5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局いじめられる奴が悪い その15

1 :少年法により名無し:2008/02/15(金) 15:23:04 0
いじめの原因は殆どいじめられる側にある。

いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を見えなくするための言い訳・責任転嫁であって、
いじめられる側が自省する機会を逃す結果となる。
仮にいじめる側に何らかの落ち度があったとしても、事実上先にいじめる側を不愉快にさせている。
いじめられる奴の不愉快さを野放しにしておく必然性はまったくない。
その上いじめでは相手の欠点を間接的に伝えるため当人に思考を促すことができ、人格の矯正をすることができる。

「いじる側にしか原因が」と考える人は結局現在いじめられていて視野が狭くなっている奴他ならない。

いくらいじめる方が悪いって言っても結局現実では
いじめられるんだからさ。
結局いじめられる奴が悪いって事になっちゃうんだよね。
だからいじめられる奴は四の五の言わずとっとと自分を見直すしかないんだよね。

結局はいじめられる奴が悪い。



前スレ

結局いじめられる奴が悪い その14
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202118634/l50

792 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/03/02(日) 21:13:02 0
>>791
哀れすぎる。

793 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:14:38 0
>>792
哀れだ、と叫べば哀れになるわけでもないから、きちんと論理立てて反論すれば?


794 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:16:08 O
事物の発生
これの元となる根源的事実(原因)は二つだよ

それはどのような存在においても、自己に矛盾を含まぬものなどはどこにも存さない事に由来する「ただそれのみで事が起こるということ」はあり得ざること

795 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/03/02(日) 21:16:47 0
えーい
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/61

796 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/03/02(日) 21:17:29 0
>>795
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/63

797 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/03/02(日) 21:18:59 0
最新
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/92

798 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:20:42 0
>>705

799 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:22:50 0
自分が楽する為にアレンジするということは悪いことである。

800 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:23:18 0



                   >>23




801 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:24:06 0
>>800
>>24

802 : ◆MagNumk.T2 :2008/03/02(日) 21:25:50 0
>>799
大企業ほどロボットを必要としている。

803 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:29:03 O
行為の原因は行為者にあるとは言われているが、では行為の原因とは何だろうね

804 : ◆MagNumk.T2 :2008/03/02(日) 21:29:41 0
>>803
>>799

805 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:31:37 0
>>803
ロボットは決められた動きしかしません、できませんから必然的に其れが

弱点であることを意味し、ロボットになれなかったガラクタがわるさをする。

806 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/03/02(日) 21:35:43 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/

807 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/02(日) 21:36:07 0
>>764
ん?どうでもいいんじゃなかったけ?

君が自分で何を気付いたかはわかるだろうが
他人が何を気付いたかなどわかりようもないことを「気付かないはずがない」と言ってるってことは
「あこがれは観念の>>85をよく理解している 」と感じるのも怪しいもんだなw
まあ、根拠のないことで「〜はずがない」などという奴が85を理解しているとは思えないがな

どうでもいいことだろうからレス不要だよ^^

>>794
誰も原因が「それのみ」なんて言ってないでしょw

>>803
まず>>85を読みましょう


808 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/03/02(日) 21:37:11 0
本体
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1203422009/

809 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:38:26 0
>>807
>>761

810 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:38:57 0
>>809
>>801

811 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:39:27 O
人間の子が生まれる為には両親の結び付きが不可欠。
つまり父となる側と母となる側共に原因があるといわねばならない。


812 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:39:49 0
>>807
>>23

813 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/03/02(日) 21:43:00 0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <>>807 さてチョコの残りでも喰うかな
    | |          `-;-′         |  |     |  
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/ 

814 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/02(日) 21:44:17 0
>>812
そうそう明日は雛祭りだから忙しいのだよ
しかもホワイトデーも近い
まあ、なんつうか悔しい気持ちはわからなくもないが
こればっかりはどうしようもないだろうな
残念としか言いようがないよ^^


815 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/03/02(日) 21:44:40 0
>>807
どういう経験か、何となくつたわってきますが、ACの問題が回復することは確かに難しく

上流原因を犠牲というか本当の意味で矯正する事になる。

それは子供が親を矯正することでもあるといっても、逆襲とかでは解決しませんね。

≫本当の意味で「治る」ことはないよ。残念だけど。

確かに俺も、そう思うが、可能性がない奴もいるし可能性が有る奴もいるとおもいます。

悔しさをバネにして一人前、十人前になる奴もいるが、そういう意味で不治の病という理論

それはそれで、確かに堅い。

816 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:45:40 0
>>807
原因を本当の意味で遡ると大体ぶちあたるところは戦争、遺産相続的摩擦などです。

