5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局いじめられる奴が悪い その21

1 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/05/29(木) 22:35:16 0

http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1211678536/PerfectTalkArticle

劣等感と被害者意識をもつ相手を間違っているから誇大妄想したり嫉妬するだけ本人が、悪循環

≫「いじるめ側にしか原因が」と考える人は結局現在いじめられていて視野が狭くなっている奴他ならない。
≫いじめの原因は殆どいじめられる側にある。

≫いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

≫「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を見えなくするための言い訳・責任転嫁であって、
≫いじめられる側が自省する機会を逃す結果となる。

なだけだと思いますね。

結局いじめられる奴が悪い その20
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1211423616/

2 :少年法により名無し:2008/05/29(木) 22:41:36 O
2ゲト

3 :リフレク卜 ◆9fl5fFSmlA :2008/05/29(木) 22:44:03 0
机に花束を置くという方法について、何が物語れているか?。
先ずは机に花束を置かれる奴が悪いという思い込みがあることがわかる。
机に花束を置く奴に本当の原因があって、机に花束を置くことだけとは限らない。

それは劣等感と被害者意識、感化されている自分を正当化のストレス発散でしかないことがわかる。
そういうことをして、ストレスを発散できるかというと残念乍ら、そういうストレス発散は「可能」である。

4 :リフレク卜 ◆9fl5fFSmlA :2008/05/29(木) 22:50:20 0
しかしなぜ机に花束を置いて迄してストレスを発散するのか?ということになってくる。

嫌がらせをする奴は嫉妬していて、自分より年下の奴の方が、自分より上回っていると気がつくと内心怒る。

その心境は腸が煮え繰り返るということ謙遜が、欠落している妖怪であることはいうまでもない。

5 :リフレク卜 ◆9fl5fFSmlA :2008/05/29(木) 23:00:53 0
えーと、そして花束を机に置く奴は本当にしつこく憎む相手が消えるまで机に花束を置き続ける。

嫉妬深く執念深い性格が、そうさせているのか?はわからないが、そういうことをする意味を理解してほしいということか?。

それも、机に花束を置かれている奴が、追い詰められているという打算からくるものだということがわかる。

しかし、机に花束を置く奴は「普通の人間が、嫉妬しないところで、嫉妬」してやがて、自分から不幸に陥れることになる。

嫉妬するところではなく別に机の上に花束を置いて苦しめられたという思い込みであることが本当である。

要するに机の上に花束を置くことで、ストレスを発散できたとしても、本当の意味では解決しない。

そういうことをしている奴は嫉妬しているということでしかない

6 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 00:27:55 0
>嫉妬

嫉妬は自分より優れた者に対して起こる感情で、明からに劣っていると見下している相手に対して
思うことじゃない。

「玩具」に対して嫉妬する必要はない。
「踏み潰すゴキブリ」を優れているとは思わない。

7 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 07:29:54 O
>>1は暴力団にケンカうらないの?

8 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 08:08:25 0
いじめを行っている人間は、自分の弱さや自信の無さを弱者を
追い詰め、虐待する事で解消しようといている行為だが、実際
にはそんな事で解消など出来ない。

その、葛藤がいじめを益々エスカレートさせ被害者の人生を破
壊する、いじめとは単に加害者の自己不満のはけ口を他人に向
ける野蛮な行為に過ぎない、本当にいい迷惑である。

9 :少年法により名無し:2008/05/30(金) 08:47:07 0
>>8
>自分の弱さや自信の無さを弱者を
追い詰め、虐待する事で解消しようといている行為

そこまで考えていない。
「ウザイから」か「面白いから」か、その程度で2択。
両方共通四手言えるのは「嫌いだから」と言う点。

10 :9:2008/05/30(金) 08:48:01 0
×:両方共通四手
○:両方共通して

11 :馮河 ◆VnUZ9WuidM :2008/05/31(土) 11:28:19 0
何事も、一方を犠牲にして一方を普通にすることが必要になってくることがある。
すべてが、犠牲にならないように平等であるかというと、被害妄想はそこからきているこというこがわかりますね。
人は手があるのに手を使おうとせず、足があるのに歩こうとしない。そういう家の電気は消えている。

>>6
自分だけが過酷であめなら、過酷な奴は過酷なだけ収益をえている。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/62-66

>>7
被害妄想が激しい状態の人間は暴力団を恐れてか、顔がひきつりますね。
顔が引きつるということは其の者の、被害妄想の矛先が向けられない逆の状態になるからです。

>>8-10
人が働かない時も働いていることが、苦しくて他者をみていると気分が悪くなる根本原因でしかない。

12 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 11:54:01 0
理屈で相手の考えを、ねじ伏せようとしても無理であり、そんな事は
出来ない。

いじめは悪い、例えどんな理由があろうと危害を与えない弱者に嫌が
らせや虐待を加えて、問題が無いとかいじめられる奴が悪いと考える
人間は異常者以外の何者でもない、もう救いようの無い人間である。

13 :少年法により名無し:2008/05/31(土) 11:59:48 0
いじめの原因は両方にあっていじめっ子だけが悪い
なにこのスレ。そんな単純なことも分からないの?

14 :旱魃 ◆VnUZ9WuidM :2008/05/31(土) 13:50:26 0
http://mewtrash.s277.xrea.com/test/read.cgi/tmp6tr/1169287619/36

○揚げ足取りが大好きでくだらない事でもいちいち指摘する
○自分の関心ないもの以外には全く無頓着
○自己中心的で、何かあるとすぐ言い訳して正当化する
○自分の関心あることをけなされたりすると形相を変えてキレる
○揚げ足取りが大好きでくだらない事でもいちいち指摘する
○相手が自分より弱い、あるいは自分に手が出せないと分かると徹底的にいじめる。

15 :本家執裏憑苦本舗 ◆dIdiU4udT2 :2008/06/01(日) 00:21:52 0
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%8F%8D%E5%8B%95&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=16894415242900

>>12 前半
反動がおこったことで、問題児となる。
根性が腐った奴の問題を解決する方法はない。

>>13
本当の被害妄想に毒されている奴は濡れ衣を着せる。
そういう馬鹿の問題でしかない。

>>12 後半
≫もう救いようの無い人間である。
誰にも相談せず自分勝手なことをする奴の、問題で有る。
被害妄想、被害者意識、加害者どれも同じ様な場所で毒されあっている。

16 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 01:34:41 O
なに真面目な生徒をいじめてるんだ?。この餓鬼共が、キサマ等は体罰決定な。
放課後に全員生徒指導室に来い!


たっぷり虐めてやるからなwwwww



ユ■■人みたいに処刑してやろうか?この餓鬼共めが!


17 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 14:44:57 O
スレ主は汚物以下(笑)

18 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 15:31:31 0
負け組み、必死だな(藁)

19 :ミニ:2008/06/01(日) 15:54:36 0
いじめる人ってなんであんなに憶病なんですか?
ねえねえ、18番さん教えてよ♪

20 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 16:18:58 O
わかってね―な―。

人をイジメんのには、かなりの勇気がいるんだよ。


イジメられんのには、何の勇気も必要ない。

21 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 16:25:30 0
机に花束か、現実には見たことねーな
誰か札束置いてくれねーかな

22 :ミニ:2008/06/01(日) 16:28:19 0
>>20 何で人をいじめるのに勇気がいると思うんですか?
臆病だからですか?

23 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 16:34:17 0
負け組み、必死だな(藁)

24 :ミニ:2008/06/01(日) 16:35:48 0
何で負け組だと思うんですか?
臆病だからですか?

25 :少犯板住人=虐められ被害者(藁):2008/06/01(日) 16:57:46 0
虐めは楽しい!!wwwwwwwww

26 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 17:55:22 0
私は40代のおじさんです。
白髪がありますが染めていません。櫛もつかいません。
身だしなみに気をつかうのが面倒なので、ジャージを愛用しています。
最近、見知らぬ高校生が、「臭せえ!」などとすれ違ういざまに言うことがあります。
私よりも30歳ぐらい若いです。私は彼らの親と同じ世代です。
ホームレスとか君たちの言うとことのキモオタとかと思って、見下して暴言を吐くのでしょうか?
反撃してこないとたかをくくっているのでしょうか?
このような子供が多くいるとしたら、気真面目な子や気弱な子は学校で大変だと思います。
虐めが楽しいと思うのは幼稚だからです。幼児は、残酷で虫などを平気で殺します。
心が成長してくると、または、躾られると、心が成長して人間になるのです。
>虐めは楽しい!!
などと言っている脳は、ばれなきゃ・捕まらなきゃなんでもやります。
優しさの欠如 人に優しくするのは、自分への見返りがある時だけです。
このような人間が増えると、社会の効率が悪くなります。
馬鹿は治りません。処分すべきです。社会から排除すべきです。


27 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 18:02:44 0
>身だしなみに気をつかうのが面倒なので、ジャージを愛用しています

不潔な人間に嫌悪感抱いたり、不快になるのは普通

28 :イジメ(大爆笑):2008/06/01(日) 19:03:21 0
ミニは虐められて不登校w
負け組ケテーイ

29 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 19:12:07 0
奇声をあげる発狂者くん
死ねって言うコミュニケーションしか取れない
んかね
お〜お〜可哀相に

「死ね!!!!死ね!!!!!

プギャー9m(^Д^)↑
お猿さんかいな真性のキチガイやで!プゲラ

30 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 19:15:56 0
おまいさん、
皆から殺してぇってマジギレされとるがな
日本人全員かれ恨まれて殺されるのも夢じゃないなぁ
もう少しで夢が叶うで!
憎まれて殺される夢が!

31 :虐められっ子必死w:2008/06/01(日) 19:28:17 0
虐められっ子キモスwwwwwウザスwwwwwww
自殺しろやいじめられ野郎www

>日本人全員かれ恨まれて殺されるのも夢じゃないなぁ
日本語書け!!この虐められ障害者!!


32 :割とまともな人生:2008/06/01(日) 19:46:42 0
上のおじさんへ。

馬鹿は治らない、社会から排除、結構。
2ちゃんねるなんかで書き込むより新聞に投書したら?
読んでくれる人の数もレベルも数段上だよ。

ここはね、現実世界で本格的に議論する前準備に、反論処理の
材料集めにROMやったり、自分の論理の脆弱性をチェックしたり
するために来る魔窟みたいなところさ。舞台じゃなくて
雑多な観客がたむろする客席なんだよ。
まあ、書き込みは予行演習に自分が書いたシナリオを試しランするとか
感情的に罵詈雑言を書き散らかす奴のケースバイケースの反応を
観察するとか、目的持って入らないと時間の無駄になるよ。


33 :少年法により名無し:2008/06/01(日) 19:57:58 0
おじさんちゃうて高校生やろう
jk

とか略語20のワシにもわからへんで!

34 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 10:31:28 0


35 :虐められっ子(嘲笑):2008/06/02(月) 17:33:40 0
虐められっ子はゴミ、くず、アスペ、劣等者
いじめは遊びw
今日もイジメやったお!wwwwwwww

36 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 19:11:19 0
>>16
?死刑!を支持し)てい」る」連中っての!は、知能、が低「いね。メデ、ィア(に煽動さ。れすぎ)て
脳?がい(か?れた?んじゃ?ないのか)?近年「凶悪事件の、数。は減少?してきて)いるのに、)
、「体感」治)安」が悪化「してい。るの。は、腐れ)メディアど!もが、事件、の内より凶!悪そうなも?のを
セ!ンセーショ「ナルに取り」上げて、、国民の不安「と憎悪をあ?お。るからだ!。
)「全国犯「罪被害)者の会」っ「てのが(あるが、あ。れの」目的な何な。ん「だ?
「、加害者は)手厚く保護「さ!れている」)などと)いってい!るが、何(を根拠「に言!って(いるのか不!明だ。
要「するに加!害者!に復讐?した)いわけ。だよ。全、く空「し!い事してる)よな。
。最近!メデ」ィア?が(話題に(してい)るいじめ、や飲酒運「転事、故!対策として)何が講じら。れたか?
「「厳罰化(」それ一辺。倒だ。問題」の根本「を解決し、ようと?する気、な。んか?元、々な?いんだ)よ。
世。間は「悪?者」を?必要とし!てい」るんだよ。。。非難すべき。対象をな。」自分に降り」かか「る
劣?等感。から、逃れるため。に自分よ!り下の)存在を見(出すんだ、よ。江「戸時代の「穢多非人と」同、じもの!だ。
、政府の「間抜。けど「もは、)死刑。を廃止しな。い。理由!として」、「国民の。多数「が支持?し?ている!から」」などど、ぬ、かしおっ、た。
(日本っ「てのは、多)数決至)上主義!だな。国)民の多数が、支持、すれば。、殺人さ(えも正当、化さ!れる
恐ろ、しい国だ「。「要するに、、死刑などと」いうもの、は、正義?ではな?く?、憎悪」と復讐心(に満ちた「、
、人道的(に最)も劣悪な行!為だと(いうこ「とだ)。


37 :虐められっ子=池沼w:2008/06/02(月) 19:44:48 0
イジメは遊びw
いじめって楽しいなぁ〜♪
さあみんなでバカでキモイ奴を虐めようw
そして傍観しながら嘲笑おうぜぇ〜♪

オケラだぁーって
ウンコだぁーってぇー
虐められっ子だぁーってぇーー
みんなみんな☆生きているんだ
友達なぁんだぁあーーーー♪

んなわけねーだろがヴォケ!!
虐められっ子は人じゃねえ!!!w


38 :少年法により名無し:2008/06/02(月) 23:26:59 0
悪いの意味が違う
られるやつもしっかりしなきゃあかん

39 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/02(月) 23:50:14 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202630391/246‫参照

40 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/03(火) 02:28:58 0
>>5

41 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 06:48:17 O
市ねよスレ主は

42 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 08:08:54 0
ホンマや
やられる奴もどうにかして変えていかないかん
人のせいばっかしてクズ
自分がやられなくなったら
棚に上げて言いたい放題だし。マジ死ねクズ

43 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 08:27:45 0
いじめを容認するくずばかりの、人間達を大量生産する学校当局の
教職員組合幹部は在日が占めており、この日本人大嫌いで反日の人
間達が、日本の教育を破壊し、モラルを低下させ物事の善悪が判断
出来なくさせ犯罪を増加させたと思う。

これが現在の学校が、いじめを放置し、いじめ加害者の人権を無視
する最大の原因だと、考えるがどうだろうか?

44 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 08:36:24 0
容認する訳じゃないが、こんな事は一種の社会現象なんで、実際の所止め様が無い。
苛めに対し過度に反応する元イジメラレッコと現イジメラレッコは、苛め=犯罪と言うが、
その考え自体は間違っては居ない。
それだけにそれをそのまま置き換えれば「犯罪が無くなる為には、犯罪者が居なくなれば良い」と言う
当たり前だが、現実性皆無の事を口走っている事に気がつけ。
他力本願が苛められる奴の根底にある以上、お前等は報われないまま。
お前等が頼りにしている警察は、お前等が死んで初めて動く事を忘れるな。

45 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 08:36:34 0
悪いのはいじめるほうだが、そんなのは一人だけではない
いじめられるやつが変わっていかなければ何の解決にもならない
それをほっといて、泣きがはいってもそれは自分が悪いよ
もっとしっかりしないと生きていけないぞ

46 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 08:43:57 0
そんなん本人が一番分かっとるけん
ただどうしたら上手くかえていけるのか
なかなかできなくて困っとるだけやがな

47 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 08:53:42 0
だから責められる一方で誰からにも味方してくれないから、
イジメラレっこから抜け出した
元イジメラレッ子は卑屈になるんやろな
現実って悲しいなぁ・・・人間って卑劣

48 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 09:40:11 0
>>47
>誰からにも味方してくれないから

これが何でだろうと考えられるかが、後々に響いてくるな。
いい歳になれば当時の事を振り返り、アレは駄目だったと解るもんだし、
苛められている最中でもそれに気が付けば、苛められなくなる。
まぁ大体は無駄に卑屈が原因で、それがウザイし、苛める奴を増長させる要因でもある。

>イジメラレっこから抜け出した
>元イジメラレッ子は卑屈になるんやろな

苛める奴が目の前に居なくなっただけで、抜け出しているわけでは無いんだと思う。
劣等感を引き摺ったままだから、自分を客観的に見れないし、人格にも問題を抱えたままなんじゃないかと。

49 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 09:51:13 0
しかしここに出て来る意見は、いじめは無くならないが前提条件と
して意見が出る、しかし現実は学校がいじめに対し、まったく対処
する気持が無いこと、やってない事が大問題である。

学校当局がいじめをする事は、ひきようで恥ずかしい行為であると
一般常識を生徒達に教育すれば、少なくとも今の様にいじめを肯定
する人間は激減しモラルの向上は図れる。

世界の学校で、いじめを放置し、いじめられる被害者を無視する国
は日本だけである、恥を感じてほしい。

50 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 10:09:37 0
腐った国。

他国から一生イジメうけてろ

51 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 10:32:51 0
>>49
無くなるような代物であれば、とうの昔に無くなってる。
下手な政治対策は、事の陰湿化、隠蔽化に繋がるだけ。
まず「苛めは社会現象」であり、それこそ人間以外でも起こる、生物として当たり前の状況である事を
認識する事。弱い固体は弾かれる。

>一般常識を生徒達に教育すれば、少なくとも今の様にいじめを肯定
>する人間は激減しモラルの向上は図れる。

先に書いた通り。
「苛め」を「犯罪」という単語に置き換えてみれば、言ってる事がどれだけ夢見がちな事か解るだろう。
子供であっても、自分達の意志と価値観を持って生きている。

苛めが起きないようにするんじゃなく、苛めのケアをどうするか。
苛めという現象に巻き込まれた子供に、苛めに対抗する知恵や意思を教える事が必要なんじゃないか。
大人が梃入れするんじゃなく、あくまで子供自身に解決させる事が教育なんじゃないかと思うが。
苛める側に対してもそうで、強制的に止めさせるのは難しくは無いが、それじゃ「やってはいけない事」と言う
認識にまでには至らないだろう。
まぁ一番重要なのは、苛められる奴が相談できる人間関係の構築。
そこが一番現場もストレスが溜まるトコじゃないかと思う。
教師も生徒も含めた定期的なメンタルケアの時期を設け、保険医同様カウンセラーの常備が一番いいと思う。


52 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 11:44:35 0
51>はおそらく学校関係者だと思うがこんな腐った考えだから
日本の学校から、いじめは無くならない。

いじめが何故社会現象なのか?学校内でおき学校当局は能力も
やる気も無い無能者ばかりだから、言い訳ばかりする最低の人
種の集まり。

子供であっても、自分達の意志と価値観を持って生きていると
言うが、そもそもこの考え方が大間違いである、道徳心やモラ
ルは教育でしか育てられない、これを理解できない学校は最低。

人間は教育でのみ、物事の善悪、モラルを身に付ける者である、
所が今の学校は、道徳教育反対、モラルの向上にも批判的、こ
れでは日本の学校ではまともな精神は育たない。

53 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 12:06:51 0
>>52
コピペ乙

54 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 12:14:59 0
>>51
>学校関係者

いや。全然違う。
まぁ友人に高校教師はいるが、俺自身は製造業事業主。

>いじめが何故社会現象なのか?

社会現象(しゃかいげんしょう)とは、社会全体あるいは特定の社会・集団で見られる現象(行動・行為・状況など)である。(ウィキペディアより)

何故も何も無い。
質問自体が間抜け過ぎる。

>学校内でおき学校当局は能力も
>やる気も無い無能者ばかりだから、言い訳ばかりする最低の人
>種の集まり。

他人を見下して悦に浸るのは結構なんだが、君のやってる事は君の嫌う奴となんら変わりがない。

いいわけでも何でもなく、客観的に見て、極普通の大人としてどうあるべきかを考え書いただけ。
苛めないように教育するのは当たり前だが、それで苛めが消えるようなら、そもそも事件も無い平和な世界だろう。

55 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 12:15:16 0
51>いじめが起きないようにするんじゃなく、いじめのケアを
どうするのかだと言う、馬鹿な奴ら。

まったく判っていない、いじめは最初の段階で摘み取るのが
ベストである、いじめが進行し被害者が自分だけで処理でき
ない時は、末期状態で大人が入っても手遅れ状態である、所
が、あくまでも子供自身に解決させるのが教育と言う、お前
らは、悪魔か?キチガイか?こども同士で解決など不可能だ。

そして、こいつらは被害者が自殺しても本人の責任と言って
逃げる非人間的な奴らである、お前らは教師失格と同時に人
間失格である。



56 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 13:03:32 0
>>55
>こども同士で解決など不可能だ。

君が解決できずに卑屈なまま大人(とも思えないが)になったのは君の勝手だが、
世の中には、自力で解決した奴もいる。
不可能ではない。

57 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 13:44:34 0
確かに自分で解決した人間もいる、しかし大多数の人間が
現在進行形で、いじめの被害にあって自殺や精神障害を負
い又、学校に行けなくなって登校拒否になり、教育を受け
れなくなっている。

そんな生徒達が、何十万人も要る事実に目を背け、見捨て
ていいのか?学校はそれでも恥じないのか?社会現象だか
ら仕方ないで済ませるのか?

58 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 14:12:48 0
学校と言う所は、いじめを自分で克服できない生徒達はいじめで
自殺しても、精神に障害を持とうと、登校拒否で教育を受けられ
なくても、すべて自己責任で学校は知った事では無いと言うこと
らしい。

これは、学校のいじめに対する、無能力と無責任を正当化し、自
分達の責任を逃れるために考え出した、言い訳である。

59 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 14:27:37 0
いじめっ子が、自分を治そうとしたら                    _____
               ,..:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....、
             ,.::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
           , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
          ,'::::::::::::::::::::::::::,;::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          ,':::::::::::::∧::::::::ハ;:::::::::::/  l;:::::::::::;イ::::::::::::::::::::::',
          l:::::::ハ::::| ';:::::レ' ヽ::::/ ヽ、|::::/ |:::::::;ィ:::::::::::::l
           |::ヘ:|. ヽ|'"´∨   ∨   ∨ー-、.|:/ |:::::::::::::|
         |::ゝ                      レヘ::::;'
         ';::rヽ     ●     ●         /.ソ
          ';:.ヽl   〃〃       〃〃     /ノ/
          >」、                   /:ノ
         /::::::::::ト、       __,.ィ       ,.イ::::`ヽ、
         `フ;:ヘ:::ノ  `` ‐- _二´_,. -‐ ''"´  l::::::::::く
                  ,イ   ハ  ∧     ヽ/´
                 / ゝ'´O ヽノ  ',
ストレスで鬱になった

60 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 14:29:33 0
単純な話、苛めから立ち直れる人と、立ち直れない人がいる。
俺は「本来子供達が自力で解決する問題だから」と考え、>>58は「教師が無能で責任逃れをするから」と考える。

つまり、どっちの意見が正しかろうが間違っていようが、結局のところ苛められる奴自身が自力でどうにかするしかない。
と言う事だ。

そう言う事だろ?
教師は無能で無責任を正当化するんだから、助けないよ?


61 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 14:29:34 0
教師に対してもいじめられっこは失礼だ

62 :ミニ:2008/06/03(火) 14:35:48 0
何でいじめっこはあんなに臆病者なんですか?

63 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 14:40:25 0
負け組、必死だな(藁)


64 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 14:41:13 0
>>58
まぁ今からでも、>>62の言動を見て、反面教師にするんだね。
今のとこ、お前は同レベルだぞ?

65 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 15:17:59 0
学校の教職員組合は、戦後60年人権を旗印に運動を展開して
いまだに、部落と在日朝鮮人には特別の配慮をし、専任教師を
もうけ対応に死力を尽くしている。

一方、大方の日本人であるいじめを受ける被害者の救済は一切
しないと言う矛盾は、可笑しいだろう。お前達は日本人が大嫌
いなのか?在日朝鮮人と部落民以外は、人権は無くていいのか?

66 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 15:55:01 0
>>65
全く関係がない。
限界なら止めておけ。

67 :虐められっ子自殺祭りw:2008/06/03(火) 18:09:41 0
イジメは遊びw
いじめって楽しいなぁ〜♪
さあみんなでバカでキモイ奴を虐めようw
そして傍観しながら嘲笑おうぜぇ〜♪

オケラだぁーって
ウンコだぁーってぇー
虐められっ子だぁーってぇーー
みんなみんな☆生きているんだ
友達なぁんだぁあーーーー♪

んなわけねーだろがヴォケ!!
虐められっ子は人じゃねえ!!!w


68 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 18:27:32 0
>>60に同意。
>>58は学校というものに責任を押し付けすぎではないかな。
登校拒否になろうと選ぶのは本人の選択にすぎないし、
精神に障害を持つところまで責任を取れるものでもない。
無能な教師がいると分かってるなら、そこに頼らなければいいだけの話。
しょせん他人がやれる事には限界もあり、最終的には自己責任でしょ。

69 :ミニ:2008/06/03(火) 18:50:05 0
>67 何でいじめは楽しいと思うんですか?
  臆病だからですか?

70 :虐めは娯楽:2008/06/03(火) 18:52:36 0
だから、虐められっ子は『無責任』『八つ当たり』『陰湿』『怨恨感情が凄い』
という人間のクズだから、虐められるんだよな。

逆に、『虐められたせいで上記の性格になったニダ』ってやつもるけど、
卵が先か鶏が先かって話で、人のせいにしても解決しないよ?

71 :ミニ:2008/06/03(火) 18:55:03 0
>>70 何で人間のクズと思うんですか?
臆病だからですか?

72 :少年法により名無し:2008/06/03(火) 19:11:44 0
>>70
とりあえず、働かなくていいからニートになれよ
お前みたいなの会社にいたら
つまらないし、ウザイし、邪魔なんだよ
気持ち悪い。お前の上の歌、いい加減つまんねぇし。
面白いこと書けよ

73 :虐められっ子=きもい:2008/06/03(火) 20:09:00 0
>>72
虐められっ子
必 死 だ な w

74 :ミニ:2008/06/03(火) 20:23:36 0
いじめっ子は弱い
社会の弱者
しかも臆病者
どうしようもねえな

75 :虐められっ子キモスww:2008/06/03(火) 20:26:53 0
キモイから虐められる
ということに気づけ
バカミニウザイ

ミニ=虐められ障害者wwwwwwwwww

76 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 00:13:49 O
虐めの悩みも相談できんじゃね?

【まじめに】ヤジウマン相談所【答えてやれ】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1210403645/

77 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/04(水) 00:40:23 0
>>71
≫無責任‮>>39-40http://怨恨感情が凄い>>70気持ち悪い

http://詳細‮ http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/21‫

78 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/04(水) 01:20:01 0
>>75
自分を他人に投影している時点で、正当化。

79 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 08:33:31 0
学校当局の大嘘(二枚舌を使う)

1.学校当局は現場の教師に対して、いじめ防止対策はしない
 で良いと指導している。
 
2.いじめは社会現象で防げないもの、だから仕方が無い。

3.いじめを受け被害者は、自分だけの力で解決するのが良い。

4.教師はいじめについて、介入はしないし加害者に注意もしない
 当人同士の問題として、見守る。

5.いじめを受けてつらい場合は自主的に学校へ来なくても良い

これらが、全国の学校当局の基本姿勢であり、現場の教師達の
対応である。

しかしこれらは一般社会ではありえない非常識な考え方である
だから、学校当局は外部に対しては、嘘の発表をする。

例えば、いじめで自殺者が出ると判で押した様に、いじめの事
実は無かったと言い張る、例え遭ったとしても判らないと言い
張る、しかし現実はすべて知っていて、方針通り無視をしてい
ただけである。

つまり現在、学校でやっている方法は公に出来ない違法行為で
ある事を自覚している、確信犯である。

80 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 10:29:48 0
学校はいじめを容認し、いじめ被害者を見殺しにする恐ろし
い場所です。

教師達はいじめが有っても放置し、自殺者が出てもいじめは
無かった、知らなかったと言い張ります、本当に嘘で固まっ
た所です。

学校では、いじめ被害者の人権はありません、それが現在の
学校の現場なのです、国民は実態を知りましょう。

81 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 12:05:15 0
日本の学校には、何十万人もいる教師達は、いじめ被害者が
一人苦しみ、悩み、もがいているのを見ても、何も助ける事
もせず、見殺しにして本当に良心の呵責を感じないのだろう
か?不思議でならない、自分の身が可愛いから体制に逆らえ
無いのだろうか?

82 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 12:12:55 0
>>79-81
お前がそう思い込みたいなら、好きにすればいいと思うが。
理由は兎も角、お前の言う通り、教師は態々首突っ込むことはないんで、自力でどうにかするようにな。
まぁまず、教師が助けてくれるとか、警察が何とかしてくれるとか、無いから。
基本的にな。
傷害だ脅迫だと、その辺をネタに警察に駆け込むのはありだと思う。
まぁやれるもんならやってみ。
ってか、なんでそうしないのかが不思議なくらいだ。

83 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 13:54:48 0
教師の職業とは何なのか、生徒に尊敬される先生が理想で
教師になった人も要るだろうに、実態は生徒を裏切る行為
ばかりやらされている教師達、矛盾を感じているのでは無
いだろうか。

やはり、人の道を外れた行為、生徒を裏切る行為に日々悩
む先生の要ることを信じる、またそんな先生達の正義感が
芽生える事も信じる。



84 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 18:03:06 0
だから教師に頼りすぎじゃないか?
それに>>83は酷い教師だけを見てきて
それがすべての教師みたいに思い込んでるような書き方をするが
それならそれで正義感が芽生える事を期待するよりも
>>83自身が良い教師になったり、わずかでも行動を起せばいいんじゃないのか?

85 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 18:11:30 0
そもそも本当の苛めのほとんどは教師の目の届かない所で行われている。
ましてや小中学生の苛めの理由などは我々大人が考えることが出来ないほど
幼稚で稚拙なものである。理解できる能力の無い子供に教育論を説いても
全くの徒労に終わるだけである。やはり苛めを行ったものにはそれ相応の
罰を体で覚えさせなければならないかもしれない。

86 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 18:53:08 0
>>83=85
だからさ。
当てに成らない教師を期待し続けるなら、自力でどうにかしろってことだよ。

>やはり苛めを行ったものにはそれ相応の
>罰を体で覚えさせなければならないかもしれない。

昔なら兎も角、最近は親も五月蝿くて、体罰なんかしようものなら速攻で訴えられる。
無理無理。
それなら放置しておいた方が、教師も楽。
自殺した時だけ「それほど深刻な状況とは認識していませんでした」と頭下げりゃOK。
それでどうにか成るワケでも無いしな。
腐ってますか。そうですか。
じゃぁどうするよ?
何も言わない奴なんか、誰も助けないし、手は貸さねぇよ?
酷いとか文句を2ちゃんで垂れ流してる暇があるなら、腕立て伏せでもやってた方が、
マシなんじゃねーの?

87 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 19:03:10 0
いじめられてるとき教師ってか
他の先生に相談したら相談にのってくれたがな。>>85はそれもしないで
言ってるのかな?
高校の時までの先生はすごくイイ先生だったけど大学
のゼミ担は糞がつくほどウザかったな。
人間全然できてねーし30にもなって独身だし、ストレス解消に
無抵抗な人に八つ当たりだしキモイし額真っ赤だしウザかったわー
30にもなって人間できてない奴いるんだな。


88 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 19:08:00 0
額まっかとかかんけいねーわ
やつあたりウザくてまっかなのも理由に

89 :ミニ:2008/06/04(水) 19:09:15 0
いじめるやつってなんであんなに憶病なん?
いじめるやつってなんであんなに憶病なん?
神様教えて。

90 :>1愛国という家族殺し犯罪:2008/06/04(水) 19:25:31 0
侵略強姦英霊兵士に殺されたアジアの貧しい被害者の立場に立とう :国家間の憎悪を扇動する英霊軍需利権商売:
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
2008年の今こそ如何に困難で厄介であろうと靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士を裁く新たな東京裁判を戦後世代の手で開始しなければいけない。
侵略強盗殺人兵士の放置を時代の所為にする卑劣と怠惰に終止符を打つ時が来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
家族のために天皇のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
侵略殺人英霊兵士の罪が放置された「平成」社会にはどんな法律もモラルも機能するはずがない。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある!
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/gallery.mal02.htm
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!
現在、続発する残虐犯罪は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の「戦後社会による放置」が原因である。


91 :℘ℵ彡卜リック ♦¹ ◆Cen.tric.. :2008/06/04(水) 19:50:33 0
http://www.google.com/search?q=%E8%BC%B8%E5%85%A5%E7%B1%B3%E3%81%AE%E6%94%BE%E5%87%BA&rls=com.microsoft:*:IE-Address&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7ADBF

92 :Δ ◆5od4innenM :2008/06/04(水) 20:06:24 0
>>89
本スレ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1211530269/470-

93 :エリート:2008/06/04(水) 20:21:13 0
イジメは最高の娯楽です

94 :我凰 ◆ooxxd9X2p6 :2008/06/04(水) 21:10:30 0
確かに交尾は快楽です

95 :ミニ:2008/06/04(水) 21:17:12 0
いじめるやつって臆病者なん?


