5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局いじめられる奴が悪い その14

1 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 11:09:03 0
いじめの原因は殆どいじめられる側にある。

いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を見えなくするための言い訳・責任転嫁であって、
いじめられる側が自省する機会を逃す結果となる。
仮にいじめる側に何らかの落ち度があったとしても、事実上先にいじめる側を不愉快にさせている。
いじめられる奴の不愉快さを野放しにしておく必然性はまったくない。
その上いじめでは相手の欠点を間接的に伝えるため当人に思考を促すことができ、人格の矯正をすることができる。

「いじめる側にしか原因が」と考える人は結局現在いじめられていて視野が狭くなっている奴他ならない。

いくらいじめる方が悪いって言っても結局現実では
いじめられるんだからさ。
結局いじめられる奴が悪いって事になっちゃうんだよね。
だからいじめられる奴は四の五の言わずとっとと自分を見直すしかないんだよね。

結局はいじめられる奴が悪い。


前スレ 結局いじめられる奴が悪い その13
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202116960/l50

>>2-5あたりに過去スレ。
>>900を取った方は次スレを立ててください。(テンプレは>>1で)
立てられなかった場合は>>910>>920>>930・・・・の方が立てましょう。



2 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 11:09:57 0
過去スレ 1〜12

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1154343306/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156429174/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157937475/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159590251/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160236676/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162140107/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1176547535/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1188739372/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1191139477/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1194080684/l50
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1194080684/l50
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1200365304/l50

3 :少年法により名無し:2008/02/17(日) 00:35:24 0
このスレ誰もいないのか・・・

>>1が余りにも惨め過ぎる、哀れすぎる、可哀想過ぎる〜(T T)

落涙の3

4 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/17(日) 02:07:12 0


5 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/17(日) 12:15:19 0
http://homepage1.nifty.com/kurubushi/card5840.html さてチョコの残りでも喰うかな

80 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/16(土) 18:45:24 0
≫≫私には相手さんは既に答えを出している。という沈黙に感じます。

≫見た目も重要だし、魅力に思うところが必要で、こうこう例をあげるとまた
≫連鎖反応(副作用)が生じますが、デブ女は自己管理ができませんし、散らかします。
≫その反対に散らかす男はニートとか二台目など、駄目にする奴らです。

≫≫>別に人間できていようが、できていまいが、聞いてない事を言い出す奴は不躾で、下品。
≫≫それを繰り返すことは荒らしにほかなりません。もしそうであれば然るべき処置を検討して
≫≫みてはいかがでしょう?

んーだからぁ本当に欲しい物を持っている奴に対しては従順して、欲しくても手に入らないものに怒るということだな
手に入らないものってのはクルマのナンバーだな。
中古車ってバレバレのナンバーが特に其れだな。

有る程度年式が新しい中古車ならナンバーで中古とばれることはないし、ほとんど違和感がない。


81 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/16(土) 18:51:27 0
ん、だから違和感が有る奴は有る奴としか協調性を保てないと思い込んでいる。
しかし、おいしい例は「背伸びしていないところだ」それは極端に古くて
明らかに中古ともろバレな場合は逆に開き直れるという事だな。
周囲も、頑張れと「応援することができるし、当人も受け止めざるを得ない」ことがわかる。
しかし、問題は背伸びしている奴「頑張れと応援してやると逆ギレ」しやがる。
そんな奴って、如何しようもないじゃん。

クルマが丸っこいとか、つなぎ目(日産のV8シーマあたりから採用されたボディー方式)が、細いとか。

しょっぱさがあるとか。

6 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/17(日) 12:17:09 0
http://ueno.cool.ne.jp/tka/genjitu.htm さてチョコの残りでも喰うかな

日常の社会でも掲示板でもお互いの協調性がなければコミュニケーションは
成り立たないんですね。相手に敬意を払えないのならそれは荒らしとそう変
わりません。協調性あっての個人の意見です。
まして個人が不明確なNET掲示板なら尚更上記が重要となるでしょう。
常識をある程度理解していて、尚それを超えない節度の下に書き込み
が出来ていたなら今以上の理解を多数の方がしていたと思います。
『こいつが先に〜』ではなくて自分の意識の問題です。

7 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/17(日) 12:17:51 0
敬語だけつかう奴っているだろ。

≫こいつが先に〜』ではなくて自分の意識の問題です。

人間として間違っている奴は「自分は人間できてない」とかほざく

多分これは言われる前に言っておけば言われないなどと勝手に思い込んでいる為だな。

別に人間できていようが、できていまいが、聞いてない事を言い出す奴は不躾で、下品。

8 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:18:28 0
都合がいいことだけにこたえるような奴は問題を大きくする。

それは被害者意識(被害妄想ではなくどちらかというと誇大妄想の類)に属する。

>別に人間できていようが、できていまいが、聞いてない事を言い出す奴は不躾で、下品。
それを繰り返すことは荒らしにほかなりません。もしそうであれば然るべき処置を検討して
みてはいかがでしょう?
私には相手さんは既に答えを出している。という沈黙に感じます。

9 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:19:43 0
≫私には相手さんは既に答えを出している。という沈黙に感じます。

見た目も重要だし、魅力に思うところが必要で、こうこう例をあげるとまた
連鎖反応(副作用)が生じますが、デブ女は自己管理ができませんし、散らかします。
その反対に散らかす男はニートとか二台目など、駄目にする奴らです。

≫>別に人間できていようが、できていまいが、聞いてない事を言い出す奴は不躾で、下品。
≫それを繰り返すことは荒らしにほかなりません。もしそうであれば然るべき処置を検討して
≫みてはいかがでしょう?

皆で対処はしていますよ、見えるところで(具体例についてはhttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/80- さてチョコの残りでも喰うかなにて)

10 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:20:24 0
正当な理由で逃げるなら問題ないんだけどな。

正当化して逃げるから問題は大きなる。

基礎ができていない奴ほど人を見下ろしている。

しかも自分の手は汚さない。

しかし、ばれている為、結局そういう奴は

あらゆる意味で売れ残る。

それはニート、引きこもりと同じである。

逃げるわな、途中で投げ出す奴の思い込みは凄いものがある。

ニート、依存。

11 :さてチョコの残りでも喰うかな:2008/02/17(日) 12:22:26 0
>さて前スレ?わたしのレスでないのならわかりませんが
「あこがれ ◆AKOGAREouE 」名でレスされているので残念ながらキチガイアスペ自身のレスですよ
最早キチガイアスペが何を言っても言い訳にしかなりませんね、残念です。
全く以って自爆を繰返しても懲りるところを知らないキチガイアスペには大爆笑です

12 :さてチョコの残りでも喰うかな:2008/02/17(日) 12:23:02 0
権利も権力も、おまえにはないよ。
おまえはすべてが、根本的に下品。
下品の意味を履き違えている奴ってそんなんだよな大体が。
下品だからいじめられていないことでもいじめられたことになるんだよ。
>意味がわかりません
>それでどうしていじめの原因になるのでしょうか?
流石、キチガイアスペだけの事はありますね。
前スレで、雨の喩を持ち出したのはキチガイアスペ自身なんですが?忘れてしまいましたか?キチガイアスペだから自分のレスを忘れてしまうのも仕方が無いですかね。
まあ相手がキチガイアスペだからその辺の所は大目に見てあげますよ。
まあ、キチガイアスペには大爆笑を禁じえない事には変わり無いんですがね
何せキチガイアスペだし
全く以って自爆してしまうキチガイアスペには大爆笑です

13 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/17(日) 12:23:53 0
≫下品とは何か。
下品とは幼稚。
幼稚とは下品。 赤ん坊は馬鹿という奴(観念=あこがれ)←典型的な下品。
おい観念(あこがれ)よ‥何で、http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203056584/10- さてチョコの残りでも喰うかなになるかわかる?。
俺たちからニートという存在は目で見ることはできるが、しかし乍(なが)ら
俺たちはニートではない為、ニートの動きが読めない。
本当、ニートならわかるのだろうけど、何しろニートの動きは読めない。
何でかわかるか?。 怠け者の動きなんて如何でもいいからだ。

14 :さてチョコの残りでも喰うかな:2008/02/17(日) 12:25:07 0
>お前だけじゃん。途中から急に「理解した」と言ったの
えっ?急にって冗談で言ってるんでしょ? 先に理解しなきゃ答えてやら無いって言ったのそっちだよ?
だから途中で急に理解したって奴が急に理解できたのは「自分が下品といわれると思わんかったんじゃない?」だな。
そんな簡単極まりないことに気がつかなかったんだな奴はずっと。

15 :さてチョコの残りでも喰うかな:2008/02/17(日) 12:26:12 0
出鱈目についてはおまえは語れない。 出鱈目は売り込みすなわち押し売りだ。
つまらないスキ(実際はスキでもなんでもない おまえが異常に下品なだけであり)
潔癖且つ完璧な人間になろうとするんじゃない。

16 :少年法により名無し:2008/02/17(日) 12:26:33 0
>>350
≫既に詰んでしまったので、観念が出来る事は理由を付けて逃げる事だけ。

本当に見苦しいですね。

>>348
≫俺の質問にだけ答えてくれないんですか?今はそこが一番の謎なんですよ

確かに俺も不思議だが、奴はいいとしして売れ残っていたりするなどのコンプレックスがあり?
そして、親許にいて、まさか家族の問題?それをここで発散?それとか、夜うるさい国道の近くに住んでいるとかがよくある例です。
上記どれも、なかなか人にいえることではありませんね。

>>354
往生際が悪いとは奴のことですか。

聞いてもいない自分理論はポンポン出すのに、特定の質問だけに答えないのは、答えないのではなく答えられないだけ。
既に詰んでしまったので、観念が出来る事は理由を付けて逃げる事だけ。

ぶっちゃけ、答える気がない。

17 :少年法により名無し:2008/02/17(日) 12:27:07 0
>>355
>でもあからさまなミエミエの論点ずらししてるのはお前だけじゃん
またぁ、冗談でしょ。俺は一貫して質問に答えてもらおうとしているじゃん
ただ>>158それと、あなたが過去どんないじめにあったのかってのを聞きたいだけ
さっさと答えてくれれば何も論ずる必要ないでしょ?

>>372
>お前は質問じゃなく愚問に答えてもらおうとしてるんだよ
ありゃりゃまたジョークで返されちゃったよ
他の人にはアホな質問←(愚問って事だよね)だなんだいいながら一生懸命答えてるじゃん
俺の>>158と、あなたが過去どんないじめにあったのかってのも答えてよね

原因は一つとか言ってみた物の、引っ込めなくなっちゃったんだろうな。
まあ、どう考えても一つしか思い浮かばないから一つって言っちゃったんだろう。

もし原因が二つ見つかってたら「原因は二つ以下!」って自信ありげに言ってただろう。

珍念という馬鹿は、何処かのスレで、原因を辿っていくと際限が無くなるから、途中でぶった切っちまってそこを原因にすればよい。何てキチガイじみた事をほざいていた前科があるからなw
まあ、キチガイアスペは相手にしても糞の役にも立たない、という事だw

ー理論の悪用ある奴の薄汚さがあるかと思われます。

18 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/17(日) 12:27:28 0
過去じゃなくて、寸断されたってラヂオでいってたじゃん。

19 :さてチョコの残りでも喰うかな:2008/02/17(日) 12:29:06 0
> 何故原因という、ある事物の根本的事実が唯一でなければならないのか。

それは、究極まで突き詰めれば原因は一つであるという真理がキチガイアスペ2名にとっては全面的責任転嫁目的上まことに都合が悪いからである。
かといって、では途中の過程を原因とするかといえば、そこには原因とするものが複数存在し、キチガイアスペにはやはり全面的責任転嫁目的上まことに都合が悪い。
故に、エゴに基き、恣意的に原因を操作しようという稚拙な考えがあるからである。

20 :さてチョコの残りでも喰うかな:2008/02/17(日) 12:30:17 0
で、「観念はあこがれる」は一体どんないじめを受けて、そこまで捻じ曲がったのか、素直にここで話してみなよ。
ひょっとしたら、論理的な過ちも、感情的な納得で支持してもらえるかもしれないだろ?
人間素直が一番だと思うけどなぁ

21 :さてチョコの残りでも喰うかな:2008/02/17(日) 12:30:39 0
>因みに論理的齟齬を無視してるのは>12を理解できない者だけどな

そりゃそうだ、キチガイアスペ2人から見ればな。
君らの持論は、君らにとって正しければ、それは君らにとってのみ正しい。それが論理というものだからな。

>お前も10年後に>12読めばいいんだよ

百年後に読んでも間違いは間違いだがな
10年後にでも、自身で読み返してみれば良いんだよ

> 出してる、と言いたい者もいるだろうが、何一つ誰一人、出せてない

出していても、アスペ自身が出していないといえば、アスペ自身にとって出していない事になるわなそりゃ。
出している事実と、出していないと引篭もる君の稚拙な精神性とは一線を画すだろうよ。
流石アスペらしい屁理屈だな

22 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:32:03 0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <ftp://さてチョコの残りでも喰うかな
    | |          `-;-′         |  |     |  
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/ 

23 :少年法により名無し:2008/02/17(日) 12:33:44 0
>番号と行数か、コピペで答えてね

自分で探して来いよ。
過去レスの番号なんて覚えている訳ないじゃん。
全くヤレヤレだぜ
答えは過去にログとして残っているんだから探せるだろ?
まあ、アスペに理解力が無ければそれまでだし、あるとも思えんけれどな

いてら〜ノシ

24 :少年法により名無し:2008/02/17(日) 12:34:29 0
http://homepage1.nifty.com/kurubushi/card5840.html
『彼らは常に自己との乖離に悩み、自分が安住できるような根拠が無いことに苦しむ。
そこにあるのは「ずれ」の意識、「流れに乗れない」という不安であり
彼らは「自分というものから一刻も目を離すことができない」(ある患者の言葉)のである』か、なるほど!

25 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:34:52 0
2日走らせときゃ大抵の七文字トリはこっちのもん。

http://www.google.com/search?q=mty&rls=com.microsoft:*:IE-Address&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7ADBF

26 :改定すりゃあ敬意のない敬語で武装:2008/02/17(日) 12:36:18 0
既に狭い意味での精神医学の領域を超えて、哲学・思想的な拡がりを持つものとなっている。

彼の精神医学理論は、そうした哲学的な成果の単なる
摂取だけではなく、臨床の現場にあって、実践的に獲得されたものであることも忘れてはならない。

常に自己との乖離に悩み、自分が安住できるような根拠がないことに苦しむ。
そこにあるのは「ずれ」の意識、「流れに乗れない」という不安であり、彼らは「自分というものから
一刻も眼を離すことができない」(ある患者の言葉)のである。

彼らが苦しむ「同一性」とは、そうした共同体における「役割同一性」である。
我々は普通、様々な社会的役割を担っているが、それらの役割の間には矛盾が生じることがある。
しかし、そこからすぐさま病的な状態に陥ることにならないのは、それらの役割に対して我々が
何らかの距離を保つことができるからである。
そうした距離を保つことができず、役割に過度に同一化するのが欝病者の苦しみの源である。

27 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:36:53 0
わが子の失敗を大げさに言ったりする親いるじゃん。
ラヂオであったように親から寸断された奴は親にスグとかハヤクハヤクと親をせかす。

それは身内の問題で、それを外部に向けてはならない。

≫彼らは「自分というものから
≫一刻も眼を離すことができない」(ある患者の言葉)のである。

そうゆう精神病が有るんだなぁ

28 :改定すりゃあ敬意のない敬語で武装:2008/02/17(日) 12:37:18 0
≫≫≫一刻も眼を離すことができない」(ある患者の言葉)のである。
≫≫そうゆう精神病が有るんだなぁ
≫ニートは大体が、そういう風だな。

人に背中を向けることができる人間にならないとニートはずっとニートだな。

結局、入っちゃうんだろうな。

難しいけど、他人や先生、同僚とかが助けられる問題でもなさそうだな。

身内が原因しているなら身内以外で発散しようとするところが、筋違いだよな。

身内も他人だからなぁいい歳して親許ですね齧っている程度では身内は他人と思えないんだな。

29 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:37:57 0
≫結局、入っちゃうんだろうな。
他人に対して身内への邪念とか甘えとか思い込みとかだな。

30 :改定すりゃあ敬意のない敬語で武装:2008/02/17(日) 12:38:21 0
問題はそこだよな。

嫉妬しているのに敬意のない敬語で応対することが、大体おかしい。

31 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:38:42 0
あぁそうそうそう、実現した奴いるぞ。

その例の親許でデキ婚して親に餓鬼(親からすれば孫)を世話させて

もちろんニート旦那は働かず、嫁は部屋でインタネとかゲーム、テレビ

ひきこもり同然。

それでも成り立ってたな、そこの家族。

32 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:39:18 0
で、そこの嫁は小さい頃いじめられてもいないのに協調性に乏しいというか

何というか、友達おらんかったなぁ極端に孤立していたな、その女。

旦那は公団に住んでて、片親とかで、うるさいオヤジがいない為

案外ぬくぬくニートやっている感じだったな。

ま、奴らは運が良いというか、何というか相性いいんだろうな多分。

その嫁の親と俺は嫁の兄と俺が同級生で、必然的に親しかったので、詳しく知っていただけな。

時代の流れも有るし、本当の厳しさを味わったからこそ?なせる理解力のある親だな。
旦那は養子だわな。

33 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/17(日) 12:39:42 0
プライドがないというか、いいいみでファジィだな本当

あ、でも俺は羨ましいとは思っていないな。

そいつらの運命、そいつらが選んだことなのだから何かいう事でもないし

赤の他人に求め甘えられるより遥かにいい。

そうしなければ最終的に閼伽の水へつけこまれ厳しいことになるだけだから。

34 :少年法により名無し:2008/02/17(日) 22:36:21 O
〉12は、いじめる行為の原因と、いじめの原因を混同している

結局、「いじめ」と「いじめる」を切り離して捉えることが出来ない未完成の論理に過ぎない

35 :少年法により名無し:2008/02/17(日) 22:41:57 O
何度となく言われている
いじめは、いじめる側の意思、行為の成立と
いじめられる側の不快感、苦痛を受けることの成立
「どちらが欠けても、それはいじめではない」
そう規定されている

36 :無限 ◆MUGENMXQLY :2008/02/18(月) 02:40:39 0
>>34
そういうことだな、切り離して考えることが重要です。

まとわりついてくるのはその為です。

37 :◆MUGENMXQLY :2008/02/18(月) 02:41:36 0
                                   ',l,' __,_
                               t=ニニェ芒ェ'ニニ==ァ
                               _. ・E呂ヨ/
                                 `iュ_,益' ァ.,ォ____,ィ ,ァ
                              __,.rE;'二゙,'´゙ヨ===/
                           …━=ニ}二ニ}ヽ-ォ巡、j
                       _____,ィニ'ィニ巡、ェニ', ュ=`、_‐‐-、/_
             ___ュ -‐ヽ、__,ィ'"´⌒`゙` ‐ 、,_,=-ー';;; ??(⌒)}.|`'l‐i-i-ァ゙‐-ャ
          ,r'"´   __, -‐'´ヽニ゙ ‐.、      =ュ'"`ヽ、  ,ァ /二ノ','"´ ``ヽヽ,
     __,, -‐'" `゙ ー '"´       `、_ ` .、   ,rΞ}   〉_ィ´/   `、.    \'、
   ,r'"´、-、      ヽ         ',シ.  `、ィ´-‐'´ノ ,ノr'"´||´    ゙'      ヽ'、ィi
  /_ ,'   `、 `、     ',         ',    ノ __,/ノ'I | __|__,           レ'
  {_,) (ヽ、 }  ',     ',.        l   r'",r' ´  ! !
 (\ハ.ヽ丿ノ.  ',              l.   ,'i_/
 \ ',_ , r'´' )      '"゙´         _,/
  | \ '´_/゙´      '"゙゙´    _, r-‐'"´ftp://さてチョコの残りでも喰うかな
  {'´ ,ィヽ、`、_ ,.     '"゙゙´_,.-‐'゙´
  `‐'、_, ヽ 丿   _, r'"´
      ̄``‐ --‐'゙

38 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/18(月) 02:48:47 0
>>35
確かに其の通りですが、話を進めることにします。

39 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 12:25:13 O
そうですね

40 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 12:48:14 O
いじめの条件として、いじめる側の意思が必要。
意思とは言っても、相手を精神的、肉体的に傷つけようとする意思が必要。

では、相手を傷つけようとする意思の全てを、俗に言う悪い行為だとか、否定されるべき行為と、完全に切り捨てて良いものだろうか

41 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 12:50:25 O
切り捨てて ×
割り切って ○

42 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 13:29:32 O
A(貧弱である・友人がいない・オタクである・性格が暗い・・・)→B(いじめられる・バカにされる・・・)
となるので、よりAが大きい人間がいじめのターゲットになる。
※原因や理由などの単語は重要ではなく、事実。

Aを認めたくない・Aは恥ずかしい等、理由は様々だろうが、Aを解消しないかぎりいじめが続くのが現実。

仮に「いじめる側がいるのが原因」と言っても。
A'(所属する組織にいじめる側の人間がいる)→A(貧弱である・友人がいない・オタクである・性格が暗い・・・)→B(いじめられる・バカにされる・・・)
となるので、AがありBとなるのは変わらない。

いじめはいじめる側が強制的に行う事であり、いじめる側のみいじめをやめるという選択をでき、
いじめられる側はいじめをやめるという選択が出来ないので、
いじめられる側がいじめられたくなければいじめられる側がAを解消する必要がある。

「だからと言っていじめて良い訳がない」という返答が来ると思うので先に言うが、
上記は善悪の話ではなく、現実の話である。

43 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 16:32:54 0
虐めに関するよくある勘違いと正しい見方 ver.0802

其の1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた時にしばしば陥る、典型的な錯誤である。理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない
 被行為者に己の選択の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行の他、思考レベル(解釈、期待、信頼、妄想等)にも言える
 虐めの原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如、即ち100%「行為者の心(の狭さ)」である
 この錯誤に陥る者の多くは、「虐めの原因」と「虐め発生前後に起きた他の事柄の原因」を混同しているか、原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてないか、さもなくば因果を逆さに見ている
加害者に上手く対処できない無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としても、しばしば使われる

其の2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも、多様な個性を受け入れられない、自己表現力に乏しい未熟者がいる事」である。「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信してはならない

其の3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐める理由・口実がなくなったこと」である。表面的な現象のみでは物事の因果は測れない。これに似た錯覚に「祈ったら病気が治った。治ったのは祈ったことが原因だ」等がある

其の4「虐めは人格に問題がある者を矯正する手段」
 人格矯正に必要なのは広く豊かな経験や知識であり、虐めは却って人間不信・社会憎悪を増しかねず逆効果である。この場合、矯正すべきは「虐め以外の手段を知らない者の短絡さ・浅はかさ」である(躾と称した虐待や体罰も同じ)

続きは http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/726

44 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 16:57:10 0
それがどうした?ん?

45 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 18:14:58 O
>>43
其の一
いじめのターゲットが嫌悪感があるからいじめられる。

其の二
↑と同様。

其の三以降
読んでない。

結論
一人が全員をいじめる場合を覗けば、いじめられる側に原因があると考えるのが自然。

46 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 18:22:23 0
> いじめのターゲットが嫌悪感があるからいじめられる。

その嫌悪感の原因は、「それを感じる本人の持つ固定観念」にある
だから他人のせいにするのは筋違いであり間違いであり勘違いでありお門違いなんだよ

> と考えるのが自然。

お前にとっては自然だろうね。途中で思考停止してるからね

いつもこのくらいのペースだと、目が行き届くんだが

47 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 18:23:22 0
いい歳して絶対悪なんて主張する奴は頭がおかしいとしか言い様がありませんなw

48 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 18:35:51 0
そうだな。「絶対悪」なんてのは存在しない。「絶対善」も同様
子供ってのはそういうの、信じたがるけどね

善悪は相対概念に過ぎない、ということを義務教育で教えるべき
道徳の時間じゃなく哲学・心理学の時間を増やせっつの
算数の時間が増えたのはいいけど、論理学をもっと充実させて欲しいね
論理学の基礎すら分からんと>12も理解できないだろうから

49 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 18:37:28 0
ああ、>12じゃなかった>43ねw

つかこのスレタイの番号は重複してるよね〜
ったく紛らわしいw

50 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 19:04:14 O
>>46
>その嫌悪感の原因は、「それを感じる本人の持つ固定観念」にある
どこに行ってもいじめられるのは、同じ固定観念を持っている人間が比較的多いからじゃないのか?

>お前にとっては自然だろうね。途中で思考停止してるからね
その、思考停止はどこから来てる?
逆にどう考えるのが自然だと思うんだ?


51 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 19:10:10 0
>>48
>そうだな。「絶対悪」なんてのは存在しない。「絶対善」も同様
今の子供はこの言葉に頷くんじゃないか?でも解釈出来てないから
おかしな結論を出す。さらにそんな自分に優越感を持っているから
厄介と。



52 :てるてる:2008/02/18(月) 19:48:19 0
あまり読解力ないのでとりあえず其の1だけ読んだ

概ねその通りだと思う。『因果を逆さに見ている』洒落てますね
結果から遡る。これでは唯一の原因に辿り着く為には理解力がな
ければ難しくなりますね

>この錯誤に陥る者の多くは、「虐めの原因」と「虐め発生前後に起きた他の事
柄の原因」を混同しているか、原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてな
いか、さもなくば因果を逆さに見ている

この3つ。理解するのには分けて考えるといいかもですね。少し
違う畑の錯誤理由なんで、

もう少し分かりやすく書いてもらえたら秀逸な内容だと思いますよ

53 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 19:54:28 O
ニートは死ぬべき

54 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 19:59:32 0
> どこに行ってもいじめられるのは、同じ固定観念を持っている人間が比較的多いからじゃないのか?

間違ってないが、
>その嫌悪感の原因は、「それを感じる本人の持つ固定観念」にある
とは何ら矛盾しない

> その、思考停止はどこから来てる?

一言で言えば「無知」から来てる

> 逆にどう考えるのが自然だと思うんだ?

>43に書いてあるじゃん

> でも解釈出来てないから
> おかしな結論を出す。

その可能性はあるね
どんな情報であれ、勝手に曲解する者はいるよ
コーランを読んでテロ起こすのもいるし

>52もう少し分かりやすく書いてもらえたら秀逸な内容だと思いますよ

そうだねぇ・・・俺ももう少し噛み砕いて説明したいんだけどね
肝心なのは頭悪くて性格も歪んでる人間にも分かる内容であることだからなぁ
3つの錯誤を分けて「その1」「その2」とかにして編集してみるか、来月辺り

55 :てるてる:2008/02/18(月) 20:08:28 0
其の2

其の1の大前提以外の原因ですね。うん、虐める側の慈愛心(包容力、
想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如ということにも直結です
マジョリティが常という危険性は確かにあります。比率で物事を進行
する難しさです



56 :てるてる:2008/02/18(月) 20:24:29 0
其の3

議題から本文までこれは理由(主観)の話ですね。理由と原因の混同
についてが其の3の内容でしょうか

57 :てるてる:2008/02/18(月) 20:37:53 0
其の4

ここで初めて1〜3よりも突っ込んだ内容になりますね。『虐めに関する
よくある勘違いと正しい見方』タイトルからずれていません。

矯正は必要であるが、それはあくまで経験や知識いわゆる『教える』という
行為であり、これに虐めは含まれないと。
だのに虐めという行為をするのならそれも矯正する必要がありますよ?
かな。

58 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 20:55:53 0
つまり結局いじめる奴が悪いって事だな。

別のスレ立てようぜ
「結局いじめる奴がわるい その15」で
類似スレじゃないから消されないし

59 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 20:57:57 0
どうしたんだよこのスレ
急に物分かりのいい奴しか出てこなくなったじゃん

ああ、アホどもは規制受けてるのかw

まーしかし実際てるてるみたいに頭のいい奴の意見・指摘は参考になる
次バージョンの改訂が忙しくなりそうだなこりゃ

60 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 21:02:26 0
まあどんな理想を説いても強者は弱者を駆逐するしそれが嫌なら弱者は強者より強くなるか強者に媚びるしかないんだけどね

61 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 21:09:41 0
>>59
自称賢い奴らが何言ってもいじめなんて無くなる訳が無いのは解りきっている事だから、いい加減君らと遊ぶのも飽きてきた、それだけの事だろう
そんな事にも気付かない君がちょっと壊れてる。それだけの事だよ

62 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 21:09:47 O
>>54
>> どこに行ってもいじめられるのは、同じ固定観念を持っている人間が比較的多いからじゃないのか?
>間違ってないが、
>>その嫌悪感の原因は、「それを感じる本人の持つ固定観念」にある
>とは何ら矛盾しない
そのに矛盾があるか無いかじゃなくて、
多くの人間が嫌悪感を感じる要素を持つ事がいじめられる原因ではないか?と言っている。

あと、曲解というのは俺に対して?
曲解してるなら先に指摘をしてな。

63 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 21:30:08 O
珍念の訳わからんコピペはいじめられる奴が、自分に都合が良いように書いているだけの言い訳。
相手より仲間が多ければいじめられる事はないし、相手より強ければ負ける事もない。
コミュニケーション力と度胸がないのがいじめの原因。

64 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 21:32:48 0
違う違うw

いじめっ子のいい訳だよ
君の国では加害者ではなく被害者が悪いって事になるのかな?
犯罪ってのは理由があれば正当になるものではないのだよ

65 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 21:34:28 0
> 多くの人間が嫌悪感を感じる要素を持つ事がいじめられる原因ではないか?と言っている。

「多くの」が文頭についてる理由は何?
多数が正しいと思ってる?もしかして

66 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 21:39:53 0
多数が正しいとか正しくないとか正しい訳じゃないとか、阿呆じゃんねw


67 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 21:41:48 0
> 人間が嫌悪感を感じる要素を持つ事がいじめられる原因ではないか?

まぁ仮に上の文にしてみようか
まず「虐める側が、どんな要素に嫌悪感を感じるか」は感じた本人に原因がある
その上「不快感を誰のせいにするか」も本人が決めてる
さらに「虐めるかどうか」も本人が決めてる
これだけ行為者自身が決めてることなのに、何故被害者が原因と言えるんだろうか?

68 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 21:51:32 0
>43を理解してない奴ってのはまず己の感情の原因が分かってないね

69 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 21:53:39 0
実際にはそれらは全て過程の一つ一つにしか過ぎないが、自身が原因だと思う分には論理的に何も問題無いんじゃね?
所詮自身にのみ留まる論理だから。


70 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:06:44 O
>>67
67で言っている決定は本人がしてる。
これはOKだよな。

相手に嫌悪感が無ければ。いじめようと思わない。
これもある。
嫌悪感を持っても、勝てない相手ならいじめようと思わない。
これはOK?


ちなみに62の多く〜の部分はは50の内容と同じだけど、その部分は納得したよね?(62)
やっぱり違うならそれも早めに。

71 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:14:51 O
>>64
仲間もいなければ反抗する度胸も無いのはいじめられっこだろ?
それに原因の話をしてるのになんで善悪の話に変えてんの?
原因だとどうやってもひっくり返せないから?

72 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 22:19:37 0
> 自身が原因だと思う分には論理的に何も問題無いんじゃね?

これ、誰のどこに対する反論?

73 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:20:59 0
>>66
お馬鹿全開発言

74 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 22:21:19 0
> 仲間もいなければ反抗する度胸も無い

これが「いじめの原因」になるとでも?

75 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:22:30 O
>>74
事実

76 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:25:08 0
>>69
言葉に遊ばれている。おそらく誰にも心意が伝わっていない

77 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 22:33:08 0
>75は原因と理由の違いが分かってないらしい

78 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:37:13 0
>>72
反論に聞こえるなら、タダの噛み付きたがり。掲示板なんかで主導権を握りたがっているだけだって事じゃね?

>おそらく誰にも心意が伝わっていない

心意ねえ。まあどうでもいいや。所詮通りすがりだし
伝わらないなら淘汰されるいじめられっこと同様の存在だってだけの事だぁね、俺も。



79 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:43:50 O
>>77
ハイ!今日も出ました。
困ると飛び出すわかってない発言。


80 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:47:38 0
課長】君が遅刻した理由(主観)を聞こうか・・・

私】・・・理由・・・

課長】なるほどぉ、深夜まで2chで書き込みを、で朝起きれなかったと・・・

課長】‘原因’は君の社会人としての意識の問題だな

私】内心・・・「は?馬鹿じゃね?しらねぇよんなもん・・・」
              ↑
            これが原因

81 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 22:48:45 0
> 反論に聞こえるなら、タダの噛み付きたがり

いや単にお前の意図が分からないんだよ

>79

原因と理由の違いが分かってないのは”事実”じゃん

82 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 22:49:14 0
すっぱか!!

wbbc1s05.ezweb.ne.jp

83 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:08:05 O
>>81
70への返答は今日は無し?

84 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 23:10:54 0
> 嫌悪感を持っても、勝てない相手ならいじめようと思わない。
> これはOK?

OK。つか俺に聞いてたのね

85 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:21:21 0
いじめっ子はいじめられっ子より多い
どげんかするならいじめられっ子の方だなオイ

86 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 23:23:51 0
> ちなみに62の多く〜の部分はは50の内容と同じだけど、その部分は納得したよね?(62)

もしかしてこれも俺に聞いてるの?
俺は(62)に聞いてるのかと思ったが
つかお前>67読んでて何を聞いてるの?

87 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 23:26:09 0
> > 嫌悪感を持っても、勝てない相手ならいじめようと思わない。

まさかとは思うが念のため
勝てない相手かどうか、というのは虐めようとした側が決めてる
自分より弱いなら虐める、反抗されないなら虐める、とね
つまり結局「虐める側に虐めの原因がある」ということだ
まさかとは思うが念のため、説明したよ

88 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/18(月) 23:41:07 0
どげんかせないかんのは>85みたいなアホ

89 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:44:30 0
結局いじめっ子の責任転嫁だったわけだ

見苦しいである

90 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:49:24 0
>>88
お前なんでもかんでも絡んでくるな、
よし相手をしてやろう
いじめられっこがいじめられないようにしてやるのは大人の責任だぞ
悪い悪い言うてもなにも解決せんだろうが?

91 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:51:21 O
>>90
大人て関係なくね

92 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:53:48 0
前スレhttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202118634/
観念は具現化するの珍発言の纏め

前スレの>>155
>実際「故意に人を傷つける彼」に原因があるのでしょうが、私だったら苛めたりしません。
>全くもって同意です
に対する観念のコメント
>え?同意なの?だったらお前も原因が「虐める側にある」ということは納得してるの?
『…一体何処をどう読めばそう解釈出来るのでしょうか???』

>>43のリンク先の単語でググれば無限大に出てくる
の意味は
>出た先々で出てくる全部の単語をググれって意味だよ
>つまり理解できるまで無限に勉強しなさい、という意味。
だそうです。
出てくる=勉強しなさい
流石観念専用の日本語です
我々一般人には理解出来ません

>ソース厨が何故こうやって議論から逃げるかというと、>>43を理解できない自分を認めたくないからなんだよね
議論をする相手(>>43を理解している第三者)がいないのに、どうやって議論をしろと言うのでしょうか?

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
ネット上に沢山あると言っていながらいつまで経っても根拠を提示しません

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>12は正しいんだが
>一般相対性理論をアインシュタインが考えた時に、理解者は彼一人だったんだよ
もうこれ以上の珍発言はないでしょう
因みにアインシュタインは根拠も無く自分が正しいと主張しませんでした
観念とは偉い違いです

結論 観念は具現化するは例え誰にも>>43が理解されなくても自分の意見が正しいと思い込む事で自分を慰める可哀相なDQN

93 :少年法により名無し:2008/02/18(月) 23:59:41 0
>>92
昨日ちょっとソース出してくれたよ

950 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/17(日) 23:47:06 0
>946 いじめって一発勝負の博打なのか?w

何故そういう愚問が出てくるのかが説明よろ

>947 > この意見が載ってるソース

>12に書いてある説明では納得できない、ということかね?
一体どこが納得できない?
それとも納得できるが他人の意見を聞きたい、ということかな?

>いじめの原因が複数あるって意見ならググると沢山でてくるが唯一つなんてのは見かけない

多くの人がまだ勘違いしてるからね
確かたまにTVに出る教育評論家で「虐める側に100%原因がある」に近いこと主張してる人がいたけどな
名前が分からんな
義家なんとかっていうヤンキー先生も似たようなこと言ってなかったっけ

94 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 00:02:33 0
>>93
>「虐める側に100%原因がある」『に近い』こと主張してる人がいたけどな
近いだけじゃ意味がない
それに名前すら分からないんじゃ話にもならないw

95 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 00:06:57 O
>>87
そう。

勝てると言う要素がありならやる。
勝てると言う要素がなければやらない。

いじめられっこはコイツなら勝てると言う要素があるからいじめられる。
OK?


96 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 00:07:27 0
>観念は具現化する
>>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw

流石言語障害者であり痴呆症の観念は具現化するです。
勝手に日本語を作らないで下さい。

97 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 00:11:36 O
いじめる側にあるいじめの原因は、意思ではなく行為だよ
行為の原因が意思というだけ
意思とは言っても、それが固定観念だけというわけでもないけどね

いじめられる側にあるいじめの原因は苦痛を得る事、不快感を得る事。
これらの苦痛や不快感の原因が自身にあり、またいじめる側の行為にある。

98 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 00:18:11 O
事物の原因、つまりある一つの事物が成立するための条件を究極的に見れば、決してそれが唯一などという結論は出せない。
何故か
部分的な真理に過ぎないから

99 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 01:02:15 O
お前ら、いじめられても仕方ないよ。
2ちゃんなんかにいるキモニートはいじめられてもしょうがない。
自業自得。

100 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 01:05:18 0
↑お前もなw

101 :チラシ価格を下げろ!:2008/02/19(火) 01:11:01 0
企業の犯罪、不祥事の原因は「目先の利益」追求が原因

今年の流行語大賞にしたいくらいの言葉である
「目先の利益」「損して得取れ」

企業の犯罪、不祥事の原因はほとんどすべてといっていいほど、
「目先の利益」を追求するのが原因だ。

「損して得取れ」という発想をすれば、長い目で見ればおそらく
プラスになると思うのだが…。
売上げ至上主義をいいかげんやめたらどうか?