親類、身内の仲が悪いと揉めます。

戦後、何もない状況から立ち上がり子供、孫の世代には随分ましになりました。

今は如何でしょうか。

デキ婚などで、ほとんど祖父母に依存している世帯が少なく有りませんね。

それらとは直接的には関係が有りませんが、結果的に直結しています。

817 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:46:03 0
>>772
AがBに対して悪口(嫌がらせ)を言う
Bはそれに対し過度な反撃をして結果ケンカが発生

その場合、嫌がらせの原因は嫌がらせした者に100%
反撃の原因は反撃した側に100%
ケンカの原因は・・・「嫌がらせした側」にあるんじゃないか?
嫌がらせしなかったら、ケンカにならなかったのであれば

AがBに対して悪口(嫌がらせ)を言う
Bはそれに対し過度な反撃をして結果いじめが発生

その場合、嫌がらせの原因は嫌がらせした者に100%
反撃の原因は反撃した側に100%
いじめの原因は・・・「嫌がらせした側」にあるんじゃないか?
嫌がらせしなかったら、いじめにならなかったのであれば

818 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:46:47 0
>>814
誇大妄想と乖離された空間に行きたいですね。
誰かが威張っていることは幻想ではないが、存じませんが、政治家は嫌いです。
自分で積み上げた人間は威張る気がしないという事かもわかりません。

親でしありませんが、親はレールを敷いて其のレールに走らせて遊ぶこともあると思います。

色んな意味で、リセットが掛けられない状態に陥る原因として、何か一生学校に閉じ込められている気分から
打破しなくてはならない時があるかもわかりませんが、邪心も叫びまた誰かが騒ごうとも自分は自分であることを知っている。

819 :◆FALCONPczg :2008/03/02(日) 21:47:38 0
>>817
>>813

820 :◆FALCONPczg :2008/03/02(日) 21:50:55 0
>>813-814
自演乙

821 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:51:24 0
>>820
妄想乙

822 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:53:23 0
訂正
>>807
>>813

823 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 21:54:18 0
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <>>807 さてチョコの残りでも喰うかな
    | |          `-;-′         |  |     |  
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/ 


814 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/02(日) 21:44:17 0
>>812
そうそう明日は雛祭りだから忙しいのだよ
しかもホワイトデーも近い
まあ、なんつうか悔しい気持ちはわからなくもないが
こればっかりはどうしようもないだろうな
残念としか言いようがないよ^^

824 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 21:56:18 0
>>23
≫【チョコの残り】 残りという表現は要領が悪い男独特の表現である。
≫あたかも自分が多くのチョコをもらっているかのようにみせかけるという意味で
≫実際とは逆で、要領が悪いということがわかる。
≫【でも 】この表現はルパンの五右衛門風の表現の流れを露出してしまっている。
≫詳しくはこの動画をhttp://jp.youtube.com/watch?v=Mj3KOdI7Dr8参照
≫古代が、いつのまにか勝手にニートになっていて風がきもちいいというところが、ひっかかっている。
≫五右衛門になりきっているつもりである。【喰うかな】ここが最大のポイントである。
≫普通ではない表現【喰う】俺はチョコを受け入れるから2chに晒すメアドに連絡してくれという下心
≫まるでキャバクラ嬢に騙される中年の様である。【かな】ここも大きなポイントである。
≫一見、普通を装っているが。 【か】かってのは俺がチョコをもらいすぎて、あきれているような
≫ナルシスト要は奴の妄想であることがわかる。【な】精神分析において、重要ポイントである。
≫俺たちに問いかけているのである。散々威張っておいてメアドを晒したり貰ってもいないチョコを
≫喰うだのあきれているだの嘘八百である。

825 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/03/02(日) 21:57:19 0
>776は>85を読みなさい
というか・・・レス多過ぎ

826 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/03/02(日) 21:59:21 0
>>825
チョコ=レス

827 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/03/02(日) 22:00:20 0
>>66
過敏になっているんだろうな。

汚い企業は逃げられ衰弱する為に何時なんどき崩壊するかわからないということがある。

スレッドを先先多々たてる心理はあってないようなものである。

それみたことかと逃げたりしている場合ではないが、チョコ喰うだの都合が悪い書き込みを

「見た目」だけ流すには10レスほど必要になる。

必然的にスレッドの進行速度だけが無駄に速くなることがわかる。

828 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/03/02(日) 22:01:31 0
>>799
≫自分が楽する為にアレンジするということは悪いことである。