96 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 21:27:44 O
一般人をいじめる奴は臆病者。
でもミニいじめは勇者。立派な人間だ。

97 :ミニ:2008/06/04(水) 21:29:55 0
96は臆病者。
俺をいじめるのが勇者とかいってるのは、
相当臆病者。
96は糞臆病者。

98 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 21:45:36 0
終戦直後のシナからの引き上げ時期に、日本の婦女子が
数十万人もロシヤ人、中国人、朝鮮人に強姦や虐殺され
た事実を日本人は忘れてはいけない。

99 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 23:02:04 0
      $$$
      $$$
    $$$$$$$$$
    $$$ $$$ $$$
   $$$ $$$ $$$
   $$$ $$$ $$$
    $$$ $$$
    $$$$$$
      $$$$$
      $$$ $$$
      $$$ $$$
   $$$ $$$  $$$
   $$$ $$$  $$$
    $$$ $$$ $$$
    $$$$$$$$$
      $$$
      $$$

100 :ΡΤΑ ◆PTA/mITvsI :2008/06/04(水) 23:32:39 0
臆病とかじゃなくて、卑怯か如何かということですね。

臆病な奴は生き残る為に卑怯なことをします。

臆病じゃない奴は実利があると錯覚して、出来婚をして親から引き出そうとします。

しかし、失敗することを計算には入れていませんから臆病者の方が、有利ですね。

臆病者だからといって、嫉妬しないとは限りませんので、臆病じゃない奴を攻撃するような

臆病者は本当の臆病者です。

臆病じゃない奴は臆病者を嫉妬させているということではなく性根がないだけです。

101 :ΡΤΑ ◆PTA/mITvsI :2008/06/04(水) 23:39:49 0
臆病者は嫉妬す「べきでは」ありません。

そもそも何々す「べき」の「べき」は逆にいう事が出来ない一方的なことです。

臆病でない奴は如何すべきとか、こうすべきと臆病者が言う根拠は嫉妬やら損得勘定などです。

臆病じゃない奴が、威張っているかどうかというと実際のところ臆病じゃないだけ「正当性けがある

ということですが、「嫉妬する臆病者」は正当化をします。

臆病ではない人間は『正当性をおびています』これは重要です。

102 :ΡΤΑ ◆PTA/mITvsI :2008/06/04(水) 23:46:18 0
臆病でない人間は正当性があって、何か不都合があると正当化ではなく

正当でないことでも、すべて正当になります。

少子化ではなく昔から幼児とか餓鬼を育てている人間は自分が怠けたいということを

子供の体調が悪いからという理由で、ほとんど問題が生じないからです。

それについて、嫉妬する臆病者は其の所為で独身の自分が駆り出されたなどと怒るのです。

世の中ある程度は狡賢い奴の方が、いいといとことです。

しかし、もっと問題なのは「嫉妬する臆病者が出来婚」した場合です。

103 :予幻 ◆YOGENvaOp. :2008/06/04(水) 23:49:19 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1211530269/533 :聖人君主尊師:2008/06/04(水) 23:44:11 O
おい、ミニ!
お前のいじめられ人生を変えられるのはお前自身しかないんだぞ。
お前の性格自体が、お前のいじめられ人生のすべての原因なんだよ。それにはやく気付け。
ネットでいくらまわりに当たり散らしても意味ないんだよ。
お前自身が変わんないといじめられっ子人生の状況から脱け出せない。

104 :少年法により名無し:2008/06/04(水) 23:51:36 O
虐めの相談受けます
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/furin/1210422308/

105 :與減 ◆YOGENvaOp. :2008/06/04(水) 23:57:38 0
>>104
>>102

106 :℘ℵ彡 ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 00:05:05 0
>>103
≫お前の性格自体が、お前のいじめられ人生のすべての原因なんだよ。それにはやく気付け。
凄い投影の手口だな。

≫自身が変わんないといじめられっ子人生の状況から脱け出せない。
≫お前のいじめられ人生を変えられるのはお前自身しかないんだぞ。

よく練り上げられた臆病者の常套句ですね。

107 :℘ℵ彡 ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 00:12:02 0
>>100-102
≫「嫉妬する臆病者」は正当化をします。
≫臆病ではない人間は『正当性をおびています』これは重要です。
≫しかし、失敗することを計算には入れていませんから臆病者の方が、有利ですね。
≫しかし、もっと問題なのは「嫉妬する臆病者が出来婚」した場合です。
≫臆病な奴は生き残る為に卑怯なことをします。

卑怯な人間は卑怯であり続けることが可能ですが、結局人間は働くしか生きる方法はありません。

108 :シビッグ ◆4bIgShinto :2008/06/05(木) 00:15:35 0


109 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/06/05(木) 00:18:36 0
参照
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1211530269/531

110 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 00:28:53 0
>>104>>7
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/44

111 :¹ººº執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 00:42:12 0
>>54
≫他人を見下して悦に浸るのは結構なんだが、君のやってる事は君の嫌う奴となんら変わりがない。

チャンスは誰にでもあって、そのチャンスを意図的に逃しているだけである?。
扶養することで、国から優遇すなわちバックアップされたとしても、産みたがることが不思議に思えるからです。

≫いいわけでも何でもなく、客観的に見て、極普通の大人としてどうあるべきかを考え書いただけ。
≫苛めないように教育するのは当たり前だが、それで苛めが消えるようなら、そもそも事件も無い平和な世界だろう。

人を引っ張っていく能力って何でしょうね?。

いい奴いたんだけどなぁ赤ん坊が生まれたと、俺に伝えてたな。

その言い方も、やられた。みたいな感じだったな。

112 :¹ººº執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 00:46:43 0
割りと、産みたがる理由がわかる。

俺が女だったら産んで法的に守られて、楽をしたいということは絶対にある。

だが、そういうことだけでは旦那に逃げられることて当たり前ということがわからないのかということですね。

113 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/06/05(木) 00:50:04 0
>>107
}卑怯な人間は卑怯であり続けることが可能ですが、結局人間は働くしか生きる方法はありません。

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/82

114 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 01:29:43 0
>>ミニさん
苛め対策に、少年法の改正が検討されているそうです。
参考までにどうぞ。
  ↓
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1193936653/501-600

115 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 01:40:33 0
いまの時代、いじめでつかまっちまうんだぜ


116 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 03:45:07 O
いじめを見て見ぬフリする馬鹿教師も問題だし人としておかしい
そんな先生が多いのも事実だし、
実際にいじめの存在を認めない汚い学校もたくさんあるよね。
自分の保身ばっかりで気持ち悪い。


117 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2008/06/05(木) 04:08:11 0
>>116
5年経てば変わるよ人間。

118 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2008/06/05(木) 04:15:29 0
http://yu-ki04.hp.infoseek.co.jp/pastlog/past-youth01.html
223 名前:凌駕 ◆dIdiU4udT2 :03/10/25 23:53
噛み付くような「待てない」バブルの犬→今風の糞餓鬼十代と親諸共
(45〜50前半)の大半は間違いなく「沈没」を繰り返すだろう事
になるだろうなぁ‥今まで支えて貰っておいて身動きとれなく成って
しまっても「もう助けることができない時期」に入ってしまっている
真相を知ると同時に「苦しいだろう」それだけ「善人を騙して来た」
のだろうタダより怖いものはない=ゥ彼ら団塊犬ザル餓鬼とその親
もろうも「崩れ去る」だけでなく「今まで築き上げてきた事を全て」
再確認させられ反省と屈辱が混じりあう地獄の日々が待っているので
『陳サファリパーク団』が相次いで結成されても不思議でないだろう


224 名前:凌駕 ◆dIdiU4udT2 :03/10/25 23:54
「自分より優れていく人裕福になっていくのを黙ってみていられず
親とて育った環境が大きく左右してくるのとその父親の親が原因の
大部分占めている事も少なくない 時代の流れと 段階世代人間は
どうでもよくって自分と他人を比べている人間は親の資格ナシとい
え、たとえ色々な資格を沢山持っていても±0に近い価値の人間と
いう事になってくるだけでなく「ナルシストを作り出す親がそれ」
そして水を遣らないトマトのように頑丈な大人が構築されでしょう
しかし、世代交代するならハヤク交代してほしいもの‥新しい者が
古いものより劣っているとは思えないが、優劣つけられる所は全て
解決したとしても古いものしか知らない事も多いかもしれないけど
『ダラシない万年型嫉妬⇔ド粘着な嫉妬は要注意』烈しい被害妄想
については皆が同感している通り誰からも相手にされず人を拒んで
引篭りであったり不純な開き直り陳サファリパーク団を結成したり
して噛み付く事によって「弱肉強食」をとり戻そうとして&K死
こいて「惨めなサファリパーク」やってみたり目つきの悪い茶髪や
安っぽい茶髪、金髪、色メガネ…何から何まで見抜かれている事を
知ってか知らずか知らんが「彼らのやっている事は嫉妬増幅=v
いがいなにものでもないので高速キャッチボールになるのでしょう

119 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2008/06/05(木) 04:16:32 0
http://72.14.235.104/search?q=cache:uxiD2u8cKbQJ:tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/46-145+%E5%87%8C%E9%A7%95+%E2%97%86dIdiU4udT2&hl=ja&ct=clnk&cd=3
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1204466314/16-17http://c.2ch.net/test/-/youth/1204466314/16-17

いじめる奴は必ず大勢でやってくる。
いじめる側にいる精神的に図太くない奴ほど卑怯で、いじめられない
そういう奴ほど異常という言葉を自分にあてはめられまいと無駄に恐れて続けている。
暗い問題を抱えている奴は自分より暗い奴を模索している。
それだけでは打開策は永久に格外である。
何とかできたとしても、そういう奴には必ずといっていいほど必然的に
また同じような問題が次から次へとやってくることが、無間地獄の苦しみである。
そして、自分が凌駕されたと悟ると同時に攻撃して自身の地位を
保持しようとする為だけにいじめられる前にいじめるという手段を講じてくる。

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1116933088/18http://c.2ch.net/test/-/philo/1116933088/18


99 :魔擾騒 ◆MAJOUSOou. :2008/03/16(日) 13:15:50 0
それはいじめを必要としている人間がいるからに他ならない。
いじめを必要としている人間の多くが強い劣等感の持ち主で
ある為、弱いものいじめをすることで得られる優越感にこの上
ない価値を見出しているからである。 http://c.2ch.net/test/-/youth/1194431592/158

いじめなんてしても何も変わらない
何かを得ることなんて一つもないし、
逆に人間として大切な何かを忘れてしまうと思う

いじめは簡単に止められるものじゃない
そのいじめている人間が人間として生きるために忘れてはいけないことを分かろうとしない限り
永遠にいじめは続いてしまう http://c.2ch.net/test/-/youth/1194431592/150

いじめをしても最終的には何の利益も生まれない。
自分のための人生なのだから笑って楽しく生きようじゃないか。 http://c.2ch.net/test/-/youth/1194431592/146

120 :少年法により名無し:2008/06/05(木) 04:20:14 O
イジメは悪いもの、という固定観念が存在している件について

121 :予幻 ◆YOGENvaOp. :2008/06/05(木) 04:56:20 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/53 名前:γyoμgα ◆dIdiU4udT2 :2008/06/05(木) 04:52:25 0
ftp://凌駕 Ver.2003-2008 改訂版
「待てない」バブルの犬は身動きが、とれなく成ってしまっている。
そういう状況をつくりだしているということで、勝ち負け以前の問題である。
我慢が、できていない原因の大部分を占めている事も少なくない。
「もう助けることができない時期」に彼等は入ってしまっているとわかっている彼らは
現実逃避になり「今まで築き上げてきた事を全て」順序も間違って当然である。
反省と屈辱が混じりあう地獄の日々『粘着嫉妬』以外なにものでもない
リセットが掛からないゲーム「彼らのやっている事は嫉妬増幅=vの現実逃避である。
その同類が、いじめ貶す事によって「自由」をとり戻そうとして*ウ理に発散する。
真相を知ると同時に「苦しいだろう」それだけ欲が深いという事であり問題も深くなる。
自分より優れていく人と自分をいじましくも混同することが、問題を無間地獄としている。
自分より裕福になっていくのを黙ってみていられないから動機が不純である。
その大半は間違いなく自分と他人を比べている人間は烈しい被害妄想を繰り返す。
其等とて、自分と同じ失敗をする類をつくろうとしていることが問題の深さである。

122 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 05:14:31 0
>>120
暗い人間は邪道なことが、当たり前と思い込んでいる。

≫イジメは悪いもの、という固定観念が存在している件について

自分が、惨めで哀れだという無茶なことは自爆を意味することに気がついていない。
そういう奴のゲーム感覚で人生を狂わされたくはない、それに付随した問題の観念を
先ず俺は持ち合わせない。

123 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 05:23:06 0
>>116
蟠りがあるからなぁ。

124 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 05:32:40 0
>>121
人を無理に失敗させようとする奴は大失敗の真っ只中にいて、蟠りの度合いがあり、その特有の観念の有無と其の類を必然的に位置付けている。

≫リセットが掛からないゲーム「彼らのやっている事は嫉妬増幅=vの現実逃避である。
≫その同類が、いじめ貶す事によって「自由」をとり戻そうとして*ウ理に発散する。
≫真相を知ると同時に「苦しいだろう」それだけ欲が深いという事であり問題も深くなる。
≫自分より優れていく人と自分をいじましくも混同することが、問題を無間地獄としている。
≫自分より裕福になっていくのを黙ってみていられないから動機が不純である。
≫その大半は間違いなく自分と他人を比べている人間は烈しい被害妄想を繰り返す。
≫其等とて、自分と同じ失敗をする類をつくろうとしていることが問題の深さである。

浅慮が一般人と不可抗力の蟠りを広げては視野を狭くしている。

125 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/05(木) 05:44:26 0
>>124>>119
》≫其等とて、自分と同じ失敗をする類をつくろうとしていることが問題の深さである。
》浅慮が一般人と不可抗力の蟠りを広げては視野を狭くしている。

》人を呪う者は呪われるということと、彼等の如何にもならない被害妄想というか
》幻想崇めによる実害への怒りを厄祓いしてやることはできないが、俺は彼等と完全に距離をおいている。

》いじめる奴は必ず大勢でやってくる。
》いじめる側にいる精神的に図太くない奴ほど卑怯で、いじめられない
》そういう奴ほど異常という言葉を自分にあてはめられまいと無駄に恐れて続けている。
》暗い問題を抱えている奴は自分より暗い奴を模索している。
》何とかできたとしても、そういう奴には必ずといっていいほど必然的に
》また同じような問題が次から次へとやってくることが、無間地獄の苦しみである。
》そして、自分が凌駕されたと悟ると同時に攻撃して自身の地位を
》保持しようとする為だけにいじめられる前にいじめるという手段を講じてくる。


126 :γyoμgα ◆dIdiU4udT2 :2008/06/05(木) 05:57:12 0
>>120
どこまで何を自負するかは当人のことで、それをとやかく周囲は咎めていない。

俺は昔、バイクを新車で購入してローンを組んで、えらい目にあったことが有る。

自分の収入とあわない額を設定してしまったから俺以外の奴は中古車とか、おすそ分け

みたいなことで、俺以上に満足していたという俺にとって悲惨な経緯がある。

だから俺には「強力な免疫が備わっている」ということです。

127 :γyoμgα ◆dIdiU4udT2 :2008/06/05(木) 06:12:41 0
いじめと犯罪について

逆襲の法則か何か知らないが、自分の方がステータス的に上なのに周囲の方が、満足していて
自分が、いつの間にか下であるという事をいつ体感するかは免疫次第ということが絶対的です。

そんなことで、そういう長ったらしいローン地獄は得体がわからない呪縛ストレスになります。

いじめられる原因を自分で、つくりださない為には抗原の予防接種が先に必要ということです。

それがない儘なるようになってしまった場合に有用なワクチンは存在せず苦しむ以外にありません。

128 :虐められっ子は社会のダニ:2008/06/05(木) 11:42:27 0
イジメは遊びw

129 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/05(木) 17:08:08 0
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%B7%AE%E5%88%86&stype=0&dtype=2‫>>123差分http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/74

130 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/06(金) 03:28:25 0
>>100
≫臆病とかじゃなくて、卑怯か如何かということですね。
≫臆病な奴は生き残る為に卑怯なことをします。
≫臆病じゃない奴は実利があると錯覚して、出来婚をして親から引き出そうとします。
≫しかし、失敗することを計算には入れていませんから攻撃するようなことではなく性根がないだけです。

動物を飼うことをしない奴ほど早期結婚していることと、離婚の確率は比例しているかということですね?。
喧嘩する動物を飼い足すことは動物を飼っている奴にとっては災厄ということになります。
鳥を飼っているのに猫を飼うという事だと否定できますが、また違う問題です。

犬は飼い主の性格が、忠実に投影されますので、時と場合によっては飼い犬が喧嘩をします。
それが何を意味するかというと、子供が飼っている犬を親が飼いはじめた犬が、噛殺そうとします。
そうすると、犬の世界では気が強いか弱いか、好きか嫌いかという感情だけでは不可能です。

131 :馮河 ◆VnUZ9WuidM :2008/06/06(金) 04:21:28 0
>>54
≫≫>いじめが何故社会現象なのか?
≫≫何故も何も無い。質問自体が間抜け過ぎる。
≫≫他人を見下して悦に浸るのは結構なんだが、君のやってる事は君の嫌う奴となんら変わりがない。
≫チャンスは誰にでもあって、そのチャンスを意図的に逃しているだけである?。
≫扶養することで、国から優遇すなわちバックアップされたとしても、産みたがることが不思議に思えるからです。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/82
≫}卑怯な人間は卑怯であり続けることが可能ですが、結局人間は働くしか生きる方法はありません。
≫‮http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212068116/111‫参照
≫いい奴だったんだけどなぁ赤ん坊が生まれたと、俺に伝えてたな。その言い方も、やられた。みたいな感じだったな。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/78-

「ただ単に」国は人口を増加させて、少子化から回復させようとしているが、高齢化は自然回復するということということ
把握していない奴は国に騙されているとは強調しませんが、それこそが、まともなコニュニケーションの妨げになることは確実ですね。

132 :少年法により名無し:2008/06/06(金) 22:55:16 0
虐められっ子はゴミ

133 :少年法により名無し:2008/06/07(土) 02:27:00 0
まーだやってんだ。この板。

134 :馮河 ◆VnUZ9WuidM :2008/06/08(日) 02:18:52 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212858458/

135 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

136 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/09(月) 23:54:11 0
何もかも違う、すべてが違う別世界という違いがある。

嫉妬することは楽ではないことを意味すしている。

いじめの原因は「いじましさ」にある。

137 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 01:39:44 O
いじめをする人間が糞です


以上

138 :少年法により名無し:2008/06/10(火) 20:55:49 0


139 :名無し:2008/06/11(水) 00:58:12 O
虐めやってる奴はいつか虐めにあうと思うよ
不愉快な奴いたらほっとけ!気になるなら結婚すれば〜〜

140 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/06/11(水) 22:00:49 0
>>139
逆が大半で、いじめられている奴が悪者をつくりだすことで、保身しているということがわかる。
そういう風にいじめは行われています。
しかし、いじめられている訳ではなく経済観念がない場合などが典型例だと思われます。
その切実さ苦しさを受け止めてくれる世の中では有りませんね。
いじめが発生しなくても、いじめが限りなく発生しかけている状況が原因している。
そういう状況をつくりだしている奴はいじめている奴でしかない。
詳しい説示になるが、悪者をつくりだそうとする奴はいじめをしているということである。
維持費が嵩みすぎる買い物をしてしまった奴は地獄を見る。
その地獄は重度の被害妄想という病気に罹り易い状態と同じであり自身の自由を失うという大きな問題である。

141 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/06/11(水) 22:08:02 0
自分の生きている時間のほとんどを平均収入を把握できていない者は衝動買いをしないほうがいい。
ローンの為に自分の自由、時間、年月を提供することになる。

楽しいところが、何も無い人間は被害妄想になる。
その被害妄想に罹ると、一般人を陰湿に圧迫することが楽しくなるということがわかる。

その様な圧迫感を人に及ぼすことは犯罪者と同じ犯罪者予備軍でしかない。

刃物をつきつけて、吃驚して怖がって逃げるのが楽しいと全く同じ精神構造である。

142 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 02:12:55 0


143 :少年法により名無し:2008/06/13(金) 19:33:24 0


144 :大奥 ◆.3w00OOOKU :2008/06/14(土) 04:53:15 0
>>100-101
大義名分ということだな。

145 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 10:03:40 0
いじめられる少年は、その母親の社会征服欲が大きいケース
がほとんどである。


146 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 03:46:09 O
ヒキヲタのチャネラーはイジメられて当然。

147 :少年法により名無し:2008/06/15(日) 16:01:10 0


148 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 01:40:28 0


149 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 14:52:55 0
いじめによる弊害は我々が思っているよりもずっと問題は大きい、
まず皆が本音で付き合うのを躊躇するこれが本当に恐ろしい、だ
からいつも孤独感が付きまとう。

そして他人を中々信じられないから、思いやったり思いを寄せら
れたりする場面が非常に少ない、したがって生きる喜びをあまり
感じる機会もない。

150 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 14:53:50 0
もういじめは絶対にやめろって。
次にいじめの被害者が何かやる時は、大人しく1人で自殺してくれないぞ。
今のマスコミは、いじめ自殺では大きく扱わないし、いじめの加害者を殺したとしても同様だ。
だがもし被害者が、ネット上に加害者の名前その他を晒して「こいつらにいじめられたから、通り魔殺人やります」とか予告して実際に通り魔やらかしたら、アキバの事件のように大きく報道され、連日ワイドショーで扱われる。
そうなれぱ、いじめの加害者も無事では済まない。
いじめの被害者と一緒に人生終了だ。

151 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 14:57:43 0
おいしいとこどりをしようとするという発想は弱肉強食の原理やら騙しあいなどと思われている。

しかし、本当のところは如何なのか。

他人が、やろうとしていることを我先にという風にしてしまうことが、生じるということになる。

そこまでは意識していないが、他人がやろうとしていることを「無理に自分が先にやることは何なのか」という事である。

人のマネをすることは構わないが、人がやろうとすることを我先我先では行き着くところは苦しみでしかない。

152 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 14:58:01 0
>>150
もう手遅れ
被害者を追い詰めて追い詰めて
追い詰めた加害者は終わるよ

153 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 15:01:56 O
↓のスレの>>1は学校では友達もいなく誰にも相手にされずいつも一人でいるいわゆる雑魚キャラだ

そんな彼の学校では今度修学旅行があるのだそうだ

そこで彼はなんと行きの便が墜落して皆が死ぬのを祈りこんなスレを立てた
女々しくて屈折した奴だよこいつは

911便が墜落する事を祈るスレ
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/alone/1213417595/l50


154 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 15:12:39 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212924575/840 :少年法により名無し:2008/06/14(土) 15:24:43 0
派遣のシステム自体に罪はない、と思うのは第三者だから?
ナイフも派遣も 使う人間の気持ちのもちよう...な気がするが。
昆虫だとアブラムシがアリに食われないように蜜を出すが、その蜜が不足しているという事だな。
自動車会社は派遣から正社員にさせたい人材には絶対声を掛けている。
犯人は声を掛けられる人間ではなかったことがわかる。
自動車会社としては毎月40〜50万ほど一人の人間に払っているということがわかる。
しかしこれが本工(非派遣の正社員または直パート)だと経費やらは随分節減できる。
雇われる側も派遣派遣した「引越し貧乏」扱いをうけなくなる。

自動車工場など殺人鬼へと覚醒の派遣賃金の憶測

自動車会社 自給1600円(日研など)〜1800円(ベテラン優遇の派遣)
      ↓
派遣会社 営業の給料、ボーナス、長ったらしい携帯代などなど
時間給にしてマイナス300円/H → 自給1300円
      ↓
自動車会社の寮費、光熱、保証金を含むマイナス7万3千円(55000+15000+3000=7300)ほど
時間給に換算してマイナス(73000÷22.5=約320円)320円/H → 自給980円
      ↓
実質の月給220000円/10時間(自動車会社特有の異常に長い連休分をマイナス済み)
      ↓
昼食、交通費、作業服、手袋、安全靴などでマイナス20000円
      ↓
所得税、派遣の広告費、派遣の営業代などが、マイナスされる。
その部分の誤魔化しは派遣によって異なる。
      ↓
実際150000円〜170000円が給料として犯人に払われる。

155 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 15:30:53 0
>>150
苛めを推奨するわけじゃないが、現状苛められている奴が自力でどうにかしなきゃ、
苛めから抜け出す事は出来ないだろ。
その為に必要なのは、苛める奴が悪いんだから誰かが何かをして助けてくれると「勘違いしている」奴と、
誰かが助けてくれるのが当然と吹く馬鹿を「お前は間違っている」と教える事じゃねーのかなと思う。
一部の馬鹿以外は、苛めが悪い事くらい解っている。
ただ、俺らが苛めているワケじゃなく、苛めている奴に止めろと言って止めるワケが無い事も当然解っている以上、
他力本願が無駄であることを解らせるべきなんじゃね?

ハッキリ言えば「苛めはダメだ」と、匿名掲示板でゴネる事はオナニー以外の何物でもないだろ。

156 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 15:50:00 0
でも引越しとかで何も揃っていない餓鬼にとって、潤わないどころの問題ではない。
これはレベル(個々の水準)の結果でしかなく外国でいう無差別発砲の大量殺人と同じ結末にもなる。
それが餓鬼の甘えの愚論としては騙されたり殺されたりする方が悪いという失敗が繰り返されている。
自動的という意味では冷酷に養殖された家畜と同じで、年間の尺度で動物は昨今の時節は問題が渦巻く猛威である。
子供を野に放つということだと言わせてはならないが、それでも本当に巣立ちさせたいのかということになってくる。

157 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 15:58:43 0
もういじめは絶対にやめろって。
次に、いじめの被害者が、何かやる時は、大人しく1人で自殺してくれないぞ。

今の、マスコミは

いじめ自殺では大きく扱わない


いじめの加害者を殺したとしても同様だ。
だがもし被害者が、ネット上に加害者の名前その他を晒して
「こいつらにいじめられたから、通り魔殺人やります」とか

予告して実際に通り魔やらかしたら、アキバの事件のように大きく報道され、連日ワイドショーで扱われる。

158 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 17:14:00 0
>>155
「誰かがなんとかしてくれる」
って思ってるいじめられっこって掲示板でいるか?
ミニを例にあげていってるのかな?

159 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 17:15:18 0
>>155
「誰かがなんとかしてくれる」
って思ってるいじめられっこって掲示板でいるか?
ミニを例にあげていってるのかな?

160 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 17:20:21 0
いじめる側もいじめられる側も良い/悪い、正義/悪なんて位置づけられるものではないと思う。

操作された情報、自分しか持たない狭い知識で極論を出すこと自体、無意味であると思う。

個人の感情を乗せた極論が交錯し、賛否両論が晒される時点で、共存しようと努力する意思が感じとれないし、その必要もなくても社会は循環する。

ただ、結局のところ多数決側がいじめるという立位置になるような気がする。

そうなると、いじめとは人間社会において特有なものではなくどこでもある出来事であるとわかってくる。

まあ、民主主義は、概ね多数決が正義だけどね。

161 :少年法により名無し:2008/06/16(月) 17:22:39 0
おいしいとこどりをしようとするという発想は弱肉強食の原理やら騙しあいなどと思われている。

しかし、本当のところは如何なのか。

他人が、やろうとしていることを我先にという風にしてしまうことが、生じるということになる。

そこまでは意識していないが、他人がやろうとしていることを「無理に自分が先にやることは何なのか」という事である。

人のマネをすることは構わないが、人がやろうとすることを我先我先では行き着くところは苦しみでしかない。

162 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 14:32:26 0


163 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 22:27:33 0
観念の基地外主張

>誰かが虐めたい欲求を行動に移した時だよ
>例えば誰かの机の上に葬式の花を置いたとしよう
>その机の持ち主がその場にいなくても、既に「いじめ」は発生している
>勿論、その後花を持ち主が来る前にどけたとすると、持ち主は何も知らないまま、いじめは終了したことになる

要するに『行為さえあれば被害者が出なくても虐めは未遂ではなく虐めが発生した事になる』との事

>観念は動詞と名詞の区別さえ付かないのさ。
>苛める(行動)=苛め(事柄)
>こう思ってんだろ。
>運動する=運動
>掃除する=掃除
>だと思ってんのと一緒。
>もうお前は救い様ないよ。
>一生 虐める行為=虐めが起こった状態 だと思い込んで、いつか世間で恥をかくと良いよ。

で終了しました

続けたい人はどうぞ
前スレ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1211423616/

164 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/17(火) 22:53:54 0
>163

葬式の花だけではない
靴の中に画鋲入れたり持ち物を隠したり傷付けたり
被害者が気付かなくてもいじめはいじめだろ
虐める意思と行為があればいじめは成立する
OLが叱られた腹いせに上司のお茶に雑巾の絞り汁を入れたり、意識のない患者の口の中にストレスの溜まった看護婦がゴキブリを入れたりした例もある
被害者が気付こうが気付くまいが、虐めは虐め

165 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/17(火) 22:54:14 0
虐めに関する、よくある勘違いと正しい見方 ver.0804

その1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた時に陥る典型的な錯誤で、無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としてもしばしば使われる
 理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ないのである
 被行為者に己の選択の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行にも言える。思考(解釈、期待、信頼、妄想等)も同様である
 虐めの原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如、即ち100%「行為者の心(の狭さ)」にある
 以下は、上記を理解できない者に多い勘違い
@「虐めの原因」と「虐め前後に起きた別の事象の原因」を混同している
A「虐める理由」を「虐められる原因」に摩り替えている。理由(主観)と原因(客観)の区別が付いてない
B加害者の言訳(動機・口実)を鵜呑みにし原因に置き換えている
C不快感の原因がそれを感じる者自身にあることを理解していない
D己の非(愛の欠如)に無自覚

その2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも、多様な個性を受け入れられず自己表現の拙い未熟者がいる事」である。「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信してはならない

その3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐める動機がなくなったこと」である。表面的な事象のみで理解したつもりになるのは、「祈ったら病気が治った。治ったのは祈ったことが原因だ」等と同じただの「思考停止」である

続きは 現実(外界はそれを見る心(内界)の鏡
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1206070830/90

166 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 22:58:50 0
>>164
>観念は動詞と名詞の区別さえ付かないのさ。
>苛める(行動)=苛め(事柄)
>こう思ってんだろ。
>運動する=運動
>掃除する=掃除
>だと思ってんのと一緒。
>もうお前は救い様ないよ。
>一生 虐める行為=虐めが起こった状態 だと思い込んで、いつか世間で恥をかくと良いよ。

167 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 23:12:56 0
被害者に虐められる原因が全く無いと思ってる奴は自分の欠点に気付かない愚か者。
間違ってるのに自分が絶対に正しいと思い込んでる奴は性質が悪い。
観念はその典型だな。

168 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/17(火) 23:26:55 0
>166

で>164に反論は?
お前は「葬式の花を置いた被害者がどうなった時点で、”いじめのようなこと”から”いじめ”になるのか」
という質問にも答えてないよ
尤も、答えずに都合の悪いことをスルーし続けるのは自由だけどね

>167 被害者に虐められる原因が全く無いと思ってる奴は自分の欠点に気付かない愚か者

欠点があるだけでは「いじめの原因」にはならない
欠点を理由にお前がいじめるから、いじめになるんだよ
お前は>165のその1のAに当て嵌まる
恐らくCにも当て嵌まるだろうな。だろ?

169 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 23:34:24 0
>「葬式の花を置いた被害者がどうなった時点で、”いじめのようなこと”から”いじめ”になるのか」
葬式の花を置いたのが被害者?
被害者=被害を受けた者
虐めの被害者=行為によって肉体的精神的に傷付いた者
質問文を良く読み直し、正しい日本語を使えるようになってから質問するように
それ以前に何故俺宛てでもない質問に俺が答える必要があるのか?

>観念は動詞と名詞の区別さえ付かないのさ。
>苛める(行動)=苛め(事柄)
>こう思ってんだろ。
>運動する=運動
>掃除する=掃除
>だと思ってんのと一緒。
>もうお前は救い様ないよ。
>一生 虐める行為=虐めが起こった状態 だと思い込んで、いつか世間で恥をかくと良いよ。

170 :少年法により名無し:2008/06/17(火) 23:38:40 0
>>163
お前はそんなに観念の相手がしたいのか?
何処まで馬鹿で暇なんだお前は…。
そんなに相手したけりゃ「観念をからかうスレ」でも立ててそっちでやれよ。
スレタイの趣旨とは関係ねえだろ。

171 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/17(火) 23:57:18 0
>>164
よくぞまいられた観念よ、待ちあぐねておったぞ。

ところで、おまえの想像力は的中している。
OLという職業は厳しいらしいが、いじめというはさらに複雑なものよ。

わかるかね、観念。

一方にはコーヒーを出して意図的に一方にはコーヒーを出さないことで主張したりしやがる。
そして、おまえが推測するような表面的な理由は間違っていない。

しかしおまえのは単なる分析と評論でしかなく根本原因まで到達していないことに気がついていない。

本当の原因は悪戯(わるさ)をする奴が眠れないことに有る。

172 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:02:33 0
>>167
悪戯の原因は不眠にあり不眠の原因は家の場所に問題があるということを観念は多分

理解できていないが、ここで私(俺)が解析したことを述べます。

家の場所が通称名四(めいよん)国道23号線の近くにある奴はコーヒー系の悪戯を必ずする。

名四国道というのは夜間になると本当に喧しいトラックが夜明けまで騒がしくする。

その喧しさとくると災厄といわれている。

173 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:07:24 0
>>168
そのスルーとか無視できることじゃないんだよ、問題の本質に逼ろうか。

‮‫>>171-172名四国道というのは夜間になると本当に喧しいトラックが夜明けまで騒がしくする。

その喧しさとくると災厄といわれているが、なぜそこまで寝れないほどやかましくなるのかというと名四国道は自動車道であるが

高速道路を使うよりハヤク目的地に着くことができ尚且つ無料だからである。

これまた、またまた悪いことは重なるもので、そういうところに限って改造トラックなど異常に騒音を立てるトラックが良く通るのである。

174 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:10:44 0
>>170
心配いりませんよ、俺のスレッドでは俺の(まともな)説明と観念の教育を主体とする。

175 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:16:35 0
>>169
‮‫>>171-173そういうところに限って改造トラックなど異常に騒音を立てるトラックがやたらに多い

そしてだな、そういうトラック、そういう道路をつくった奴に原因がある訳ではない。

その近くには住宅街が多数あって、そういうところは比較的、よそ者が住み着いていることが多い。

そこにいる奴は大体、名古屋便を喋ることができない奴が、ほとんどである。

そして、コーヒーなどで、つまらない悪戯を繰り返している。

騒音で、寝れないのは親離れしないからである。

親許で同居することは合理的だが、子供が親を選べないように親も、子供「の、ことを」を選ぶことはできない。

176 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:21:27 0
訂正
名古屋弁

ということで、いじめの、本当の原因は親許から離れず、いつまでも「しがみついている」ことに問題がある。

国道なんてものは常識から考えて、夜間の方が喧しいに決まっている。

そういう基礎的なことを知る知らないは別としても、そういうところに住もうとする親は我慢できると思われる。

子供が、我慢できないことをどうやって親たちは我慢しているかということになる。

そこらを議論することで、観念を教育することとウンコ女も同時に観念と結婚へと導くことが出来る。

177 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/18(水) 00:21:37 0
>169 葬式の花を置いたのが被害者?