誰か政治家がポロっと発言してくんねぇかな?

102 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/19(火) 07:35:42 0
>>35
確かに其の通りですが、話を進めることにします。

103 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 07:49:34 0
>>102
進める進める言って、何を進めるんだよ。

104 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 07:56:28 0
>>35
≫何度となく言われている
≫いじめは、いじめる側の意思、行為の成立と
≫いじめられる側の不快感、苦痛を受けることの成立
≫「どちらが欠けても、それはいじめではない」
≫そう規定されている

ひとつの解釈しかないよな、そうなると不快に思われないようにする必要がある。

大体は話が前に進まなくなるところが、そういうところかな

>>101
その理由は貴方が仰られていることを逆手られると無駄なエネルギーになります。
本当に価値が有るものは廻って優遇されます。

105 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 08:02:47 0
>>27
そうだなぁ

ここの流れでは無駄にエネルギーを消耗する奴がいるので、話を前に進めることは無理だな

>>22
そういうことだな。

まず、思い込み、妄想から自分をよくみせることで詐称しているということだな。

しかし、話を前に進めない理由は何?意見を待っているのか?。

106 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/19(火) 08:09:48 0
>>101
B社が、自分を売り込むためにA社と比較したりする売り込みだな

>>102
B社はA社と比較して、こういう風に優れているから自分の製品を買いますか?というような問いかけだな。

>>105
実際、貰ったか貰ってないかは別として量を求めるか質を求めるかだな。

107 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/19(火) 08:18:12 0
苦労してチョコを自分で、わざわざカカオを採取して造って、お店に納品したとする。
それが本当だとしても、相手も同じ様なことをしいる場合はありがたみもなく両成敗になることがあります。
お互いに無駄と思える努力をしていても換金価値は量産工場には及ばないということなどがわかる。
でも、量産工場のほうが断然品質が良く内容もあるということが問題だな。
まごころとか、思いやりという様な精神は存在せず求められていることが違っている。

>>35
≫何度となく言われている
≫いじめは、いじめる側の意思、行為の成立と
≫いじめられる側の不快感、苦痛を受けることの成立
≫「どちらが欠けても、それはいじめではない」
≫そう規定されている

どう思っているかだよな、あーこいつ、この人たちは自分と比べて少しだけ「何か」が違う程度にしか思っていない。 続く

108 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 08:18:55 0
>>22

109 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/19(火) 08:27:04 0
>>35‮‫>>107続き

どう思っているかだよな、あーこいつ、この人たちは自分と比べて少しだけ「何か」が違う程度にしか思っていない。

その少しと「思い込んでいる」違いが、随分大きいことが本当の問題であり話が一向に前へ進まない原因である。

少し違うってのは物的なことではない。 それは精神的なことであることがわかる。

だから、自分と少しだけ違うんだったら実際その違っていることを試行することが、話が前へ進む第一歩である。

その第一歩から、進みだすと大きな違いになることがわかるが、しかし、それを実行ではない時も有る。

自分、自分たちと少し違っているだけの奴が、実行していることを実行しないことがわかる。
それを、周囲から客観的にみると、それが大きな違いになっている。

110 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 08:33:21 0
関西は財政難に陥っているが、それは悪いことを皆が真似ているからだな。

>>109
≫どう思っているかだよな、あーこいつ、この人たちは自分と比べて少しだけ「何か」が違う程度にしか思っていない。

その「何か」が違っている奴は前へ進めているという事だな。

関西の財政難は全員が、そういうことを実行せず楽する方向だけに進んでいるという事だな。

111 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/19(火) 08:41:05 0
>>105
≫まず、思い込み、妄想から自分をよくみせることで詐称しているということだな。

それって、競争原理じゃない「競争原理に負けても足掻いている」というだけだよな。

貰ってないものをもらったというようではおわりだな。

まず前には進まず、エネルギーを浪費するだけだな。

112 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 08:49:36 O
ま、結局の所

出来るもんならいじめをこの世から無くしてみろや(ブッ

って話だ

113 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 09:12:33 O
聞いてるといじめられても何ら対処してねえもんなあ
ホントバカだと思う
いじめが悪いとか言うがもう起きてるんだから対処しないと
できないクズはとっとと失せろや

114 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 09:21:12 0
いじめに対抗する手段と言えば殺害等の犯罪行為しか思い浮かばないがそれでもいいんだよな?
もはや教師は信用できない時代だぞ

115 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 09:51:02 O
いいんじゃね?
自業自得だろ
















それでムショにぶちこまれるのもww

116 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 09:58:51 0
教師とか他人に言うだけでも勇気いるのに
今や学校ぐるみで隠ぺいするのが普通になってきてるからね
それにいじめられる奴が悪いと言ってなにもしないチキンだらけだしね
対抗するといや殺したりする方法しか思いつかない
もう俺には過ぎた話だが・・・なぜかいじめたやつの大抵は人生がうまくいき
逆にいじめられたやつの大抵は人生がうまくいかない不思議
それならそうと派手に制裁を与えてやったほうがいいかもねと
どうせこの先真っ暗なんだろうから・・・

117 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:27:16 0
結局いじめっ子の言い訳だったとさ

118 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:29:05 0
>それならそうと派手に制裁を与えてやったほうがいいかもねと
どうせこの先真っ暗なんだろうから・・・

それが出来ないから何時までもいじめられているんだ、という事に気付かないいじめられっこの不思議


119 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:36:13 0
ふんぞり返ってるところ悪いんだが
このスレに常駐していじめを助長してる奴って
友達いないから来てるんだろ?悔しいんなら遊びに行けよ。

120 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:42:06 0
自己紹介おつ

121 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:43:48 0
↑早速ヒキが連れたぞwwwwバロwwwwww


122 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:47:54 0
120まじきめぇ…
>>121
釣れた、だろ?

123 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:54:42 O
>>120
1分42秒の光速レス
その自己紹介するまでに一体何回リロードしたんだい?ん?
正直に言ってみ?

124 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 11:57:39 0

結局いじめられる奴が馬鹿って事でFAだろ

125 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 12:05:43 0
いじめっ子の言い訳だ

いじめ(犯罪)は正当化できないしね
原因があるからって捕まるわけじゃないし。
どっちが悪いかといったら圧倒的に加害者

被害者を非難する国は少ないんじゃないかな。

126 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 12:10:23 O
いじめっこの言い訳だ〜
と叫びながらも、結局いじめられる現実

127 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 12:33:24 0
と話を変えるいじめっ子

128 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 12:44:00 O
イジメの問題は限界だな。
教師も事務的な仕事が多すぎて、他の事に手が回らない状態。
もはや学校の自治だのとは言ってられない。
イジメは犯罪。警察の介入も仕方無いと思う。

129 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 12:52:15 O
それに踏み切れていないというのもいじめ問題がいつまでも続いている要因になっているかもね

130 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 12:54:36 0
ぶっちゃけいじめ取り締まっても給料が上がるわけでもないし
見てないふりをする教師が多いんだろ

131 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 13:01:24 O
「陰湿」というのは、いじめのあり方の一つの特徴でもあるから、どうしても第3者からの見極めというのも限界がある。いじめられる側が自ら、対応しなくてはならないという問題もあるし、そう仕向けねばならないという社会に問われる問題もある

132 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 13:10:20 0
いじめる奴が全部悪い!いじめられる方にも原因があるなんて許せない詭弁だ!


とかよく聞くけど、これって結局は思考停止だよな。
俺はいじめられる奴にも原因はあると思うよ。
弱そうとか言動がキモイとか。
そりゃあ理不尽な理由なんだろうけど、やっぱり原因は存在するんだよ。
そういう事を直視せずに、「いじめる奴が全部悪い。いじめられっ子は何も
悪くない。」って言ってるだけじゃ何の解決にもならんし、いじめは無くなら
ないと思う。

133 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 13:36:03 O
>>132
それぞれの立場に応じて、考えねばならない事があるのは事実。
虐める側、虐められる側、親、教師、社会。それぞれに問題点の可能性はある。
しかし、物事をどうとらえるかという、基本的な道徳・倫理が腐敗してはイケない。
きちんとした軸を持つ事は大前提。

イジメは犯罪の複合体である。

134 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 14:07:10 0
原因があるから悪い

それは違う

どんな理由があってもいじめてはいけない

これは人間の常識

135 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 14:56:14 O
だから

原因はどちらにもある。
悪いのは双方とも双方の行為において100%悪い。どちらの100%がより悪いかと言えば、それはいじめる方。

って事で決着済

ホントアスペは、決着済のことに無駄に食い下がるねぇ 藁

136 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 15:08:30 0
両方悪いとしても捕まるのはいじめっ子だけだろうがな

「いじめられた奴も悪いですね^^だからあなたも逮捕です」
なんて言う警察官はいない。

137 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 15:14:09 O
当たり前
この世で「悪い」と言われる事全てに警官が首を突っ込んでいたら、警官が何人居ても足りないからなw

138 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 15:16:53 0
加害者が逮捕されるのは当然だけど被害者が逮捕されるのはおかしいだろ





常識的に考えて・・・・

139 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 15:27:30 0
アスペがどうとかの話じゃないだろw
イジメなんて結局のところ生存競争みたいなもんだからな。
強弱の話。
犯罪は取り締まるのみ。

140 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 15:29:52 O
当たり前
2-1=1だからな。
逮捕され裁かれるのは1であって2ではないわな。
常識的に考えて。

141 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 15:54:36 O
結局、いじめる側に100%原因がある、というのは嘘であり、真実でもある。

142 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 16:51:00 0
「いじめっ子が悪い、俺に原因はねえ」
正しいかどうかは別にして、
いじめられっこの考え方がこれじゃあなかなかいじめは無くならんよ


143 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 17:04:41 0
↑誰もんなこと言っとらんよ;

144 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 17:08:54 0
一名そう言って人の話を聞かん人がいるんだよ

145 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/19(火) 17:27:58 0
>>105
≫まず、思い込み、妄想から自分をよくみせることで詐称しているということだな。

それって、競争原理じゃない「競争原理に負けても足掻いている」というだけだよな。

貰ってないものをもらったというようではおわりだな。

まず前には進まず、エネルギーを浪費するだけだな。

146 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 17:45:25 0
あいつがうざかったからいじめた
あいつがうざかったから殺した

原因は被害者にもあります。
DQNの癇に障るような事をしたのでしょう。
しかし悪いとはおもいませんがね。

いじめは正当化できないので、圧倒的にいじめっ子が悪いということでしょう。

END

147 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 17:50:48 0
うわ。57もある

148 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 17:51:22 0
せめて無駄にコピペを繰り返す真性だけは規制し続けてくれればいいのに

149 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 17:55:09 0
>>148
アスペといわれて気分悪いかい?。

>>147
>>146≫いじめは正当化できないので、圧倒的にいじめっ子が悪いということでしょう。

日本語じゃない。

150 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 17:55:57 0
>>109
そう話が前に進まない原因は自分の要式通りでないと反抗するという
アダルトチルドレンのもとである親に原因が有る。

その概略として、要式すなわちパターンがあって、自分が気に入らない要式に反発する。

>>145
反発すればするほど良い意味でファジーだった事柄が、悪い意味でのファジーになる。

それことが、前に進まない本当の原因である。

151 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 18:32:29 0
一般人の俺から見ても・・・やっぱ虐め子が悪いな
いじめて逮捕される人もいるくらいだし

152 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 18:33:47 0
>>148
掛け合ってるのも真性アスペだから丁度良い、って事だろう。

153 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/19(火) 18:43:12 0
>>152
アスペは>>148だけだな。

154 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/19(火) 18:43:57 0
>>151
ま、意見を丸呑みにしろとはいわないが、アスペが絡んでくるには理由が有る。

155 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/19(火) 18:44:34 0
詳しくはhttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/82-にて。

156 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 18:53:23 0
>>155
更新完了

157 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 19:01:58 0
> アスペといわれて気分悪いかい?。

いや全然。俺を理解できないアホが妄想で言ってるだけだし

> いじめて逮捕される人もいるくらいだし

いじめそのもので逮捕されることはないとオモ
いじめを超えた犯罪をしちゃってるから逮捕されてるんだとオモ

>152>153

アスペアスペ必死だな
相手を理解できないとすぐ、アスペだの基地外だのと逃げるのは精神的に子供である証拠
因みにかつて「私はアスペですが、論理的には理解できます」と言ってたコテもいた
一口にアスペルガー症候群といっても症状は個人差があるから、理解度も違うんだろうけどね
だから>43を理解できないアホはアスペ以下もといアスペ未満、ということだ

158 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 19:04:01 0
観念(あこがれ)という奴が、絡んでいるところを監察させていただいた結果を述べる。

ニート(ひきこもり)は常に不安で、ずっと2chなどにしがみついているということだな。

不安感から誰かに絡むことで、「自分の存在を確かめている」にすぎない。

そういうことをする必要はないが、不安感から人に絡み自分の存在を確かめるというにとがわかる。

図々しさ、狡賢さ、>>157、ステレオタイプ、嘘つき(貰ってない物まで貰ったというなど)、ニート、ひきこもり

これらは不安感すなわちコンプレックス、アダルトチルドレン、ストレスの結晶であることがわかる。

159 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:12:54 O
>>157
いや、アスペである事を全員理解してるだろ?


160 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 19:36:43 0
>>157
≫俺を理解できないアホが妄想で言ってる

その精神構造が、典型的な無間ループの起因でありアスペルガーである。
アダルトチルダレン、反発心は自分の要式に合わないものはきりすてる。

>>159
≫いや、お前はアスペである事を全員理解してるんすけど。
してる。

161 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 19:41:00 0
>>157
俺はおまえを虐待リンチしたくはない。

ペットは大好きだが、ペットはおまえの様に文句を言わない。

≫理解できないアホはアスペ以下もといアスペ未満、ということだ

そういうことだ

162 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 19:41:06 0
>158

ボマイラオシオキ神ね
自ら神を名乗る人ってのは実際檻の中に多いんだが

>159

それは「全員理解してたらいいな」というお前の希望的観測に過ぎない
何故個人の主観を客観化したがるか、内省しなさい

163 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/19(火) 19:44:04 0
161 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 19:41:00 0
>>157
俺はおまえを虐待リンチしたくはない。

ペットは大好きだが、ペットはおまえの様に文句を言わない。

≫理解できないアホはアスペ以下もといアスペ未満、ということだ

そういうことだ


164 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/19(火) 19:46:53 0
>>162
そうやって足掻いても無駄だな。

おまえ程度では>>157にはこたえられない。

165 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/19(火) 19:47:50 0
訂正

>>162
そうやって足掻いても無駄だな。

おまえ程度では>>161にはこたえられない。

話題をそれして逃げる姿が、おまえなのさ。

166 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:48:31 O
>>162
俺を理解していない、理解している、というのも個人的主観だよ
何故個人の主観を客観化したがるか、内省しなさい


167 :ζℵℑ鳳凰ℑℵζ ◆MAJOUSOou. :2008/02/19(火) 19:50:23 0
>>164-165
そいつにタイプするのがめんどうかもわからないがちゃんとしてやれよ。

>>162(観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA (あこがれというコテと同一人物))は足掻いて

逃げるということだな。

168 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:52:14 0
>>162
チョコもこうやって沢山もらったのか?。

169 :ζℵℑ鳳凰ℑℵζ ◆MAJOUSOou. :2008/02/19(火) 19:54:16 0
>>166
某は自分の立場が逆になると弱いんだな。

170 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:55:31 0
161 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 19:41:00 0
>>157
俺はおまえを虐待リンチしたくはない。

ペットは大好きだが、ペットはおまえの様に文句を言わない。

≫理解できないアホはアスペ以下もといアスペ未満、ということだ

そういうことだ

171 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:56:12 0
158 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 19:04:01 0
観念(あこがれ)という奴が、絡んでいるところを監察させていただいた結果を述べる。

ニート(ひきこもり)は常に不安で、ずっと2chなどにしがみついているということだな。

不安感から誰かに絡むことで、「自分の存在を確かめている」にすぎない。

そういうことをする必要はないが、不安感から人に絡み自分の存在を確かめるというにとがわかる。

図々しさ、狡賢さ、>>157、ステレオタイプ、嘘つき(貰ってない物まで貰ったというなど)、ニート、ひきこもり

これらは不安感すなわちコンプレックス、アダルトチルドレン、ストレスの結晶であることがわかる。

172 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 19:57:19 0
> 俺を理解していない、理解している、というのも個人的主観だよ

いや実際理解してないじゃん
してるというなら証明してみ

173 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:57:25 0
149 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 17:55:09 0
>>148
アスペといわれて気分悪いかい?。

174 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:59:04 0
>>172
だからアスペって思われるだけだぞ。

175 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:00:15 0
>>172
もしかして、それではなしをそらしたつもりなのかい?

176 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:01:56 0
>>172
おまえはそうやってねちねちと絡み自分を図々しく確認している。
     ↓
171 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:56:12 0
158 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 19:04:01 0
観念(あこがれ)という奴が、絡んでいるところを監察させていただいた結果を述べる。

ニート(ひきこもり)は常に不安で、ずっと2chなどにしがみついているということだな。

不安感から誰かに絡むことで、「自分の存在を確かめている」にすぎない。

そういうことをする必要はないが、不安感から人に絡み自分の存在を確かめるというにとがわかる。

図々しさ、狡賢さ、>>157、ステレオタイプ、嘘つき(貰ってない物まで貰ったというなど)、ニート、ひきこもり

これらは不安感すなわちコンプレックス、アダルトチルドレン、ストレスの結晶であることがわかる。

177 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:03:01 0
155 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/19(火) 18:44:34 0
詳しくはhttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/82-にて。

178 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:05:36 0
>>172
おまえそんなことばかり考えていると頭おかしくなるぞ。

屁理屈とか、しょうもない言い返しの度を過ぎている。

179 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 20:07:07 0
>>172
だからそういうおまえは社会から理解されないんだよ。

180 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 20:12:16 0
>174-179

引用符が全部同じw
オシオキ以外は誰がいるの?
コテつけたら相手してやるよ
議論する勇気がないなら、ずっと名無しで喚いてなさい

181 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:14:50 0
>>180
>コテつけたら相手してやるよ
他は知らんが相手なんてして欲しくない
お前がいると話が進まん、むしろ消えろと思っている

182 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/19(火) 20:15:24 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203147836/45
>>180
おまえは自分を確認するために先々立てすぎなんだよ。

同時に次々スレにくだらん図々しいニート文体ならべてどうするつもりだアスペよ

足掻いても無駄だ。

183 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/19(火) 20:16:52 0
≫お前がいると話が進まん、むしろ消えろと思っている

なれあっている訳ではないが、残念ながら其の通りだ。

184 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:20:08 0
>>180
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203147836/46

185 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:22:36 0
>>180
>コテつけたら相手してやるよ

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202954943/184

186 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:23:21 0
176 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:01:56 0
>>172
おまえはそうやってねちねちと絡み自分を図々しく確認している。
     ↓
171 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 19:56:12 0
158 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 19:04:01 0
観念(あこがれ)という奴が、絡んでいるところを監察させていただいた結果を述べる。

ニート(ひきこもり)は常に不安で、ずっと2chなどにしがみついているということだな。

不安感から誰かに絡むことで、「自分の存在を確かめている」にすぎない。

そういうことをする必要はないが、不安感から人に絡み自分の存在を確かめるというにとがわかる。

図々しさ、狡賢さ、>>157、ステレオタイプ、嘘つき(貰ってない物まで貰ったというなど)、ニート、ひきこもり

これらは不安感すなわちコンプレックス、アダルトチルドレン、ストレスの結晶であることがわかる。

187 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:24:16 0
167 :ζℵℑ鳳凰ℑℵζ ◆MAJOUSOou. :2008/02/19(火) 19:50:23 0
>>164-165
そいつにタイプするのがめんどうかもわからないがちゃんとしてやれよ。

>>162(観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA (あこがれというコテと同一人物))は足掻いて

逃げるということだな。

188 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:24:53 0
161 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 19:41:00 0
>>157
俺はおまえを虐待リンチしたくはない。

ペットは大好きだが、ペットはおまえの様に文句を言わない。

≫理解できないアホはアスペ以下もといアスペ未満、ということだ

そういうことだ

189 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:25:23 0
160 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/19(火) 19:36:43 0
>>157
≫俺を理解できないアホが妄想で言ってる

その精神構造が、典型的な無間ループの起因でありアスペルガーである。
アダルトチルダレン、反発心は自分の要式に合わないものはきりすてる。

>>159
≫いや、お前はアスペである事を全員理解してるんすけど。
してる。

190 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 20:28:32 0
ここまでいわれてもわからんということはほどカラダがたきてんだろうなアタマも。

191 :◆FALCONPczg :2008/02/19(火) 20:32:58 0
>>181
話を前に進めると奴は割り込んできて、意味不明なニートの言い合いにしようとする。

そういう奴は社会を否定しているゆえ、社会から存在否定されることを意味する。

論理的にいうと無理にあることないこと揚げ足でもないことを無理に揚げ足と思い込んで

それを定義にして話を薦めようとする。

しかも、メアドを掲示板に晒して女の子から連絡が来るというスケベさがあることがわかる。

一体何なのか、あれは。

192 :怖魔鬼羅阿 ◆WAwWWW1sT2 :2008/02/19(火) 20:36:34 0






                     >>22





193 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 21:03:05 0
また逃げたな。

194 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 21:03:22 0
> お前がいると話が進まん

話は進めなくていいんだよ
>43で結論出てるんだから
あとは最後まで>43を理解できない魑魅魍魎が互いに傷を舐め合うのが常套

195 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/19(火) 21:07:39 0
>>194
興奮してんのか?。

196 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/19(火) 21:08:45 0
>>191にこたえられない奴。

話をそらすことしかできない奴。

197 :卍魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/19(火) 21:10:13 0
しょうがね-なちょっと強烈なの召還するか

198 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 21:11:02 0
呼んだか?w

199 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 21:11:35 0
呼んでないかWW

200 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 21:12:07 0



               >>22




201 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 21:12:14 O
過去にいじめを受けて今だに悔しさが消えない人間にとってはいじめる相手を叩ければ良い。
なので、いじめられる原因を見つけていじめを回避する事には興味が無い。

これからいじめを克服しようとする人間にとっては自分にある原因の追求は良い改善材料になるが、
そうでない人間にとっては過去の失敗を指摘されるだけなので不快になる。

202 :GoldenResponseCollection ◆MUGENMXQLY :2008/02/19(火) 21:20:01 0
>>201
掲載させていただきました。
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1177597663/21

203 :ダイジェスト ◆MUGENMXQLY :2008/02/19(火) 21:24:35 0
2 :囗 ◆np/.YaMaTo :07/06/29 00:02:43
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1176025462/58 :少年法により名無し:2007/06/19(火) 15:28:02 0
人それぞれ、「在るべき状態」は異なるのに、
価値観の押し付けによって、現実と乖離した理想像を抱かされて、
それに到達できず、苦しんで、破滅する人が多い。
一方、価値観に見合った行動を取り、「健全」に生きる人間は、
視点を変えれば、理想の傀儡だ。
積極的思考力を奪われた病的存在。

204 :ダイジェスト ◆MUGENMXQLY :2008/02/19(火) 21:25:46 0
8 :■ ◆np/.YaMaTo :07/08/02 00:34:39
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1176025462/482 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 10:46:13 0
適当に流し。

由来、人間というものは、自分の姿が見えないので
得てして他人の心の中に理想の姿を持ちやすい。

概ね大きな誤りの底には高慢があるものである。

轢かれる危険が最も多いのは、ちょうど一つの車を避けた時である。

道徳的現象なるものは存在しない。
あるのはただ、現象の道徳的解釈である。

人は、説明のついた明瞭な事柄よりも、
説明のつかない不明瞭な事柄をいっそう重要にうけとる。

205 :ダイジェスト ◆FALCONPczg :2008/02/19(火) 21:26:32 0
9 :隼 ★ :07/08/30 00:18:18
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1176547535/631 :少年法により名無し:2007/08/28(火) 15:43:23 0
積極的に弱いものいじめをする人間、それに抵抗を感じないどころか楽しく感じる
人間というのは、もともと人間関係、抱いている世界観でそれが常識となっている場合が多い。

いちばん多いのが家庭内において親からの理不尽なしつけと称した体罰をうけたり、
あるいは育児放棄され愛情をほとんど全く注がれなかったなど、彼らがすでに幼少期より
家庭内等における被害者になっている場合。つまりもともとはいじめられる側で、
やられたことを弱者へ向けてやりかえしているわけだ。
いじめの程度も被害者としての程度に比例するが、先生がいじめに加担して歯止めが緩む、
もっと悪い奴と結託して暴走するなどの他の要素が次々にくわわると、
いとも簡単に重大な事態に発展する。重大事件ではたいがい複合的要因が見つかっている。
(もちろんそうした体験者が全員いじめに走るわけではなく、
自傷行為や薬などに向かうケースもあるし、逆に指導者や友人に恵まれるなどして、
それをきっかけに自立的に立ち直るケースも多い。いずれにしても人生において
自己を肯定し大切にする安心感を得られていない段階では、破壊的行為に走りやすい)

もともと誰かを思いやったり、相手の立場になって考え行動するなどということを
自分自身がしてもらってきていないから、その常識がないし、 やろうとも特に思わない。
むしろ弱者には自分がされてきたこと以上の苦しみを与え、そのことで無意識のうちに
自分の人生に起きたことを正当化し、自らいじめている者よりはマシなものにしようとする。

つまり、弱い奴はやられて当然だろ、これが現実だ、お前らも苦しめ、俺らだって
やられてきてんだ、こんなもんじゃないぜ、というのが行動原理。
かつて自分がされてきたように些細な理由をみつけだして、あるいはあからさまに、
いらいらしているからという理由だけで、溜め込んだ憎悪を弱者に向けて思う存分叩き付ける
という虐待行動を執拗に続ける。閉鎖的でいじめに対して防止策をもたない学校環境は、
まさにそうした行為をするに実に適していると言える。

206 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/19(火) 21:28:50 0
1 :大和 ◆np/.YaMaTo :07/04/26 23:27:43
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1174618882/173 名前:少年法により名無し :2007/04/25(水) 10:18:19 O
人間は能動的に他人を支えるなど、まず不可能
「支えられてた」などの相手の気持ちが発生した時に初めて証明される物だと思われる
「他人を救う」なども同等
個人の力は微力過ぎるから人生を掛けて1人の人生を幸せに過ごせたと思わせれれば凄い事
善意とは押し付けるものでも無いし相手に求める物でも無いし、善意に対しての礼を求める物でも無い
だが礼の気持ちはいつでも忘れてはいけない
善意とは人間の最高のエゴでは無いかと思う
笑顔が返ってくれば最高じゃないかね

長く成ったが要は自分の人生は自分のもの
幸せに成りたいなら必死に成れ
その為に、大きな物を掴み取る為に小さな問題から解決していけ
悪化はあっても時間じゃ何も解決せんよ

単なる我が人生論である

207 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 21:32:44 O
>>202
それ何?
初めて見た。

208 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/19(火) 22:04:44 0
>>207
魁(さきがけ) ここが雪崩れ津波など激しくなると重要な発言、貴重な発言

名言などは状況によって、ここへサルベージされています。

都合が悪い書き込みをされるとスレを埋め立てるコテ(観念、あこがれ)などの対策という意味でも有効です。

209 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 22:29:31 0
> 都合が悪い書き込みをされるとスレを埋め立てる

どっちがw

210 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 22:32:31 0
都合の悪い事なんぞな〜んもありゃせん
結論>43に納得できないアホが埋めてるだけじゃん
必死扱いて無意味なコピペして相手をアスペと称して逃げ回ることしか能のない連中が

211 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:03:16 O
いじめられる人間に共通した要素があり、それがいじめられる原因。
いじめられる人間のタイプが完全なランダムでない限り、いじめられる人間に原因が無いとは言えない。


212 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 23:07:48 0
「虐めたくなる理由」を「虐められる原因」にすり替える
そうすると、>211のような結論に達する
前者は主観で後者は客観だ
これはよくある錯誤「主観の客観化」の典型例

まずは理由と原因の区別をつけなさい
次に主観と客観の区別をつけなさい
そうすれば、>43が多少は理解できるようになる

213 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 23:10:30 0
いじめる人間に共通した要素があり、それがいじめる原因

これが正しい

214 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:22:20 O
>>212
共通した要素があるからいじめられる。これが現実。
お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。


215 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:26:23 0
で?





結局いじめっ子が悪いという事だろ?
どんな原因があったとしてもねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

216 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:37:13 0
>>212
共通した要素があるからいじめられる。これが現実。
お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

217 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:41:44 0



               >>22




218 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/19(火) 23:46:30 0
>>211
≫お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

あいつが、ニートのままで、どこまでしがみつくかだな。

219 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:46:32 O
>>213
いじめられる人間の共通点がある事の説明になってない。
論外。

220 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:47:08 0
>>213
いじめられる人間の共通点がある事の説明になってない。
論外。

221 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2008/02/19(火) 23:50:50 0
>>220
あいつは行き成り飛び出す奴と一緒で、発作的。

222 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:51:38 0
「虐めたくなる理由」を「虐められる原因」にすり替える
まずは理由と原因の区別をつけなさい


223 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:53:24 0
>>212
共通した要素があるからいじめられる。これが現実。
お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

224 :怖魔鬼羅阿 ◆WAwWWW1sT2 :2008/02/19(火) 23:54:51 0
>>215 = 観念(あこがれ)。

225 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:55:38 0
>>211
≫お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

あいつが、ニートのままで、どこまでしがみつくかだな。

226 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/19(火) 23:56:59 0
> 共通した要素があるからいじめられる。これが現実。

いやお前の妄想だよ。現実から目を逸らすためのね

>214>216
繰り返しても馬鹿アピールにしかならんのに

> いじめられる人間の共通点がある事の説明になってない。

説明云々以前に、「ない」から
あるのは「虐める人間の共通点」だよ
内省できないお前には分からないだろうけど

>219>220
そんなに俺に相手して欲しいの?

227 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:59:25 0
>>226
≫そんなに俺に相手して欲しいの?

餓鬼はもう寝ろ。

228 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:00:26 0
>>226
≫内省できないお前には分からないだろうけど

自分を確認するという作業は悪いことではないが、おまえはたちが悪い。

229 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/20(水) 00:02:04 0
>>226
≫繰り返しても馬鹿アピールにしかならんのに

おまえにとっては致命的な発言だから維持でもひっくり返したいわな。

230 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/20(水) 00:02:56 0
訂正

>>226
≫繰り返しても馬鹿アピールにしかならんのに

おまえにとっては致命的な発言だから意地でもひっくり返したいわな。

231 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/20(水) 00:04:37 0
>>226
≫いやお前の妄想だよ。現実から目を逸らすためのね

チョコの件はどうなったんだ。‮‫>>22参照

232 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:07:18 0
>>220
あいつは行き成り飛び出す奴と一緒で、発作的。

233 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:07:39 0
>>226
≫内省できないお前には分からないだろうけど

自分を確認するという作業は悪いことではないが、おまえはたちが悪い。

234 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/20(水) 00:08:40 0
>>226
≫そんなに俺に相手して欲しいの?

餓鬼はチョコでも貰ってもう寝ろ。

235 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:09:12 0
>>211
≫お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

あいつが、ニートのままで、どこまでしがみつくかだな。

236 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:11:18 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202630391/28 :少年法により名無し:2008/02/19(火) 23:57:31 0
>>27
≫お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

あいつが、ニートのままで、どこまでしがみつくかだな。


29 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 00:05:15 0
> あいつが、ニートのままで、どこまでしがみつくかだな。

それよりお前がどこまでこの↑妄想にしがみつくのかだよ


30 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:10:01 0
>>29
アスペそのもの。

237 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:11:22 O
自分の考えにそぐわなければ即「理解できてない」と切って捨てる方ですから。

では理解し合えない原因は、と聞けばそれを「相手の観念」にのみ解消させて、「自分自身の理論的な未熟さ」は、理解し合えない原因とはならない。
こう言うわけだ

238 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:12:32 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1200738766/317
いじめの定義には、それが「継続的」に行われるということも、条件に含まれている。
いじめる側が継続的に行為に及び、且つ、いじめられる側もまた苦痛を受け続ける、ということ。いじめる側の行為に対する抑止が求められるが、同時にいじめられる側の苦痛に対しての抑止も求められる。
苦痛を停止させるには、いじめる側の行為に対して抑止が働けばいい。
「だがそれだけではない」行為が停止したところで苦痛が解消されるとは限らない
どうしても、いじめられる側自身にも、一定の能力が求められる

239 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:13:26 O
原因というものは唯一などという考えは、あらゆる意味で真実の理解を阻害する

240 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:21:15 O
>>226
力が弱く反抗できない。
→いじめられる。

仲間がいない。
→孤立する。

とりあえず、2つ見つかったな。

反論は?

241 :矛幻 ◆MUGENmOAHM :2008/02/20(水) 00:24:33 0
えねるぎーホきュウしょか?

242 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:25:09 0
>>240
ソレデ?

まさかだからいじめられる奴が悪いとでも言うのかな携帯厨君

243 :矛幻 ◆MUGENmOAHM :2008/02/20(水) 00:25:25 0
書けるか?

244 :怖魔鬼羅阿 ◆WAwWWW1sT2 :2008/02/20(水) 00:26:53 0
>>242
ばっかどらがき、今は携帯でも通信速度速いしキーボードも連動するんだよ

ニートは働いてないから買えないか。

245 :怖魔鬼羅阿 ◆WAwWWW1sT2 :2008/02/20(水) 00:27:35 0
>>242=観念(あこがれ)

246 :矛幻 ◆MUGENmOAHM :2008/02/20(水) 00:28:25 0
>>242
あんちゃんホンマしばくで。

247 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/02/20(水) 00:37:14 0
>>235-237
よくわかりますよ。

詳しくは説明できませんが、確かにそういうことですね、それは経験しなければ

普通ではわかることではありませんし、客観的に「傍から第三者として」みていると
よくわかることですね。

繰り返しますから、パターン通りにしかなりませんので。

248 :戊魔威羅 ℑ 御仕置 ℵ 神 ◆boinfr7VVw :2008/02/20(水) 00:41:05 0
>>240
それはおいておきましょう、そこに。

>>237
被害者意識は自分が不幸だと思っているから本当に不幸になるんですよ。

その不幸は自分だけでは嫌なんでよ。

だから、不幸じゃない人間を不幸にしてしまうのですよ。

そういう奴はパターンが決まっていて、必ず誰かを次々と陥れていますよ。

そうさせない為にも手口を次やられる奴へ先に教えてあげることが必要ですね。

249 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/20(水) 00:42:31 0
言葉じゃないんだよな。

250 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2008/02/20(水) 00:45:37 0
http://209.85.175.104/search?q=cache:fz0dwlBJO6UJ:tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1196003060/616-715+%E7%AC%91%E6%AD%A2+%E2%97%86WWWTRICFRM&hl=ja&ct=clnk&cd=1
いじめられていると主張する奴は何もしていないからいじめられることもないと言う事はわかる。

だが、そういう奴が動くとまわりに迷惑をかけることもわかっている。

しかし、いじめられる奴は自分がまわりに何らかの迷惑をかけていることに気がついていない

追い詰められると、いままでそんなことなかったと平気でうそをつく

その嘘がばれ、見破られると責任転嫁しようとする。

いじめられる奴すなわちいじめる奴は責任転嫁ができるようなところに位置する。

251 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:46:50 0
>>242
あんちゃんホンマしばくで。

252 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:47:31 0
>>226
力が弱く反抗できない。
→いじめられる。

仲間がいない。
→孤立する。

とりあえず、2つ見つかったな。

反論は?

253 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:47:55 0
なぜか一気に糞コテが増えたな。

結局加害者が悪いという事でFA

254 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:47:59 0
>>226
≫内省できないお前には分からないだろうけど

自分を確認するという作業は悪いことではないが、おまえはたちが悪い。

255 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:48:52 0

>>「虐めたくなる理由」を「虐められる原因」にすり替える
>>まずは理由と原因の区別をつけなさい



256 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/20(水) 00:54:06 0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <ftp://さてチョコの残りでも喰うかな
    | |          `-;-′         |  |     |  
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/ 

257 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:55:58 0
餓鬼き糞でも食って寝ろ

258 :概念 ◆GAINENZdAQ :2008/02/20(水) 01:17:49 0
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <ftp://さてチョコの残りでも喰うかな
    | |          `-;-′         |  |     |  
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________

259 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 09:27:29 0
まあ、どんなに理想描いたって、弱者が淘汰され、限られた強者だけで構成された世界にでもならない限り、結局は戯言な訳よ、現実問題。


260 :みにににN:2008/02/20(水) 09:55:33 0
いじめるやつの唯一の生きがいは
いじめることだよな。
ただで快感味わさせてもらってんだから
金払えよカス!!!
傷つける代償に何か
しねーと臆病者だな。

261 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 10:13:53 0
いじめる奴の唯一の生甲斐はいじめる事、って、幾らなんでもそれはいじめられっこの自惚れに過ぎるでしょうw

262 :みにににN:2008/02/20(水) 10:15:25 0
いじめる奴の唯一の生甲斐はいじめる事、って、幾らなんでもそれはいじめられっこの自惚れに過ぎるでしょうw

↑じゃあ、何でいじめるの?
そうやって逃げるのが臆病だと言ってるけど?

