5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局いじめられる奴が悪い その13

1 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 18:22:40 0
いじめの原因は殆どいじめられる側にある。

いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を見えなくするための言い訳・責任転嫁であって、
いじめられる側が自省する機会を逃す結果となる。
仮にいじめる側に何らかの落ち度があったとしても、事実上先にいじめる側を不愉快にさせている。
いじめられる奴の不愉快さを野放しにしておく必然性はまったくない。
その上いじめでは相手の欠点を間接的に伝えるため当人に思考を促すことができ、人格の矯正をすることができる。

「いじめる側にしか原因が」と考える人は結局現在いじめられていて視野が狭くなっている奴他ならない。

いくらいじめる方が悪いって言っても結局現実では
いじめられるんだからさ。
結局いじめられる奴が悪いって事になっちゃうんだよね。
だからいじめられる奴は四の五の言わずとっとと自分を見直すしかないんだよね。

結局はいじめられる奴が悪い。


前スレ 結局いじめられる奴が悪い その12
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1200365304/

>>2-5あたりに過去スレ。
>>900を取った方は次スレを立ててください。(テンプレは>>1で)
立てられなかった場合は>>910>>920>>930・・・・の方が立てましょう。


2 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 18:24:46 0
過去スレ 1〜11

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1154343306/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156429174/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157937475/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159590251/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160236676/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162140107/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1176547535/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1188739372/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1191139477/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1194080684/l50
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1194080684/l50

過去ログ(見れない人様)
http://ijime2ch.ddo.jp/ijime/

3 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 23:56:26 0
確かにひとつの原因としてあるだろうが
たとえ不愉快にになったとしても我慢ぐらいしろや
世の中いろいろな奴がいるんだよ
価値観だってみんな違うんだよ
いじめてる奴だって本当はみんなに不愉快を与えてるに違いない
ただみんな当たり障りがあっていえない雰囲気があるだけ
誰でも長所短所がある。強い奴は指摘されないからわからない
だから自分は正しいと錯覚するのか。もう少し自分のことを客観的
に見れるといいんだが。それに気づかないのはある意味かわいそうなのかもしれない


4 :少年法により名無し:2008/02/04(月) 23:56:57 0
>>3
やっぱり、いじめられる奴は、その要素がありすぎる
ほっといたらノイローゼになりそうな奴ね
普段おとなしいけど状況によって表裏がある奴とか
むかつく、信用できない奴とかもね


5 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 00:16:10 0
>>1>>4さん
確かにいじめる側の人間は殆どそう言うでしょうね。
ただ、じゃー、いじめる側の人間は一体どれだけ優秀で非の打ち処の無い完璧人間なんでしょう?ということになりますよね。
いじめる側の人間だって、周りから見れば不愉快極まり無いし、ただ、大抵いじめる側は自分の身の安全を図って、似通った主張の金魚の糞の集団を連れてるから、
皆我が身可愛さで面倒臭くて止めに入らないだけで。

6 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 01:00:00 0
循環理論から行くと、必ず人に及ぼした危害は自分に返ってくる。
これは事実だ。
平気な顔をしてられるのも今のうちだ。


7 :明治キメラ:2008/02/05(火) 01:04:31 0
>>4
他から見ればお前もムカツクと思ってるかもしれねーだろ?
いじめを正当化するんじゃねーよ。
社会のゴミだな。

8 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 01:09:53 O
まぁあれだ、いじめる側もいじめられる側も非があるってことだ。
どっちが駄目だってばっかり言う奴は自分を正当化しているようにしか見えない。

9 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 04:08:05 O
お前…いつ寝てんだよ…?

10 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 09:32:33 0
【社会】「いじめをなくそう」 内藤大助選手からメッセージとサイン色紙届き、子供たち感激…北海道・豊浦小で人権教室
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192715281/
子どもの自殺防止に、とベッカムらがサインしたTシャツ 「生きていれば、喜びがある」
http://j.peopledaily.com.cn/2007/04/12/jp20070412_69940.html
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html
ストップ、自殺 スイスの対策
http://www.swissinfo.org/jpn/search/detail.html?siteSect=881&sid=7557186&cKey=1172497376000
『いじめの社会理論』 
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
”いじめの認識” 5つの間違い 
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm

【脳科学】いじめによって心が傷つけば脳にも傷がつく
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1174035972/
海外のいじめ対策 http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm
NPOチャイルドライン:http://www.childline.or.jp/
オーストラリアのいじめ対策 http://www.youtube.com/watch?v=ozmEvXaFRsY
カナダのいじめ対策 http://www.youtube.com/watch?v=C_jvWCZg0V4

文部科学省:"24時間いじめ相談ダイヤルの設置等について ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/19/02/07020919.htm
いじめに対抗する法的対処 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E7.9A.84.E5.AF.BE.E5.87.A6
法務省 子どもの人権110番 相談先電話番号一覧 ttp://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken27.html
文部科学省 いじめ相談特設ページ ttp://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112015.htm
全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
ttp://www.npa.go.jp/link/index.htm

11 :ボブ:2008/02/05(火) 15:43:52 0
いじめられる人ってかなり少ないだろうからなぁ。
体験談は被害妄想とか早合点も多いだろうし、なかなかリアルな意見が絞れない。
いじめは親とか兄弟姉妹殺されたくらいの事がないとやっちゃいけないと思う。
情状酌量って事。危険(傷害、窃盗とか)なイジメは論外だな。これはやっちゃい
けないだろ。イジメも法律の範囲内で・・・っておかしな感じに、、、

12 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 16:41:12 0
結局いじめられる奴が悪い

13 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 16:51:41 0
いじめられる方が悪いなら
自分をいじめて来た奴をいじめ返したとしてもまだいじめっ子は
いじめられる方が悪いと言うのだろうか

14 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 20:49:11 0
いじめる側に何言っても無駄さ
自分の快感のためにいじめをしてるんだろうし
だから決して間接的に欠点を教えてるというのはありえないよ
はっきりいって、いじめられう奴はいじめる奴の、おもちゃだよ
いじめられる側はいじめる側の言うことを聞かないのが一番いい
いじめは癖になるからね。ちょっかい出してきても相手にしないで
仲間を作れればいいんだけど。周りに相談するか、学校変えたほうが
いいのかもね・


15 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 20:50:10 0
いじめは社会にとって必要不可欠の「必要悪」です。
根本的原因は現日本社会構成、人間の本質からなり、非常に根深いものがあります。
人は何故、社会という枠組みを作り上げたのでしょうか?
それは決して皆が平和に暮らす日常と作り上げるものではなく
人の支配欲の究極の姿なのです。
一人を中心に、その意思に同意する団体がそれ以上の数を支配する為に作り出された
倫理的・現実的な檻なのです。

人間の本質とは、つまるところ生物の本質。欲の塊なのですが、これを旨く
他へ流れるように仕組み、又社会構築を担う原動力に変えてしまうのが社会の
力といえるでしょう。
人を支配する社会構築、その原動力も又人なので半永久的にその檻は、
その時代に合わせ形を変え、永遠に継続されていきます。

上の文で出てきた「欲を他へ流す」というシステム。これの一部がいじめです。


16 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 22:22:42 0
俺はいじめは悪いと思っている。
いじめている人を助けたいと思う。
でも、と考える。
四六時中いじめられっこをガードできるわけじゃないし、たかが一回くらい助けても焼け石に水にしかならない。
助けることで、逆に、いじめが酷くなることもある。
それ以前に、まずは被害者が自分でなんとかしようという心が大切ではないか。
他人に頼らず、自立し、自分のことは自分でなんとかする。
個人を尊重し、自立心を重んじた結果、
俺はあえてイジメを傍観している。
大局的長期的に見て、最もいじめられっこの為になる行為だと思う。
みんなもやろう!!

17 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 22:39:39 0
最近のゆとりはろくに日本語も喋れなくなったのか

それとも横読みじゃないのかな?

18 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 22:49:23 0
いじめられている側は、そうまでしてその状況から逃げたくなるんだよ。
いじめている側は人間としてこの世に居る価値が無い。 いじめられっこがいつ我慢してるんですか?????
我慢じゃなくて逃げてるだけでしょう?

あれを我慢って言ってしまう世の中が変ですよ

いじめられている者に、この社会で生きていく価値はないな確かに。
我慢する必要も無いし、それを我慢という意味も分からない。
いじめるやつは、人間以下の外道、畜生より始末が悪い。
恥じて死ね


19 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 23:24:39 0
>>16
いじめの度合いによるんじゃない?
暴行を受け続けて精神的にも破壊された人の復帰は難しい。
軽いイジメならその理屈も通ると思うけど。


20 :少年法により名無し:2008/02/05(火) 23:27:33 0
いじめって田舎くさいww

21 :少年法により名無し:2008/02/06(水) 00:26:48 0
いじめっ子ってキモイよね。
どんな暇人なんだよって。
いじめられっ子は今度いじめっ子のいじめる時の顔を
写真にとって(隠しカメラでね)公開してみよう。
醜悪な顔してるんだな。これが。
キモイよ〜。爆笑!!!

22 :少年法により名無し:2008/02/06(水) 13:41:09 O
最近のいじめの手法を教えて欲しいんだが。
携帯とメールで連携プレーをやるって本当か?
ちょっと情報が欲しいんでよろしく

集ストまがいの事もやるって聞いた

23 :少年法により名無し:2008/02/06(水) 21:31:20 0
>>22
親は暴力を振るい、学校ではいじめられる。
もちろん教師もいじめっ子の仲間。

そして卒業文章に「死ね」とか「消えろ」とか書く(教師も許可したから載せられた)
それで大人になってから人を殺させたって事件があったな。

24 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/06(水) 22:15:54 0
>>7
メタボリックを解消する方法はただ一つ。

25 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/02/06(水) 22:38:06 0
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1193249185/406ℑ 神の領域に踏み込む親が悪い。

ftp://   親が先回りするからいじめられる。

間違った認識 ℵ 結局はいじめられる奴が悪い。

http://www.google.com/search?q=%E8%A6%AA%E3%81%8C%E5%85%88%E5%9B%9E%E3%82%8A%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%82%8B&rls=com.microsoft:*:IE-Address&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7ADBF

26 :流儀 ◆dIdiU4udT2 :2008/02/06(水) 22:47:49 0
嫉妬とは如何立ち回り言い回し巧く誑かそうが、愚痴で盛り上がっているという実像こそが

メタボリックシンドロームであるが、ニート、ヒキコモリの諸君にいいことを教示してやろう。

閉じこもっているとテレビで、あやしげな装置とかダイエック何々、スポーツクラブなどがあるが

あれらは出鱈目ということになる。

ここが重要『マラソン選手にデブはまずいない。』

27 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/07(木) 00:21:24 0
なぜか、次スレ参照。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202118634/40-41

