5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

厳罰化すれば犯罪は減ります

1 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 18:22:48 0
学校も社会も同じだと思います。
私は教育に携わって31年ですが、その間、さまざまな教育困難校を見てきました。
しかし校則を緩やかなものから一転し、校則を非常に厳しくした結果、問題児は極端に減りました。
多くの問題児は退学となり、わずか4年で学校の治安はとても良いものとなり、雰囲気も大変良くなりました。
今では、問題児はいません。進学校になっています。

私の人生をかけて言います。厳罰化すれば犯罪は減ります。犯罪はなくなります。
一度試しに、少年犯罪も厳罰にしてみてください。確実に犯罪は減ります。
社会は平和になります。
少年たちにこのような犯罪を起すと、こういう酷い目にあう、厳しく罰せられるという事を、
少年の頭に叩き込むのです。今の非行少年は少年法を知っており、
計算しながら動いています。厳しく罰せられない事を彼らは報道などを通じて知っているのです。

例えば最初の手始めとして、犯罪少年にも死刑及び無期懲役などを科してみてください。
犯罪は減ります。毎日毎日のように、死刑を執行しニュースで報道してみてください。
犯罪は減ります。たまに死刑執行のニュースが流れるから効き目がないのです。
私の言う事は間違っていますか?

みなさん、社会、周りに多大な迷惑をかける犯罪者と、
ルールを守り真っ当に生きている人達・・・どちらが保護する対象でしょうか?
私は真っ当に生きている人を保護するべきだと思います。このような人達ほど、犯罪から守るべきだと思います。
違いますか?そのためには犯罪者を厳しく罰す事が一番の方法です。

ドラマや小説のような問題行動を起す少年に、美化ともいうべきある種のドラマを見るような馬鹿げた事は、
しなくてよいのです。あればドラマですからね。

私は声を大にして言います。
少年犯罪、成人犯罪に厳罰を求めます。犯罪は見違えるかのごとく減ります。


2 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 19:04:49 0
>>1
死刑を支持してる連)中って、凶悪事件が起きるたび?に、頭の中で「犯人殺せ!犯人殺せ!」?
とか。つぶやいてるのかね)え。空しくない!のか?まったく、心の 」ひも。じい連中だぜ。
死(刑によって何がもた、らされる?犯人が死ねばそれで満足?「殺された人間が生き返るのか?
そうじゃ、ない。もう一人の人間?が死ぬだけだ。新(たな「死」がも(たらされるだけ。
」「遺族の心情を考えると」などと建前を「ほざいて、実は自分がうさを晴らし、たいだけなんだか、らな。まったくかわいそうな連中だ)。
まあ、「赤 穂。浪士」なんて馬鹿共が崇拝されている国だ、から無理もないか。」あの馬鹿共によって
復讐」という行為がいか」に間抜け?な行」為かがよく分か、る。浅野が死ん!で、更に吉「良や四十七士まで
まと」めて死んでるんだ)からな。墓穴を掘るとは)まさにこの!こと」だ。日本の恥さらしだ。復讐なんて、小?学生(かヤクザがや?るもんだろ。
だいた?い。、死刑なんて日本国、憲法25条「生存権」違反なん「だ(よ。お!まけに「絞首刑は残虐な刑罰じ)ゃない」
なんて最高裁が(間抜けな判決まで出してる。「残虐じゃな。い死、刑」なんて存在するのか??
絞首刑なんていって」みれば首吊りだよ。首吊り死体なんて?悲惨なもんだ。ベロは飛び出し、
糞尿!垂れ流しだよ。死刑判決が出てから数?年間、死刑囚はいつ来!るとも分からない執)行の日
まで「、毎日死の恐怖におびえるんだ?。これのどこが残虐じゃ「ないっていうんだ。日本政府は
ず」る賢いことに、?死刑!につい!て国会での追及を避けるために、国会が休)会してる日を選んで
?死刑を執行してるっていう「んだ。死刑「を執行「するとき、直接死刑(囚を「殺す」」のは刑務官だぜ。
刑、務官なんて悲。惨なもんだ。なんせ(、「人を殺)す」のが仕事だもんな。親の仕事が!刑?務官って分)かったとたん、
子供は学校でいじめに、あ)うんだぜ。やー?いお前の父ちゃん人殺しってな。?なんなら、!処刑の仕」事を国民から
募集した?らどうだ?「正義)」のために、極悪人を成敗する?んだからな。人を殺したくてたま。らないおまえらに
と、って、こんなふさわしい仕事は?な」いぜ。死刑支 持派?のアントニオ猪木さん」や土本武司、さんなんかうってつけだ。ぜw 」w ww


3 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 19:50:15 O
とは言ってもねー

4 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 20:40:45 O
終身刑をぜひ

5 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 21:19:35 0
>>1

少年法の厳罰化には賛成しますが、論旨には賛成しません。
校則(対象は学校)と法律(対象は国)とは違います。
学校は問題となった子どもを退学にすることができますが、
国のほうはそうはいきません。

国から退学=国外退去が相当だということをわかってないようですね。>1
国語力・問題解決能力を勉強なさい。

あなたのような無能な教育者が教えていることが、現状の青少年の荒廃を招いたこと反省なさい!