263 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 12:51:37 O
>>262
残念ながらいじめごときに生きがいも罪悪感も感じない。


264 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 13:13:21 0
いじめっ子ってプライドがないんだろうな

集団でいじめていい気になる
弱い奴をいじめていい気になってる

馬鹿としかいえないな

最近はズボンを脱がすいじめが流行ってるみたいだし・・・・
いじめっ子って同性愛者が多いんじゃないかと思う。

265 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 13:23:18 0
>>264
一対一のいじめも結構あるよ

266 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 13:26:37 0
自分より強い奴をいじめている奴は見たことないがな
あったとしても卑怯者に変わりなさそうだが。

267 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 13:40:04 O
国語、算数、理科、いじめ

268 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 13:40:28 0
>>266
強いものをいじめる?
そりゃあ気の強い奴、腕力のある奴はなかなかいじめられないなあ
攻撃すると反撃されちゃうから結局ケンカになるよ
つまりいじめっ子は弱い奴を選んで攻撃するとは限らない
反撃するか黙って攻撃を受け続けるか、それを決めるのは被害者の方だからねえ

269 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 13:42:36 O
ネットでのいじめ(裏サイト)では今までいじめにあってたタイプの人間が加害者となっている場合が多いみたいだけど、
そういう奴が一番陰湿

270 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 13:43:22 O
いじめることで彼らは何を埋めようとしているのか

271 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 14:57:33 0
>>268
結局いじめる奴が悪いんだね

272 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 15:38:16 O
世の中には善悪に関係無く予想外な事が発生します。
あきらめずに自力で対処出来るようにしましょう。

273 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 16:31:00 0
>>271
善悪の話なんてしてねえし
いじめにするかケンカにするかは被害者が決めてるって事を言ってんの

274 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 16:32:26 0
>>271
善悪の話なんてしてねえし
いじめにするかケンカにするかは被害者が決めてるって事を言ってんの

275 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 16:38:34 0
>>258
あんちゃんホンマしばくで。

276 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 16:55:51 0
>>273
>いじめにするかケンカにするかは被害者が決めてるって事を言ってんの
何でこういう基地外発言する奴ばっかなんだ… 苛めと喧嘩の区別も付かないのか…

277 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:04:28 0
>>276
ほう、いじめとケンカの違いに反撃の有無は関係ないっていうのかよ
それじゃあお前のいういじめとケンカの違いって何よ?


278 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:08:16 0
多重人格はいじめられるw
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3491484

279 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:10:18 O
>>262
馬鹿だな。生き甲斐であるかもしれない。でも唯一であり、自分に全て注がれている、なんて、キチガイの思い込み以外の何物でもない。
純愛物語か?w

いじめによって、そこまで思考回路や精神が壊された君には同情する。

280 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:35:04 0
>>277
>いじめとケンカの違いに反撃の有無は関係ないっていうのかよ
根本的に苛めと喧嘩の区別が付いてねーじゃねーかよw

苛め=抵抗出来ない、若しくは身体的や精神的に抵抗出来ない状態の者(被害者)を『一方的に』肉体的或いは精神的な苦痛を与える事
喧嘩=個人レベルで双方の意見或いは腕力を用いた、本人の主張を正当化する為の行為

簡単に言えば、苛めは被害者と加害者がいて、喧嘩には加害者も被害者もいないって事だ。
勿論、障害罪に問われるケースは別。

ウィキでも読んで勉強しな。

281 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:38:54 0
ちょっと言葉が抜けた
苛め=拘束等をされ抵抗出来ない、若しくは(ry

282 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:43:20 0
反撃出来なければ苛めであり、反撃出来れば苛めにならない。

283 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:46:02 0
>>280
>抵抗出来ない、若しくは身体的や精神的に抵抗出来ない状態の者(被害者)
アホか抵抗できないってなんだよw
お前はいじめの被害者を障害者限定にでもしたいのかwまあ障害者でも何らかの反撃は行えるがな
もうちょっと考えて書き込めよwww

284 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:50:15 O
>>283
お前がもうちょっと考えて書き込めw
抵抗出来る場合のケースしか想定してないだろwww
苛めってのは大抵相手が抵抗出来ないのを想定してやるもんなんだよ
反撃されると思って苛める奴なんてまず居ないってのw

285 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:53:46 O
更に言えば、抵抗した為に更に陰湿な苛めに遭う可能性もあり、抵抗すれば苛めが解決するなんて事は殆どあり得ない。


286 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 17:54:53 0
>>284
だ・か・ら
抵抗できない場合のケースってなによ?
ほとんどの人間は両手両足自由に動くんだぞwんでもって言葉ってやつも持っている
何の抵抗も出来ないなんて特殊なケースでいじめを語るんじゃないよw

287 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:01:10 O
>>286
>抵抗できない場合のケースってなによ?
例えば、机の上に花を置かれたり、上履きを無くされたりしたらどうだ?
誰がやったか分かるのか?

ほとんどの人間は両手両足自由に動くんだぞwんでもって言葉ってやつも持っている
>>285

>何の抵抗も出来ないなんて特殊なケースでいじめを語るんじゃないよw
じゃ、言い方を換えれば抵抗すると余計苛めがエスカレートする。
これも特殊かい?w
少なくても、俺はこういうケースの苛めしか殆ど見た事がないがな。
勿論糞コテの誰かみたいにこれだけだとは言わないが。

288 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:10:12 O
>>269
いじめの報復はいじめじゃないよ。
いじめはいじめる奴が悪いんだから。

289 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:14:04 0
>>286は一昔前の考え方だな。
今のいじめの陰湿さは半端じゃないよ。

290 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:14:56 O
イジメルヤツハヒガイシャニコロサレテモジゴウジトク

291 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:18:36 O
結論 いじめる奴が悪い

292 :みにににN:2008/02/20(水) 18:22:54 0
263 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 12:51:37 O
>>262
残念ながらいじめごときに生きがいも罪悪感も感じない。


↑じゃあ、いじめんなカス!!!!!
二度とすんなよ!!!!!!!!!!!!
いじめたら臆病者だかなら!!!!!!!!!!!

293 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:26:03 0
>>287
>例えば、机の上に花を置かれたり、上履きを無くされたりしたらどうだ?
>誰がやったか分かるのか?
親に相談、教師に相談、何も自ら殴り返す事だけが事だけが抵抗じゃねえ

>抵抗すれば苛めが解決するなんて事は殆どあり得ない。
>抵抗すると余計苛めがエスカレートする。 これも特殊かい?w
互いに殴り合い罵りあえば少なくともケンカになるだろ
さらに派手なケンカになりゃあしめたもの、教師も周りも無視できなくなるだろ

だいたいねどんな奴でも多かれ少なかれ他人から攻撃を受けるもんだよ。完璧な人間なんていねえからな
それでも普通の奴は反撃したり、大人に助けを求めたり、欠点を無くす努力をしたりと色々な方法で攻撃を回避する
それをしねえ奴が攻撃され続けて、いじめられっこになるんだよ。

294 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:35:51 0
>>293
主張は最もよ。
苛められる奴全てが悪くないとは言わないが、まるでお前が苛められる奴は苛める奴より悪い、みたいに思ってるんじゃないかと感じたんでね。
だが、苛める奴はそういう抵抗を出来ない(或いは抵抗して来ない)と思ってそいつをターゲットにしてる訳だ。

>互いに殴り合い罵りあえば少なくともケンカになるだろ
そんな事が出来る奴は苛めのターゲットにならないと思うがなw

295 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:44:08 0
>>293
まるで生まれ付きの障害や身体的特徴や家族構成(親が893等)でいじめられるケースは稀だと言いたげだな。
自分ではどうにも出来ない事でいじめられるケースだって多々あるぞ
いじめなんてのはやる奴の自己満足なだけなんだよ
いじめられる奴に非があるなら口で注意すりゃいいじゃん
それさえ出来ないいじめっ子はアスペの痴呆

296 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 18:55:56 0
>>295
>自分ではどうにも出来ない事でいじめられるケースだって多々あるぞ
だから攻撃を回避する方法はいくらでもあるだろ
自分でどうにもならなければ他人を頼っていいじゃねえか

>いじめられる奴に非があるなら口で注意すりゃいいじゃん
>それさえ出来ないいじめっ子はアスペの痴呆
そうだな。他人の欠点や何やを攻撃する奴にろくなのはいないな
でもいじめっ子がしているのはあくまで「攻撃」
攻撃された側がそれを受け続けるかどうかでいじめになるかどうかが決まってしまうんだよ
だからこそいじめられっこは反撃するなりして、それを回避しなきゃあならんだろ?

297 :みにににN:2008/02/20(水) 19:13:22 0
でもいじめっ子がしているのはあくまで「攻撃」


↑攻撃、それは、臆病者の題名詞だな。

298 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:19:13 0
>>296
でもいじめっ子がしているのはあくまで「攻撃」
攻撃はいじめだが
いじめる奴は反撃してきそうな奴に攻撃するの?

299 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:20:16 0
>>297
じゃあなんと言えばいい?いやがらせか?

300 :みにににN:2008/02/20(水) 19:22:09 0
>>298
いやがらせだな。


301 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:24:59 0
>>296
>自分でどうにもならなければ他人を頼っていいじゃねえか
親も教師も警察も頼りにならねえ時代だぜ
親「忙しいから今度話を聞く」
教師「お前に虐められる要素があるのが悪い」
警察「この程度じゃ警察は動けませんね〜」
周りにこんな腐った大人しかいなかったら?
全然稀なケースじゃないんすよ今は

302 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:28:28 0
>>298
上のほう読んでもらえば分かるが
もちろん反撃してきそうなやつにも攻撃するやつはいるよ。そんで派手なケンカになる
教室の後ろで取っ組み合いのケンカなんてよくあっただろ?

>>300
>いやがらせだな。
そうか、いやがらせか
しかしいやがらせにしろ一度や二度じゃいじめとは呼ばないよな?

303 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:31:35 0
>>302
>教室の後ろで取っ組み合いのケンカなんてよくあっただろ?
ありませんな いつの時代ですか?
大体虐めから喧嘩に発展するなんて見た事ない
逆は多々あるが
喧嘩してこいつは弱いと思い虐めになる

304 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:41:05 0
>>303
>ありませんな いつの時代ですか?
どこのお坊ちゃんだよw
俺はつい数年前激しいケンカを目の当たりにしたぞ

>大体虐めから喧嘩に発展するなんて見た事ない
そんなこと誰も言ってないだろ
攻撃に対して反撃もしくは回避しないからいじめになるって言っているの

305 :みにににN:2008/02/20(水) 19:41:24 0
しかしいやがらせにしろ一度や二度じゃいじめとは呼ばないよな?

↑いじめだね。


306 :新世界の神キラ:2008/02/20(水) 19:47:13 0
スレ主死ね何がいじめられる奴が悪いだよ調子にのるなカス死ねいじめはいじめる奴がすべて悪いんだよ。分かるかい?坊や

307 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:47:36 0
>しかしいやがらせにしろ一度や二度じゃいじめとは呼ばないよな?
いじめだろ
例えば女の前でパンツ脱がされる
軽いのだと前述だが
机に花を置かれるとか
一回やられたら充分いじめだと思うが

308 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:51:33 0
>>305>>307
そうか。一度や二度でいじめか
それだと、みんないじめられっこだな
一度もいやがらせを受けた事ねえ人間なんてそうそういねえだろうからな……。
まあ受け止め方は人それぞれだからいいか。

309 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 19:52:47 O
>>304
>攻撃に対して反撃もしくは回避しないからいじめになるって言っているの

>>285>>301

ループ

310 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 20:07:04 0
87か

相変わらず>43を理解できないアホがファビョってるんだろうな

311 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 20:12:31 O
同じいじめでも対処出来る出来ないはいじめを受けた人間の能力によるからな。
自転車に乗った事が無ければ2輪で転ばない訳が無いと思うだろし、
普段から乗っている人間からしたらこんな簡単な事も出来ないの?と思うだろう。

312 :みにににN:2008/02/20(水) 20:14:49 0
いやがらせじゃなくて、いじめ。
さっきの訂正ね。

313 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 20:20:22 0
前スレhttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202118634/
観念は具現化するの珍発言の纏め

前スレの>>155
>実際「故意に人を傷つける彼」に原因があるのでしょうが、私だったら苛めたりしません。
>全くもって同意です
に対する観念のコメント
>え?同意なの?だったらお前も原因が「虐める側にある」ということは納得してるの?
『…一体何処をどう読めばそう解釈出来るのでしょうか???』

>>43のリンク先の単語でググれば無限大に出てくる
の意味は
>出た先々で出てくる全部の単語をググれって意味だよ
>つまり理解できるまで無限に勉強しなさい、という意味。
だそうです。
出てくる=勉強しなさい
流石観念専用の日本語です
我々一般人には理解出来ません

>ソース厨が何故こうやって議論から逃げるかというと、>>43を理解できない自分を認めたくないからなんだよね
議論をする相手(>>43を理解している第三者)がいないのに、どうやって議論をしろと言うのでしょうか?

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
ネット上に沢山あると言っていながらいつまで経っても根拠を提示しません

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しいんだが
>一般相対性理論をアインシュタインが考えた時に、理解者は彼一人だったんだよ
もうこれ以上の珍発言はないでしょう
因みにアインシュタインは根拠も無く自分が正しいと主張しませんでした
観念とは偉い違いです

結論 観念は具現化するは例え誰にも>>43が理解されなくても自分の意見が正しいと思い込む事で自分を慰める可哀相なDQN

314 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 20:21:18 O
>>310

戻252/312:少年法により名無し[sage]
2008/02/20(水) 00:47:31 0
>>226
力が弱く反抗できない。
→いじめられる。

仲間がいない。
→孤立する。

とりあえず、2つ見つかったな。

反論は?

315 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 20:30:49 0
>>310
>「虐める側に100%原因がある」『に近い』こと主張してる人がいたけどな
近いだけじゃ意味がない
それに名前すら分からないんじゃ話にもならないw

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw

流石言語障害者であり痴呆症の観念は具現化するです。
勝手に日本語を作らないで下さい。

316 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 20:35:34 O
>>315
こいつの言う理解できないはみんなが俺(観念)の事を理解してくれない。
周りが感じている理解できないは常識の範疇から外れすぎて理解できない。
なので仕方ない。

317 :新世界の神キラ:2008/02/20(水) 20:48:07 0
スレ主死ね生きる権利ないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

318 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 20:50:41 0
で結局>43を理解できてない奴は、>43に対する「具体的反証」を一つでも挙げたのか?

319 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 20:53:41 0
> 流石言語障害者であり痴呆症の観念は具現化するです。

確かに「お前の」観念が具現化してるね

320 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 21:00:59 0
>314 とりあえず、2つ見つかったな。

何が?

321 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 21:08:13 0
> 『…一体何処をどう読めばそう解釈出来るのでしょうか???』

お前は相手に非があってもそこにいじめの原因はなく、いじめないんだろ?
「全くもって同意です」とはそういうことだ
「原因があるのでしょうか?」とは反意でその主旨は「原因はない」だからね
だがお前は未だに「虐められる側にも原因がある」とでも言いたげだな
矛盾してるじゃん
それとも「同意です」の範囲が違うのかな?
取り敢えずここまで

322 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:12:48 O
>>318
>>269が言うようなネットでのいじめはターゲットの能力(強さや仲間関係)に関係無くいじめを行なえるので>>43の内容が当てはまるかもしれないが、
直接的ないじめはターゲットの能力が関係するので、いじめられる方に全く原因が無いとは言えない。

よって、全てのいじめにおいていじめられる方に全く原因が無いと言えない。

323 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:17:27 0
>>321
>お前は相手に非があってもそこにいじめの原因はなく、いじめないんだろ?
一体何処をどう読めばそう解釈出来るのでしょうか???
誰がどう読んでも虐められる奴が原因だという事に同意してるとしか取れませんが

>「原因があるのでしょうか?」とは反意でその主旨は「原因はない」だからね
勝手に疑問符を付けないで下さい
>>実際「故意に人を傷つける彼」に原因があるのでしょうが、私だったら苛めたりしません。
この文章の何処に疑問符があるのでしょうか???

>「虐める側に100%原因がある」『に近い』こと主張してる人がいたけどな
近いだけじゃ意味がない
それに名前すら分からないんじゃ話にもならないw

324 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:38:59 0
>>321
>お前は相手に非があってもそこにいじめの原因はなく、いじめないんだろ?
一体何処をどう読めばそう解釈出来るのでしょうか???
誰がどう読んでも虐められる奴が原因だという事に同意してるとしか取れませんが

>「原因があるのでしょうか?」とは反意でその主旨は「原因はない」だからね
勝手に疑問符を付けないで下さい
>>実際「故意に人を傷つける彼」に原因があるのでしょうが、私だったら苛めたりしません。
この文章の何処に疑問符があるのでしょうか???

>「虐める側に100%原因がある」『に近い』こと主張してる人がいたけどな
近いだけじゃ意味がない
それに名前すら分からないんじゃ話にもならないw

325 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:50:00 0
>>310
>「虐める側に100%原因がある」『に近い』こと主張してる人がいたけどな
近いだけじゃ意味がない
それに名前すら分からないんじゃ話にもならないw

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw

流石言語障害者であり痴呆症の観念は具現化するです。
勝手に日本語を作らないで下さい。

326 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:50:25 0
前スレhttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202118634/
観念は具現化するの珍発言の纏め

前スレの>>155
>実際「故意に人を傷つける彼」に原因があるのでしょうが、私だったら苛めたりしません。
>全くもって同意です
に対する観念のコメント
>え?同意なの?だったらお前も原因が「虐める側にある」ということは納得してるの?
『…一体何処をどう読めばそう解釈出来るのでしょうか???』

>>43のリンク先の単語でググれば無限大に出てくる
の意味は
>出た先々で出てくる全部の単語をググれって意味だよ
>つまり理解できるまで無限に勉強しなさい、という意味。
だそうです。
出てくる=勉強しなさい
流石観念専用の日本語です
我々一般人には理解出来ません

>ソース厨が何故こうやって議論から逃げるかというと、>>43を理解できない自分を認めたくないからなんだよね
議論をする相手(>>43を理解している第三者)がいないのに、どうやって議論をしろと言うのでしょうか?

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
ネット上に沢山あると言っていながらいつまで経っても根拠を提示しません

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しいんだが
>一般相対性理論をアインシュタインが考えた時に、理解者は彼一人だったんだよ
もうこれ以上の珍発言はないでしょう
因みにアインシュタインは根拠も無く自分が正しいと主張しませんでした
観念とは偉い違いです

結論 観念は具現化するは例え誰にも>>43が理解されなくても自分の意見が正しいと思い込む事で自分を慰める可哀相なDQN

327 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:52:07 0
>>295
>自分ではどうにも出来ない事でいじめられるケースだって多々あるぞ
だから攻撃を回避する方法はいくらでもあるだろ
自分でどうにもならなければ他人を頼っていいじゃねえか

>いじめられる奴に非があるなら口で注意すりゃいいじゃん
>それさえ出来ないいじめっ子はアスペの痴呆
そうだな。他人の欠点や何やを攻撃する奴にろくなのはいないな
でもいじめっ子がしているのはあくまで「攻撃」
攻撃された側がそれを受け続けるかどうかでいじめになるかどうかが決まってしまうんだよ
だからこそいじめられっこは反撃するなりして、それを回避しなきゃあならんだろ?

328 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 21:54:18 0
> 直接的ないじめはターゲットの能力が関係するので、いじめられる方に全く原因が無いとは言えない。

具体的にどうぞ
お前の主張は三段論法にもなってないただのトートロジー(言葉の置き換え)だよ
だからせめて「具体的事例」を挙げなさい。「具体的反証」を

>323 誰がどう読んでも虐められる奴が原因だという事に同意してるとしか取れませんが

ああ、ごめん。俺の勘違い

> この文章の何処に疑問符があるのでしょうか???

「が」が「か」に見えてた。マジ御免

> それに名前すら分からないんじゃ話にもならないw

ヤンキー先生は義家何とかでしょ
つかさ・・・同じ主張してる人が複数いないと>43の信憑性が失われでもするの?
単にお前が理解しなくて済むための口実探しでしょ?

329 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:54:32 0
>>328
共通した要素があるからいじめられる。これが現実。
お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

330 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:56:17 0
話を前に進めると奴は割り込んできて、意味不明なニートの言い合いにしようとする。

そういう奴は社会を否定しているゆえ、社会から存在否定されることを意味する。

論理的にいうと無理にあることないこと揚げ足でもないことを無理に揚げ足と思い込んで

それを定義にして話を薦めようとする。

しかも、メアドを掲示板に晒して女の子から連絡が来るというスケベさがあることがわかる。

一体何なのか、あれは。

331 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 21:57:01 0
> >実際「故意に人を傷つける彼」に原因があるのでしょうが、私だったら苛めたりしません。

しかしこの発言した人も十分には理解してなかったんだねー
「故意に人を傷つける彼」に原因がある、と言ってるがいじめの原因は彼にはない
どんなに非があろうと、虐めるかどうかを決めているのは常に虐める側
「どんなに非があろうと私なら虐めない」という理屈は全くまともで正論なんだが、あと一歩だったな

332 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:57:10 0
その精神構造が、典型的な無間ループの起因でありアスペルガーである。
アダルトチルダレン、反発心は自分の要式に合わないものはきりすてる。

333 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:58:33 0
            __,,..、、- - - .、、...,,___
       ,,、‐''"~ ̄            ̄``''‐、、
     /                      \
    /                         ヽ
   /                           ヽ
   /  / ~~` '' ‐- 、、 ,,__   __ ,,..、、 -‐ '' "~~\  ヽ
   |  /    __           ̄       __   ヽ  |
  .|  {  ´   ‐- ....__    __... -‐   `   } .|
  .|  〉,,・^'' - .,,      ~  i ~    __,,.- ^`・、.〈  |
./ ̄|  /,/~ヽ、  `'' ‐--‐ ,.| 、‐-‐'' "~   _ノ~\,ヽ | ̄ヽ
| (` | / ヽ,,_____`‐-、_、..,,___ノ八ヽ___,,.._-‐_'"´___,, ノ ヽ .|'´) |
| }.| ./'   \二二・二../ ヽ  / ヽ、二・二二/  'ヽ | { |
.| //| .|          / |  |. \         | |ヽヽ|
.| .| | .|        /    |  |.    \       | | | .|
|ヽ.| |      /     .|  |.     ヽ      .| .|./ .|
 |  .| |     /      |  |        ヽ     |  | /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヽ .| |    /       .|  |       ヽ    |  | /  |
  .ヽ.| |    /     '二〈___〉二`       ヽ   |  |./  <ftp://さてチョコの残りでも喰うかな
    | |          `-;-′         |  |     |  
     iヽ|.      ,,... -‐"`‐"`'‐- 、、     |/i       \_________
     |  ヽ     /...---‐‐‐‐‐----.ヽ    /  .|
     |   ヽ.    ,, -‐ ''"~ ~"'' ‐- 、    /   |
    .|    ヽ         !          ./   .|
    ,,|     ヽ.         |        ./     |、
    |\.     ヽ            /     /.|
   .|.  \.      ヽ、____   ___/ 

334 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 21:59:37 0
>>318
>>269が言うようなネットでのいじめはターゲットの能力(強さや仲間関係)に関係無くいじめを行なえるので>>43の内容が当てはまるかもしれないが、
直接的ないじめはターゲットの能力が関係するので、いじめられる方に全く原因が無いとは言えない。

よって、全てのいじめにおいていじめられる方に全く原因が無いと言えない

335 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:00:05 0
>>310

戻252/312:少年法により名無し[sage]
2008/02/20(水) 00:47:31 0
>>226
力が弱く反抗できない。
→いじめられる。

仲間がいない。
→孤立する。

とりあえず、2つ見つかったな。

反論は?

336 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 22:00:37 0
>332

せめて「無限」「チルドレン」「様式」でお願いします

337 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:00:43 0
同じいじめでも対処出来る出来ないはいじめを受けた人間の能力によるからな。
自転車に乗った事が無ければ2輪で転ばない訳が無いと思うだろし、
普段から乗っている人間からしたらこんな簡単な事も出来ないの?と思うだろう。

338 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:02:38 0
>>336
>>333

339 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 22:02:55 0
> 直接的ないじめはターゲットの能力が関係するので

どう関係するんだい?

> とりあえず、2つ見つかったな。

何が見つかったの?

340 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:03:58 0




                      >>311






341 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:09:16 0
>>328
>つかさ・・・同じ主張してる人が複数いないと>43の信憑性が失われでもするの?
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
自分の発言に責任を持って下さい
ある、と断言している以上、証拠を提示しなければ誰も信じません

>「故意に人を傷つける彼」に原因がある、と言ってるがいじめの原因は彼にはない
まずは原因の意味を調べましょう

>どんなに非があろうと、虐めるかどうかを決めているのは常に虐める側
その通りです
では、虐めるかどうかを考える切っ掛けを作ったのは?

342 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:13:23 0
>どんなに非があろうと、殺すかどうかを決めているのは常に犯罪者側
その通りです
では、殺すかどうかを考える切っ掛けを作ったのは?




343 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:14:14 0
>>328
>つかさ・・・同じ主張してる人が複数いないと>43の信憑性が失われでもするの?
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
自分の発言に責任を持って下さい
ある、と断言している以上、証拠を提示しなければ誰も信じません

>「故意に人を傷つける彼」に原因がある、と言ってるがいじめの原因は彼にはない
まずは原因の意味を調べましょう

>どんなに非があろうと、虐めるかどうかを決めているのは常に虐める側
その通りです
では、虐めるかどうかを考える切っ掛けを作ったのは?

344 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:16:29 0
>どんなに非があろうと、殺すかどうかを決めているのは常に犯罪者側
その通りです
では、殺すかどうかを考える切っ掛けを作ったのは?


345 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:23:30 0
>>344
観念の自演?
殺人も苛めと同様、どちらが原因かは殺される(苛められる)理由次第
自分の快楽やストレス解消の為に殺人を犯す奴もいれば、暴行や強姦に遭い、やむなく殺す(正当防衛)場合もある
切っ掛け(原因)はその理由と状況による
どちらとも言えない

346 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 22:26:55 0
> 同じいじめでも対処出来る出来ないはいじめを受けた人間の能力によるからな。

対処するしないは虐めの原因とは無関係じゃん
虐めの原因、というのはいじめが起きる前に存在してるし、対処するしないは起きた後の話だから

> 自分の発言に責任を持って下さい

お前は「自分の解釈に」責任を持ちなさい

> ある、と断言している以上、証拠を提示しなければ誰も信じません

誰も、ではないな
頭のいい、物分かりのいい、性格のいい奴は>43を「読んだだけ」で理解できるから証拠も要らない

> まずは原因の意味を調べましょう

お前が調べれ

> では、虐めるかどうかを考える切っ掛けを作ったのは?

切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳に過ぎんよ
切っ掛けを切っ掛けと認識するかどうかも、認識する側の問題だし
仮に切っ掛けを作った原因が被害者にあったとしても、虐めるかどうかを決めたのは加害者

>342-344

なんでそういう無意味なコピペをするの?
馬鹿アピール?

347 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 22:28:58 0
>345> 観念の自演?

はあ?

> どちらとも言えない

こんな風に曖昧にぼかして「分かったつもり」になるのが一番怖い

348 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:30:22 0
>>328
>つかさ・・・同じ主張してる人が複数いないと>43の信憑性が失われでもするの?
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
自分の発言に責任を持って下さい
ある、と断言している以上、証拠を提示しなければ誰も信じません

>「故意に人を傷つける彼」に原因がある、と言ってるがいじめの原因は彼にはない
まずは原因の意味を調べましょう

>どんなに非があろうと、殺すかどうかを決めているのは常に犯罪者側
その通りです
では、殺すかどうかを考える切っ掛けを作ったのは?

349 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:30:49 0
>>346
>頭のいい、物分かりのいい、性格のいい奴は>43を「読んだだけ」で理解できるから証拠も要らない
そんな言葉で納得する人間は居ませんw
因みに解釈に性格は関係ありませんw

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳に過ぎんよ
切っ掛けと原因は類義語です
辞書で調べましょうw

350 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 22:34:10 0
>348

完璧に頭がいかれてるね
もう他人の話なんぞ聞く耳持ちません、て感じだね

> 因みに解釈に性格は関係ありませんw

そうか。お前は自分の解釈の仕方に責任を持ちたくないんだね

> 切っ掛けと原因は類義語です

だから、切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる

351 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:35:20 0
>>346
>>43のリンク先の単語でググれば無限大に出てくる
の意味は
>出た先々で出てくる全部の単語をググれって意味だよ
>つまり理解できるまで無限に勉強しなさい、という意味。
だそうです。
出てくる=勉強しなさい
流石観念専用の日本語です
我々一般人には理解出来ません

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しいんだが
>一般相対性理論をアインシュタインが考えた時に、理解者は彼一人だったんだよ
もうこれ以上の珍発言はないでしょう
因みにアインシュタインは根拠も無く自分が正しいと主張しませんでした
観念とは偉い違いです

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
自分の発言に責任を持って下さい

352 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:35:51 O
>>347
いじめを行う一人の人間が誰にでも行なうのであればいじめる方に原因があると言える。
1.弱い人間、不快感がある人間がいじめられる。
2.複数の人間が一人をいじめる。
これを世間一般では原因として認識される。

353 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:40:34 0
>>350
>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
やはり日本語が通じませんね
切っ掛け=原因
だと教えてあげたのにこの発言ですかw
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%B8%B6%B0%F8

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
もう一度言いますが自分の発言に責任を取って証拠を提示して下さい

354 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:43:37 0
結局いじめっ子(加害者)が悪いんですよねー

355 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:44:35 0
>>346
>頭のいい、物分かりのいい、性格のいい奴は>43を「読んだだけ」で理解できるから証拠も要らない
そんな言葉で納得する人間は居ませんw
因みに解釈に性格は関係ありませんw

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳に過ぎんよ
切っ掛けと原因は類義語です
辞書で調べましょうw

356 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:45:13 0
>>346
>>43のリンク先の単語でググれば無限大に出てくる
の意味は
>出た先々で出てくる全部の単語をググれって意味だよ
>つまり理解できるまで無限に勉強しなさい、という意味。
だそうです。
出てくる=勉強しなさい
流石観念専用の日本語です
我々一般人には理解出来ません

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しいんだが
>一般相対性理論をアインシュタインが考えた時に、理解者は彼一人だったんだよ
もうこれ以上の珍発言はないでしょう
因みにアインシュタインは根拠も無く自分が正しいと主張しませんでした
観念とは偉い違いです

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
自分の発言に責任を持って下さい

357 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:45:53 0





                >>333






358 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:46:12 0
>>347
いじめを行う一人の人間が誰にでも行なうのであればいじめる方に原因があると言える。
1.弱い人間、不快感がある人間がいじめられる。
2.複数の人間が一人をいじめる。
これを世間一般では原因として認識される。

359 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:46:52 0
>>350
>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
やはり日本語が通じませんね
切っ掛け=原因
だと教えてあげたのにこの発言ですかw
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%B8%B6%B0%F8

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
もう一度言いますが自分の発言に責任を取って証拠を提示して下さい

360 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:47:16 0





                   >>311






361 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:53:01 0
みんな観念を相手にするの面倒臭がってコピペで済ませてるなw

> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

だろうな
どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

こんな日本語?使う奴だしw
>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい。

362 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:55:58 0




結局いじめっ子が悪いということですよね。
原因があるにしろないにしろ


原因があるからっていじめる奴がいけないに決まってますし。

363 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 22:57:45 0

加害者ではなく被害者が非難される国は多くないです



364 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:00:45 0
いじめの原因は双方にある
しかし被害者にどんな原因があろうといじめる方が悪い
ほとんどの人がこういう認識でしょ

365 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:06:54 0
>いじめの原因は双方にある
これは違う
自分の快楽やストレス解消の為に、「誰でも良い」という理由で苛めをする奴もいる
子供が親、親が子供を苛める時代なんで

>しかし被害者にどんな原因があろうといじめる方が悪い
これは間違いない

366 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:07:54 0
普通の人の考え→弱そうな人がいる→でっていう

頭おかしい人→弱そうな人がいる→みんなでいじめようぜ

367 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:16:10 0
>>365
誰でもって言ってもサイコロふって決めてるわけじゃないだろ

368 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 23:19:47 0
> 自分の発言に責任を持って下さい

お前は自分の解釈に責任を持ちなさい

> いじめを行う一人の人間が誰にでも行なうのであればいじめる方に原因があると言える。

実際にはそれは「無差別テロ」くらいのもんだよ
だが世界中の人間が一人をいじめたとしてもそれは「虐めた子一人一人に原因がある」。これが真実

> これを世間一般では原因として認識される

世間一般の定義は一先ずお前の脳味噌から外しなさい
一端常識を疑わないと>43は理解できない

> どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

いや既に提示してるし。お前がそれを納得できてないだけだし

> こんな日本語は存在しませんw

お前が理解できてないだけ

369 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:20:15 0
>>367
正確に言えば、「自分より(腕力か知力が)弱い」と判断した奴を苛めるって感じかな
その判断を誤って痛い目を見る奴もいる
まあ自業自得だなw

370 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 23:21:39 0
>364

その通り。殆どがその認識
でも本当は、>43
行為の原因が行為者にある、という事実をまだ殆どが知らないからね

371 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 23:25:07 0
コピペを繰り返す奴が約1名いるが、どうも真性臭いな
軍艦のAA貼ってたスレ主と同じ匂いがする

372 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:26:54 0
>>368
予想通り
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ
でしたねw

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
やはり日本語が通じませんね
切っ掛け=原因
だと教えてあげたのにこの発言ですかw
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%B8%B6%B0%F8
ちゃんとお勉強して下さいねwww

>世間一般の定義は一先ずお前の脳味噌から外しなさい
>一端常識を疑わないと>43は理解できない
自分の意見は一般常識ではないと言う認識はあるのですねw

>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w

373 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:30:37 0
みんな観念を相手にするの面倒臭がってコピペで済ませてるなw

> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

だろうな
どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

こんな日本語?使う奴だしw
>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい。

374 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:31:52 0
>>368
予想通り
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ
でしたねw

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
やはり日本語が通じませんね
切っ掛け=原因
だと教えてあげたのにこの発言ですかw
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%B8%B6%B0%F8
ちゃんとお勉強して下さいねwww

>世間一般の定義は一先ずお前の脳味噌から外しなさい
>一端常識を疑わないと>43は理解できない
自分の意見は一般常識ではないと言う認識はあるのですねw

>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w

375 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:32:36 0





                 >>22




                   >>311




376 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:33:58 0
そろそろ規制来るな

377 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 23:47:30 0
> 切っ掛け=原因
> だと教えてあげたのにこの発言ですかw

強いてそれが正しいとするとお前の最初の質問はこうなるね
> では、虐めるかどうかを考える原因を作ったのは?
どうかを考える原因を作ったのは、被害者かも知れない
※厳密に言うと被害者ではないのだが、このことは今のお前には理解できないので、被害者であることにしよう
すると「虐めるかどうかを考える原因」を作ったのが被害者で、実際に「虐めるかどうか」は加害者が決めてる、とうことになる

お前がTVを見てバンジージャンプをやりたくなってやった
ジャンプしたのはお前の選択が原因。お前がジャンプしたのはTV番組が原因ではない
何故ならTV番組を見てもジャンプしない人も大勢いる
ジャンプするかどうかを考える原因をTVは作ったが、ジャンプすることを選択したのはお前自身
つまり「虐めるかどうかを考える原因」を幾ら被害者が作ろうと、「虐めの原因」は100%いじめた側にある、ということだ

こんなに丁寧に説明しても分からんなら、諦めなさい

378 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 23:51:31 0
> 自分の意見は一般常識ではないと言う認識はあるのですねw

お前の脳内で定義している「一般常識」とは異なる、という意味だよ

> 何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい

つまり>43に書かれた情報だけでは理解できません、ということかな?

379 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:53:26 0
そろそろ規制来るな

380 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:54:08 0
>>377
君には何百回言っても分からないようですなw
原因=切っ掛けであって
原因=選択行為ではないのだよ

>つまり「虐めるかどうかを考える原因」を幾ら被害者が作ろうと、「虐めの原因」は100%いじめた側にある、ということだ  ×

苛めるかどうかを考える原因(切っ掛け)を作ったのは被害者、苛めという選択肢を選んだのは加害者 ○

俺が言いたいのは、お前の理論と言うより、お前が『原因という単語の意味を理解していない』って事を指摘してるんだよ
分かってくれた?

後はこれね
>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w

381 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:55:14 0
>>377
君には何百回言っても分からないようですなw
原因=切っ掛けであって
原因=選択行為ではないのだよ

>つまり「虐めるかどうかを考える原因」を幾ら被害者が作ろうと、「虐めの原因」は100%いじめた側にある、ということだ  ×

苛めるかどうかを考える原因(切っ掛け)を作ったのは被害者、苛めという選択肢を選んだのは加害者 ○

俺が言いたいのは、お前の理論と言うより、お前が『原因という単語の意味を理解していない』って事を指摘してるんだよ
分かってくれた?

後はこれね
>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w

382 :380:2008/02/20(水) 23:57:13 0
一応断っておくが、俺は>>381みたいに自分の文章を丸々コピペした事は一度も無い
信じるかどうかはお前次第だが

383 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:57:53 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203056584/13

384 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:58:17 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203056584/31

385 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/20(水) 23:58:24 0
> 原因=選択行為ではないのだよ

行為の原因は、選択じゃん
選択しなければ行為は発生しない
他にあるのか?原因が

> お前が『原因という単語の意味を理解していない』って事を指摘してるんだよ

お前の考える「原因」概念では説明がつかないってだけだよ
だからお前自身の常識に囚われるな、と言ってるんだよ

で結局お前は>43に書かれた情報だけでは理解できません、ということなんだろ?
そしてそれを誤魔化したいからソース厨に成り下がる

386 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 23:58:48 0
一応断っておくが、俺は>>381みたいに自分の文章を丸々コピペした事は一度も無い
信じるかどうかはお前次第だが

387 :ζℵℑ:2008/02/21(木) 00:01:49 0
>>311
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/85-

388 :380:2008/02/21(木) 00:04:28 0
>>385
…君はマジで小学生から国語の勉強をし直した方が良いな…w

>行為の原因は、選択じゃん
? 何処の辞書に載ってますか???
俺みたいに証拠のurlを提示して下さいw

>選択しなければ行為は発生しない
>他にあるのか?原因が
じゃ、雨が降る原因は神様辺りが行った『行為』だとでも?w

>で結局お前は>43に書かれた情報だけでは理解できません、ということなんだろ?
残念ながら俺は一般人なんで、誰も理解出来ないものは俺にも理解出来ませんわw

>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w
君が証拠のurlを貼り付けるまで何度でも聞きますw

389 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 00:11:28 0
> ? 何処の辞書に載ってますか???