如何でもいいが、女の執念深い奴は腐っていて、http://www.j-cast.com/2008/02/04016313.html
http://news.livedoor.com/article/detail/3497342/
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200802/gt2008020300.html

という風に35歳で独身の売れ残りが、かなり多いことがわかる。

28 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/07(木) 00:29:51 0
http://find.2ch.net/?STR=%B8%F6%C5%C4%D0%D4%CC%A4&SCEND=A&SORT=MODIFIED&COUNT=10&TYPE=TITLE&BBS=ALL&OFFSET=260

物凄い過剰反応だな、これがいじめ問題の典型である。

しかし、倖田は大黒や他のタレント、歌手の様に整形前後は最初から自粛する方が無難だったかと思われる。

整形したてで、顔が、変。

何か、目がまだなじんでなくて自分の表情がひとえ用の表情、そしてその思考のままでは無理がある。

29 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/07(木) 00:34:04 0
近藤サトもそうだったなFNN(FNS?)ニュースで、ひとえにがんばっていて

中村かんたろう?、ようわからんがひとえ族の舞台役者みたいな奴と結婚したが

整形してサトちゃんは随分美人になっていた。

そりゃ本番の度に相手の顔をみてもいけないってのはリスクでしかない。

馬が合えばなれるのかもわからないが、整形の効果は絶大である。

東ちづると、東てる美。 この二人をみていても圧倒的に姉のてる美さんのほうがそそる。

30 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 00:54:37 0
いじめっ子で絶対ゲイだろ?
すぐズボンとか脱がしたがるしな。
男のブツ見て何が面白いんだよ大体。
バカじゃねーの。

そのいじめっ子とやらは見た目は普通なんだけどな。
俺に因縁つけては蹴ったり、殴ったりしてきた。
そいつに目つけられてから、イタ電急増。
鼻息のわけわからんヤツとか無言電話とか。
最初はそいつだとは分らなかったが大分後になってヤツしかない
と思った。
みんなの前ではバカとかぶっ殺すとかいうだけだが、
俺と1対1になった時は目つきがキテルんだよね。
鼻息も荒いし・・・。
俺はその時コイツひょっとして・・と気付いたよ。
毎日殴られるよりはマシだと思って、
1対1になった時はそいつの要望通りケツとか触らしてやったよ。
そしたらますますそいつエスカレートしやがって、
トイレで俺を全裸にして体さわりながら、
ズボンに手突っ込んで、オ○ニーしてやんの。
あーイカくせー、気持ちわりー
オエーーーーーー!!
それ以来そいつも気まずくなったのか知らないが、
あまり話しかけてこなくなった。
今思い出しても吐き気がする。
オエーッーーーー!!



31 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 04:25:32 0
私は消防、厨房の頃にいじめられてましたがこのスレタイにはなっとくいきません。

ただ一人本を読んでるだけでなんでいじめられるのでしょうか?
本を読むことが不快なのでしょうか?

ノートを見せないからなんなのでしょうか?自分が悪いのでしょう?



結果ニートですwwwwwwwwうはwwwwwwたかがいじめで人の人生狂わすなんてさすがっすねwwwwwww

32 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 05:39:07 0
悪いのではない。弱い、ただ弱い。それだけ。

この世は弱肉強食。

33 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 08:02:43 O
ウンポコ

34 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 10:57:09 0
いじめはいじめる奴が悪いと思うが、いじめられて人生が狂ったとか言ってる奴は馬鹿だろ

35 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 12:55:02 0
>>34
馬鹿はおまえだ。

いじめられたあげく、家族のお金を盗まれたり、殺されたって奴はいくらでもいる。

36 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 13:50:11 0
もはやいじめは犯罪なのです

少年法が無くなればいじめっ子もたくさん逮捕される事でしょう。

37 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 14:43:45 0
↑最早???
元々昔から苛めは犯罪ですが何か?

38 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 15:09:31 O
てかあれだよね、本気でうざい奴とかなら無視するよね。相手にしない。まぁ無視もいじめの一種って言われちゃおしまいだけど。

直接やられてるほうがまだ幸せだと思うなー、誰からも相手にされなくなったら人間終わりじゃん?

39 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 17:08:53 0
誰からも石を投げられなくなるより石を投げられるほうが幸せだと思うなー
誰からも相手にされなくなったら人間終わりジャン

わかったからいじめっ子は言い訳してないで謝って濃いよwww

40 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 17:56:25 0
>>39
なら相手にされてるいじめられっこは、むしろいじめっ子に感謝しなきゃあなwww

おい!お礼はまだか?いじめられっこwwwwwwwwwwww

41 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 17:59:39 0
おまえイジメって表現使わずに>>39を表現してみろ。

立派な傷害罪だ。
>>40は犯罪者予備軍だな。

42 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 18:01:50 0
恩を仇で返すいじめられっこ。
最早鬼畜の域ですなぁ

43 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 18:07:17 0
2分で即レスかよwww
このスレにはりついてんのかこの犯罪者予備軍は。。

44 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 18:14:55 0
5分で即レスは、暗に自分の忍耐力を自慢してるのか?www

45 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/07(木) 18:54:57 0
>40>42>44

落ち着け

46 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 19:12:42 O
いじめってどっからがいじめなの?

嫌いで関わりたくないからシカトするのもいじめ?

陰で何人かで愚痴るのもいじめ?

よくわかんね

47 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 19:31:09 0
>>44
よう粘着マン

48 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 19:35:09 O
>>47
>>47

49 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 20:01:37 0
>>46
一つ言えることは、相手が傷つく事をする奴は糞って事だ

50 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 20:55:19 0
まったく傷つかずに生きていくことなんてできないよ。
そんな夢色のユートピアみたいな世界があるとでも?
傷ついたことを糧にできるか否か、それは本人次第。

51 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 21:20:39 0
いじめっ子ってもはや生物じゃないよね。
ただの有機物の塊

52 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 21:55:25 0
いじめっ子諸君は、ご両親に教えてもらえなかったのかな?

「自分がされて嫌なことを、人にしてはいけません。」

53 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 22:01:21 0
結局いじめられる奴が悪い

54 :少年法により名無し:2008/02/07(木) 23:02:31 0
>>50
故意で一方的に傷つけた人間はキチンと罰せられる仕組みになってるけどな

そういやスレタイが一方的すぎるのはどうなんだろうね
まあ過剰反応してスルー出来ないやつもアレだけど

55 :テンプレ:2008/02/07(木) 23:54:35 0
>>1は釣られて書き込んでくれる奴が来るのを今か今かと待っている。
結果、沢山の奴が釣られまくってこんな糞スレが14まで立ってしまった。
これは釣られた人間に責任がある。
http://info.2ch.net/before.html
にあるように頭のおかしな奴は放置。
2ちゃんというよりネットの常識。
>>1みたいな荒らしをする奴は現実が上手くいってない証拠。
ネットでその鬱憤晴らしをしているに過ぎないのだから。
可愛そうな奴だと思って笑って放置するべし。
釣られたら負け。>>1と同レベルの人間に墜ちる事を意味する。

56 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 00:35:17 0
>>1の言い分
いくらいじめる方が悪いって言っても結局現実では
いじめられるんだからさ。
結局いじめられる奴が悪いって事になっちゃうんだよね。

苛められる奴が悪い理由が苛めが無くならないから?
??????????????????????

善悪と自然の摂理の区別も付かない>>1は矢張り日本語を理解していない。

57 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 00:43:32 O
ただの有機物の塊なんかにいいようにいじめられているいじめられっこは、ただの生ゴミですかな、さしずめ。

58 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 00:51:31 O
只の有機物の塊=>>57って事で良いのかな?

59 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 01:10:28 O
ま、いじめっ子は結局人間として決定的に未熟なんだよ。

残念ながら大人になっても変わらん奴もいるが、たいていは自分の愚かさに気付く。

いじめられる方が悪いなんて、精神的に幼稚じゃないと出てこない発想だ。

60 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 01:16:00 O
俺は中立派だからどっちが100%悪いとは言わないが、「いじめる方が100%悪い」
とすると、いじめられる側の改善が一切行われなくなる気がするな。
まあいじめる方に非があるのも当然だし、そっちも改善せにゃならんけどね。

このスレは全体的に年齢層低そうだけど、社会に出ても普通にいじめはあるよ。
更にいじめすらする余裕のない忙しいところだとそもそも相手にすらして
貰えなくなる。実際、いじめられる側の改善って難しいだろうけど、自分自身で
やってかなきゃならないことだからね。まあ双方社会不適合にはならないよう
努力してくれ。努力を放棄した奴は、いじめるいじめられる以前に人として
ダメだから。

61 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 01:29:14 0
>>60
あのな…この糞スレにマジレスしてる時点で厨房確定なんだよ…
>「いじめる方が100%悪い」×
…お前も重症だな…
どんな理由があっても苛めを犯した時点で100%悪いんだよ

苛める奴が100%悪い ○
苛められる奴全てが悪い ×
苛められて何も行動を起こさない奴全てが悪い(障害者除く) ○

62 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 01:49:24 O
>>61
あのな、そういうのが原因と結果を無視したただの感情論って言うんだわ。
お前の理屈はいじめが起こるまでのあらゆるファクターを全く無視したところに
しか成立しないの。これ分かるね?正直、君みたいな感情論は聞き飽きた。

ちなみに説明するまでもないが俺はいじめ肯定派のわけはなく、完全な否定派ね。
でも結局はいじめられる側の改善にも目を向けないといじめはなくならないわけで。

63 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 02:23:35 0
あんたもなんだかんだ言って人事だと思ってる。
改善ぐらいの生易しいものではないの。これは。
以上。

64 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 02:36:49 0
>>62
…あのなぁ、感情論じゃなく、法律的にも倫理的にも世間一般の『常識』なんだよw
>お前の理屈はいじめが起こるまでのあらゆるファクターを全く無視したところに しか成立しないの。
苛めなんて何処に行こうが何年経とうが、人間が生きてる以上絶対無くならない事ぐらい誰だって知ってるっての
仮に苛められる側に問題があるとしても、苛めを犯した時点で犯した奴が『法律的に』負けなんだよ
これの何処が感情論なのか、ちゃんと説明してくれやw
言っておくが、苛められる側には全く問題が無いなんて一言も言ってないんだからな

65 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 02:47:50 O
とりあえずいじめる側、いじめられる側、どっちもどっちってこと?いじめちゃいけないが、いじめられる側にとんでもなく非があったらしょうがないみたいな?
てか集団でやるのはダメだと思うけど、1対1だったら俺は別に良いと思う。それじゃただのケンカかね?笑

あー明日バイトだりー

66 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 03:53:08 0
>いじめられる側にとんでもなく非があったらしょうがないみたいな?
しょうがなくねぇw
非があるなら指摘しろよ
しても直らないなら無視しろ
それは苛めとは言わないから