6 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 21:38:59 0
小さい頃に親や教師を含め、
人を殺したら、自分も死刑になるって教わってきたから
軽々しく殺人はできなかったよ。
だって、復活なしのメガンテじゃん...


7 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 21:58:06 0
学校でいう「退学」は、社会で言う「死刑」に相当という事が読み取れないとは・・・。
国語力がないよな・・・・
1さんに賛成するよ。俺も綺麗事で教師やってきたけど、
無理でした。悪い奴はやっぱりいる!!!!!矯正不能なほんとに悪い奴はいる!!








8 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 23:02:59 P
18歳未満の者が行った犯罪については死刑に処することができないの
は国際法上ほぼ確立したルール(自由権規約6条、児童の権利に関す
る条約37条)。さらに、戦時にあっても禁止されていることは国際人
道法上明定されている(ジュネーヴ諸条約の第一追加議定書77条)。
なお、ジュネーヴ諸条約に違反して殺人行為(死刑も含む)に及んだ
場合、犯罪者として国際的に訴追されることになる。
ジュネーヴ諸条約の締約国によって裁かれるか国際刑事裁判所によっ
て裁かれるかという差はあるにしても。

9 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 23:28:47 O
少年に死刑をかすことができないなんて、犯罪者版の「生類哀れみの令」ですな。悪法だよ。 悪法は悪法として認識しないとな。

10 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 23:51:12 O
>>1
かなり激しく同意
>>2
オマエそろそろ死ねよカス

11 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 00:01:06 0
2013年12月14日、ロッテリアで無銭飲食した高校生、取り調べ中に
刑事に大暴行され殺される。(愛知県岡崎市)その際取調べを行った刑事、鈴川康孝
「なめてたから容赦せえへん」これにより全世界の犯罪の9割が激減。

12 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 00:35:41 0
実録!平成生まれの死刑囚・・・なぜこんな事件が起きたのか  2041年6月12日発行
1松井卓夫 1989(平成元)年11月29日 足立区連続強姦殺人・監禁事件(2008年11月〜2009年2月、2014年7月9日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定、2019年8月19日執行)
2山本重治 1990(平成2)年9月26日 金山駅連続通り魔事件 (2014年4月、2018年6月4日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定、2019年12月18日執行)
3田中康治 1991(平成3)年10月16日 大阪淀川区強盗強姦殺人事件(2009年9月、2016年2月15日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定、2020年5月19日執行)
4岩田和彦 1993(平成5)年4月11日 福島連続一家強盗殺人事件(2011年6月、2018年2月19日福島地裁第二審死刑判決支持、確定。2020年8月12日執行)
5野村賢一 1994(平成6)年5月28日 名古屋市連続強盗放火殺人事件(2023年5月〜2024年9月、2028年6月19日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定。2028年12月28日執行。
6新東義邦 1994年(平成6)年8月16日 デンソー1京円詐欺事件 (2029年12月、2032年8月10日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定。2034年7月12日執行。
7陳庸尤  1994(平成6)年11月20日 足立区連続強盗放火殺人事件(2021年8月、2028年2月17日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定。2029年6月11日執行。
8金田忠夫 1996(平成8)年5月19日 大阪北区連続強姦殺人事件(2014年6月〜9月、2020年6月10日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定。2020年9月28日執行。
9藤井昇 1996(平成8)年8月25日 尼崎連続強姦殺人事件(2013年8月〜2020年12月、2035年4月16日最高裁第一法廷上告棄却、死刑確定。2035年9月28日執行。

13 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 00:57:01 0
現在の少年法(悪法)でも年長少年(18〜19歳)に関して、
死刑を適用する事ができる。しかし、これを改正し、

@最低でも16歳まで死刑を引き下げる事。想像を遥かに超えるほどの
 悪人は16歳にして存在する。(凶悪犯には少年いえども死刑をもって望む事)