またソースか。懲りない奴じゃのー

> じゃ、雨が降る原因は神様辺りが行った『行為』だとでも?w

はあ?雨は行為じゃないだろ?現象だろ?アホか

> 残念ながら俺は一般人なんで、誰も理解出来ないものは俺にも理解出来ませんわw

要するに>43に書かれた情報だけでは理解できない、ということだね?
お前は一般人ではないよ。一般人よりはちと頭が弱い

> 君が証拠のurlを貼り付けるまで何度でも聞きますw

ではこちらも何度でも言うが、>43のリンク先のスレの1-3に出てくる単語一つ一つ全てをググった先のURLが、お前の求める答えだよ
お前はそれを自分でググるのがめんどくさいから誤魔化してるだけ
そしてこのスレが埋まるまで、無意味なコピペを続ける
己の非力・無能を誤魔化すためにね

390 :380:2008/02/21(木) 00:22:14 0
>>389
>またソースか。懲りない奴じゃのー
観念語は一般人には理解出来ないので証拠が必要ですw

>はあ?雨は行為じゃないだろ?現象だろ?アホか
分かり辛かったか
まあ雨が降る原因は水循環なんだが

>>43のリンク先のスレの1-3に出てくる単語一つ一つ全てをググった先のURLが、お前の求める答えだよ
何度でも聞きます
俺はちゃんとurlを提示しました
ググっても出てきませんでした
だったらググるべき単語を提示して下さい


391 :380:2008/02/21(木) 00:22:25 0
>>385
…君はマジで小学生から国語の勉強をし直した方が良いな…w

>行為の原因は、選択じゃん
? 何処の辞書に載ってますか???
俺みたいに証拠のurlを提示して下さいw

>選択しなければ行為は発生しない
>他にあるのか?原因が
じゃ、雨が降る原因は神様辺りが行った『行為』だとでも?w

>で結局お前は>43に書かれた情報だけでは理解できません、ということなんだろ?
残念ながら俺は一般人なんで、誰も理解出来ないものは俺にも理解出来ませんわw

>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w
君が証拠のurlを貼り付けるまで何度でも聞きますw

392 :380 ◆XPGPmiNYm2 :2008/02/21(木) 00:23:36 0
>>391
コピペ止めろ

393 :◆FALCONPczg :2008/02/21(木) 00:24:35 0
>>389
ちんかすステレオタイプよ↓が完成した見たいだぞ。
ほれhttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/86

せいぜいこれでも読んで妄想してな。

394 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/21(木) 00:26:49 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/86 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/21(木) 00:21:44 0
‮‫>>85対処能力
弊害(いじめ云々の自己主張)に対する怒りとは「本末転倒と禹行舜趨」か?。
恐怖心からくる「偽りの正義感」それは、正当な理由と正当化の違いである。
嫌なことがあった人間はくらいつくというが、崩壊させようとする自体が矛盾している。
そういう奴を処理することはできないが、怒りを処理することはできる。
くらいくつ事は攻撃的であることを意味する。
攻撃的な奴は正面からは攻撃しない戦法でくる場合が有る。
攻撃的な人間ほどあることないことをならべたてて、いじめられる環境を構築する。
自分の手は汚さず気に入らない奴を何とかしたいというだけ幼稚であることがわかる。
弱い人間が、自分より強い人間をいじめることはできないが、そうやっていじめることは可能
だが攻撃的な人間は性格、人格などは個人差が有るが、攻撃的な性質の人間は結局騙されている。
酷い場合攻撃的な人間は自分が騙されていることと怠けたい自分のバランスがあってしまうことがある。
そういう場合攻撃的な人間は時間を重ねるだけで、何の進歩もないことがわかる。
攻撃的な人間はがつがつしていて勝手に疲れている。

395 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2008/02/21(木) 00:28:57 0
>>392
元気いいのぉ

396 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 00:33:13 0
まあ原因=切っ掛けって事も知らなかった奴だからな〜

397 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 00:40:37 0
>>385
堂々巡りだな。
じゃあ、いじめる奴がいじめをしようかしまいか迷う切っ掛けを作ったのは?

398 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/21(木) 01:11:47 0
http://209.85.175.104/search?q=cache:UASeBb70h9cJ:tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202118634/796-896+%E2%97%86BqMAGNUM/Q&hl=ja&ct=clnk&cd=1

おまえは悪くない。

おまえの親が悪い。

少年犯罪は親の責任である。

399 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/21(木) 01:13:13 0
既に狭い意味での精神医学の領域を超えて、哲学・思想的な拡がりを持つものとなっている。

彼の精神医学理論は、そうした哲学的な成果の単なる
摂取だけではなく、臨床の現場にあって、実践的に獲得されたものであることも忘れてはならない。

常に自己との乖離に悩み、自分が安住できるような根拠がないことに苦しむ。
そこにあるのは「ずれ」の意識、「流れに乗れない」という不安であり、彼らは「自分というものから
一刻も眼を離すことができない」(ある患者の言葉)のである。

彼らが苦しむ「同一性」とは、そうした共同体における「役割同一性」である。
我々は普通、様々な社会的役割を担っているが、それらの役割の間には矛盾が生じることがある。
しかし、そこからすぐさま病的な状態に陥ることにならないのは、それらの役割に対して我々が
何らかの距離を保つことができるからである。
そうした距離を保つことができず、役割に過度に同一化するのが欝病者の苦しみの源である。

400 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/21(木) 01:13:31 0
ラヂオであったように親から寸断された奴は親にスグとかハヤクハヤクと親をせかす。

それは身内の問題で、それを外部に向けてはならない。

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/

401 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 01:49:14 0
討論する全員がいじめて、いじめられてみなきゃ結論なんてでないよ。

402 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 01:56:03 O
いじめられたことに対して親に泣き付いたり甘えたり頼ったりできない子は、とかくいじめに対する抵抗力が低く、いじめをエスカレートさせてしまう
それはそういった関係を築いた親にも責任がある

403 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 09:40:28 O
1.弱い人間、不快感がある人間がいじめられる。
2.複数の人間が一人をいじめる。

いじめられる側に原因は十分ある。

404 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 09:59:35 O
ふざけるな。

弱い人間は悪くない。
不快にさせる人間とは関わらなければいい。

いじめる側が100%悪い。

405 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 10:05:33 0
>>404
さては、いじめられっこだな?

406 :404:2008/02/21(木) 10:23:21 O
小学校のころにね

407 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 11:07:24 O
弱いからいじめる、不快感があるからいじめる

これはいじめの動機

じゃあいじめの目的って何?

408 :502:2008/02/21(木) 11:35:48 0
ただのストレス解消のために
いじめているだけだ。

409 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 11:36:07 O
>>407
なんとなく

410 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 11:53:23 0
>>407
報復

411 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 11:53:48 0
>>391
>>行為の原因は、選択じゃん
こいつ何時も何時も凄い事言うよね…。
いじめる奴が何でいじめって選択肢を選んだかを聞いてるのにさ…。
何でみんなこんな奴相手にしてるの?

412 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 11:56:34 0
>>407
いじめが楽しいからでしょ
自分の欲望の為だよ
単に心が腐ってるだけ

413 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 11:57:51 O
いじめられる側は意図してないのにいじめる側は意図してる
そこに常識から見て妥当な動機、目的がなければ明らかにいじめる側が問題

414 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 12:02:48 O
>>407
原因だろうと動機だろうと、それが(いじめられる人間の弱さや不快感)あるからいじめられる事には変わらない。

ネガティブだから原因と聞いて悪いに直結するんだろうなあ。

415 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 12:33:20 O
ネガティヴというよりは、偏見の色眼鏡でいじめを捉えている

416 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 12:46:02 O
いじめられる側に問題があるっていうやつは、性格に問題があるって主張したいわけだろ。
じゃあそもそもいい性格ってなんだよ。絶対的なものじゃないだろ。
無理矢理比較するならいじめをする屑より気持ち悪いやつのほうがまだいいんじゃないのか

417 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 12:51:22 O
まずどれほど臆病者であろうと弱者であろうと、結局そのような人間に屈しているのがいじめられる側だという事実から考えよう

418 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 13:02:35 O
Qいじめていいのかいけないのか

Aいけません

419 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 13:54:33 0
>>417
>まずどれほど臆病者であろうと弱者であろうと、結局そのような人間に屈しているのがいじめられる側だという事実から考えよう
別に屈してないし
いじめられたら『合法的に』徹底的に仕返しをするまで
証拠を公表し、人生を終わらせてやるよ
いじめを犯した奴は誰が何と言おうと犯罪者な事は間違いないんだから

420 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:06:30 O
>>293
私なら授業が始まるまでそのままにしておく。
上履きも無いならそのまま授業受ける。
先生に聞かれたら、誰がやったんでしょうねぇと言いながら教室見回す。

そんくらい平気。シカトも平気。
下らん奴らと無理してつきあうくらいなら
ひとりで本読んでる方がいい。
静かに学校いって何事もなく終わればそれでよかったのに
侮辱してきたり、いらんちょっかい出すバカがいて困った。
嫌いなら嫌いでいいからほっとけ、ボケ。

421 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:17:27 0
結局犯罪者(いじめっ子)が悪いって事か

422 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:18:37 O
いじめられっ子は、放課後や休日に学校の外に仲間つくればいいんだよ。
大人から子供まで一緒に参加する囲碁や将棋の会とか。
よその大人になら色々悩みも相談もできるでしょ。

423 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:20:18 0
虐めを受けたら虐めた相手を殺しても正当防衛が成立する(内容に因るが)
結局虐めた奴は殺されても文句は言えない

424 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:26:40 0
結局いじめっ子が悪いのか・・・・・・・・・・・・・・・・




結論が出ても必死でいじめっ子が「正当だ」と言い張るんだろうけどね。

425 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:33:28 O
自分にある原因が分かれば対応しやすいと考える人はいじめを克服し、
自分にある原因を隠そうとする人はいじめられた過去をいつまでもひきずる。

426 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:39:04 O
いじめはいじめる奴がわるいんだよ。
嫌いなら関わらなきゃいいだけ。

427 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 14:51:11 O
学校が嫌なら別に学校行かなくても資格をいくつかとっておけば十分生きていける。
個性を尊重してくれる外国に留学するのもいい。
英語圏に行ってネイティブな英語を身につければかなり役に立つ。

428 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 15:43:43 O
>>427
そうじゃない。いじめられっこが資格取れば生きていけるじゃなく、普通に学校に通って、大学までいって、という進路を断たれることがいけない。
ほかに道があるとかそういう問題ではない。選択肢の一つを潰す権利がいじめっことやらにあるのか。

いじめっこよりいじめられっこが悪いなんてやつほんとにいんの?理由を説明してくれ。

429 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 16:12:13 O
パパの収入高いなら海外留学するといい。
日本の学校レベル低い、いろんな意味で。

430 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 16:17:46 O
>>428
いじめはいじめる側が悪いに決まっている。
嫌なら学校に行かない生き方もあると行っただけ。
学校でいじめられたからって死ぬコがいるから、そんな必要ないよっつこと。

431 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 16:26:20 0
いじめっ子が悪い、あいつらはろくな奴じゃねえ
そう言って何か状況が変わるなら好きなだけ言えばいいよ

432 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 16:35:11 O
>普通に学校に通って、大学までいって、という進路を断たれること

これはまたエラい責任転嫁だな。
その道を断つ選択をしたのは自分の意志だろう。「断たれる」とか、何を他人のせいにしているんだ?アホではないか?

433 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:06:50 0
>>432
いじめっ子の悪意がそうさせたんだろ。常識的に




有名私立や高い金払って学校行ってるのに、他の学校に移るのはおかしいだろうな。
復讐すれば退学は免れないだろし、最悪逮捕。
教師に言っても何の解決にもならない。
親は「ここまでがんばったんだから」的な事を言って進路変えさせてくれないだろうし。

精神的に逝かれるだろうな。


434 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:07:13 0
結局いじめっ子が悪いということでFA

435 :428:2008/02/21(木) 17:13:19 O
>>432
お前いじめにあったことないだろう?羨ましいもんだ。
俺は小学校でいじめにあった。いじめっこに授業中にまで殴られ、先生は知らないはずないのにスルー。味方だったはずの人も、いじめっこに指示されて、敵とはいかないまでも学校では話もできない。
この状況で学校に通えるか?
俺は不登校になっ独学しながらなんとか全日制の高校受かったが、学校に通わないで受験をできるやつがどれだけいるだろう。

普通に学校に通えれば、いけない学校がないなんてことはないだろう。しかしいじめられて不登校になったら、そうなる可能性がでてくる。
そこにいじめっこの責任がないとでもいうのか。
それが人生を狂わせたと言わないで、なんというんだ。

436 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:25:51 0
>>435
なんで授業中殴られて殴り返さないんだよ?
殴り返せねえなら大声上げてぶっ倒れれば教師もスルーできねえだろうが

437 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:27:28 O
>>435
通うかどうかはそいつの意志。
いい加減何でもかんでも責任転嫁は止めろ。見苦しい。通い続けりゃ良い事だ、いじめを受けた受けないに関わらす。

438 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:33:35 0
>>436
教師もいじめに加担してるんだろ

>>437
解決になってねえだろ
お前は金払って学校行ってるのに勉強の妨害されてどう思うよ?
明らかにいじめっ子の罪だろ。訴えたら勝てると思うがね。

439 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:35:16 O
気に食わないようなとこがあっても、それをいじめることで克服させるようとするのは間違ってるな、どう考えても

440 :元ジャイアン:2008/02/21(木) 17:36:38 O
>>436
お前は多分俺と同じで、いじめられた事なく、NOって言えるんだろうが世の中全員がそんな性格じゃねぇ! いじめられてる奴の気持ちなんて千差万別で、本人しかわかりゃしない

441 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:45:38 O
>訴えたら勝てると思うがね。

それをしないで負けまくりは自分側だろうが。
全く、何でもかんでもいじめっこがいじめっけが、って、もうね、馬鹿かと馬鹿かと

442 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:48:39 0
>>441
なぜ おまえは いつも 例え話 を 実際 に あった話 と 勘違い を するんだ ?
馬鹿 なのか ?

443 :435:2008/02/21(木) 17:54:36 O
>>436
そもそもそのときは自分がいじめられていると認めるのも嫌だった。
いじめられた経験がある人ならわかるだろうがな

>>437
>>435の状況で学校通えんのか。通えるっつーなら想像力のないアホだろ。何がどう責任転嫁なんだ。おめぇの話は主観的で筋道がないんだよ。
見苦しいとか感想述べられても、なぜ責任転嫁で、なぜ見苦しいのか筋道立てて説明しないならそれはなんの意味もないんだよ。他人を説得できる言葉じゃねぇ。
俺が不登校になった原因は間違なくいじめにある。不登校になるやつでいじめが原因のやつは多いだろう。
不登校は、受験において確実なマイナスになる。それがいじめによって引き起こされたことは明らか。
どこがどう責任転嫁だアホが

444 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 17:54:44 0
いじめる奴は勿論悪い
いじめられて何の対処もしない奴も悪い
いじめた奴をさっさと処罰させれば良い
いじめてきた奴を殺したって証拠さえあれば正当防衛になったりするんだから

445 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:00:19 0
>>442
ほほう

では いじめられるがわ は げんじつ では  かてない わけ だな
たとえばなし で あるか ないか は かんけい ない だろ
げんじつに うったえたら かてるか かてないか が もんだいだ
いきなり たとえばなし とか いいだす のは やっぱり ばか なんだろうな (わら

446 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:00:37 0
>>443
>俺が不登校になった原因は間違なくいじめにある。
…それは自慢出来る事じゃないよ…
書き込みを見る限り君は馬鹿じゃないだろ?
だったらその虐めた奴を地獄に突き落としてやれば良いじゃん
やり方は幾らでもあるよ
俺なら証拠を揃えて親→教師→校長→教育委員会→警察→マスコミの順ににその事実をいじめた奴を実名で公表する

447 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:02:14 O
>>445
そんなこと問題じゃないだろ。

448 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:04:27 0
>>445
読みにくい
漢字使ってくれ

449 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:05:10 0
あ、→は、が駄目ならって意味ね

450 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 18:05:36 0
うわ58レスもある
相変わらずファビョってるなー
ところでアンチ>43は、「具体的反証」挙げられたの?一つでも
挙げたんなら番号で教えてね

451 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:07:28 0
>俺が不登校になった原因は間違なくいじめにある。不登校になるやつでいじめが原因のやつは多いだろう。

いじめを受けたから不登校にならなければ成らない訳ではない。学校に引き続き行く、という選択肢もある
それ一方を選択したのはいじめっこではなく、お前自身だよ。
それとも、いじめっ子にお願いして、選んでもらったのかな?w

452 :443:2008/02/21(木) 18:08:02 O
>>446
馬鹿じゃないといってくれてありがとう。必死こいて勉強して東大法狙っている高2です。是非とも合格して政治の道へ進んで、いじめをなくす法を通したいもんだ。

そのくらいの知能が小学生であればよいんだけどね。
まあ無理だろうな。社会的経験もないし。当時は周りのやつにどう思われてるかとか、親に知られたら恥ずかしいとかしか頭がまわらなかったな。
いまは復讐なんか考えていません。とくに恨んでもいないし。しかしいじめられっこが悪いと思うやつがいるなんてね。

453 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:08:54 0
>>450
あ、今日も馬鹿が来たw
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

だろうな
どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

こんな日本語?使う奴だしw
>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい。

証拠のurlを提示出来たら相手してあげるよw

454 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:11:21 0
>>452
ちょwwww
東大狙ってる奴がこんな糞スレ見てる暇あんのかよ?w
>>1は只の暇な釣りだよ
早く勉強に戻った方が良いぞ

455 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:13:01 0
>>454
ニートの妄想ですよw
嘘を嘘と見抜かなきゃねw

456 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:13:35 O
いじめる側は我慢を知らない餓鬼。
気に入らない、自分の満足に至らない→いじめる、という幼稚な考え。
いじめという一方的かつ強引な手段でのみ相手の性質を変えられる、もしくは自分の満足に至ると考えている。

これが意識せずにいじめを行ってる人間となると、よりたちの悪い話

457 :443:2008/02/21(木) 18:19:57 O
>>451
まともな会話できるか?
冷静に、そのような状況で学校通えるか考えてみてくれよ。
いじめを受けたから不登校にならなくてはいけない訳ではない。程度にもよるが、これは確かに正しい。
自分の発言が100%すべての事例にあてはまるとはいっていない。もしそう受け取ったのなら謝る。
しかし、'いじめが原因で不登校になった'やつは、逆にいえば、'いじめがなければ不登校にはならなかった'。
これはいいか?
それならば、'いじめがなければ不登校にならなかった'→'いじめがなければ普通に学校生活を送り、高校、大学と進んでいった'
こうなるよな。普通に学校生活を、というのは、不登校することもなく、授業を受けて、という意味だぞ?
どこが責任転嫁なんだ?

458 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:23:28 0
>>457
こんなところ見てないで勉強をがんばってくれ
このスレ読んで意見変えるやつなんてほとんどいないだろうし

459 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:24:43 0
>>457
>いじめが原因で不登校になった'やつは、逆にいえば、'いじめがなければ不登校にはならなかった'。

言い訳無いだろうw

不登校になる人間は、100%いじめを受けているか?
いじめを受けた奴は、100%不登校になっているか?

さて・・・

460 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:25:47 0
気に入らない、自分の満足に至らない→攻撃→反撃もしくは反論→攻撃側もめんどくさいから終了

気に入らない、自分の満足に至らない→攻撃→無反応もしくはだんまり→更なる攻撃→無反応もしくはだんまり→いじめ

461 :452:2008/02/21(木) 18:27:15 O
>>454-455
一応しょぼいが特定されない程度に成績うpする。河合偏差値79.8
>>458

暇つぶしです。しかしどうしても>>451と話してみたい。

http://imepita.jp/20080221/662230

462 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:28:07 0
>>452
>そのくらいの知能が小学生であればよいんだけどね。
…いや、親や教師に、虐められた証拠を見せて虐めた奴を言うだけで良いんじゃね?
こんなの小学生でも出来るだろ
それでも駄目だったってんなら、小学生じゃ無理かもしれんが

463 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:29:39 O
だからね、悪いだとか、馬鹿だとか、弱いだとか、いじめる側に向けていくら言い放っても、結局はそれを受け入れざるを得ない立場にあるのがいじめられる側なんだよね。
拒絶出来るならすればいい。何の問題はない。

464 :457:2008/02/21(木) 18:31:37 O
>>459
わかりやすく書かなかったこちらも悪いが、よく読め。
'いじめが原因で不登校になったやつ'は→'いじめがなければ不登校にはならなかった'だ。
何かにつけて100%なんていって揚げ足を取るのは情けない。まともに話してくれ。

465 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:37:22 0
>>464
>いじめが原因で不登校になったやつ'は→'いじめがなければ不登校にはならなかった'だ。
だから不登校って選択肢を選んだのは自分でしょ?
いじめられてもそのいじめた奴に正当な制裁を加えようと(小学生レベルなら親や教師にチクる)しなかった自分にも責任があるでしょ?って事を言ってるんだと思うが
勿論いじめを犯した奴は悪いよ
だけどそのいじめを犯した奴を野放しにしていた自分も悪い
俺もいじめられた経験あるけど、いじめた奴を即刻チクったよ
勿論証拠付きで

466 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:38:03 O
原因という意味を厳密に扱っているからね。
正しく扱わない方がとやかく言えることじゃない

467 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:43:24 O
>>464
情けないのは幼いお前だよ。
お前の意志がいじめられっこの物だ、という訳だな?情けない事この上ないね。一生いじめられてれば?飽きるまでw

468 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:45:11 O
いじめられるということ。
つまり苦痛を感じるという事
これが実現しない限り、いくらいじめる側の意思が悪意に満ちていようと、凶悪な暴行だろうと、いじめは成立しない。


469 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:50:30 0
>>468
お前はマゾかwww
悪意に満ちた暴行をいじめと感じない奴は只の精神異常者だわwww

470 :464:2008/02/21(木) 18:52:22 O
>>462
さきに書いたが、いじめられていることを認めたくなかった。そして、親に知られることが怖かった。
いじめられた経験のある人ならある程度賛同できるんじゃないかと。

>>465
それは賛同しかねる。
なぜなら、上に書いたことからだ。
あなたはきっと、思考がしっかりしていたんだろう。それはすごいと思う。
しかし、とくに小学生には顕著だが、知能の発達には、差がある。それは勉強のできるできないではなく、現実を解決する能力だ。
自分の場合、その知能の遅れを、'悪いこと'であるとするあなたの説には、到底納得できない。
あなたはたまたまそれができる人だった。自分ができることをできない人は、果たして悪でしょうか。

471 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:53:03 O
固定観念だね

472 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 18:55:16 0
>457

いじめが原因で不登校、って言ってるけど
それは言い訳だよ。逃げ口上
自分で選んだ不登校の道を他人のせいにしてる

もしかして不登校に負い目を感じてる?
全然そんなの気にする必要ない
自分で自分を教育できない受動態で無能な子供たちが行くところだよ。学校は
本当に優秀な子供は学校に行く必要はない。ネットだけでもガンガン学べるしこの方が効率がいい
アホな親が「義務教育=学校に行かせること」と思い込んでるからなぁ

473 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 18:56:53 0
> しかし、'いじめが原因で不登校になった'やつは、逆にいえば、'いじめがなければ不登校にはならなかった'。
> これはいいか?

その可能性は勿論ある。「いじめを苦に不登校になった」のは事実なんだからね
だが、だからと言って「不登校の原因はいじめ」というのは間違い
分かるかなあ、この違い

474 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 18:58:58 O
なるへそ

ニートは実は優秀なんだな 藁

475 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 18:59:15 0
>452しかしいじめられっこが悪いと思うやつがいるなんてね。

馬鹿しか言わない戯言を真に受けるなよ

476 :464:2008/02/21(木) 19:00:05 O
>>467
私はいま、自分の意志で勉強しています。現在高校では、いじめもなく楽しく過ごしています。
さて、それではあなたのいう意志とはそもそもなんでしょう。
確実に-となる不登校という経験、その原因はいじめでした。小学生では対処できないことです。(もちろん例外はあります、揚げ足取りをされないよう念の為)
そして、そこから立ち直れず、進路を断たれてしまうものがいる。それは事実なのです。たくさんの事例を勉強しました。
それは、いじめがなければ起こり得ないことです。ですから、いじめっこが悪であるというのです。
煽るのではなく普通に反論できないものですかね?
なぜ私が幼く情けないのか、理由を筋道立てて話して頂かないと、理解することすらままなりませんよ。


477 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:01:25 0
>>470
>いじめられていることを認めたくなかった。そして、親に知られることが怖かった。
それは自分も悪いでしょ
俺はいじめなんかした奴は死刑で良いと思ってるし

>いじめられた経験のある人ならある程度賛同できるんじゃないかと。
悪いが賛同出来ないな
俺に子供が出来たら「いじめられたら直ぐ言え」って教育するよ

>自分の場合、その知能の遅れを、'悪いこと'であるとするあなたの説には、到底納得できない。
じゃ、具体的にどうするの?
不登校って選択肢を取って自分にプラスになるの?
君の意図が分からん…
自分は昔知力がなく、いじめられるままだった、だから自分は悪くない、って主張?
そんな主張、何処に言っても通らないと思うが

>自分ができることをできない人は、果たして悪でしょうか。
悪じゃないよ 本当に出来る能力が無かったのならね
只、
>いじめられていることを認めたくなかった。そして、親に知られることが怖かった。
これは自分の心が弱いから
能力は関係ない

478 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:03:56 O
いじめられっこ「が」と、いじめられっこ「も」では、エライ違いだw

479 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:06:48 O
>>476
観念が相手してくれるだろう。
俺はこれから出掛ける

480 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:07:08 O
いじめた方が悪いに決まってる(・∀・)

原因があったにせよ、今のいじめは集団で行う事が殆どだし陰湿且つ凶悪化して来ているのは確かじゃないのか?しかも短期間ではなく長期に渡り1人を徹底的に精神的に追い込む。自分がされてみ?
原因になった事を謝っても許さない集団。1対集団でまともな精神状態がそう長く続く訳もない。そんなになったら行きたくても行けないわな。学校なんて

481 :高2:2008/02/21(木) 19:08:05 O
>>477
私の主張は、いじめは絶対悪であり、いじめられる側には落ち度がないということです。
どこへ出しても認められないというのは非常に主観的です。なぜ認められないのかを説明してください。
あなたが指摘されるところの'心の弱さ'
あなたの説ではこれこそが悪ということなのでしょうか?
なぜ心が弱いことが悪なのでしょう。

482 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:08:33 0
このスレの人間はアホなの?
善悪とか考えても意味ないでしょ
理解できないからいじめるわけだし、いじめられっこもそんな事考えててもいみないYO

483 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:11:16 0
>>481
正しいと思う。バカもデブもハゲもアホも悪じゃない
被害者に非がある場合は苛めじゃなくて復讐

484 :高2:2008/02/21(木) 19:11:20 O
>>479
お疲れ様でした。私もそろそろ勉強に移ることにします


485 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:12:07 0
>>476
>確実に-となる不登校という経験、その原因はいじめでした。小学生では対処できないことです。
…いや、出来ない、と決め付けてるのは自分でしょ…?
誰も(>>1みたいな荒らし除いて)いじめた奴が悪くない、なんて言ってないんだから

>そして、そこから立ち直れず、進路を断たれてしまうものがいる。それは事実なのです
事実だね
だからいじめられた奴は何も悪くなく、いじめた奴が悪いって法律があるんじゃん
それを親にも言えなかったのは自分の責任だと言ってるだけなんだが…

486 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:15:31 0
>>482
阿呆だよ(断言)
このスレに釣られてる時点でねw
>理解できないからいじめるわけだし、いじめられっこもそんな事考えててもいみない
そんな事無いだろ?w
人の嫌がる事をするのが快感でいじめを犯す奴だって沢山いるぞ

487 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:27:38 0
>>477

)死)刑を支持する。クソ野郎ども、おま」えら、正義。漢ぶってんなよ「。お」まえらの根(底に。あるの「は、
憎しみ、憎悪「、復讐(だ。こういうもの。は、人間の中「で最)も忌)み嫌わ)れる感情「だ。
こう)いう感(情を持っ「たまま大人にな)ったやつは、(精神的に幼」稚であ「り、脳が足りな。い。
極刑を求めて」訴え続ける「被害「者の遺族ども(の有様は、無様を通(り越えて、「哀れみすら感じ、る。「
こい」つ(ら「、復讐(に注ぐそのエ。ネルギ「ー、をもっと有効な」分野に向けられな」いのかと」。
(それから、)某ワイドショーに、出てきた大)学教授)、こいつ「とんでもない「キチガ)イだな。)
元最高検察庁)検事だかなんだ「か知ら。ん、が、応。報「刑を正)当化しようと「している究極の馬鹿、。
江戸時代からタ(イ)ムスリップし」てき(た方ですか。とっと「と元の時代へ返って「くだ。さい)w
応報刑などと)いう、ものは、「理不尽な馬鹿げ「た方法(だ。「人の命を」奪(った。ら自分の命で償え(」な。どと「い)う。。
そもそも「、命で償う」。って何な「んだ?自分が死「ぬだ。けだろ?死ぬこ「とが償いにな、るなど、という
(思想)は、。無意味であ」り、理解、不能な考え方だ。)おまけに「被」害者一人と加害「者一人で命のバラン」スが
均衡」などと「言っ)てい「る。命」の重)さを天秤にかける、考え方を持ってい」ることに何の、恥じらいも、ないのかね?。
復讐心に(とら(わ、れている被害者遺」族は、立派な」メンヘルだから、精」神科の診療を受け」ることをお勧めす。る。


488 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:36:18 O
>>468
だね。
逆に言えば、どんな些細なことでもそれをいじめと感じた時点でいじめは成立する
ただ、その内容を常識から判断して妥当性のあるものか考えた時に、色々と変わってくる

具体的ないじめの定義を知りたいよ

489 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:43:44 0
>>488
参考に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81

490 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:51:21 O
>>489
ありがと!

491 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:55:29 0

相手が暗かろうがどんくさいだろうがどうでもよくね?
どっちが悪いとかよく分からんが
いじめをする奴は幼稚だな〜って思う
イライラを抑えられないのは爬虫類と一緒

492 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 19:58:34 0
どっちが悪いとかよく分からんが
大丈夫ですか?

493 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 20:23:55 0
>>489
抵抗する手段をもたない相手ってのが気に入らんな
いじめられっこは赤子や動物じゃああるまいに

494 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 20:34:26 0
↑じゃ、訂正したら?

495 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 20:58:41 0
> いじめは絶対悪であり、いじめられる側には落ち度がないということです。

ありゃそう
俺は虐められる側には落ち度はあると思ってる。何が落ち度かは主観によるけどね
だがその落ち度はいじめられる原因ではない。虐めは100%いじめる側に原因がある

> なぜ心が弱いことが悪なのでしょう。

心が弱いことは悪ではないよ

>401 イライラを抑えられないのは爬虫類と一緒

だな。脳が未発達なんだよ
人間は生まれてから魚類から爬虫類、両生類と徐々に進化するんだが、爬虫類で止まるアホがたまに現れる
そいつがいじめ引いては犯罪を犯す

496 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 21:20:13 0
>>450
あ、今日も馬鹿が来たw
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

だろうな
どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

こんな日本語?使う奴だしw
>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい。

証拠のurlを提示出来たら相手してあげるよw

497 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 21:22:36 0
>>495
爬虫類で蝋人形のようになる。

498 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 21:23:30 0
>>450
あ、今日も馬鹿が来たw
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

だろうな
どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

こんな日本語?使う奴だしw
>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい。

証拠のurlを提示出来たら相手してあげるよw

499 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 21:24:51 0
>>491
いいたいことはよくわかります。

500 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 21:25:22 0
>>497
おしいとこまでついている。

501 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 21:27:49 0
>>488
それを逆に考えるとわかる。

502 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 21:31:24 0
>>499

>>456

>>311

503 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/21(木) 21:38:15 0
>>502
>>394

504 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/21(木) 21:40:46 0
今日の感想

今日は温くかった。

よく昼寝ができた。

今日は爬虫類が表に出たそうだった。

爬虫類が興奮してた。

505 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/21(木) 21:41:26 0
>>491>>456>>311イライラを抑えられないのは爬虫類と一緒

506 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/21(木) 21:43:58 0
ラジオネタだが、逆に言うとは死語ではないが、得意のひっくり返しということがわかる。

爬虫類は下手すると卓袱台をひっくりがえし物を投げるということだな。

507 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/21(木) 21:44:53 0
>>506
爬虫類=観念?

508 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/21(木) 21:46:09 0
>>507
幼虫?

509 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/21(木) 21:47:48 0
>>508
太ると幼虫、やせるとバッタ?

510 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/21(木) 21:48:56 0
>>509
爬虫類はイライラするのか?

511 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/21(木) 21:49:33 0
>>510
成虫は飛ぶからイライラしない?

512 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/21(木) 21:50:54 0
>>511
シビックは幼虫?

513 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/21(木) 21:51:36 0
>>512
いなご?

514 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/21(木) 21:52:20 0
>>513
いなごって飛ぶじゃん。

515 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/21(木) 21:53:49 0
>>513
爬虫類は物のたとえということで。

516 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/21(木) 21:56:41 0
>>506
観念(あこがれ)はひっくり返し(逆に言うとって奴)が大半だな。

517 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 21:59:41 0
>>505
そういえば今日は
ここで、爬虫類と定義それる奴が元気だったな。

518 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:04:06 0
>>516
あいつは少しずつ勉強していっているから
自分を確認する為に最近は日本語じゃない時が多々あるみたいだがな。

519 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:06:05 0
爬虫類という定義は成虫か、幼虫かということもあるかな。

それと、イライラの原因って攻撃的ってだけじゃ?

520 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 22:07:06 0
この流れを見れば分かるとおり、>43を理解できない者は大概まともではない、ということだ

521 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/21(木) 22:07:44 0
>>519
攻撃的な奴はいじろうとするよな。

522 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:10:04 0
>>521
権利と権力という奴だな。

でも爬虫類という奴が、コップをおく時゜「コトッ」っておいてたな。

523 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:10:37 0
>>520
読んで欲しいか?。

524 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/21(木) 22:11:05 0
>>523
おまえにはよんでもらわなくていいっていうぞ。

525 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:11:43 0
>>524
そうだったな。

526 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/21(木) 22:13:28 0
>>525
爬虫類の定義はシーケンスのことだな。

あの子の長文についてだけど、ひっくりがえしとか逆に言う言わないの堂々巡りみたいな

感じがする。

527 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 22:13:57 0
>>520
あ、今日も馬鹿が来たw
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

だろうな
どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

こんな日本語?使う奴だしw
>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい。

上記や証拠のurlを提示しない事から分かるとおり、観念は具現化するの理論や日本語はまともではない、ということだ

528 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:14:50 0
>>526
ぁぁ自分の作品は凄いと思い込んでしまうからな。

529 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/21(木) 22:17:02 0
>>522
そういうところは不躾じゃないんだよな爬虫類。

530 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 22:17:03 0
告知

東京都昭島市に少年院が建設されます。

皆さん、ヨロシクね♪

531 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/21(木) 22:19:23 0
>>517
爬虫類は表が温いから表で昼寝していられる奴が憎かったようだな

532 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/21(木) 22:21:13 0
>>531
すげ-足掻いてたよ。

533 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/21(木) 22:22:23 0
>>524
それもシーケンスのうちだな。

534 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/21(木) 22:26:27 0
>>523
俺あれ何度か読んだけど、彼は何がいいたいかがよくわからなかった。

ところどころ日本語じゃないみたいだし、外人とか愚かなアルゴリズムとは思わなかったが

何かに対する嫌がらせの集大成なんだろうけど、そういう意味で長ったらしくてやらしいとは思ったな。

535 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:28:34 0
>>534
≫何かに対する嫌がらせの集大成

奴は繊細で、一々嫌がられと感受しているということだな。

536 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:29:34 0
>>533
嫌がらせもシーケンスのうちだな。

537 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/21(木) 22:31:15 0
>>532
プンプンしてたなWW

538 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/21(木) 22:32:58 0
>>521
いじってたけど、いじられているおっさん何かよくわかっていなかったな。

539 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/21(木) 22:34:24 0
>>519
スグとかハヤクとかしようとしていたけど皆わかっているからできなかったみたいで

すごく露骨に足掻いてたよ。

540 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 22:36:04 0
結局いじめる奴が悪い

541 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:37:01 0
>>539
自分のやりたいこととやりたくないことがあると周りの奴が、それとなくいっていたな。

542 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/21(木) 22:37:59 0
>>540
結局いじる奴が悪い

543 :矛幻 ◆MUGENmOAHM :2008/02/21(木) 22:38:50 0
いじるといじめるは同じなのか?

544 :◆FALCONPczg :2008/02/21(木) 22:40:23 0
>>543
いじめたるなやといじるなやは同じだが。

545 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/21(木) 22:45:01 0
>>535
それが原因?

546 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 22:57:12 0
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/psy/1195585355/
上記のスレで

ID:YVu1iWdH
=ID:GQGhsAMw

をID検索すると、凄い物を見ることができます!

いじめっ子なのか、いじめられっ子なのかよく分かりませんが・・・。

547 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:00:55 0
観念は具現化するの珍発言の纏め

>>43のリンク先の単語でググれば無限大に出てくる
の意味は
>出た先々で出てくる全部の単語をググれって意味だよ
>つまり理解できるまで無限に勉強しなさい、という意味。
だそうです。
出てくる=勉強しなさい
流石観念専用の日本語です
我々一般人には理解出来ません

>ソース厨が何故こうやって議論から逃げるかというと、>>43を理解できない自分を認めたくないからなんだよね
議論をする相手(>>43を理解している第三者)がいないのに、どうやって議論をしろと言うのでしょうか?