>1対1だったら俺は別に良いと思う。それじゃただのケンカかね?
一方的なら苛め

67 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 07:19:56 O
ま、する方もされっ放しの方も餓鬼って事は確かだ。
類が友を呼んだに過ぎんな。

68 :卜リック ◆Cen.tric.. :2008/02/08(金) 08:12:04 0
>>47=45

>じゃなくて>>使えてんじゃん。

69 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 08:56:56 0
>緊急時はさておき、真に救うべきは”愛に飢えた”虐める側である

悠長な事ですな。いじめっ子に愛を与えよう、ってか?緊急性の無いいじめってどんないじめだよww
こんな能書き垂れたって、虐めは存在し続けるし、虐められっこは存在し続けるんだが。



70 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 09:15:51 O
いじめられっこは一回でいいから自分で行動してみろよ。
自分の力で何も出来ない奴は独り立ちしてから絶対に苦労するから。

2chで愚痴をこぼしてもいじめはなくならんよ。

71 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 09:19:17 0
>>60で中立派と言い、>>62で完全な否定派…?
寝返る早さにも程があるぞ。
>>65
「これは苛められる人の方が悪いから苛められても文句は言えないですね」
なんて何処の世界で言う?
苛める方が悪くない苛めって見てみたいわ。
>>1はいい加減文面変えろ。
>>56見れば分かる通り、日本語理解してないとしか取れん。



ホント馬鹿ばっかだな…。

72 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 09:43:34 O
友達にいじめられっこがいないからよくわからないけどさあ。
いじめられている時に友達が助けてくれるものだと思うんだけど、そこらへんはどうなってんだろ?


73 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 10:06:49 0
だからさ〜
いじめられる奴はいじめられるべくしていじめられる。
本当の友達がいるんならいじめなんぞ発生しない。
大概のいじめは友達とかにムカつかれて発生する
結局いじめられる奴がわるいってこったな。

74 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 10:19:24 0
綺麗事言って射精するのも、いい加減止めて貰いたいよな〜
2ちゃんで吼えてるのが精一杯で、現実世界では見て見ぬ振りの、いじめっこの仲間なんだろうからさあww

75 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 10:33:51 O
>>66
お前いつ寝てんの?

76 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 10:44:17 O
>>74
残念ながら2ちゃんで吼えてるのが精一杯なのはいじめられっこなんだな。
悔しかったらいじめられっこに抵抗の一つでもしてみれば?

77 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 11:26:12 O
>>73
友達が一人もいないってのはさすがにいじめられる側に原因があるケースだろ?
だいたい生徒が10人くらいの学校ならわかるけど、普通の学校で友達が一人もいないって相当レアケースじゃないの?

俺が謎に思ってる(友達は何してるんだ?っての)のはごくごく普通のケースなんよ。

78 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 11:31:08 O
いじめっ子は逆の立場になって考えた方がいいな。

相手の気持ちを考えろよと言いたいね。

79 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 11:53:34 0
>>77
わかんねーかな。

まずクラスにAがいたとしてそいつには友達が4人いたとする。
その状態でAがいじめられたとする、そのとき4人が助けないのは何でだって事だろ?

とどのつまり友達じゃないって事だな、内心4人をAにムカついていた(潜在的に)、それがいじめという機会で
表面化しただけ。
つまりいじめられる要因(ムカつかれる因子)がAにあった時点でこいつはいじめられるべくしていじめられ、
友達(と思い込んでいた)4人にも相手にされない。

すべてにおいていじめられる奴(A)が悪い。

80 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 11:57:51 0
>>79
訂正

内心4人をAにムカついていた
内心4人はAにムカついていた

81 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 12:00:38 O
>>71
お前が一番日本語能力ない。俺は「いじめる側、いじめられる側、どちらが
悪いか」という議論に対して中立なんであって、いじめそのものに関しては
完全に否定派だし、撲滅したいのだと言った。これ分かるね?
分からないなら帰っていいよ、偽善者君。

82 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 12:09:04 O
>>63
人事どろか、俺も大学までいじめに近いことを受けていたよ。
だからこそこう言えるんだといい加減気付いてほしい。
>>64
その世間一般常識も含めて厳密に客観的に見ていけば、所詮感情論に過ぎないと
言いたいんだが……。そこに誰も気付いてない。
聞きたいんだが、いじめられる側の改善って現場でどんくらい行われてるのよ?
社会政策的には一切行われてないだろうから、まあ個人の取り組みになる
だろうけど。自分の力で変えられないものは仕方なくても、変えられるものまで
放棄していじめる側だけに改善を求めるのなんか、ただの逃げに過ぎないと
思うんだが。

83 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 12:11:54 O
>>79
ちょっと何言ってるかわかんない


84 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:03:26 0
いじめられっ子は逆の立場になって考えた方がいいな。

相手の気持ちを考えろよと言いたいね。


85 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:08:58 0
理由がなくちゃ生きていけないガキが多いこと多いこと

86 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:22:38 0
虐められたことに対して被害者に非なんかねーよ。

虐めという行為が非なの。幾つもある選択肢から加害者が、
この行為を選んだ無知と傲慢が唯一の非なの。

立場がイーブンな場合なら不愉快にさせた側の非を問えるだろうけどね。




87 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:30:52 O
結局、やられっぱなしのいじめられっこが一番の極悪人という事だ。

88 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:39:54 0
>>1の理屈は浅知恵で自分の結論に誘導してるだけ。解せないことを
無理にするな。もっと世間を知った後、一から考え直せ。

89 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:44:48 0
>>87
救えんな。釣りでも救えんな。

90 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:45:37 O
結論が出ている、という事は、解する事柄出来ている、という事に他ならん

91 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:47:38 0
>>87
もはや病人レベルの発想だなそれは・・・w

92 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:48:33 0
>>90
はぁ・・・あなたの結論と解が違う。

93 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:49:41 O
>>89
その通り
可哀相な自分に酔い痴れているいじめられっこは、最早廃棄処分するしかない、救いようがない代物だ。

94 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:51:45 0
いじめられてるやつが悪いと思う人は目の前にいじめられてる人がいたら助けるのか?
まさかほっとくとか言わないよな?

95 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:54:23 0
>>93
どうやら君には言葉が通じないらしい・・・
まるでバベルの塔だな・・・

96 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 14:59:42 O
>>95
真理に至る道というのは、狭く厳しいのだよ。
まあ、今は安易な道を無意識の内に選んでいる君にも、いずれ私の言っている事が理解出来る日が来る事もあろう。

97 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:00:22 0
>>96
おいこら
答えろよ・・・まさか助けないとか言わないよな?

98 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:03:00 0
やはり通じないらし・・・真理とか言いだした・・・
おかしいなぁ、そこまで難しくないんだけどなぁ。

99 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:03:20 O
>>97
いじめられっこの自業自得。
質問すべき相手は私ではあるまい。

100 :会沢仁志(李):2008/02/08(金) 15:04:27 0
ふむふむ

101 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:04:46 0
ごめん
完全にお前が馬鹿だと認識した
相手にする価値すらないな

102 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:10:01 0
>>99
あっ!もしかして君がいま自ら自分の理論を実証してるのか!?
「ほら、俺みたいな奴いじめるしかないでしょ?」って。

103 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:10:43 O
>>98
理解出来るタイミングも、理解するための過程も、人によって違うものだ。
君がもっと大人になった時、理解出来るだろう。今は時期尚早という事だ。
まあ、余り焦りなさんな。

104 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:12:32 O
>>81
…後付け格好悪いぞw
>>60の内容の何処をどう読めば完全否定派意見になるんだよw

105 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:18:39 O
>>104
お前ほど日本語能力ないやつも久々に見たよ。
とりあえず>>81をあと100回位読んでそれでも理解出来なかったら言いなさい。

106 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:23:44 O
>>105
アホかw
それは>>62で改めて言ってんだけだろw

107 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:26:13 O
結局いじめ位あってもいいよ。

108 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:27:42 O
勿論それってのは>>81の内容の事だからなw
念を押しておかないとお前の読解力じゃ無理そうだから

109 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:29:06 0
>>1
君は過去に「いじめられっこ」だった経験があるのかい?ここまでこの話題に
固執するのを不思議に思う。

110 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:29:46 0
なんという伸び


111 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:35:20 O
>>106
理解力ない奴に説明するのもめんどいけど、俺がいつどこでいじめを肯定したよ?
それからまず君は明らかにしなよ。
>>60は、いじめが起こったときにどちらにどう非を配分するかという話で、
決していじめそのものを肯定するものではないよね?

俺は、いじめそのものが完全になくなってほしいからこそきちんとそれぞれの
非を冷静に認め、改善していくべきだと言ってるまでで。
君みたいな感情論家はすぐに極論にしたがるけど、結局それでいじめは
減らないでしょ?だから中身のない偽善者だと言いたくなるんだよ。

112 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:38:31 0
前スレの>>993

>名前: 観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA [sage] 投稿日: 2008/02/08(金) 00:02:01 0
>しかし8が伸び悩んで12が今にも埋まりそうな理由が分らんw

8はそもそも正規のものと偽物のものがあった。
今残っているのは偽物のほうだからな。

113 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:44:59 O
>>109
少なくとも、君みたいなのが居る限り、少犯板の伝統スレとして、このスレは未来永劫受け継がれるでしょう。

114 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:45:54 0
>>111
君も極論が混ざってる。偽善というものに比重を置きすぎているように
感じる。善者を偽善と混同、或いはその定義が定かでなく感情論的発想
に傾いていないだろうか?

115 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:47:11 O
>>111
…お前の読解力の無さには愛想が尽きた…
誰もお前がいじめを肯定してるなんて言ってねえよw
それとな、いじめを減らしたい?
それこそ偽善だってのw
だったらお前はいじめを減らす為に具体的にどんな事をしてるんだ?
人間が生きている以上、いじめは無くなりも減りもしないんだよ
このスレはいじめる奴といじめられる奴のどっちが悪いかを議論してんだよ(するまでもない事を)
>>1を相手にしてる時点で馬鹿なんだよ
>>55

116 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:48:06 0
>>111
いじめられた経験をしたやつに偽善者も糞もないかと
それに正義を語った覚えはない
痛みもわからぬあんたにいじめの話をする資格はないな
たとえあんたがクールに気取ったところでいじめが減らないのも事実だぞ


117 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:51:19 O
それと馬鹿の一つ覚えの感情論フレーズだが、感情論の意味調べてから使ってなw
俺の書き込みの何処がどう感情論なんだ?

118 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:52:16 0
まあどちらにしろ
助けるかの質問に対しああ返した時点でこいつの中身は空っぽかと

119 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:53:43 0
>>113
同意。

いじめられている奴らが悟るまで続くだろ、このスレは!