829 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/02(日) 22:20:30 0
         ,. ‐''"´ ̄ ̄ ``'‐.、
       .,.‐''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐.、
      ,.‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐、
     ,‐´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`‐、
    ,l";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'i,
   ,l";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;く ̄` `''=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙l、
  ,,,,L;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i,  _,,,,、 ゙'''li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
.,i",-..,.゙ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l" `  .~ヽ、 ~'=i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、
゙,l´;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ''',,,==二^'''i、 ゙' ,、  ゙゙゙'!i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
`イ;;;;;;| |;;;;;;;;;!"   ヽ,,,_  ゙゙i;;;;;;;;゙l,,  i、    `゙゙ヽ、;;;;;;|
. ;;;;i´::,l";;;;;;;i"     ゙ `'t;j.、ミ;;;;;;;;;`''゙;> ,l゙ ,,,,,,-''"ヾ |;;;!
. ,;;|`::,l;;;;;;;l"       `'''─゙''ー--''"ノ /, .ヘ_,,,..-'ヽ,ノ;;l
 '';>,l;;;;;;;;l゙          _,,,,-‐  .,,." '.ノ;;;;;;;;;;ッ-、!l;;i´
l,  /;;;;;;;;i'      _,,r‐‐''"`     |  l, ゙ミ'a .、_ッ//
. "く;;;;;;;;;|    ,,,r‐'"            .i. ,!:l::::`"''"//"
:',:::',゙ー-"  ,,r''"           ,、   ,i ,!::|::::::::::://
、゙l,::'               :--、,,,,  i::::|:::::::://
'゙;;,'、::               `ヽ;;;;;;;;>":::|::::://    銃と思って開けたらチョコレートだった
゙、;;ヽ、::ヽ       jll、,,,,,,,,,,,,,,.:'',、:::::::::::::::,,ソ"
 ゙、;;\:::\           `゙゙);;':::::::.,,∠-'
  ヽ;;;\:::゙.、     ー-=-'''-、 ``:::::/`
    \;;`ヽ;:ヽ、      , "、:::/
     \;;;"-、゙'- ,_    ノ  レ'"
‐、.      \;;;;`ー、;:~''ー、,,,__,,.ノ

830 : ◆/Fl6AAKbCM :2008/03/02(日) 22:23:04 0
>>768
>ここはどっちに原因があるのか、というスレで、いじめる側にしかいじめの原因が無い、という事が理解できれば良いんだよ。結果論の善悪の話しではなく、原因の話だからな。
>ま、いじめる側が悪い事にも変わりないが。
 
 例えば、B(いじめられる側)がA(いじめる側)の妻と不倫(Aへの不快な行為)をして、
Aがそれを知りBを刺した(いじめた)。Bは出血多量原因で死んだ(いじめられた)。
Bが死んだ原因は血を流したBだけにある。刺したAにはBが死んだ原因が無い。
ということかな?殺しの原因はAにあって、死亡の原因はBにあるということ?
死亡の原因は殺しにあるのだから、Bが死亡したのはAが原因と言えるよね。
 だけど、AがBを殺そうとしたことはBが不倫をしたことが原因
とは言えないのか?Aが、観念は具現化するが言うように、勝手に
殺意(いじめたい気持ち)を抱いただけで、Bの不倫は原因ではありません、
切っ掛けです、と言うのかな?殺意の感情を強要したBはBの死の原因です
と言えるだろうと自分は思う。原因はAが勝手に殺意を抱いたのではなく、
Bが殺意を抱かせたことにあるとも言えるでしょう。

831 : ◆/Fl6AAKbCM :2008/03/02(日) 22:24:07 0
 全ての原因は心にある。その執行者の心にある。私が行為を行うときは、
全ての原因はそのときの私の心にあるのだ。そう、例えば兵役に行くという
行為を行う原因は私の心にあります。でもちょっと待てよ、何故私が兵役
に行くと言う行為を選択するのだろう。その行為を選択させる原因は?
思い出せない、昔から思っていたっけ?自分は全てを自分で決めてきたっけ?
敵国の兵士を鉄砲で撃ってやろうなんて、自分で決めたことだっけ?私が
兵役に行こうと選択する心には、私が取捨選択したことばかりでは無いのではないか?
今私が行う行為の原因は、そもそも戦争が起きていなかったら有り得ないではないか。

 いじめっ子がいじめたいという心を持つ原因には、いじめられる側が
何らかの形で関わっていることがほとんどのケースだと思う。為手が受け手
に行為を行うとき、100%為手に原因があるというのは、どうなんだ?
確かに、いじめる側が行為を起こさなければ、いじめは発生しない。それは
いじめられる側が行為を起こさせるという行為を起こしたから、いじめ
が発生したのだ。いじめはまず行為を起こす者だけじゃ成り立たない。行為を
起こさせるという行為を起こす者がいて初めて成立する。よって、
いじめられる側にも原因がある。