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
ネット上に沢山あると言っていながらいつまで経っても根拠を提示しません

>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい

>一般相対性理論をアインシュタインが考えた時に、理解者は彼一人だったんだよ
アインシュタインは根拠も無く自分が正しいと主張しませんでした

結論 観念は具現化するは例え誰にも>>43が理解されなくても自分の意見が正しいと思い込む事で自分を慰める可哀相なDQN

548 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 23:01:55 0
> 俺あれ何度か読んだけど、彼は何がいいたいかがよくわからなかった。

10年後に読めば分かるよ
10年後読んでも分からんなら諦めれ

549 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:10:39 0
>>548
あ、今日も馬鹿が来たw
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

だろうな
どうせ観念は証拠を提示出来ないんだからw

こんな日本語?使う奴だしw
>仮に地球上でたった一人、俺しか理解者がいなくても>>43は正しい
仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
こんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さい。

上記や証拠のurlを提示しない事から分かるとおり、観念は具現化するの理論や日本語はまともではない、ということだ
何年後に読んでも>>43を理解する者は現れません
何故なら日本語が理解出来ていないからです

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
やはり日本語が通じませんね
切っ掛け=原因
だと教えてあげたのにこの発言ですかw
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%B8%B6%B0%F8
ちゃんとお勉強して下さいねwww

550 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/21(木) 23:16:49 0
>>548
もぐりで10年過ごすか、頑張って10年過ごすかだな。

おまえの言い方は漠然としていて、無意味に嫌味ったらしい。

551 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/21(木) 23:19:55 0
> 仮に自分(観念)しか理解者が居なくても○○(この場合の>>43)は正しい
> こんな日本語は存在しませんw

俺が今死んでこの世に居なくなっても>43は正しい
だから理解者が居なくても、>43は正しい
>43が正しくない、というなら「具体的反証」を挙げてごらんと言ってる(挙げた?)

> 切っ掛け=原因
> だと教えてあげたのにこの発言ですかw

その件については既に反論済み
お前の脳は都合の悪い反論は認識できないみたいだね

552 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:22:45 O
いじめについて本気で考えてる奴は周りから何言われようが気にしないと思うよ

553 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:26:39 0
>>551
強いてそれが正しいとするとお前の最初の質問はこうなるね
> では、虐めるかどうかを考える原因を作ったのは?
どうかを考える原因を作ったのは、被害者かも知れない
※厳密に言うと被害者ではないのだが、このことは今のお前には理解できないので、被害者であることにしよう
すると「虐めるかどうかを考える原因」を作ったのが被害者で、実際に「虐めるかどうか」は加害者が決めてる、とうことになる

自分で認めてますね
原因を作ったのは被害者だとw
いじめと言う選択肢を作ったのも被害者です
加害者は単にその選択肢を選んだに過ぎません
被害者が選択肢を作らなければいじめは起こりませんでした

>俺が今死んでこの世に居なくなっても>43は正しい
>だから理解者が居なくても、>43は正しい
だからこんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さいw

それより早く証拠を提示して下さい
>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w

554 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:29:52 0
>>551
>※厳密に言うと被害者ではないのだが、このことは今のお前には理解できないので、被害者であることにしよう
日本語は正確に使いましょう
私が理解出来ないのではなく、あなたが説明出来ないだけですw
説明をせずに何故理解出来ないと決め付けるのでしょうか?

それより早く自分の言葉に責任を取って証拠を提示して下さい

555 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:36:23 0
いじめっ子が悪いってこと!

556 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:50:09 O
痛いハンネだらけ…

557 :少年法により名無し:2008/02/21(木) 23:57:58 0
やはり観念は具現化するは日本語が出来ない只の馬鹿でしたw
そして証拠のurlを提示出来ずに逃げ出しましたw

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
>理解者が居なくても、>43は正しい
この珍発言は10年後でも良い笑い物になるでしょうw

558 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/22(金) 00:02:52 0
感慨無量

559 :駄コテはいらない ◆8Pl4iWSdSk :2008/02/22(金) 00:04:38 0
糞コテが多すぎる。自重しろマジで

君たち恥ずかしいよ。

560 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 00:06:03 O
はぁ…悲しい

561 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 00:09:46 0
>>559=>>551

562 :戊魔威羅 ℑ 御仕置 ℵ 神 ◆boinfr7VVw :2008/02/22(金) 00:12:54 0
>>557
≫そして証拠のurlを提示出来ずに逃げ出しましたw

爬虫類だからしょうがない。



563 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 00:14:57 0
要するに観念は原因=切っ掛けだと言う小学生レベルの国語力も無かった、只それだけの事。

564 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 00:17:09 0
そしていじめっ子が悪いという。当たり前のこと。

565 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 00:21:40 O
>>559
お前も

566 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 09:14:16 0
まあ誰が何を喚こうと、自分の意思は自分のもの
いくつ選択肢があろうと、そのうちのどれかを選択するのは自分自身なんだから、結局原因は自分にあるのさ

567 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 09:27:25 0
↑その通り
いじめられたら自分がいじめられる様な事をした事が原因だった可能性もあるって事
結局は自業自得
もし自分に非が無いと自信を持って言えるなら、いじめた相手を徹底的に追い込んでやれば良い
合法的にね

568 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 09:45:09 0
>>567
馬鹿だなお前
「いじめられるような事」をしたとして「いじめる側」が「絶対にいじめなければならない」のであれば、いじめる側に原因があるだろうよ
いじめる、いじめないの選択権は、常にいじめる側にしかない。いじめないという選択肢があるにも拘らず、敢えていじめる事を選択したのはいじめる側なんだから、いじめるという行為の原因は、いじめる側にしか無いのさ。

いじめる、という事をしなければ、いじめは起こらない。

569 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

570 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 10:56:27 O
>>568
いじめられる側のタイプも同様。
一人が全員をいじめる訳ではないだろ?

571 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 11:09:31 0
>>570
「いじめる」という行為に於いて、いじめられる側」タイプなんて全く関係ないだろw

「いじめる側」が、いじめる、という事をしなければ、いじめは起こらない。

「いじめたい」と思ったとしても、行動として「いじめる」という事をしなければ、そもそもいじめが存在できる訳が無い


全くお話になりませんなw



572 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 11:23:15 0
そうです。いじめっ子が悪いということなんです。

573 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 11:38:38 O
>>571
それなら、何で弱かったり不快感がある人間ばかりいじめられると思う?


574 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 11:38:56 0
DQN:不愉快だからいじめた。だからいじめられた奴が悪い。

575 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 11:53:43 0
>>571
>いじめられる側」タイプなんて全く関係ないだろw
そんな事は無い「攻撃」を受け続けるやつがいじめられる奴
普通は反撃するなりうまくかわすもんだよ

576 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 12:10:08 0
いじめを受けた側に嫌われる原因があったり、
どうしても生理的に嫌いな人がいるのも仕方無いと思う。
でもだからっていじめをして良い理由は絶対に無い。

何人か同じ気持ちを持った人が集まれば
いじめる事に対する罪悪感も薄らいでしまうかもしれないが
考えられる頭があるんだから制御しないといけない。
された方は少しも何も悪くないよ。






577 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 12:13:25 0
@不愉快だからまずは口頭注意
      ↓
    態度を改めず
      ↓
A益々不愉快になって罵倒
      ↓
    態度を改めず
      ↓
Bいよいよ不愉快になっていやがらせ
      ↓
    態度を改めず
      ↓
C完全にブチギレてありとあらゆる手で嫌がらせ
      ↓   
    いじめ完成!

大体どんな奴にでも@Aを受けた経験があるだろ、
だけど普通そこで態度を改めるなり反撃するなりするんだよ
な〜んもしないでボケッとしてるから最終段階のいじめまでいっちゃうの
まあボケッとしているのは悪い事じゃないがな

578 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:08:16 O
>>568
馬鹿はお前だw
AがBをいじめました
教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えんのかよ?w
この馬鹿さ加減はもしかしてお前は観念か?w

579 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:15:30 0
ただ単に何か知らないけど見てるとムカツクとか雰囲気や見た目が気持ち悪いとかいう
理由の場合は口頭で注意のしようがなくて酷い集団いじめに発展し易いよな。
こんな場合、いじめられっこは何処も直しようがないし、何の落ち度もないから
収拾がつかなくなるんだよ。



580 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:24:00 0
>>573
いじめっこがDQNだからさ。それ以外に理由があるか?

>>578
>教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えんのかよ?w

その通りですが何か?

AがBに対していじめをしなかった。この場合AB間で、いじめという行為は存在するのかね?w
全く目も当てられない位恥ずかしい奴だ。少しは考える、という事をしろ


581 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:30:28 O
>>580
…やはり馬鹿だった…w
じゃ、何でAはいじめと言う選択肢を選んだの?って聞かれたら、DQNだからです、って答える訳だw
それで納得してくれる教師がいれば良いですな〜w

582 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:33:33 0
>>573
いじめる奴が総じてDQNだからだが?他に何かあるか?

>>578
> 教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えんのかよ?w

その通りですが何か?
「Aが『サンバを踊る』という選択肢を選んだからです」とでも答えるのか?お前さんw

583 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:35:50 O
>>582
>>581

584 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:40:16 0
>>573
いじめっ子が、総じてDQNだからに決まっとるだろうが。他に何がある。

>>578
> 教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えんのかよ?w

その通りですが何か?
お前さんは「Aが『サンバを踊る』という選択肢を選んだからです」とでも答えるつもりなのか?w

585 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:40:31 0
>>573
いじめっ子が、総じてDQNだからに決まっとるだろうが。他に何がある。

>>578
> 教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えんのかよ?w

その通りですが何か?
お前さんは「Aが『サンバを踊る』という選択肢を選んだからです」とでも答えるつもりなのか?w

586 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:41:07 0
>>573
いじめっ子が、総じてDQNだからに決まっとるだろうが。他に何がある。

>>578
> 教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えんのかよ?w

その通りですが何か?
お前さんは「Aが『サンバを踊る』という選択肢を選んだからです」とでも答えるつもりなのか?w

587 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:48:32 0
>>581
> それで納得してくれる教師がいれば良いですな〜w

DQN教師は納得しないだろうな。知能レベルがお前さんと一緒だから>>583


で、「Aが『サンバを踊る』という選択肢を選んだからです」とでも答えるのか?お前さんw

588 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 13:58:58 0
おい観念、今日はなんで名無しなの?

589 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:03:42 O
>>587
コピペ荒らしは気が済んだ?w
ふ〜ん、DQNじゃない教師なら納得するんだw
じゃ、納得してる教師が何処にいるのか、ソースを挙げてよw

590 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:09:17 0
>>579
>ただ単に何か知らないけど見てるとムカツクとか雰囲気や見た目が気持ち悪いとかいう
相手がどう思ってるかなんて普通感づくだろ
「あっ俺嫌われてる」とか「なんか避けられてるな」とかさ。その段階で対処しなきゃ
だいたい初対面でいきなりいじめなんてほとんどありえないんだから
いじめへの段階を踏んでいる最中に対処すればいいんだよ

591 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:12:53 0
>>589
ソースは要らないな。教師本人が居れば良い。
要求しているのはお前だ。お前がここに教師本人を連れて来いよ、サンバ君w


592 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:15:01 O
>>1

いじめられる奴が悪いとか
何を決め付けてんだ

色々な性格考え方を持った人間が存在するんだ


いじめてる奴が居て「止めなよ」と言った人間がいじめられたら
今後は見てみぬふりをするのが正解?

そんなにいじめる側が偉いのか?どちらも不愉快になってる

その後いじめてた奴がいじめられる

結局いじめるという行為が問題なんだよ

そういうお前のいじめに対する考え方は俺にとって不愉快だ。

まずお前が性格考え方を改めろアホ

593 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:16:21 O
>>1

いじめられる奴が悪いとか
何を決め付けてんだ

色々な性格考え方を持った人間が存在するんだ


いじめてる奴が居て「止めなよ」と言った人間がいじめられたら
今後は見てみぬふりをするのが正解?

そんなにいじめる側が偉いのか?どちらも不愉快になってる

その後いじめてた奴がいじめられる

結局いじめるという行為が問題なんだよ

そういうお前のいじめに対する考え方は俺にとって不愉快だ。

まずお前が性格考え方を改めろアホ

594 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:17:19 0
>>591
横レスなんだけど
仮に君が教師だったとして、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えで納得するの?
んでそのいじめにどう対処するの?

595 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:19:12 0
「いじめ」をひとくくりにして論じるこのスレはおかしい。
いじめの原因といってもひとつではないんだから。
どちらが「100%」悪いか決めようとするのも、非現実的。

例えば、

@加害者本人が虐待や家庭内暴力などの問題を抱えており、そのストレスの捌け口として、
 全くの善良な人間をいじめる場合。被害者は人が良いから付け込まれるのであって、何の非も無い。
 そして悪いのは加害者ではあるが、同時に親からの暴力の被害者でもある。
 しかしその親も子供時代に・・・という無限ループ。責任の所在なんて分かるはず無い。
 ちなみに、被害者はその後、八方美人になる場合が多い。

A@のいじめが成立するのは、加害者が周りの人間を味方に付けている場合に限る。
 周りの人間に良識がある場合は、逆に加害者が孤立することになる。
 そしてもともと性格の悪い加害者が、今度はいじめられる。自業自得とも言える。

B被害者側が生意気、協調性が無い、自己中心的などの理由によりいじめられる場合。
 本人はその自覚が無いので、口頭で注意したところで治らない。
 確かに自業自得(ただしAに比べて、加害者の責任も多少ある)ではあるが、
 加害者による同属嫌悪ということも。
 
C被害者が異性にモテたり、成績が良かったり、いい意味で目立っていることに対する
 加害者側による嫉妬。悪いのは加害者だが、被害者にBの特性があることも。

このように「いじめ」と一口で言っても、原因はさまざま。@〜Dのコンボや、学校に責任がある場合も。


596 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:19:13 0
>>590
> 「あっ俺嫌われてる」とか「なんか避けられてるな」とかさ。その段階で対処しなきゃ

その段階で相手が止まれば済む話ですが何か?


597 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:25:00 0
>>596
>その段階で相手が止まれば済む話ですが何か?
ボケッとしてても止まんねえから現実にいじめが起きているんだろ
だから態度を改めるなり反撃するなりで止めるんだよ

598 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:45:00 0
>>597
いじめっ子がDQNとしていじめるからいじめが起きるんですが何か?
いじめる側がいじめるという行為をするからいじめが起こるんであって、態度を改めるのはいじめに於いてはいじめっ子の方ですが何か?
いじめられっこの方に改めるべきものがある場合もあるでしょう。それは改めるべきでしょうが、「いじめっ子にいじめを止めてもらう為」に改める必要は一切ありませんね。
そもそもいじめるという行為がいじめる側の原因によるものである事とは全く別の話です

599 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:45:20 O
いじめとは
人と人との悪いかかわり合いの一種

いじめてた奴が悪いと言っても、いじめてた奴をいじめたら同じこと


いじめてる側が悪いとか
いじめられる側が悪いとかバカな事は言ってないで



『いじめ』と言う存在自体を憎め

そうすれば全て解決

600 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:47:18 O
結局ぐだぐだ色々言っても『いじめ』と言う存在自体を憎めば全て解決する話

「人」を憎むな「いじめ」を憎め

601 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 14:47:32 0
>>594
和解不可能、いじめも収まらないのであれば、最終手段としていじめっ子を転校させればよい。

602 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 15:08:46 0
>>598
>「いじめっ子にいじめを止めてもらう為」に改める必要は一切ありませんね。
いじめに発展する前に改めろと言ってんだけどな、普通の奴はみんなそうしてるし
それに改めるだけじゃなく反撃という手段も提示している
とにかく何らかのアクションを起こせよ
こんな所で俺に原因はねえ、俺は悪くねえとわめいて見てもいじめは解決せんだろ

603 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 15:21:37 0
>>601
>最終手段としていじめっ子を転校させればよい。
おいおい一教師にそんな権限無いだろw
それに普通はいじめる側の人間の方が多いぞ、下手すりゃ一度に10人も転校なんて事になる
もうちょい現実的な話をしようや

604 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 15:22:27 0
>>602
> いじめに発展する前に改めろと言ってんだけどな、普通の奴はみんなそうしてるし

言って聞かないなら放置すれば良い話。お前さんの言葉を借りれば、普通の奴は皆そうしてるわな。

> こんな所で俺に原因はねえ、俺は悪くねえとわめいて見てもいじめは解決せんだろ

いじめっこに100%原因があることを理解できればいじめは解決しますな。お前さんの頭では理解不能だから嬉々として犯罪行為に走るんだろうがw


605 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 15:36:48 0
>>603
> おいおい一教師にそんな権限無いだろw

当たり前。しかし提起する事は出来るわな。
制度としてもあっても良い。

>下手すりゃ一度に10人も転校なんて事になる

何か問題でも?

> もうちょい現実的な話をしようや

極めて現実的な話ですが?実際、アメリカでは強制転校させられる。


606 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 15:46:51 0
>>604
>言って聞かないなら放置すれば良い話。
だから現実問題として放置すりゃあいいのに絡んでくる奴がいるの
そんなの分かりきった事なんだから、絡まれる側もボケッとしてねえで何らかの対策をとれって言ってるの

>いじめっこに100%原因があることを理解できればいじめは解決しますな。
やっぱ観念?なんで今日はコテ付けないの?あっバカにされるからかwww

607 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 15:58:14 0
>>605
>極めて現実的な話ですが?実際、アメリカでは強制転校させられる。

アメリカでも増大化の一途で、
いじめと自殺(suicide)を組み合わせた「bullycide」(いじめ自殺)という造語も流布している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81

ですってよ、あんまり効果ないみたいだね

608 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 16:03:13 0
>>606
> そんなの分かりきった事なんだから、絡まれる側もボケッとしてねえで何らかの対策をとれって言ってるの

ほうほう
お前さんの脳内では、いじめというのは、常にきちんと順序立てた手順を踏んで行われるのですな?いじめ許可申請とか?いじめ資格試験とか?
成る程。確かにそういう動きを横目で眺める事ができれば、いじめに発展する前に対策が取れますな
いや、感服しました。流石、サンバを踊りながら見事なお花畑を脳内に築くだけのことはありますw



609 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 16:17:00 O
実際、いじめられる事は情けない事だから自分にある原因は認めたくないってのは理解出来るけど。
いじめられて何もせずに耐えてるだけってのは理解できない。

610 ::2008/02/22(金) 16:23:48 0
>>609
何らかのアクションを起こせってのは軽い虐めなら俺も同意だが、
ひどい虐めなら無理だって。中高生にそんな冷静な判断力ないと思うし、
例えば身長180センチの野球部5人に虐められたらどうする?
マジでやばそうなヤンキーに虐められたら?


611 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 16:54:14 O
何を言っても やっぱり
いじめる奴が100%悪いという事実は変わらないな

612 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 17:02:41 O
気に入らなくても根気よく親身になって注意しろ、だがいじめはするな

613 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 17:03:56 0
いじめをしてる奴が完璧な悪人ということでは無いだろうが、

虐めの行為自体は誰が何を言おうと100%悪い事です。



614 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 17:09:01 O
>>610
極道の息子で拳銃でも持ってるとかなら話はわかるけど、たかがヤンキーだろ?
市民のバックには警察と言う国家権力があるよね?


615 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 17:30:26 0
>568は正論。>567より頭がいい

616 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 17:33:22 0
> おい観念、今日はなんで名無しなの?

俺と同意見の名無しが出てくるととすぐこういう妄想を働かせるのがおバカの特徴

617 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 17:34:29 0
> いじめの原因といってもひとつではないんだから。
> どちらが「100%」悪いか決めようとするのも、非現実的。

原因の話と善悪の話がごっちゃになってる

618 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 18:07:02 0
>573 それなら、何で弱かったり不快感がある人間ばかりいじめられると思う?

弱い者を選ぶのは、自分より強い人間をターゲットにしたら仕返しされるから、だよ
だから抵抗し無さそうな奴を選ぶ。ちょっとでも報復されたら止める
だから「弱い者いじめ」という
虐めっ子というのは卑怯者のチキンが多いという証拠だ

不快な者を選ぶのは、不快感をそいつのせいにしてるから、だよ
不快感の原因が自分の固定観念にあることを分かってない。相手のせいにして何の疑問も持たない

619 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 18:07:44 0
まぁつまるところ、虐める側に100%原因がある、ということだ

620 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 18:14:27 0
↑と日本語の不自由な方が申しております

621 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 18:20:33 0
>>619
それはそうなんだけど
なんか違う気が・・・・

622 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 18:23:27 0
>621

>43に納得できない箇所がある?

623 ::2008/02/22(金) 18:40:59 0
久々にこのスレ来たんだけど、最近虐めについて考えた事は
大事なのは原因よりも善悪の問題なんじゃないかと思ってる。
虐められる側にも原因があるのは認めるが、だから何?って思う。
例えば不潔で太ってる奴が虐められたとして、それは虐めの原因かもしれないが、
でもそれは悪いことなんだろうか? 欠点があるのはお互い様なわけで。

でも善悪ってのは主観的な事で一人一人価値観が違うわけだから、永遠に
決着はつかないと思うけどね。


624 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 18:53:29 0
> 例えば不潔で太ってる奴が虐められたとして、それは虐めの原因かもしれないが、

原因ではない。「理由・動機」と「原因」との区別をまずつけなさい

> でも善悪ってのは主観的な事で一人一人価値観が違うわけだから、永遠に
> 決着はつかない

全くその通り。だから客観的に見る必要がある。それが「原因」を見極める、ということだよ

625 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 18:56:45 0
原因=きっかけ
これが分からないバカはスルーしましょう

626 ::2008/02/22(金) 19:00:05 0
>>625
ん? 原因=きっかけ ってどういうこと?


627 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 19:01:23 0
それより原因(客観)と理由(主観)が分からないバカをスルーすべきだよ

628 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 19:03:21 O
>>618
チキン野郎なら撃退すれば良いだけの話だよな?

629 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 19:04:26 O
でもやっぱり いじめる側が100%悪いわけだな

630 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 19:09:26 0
>>627
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E5%8E%9F%E5%9B%A0&stype=0&dtype=0
原因=きっかけ=理由
全て類義語ですなあ
勝手に主観や客観などとわけの分からない事言って日本語ゆがめるのはやめませんか?


631 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 19:16:21 0
>>1
そうかな
たとえいじめられる原因を作ってしまったのはいじめられる側でも、
その後の行動、言動は100%いじめる側が悪い、と俺は思うぜ。


632 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 19:33:58 O
観念のパターン。
屁理屈を言いやすいレスを見つけて訳の分からない書き込みをする。
自分の思い込み(一部希望)で物を言うのですぐに突っ込まれて退散。
翌日何もなかったかのように登場。


633 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 19:40:00 0
> 勝手に主観や客観などとわけの分からない事言って

訳が分からないなら勉強しなさい
gdgdごねてる暇があったら

634 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 19:44:36 0
>>633
あのねえ、理由と原因の違いに客観も主観も関係ないんだよ
勉強するのは君の方でしょ?

635 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 19:55:21 0
> 理由と原因の違いに客観も主観も関係ないんだよ

あそー
んじゃ>43への具体的反証は?

636 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 20:00:17 0
> 全て類義語ですなあ

では類義語、類似語の意味を調べなさい
そして使い分けができるようになりなさい

637 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 20:01:05 O
人が人を傷つける行為は絶対に無くさなくてはならない。
たとえ、実現不可能と思われようと、無くすべく励むべきである。

これは本当に正しい主張と言えるだろうか

638 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 20:07:23 0
>>635
はっ!?なんでいきなり>43が出て来るんだよ?
まあ、苦しくなって話をそらしにきたかw分かりやすい奴だw
でも日本語まともに理解して無い奴に具体的反証なんてしてもなあ
言葉一つ一つ教えながらやらなきゃならんし、悪いが俺にはとてもそんな根気は無いよw
原因、きっかけ、理由は類義語
そんでもって原因と理由の違いに客観主観は関係なし。とりあえずこれだけは覚えておこうなw

639 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 20:25:04 0
>それより原因(客観)と理由(主観)が分からないバカをスルーすべきだよ
観念はどうしてこんなデタラメを偉そうな口調で言うの?

640 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 20:53:05 0
> はっ!?なんでいきなり>43が出て来るんだよ?

>43に原因と理由の違いの説明が書いてあるじゃん

> 原因、きっかけ、理由は類義語

類義語は「使い方が異なる」んだよ
だがお前は全部一緒くたに考えてる。だからいつまでも勘違いしたまんま

> そんでもって原因と理由の違いに客観主観は関係なし。

原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり
それが分からないアホが未だにいる、というだけの話

641 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 20:56:14 0
>>640
>原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり
どこの辞書にそんな事書いてあるんだ?能書はいいからさっさと提示しろよw

642 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 20:58:34 0
>43をきちんと理解した虐めっ子Aが、こう主張したとしよう

A「僕がBをいじめた原因は、確かに僕の価値観にある。でも僕がBをいじめるきっかけを作ったのはBにある。僕がBをいじめた理由は、Bが僕を馬鹿にしたからだ」

Aの主張に矛盾はないし、俺の従来の主張「虐めの原因は虐める側に100%」とも何ら矛盾しない
にも関わらず、「きっかけ・理由・動機」を「原因」と勘違いする馬鹿がたまにいる
馬鹿なので、日本語の使い方を知らない
で、こう主張する「AがBを虐めた原因はBがAを馬鹿にしたからだ」

まさに馬鹿丸出し

643 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 21:02:00 0
>>642
だからお前の頭の中の話なんて聞きたくないの
それより「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」
どこにこんな事書いてあるのかさっさと提示しろって。

644 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 21:02:23 0
> どこの辞書にそんな事書いてあるんだ?

「原因」と「理由」を辞書で引けば分かること
中には区別を書いてないアホ辞書も存在するかも知れんが、お前が使ってるのがそれか?

645 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 21:05:45 O
原因は一つとか言っちゃったから類義語で逃げる作戦か。

646 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 21:07:56 0
>>644
ぐだぐだ言ってねえで早くそのおりこうさんな辞書の文章があるurlでも載せてくれよ
ねえなら屁理屈はいらねえから失せろ

647 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 21:18:02 O
結論 いじめる側が100%悪い。

648 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 21:21:57 0
だいたい「理由」が常に「主観」であるなら
客観的な理由、主観的な理由なんて言葉が使われているはずがねえわな
そして「原因」が常に「客観」であるなら
客観的な原因、主観的な原因なんて言葉も使われない
こんな事小学生でも分かると思うんだが観念にはムリか……

649 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 21:42:00 0
> どこにこんな事書いてあるのかさっさと提示しろって。

俺のレスの中に書いてあるじゃん

>648

>648

各々の形容動詞を名詞の前に置いて装飾しただけじゃん
客観的な理由のことを原因、主観的な原因のことを理由というんだよ
客観的な原因、主観的な理由というのは普通は使わんだろ。原因が客観で理由が主観なのは当たり前だから
使うとしたら文脈上強調する必要がある場合くらいだな

650 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 21:45:32 0
> 原因は一つとか言っちゃったから類義語で逃げる作戦か。

類義語で逃げてるのはお前じゃん
「きっかけ=原因」とか。アホかと
きっかけ=原因なら、「太陽が東から昇るように見えるきっかけは、地球が自転してるから」とか言うのか?

まさに馬鹿丸出し

651 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 21:54:15 0
>>649
>俺のレスの中に書いてあるじゃん
あのなあお前のレスになんの根拠があるんだよw
俺は「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章の提示を求めてんの
普通の辞書なら載ってんだろ頼むからさっさと貼ってくれよ

>客観的な理由のことを原因、主観的な原因のことを理由というんだよ
またまた妙な観念語で書き込むのはやめてくれねえかな?
正しいと言うならこれも辞書のurlを提示してくれ

>客観的な原因、主観的な理由というのは普通は使わんだろ。
ちなみに
客観的な原因 の検索結果 約 2,700 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)
主観的な原因 の検索結果 約 1,930 件中 1 - 10 件目 (0.05 秒)
となりました、
大差は無いけど「主観的な原因と言う言葉」より「客観的な原因」と言う言葉の方が多く使われるみたいだねw
もういい加減諦めて間違いを認めたらどう?

652 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 21:55:14 0
ところで原因は一つ、ということについて

相撲部屋で殴り殺された力士がいたよな
彼が死んだ原因は、一つ。「殴られたから」だ
だが本当に死に至らしめた暴行は、暴行全体の「あそこに当たった拳一つ」だったかも知れない
その一発がなければ彼は死ぬことはなかった、とする
すると死んだ原因は暴行、ではなく「その一発」ということになる
その他の暴行だけでは死に至らなかった、つまり死の原因ではない

でも第三者は「暴行をした全員」に原因がある、などと見る
何故ならどの一発が本当の原因か、というのは当事者ですら分からないからだ
このように、無知な人は「本当の原因」が分からない時、分かる範囲まで原因を拡大解釈したがる
原因が何かを知ってないと不安だからね

さて、俺が主張しているのは「拡大した原因で知った気になるな」ということだ
虐められる側にも原因が、と主張する馬鹿ほどそのことに無自覚

653 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 22:12:35 0
>>652
ほいこれも追加w
主観的な理由 の検索結果 約 5,790 件中 1 - 10 件目 (0.38 秒)
客観的な理由 の検索結果 約 5,260 件中 1 - 10 件目 (0.16 秒)
こっちも「主観的な理由」って言葉の方が多く使われているみたいだなw

早く「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章のurlを頼むよ
まずは日本語を確認しておかないとお相撲さんの話もいじめの話もかみ合わねえだろ?

654 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 22:28:51 0
> あのなあお前のレスになんの根拠があるんだよw

お前のレスよりは十分根拠あるじゃん

> またまた妙な観念語で書き込むのはやめてくれねえかな?

観念語てwしかしそのネーミングはナイスw多分今後も大いに使うことだろうね

> 大差は無いけど「主観的な原因と言う言葉」より「客観的な原因」と言う言葉の方が多く使われるみたいだねw

原因は元々客観だからね。つか普通、両方とも使わないね。だからどっちも少ない

> もういい加減諦めて間違いを認めたらどう?

ググった数で比べるってのがそもそも見当違いの間違いだけどね

655 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 22:30:34 0
> こっちも「主観的な理由」って言葉の方が多く使われているみたいだなw

ほんの僅かじゃん
理由が元々客観だから、「主観的な」で強調したいんだろ

> お相撲さんの話も

読んで尚理解せぬ馬鹿、てことだな

656 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 22:33:35 0
>>654
>お前のレスよりは十分根拠あるじゃん
バカもここまで来ると清清しいねwでももう笑わせてくれなくてもいいんだよ
早く「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章のurlを頼むよ
普通の辞書には載ってるんだろ?
んでさっさとお相撲さんの話でもしようぜw

657 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 22:34:23 0
> 理由が元々客観だから、「主観的な」で強調したいんだろ

間違い。理由が元々客観だから、「主観的な」でry

658 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 22:48:46 0
↑「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章のurlまだ?

659 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 23:05:32 0
> んでさっさとお相撲さんの話でもしようぜw

それ以前にお前は>652の主旨理解できたの?

660 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 23:07:11 O
〉652は皆の承知のように、原因を一面的にしか捉えていない見方だね

死の原因が数ある暴行の中の「とある一撃」にあるのは正しい。
だが、これだけの事実では死ということの実現が果たされることはない。あり得ざる事。

どうしても、加害者の致命的たらしめる一撃が、「被害者にとっての」致命的な一撃であることを認めねばならない。

死は、二つ(両者にある)の原因によって実現されている。

661 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 23:07:26 0
> ↑「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章のurlまだ?

ソース厨が「理由と原因の違い」を理解できない自分を誤魔化すのに必死

662 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 23:11:02 0
> 死は、二つ(両者にある)の原因によって実現されている。

意味が分からんな
二つ原因がある、というなら加害者の「とある一撃」と、被害者の何だって?

663 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 23:13:54 0
>>661
あのね。言葉ってのは使い方や意味が決まってんだよ
で君がどんなに屁理屈を並べてみたところで日本語の意味は変わらないの
だからさっさと「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章のurlを貼りなさいって
屁理屈並べるよりずっと簡単な事でしょ?



664 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 23:17:55 O
自分の意思とは相対的に独立した、他者の意思の存在を認めるならば、
主観それ自体を一つの客観と認める事に他ならない


665 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 23:21:26 O
〉662
勉強しなさい

666 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 23:21:48 0
原因
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%92%E3%82%93%E3%81%84%E3%82%93&dtype=0&stype=1&dname=0ss
理由
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E7%90%86%E7%94%B1&stype=1&dtype=0

客観や主観なんて一言も触れていませんねwww
自分勝手に言葉に妙な意味を持たせるのはやめましょうね観念君
最後に「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章のurlがあればどうぞw

667 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 23:40:21 0
> あのね。言葉ってのは使い方や意味が決まってんだよ

だから理由と原因とは使い方や意味が違うんだよ。分かりる?

> で君がどんなに屁理屈を並べてみたところで日本語の意味は変わらないの

お前がどれだけ屁理屈を並べたところで>43の意味は変わらない

>664

二行目の主語はなに?

>665

>662への答えを明確に述べることすらできんの?

>666 自分勝手に言葉に妙な意味を持たせるのはやめましょうね観念君

それお前じゃん。だから>43を素直に飲み込めない

668 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 23:45:00 0
>>667
もう詰んでるんだけどなあ。>>666のリンク先は読んだのか?
言葉は決まりごとなんだから君が何を言っても辞書の前には無意味なんだよ
それでも文句あるなら「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 としている文章(辞書)のurlを提示しなさいって

669 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/22(金) 23:50:45 0
> もう詰んでるんだけどなあ

お前が詰まれてるんだよ

> 言葉は決まりごとなんだから君が何を言っても辞書の前には無意味なんだよ


その辞書どおりに>43を読んだら何か矛盾でも?
あるなら挙げてね。景気よく

670 :少年法により名無し:2008/02/22(金) 23:57:05 0
>>669
「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」 ってurl貼れねえ時点で詰んでるんだよねコレガwww
こちらの提示した辞書が原因と理由に主観や客観なんて関係ねえって言ってるんだからさ
>43を読んだら
日本語をちゃんと使えない人の文章なんて読んでもしょうがないでしょw


671 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 00:08:15 0
> こちらの提示した辞書が原因と理由に主観や客観なんて関係ねえって言ってる

「関係ねぇ」なんて辞書に書いてあるわけないじゃん
つか自明の理を一々書く辞書がどこにある?
「関係ないと書いてないこと」は「関係ないこと」の証明にはならない
お前はこの両者の区別も、付けるべきだな

> 日本語をちゃんと使えない人の文章なんて読んでもしょうがないでしょw

確かに日本語をちゃんと使えない人が>43を読んでもしょうがないね

672 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 00:11:27 0
>>671
>「関係ねぇ」なんて辞書に書いてあるわけないじゃん
予想通りの書き込みだなw
関係あるなら間違いなく書いてるよ、じゃなきゃ辞書の役しねえしw
で「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」あると言い張るならurlはまだかね?

673 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 00:29:44 0
言葉の意味は決まりごとであって理屈は不要
さっさと「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」というurlを見せなさい
当然そんな事書いている辞書は無いからまたまた苦し紛れに屁理屈を書き込む観念↓↓↓

674 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 00:30:51 O
なんの屁理屈スレだ?
ここは?

675 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 00:38:15 0
まあ、法律のことはよくわからないが
いじめる側を不愉快にさせているという理不尽な理由を正当化するなら
いじめられてる側も「いじめられること」によって不愉快であるわけであり
反対のこともいえる。
だから例えいじめられっこに、
足の腱の一つや二つきられたり
目をつぶされたりしても
同情はできないよなwwwww



676 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 00:50:30 0
まあ、いじめる側も頭が変な奴が多い
普通だったら倫理的にまずいから
間接的に泥がつかないようにやるのを
わざわざ進んでやってくれる
ある意味「つかえる人間」本当重宝する。
これも矯正できないよね。

677 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 02:10:54 0
ここ、くっだらねぇ

678 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 02:25:22 0
まあここの住人が考えるネタってこの程度って事でしょw

679 :24時間、ネットでオンライン将棋:2008/02/23(土) 02:37:48 0
年会費、登録料、一切必要無し。
自宅で空いた時間、将棋でお過ごしされるのは、いかがでしょうか?
有段者から、初心者まで、皆様が、楽しめると確信致します。

http://www.shogidojo.com/

680 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 03:00:29 0
結局いじめっ子が悪い

681 :やすひろ:2008/02/23(土) 04:23:28 O
いじめられっこが悪いに決まってんだろ

682 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 04:41:48 0
だったらお前いじめられても文句言うなよ。

683 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 11:25:17 0
> 関係あるなら間違いなく書いてるよ、じゃなきゃ辞書の役しねえしw

辞書の文面読めば分かるじゃん普通に
「ああ、理由は主観で原因は客観なんだな」と
それが読み取れないようではお前の日本語はまだまだということだ

> あると言い張るならurlはまだかね?