120 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:55:51 O
ここは勧善懲悪アニメなんかを見ちゅぎて、正義のヒーローになりたがっているお子ちゃまが釣られまくるスレなんでちゅねw。


121 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:58:04 0
>>119
とんでもないな

122 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 15:59:10 0
>>120
話にならんな

123 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:00:15 0
偽善とかに一番拘るやつに限って偽善者だから困る
ようは助けもなにもしない偽善者と

124 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:07:44 O
まるで「自分は偽善者ではない」という嘘を吐こうとしているかのような口振りですなw

125 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:13:04 0
まぁ、いいや。>>1は虐めもしないし、いじめられっ子は放って置く訳だし。
あとは>>1で書いた内容を出来るだけ他人に伝えないようにして下さい。



126 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:16:08 O
>>114
誰かみたいに感情論は避けてるつもりだけど、結局は「いじめる奴が100%悪い」
というのが一般常識であり、そしてそう訴え続けてもいじめは減ってない。
これが事実。中身のない理屈を掲げてるだけの人間など、偽善者以外にどんな
表現がある?
>>115
おやおや、返す言葉もなくなってまた感情論か。
まあお前がどう思おうが関係ないからな、別に。議論を撹乱するだけの厨房はさっさと去れ。

127 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:19:51 0
ではお望みどおり去ろうぜおまいら

128 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:24:33 O
>>126
…可哀想にな…
日本語が理解出来ないと言う点ではお前は>>1と良い勝負だなw
所で、>>115の質問はスルーかい?
何処がどう感情論なのかの質問もスルーかい?
どんな質問になら答えられるんだい?w
後、>>56も読んどけ

129 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:24:45 O
>>116
痛みが分からん?痛みを感じずに生きてる人間の方が稀。
小学生のときは、あるスポーツやっててそこの指導者に一人だけいじめられてたし、
高校、大学と村八分にされたこともあるよ。俺自身はいじめとは思わなかったけど、
普通に殴られたり無視されたりはしてた。
いじめがなくなるというのは理想論かもしれんが、減らすことなら可能だと
俺は考える。そのために有効な考え方にも至ってないのに、「いじめは
減らない」などという偽善者も許せんな。

130 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:31:25 O
>>129
お前言ってる事メチャクチャ。
殴られたり無視されたりがいじめだと感じないとしたら病院行った方が良い。
それと偽善の意味も分かってない。
いじめは無くならないと言う意見の何処が偽善なんた?

131 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:44:13 O
>>128
俺も愛想尽きたわ。最初は後付けだの見苦しいだの散々突っ掛かっておいて、
俺が説明すれば「ここはそういうスレではない」。結局>>60が完全否定意見では
ないというのはどこ行ったのかな?
その癖自分が質問してるしwもうこれ以上アホは相手にしてられん。

132 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:51:23 O
>>129
いじめはなくならん、てどういう根拠を元に発言してるのかさっぱり分からんのだが。
これまでの経緯でなくなってない、というならともかく、これからも未来永劫
なくならないという意見には全く根拠がないよ。単に有効な思想と、それに
基づいた対策を講じてないだけかもしれないし。
とりあえず根拠を明確にしないと全く話にならんことくらい分かるだろう?

133 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:52:39 O
>>131
だから〜>>60だけ読んで、何処をどう読めばいじめを完全否定してると取れるんだ?

134 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 16:53:49 0
>>132
いじめが無くなる、という根拠も無いのに、何言ってるやらw

135 :114:2008/02/08(金) 16:59:31 0
>>126
ざっとですがレスを見ましたが、偽善者と決め付ける内容のレスは特に
見受けられませんでした。ネット上とは個人の情報が不足した場ですので、
私には書き込みだけで判断はつけかねます。

『いじめる奴が100%悪い』これが一般常識でしょうか?言葉の捉え方だ
と思います。こと『虐め』という行為に関してはその通りだと思います。
しかし、なぜ虐めが起こるのかという捉え方なら双方どちらにも非がある場合
があります。
不愉快さや不快感は最上位のものが解消しても、幾らでも繰り上げで下から
沸いてきます。無くなることはありません。>>1では虐めは無くならないんです。

>>126での>>115さんへのレスは感情論ではないんですか?嫌気を含んでいるよ
うに見えますが。

まぁ、個人的には少年保護法なんて取っ払って重度の刑罰にする。監視体制に
でもして抑圧、制裁を実行に移せば激減すると思うけど。

136 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:01:42 0
>少年保護法なんて取っ払って重度の刑罰にする。監視体制に
でもして抑圧、制裁を実行に移せば激減すると思うけど。

そのようないじめは許しません


137 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:02:12 O
>>134
またアホが来たよw俺は、いじめが無くなるなんて一言も言ってないから。
個人的に、いじめが無くなってほしいという願望がある、とは言ったけどね。
お前は、いじめはなくならないとはっきり言い切ってるんだから早くその
根拠を明らかにしようね、坊や。

138 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:06:00 0
>>137
結局いじめは無くならない訳ね
答えでてんじゃんw墓穴乙www


139 :114:2008/02/08(金) 17:07:02 0
>>136
そうだけどね;

140 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:16:23 O
>>135
いじめる側が100%悪いという理屈は、いじめられる側からすれば
「俺は別に改善する必要はない。あんたが100%悪いんだから、あんただけが
改善しろよ」という考えを想起させるものであるというのは否定出来ないのでは?
実際、いじめられる側の改善ってどれくらい現場で行われているんですか?
ひょっとして全く行われてないのではありませんか?

確かに>>1ではいじめはなくなりません。それは私も同感です。
しかしいじめられる側の非というのがあまりにも置き去りにされすぎているような
気がするのです。あと、感情論には感情論でしか返せません。

141 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:19:34 O
>>138
だから、いじめはなくならないという根拠を早くはっきりさせろよ。
じゃなきゃ、現時点ではいじめは無くなるとも無くならないとも言えない、
という話であって。それ位読み取れよw

142 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:23:36 O
↑いじめられる奴が悪くないとは誰も言ってないんだよ
いじめを犯す奴は100%悪いと言ってるだけ

143 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:26:53 0
「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を
見えなくするための言い訳・責任転嫁。

144 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:32:55 0
>>142
翻訳すると
いじめる側いじめられる側それぞれがそれぞれの行為に於いて100%悪い、という事な?

145 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:36:25 0
結局、いじめられる方も悪い訳です(当たり前)

146 :114:2008/02/08(金) 17:37:49 0
>>140
各々状況によって違うでしょうが、当然被害者の改善も行われるべき
でしょう。
>>135でも書きましたが、私の意見では100%というのは『虐め』という
行為自体の加害者の%であって被害者の改善の必要性がないということ
ではありません。

おそらく多くの現場では改善が行われているでしょう、もし行われてい
ないとすれば貴方の意見に賛成です。
ただその情報を耳にする場が無いだけだと思います。その必要もないですし。

147 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:38:35 0
>>145
そうなんだが一様にしてそれを認めたがらない奴らが跋扈しているこの現実。
いじめられる奴には現実を教えてやらねばならん。

148 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:45:16 0
いじめられる方が悪いとか言ってる奴って
実際にいじめられてもまだいじめられる方が悪いとか言うのかな

149 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:46:37 0
実際にいじめられたからこそいじめられる奴の方が
悪いってわかるんだが。

150 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:48:54 0
http://anond.hatelabo.jp/keyword/%e5%a3%b2%e6%98%a5
アメリカ人、売春宿に連れられたと電通USAを訴える
(このニュース日本で報道されてなくね?)
Friday, Nov. 2, 2007
アメリカにある電通の関連会社の元クリエイティブ・ディレクターが、木曜日、電通を訴えた。彼は出張時に売春宿に連れて行かれ、
性的行動をとるよう強要され、文句を言ったところ解雇されたと主張している。
マンハッタンにある米連邦地方裁判所で行われるこの訴訟で、原告のSteve Biegelは損害賠償を求めている。Biegelと彼の同僚は、
電通ホールディングスU.S.A.のCEO、重田豊彦によって、ぶざまな性的嫌がらせを受けたとしている。
電通の広報担当、Steve Ellwangerは訴状を見ていないのでコメント出来ないと答えた。
訴状によると、Biegelはテレビ、ラジオ、印刷、屋外広告を担当する役員として、電通の重要な顧客との仕事を数多く行ってきた。
そして2004年の6月、彼はキヤノンのコマーシャル撮影のため、チェコへ出張を命じられた。
チェコに滞在していたある日の午後、重田はBiegelと彼の同僚に、どこへ行くとも言わず、外出に付き合うように言った。
重田が向かった先は売春宿だった。そしてBiegelはそこへ取り残された。既婚であった彼は怒り、辱められたと感じた。訴状では、
強制的に、そして騙されて連れられたと主張している。

151 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:49:24 0
さらに、後になって彼らが売春婦とセックスしなかったことを重田が知ると、彼はたいへん怒り、「つまらない」と非難した。
そして重田は、売春婦とのセックスはビジネスの適切な進め方であり、取引を記念する際のやり方でもある、と主張した。
訴状によると、Biegelは「私が部下だという立場を利用して、売春宿に無理矢理連れて行くという性的な嫌がらせには、ぞっとしたし、
怒りが湧いたし、辱められたと感じた」と主張している。
2004年4月、ブラジルに出張した際は、重田がビーチにいる露出度の高い女性の股間を集中的に狙って何度も写真を撮影していたと、
Biegelは言う。撮影は、被害にあった女性の連れの男性が重田に非難するまで行われた。Biegelは昨年11月に解雇された。
重田はフロリダ州、Key Biscayneで行われたキヤノン向けの広告の写真撮影会でも似た行動に出た。テニスのスーパースター、
マリア・シャラポワがコートでモデルを勤めた時、彼は「股間ショット」を撮ったと自慢気に見せ回ったとのこと。
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20071102a6.html

152 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:50:44 0
この発想って本当笑えるんだよねw
詐欺も詐欺に遭ったほうが悪いんでしょ?w
面白いわ〜

153 :114:2008/02/08(金) 17:51:24 0
>>148
ケースによるでしょうね。加害者、被害者どちらかが悪い場合も
あれば双方が悪い場合もありますから。

154 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 17:53:50 0
>>152
> 詐欺も詐欺に遭ったほうが悪いんでしょ?w

馬鹿は罪だからなw詐欺に遭ったほう「も」悪い(当たり前)

155 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 18:10:51 0
> 馬鹿は罪だからなw

馬鹿は罪ではない
赤ん坊はみな馬鹿だが、赤ん坊は何か罪を犯してるのか?

156 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 18:14:39 O
>>155
赤ん坊を馬鹿という表現は適切ではないと思う。この世に生まれてまだ間もないから『無知』というのが適当ではないだろうか?