文脈が読めないからこんな愚問が出るんだろうな

> それ以前に何故俺宛てでもない質問に俺が答える必要があるのか?

お前が無関係と思うならスルーすれば宜しい
以前、葬式の花について、「その場にいたらどう止める?」と聞いたら「いじめるようなことをするな」と答えた奴がいた
そいつにとっては葬式の花は「いじめるようなこと」であって「いじめ」ではない、とのことだ
だから「どの時点でいじめるようなことがいじめになるんだ」と聞いてるんだよ
ま、お前が当人じゃないならお前はスルーしなさい
当人がここを見てるかどうかは知らんが、答えられないということは都合が悪いんだろう

178 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:23:56 0
>>177
そこらを議論することで、観念を教育することとウンコ女も同時に観念と結婚へと導くことが出来る。

179 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 00:25:35 0
加害者を叩くことが被害者の成長を妨げると言う奴がいて、
被害者を叩くことが加害者の成長を妨げると言う奴もいる。

なぜか片方だけ認めて逆は否定しようとするんだよなあ・・・・

180 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:27:59 0
>>173
訂正
これまた、またまた悪いことは重なるもので、そういうところに限って改造トラックなど異常に騒音を立てるトラック観念のような
下品な奴が多く通るのである。

181 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:31:02 0
ひとえで、森高千里みたいな声を出すデブ女は髪型と服装を真似ることまではできるようだが

森高が売れたから自分も、そうなれると思っているのかわからないが八木亜希子の次がなっちゃん?。

森高になろうとしているようだが、なっちゃんになっているし。

182 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:38:53 0
>>179
年齢を気にする若者は自分が追い越されたくないらしいですね。

私(俺)が運転していると、其の者は追い越されるなとか俺は追い越されないなどと

強がってきたりするんだな。

皮肉にも其の子は聞くところ、多分例の名四国道の周辺に住んでいるらしいです。

親が親なら子も子かなと。

183 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:45:42 0
運転する者同士の会話というものがあって、免許がない人間にはわからない会話です。

たとえ免許がある人間でも、違反を前提とした運転か安全と法律を意識できている運転では会話のモード

同じ道路を走っていて、同じ事をしていても、ストレスがたまるやつと、そうでない奴がでてきます。

危ないモードとか発狂モード(走り屋)などがありますがあれは違反すなわち「つかまる事を前提とした運転」モードです。

184 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:50:33 0
>>179
>>182の続きですが、其の子は私の安全運転に文句を言い続けました。

私(俺)は免許がない奴のいうこととかいう観念ではなく私の運転をなめくさり始めたことを

私にその子は伝えていました。

私は其の子が煩いので、よくわからない運転になり周囲のクルマが私を初心者と思い込み、わざとスレスレで

追い越してきたりされました。 続く

185 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 00:55:58 0
>>184の続き

そして、私は其の子が、よくいじめられていることで、何か発散できるところを探していることも、存じていました。

で、それが、だれが、どうこうという問題ではなく私は悔しくも何とも無い為

其の子は私に文句を言い続け喧しくなっていました。

私はレーダーと白バイと覆面の有無、その間合いと、全ての間合いをはかっていたのです。

、まくって、わざとスレスレで追い越した丸で

其の子とグルなんかい?というようなクルマをゴボウ抜きにしました。

186 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 01:01:47 0
一部のキチガイを除いて、わざと追い越してきたようなクルマはすべて、追い越しました。

こういう運転を彼が望んだから、それを体感させてあげたという事です。

彼は怖がっていました。

さっきまで、わんわん煩かった彼でしたが、文句どころではなくなったようでした。

別に私(俺)的には運転者同士の会話から繰り出されている高度な駆け引きでしかないので、

彼が恐怖した理由も、よくわかると、私たちがしている会話の領域まで彼が達していなかったという事です。

免許をもっていて、運転したことがある人間なら恐怖を感じないことをすべて、追い越させて、それを一気に追い越すという技を実行しましたからね。

187 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 01:04:24 0
彼は免許をもっていないのに追い越されると悔しいだの追い越せだの面白い子ですね。

188 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 01:16:30 0
>>187
ローギヤとかセカンドの減速を彼は嫌がっていましたが、エジソンの状態がもう一つだったので、

しばらくかぶり抜きをしていたことで、彼は私が初心者みたいな奴と思い込んだところで、エスカレートして

私に思い込みから文句を言い続けていたところそういうことがありましたからエンジン特性がわかるように運転

してあげましたが、減速比の意味を知らない彼は私に文句を言わない方が怖い思いをしなかったということは確実です。

189 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 01:28:53 0
>>184
≫皮肉にも其の子は聞くところ、多分例の名四国道の周辺に住んでいるらしいです。

そういう意味だと問題の発端は彼の親ですね。

190 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 08:17:06 0
>>177
どの時点って…机の主が認知し花を置く行為をいじめと感じた時点に決まってんだろwww
行為をした時点でいじめが発生してるとか、マジ終わってるwww

191 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 08:28:34 0
>「葬式の花を置いた被害者がどうなった時点で ×
「葬式の花を置かれた被害者がどうなった時点で 〇

観念の文章力は相変わらず小学生以下

192 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 10:06:16 0
>観念は動詞と名詞の区別さえ付かないのさ。
>苛める(行動)=苛め(事柄)
>こう思ってんだろ。
>運動する=運動
>掃除する=掃除
>だと思ってんのと一緒。
>もうお前は救い様ないよ。
>一生 虐める行為=虐めが起こった状態 だと思い込んで、いつか世間で恥をかくと良いよ。

193 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 12:31:09 0
このスレタイに同意する人は気の毒な人。これが結論。
気の毒な人には、何を言っても通じない。気の毒な人だからね。
世の中には、聞く耳を持たない人が、必ず一定数いるもんだ。定説ですね。
秋葉原で騒ぎをしでかすようなやつも、必ずいる。この世は不条理だ。
君たちには、屁理屈で自己肯定する犯罪者の素質が十二分にある。
せいぜい自重したまえ。

194 :ミ二:2008/06/18(水) 12:42:05 0
虐めるやつは臆病者で腰抜け。
いじめが娯楽と感じる腰抜け。

195 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 12:49:23 0
>>193
>気の毒な人には、何を言っても通じない。気の毒な人だからね。

気の毒な人=>>194=苛められる奴

196 :ミ二:2008/06/18(水) 13:17:44 0
>>195
195はわかっていない。
気の毒な人はいじめる人なんだよ。
意気地無しなんだよ。
いじめに走らないぞ!という勇気がないから
いじめに走るんだ。
勇気が足りない、腰抜けだよ。
勇気がないのは気の毒な人だよ。

197 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 13:45:39 0
いじめをする奴の精神は腐っており、人生何をしても
うまく行かない、無駄な人生。

198 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 13:51:05 0
集団いじめ・無視・私語・不純異性交遊・不純同性交遊悪業だらけ

199 :ミ二:2008/06/18(水) 13:57:35 0
虐めるやつは腰抜けで意気地無し

200 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 14:14:19 O
ミニは同じ事しか書けないアスペ
やってる行為は荒らしと変わらない

201 :永遠の幻想 ◆UNIVERSEok :2008/06/18(水) 14:17:07 O
私はいじめに逢ったが、今は神のごとき存在であるらしい。

202 :ミ二:2008/06/18(水) 14:21:31 0
みんな腰抜け選手権出たことある?
いじめっ子は腰抜け選手権に出れると思うよ?
ぜひ、良い成績を残してほしいよね。
意気地無し選手権にも出てほしいよね。

ちなみに俺はアスぺじゃないよ。
ただの弱い臆病者。
ただ、いじめるやつのほうが臆病者だけどねw

203 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 14:40:03 O
ミニは童貞

204 :ミ二:2008/06/18(水) 14:40:35 0
            で?  
       童貞だったら何?

205 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 14:48:59 0
集団いじめは極悪

206 :ミ二:2008/06/18(水) 14:54:08 0
205 確かに集団いじめは極悪だよね。

いじめるやつって意気地無しだからすぐいじめに走っちゃうんだよね。
ほんと、情けないよなー。
同じ人間として恥ずかしいよ。
しかも、それを楽しむとか....。
はぁ〜〜......。(ため息



207 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 16:28:14 0
>>196
お前の語学力が小学生低学年並みなのは解っているが。

>いじめに走らないぞ!という勇気がないから

これは「勇気」じゃなく「良識」なんじゃねぇの?
「勇気」と「臆病」という単語に、何かトラウマでもあるんだろ。お前。

208 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 16:32:14 0
>>206

>いじめるやつって意気地無しだからすぐいじめに走っちゃうんだよね。

これも同じ。
「意気地なし」の使用用途が可笑しい。

どう考えても、これ、お前のコンプレックスだろ。
誰かに「勇気が無い」とか「意気地なし」とか言われたから、それをそのまま使ってるだろ?
だから文章が滅茶苦茶なんだよ。

209 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 16:34:40 O
>>204
凄まじすぎる即レスw
図星か?

210 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 16:52:47 0
僕は男ですが処女です。

211 :ミ二:2008/06/18(水) 16:59:22 0
↑なんでやねん!

虐めるやつは意気地無しで臆病者。
社会のゴミ。
勇気がないからいじめに走る意気地無し。
意思が弱い、勇気がない。
いじめをやめる勇気がない意気地無し。

212 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 17:04:10 O
ミニは58歳童貞(笑)

213 :ミ二:2008/06/18(水) 17:16:43 0
批判しかできないのも臆病者の特徴なんですよ。
212さん。

214 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/18(水) 18:13:03 0
> 190机の主が認知し花を置く行為をいじめと感じた時点に決まってんだろwww

被害者がいじめと感じたとしても、第三者から見ればいじめではない(単なる被害妄想)ということだってあり得るじゃん

> 行為をした時点でいじめが発生してるとか、マジ終わってるwww

実際、被害者が気付こうと気付くまいと、いじめは発生する
というかいじめは大概、最初のうちは本人が気付かないところで発生するもんだよ
それが分からないのは人生経験が足りないおこちゃまだけ

>196 気の毒な人はいじめる人なんだよ。

その通り。通り魔も一種のいじめ
不平不満を自分で処理できないから、他人に当たる

215 :ミニ:2008/06/18(水) 18:29:08 O
俺エタだから。

216 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 18:40:21 O
>>214
矛盾してんぞ
葬式の花を置く行為は被害者関係無しにいじめが発生した事になるって言ってんのはお前だろうがw

217 :ミ二:2008/06/18(水) 18:40:48 0
臆病 腰抜け 意気地無し 

↑いじめるやつの合言葉(三点セット

リズムに合わせて覚えよう♪※いじめっ子はぜひ覚えてね♪

218 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/18(水) 18:56:58 0
>216

ひょっとして「被害者がいじめと感じたとしても、」の文頭に「仮に」が省略されてることも気付いてない人?

219 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 20:01:55 O
>>218
何が仮にだw
後付けすんなカスw
大体花の件の話をしてんのに何でいきなり勝手にいじめ全般の話にすり換えてんだよw
ま、お前は動詞と名詞の区別が付かないアスペだからしょうがないかw

220 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 20:29:17 O
↑観念みたいな基地外を相手にしているお前がカス同然。

221 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 20:39:58 0
>>214
一つずつ彼を勉強させることです。

彼は自分自身に言い聞かせているという解釈がいいと思いますね。

でないと、彼の言っていることが、成立しませんよね。

222 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 20:44:42 0
>>219
アスペというか、もぐりでしょうね。

16時台の名無しは彼が含まれていますから、成り済ますことにも彼は費やします。

これは過去の某データーを集約からわかっていることです。

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1211423616/957
             ↓
http://wannabe.fam.cx/service/2ch_70/read.cgi?youth/1211423616/957

223 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/18(水) 20:48:40 0
>219 大体花の件の話をしてんのに何でいきなり勝手にいじめ全般の話にすり換えてんだよ

元々いじめ全般の話をしてるんだが
抽象論じゃ分からんという馬鹿がいるから、分かりやすいように具体例を挙げてるんじゃん

> ま、お前は動詞と名詞の区別が付かないアスペだからしょうがないかw

そんなお前は「いじめが発生するには被害者が認知しなければならない」と思ってるアホなんだろ?
既に被害者が認知しなくても発生する事例を>164で挙げてるにも関わらず

224 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 20:49:09 0
彼は↓参照
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1177597663/24

このようにして、ニートでもある為、24時間態勢です。

ということで、彼のストーカーみたいな根性を治さずに教育だけで、彼を我々が

彼を犯罪者にしないようにすることが、このスレッドであります。

アスペの傾向はあると思いますが、その通りです。

225 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 20:56:53 0
>>223
》> ま、お前は動詞と名詞の区別が付かないアスペだからしょうがないかw
》そんなお前は「いじめが発生するには被害者が認知しなければならない」と思ってるアホなんだろ?

観念が動詞と名詞の区別がつかない、単に語学力が足りない奴というのが最も有力ではあるが。
もう一つの可能性として、観念自身が行動に対し、意思や思考とは無関係に生きている可能性がある。
例えば、食事を取るというプロセスの場合、通常我々は「空腹感」があり「何か食べよう」と言う意識が働いてから「食事を取る」と言う行動に至る。
ところが、観念の場合、「空腹感」から食事を取るのではなく、一つのルーチンワークとして「食事を取る」と言う行動を取る。
恐らく原因は生活環境にあり親にあり、自らの意思で動いていたのではなく、常時親の言いつけや、
周りの命令で動き、自ら考える事を止めてしまっていた期間が長かったのでは。

226 :ミ二:2008/06/18(水) 21:08:35 0
臆病 腰抜け 意気地無し 

↑いじめるやつの合言葉(三点セット

リズムに合わせて覚えよう♪※いじめっ子はぜひ覚えてね♪


227 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 21:20:54 O
観念とミニの親は可哀想だな…

228 :少年法により名無し:2008/06/18(水) 22:33:11 0
>>225
俺の書いた文章、丸コピペじゃん。
別にいいけど。

229 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 22:35:33 0
>>228
ありがとうございます。

230 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 22:39:32 0
>227
観念はミニにも成り済ますし、携帯から書き込むこともあるので、紛らわしい奴ですよ。

>>228
ところで、観念の親は親離れさせる方法を提示しないのですかね?。

でも、この状態で世の中に出ても、すぐにニートに戻されるだけですね。

カトゥのスレで、フリーター漂流のユーチューブのリンクが貼って有りましたね。

231 :ミ二:2008/06/18(水) 22:41:56 0
観念ってだれだし

232 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 22:43:21 0
>>231
確かに>>225で、駆逐されているみたいだな。

233 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 22:45:09 0
>>227
長ったらしいですからね。

234 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 22:47:26 0
>>225
≫ところが、観念の場合、「空腹感」から食事を取るのではなく、一つのルーチンワークとして「食事を取る」と言う行動を取る。

物凄い依存ですね。

235 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 22:49:42 0
>>234
ステレオタイプ特有というか、そういうルーチンワークだと自分が何をするのかわからなくなりますね。

目標がない人間はニートで、親が亡くなって家とかが目的なことはわかるが、そこまでへばりついているのはどうかと思いますね。

236 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 22:52:37 0
そういう観念のような状態(レベル)の人間は協同で働くことが困難だな。

仕事場でも、いじめられるだろうし、反対に観念のようなルーチンワークの奴が多く

集まっている職場もあるが、そこは真夏でも凍りつくほど寒い場所だと思います。

237 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/18(水) 22:54:39 0
なんか>164に論理的に反論できないから必死で妄想に逃げて奴らがいるな

238 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/18(水) 23:00:20 0
>>214
一生懸命に自分は違うと思い込み無理に納得しようとしている。

そういうレスポンスをすることで、自分に暗示をかけることは悪いことではない。

観念を存在否定している訳ではなく観念は観念と同じ状態にある奴らと一緒の場所を模索するといい。

しかし、>>225をおまえに落とし込む(http://www.google.com/search?q=%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%93%E3%82%80%E3%80%80%E6%95%99%E8%82%B2&hl=ja&rls=com.microsoft%3A*%3AIE-Address&rlz=1I7ADBF&sa=2)
ということであり

観念当人は>>225を落とし込むという意味を地獄に落とされるとか勘違いして、拒絶しないことが、観念には先ず必要不可欠。

239 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 23:01:49 0
>>237
逃げているのは観念でしかない

詳しくは>>238の、落とし込み教育について、わかるしかない。

240 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/18(水) 23:43:00 0
で>164への具体的反論は?
落とし込む落とし込む言っててもちっとも具体的じゃないから何の反論にもならんよ

241 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/18(水) 23:56:33 0
>>240
かなり具体的ですよ。

別に観念を地獄に落として観念の親は天国のようにとかということでもございません。

>>225の、》ところが、観念の場合、「空腹感」から食事を取るのではなく、一つのルーチンワークとして「食事を取る」と言う行動を取る。

この部分が、観念さんの状態を物語っています。

つまり観念の概念は》ところが、観念の場合、「空腹感」から食事を取るのではなく、一つのルーチンワークとして「食事を取る」と言う行動を取る。

なんです。

242 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/19(木) 00:01:49 0
↑全く意味不のまま、結局>164には触れずに終了

243 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/19(木) 00:03:41 0
982:結局いじめられる奴が悪い その21 序文 06/17(火) 20:55 0 [sage]
>>825
その1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた時に陥る典型的な錯誤《長ったらしいので省略》、しばしば《長ったらしいので省略》。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない
 《長ったらしいので省略》狭さ)」にある

そういうことや、おおっぴらに、いじめられている奴は人殺しと一緒のことをいうからな。

244 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/19(木) 00:04:26 0
981:結局いじめられる奴が悪い その21 序文 06/17(火) 20:54 0 [sage]
>>825
@「虐めの原因」と「虐め前後に起きた別の事象の原因」を混同している
A「虐める理由」を「虐められる原因」に摩り替えている。理由(主観)と原因(客観)の区別が付いてない

免許もっていない奴はごちゃごちゃ言わない方がいいということや。

B加害者の言訳(動機・口実)を鵜呑みにし原因に置き換えている
C不快感の原因がそれを感じる者自身にあることを理解していない
D己の非(愛の欠如)に無自覚

レーダーが多くあって、取締りが厳しいところで同乗者が、運転手に対して餓鬼みたいにハヤクハヤクというと殺されるぞ。

245 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/19(木) 00:05:43 0
980:結局いじめられる奴が悪い その21 序文 06/17(火) 20:53 0 [sage]
>>254
≫自分を苦しめる→我慢するってこと?

成功者との評論ですが、被害者意識の奴は自分に見返りがあるという幻想
抱いたいて
何かやられると必ず自分以外の誰かが悪いと思い込みますね、その根本理由は嫉妬と思われます。

我慢するしないの問題ではなく我慢しているという原因は癇癪にあると思います。

>>293
要点抜粋してみました。‫>>1

≫「いじるめ側にしか原因が」と考える人は結局現在いじめられていて視野が狭くなっている奴他ならない。
≫いじめの原因は殆どいじめられる側にある。

≫いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

≫「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を見えなくするための言い訳・責任転嫁であって、
≫いじめられる側が自省する機会を逃す結果となる。

劣等感と被害者意識をもつ相手を間違っているから誇大妄想したり嫉妬するだけ本人が、悪循環なだけだと思いますね。

246 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/19(木) 00:06:57 0
978:結局いじめられる奴が悪い その21 序文 06/17(火) 20:52 0 [sage]
>>809
観念はレコードの針が飛んでいる思考回路だな。

247 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/19(木) 00:08:02 0
http://c.2ch.net/test/-/youth/1211423616/
          ↓
http://wannabe.fam.cx/service/2ch_70/read.cgi?youth/1211423616/

248 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 00:57:55 0


  ど  こ  ま  で  も  詭  弁  w  w  w
     

249 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 03:48:23 O
横浜市緑区長津田団地に住んでる首藤よしひさ(20)は田奈高校でひどすぎるイジメを受け田奈高校を1年中退した神奈川1のイジメられっ子ダ

250 :矛幻 ◆MUGENmOAHM :2008/06/19(木) 06:06:48 0


251 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 13:35:25 O
>>219>>244>>246その他観念を相手にしてる馬鹿な暇人達へ。

ここは、苛められる奴が悪いか否かを議論するスレであり、観念の基地外論が正しいか否かを議論するスレではない。
観念は行為と事象及び動詞と名詞の区別の付かない救い様の無い馬鹿なのは明白。
そんな馬鹿をこれ以上どうしても相手にしたいのなら隔離スレを立てたのでそっちでやれ。

観念は具現化する ◆3PwDX5T6IAを相手にするスレ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1213848708/

252 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 13:55:58 0
>>251
同意。観念を相手にしてる奴うざい。
それと観念も含めトリップ付けてる奴らのうざさも半端じゃない。

253 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 14:19:39 O
烈しく胴衣

254 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 16:03:48 0
ぶっちゃけ観念と釣られる奴と糞トリがいなきゃこんなスレはpart2以降まで続かなかった訳で

255 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/19(木) 18:05:25 0
>251 観念は行為と事象及び動詞と名詞の区別の付かない救い様の無い馬鹿なのは明白。

いじめ事象といじめ行為という些細な差異に頓着する理由
それは>164に反論できない自分を誤魔化すため
だろ?

> そんな馬鹿をこれ以上どうしても相手にしたいのなら隔離スレを立てたのでそっちでやれ。

当人の俺が行かないから何の役にも立たない
単に>165を理解できず、俺にアホ扱いされたバカどもが互いの傷を舐め合う場所にしかならんよ

256 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 19:03:15 O
>>164への反論は観念専用スレに書いてある
お前が反論出来ず逃げてるだけ
他の奴の迷惑も考えろ

257 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 19:03:18 O
>>255
こんな所で影に隠れてコソコソ言ってないで実社会で自己責任をもって発言すれば?腰抜けクン。

258 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 20:11:24 0
>>255
俺は日本語をまともに使えない奴を相手にする気はない。
今後お前のレスは全て観念専用スレに移す。
勿論この255もな。
お前があっちで質問に答えないのは勝手だが、お前宛てのレスにお前がレスしない以上、反論出来ずに逃げてるのはお前だ。
周りの迷惑を考えろ。

259 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 20:42:36 0
虐められる奴が悪い??
犯罪は被害者が悪いと言ってるのと一緒
>>1は基地外

260 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 20:56:49 O
>>1おい、トリックお前さっさと氏ねよカス。
いつまで釣ってんだよボケェ。

261 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/19(木) 20:57:44 0
>256 ↑>>164への反論は観念専用スレに書いてある

ここに書きなさい
ここに書かない(書けない)ということは、お前が逃げてる、ということだよ

>258 今後お前のレスは全て観念専用スレに移す。

つまり逃げる、ということだな
そのスレって結局「観念に釣られたバカどもが集う隔離スレ」ということじゃん

262 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 21:18:57 0
>>261は隔離スレに移動させました

263 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 21:32:08 O
>>261
迷惑が掛かるから隔離スレに書いた
反論しない(出来ない)と言う事はお前が逃げてると言う事だよ

264 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 21:49:46 0
>>261
観念専用スレを立てた意図はお前が如何に馬鹿かをお前を知らない奴に教える為としつこく相手をしてる奴を隔離する為。
お前がレスしようがしまいが関係なく、お前の主張と釣られた奴の反論が書いてある。
後は読む奴の受け取り方次第。
お前みたいな馬鹿を誰一人相手にしなけれ何も問題がないのだが、残念ながらしつこく相手してる奴等がいるのでそいつ等の為に立てた。
お前の為に立てた訳じゃない。
お前が反論しようがしまいが知った事じゃない。
このスレにお前に絡む奴がいなくなればそれで良いだけ。

265 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/19(木) 21:51:18 0
んじゃその「観念に釣られたバカどもが集う隔離スレ」で負け犬の遠吠えを1000まで頑張ってください

さて、


266 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/19(木) 21:52:00 0
改めて>165を理解できない者はいるかな?
いたら質問しなさい

267 :恥辱を投影する ◆9fl5fFSmlA :2008/06/19(木) 22:00:47 0
>>266


>>265
拒絶反応

>>264
ありがとうございます。

268 :恥辱を投影する ◆9fl5fFSmlA :2008/06/19(木) 22:02:30 0
>>263>>261
>>225>>262

269 :恥辱を投影する ◆9fl5fFSmlA :2008/06/19(木) 22:04:57 0
>>256-258
奴は不快感をあたえてくる。

>>255
そのまえに>>225を。

270 :少年法により名無し:2008/06/19(木) 22:05:15 0
何か相手してる奴が減ってる気がしないが…。
只、観念がどんな基地外かを教えるには隔離スレは分かり易くて良いスレだな。

271 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/19(木) 23:12:12 0
>269 奴は不快感をあたえてくる。

お前は未だに不快感の原因を相手のせいにしてるのか
>165のリンク読みなさい

> そのまえに>>225を。

>164が先。番号の若い方から順番に行こうね

>270 何か相手してる奴が減ってる気がしないが…。

多少減ったから効果あったんじゃない?

> 只、観念がどんな基地外かを教えるには隔離スレは分かり易くて良いスレだな。

本当は>164>165を理解できない基地外が憂さ晴らしするための隔離スレなんだけどね

272 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/20(金) 00:28:51 0
おーい>269

俺は諸事情により明後日夜までレス出来ない
だからじっくりみっちり考えて>271に答えなさい

特に「不快感」の原因について。よく考えれば解る筈だ
お前が不快感の原因を理解したら、>225に対してレスしてやるよ
あ、その前に>164があるけど

273 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 00:45:15 0
>>266
何度も反論されて、的を射ていると見なかったことにして流して、また繰り返すだけじゃん、お前。
意味が無いから、誰も相手にしてないんだよ。

274 :観念は具現化する:2008/06/20(金) 00:59:55 O
俺は何処行っても嫌われ者なんだよ。

275 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:16:26 0
>>272
ここは、苛められる奴が悪いか否かを議論するスレであり、観念の基地外論が正しいか否かを議論するスレではない。
何回読んだら理解出来るの?
いじめ事象といじめ行為の違いが些細と思ってる時点で終わってる
被害者が出なくてもいじめが発生してるとか…こんな基地外相手にされる訳ないだろ

276 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:16:33 O
此処でいじめが起きてる訳でもないのに、現実世界に帰れずコソコソと「いじめる奴に原因がある」とか能書き垂れてる観念て馬鹿なの?

277 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 08:26:34 0
>>161
>>164への反論はちゃんと専用スレに書いてあるじゃん。
ここに反論を書かない理由は、
ここは、苛められる奴が悪いか否かを議論するスレであり、観念の基地外論が正しいか否かを議論するスレではない。
からって理由があるけど、お前が向こうで質問に答えない理由は?
単にお前が逃げてるだけじゃん。

278 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 11:53:04 O
>>1こいつ馬鹿じゃね?
さっさと糞スレを終わらせろや糞トリック。

279 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 13:05:38 0
>>261
>>164への反論はちゃんと専用スレに書いてあるじゃん。
ここに反論を書かない理由は、
ここは、苛められる奴が悪いか否かを議論するスレであり、観念の基地外論が正しいか否かを議論するスレではない。
からって理由があるけど、お前が向こうで質問に答えない理由は?
単にお前が逃げてるだけじゃん。

280 :臆病者の伝道者:2008/06/20(金) 13:09:52 0
>>278 1は病気だからしかたないよ。
許してあげて。
病気だからしかたないのさ
いじめられっこよりも1のほうが病気だな

281 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 13:54:25 0
いじめられっこはこの人に見習え

1991年 同窓会大量殺人未遂事件
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/dousoukai.htm

いじめ復讐・同窓会ビール毒物混入殺人未遂事件@1991年
ttp://sinzinrui.blog.so-net.ne.jp/2007-10-02
ttp://sinzinrui.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_837/sinzinrui/9584273.jpg
ttp://sinzinrui.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_837/sinzinrui/9584287.jpg

中日新聞:世界中で… 米国 犯罪抑止へ大人が関与:いじめと生きる(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/hold/2007/ijime/list/200706/CK2007061702024908.html

>一九九一(平成三)年、佐賀県で起きた「いじめ報復未遂事件」。
>当時二十七歳の男性会社員が中学時代にいじめられたことを恨み、同級生たちの大量殺人を計画した。

>自ら幹事となって同窓会を企画し、ヒ素入りビールや、塩素酸塩などの混合爆薬を準備。
>開催日の前日、計画に気づいた母親の通報で逮捕されたが、
>その際、爆薬が実際に発火し、警察官三人が重軽傷を負っている。

>当時、事件を報じた西日本新聞の記事によると、会社員は女子生徒の目の前で
>パンツを脱がされるなどのいじめに遭っていたという。
>自身もいじめ被害に遭ったことがあるという同級生は、
>同紙の取材にこたえ「計画の異常さだけにとらわれてほしくない」と訴えている。

>このほか、二〇〇五年二月、大阪府寝屋川市の小学校で、卒業生の十七歳の少年が
>「いじめを止めてくれなかった」などとして教職員三人を包丁で殺傷した事件など、
>心の傷が殺意へとエスカレートするのに、銃の存在は不可欠ではない。

282 :臆病者の伝道者:2008/06/20(金) 15:46:13 0
いじめるやつはアホ

283 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 17:23:00 0
>>278>>282
大きく支持!

284 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 17:46:24 0
>>281
見習って残りの人生牢獄か、絞首刑台で終りにしろということか。

285 :臆病者の伝道者:2008/06/20(金) 19:00:31 0
虐めるやつは腰抜け

てか最近つっかかってこんからつまらん。
俺が強すぎていじめっ子が弱すぎたのかな?

286 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:01:09 0 ?PLT(12006)
【GTA】 BULLY 公式サイトが公開、世界各地で発売禁止となるも、日本語版がXBOX360とPS2で発売強行
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213950953/

287 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 19:16:17 O
全員が協力し、イジメのない明るい世の中にしなくてはいけない。


288 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 23:11:36 0
>>266
何度も反論されて、的を射ていると見なかったことにして流して、また繰り返すだけじゃん、お前。
意味が無いから、誰も相手にしてないんだよ。

289 :少年法により名無し:2008/06/20(金) 23:54:08 O
どんな原因があってもいじめられる方が悪いわけねーよ
ってスレ違いか?

290 :天喰 ◆chocoLv85. :2008/06/21(土) 00:24:47 0
>>288
間違っていないと思っていても、間違っていることがある。
奴自体が、あまりインターネットネットにウエイトをおいていないということが、よくわかる。

でもニートみたいだし、何しろステレオタイプなところは悪くないが、思想に問題ありと睨んでいる。

チョコの嘘の件じゃないけどニートしている方が俺たちは疲れる。

彼が、そこから何か始まると思っているという事ではなく俺の反発心が、そうさせていると思われます。

何に対して反発して、何なのかはわからないが、彼の願望は彼の嘘である。

291 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/21(土) 00:26:31 0
>>290
嘘だけ成長して、精神的に成長しなくなるという事だな。

292 :予幻 ◆YOGENvaOp. :2008/06/21(土) 00:29:13 0
>>289
いじめられる奴には理由がある。

いじめる奴にも、理由がある。

293 :◆MAJOUSOou. :2008/06/21(土) 00:37:26 0
>>271-272
長ったらしい駄文を読ませる為に自分を売り込むために他人を利用するという事は派遣。

294 :Q¹ρ ◆Q1pChoco0Q :2008/06/21(土) 00:41:10 0
>>290
一概に彼の嘘は痛々しい。

295 :リフレク卜 ◆9fl5fFSmlA :2008/06/21(土) 00:45:15 0
>>293
派遣ていうのは酷いな。

296 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 00:46:41 O
いい年こいた地方から来るピザって過去を探られる心配がないからってやたら武勇伝話したがるよな。

気持ち良く何か語ってる>>285
みたいにw

まず自分の打った文章をお母さんに見せてからレスしなさいよピザw

297 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/21(土) 17:22:22 0
>273 意味が無いから、誰も相手にしてないんだよ。

わざわざ専用スレまで立てるのは、本当はトコトン相手にしたい心理の裏返しだよ
まともな人は誰も最初から相手にしない
バカだけが釣られ、説得できず、腹癒せに専用スレまで立てる

>275 ここは、苛められる奴が悪いか否かを議論するスレであり

そんなもんとっくに結論出てるじゃん
それが解ってないのは>1だけでしょ

>被害者が出なくてもいじめが発生してるとか…こんな基地外相手にされる訳ないだろ

いじめの多くは最初のうち「被害者が気付かないところ」で始まるんだよ
お前が言う「被害者がでなければいじめと言わない」という理屈は、役人的な事勿れ主義の発想でしかない

298 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/21(土) 17:22:47 0
>277 >>164への反論はちゃんと専用スレに書いてあるじゃん。

あそうなん?どうせ今まで出たのと同レベルの論点ずらしでしょ?

> ここは、苛められる奴が悪いか否かを議論するスレであり、

上述したが、結論は既出

>観念の基地外論が正しいか否かを議論するスレではない。

>164は基地外論ではない
単に「被害者が出なければいじめではない」という発想が事勿れ主義なだけ

> お前が向こうで質問に答えない理由は?