お前URLに拘るね〜。ソース厨ならぬURL厨だな

> 言葉の意味は決まりごとであって理屈は不要

そうそう。だから辞書どおりに>43解釈してどこが矛盾か言ってみなさい
それすらできんからURLで誤魔化す

684 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 11:46:10 0
タバコが原因で肺ガンになる。
タバコがきっかけで肺ガンになる。

サッカーの試合を見たのがきっかけでサッカー部に入る。
サッカーの試合を見たのが原因でサッカー部に入る。



685 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 12:00:46 0
>684

タバコがきっかけ、というのは使わないね
試合を見たのが原因で、というのも馴染まない
切っ掛けは一度だけ接点があったような時に使うね
動機付けがそこにあった、ということだ
つまり「原因」とは違って「理由」に近い

686 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 12:02:10 0
つまり
理由=きっかけ
なら分かるんだが、
原因=きっかけ
としてるからなぁ
例のアホ名無しは

687 :戊魔威羅 ℑ 御仕置 ℵ 神 ◆boinfr7VVw :2008/02/23(土) 12:25:22 0
>>557
≫そして証拠のurlを提示出来ずに逃げ出しましたw
爬虫類だからしょうがない。都合が悪くなると逃げるし、逃げられない相手とわかると生理的に合わないという事にすりかわる。

>>502
≫イライラを抑えられないのは爬虫類と一緒
≫一方的かつ強引な手段でのみ相手の性質を変えられる、もしくは自分の満足に至ると考えている。
≫これが意識せずにいじめを行ってる人間となると、よりたちの悪い話
≫受けた人間の能力によるからな。
たちが悪い奴は依存であり土台が、到るところに確りとしていない。イライラしている奴は逃げられないようにされても案外堪えられる一面が有る。
受けた人間の能力が低いという事は何なのか?というと其れは自分の能力を越えているからである。権限、権力、権利を超えていることは
能力を越えているが、受ける能力について緩和されているところを爬虫類は大きく勘違いしている。

688 :戊魔威羅 ℑ 御仕置 ℵ 神 ◆boinfr7VVw :2008/02/23(土) 12:34:52 0
>>686
爬虫類は聞いてもいないことを自己紹介する。

‮‫>>687続き

受ける能力について
実際の権利を越える事が、暗黙の了解で少し緩和されている「ような」ところを
爬虫類は(悪い意味のファジーになっり)大きく勘違いしている。
何もわかっていない奴が、わかっているかのようにするには理由が有る。
その理由は爬虫類の金稼ぎが目的で、働くうえで責任感がなくキビキビとしている奴は危険である。
キビキビもファジーも、鬼に金棒と同じ意味である。
無責任な奴が原因して、周囲をトラブルしようと逃げられると思い込んでいる。
実際問題に直面しているのは爬虫類ではなく爬虫類は権利を越えてはならない。
しかし、爬虫類はイライラしていて権利を越える事がわかる。

689 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/23(土) 12:45:33 0
>>247-235 :少年法により名無し:2008/02/20(水) 00:09:12 0
‮‫>>211お前の言っているのは、現実から目を背ける為に長ったらしいだけの言い訳。

≫あいつが、ニートのままで、どこまでしがみつくかだな。

人間として間違っている奴は>>687-688で説示されているが、大きな勘違いをする。

人類が少数しかいなくなると主観も客観もなくなり生きるか死ぬかという極めて選択肢は明確になる。

繁殖しようが、しまいが今生きている奴は全員、死ぬまでは生きることがである。

しかし、動物は人間と違って変態なので交尾したくなったら戦って、適当な雄が交尾して自然に繁殖をする。

人間の場合は繁殖=経済が厳しくなる、自由ではなくなる。

690 :無間 ◆MUGENMXQLY :2008/02/23(土) 12:51:32 0
経済が弱くなると餓鬼(子供)も自由ではなくなるが、一昔前では経済が極端に弱い
家計の奴は問題児であったが、それは今でも変わらない。

親が、風俗、ヤクザなど水商売関連である場合について

いじめられる可能性は二つに分かれる。

一方はいじめのターゲットにされ集中的にいじめられる。もう一方は普通にいじめられない。

しかし、いじめられる最終判断はいじめることによって親(ヤクザ、暴力団の餓鬼)を下手に攻撃すると
本当に殺されるから、そういう奴はどんなに汚い事をしても大体は罷り通る。

691 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/23(土) 12:55:29 0
しかし、社会人になると風俗、ヤクザなど水商売関連などの経歴がある奴は苦しむことになる。

結局、自分が思っても居ないことの連続で、それにあわせることが苦しいからだと思われる。

そうすると、隙を見つけては一方的になり、持ち前の被害者意識から何の罪もない周囲を苦しめる。

692 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 12:57:57 0
これまた急に真性どもが出現したな

693 :魔愚南無 ◆MAGNUM3Ay2 :2008/02/23(土) 13:01:42 0
>>692
>>688

694 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/23(土) 13:02:39 0
>>692
爬虫類は聞いてもいないことを自己紹介する。

695 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 13:02:46 O
真の馬鹿がよくほざく

696 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/23(土) 13:09:11 0
下手に攻撃すると‮‫>>690-691http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/
≫≫本当に殺されるから、そういう奴はどんなに汚い事をしても大体は罷り通る。
≫隙を見つけては一方的になり、持ち前の被害者意識から何の罪もない周囲を苦しめる。

なかなか充実したレスポンスですね、ところで話を進めましょうか。
こういうことだよ要するに拘束されている奴は時間が長く感じられるセクションと、そうでない
セクションがあって、事務職、店員などじっと束縛されているだけの人間は自分が苦しいから其れを
わかってくれと言わんばかりに思っていて、そういうことをわかって貰おうとせず一方的になる。
お客にはペコペコして、お客でない奴には鬱憤晴らしかの様に食いついてくる。
主観とか客観の問題ではない。セクションの違いを正しく理解していない勘違いである。

697 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/23(土) 13:12:02 0
>>695
逆上(のぼ)せている状態だな。

698 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/23(土) 13:16:15 0
セクションの違いを正しく理解していない勘違いとは一体如何言う事か。

自分の怒りをコントロールできていない奴は何か切欠があると一気に爆発する。

これはAC(http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/ 参照)に該当する奴が

親である場合そういう傾向になることがわかる。

そして、その怒りの持続性については永続的な物とそうでない場合が有る。

永続的に怒るという事は永続的に苦しい状態にあるということがわかる。

699 :◆FALCONPczg :2008/02/23(土) 13:22:08 0
>>698
怒るゅぅことは脈が有るゅぅことだよなぁ。

700 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/23(土) 13:22:28 0
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1192803215/

701 :普通でない人:2008/02/23(土) 13:25:06 0
いじめる奴は、ほとんど親や兄弟親戚などから虐められている。
その腹いせで、頭や体力の弱いものに向かって虐めにかかる。
ということは、虐める奴も虐められている。ということでそいつも悪いことになる。

 俺は虐められたら、他に向かうことなく、虐められた分、その虐めた張本人に全てお返しをしている。
いや、時にはのしをつけてお返しすることもある。しかし、暴力は振るわない。真実を暴露して立ち直れない
言葉を吐いて。


702 :◆FALCONPczg :2008/02/23(土) 13:31:59 0
>>701
そうだな、妖怪には妖怪っていえばいいし、極めて単純なことですね。

産まれつき不細工そうな奴に不細工といってやる事は重要

言ったところで、仕返しができることでもないし当人は其れを認識できるということですから。

703 :◆MagNumk.T2 :2008/02/23(土) 13:41:20 0
‮‫>>701いや、時にはのしをつけてお返しすることもある。
≫いじめる奴は、ほとんど親や兄弟親戚などから虐められている。
≫その腹いせで、頭や体力の弱いものに向かって虐めにかかる。
≫ということは、虐める奴も虐められている。ということでそいつも悪いことになる。

それが、身内だったらまだいいんだよ。敬意のない敬語について伝えますが、それです。
身内でやられて会社、学校で無理に発散する奴も厄介だが、もっと解決不能な場合が有ります。

住み心地が悪く物的に家畜の国道(夜の方が交通量の多い幹線道路)付近に住んでいる奴は夜元気で
昼間は眠いせいで、一方的に攻撃してくることが本当に多いと思います。

そういう場合、仰るように≫真実を暴露して立ち直れない言葉を吐いて。

そういう奴に「おまえが住んでいるところが夜うるさくて寝れていないからといって
他に八つ当たりすることは容赦しない」などといってやることが本当は必要な訳ですが。

そこまでは中々言えないのが現実って奴ですね。

704 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 13:45:30 0
結局いじめっ子が悪いわけで

705 :笑止 ◆FoNde.yKG. :2008/02/23(土) 13:46:15 0
逃げ道を全部塞いで、逃げられない状態になるからかな。

そういう状態になってはじめて鍛えられる土俵、ちょっとした修羅場になるわけだがな。

でないと一向に殻被ったニート、ヒキコモリな訳よ、生皮女はそうなっているのが多い。

706 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2008/02/23(土) 13:47:07 0
逃げ道を全部塞いで、逃げられない状態になるからかな。

そういう状態になってはじめて鍛えられる土俵、ちょっとした修羅場になるわけだがな。

でないと一向に殻被ったニート、ヒキコモリな訳よ、生皮女はそうなっているのが多い。

707 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 13:53:38 0
いじめは集団でやる場合が多い

一人だと何もしてこないことが多い
つまりいじめっ子は「一人だと俺は何もできない」と言っているようなもの・・・
恥ずかしくないのかね


それと、いじめっ子ってゲイ(女は知らないけど)が多いんじゃないかと思う
ズボン脱がしたりするって普通の人じゃ考えられないしね


708 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/23(土) 13:58:04 0
>>704
短絡的に善悪の判断は其の通りですが、いじめる側、いじくる奴(そうじゃなくて)は
学習能力(学歴云々でもなくて)が衰えていると思いますね。
体力がなくては武田鉄矢が言うように自分の毒で、病気になったり死んでしまうということで

>>703
≫≫そういう奴に「おまえが住んでいるところが夜うるさくて寝れていないからといって
≫≫他に八つ当たりすることは容赦しない」などといってやることが本当は必要な訳ですが。
≫そこまでは中々言えないのが現実って奴ですね。

>>707
そうですね、同じ空間に一対一では起こり得ないことがありますが
一定の条件「「家畜の国道(夜の方が交通量の多い幹線道路)」だから」が満たされると単独でもそうなりますね。
ちょっと話がそれてしまいました。

709 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 14:08:16 0
>>692
>>551
強いてそれが正しいとするとお前の最初の質問はこうなるね
> では、虐めるかどうかを考える原因を作ったのは?
どうかを考える原因を作ったのは、被害者かも知れない
※厳密に言うと被害者ではないのだが、このことは今のお前には理解できないので、被害者であることにしよう
すると「虐めるかどうかを考える原因」を作ったのが被害者で、実際に「虐めるかどうか」は加害者が決めてる、とうことになる

自分で認めてますね
原因を作ったのは被害者だとw
いじめと言う選択肢を作ったのも被害者です
加害者は単にその選択肢を選んだに過ぎません
被害者が選択肢を作らなければいじめは起こりませんでした

>俺が今死んでこの世に居なくなっても>43は正しい
>だから理解者が居なくても、>43は正しい
だからこんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さいw

それより早く証拠を提示して下さい
>いや既に提示してるし。
何処にあるんですか? >>43(自分の書き込み)以外で見せて下さい
私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w
早く反論して下さいよw

710 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/23(土) 14:09:37 0
>>707
俺は時々いじめられることがありましたが、いじめられる理由は大体が嫉妬とか八つ当たりでした。
如何にも、いじめる奴は俺をいじめつつ手下にしようと思っていたようです。
まあ勿論ですが、おれは訳がわからず最初は何か俺が悪い事した様なので謝っとくという感じだったが
いじめはますます酷くなり、俺を勝手に従えたと勘違いして、他の奴にも絡んでたな。
俺はセクションが違う人間だったので、いじめという実態がもともと其のセクションには君臨していて
ある種の誇大妄想を威張られていたみたいで、俺は関わりたくないので適当に対応していたが
しかし、そういうことが俺には通用しなかった。俺は忙しくなり本当に構っていられなくなった。
それにもかかわらず、過多なる嫌がらせ無意識的且つ有頂天な威張りが続いていたため俺はキレた。
これは逆ギレでも八つ当たりでもなんでもなく単純に俺の怒りが頂点に達したからである。
しかし、キレても相手が弱いわけではない、筋肉質でかなり鍛えられている奴だった。
俺は大した奴ではないが、そいつ以上に鍛えられてはいた。そして、おれがそいつに消えろと罵声を浴びせた。
そうするとそいつは俺に立ち向かってきたが、俺はいつもの俺とは違い昔の辛い時期の俺に戻っていた。
すぐさま相手は勝てないと判断したのか、武器を持ち出し俺にかかってこいといった。
まぁ会社の人間は慌ててそいつをはがいじめにしてとめにきたな。

711 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 14:23:05 0
>>6922
やはり観念は具現化するは日本語が出来ない只の馬鹿でしたw
そして証拠のurlを提示出来ずに逃げ出しましたw

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
>理解者が居なくても、>43は正しい
この珍発言は10年後でも良い笑い物になるでしょうw
何せ、原因=切っ掛けだと言う事も知らなかった、小学生レベルの国語力も無い、と言う事がバレてしまいましたからねw

それと、あなたにも聞きましょう
AがBをいじめました
教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えるんですか?
>>568の馬鹿荒らしと同様、ハイと答えるなら、
教師に「じゃ、何でAはいじめと言う選択肢を選んだの?」って聞かれたら、「AがDQNだからです」とでも答えますか?w
あなたが教師ならそれで納得するのですか?
原因がいじめた奴がいじめと言う選択肢を選んだからだ、なんて言う教師がいたら即問題になりますなw
いじめた奴がいじめと言う選択肢を選んだのが原因だからいじめの再発は止められません、こんな教師、何処の学校でもお断りでしょうなw

712 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 14:25:40 0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
◇◆グリオのサプリメント 7錠目◆◇ [supplement]
YAHOOのトピックスに不快感を感じる [ネットサービス]
初めての水槽立ち上げ相談所 18日目 [アクアリウム]
現実(外界)はそれを見る心(内界)の鏡 [哲学]
●●中学生で好きな歌手!●● [年代別]

713 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/23(土) 14:26:47 0
>>711
エサを与えないで下さい。
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1200195914/l50x

714 :雪華綺晶:2008/02/23(土) 14:29:09 0
だったら、いじめられている奴は、いじめっ子が一人になったら仕返ししてや
ればいいのでは?


715 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 15:44:20 0
>711

> >>6922
> やはり観

取り敢えず、落ち着け

> そして証拠のurlを提示出来ずに逃げ出しましたw

何度でも言うが
証拠のURLは>43のリンク先の1-3にあるお前が理解しきってない単語全てをググった検索結果の1-100位までのHP全て、だよ
で、結局お前はその証拠のURLの中のたった一つさえ辿ることなく逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ

716 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 15:47:18 0
>>715
自分で認めてますね
原因を作ったのは被害者だとw
いじめと言う選択肢を作ったのも被害者です
加害者は単にその選択肢を選んだに過ぎません
被害者が選択肢を作らなければいじめは起こりませんでした

>切っ掛けが原因、なんてのは加害者の言訳・口実・逃げ口上に過ぎんよ、と言ってる
>理解者が居なくても、>43は正しい
この珍発言は10年後でも良い笑い物になるでしょうw
何せ、原因=切っ掛けだと言う事も知らなかった、小学生レベルの国語力も無い、と言う事がバレてしまいましたからねw

それと、あなたにも聞きましょう
AがBをいじめました
教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えるんですか?
>>568の馬鹿荒らしと同様、ハイと答えるなら、
教師に「じゃ、何でAはいじめと言う選択肢を選んだの?」って聞かれたら、「AがDQNだからです」とでも答えますか?w
あなたが教師ならそれで納得するのですか?
原因がいじめた奴がいじめと言う選択肢を選んだからだ、なんて言う教師がいたら即問題になりますなw
いじめた奴がいじめと言う選択肢を選んだのが原因だからいじめの再発は止められません、こんな教師、何処の学校でもお断りでしょうなw

私は貴方と違ってちゃんと
切っ掛け=原因である
という証拠のurlを提示しましたよ
貴方は証拠のurlは提示出来ないんですか?w

717 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 15:54:37 0
>>715
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

>結局お前はその証拠のURLの中のたった一つさえ辿ることなく逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
結局お前はその証拠のURLをたった一つさえ提示出来ずに逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
『自分の発言に責任を持ちましょう あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ』
あ、そうか、原因=切っ掛けであると言う、小学生レベルの国語力もないから、こんな常識は通用しないんでしたっけ?w
失礼しましたw

718 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 16:05:29 0
観念って救い様がない馬鹿だな。

719 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 16:31:23 0
いじめられてから毎日フラッシュバックと戦ってるんだろう
そりゃ性格もゆがむ

720 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 16:56:15 0
観念は今度こそ詰みかな
良くここまでこんな馬鹿を相手にしたもんだ
相手にしてた奴暇過ぎだよ

721 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 16:56:42 0
> 切っ掛け=原因である
> という証拠のurlを提示しましたよ

あれで提示したつもりかいな(やれやれ)
お前が提示したのは「私は同義語と類義語の区別すらついてません」ってことだよ
お疲れさん

722 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 16:59:25 0
> 相手にしてた奴暇過ぎだよ

つか彼は理由と原因、きっかけと原因、同義語と類義語の区別すらついてませんから
日本語があやふやなまま>43を読んでも理解できるわけがない
暇過ぎというより馬鹿過ぎ
だから10年後に読めと言ってる

723 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 17:00:19 0
>684が折角、原因ときっかけの違いを示してくれたのに
学習能力すらない

724 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 17:19:18 0
おい観念「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」とする辞書のurlも忘れんなよ

725 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 17:31:22 0
>>723
>お前が提示したのは「私は同義語と類義語の区別すらついてません」ってことだよ
同義語=同じ意味の言葉
類義語=似た意味の言葉
では、原因と切っ掛けは似ているだけで違う、と言う訳だ
それをどう違うのか具体的に説明してみな

>「虐めるかどうかを考える原因」を作ったのが被害者で、実際に「虐めるかどうか」は加害者が決めてる、とうことになる
自分で認めてますね
原因を作ったのは被害者だとw
いじめと言う選択肢を作ったのも被害者です
加害者は単にその選択肢を選んだに過ぎません
被害者が選択肢を作らなければいじめは起こりませんでした

>俺が今死んでこの世に居なくなっても>43は正しい
>だから理解者が居なくても、>43は正しい
だからこんな日本語は存在しませんw
勝手に日本語を作らないで下さいw

AがBをいじめました
教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えるんですか?
>>568の馬鹿荒らしと同様、ハイと答えるなら、
教師に「じゃ、何でAはいじめと言う選択肢を選んだの?」って聞かれたら、「AがDQNだからです」とでも答えますか?w
あなたが教師ならそれで納得するのですか?
原因がいじめた奴がいじめと言う選択肢を選んだからだ、なんて言う教師がいたら即問題になりますなw
これは無視ですか?w

726 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 17:37:21 0
>>723
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8C%E7%BE%A9%E8%AA%9E
『広義においては「意味を全く同じ」くする同義語も含まれる』
納得の行く反論を宜しくw
出来ればちゃんと証拠のurlを添えてw

727 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 17:42:14 0
>観念
720だが、上げ足取りに必死なのは分かるがお前は見苦しい。
さっさと証拠の提示と聞かれた事に答えろよ。
お前が逃げてないか見ててやるから。


728 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 17:53:01 0
> それをどう違うのか具体的に説明してみな

>684以降

> 自分で認めてますね
> 原因を作ったのは被害者だとw

「何の」原因の、ことかな?
何の原因か、区別をつけようね
なんでもかんでも繋がってたら原因になると思ったら大間違い

> だからこんな日本語は存在しませんw

↑理解できないものは存在しないことにしたいらしい

> これは無視ですか?w

俺に聞いてるの?そもそもその話、読んでないし

729 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 18:04:04 0
>タバコがきっかけ、というのは使わないね
使いますw
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%9F%E3%81%B0%E3%81%93+%E3%81%8D%E3%81%A3%E3%81%8B%E3%81%91&sp=1&ei=UTF-8&fr=top_ga1&SpellState=n-1615305318_q-kSU8oimMrAJkdpFOXyQ2BAAAAA%40%40

切っ掛けは一度だけ接点があったような時に使うね
動機付けがそこにあった、ということだ
つまり「原因」とは違って「理由」に近い

理由=きっかけ
なら分かるんだが、
原因=きっかけ
としてるからなぁ

物事がそうなった、また物事をそのように判断した根拠。
何処に理由=切っ掛けなんて発想があるのでしょうか?w

>理解できないものは存在しないことにしたいらしい
では、「理解者がいなくても正しい」と言うソースを提示して下さい(どうせまたソース厨かとか言って逃げるだけだろうけどw)

>俺に聞いてるの?そもそもその話、読んでないし
アンカーまで付けているのに他に誰が居るのでしょうか?w

730 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 18:09:20 0
>>728
じゃ、改めて「観念は具現化する」宛てに質問をします

AがBをいじめました
教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えるんですか?
>>568の馬鹿荒らしと同様、ハイと答えるなら、
教師に「じゃ、何でAはいじめと言う選択肢を選んだの?」って聞かれたら、「AがDQNだからです」とでも答えますか?w
あなたが教師ならそれで納得するのですか?
原因がいじめた奴がいじめと言う選択肢を選んだからだ、なんて言う教師がいたら即問題になりますなw

後、物事がそうなった、また物事をそのように判断した根拠。は、
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%CD%FD%CD%B3より抜粋

煙草を吸う理由は煙草が美味いから ○
煙草を吸う切っ掛けは煙草が美味いから ×
どう考えても理由と切っ掛けは別の意味ですw

731 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 18:10:52 0
> 何処に理由=切っ掛けなんて発想があるのでしょうか?w

自分で勉強しなさい

> では、「理解者がいなくても正しい」と言うソースを提示して下さい

かつて地球上には地動説を唱える者はいなかった
だが太陽の周りを地球が回っていることは正しかった
仮に「理解者が0でも」真実は真実
以上

> アンカーまで付けているのに他に誰が居るのでしょうか?w

俺と誰かを混同してるね
妄想性人格障害の症状が悪化してる証拠

732 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 18:15:33 0
> 教師が「いじめの原因は何なの?」って聞いてきたら、「Aがいじめと言う選択肢を選んだからです」って答えるんですか?

それよりは「Aの精神が幼いことが原因です」と答えるだろうな

> 「AがDQNだからです」とでも答えますか?w

DQNに虐めっ子が多いのは事実だからね。強ち間違いではない

> あなたが教師ならそれで納得するのですか?

一応納得するね。でも何故AがBをいじめたのかは、Aにも聞く。Aにも言い分があるだろうからね

> 原因がいじめた奴がいじめと言う選択肢を選んだからだ、なんて言う教師がいたら即問題になりますなw

なんで?正しいことじゃん。というか当たり前のことじゃん
当たり前過ぎて、問題になるね。逆に
「何故そんな当たり前のことを」とね

> どう考えても理由と切っ掛けは別の意味ですw

「吸うようになった」で置き換えてごらん。どっちでもOKだろ?
お前が提示したのは単なる「理由」と「きっかけ」の使い方の違い、に他ならない

733 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 18:16:44 0
>>731
>だが太陽の周りを地球が回っていることは正しかった
>仮に「理解者が0でも」真実は真実
それは地動説が正しい、と『証明され、多くの人に認められて』、初めて『太陽の周りに地球が回っている事が真実』となったのです
証明もされずに正しい、等と言った人間は、人類が誕生してからあなたみたいな基地外を除いて一人も居ませんw

早く>>730に答えて下さいねw

734 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 18:32:29 O
>>732
>なんで?正しいことじゃん。というか当たり前のことじゃん
普通は何故そんないじめという選択肢が生まれたのか?その理由を追求します

>一応納得するね。でも何故AがBをいじめたのかは、Aにも聞く。Aにも言い分があるだろうからね
仮にAが「Bが俺の悪口を言ったからだ」と言っても、いじめの原因はAですかそうですか…w

どうやら結論が出ましたね
観念は具現化するはやはり未だに原因の意味が分かってないと言う事がw

もう好きなだけ>>43が正しいと『一人で』わめいていて下さいw
誰も理解者は永久に出てきませんがw

735 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 18:42:16 0
>「吸うようになった」で置き換えてごらん。どっちでもOKだろ?

煙草を吸うようになった理由は煙草が美味いから ×
煙草を吸うようになった切っ掛けは煙草が美味いから ×

煙草を吸うようになった理由は煙草を吸ってみて美味いと感じたから ○
煙草を吸うようになった切っ掛けは友達が煙草を吸ってて真似したから ○

やはり日本語が出来ないようですねw

736 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 18:56:54 0
> 初めて『太陽の周りに地球が回っている事が真実』となったのです

アホだな。その前から真実だったんだよ。人々に自覚がないだけで
自覚がないのに真実と理解してないお前と一緒で

> 普通は何故そんないじめという選択肢が生まれたのか?その理由を追求します

で?追及して「B君が僕のこと馬鹿にしたからです」とか言ったらAがBをいじめた原因はBにあることになっちゃうの?

> 仮にAが「Bが俺の悪口を言ったからだ」と言っても、いじめの原因はAですかそうですか…w

うん、その通り。悪口を言われようと何されようといじめることを決めたのは、A自身
それともお前は「悪口を言われたらいじめてもOK」と子供に教えるのか?
無能教師の典型だな

> どうやら結論が出ましたね

そうやって結論を急ぐのは「議論が長引くと自分に不利」という自覚がある証拠

> 煙草を吸うようになった理由は煙草が美味いから ×

別におかしくないじゃん。○でOK
煙草を吸わなくなった理由はタバコが不味いから。が○なのと同じ

> やはり日本語が出来ないようですねw

お前がね

737 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 19:12:25 O
どうやら馬鹿の観念をからかうのは飽きたようだな。
早く自分の発言に責任を取ってソースを出しなよ観念。


738 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 19:46:58 0
> どうやら馬鹿の観念をからかうのは飽きたようだな。

なんか他人事みたいにいってるけど
お前が自分の「解釈」に責任を取ったら万事OKなんだよ
だって>43理解できてないの、もうお前くらいだし(真性以外で)
つかお前コテ付けれ。他の名無しと区別したい
「ソース厨」とでもしてくれれば、目につきやすいし
まぁお前がコテを付けるほどの度胸があるとは思えんが

739 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 19:51:03 0
> 「B君が僕のこと馬鹿にしたからです」とか言ったらAがBをいじめた原因はBにあることになっちゃうの?

せめてこれには答えて欲しかったな〜
YESだったら>43を根本から理解してないことになる
というか、これにYESと答えるアホは「自分で自分の行動の責任が取れないお子様」確定だな
>43読む以前に原因と理由(動機)との区別を付けられるようになるのが先

740 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 19:53:25 O
↑早くソースを出せカス

741 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 19:54:15 0
また真性がいなくなったね
いやー真性がいないと実に穏やかだな
常にアク禁していてくれると有難い
普段なら完全無視するソース厨をも相手にできる

742 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 20:04:42 0
結局犯罪者が悪いでFA
被害者に原因があろうがなかろうが犯した時点で犯罪者が悪い

743 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 20:35:10 0
>だって>43理解できてないの、もうお前くらいだし
理解してる奴どこに居るのよ?
アンカーの提示は?
正に基地外だな

744 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 20:41:23 0
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

>結局お前はその証拠のURLの中のたった一つさえ辿ることなく逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
結局お前はその証拠のURLをたった一つさえ提示出来ずに逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
『自分の発言に責任を持ちましょう あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ』

観念が証拠を提示出来ない時点で観念は嘘吐きでFA

745 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 20:48:15 0
>「自分で自分の行動の責任が取れないお子様」確定だな
マジレスするといじめなんかする奴なんて責任が取れないお子様だけじゃん。
お前が証拠を提示出来ないのと一緒。

746 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 20:55:32 0
そもそも本当に頭が良いやつは
馬鹿にもわかるように説明できる。
つまり選ばれた者にしか理解できない>>43とやらをつくった観念はただの阿呆。


747 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 20:55:45 0
> 理解してる奴どこに居るのよ?

リンク先にいるじゃん

> マジレスするといじめなんかする奴なんて責任が取れないお子様だけじゃん。

その通り

> お前が証拠を提示出来ないのと一緒。

証拠は>43のリンク先の1-3の単語一つ一つをググって出たURL全部
gdgd言う暇があったら行って勉強してこい

748 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 20:57:08 0
うん、その通り。悪口を言われようと何されようといじめることを決めたのは、A自身
それともお前は「悪口を言われたらいじめてもOK」と子供に教えるのか?
無能教師の典型だな

馬鹿発言ここに極まれり。誰もそんな事言ってないと思うが。こいつの思い込みの激しさはいじめられててその原因が分からないからか?

749 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 20:59:54 0
>>747
いないから聞いてるんじゃん
そのURLを一つでも挙げろって言ってんのに何で逃げんの?

750 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:09:50 0
>証拠は>43のリンク先の1-3の単語一つ一つをググって出たURL全部
ググれば出てくる証拠も提示出来ないって事はお前はググる事も出来ないって事だ。

751 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:20:49 0
「原因は客観で、理由は主観。大いに関係あり 」らしいよ

752 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:41:21 0
>>747
因みに試しに「いじめの原因」でググってみた所、いじめられる側にも原因があるって言うurlはかなりある。
いじめられる側のみに原因がある、なんてurlは一つも存在しない。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0&lr=lang_ja

753 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:49:26 0
↑訂正 いじめる側のみに原因がある、なんてURLは一つも存在しない。

754 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:50:36 0
↑どいつもこいつも勘違いしている>43を理解していない奴がバカ!らしいよ

755 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:53:10 0
取り敢えずググっても一つも出て来なかった以上、観念のググれば出て来ると言う言葉は大嘘。

756 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 21:53:41 O
社会も間違っているらしいよw

757 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 21:55:25 0
> ググれば出てくる証拠も提示出来ないって事はお前はググる事も出来ないって事だ。

ググるのは>43を理解できない人の仕事
頑張って勉強しなさい

> 「いじめの原因」でググってみた所、いじめられる側にも原因があるって言うurlはかなりある。

それだけ勘違いして分かったつもりの人間が多い、ということだよ
そのHPの主の大多数は「虐めの原因」と「虐め前後に起きたその他の原因」を混同している
まさに>43のその1に記したとおり

で結局アンチ>43は、具体的反証挙げれたの?
ソースだケチャップだ四の五の言う暇があったら具体的反証例を挙げれ

758 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 21:58:43 0
Aが原因でBが起きた。その後Bが原因でCが起きた
ここでCの原因はAだと嘯くのがアンチ43の特徴
因果律をまるで分かってない証拠
脳がどこかで短絡してるんだろうね。だから因果もショートさせてしまう
で物事を理解したつもり
アホだからしょうがないんだが

759 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:03:25 O
>Aが原因でBが起きた。その後Bが原因でCが起きた
ここでCの原因はAだと嘯くのがアンチ43の特徴
因果律をまるで分かってない証拠

意味不明。
何処からCが出て来たんだか…。
で、他に理解者がいる&ググれば出て来るって言葉は嘘だったでFAだな。

760 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:06:03 O
いじめるという行為があれば、それと同時にいじめられる側の苦痛がある
「同時」に存在するということが、いじめの条件として不可欠だということ。

いじめの原因は、いじめる側といじめられる側によって引き起こされた事象であることは明白

761 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:06:16 O
いじめられても仕方ない原因って例えばどんなの?

762 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:07:54 O
それは理由の原因だね

763 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 22:14:11 0
> 何処からCが出て来たんだか…。

↑相手の主張の主旨をまるでつかめないアホ

>760

「いじめの成立条件」と「いじめの原因」とを混同するからそういうアホな結論になる
大体「虐められる側の苦痛」というのは、いじめ発生前には生じない
発生前に生じないものが何故いじめの原因になるんだ?
時系列で考えればすぐ分かることだろ?

もー馬鹿ばっかここ

764 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:21:25 O
Cの原因はAではないよ。
これは正しいがBの原因がAだけに(100%)あるという主張が明らかな間違い
前提から既に間違っている

どのような事物であれ、それが唯一の事実で成り立つことは有り得ざること。



765 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:26:35 O
いじめられる側の苦痛が成立して、いじめの発生だよ。
自分勝手な定義で自分勝手に納得しているならいいだろうが、それを他者に押し付けないように。

766 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:31:29 0
観念の主張
苛めた奴が苛めを行ったから苛めが起きた

> 仮にAが「Bが俺の悪口を言ったからだ」と言っても、いじめの原因はAですかそうですか…w
うん、その通り。悪口を言われようと何されようといじめることを決めたのは、A自身

確かにその通りだ
…だから何?
大事なのはこの後どうするかじゃね?
お前が教師だったらそれが分かった後、どう対処すんのよ?
お前の>>43は中身がゼロだな
原因がどっちかなんてどうだって良いだろ
大事なのは苛めが起こらないようにするにはどうすれば良いかを考える事だろ
結論 >>43が正しいかどうかを考えるのは意味も価値も無い

767 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:36:43 0
>>766
それは皆が思ってる事w
大体考え方は人それぞれなのに、誰も理解してない>>43が正しいなんて良く言えるもんだよなw

768 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:40:59 O
いじめるという行為さえ成立していれば、相手が苦痛を感じようが感じまいが、いじめの成立

これが間違っていることに未だに気づかない人がいるんだね

769 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:47:06 O
原因を発見するから、問題点が出てくる。
原因の究明は問題の解決に不可欠と言っていい

770 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:52:24 0
>>769
BがAの悪口を言ったからBがAに苛められました
いじめの原因は?

771 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 22:59:30 O
ごめん俺、部外者だけど
>>43は普通に正論だと感じたよ?
みんなのレスもズラッと見たけど、なんか観念って人の書き込みに対して揚げ足取ろうと必死になってるように見えるし、勝手に曲解して強引にレスしてるように見えるよ?
それってヘンだなーと思ったのでちょっと書き込んじゃった。もう邪魔しないから許してね。

772 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:02:18 0
> これは正しいがBの原因がAだけに(100%)あるという主張が明らかな間違い

具体的にどうぞ

> どのような事物であれ、それが唯一の事実で成り立つことは有り得ざること。

日食が起こる原因は、地球の一部が月の影に入るからである
日食がこれ以外の原因で起こるのかね?あるなら示しなさい

> いじめられる側の苦痛が成立して、いじめの発生だよ。

だが「いじめられた苦痛」は虐めの原因ではない
お前がそれを理解しているならよろしい

> 大事なのは苛めが起こらないようにするにはどうすれば良いかを考える事だろ

んなこたとうの昔から散々議論されてほぼ出尽くしてるが

> 結論 >>43が正しいかどうかを考えるのは意味も価値も無い

確かに>43が正しいかどうかを考えるのは意味がない。何故なら>43が正しいのは既に「分かり切ったこと」だから
ところがそれが分かってないアホがいるんだよ。そいつらにとっては「意味がある」の

> 誰も理解してない>>43が正しいなんて良く言えるもんだよなw

「誰も理解してない>43」という解釈自体がまず正しくないしねぇ・・・

773 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:02:26 0
>>771
BがAの悪口を言ったからBがAに苛められました
いじめの原因は?
観念は苛めの原因は苛めたAと言ってる
納得?
で、Aが苛めの原因としてどう対処する?

774 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:03:11 0
BがAの悪口を言ったからBがAに殺されました。
殺された原因は?

Bの悪口

しかし、悪口を言われたからって殺すのはおかしい
AのDQNレベルにはついていけません。

775 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:04:19 O
時間の概念に惑わされているね
いじめる者があるからいじめられる者がある。

この見た目の論理から脱却出来ていない。

これはいじめられる原因をいじめの原因と勝手に解釈した結果だね

何度となく言っている。「いじめ」の原因を他にすり替えるのはやめなさい。

776 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:05:27 0
> >>43は普通に正論だと感じたよ?

普通の人はこう感じる。そして通り過ぎていく
何しろ>43って、言わずもがなの当たり前の常識だからね
それを理解できないアホだけが、粘着し続ける

777 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:06:30 0
>>772
>んなこたとうの昔から散々議論されてほぼ出尽くしてるが
何処に? そしてお前の答えは?

一番大事な
お前が教師だったらそれが分かった後、どう対処すんのよ?
に答えてないね
因みに>>43みたいに意味の無い事をだらだらと書いたのかよ?
だったら読む意味も無いなw

778 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:08:15 0
>>773
どう考えても原因はBだよなw


だが観念理論だとAが我慢すれば全てが丸く収まるとのことだw

779 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:09:14 0
>>776
>>771も原因は殺された方(苛められた方)だと認識してるぞw(>>774より)
やっぱ誰もお前の理論なんか納得してないじゃんw

780 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:09:34 0
> 殺された原因は?
>
> Bの悪口

「Bの悪口に我慢できなかったA」だよ
何故「Bの悪口」で原因の追及が終わるかな

ははーん、分かったお前らあれだろ
アンチ>43は「己の不快感の原因が己にあること」を分かってないだろ
自分が不快に感じるのは不快感を与える方が悪い、とか思ってる
そんな甘ったれたお子様思考だから>43を理解できない

781 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:14:47 0
> お前が教師だったらそれが分かった後、どう対処すんのよ?

虐めっこAに「虐め以外」の対処の仕方を教えるに決まってるじゃん
その為には、Aに「己の不快感の原因」を教えないとね
諭して分からなかったら、ある程度の実力行使は止むを得ないな

>778 どう考えても原因はBだよなw

馬鹿にも程があるな

>779

>771=>774ってのはどうやって分かったの?

782 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:16:28 0
>>774

BがAの悪口を言ったからBがAにいじめられました。
いじめられた原因は?

Bの悪口(のせいでDQNAがキレたから)

しかし、悪口を言われたからっていじめるのはおかしい
AのDQNレベルにはついていけません。


783 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:19:10 0
> だが観念理論だとAが我慢すれば全てが丸く収まるとのことだw

我慢すれば、少なくとも「いじめは起こらない」
だが「全て丸く収まる」とは言うつもりもない
何故ならA自身の心の整理がついてない。つまり解決になってない

でもお前は我慢できないんだろ?w
甘ったれのお子様思考だから

784 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:19:13 0
>>781
>Aに「己の不快感の原因」を教えないとね
その原因って何よ?

>ある程度の実力行使は止むを得ないな
どんな?
そして悪口を言ったBはお咎め無し?

785 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:34:38 0
>>781
…お前麻薬中毒者?それともオウム信者?兎に角まともじゃ無い。
己の不快感の原因ってBの悪口だろ。

786 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:43:47 0
> その原因って何よ?

Aの固定観念だよ。お前>43のリンク先まるで読んでないだろ

> どんな?

隔離するとかね。勿論、最終手段だが
いじめをどうしても止められないなら、致し方ない
犯罪者を檻に閉じ込めるのと同じ

> そして悪口を言ったBはお咎め無し?