A更正に期待するのではなく、基本は「罰」に重点を置いた判決を下す事。

B少年にも成人並みの懲役刑を適用する事を可能にする事。

総括/現在の異常かつ病的な個人主義から脱する事を、まず学校は教えねばならない。
  
  日本の古き良き精神文化に、西洋の合理主義が化学反応した結果、
  「精神奇形」とも思えるような権利意識の異常に高い凶悪犯罪者が誕生している。
  これは東洋の思考回路に西洋の思考回路が融合したために、
  一部の人間が脳内ショートを起した結果である。今後は、異常な人権意識を持つ高慢な反社会的な人間を、
  生まないためにも、日本の伝統的「刑罰」を復活させてみてはどうだろうか。
  社会に、他人に、絶対に迷惑をかけてはならないんだ、ということを、
  体に叩き込むのである。それに違反したものは場合にっては命をもって責任を取らなければならないという
  姿勢を子供時代から教え込むのである。
  
        少 年 法 は 悪 法 で あ る 。




14 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 04:49:33 0
>>13
このコピペの頭の悪さは凄いな
>「精神奇形」とも思えるような権利意識の異常に高い凶悪犯罪者が誕生している。
こういうなんの裏づけもないようなのを言うやつはメディアに操られる傀儡に過ぎない

15 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 06:56:04 O
いまの人権主義はたしかに行き過ぎだと思う。意外と、悪の根源は過剰な人権主義なのかもしれないね。

16 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 07:25:04 0
>1さん同感です。
私的には罪を犯した子供の親にも罰を与えるべきだと思います。
そうすればバカ親でも多少はモラルを子供に教えるでしょう。
ウソをつく子供の親はやっぱりウソつきでいじめをやる子供の親も
いじめをします、これはビックリするほど当ってますよ。
ということは親から教育すればいいという事になりますが
現実無理なのでやはりバカ親には罰が必要でしょう。

17 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 08:36:06 0
現在の日本人のモラル低下を、家庭のしつけに重点を置くのには
違和感を感じる、昔から家庭で躾がそれ程厳しく行われていたと
は思いません。

現在のモラル低下の原因は、学校教育にこそ大きな原因が隠され
ています、学校は何かと言うと生徒の自主性や人権を持ち出し、
教師の生徒指導の手足を縛り何も出来ない様に仕向けています。

これこそが反日教員組合の狙いで、不良生徒の暴走を放置し、い
じめをも放置して道徳心の欠如を進め、日本人のモラル低下を進
め、日本の国家を衰退化させる計画が有ると思っています。


18 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 08:40:31 0
>>16確かにその通り。今の日本は親はダメだね。特に親父の権威が薄れてきている。わざわざ子どものやることに
干渉しない、好きなことをやりなさい。
だから自分勝手な子どもが多くなってきていてそれが非行につながり反社会的な行動を
とるんだと思う。それは親の世代が、「勉強さえできればよい」という意識や少々悪いことを
しても見つからなければ良いという歪んだ意識から現在の子どもたちにちゃんとした躾ができてない
じゃないだろうか?昔は地震・雷・火事・親父でお父さんは怖いという意識があった。挨拶、ご飯の食べ方から外出時の
時間、マナーなど厳しく言われたもんだ。知り合いに、もう27歳だけどタバコを買ってくるといって2,3日帰らずどこに行ってるかもわからない
子がいるけど、その子は本当に典型的なDQNで結局シンナーで留置所に行き、現在も連れの車のかぎを盗んだ疑いが
かかっている。当の親父はというとそんなことしていてもパチンコ三昧、お袋はバレーボールに行っていて、本当に考えられない。確かにこいつらはそこそこのエリートだ。
学生時代勉強はできた。でもかなりだらしないところがしばしば見られる。だから子どもにもちゃんとした躾ができてない。だからこいつも簡単に人を騙せると言った
世間をナメた意識が付いてしまった。
昔からそうだ。この子らが何か問題を起こしても軽く注意しただけで徹底的な躾が行き渡ってない。だから27歳にもなってこういう問題を起こすのだ。
もう大人になってからでは遅い。遅すぎる。だからせめて子どもが小さいうちから親がだらしないところは即座に改善し、きちんとした躾を行うべきだと思う。


19 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 08:50:02 0
>>1
1に同意。思っていた事をきっぱりと言ってくれた感じだよ。
俺の兄貴は弁護士なんだけど、1と同じ考えだよ。
弁護士は悪法と知りながらもしょうがなく弁護士しているわけだけど、
本音は1と同じである事を知ってほしい。




20 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 08:52:05 0
現在の躾の出来ない親や、何でも学校にクレームをつける
モンスターペアレントを作ったのも、すべて戦後の学校教
育の失敗であり、今の教育を続ける限り、際限なく日本の
モラルは低下し犯罪は増え続ける。