 キモいけど、議論の文として冷静に読んでやって;
ってか読んだ人、長くてごめんなさいm(__)mマジで

 >>770
> あがらうな(^ω^)弱いんだから

>お前は頭が悪過ぎるからちょっと黙っとれ

 頭悪いから議論してんじゃん。あんたも。
ってか>>85の100%が崩れたのは少なくとも認めれ。プライドがあるならな。
それか反論して。

832 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 22:27:15 O
認識するという事の客観的事実の発生は、認識する側のとされる側によって初めて可能となる。
認識する主体に対して客体を要するというのは一つの矛盾ではあるが、これは何の不合理ではなく、現実の忠実な反映。


833 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/03/02(日) 22:28:03 0
>831 今私が行う行為の原因は、そもそも戦争が起きていなかったら有り得ないではないか。

というか、地球がそもそもこの世になかったら、戦争が起きることすらあり得ないではないか
そうか、全ての元凶は地球だったのだ。わっはっはっは
はい、めでたしめでたし

834 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/03/02(日) 22:29:04 0
> ってか>>85の100%が崩れたのは少なくとも認めれ。

どこで崩れた?番号なり教えれ。全部読んでないから
というか、地球元凶論みたいなのを、論理学的に何という名称の錯誤だったのかちょいと探してくる

835 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 22:29:38 O
行為の原因が心にある
心の何にあるというのかね

836 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 22:43:31 0
>>834
>>823

837 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 22:47:01 0
>>833
おじいさんはしばかりに行きました。

838 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 22:48:53 0
桃太郎のお話に出てくるおじいさんは山へしばかりに、おばあさんは川へ

839 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 22:51:16 O
どんな言い分があったとしても、いじめられたり殺される筋合いは無いから、いじめる側が100%悪い
気に入らない人・自分と合わない人なんて世の中たくさんいる
それを我慢する・距離を置く・受け流す事も出来ずに、
自分の事は棚に上げてただ相手を攻撃するのは我が侭な自分勝手な人


840 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 22:55:12 0
>>830
ハイハイ長文乙
不倫をした奴は必ず殺されなければならない必然性についても長文を駆使して説明してね(はあと
君みたいな犯罪者予備軍(ってか犯罪者?)ものさばる事が出来る日本って良いねぇ。

>ってか>>85の100%が崩れたのは少なくとも認めれ。プライドがあるならな。

そうかそうか崩れたのか、良かったな。メデタシメデタシ
で、一体どの変が崩れたのか後で誘導してね。何せ見つからんもんで。
>>85から抜粋して、「これこれは、これこれこうこう、という点で論理的に破綻してます」とやってくれれば良い事だよ。
よろしこ


841 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 22:59:21 0
>>839
>それを我慢する・距離を置く・受け流す事も出来ずに、

ぶりっ子ってあるじゃん

842 :少年法により名無し:2008/03/02(日) 23:00:21 0
>>830
ハイハイ長文乙
不倫をした奴は必ず殺されなければならない必然性についても長文を駆使して説明してね(はあと
君みたいな犯罪者予備軍(ってか犯罪者?)ものさばる事が出来る日本って良いねぇ。

>ってか>>85の100%が崩れたのは少なくとも認めれ。プライドがあるならな。

そうかそうか崩れたのか、良かったな。メデタシメデタシ
で、一体どの変が崩れたのか後で誘導してね。何せ見つからんもんで。
>>85から抜粋して、「これこれは、これこれこうこう、という点で論理的に破綻してます」とやってくれれば良い事だよ。
よろしこ



843 : ◆/Fl6AAKbCM :2008/03/02(日) 23:04:12 0
根負け;
自分は自分の論理が正しくて、観念は観念が
正しいと思えりゃ一挙両得だな。
お疲れ様

844 :概念は覆る ◆GAINENZdAQ :2008/03/02(日) 23:05:31 0
>>839
≫自分の事は棚に上げてただ相手を攻撃するのは我が侭な自分勝手な人

ありきたりの正論

≫筋合いは無い

ここが、ポイント。

845 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/03/02(日) 23:12:01 0
>>843
筋の通らないことで、俺は散々攻撃された。

それを克服することが、長い間できなかった。

しかし、ある時俺は筋が通っていないことを自覚した。

だからこそ俺は筋が通っていない奴の対処能力が別次元にあると思っている。

その演技、受け答えなど総合的な対応は問題を大きくせず和らげることができる。

しかし、筋々言う奴ほど俺と真逆のことをしてくれる。

846 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/02(日) 23:52:57 0
>>831

>その行為を選択させる原因は?

それを知るための体験を今しているのだよ

>いじめはまず行為を起こす者だけじゃ成り立たない。

元々起こされる者なんて存在しないんだよ
起こす者が起こすことによって起こされていまう者がいるだけのことだ

>行為を起こさせるという行為を起こす者がいて初めて成立する。

行為を起こさせることなんて起こす本人以外にはできないよ
君は誰かの意思で行動することがあるのかな?