157 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 18:20:52 0
>>155「赤ん坊はみな馬鹿だが〜」

ワロタw

158 :114:2008/02/08(金) 18:28:06 0
『馬鹿』には侮辱する意味合いが含まれているので赤ん坊を
当てはめるのは適切ではないですね^^;

159 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 18:29:45 0
多分>>155の脳内では赤ん坊=ハジメちゃんなんじゃね?w


160 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 18:40:02 0
無知でも罪にはならないよ
法を知らずに破れば罪になるが、無知そのものは罪ではない
つか赤ん坊は皆馬鹿じゃん。涎もうんこも垂れ流してあーうーしか言わんし
馬鹿でない赤ん坊っているのか?

161 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 18:43:47 0
> 『馬鹿』には侮辱する意味合いが含まれているので

大人を馬鹿と言えば侮辱になる可能性はあるだろうが、赤ん坊が馬鹿なのは客観的事実
「知的障害がある」と言えば分り易いかな?
この表現↑ですら侮辱を含むと解釈する馬鹿はいるだろうけどね
どんな言葉であれ、侮辱の意味合いを含むか含まないかは解釈の問題だよ

162 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 18:47:47 0
>153

ケースによらず、いじめの原因が100%いじめる側にある、ということは理解してるのか?

あのコピペ貼っとくか


163 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 18:49:04 0
赤ん坊には自覚する能力そのものが無いので論外ですな
試しに赤ん坊に詐欺を吹っかけて、詐欺にあったと認識させてみればよいw

全く、具にも付かない屁理屈を捏ねるもんじゃないよww

164 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 18:50:04 0
>>162
いじめる側にも100%原因がある

日本語は正しく

165 :114:2008/02/08(金) 18:52:48 0
>>164
それなら分かる。私のレスでも触れている。

166 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 18:55:37 O
いじめは犯罪
>>1はそれさえも知らない痴呆
尚且つ
いじめられる奴が悪い理由がいじめが無くならないから
と意味不明な事を言い、善悪と摂理の区別も付かない

結論 >>1は言語障害者


>>55-56より、結局釣られる奴が悪い

167 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 19:17:29 0
虐めに関するよくある勘違いと正しい見方 ver.0802

其の1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた時にしばしば陥る、典型的な錯誤である。理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない
 被行為者に己の選択の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行の他、思考レベル(解釈、期待、信頼、妄想等)でも同じである
 虐めの原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如に帰着する。つまり100%「行為者の心(の狭さ)」に原因がある
 この錯誤に陥る者の殆どが、「虐めの原因」と「虐め発生以前に起きた他の事柄の原因」を混同しているか、さもなくば原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてない
第三者は行為者の言い訳を鵜呑みにしてはならない。加害者に上手く対処できない無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としても、しばしば使われる

其の2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも、多様な個性を受け入れられない、自己表現力に乏しい未熟者がいる事」である。「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信してはならない

其の3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐める理由・口実がなくなったこと」である。表面的な現象のみでは物事の因果は測れない。これに似た錯誤に「祈ったら病気が治った。治ったのは祈ったことが原因だ」がある

其の4「虐めは人格に問題がある者を矯正する手段」
 人格矯正に必要なのは広く豊かな経験や知識であり、虐めは却って人間不信・社会憎悪を増しかねず逆効果である。この場合、矯正すべきは「虐め以外の手段を知らない者の短絡さ・浅はかさ」である(躾と称した虐待や体罰も同じ)

続きは http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/726

168 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 19:18:39 O
また貼ったよこの馬鹿

169 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 19:21:23 0
>163

意味不
赤ん坊が認識しようが詐欺は詐欺
被害者が認識しようがしまいが詐欺は詐欺

> 全く、具にも付かない屁理屈を捏ねるもんじゃないよww

人は鏡

170 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 19:22:06 0
>164 いじめる側にも100%原因がある

そうじゃない
虐める側に100%あるんだよ
>167読みなさい

171 :114:2008/02/08(金) 19:36:47 0
>>170
読みましたよ。感想は私のレスに書いてありますので。
では

172 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 19:43:40 O
>>167
いじめが起こるまでのあらゆるファクターを全く無視した場合にのみ成立する、
単なる感情論です。いじめは、加害者、被害者、また両者が属する環境など、
様々な要員が重なった結果引き起こされる現象です。その中で、単に
「いじめる側の包容力のなさ」という、あくまで一つのファクターに過ぎないもの
のみに着目し、それを絶対化したものです。論理点に言っているように見える
のは単なる表現で、偏に加害者側に全ての責任を押し付けたいという感情の
下に行動しているということに、いい加減気付きましょう。
以下の皆様、>>167に関しては文面に惑わされず内容を冷静に吟味しましょう。

173 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 20:00:33 0
>172 いじめは、加害者、被害者、また両者が属する環境など、
> 様々な要員が重なった結果引き起こされる現象です

環境や被害者や他の要因がどうだろうと、「最低限加害者が選択しなければ」いじめは発生しない
「加害者の選択」以外の要因が全て重なったとしても、「それだけ」ではいじめは発生しない
つまり、お前が言う様々な要員(原文ママ)は「原因」ではない

> 以下の皆様、>>167に関しては文面に惑わされず内容を冷静に吟味しましょう。

他人よりまずお前自身が冷静になりなさい

174 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 20:09:40 0
いじめっ子:いじめられる奴が悪い


いじめた奴に復讐されたいじめっ子→いじめる奴が悪い

175 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 20:17:18 O
>>173
もう既に主観が入っていることに気付かないのですか?
いじめる側の行為選択という点ではあなたの言う通りですが、それを以て
「いじめる側が100%悪い」という結論に持っていく点が、様々な要因を
全く無視したところにのみ成立するのだと言っているのですよ。
てか、現象を単純に考え過ぎです。物事の複雑な連環性についても一切考慮して
いないようですし、科学の一つや二つでも勉強し直せば、自分の発言が
どれだけ的外れなものか分かりますよ。
どちらにせよ、最初から主観が入っている人にそれを悟らせるのは難しいです。

176 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 20:31:11 0
> 「いじめる側が100%悪い」という結論に持っていく点

悪い、なんて一言も言ってないが(これだけでもお前が己の主観だけで読んでる証拠)
原因がある、と言ってる
いい悪いなんてのは主観に過ぎない。原因があるかないかは客観だよ

> てか、現象を単純に考え過ぎです。

お前が複雑にし過ぎなんだよ
あれもこれも原因だなんて(主観で)言ってるから、肝心の原因究明が疎かになる。その結果、未だにいじめが発生する
原因を曖昧にして「100%虐める側に原因がある」と言わないからこそ、だよ

177 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 20:32:43 O
あ、一応わかりやすいように具体的に説明しておくと、

>環境や被害者や他の要因がどうだろうと、「最低限加害者が選択しなければ」いじめは発生しない
とありますが、環境や被害者や他の要因が変化すれば、加害者側の選択も
変化します。これだけで、加害者側の選択が絶対的ではないことが分かりますね。

>「加害者の選択」以外の要因が全て重なったとしても、「それだけ」ではいじめは発生しない
これも同じですね。加害者の選択以外の要因は、加害者の選択に影響を
及ぼします。こう言った連環性すらも全く無視していることがよく分かります(笑)。

178 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 20:44:01 O
>>176
あーなんかもう目障りだから消えてくれ。
お前の主観で延々カキコされんのダルいゎ。

179 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 21:01:03 O
>>167のコピペってさあ。
どこかのサイトに載ってる(よくあるソース参照)と勘違いさせる為にわざわざリンクをつけてるんでしょ?


180 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 21:06:55 0
> 環境や被害者や他の要因が変化すれば、加害者側の選択も変化します

環境が幾ら変わっても加害者の心が変わらなければ、加害者の選択は変わらない
「環境が変われば自分の選択も変える」というのも、加害者の心掛け一つじゃん?結局は「心」なんだよ

> 加害者の選択以外の要因は、加害者の選択に影響を 及ぼします。

「影響を及ぼす」は事実だろうね。だが「原因」ではないな
影響を及ぼすことは、それが原因であることとは違うよ
お前は何かに影響を受けてからその後のお前自身の選択を、「過去に影響を受けたアレが原因だ」と言いたいだけ
要するに自分の行為に責任を持ちたくないんだよ

181 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 21:09:56 O
そして被害者の心は無視

182 :明治キメラ:2008/02/08(金) 21:20:13 0
>>87
お前はカスだな、ほんとに。
人を怒らして楽しいのか?
こんなんじゃ友達もいねーんだろうな。


183 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 21:20:28 O
いじめる者が積極的な意思でもって相手を傷つけ、「相手が深刻な苦痛を感じること」
いじめる者だけがいじめたらしめる者という浅はかな理解ではいじめの原因は扱えない

184 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 21:23:26 O
>>180
それは被害者の心も同じですね。

あと、原因ではないと言っていますがそれも主観に過ぎません。
加害者の選択というのは、いじめそのものであり、それを引き起こす元に
なった要因に被害者の非が挙げられるならばそれは原因と言わざるを得ません。
原因は別に一つとは限らないのですよ?あなたは、ただそれを一元化したい
だけでは?

あと、私が責任転嫁したいだけだのと言っていますが、あなたは私の過去や
普段の言動を見た上でそのように言っているんですよね?
少し前に書きましたが、私も小学生、高校大学といじめを受けたことがあります。
まあ、そこから得た教訓はあなたとは些か違うようですがね。

185 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 21:39:49 O
加害者の選択とは加害者側にあるいじめの原因の事だね。
被害者が傷つくという事に選択の余地はないが、それこそがいじめられる側のもついじめの原因


186 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 22:02:19 0
> 被害者の非が挙げられるならばそれは原因と言わざるを得ません。

被害者にどんな非があろうと、少なくとも俺はそいつを虐めないが?
これがどういう意味かというと、「虐めの原因は被害者にはない」といことだ

> 原因は別に一つとは限らないのですよ?

お前が主観で「原因はいろいろだ」と思ってるだけだよ

> 少し前に書きましたが、私も小学生、高校大学といじめを受けたことがあります。

そのいじめの原因は、一切お前にはないんだよ

187 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 22:08:17 O
>>169
あらら
主張変わっちゃったよw
受け手の主観に因るんじゃなかったのか?ww

188 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 22:11:20 0
虐められるほうが悪いわけねえだろカス。自分ならどうするかを基準に
物事を見て、ちゃんと違う見解も考えてるが、どうしても理解できない。
「虐めたい」気持ちを行動に移すのが理解できない。そういう奴に限って
自分の権利ばかし主張する。「鈍感力」とマナー違反は似て非なる全くの
別物だとまだ気付かないか。

189 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 22:14:58 0
>187

お前何か勘違いしてない?