21 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 08:54:06 0
>>17ばか言え!昔は>>18の言うように親父が厳しかったんだぞ。悪いことを
すれば殴られた。飯食うときも行儀悪かったり、挨拶せんかったり、部屋が汚かったり
したらたたかれるなんてことは当たり前で、外出するときも「どこへ行くんだ」と必ず
行き先、目的、帰宅時間を言わなければ成らない家も多かった。だから子どもはモラルが高く、立派な
大人になっていた。片や今の親はたたかないだろ。酷い場合には自分の子供が悪いことしても相手(被害者)
にも責任があるみたいなことをいって全然叱らず放置。何か問題があるとすぐに学校や社会の
せいにして無理難題を押し付ける。飲食店や電車内で騒いでいても全然叱ろう
ともしない。子どもが嘘をついても叱らない、いじめをして苦情が来ても「いじめられる側にも原因がある」
こんな親に育てられてモラルが低下しないわけがない。皆が皆そうだというわけではないが・・・少なくとも
こういったいわゆる「モンスターペアレンツ」は増えつつある。

22 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 09:09:57 0
厳罰による抑止力と親、または学校教育でのモラルのすりこみ。
この両方が必要なようですね…

このまま今の子供達が親になって子供を産んだ時
爆発的に犯罪が増える事になりそうですね。


23 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 09:16:44 0
現在の学校教育は、個人主義、子供の独立心、権利の主張が
主体で、例え親でも子供を叱ってはいけない、子供の独立心
を尊重せよと言う、そんな教育を受けた親達が、子供に躾が
出来なくなるのは必然である。

一方、子供達も自分達の権利ばかりを学校で習い、親の意見
を無視する傾向が、益々進んでおり、あまり強く言うと最近
のバスハイジャック事件、そしてこの父親殺害事件のような
事が起こる。


24 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 09:44:33 O
>>1
賛成。
犯罪者もモラルのない人間も自己中の派生。
悪いことをしたらそれ相応の罰を受けるという小学校で習うような当たり前のルールを分かってないから人の事を考えられないクズが出てくる。
その当たり前なルールを一番学ばなければならない少年だからこそ悪いことをしたらそれ相応の罰を与えなければならない。

25 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 09:46:06 0
現在の学校教育の現場は、何故、道徳教育を拒否し日本の美しい
文化、伝統を教えないのか?

日本人の伝統である、親孝行や親を大切にする尊さを教えないの
か?他人と仲良くし助け合う大切さを教えないのか?弱者を虐待
するいじめをひきような行為と何故教えないのか?

現在の学校が行っていることは、すべて生徒達を駄目にすること
ばかりの様に思えてならない。

26 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 10:06:09 P
その美しき伝統が息づいていた昔の方がよっぽど犯罪者が多かったのだが

27 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 10:13:37 O
それは嘘だね。江戸時代などは犯罪は少なかった。ちょうど日本が西洋の論理を受け入れ初めた明治から徐々におかしくなり始め、戦後に完全に狂った。

28 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 10:18:19 O
戦前の日本ではなく、明治以前の「江戸時代」の道徳観、刑罰に変更すれば本来の日本に戻る。今の日本は近代法に傾斜しすぎ明治、大正、昭和戦後から狂いだし戦後になって日本を失った。江戸時代に秩序を戻せば日本は良くなる。

29 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 10:46:29 P
>>27
ソース

30 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 10:48:45 0
現在の学校の教師達も先生に成り立ての頃は、希望に満ち、
生徒達の役に立ちたいと、心から願い理想に燃えていた人
たちだったと思う。

しかし現実の教師生活には、色々な規制や制約が有りすぎ
て自分の力だけでは何も出来ない、生徒のために何も出来
ない現実があるのだと思うが、そうだとしても現実から逃
避していては、駄目であり日本は滅びる。

やはり、こころある教師達の現場からの改革を期待したい。


31 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 14:26:12 O
>>27
いや、今も昔も犯罪の数はさほど変わらないよ
ただ、法の内容が変わっただけ

32 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 15:37:10 O
>>1
馬鹿なの?


33 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 16:01:17 O
いーや、教員の本音だよ。俺も教員だが、ほんと悪い奴いるからな。 嘘並べて綺麗ごというよりよっぽどかマシ。 少年法はいらん。

34 :少年法により名無し:2008/07/20(日) 16:39:30 O
じゃあ教員て馬鹿しかいないんだねw


35 :少年法により名無し:2008/07/22(火) 20:35:56 0
今日、帰宅途中に駅前で少年法を改正する署名運動やってたから、
署名をしてきたよ。少年法を改正し、成人並みの厳罰化を掲げていたよ。


36 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 09:07:42 0
中国みたいにすればいい。あそこは軽犯罪でも死刑もあり得る。