>キモいけど、議論の文として冷静に読んでやって;

そうやって他の者の感情まで決め付けて考えるからいつまでたってもわからんちんなんだろう

>>832
どう認識するかは認識する本人次第

>>835
持ちよう

847 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 00:28:37 0
犯罪を正当化するスレはここですね。

848 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 00:45:38 0
>>843
ま、ゆるりと理解して行けば良い。
いずれ当たり前の事を当たり前と認識する為に根性なんか要らなくなれるだろう。

849 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 07:27:47 O
イジメられるのは悪くはないが、しかたない

850 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 09:50:31 O
観念が>>410で「きっかけ」については認めたから、とりあえずそれを使っておけばいいじゃん。

いじめの「きっかけ」がいじめられる側にもある。
きっかけは原因と言える世界では、
いじめの「原因」がいじめられる側にもある。
になる訳。


851 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 09:59:01 0
>>850
そこでいう「きっかけ」とはいじめる、いじめないの選択肢を与えた事にしか過ぎんなあ
「きっかけ」を与えられた側が「いじめない」という選択をすればいじめは存在できんなぁ
結局いじめる側にしかいじめの原因は存在しないなぁ
悪あがきお疲れさん 藁

852 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 10:27:08 O
小中学生に限っては仕方が無いが結論でしょ。

853 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 10:35:08 0
結果論として「仕方が無い」が在り得るとしても、結局原因は変わらない。
ましてや結果として「仕方が無い」という資格があるのは、ありとあらゆる仕方」を考え実際に行った結果を得た者のみ。
現実にいじめをしない子供も居る中で、自分を省みて「仕方が無い」と簡単に言えるものか。

854 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 10:48:18 O
いや小学生でありとあらゆる仕方を実行なんて出来るわけないでしょ。
他人を蔑むことに快楽を感じる人間は別に特別じゃないし、いじめをしない子は優しい子だったり消極的だったりなだけ。優しく無い子や積極的な子なんて普通にいる。
原因は何かと言えば本能じゃないかな。
だから子供の頃は抑えにくい。

855 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 10:53:19 0
何が人間は物体だw
恥ずかしいったらありゃしないw

つか主人公が

856 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 11:05:25 0
>>854
「仕方が無い」と言ったのは「子供」ではなく、お・ま・え
話を摩り替えないように

857 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 11:53:29 0
話を摩り替えるも何も子供の頃の体験を思い返しての
今の俺の意見なんだけど。
だから「仕方が無い」と言ったのは俺。

じゃあ原因とか結果とかを色々言ってるあなたは子供なのか。
お・ま・え
とか…ね。

858 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/03(月) 12:17:09 0
今の子どもに教えればよろし
「仕方がないことではない」と

それには先ず、教える側が「仕方がないことではない」と理解することだ

未熟な子どもの頃の体験で得た価値観を大人になっても変えることができないのは
いままで碌な体験をしていないということだろう

経験不足。無知。

普通の生活の中にでもヒントは幾らでもあるのだがな

859 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:02:40 0
えと、いじめる側にいじめる権利はないのだからいじめる側が悪いと思う

860 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:39:15 0
>>396>>403
お前らみたいな約束を守らない卑怯な人間の屑共はセットで充分だな。
あると言った以上証拠を見せなって言ったよな?
証拠何処よ?
無いのね?
人を馬鹿にするだけの証拠を提示すると言って提示しない嘘吐きの卑怯者の人間の屑に用はねぇ。
これ以上相手する必要はねぇ。
それ以前にお前らに生きてる資格すら俺にはねぇと思うわ。
以上。

>>395
お前に言われたくねぇ。藁
何が以前だ。藁
その後も散々相手してるじゃねぇかよ。
そのままお前に返すぜ。
いつまでも観念みたいなカスに何度も絡んでるお前は頭がオカシイ!!
以上。

861 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:43:00 O
いじめられるのは犯罪か?

いじめは犯罪だろ?
暴力侮辱人権侵害脅迫軟禁強要etc‥





862 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:43:32 0
>>502
具体的反証?
出してんじゃん
お前が>>85が正しいと言う証拠を提示出来ないと言う事実
これ以上の具体的反証は無いw

863 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:44:14 O
>>858
経験不足とか無知とかさ〜
お前何なの?
いじめられてたやつがどうにかしていじめた側が悪いと言いたいみたいだけど
書き込みするより子供に教えたら?
死ねよ

864 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:46:48 0
>>299
>んじゃ反論になってないじゃん
じゃあ、分かり易く例えを変えよう
お前がAに悪口を言われたとしよう
お前ならどうする?
で、お前のその行動は何が原因でそう言う行動に走らせた?