190 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 22:15:54 0
受け手がいじめだと思えばいじめ

なんていうアホな主張は一切したことがないんだが

191 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 22:58:11 O
Aが道に仕掛けたバナナの皮をBが踏み、転倒した。この規定を因果で表せば、Bが転んだ原因をAに求めるのは不当だ。Bが転んだのは、(転ぶという現象が成立するのは)
踏んだバナナが、Bを転ばせるに足る条件(性質)をもっていた事、そしてB自身が転ぶ だけの性質をもっていた事だ。
Bが転んだ原因ではなく、「仕掛けた」原因がAにあるという。
仕掛けるという現象の成立にも、A自身の意思の働きと、その意思を実現させる素材が不可欠なのは言うまでもない。


192 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 23:39:55 O
いじめられっこの不思議
・いじめは犯罪と言いながら警察に通報しない。
・自分を真人間と言う割りには友達がいない。
・いじめを非難しながら、「お前がいじめられる立場だったら」と言う話をする。
・いじめに対抗する勇気は無いのに匿名掲示板では大口を叩く。

193 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 23:42:02 O
いじめてもプラスな事なんてなに一つないのにな…

やれやれだ!

194 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 23:43:07 0
> その意思を実現させる素材

ほぼ同意見なんだけど、素材って具体的には何?

195 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/08(金) 23:44:57 0
>193

虐めたら快感を得る。それが当人にとってはプラスなんだよ
麻薬中毒に似てるがね

196 :少年法により名無し:2008/02/08(金) 23:57:59 O
>>195

後から困るのは自分なのにな…

まぁやっぱりいじめられる人の性格にも問題はあるんだろうけど…そこでいじめるではなくその人の事を理解して分かってあげる事が大事なんじゃないかな?

197 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:08:49 O
>>186
自分がいじめないから原因はないってことですか?主観の極みですね。
そもそも最初からおかしいんですよ。「いじめが起こる」ということと、
「いじめる側の行為選択」というのは、どう考えても同義なんですよ。
だから原因も結果も云々もないんです、そもそも。
「いじめる側の行為選択の原因」であれば、それに関して影響を与えたものの
全てを総称して「原因」と呼ぶことは出来ますけどね。

198 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:17:39 0
いやがらせ.冷やかしからかい.無視仲間はずれ.脅したかり

ほかにいじめってあるか?

199 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:18:30 O
>>196
そりゃそうでしょ。だからこれまで通りいじめる側の非は徹底的に改め、
いじめという行為を選択しない人間性を身につけるべきかと。
ただ、いじめる人間を変えただけではいじめられる人間は変わりません。
認めろ、と言いますがそもそも他人を不快にしたり迷惑を掛けるような人格は
他人を省みず、自省を怠った結果身につくのですよ。
私個人はいじめられる側の非こそもっと着目されるべきだと思いますがね。
今は全くと言っていいほど着目されてないように感じるので。

200 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 00:19:19 0
>196 そこでいじめるではなくその人の事を理解して分かってあげる事が大事

そうだね。それが出来ない者がいじめに依存する

>197 自分がいじめないから原因はないってことですか?主観の極みですね。

そもそもいじめをするしないは個人が主観で決めてるんだが

> 「いじめが起こる」ということと、 「いじめる側の行為選択」というのは、どう考えても同義

いやその通りだよ。虐める側が選択して初めて苛めが起こる

> だから原因も結果も云々もないんです

虐める側が選択しなければいじめは起こらない。はっきりしてるじゃん。因果が

> 「いじめる側の行為選択の原因」であれば、それに関して影響を与えたものの全てを総称して「原因」と呼ぶことは出来ますけどね。

原因の定義次第ではね。だがそれは単に「唯一の原因から目を逸らしている」に過ぎない
なんでもかんでも因果を繋げてわかったつもりになってるんだよ
で終いにはこう言う「そこに存在してたのが原因」
原因の境界を曖昧にすると、こうなる↑のがオチ

ところでお前は自分の不快感の原因をなんだと思ってる?
例えば俺の文章を読んでお前が不快を覚えたとする。その不快の原因は何?or誰にある?
その辺からして勘違いしてるんじゃなかろうかと思うんだが

201 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:23:29 0
バナナの皮を置いたのがターゲットを滑らせるために意図したもなら話
は別。第一人間の暴言、度を越したいたずらを「バナナの皮」などで表
現しても仕方ない。全く違う。どんな言葉で相手を傷つけれるかも計算
できるから皮で滑る確率なんかよりよっぽど高い確率で傷つけられる。
第一ここでのテーマ「虐め」は意図してやっている悪戯、悪行の事。皮
を何かに例えたいなら何気ない互いの会話での失言。さらにそれは「何
気ない」だから言ってる本人には自覚なし。つまり不特定多数の人間に
失言していることになる。つまり問題とされる個人への虐めではない。
相手の弱みを弄ぶのは失言には属さない。いじめを正当化するな。

202 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:26:31 0
>>201>>191

203 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 00:30:53 0
>199 ただ、いじめる人間を変えただけではいじめられる人間は変わりません。

どうかな
今まで虐めてた人間が変わって虐め以外の手段を取ったとする
すると虐められていた人間が変わるかも知れない。有効な手段を選択できるかどうかによるが

> 私個人はいじめられる側の非こそもっと着目されるべきだと思いますがね。

ちょいと聞くが、その非がいじめの原因になってると思ってる?

204 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:38:41 0
>>203いいこと言った!俺が思うにいじめられてる奴は真理に近づく。
酷い事して、謝るなら許してやるなんていう奴と今更仲良くなれねー
よ。悪かったと心底思ってるならいいけどさ。(よくないかな?)

205 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 00:38:51 0
>201 バナナの皮を置いたのがターゲットを滑らせるために意図したもなら話は別。

Bが赤ん坊や幼稚園児ならまだ分かるが、大人なら原因は本人の不注意だよ
バナナを置いた原因はAにあるが、バナナに滑った原因はBにある
Aに「Bが滑った原因」を見るのは間違い。仮に意図していても、だ
バナナの皮で分かりにくいなら、2ちゃんねるでの会話も同じ
誰かの文章を読んで不快に感じたら、それは100%感じる人自身の価値観(解釈)が原因であって、「不快にしようと企んでその言葉を選んだ発言者」には、読者本人の不快感の原因はない
納得できないって?とすればそれは、お前が精神的にまだ未熟だということだよ。己の感情に自己責任が持ててない、ということだ

206 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:43:23 O
いじめられっこの唯一の抵抗はいじめられっこが不幸になれば良いと言う妄想。
そりゃ、現実世界で何も言えないヘタレは妄想に走るしか出来ないよな。
物理的に。

207 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:51:59 O
>>200
唯一の原因ってのが単にあなたの主観に過ぎないのでは?
例えば、ある人が病気になっとしましょう。その病気の原因、例えばどこどこに
どういう症状があって、それはどういう処方で直せる、と言えばそれは唯一の
原因です。しかし、さらに原因を求めるならば、その人の日常生活での
病気を引き起こすに至った要因がはっきりしているならば、それは原因の原因であり、
原因であることに変わりはない。
何でもかんでも因果づけ、と言うが、ではあなたの理屈はこれらの事実としての
因果を全く無視したところに成立しているんですか?
あなたは、単に唯一の原因のみを容認し、それ以外の容認はただ盲目的に
認めたくないというだけのように見えますね。
「いじめが起こる唯一の原因が、いじめる側の行為選択」というのは、あまりに
無理があります。では、その「唯一の原因の原因」は一切存在しないのですか?

あと、自分は別に不快感など感じていませんが。仮に不快感を感じたとしても、
その原因は一概には定義できませんね。

208 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 00:57:27 O
>>203
いや、変わらないでしょ。少なくとも、いじめがあろうがなかろうが
「自分自身が悪い」という考えに至らない限りは本人に変わろうという意志は
起きません。いじめっこを変えたところで、そのような考えに至るという
根拠がありませんから。
まあ百歩譲って変わるにしても、それはいじめられる側を改善した場合も
同じですね。

209 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 07:18:25 O
現象は意思が生じて起こるもの。
そうじゃない
意思は現象を生じさせる一因子としての役割を果たすに過ぎない。

210 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 07:30:55 0
結局いじめられる奴が悪い

211 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 07:50:39 0
おまいら無駄な語句と見当違いの比喩が多すぎ
要点が文章の半分もないから無駄に疲れる

212 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 08:41:16 0
↑だったら読むなw
このスレは読む価値なんてゼロなんだよ
只馬鹿同士が釣り合戦してるだけ

213 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 10:30:31 0
↑別に読む価値ゼロじゃないけど釣り合戦してる

214 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 11:16:00 0
>207 唯一の原因ってのが単にあなたの主観に過ぎないのでは?

原因はいろいろってのが。主観なんだよ
客観的には原因は一つしかない。その論拠は上述のとおり

> 例えば、ある人が病気になっとしましょう

病気の場合もたった一つの要素が欠ければ他の要素が幾ら複合しても発症しない場合がある
そうすると「不可欠な要素」こそが原因、と言える。他の要素は原因ではない。何故なら「重なっても症状が生じないから」

> それ以外の容認はただ盲目的に認めたくないというだけのよう

容認?要因か。お前自身が「原因はひとつ」を認めたくないから、そう見えるんだよ

> その「唯一の原因の原因」は一切存在しないのですか?

存在するよ。それこそ無限にある。だがそれらは「いじめの原因」ではない。「いじめの原因」の原因だ
お前は「いじめの原因=いじめ」という短絡的な図式が脳内で成立してるから、混同してるんだよ
原因の原因の原因の・・・を辿ると行き着くのが大方「そこにいたのが原因」「生まれてきたのが原因」とかいう類の錯誤

> 仮に不快感を感じたとしても、その原因は一概には定義できませんね。

要するに原因が分かってないってことじゃん

>208 「自分自身が悪い」という考えに至らない限りは

そこに至る可能性はあるじゃん。勿論、虐めによって至る可能性もあるが、虐めによってますます人間不信を増大する可能性の方が高い

> まあ百歩譲って変わるにしても、それはいじめられる側を改善した場合も同じですね。

そう同じ。つまり「虐める側を改善すると、虐められる側も改善される」ということ。手段はいじめに限らない、ということだ

215 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 12:37:50 O
>>214
>病気の場合もたった一つの要素が欠ければ他の要素が幾ら複合しても発症しない場合がある
場合、ですか?あくまで一パターンに過ぎないもので普遍の真理のように
語られてもねぇ。
先程の病気の話ですが、もう少し分かりやすく言うと
「どこにどういう症状がある」この段階では、これは唯一の原因です。
しかしこの場合も、必ずしも原因は一つとは限らず、様々な要因が複合して
一つの症状を引き起こしている場合もあります。この時点でまず「原因は一つ」
の考えは成立していませんね。

そもそも、あなたの言う「加害者の選択」というのは、いじめと同義、つまり
「結果」なんですよ。その結果を引き起こすに至った原因は、加害者側の
狭量さであり、また被害者側の加害者を不快にさせる要因であり、また
その他さまざまな要因が積み重なり、「加害者が一定の行為を選択する」と
いうのが、最も客観的な見方です。
ここで原因というものを無理矢理一元化すれば、
「加害者の選択が原因であり、いじめが結果」という日本語的にもおかしい
理屈が生まれます。

またあなたは、原因は一つだとひたすらおっしゃいますがこれは勿論全ての
行動や現象について成り立つ理屈なんですよね?
私が思い付くだけでも、原因が一つではなく、複合的要因が重なりに重なって初めて起こる事というのは
数え切れないくらいあるのですがね。
是非あなたに全ての行動、現象の原因は一つしかないという理屈を証明して
いただきたいですね。

216 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 13:02:35 0
こんなスレが立つのは日本だけ

217 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 13:04:50 0
警察:なぜ殺した?