いや「悪口を言った原因」はBにあるから。その点は御咎めありだよ
虐めの原因はBにはないが、悪口の原因はB本人だから
悪口を言うくらいだからBも感情に自己責任がとれてないだろうし

> 己の不快感の原因ってBの悪口だろ。

お前が俺の文章を読んで不快を感じたとする
お前の不快感の原因はお前自身の固定観念にある
理屈は>43のリンク先の1-3に詳しく書いてある
理解できない相手を薬中呼ばわりする前に勉強しなさい

結局、アンチ>43は、己の不快感の原因を他人に見てしまうお子様思考の持ち主ということでFA
めでたしめでたし

787 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:46:54 0
いやはや
不快感の原因が分かってないんだもんなー
基本中の基本を理解してない
>43を理解できなくて当然だな

つか何度も「>43のリンク先」って言ってるんだけどね〜
何故読もうとしないのか(都合が悪いからなんだろうけど)

あ。もしかして>43のリンク先の1-3をすら読む能力がなかったりして・・・・orz

788 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/23(土) 23:47:36 0
まぁそんなおバカちゃんは、10年後に読みなさい
お前には早過ぎる

そゆこと

789 :少年法により名無し:2008/02/23(土) 23:54:50 0
>>786
振り出しに戻りました

その意見が載ってるソースは?
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

因みに試しに「いじめの原因」でググってみた所、いじめられる側にも原因があるって言うurlはかなりある。
いじめる側のみに原因がある、なんてurlは一つも存在しない。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0&lr=lang_ja

取り敢えずググっても一つも出て来なかった以上、観念のググれば出て来ると言う言葉は大嘘。

観念の迷言
誰も>>43を理解していなくても正しい

結局、観念は具現化するは、>>43が正しいと証明する事が出来ない馬鹿な卑怯者ということでFA
めでたしめでたし

790 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 00:06:13 0
正しい正しいと騒ぐ前に有識者の意見でも載ったURLでも提示すればいいのに
たぶん観念さんの100のレスより説得力があるよ

791 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 00:15:43 0
>>707
一人でもやるやつはいるが、害は小さいよな。
集団が力場になる現象だと、自分は説きたいです。


792 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 00:47:27 0
原因があったと認めればいじめられた奴も悪いって事になるし、まるでいじめっ子が正しいことをしたみたいになるな。
いじめっ子がいくら理由を付けたとしてもいじめっ子が悪いということに変わりはないのだよ


結局いじめっ子が悪いという事でENDだ


793 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 05:21:07 0
教育が悪い。

具体例を挙げるとキリがないので割愛させていただきます。


794 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 06:35:52 0
いじめられる奴って馬鹿が多いんだよな
頭良ければいじめられない方法考えるもん
つまり人間として劣ってるやつがいじめられる
淘汰だよ

795 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 08:18:00 0
いじめられる原因が生まれつきのものだったらどうするんだ?
それでもいじめられる側に原因あんの?

それに、人なんてそれぞれ違うもので、人と上手く接することが出来る人がいれば、
上手く接することが出来ない人もいる。
いじめるやつってのは、そういう人の違いに最悪な形で目をつけるんだよ。

確かに、原因がやられる側にあったりする場合も数あるだろうけど、
「結局いじめられる奴が悪い」なんて考え方は絶対に違う。

誰も助けに入れないの知ってて人をいたぶる人間のほうが、
誰にも助けてもらえないでいたぶられる人間より正しいっていうの?

796 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 08:50:50 0
>>795
だからそれこそ淘汰だろ
日本の倫理観で言えば悪いのはいじめる方なのは当たり前
ただ野生の動物は自分の子供以外弱い奴を助けたりはしない
助けるってのはそいつの弱さを助長するという側面もある
自分が強くならなきゃ一生弱いまま、一生助けられて生きていくことになる
それは周りにとって迷惑、だから野生の動物なら殺すか、群れから追い出す

797 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 09:52:34 0
盗まれる奴が馬鹿。盗まれる奴が悪い。
レイプされる奴が馬鹿。レイプされる奴が悪い
殺される奴が馬鹿。殺される奴が悪い。

そして、いじめられる奴が馬鹿。いじめられる奴が悪い。

世の中犯罪行為し放題だなww


798 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 10:06:10 O
ttp://rohansan.hp.infoseek.co.jp/garou/dorae.html
::::::::::::::::::::
:::::::::::::し:い::
:::::::::::::て:つ::
:::::::::::::る:ま::
:::::::::::::ん:で::
:::::::::::::じ:も::
:::::::::::::ゃ:メ::
:::::::::::::な:ソ::
:::::::::::::い:メ::
::::::::::::::::ソ::
::::::γ⌒ヽ::::::::
::::::|(●)\::::::
::::::\_/\\::::
::::::::::::::\ヽ::
::::::::::::::::l|:
:::::::::::::::!|:
:::::::::::::::ノ |:
::::::::::::::/ |:
:::::::::::::/  !:
:::::::::::/  |:
::::へ::::ヽ⌒丶 |:
:::/ \:::ゝ二′|:
::/ へ \::|  |:
://:::ヽ \ノ   |:
|::::::\     |:
|::::::::|    |
::::::::::::::::::::

799 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 10:29:15 O
いじめる側の奴等は、理由があるからいじめるじゃ無くていじめる為に理由をつけて正当化してるだけなんだよな。


800 :被害者の人権こそ全て:2008/02/24(日) 10:40:43 0
1よ、そんな事を言うお前に、もはや救いようがない。
いじめられる奴がみっともなく醜くて
寄ってたかっていじめる奴は、空気みたいな透明な存在だと思っているのか?
人生をドラマだと考えれば、いじめる奴らはナレーター担当
(ちびまる子ちゃんのキートン山田みたいな)なんかじゃなく
醜い悪役なんだという事に気がつくべきだ。
あと、いじめは、極めて受身的 消極的な価値観に基づいた生き方だ。
(相手えの思いやりにも繋がる)想像力を否定し、自分から楽しみを創造する
そんな積極的な生き方が出来ない奴が、他人の苦しみに快感を感じるのだ。
別の言い方をするなら、人生をオールスター出演のバラエティーショーと考えるなら
自分のアイデンテティを主張(するしないは自由)する事をせずにいるくせに
舞台の外から他人のアイデンテティを傷付ける好意ばかりをする様なものだ。





801 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:09:05 O
〉796
まったく正しい

802 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:15:54 O
いじめる側の行為といじめられる側の苦痛によって発生したというのがいじめと呼ばれる現象。

発生の原因がいじめる側だけにあるというのは間違い

803 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:16:14 0
>>794
いじめっ子の相手してあげてるだけだよw
いじめっ子じゃない人間は頭がちゃんと働くから、いじめっ子が可哀想な奴だってこと知ってんの

804 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:16:45 0
いじめっ子(笑)

805 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:19:45 0
学校側も迷惑だよな、なんか事件が起こると頭下げないといけないし
一部のいじめっ子(笑) の所為で保護者も安心できない

806 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:23:01 O
いじめられる側にも、不快感や苦痛を克服することが求められる
これはいじめられる側に突き付けられた問題点。いじめられる側にあるいじめの原因によって生み出された問題点

807 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:28:00 O
>>806
馬鹿だなぁ もうちょっと頭使って深く考えてみなよ 浅すぎるわ
じゃあね。

808 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:32:51 O
いじめる側よりはいじめられる側の方が馬鹿とは言える。
どんなにいじめる側の馬鹿な要素を挙げようと、結局はそれに屈しているのがいじめられる側。


809 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 12:46:01 0
と言って話を変えるいじめっ子

810 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 13:01:59 O
いじめる側の行為が、実は自身の心の弱さからくるのだと、客観的立場から評価を与えることは出来ても、いじめの当事者であり被害者であるいじめられる側はこれを理解出来ない。
これはいじめられる側にある問題点の一つ。

811 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 13:13:30 O
君らに聞きたいが、いじめと、いじめではないということを、どこでどう区別している?
犯罪である事と、犯罪ではない事をどこでどう区別する?

812 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 13:14:04 0
つまりいじめっ子が悪いって事だよね
いじめっ子がいじめなければいいんだからw

813 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 14:31:27 0
>793

教育が拙いのはその通り。未熟未熟
折角文科省が音頭とってゆとり教育になってもサラリーマン教師と学歴主義のPTAのお陰でほとんど元に戻ったし

>794

「られ」を除いても成り立つが

>799

正論

>802

お前は何故時系列で考えられないの?

しかしまた妙にまともな意見の割合が増えたな〜
お前ら今まで一体どこにいたんだよ?w

>810

意味不

814 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 15:36:34 0
> つまりいじめっ子が悪いって事だよね
> いじめっ子がいじめなければいいんだからw

いいか悪いかは置いといて、虐めっ子が原因、ということだよ
虐めっ子がいなければ虐めは発生しない。それが「虐めっ子が原因である」という証拠
正確には「虐めっ子の選択が原因」だけどね。虐めっ子の存在そのものではなく

815 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 15:41:22 0
>806

馬鹿過ぎ

816 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 16:18:52 0
いじめる側が悪い、ということを前提として。

今の子ども(大学生も含めて)は打たれ弱いよね。
プライドは高いんだが、親からも教師からも他の大人からも叩かれた経験が
少ないから、多少のことでめげてしまう。

いじめる側も、同様に程度を知らないため追いつめてしまう。

いじめに限らず、学校ってのは不祥事を隠したがるから、職員は当てにならない。

いっそ、各学校に交番を置いたらいいと思うよ。
マジで。

現状よりは確実に減ると思うぞ。

817 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 16:28:42 0
学校をもっと開放して地域の人々が入り乱れるようになればいい
池田小だってもっと大人が大勢いれば、あんな惨劇は起きなかったかも知れない
勿論不特定多数が入ればそれだけ怪しい人物も入る可能性は高くなるだろう
だが大勢の大人がいることで、子供たちに目が行き届くことのメリットの方が遙かに上回ると思うんだがな

818 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 16:30:01 0
教職員やPTAは反対するだろうね
管理がめんどくさい、と
「何かあったときの責任問題がうんたらかんたら」
事勿れ主義の役人教師ばかりの公立校では実現は難しいだろうな

819 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 16:31:46 0
>797

要するにそういう短絡思考は犯罪者に多い、ということ
犯罪者は大体、犯罪に手を染める時に心の中で必ずと言っていいほど正当化する
「世の中が悪い」とか「騙される方があほ」とかね

820 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 17:13:26 0
んー
この空気は、もう全員>43を理解したってことでよいのかな?
まだ理解できんぞなもし、というやついたら手挙げろ

821 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 17:34:37 0


822 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 17:43:19 0
>>820
>この空気は、もう全員>43を理解したってことでよいのかな?
失礼だけど、たぶん呆れてスルーしているだけかと……
てかそんなに自身あるならこんなトコで持論を展開せずに新聞社にでも投稿してみれば?
いじめの原因はたった一つなんて他にいっている人いないみたいだから、もし正しければ一気に広まると思うよ。

823 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 17:59:36 0
>821

どこが、理解できんぞなもし、なのか説明しなさい
それとも「自分でもどこが分からんのかが分かってない」のかな?

> 失礼だけど、たぶん呆れてスルーしているだけかと……

具体的反証を一つも挙げずに呆れる?こっちが呆れるよ

> いじめの原因はたった一つなんて他にいっている人いない

お前、まだ「原因」を拡大解釈してるね
何故>43を読んでも未だに目が覚めないのか、それが俺には理解できない
虐めの原因は虐められる側にもある、という従来の価値観にどっぷり浸かってる感じ

> もし正しければ一気に広まると思うよ。

正しくても一気に広まるとは限らない。こんなことはちょいと歴史を勉強したものなら知ってる常識

824 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 18:00:51 0
> いじめの原因はたった一つなんて他にいっている人いないみたい

まさかとは思うが、これ↑自体が、>43が正しくないと思う根拠ではあるまいな
多数派が常に正しいとは限らないんだぞ?

825 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 18:17:41 0
>>822
いじめの原因はたった一つだよ。

いじめる側の人格がゆがんでいる

これだけ。

何々だからいじめた
と、いじめた側が理由を掲げようと、悪いのはいじめる側。

お前さん、人格がゆがんでいるね?

826 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 18:25:39 O
どんな屁理屈こねようが
いじめる側が100%悪いな

827 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 18:29:36 O
おれもいじめ?をして教師共にしょっぴかれたことあるが。

とりあえずそいつの存在が気に食わない。
行動言動が凄く不愉快だ。
自分の居やすい環境を壊す者だから叩いてたな。

とりあえず自分の環境のためにやってた。

不愉快に生活したくないからな。

828 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 18:29:47 0
>>824
>多数派が常に正しいとは限らないんだぞ?
そりゃあそうだよ。だから別に>43が間違いだとは言ってない。
でもあなたが、ここでいくら正しいといっても根拠に欠ける。
それは他に賛同のレスがいくら付こうとも同じ。自作自演は簡単だからね


829 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 18:35:54 0
>>825
>お前さん、人格がゆがんでいるね?
いじめの原因が複数であると主張はググレばたくさんでてくる
一方いじめの原因がたった一つであるなんて話は聞いたことが無い
この事実を挙げただけで他人の人格をとやかく言うあなたこそ人格がゆがんでいるのでは?

830 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 18:42:09 0
>825

久々に「理解者」登場
こういう常識人ばかりなら世の中もっと虐めが少ないはずなんだが
未だに大の大人ですら、己の感情に自己責任取れてないからなぁ・・・

> とりあえず自分の環境のためにやってた。

不快感を周囲のせいにしてたわけだ
それが高じると犯罪になるわけだが

> でもあなたが、ここでいくら正しいといっても根拠に欠ける。

>43のどこが「根拠不足」?
それとも「どこが不足か」も分からんが、漠然と納得できないっての?

> それは他に賛同のレスがいくら付こうとも同じ。

他人が何人同意しようと、それは>43の正しさの根拠にならんだろ
結局お前は多数派が正しいと思い込んでるじゃん
>829の反応なんぞまさにその現われ

831 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 18:44:46 0
> 一方いじめの原因がたった一つであるなんて話は聞いたことが無い

お前が知る世界だけが世界じゃないんだよ

832 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 18:49:26 0
> いじめの原因が複数であると主張はググレばたくさんでてくる

彼らは>43を理解してないからな
本当の原因を一つに絞ると都合が悪いんだよ
何故か分かる?
多くの人がまだ自分で感情に自己責任を取りたくない、と思ってるからだよ
どこか自分でも逃げ道を確保しておきたい。いつか同じ過ちを犯すかも知れないから
だから原因が「虐める側の心」であっては都合が悪い
他の繋がってるように見える事象もひっくるめて原因にしとけ、そうすりゃ負担が減る

感情に自己責任を取りたくないという甘えが、全ての元凶
感情の原因すら分かってない現状では無理からぬことだが

833 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 19:00:59 O
観念の手口
間違いを指摘しても相手が理解してないの一点張り。
どうしても答えられない指摘があると退散。
誰もいない時を見計らって誰も反論出来ない宣言。

834 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 19:05:37 0
>>830
>43のどこが「根拠不足」?
こんな所であなたが言っているだけだから。どんなに正しい論文でも書き上げただけじゃしょうがないでしょ?
ちゃんと学会に発表して、世間に認められなきゃ小学生の日記と同じ。
あなたも自作自演し放題のこんなところじゃなくてもっと他所に向かって主張してみればいい
それに何日か前にも書いたけど、俺は考え方は色々あっていいと思うんだよね。
だから直接>43が間違いだと主張する気はない
ただ俺自身、「いじめの原因は複数ある」とする多くの意見に同意しているだけの事

>結局お前は多数派が正しいと思い込んでるじゃん
そう思うのは勝手だけど、さっきはあくまで事実を書き込んだだけだよ
それに数が多いと説得力が増すのは当たり前の事だし、それはあなたも否定しないでしょ?

835 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 19:24:13 0
>>829
お前さん、人格がゆがんでいるだけじゃなく、頭も悪いね。
ググればたくさんって、お前さんの情報源はネットだけかい?
貧しい頭。

836 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 19:29:09 0
>>835
事実を書き込んだだけなのになんでこんなに絡んでくるの?俺が君に何かした?
もしかして理不尽な理由で誰にでも絡む元いじめっこ?

837 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 19:29:35 0
これってようは盗みにあった人が言われてることと一緒だな。

よくこんなところに置いておくのが悪いとか、不注意なのが悪いとか言うけど
結局は盗むのが悪いわけでソイツが盗まなきゃ物がなくなることもない。

イジメも確かにイジメられる側にも原因はあるけど、
結局はイジメなきゃいいわけで、精神的な原因という意味ではイジメる側にも原因があるしね。
まぁうざけりゃ嫌いだから二度と話しかけるなくらいは言っていいんじゃん?

なんだかんだ言って盗みもイジメも、やった側が自分を正当化したいだけにすぎないと思うよ。
どうせやるなら、私はイジメやってます、悪ですが何か問題でも?って堂々としてりゃいいと思う。
へんにまともぶるから反感買うわけで。

838 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 19:56:54 0
>>836
どうだい?自分を否定された感想は。

自分には罪はないって考えてるよね?
そして、非は相手になるって考えてるよね?

いじめられっ子の気持ち、少しはわかった?
そして、いじめの理由はいじめる側の人格にある、ということもわかった?

839 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:04:43 0
そうです。結局いじめっ子が悪いって事なんです。
当たり前のことですけどね。

840 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:05:33 0
>>838
何言ってるの?
こちらは事実を書き込んだだけ。
それでどんな誹謗中傷をうけようとも相手がおかしな人だという感想しか無いよ


841 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:21:30 0
いじめられっこもちょっと悪口言われたくらいで
自分を否定されたなんて凹むから相手がつけあがるんだろうな

842 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:23:13 O
いじめる側がいじめる行為をとらなければ・・
いじめられる側が苦痛を得ることはない。
つまり、いじめられる原因がいじめるということであって「いじめ」の原因ではない。見たところ、未だにこれを理解していないコテがいるね

843 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:38:10 0
>つまり、いじめられる原因がいじめるということであって「いじめ」の原因ではない。

ん?これどういう意味?

844 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:42:02 O
漠然とそれを聞くのかい?
自分なりの論理も提示せずに

845 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:50:01 O
いじめるという行為によって必ずいじめられるという事が実現するとは限らない。


846 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:54:40 O
相手を傷つけようとして、これを行使しようとも、必ずしも相手が傷つくとは限らない。

いじめる側だけにいじめの原因を与えても、いじめが実現するとは言い切れない。
不完全な論理に終わる

847 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:55:36 0
                     _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'  
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !      
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |
    /    `ー::v'´/ | i                     i    |
    i       / ̄   | |                     i、  |
    i       /    ||                         ヽ  |


848 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 20:59:32 0
> どうしても答えられない指摘があると退散。

アホな愚見をスルーしてるだけじゃん

>834

で結局>43のどこが「根拠に欠ける」んだい?

> 結局は盗むのが悪いわけでソイツが盗まなきゃ物がなくなることもない。

その通り

> イジメも確かにイジメられる側にも原因はあるけど、

ないっつの

849 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:10:07 O
何を以て、いじめと成るのか。
「いじめる側の行為」と、
それを苦痛と受け取る、「いじめられる側の態度」
原因が両者にある(必要)という事は明白になる
これでも尚、いじめの原因がいじめる側にしかないと言い張るなら、その者自身がいじめの意味を履き違えているか、或いは、それを捉えるだけの能力を持っていないだけか。

850 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:19:41 O
盗みによって物が無くなった。
無くなった原因は、盗む者が行為に及んだから。これは「無くなった原因」の一つに過ぎない。
盗まれた者が、「それを許した」という事も「無くなった原因」と言わねばならない

「許さなければ」、「無くなる」という事も実現しないことは明白



851 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:27:25 0
          _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'  
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !      
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ

852 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:31:14 0
>>850
つまりいじめっ子が悪いと言うことですね。
納得です。

853 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:32:39 0
>>848
>で結局>43のどこが「根拠に欠ける」んだい?
日本語読めますか?あなただけしかそう主張している人がいないからです

854 :796:2008/02/24(日) 21:36:44 0
つまり、観念が言っているのはこういうこと

観念「A,B,C3つ並べたドミノがAから全部倒れた
   何故がCが倒れたか、それはBが倒れたからだ」

名無し「でもAが倒れなければ・・・」

観念「違う、Aが倒れたとしてもBさえ倒れなければCが倒れる事は無かったんだ」

855 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:37:28 O
>>850
つまり実社会では通用しない屁理屈ってことですね。
納得です。

856 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:44:14 0
>>850
それはあくまで無くなったとする際の原因についてでしょ?
盗まれた事が明確なのであれば、やっぱりそれは盗む側が一番悪いと思うよ。
結果的に誰が損をして誰が責められるかは別だけど。

>>855
実社会では通用しないね。実際責任取るのは取られた人間だし。
そういう意味ではイジメも同様かもしれない。上司にイジメられたなんて言ってられないし。

857 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:51:47 O
常識的に見て、元気に飛び回っている子供は「生きている人間」で、心臓や脳が機能を停止し、ベッドで横たわる老人を「死んだ人間」という。

だがよく考えて見れば、生と死は同時に存在していると言わねばならない。生まれたばかりの赤ん坊もその体内では細胞が次々と死んでいるし、死んだ老人にしても、内臓の機能が停止しているにも関わらず、髭は伸びてくる。
つまり、生とは「その影に隠れた死」を圧倒している状態の事であり、
死とは、「その影に隠れた生」を圧倒している状態の事。
全て細胞が死に絶え、「死」が失われた時、「同時」に「生」もまた無くなり人間は生も死も無い無生物へと変わる
人間から死を消そうとする不老不死の願いは、ただの空想に過ぎない。
何故か
死を消せば、生もまた消すことになるから。


858 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 21:56:30 O
〉855
心配せずとも、社会に役立ているよ
防犯という概念も、被害者があっての実現だし

859 :796:2008/02/24(日) 21:59:32 0
>>857
そうだね、だた「不老不死」じゃなくて「不死」が無理なだけで
現代医学の世界じゃ不老は可能性大有りだよ

860 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 22:05:33 O
〉856
ほう
盗まれた原因とすれば、盗む者にそれを与えないわけにはいかないね。

いじめられる原因がいじめる側にあるのであって、いじめの原因は両者にあるということだね

861 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 22:28:24 0
>>860
こといじめられる原因という意味ではよほどのケースでない限りいじめられる側にあるね。
そしてそこからいじめに発展するかどうかはいじめる側の意思次第、
それをいじめと判断するかどうかはいじめられる側次第。

862 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 22:33:40 O
〉859
死は逃れられない事ではあるが、老いるということは、死ぬまで訪れることはない。
こういう事かな

老いる要素を部分的に消す事は出来るかも知れないね。
全てを可能にするのは空想だが

863 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 22:50:34 O
〉861
いじめられる側がいじめと判断できるのであれば、それはいじめの外にある事。
いじめられる側が苦痛を得るということに選択の意思の介入する余地はない。苦痛を感じるということや、不快感自体は自らが数ある選択の中から選びだした答えではなく、選ばざるを得ない唯一の答え。
一方的に与えられ、得たものだよ


864 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 22:59:28 0
>849

時系列で考えろと何度言ったら分かるんだ?
被害者の苦痛というのはいじめ発生後に起こるんだよ
加害者が加害を加えなければ、苦痛は発生しないの
発生後に起こる事象が加害行為の原因になるわけないだろ

> 盗まれた者が、「それを許した」という事も「無くなった原因」と言わねばならない

許してなくても盗む奴は勝手に盗む

> あなただけしかそう主張している人がいないからです

馬鹿を相手に主張するのは無駄だと知ってるからだろ。俺以外は

>854

ドミノの場合は「意思が介在しない」だろ
しかしホント馬鹿ばっかだなここ

865 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 23:02:16 O
いじめられる原因
つまり、不快感、苦痛を感じる原因は
それを与えたいじめる側の行為にあり、それを受け取るいじめられる側の肉体的な強度や感受性にある。
これらの根本的事実によっていじめられる側の不快感、苦痛は実現する。


866 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 23:12:26 0
>854. つまり、観念が言っているのはこういうこと

この文章↑は正しくはこう↓なる

つまり、観念が言っていると俺が解釈したのはこういうこと

で、お前は人間の意思を無視してドミノに喩えるアホ、ということを自ら公にしたわけだ
多分お前の脳味噌が周囲の環境の変化に機械的に対応するだけの爬虫類レベルの機能しかないんだろうな
だからドミノに喩えて何の疑問も持たない

867 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 23:16:01 0
>>864
>馬鹿を相手に主張するのは無駄だと知ってるからだろ。俺以外は
つまり主張していないだけであって「いじめの原因がたった一つ」なんて考えている人が他にいると思ってるんだ……。
まあいいよ。そう思うのもあなたの自由だし。

868 :796:2008/02/24(日) 23:18:31 0
>>864
お前が論理というものを理解していないようだから
あえて意思を排除した例を出してやったのに
まだ分かっていない様だな、無知を自覚して、もっと勉強してから出直して来い
良く考えて、自分と違う意見に耳を傾けろ、なぜそういう意見が出てくるのか考えろ
「皆が馬鹿だから」と思い込んで他人に理解されない理由を考えずにいると、一生そのままだぞカス

869 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 23:31:06 0
原因があってもなくてもいじめっ子が悪い

870 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 23:37:07 0
> つまり主張していないだけであって「いじめの原因がたった一つ」なんて考えている人が他にいると思ってるんだ……。

思ってるんじゃなくて実際いるから。賛同してる人
お前の脳に見えてないだけだよ

> あえて意思を排除した例を出してやったのに

負け惜しみにしか聞こえんが
負け惜しみでないというなら、「敢えて意思を排除した理由」を述べて貰おうか
お前は論理を分かってるんだろ?だったら簡単だよな?

871 :796:2008/02/24(日) 23:37:50 0
>>869
当たり前だろ、何を今更

872 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 23:39:59 0
>>864
>被害者の苦痛というのはいじめ発生後に起こるんだよ
これは違うだろ、被害者が苦痛を感じただけではまだいじめじゃあない
その後、反撃反論でもすればケンカになるし、すぐに加害者が反省し謝罪なりすればちょっとした揉め事。
被害者が苦痛を感じてそのまま無抵抗でいるとことでやっといじめの成立だよ

873 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/24(日) 23:40:09 0
> >で結局>43のどこが「根拠に欠ける」んだい?
> 日本語読めますか?あなただけしかそう主張している人がいないからです

よく読んでみたら、とんでもない屁理屈だな
結局お前は「地球上でたった一人が主張しているなら、それは間違い」って思ってるわけだ
それが事実かどうかを自分で吟味する以前に、それに賛同する人間の人数が問題なわけね。お前にとっては
多ければ賛同するし、少なければ賛同しない
要するに「寄らば大樹」の日和見主義、ということだ
きっとこれまで自分で良し悪しを判断しないままに育ってきたんだろう
だから周囲の意見に流される
何でもかんでも親が過保護に面倒を見てると、こんな子供が育つ

874 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 23:46:41 0
>>870
>思ってるんじゃなくて実際いるから。賛同してる人
どこにいるのかと尋ねてもどうせまともな答えは返ってこないでしょ?
それに現実ネット上で「いじめの原因はただ一つ」なんて主張は他に無いわけだし
あなたの思い込みと言う可能性のほうが高いよ。
まさか自作自演し放題のここに複数レスがあるなんて言わないよね?

875 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 23:58:18 O
〉864
いじめの定義をちゃんと理解してから改めてここへきなさい。
他の方は既にそれを理解したさらにその上の理解にあるよ

876 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 00:05:58 O
〉872
その通りだね
いじめる=いじめ、と考えているようだけど、実は部分的に正しい理解であって、いじめとはいじめる行為「だけ」を意味するものじゃない。
この事を〉43はまるで理解出来ていない

877 :796:2008/02/25(月) 00:39:02 0
>>870
「あえて意思を排除した理由」を一言で言うと

お前が>43で論じているいじめの定義が、実際の「いじめ」から乖離しているからだ。

※以下、お前の考えるいじめは「イジメ」。現実に起きているいじめを「いじめ」と表記する

お前の論である「いじめの原因は全て加害者にある」というもので想定している「イジメ」は
「いじめ」の中の一部でしかない。
まず始めに、俺の「いじめ」の定義とは
「強い※1もの(一人〜多人数)が、弱い※1もの(一人〜複数人)に対し、
物理的、精神的に嫌がらせを一時的、又は継続的に行うことである」と、俺は考える。
(※1物理的・精神的に、又は両方)
では、お前の言う「イジメ」が、「いじめ」足り得ない理由は何か
その答えとして、>43の中の間違いを指摘していきながら答えよう。

> 其の1「虐められる側にも原因がある」
> "原因の追究"を途中で止めた時にしばしば陥る、典型的な錯誤である。
> 理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。
> 行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない

まずここでの間違いは、行為を起こした原因が「イジメ」の原因として考慮されていない点である。
これはお前自身が"原因の追究"を途中で辞めていると言える。
正に>854のドミノの例がいきなり当て嵌まる箇所である。次に

> 虐めの原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如、
> 即ち100%「行為者の心(の狭さ)」である

ここでは、加害者が相手の痛みを分かりつつ敢えて「いじめ・嫌がらせ」を行っている場合の想定が出来ていない。
この重要な「いじめ」のパターンを「イジメ」の中では想定出来ていないのである。
書き込める行が足りなくなったので、「其の2」以降の間違いの指摘は後に行う。

878 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 00:56:48 0
またせたな。

879 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 00:58:40 0
>>877
悪いことは重なり、がさつな奴はドミノのようにまさかのことで邪魔をする。

そして、観念について。

土曜から暇をみて様子を伺っていたが、まったく予想通りの展開になっている。

880 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 01:04:01 0
ヒステリー調で、相手のいうことを汲まなくテレクラで、電話にハヤクでるかのように

やたら進む。

ヒステリー調という籠に「乗せる者と乗せられる者」というのが必ずいる。

これは昔からいいならわしである。

無駄であろうが、逃げであろうが、何であろうが話しは前に進まない。

進む方がおかしい。

881 :796:2008/02/25(月) 01:34:56 0
>877の続き
> この錯誤に陥る者の多くは、「虐めの原因」と「虐め発生前後に起きた他の事柄の原因」を混同しているか、
> 原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてないか、さもなくば因果を逆さに見ている

ここでは、>877で指摘した部分への言い訳が書いてある。
確かに「いじめ」発生後に起きた事柄は原因を探る上であまり重要ではない(ただ継続した理由を探る上では重要)。
問題は発生前に起きた事柄である。これが原因で加害者が行為に及んだ可能性を想定しなければならない。
原因と、理由の違いをお前は客観と、主観に言い換えているがこれは適当ではない。
何故ならこれらはどちらも加害者が行為に及ぶまでの主観であるからだ。
重要なのは被害者が被害者として「いじめられた」と感じない限り「いじめ」とはならないことだ。
つまり客観的な「いじめ」などと言うものは存在しない。
何故ならば「いじめ」とは被行為者が苦痛を味わっていなければ成立しないからである。
被行為者が「自分は被害者である」と自覚した瞬間に、行為者の意識に関わらず
それは「いじめ」と呼ぶことが出来る。
なので、>877に書いた「いじめ」の定義には
「〜そして、弱いものがそれを苦痛として感じること」と、補足しなくてはならない。申し訳ない。次

> 其の2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
> この場合、本当の原因は「どの学校にも、多様な個性を受け入れられない、
> 自己表現力に乏しい未熟者がいる事」である。

ここの間違いは、単純に被害者の個性が他人に害を与える程の個性を持つ可能性を考慮していないことだ。
(勿論物理的・精神的に)次

> 其の3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
> この場合、本当の原因は「虐める側に虐める理由・口実がなくなったこと」である。

上記の通り、「いじめ」る理由がそのまま原因になる場合もあるということを考えなければならない。

其の4については完全に同意する。
最後に、俺はどんな場合の「いじめ」も加害者に責任が無いとは全く思っていない。倫理的に悪いのは常に加害者であるとも思っている。終わり

882 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 01:39:37 O
ほう
「共に前進したいという願い」を実現させるには
乗せる者が乗せなければ解決するのか
或いは、乗せられなければ解決するのか
見極めはいかに?

883 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 01:42:22 0
>>882
んん、前提として、ヒステリー調であるということがわかります。

あらゆるがさつ、不躾、敬意のない敬語、正当な理由がない正当化

そして、成長できない環境に居る者ということです。

≫乗せる者が乗せなければ解決するのか

884 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 01:46:39 0
>>882
≫或いは、乗せられなければ解決するのか

乗せられない人間は迂闊に容赦しないということです。

彼が女の腐った要するに売れ残りのしがみつき女みたいな男はここにしがみつきます。

別に居心地がいいからではなく単純にブラインドタッチが速い自分というたとえが適当です。

そういう能力は何の効果も無く意味が有りません。

確かに本人はそれらで発散できているという「錯覚」に囚われているのでしょうけど

885 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 01:49:17 0
>>882
≫乗せる者が乗せなければ解決するのか

主眼として、自分たちは前に進みたいが、横から来る奴のことは如何でもいいということが

彼の本音である。

自分が前に進む為には横から来るというか、自分と交差する人間のことは如何でもいいという程度の進み方である。

886 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 01:56:59 0
>>882
≫「共に前進したいという願い」を実現させるには
何もわかっていない奴はいます。
わざとやかましくしてみたり彼は色々なことをやっています。
共に前進しようとしても、そういう人間は自分、自分たちが進むから横と交差する際
自分たちが横から前に進もうとしている奴らを遮り妨害していようが、無関係という事がわかる。
それが、問題である。

差し当たって、観念が土日にヒステリー調というルアーで釣りつつも、ずっとここで
あること無いことをやり続けたことは何を意味しているか。

交差する人間を妨害する程度の人間が、まい進するには限られた狭い空間でしかないということですね。
あらゆる意味で。

887 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 01:58:48 0
>>882
≫見極めはいかに?

間違いだらけということです。

888 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 02:09:20 O
おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。
そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。
吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。
(動物学者の真面目な研究で霊長類・特にオランウータンとチンパンジーは
同意婚よりレイプ婚がむしろ多いってのと関係してるかもしれない。)

だから強姦はクセになって、しまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。むしろ自分から求めてしまうそうです。
強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

※女がオナニーするとき8割がレイプを想像するという調査結果が出ています。

889 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 02:15:57 0
>>888
掲示板で、あることないことをヒステリー調で、思いをまきあげることはロスでしかなく
書き込んでいる、何か刺激が必要で、人間動物は刺激がないと生きてはいけません。
刺激がないと苦しいから土日ずっと掲示板に張り付いていたのでしょう多分ね。
不快感によるいじめの成立についても彼は持論かの様に威張っていましたが、ああいうことです。
何も自負していないところが、さっと逃げるというところによくあらわれていますね、そこが、彼そのものです。
それはナマケモノ、ナマクラ、生皮者と同類です。
そして、存在否定についてですが、彼のような人間は存在否定をします。
だからこそ、土日を台無しにしても、ここで言い争う方が心地いいからでしょ恐らくね。

>>882(>>888)
≫同意婚よりレイプ婚がむしろ多いってのと関係してるかもしれない。
そうやって、きたのは我武者羅世代(今55〜65歳代)とか70歳代の一部の人たちですね。

890 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 02:17:15 0
>>877
悪いことは重なり、がさつな奴はドミノのようにまさかのことで邪魔をする。

そして、観念について。

土曜から暇をみて様子を伺っていたが、まったく予想通りの展開になっている。

891 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/25(月) 02:17:51 0
ヒステリー調で、相手のいうことを汲まなくテレクラで、電話にハヤクでるかのように

やたら進む。

ヒステリー調という籠に「乗せる者と乗せられる者」というのが必ずいる。

これは昔からいいならわしである。

無駄であろうが、逃げであろうが、何であろうが話しは前に進まない。

進む方がおかしい。

892 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 02:19:10 O
一つ問題提起をしよう
ある人間の行為(働きかけ)が成立を果たすには根本的に何が必要だと考える?

さらに言えば、唯一これさえあれば成立するという事例でもあれば提示してもらいたい

893 :通りすがり:2008/02/25(月) 02:20:30 0
>>37

894 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/25(月) 02:22:31 0
>>892
このスレためになるぜ。
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1203422009/

姉妹スレ(当板)
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203421374/

895 :796:2008/02/25(月) 02:42:51 0
>>888
コピペにマジレス
レイプもんじゃ勃たないんだな俺は
あと男が複数いるプレイも駄目なんだな、レイプっぽくて
特に二本を同時に咥えるシーンなんて最悪だね
エロじゃなくグロに近い
亀頭がたまにくっ付いたりしちゃってるのが気になって自慰どころじゃない
後はハメながら別の男が咥えさせるのも意味が分からない
どっちの男優に感情移入して良いのか分からなくてこれまた自慰どころじゃない

>>890
中々どうしてドミノだ、摩擦の無いビリヤードをやってるよう
結果が出るまで止まらないのに、大事な一打目はとうの昔に打たれてる
スクラッチ待ち

896 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 07:01:29 0
>>874
未だにソースをネット上でしか探せない馬鹿

897 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 07:11:15 0
>>877
お前読解力、及び、表現力無さ過ぎ。

ちなみに
> 「強い※1もの(一人〜多人数)が、弱い※1もの(一人〜複数人)に対し、
> 物理的、精神的に嫌がらせを一時的、又は継続的に行うことである」と、俺は考える。
> (※1物理的・精神的に、又は両方)

は、以前の文部省のいじめの定義と酷似しているが、すでに適用されなくなっている。

被害者が苦痛を感じたら、期間に関わらずいじめと定義する方向に動いている。

> 行為を起こした原因が「イジメ」の原因として考慮されていない
これって何を言いたいの?
いじめられる側の行為が原因の場合があるとでも言いたいのかな?
だとしたら、君の書いている内容はいじめる側の論理でしかない。

> 加害者が相手の痛みを分かりつつ敢えて「いじめ・嫌がらせ」を行っている場合の想定が出来ていない。
本当にこいつ馬鹿だな。
いじめのほとんどの場合は、被害者の心、の痛みをわかった上でやっているというのに。

898 :みにににN:2008/02/25(月) 12:39:11 0
結局スレ主が悪い


いじめる人のキモい指数 562
いじめられる人のキモい指数 0
スレ主のキモい指数 895
841 :少年法により名無し:2008/02/24(日) 20:21:30 0 のキモい指数 501


899 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 17:34:22 0
>>772
お前の>>43は中身がゼロだな
原因がどっちかなんてどうだって良いだろ
大事なのは苛めが起こらないようにするにはどうすれば良いかを考える事だろ
結論 >>43が正しいかどうかを考えるのは意味も価値も無い

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

>結局お前はその証拠のURLの中のたった一つさえ辿ることなく逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
結局お前はその証拠のURLをたった一つさえ提示出来ずに逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
『自分の発言に責任を持ちましょう あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ』

>>786は超基地外発言
観念が>>43が正しいと言う思い込みこそ観念の固定観念
究極の迷言
>誰も理解者がいなくても>>43は正しい

900 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 18:24:55 0
>>896
なんか勘違いしてないか?
俺は>43を正しいとするソースなんて探して無いぞ
だいたいそれを探すのは>43を正しいと主張する人間の方だろ

901 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 18:58:44 0
今日は観念の馬鹿が来ないな
まあ来た所で
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ
なだけだけどw

902 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 19:06:28 0
↑寂しいんだろ?