>あごめん。合ってるや割かし
>AがBが悪いと言う固定観念を持ってたからAが原因で苛めが起こった
これで合ってるとしたら、やはりお前は『原因』の意味が分かってない
Aがどんなに幼稚であろうが、Bが悪口さえ言わなければ苛めが起こらなかったのは確か
苛めと言う行動に走らせた『原因』その物が存在しないのだから
仮にお前なら苛めをしないのかもしれないが、
>悪口を言われて悔しいなら同じ悪口で言い返せ
このお前の発言から、お前なら悔しくて悪口を言い返すと仮定して、お前が悪口を言い返す原因を作ったのは?

Aは苛めと言う行為に走り、お前は悪口を言い返す(あくまでも仮に)と言う行為に走った
結果が違っただけで、その行動に走らせた原因はBの悪口
つまり、被害者(悪口を言われた人間)が違えば思考レベルが違うので当然結果は違ってくるが、原因は同じと言う事
それを『固定観念』と勘違いしてるから、お前は「原因」の意味さえ知らないと言っている

所で、>>85が正しいという『お前以外の意見での』証拠を見付けて来るって約束はどうなってる?
スレが新しくなったからすっ呆けるの?

865 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:51:11 O
いじめられる原因というより
「いじめの的になる原因」
はいじめられる側にあるね。
いじめられてた皆さん。
冷静に振り替えってみなさい。


866 : ◆/Fl6AAKbCM :2008/03/03(月) 13:53:31 0
>>842
>不倫をした奴は必ず殺されなければならない必然性についても長文を駆使して説明してね(はあと
>君みたいな犯罪者予備軍(ってか犯罪者?)ものさばる事が出来る日本って良いねぇ。

 いい反論思いついた。
どうして、「必然性」が必要なの?場合があるじゃないか。
不倫は殺人が起こり、Bが死ぬまでのファクターの一つと言ってるだけ。
観念てもしかしておつむが間抜けなの?
観念の論理で言うと、心が或る狭さの人間は、どんな場合
でも必ずいじめをすることになるし、居眠り運転をした人は
必ず事故を起こさなければならない。
心の狭さはいじめが起こる上での最も重要な原因かもしれないけど、
それでも単に原因の一つでしかないんだよ。

 仕事の疲れから居眠り運転をしたら、事故が起きた。
 仕事の疲れ+身体の老化+エンジン音の静けさ+・・・
=居眠り運転
=対向車に気づくのが遅れた+・・・
=ハンドルを切り損ねた+道路の状況+・・・
=事故が起きた
 この場合全ての原因は繋がっていて、大小遠近はあるにせよ全て
事故原因の一つと言える。
 つまり、いじめを起こさせるという行為を起こしたいじめられる側
にも、いじめの温床となる学校や社会のあり方にも、いじめる側の心
の狭さを作った何かにも、一個づつの原因があると言えるんだよ。そ
れを、いじめる側の心の狭さがいじめの起こる100%の原因だなんて、
結果的にそうなっただけで、その原因を作る上では数限りない原因が
存在してるのだから、実際的じゃあないね。執行がいじめるものに
託されただけで、原因はいじめられる側にもあると言える。

867 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 13:59:32 0
>>865
>「いじめの的になる原因」はいじめられる側にあるね。
生まれ付きの障害者は生まれ付き苛められる宿命を持って生まれてきたと?
馬鹿じゃね?
苛める奴の心が腐ってるだけじゃん。お前みたいに。

868 : ◆/Fl6AAKbCM :2008/03/03(月) 14:08:29 0
>>858
>行為を起こさせることなんて起こす本人以外にはできないよ
>君は誰かの意思で行動することがあるのかな?

 あると思うよ。意識を構成するのはほぼ全てが無意識だと、自分では
考えてるから。だって完全な自己の自由の意思の下で、戦争に行こう
なんて多くの人は思わない。金なんてあんな紙切れに価値があるなんて、
他者の意思を除いては成立しない。表面的には自己の完全な自由意思に
見えても、いろんな他者の意思に動かされて自分たちは動いている。
社会ってそういうものでしょ?君は全ての意思を自分で選択していると
思えるの?

>そうやって他の者の感情まで決め付けて考えるからいつまでたってもわからんちんなんだろう
気をつけます。

@「議論はむかつくけど楽しい」は真
A「いじめは悪」は真
B「観念は具現化するのおつむは間抜けである可能性が大いにある」は真

 自分についてもよく考えるから、よかったら考えてみてね。
投下逃げ。お疲れ様 


869 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/03(月) 14:21:59 0
>>860
>お前らみたいな約束を守らない卑怯な人間の屑共はセットで充分だな。
俺は約束などした覚えはないが3pが約束したのかな?