37 :ななこ ◆IMhKQ93Npk :2008/07/23(水) 09:34:03 0
中国は、あれはあれでおかしいのだが。
女子中学生の親殺し事件は、れっきとした殺人事件。
しかも寝込みを襲う卑劣な殺害の仕方。
こういうのは死刑にしてもよいと思う。

38 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 09:37:28 0
とりあえあず、
現在いる100人の死刑囚を全員年内に死刑執行をすれば、
国は、犯罪に対して厳しい態度で望むという「本気」が伝わると思う。
これだけでも社会はだいぶん変わるよ。

39 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 10:27:15 0
282 名前:名無しさん 投稿日:2008/06/29(日) 06:27:14
>>268
ttp://blog.ameba.jp/user_images/b3/31/10005795957.jpg
凶悪化する「電通」

283 名前:名無しさん 投稿日:2008/07/14(月) 11:30:01
>>282
まさしく問題にされなければならないのは「治安の悪化」でも「体感治安の悪化」でもなく、
『報感治安の悪化』ですな。

40 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 18:30:46 0
刑罰が甘いからこういう事件は起こるんだよ。
刑罰とはなにも関係ない思ってる人いる?
はっきりいうが、刑罰の観点からすべて説明つくよ。
もしも、刑罰を厳しくしていればこの父親は現在も生きてるんだよ。

秋葉原事件もそう、無差別殺人もそう。死刑適用基準も拡大したり、
拷問刑なども新設していれば、今も被害者は幸せな人生を送ってるんだよ。
事件も起こっていないし、亡くなられた人全員、被害に合うことなく今も生存してるはずなんだよ。

犯罪というのはそんなに深く考える必要もなく、意外と単純なものでして、
刑罰を厳しくすれば、おのずと犯罪は減るんだよ。
深く考えすぎれば解決策はないんだよ。次から次へと犯罪が起こる。
一度、刑罰をかなり厳しいものとすれ、秋葉原事件も無差別殺人も起こっていなかったんだよ。
犯人の心の闇だとか、環境であるとか、そんな事ばかり考えてるうちは犯罪はなくならない。
あさってのような方向になり、とんちんかんな風潮ばかり先行し犯罪はなくならない。

犯罪をなくす方法は、
1、死刑執行数を大幅に上げる事。
2、死刑とは別に拷問刑の新設すること(シンガポールのようなムチ打ち刑でもいい。)
3、死刑執行ニュースを頻繁に報道する事。
4、全体的に厳罰化する事(傷害罪で死刑)
5、小学校時代からの刑罰教育(刑罰にどのようなものがあるか教える事)
6、過剰な人権意識を持たせるような教育ではなく、集団の中の一人、
  団体の中の人であるという意識、自覚をしっかり持たせる事。
7、現場検証の時などは犯人の顔など隠さす、市中引き回しのように犯罪者の顔を隠させず、
  おおっぴらにする事。やじなどを浴びさせる事。

これで犯罪は減る。



41 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 19:02:54 0
>>40 6は確かにそうだ。うちは親がよく言ってた。自分のしたことは
どこで誰が見ているかわからないし、悪いことやおかしなことをすれば、家族や
親戚が皆言われてしまう。下手すれば、後ろ指さされて今住んでいるところにおれなく
なってしまう。だから絶対悪いことはするなと。そういうことを考えたら自ずと悪いことが
できないはずだ。ま、こいつらの親戚なんてたかが知れてると思うが・・・

42 :少年法により名無し:2008/07/23(水) 22:32:26 0
時代劇みたいに市中引き回しの上打ち首獄門、とか復活させれば凶悪犯罪は激減するだろうな。

43 :少年法により名無し:2008/07/25(金) 19:32:52 0
なにこの糞スレ
年配の集いか?
この考え方に腐臭がする

厳罰化なんてしても犯罪減らないって
社会的に地位を持たないものが社会的制裁を受けたって、なんらダメージがないんだ
死んでもいいと思って犯罪を犯して死刑にしたら犯人のおもうつぼ
仕事や社会が安定していれば、人間は自分の安定を犯そうとは思わない
そういう考えができないのか年寄りは・・・
ほんと腐臭がする
だから、今の日本はだめなんだ

44 :少年法により名無し:2008/07/25(金) 19:33:59 0
脅しで今の犯罪は減らない

45 :少年法により名無し:2008/07/25(金) 21:22:16 0
甘ったれんな、ボケ。
厳罰化で犯罪は減る。

46 :少年法により名無し:2008/07/25(金) 21:27:30 0
なぜ社会を犯罪者に合わせなければならない?
社会に不満があったら犯罪ってか?甘ったれるのいいかげんにせえよ。
そこまで社会は親切じゃないんだよ。自分から社会に適応しようと努力しろよ。
今の社会が合わないから俺達に合わせろだ?おまえら5歳児か?
それでも犯罪に走るなら厳罰化するのみ。
丁度、日本人口が多くて、今の半分くらいでもいいのよ。
自分から望んで死刑になりたいなら国の制裁を受けるのみ。
死刑になれ。くだらん犯罪遺伝子も消滅し、人口も減って治安も良くなりせいせいするわ。
よかろう、死刑になれ。拘置所に長い事ぶちこまれて死刑になれ。