903 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 19:08:28 0
>>902
誰が?>>901が?それとも観念が?

904 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 19:17:12 0
↑901が

905 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 19:20:13 0
↑からかう馬鹿がいないとちょっと寂しいかもなw

906 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 19:27:17 0
> どこにいるのかと尋ねてもどうせまともな答えは返ってこないでしょ?

>43のリンク先と何度言ったらわかるんだ?
それにこのスレにも現れてる。ちらほらね
お前は俺の自演だと妄想してるけど

> それに現実ネット上で「いじめの原因はただ一つ」なんて主張は他に無いわけだし

ネットって比較的若い人向けでしょ。経験を積んだお年寄りなんかの方が理解してる割合は多いと思う

> あなたの思い込みと言う可能性のほうが高いよ。

だったらさっさと具体的反証を挙げればいいのに
具体的反証を一つも挙げずに「あなたの思い込み」ってそれこそ思い込みじゃん

> まさか自作自演し放題のここに複数レスがあるなんて言わないよね?

俺は少なくともこのスレで自演したことは一度もない。信じるか信じないかはお前次第

> 行為を起こした原因が「イジメ」の原因として考慮されていない

>897も言及してるが、普通に理解不能なので「何故そう言えるのか」説明しなさい

907 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 19:28:06 0
> 加害者が相手の痛みを分かりつつ敢えて「いじめ・嫌がらせ」を行っている場合の想定が出来ていない。

それは最早「いじめ」ではなく「愛の鞭」じゃん
被害者がそれに気付かない間は「いじめ」でも、それは当人の主観でしかない
因みに「愛の鞭の原因は、愛の鞭を選択した側に100%ある」という原則は変わらないが

>881 これが原因で加害者が行為に及んだ可能性を想定しなければならない。

もう既に「原因」と言っちゃってるし

> つまり客観的な「いじめ」などと言うものは存在しない。

その通り。何が「いじめ」か、はすべて主観。お前の定義も含めてね

> 何故ならば「いじめ」とは被行為者が苦痛を味わっていなければ成立しないからである。

机の上に「死ね」と書いたとする。これは「いじめ」だよ。被害者がそれに気づく前から、書いた時点で既に「いじめ(嫌がらせ)」が起きてる。違うかね?

> ここの間違いは、単純に被害者の個性が他人に害を与える程の個性を持つ可能性を考慮していないこと

考慮した上で書いてるんだが?何故そこが読み取れないのかな

> 「いじめ」る理由がそのまま原因になる場合もある

反論になってないよ。最初から結論ありきで結論を言ってるだけ
「何故そうなるのか」を論じないと。「上記のとおり」で逃げずに

908 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 19:31:20 0
>>906
>>43のリンク先と何度言ったらわかるんだ?
>>43以外で、と何度言ったら分かるんだ?

お前の>>43は中身がゼロだな
原因がどっちかなんてどうだって良いだろ
大事なのは苛めが起こらないようにするにはどうすれば良いかを考える事だろ
結論 >>43が正しいかどうかを考えるのは意味も価値も無い

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

>結局お前はその証拠のURLの中のたった一つさえ辿ることなく逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
結局お前はその証拠のURLをたった一つさえ提示出来ずに逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
『自分の発言に責任を持ちましょう あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ』

>>786は超基地外発言
観念が>>43が正しいと言う思い込みこそ観念の固定観念
究極の迷言
>誰も理解者がいなくても>>43は正しい

909 :田原総一郎:2008/02/25(月) 19:36:01 0
はい、テーマ変えますよ。

910 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 19:55:21 0
> だいたいそれを探すのは>43を正しいと主張する人間の方だろ

え?何で俺が探さないといけないの?
>43だけで十分じゃん
あんなに親切丁寧に書いてあるのに、あれで理解できない方がおかしい
しかもリンクまで貼って、またその先で詳細に解説してるし

> お前の>>43は中身がゼロだな

ゼロなのはお前の脳味噌の中身だよ

911 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:00:36 0
>>910
>え?何で俺が探さないといけないの?
お前があると断言したから、それ以上の説明が必要か?

912 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:04:59 0
>>910
>え?何で俺が探さないといけないの? >>43(観念自身の主張)だけで十分じゃん
因みに試しに「いじめの原因」でググってみた所、いじめられる側にも原因があるって言うurlはかなりある。
いじめる側のみに原因がある、なんてurlは一つも存在しない。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0&lr=lang_ja

原因がどっちかなんてどうだって良いだろ
大事なのは苛めが起こらないようにするにはどうすれば良いかを考える事だろ
結論 >>43が正しいかどうかを考えるのは意味も価値も無い

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ

>結局お前はその証拠のURLの中のたった一つさえ辿ることなく逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
結局お前はその証拠のURLをたった一つさえ提示出来ずに逃げ出した、卑怯極まりないヘタレのチキン、ということだ
『自分の発言に責任を持ちましょう あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ』

>>786は超基地外発言
観念が>>43が正しいと言う思い込みこそ観念の固定観念
究極の迷言
>誰も理解者がいなくても>>43は正しい

取り敢えずググっても一つも出て来なかった以上、観念のググれば出て来ると言う言葉は大嘘。

結局、観念は具現化するは、>>43が正しいと証明する事が出来ない馬鹿な卑怯者ということでFA
めでたしめでたし

913 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:22:17 0
>>912
> 因みに試しに「いじめの原因」でググってみた所、いじめられる側にも原因があるって言うurlはかなりある。

だからお前は馬鹿なんだよ。
ネットで調べて、それをまっとうなソースと思うなんて中学生レベル。

現場では、いじめる側に原因があるってことで統一されつつあるんだよ。

真剣に議論をするのなら、現場の声を聞きに行くだろうし、最新の教育書を読むだろう。
その程度のこともせずにネットで調べたことを元にして語っているお前さんの意見なぞ
説得力ゼロ。
まさしくゆとり世代の典型。

鬱陶しく、偽善を絵に描いたような書き込みはもうやめな。

914 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:30:10 0
>>913
だからお前は馬鹿なんだよ
観念が
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
と言う発言をしている以上、証拠を提示する義務があるんだよ
お前は、あると言われ探しても見付からなくも、「あ、あるんだ」で納得するのか?

一応言っておくが、ネットだけが真っ当なソースだなんて誰も言ってない
本の題名、著者、出版社の提示でも良いと言っている
奴はそれさえも提示しない

鬱陶しく、勘違いを絵に描いたような書き込みはもうやめな。

915 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:33:13 O
いじめられる側にもいじめの原因があるという理解を得ただけでも前進だよ



916 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:35:19 0
>>913
>現場では、いじめる側に原因があるってことで統一されつつあるんだよ。
そりゃあ加害者にいじめの原因はあるだろ、それを否定するつもりはさらさらねえよ
ただその原因が「唯一」なんて言ってる奴は他にいねえんじゃねえかって話しなんだよ
もし教育書なりなんなりに「いじめの原因は唯一」なんて載っているなら書籍名を提示しろよ

917 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:37:56 O
出せないよ
何度となく逃げるから

918 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:39:29 0
>>914
俺がいつ>>43に触れた?養護した?

> 一応言っておくが、ネットだけが真っ当なソースだなんて誰も言ってない
> 本の題名、著者、出版社の提示でも良いと言っている
> 奴はそれさえも提示しない

お前さんはしてるのかい?

俺は文科省の見解と現場の声を元に発言しているのだけれど。
お前さんはそれらに触れたことがあるのかい?

それすらすることなく、わかった振りをするんじゃない!!

919 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:42:11 0
×養護
○擁護

920 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:44:44 0
>>918
>俺は文科省の見解と現場の声を元に発言しているのだけれど。
ほう。文部科学省がいつどんな文章で「いじめの原因がたった一つ」としたんだ?

921 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:48:27 0
>>918
俺がいつお前が>>43を擁護していると言った?
>お前さんはしてるのかい?
何を?
苛められる奴にも原因があるって書いてある本か?
探せばあるだろ
奴がその提示を求めてきたら探すが、そんな必要はないと思っている
何故なら、苛めの原因が被害者にあるか加害者にあるかは苛められる理由次第だと思ってるから

>俺は文科省の見解と現場の声を元に発言しているのだけれど。
それを証明しなきゃ誰も信じない
>お前さんはそれらに触れたことがあるのかい?
文化省の見解は兎も角、苛めの実態は職場でも大いに議論している

>それすらすることなく、わかった振りをするんじゃない!!
勝手にしてないと思い込まない様に

お前にも質問しておくわ
BがAの悪口を言ったのでBがAに苛められました
苛めの原因は?
その原因が分かって、仮にお前が教師ならどう対処する?

922 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:52:02 0
学校関係に通達の形で配付された資料。

次の指導要領改訂時には触れる予定。

923 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:53:25 0
>>922
>学校関係に通達の形で配付された資料。
それは一般人はどうやって読む事が出来るんだ?

924 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 20:58:55 0
>>923
正直言ってわからん。
教育委員会には保存しているはず。

925 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:00:15 0
>>924
で、どんな文章で「いじめの原因は唯一」と書かれていたんだ?


926 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:01:42 0
>>924
分からん?はず?
お前の何の証拠も無く、一般人の俺がその資料を見る方法も提示出来ない様な御託はもう沢山だ
早く>>921の質問に答えてくれ

927 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:03:41 0
>>921
> BがAの悪口を言ったのでBがAに苛められました
> 苛めの原因は?
> その原因が分かって、仮にお前が教師ならどう対処する?

仮にBの悪口がいじめに相当するものであれば、まずBに対して指導する。
その後、Aに対しても同様の指導をする。(Aに対してはより強く)

Bの悪口が一過性のものであるなら、Aに対して厳しく指導する。

928 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 21:05:40 0
> 現場では、いじめる側に原因があるってことで統一されつつあるんだよ。

教師ですらまだ理解してないのがいるからな。なんともはや

> と言う発言をしている以上、証拠を提示する義務があるんだよ

義務はないが、もう既に何度も示した
後はお前が先々のURLで勉強すればいいだけ
だがそれがメンドクサイのだろ?
だから四の五の言って誤魔化す

> 本の題名、著者、出版社の提示でも良いと言っている

本の題名?初めて聞いたなw

> ただその原因が「唯一」なんて言ってる奴は他にいねえんじゃねえかって話しなんだよ

他にいなくても真実は真実。お前はそれを認めたくないだけ
>43が真実なのは、これまで一度も具体的反証が出てなことからも明らか
「虐められる側の原因」は全部「虐める理由」に置き換わる。つまり100%行為者にあるんだよ
人間はドミノじゃないってことを理解しなさい

> BがAの悪口を言ったのでBがAに苛められました
> 苛めの原因は?

何度でも言うが、100%Aにある
悪口を言われても虐めない者だって大勢いるし、虐めることだけが対応の仕方ではない
虐めることを決めてるのはAの意思
これだけでも原因がAにあることは明白
原因がBにもあると思ってる者は、「己の感情に自己責任が取れないお子様思考」なんだよ

929 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:09:42 0
>>928
文部科学省もいじめの原因は複数という見解のようだな

最近の子どもによるいじめ・暴力行為等問題行動については、
大人社会のゆがみを反映していることが「一因」とも考えられます。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/040/toushin/06120713.htm

文句があるなら政治家にでもなりましょうw

930 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:14:22 0
>>927
>現場では、いじめる側に原因があるってことで統一されつつあるんだよ。
つつある?
相変わらず曖昧な表現だな
全然唯一じゃないじゃん

>仮にBの悪口がいじめに相当するものであれば、まずBに対して指導する。
>その後、Aに対しても同様の指導をする。(Aに対してはより強く)
>Bの悪口が一過性のものであるなら、Aに対して厳しく指導する。
指導って注意だけか?もしそうなら甘いな
俺ならクラス中でこの苛めの事実を公表し、苛めた人間がどんな処罰(苛めをやってましたというある意味晒し者)を食らう事になるのかを教える
でないと、再発する可能性は充分あるから
仮に一過性の物だったら、Bは悪くないと?
Bに苛める気はなくても、Aが酷く気付いた場合は想定しないの?
勿論Aには厳重な処罰が必要だが、Bにも厳重注意が必要だと思うがな

931 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:15:04 O
国民が、反動的な政府の悪政で苦しんでいるとすれば、この政治の原因が政府にあることに疑いはない。
が、その政府の存在を許している国民の中にもやはり原因があるので、政府ばかりを非難しても問題は片付かない。

一方、悪政は国民を苦しめる結果となるだけでなく、政府自身を没落へ向かわせる結果となる。

932 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:19:57 0
>>928
>義務はないが、もう既に何度も示した
>後はお前が先々のURLで勉強すればいいだけ
>>43(お前の意見)以外でって言ってんだろ

>本の題名?初めて聞いたなw
前スレで言ったんだがな
もうdat落ちしてるから見れないが
じゃ、改めて
本の題名と著者と出版社名の提示でも良いぞ

933 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 21:49:31 0
>>927>>928の阿呆さは異常wwwwwwwwwwwwwwwww

934 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:04:09 O
〉928
ひどく自分勝手ないじめ論だね

935 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:08:54 0
> 文部科学省もいじめの原因は複数という見解のようだな

民度に合わせないと、抗議が殺到するからね
役人はクレーム大嫌いだから

> 大人社会のゆがみを反映していることが「一因」とも考えられます。

子は大人の鏡だからね。そりゃそうでしょう。「遠因」という意味では全く異論なし
まぁ実際の個々の虐めの原因は、100%「虐めっこの心の貧しさ」だが

> 本の題名と著者と出版社名の提示でも良いぞ

それ教えたらお前、本屋に買いに行くの?

> 異常wwwwwwwwwwwwwwwww

異常なのはお前のwの数

936 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:09:21 0
>934

できれば引用符を>か>に変えてくれないかな

937 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:14:21 0
早速勘違いしたアホが「遠因」に突っ込んで来そうな悪寒

938 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:16:39 0
遠因と原因の違いはなんですか?

939 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:17:57 0
>>935
>民度に合わせないと、抗議が殺到するからね
おまえの「原因は唯一つ」なんてのにはアホラシ過ぎてとうてい合わせられないワナw
こんな所で騒いでないでさっさと抗議して来いよw

940 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:18:10 0
>>935
>それ教えたらお前、本屋に買いに行くの?
図書館に無ければ勿論買いに行くよ
その前にお前の提示した本が実在するかを確認してからだけどな

その前にはっきりさせようか
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
試しに「いじめの原因」でググってみた所、いじめられる側にも原因があるって言うurlはかなりある。
いじめる側のみに原因がある、なんてurlは一つも存在しない。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%AE%E5%8E%9F%E5%9B%A0&lr=lang_ja

取り敢えずググっても一つも出て来なかった以上、観念のググれば出て来ると言う言葉は大嘘であると言う事を
何てったって
>誰も理解者がいなくても>>43が正しい
発言だもんなw

『自分の発言に責任を持ちましょう あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ』

941 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:24:27 0
遠因とは遠い原因のことだよ
遠いから直接的な関わりはない(実際には原因ではない)
Aが原因でBが起き、その後Bが原因でCが起きた時、AをCの遠因という

言っとくが、ここでいうABCとは、ドミノじゃないからね

942 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:31:43 0
>939 こんな所で騒いでないでさっさと抗議して来いよw

お前みたいなのがクレーマーになるんだろうな

> 図書館に無ければ勿論買いに行くよ

ホンマかいなw

> その前にお前の提示した本が実在するかを確認してからだけどな

お前が読んでも理解できそうにないんだよね〜
お前が実際買って(借りて)読む保証もないし。どうしようかw

> 試しに「いじめの原因」でググってみた所、

つかお前ってその言葉でしか、ググらないのね。久々に「馬鹿の一つ覚え」を見た希ガス

> 『自分の発言に責任を持ちましょう 

自分の解釈にはry

943 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:31:50 0
世の中の奴らは勘違いしている
文部科学省の見解も民度に合わせた間違い
そして日本語を歪めてまで、正しいのは俺だ!!
↑↑↑
凄すぎる。もはや何を言っても無駄かもしれんな


944 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:33:25 0
> そして日本語を歪めてまで、正しいのは俺だ!!

でお前はそういう曲解を、正しいと思ってるんだろ?

945 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:39:24 0
>>942
>図書館に無ければ勿論買いに行くよ
>ホンマかいなw
>お前が読んでも理解できそうにないんだよね〜
>お前が実際買って(借りて)読む保証もないし。どうしようかw
…おいおい、がっかりさせるなよ…本当に決まってんだろ
俺が買った(或いは読んだ)証拠を提示しても良いぞ
例えば、お前の提示した本の何ページに、○○の次に何て書いてある?
みたいな質問に答えたって良い

>つかお前ってその言葉でしか、ググらないのね。久々に「馬鹿の一つ覚え」を見た希ガス
お前が何てフレーズでググれば良いのかを提示しないからね
一番ヒットし易いフレーズを選んだまでの事
フレーズを提示してくれれば問題ない
あ、無限大にググれ、だっけ?w
じゃ、いつまで経っても見付からないじゃんw

946 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:39:41 0
>>944
辞書のまんま理解してるよ
辞書は小説等とは違って文章を深読みするようなもんじゃないからな
遠因とは原因の一つこれはどの辞書にも載ってるだろw
それを無視して「実際は原因では無い」なんてよくもまあぬけぬけと言えるもんだなw

947 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:44:44 0
>>942
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ

948 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 22:49:44 0
>>943
そんなの皆知ってるよw
只、観念の馬鹿をからかって遊んでるだけw

949 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:51:40 0
> 俺が買った(或いは読んだ)証拠を提示しても良いぞ

そこまで読む気があるんなら、何故>43のリンク先を読まない?

> お前が何てフレーズでググれば良いのかを提示しないからね

何度も言ったじゃん。>43のリンク先の1-3の単語全部って
お前の分からん単語全部、でもいいよ

> 一番ヒットし易いフレーズを選んだまでの事

「いじめ」と「原因」を分けてググることすらしてないの?
虐め、苛め、理由、とかでもググってないんだろ?
工夫がないよお前は
ネットで簡単に調べられるのに、本屋で買ってくる?口先だけとしか思えんな

> 辞書のまんま理解してるよ

つか辞書どおりの定義「でしか」理解できてない(相手の主旨を読み取れてない)じゃん

> それを無視して「実際は原因では無い」なんてよくもまあぬけぬけと言えるもんだなw

原因ではないが辿っていけば繋がりのあるものを人は「遠因(原因のうち)」と呼びたがる。それだけのこと

950 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 22:53:22 0
> あると言った以上、人に探させるのではなく自分で提示しましょう 常識ですよ

もう何度もヒントを出しました。あとは自分で勉強しなさい

951 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:00:36 0
>>948
>そこまで読む気があるんなら、何故>43のリンク先を読まない?
リンク先って
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/726
だろ?
俺は『お前の書き込み(意見)以外で』って言ってんだよ

>ネットで簡単に調べられるのに、本屋で買ってくる?口先だけとしか思えんな
取り敢えずいじめと原因を分けてググってみた
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%80%80%E5%8E%9F%E5%9B%A0&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
…ありませんなw
因みに、苛めの『原因』が苛められる側のみにあるって意見を知りたいのに、何で『理由』でググらなきゃいけないのかな?w
原因と理由は違うって言ってたよな?w
そのネットで簡単に調べられるURLを一つも提示出来ない癖に、今度は本に載ってる?口先だけとしか思えんなw

952 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:05:05 0
はい、今日もいつも通り

>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
> 自分の発言に責任を持って下さい

>「自分の解釈に」責任を持ちなさい

ループ
でした

簡単に提示出来る筈なのに何で提示しないのでしょうか?w
答えは
>誰も理解者がいなくても>>43は正しい
つまり、誰も理解者がいないからですw

探しても無駄と言う事ですなw

953 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:08:41 O
>>950
↓のサイト内に原因が一つでは無い事がある。
http://google.ne.jp
ハイ論破。


954 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:20:09 O
どんなに言い訳を言おうが、相手に何も言えないヘタレな性格だからいじめられたと言う事実は変わらないけどね。


955 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:20:42 0
>>950
>>43が正しいという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
>>43が正しくないという根拠?ネット上にごろごろ転がってる
ハイ論破終了

956 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 23:32:58 0
>951 だろ?

そこだけじゃない。1-3もだよ

> 俺は『お前の書き込み(意見)以外で』って言ってんだよ

なんで俺の書き込み以外を求めるの?俺の書き込み自体まだ理解してないのに
何故真正面から取り組まないかな〜俺には逃げてるとしか見えんな

> …ありませんなw

つらつら〜と表面みただけで「ありませんなw」。誰でも言えるわw
ググった結果の上位100位くらい全部読んでこい

> 何で『理由』でググらなきゃいけないのかな?w

理由との違いを含めて解説してるところがあるかも知れないじゃん

> 原因と理由は違うって言ってたよな?w

何度でも言うよ〜。理解できないアホがいる限り

> 口先だけとしか思えんなw

俺がお前に感じてるのがまさにそれ
つか>43のリンク先の一レスしか読んでないことが分かった今、お前は「リンク先の1-3を読め」
取り敢えず、まずそれが先

957 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 23:35:28 0
>955 >>43が正しくないという根拠?ネット上にごろごろ転がってる

単なるオウム返しだな
論破するなら具体的にどうぞ
まぁ具体的に言った途端、俺に論破されるのがオチだが
アンチ>43はそれが分かってるから、誰一人具体的反証を挙げない

>796がいい論客になりそうだったが、あまりに日本語が拙過ぎてがっかりした

958 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:37:28 0
結局加害者が悪い

959 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:38:47 O
結局いじめる側が100%悪い

960 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:42:04 0
>>956
>なんで俺の書き込み以外を求めるの?俺の書き込み自体まだ理解してないのに
又ふり出しw
理解してる奴は何処にいるの?w
一般人が理解出来ない物は俺には理解出来ませんがw

>つらつら〜と表面みただけで「ありませんなw」。誰でも言えるわw
証拠も提示せずに、「ネット上にごろごろ転がってる」。誰でも言えるわw

>理由との違いを含めて解説してるところがあるかも知れないじゃん
…かも知れないじゃん、って何よ?w
あるって言ったじゃんw
仮定と断定の違い分かりますか?w

取り敢えず証拠の提示、先ずそれが先
無ければ>>43が正しいと言うのは単なるお前の固定観念

961 :少年法により名無し:2008/02/25(月) 23:51:00 0
>>957
> BがAの悪口を言ったのでBがAに苛められました
> 苛めの原因は?

何度でも言うが、100%Aにある
悪口を言われても虐めない者だって大勢いるし、虐めることだけが対応の仕方ではない
虐めることを決めてるのはAの意思
これだけでも原因がAにあることは明白
原因がBにもあると思ってる者は、「己の感情に自己責任が取れないお子様思考」なんだよ

これはお前の固定観念だろ?
お前がどう思おうが自由だよ。
只それが正しいと決め付けんなっての。
但し普通の人はBが悪口を言わなければいじめが起こらなかったと思う罠w

お前の書き込みの43なんてはっきり言って無駄だし無意味。

962 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 23:57:24 0
> 理解してる奴は何処にいるの?w

何故そこに戻るの?w
そんなに気になる?
つかこのスレにもいたじゃん、何人か。例のリンク先にも
何人かいることが分かった時点でお前の理解の助けになるのかいな
結局お前はずーーーっと論点ずらししてるんだよ

> 一般人が理解出来ない物は俺には理解出来ませんがw

なら10年後に読みなさい
別に今すぐ理解しなくてよろしい
理解力には個人差があるのだから無理するな
それに無理すると、結局曲解に走るのは周知の通り

> 証拠も提示せずに、「ネット上にごろごろ転がってる」。誰でも言えるわw

わーったわーったw
探してくるよ、俺自身のやり方で。ビシっと述べてるhpを。暇な時にね

> あるって言ったじゃんw

あるある。俺がURLを示せないだけw

> 無ければ>>43が正しいと言うのは単なるお前の固定観念

>43が正しくないと言うのは単なるお前の固定観念
その証拠にお前はただのひとつも「具体的反証」を挙げてない
挙げろと言えばすぐソースだURLだ他に理解者誰がいるだのと論点をずらす
まぁお決まりのパターンだ。今まで何でも目にしたよ、こういう逃げ口上は
この手のやつぁ結局最後まで具体的反証を挙げずに終わるんだよね。「挙げた途端論破されるのが怖いから」

963 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/25(月) 23:59:51 0
> これはお前の固定観念だろ?

固定観念というよりは「主観」ね
俺の発言は全て、俺の個人的主観だよ

> 只それが正しいと決め付けんなっての。

正しいと決めつけるのも自由。実際正しいし

> 但し普通の人はBが悪口を言わなければいじめが起こらなかったと思う罠w

そう考えると「楽」だしね
従来は、楽な考え方をしてた。だからその結果、いじめは無くならなかった。本当の原因に目を向けてないから

> お前の書き込みの43なんてはっきり言って無駄だし無意味。

理解できない者にとってはね

964 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/26(火) 00:01:29 0
>961

もう少し引用符を駆使してくれよ
パッと見俺と同意見の人かと思うじゃん
もう少しでスルーするとこだった

965 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:08:08 O
〉43はいじめられる側の苦痛が「いじめ」に含まれているという事実を認めていないだけ。

この間違いから始まって、今日まで虚言を振り撒いている。

966 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:08:49 0
>>961
>お前の書き込みの43なんてはっきり言って無駄だし無意味。
それが分かっていないようで…w

>>962
>つかこのスレにもいたじゃん、何人か。例のリンク先にも
そういや居たな、あこがれとか俺の質問に答えない奴とかw

>その証拠にお前はただのひとつも「具体的反証」を挙げてない
だって挙げる必要も意味も無いから

>何度でも言うが、100%Aにある
悪口を言われても虐めない者だって大勢いるし、虐めることだけが対応の仕方ではない
虐めることを決めてるのはAの意思
これだけでも原因がAにあることは明白
原因がBにもあると思ってる者は、「己の感情に自己責任が取れないお子様思考」なんだよ

これ読んだって、「ふ〜ん、あっそ、お前はそう言う考え方するんだ」で終わり
お前が間違ってるなんて言ってないじゃん
只、お前の考えが正しいなんて証拠は何処にもないって言ってるだけ

はいはい、分かりました…w
お前が正しいよ、>>43が正しいよw
こんな台詞で満足するなら幾らでも言ってあげるよw
俺はお前みたく、証拠も無しにこれが正しいんだよー!!なんて幼稚な主張はしませんのでw

俺の答え、お前と俺とは考え方が違う
終了

967 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:09:04 0
>>964
まんないだぶつ、なんまんだぶつ、物は何万だ?。

一つ問題提起をしよう
ある人間の行為(働きかけ)が成立を果たすには根本的に何が必要だと考える?

さらに言えば、唯一これさえあれば成立するという事例でもあれば提示してもらいたい

早起きは三文の得=観念

早起きは三文の得=観念以外

968 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:12:05 0
>>892
≫ある人間の行為(働きかけ)が成立を果たすには根本的に何が必要だと考える?

まず自分自身が成長していなければならない

未熟(観念みたい)な状態では成立はするものの満足できるものになるとは限らない。

969 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:14:37 0
>>892
≫さらに言えば、唯一これさえあれば成立するという事例でもあれば提示してもらいたい

いうことを聞かない奴は成立しているようで、本当は成立していない

ニート、ヒキコモリの可能性については次スレにて展開する。

その時、またラヂオネタのステレオになる為、観念は図星をくらうことが予測されている。

970 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:15:37 0
>>961
>お前の書き込みの43なんてはっきり言って無駄だし無意味。
それが分かっていないようで…w

>>962
>つかこのスレにもいたじゃん、何人か。例のリンク先にも
そういや居たな、あこがれとか俺の質問に答えない奴とかw

>その証拠にお前はただのひとつも「具体的反証」を挙げてない
だって挙げる必要も意味も無いから

>何度でも言うが、100%Aにある
悪口を言われても虐めない者だって大勢いるし、虐めることだけが対応の仕方ではない
虐めることを決めてるのはAの意思
これだけでも原因がAにあることは明白
原因がBにもあると思ってる者は、「己の感情に自己責任が取れないお子様思考」なんだよ

これ読んだって、「ふ〜ん、あっそ、お前はそう言う考え方するんだ」で終わり
お前が間違ってるなんて言ってないじゃん
只、お前の考えが正しいなんて証拠は何処にもないって言ってるだけ

はいはい、分かりました…w
お前が正しいよ、>>43が正しいよw
こんな台詞で満足するなら幾らでも言ってあげるよw
俺はお前みたく、証拠も無しにこれが正しいんだよー!!なんて幼稚な主張はしませんのでw

俺の答え、お前と俺とは考え方が違う
終了

971 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:16:16 0
>>957
> BがAの悪口を言ったのでBがAに苛められました
> 苛めの原因は?

何度でも言うが、100%Aにある
悪口を言われても虐めない者だって大勢いるし、虐めることだけが対応の仕方ではない
虐めることを決めてるのはAの意思
これだけでも原因がAにあることは明白
原因がBにもあると思ってる者は、「己の感情に自己責任が取れないお子様思考」なんだよ

これはお前の固定観念だろ?
お前がどう思おうが自由だよ。
只それが正しいと決め付けんなっての。
但し普通の人はBが悪口を言わなければいじめが起こらなかったと思う罠w

お前の書き込みの43なんてはっきり言って無駄だし無意味。

972 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:16:57 0
>>956
>なんで俺の書き込み以外を求めるの?俺の書き込み自体まだ理解してないのに
又ふり出しw
理解してる奴は何処にいるの?w
一般人が理解出来ない物は俺には理解出来ませんがw

>つらつら〜と表面みただけで「ありませんなw」。誰でも言えるわw
証拠も提示せずに、「ネット上にごろごろ転がってる」。誰でも言えるわw

>理由との違いを含めて解説してるところがあるかも知れないじゃん
…かも知れないじゃん、って何よ?w
あるって言ったじゃんw
仮定と断定の違い分かりますか?w

取り敢えず証拠の提示、先ずそれが先
無ければ>>43が正しいと言うのは単なるお前の固定観念

973 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:18:55 0
よし、とり合之づ観念は幼稚だな。

974 :966 ◆XPGPmiNYm2 :2008/02/26(火) 00:20:17 0
>>970-972
ま〜た>>1辺りの荒らしか?
俺はまんまのコピペはしないんだよw

975 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:21:51 O
いじめられる人間の特徴。
・いじめと向き合わず、常に逃げて来たので、基本的性能が低い。
・ネット上では大口を広げるが、リアルでは声が聞こえない。
・唯一自分の言うことを聞いてくれるのが親だけなので、親を自分より下だと思い、親を尊敬する事を偽善ととらえる。
・アニメに出てくる女子高生は大好きだが、学生時代に散々バカにされてきたので、リアルな女子高生は恐い。
・人の輪に入れなかったコンプレックスを隠す為に、理由も無く少数派が正しいと思う。
・他人との会話がほぼ無いので、生きた言葉に疎い。
・人の笑い声は自分への嘲笑だと思うので、あまり話をしない女性が好みになりがち。
・基本的にバカにされるので、普通に接した女性が自分に好意があると勘違いし、ストーカーに発展する。
・男として、人より優れている部分が無いため、経験のある女性を毛嫌いする。


976 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:26:49 0
>>965

参照
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1203056584/49

苦痛とは何か。 それは厳しさとやさしさである。

といわれても意味がわからないが、やさしい対応をするときと、そうでないときがある。

977 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:28:24 0
>>965
やさしい対応と厳しい対応の違いと、判別理由についてだが、まずラヂオネタになるが

親が原因していて、親が子供を物語る事に陰湿の真因がある。

978 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:29:43 O
〉43の論理の正しさを証明するための論拠は文科省の定義だよ。
より社会的ないじめについての規定が成されているのはここを置いて他にない。

改めて言う
〉43は明らかな害毒を流す妄言。


979 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:31:47 0
>>962
>あるある。俺がURLを示せないだけw
示せないって事は43が正しい根拠がネット上にあるなんて断定なんか出来ないじゃん。何言ってんだ?お前…頭大丈夫か?

980 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:32:06 0
>>965
俺は親許でしがみていている奴に対して何とも思わないが、この頃

セルフスタンドで、ガソリンと軽油を入れ間違えてクルマを故障させる奴が激増しているという

その理由は原油価格の高騰と、無知であるということでしかない。

彼らは軽自動車は軽がつくから軽油を入れていいというらしい。

JAFをよんで解決すると思っているようで、結局のところ原因はもっと簡単なところにあるという

981 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:32:46 0
>>962
>あるある。俺がURLを示せないだけw
示せないって事は43が正しい根拠がネット上にあるなんて断定なんか出来ないじゃん。何言ってんだ?お前…頭大丈夫か?

982 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:33:46 0
>>978
観念は妄言とか、愚問だらけで頭大丈夫じゃなさそうだな。

983 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/26(火) 00:35:55 0
>>980
聞くところ女(ニート男の観念を含む)はどこまでも欲深いからということらしい。

984 : ◆MagNumk.T2 :2008/02/26(火) 00:39:21 0
>>961
感化される奴は大体そんなもん。

985 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:41:53 O
いじめる行為によって、相手が苦痛を得るとは限らない。
苦痛を得るとは、それを与える側と受け取る側の力学的な総和によって実現するもの。
この一つの事実は、いじめる側と、いじめられる側の「双方から」決められてくるいじめの原因となっている


986 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/26(火) 00:42:05 0
>>962
≫≫正しくないと言うのは単なるお前の固定観念
≫その証拠にお前はただのひとつも「具体的反証」を挙げてない
≫挙げろと言えばすぐソースだURLだ他に理解者誰がいるだのと論点をずらす
≫まぁお決まりのパターンだ。今まで何でも目にしたよ、こういう逃げ口上は
≫この手のやつぁ結局最後まで具体的反証を挙げずに終わるんだよね。「挙げた途端論破されるのが怖いから」

おまえは他人に自分を探しすぎだな。

987 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/26(火) 00:45:28 0
>>985
≫受け取る側の力学的な総和によって実現する

となると、不快感関連も其の総和に準じていることになるということですね。


988 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 00:49:41 O
〉987
まず間違いなく

989 :Q ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/26(火) 00:56:12 0
>>988
〉≫受け取る側の力学的な総和によって実現する
〉〉まず間違いなく
〉となると、不快感関連も其の総和に準じていることになるということですね。

いつまでも、親許にいるニート、ヒキコモリは親許でいると観念みたいになるということですかね。

金目当てですかね。

990 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/26(火) 00:58:56 0
結局観念のような豆知識は無駄というかステレオタイプなだけだな。

ドミノが何なのか、全く理解できていないし。

991 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/26(火) 01:00:31 0
>>989
〉金目当てですかね。

>>983
≫聞くところ女(ニート男の観念を含む)はどこまでも欲深いからということらしい。

992 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/26(火) 01:01:53 0
>>982
打算的というか、親許にへばりついてはなれないナマケモノということかな。

993 :少年法により名無し:2008/02/26(火) 01:05:01 0
結局










いじめっ子が悪いんだよね

994 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/26(火) 01:06:00 0
>>993
>>991

995 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/26(火) 01:07:42 0
>>990
失敗を恐れるというか、失敗したことがないから成功やら成立も相当なものか。

996 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/26(火) 01:11:30 0
>>988
唐突で申し訳ないが、わしが観念をみて思うのは皆に対して奴は敵愾と敵対心があって

それが、細やかな嫌味、嫌がらせとしてよくあらわさせている。

小物とかはいわないが。

997 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/26(火) 01:16:41 0
>>996
結局奴は欺きたいがためだけの豆知識ということだが、皆が着眼する点は

そうしている観念の豆知識そのものが恥ずかしめであるということだな。

998 :マグナム ◆BqMAGNUM/Q :2008/02/26(火) 01:31:37 0
>>989
多分。

999 :無限 ◆MUGEN.w1mQ :2008/02/26(火) 01:34:17 0
>>1000
爬虫類という定義になるが、やはり「KY」くうきよめない「CKY」ちょうくうきよめないなど
そういう若者言葉の辞書ができるみたいだが、昆虫標本ということなだけだな。
観念は感化されまくり異常現象の状態になっていることを客観視できていない。

>>996-997
≫皆に対して奴は敵愾と敵対心があって

言うならば自分以外の人間は気に食わないって奴だな。

≫それが、細やかな嫌味、嫌がらせとしてよくあらわさせている。
≫皆が着眼する点は
≫そうしている観念の豆知識そのものが恥ずかしめであるということだな。

このスレッドでも主観やら客観やら言葉のドミノならべが遂行されていたが、客観視できていない奴は
イタイだのキツイだの思われているということなんだがな。

それを当人が、認識できていないだけで危ないパターンもあって、自販機の釣銭を調べる癖があるおばちゃんが
アタシの息子は大学いってて、アタシは仕事を仕切るだの色々いっていたが、すべてが一瞬にして崩れ去る瞬間だったな。

1000 :笑止 ◆WWWTRICFRM :2008/02/26(火) 01:36:16 0





                     >>22






1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

381 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)