>あると言った以上証拠を見せなって言ったよな?
反証の反証でもし必要なら提出するがそれ以外に見せる理由などないと思うのだが・・・┐(´ー`)┌

>証拠何処よ?
本屋

>無いのね?
無くちゃ困ることでもあるのかな?
こちらが証拠を出さなくてはならない状況になるよう反証すればいいだけのことなのだよ。君らの好きな言葉の論破ってやつだよw

>人を馬鹿にするだけの証拠を提示すると言って提示しない嘘吐きの卑怯者の人間の屑に用はねぇ。
嘘つきとしないと困ることでもあるのかな?
たしかに3pは時々嘘つくが俺様は嘘などついたこと無いぞ
つうか嘘など欺瞞的なことはカッコ悪くてできない

>これ以上相手する必要はねぇ。
元から君が相手にする必要など無いのだよ
君にとって必要なのは(俺や3pにとってはまったくどうでもいいことだが)俺たちから相手にされることなんだがな

>それ以前にお前らに生きてる資格すら俺にはねぇと思うわ。
生きている資格?そんなものどこにもないのだよ
相対的にしか物事を見ることができないからそんな風になっちゃうのだろうな

>以上。
無理は禁物^^

870 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:31:09 0
>>869
>つうか嘘など欺瞞的なことはカッコ悪くてできない
┐(´ー`)┌

>証拠何処よ?
>本屋
┐(´ー`)┌
本の題名や著者や出版社や載ってるページ数を挙げて初めて証拠

流石アスペだ。w

871 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:33:16 0
>>511
>そりゃお前もじゃん
お前「も」? お前自身が>>85が正しいってのは只のお前の固定観念だって事を認めてるじゃんw
全然証明されてないじゃんw
はい、論破終了

872 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:38:10 0
>>866
>観念の論理で言うと、心が或る狭さの人間は、どんな場合
でも必ずいじめをすることになるし、居眠り運転をした人は
必ず事故を起こさなければならない。

おいおい、それはお前の理屈であって、観念の理屈ではないだろう。昨日のやり取りをもう忘れちまったのか?w
お前の理屈では「不快感を与えられた人間は、必ずいじめと言う行為を起こさなければならない」のだろう?何で観念の論理を以って自分自身に説教たれているんだ?ウケ狙いか?

心が広かろうと狭かろうと、そいつが殺人と言う行為を起こさなければ殺人事件は起こらないし、その場に殺人と言う事象は存在できない。
居眠り運転ねぇ。この国では居眠り運転で事故れば、ドライバーの前方不注意が原因とされますなぁ。歩行者が赤信号を渡っていたり、車道を渡っていたりすればその事も原因として、過失割合はドライバーより低いものの原因とされますなぁ。
しかし双方には禁忌があって、車道を横断してはいけない、赤信号を渡ってはいけない、居眠り運転をしてはいけない、という前提がある訳ですよ。その禁忌を破るか破らないかは、選択する本人の意思な訳で、やはり本人にしか原因がありませんなぁ。

ちなみに幼稚園児の集団が歩道を歩いているところに車が突っ込んで来たからといって、原因は幼稚園児にある、という屁理屈を捏ねるのは君位なものですよ。他に居るのかな?
まあ、気に入らなければそういう法律について違憲訴訟でも何でも起こしてくださいなw


873 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/03(月) 14:42:37 0
>>863
>お前何なの?
私が何者であるかは問題ではないのだよ。問題なのは君が何者であるかを君自身が知ることなんだよ

>いじめられてたやつがどうにかしていじめた側が悪いと言いたいみたいだけど
そう感じるのは何の根拠もないことで君の勝手な妄想なのだよ。そうやって妄想する癖があるからいじめの原因も妄想するのさ。根拠もなくね

俺はただのわかりきったごくごくありふれた事実を書き込んでいるだけ。暇だから

>書き込みするより子供に教えたら?
書き込みをすれば子どもに教えないとでも思うのかね?
そうやって妄想するからおかしなことになる
いじめの原因を考えるときもきっとそうなのだろうね
根拠もなくただ頭に浮かんだことを絶対だと信じる
どこからそんな自信がわくのか不思議でならないよ
なにかしらの事実に基に考えないと根拠を示すことができず半泣きになるのじゃないかね?