47 :少年法により名無し:2008/07/25(金) 21:29:05 O
通り魔犯とかはその場で射殺でいい。

48 :少年法により名無し:2008/07/25(金) 21:31:15 P
裁判長「判決の前に、被告は何か言いたい事はありますか?」
宅間「えー、発言してもよろしいか?・・・なら話すわ。まあ、まだ
判決はでとらんのやけども、もうすぐ出るし、わかっとる事やから、
最初に言うとく。どうも死刑にしてくれて、ありがとう裁判長さん。
感謝するわ!わし、死にたい思うてたから、ほんま助かる。やっと死
ねるんやなーと思うとほっとしたわ」
 ・・・どよめく室内。怒号が飛び交う・・・
裁判長「静粛に!・・・被告は裁判を誹謗しないよにしてください。
これ以上、不穏当な発言を続ければ退廷させます。いいですね」
宅間「今のは、誹謗とか批判ではのうて、純粋のワシの心から出たほ
んまの気持ち。わかってもらわんでもええ。言いたい事はまだある。
それは、殺してしもーた子供達にや!」
 ・・・どよめく室内。まさか?謝罪するのか?との期待感・・・
宅間「わしが殺したガキどもは、わしの自殺の為の踏み台の為に生き
ていたんやな!ほんま、感謝しとる。あのガキが8人死んでくれたか
ら、俺が死ねるんやから感謝せなあかん!死んでくれてありがとう!!
でも、死刑になるだけやったら3人で十分やったな。残りの5人はお
まけで感謝しといたる!」
 ・・・どよめく室内。裁判長が退廷を命じる・・・
宅間(引きづられなから)
「おい、くそガキの親!おまえらのガキの8人分の命はワシ一人を殺
して終わりの程度の価値やったんやぞ!
エエ学校に行かせて偉そうにしとったから死んだんや!ガキどもが死
んだ原因はおまえらあるんや!せいぜい一生反省せいよ!あの世でも
おまえらの子供しばき倒したるからな!あははははは!あははは!こ
らおもろい!」
 ・・・どよめく室内。退廷・・・
5分ほど後に、判決文が読まれた

49 :少年法により名無し:2008/07/26(土) 05:02:06 O
ダニ以下だな。でも本当に死にたい人間はそんなこと言わない。弱い犬ほどよく吠えるって言うだろ?本当は怖いんだよ。死が。

50 :少年法により名無し:2008/07/26(土) 05:04:02 O
痛めつけながらじわりじわりと死刑にしてやればいい。

51 :少年法により名無し:2008/07/26(土) 05:31:03 0
主さん、私もホントそう思います。

ちょっと違うかもしれませんが

少年法とか、今までが軽過ぎると思っていました。

凶悪犯罪(殺人や自殺に追込む)の場合は

いくら18歳以下であっても

死刑にすべきだと思っています。

どんな理由であれ、何歳であれ、人の尊い命を奪った

その罪は同じく死をもって、償って欲しいです。

52 :少年法により名無し:2008/07/28(月) 00:19:00 0
>>1
反対です、逆効果です。(高1の私が言える身では無いですが…)

「人を一人殺害したら死刑」と言う風に法律を変えたとしましょう。
すると、人を一人殺害するともちろん(例外を除いて)死刑になりますよね。
では二人、三人の場合はどうでしょうか?
もちろんこの場合も(例外を除いて)死刑になりますよね。

つまり、人を一人殺害するのと二人殺害するのとでは、
どちらも(法律上の)罰は同じだということになります。

そこで問題が起こるのです。人を殺害したら、
(例外を除いて)死刑になりますよね。ここを良く考えて見ましょう。

人を殺害したら死刑になると言うのは、「殺害の事実が判明したら」
と言う前提の下で成り立っています。つまり、その事実が分からなかったら死刑にはなりません。
では、もう一度考えてみましょう。

人を普通に殺害するのと、「その目撃者も一緒に殺害する」のとでは、
どちらが罪は重いですか? どちらが犯罪者にとって有利になりますか?
…答えは分かりますね? どちらも罪は同じで、後者の方が有利になります。

それに、「どうせ死刑になるんだから人を何人殺害しても同じ。」
と言う感情が犯人に起こったらどうなるでしょうか?