DQN:殺された奴は不細工だった見ているだけで腹が立ったんです。

警察:なるほど、では殺されたほうにも「原因」がありますね。
  :それは殺された奴が悪いです。


こうなると思ってるのか?>>1はwwwww

218 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 13:07:07 0
理由があるから盗んでいい
理由があるから殺していい
理由があるからいじめていい

219 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 13:36:26 0
>>217
警察:なぜ殺した?

DQN:殺された奴は子供を襲っていて腹が立ったんです。

警察:なるほど、では殺されたほうにも「原因」がありますね。
   :それは殺された奴が悪いです。


結局いじめられる奴(社会的にむかつかせた奴)が悪い。
理解したか?



220 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 14:03:54 0
>>219
つまり217の例は認めたってことね

把握

221 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 14:54:52 O
とりあえずむかつく奴は無視すりゃいいんだよ。いじめるだけ体力の無駄遣い。誰からも相手にされなくなって、孤独に負けて精神崩壊にでもなれば俺は最高の結末だと思っている。
てかすげースッキリしそう。

222 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 15:10:02 0
とりあえずいじめてくる奴には無視すりゃいいんだよ。相手にするだけ体力の無駄遣い。誰からも相手にされなくなって、孤独に負けて
精神崩壊にでもなれば俺は最高の結末だと思っている。
てかすげースッキリしそう。

223 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 15:11:24 0
結局いじめる奴が悪い。

どんな理由にしろ盗んだら悪い
どんな理由にしろ殺したら悪い
どんな理由にしろいじめたら悪い

224 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 15:40:37 0
いじめは犯罪
>>1はそれさえも知らない痴呆
尚且つ
いじめられる奴が悪い理由がいじめが無くならないから
と意味不明な事を言い、善悪と摂理の区別も付かない

結論 >>1は言語障害者


>>55-56より、結局釣られる奴が悪い

225 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 15:56:49 0
>215あくまで一パターンに過ぎないもので普遍の真理のように語られてもねぇ。

別に普遍の真理だとは言ってないじゃん

>この時点でまず「原因は一つ」 の考えは成立していませんね。

そもそも俺が「原因は一つ」と主張してるのは病気じゃなく「いじめ」なんでね
典型的な論点のすり替えだな

> その結果を引き起こすに至った原因は、加害者側の狭量さであり、

そうだよ。それを言ってる

> また被害者側の加害者を不快にさせる要因であり、

被害者が加害者を不快にさせるのではない。加害者が自分で自分を不快にさせるんだよ
お前は不快感の現任をまだ分かってないね

226 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 15:57:16 0
> その他さまざまな要因が積み重なり、「加害者が一定の行為を選択する」

幾ら要因が積み重なろうと、加害者の意思選択一つで行為は発生しない
従って己の選択を他の要因に挿げ替えるのは責任転嫁・甘えでしかない

> 「加害者の選択が原因であり、いじめが結果」という日本語的にもおかしい

どこがおかしいんだよ。いじめが起こるのは加害者の選択が原因じゃん

> これは勿論全ての 行動や現象について成り立つ理屈なんですよね?

いいえ。なぜ「勿論」なんだか意味不

> いうのは 数え切れないくらいあるのですがね。

その中にはお前が勘違いしてるのもありそうだな

227 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 16:07:38 0
私昼間っから酒飲んでもうベロベロです。あなた達と同じくらい陳腐な輩です

228 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 16:24:47 O
>>227
一緒にすんな!今バイト中だ!

229 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 16:34:17 0
↑関係ない。お互い陳腐です。がんばろうね^^

230 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 17:58:37 0
結局いじめる奴の方が、いじめられる奴より悪い。

231 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:01:55 O
いじめる奴が90%悪い

しかし10%はいじめられる奴が悪い


232 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:14:01 0
結局いじめる奴が悪い

233 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:17:22 0
>>231
よくそんな具体的な数字が出てくるなあ。

いじめる奴が51%の割合で100%、いじめられる奴が49%の割合手100%悪いかもしれないし、いじめる奴が100%の割合で100%、いじめられる奴が0%の割合手100%悪いかもしれないだろうが

234 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:20:47 O
落ち着け。>>231はガチで頭弱い。

235 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:29:03 0
>>226
勧善懲悪アニメの見過ぎだろうお前w

236 :114:2008/02/09(土) 18:29:45 0
>>231
確証のない数字は理解不足の露呈です。
差ほど議題に興味がなく足を突っ込んだ発言ととられても
文句は言えません。
あなたの意見の足枷になるだけです。

237 :114:2008/02/09(土) 18:36:35 0
>>235
これも同じことです。自分と相反する意見にこの発言は
まさに主観ではないですか?笑うの略文字も嘲笑にしか
見えませんし。

238 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:41:51 0
>>237
違うなら本人が反論すればよい。
第三者が一々横レスするのは僭越というものだ。

239 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:45:39 O
>>231だけども
いや、数字に大した意味はないけどさ。そりゃ正確な数字がわかる奴なんていないし

俺が言いたいのはいじめられる奴にも少なからず理由があるってこと


泥棒とか殺人の例も出てるけどさ。被害者が戸締まりがしっかりしてなかったり暗い夜道を一人で歩いてたりすることはよくあるよね。


いじめが悪いのは論議するまでもないんだからもっと現実見ようよ。

240 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 18:49:49 0
>>239
お前の辞書では

理由=悪い

なのか?ww

241 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 18:51:45 0
> 被害者が戸締まりがしっかりしてなかったり暗い夜道を一人で歩いてたりすることはよくあるよね。

それらは単に加害者側が「襲いやすい」という要素に過ぎない
泥棒に入る原因は100%入った側にあるし、襲った原因は100%襲った側にある


虐めの原因はX%いじめる側にあって、(100−X)%虐められる側にある

さてXの数字は実は、答えた人の「精神的自立度」を表す
いろいろ数字を入れて、「そう答える人がどんな精神状態か」を想像してご覧
シンプルだろ?

だから>231は、90%自立している、ということだ
あとちょっとだね

242 :114:2008/02/09(土) 18:59:05 0
>>238
違うなら本人が反論すればよい。
第三者が一々横レスするのは僭越というものだ。

違います。無駄で第三者にも不快感を与えます。




243 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 19:04:37 0
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06380923_cheap_abortion.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06401003_bitch_hit05.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06390928_bitch_hit03.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06270709_noseplay.wmv

244 :231:2008/02/09(土) 19:04:47 O
ここIDないのか
自立云々は置いとくね

それでもやっぱり100%いじめ側が悪いとは思えないんだよな

そりゃ理論上の完全な善悪なら100%悪いんだろうけど

さっきの理由=悪いで指摘されたけどもさ。家が40件あってうち39件は戸締まりをしてる。そしてしてなかった1件が泥棒にあった。


周りの39件の住人は本当に100%泥棒が悪いって思うのかな? 本当にその1件に微塵も非はなかったって思うの?

245 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 19:07:02 0
>>242
お前が他人の遣り取りを見て不快になるのは完全な自己責任。
論外

246 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 19:09:41 0
えろスレに参戦。コピペでつが
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=3391hotaru_akane_part1.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=2367hotaru_akane_part2.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=07070212_balls.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=1109tina_yuzuki.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=07060211_babydoll_girls.wmv


247 :114:2008/02/09(土) 19:12:02 0
>>245
一般常識の範囲内で話を進めているつもりですが、論外ですか。
すみませんでした。


248 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 19:14:50 0
25 :氏名トルツメ :2007/02/14(水) 20:33:44
このビデオすごく面白いよ。堅気の方もぜひ見てください。

http://www.youtube.com/watch?v=217-MVKpuJY
http://www.youtube.com/watch?v=Nnun5RWpk9c
http://www.youtube.com/watch?v=QcRCGFn4beM
http://www.youtube.com/watch?v=aopOeVf5fo0


249 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 19:54:03 O
いじめは加害者の意思のみで起こることはない


250 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 19:54:29 0
>244 それでもやっぱり100%いじめ側が悪いとは思えないんだよな

俺は善悪レベルの話をしてるんじゃない。原因論を話してるんだよ
そりゃ虐められる側にも非はあるだろう。だがどんなに非があろうといじめの原因は100%いじめる側にあると言ってる

> そりゃ理論上の完全な善悪なら100%悪いんだろうけど

善悪概念は主観に過ぎない。基準の置き方次第でコロコロ変わる

> 本当にその1件に微塵も非はなかったって思うの?

非があろうとなかろうと、泥棒に原因がある。「戸締りをしなかったこと」は泥棒に入られた原因ではない
その気になれば泥棒は、戸締りしてる家にも忍び込むんだからさ

251 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 20:01:25 O
勝手な理屈
いじめという言葉そのものが社会的産物として共有されているにも関わらず、定義されているにも関わらず、ことごとく歪められている

252 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 20:16:32 O
現象は意思のみで生じるというわけではない
これだけの簡単な事実から原因が一つではないことが明白になる

253 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 20:20:44 O
>>250
その理論だと泥棒が泥棒を行なった原因、そして被害者が戸締まりをしなかった原因も突き止めないといけないよね。そしてその原因の原因の原因の……

泥棒の段階で追求を止めるのは自分の持論にとって都合のいいところだけしか見てないように受け取れるな。

あと
>「戸締りをしなかったこと」は泥棒に入られた原因ではない

これ本心じゃないよね? 一般的に考えるのはもちろん、特に原因論で話すなら100%原因だよね?