>死ねよ
死ねなどと願えば潜在意識に「死ねばいい」と刻まれるんだよ
潜在意識では主語はなくすべて自分に影響するからな
誰かの死を考えれば自分の意識が自分を殺そうとする
少しずつ自分の身体を蝕んでいくことになる
不眠や食欲不振に始まり不整脈や高血圧暴飲暴食深酒などで肥満やアルコール依存症になったり
自律神経失調症になり目眩動悸息切耳鳴等で苦しみながら死ぬことになるかも
癌かもしれんし狭心症かもしれん
なんらかの病気となり死んじゃうのだよ
病気になる前にノイローゼで自殺するかもしれない
とにかく死のう死のうとする
死のうとして身体に悪いことばかりを選択するようになる
つうかもうなっているだろうな。「死ねばいい」と考えているのだからな。当然なことだ
だから誰かを死ねなどとは今後考えないほうがいいぞ
ストレスは身体に毒というだろ

874 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:43:12 0
>>869
>たしかに3pは時々嘘つくが俺様は嘘などついたこと無いぞ
観念の嘘ってどの部分の事?
自爆じゃなければコピペ宜しく

875 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:46:22 0
>>871
お前が一文一文について反証していけばいいだけの話だから、出来るものならな。
一般的に論理を否定しようというなら、反証は否定する側がしなければならんのだよ。
はい論破終了

876 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:47:12 O
>>873
>そう感じるのは何の根拠もないことで君の勝手な妄想なのだよ。
>>85が正しいと感じるのは何の根拠もないことで君の勝手な妄想なのだよ。

877 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:50:26 0
1+1=2である証拠を要求する阿呆がいるスレはここですか?w

878 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:51:30 O
池沼伯爵マンデビラを応援するスレpart6【最低国の神】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1204253832/

879 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:51:53 O
>>875
一般的に読む価値が無いと判断されている>>85等、反証する必要も無いのだよ。
はい論破終了

880 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:55:57 O
>>877
1+1=2である事は証明されておりネット上でも本でも載っている
>>85が正しい事は証明されておらずネット上でも本でも載ってない

881 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 14:59:14 0
>>879
そういう風に最初から、正論に対して反論は出来ないなら出来ない、と素直に言えばすむ事なんだよ。
良かったな、そういう自分をひとつ理解できて。


882 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:00:58 0
>>879
読む価値が無い、というより、至極当たり前の事で皆まで読む事も無い、というのが本音だろ?w

883 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:01:25 0
>>881
>正論に対して反論は出来ないなら出来ない、と素直に言えばすむ事なんだよ。
正論では無く只の観念の固定観念でしか無いから反証する必要がないのだよ。
良かったな、そういう常識をひとつ理解できて。

884 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:02:16 0
>>880
ちなみに今まで通読した文献を教えてくれ
参考にするからw

885 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:03:27 0
>>882
その至極当たり前の事が何処にも明記されて無い、というのが事実だろ?w

886 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:06:41 0
>>883
固定観念かどうかは過去レスを読めばわかる。
観念の固定観念にのみ留まる物であれば、いい加減論理として瓦解していてもおかしくないんだが、それが出来ないお前らが、ただの能無し、って事か?そういう結論が一番スムーズだな。

887 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:11:54 0
>>885
取りあえず至極当たり前である、という事は認めたわけか。結構結構。
明文化されなくても共通概念として認知されれば何も明文化されなくてもいい事だからな。
そうして成り立っているルール、ってのは世の中には案外多い。

888 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:13:11 0
やべえ、「明文化」を2回も使っちまったw

889 :民間人 ◆DtsFS2QFnw :2008/03/03(月) 15:43:46 0
一夜明けると随分と論点とんでますね。殆ど滑稽と言っても良いです。
まぁ、あまり脱線なさらぬ様頑張って下さい。

890 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/03/03(月) 15:49:16 0
>>865
何か知らんがいじめの原因とは無関係だな

>>868
>完全な自己の自由の意思の下で、戦争に行こうなんて多くの人は思わない。
それじゃどうして多くの人は戦争に行くのだろうね
無意識に行くってことかな?

>金なんてあんな紙切れに価値があるなんて、他者の意思を除いては成立しない。
金を差し出す行動にだれかの意思が働いているのかね?
無意識に財布から紙幣を取り出し差し出すのかな?

>表面的には自己の完全な自由意思に見えても、いろんな他者の意思に動かされて自分たちは動いている。
他社の意思はどうやって伝わってくるのだと思う?

>社会ってそういうものでしょ?
そういうものだと思い込まされている人にとってはね

>君は全ての意思を自分で選択していると思えるの?
意思で選択しているんだよ。行為の話でしょ

>B「観念は具現化するのおつむは間抜けである可能性が大いにある」は真
付き合い長いから3pのことならよく知ってるよ
奴は俺の妻子の顔まで知っているからな
奴は嘘は多いが頭はいいぞ
自分で男前だと言っていたが何せ嘘つきだからな

>投下逃げ。お疲れ様
せっかくだからいいことを教えよう
君は論点をずらす癖がある
自分で気付いていないかもだがその癖が治らないといつまでたってもわからんちんだぞ

891 :少年法により名無し:2008/03/03(月) 15:51:22 0
お前の基準で頭良いとかいわれてもナ・・・

398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)