…つまり、厳罰化によって普通は起きないはずの犯罪が起こる可能性が有るのです。
(中国でも、窃盗の証拠隠滅目的の「目撃者の殺害」が起きています。)
それに国連の調査では、軽犯罪や(殺人に至らない)性犯罪にしか厳罰化の効果が確認されていません。

>>27
犯罪白書や警察白書に目を通してみてください。
戦争以降犯罪は「減少傾向」にあります。

53 :少年法により名無し:2008/07/28(月) 01:34:01 0
公開拷問でも加えりゃ犯罪が激減するだろう。



自棄になった奴に死刑は甘過ぎる。

54 :少年法により名無し:2008/07/31(木) 16:34:03 0
もし服役したとしても、出所したら大体また罪を犯すんだよね。
それは子でも大人でも同じことが言える。
だから少年法もそうだけど、もともとの刑法をもうちょっと厳罰すべき。

55 :少年法により名無し:2008/07/31(木) 16:49:55 O
>52
言いたいことはそれだけかい?オッサンw

56 :少年法により名無し:2008/07/31(木) 16:56:21 O
>1
同意
つーか当たり前のことだよね

57 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 01:19:03 0
>>52
犯罪の凶悪化を防ぐいい罰があります。
それは、死刑以上につらい次のような罰です。
死刑にしなくてもいいくらいです。
強姦の場合は性器を切り落としたうえ、懲役刑。
殺人の場合は人数により手首から先を切り落としたうえ懲役刑。
2人殺した場合は、両手首。
3人以上の場合は両手首プラス足首、両足首などとその罪の重さに応じて
罰も重くなります。
こうすれば死刑などの一瞬の苦しみではなく、一生涯苦しみながら、かつ
自分の犯した犯罪を後悔しながら生きていくのではないでしょうか。
また、不自由な体になって他人から親切にされたりすれば、人の温かさ
有難さを理解できるようになり人間らしい心をもつようになる可能性も
あります。
そうして芯に心から被害者に対する懺悔の気持ちが湧いてくるかもしれません。

58 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 03:08:21 0


http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214588603/

中国のマジ本物のレイプ拷問殺人動画画像っ!!!

59 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 03:39:01 0
>>57
切り落とすくらいじゃ大した苦痛は味わえないよ。
コンクリ殺人の犠牲者ぐらいの責め苦を与えなきゃ。

生爪剥がし、焼印押し、尿道に火箸突っ込み、水中に5分間沈め、バイクで街中引き摺り回し、身体中に蜜と米粒付けて縛って放置、最期に濡らした生皮で両手両足を引っ張って千切る。


この位やればコンクリ殺人、秋葉原、本屋、サカキバラ・・・・みたいな狂人は確実に減る。

60 ::2008/08/01(金) 05:06:15 O
>>1
例の学校ぐるみの不正、犯罪行為等を行って警察の捜査の対象にされた某学校の教員さんですね、わかります。

61 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 07:56:15 0
日本の学校は腐っている、左翼で反日の教職員組合の幹部達により
日本人はモラルと勤勉さを無くすように仕掛けられている。

その具体的な方法は、教育の平等の名の基に優秀な人間を押さえ付
け出来ない人間に、教育レベルを合わせ勤勉を否定する教育を実施
し、いじめを放置し生徒達に本能のまま弱いものいじめをさせモラ
ルの低下を進める、これが日本全国の学校で現在実施されている現
実である。


62 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 09:52:32 0
>>52
人を3人殺したら死刑というのが法学の間で通っている以上詭弁でしかないぞ。
検察が証拠集めの段階で予めストーリーを作って
その通りに刑を確定する事が常態化しているという事
そして裁く側も裁判開始すぐに判決書を書くというのもある
弁護士もその点では同罪の奴が多数いる事
そしてなによりテレビはこの事により無罪と思われる人の取材はするけどもっと刑が重たいと思われる方に対しては無視を決めこんでるのが大きい。
その中で厳罰化を求める声が出ても仕方なかろうに。

後効果の点で言えば統計上の嘘など幾等でも作れるというのを言っとこう。
99%の有罪率を維持するために検察さん大変ですねというぐらいしか言えん。

63 :少年法により名無し:2008/08/01(金) 10:13:43 0
>>52
追記
ついで言うと人って殺人行う時に将来を考えながら殺す人が大半なの?

64 :少年法により名無し:2008/08/08(金) 22:18:03 0
>>57
『目には目を、歯には歯を』という言葉があるけど、それ以上やったらいけないという意味だぞ?
進んで野蛮になるのか?

65 :少年法により名無し:2008/08/08(金) 23:55:06 0
>>64
> >>57
> 『目には目を、歯には歯を』という言葉があるけど、それ以上やったらいけないという意味だぞ?