そもそもあのスレが板違いだから、かな

>292

どちらの理由も、虐める側の理由だよ

299 :臆病者の伝道者:2008/06/21(土) 17:54:40 0
いじめ=重度の精神障害

300 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 18:03:50 0
>>297
> わざわざ専用スレまで立てるのは、本当はトコトン相手にしたい心理の裏返しだよ

違うだろ。
お前が居ると話がグダグダになるから隔離しようとしてるんじゃねぇの。


301 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/21(土) 18:15:52 0
>299

重度は言い過ぎ。だが軽度の精神障害が背景にあることは事実だろうな
厳密には「コミュニケ―ション障害」だけどね

>300 お前が居ると話がグダグダになるから隔離しようとしてるんじゃねぇの。

ぐだぐだうだうだ言ってるのはあのスレで俺を罵倒してる(であろうと容易に想像)奴だろ
つか現に隔離されてないじゃん
俺覗きもしてないし
隔離しようとして自分たちが隔離されてるんじゃね?w
ミイラ取りがミイラになる、を地で行く愚かさだな

302 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 21:46:25 O
結局いじめられる奴が悪いという結論を根底から覆せる決定打は誰も打ち出せないのである。

303 :臆病者の伝道者:2008/06/21(土) 21:52:57 0
302 だって腰抜けがそうさせてんだもん

304 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/21(土) 22:01:13 0
>302

お前がアホなだけじゃん

305 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 22:09:16 O
↑オマエもっとアホW

306 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 22:09:53 O
悪いのは
いじめる奴8:2いじめられる奴

307 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 22:14:35 O
結局両方悪い、って事で

糸冬 了

308 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/21(土) 23:38:26 0
>305

子供か

>307

いずれにせよ「いじめの原因は、100%いじめる側にある」けどね
基準次第で変わる相対的善悪とは別に、原因は100%行為者

309 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 23:46:02 O
いじめの原因は100%どちらにもある。
故に双方が悪いのである。

310 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/21(土) 23:49:35 0
>309

>165読んだ上で言ってんの?

311 :少年法により名無し:2008/06/21(土) 23:52:41 0
ほらグダグダになった。

312 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 00:16:03 0
>>310
原因の追究を途中でやめるから「虐める奴に100%原因が」というアホ理論を展開する事になるのである。
双方に原因があるからこそ、100%双方が悪い、という正しい結論が導き出されるのである。

313 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/22(日) 00:19:29 0
>312 双方に原因があるからこそ

んじゃ双方に原因がある場合を、具体的事例で言ってみて
簡単のために「虐められる側」の原因だけでいいよ
その前に>165(の、その1だけでも)良く読んで、俺に反論されないようによーく練ってから述べてね
ではどうぞ

314 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 00:24:45 0
いじめの原因は100%観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA にある、という事である。

315 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 00:30:23 0
>いじめる奴8:2いじめられる奴

比率にする意味はまったくないけどね。

316 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 00:43:21 0
虐める奴に100%原因がある、というのはつまり、いじめられる側に100%原因がある、という事を示唆しているに他ならない。
原因の追究を放り投げた観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA の末路である。

317 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:01:42 0
うーーーん けど 結局はいじめた方の責任になるんだよなあ......

318 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:11:58 0
>いじめた方の責任になるんだよなあ

双方の責任を相殺してなお、虐める側に余りが出る、それだけの事である。

319 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:22:22 O
手を出した方か負け・・・

320 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:23:48 0
>318
317やけど そうやな ほんまに そうやと おもうわ 

321 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:41:53 0
なんで相殺すんのw

322 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:44:46 0
なんか あっそうだなと思ったんだけどな......(^^;)

323 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:47:34 O
>>321
切り捨てられる部分は切り捨てた方が合理的

324 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 01:53:15 0
>>323
警戒厳重な店からだろうと、おばちゃんが居眠りしてる店からだろうと
万引きした奴は同じようにクズ。相手によって相殺する意味がない。


325 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 02:03:08 0
万引き犯だろうと殺人犯だろうと犯罪者は同じようにクズ。
犯行内容によって量刑を変える事に意味が無い

326 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 02:23:56 0
>>325
犯罪内容によって量刑を変えないと大変なことになるんじゃない?
「どんな小さな犯罪でも全て犯罪者は一律に死刑」ってことになったら
恐くてなかなか何もできなくなってしまうのでは・・・。
例えばあなたが悪気はなかったとして、部屋で何か物音を
大きく出してしまったとしましょう。
それが気の短いご近所さんが居て、その事を警察に訴えて、
軽犯罪に問われても、死刑ってことになってしまったら?
他にもいろいろ危険はあると思うな〜。

327 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 02:44:47 0
>>325
おまえまさかホントに相殺されると思ってんのか。

328 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 02:51:18 O
だからスレ主は自殺しろ

329 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 03:01:59 O
結局いじめられる側にも原因がある。

330 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 04:22:52 0
相殺ってゆうか...何やろー 苛められる側にも きっかけや
見た目とか理由みたいなんが あるけど でもやっぱ 苛める側の方が
悪いよなー....ってゆう...うーん そういう事が言いたかった  

331 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 05:32:22 O
>>327
刑事罰は権利相殺という概念が基本にあります。相殺して残った結果に対して刑が科せられるのです。


332 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 07:32:40 0
>>297
一つ言っておく。
葬式の花を置かれただけでいじめと感じる奴は単に精神的に幼稚なだけ。
する方もされて傷付く方も小学生中学生だとしても可也幼稚な精神レベルの持ち主だけ。
大人になれば単なる嫌がらせでしかない。
更にある程度知能が発達すれば実行者を特定するだけの証拠収集能力も付いてくる。
無ければ金に糸目を付けず探偵や弁護士を雇い、犯人を特定すれば良い。
そんな下らない苛めにもならない嫌がらせをした奴は逆に大恥を掻くだけ。
葬式の花を置く行為を勝手にいじめだと思い込むのはお前の自由だが、単にお前が精神的に幼稚だと証明しているに過ぎない。
これは俺の主観だが、お前の意見も単なる主観。
只、確かなのは誰一人「被害者が出なくてもいじめが発生した事になる」と言う意見に賛成の者はいないと言う事だ。

333 :首藤:2008/06/22(日) 08:03:54 O
横浜市緑区長津田団地に住んでる首藤よしひさ(20)は田奈高校でひどすぎるイジメにあい田奈高校を1年で中退した神奈川1のイジメられっ子ダ 高校でイジメられたら終わりだからみんなも気をつけよう

334 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 09:16:44 O
「多弁に能無し」とは、正に観念の為に在る様な言葉だなw

335 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 09:41:07 0
まず、いじめを肯定する為に詭弁を使っている人間達は間違いなく
人間性とモラルに欠けたクズ達であるのは明らかで議論の余地も無
い、こんな奴らは必ず犯罪をも肯定する、犯罪予備軍である。


336 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 09:52:13 O
結局自分が窃盗したり強姦した罪を問われたくないから
加害者が正しい、被害者が悪いと言うわけか

337 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 10:02:28 O
>>335>>336は統合失調症


338 ::2008/06/22(日) 10:09:19 O
「刑事罰 権利相殺」でぐぐったらいきなり>>331そのものがでてワロタ

339 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 10:29:03 0
>>335
苛めを肯定しているわけじゃなく、苛める奴が悪いのは間違いないが、苛められる奴に苛められる原因があり、
そこを正さない限り、苛めは発生するという話。
良し悪しの話じゃなくな。
特定の犯人が無差別に起すような事件と違い、特定の人物が的にされているのが苛め。
例えばこれが、誰にでも構わず暴力を振るうような奴がいるという事であれば、そいつの問題なんだが、
苛めは苛められる奴の孤立化から始まる。
孤立している原因は何かだろ。


340 ::2008/06/22(日) 11:46:25 O
俺がいじめてた奴なんてたいした落ち度なかったけどなあ。
逆にいま超ウゼー奴いたっていじめたりしねーぞ。ガキじゃねんだから。

341 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 11:56:37 O
スレを立てた奴らへ
もまえらが臓器売買に売り飛ばされたら良かったのに

342 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 12:05:43 0
いじめるのもいじめられるのも自己責任でお願いします

343 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 12:18:30 O
>>341
いかにも、いじめられっ子らしい発想w


344 :臆病者の伝道者:2008/06/22(日) 13:22:02 0
>>317 うーーーん けど 結局はいじめた方の責任になるんだよなあ......

↑当然ですよね。
 これでいじめられた方の責任とか言っとったら、腰抜けですよね。

>>339 てゆうかなぜいじめるやつは自分が腰抜けだということを認めない?
原因はいじめる側の腰抜け度にあるのに。

345 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 13:25:04 0
虐められる奴が腰抜けでなければ虐められる事は無いよ。

腰抜けのいじめられっこには、腰抜けのいじめっこがお似合い(爆

346 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 13:26:05 0
結局いじめられっこは腰抜けである(爆

347 :臆病者の伝道者:2008/06/22(日) 13:26:43 0
いじめっ子は腰抜け

348 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 13:31:16 O
↑お前はクズ

349 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 13:31:39 0
いじめっ子が腰抜けである、という理屈が、いじめられっこが腰抜けであるという厳然たる事実を否定するに至る事が出来る訳ではない。
結局いじめっこもいじめられっこも廃棄処分されるべき同じ穴の狢なのである。

350 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 13:56:39 O
一番の人間のクズは>>1お前だクズトリック。

351 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 13:58:52 0
苛められる奴が悪いとか言ってる奴は犯罪で被害者が悪いと言ってるのと同じ。
苛められる奴に問題がある場合が殆どだが、だからと言って苛めが許される訳じゃない。
苛められる奴に問題があるとしても注意も出来ずに苛めに走るなんてのは只の幼稚な未熟者。

352 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 14:38:10 O
いじめる側が未熟であるからといって、いじめられる側にも問題が在る事を否定し続けている限りはいじめは無くならない。

353 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 14:49:30 0
>>352
否定してない。
ちゃんと読め。

354 ::2008/06/22(日) 14:56:02 O
いまどき(爆ってw

355 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 15:20:31 O
いまどきwって(藁

356 :臆病者の伝道者:2008/06/22(日) 15:31:16 0
腰抜けってどこにでもいるん?

357 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 15:41:08 0
臆病者の伝道者=ミニ?

358 :臆病者の伝道者:2008/06/22(日) 16:01:23 0
357 おう、ミニだよ。
虐めるやつ=腰抜け? 
虐めるやつ=意気地無し?
虐めるやつ=臆病者?

359 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 16:08:08 O
同じクラスにチビでデブで天パで眼鏡で臭い男子が居たとする

共存は不可能、そうだろ?


360 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 17:31:00 0
>>359
共存はできますよ。
俺の周りに「チビ」は当てはまらないけど、
デブ、天パ、眼鏡、臭いには当てはまってるけど、共存しています。
確かに本人次第って部分もちょっとはあるかもしれない。
けれど周りの人間がどういう人間かっていうのも、大きいと思いますよ。
確かに共存は不可能と思ってる人間ばかりだったら・・無理かもしれないですね。
器が小さいというか、悲しくはないですか?

361 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 17:44:19 0
>>359
チビは遺伝の可能性もあるから努力だけでは治らない
デブは体質及び病気の可能性もあるのでこれも努力だけで治るとは良い難い
眼鏡は関係ないだろ
体臭の理由が風呂に入らないからだとしたら注意すれば良い
体質だとしたら消臭剤を使う事を薦めれば良い
どれも苛めて良い理由にはならん
注意しても相手が直す気がないならなるべく避けろよ

…てか、そんな理由で苛めるとか…余りの幼稚っ振りに吹いたw

どんな理由があっても苛めを犯す奴は100%悪い 人間の屑
故意に人の嫌がる事をし注意しても直さない奴以外苛められる奴は100%悪くない

362 :臆病者の伝道者:2008/06/22(日) 17:51:31 0
361に激しく同意

363 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:02:31 0
チビとかデブとか言っているお前!お前はどれだけの者か、
アイドルになるだけの二枚目か?

単にチビとかデブとか言っていじめている奴よりほんの少
しマシなだけの(自分でそう思い込んでいる)、劣等感の
塊のような奴が、憂さ晴らしで自分より見た目で劣ると思
われる人間をいたぶっている馬鹿だろう。

364 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:08:32 0
て言うか、だいたいいじめる奴って自分に自身のない劣等感の塊の
様な奴で、見た目で弱そうで抵抗しなそうにない人間を選んで、嫌
がらせするひきよう者のクズである。

365 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:27:52 O
>>363-364
自演乙

366 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:37:04 O
>>359

> 同じクラスにチビでデブで天パで眼鏡で臭い男子が居たとする

> 共存は不可能、そうだろ?




心の醜い貴方はこの世での共存が不可能です

367 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 18:57:52 O
>>366
チビでデブで天パで眼鏡で臭い男子乙

368 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 19:23:29 O
>>367

>>366
> チビでデブで天パで眼鏡で臭い男子乙

369 :359だ:2008/06/22(日) 19:25:10 O
よく聞け
共存てのは「単なるクラスメート」としてただ生温い視線を送ることとは違うんだよ

自分を映す鏡としてそいつを認め、共に同じ方向を見るってことだ

「僕も苛められてるんだ、お互い慰めあおうよ」という傷の舐めあいをする事とは、向いているベクトルが違うんだよ

つまるところ
半端な自分に満足せず、かといって努力もしない
ただただ冷たい目を向けられ、軽蔑され、それでも頑なに俯いて前を見ない

そういうぬるま湯に浸かるなってことだ


370 :359だ:2008/06/22(日) 19:52:16 O
>>363
俺はくだらん苛めなんぞしたことがないよ
まあ気に入らん奴はしばきにいくけど
仮にいたぶっていたとして、それが何だ?

お前、その馬鹿な奴らに対抗する唯一の手段がネットかい?
戦えるのか?
「いじめを苦に自殺を考えた」なんて事をよく聞くが
ありゃ嘘だ
逃げ場が無いなんて嘘だよ
心の中では自分が正義で。
いじめる奴は悪で。


そう考えてても、ただ戦う勇気が無かっただけの話だろう?
殴れなんて言わないさ、拳で勝てないならペンで戦え

ひたすら自分を追い込み
ある馬鹿はただ精一杯の自己主張の為に遺書を残して自殺する

ある馬鹿は繁華街に車で突っ込む
人を刺す


くだらんな

371 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 20:04:33 0
>>369
>共存てのは「単なるクラスメート」としてただ生温い視線を送ることとは違うんだよ
>自分を映す鏡としてそいつを認め、共に同じ方向を見るってことだ
>半端な自分に満足せず、かといって努力もしない

最初からそう言えよw
説明不足
注意或いは説得しても自分を省みない奴なら放っときゃ良いだろ

つうか、それはいじめスレとは又違うスタンスの話だな

>>370
>仮にいたぶっていたとして、それが何だ?
どんな理由があっても人をいたぶって良いなんて法律は無い
お前は単に自分の行為を正当化したいだけ

>逃げ場が無いなんて嘘だよ
お前がそう思ってるだけ
勿論自殺する奴もその選択肢を選ぶ必要が無い事に気付かなかっただけ

372 :359だ:2008/06/22(日) 20:29:39 O
>>371
まあ俺みたいな立場の奴も必要かと思ってよ
ちょっと文章読める奴が読めば分かるとは思うが
俺はいじめとまではいかないにしろ、ちょっとした嫌がらせみたいなのも食らったことがある

客観的に見ればくだらない事だったかも知れんが
やっぱり辛かったな

ただ俗に言う「いじめられっ子」にならなかったのは戦ったからだ
言いたかったそれだけだよ
今さら法律なんぞ…
解りきっている事だな
傷害・軽犯罪云々で大概が片付く
持ち出すまでもない、つまりは当事者の精神の問題だ

373 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 20:42:22 0
>>372
>まあ俺みたいな立場の奴も必要かと思ってよ
お前がどんな立場なのかが分からない
が、相手のせいにし、自分の「人をいたぶる行為」を正当化する奴はこの世に必要ないね

>俺はいじめとまではいかないにしろ、ちょっとした嫌がらせみたいなのも食らったことがある
>やっぱり辛かったな
お前がそのチビでデブで臭い奴を苛めたとしたらその辛い思いをお前自身がさせたって事だよ
何度も言うが、お前は自分の行為を正当化したいだけ

>ただ俗に言う「いじめられっ子」にならなかったのは戦ったからだ
お前が苛められっ子では無い、と思うのはお前の主観
周りからはお前は苛められっ子だと思われている可能性がある事に気付け
で、戦った結果、お前は負けた(自分自身も苛めをする人間になった)と言うだけさw

>つまりは当事者の精神の問題だ
そう、
>まあ気に入らん奴はしばきにいくけど
>仮にいたぶっていたとして、それが何だ?
こんな台詞を平気で言えるのはお前が非常に幼稚な精神を持っているのが問題だ
相手のせいにせず、自分の行う行為が自分の中で正しいと思える行為なのかを良く考える事だな

374 :359:2008/06/22(日) 21:11:16 O
>>373
正当化?
人の心が傷ついて、挙げ句に命までをも絶つ
これが正しい事なわけがないだろうが

毎日胸糞悪いニュースばかり
助ける事ができるとは思わんし助けたいとも思った事もないが、代わりに人間の弱さと歪みが目に見えるようになった

俺は戦えと言うんだ
つまらん人間に負けて
部屋に引きこもってゲームにのめり込んでる前に
学校でいじめられたストレスを掲示板に叩きつける前に
何かやることがあるだろうが
それだけだ

375 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:15:38 0
>>288

376 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:16:51 O
>>373さん

>>370でイジメしたことないって書いてるよ

377 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:24:08 0
>>374
>人の心が傷ついて、挙げ句に命までをも絶つ
>これが正しい事なわけがないだろうが
誰が自殺が正しい行為だ、なんて言ったんだよ?w
>まあ気に入らん奴はしばきにいくけど
>仮にいたぶっていたとして、それが何だ?
お前が仮にどんな理由かは知らんが人をいたぶった事があるとして、
その行為が少しでも悪くなかったと思っているなら、
それはお前が単に自分の行為を正当化したいだけの幼稚な精神だと言ってるだけだ

>助ける事ができるとは思わんし助けたいとも思った事もないが、
お前が助けようと思わないのは勝手だが、実際助けてる人間が沢山いる以上、非常に失礼だな

>代わりに人間の弱さと歪みが目に見えるようになった
俺にはお前がその極みに見えるね
>まあ気に入らん奴はしばきにいくけど
>仮にいたぶっていたとして、それが何だ?
この台詞から

378 :水潤 ◆chocoLv85. :2008/06/22(日) 21:25:53 0
>>288

379 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:27:15 0
>>376
>まあ気に入らん奴はしばきにいくけど
>仮にいたぶっていたとして、それが何だ?
この台詞から、とてもそうとは思えないね
少なくてもいたぶる行為は理由さえあればそれ程悪くない、と思ってると取れる発言にしか思えないんだが

380 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:30:17 O
結局お前ら弱いんだよ。ネットで憂さ晴らしして、耐えられなくなったら無差別に人を刺すんだろ。
現実世界で強くなれ。

381 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:31:37 0
>>380
お前もなw

382 ::2008/06/22(日) 21:33:13 O
チビデブ云々言ってる奴、いつごろ卒業するつもりなの?
まさか社会に出ても共存できないとか何とか言うつもり?
・・・そっか、共存できない奴が辞めてくのかw

383 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:34:31 O
>>379
落ち着け_旦~

384 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:36:40 O
>>382
そして社会と共存できなかった加藤はついに秋葉原へ突撃進行と

385 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:43:13 0
犯罪者は100%人を痛めつけてるいじめっこ側だろ。犯罪者は100%人を痛めつけてる側だろ。
いじめられた側も殺人に走るなよ。世界には餓死する子どもたちもたくさんいて
人の命は尊いんだよ。俺なんて殺されるまでやられなかったから
今生きてることに感謝してるよ。

386 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:45:00 O
イジメられる→原因はキモいから→イジメられた奴のせい

以上!

387 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 21:49:33 0
>>344
そんな事を行ってるのはミニぐらいだ。
つまり、お前だけ。

388 :少年法により名無し:2008/06/22(日) 22:09:41 O
ほっ

389 ::2008/06/23(月) 00:33:52 O
>>386
刺さないで!お願いだから!


・・・なんだ似てるだけか。まぎらわしーっつの

390 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 01:10:12 0
正当な理由があれば虐めても良い、というより虐めるべきであり義務として虐めなければならないのである。
重要なのは理由が正当であるかどうかであり、理由の正当性を検証せずに闇雲にただいじめは悪い事だとする人間は、赤子がむずがっているレベルの知能の低さを曝け出しているだけに過ぎない。

391 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 01:18:06 O
キチガイわきすぎ
いじめは犯罪

392 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 01:44:44 0
べつにキチガイでもなんでもねーよ。幼稚なだけ。

>>390
おまえそんなんガキ限定の理屈だぞ。社会に出たら正当な理由もクソもなく
我慢しなきゃなんねーんだぞ。
ガッコーにいる間は先生に叱られてとりあえず頭下げながらこっそり舌出して
なんか勝ったつもりででもいるんだろうけど、大人んなったらそうはいかねーんだぞ。

同僚とか後輩を「正当な理由」でイジメて、そいつ欠勤したらその穴誰が埋めんの?お前?
クソな上司がいたらどーすんの。クソな顧客は?正当な理由があっても我慢するの?できないだろ、
我慢するクセついてないから。んでヤメるだろ会社?
そしたら次の会社とか簡単にみつかんねーだろ?みつかってもまた同じだろ?
んでネットカフェ難民とかになって、
ネットで自己主張とかして、無視されて福井行って、ミリタリーショップで店員の良い人と・・・・

いやもう頼むから、お願いだから卒業して。

393 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 01:57:50 O
>>392は統失
><

394 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 02:00:49 0
そんな病名とか言って逃げてもダメ。誰だって大人になんの。

395 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 02:13:43 O
我慢するのも自己責任でお願いします><

396 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 02:24:10 0
責任の所在より我慢できるかどうかなんで。してね。


397 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 02:28:01 0
正当な理由も糞も無く我慢しなきゃならないのは貴方が馬鹿だからです><
馬鹿も自己責任でお願いします><

398 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 02:53:30 0
はい、良いサンプルの提出、ホントに乙です。

「正当な理由なけりゃ我慢しません」

これ以上ないくらいの
ガ キ 限 定 理論ありがとうございます。

399 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:15:29 0
正当な理由も糞も無く無差別に我慢する>>398は、どこからどう見ても社会適応障害です。
大変有難う御座いました。馬鹿も自己責任でお願いします><


400 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:24:20 0
べつに無差別に全部がまんしろなんて言ってねーよ。
我慢するかどうかの境目が「正当な理由」とやらにある時点でガキだっつってんの。

401 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:35:07 0
「『正当な理由も糞も無く無差別に我慢する>>398』は、どこからどう見ても社会適応障害です。」
               ↓
べつに無差別に全部がまんしろなんて言ってねーよ。

誰も我慢しろなんて言われた覚えもありませんが、やはり統失で社会適応障害の>>398にはまともな会話は無理なようです><
馬鹿は自己責任でお願いします><


402 ::2008/06/23(月) 03:35:32 O
>>392に反論するならすりゃいーじゃん

403 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:37:07 0
>誰も我慢しろなんて言われた覚えもありませんが

覚えがないなら言ってやるよ。我慢しろ。

404 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:44:51 O
>>403
一人で勝手に無差別に我慢していてください><
統失の適応障害者に律義に付合う義理はありません><
馬鹿は自己責任でお願いします><

405 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:48:17 0
けっきょく「ボク我慢できません」て言ってるだけじゃねーかw

406 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:51:46 0
本当に我慢できないなら行動すればいいだけじゃねーか

407 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:52:19 O
>>405
結局「ボク馬鹿だから何でもかんでも無差別に我慢する事しか出来ません」とは言ってません><

408 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 03:58:02 0
>>407
知ってるよ。正当な理由をさがして、なけりゃ我慢できないんだろ?
おまえ社会経験ないんだろうけど、そのままじゃ新人の6月にドロップアウトして終わりだよ?

409 ::2008/06/23(月) 04:00:54 O
>>406
それ「やりたいようにする」って意味?

410 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 04:03:30 O
>>408
ドロップアウトする無能も自己責任でお願いします><

411 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 04:07:32 0
>>410
して終わりならいいんだけどね。しそう?

412 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 04:15:34 0
>>411
勝手にドロップアウトして下さい><;
無能も自己責任でお願いします><;

413 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 04:40:26 0
よくわかんねえw
俺は「我慢できないとドロップアウトしちゃうよ」っつってんだけど。
言葉の意味わかってんの?

414 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 04:46:27 0
無能さゆえに何でもかんでも我慢する事しか出来ない馬鹿は確実にドロップアウトします><;
自分の能無しに他人を巻き込まないで下さい><:

415 ::2008/06/23(月) 04:58:19 O
納得できないことを我慢できますか?っつー質問だろ。

416 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 05:03:06 0
いじめられっ子がいじめっ子に転進した時の陰湿さと来たら元々ガキ大将的な
いじめっ子よりもやり口が数段恐ろしい。

417 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 05:03:17 O
>>415
納得出来ない事を我慢しなければならないのは能無しだからです><:
「脳」無しは自己責任でお願いします><:

418 ::2008/06/23(月) 05:19:06 O
うわー
こいつバイトとかで下に入られたらかなわんな

419 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 05:29:02 0
じっさい、忙しいときに部下に命令とかするたびに
「これをやる正当な理由を教えてください」とか言われたらもうたまらんぞ。
そういうことは一人前になってから言って下さいっつー話だよ。
俺だって今はそんな唯々諾々と従ったりしねーけど・・・あーでもクライアントに対しては
いちいち正当化しろとか言ってらんねーなあ。

新人のころとかはそりゃ我慢の連続だぞ。
それができなけりゃペーペーを卒業できないだろ。

420 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 09:06:30 O
>じっさい、忙しいときに部下に命令とかするたびに
「これをやる正当な理由を教えてください」とか言われたらもうたまらんぞ。

単にお粗末な上司がお粗末な部下を使ってる、の図だろ
非常に哄える

421 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 09:07:49 0
>>390
>正当な理由があれば虐めても良い、というより虐めるべきであり義務として虐めなければならないのである。
>重要なのは理由が正当であるかどうかであり、理由の正当性を検証せずに闇雲にただいじめは悪い事だとする人間は、赤子がむずがっているレベルの知能の低さを曝け出しているだけに過ぎない。
観念並みの頭の悪さw
苛めが正当化される場合があるならその具体例を挙げろ
因みに法律的には一つも無いんで

>>417
我慢出来なければ苛めても良い、本気でそう思ってるなら社会にそう訴えてみな
出来なきゃいきなり人を殺す加藤とかと同レベル

つうか釣り乙

422 :吉邨圭二郎:2008/06/23(月) 09:25:18 0
いじめはよくない.よくない.よくない.
僕もいじめられて学校辞めた.
デブだからっていじめるなんてよくない.
うわlfj;ldさjふぉいわえ;gsd
僕はデブじゃない.
鼻くそ言うな
鼻糞じゃない
鼻糞じゃないって言ってるだよろ
ぐわflk;
ピザとかいわなういうなよ

423 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 09:32:17 O
チビでブサイクなデブはダイエットのためにもいじめという高負荷をかけてやらなければならない。
いじめはビサデブへの愛情に満ちているのであ〜る。

424 :吉邨圭二郎:2008/06/23(月) 09:35:51 0
>>423
ピザデブいうなチビじゃないし156cmやるよ
ダイエトッはな身体によっくないんだじょ
てょっと太ってるからっていじめるなんんておかしいおかいい.おかしい.デブニ対するいじめだ.よくない.やめてよ.デブジャナイよ.ボクはデブ.じゃない.からいじめないでで

425 :吉邨圭二郎:2008/06/23(月) 09:51:20 0
>>423
やっぱりボクはチビじゃないから関係ない関係ない.かんけにあい.チビじゃないしデブじゃない.チビだけどデブじゃないよ.デブジャナイ.太ってるけどデブじゃないんだ.
デブだけどぼくはチビジャナイチビデデブダカラッテいじめるなんておか しいよお
で ぶ じゃ ない
 ちっび  じゃないの
ぴざいわないでよお
     いじめが
愛 情 に みちて〜る なんてことはないのっでる〜あ〜る
ピザデブ言う言葉は、ふとてるボクに対する差別なのであ〜る
愛情なんかじゃ ない ざったいに だ
  いじめが ダイエットな わけな〜いのであ〜るであーるう
ダイエトになったらとっくにやせてるっつーの
この
この
この
この

426 :臆病者の伝道者:2008/06/23(月) 12:53:19 0
いじめ=馬鹿

427 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 13:14:43 O
↑=クズ

428 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 13:51:55 0
>>420
お前なら実際にどうすんの?
現場の状況わかってねー幹部会議の決定で
意味不明なプロジェクトを今日から始めなさいとか言われて、
同僚が「あーあ、ったく上の連中は・・・」とか言いながら動き始めたとき、
お前も動き始めるの?動かないの?

429 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 17:01:11 0
動くに決まってんじゃん言いなりで。
能無しはそうするしかない。

430 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 17:21:18 O
学校生活と労働社会の違いを理解できていないアフォ

431 :ミニは伝道者:2008/06/23(月) 17:38:12 0
虐めるやつはうじうじしてる、ウジ虫

みんな気づいてないかもしれんけど、いじめるやつってうじうじしとるよ。

432 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 17:41:44 0
>>429
そうだよな。物の言える立場になるまではある意味能無しだ。

>>430
だから「そんなのはガキ限定の理屈ですよ」っつってんだろw
「ボクこどもなんで子供っぽいこと言わせて下さい」って言うならダメとは言えんわな

433 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/23(月) 18:28:57 0
>332 葬式の花を置かれただけでいじめと感じる奴は単に精神的に幼稚なだけ。

実際に小学生レベルのいじめがそういうもんだからしょうがない

> 大人になれば単なる嫌がらせでしかない。

嫌がらせであろうと、その行為の原因は行為者に100%あることに変わりはない

> 葬式の花を置く行為を勝手にいじめだと思い込むのはお前の自由だが、単にお前が精神的に幼稚だと証明しているに過ぎない。

小学生レベルではそれも虐めになる、という客観的事実を述べてるだけだよ
俺の精神レベルとは関係ないじゃん

> 誰一人「被害者が出なくてもいじめが発生した事になる」と言う意見に賛成の者はいない

何度でも言うが、いじめの多くは「被害者が気付かないうちに始まる」んだよ
反論どうぞ

>339 苛める奴が悪いのは間違いないが、苛められる奴に苛められる原因があり、
> そこを正さない限り、苛めは発生するという話

虐められる原因は、ないんだよ。虐める原因が、あるんだよ
前者があると思ってるのは、原因の追及を途中で止めたアホだけ
>165読みなさい

434 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 19:16:36 O
観念しつこい
氏ね

435 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/23(月) 19:47:46 0
>434

反論できなくなると人格攻撃に逃げるのは精神が未熟な証拠
そんな未熟者ほど、己の行為の原因を他者に転嫁し正当化したがる

436 :ミニは伝道者:2008/06/23(月) 20:29:29 0
観念さんはいじめを撃退せん勇気ある武者である。

437 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/23(月) 20:54:49 0
>436

撃退しようとは思ってないよ
時に必要な体験だからね
適度ないじめは寧ろ貴重な体験を生む
過度な虐めは悲惨な結果になるから、それは撃退すべきだが

いじめを根絶することよりも、いじめの原因は100%いじめる側にあると皆がちゃんと分かってることの方が大事

438 :ミニは伝道者:2008/06/23(月) 21:02:05 0
437 そう、いじめの原因はいじめる側の臆病精神にあるのである。

439 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 21:42:14 O
観念が言ってるのは行為の原因。
行為の原因は加害者に決まってる。
いじめの原因は被害者が出ない事には追求のしようが無い。
まだ発生もしてないんだから。
行為の原因=いじめの原因と思い込んでる時点で話にもならない馬鹿だと言うのが良く分かる。

440 :ミニは伝道者:2008/06/23(月) 21:47:27 0
観念さんは天才

441 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 21:50:32 O
>>439
そんな事は何度も既出なのに未だに観念にレスしてるお前が一番馬鹿なんだという事に何時気付くんだ?

442 :少年法により名無し:2008/06/23(月) 21:57:10 0
ttp://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1212759422/
2ちゃんのルールガン無視したスレ発見。

443 :クケルグ ◆4s1Dz13WWI :2008/06/23(月) 22:03:24 0
俺はよくいじめられっこに蛾とかなめくじを舐めさせてたよ
蛾のときは笑えたよw
舐めたとき舌に蛾がペタっとくっついてよww
あいつマジでオエ〜ってなって最高にウケタよwww


444 :クケルグ ◆4s1Dz13WWI :2008/06/23(月) 22:04:46 0
俺はよくいじめられっこに蛾とかなめくじを舐めさせてたよ
蛾のときは笑えたよw
舐めたとき舌に蛾がペタっとくっついてよww
あいつマジでオエ〜ってなって最高にウケタよwww

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1213227550/

445 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 00:08:27 O
観念はアホ

446 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 00:23:22 0
>>445
>>288

447 :Q¹ρ ◆Q1pChoco0Q :2008/06/24(火) 00:54:50 0
>>444
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1213609660/154

>>433
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1193053724/283

448 :大奥 ◆.3w00OOOKU :2008/06/24(火) 00:56:37 0
>>441
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1213609660/153

449 :天喰 ◆YOGENvaOp. :2008/06/24(火) 00:58:17 0
>>439
巨乳というだけで如何しようもない奴が多いということだな。

450 :天喰 ◆chocoLv85. :2008/06/24(火) 01:00:07 0
>>449
天喰?

451 :天喰 ◆chocoLv85. :2008/06/24(火) 01:01:48 0
>>437
ガソスタで、いきなりドア開けてくる奴とか、セルフなんで…といいつつ
ワイパーの交換如何ですかと勧誘したところで如何なのことか。

452 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/06/24(火) 01:02:47 0
>>435
>>434

453 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 01:05:47 0
>>435
おのれ!!ニートめ!

454 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 01:12:45 0
>>385
責任感がある奴は働けるということだな。

痛めつけられる理由は何処かにあると思います。

如何みても、痛めつけている奴の方が悪い場合は痛めつける奴と

痛めつけられる奴は互いにダメージを受けることになる。

しかし、そのダメージを受ける物事のスケールが、違っています。

不満がある奴は成り立たないし、成り立っている奴は親許とかニートでしかない。

無意味に核家族化する必要は無いが、いじめの原因を他人にするか如何かで違ってきます。

455 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 01:16:40 0
>>392
共存に急ぎ「焦る」と、碌な事がないというか
経済的に如何かということがわかるかと先ず想われます。

456 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 01:28:52 0
焦るとかじゃねーんだけどな。

457 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 01:33:04 0
一つの教室に大勢の子供を押し込めておく時代ではないような感も。
昔と違って近隣住民の絆は浅い。
互いが干渉し合わない時代だからクラス編成も少し変えた方がいいかも知れない。

458 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 01:50:27 0
人数へらすってことかな?
効果あるかね。


・・・・あ、ひとつ思いついたw
「こいつとだけは一緒のクラスにしないで下さい」って3人だけ名前書いて提出していいってのはw?

459 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 09:20:38 O
江戸時代に戻ればいいらしい

460 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 11:48:36 O
>>455先ずお前は氏ねや糞トリック。

461 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 12:11:26 0
>>458
吹いたが名案。
ただし「一緒に居たくない奴」を集めたクラスの中から更に苛められる奴が出てくる。
まぁ各クラスに一人いるよりは、その一クラスだけに一人だけ苛められる奴が居る方がマシか。

462 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 18:30:44 0
>458 「こいつとだけは一緒のクラスにしないで下さい」って3人だけ名前書いて提出していいってのはw?

子供のうちからそんな我儘を許して、いい大人に育つと思うのか?

463 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 18:46:19 0
観念は 行為の原因=いじめの原因と思い込んでる時点で話にもならない馬鹿だと言うのが良く分かる。
観念みたいに基地外論を2ちゃんでだけで恥かし気も無く振り翳す人間になったらお終いだなw

464 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 18:52:46 0
>>463
お前みたいに空気を読めずに基地外観念を釣る事を趣味にする様な人間になってもお終いだよ。

465 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 19:22:25 0
反論できなくなると人格攻撃に逃げるのは精神が未熟な証拠
そんな未熟者ほど、己の行為の原因を他者に転嫁し正当化したがる
そんな人間にとって、>165は都合が悪い
だから必死になって否定する

466 :ミニは伝道者:2008/06/24(火) 19:25:26 0
いじめっ子っていじめしないと生きていけないんですか?

467 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 19:29:11 O
いじめ楽しいけど
ストレス発散になるし

468 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 19:58:52 0
>466

そんなことないよ
本人が成長すれば虐め以外の選択ができるようになるし

>467

他人に依存せずにストレスを発散できるようになりなさい

469 :ミニは伝道者:2008/06/24(火) 20:03:32 0
467 わかるよ。
   でも、本当にいじめて幸せなの?

470 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 20:06:10 O
ミニよりは幸せ

471 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 20:30:55 0
>>465
お前が反論出来てないんだよw
お前は動詞と名詞の区別さえ付かない
糸冬 了

472 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 20:58:08 0
>471 お前は動詞と名詞の区別さえ付かない

動詞 いじめる
名詞 いじめ
だろ?


付いてるじゃん

473 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:13:33 0
>>164
『行為さえあれば被害者が出なくても虐めは未遂ではなく虐めが発生した事になる』
観念は虐める行為と虐めが起こった状態の区別が付かないカスw
悪口が必ずいじめになるとは限らない
暴力が必ずいじめになるとは限らない
被害者がその行為をいじめと感じない限りいじめが発生した事にはならない
大体葬式の花を置く行為がいじめになるなんて思い込んでる時点で幼稚過ぎw
観念の発想能力は小学生以下な事が証明されましたw

474 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:20:43 0
>>471
お前の言ってる事は正しい。…つうか只の常識だけどな。
だがお前のやってる行為は観念と変わらない。
結局お前も観念やミニと同レベルの精神年齢だと証明しているに過ぎない。

475 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:28:02 0
いじめられる側の存在自体が、周囲に多大な精神的な苦痛や負担をかけている場合が多々あるが。

肉体的のみならず、精神的な侵害も、またひとつの暴力行為だと思う。
そして、同じクラスに居る以上、それから逃避の仕様がない。
だから暴力行為によって自分の身を護る必要が出てくる。

それが多人数による暴力、つまりいじめになるのは、
精神的苦痛を受けた被害者がそれだけ数多く存在するという証左。
つまり、一見イジメに見えても、それは、
「迷惑をかけられた多数の人々の、暴力による自己護身」
なのではないかと思う。

476 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:30:48 0
まあぶっちゃけ

1クラス40人くらいいるなかで、どうしてそいつ独りだけいじめられているのか。
他の39人はなんともないのに、独りだけってことは。
やっぱりそいつ個人に何らかの原因があるとしか思えねえし。

具体的な理由は人それぞれなんだろうけど。

477 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:35:36 0
>>475
何で暴力を振るう必要があるんだ?
苛められる側が周囲に多大な精神的苦痛を与えているなら注意し、それでも直らないなら法的措置を取れば良い(ガキなら先生に言い付けるとか)
それが出来ずに暴力(苛め)に走るのは単にそいつが自分の(苛めと言う名の犯罪)行為を正当化したいだけ。
どんな理由があっても苛める奴は人間の屑。
故意に人の嫌がる事をし注意しても直さない奴は勿論問答無用で悪いが、それ以外は苛められる奴は何一つ悪くない。
違うなら法的に苛めが正当化される具体例を挙げる事だ。

478 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 21:36:07 0
> 473悪口が必ずいじめになるとは限らない
> 暴力が必ずいじめになるとは限らない

いじめにならないのなら、そもそも>164の対象ではない
だが>164は「悪口」「暴力」についても言えることだよ
それらの行為の原因は100%、行為者にあることに変わりはないから

> 被害者がその行為をいじめと感じない限りいじめが発生した事にはならない

いじめってのは、大概「被害者が気付かないところで」始まるもんだよ
反論どうぞ

> 大体葬式の花を置く行為がいじめになるなんて思い込んでる時点で幼稚過ぎw

虐める意志があったら十分いじめじゃん
それをいじめでないと言い張るのは「事勿れ主義の教師」に多い逃げ口上でしかない

>474 だがお前のやってる行為は観念と変わらない。

俺が釣った魚に釣られてるお前は言わばミジンコだな

>475 いじめられる側の存在自体が、周囲に多大な精神的な苦痛や負担をかけている場合が多々あるが。

その精神的苦痛や負担の原因は、それを感じる者自身の中にある
>165読みなさい

> 肉体的のみならず、精神的な侵害も、またひとつの暴力行為だと思う。

それは被害妄想

479 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:43:22 0
>478
その精神的苦痛や負担の原因は、それを感じる者自身の中にある

そのとーり!!

その精神的苦痛や負担の原因は、それを感じる

いじめられっ子

の中にある。

480 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:45:45 0
まぁ平行線だな。

子供がニートだとすると親は困るというか絶対的に負荷が掛かるかもわからないな。

出来婚についてだが、子供が子供をつくる上での筋書きに対して親は騙されてはいないと思いますね。

騙されているふりをしてくれているだけで、実際は違っている。

ここで重要なのは繁殖の自由についてである。

481 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:45:51 0
>>478
>いじめってのは、大概「被害者が気付かないところで」始まるもんだよ
>反論どうぞ
お前が言ってるのは行為の原因だって言ってんだろw
行為の原因は行為者、これには何の反論もないんだよ
何度言えば分かる?

>虐める意志があったら十分いじめじゃん
この時点で終わってる
苛める意志を持って殴っても相手が殴り返してきたら苛めにならない
悪口を言っても相手が糠に釘ならいじめにならない
葬式の花を置かれても逆に加害者を特定されそいつの幼稚さ加減を笑い者にすれば苛めにならない
笑い者にされた行為者の幼稚さが生んだ自業自得

行為に因って被害者が出て初めていじめが成立する
何を言ってもお前は虐める行為と虐めが起こった状態の区別が付かないカスだと自分で証明してるに過ぎないw

482 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:46:18 0
>477
>故意に人の嫌がる事をし注意しても直さない奴は勿論問答無用で悪いが、

故意でなくても悪いだろう。
人の嫌がることをするのは人間の屑だ。

屑はいじめられてもある意味当然。

483 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:48:27 0
>>465
そうだな、これで観念も一人前だな。

>>478
辛うじて、今の時節というか今の時期は明確ではない時期であることは確かだがな。

484 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:48:38 0
虐める意志なんてないよ。
からかって遊んでいるだけ。

だからいじめにはなりえない。以上。

いじめなんて結局は被害妄想。

485 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:50:40 O
クラスで一人だけいじめられるっていつの時代?

486 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:51:08 0
>>481
目的に於いて必要とされるポテンシャルが如何いう物であるかは不明だが。

しかし、ちょっとしたことで、やたらえらい目にあうことだってある。

487 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:51:39 0
>478

いじめられる側の、いじめの原因を作った、
本人の精神的な侵害行為を被害妄想で済ますのか。
すげえな。

だったらいじめも何もかもすべて被害妄想でいいじゃん。
てめぇの苦痛だけいじめだいじめだと騒ぎ立て、
てめぇのイラつく行為は被害妄想でスルー。
そんな他人のことなんてどうでもいいって身勝手で我侭だからいじめられるわけ、おわかり?

488 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:52:34 0
>>482
うむ、なんでしょうね。

489 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:53:08 0
>>482
勿論故意でなくても悪い。
が、故意でない場合はそいつが悪い事をしていると言う自覚が無いだけ。
だったら周りが教えてやれば良い。
その教える方法を苛めと言う形で教える(餓鬼だから我慢出来ずに単に苛めたいだけ)、と言うのは自分の行為を正当化したいだけの人間の屑でしか無い。
苛められる奴の中にも当然人間の屑は居るが、苛めを犯す奴は例外無く人間の屑。
違うなら苛めが正当化される具体例を挙げる事だ。
どうせ自分の幼稚な精神なのを言い訳に自分の行為を正当化したがるだけだろうがな。

490 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:53:27 0
>>484
繁殖の自由について、一歩前進ですね。

491 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:54:48 0
>>485
原始時代

492 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:56:19 0
>>487
ぉぉぉ何か凄く言いたい事わかるぜ。

被害妄想じゃない奴を無理に被害妄想にすることは被害妄想でない奴に対する損害である。

493 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:56:53 0
>488
つまり、いじめられる側が、実は先に迷惑行為を働いていたってことだよ。
そうやって他人に(精神的な)苦痛を与えて平然としている、いわば



そう477も書いている。
屑には屑に相応しい扱いが待っているってことじゃないかな。
それがいじめってことだよ。

そして屑はいじめられても当然というのは、

494 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:58:12 0
>>489
正当化している奴に「おまえは正当化している」と、俺は言ったことがある。

思い切り恨まれたな。

495 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 21:59:07 0
>>493
>屑には屑に相応しい扱いが待っているってことじゃないかな。
>それがいじめってことだよ。
その考え方が人間の屑だと言っている。
無知な人間には苛めても良いなんて法律や良識は何処にも無い。
あるのはお前の腐った心の中だけ。

496 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 21:59:44 0
>>493
派遣の仕事とかは青空駐車しているところが多いからな。

497 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 22:00:58 0
>>495
後腐れの悪い奴は駄目だな。

498 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 22:01:00 0
>476 やっぱりそいつ個人に何らかの原因があるとしか思えねえし。

何らかの原因があるだろうが、それは「いじめの原因」ではない
39人が虐めてるとしたら、39人各人の心に、「虐めの原因」がある

>479」その精神的苦痛や負担の原因は、それを感じる
> いじめられっ子
> の中にある。

それはすでに>165のリンク先で述べてるよ
あ、>478で>164とあるのは>165のミス

499 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 22:02:31 0
>481 お前が言ってるのは行為の原因だって言ってんだろw

いや、「いじめ事象」が、大概、被害者の気付かないところで「始まる」と言ってるんだよ
反論あるなら具体的にどうぞ

> 苛める意志を持って殴っても相手が殴り返してきたら苛めにならない

相手が殴ったら、の話だね
「いじめる意志があって殴った」のなら、その瞬間は十分「いじめ」だよ

> 悪口を言っても相手が糠に釘ならいじめにならない

第三者にとってもいじめにならないかどうかは、その第三者の考え方次第
耳の聞こえない子供に悪口を言って本人が気付かなくてもそれを母親が聞いたら「いじめ」と思うだろ?

> 葬式の花を置かれても逆に加害者を特定されそいつの幼稚さ加減を笑い者にすれば苛めにならない

笑い者に出来て初めていじめでなくなるのなら、笑い者にする前の段階ではいじめじゃん

> 行為に因って被害者が出て初めていじめが成立する

ずーっとそう勘違いしてるといいよ。いつか間違いに気付く日が来る

>484 からかって遊んでいるだけ。

からかいの原因は100%、からかう人自身にある
からかいを悪ふざけ嫌がらせいじわるe.t.c.に置き換えても同じ
反論どぞ

500 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 22:03:34 0
>>498
だから、未知数なことにいい加減な結論を自分の「長ったらしい」文体を読ませようと便乗するなって。

501 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:05:45 0
いじめをしている奴は屑。

そう思いたいのはわかるけど。
結局、その屑さんに、クラスや先生の支持があるわけですよ(w
積極的ではないにしても、消極的なネ。傍観や黙認といった類の。
だから誰もいじめを止めてくれないでしょ?
「現実」として。
明日もづくわけだろ?「現実けとしてさ(w

さて、人間の屑が、そんなにたくさんの人々の支持や共感を得られるものだろうか。
貴方が屑と思っている人は、実は屑じゃなく、
やられている方が実は真の屑なんじゃないか?
表面だけ見ただけじゃわからないんじゃないか?
確かに暴力行為は派手で目立つが、ゆえに、その陰に隠れた真実(いじめられる側の原因)を
見えないで終わらせてしまっているのではないだろうか。

俺は決め付けや押し付けはしない。
ひとりひとりがよく考えてみることが必要だな。
いじめって本当にむずかしいね!!



502 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:08:21 0
>>499
お前が言ってんのは行為の原因なんだよ
行為の原因は行為者、反論は無いって言ってんだろ
行為の原因と苛めの原因は違うって言ってんだろ
何が瞬間だw
要は結果がどうなったかだろうがw
結果に対する原因なんだから
結果的にいじめにならなきゃいじめが発生した事にならないんだよw
今日も観念は虐める行為と虐めが起こった状態の区別が付かないアスペと言う事で終了w

503 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/24(火) 22:09:47 0
>>501
そういう問題はわからないが、インパクト(文脈にパンチ的な)モノは有る。

504 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:14:27 0
>>501
真の屑なら苛めても良い、そんな具体例があるなら挙げろ。
大体、真の屑だと誰が決めるんだ?
例えば加藤は一般的には人間の屑だと思われるだろう。勿論俺もそう思う。
だから苛めても良い。
こんな考えを持ってる奴は加藤と何ら変わらない精神レベル。
違うなら苛めが正当化される具体例を挙げろ、と何度も言っている。
挙げられなければお前は自分の幼稚な精神を棚に上げ、苛めと言う犯罪行為を正当化したいだけの人間の屑でしか無い。

505 :戒心 ◆1R9dPowerw :2008/06/24(火) 22:16:23 0
>>502
喧嘩している場合じゃないが、自分の状態を良い状態にするしかない。

本当の解決策は誰かに如何有る「べき」などと投影したり他人にいう事で紛らわすことではない。

今の時期は情緒やら精神的に不安定な時期であることは言うまでもない。

506 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:21:02 0
>504
>大体、真の屑だと誰が決めるんだ?

まったくその通りだ。世の中、派手な暴力行為ばかりに目を奪われ、表面だけ見て、勝手に一方的なイジメだと被害妄想し、

>477
>どんな理由があっても苛める奴は人間の屑。

なんて吠える人がいるが、コイツにそんなことを決める権利があるのか。
屑と決める権利など誰にも無い。たとえそれが、虐める側であっても、だ。

俺は決め付けや押し付けはしない。
ファシストじゃあるまいし、一方的にいじめる側が悪い、などと決め付けて断罪するような事はしたくない。
完璧な人間などいないのだから、やる側、やられる側、双方に原因があると考える。
ひとりひとりがよく考えてみることが必要だな。
いじめって本当にむずかしいね!!

507 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:25:35 0
>>506
>完璧な人間などいないのだから、やる側、やられる側、双方に原因があると考える。
勿論原因は双方にあるだろう。
だが、苛めが正当化される具体例は何一つ無い。
あるなら挙げろと言ってるが、一向に挙げられない。
俺はある意味殺人より悪いと思っている。
正当防衛の殺人や人を庇ったり助ける場合に已む無く殺す場合だってある。
苛めにそんな具体例があるか?

508 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:32:25 0
そもそもいじめが不当なもの、という根拠がわからないんだが。
オマエが勝手に、不当だ、不当だ、と騒いでいるだけんだが。

475を読むと解るが、いじめには「正当防衛」の意味合いも含まれているようだな。

いじめられる側の先制的精神侵害に対する正当な自己防衛。
精神的侵害の苦痛に対して、気の弱い人は泣き寝入りする場合もあるだろう。
そういう人を庇って、暴力行為に及んでしまう場合もある。

もちろん、具体例なんてひとそれぞれだろうが、そういう事例もあるんだよ、ということで。

いじめの数だけ具体例を集めてここに書くなんて、不可能を承知で幼稚な挑発をしているんだろうけど
みじめだよ>507

509 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:40:10 0
>>508
>精神的侵害の苦痛に対して、気の弱い人は泣き寝入りする場合もあるだろう。
>そういう人を庇って、暴力行為に及んでしまう場合もある。
何故暴力行為に及ぶ必要があるんだ?って聞いている。
もし仮にどうしても暴力行為に及ばないといけないとしたら、その行為は苛めと言うのか?
法律的に苛めだと認定される行為なのか?
苛めとは、自分の欲求を満たす為に自分より立場の弱い人間相手に肉体的精神的に苦痛を与える事だぞ。
苛めの意味自体を知らないとしか思えない発言だな。
因みに>>475は単に我慢出来ない自分の幼稚な精神を棚に上げているだけに過ぎないとしか取れない。

510 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 22:48:57 0
>501> その陰に隠れた真実(いじめられる側の原因)を

それは虐めの原因ではない
周囲を不快にさせる原因ですら、ない
何故なら、不快の原因は、それを感じる各人の持つ固定観念だから

>502 お前が言ってんのは行為の原因なんだよ

いや事象の原因だよ

> 行為の原因は行為者、反論は無いって言ってんだろ

分かってるからもう言わなくていいよそれ

> 要は結果がどうなったかだろうがw

そういう屁理屈を、俗に「結果論」という

> 結果的にいじめにならなきゃいじめが発生した事にならないんだよw

結果的に平和になれば戦争が発生したことにはならないのかな?

> 今日も観念は虐める行為と虐めが起こった状態の区別が付かないアスペと言う事で終了w

と、妄想して終了

511 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:50:27 0
>何故暴力行為に及ぶ必要があるんだ?って聞いている。

それはオマエが決めることじゃない。もちろん俺もな。
危機に対してどんな行動でそれに対処するか、なんてのは個人の裁量だ。
そもそも、最初から暴力というわけではないだろう。言葉で分かり合えるという考えがまず間違っている。
話が通じない相手というのは「少数」だが存在し、だからいじめられる。つまりいじめられる奴が「少数」なのもここに原因がある。
そこに思い至らないのは、暴力という派手な行為に幻惑されている。いじめという結果だけ見て、過程を考えていないだけのことだ。

>法律的に苛めだと認定される行為なのか?
いじめを規定する法律があるのか。第何条の何項に存在するんだ?

>苛めとは、自分の欲求を満たす為に自分より立場の弱い人間相手に肉体的精神的に苦痛を与える事だぞ。
>苛めの意味自体を知らないとしか思えない発言だな。
>因みに>>475は単に我慢出来ない自分の幼稚な精神を棚に上げているだけに過ぎないとしか取れない。

それはオマエ個人のキメツケだ。物事を一方的に決め付けて押し付けるのもいいが、
世の中には異なるものの見方、考え方がある。それも尊重すべきだな。
まあ、他人を「幼稚」よばわりするオマエの言葉には、あまり賛成できないが、
それでもオマエ個人の考えは尊重してやろう。

同時に、俺は、いじめる側の主張も同様に尊重する。

俺は決め付けや押し付けはしない。
ファシストじゃあるまいし、一方的にいじめる側が悪い、などと決め付けて断罪するような事はしたくない。
完璧な人間などいないのだから、やる側、やられる側、双方に原因があると考える。
どちらが正しくも悪くもない。両方が正当で不当なのだ。
ひとりひとりがよく考えてみることが必要だな。
いじめって本当にむずかしいね!!





512 :ミニは伝道者:2008/06/24(火) 22:57:02 0
ようするに虐めるやつって臆病なんだよな〜

513 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 22:58:55 0
>>510
>結果的に平和になれば戦争が発生したことにはならないのかな?
ま〜た何の関係も無い例を挙げて本題から逸らすwww
戦争が無ければ平和なのかよ?w
ついに戦争と苛めの区別も付かなくなったかwww
じゃ、戦争はどうやって起こる?
相手の攻撃に反撃するからだろうが
喧嘩≒戦争なら分かるが苛めと戦争の区別が付かないとか…w
一方的にやられてる状態は戦争状態って言わないんだよw

514 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 23:09:37 O
いじめっ子のご老体といじめられっ子のご老体が現代いじめを語るスレか

515 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 23:16:07 0
>>511
>そもそも、最初から暴力というわけではないだろう。言葉で分かり合えるという考えがまず間違っている。
誰が必ず言葉で分かり合えるなんて言った?
分かり合えなければ暴力を振るっても良い、こんな法律や良識は無い、と言っているだけ。
そしてどうしても暴力を振るわざるを得ない行為は苛めとは言わないと言っている。

>いじめを規定する法律があるのか。第何条の何項に存在するんだ?
暴力は傷害罪、悪口は侮辱罪、靴を隠す等は窃盗罪、教科書やノートに落書きは器物損壊罪 etc

>それはオマエ個人のキメツケだ。
決め付け?
では、苛めとは、自分の欲求を満たす為に自分より立場の弱い人間相手に肉体的精神的に苦痛を与える事、以外の意味で載っている本若しくはネット内のURLを教えてくれ。
俺はこれは辞書にも書いてある世間の一般常識だと思っていたが、違うと言うなら証明してくれ。

>同時に、俺は、いじめる側の主張も同様に尊重する。
どんな主張なら納得する?
やむを得ず暴力を振るう行為は苛めにはならないぞ。
なると言うなら今までの事件で具体例を。

>どちらが正しくも悪くもない。両方が正当で不当なのだ。
どんな理由があっても苛めを犯す奴は人間の屑。
苛められる奴が悪いか否かは苛められる理由次第。
(故意に)人の嫌がる事をし注意しても直さない奴は悪いがそれ以外は苛められる奴は全く悪くない。
…まぁ、賛同しなくても良いが常識だと思うがね。
苛めが正当化される具体例でもあれば別だが。

516 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 23:29:08 0
虐めは虐められる側に欠点があるので、そこを叩かれるのだが、
だからと言って、虐めは絶対にいけない。人の痛みを知れ。
「憎まれっ子世に憚る」この諺を使用禁止にしろ。
あらゆる場所でも絶対に言うな!書くな!
悪い子ほど出世すると言う意味だが、
この諺が表す「憎まれっ子」は生まれつきのものでなければなれない。
少年の虐め、犯罪を助長してる。
よって、今後、絶対に使用禁止。


517 :少年法により名無し:2008/06/24(火) 23:56:52 0
>515
475と508、511で、すでにら正当性は主張されている。
改めて抜粋すると
いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。
やもうえず振るわれる暴力。気がよわく泣き寝入りをする人を庇って振るわれる力。
結果だけ見れば、それはいじめに見えるかもしれない。
だが、最初から「過程」を追っていけば、全然違う側面が見える。

オマエは納得できないかもしれないが、それはオマエ「個人」の問題。

大多数の人間は、その正当性を理解し支持している
積極的ではないにしても、消極的なネ。傍観や黙認といった類の。
だから誰もいじめを止めてくれないでしょ?
これからもずっと大多数の人間に支持されていじめは続いていく。明日もあさっても。
だれもオマエ個人の納得なんか必要としない。
オマエ個人の価値観でみんな動かない。

都合の悪い事実を全てスルーし、あるいは個人の感情だけで却下し
いじめの数だけ具体例を集めてここに書くなんて、不可能を承知で幼稚な挑発をしているが

たったひとりのオマエの主張に関係なく、いじめは支持されている。
だから続いている。

正当だから支持されるのではなく、支持されたものが正当なんだよ。


518 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 23:58:18 0
>511 完璧な人間などいないのだから、やる側、やられる側、双方に原因があると考える。

やられる側にある原因は、また別の原因だよ
意味わかるか?
分からんなら、お前は因果を見誤ってる、ということだ

>513 ま〜た何の関係も無い例を挙げて本題から逸らすwww

お前が言ってるのはそういうことじゃん
> > 結果的にいじめにならなきゃいじめが発生した事にならないんだよw
> 結果的に平和になれば戦争が発生したことにはならないのかな?
よく読んでみ

> 戦争が無ければ平和なのかよ?w

俺がそれをお前に聞いてるんだよ

> ついに戦争と苛めの区別も付かなくなったかwww

本質は同じだが

> 喧嘩≒戦争なら分かるが苛めと戦争の区別が付かないとか…w

根は同じだね。いずれも「揉め事」であることに変わりはない

> 一方的にやられてる状態は戦争状態って言わないんだよw

一方的にやられてる状態は虐殺、というね。「戦争の一面」だな

519 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:03:46 0
たとえば、自分の思い込みを周囲に押し付け、
都合の悪い事はスルーして、
法律だ正当性だといいながら、ただの個人的な主観の押し付けでしかなく、
他人を幼稚だ、屑だと決めつけ断罪する。

こういう性格の持ち主は、多分、自分でも気づかないうちに、周囲に嫌な思いをさせているだろう。
他人の忠告なんてもちろんスルー。

だからいじめられてしまうんじゃないかな。

俺は決め付けや押し付けはしない。
他人の主張にもちゃんと耳を傾けるから、いじめられたこともない。
ファシストじゃあるまいし、一方的にいじめる側が悪い、などと決め付けて断罪するような事はしたくない。
完璧な人間などいないのだから、やる側、やられる側、双方に原因があると考える。
精神的な苦痛に我慢してきたが、耐え切れなくり力を行使するのも理由であり原因のひとつだ。
どちらが正しくも悪くもない。両方が正当で不当なのだ。
ひとりひとりがよく考えてみることが必要だな。
いじめって本当にむずかしいね!!



520 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:06:35 O
>>517
…お前騒音おばさんみたいな考えだな

521 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:10:29 0
>520
それはいじめられる側。
無意識にそういう精神的苦痛を与えている。
しかも被害妄想。
たとえば「言葉による注意」でも、彼らの脳内では「言葉によるいじめ」となってしまうのだ。

彼らにとって、自分に対する干渉は、すべていじめになるらしい。

そりゃあいじめられるわな。
個性や性格はひとによって違う以上、いじめられる性格や個性ってのは、
少数の割合だけど存在してしまうんだろうね。
傍若無人な被害妄想キチガイみたいな。

522 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:10:59 0
>>517
…話にならんな。

>いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。
苛められる側のその具体的な精神侵害の方法は?
これこそ最早苛めとしか言えないと思うがね。

>積極的ではないにしても、消極的なネ。傍観や黙認といった類の。
要するに自分が弱いから苛めと言う悪い行為を見て見ぬ振りしてる同じ屑共って事だ。

>都合の悪い事実を全てスルー
都合の悪い事実って?
苛めが常に起こってるって事か?
単に苛めは悪い事だから止めろと言えない自分に言い訳しているだけ。
悪くない事だと言うのなら、苛めが悪くない具体的な事件等を挙げろ、と言っているが、お前は一向に挙げられない。
で、俺の質問した辞書の件は?苛めを正当化する意味が何処に載ってる?

>正当だから支持されるのではなく、支持されたものが正当なんだよ。
誰が苛めを正当化してるんだよ?
お前が勝手に周りが支持している、と思い込んでいるだけだろう。
戦争時は戦争するのが正当だと言ってるのと変わらん。

523 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/25(水) 00:13:56 0
> > > 結果的にいじめにならなきゃいじめが発生した事にならないんだよw
> > 結果的に平和になれば戦争が発生したことにはならないのかな?

ああ、ごめん
なんか指摘の仕方が間違ってた
「いじめにならない」≒「いじめが発生してない」だから、トートロジーでしかない、というべきところだったな

524 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/25(水) 00:16:58 0
>517 いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。

精神的苦痛の原因は、それを感じる者自身の固定観念
この事は虐められた側にも言えること。と>165のリンク先にも書いてある

525 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:18:37 0
観念君、君はまず行為と事柄の区別を付けなさい。
付けないと513みたいな釣り師しか相手にしてくれないよ。

526 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:19:57 0
>522
何回同じ事を書かせるんだ。

いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。
やもうえず振るわれる暴力。気がよわく泣き寝入りをする人を庇って振るわれる力。
結果だけ見れば、それはいじめに見えるかもしれない。
だが、最初から「過程」を追っていけば、全然違う側面が見える。

これで十分具体的でしょ(w 個人の名前まであげろと?
単に自分が認めたくないだけでしょ。
幼稚な挑発はもうやめなさい。
だから

都合の悪い事実を全てスルー

と書いている。

支持してなければ誰かが止めるだろ。戦争に比べて遥かに小規模だ。
それだけの権限のある学校や教員もいる。
でもだれも止めない。傍観と黙認。

現実を見ろ、ちゃんと。

ちなみに苦痛を与えることがいじめなら、いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。
これもまた立派な虐め。
反撃されても当然だな。




527 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:30:51 0
>>526
幼稚なのはお前だよ。
もう飽きてきたな。
>でもだれも止めない。傍観と黙認。
>ちなみに苦痛を与えることがいじめなら、いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。
>これもまた立派な虐め。
>反撃されても当然だな。
現実がこうだから正しい、悪い行為に同じく悪い行為で対抗するのも已む無し、そう思ってるならもうこれ以上は話は進まん。
敵討ちは正当だと言ってる様なもんだ。
お前みたいな周りに流され善悪の判断を自分の意志で持てない奴が沢山いたんじゃそりゃ苛めは減らないな。


528 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:31:00 0
165は
自称被害者の一方的なヘリクツだな。
いじめ側が全面的に悪い、俺たちいじめられる側にはまったく悪くない、
という、はじめに結論ありきの状態で書かれているから論理が歪んでいる。

いじめられる側の苦痛は、虐めであり不当なものであるとしながら、
いじめる側に与えた、それ以前の精神的な精神的苦痛は、それを感じる者自身の固定観念、つまり、本人が勝手にそう思い込んでいるだけだよ、とすげえ一方的な書かれ方をしている。
だとしたら、いじめられる側の苦痛は、それを感じる者自身の固定観念、つまり、本人が勝手にそう思い込んでいるだけとも言えるはずなのに、もちろんそんなことは書かれていない。
不公平で不平等、視点が偏った偏向的な内容。
論理の形をなしていない。
はっきり言って取るに足らない。


529 :いじめ?犯罪?:2008/06/25(水) 00:44:04 O
じゃ例えば、自分より格下だと勝手に思い込んでいた相手が、自分より勉強、運動、芸術面や指導力等で勝っていて生意気だと言って虐める場合等のくだらない器の小さい人間によって行われる勘違いの逆恨みの場合は?
これは100%一方的に虐める側が悪く、被害者の被害妄想の可能性は0%だと思うのですが?

530 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 00:49:26 O
>>529
誰に質問してるの?
アンカー付けなきゃ分からんよ。
因みに俺の答えは>>515
お呼びじゃ無いなら失礼。

531 :戦龍 ◆dIdiU4udT2 :2008/06/25(水) 01:00:48 0
あまり深く考えるな、頭おかしくなるぞ。

532 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 01:03:52 0
>>530
スレタイにだろ

533 :戦龍 ◆dIdiU4udT2 :2008/06/25(水) 01:04:46 0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  | さてチョコの残りでも喰うかな
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  < 結局いじめられる奴が悪い その22
    | |          `-;-′         |  |     |  http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|

534 :いじめ?犯罪?:2008/06/25(水) 01:06:00 O
>>530さん
>>529ですが、>>528へ向けたもののつもりです。
自分より格下だと思ってた相手が自分より目立ったり、格上だったからって生意気だ、とかムカつく、その態度直せとか言われてもね。それでいう事を聞かないからいじめるなんて、人間の屑で器の小さい情けない人間ですからね。
いじめられる側は何も改める必要も義務も無いし、いじめる側も、相手に負けたり目立てないからっていじめないで努力して相手に勝てばいいんだから、それが出来ないんならいじめなんてくだらない真似は止めて欲しいです。

535 :戦龍 ◆dIdiU4udT2 :2008/06/25(水) 01:08:30 0
‮‫>>529これは100%一方的に虐める側が悪く、被害者の被害妄想の可能性は0%だと思うのですが?

一子相伝である。

536 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 01:15:00 0
>>534
「その場合は」苛められる奴には全く非が無いね。
まぁ、苛めなんて人間の屑しかやらないんで、努力なんて物には無縁だろうね。
努力してる奴は苛めようなんて考えてる暇が無いよ。

537 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 01:20:46 0
>>538

観念の基地外主張
苛めが発生するのは

>誰かが虐めたい欲求を行動に移した時だよ
>例えば誰かの机の上に葬式の花を置いたとしよう
>その机の持ち主がその場にいなくても、既に「いじめ」は発生している
>勿論、その後花を持ち主が来る前にどけたとすると、持ち主は何も知らないまま、いじめは終了したことになる

要するに『行為さえあれば被害者が出なくても虐めは未遂ではなく虐めが発生した事になる』との事

↑に対する周りの反応が↓

>観念は動詞と名詞の区別さえ付かないのさ。
>苛める(行動)=苛め(事柄)
>こう思ってんだろ。
>運動する=運動
>掃除する=掃除
>だと思ってんのと一緒。
>もうお前は救い様ないよ。
>一生 虐める行為=虐めが起こった状態 だと思い込んで、いつか世間で恥をかくと良いよ。

…まぁ、あんまり相手すると>>513みたいに釣り中毒に陥るので注意すべし。

538 :黎明 ◆ooxxoad.N2 :2008/06/25(水) 01:29:56 0


539 :◆ooxx1RwdWw :2008/06/25(水) 01:30:54 0
‮‫>>529これは100%一方的に虐める側が悪く、被害者の被害妄想の可能性は0%だと思うのですが?