本来そういう意味ではない。


66 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 14:46:00 0
>>65
ではどうゆう意味?

67 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 15:17:10 0
そもそも犯罪には冷静沈着計算ずくのタイプと感情が抑えられない激情タイプ
があるのだから、前者には厳罰化で抑制できるかも知れないが、後者には効果なし。


68 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 15:26:59 0
>>59
グロいから吐き気がしてきたよ。
でもナイスな考えだぜ。

69 :少年法により名無し:2008/08/11(月) 15:40:55 0
俺もそう思う。凶悪犯は人として扱う必要を感じない。

70 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 01:44:36 0
日本国内において中国人の犯罪がとても多いが、『中国人はどうしてすぐ犯罪を起こすの?
同じ中国人ならなんとかしてよ』
と、私は仕事上の関係のある中国人に聞いてみたら彼はこう云った。
『日本の法律が悪いんだよ、罰が軽すぎるからやっちゃうんだよ。あいつら中国では絶対同じ事やらないよ
中国でやったらどうなるかわかんないんだよ、死刑になるかもしれないからできないんだよ。
犯罪をやめさせようとしたら罰を重くすればいいんだよ、簡単だよ。日本人は馬鹿だよ』
『でも、人を殺すようなやつには罰を重くしてもだめなんじゃないの』と、私。
『最初から殺そうと思ってるのはどうしようもないよ、だけど人殺しのほとんどは泥棒に行って見つかったから
殺した、とかそういうのがほとんどだよ。だから泥棒とかの軽い犯罪の罰を重くすれば結局犯罪は減るんだよ』
中国人はこちらが恥ずかしくなるくらい合理的であからさまに物事を考えているのだなあと思った。
そういえば昔、知っていたワル共もこの中国人と考え方がそっくりだった。

71 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 03:39:38 O
もういっそのこと、犯罪者はみんな死刑でいいよ。軽犯罪者も全部。


72 :マル秘:2008/08/19(火) 03:47:42 0



【ためして】「メロンパンを食べると乳首の感度が良くなる?」女子高生6人が公開実験へ【ガッテン】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/bake/1218880775/


犯罪です。何か言ってやってください。




73 :ああ:2008/08/19(火) 04:35:55 0
法律での規制じゃ根本的な犯罪の減少にはつながらないと思うよ
もっと社会全体から犯罪を減らす努力をすべき
あと、少年の凶悪犯罪が増えたっていうのは一概には言えない。
確かに昔とは、インターネットや携帯などの普及によって犯罪の
質が変わったのは感じるけど。
昔から悪いやつはいたんじゃない?




74 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 10:25:50 O
通り魔する奴とかは警官がその場で射殺でいい。理由とか聞くから同じようなバカが現れる。

75 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 11:24:19 O
厳罰化っていうなら、単純に死刑以上の刑罰を作れば良いんじゃないかね。
市中引き回しの上、打ち首・獄門とか火炙りとか。
もしくは自分がやったのと同じ方法で殺される、とか。

76 :少年法により名無し:2008/08/19(火) 17:05:32 0
最高刑が死刑なんて軽い刑だから凶悪犯が後を絶たないんだろ。
死ぬまで拷問の方が良いだろ。

77 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 01:24:32 O
もっともだ。
死にたいから人を殺す奴がいても拷問を受けたいから人を殺す奴はいないからな…

奪われるという恐怖を感じない人間にも与えられるという恐怖はある。

78 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 10:22:54 O
出も拷問係増員→係狂人へ
とかはないのかな

79 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 11:51:18 O
その辺は裁判員制度みたいに民間から募ればいいんじゃない?
もちろん完全に匿名にして希望者のみが抽選対象で。

刑務官は下準備するだけで手は一切汚さないで済むようにすれば、死刑執行の気苦労も減るし、
無意味に「人を殺したい」ってやつの需要も賄えるから、無差別の犯罪も減るでしょ。

80 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 15:01:16 0
>>77
いや、凄いドMが行列作るかも知れ無いぞ。

81 :少年法により名無し:2008/08/20(水) 18:38:48 O
人刺しまくった通り魔の死刑は
やはり刺しまくりでいいんじゃないか!一時間死刑執行員が死刑囚を時間まで問答無用で刺しまくる
動かなくなっても時間がくるまで刺しまくり
一時間経過後生きていたら治療して釈放!
死ねば鳥の餌にする!
生命力が強ければ生き残れる死刑方だから残酷ではないよ!

82 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 05:41:07 O
厳罰化より取締りを厳格化して隅々まで徹底すれば犯罪は減る。

83 :少年法により名無し:2008/08/21(木) 12:10:18 0
何もしてない人間を取り締まるのか?

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)