一子相伝である。

540 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/25(水) 01:33:59 0
>>534
≫自分より格下だと思ってた相手が自分より目立ったり、格上だったからって生意気だ、とかムカつく、その態度直せとか言われてもね。

≫目立てないからって


≫いじめないで努力して相手に勝てばいいんだから、それが出来ないんならいじめなんてくだらない真似は止めて欲しいです。


>>517に通じるものがある。

541 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/25(水) 01:38:04 0
>>536
繁殖の自由というと何を意味するかというと、子孫を増やすだけではない。

542 :馮河 ◆VnUZ9WuidM :2008/06/25(水) 01:40:54 0
>>537
違うな、その気が無い人間の原動力は間違っている。

543 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/25(水) 01:47:55 0
>>517
≫いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。

交戦状態ということではなく
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E8%87%AA%E8%A1%9B%E6%A8%A9&action=edit§ion=10

要するに動力源すなわちモチベーションが、そういうレールに随一あわせられて順序付けられている。

これは一種の現実逃避からくる現象である。

それに概念は存在する。

それが覆る。

544 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/25(水) 01:52:16 0
>>533
そうだな、盗んできたプレゼントほど哀しい

チョコ喰うだの喰いきれないだのという場合ではないな。

ニート臭が漂う某観念は気がついていない。

545 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/25(水) 02:05:13 0

>>517
露骨に怒っているという事で、その怒りのエネルギーが渦巻いていることは厄介だな。



>>540
≫≫格上だったからって生意気だ、とかムカつく、その態度直せとか言われてもね。
>>517に通じるものがある。

問題を抱え込むことと存在否定は勝ち負けやら喧嘩とか仲良し云々ではない。

だが一番原因しているのはいじめが発生していても、手がつけられないところである。

546 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/25(水) 02:15:05 0
>>543
負けず嫌いというか、戦意を完全に喪失させることが必要かというと一概にはわからない部分がある。

若いと勝ちたがるもので、一対一で同じクラス(ベビーvsヘビーじゃなくて)で勝負することは良い。

何にせよ我武者羅に勝てばいいなら誰だって、そうする。

団塊政治が続いているが、それは悪いことではない。

それを団塊乗り遅れ組みが猛否定したところからバブルは崩壊した。

547 :◆FALCONPczg :2008/06/25(水) 02:25:43 0
>>540
年齢=格差ということを言いたがることはよくわる。

しかし、頑張っても我武者羅のゆとりでは攻略できないことがある。

それは只単に格下と思い込み聞かないからである。

その格差をやたら意識させる原因をつくりだしている者ほどあからさまにいじめられる。

いじめのメカニズムは団塊乗り遅れ組みとか我武者羅とその予備軍にある。

他人に成り済まして、しがみつくことと歪んでいて、忘れた頃に真似る。

548 :◆FALCONPczg :2008/06/25(水) 02:29:40 0
精神的に歪(ひず)んでいる人間は歪んでいない奴とだけ歯車が噛み合うことがわかる。

人間誰だって、少しは歪んでいるところがあるかと思われる、だが大きく歪んでいることについては

いじめられる奴が、渇望されることもある。

いじめられる奴は道徳が間違っている。

549 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 02:35:07 0
>いじめられる側の先制的精神侵害、それによって与えられる苦痛。

もうなんか、ホントに「子供の森の掟」って感じだよな。

550 :戰龍 ◆dIdiU4udT2 :2008/06/25(水) 02:52:56 0
>>549
≫ftp://子供の森の掟‮‫>>543現実逃避からくる現象

拡大解釈=希望的観測が、かなわない理由は彼らに有ると思いますね。

ある程度の物は手に入れることができるが、異性を引き寄せる魅力もあることはわかるが、問題は何か。

551 :◆MAJOUSOou. :2008/06/25(水) 02:58:55 0
>>550
問題は「がぼっ」http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%8C%E3%81%BC%E3%81%A3&dtype=3&dname=2na&stype=0&pagenum=1&index=00834600
っとという不具合だな。

552 :◆MAJOUSOou. :2008/06/25(水) 03:15:20 0
>>549
≽子供の森の掟

子供は勝負したがり何でも遊びにしてしまうということがわかる。

553 :ΡΤΑ ◆PTA/mITvsI :2008/06/25(水) 03:21:52 0
俺は孤独を愛する別世界の人間でありたい。

554 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 08:45:39 O
↓あひゃ来い!

555 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/25(水) 18:50:29 0
>537

まぁ、お前が何といおうが、大概の虐めは最初、「被害者が気付かないところで」始まるんだよ
それが現実
被害者が何を感じてようが感じてまいが、いじめも嫌がらせも虐待も「被害者の意識」とは無関係に発生する
何故なら、100%いじめる側の意識が原因だから

この説明で分からなかったら最早救いようがない

556 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 19:36:58 0
いじめられっ子は劣等者

557 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 19:41:17 O
>いじめも嫌がらせも虐待も「被害者の意識」とは無関係に発生する

鈍過ぎる奴はそれだけで既に犯罪者。

558 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 19:41:49 O
観念君は何時まで経っても行為と事柄の区別が付かない可哀想な奴なんだね。

559 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 20:02:35 O
子供間の虐めは動物的な直感だな。
集団生活の中に違和感や弱者がいると廃除しようとするのと一緒だろ。
男は幼稚じゃない限り成長すれば、個々で成り立つ集合体になり虐めは辞める。
逆に女はボスを立て小グループのを作り新参に対してや下剋上を絡め、虐めは常に発生する。
いわゆる猿社会と変わらないとゆー事だ。
虐めはある意味必然なのかもな。

560 :ミニは伝道者:2008/06/25(水) 20:08:50 0
559 いわゆる猿社会と変わらないとゆー事だ。


↑サル社会にも臆病者がいたんだ。

561 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 20:21:39 O
すまん。意味がわからん。
臆病ってのは生きていく上で必要な感情だぞ。持ち合わせない奴は無謀か無痛症くらいのもんだ。

562 :ミニは伝道者:2008/06/25(水) 20:25:47 0
561 生きていく上で必要な感情なんだ。
   ふーん、
   どんな時必要なのかな?

563 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 20:35:34 O
リスクに対して情報収集したり危険性が高い事に躊躇したりしない?
臆病=恐怖感=危機回避能力…
ってまーいーか

とりあえず虐められてるんかい?

564 :ミニは伝道者:2008/06/25(水) 20:37:51 0
563 いじめられたことならあるよ。
   真実を語ると俺は自分に自信がないから
   社会にでたらいじめられるかもしれん。 
   で?
   それが何か?
   俺をいじめるの?

565 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 20:45:31 O
社会に出ればそんなに陳腐な奴なんて早々いないから心配すんな。
社会は各々がやる事あるから。
全部喉元過ぎれば何とやらってヤツだ。

566 ::2008/06/25(水) 21:25:27 O
>>561
誰だって性欲はあるが、みんな淫乱なわけじゃないっつーこった。

567 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 21:58:35 0

加藤智大はティルズ厨↓

http://blog.auone.jp/pakuribaibainida/?pageID=3

568 :少年法により名無し:2008/06/25(水) 23:39:28 O
考えたけど要は高いところから低いところに水が流れる様に、ストレスが、強者から弱者に移りその終点がイジメられっ子。集団の中に発生したストレスという負の力はイケニエという形で解消する集団動物の本能なんだろな 

569 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/25(水) 23:46:50 0
>561 臆病ってのは生きていく上で必要な感情だぞ。

感情ではないな
生きて行く上で必要な感情は「恐怖」だよ
臆病ってのは「必要以上に怖がる病気」
だから生きて行く上で必要ではない

570 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 00:45:53 0
>>569
561だが
確かに感情では無いな。すまん。
ただ臆病は恐怖感が人並み以上に極端に強いって事だ。
ミニは伝道者は臆病が悪いと自己悲観を含めて卑屈になってるなと思って説明したんだけどな。



571 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/06/26(木) 03:28:31 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/86
≽臆病は恐怖感が人並み以上に極端に強い
後腐れが悪いヒステリー

>>555
氷山の一角

下克上≽錯覚の賜

>>558
臆病と他人に対する警戒心と、違和感の混同

>>508≽先制的侵害
猛騰

572 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/06/26(木) 03:35:41 0
>>552
http://blog.goo.ne.jp/memera/e/b56797cd3d0486071424f3b5976ed900

573 :夢幻 ◆MUGEN.w1mQ :2008/06/26(木) 03:54:47 0
しがみつく力がなくなる「どろんちょ」とは何か。
濡れ衣が人に着せられようが関係ないといったことか?。
踏ん張ることと「我慢」することは一緒の意味なのか?。

夢か将又幻か

まどろっこしいことが、辛気臭い。
頑張ることと踏ん張ることは違っている。

氷山の一角
猛騰のミステリー


>>1
シリアスですね。

574 :夢幻 ◆MUGEN.w1mQ :2008/06/26(木) 04:06:53 0
>>12
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20080616-372790.html

http://www.excite.co.jp/News/economy/20080625110922/Kyodo_OT_CO2008062501000238.html

http://209.85.175.104/search?q=cache:EpJd9ncQMbYJ:mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214353075/l50+%E3%82%B0%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%B4%BE%E9%81%A3+%E5%8A%A0%E8%97%A4&hl=ja&ct=clnk&cd=1

575 :夢幻 ◆MUGEN.w1mQ :2008/06/26(木) 04:09:00 0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000012-gen-ent

576 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 15:18:24 0
>>569
取り敢えず臆病は病気じゃない。
臆病とは単に気が弱い事。
病気なのはお前。
>>165は単なる被害者の主観でしかない。一方的に加害者の感情を無視してるだけ。

577 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 15:23:40 0
いじめっ子は臆病者ただそれだけのこと。

578 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 15:45:24 0
臆病者には復讐を恐れて苛める事すら出来ない奴も居る。
ミニはそれさえも分からないアスペ。
苛める奴は単に自分が被害者になった場合の気持ちを考えられない屑ってだけ。
臆病な奴も苛めをするが、臆病者が必ずしも苛めをするとは限らない。

579 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 15:53:51 0
2ちゃんねるに書き込む人はだいたい苛められてきた
人なんじゃないの?

580 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 16:24:43 0
虐めるやつは臆病

581 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 18:02:24 0
虐めるやつは臆病

582 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 18:05:40 0
>558

そんなお前はいつまで経っても物事の定義に拘る余り現象の本質を捉えられない可哀想な奴なんだけどね
だからこれ↓に一度も反論できない
>大概の虐めは最初、「被害者が気付かないところで」始まるんだよ

>576 一方的に加害者の感情を無視してるだけ。

無視してはいない。加害者が感じる感情の原因は加害者にある、と言ってるだけ

>578臆病者が必ずしも苛めをするとは限らない。

それは>577への反論になってない
何故なら>577は「臆病ものは虐めをする」とは言ってないからだ
論理的にちょいと考えれば分かることなんだがなぁ・・

583 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:38:27 O
>>大概の虐めは最初、「被害者が気付かないところで」始まるんだよ

鈍過ぎるというのは、それだけで最早犯罪行為。
そこに被害者加害者の区別は無い。

584 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 18:39:40 0
どうでもいいがいじめるやつは臆病

臆病って生まれつき?
それとも環境のせい?
生まれつきだったらどうしようもないねーw

585 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:42:30 0
>>579
そうとは限らないが観念とミニは苛めが原因で2ちゃんごときに何の根拠もなく基地外論を振り翳す屑になってしまった様だ。

>>582
お前宛てにレスしていない。
行為を行った時点で被害者が出なくても苛めになるとか言っている馬鹿を相手にする気は無いと言った筈。

では、改めてミニに質問しよう。
臆病者は必ず苛めをするか否か?

586 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:44:02 0
>584
はいはい。明日も学校でいじめられてきてください。
皆にいじめられている。
誰も助けてくれない。
匿名掲示板でしかでかいクチ叩けない現実を、少しは直視してくださいね。

臆病じゃなければ現実を直視できるでしょ。

あ、いじめの現実から逃げてひきこもっているのかな。
弱い奴だなあ。

587 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:45:19 0
>>583
鈍感=人の持つ感覚
行為=実際の行動
観念並みに日本語が出来ないと証明している。

588 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:45:50 O
>>584
お前は産まれつきの臆病者のビザデブ

589 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:47:02 0
加害者が感じる感情の原因は加害者にある
被害者が感じる感情の原因は被害者にある

どちらかが現実でどちらかが妄想や錯覚ということはない。
両方とも現実の感覚。

165はただの一方的な主観で結論じゃないから、念のため。


590 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 18:48:03 0
586 生まれつき?

588 生まれつき?

591 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 18:50:01 0
585 必ずじゃないでしょ。
  
 し   か   し
 
  いじめたらそいつは臆病だ

592 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:56:04 0
観念の主張 苛めは加害者が原因
苛めっ子の主張 苛めは被害者が原因
お互いの主観でしかない
観念も苛めっ子も主張が逆なだけでやってる事は一緒
根拠も無く自分の主観だけで自分が正しいと言ってるだけ
正に馬鹿の極致

593 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 18:59:08 0
592は臆病だからそう思うの?

594 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:59:37 0
>>591
前にヒーロー物での例を挙げた筈。
苛めの善悪やどんな行為が苛めになるのかの区別や判断の付かない子供(と一部の身体だけ大人)もする事がある以上、苛めをする奴が必ず臆病だとは限らない。

595 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 19:00:50 0
>583 >>大概の虐めは最初、「被害者が気付かないところで」始まるんだよ
>
> 鈍過ぎるというのは、それだけで最早犯罪行為。

鈍過ぎるのは犯罪か・・・じゃ赤ん坊はみな犯罪者ということでFA?

>585 行為を行った時点で被害者が出なくても苛めになるとか言っている馬鹿を相手にする気は無いと言った筈。

しっかり相手してるじゃん。わざわざアンカまでつけて
被害者が出なくてもいじめは発生する、という理屈がまだ分からないんだな
だからこれ↓にも反論できない
>大概の虐めは最初、「被害者が気付かないところで」始まるんだよ
反論できないから、悔しい。悔しいから相手を基地外と定義して妄想に逃げる
毎度のパターンだな
現実と戦う勇気がないんだろうなぁ・・・・臆病者だから

>589

最後の一行以外、全く同感

596 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:01:50 0
>>593
は?
お前は臆病って言葉しか知らないのか?
単に客観的事実を述べただけだろ
いじめを肯定しちゃいないよ
只、観念も苛めっ子も自分の主観を正しいと主張してるだけで説得力がないって言ってるだけ

597 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:02:37 O
ミニ
何でも臆病で片付けたら何も変わらんだろ?
板で煽られてでも人と関わりたいんだったら間違ってるぞ。
まずは本音で語れ。世の中悪いヤツばかりじゃない。

598 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 19:02:51 0
594 うんそうかもね。
   で?
   何が言いたい?
   いじめをするやつが臆病じゃないと思ってんなら
   俺に聞く必要なくね?
   何で聞くん?

599 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:04:05 0
苛めるやつは臆病者。
俺もそう思う。

でもさ、臆病者は身を護っちゃいけないの?
反撃してもいけないの?
やられるまま大人しくしていろっていうのか?

そんなことはない。
多分彼らは、先に嫌なことをしてきた人に、あるいはいまもし続けている人に
力を使って反撃しているんだと思う。
臆病だから、その力の行使が多少エスカレートしてしまっているんだと思う。
それが表面上は、まわりから見ていじめに見えるけど、本当は彼らが被害者なんだと思う。

人にはだれでも反抗する権利があると思う。
だけど、実際にそれを行使し実行するのは、ひとりひとりの意志によるものだ。

600 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 19:06:35 0
おもしろくなってきた
いじめっ子がイライラするのがおもしろいおもしろいwwww

596は臆病だからそう思うの?


597 俺の本音は「いじめっ子は臆病者」だな


いじめっ子、もっと反論してくんねーかなーwwww


601 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:08:28 O
>>595
もしかして>>576も俺が書いたと勘違いしてるのか?
流石馬鹿。
被害者が気付かない所から始まるのは殺人も一緒。
飲み物に毒を入れるだけじゃ殺人にはならないのと一緒。
殺人未遂と言う事象はあっても苛め未遂と言う事象は存在しないと思い込んでいるカスをこれ以上相手にする気はない。

602 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:10:08 0
はいはい。明日も学校でいじめられてきてください。
皆にいじめられている。
誰も助けてくれない。
匿名掲示板でしかでかいクチ叩けない現実を、少しは直視してくださいね。

臆病じゃなければ現実を直視できるでしょ。

あ、いじめの現実から逃げてひきこもっているのかな。
弱い奴だなあ。

現実を直視しろ、現実を(w
スルーするか?(w

603 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:12:15 0
>>600
>596は臆病だからそう思うの?
…もう少しマシな反論出来ないのか?
子供の駄々と一緒だな
何故俺を臆病者だと思うのか?
その理由を俺のレスの具体的な部分を抜粋して説明しろ

604 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 19:13:48 0
みんな、602はスルーなwwww

605 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:14:13 O
597だけど
どんな虐めにあったんだ?
ここで虐める側を煽ってても現実は何も変わらんよ。
他はどうか知らんが俺はお前が可哀相で心配なんだよ。

606 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 19:27:48 0
603は臆病だからそう思うんですか?

607 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:29:04 0
>>606
何で俺が臆病者だと思うのか?
その理由を説明しろと言ってるんだが、出来ない馬鹿だと言う事だな

608 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 19:38:29 0
607 自分で臆病だと思ってないんなら
   俺に聞かんでええんじゃね?
   何で聞くん?

609 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:38:47 0
いじめられて、殴られて、口が切れたから、その血が入った唾液を顔に吐きかけてやった。
20年くらい昔の事だけど、俺はB型肝炎なのさ。
彼は大丈夫なのかね。
うつつてたりして。

610 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:39:03 O
おいおいミニ
人が真面目に聞いてんだからスルーすんなよw
どんな虐めでそんなに卑屈になったんだ?

611 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:45:17 0
>>608
>603は臆病だからそう思うんですか?
じゃ、何でお前はこんな質問を俺にしたんだ?
俺を臆病者だと思ってないなら何故こんな質問をしたのか理由を説明しろ

612 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 19:47:20 0
611 いじめる側の肩を持つからだよ。
  だから

613 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:48:32 0
>>611
俺の文章のどの部分が苛める側の肩を持っているのか?
その部分を抜粋して説明しろと言っている

614 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:49:32 0
↑ずれた >>612のミニ宛て

615 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:52:08 0
ミニは虐めてもいいよゴミだから

616 :ミニは伝道者:2008/06/26(木) 19:53:56 0
613 少年法により名無し:2008/06/26(木) 18:56:04 0
観念の主張 苛めは加害者が原因
苛めっ子の主張 苛めは被害者が原因
お互いの主観でしかない
観念も苛めっ子も主張が逆なだけでやってる事は一緒

↑これ
 いじめられっこの味方しゅるならどっちもどっちって言う
 解釈しないだろ。
 だから



617 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 19:57:15 O
>>609
これってミニ?

618 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 20:00:35 O
>>616
苛められっ子やお前みたいな屑の味方をする気は毛頭無い
俺が言いたいのは観念も苛めっ子も自分の主観を正しいと思い込んでいる馬鹿だと言う事だ
苛められっ子の味方をしなければ臆病者か?
話にならんだろ
苛める奴は勿論屑だが、何故お前が苛められるのかを良く考える事だ

619 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 20:35:02 0
観念とミニはマジで死んで良いよ。その方が世の中の為。

620 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 21:40:11 0
いじめるヤツが悪いに決まってるだろ。ヴォケ。クソスレ建てんな。カス。

いじめられっ子は、集団で光る物があるから鼻のいい普通のやつに叩かれる。という場合もある。

いじめ側はいじめられることになる人に面と向かって忠告できないから
いじめという陰湿な事態に陥る。
いじめっ子も心が弱い。
いじめられっ子も打開する策が見つからず、勇気も出ず、心が弱い。
全体的な根性が廃れている。
時代性か。

621 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 21:41:11 0
いじめられる弱者を集団でしか吊るせない、いじめっ子もまた弱者

622 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 21:42:24 0
いじめなんかやるくらいなら屋上でタイマンはってくれ。
決闘なら許すからいじめなんてお手軽でなんの思い出にも武勇伝にもならんみっともないことするな。

623 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 21:51:17 0
>592 > 根拠も無く自分の主観だけで自分が正しいと言ってるだけ

と、無根拠に言われても全然説得力がない
俺の主張の根拠は>165に書いてあるじゃん
あれをただの主観でしかないといいたいのなら、「虐める側にはないが、虐められる側にある原因」を一つでも挙げてみなさい

624 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 22:01:18 0
いじめられっこが何を言っても、いじめっ子は子供だから、
きっと正しいことを言っても集団でねじふせるだろう。

でもがんばってればなにか奇跡が起きるので、
悲観的にならず、自分の為に生きてほしい。
弱いパンピーが集まって揚げ足取ってるだけなんだ、ばかだな、と
軽く考えてほしい。
いじめられっこは集団で光るからいじめられてると言う場合もある。

世界は広いから、自分の視野を広げる事で、
いじめられていた自分のことを一目置くやつも現れるだろう。




625 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 22:04:34 0
だから観念は死んで良いって。165は何の根拠も無い只のお前の主観。
馬鹿の一つ覚えで例を挙げろと言うが挙げてもお前の主観で区別が付いてないと決め付けて終わり。
相手にする価値なし。
まずは行為と事柄の区別を付けろ。

626 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 22:08:18 0
>>620
マジレスするとこのスレは単なる釣りスレなんでマジレスしたら負け
トリックを弁護する気はないがトリックは単に少年犯罪板の名物スレの次スレを立てただけ

627 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 22:18:24 0
>>623
だから165自体がお前の主観だろ
自分の主観を根拠だと言う馬鹿を相手にしたって意味ないし
163でお前がどれだけ馬鹿か分かったから相手する気ないし

628 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 22:54:31 0
>625 165は何の根拠も無い只のお前の主観。

では「何の根拠もない」ということを論証よろしく
あれ?返事がない

> 相手にする価値なし。

そう言って逃げるとまた誰かに臆病者呼ばわりされるんじゃないかな

>627 自分の主観を根拠だと言う馬鹿を相手にしたって意味ないし

と、自分の主観を根拠に言う馬鹿を相手にしても確かに意味はない

629 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 22:57:36 0
何の根拠もないのは事実だろ。
あるならお前が挙げれば良いだけ。
無いからお前は165の主観を根拠と言い「他にもあるが探せ」と言って逃げるだけ。

630 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 22:59:54 0
結論は>>163を読んでも観念を相手にしてる奴が馬鹿なんだよ

631 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:02:44 0
て言うか良く>>165なんかを正しいなんて恥かし気も無く言えるよなw
ネット内だから言えるんだろうけどw

632 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 23:11:23 0
>629 何の根拠もないのは事実だろ。

と無根拠に妄想されても

>630

未だに>163にすがりつく奴ってのは、>214>297などを読んでないんだろう
被害者が気付こうが気付くまいが既にいじめは発生しているのに、それを発生してないと思いたがる心理
まぁ、分からなくはない

>631 ネット内だから言えるんだろうけどw

そんなお前はネット内ですら、自分の意見をきちんと言えない訳で

633 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:13:30 0
>>595
もしかして>>576も俺が書いたと勘違いしてるのか?
流石馬鹿。
被害者が気付かない所から始まるのは殺人も一緒。
飲み物に毒を入れるだけじゃ殺人にはならないのと一緒。
殺人未遂と言う事象はあっても苛め未遂と言う事象は存在しないと思い込んでいるカスをこれ以上相手にする気はない。

634 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 23:20:46 0
>163 要するに『行為さえあれば被害者が出なくても虐めは未遂ではなく虐めが発生した事になる』との事

この文自体が間違い
いじめは遂行してるからね
画鋲を靴の中に入れたり、鞄を隠したり、机の上に花瓶を置いたりした時点で既に、いじめは遂行されてる
被害者が気付こうが気付くまいが、既に行われてるんだよ。だから未遂ではない
虐めっ子が虐める意図を持ってこれらの行為をした場合、既にいじめは始まってる
始まってる、ということは発生しているということだ
これらを「いじめが未遂で終わってる。いじめではない」というのは役人の事勿れ主義的発想
自分の頭の中でいじめだと認識したくないんだろう。現場の教師に多い逃げ口上だね

635 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:24:10 0
いじめは遂行している ×
いじめに取れる行為は遂行している 〇
観念君、国語0点。

636 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 23:29:24 0
>633  もしかして>>576も俺が書いたと勘違いしてるのか?

どこからそんな妄想が?

> 殺人未遂と言う事象はあっても苛め未遂と言う事象は存在しないと思い込んでいる

靴の中に画鋲置いた時点で既に「いじめは遂行されてる」じゃん
お前が幾らいじめではない、と言っても、いじめてる本人は「いじめ遂行!よし!うっしっし」とか思ってるよ。画鋲置いた時点で
これが分からないのはお前が単に事勿れ主義なんだよ

637 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:30:51 0
>>634
一度置いた葬式の花を片付けても苛めが発生しそして終わった事になるって言っただろ。
つまり行為=いじめだと思ってるって事だ。
馬鹿丸出し。
大体葬式の花って例を挙げる事自体幼稚。

638 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:34:59 0
>>636
>どこからそんな妄想が?
>しっかり相手してるじゃん。わざわざアンカまでつけて
これは
>>585
>お前宛てにレスしていない。
に対するレスだろ。
違うならどのレス宛てだ?


639 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:36:18 0
観念にレスしてる奴ってどうせ1人の自演だろ
スルー出来ずにムキになって馬鹿みたいだ

640 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 23:37:21 0
>637

>634の一文一文にちゃんと反論しないと、読む人が読めば「まーだ四の五のと議論から逃げてる」と思われるだけだよ

641 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:40:12 O
>>640
誰が逃げてると思うんだ?
お前を相手にしてる俺が馬鹿だと思われるだけだよ。

642 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/26(木) 23:42:52 0
>638 これは
> >>585
> >お前宛てにレスしていない。
> に対するレスだろ。

厳密には>585のその上の一文に対するレスだよ
で?それが>576と何の関係が?

643 :少年法により名無し:2008/06/26(木) 23:51:42 0
被害者が気付こうが気付くまいが、既に行われてるんだよ。だから未遂ではない

行為はね。けど被害者が出なければいじめになんないじゃん。馬鹿だね。

644 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 00:02:48 0
>643

被害が出ようが出まいが、いじめはいじめじゃん
靴の中に画鋲とか
机の上に葬式の花とか
悪口を書いた手紙をクラス中に配るとか
これらをいじめではない、というのは、実態・本質がよく分かってない証拠

645 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 00:04:43 0
苛める行為=苛めと思ってる時点で話にならない

646 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 00:10:29 0
いじめっ子も、いじめられっこもどっちも寂しい人だと思う、それについて相手を中傷するコメントも同じだね、もっと人とのつながりを大事にしようよ、いくら相手がわからなくても


647 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 00:19:02 0
いじめる人間はなぜそんなに相手が気になるのだろう、

648 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 01:49:16 0
靴の中に画鋲とか
机の上に葬式の花とか
悪口を書いた手紙をクラス中に配るとか

だからこれらは苛める行為だって言ってんじゃん。
しかも全部発想が幼稚。
要するにこういう事をされたって事だな観念君は。
だからこんなに馬鹿になっちゃったんだなw

649 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 02:12:12 0
>>644
>被害が出ようが出まいが、いじめはいじめじゃん

お前いじめの意味知らないだろ。いじめの意味は何か言ってみ。

650 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 02:14:04 0
>>619
激しく同意

651 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/27(金) 02:40:34 0
>>599
臆病を火病(ファビョ)に可換して下さい。

652 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/27(金) 02:44:37 0
>>644
悪口という言葉は俺の発言に過ぎない。

悪口=文句であり其の根源が、一体何なのかわかっていないということである。

しかし、文体の最後に何々しなさい。

「しなさい」すなわち「しろ」ということを観念(ボウチョコクウ)が、言われていることがわかる。

653 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/27(金) 02:45:51 0
訂正
ボウチョコクウ=某ステレオタイプが、貰ってもいないチョコでも喰うかといっていたことである。

654 :マグナム‡ラ- ◆MagNumk.T2 :2008/06/27(金) 02:48:55 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/86
≽臆病は恐怖感が人並み以上に極端に強い
後腐れが悪いヒステリー

>>555
氷山の一角

下克上≽錯覚の賜

>>558
臆病と他人に対する警戒心と、違和感の混同

>>508≽先制的侵害
猛騰

655 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/27(金) 02:55:36 0
>>600-650
充分ファビョれたかい?。

656 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/27(金) 03:09:27 0
>>508≽≽先制的侵害
>>654≽猛騰
不況の時ほど犯罪は蔓延るというが、原油価格がリッター100+25+二次ランニングコスト(125x1.25=15+125=140)が、170円/ℓ
これは単純で、ガソリンスタンドの経営者が、差額の30円/一日12万前後を浪費しているということがわかる。
ガソリンスタンドの経営はバブルの時と同じである為、ランニングコストすべてを加算してみると正味の価格がみえてくる。
キャバクラに毎日通って、レストランとかで三食「喰」っているということと同じである。

>>599
≽多分彼らは、先に嫌なことをしてきた人に、あるいは
≽いまもし続けている人に力を使って反撃しているんだと思う。
≽臆病だから、その力の行使が多少エスカレートしてしまっているんだと思う。
≽それが表面上は、まわりから見ていじめに見えるけど、本当は彼らが被害者なんだと思う。
≽人にはだれでも反抗する権利があると思う。
みえていることは時代の気分ていうことがあって、少子化なら子持ちは圧倒的に正当性を帯びるという只単にそれだけのことでしかない。

657 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/06/27(金) 03:17:38 0
>>651-653
月末になると、ファビョっている奴が多い。

昨日は丸っこいクルマが、クルクル回っていたな。

思い出したかの様に行き成りUターンしたり急発進して、信号をひとつでも多く渡ろうと

ファビョりまくるクルマ、病的にノロノロ運転する奴が見事に混在していた。

おかげで、道路状況は不整脈を極めていた。

俺から一言

ファビョる奴とノロノロ運転は動く迷惑駐車である。

658 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/27(金) 03:27:22 0
>>656
≫みえていることは時代の気分ていうことがあって、少子化なら子持ちは圧倒的に正当性を帯びるという只単にそれだけのことでしかない。

正当な理由がなくてもワークシェアリングやらワーキングプアということで、問題は二つあるということがわかる。

ワーキングプアはガソリンスタンドの経営者的なことを派遣がやっていることである。

どちらも吸血鬼でしかない。

ワーシェアリングを意識している訳ではなく

ニートは少しでも嫌なことがあると仕事に来なくなる。

今回、このスレッドでファビョり合戦をすることは構わないが、問題が猛騰する原因はそこにある。

659 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 03:30:44 O
元イジメられっ子の意見。
イジメに会う人は、会うだけの素要が有るため、何処に居てもイジメられる。逃げても無駄。自殺は無意味。
俺は、大勢の前で辱められ(チンコ出し強要)リミッタ−が切れて、気が付いたら椅子でボコボコに殴ってた。イジメっ子は、血まみれでうずくまっていたので、今度は意識して顔を蹴りまくった。程なく先生に止められたが、その後はイジメられなくなった。
自殺する決意が有るのなら、さし違える覚悟で立ち向かった方が良い。

660 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/27(金) 03:36:26 0
グットウィルが派遣業の免許を取り消されたが、グットウィルグループとは何か。

数年前、パソコンが一般的に普及傾向になりグットウィルというパソコンショップが大須でヒットした。

周囲のパソコンショップより品揃えがよく価格も、間違っていなかったたぬ成長した。

だが、人材派遣会社まで欲望を広げてしまったことが、大きな問題である。

日研創業という派遣会社に在籍していた奴が、無差別殺人をした。

あれは日研創業という会社に問題がある訳ではなく騙される方が悪いという正当性である。

何の経験、努力、犯罪者ではない姿勢がなく行き成り仕事がみつかるわけが無い。
無差別殺人を遂行する人間が、必要とするネットワークとは何か。

661 :℘ℵ彡卜リック ◆Cen.tric.. :2008/06/27(金) 03:49:22 0
>>659
ダメージをあたえられて、ダメージをあたえることで解決はない。
だが、反撃しないと相手がエスカレートしてきて、ふとした拍子にちんぽ関連にダメージを
あたえられると困るし、交尾、オナニーの気持ちよさにも影響が出るかもわからない。
しかし、これからの時代そういう反撃ができないように裁判員制度など、それらが身近になる。
ということはやられたからやりかえすではなくやられたら簡単に訴えることが可能になる。
そうすると、学校でのいじめ問題は裁判で、解決することが可能になる。
今までは裁判費用などが物凄かったが、国が弁護人を増やすために税金を充当投資している。

そうすると、椅子で障害をあたえたことと、ちんぽをみせさせられたことの成敗が下される。
チンポをみせさせられたという精神的苦痛で、理屈的な影響がでたことより凶器で人間を攻撃したことでは
物理的に凶器で攻撃した奴の方が、金銭的にダメージを追うことになる。
法的にはチンポの方はわいせつで前科になり椅子で攻撃した方は間違いなく傷害罪(高額の罰金と治療費などすべて)になる。

662 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 10:15:23 0
>>659
やり方がお粗末だが、苛めに反発する事自体は悪く無い。
傷害でパクられたら意味がないしな。


663 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 10:57:05 0
>>595
馬鹿じゃねえの?自我も何も無い赤ん坊が犯罪者?
お前にとっては犬も猫もゴキブリさえも「犯罪者」なんだろうよ
馬鹿過ぎて開いた口が塞がらないww

664 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 11:14:24 0
>>644
全ていじめと確定してねぇ。
靴の中に画鋲を入れられた奴
机の上に葬花を置かれた奴
そいつらの恣意で全て決まってんじゃねえか。
いじめかどうかは結局それらの行為を受けた奴の偏執的自己愛で都合よく決められちまうんだよ。
いじめの原因は全て行為を受けた側の感情にしか無い。馬鹿馬鹿しい位当たり前の事だ。


665 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 11:28:15 0
何でいじめるんですか?
臆病だからですか?

666 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 11:44:16 0
>>665
そう言う同じ発言を繰り返す書き込みをする幼稚な精神を持ってるから苛められるんだよ
苛められっ子やお前みたいな屑の味方をする気は毛頭無い
俺が言いたいのは観念も苛めっ子も自分の主観を正しいと思い込んでいる馬鹿だと言う事だ
苛められっ子の味方をしなければ臆病者か?
話にならんだろ
苛める奴は勿論屑だが、何故お前が苛められるのかを良く考える事だ

667 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 11:47:48 0
>>666
ただ構って欲しいだけの荒らしに正論は意味が無いから、相手にしなくていいよ。


668 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 11:49:22 0
>>666
>苛める奴は勿論屑だが、何故お前が苛められるのかを良く考える事だ

「苛める奴は悪いが、苛められる奴に原因がある」

これを体現しているのがミニだ。

669 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 11:49:25 0
観念とミニはマジで死んで良いよ。その方が世の中の為。

670 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 11:54:37 0
>>668
>「苛める奴は悪いが、苛められる奴に原因がある」
ミニに関しては同意。
因みに観念の基地外論では
「苛めようと思った加害者の心が原因」
だそうだ。
正に被害者の考えそうな事w

671 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 12:00:46 0
666は臆病だからそう思うんですか?

668は臆病だからそう思うんですか?

669は臆病だからそう思うんですか?

672 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 12:11:36 0
若年者による殺人事件が、これ程多発する背景には、学校
当局の道徳教育拒否や、いじめ問題の放置など左翼教職員
組合の、学校破壊運動が根底にある。

673 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 12:12:49 0
今苛められている奴は
>>671←こういうのを見て、反面教師にするといいだろうな。
自分が馬鹿な事をしている、嫌われるような事をしていると、本人だけ気が付いていない。
結果がこの有様。
自分にも、そう言う所は無いか考えてみるといい。
この板内でのミニや観念が、クラスの中での自分の位置だと思うと絶望的になるのは解らなくも無いが、
それに気が付き、直そうと考えれば、何かが変わっていくだろ。


674 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 12:26:58 0
673は臆病だからそう思うんですか?

675 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 12:28:58 0
>ミニ
苛められっ子の味方をしなければ臆病者か?
同じ書き込みを繰り返す行為が荒らしだと知らないのか?

676 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 12:30:21 O
結局「観念が定義するいじめ」の原因は行為を受けた者の臆病さ、或いは被害妄想にある。


677 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 12:36:01 O
受けた行為を意に介するか介さないかの選択権は常に行為を受けた側にしかない。
故にいわゆるいじめの発生原因は、行為を受けた者の未熟な感情に在るのである。

678 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 12:40:25 0
675 まあまあ、落ち着きなさい。  
   俺はいじめを助けるような発言をしなければ
   臆病とは言わんよ。

679 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 12:43:47 O
ナ゛にオイっデい゛る

680 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 12:48:31 O
発言を助けと感じるかどうかは感じる側の自己責任。
ミニのような統失適応障害はいじめ抜いて自殺させなければならないと発言したところでそれがいじめの原因となる訳では無い。

681 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 13:19:58 0
>>678
>>616で言っている。
同じ書き込みを繰り返す行為(臆病と連呼する)が荒らしだと知らないのか?

682 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 13:25:13 0
681 知ってまっせ。
  
   俺にとっていじめっ子を臆病よばわりするのが快感だということを知らないのか?

683 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 14:02:58 O
オ゛くびョウだカラカ?

684 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 15:19:19 0
>>683
臆病だからだね。
自分を苛める相手を目の前にしたら、卑屈に笑って無抵抗。
ネットの上だけ大威張り。
まぁ適当に相手にしてやってる間は、トラックで突っ込むような真似もしないだろ。

685 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 15:27:38 O
頼むからお前ら勉強するか働くかしてくれ。
こんなレベルのやり取りしてるヤツに税金を投入されてるって考えるとゾッとするよ。

686 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 15:30:25 0
↑お前もなw

687 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 15:32:34 O
俺は大丈夫。
休憩中だから

688 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 15:34:34 0
↑こんなスレ覗いてる時点で五十歩百歩

689 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 15:40:18 O
確かにな
ただどんな考えでやり取りしてんのか興味あったんだか不安にかられちゃってね。

690 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 15:44:48 0
685は臆病だからそう思うんですか?

691 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 15:58:47 O
ミ゛ン゛ナ゛おくビょうダ

692 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 16:04:36 O
690おもろいコやなw
いじめより社会的負け組のほうがよっぽど辛いぞ〜
そうならないように精進しなされ

693 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 16:08:18 0
692は臆病だからそう思うんですか?

694 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 16:16:51 O
これで社会人な訳無いわなw
学生さんか?学校行かなくてええの?


695 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 16:18:34 0
694 対人恐怖と離人症なんでひきこもってます。
   

696 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 16:49:42 0
 苛めを一生懸命正当化する人もいるんだな〜。ここでしか通用しない(通用してないけど)反社会的分子ですな。
そんな事今の社会では通用しないから書き込みしてるのは社会知らずの餓鬼か中途半端なチンピラ?ただチンピラは上
の方から苛められてるから苛められてる者の気持ちも少しは分りそうだからやはり餓鬼か、、
 苛められっこ諸君よ学校ごときで苛められてるのはほんの短い期間さ。頑張ってお金持ちになりなさい。勉強できな
くても努力すればなれない事もない。将来街中でいじめっ子とすれ違った時鼻で笑えるように。そいつが自分の会社と
繋がりがあればこれまた面白い。苛められっ子諸君今は我慢しなされ。苛めっこ諸君、将来苛められないよう頑張りた
まえ。まーそんなやつは人望ないから無理ぽw

697 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 16:50:11 O
そりゃいかんな
友達はおらへんの?親は?

698 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 16:56:17 0
697 親は父と暮らしています。
  友達はひとりもいません。

699 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 17:13:04 O
親父さん倒れたりしらた大変やん!よし。先ずは友達をつくろーや

700 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 17:16:33 0
699 人の人生に勝手に踏み込まないでください。
   大きなお世話です。
   失礼にもほどがありますよ。
   常識をしってください。

701 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 17:23:26 O
友達欲しいくて人と関わりたいから煽ってるんとちゃうん?

702 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 17:27:37 0
701 俺はいま離人症だから考えることができない。
  友達ほしいとは思うがその気持ちはあまり大きくない。
  離人症を治すのが先。

703 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 17:34:29 O
離人症調べて驚いたわ!俺もやw
しかも前までパニック障害もあったんやけどな
こんなん病気って思ったら酷くなるだけや。誰でも少なからずあるもんや

704 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 17:37:44 0
キてる

705 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 17:47:50 0
703 なかなか治らんからな〜離人症
   かれこれ、非現実感、喜怒哀楽の喪失、時間感覚の喪失、距離感の喪失
   が1年半位続いてるからな〜。
   この病気のせいでうまくいかんことがたくさんある。
   

706 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 17:51:10 0
>648 だからこれらは苛める行為だって言ってんじゃん。

いや立派な「いじめ」でもあるんだよ

> 要するにこういう事をされたって事だな観念君は。

またすぐそういう妄想に逃げる

>663 馬鹿じゃねえの?自我も何も無い赤ん坊が犯罪者?

いやそれを言ってるのは>583なんだが
・・・お前、その程度の読解力もないの?

>664 全ていじめと確定してねぇ。

確定してる化してないかはお前が決めることではない
世間一般的には、画鋲も花も手紙も、立派な「いじめ」だよ

> いじめかどうかは結局それらの行為を受けた奴の偏執的自己愛で都合よく決められちまうんだよ。

へー

> いじめの原因は全て行為を受けた側の感情にしか無い。

犯罪者特有の独善だね

>668 「苛める奴は悪いが、苛められる奴に原因がある」
>
> これを体現しているのがミニだ。

お前は自分の中にある本当の原因に気付いてないだけだよ
或いは気付きたくない。だから原因を相手に見る。自分の中にある、と認識するのが怖いんだろ?

707 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 18:01:44 O
離人症になった理由がいじめなん?

708 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 18:04:11 0
>>644
>被害が出ようが出まいが、いじめはいじめじゃん

お前いじめの意味知らないだろ。いじめの意味は何か言ってみ。

709 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 18:17:33 0
>708

靴の中に画鋲とか
机の上に葬式の花とか
悪口を書いた手紙をクラス中に配るとか

お前にとって、これらはいじめではないの?
いじめでないとしたら何?いじめ未遂?
事勿れ主義な教師の発想だよそれ

710 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 18:22:50 0
707 他人について考えすぎたのが原因。
   いつの間にか自分がわからなくなってた。

709 いじめはいじめ。 
   いじめは犯罪です。

711 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 18:23:27 O
>>706
>・・・お前、その程度の読解力もないの?

読解力が無いのでは無く、全ての赤ん坊はバカボンのハジメちゃんだというお前のような妄想癖がないだけだよ(プッ

>確定してる化してないかはお前が決めることではない

お前が決める事でもないよヴァカ。
全ては行為を受けた者の恣意的感情が決める事だ。

>世間一般的には、画鋲も花も手紙も、立派な「いじめ」だよ

お前の脳内世間の話は良いんだよ。

>犯罪者特有の独善だね

個人のを無視するお前限定の独善、の間違いだろ。
日本語は正しく使え。


712 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 18:26:24 0
>>709
画鋲?それで手でも切ったら傷害事件だな。
葬式の花?小学生レベルの嫌がらせ。
手紙を配る?手紙を書いて回した奴が幼稚過ぎて馬鹿にされる可能性もあるな。
お前の考えるいじめの発想は幼稚だな。
いじめってのは苦痛を与える事だ。苦痛を与える可能性のある行為それ自体を指す訳じゃない。
被害者が出ようが出まいがとか言ってる時点でお前はいじめの意味を知らない事になる。
被害者がいないいじめなんて存在しない。
あるのは加害者の行為だけ。
お前はまずいじめの意味を勉強する事から始める事だ。

713 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 18:30:01 0
>>712
お前流れ読んでる?
死ぬ程既出だよ つ>>163
結論は観念を相手にしてる奴が悪い


714 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 18:50:35 0
虐めるやつは臆病者

715 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 19:04:07 0
>710    いじめは犯罪です。

犯罪にならないいじめもあるよ

>711 全ての赤ん坊はバカボンのハジメちゃんだというお前のような妄想癖がない

またすぐそういう妄想に逃げる

> 全ては行為を受けた者の恣意的感情が決める事だ。

被害者が気付かないうちに始まるいじめだって幾らでもあるじゃん
つか大概のいじめは被害者の気付かない裏で始まるもんだ
その例として画鋲や花、手紙の事例を挙げてるのに
未だそれを理解できないアホもいる、ということで

> お前の脳内世間の話は良いんだよ。

お前がどれだけ妄想しようと、これ↓は紛れもない事実
>世間一般的には、画鋲も花も手紙も、立派な「いじめ」
その証拠に、お前は反論できない
できてもこう↓言うのが精いっぱい
> お前の脳内世間の話は良いんだよ。

> 個人のを無視するお前限定の独善、の間違いだろ。
> 日本語は正しく使え。

個人の何を無視するって?
日本語は正しくね

>712 お前の考えるいじめの発想は幼稚だな。

実際小学生がよくやるいじめ事例を挙げたまで。俺の発想ではない

716 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 19:06:03 0
>712 被害者がいないいじめなんて存在しない。

そういうセリフを吐くのはいじめの実態をよく知らないアホだけだよ

>713

俺が釣った魚に釣られんなよ、ミジンコ

717 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 19:18:56 0
>>713
読んでなかった。
なるほど、奴は苛める=苛めだと思ってるのか。
話にならない訳だ。

718 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 19:24:56 O
>>715
>またすぐそういう妄想に逃げる

自分の脳内に逃げてんのはお前だろw

>つか大概のいじめは被害者の気付かない裏で始まるもんだ

行為を受けた者が意に介さなければ行為者が勝手に踊ってるだけじゃねえかwそこにいじめは存在しねえ。

>世間一般的には、画鋲も花も手紙も、立派な「いじめ」

とお前が行為を受けた者の感情を蹂躙して決め付けたいだけだろ。
何で独善的な奴だ。

個人の何を無視するって?

個人の感情を私物化したいだけなんだよお前は。
で何でお前はそうやって他人を蹂躙したがるの?お前定義だと、いじめ行為者はお前自身じゃねえか。
天に唾を吐くのが余程好きらしいw

719 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 19:34:38 0
トリック及びこの下らないスレ立ててる奴へ。
もう次スレ立てんな。
↓に誘導しろ。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1213848708/
どうせ内容は観念をからかってるだけなんだから。

720 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 19:35:25 0
こう言っちゃ何だが

飽きた。

721 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 19:55:56 0
>717 なるほど、奴は苛める=苛めだと思ってるのか。

いや思ってない。左辺は動詞、右辺は名詞
一部のアホが、区別がついてないということにして都合のいい妄想に逃げてるだけだよ

>718 自分の脳内に逃げてんのはお前だろw

またすぐそういう妄想に逃げる

> 行為を受けた者が意に介さなければ行為者が勝手に踊ってるだけじゃねえか

第三者から見て明らかにいじめというケースもあるじゃん
当事者同士の意見だけで、事象が決まるわけではない

> とお前が行為を受けた者の感情を蹂躙して決め付けたいだけだろ。

とお前が>165を理解できないから決めつけたいだけだろ

> 個人の感情を私物化したいだけなんだよお前は。

感情を私物化?言ってる意味がさっぱり分からんが

> で何でお前はそうやって他人を蹂躙したがるの?

蹂躙してないのに何でと言われても答えようが

722 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 20:04:01 0
小学生で転校早々、クラス中がおかしかった。
騒ぐ者、いじめる者、授業にならなかった。
私にもいじめの間の手が伸びて来た。
それも女子を抜かして、クラス中からだ。
その時、ものすごく「殺してやりたい」って思ったね。
「殺したい」「どうやったら親に怒られないように殺せるのか」と、考えるようになった。
3ヵ月後、まさに憎悪の塊、自分の精神も肉体も憎悪で一杯になった。
しかし、私の中にひとつの光が生まれ、
「彼らは虫けら以下の愚か者。そんなものに構って立ち止まっていてはダメだ」
と、メッセージを送って来た。
私は精神を鍛える為に、空手の道場へ通った。
毎日、家に帰っても正拳突きと蹴りの練習をした。
するとどうだろう、憎しみも消えたし、「お前ら、幼稚でくだらない」と言える様になった。
実力で嫌がらせをしてくるものに対しては、相手の突き(無知なために、突きになっていない子供パンチ)を、
内受けで止め、腕を取って引き寄せ、眉間に裏拳、続けて頭部に猿臂、よろめいた時に脇腹に足刀をお見舞いした。
また他の奴には、上段回し蹴り(頭に入った)から、足刀(脇腹に入った)、正拳突き(倒れている相手に四股立ちから打った)
私の攻撃を受けたものは、骨折などをしたが、後に仲良くなり、私の哲学を熱心に聴く様になり感動していた。
私は、人をいたわる気持ち、人を救いたいと言う気持ちを説き、
「宗教は決して正義ではない。人が幸せになることを考えて、こつこつと地道に実行する事は、
宗教と言う憎しみ合いの団体をはるかに凌駕し、世界を幸せにする。
そして宗教に騙されず、一人一人が持っている優しい手を困っている人に貸そう。
それは、宗教団体に所属しなくても、町内会でも出来る事なのです」と伝えた。
彼らは現在、医者と警察官になっている。

723 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 20:05:58 0
>>721
いや、間違いなくお前は行為と事柄の区別が付いてない。
いじめってのは苦痛を与える事だ。苦痛を与える可能性のある行為それ自体を指す訳じゃない。
自分で勝手に行為=苛めだと思い込んでいるだけだ。
葬式の花を置く行為自体を苛めと考え、被害者の有無を無視してる時点で話にならない位区別が付いてない。
>>713に言われてお前がどんな奴か分かったからもう良い。

724 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 20:44:33 0
虐めるやつは臆病

725 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 20:50:26 0
とりあえず、愛し合え。
わかり合えたら、楽しいからな。

726 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 20:56:09 0
>723 いじめってのは苦痛を与える事だ。苦痛を与える可能性のある行為それ自体を指す訳じゃない。

いや、苦痛を与える可能性のある行為も、「いじめ」というんだよ
葬式、画鋲、悪口を書いた手紙、の事例がそれを証明している

> 葬式の花を置く行為自体を苛めと考え

お前がどう思おうと、世間一般はそれをいじめと捉える
それが現実

727 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 20:59:51 0
↑言わねえよ
行為と事柄の区別付けろカス

728 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 21:20:29 0
>>726
言わない。
大体その3つの例はいじめにならない可能性があると挙げた筈。
行為はあくまでも苛めになる可能性のある行為でしかない。
お前が勝手に行為=苛めだと思い込んでるだけ。
飲み物に毒を入れただけで殺人になると言ってるのと同じ。

729 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 21:21:55 0
>>726
勝手に世間一般にするなwww
基地外なお前の頭の中だけだってのwww

730 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 21:26:23 O
猪木ボンバエイ♪猪木ボンバエイ♪

731 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 21:26:30 0
観念にしつこく絡んでる自演厨が一番うざい

732 :ミニは伝道者:2008/06/27(金) 22:22:59 0
どうやったらいじめっ子みたいに臆病になれるんですか?

733 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 22:27:42 0
群れて苛めてるやつの方がよっぽど臆病だろ
苛められて対人恐怖症になれば、いやでも臆病、挙動不審になるだろうさ

734 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 23:23:11 0
>728 大体その3つの例はいじめにならない可能性があると挙げた筈。

「挙げた」のは俺だから、お前が「挙げたはず」と決め付けることはできないよ

> 飲み物に毒を入れただけで殺人になると言ってるのと同じ。

殺人になるわけないじゃん。死なない可能性もあるのに

>729 勝手に世間一般にするなwww

してない。事実なんだからしょうがない

> 基地外なお前の頭の中だけだってのwww

と、お前が頭の中で妄想してるだけだっての

735 :少年法により名無し:2008/06/27(金) 23:43:26 0
>>734
>苦痛を与える可能性のある行為も、「いじめ」というんだよ
言わないよ。行為と事柄の区別が付かないお前だけ。
あくまでも只の可能性なのにいじめになると決め付けられる訳ないじゃん。

736 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 00:09:01 0
>735 あくまでも只の可能性なのにいじめになると決め付けられる訳ないじゃん。

お前が何といおうが、「靴の中に画鋲を入れること」は一般社会では立派ないじめ
それが現実

737 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 00:54:14 0
>>736
>「靴の中に画鋲を入れること」
入れただけじゃ苛めにならないんだって。
被害者が出て初めて苛め。
何時まで経っても行為と事柄の区別が付かないねぇ。
靴の中でも机の中でも一緒だよ。
それで足を怪我したら一般社会では立派な傷害罪。
苛めで済む話じゃない。

738 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 01:25:02 O
>>737
苛めだろ

739 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 02:04:36 0
まあ苛めは殆ど犯罪だしな
靴の中に画鋲なんて間違いなく傷害罪になるよな

740 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 02:13:12 0
>観念
どんな行為がいじめになるかは人それぞれ考え方の違いがあるが少なくても被害者が出てなくてもいじめが発生した事になるとは言わない事だけは確かだ
日本語が可笑しいだろ
いじめとは苦痛を与える事なんだから苦痛を与えられた被害者がいない訳がない

741 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 02:19:27 0
>>738
苛めじゃないなんて言ってないよ。一般社会じゃ苛めで済む話じゃないって言ってるんだよ。

742 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 02:49:32 O
>>741
画鋲入れただけでも苛めだろ

743 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 03:13:13 0
>>742
一度画鋲を入れたが靴の持ち主が入れた事に気付く前に画鋲を片付けても苛めになるか?

744 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 03:32:39 0
これはアメリカのゲームです。1度やってみてください。
これは、たった3分でできるゲームです。試してみてください。驚く結果をご覧いただけます。
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。先を読むと、願い事が叶わなくなります。
@まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
A1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
B3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味の
ある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名
前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
C4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
D8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
E最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。
この書き込みを読んでから、1時間以内に10個の掲示板にこの書き込みをコピーして貼って下さい。
そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。もし、貼らなければ、願い事を逆のことが起こるでしょう。とても奇妙ですが当たってませんか?

745 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 04:23:24 O
>>743

なる

746 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 08:58:37 0
わざと気づかずにその靴を履いて、傷害罪で警察に通報。
犯人が名乗り出ない場合はクラス全員の生徒の指紋とられて、画鋲の指紋と照合。

通報前の準備として
自分の靴に複数画鋲が入ってた場合、他の人の靴にも分割して入れておく。
他の人の所にも入れることで、悪質さが増し、自分がいじめられていたという目を反らす。
そいつのロッカーに画鋲やナイフ、エロ本も入れる。
画鋲をそいつ自身の靴にも入れると、自分が疑われないようにやったと
警察に思われ、嘘つき扱いされるので効果的。




747 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 09:14:06 0
>>743
なんか一般的な考えからずれてるよな

748 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 09:38:17 0
>>726
> いや、苦痛を与える可能性のある行為も、「いじめ」というんだよ

可能性のある行為も、「いじめ」とお前は勝手に定義した、だからお前らはそれに従え、と言ってるんだろ?
どんだけ傲慢なんだよ糞アスぺww



749 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 10:03:30 0
>>745
なる訳ないだろ馬鹿が。
加害者が自分で片付けてんだぞ。

750 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 10:14:44 O
>>749

なぜそう言い切れる?

751 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 10:16:51 0
>>750
つ 結果

752 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 10:20:22 O
いじめカッコ悪い!


753 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 10:23:54 O
>>749

むしろ加害者って何の加害者だよ

754 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 11:21:48 O
観念といじめっこ。思考の巡らせ方が結局のところ同様であるのが笑えるww

755 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 11:24:20 O
似た者同士

756 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 11:46:45 0
>737 苛めで済む話じゃない。

↑これ、つまり傷害罪以前に「いじめ」であることを認めた、ということでFA?

>740 いじめとは苦痛を与える事なんだから苦痛を与えられた被害者がいない訳がない

日本語が「おかしい」よ

>743

その場合、いじめが「被害者が気付く前に終わった」ということだよ

>748 だからお前らはそれに従え、と言ってるんだろ?

従うも従わないもお前の自由じゃん
だが「靴に画鋲」をいじめと解釈する人の方が圧倒的多数なのは紛れもない事実

>753

加害になってないのにね
バカだから己の矛盾に気付かないんだよ

757 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 12:52:37 O
>>756

信憑性のある数値データがあるわけでもないのに勝手に決めつけんなよ

758 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 12:59:52 O
>>756

ってかおまえバカだろ
737は別にそこは元から苛めと認めてるだろ

759 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 13:19:03 0
>757

データがあろうがなかろうが、「靴に画鋲」「机に葬式花」が「いじめ」であることは常識

>758 737は別にそこは元から苛めと認めてるだろ

どこが?↓
>737入れただけじゃ苛めにならないんだって。

760 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 14:07:53 O
>>753
訂正。加害者じゃなくて行為者。

761 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 14:13:59 O
>>759
入れただけじゃいじめようとする行為を行っただけ。
その行為によって被害者が出て初めていじめなんだよ。
お前は行為と事柄の区別が付かないから話にならないよ。

762 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 14:55:22 0
犯罪者の特徴は、詭弁を使い相手を煙に巻くのが常套手段
靴に画鋲を入れる嫌がらせがいじめそのものであり、被害
を受けたかどうかは犯罪を証明する手段である。

犯罪者は精神的な嫌がらせで、被害者を追い込み犯罪を正
当化する詭弁を使う、糞たちで社会の嫌われ者で社会のダ
ニである。



763 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:00:55 O
未だに基地外観念にしつこく絡んでる自演厨はうざ過ぎるから死んで良いよ。
同じ事しか書かないし。

764 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:02:26 O
頑張って治療に専念してくれよ

【脳科学】いじめによって心が傷つけば脳にも傷がつく
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1174035972/

765 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:03:33 O
>>762
日本語は正しく使え

766 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:05:30 O
あとこっちに画期的な治療法が載ってるぞ

【医学】いじめられると遺伝子が変化する
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1146117370/


767 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 15:10:43 0
>761 その行為によって被害者が出て初めていじめなんだよ。

それは結果論
被害が出ようと出まいと、画鋲を靴の中に置くのはいじめ
置いた時点で既にいじめは「始まってる」んだよ

768 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:22:27 O
今のいじめはなりすましツールを使ってメールするのが主流じゃね?

769 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:25:50 O
↑しつけぇな。
いじめる行為といじめって事柄の区別も付かねぇカスは早く死ねよ。

770 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:27:00 O
↑基地外観念宛てな。

771 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:27:57 O
>>759

お前の常識を証拠に発言するとかどんだけバカだよ

737は被害者ができたときは苛めと認めてるんだから、そこは元から苛めと認めてるだろバカ
まさか理解できないのか?

772 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:31:06 O
>>760

お前はバカだろ

773 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:33:12 0
いじめ常習者たちは、被害者をあらゆる精神的な嫌がらせで
徹底的に追い込め、自殺にまで追い込んでもこれはいじめで
は無い、被害者が勝手にいじめと勘違いして自殺したと平気
で言う糞がきの悪魔たちである。

こう言う、人間は人殺しをも悪い事とは思わなくなり、平気
で殺人を犯す、けだものに落ちぶれていく。



774 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 15:50:17 O
>>769

苛めの行為と事柄の区別がついてねーのはお前だろ。
お前の考えでは767を否定できねーよ

775 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 15:58:53 0
>771 お前の常識を証拠に発言するとかどんだけバカだよ

いや俺の常識じゃないよ。社会の常識を言ってんの。俺の常識はまたちと違う

>773

その類の輩が未だに「机の上に葬式花を置くのはいじめではない」「画鋲を靴の中に入れるのはいじめではない」とか屁理屈ごねてるね

776 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:04:54 O
>>774
あ?
靴に画鋲を入れる行為=いじめる行為
その行為で傷付いた被害者が出た=いじめって事柄が発生
どう区別が付いてないって?
お前いじめの意味知らねぇんじゃね?
どうせ観念の自演だろ。
死ねよカス。


777 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:06:38 O
>>775

だから、お前が考える社会の常識を証拠に発言すんな。
数値データもないのにそれが社会の常識であると勝手に言ってんな。

778 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:12:44 O
>>776

言葉の問題で言えば
被害を受けるものがいなくとも「苛め」が発生するかどうかは、「苛め」という言葉をどこまで解釈するかによって異なる。
苛める→痛めつける→はげしく責める→相手の過失や非行などをはげしく咎める→相手の過失や非行などをはげしく気にかける
解釈の仕方によっては被害を受ける者がいなくとも「苛め」が成立する。

言葉は絶対的なものではない。お前みたいに自分の考えもなく、ただ言葉の定義に真意を求めるのは幼稚で愚か。

779 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:26:04 O
>>778
愚かなのはお前だ馬鹿が。
一度は画鋲を入れたが(良心が痛んだ為か)靴の持ち主が気付く前に画鋲を取り除いた、これでいじめが発生したって言えんのかよ?
少しは日本語勉強しろカス。

780 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:38:42 O
>>779

言葉遊びに付き合ってやるよ。

まず、画鋲を入れるという行為で「苛め」が発生するかどうか。
苛め→相手の過失や非行などをはげしく気にかけること。解釈した場合は発生する可能性がある。

問題は「相手に過失や非行など」の部分だが、少なくとも相手の過失や非行が引き金となり画鋲を入れたとしたら、その時点から言葉上では「苛め」が発生と解釈することもできる。
画鋲を片付けたら、それは継続していた苛めが終わったと解釈できる。

では、苛めをするつもりが、苛め未遂になった。としたときの苛め未遂とは何か。この場合は画鋲を入れるつもりが入れられなかったときではないか。

つまり767の意見は否定できない。正しいとも言えないが。

781 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 16:38:58 0
>776

そう感情的にならずに、>764に反論してみ。論理的に

>777 だから、お前が考える社会の常識を証拠に発言すんな。

何を根拠に発言しようと、発言者の自由

>778と>779

どっちが愚かかは、一目瞭然だな
当然、論理的に話せる前者よりは、感情論でしか話せない後者が愚か

782 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:44:12 O
>>781

そりゃ発言者の自由だ。なんの信憑性もない発言を頑張ってしていてください

783 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:45:07 O
>>780
お前流れ何も読んでねぇだろ?
奴はいじめ未遂なんて概念は存在しないっつってんだよ。
話になんねぇだろうが。

784 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 16:53:04 O
>>783

おまえ観念並みに理解力ないな。767を否定できないと言っただけで、観念の意見を否定できないとは言ってねーだろ。
今問題にしてるのは、お前の意見で767を否定できるかどうかだバカ

785 :ミニは伝道者:2008/06/28(土) 16:59:02 0
虐めるやつは臆病

786 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 17:02:58 O
>>787
何であんなカスに 一々反論しなきゃいけねぇんだよ?
んな義務はねぇ。
余りにうぜぇから一言レスしただけだ。
靴の中に画鋲を入れる行為はいじめる行為であって、入れただけじゃいじめが発生するとは限らず未遂に終わる可能性もある。
反論あるならしてみ。

787 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 17:04:08 O
>>784宛て。

788 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 17:10:13 0
誰か秋葉原みたいなパニックを起こす奴が出てきて
虐められっ子=恐いという先入観が世間全体に浸透
すればいじめの撲滅、激減にかなり効果的だろう。

789 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 17:44:26 0
>781の>764は>767の間違い

>786 靴の中に画鋲を入れる行為はいじめる行為であって、入れただけじゃいじめが発生するとは限らず未遂に終わる可能性もある。

既にいじめは「始まってる」んだよ。入れた時点で
既に始まってるのに「発生してない」という理屈は成り立たない

>788

秋葉原の事件の場合、通り魔がいじめっ子で刺されたりトラックに轢かれたのが虐められっ子なんだが
理解してるか?ちゃんと

790 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 17:51:23 O
>>786

お前は悲しいほどバカだな。

791 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 17:52:01 O
↑行為と事柄の区別も付かねぇカス相手にする気ねぇっつってんだろ。
一生勝手にそう思い込んでろ。

792 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 17:55:49 O
>>790
どう観てもちゃんと反論してないお前の方が馬鹿だと思うが…

793 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 18:00:11 O
>>790
あ?
反論もしねぇカスに馬鹿呼ばわりされる筋合いねぇよ。

794 :ミニは伝道者:2008/06/28(土) 18:10:17 0
虐めるやつは臆病者

795 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 18:44:00 O
間違いないのは観念を相手にしてる奴は例外なく馬鹿だと言う事だ。

796 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 18:56:01 0
ということにしたいんですね

797 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 19:23:00 O
>>780
言いたい事は分かるが、相手の過失とかまで持ち出して複雑化させる必要はない。
単純に、被害者が出なくても虐めが発生した事になるか否かを考えれば良い。
答えはどう考えても否。
被害者が出なかった虐めの事例はない。

798 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 19:32:02 0
ミニってやつなんなの?なにがしたいんだ

799 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 20:14:55 O
>>797

事例とか関係ないって。ただの言葉の話だから

800 :ミニは伝道者:2008/06/28(土) 20:34:02 0
虐めるやつは臆病者

801 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 20:54:00 0
>797

>789に反論どうぞ

802 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 20:56:59 O
>>801
お前って本当に馬鹿だな。

803 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 21:17:51 0
弱者が淘汰されるのは仕方が無い事だ。どこに原因があるか、そんな言葉の遊びをしても意味が無い。

804 :ミニは伝道者:2008/06/28(土) 21:48:10 0
虐めるやつは臆病


805 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 21:52:44 0
>802

人は鏡

>803

思考停止の典型的発想

806 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 21:59:56 O
観念とミニって毎日こいつらとバトルして何がしたいんだ?いじめっ子に勝ちたいんか?

807 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 22:21:17 0
>>805
じゃあ思考停止してないお前がいじめなくしてみれば良いじゃん。
とっとと無くせよ。ほら!早く!何やってんだよウスノロ!!
こんな所でオナニーしている場合じゃないぞ。

808 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 22:26:09 0
>>807
急にどうしたんだ?

809 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 22:29:25 0
>>808
お前がどうしたんだ?

810 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 22:35:05 0
いじめる奴が悪いだのいじめる奴に原因があるだの、そんな議論とは無関係にいじめは永遠に起こり続ける。それが現実というものだ。

811 :少年法により名無し:2008/06/28(土) 22:40:21 O
WTF

812 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 01:39:48 0
>>810
起こってる現実に対して、何か物を言いたくなるのが人のサガ。
>>810が良い例だ。

813 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 02:56:01 O
>>812
で?

814 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 08:44:38 0
いじめは永遠に起こり続けると言うのは、うそであり故意に続けて
いると言うのが正しい(反日の教職員組合により)。

人間は道徳教育やモラル教育を受けずに、本能のままに放置すれば
弱肉強食の動物の世界と同じになってしまう、しかし人間には本来
動物とは違い理性が発達して、物事の善悪が判断出来るようになる
はずであるが、教師達がそれを拒絶し邪魔をしている。

それが学校当局のいじめ放置、被害者の救済放棄、人権無視となっ
て加害者のやりたい放題の無法地帯となっている。

815 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 10:27:21 0
虐めるやつは臆病

816 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 10:34:50 0
そうやって臆病な自分から逃げ回っているミニって可哀想

817 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 10:43:40 O
そのやり取り、飽きた

818 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 11:11:46 0
816 ありがとう、心配してくれて。

819 :ミニはナルチシスト:2008/06/29(日) 11:17:27 O
キモッ(><;)!

820 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 11:35:14 0
819臆病

821 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 11:52:16 0
理性と野性を同時に有する事が出来る人間だからこそ、たかがいじめ程度で済んでいるのです。
もし人間が野性のみを有している生物であったならば、じめられっこは今頃あの世で地獄送りにされている事でしょう。

愚かないじめられっこ達よ、たかがいじめ程度で済んでおり、今尚生命が有る事に感謝しなさい。

822 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 12:44:13 0
虐めるやつは臆病

823 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 12:56:53 O
いじめられっぱなしのミニは臆病

824 :ミニは臆病者:2008/06/29(日) 13:02:55 O
いじめ程度で自殺するようなヘタレが社会で生きていけるわけがない。
いじめられっ子は教師や親でさえ教えてくれない大事が知恵を授けてくれたいじめっ子に心底感謝すべきである。
部活のシゴキと思えばいい。


825 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 13:32:21 0
>814

教師は(特に公立の)所詮役人だから、結局事勿れ主義になるんだよ
それがこういうセリフに現れる
「いじめはなかった」「虐められる方にも原因がある」

826 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 15:39:20 0
>>796
お前自分で釣りを楽しんでるって言っただろ。釣り師にしつこく絡む奴は馬鹿。違うか?

827 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 15:40:07 O
だから何ですか?(笑)

828 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 15:41:33 O
>>825
それがどうかしましたか?(笑)

829 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 15:48:18 O
いじめという遊びを奪う権利は誰にも無い。

830 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 16:35:23 0
>826 釣り師にしつこく絡む奴は馬鹿。違うか?

違わない。まさにお前のこと

>828

反論できないのなら、黙ってていいよ

>829

いじめ自体が既に人権侵害だから、奪われてもしょうがない

831 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 16:56:58 0
観念とミニは生きてても地球に害をなすだけ。
早く死んでくれ。
お前らの吸う酸素が勿体無い。

832 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 17:01:19 0
虐められる奴には何も原因がないなんて考えるのは観念やミニみたいに何で自分が虐められたのかを考える思考が停止した被害者の逃げ口上。
一生虐める奴が原因だと思い込み一生虐められ続けるが良い。
そして地球とお前達を生んだ親への償いの為に出来るだけ早く死んでくれ。


833 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 17:12:40 0
「いじめの原因は虐められる側にもある」という屁理屈はもうとっくに論破されてるってのに
まだ四の五の言ってる
いじめっ子ってのは分からず屋のネクラな粘着気質が多いな
だからいじめを止められないんだろうけど

しかも二言目には「気に入らない奴は死ね」
まさに犯罪者特有の短絡思考

834 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 17:27:59 0
829 臆病精神という遊びを奪う権利は誰もない。

835 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 17:37:40 0
>>833
いつ論破されたんだ?
お前が勝手に論破したと思い込んでるだけだろ。
お前が釣りしてるだけなように釣られてる奴もお前が釣られるの見て遊んでるだけ。
で、お前は虐められた時何で自分が虐められたのかを考えたのか?

836 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 18:04:11 O
>>835自身は虐めをしているの?

837 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 18:05:46 0
いじめっ子は臆病

838 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 18:08:59 O
>>833
で?論破したから何だっての?


839 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 18:10:01 0
838 で?臆病だったらなんだっての?

840 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 18:12:16 O
>>833
何逆ギレしてんだ?ヴァカじゃねえのか?ww

841 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 18:21:26 O
「いじめの原因は虐められる側にもある」という道理は未だ揺るぎないってのに、まだ四の五の言ってる 観念は具現化する ◆3PwDX5T6IAってのは分からず屋のネクラな粘着気質だな
だから粘着コテを止められないんだろうけど

842 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 18:34:57 O
>>841
いや、普通に考えて、
ケースバイケースじゃね?

843 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 18:39:49 0
>835 お前が勝手に論破したと思い込んでるだけだろ。

お前が勝手に論破されてないと思い込んでるだけだろ。

>841

鸚鵡返し乙
揺るぎが無いなら、「虐められる側に原因がある虐めの事例」を具体的に言ってみ

844 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 18:45:43 0
観念さんと観念思想反対側の話し合いは、
水かけ論のように思われるが実は違う。
観念さんのは正義の主張であり、
反対側は臆病精神にからんだ、卑怯ないじめ正当化主張である。

俺は観念さんに賛成だ。

845 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 18:46:54 O
結局いじめごっこは楽しい遊び

846 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 18:54:18 0
結局臆病精神は遊び

847 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 19:03:04 O
で?

いじめる側に原因があろうといじめる側が臆病だろうと、結局いじめごっこは無くならないし、いじめごっこを楽しんだ奴が生き残る様に出来ているのが現実世界というものだよ。

848 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 19:04:46 0
結局、臆病精神を極めた者が生き残るよ。

849 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 19:07:24 O
>>848
だからおまえは臆病者にも関わらず生き残ったわけだよなw

850 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 19:07:33 O
>>843
例を挙げてもお前の勝手な主観で区別が付いてないと決め付けて終わりだろうが。
意味がないんだよ。
で、何故お前が虐められたのか考えたのか?

851 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 19:14:07 0
849 結局、臆病精神を極めた者が生き残るよ。


852 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 19:18:23 O
観念は具現化する ◆3PwDX5T6IAは単にここで射精して「気持ちえがっだ〜」と言いたいだけのオナニーマスターです。
まともに相手はしない方が良いでしょう。

853 :結局いじめられる奴が悪い:2008/06/29(日) 19:27:34 O
全く無問題だろ

854 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 19:44:18 0
結局、臆病精神を極めた者が生き残るよ。

855 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 20:36:12 0
なにそのアンカー

856 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 20:41:25 0
臆病精神を勉強したい

857 :ミニは臆病者:2008/06/29(日) 21:08:49 O
>>856
ならば自分自身を最良のテキストにしなさい。
謙虚な心で自分をよく分析するのですよ、ミニくんw

858 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 21:16:01 0
観念とミニは地球上に生きているだけで貴重な酸素吸って無駄な二酸化炭素を放出するだけの有害物質。
地球の為に早く死んでくれ。

859 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 21:21:59 0
>>833
>しかも二言目には「気に入らない奴は死ね」

誰が気に入らない奴は死ね、なんて言った?
勝手な思い込みは止めろ。
毎日毎日2ちゃんで同じ事ばっか言って自分の勝手な主観が正しいと思い込んでる基地外は死んだ方が地球の為だって言ってんだよ。

860 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 21:41:06 O
気に入らないからと言って死ぬ必要は無いが、観念とミニは例外的に、理由や根拠の如何に因らず死ねばいいと思うよ(プッ

861 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 21:51:13 O

苛めの原因は苛められる側にあると言えなくもないな

862 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 21:53:39 0
858と860から臆病精神を勉強したい。

863 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 22:00:48 0
>>862
早く死んで
オ・ネ・ガ・イ
☆⌒ヾ(´ε`*)チュッ♪

864 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 22:10:04 0
観念やミニみたいに虐められる原因は自分には何もなく、虐めたいと思ってる奴の心が原因だとか思ってる奴は一生虐められるだけさ。
少しは自分の何が人に不快感を与えているのかを考えられる位の知能を持って貰いたいものだ。
大人になっても持てない馬鹿は生きてても価値がないから地球の為に早く死ぬべき。

865 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 22:52:37 O
しかし、誰も二人を止められない

866 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 23:10:15 0
>859 誰が気に入らない奴は死ね、なんて言った?

>831>832だよ

> 死んだ方が地球の為だって言ってんだよ。

ああ、>859もだなw

>864 少しは自分の何が人に不快感を与えているのかを考えられる位の知能を持って貰いたいものだ。

不快感の原因はお前自身の固定観念にあるんだよ
相手のせいにするのは筋違い。精神的に未熟な者ほど、他人のせいにしたがる
・・・つか未だにお前はそれを学習してないのか?

867 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:12:40 O
>>866
早く死んで
オ・ネ・ガ・イ
☆⌒ヾ(´ε`*)チュッ♪

868 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:21:04 0
>>866
お前が気に入らないなんて>>831-832間の何処に書いてある?コピペして提示しろ。
で、お前は虐められた時何で自分が虐められたのかを考えたのか? の質問には何時まで逃げるんだ?
>精神的に未熟な者ほど、他人のせいにしたがる
そのままお前の事じゃん。観念が虐められたのは観念を虐めた奴の心が原因だと勝手に思い込み、自分自身がどれだけの不快感を人に与えているのかを考えられない馬鹿だから他人のせいにしたがる。

869 :ミニは伝道者:2008/06/29(日) 23:33:50 0
863 かわいい☆⌒ヾ(´ε`*)チュッ♪


870 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:35:11 0
結局いじめの原因は、観念やミニのような奴らが存在する事にあるんだよ。

871 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 23:37:26 0
>868 お前が気に入らないなんて>>831-832間の何処に書いてある?コピペして提示しろ。

お前はその程度の日本語読解力もないの?
だからかぁ・・・・・・

> で、お前は虐められた時何で自分が虐められたのかを考えたのか?

考えた結果が>165だよ

> 虐めた奴の心が原因だと勝手に思い込み

俺の勝手な思い込みでないことは>165にちゃんとその論拠が書いてある
反論があるなら>165に論理的に反論しなさい

> 自分自身がどれだけの不快感を人に与えているのかを考えられない

不快感の原因は、それを感じる人自身の持つ固定観念にあるんだよ
不快に感じる対象にはない
この事も>165に懇切丁寧に解説してある。読めば分かる
え?分からない?
じゃ日本語マスターしてから読め

872 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:44:06 0
>>871
早く死んで
オ・ネ・ガ・イ
☆⌒ヾ(´ε`*)チュッ♪


873 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:44:49 0
>>871
考えた結果、お前には虐められる原因がない、と言いたい訳だ。
勝手にそう思い込んで毎日毎日2ちゃんで自分の固定観念が正しいんだと喚いて一生虐められる人生を送るんだな。
虐める奴は屑だが、お前みたいに自分が虐められる原因を考えない奴も同じ位屑だ。

874 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:50:02 0
>不快感の原因は、それを感じる人自身の持つ固定観念にあるんだよ
不快に感じる対象にはない

ある行為をいじめと感じるのは、その行為を受けた人自身の持つ固定観念にあるんだよ。
行為者には無い。
つまりいじめの原因は行為を受けた側の感情にある。


875 :少年法により名無し:2008/06/29(日) 23:52:33 0
観念君は虐められたのが切っ掛けで毎日毎日2chで釣りをするのが日課になっちゃったの?

876 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 00:29:51 0
>>871
自分(観念)には苛められる原因は全くありませんよ〜勝手に自分(観念)に対して不快感を持った奴の未熟な心が原因ですよ〜、ってか?www
自分の非に無反省wwww
社会に出たら良い笑い者www

877 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/30(月) 00:35:00 0
>873 考えた結果、お前には虐められる原因がない、と言いたい訳だ。

俺だけじゃない。全ての虐められっ子には、原因はないんだよ
全て虐めっこ側に、原因がある。一種の心の病だがね

> 勝手にそう思い込んで

いや「勝手に思い込んで」るわけじゃない。考えに考えて、結果出たんだよ
それをまとめたのが>165
反論があるなら、「論理的に」どうぞ

> お前みたいに自分が虐められる原因を考えない奴も同じ位屑だ。

いや考えたんだよ。虐められる原因をね。トコトン。その結果が>165
そして気付いたんだよ。「自分が虐める原因を考えない奴」が、原因だと

>874 ある行為をいじめと感じるのは、その行為を受けた人自身の持つ固定観念にあるんだよ。

「受けた人」に限らないな。「見た人」「聞いた人」「行った人」も含まれる
各人の固定観念で、いじめかどうかを「判断」する

> つまりいじめの原因は行為を受けた側の感情にある。

そもそもイジメられて初めて感情が生じるのに、因果が逆転してるよ
結果の後に原因が起こるわけないじゃん
意味わかる?
分からんとしたら相当頭悪いよ

878 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 00:36:26 0
観念とミニは扶養者がいなくなったら道端でのたれ死んでるだろうなw

879 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 00:47:47 0
>>877
自分に虐められる原因がないなんて言う自分の非を認めない考え方が通用するのはせいぜい小学校まで。
社会に出たらお前の非を嫌と言う程指摘してくれるだろうよ。
尤もお前が社会に出ようとする勇気があればの話だけどな。
>そして気付いたんだよ。「自分が虐める原因を考えない奴」が、原因だと
気付いたんじゃなくて自分の何処に虐められる原因があるのかを考える事から逃げただけ。

880 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 00:59:16 O
>>877
因果が逆転してるよ
結果の後に原因が起こる訳無いだろ
行為を受けた者の感情がいじめそうでないか決めるんだよ。選択肢があり、行為を受けた者がそれをいじめとするのはその者の感情。行為を受けた者が「いじめでない」とすればそれはいじめでは無い。
受けた行為が同一であって、行為を受けた者が「いじめだ」「いじめでない」という選択肢を固有している以上、いじめの原因は常に行為を受けた者の感情に在る。

意味わかる?
分からんとしたら相当頭悪いよ

881 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:07:55 O
>>880

観念の言ってることが話にならないのは当然だが、お前も話になんねーよ

882 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:09:53 0
>>881
お前は話の「は」にすらなってねーよ

883 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:13:21 O
>>882

結果の後に原因がおきるわけないなら
お前の話は成り立たなくなるぞバカ

884 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:15:21 0
>>883
成り立たなくしてるのは、お前が結果と原因を取り違えているからだよ観念並みのバカ

885 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:15:25 0
メビウスだね。
此処に終着駅は存在しないよ。

886 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:22:24 O
>>884


行為の結果の後にその行為が何かを決めてるとして、結果の後に原因がないなら、お前の言う「いじめの原因」は存在できねーだろバカ

887 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:29:52 0
>>880>>881
落ち着け。
行為があっただけでは必ずしも苛めになるとは限らない。
苛めるつもりで殴っても相手も殴り返してきたら苛めにならない。
苛めるつもりで悪口を言っても相手が気にもしなければ苛めにならない。
>>880の言う事は間違ってる訳じゃない。
必ずそうとは限らないが。
クラスの大半から暴力を受けた、これは被害者がどんなに苛めは受けてないと思っても第三者からはどう見ても苛めだし。

888 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:29:57 0
>>886
>結果の後に原因がないなら

はあ?何言ってんの?結果の後に原因が在る訳無いだろw真性のバカですか?

>お前の言う「いじめの原因」は存在できねーだろバカ

行為を受けた者の感情の内に原因があるだろ。

マジで馬鹿過ぎる。

889 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:38:35 0
>>886
虐められる奴に非が無いとは一概には言えんとゆーものだ。
タイミング悪く理由無き虐めにあう奴もいれば、反感を買う言動、行動を空気も読まず取り、
あげくの果てに虐められ、更に自分に非が無いと言う。
多分アスペルガーなんだろ?886

890 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:40:29 0
>>889
>反感を買う言動、行動を空気も読まず取り、 あげくの果てに虐められ、更に自分に非が無いと言う。
それが観念。
正に奴は完璧なアスペw

891 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:47:01 0
だよな。
9割方虐められる自分に落ち度が無いと言う奴はアスペルガーなんだよ。
最もアスペルガーと認知されてりゃ虐められないんだから診断書を早く貰うべきだな。


892 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:54:35 O
>>888
お前の話だと
「行為の原因」ならば、「行為」が対象となる。
しかし
「苛めの原因」とした場合、「行為→結果→行為を受けたものが苛めと感じる」=「苛め」が対象になる。

ではなぜ「行為」を受けたものの感情の中に「いじめの原因」があるんだバカ

893 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 01:56:44 O
>>877
「100%いじめる側に原因がある」というお前の持論はお前自身の持論に基づいて破綻しました。

以後コピペするにあたり、正しい加筆訂正が為された物を使う様命じます。

894 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:05:37 0
>>892
>「苛めの原因」とした場合、「行為→結果→行為を受けたものが苛めと感じる」=「苛め」が対象になる。
これが間違ってる。
「苛める動機→苛める事を考案→行為→受行為者がその行為を苛めと認識」=「苛めが発生したと言う結果」になる。
勿論被害妄想や受行為者の異常な鈍感さ等の例を除いて。
観念は苛める動機は苛めの原因からは区別して考える事を強要するが、奴にそんな強要をする権利は何処にも無い。
考え方の違いだけ。

895 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:14:25 0
>>892
> ではなぜ「行為」を受けたものの感情の中に「いじめの原因」があるんだバカ

「行為→結果→行為を受けたものが苛めと感じる」←自分で答え書いてんじゃねえか、頼むから馬鹿も程々にしてくれw




896 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:19:24 O
>>894

その考えだと、「苛めの発生」ではなく「苛めの成立」じゃねーのか

897 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:19:25 0
俺が簡単にまとめてやる。
結果論だ。

898 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:23:01 0
>>896
発生すりゃあ既に成立してんだろ
発生しなきゃあ成立も糞も無い

マジで馬鹿?

899 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:24:07 0
>>896
苛めが成立せずに苛めが発生した事になるのか?
まさか行為を行った時点で苛めが発生した事になると言う観念と同じ考えか?
被害者が出ていない苛めの事例を挙げて貰おうか。

900 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:28:39 O
>>898

「行為の動機」ならわかるが「苛めの動機」と言ってる時点で「行為=苛め」になってんだろバカ
つまり加害者側の「苛め」と被害者側の「苛め」の概念があり、それが合わさった時に「苛めが成立」って考えだろ。自分で自分の言ってることわかんねーのかバカ

901 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:32:32 O
>>895

「行為」を受けたものの中に「苛めの原因」がある。
「苛め」を受けたものの中に「苛めの原因」がある。
これは全然違うことだぞバカ

902 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:34:04 0
>>900
>つまり加害者側の「苛め」と被害者側の「苛め」の概念があり、それが合わさった時に「苛めが成立」って考えだろ。
何時その概念が合わさるんだ?
被害者が加害者の行為を苛めだと認識した時だろ。
つまり特例を除いて被害者が苛めだと認識しない限りその行為は苛めにはならないんだよ。
「お前馬鹿だな」と言われた時点で苛めが発生した事になるのか?

903 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:36:01 0
苛めの起点を論争する次点で阿呆としか言い様がない。
苛めと感じた奴と苛めた奴 そして苛められた原因。
それがすべてだろ。
内容はケースバイケースで一まとめに出来るもんじゃない。
論争の無駄に気が付けよ。阿呆

904 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:36:42 0
>>901
もう面倒だな。
お前の考える苛めの原因って何だ?
直接これを聞いた方が早い。

905 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:40:55 0
901が頭が悪いで終了で良いんじゃねーの?

906 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:43:29 O
>>903
その通りだと思う。
非常に馬鹿馬鹿しい話。
観念に釣られた結果がこうなった。
苛められた原因(動機)+苛めた奴(行為)+苛めと感じた奴(被害者)
これ等が揃って初めて苛めになる。
観念は動機は苛めの原因では無いと頑なに自分勝手に主張する。
只の馬鹿w

907 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:46:21 O
>>904

苛めについて論争してるわけじゃないのくらいわかんねーのか?

「苛める動機」「苛めることを考案」を「行為の動機」「行為を考案」に直さなければ
「行為=苛める」と解釈できるって話だよ。

908 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:52:26 O
>>907
…分かる訳ないだろw
大体苛めについて話をしているのに、何で態々区別する解釈をする必要があるんだよ。

ここで言う行為とは「苛めに取られる可能性のある行為」の事を指すに決まってるだろ。

一々そう書くのが面倒だから「苛める行為」と書いているだけだぞ。
…観念並みの国語力なのか…?

909 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:53:38 0
>>907
その思考レベルの低さが分らん。
IQ低いぞ。

910 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:54:27 0
>>907
行為=虐める、ではないし、行為をいじめと感じるか感じないかは被行為者の感情に左右されるってのが理解できない、って事だな。
やはり知能は観念並み

911 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 02:58:37 O
>>910

お前の考えも否定できねーが、「行為=苛め」という考えは否定できねーだろバカ。

912 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:02:26 0
>>911
>「行為=苛め」という考えは否定できねーだろ
確かに集団暴行とかは問答無用で苛め行為だと思うが、行為=苛めではないぞ。
その集団暴行によって被害者が出て初めて苛めが発生した事になるんだぞ。
分かって言ってるのでなければ、行為と事柄の区別が付かない観念と一緒だぞ。

913 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:03:45 0
>>907
正直、こんなに頭が悪い人間が存在している事にびっくりした。
とりあえず自分を【客観視】してみる事だ。
如何に【馬鹿】であるかと気が付き赤面するだろうよ。

914 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:03:52 O
>>908

決めつけて書くのは勝手だが正しく伝わなければ意味ねーだろバカが
だから概念と話がおわんねーんだよ

915 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:08:01 0
>>911
お前に問うが苛めるつもりの行為に対し被行為者が苛めと認識されない場合はどうなんだ?

916 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:08:12 O
行為の原因は100%行為者にあるが行為≠いじめである以上、いじめと見做すか見做さないかは被行為者の感情を原因として判断される。故にいじめの原因は100%行為者にあるとは言い切れる物ではない。でFA。



917 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:08:46 0
>>914
…伝わってないのはお前ぐらいだと思うぞ…。
普通の国語力があれば流れ読めば誰でも分かるだろ…。
因みに概念じゃなくて観念なw
奴との話の決着なんて死ぬまで着かないさ。
奴は只の釣り師なんだから。
単に余りに馬鹿だから暇潰しにからかってるだけ。
奴は挑発すれば必ずレスしてくる只の玩具だから。


918 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:09:13 O
>>912

なんで否定できるんだ?お前の苛めの定義は何を根拠に言っているんだ?

919 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:10:54 0
>>914
お前だけ馬鹿扱いだぞ・・・
持論を持つのも良いが他者の意見も咀嚼出来る知識持てよ

920 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:13:55 O
>>917

それはそうだ。おれだけ意見の立場が違うからな。

921 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:14:03 0
>>918
…お前は「苛める行為」と「苛めという事柄」の区別が付かない観念と一緒か?
だったらこれ以上のやり取りは無駄だな。
苛めとは苦痛を与える事であり、苦痛を与える可能性のある行為その物を指す訳じゃないんだから、苦痛を与えられた被害者が出ない限り苛めが発生した事にはならない。
違うならどう違うのか説明してくれ。

922 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:19:14 0
>>920とは実社会でお目にかかりたくねーな。
極端な話、挨拶しただけで「いじめだ〜」と騒がれそうだ


923 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:25:45 0
昔いたよ。
パシリにされてるのに苛めとは気が付かずに友達と思ってた奴。
自分から今日は何買ってくる?って嬉しそうに聞きに回ってたよ。


924 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:27:34 0
>>923
ちょw
お前教えてやれよ…w

925 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:28:24 O
>>921

その考えは否定できないし、するつもりもない。だが、被害を受けるものがいなくとも「苛め」になるという考えを否定できるものではない。

言葉の問題で言えば
被害を受けるものがいなくとも「苛め」になるかどうかは、「苛め」という言葉をどこまで解釈するかによって異なる。
苛める→痛めつける→はげしく責める→相手の過失や非行などをはげしく咎める→相手の過失や非行などをはげしく気にかける
解釈の仕方によっては被害を受ける者がいなくとも「苛め」が成立する。

このように言葉は絶対的なものではないので、その定義に真意を求めるのは幼稚で愚か

しかし言葉は伝える手段としては良いものである。観念のように言葉の定義の枠を超えた解釈をするのは、手段の意味がなくなるのでただのバヵ

926 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:35:28 O
>>925
…ああ、お前>>778か…w
はっきり言って意味不明な事を書く奴だと思ってたよw
>被害を受けるものがいなくとも「苛め」になるという考えを否定できるものではない。

要するに「苛める行為」と「苛めと言う事柄」の区別が出来てないって事だろ。
で、下らない言葉遊びはもう良いから、被害者が出てない苛めの事例を早く挙げてくれよ。

927 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:35:42 O
>>924
本人が善し、としている以上、余計な踏込は逆に不親切だよ。


928 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:38:29 0
>>924
さっきから一人で頭の悪い事言ってる馬鹿に対しての症例だよ。
実話だが、実際本人が苛めと認識してないから苛めじゃないんだよ。
その後日談はやはり蹴りとか入れられて苛めと本人が自覚して苛めっ子が処罰されたよ。

929 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:44:20 0
大人のいじめ。

とうとう有志がまとめWikiを立ち上げた模様。

毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki ←これで検索。

良い具合にまとまっています。過去に配信された記事のリストを見るとクラクラしてきます…。

930 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:49:02 O
>>926

言葉の話なのになぜ実例を出す必要あんだよバカ。
言葉の話の外に出して現実の話で言えば、苛めは発覚しなければ問題になり得ないんだから、そもそも「行為≠苛め」だろうが「行為=苛め」だろうが関係ないだろ

931 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:52:16 0
支離滅裂ってこの事か?

932 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:52:46 0
>>930
…意味不明…。
…駄目だこいつ…。
観念以上に馬鹿かもしれん…。
>>909>>910、後は任せた。


933 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 03:58:37 O
>>926

仮に言葉の外の話をすれば、そっちの意見も矛盾する場合が出てくる。
「行為」をして行為を受けた側が「苛め」と実際は感じなかったが「苛め」と感じたふりをして訴えた場合。

934 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 04:00:36 0
>>923
すまん。俺も無理だ。
こんな時間まで無駄な事してたと後悔してるよ・・・
自分を苛めてしまった

935 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 04:04:17 O

つまりどちらの意見も否定できない

それは辞書の言葉の定義を根拠に話をするから

現実ではケースバイケース
苛めの原因を論争しても意味がない

936 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 04:04:20 0
>>933
…被行為者が鈍過ぎると言う特例は除く、と前提で挙げてるんだがな…。まぁ良いか。
訴えた場合はその行為が苛めになり得る行為か否かは法的機関が決める事。
被行為者が苛めと感じなくても法的機関が苛めだと認定すれば苛めであり、被行為者は被害者になる。
…つうか、何でそんな先ずあり得ない特例を持ち出すのか理解不可…。
やはり観念並みの知能と言う事だろう。

937 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 04:10:09 0
>>935
意味がないと思ってんなら最初からちゃちゃ入れんな!
何で言葉の定義を根拠に話をするという極々当たり前の事から外れて話を進める必要があるんだよ?!
もう疲れたから落ちるぞ。
…無駄な時間を過ごした…。
観念の相手の10000倍疲れた…。

938 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 04:10:49 O
>>936

鈍いかどうかの基準は何もないわけ?

939 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 04:20:41 O
↑知らねえよ
どういうのを鈍いって言うのか病院行って聞いて来い
ついでに入院してきた方が良いぞ

940 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 06:49:05 O




つまり、この一連の流れが「行為のみのいじめ」という事か

941 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 07:10:36 O
何言ってんのこいつ→>>940(笑)


942 :我凰 ◆ooxxd9X2p6 :2008/06/30(月) 09:51:11 0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  | さてチョコの残りでも喰うかな
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  < 結局いじめられる奴が悪い その22
    | |          `-;-′         |  |     |  http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|

943 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 10:00:18 0
>>942やトリック他、スレ立ててる奴へ。
もうスレ立てんな。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1213848708/l50
↑に誘導しろ。
それか新しく、いじめの原因とは何か? ってスレでも立ててそっちでやれ。

944 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 11:07:00 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1213848708/l50のスレ主よ、幾ら過疎っているからといって、そこまで必死に宣伝する必要が無かろう。

お前の思いとは無関係に、2ちゃんがあって、人類が存在し続ける限り、スレは絶える事無く立てられ続ける。
人類といじめは、いわば比翼連理なのだから。

945 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 12:13:50 O
>>1お前は生きてる意味がないから氏んでろ。
糞トリック氏ね!!

946 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 13:24:05 O
無力ないじめ(笑)

947 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 14:56:54 0
虐めるやつは臆病

948 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 15:46:34 O

虐める奴は卑怯者。

949 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 16:31:44 0
948 同意

虐めるやつは臆病研修生

950 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 17:59:09 O
>>945-949


ガハハハハ

無駄無駄無駄無駄〜〜〜!!!!

951 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 18:00:33 0
いじめる奴は精神に異常がある精神病者である、日常生活に
満足が出来ず常に虐待や嫌がらせをしていないと、発狂する
キチガイでもある。

952 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/30(月) 18:07:51 0
>879 自分に虐められる原因がないなんて言う自分の非を認めない考え方

おいおい勘違いするな
自分に非が無い、と言ってるわけじゃない
非があるからこそ虐められる、ということは誰だってよく分かってる
だが、その非は虐められる原因にはならない、ということだ
その非を容認できないいじめっ子の貧しい心が、虐めの原因なんだよ

> 気付いたんじゃなくて自分の何処に虐められる原因があるのかを考える事から逃げただけ

虐めっ子は、自分の何所に虐める原因があるのかを考えることから逃げてるじゃん。だからいじめる

>880 選択肢があり、行為を受けた者がそれをいじめとするのはその者の感情。

感情、ではないね。固定観念、なら正しい
それを理解した上で、最初からやり直せ

>951

キチガイもいるが、殆どは単に脳が未発達なだけだよ

953 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 18:18:02 0
950 研修生発見です。
   どうですか?
   いじめはやはり臆病精神が必要とされますか?

954 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 18:33:15 O
>>951
そうやって自分に言い聞かせないと自分を保てないわなあ、いじめられっこは。
何故なら結局明日もまたいじめられる訳だし。

どうせならいっそ、いじめられる自分を楽しめよ。そうすりゃいじめる奴がどうの、いじめられる奴がどうのなんてgdgdは無くなるんだからよ。

少しは頭を使え馬鹿。

955 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 18:36:43 0
954 いじめには臆病精神が必要とさせると思いますか?

956 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 18:41:37 O


957 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 18:42:21 0
956 いじめには臆病精神が必要とさせると思いますか?

958 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 18:46:02 O
1分以内の即レスw

959 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 18:50:48 0
>>957
質問の意味が判りません

960 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 18:55:15 0
959 いじめるには、臆病さがいりますか?ということです。

961 :ミニは臆病者:2008/06/30(月) 18:55:23 O
座敷牢を作って、そこにミニを一生監禁して飼育し、気が向いた時にいじめたい。

962 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:00:03 0
>>960
臆病さは別に関係ない

963 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:10:34 O
ああ、俺マジにミニをリアで自殺させるまでいじめてえ!

964 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:11:31 0
ミニは何歳?

965 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 19:13:37 0
ミニは18さいだよよよよよーーーーん

962 では何が関係あっていじめるんですか?

966 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:22:15 0
>>965
ミニはなんでだと思う? 臆病さ以外で

967 :ミニは伝道者:2008/06/30(月) 19:23:26 0
966 心が貧しいからじゃないかな?

968 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/30(月) 19:27:47 0
>963

そんなミニにあっさりシカトされた感想をどうぞ

969 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:32:38 O
心の貧しい者が心の貧しい者を虐げる。それがいじめ。

結局似た者同士って事だな。

970 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:33:19 O
チビも珍念もヒマそうだな

971 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/30(月) 19:41:15 0
>969

虐められる側は必ずしも「心が貧しい」とは言えない
いじめられて心が貧しくなる(加害者の心の貧しさが伝染する)ことはあるだろうけどね

972 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:44:56 O
>>968
別に…。

徒然なるままに思い浮かんだことを文字にしてみただけだから感想って言われてもね…。
ミニに語りかけたわけでもねえし。

973 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 19:54:04 O
>>972
頭のかわいそうな独り言www

974 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/30(月) 19:57:41 0
>972

そかそか
でお前は己の「いじめたい」という欲求の原因は何だと思ってるの?

975 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 20:36:13 O
>>952
お前が虐められたのにはお前にも非があった事は認めてる訳だな。
そのお前の非とは具体的に何だ?

976 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 20:40:06 O
>>972
>>968には答えられるのに
>>974には答えられないへたれ

977 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/30(月) 20:55:30 0
>975 そのお前の非とは具体的に何だ?

分からんな。非が何であるかは相手が決めることだから

978 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 20:55:36 O
>>972
かわいそうなやつだな

979 :963・972:2008/06/30(月) 21:01:07 O
>>976
おまえバカだよ(笑)

何か他者と俺を同一人物と錯覚してねえ?


980 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:06:47 O
>>979
質問と解答者をよく読め、アホ

981 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:07:17 O
>>979
哀れだな

982 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:10:53 O
>>980
>>981

原因なんか知ったことじゃないわw

そんな話をしてるんじゃねえだろバカ!
ミニをいじめてえっていう欲求を書いただけだと言ってんのが読めねえのか!

おまえは何かをする時に一々原因を考えんのか?www

983 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:12:51 O
>>982
うん、そうだね。なんか本当に可哀想になってきたな

984 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:15:20 O
>>982
→独り言スレでどうぞ

985 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:20:18 O
>>984
いや、ここでいい。大満足だ。ウハハハハ(^O^)


986 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:22:03 O
>>977
要するにお前は自分の何処に非があるのかも分からなかった馬鹿だと言う事だな。
自分には虐められる原因は何もありません、自分を虐めた奴が勝手に自分に対して不快感を持ったのが原因です、と言いたい訳だ。
お前の精神レベルは小学生以下の只のDQN。
お前の主張なんて社会じゃ通用しないよ。


987 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:23:13 O
この負け方石屋くせーなw

988 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:30:11 O
>>985
泣くな!www

989 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:30:51 O
>>986

こんなとこでしか発言できないやつの意見が社会に認められるわけねーだろ

990 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:34:00 O
>>988
それはいじめられっ子のミニや観念に言うべきセリフじゃね?www

991 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 21:36:01 0
その22

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1212197298/

992 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/30(月) 21:56:49 0
>986 要するにお前は自分の何処に非があるのかも分からなかった馬鹿だと言う事だな

いや相手が主張する己の非は分かったよ
相手の意見を聞けばすぐ分かるだろ普通に

> 自分には虐められる原因は何もありません、

実際原因ないからねぇ

> 自分を虐めた奴が勝手に自分に対して不快感を持ったのが原因です

事実その通りだからなぁ

> お前の主張なんて社会じゃ通用しないよ。

不快感を相手のせいにするのが当り前な幼稚な社会ではね

993 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:02:21 O
>>992
じゃ、その相手の言う己(お前)の非とは何だ?
分かったんだよな?

994 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:14:10 O
>>992
つうか、お前は>>977で分からないと答えてるんだが、この矛盾をどう説明するんだ?

995 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:27:19 O
読め、アホ

996 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:29:17 0
うめるぞ。

997 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:29:40 0


998 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:31:02 0


999 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:31:31 O
観念は逃げたで終了

1000 :少年法により名無し:2008/06/30(月) 22:32:23 O
いじめられっ子しね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)