持論があるのは一向に構わないけど原因論って言葉は少なくとも>>150の考え方には当てはまらないから使わないべきだよ

254 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 20:21:50 0
SとMに目覚めた女○○生
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06360909_torture.wmv
ベニパンプレイ
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06310805_sausages.wmv
監禁
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06180504_tiedup2.wmv
ホテルで拘束
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=06190512_footsy.wmv
沙羅ちゃんの拘束プレイ
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=ks3p_001.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=ks3p_002.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=ks3p_003.wmv


255 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 20:26:03 0
巨乳人妻 渡辺さん
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=big_boob_wife_watanabe_part1.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=big_boob_wife_watanabe_part2.wmv
秋吉さん31歳
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=akiyoshi_age31part1.wmv
http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=akiyoshi_age31part2.wmv


256 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 20:46:54 O
被害者が自己防衛のために加害者を殺しても罪にはならないようにすればいい。


257 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 20:51:23 O
>>225-226
へえ、いじめのみが「原因が一つ」で、他はそうではないわけですか。
正に主観の極みですね。
第一、「加害者側の選択」という概念自体非常に曖昧ですね。
あなたは加害者全てが、いじめをする際に一々「あれをしよう、これをしよう」と
選択を行っていると考えているというのでしょうか?
加害者側の人格なども含め、それを行うしかなく、そもそも他の選択肢自体が
存在しなかったということも考えられるのですよ。
この場合は、どう考えても加害者の選択は原因ではなく結果であり、原因は
それ以前の部分にあります。

あと、不快感を感じるのが全て感じた本人の責任というのは、この上なく
極論であり、一般常識なども全く無視した単なる責任転嫁に過ぎませんね。
あなたは、恐らく日常生活の中でも他人に全く不快感を与えることがない、
神のような人格の持ち主なんでしょうね。そして、仮に他人に不快感を与えても、
それは一様に「感じた人間の責任」と責任を全てなすりつけ、自身の言動を
全く省みることがないということですね。

258 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 21:03:45 O
もう少し分かりやすく説明しておきましょうか。
「加害者の選択」という概念は、加害者側に複数の選択肢があった場合にのみ
成立する概念です。選択肢が一つでは、選択とは言えませんから。
つまり、「加害者側が狭量」であり、また「被害者側が不快感を感じさせる」
という要因が重なったとき、いじめを行うことが当人にとって必然であった。
つまり、他の選択肢がそもそも存在し得なかったということも、論理的には
当然考えられます。

というより、こう考えることが本来の考え方です。
加害者は一々行為の選択などしていません。さまざまな原因が積み重なり、
それが必然的にいじめという行為を引き起こしたと考えるのが自然です。
これは勿論いじめをしなかった人間の場合も同じです。
これによって加害者側、被害者側双方に原因があり、双方改善していくべきと
言う最も合流性のある解決策が見出だされます。

259 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 21:07:09 0
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=125761


260 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 21:08:19 O
いじめられる側にも責任があるなんて恥知らずな寝言をほざくのは、性病持ちがヤリまくって「もらう奴が悪い」、レイプしたら「レイプされる奴が悪い」って言ってるのと変わらないだろう。

261 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 21:22:13 O
>>259は自分の危機管理能力の欠如を棚に上げて自分の非を省みない恥知らずってことでおk?



まさに恥知らずwwこいつきっと今ごろ中国産冷凍餃子でも食ってんだろうなwww

いや、全然悪くないっすよwwwどうぞ食べてて下さいwwwww

262 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 21:26:05 0
強姦魔は存在する、という現実を目の前に

やる事やって、それでもレイプされたのなら、レイプした奴に起因する責任は無いだろう。
自分は完璧な人間だ、とほざくいじめられっこは話になりませんなwww

263 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 21:58:43 O
>>262
過去に強姦した人間は自己正当化するのに必死だな。それとも性病持ちを知られたくないのか?

264 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:05:09 0
>>263
根拠の無い決め付け乙
現実逃避の妄想癖は治した方が良い。嘲笑されるだけだから。
まあ、感情のコントロールも出来なさそうだし、何言っても無意味かな?w

265 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 22:09:00 0
>252 現象は意思のみで生じるというわけではない

人為的行為は、行為者の意思によって生じるんだよ

> そして被害者が戸締まりをしなかった原因も突き止めないといけないよね。

それは必要ないんじゃないか?泥棒と違って戸締りをするしないは個人の自由なんだから

> これ本心じゃないよね?

いいや本心だよ。というか当たり前のことだよ。よーく考えてみ。お前はちょっと既成概念に囚われ過ぎてる
生まれた時から戸締りをして当り前な世界だったんだろうからしょうがないんだけど

> 原因論って言葉は少なくとも>>150の考え方には当てはまらないから

意味が分からん

266 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 22:09:21 0
>257 そもそも他の選択肢自体が
> 存在しなかったということも考えられるのですよ。

それこそ主観の極みだな

> 一般常識なども全く無視した単なる責任転嫁に過ぎませんね。

不快感を相手のせいにすることこそ、責任転嫁なんだよ
お前は自分の常識に囚われ過ぎ。もう少し論理的に考えなさい

> と責任を全てなすりつけ、自身の言動を
> 全く省みることがないということですね

必ずしもそうはしない。相手のレベルによるよ。子供だったら静かに諭すし

>258 他の選択肢がそもそも存在し得なかったということも、論理的には
> 当然考えられます。

論理的にではなく主観的にだよ。しかも運命論、決定論でしかない

> 加害者は一々行為の選択などしていません。

意識的にはしてないだろうね。殆ど無意識的に選択してる
だからこそ不快感を相手のせいにして憚らない。自分で選択している、という意識がないから

> それが必然的にいじめという行為を引き起こしたと考えるのが自然です。

典型的な結果論だね

267 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:15:13 O
ここには犯罪予備軍しかいないのか?どいつもこいつも身勝手な欲望が正当みたいな書き込みしやがって。

268 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:16:41 0

結局いじめられる奴が絶対的に悪いと、何か都合の悪い事でもあるのか?

269 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:17:32 0
>>267
アスペ乙

270 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:41:37 0
>不快感を相手のせいにすることこそ、責任転嫁なんだよ

じゃあ、不快感を与え続ける事は何も問題無いんだな?
明日からは精神攻撃に切り替えよう。悪くないんだしww

271 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:44:55 O
>>266
別に私は不快感を一様に相手の責任になどしていませんが?
自分自身の狭量さにも原因があると共に、相手の不快感を催す言動にも原因が
あるという当然のことを言ってるまでのことです。
「不快感は一様に感じる方のせい」というあなたの理屈は、主観の極みであると
ともに今のところ全く論証がなされてませんね。お話になりません。


272 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:45:06 0
>>268
それが真理だといじめられている奴らの気が狂ってしまうだろw
今現在いじめられている奴はいじめている奴を恨むことで生きながらえているんだからね。

273 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:55:53 O
あと、ここまで来てようやく分かり始めたことですが、結局中身のない議論にしか
なっていないようですね。

「いじめ」と言うのが、実際にいじめている時の行為、例えば、実際に相手を
殴る蹴る無視する、などなら、「いじめ」の原因はまあ行為者がその選択を
したことでしょうね。
でもそれが起こるに至った「原因」と考えるなら、それは行為者の狭量さや、
被害者側の人格に原因が求められます。
まあ、こっちの方が自然な気がしますがね。例えば、「火事」を実際に火が
燃え移って家が燃えている状態、とすれば、その原因を「火が起こったから」
と言う人はいません。火が起こったのは何故か、それは住人の火気への
不注意でありそれが原因だと考えるはずです。

まあ、いくら議論したところで結局私の「いじめられた側も改善すべき」
という、最も根本的な考えは変わりませんしね。

274 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 22:59:23 0
>>272
> それが真理だといじめられている奴らの気が狂ってしまうだろw

いじめられて気が狂うのは、いじめられた人間の自己責任では?

275 :231:2008/02/09(土) 23:13:58 O
>>265
スマンw最後安価ミスだwww確かに意味わからんなw


まあ話戻すとして


>それは必要ないんじゃないか?泥棒と違って戸締りをするしないは個人の自由なんだから

原因論の話の比喩だ。要するに原因論として論じるなら泥棒と被害者の間だけで完結するのがおかしいって言いたかっただけ。


>お前はちょっと既成概念に囚われ過ぎてる
生まれた時から戸締りをして当り前な世界だったんだろうからしょうがないんだけど

ここ哲学板じゃないよね? 一般の既成概念が前提条件であるのは当然だよね?
そもそもその理論だと泥棒が当たり前の世界なら泥棒も悪くないってことになるよね?

276 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 23:22:27 O
道歩いてて気に入らない奴がいたら嫌がらせしていいのか?
どこのDQNだよww
でも悪いが通行人は>>1の思い通りには歩けない
これをそっくりそのまま学校に当てはめてみて、それでも理解できなかったら、やっぱりいじめるという行為のほうが悪い

277 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 23:27:34 0
>270 じゃあ、不快感を与え続ける事は何も問題無いんだな?

いや問題あるだろうね。何故ならこの世は己の不快感の原因を理解している賢者ばかりではないから
お前が与えればお前が受け取る羽目になる

> 明日からは精神攻撃に切り替えよう。悪くないんだしww

精神攻撃をする原因はお前に100%あるんだが・・・・理解してるか?

>271 相手の不快感を催す言動にも原因があるという当然のことを言ってる

不快感の原因が分かってないね。精神的に自立できてない

>今のところ全く論証がなされてませんね。

論証は既に>167リンク先でしてるよ

>273その原因を「火が起こったから」と言う人はいません

そもそも火に意思なんてないし。喩が下手だな

>結局私の「いじめられた側も改善すべき」

当面の一時的な解決策として俺はそれを否定してない。だがそれ(被害者の非)は、「いじめの原因」ではない、と言ってる

>274 いじめられて気が狂うのは、いじめられた人間の自己責任では?

ではお前の人格が歪んでるのも、お前の自己責任だな、

278 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 23:30:48 0
>>277
> ではお前の人格が歪んでるのも、お前の自己責任だな、

当然だろう。
お前の気が狂っているのと同様じゃないか。何を他人事のようにw

279 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/09(土) 23:39:53 0
>278 お前の気が狂っているのと同様じゃないか

俺の気が狂ってるように見えるのも、お前の人格が歪んでいる証拠だよ

280 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 23:45:37 0
>>279
> 俺の気が狂ってるように見えるのも、お前の人格が歪んでいる証拠だよ

つ鏡w

281 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 23:48:00 0
結局いじめる奴が悪い

理由付けたらいじめられる奴のせいにできるとでも思ってるのかなあ

282 :少年法により名無し:2008/02/09(土) 23:51:13 0
結局いじめる奴が、より悪い

理由付けたらいじめる奴のせいだけにできるとでも思ってるのかなあ


283 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:00:48 0
苛められる奴が悪いか否かは苛められる理由次第だろ
一応念の為言っておくが、苛めを犯す奴は100%悪いと言う前提だから
例えば、>>1みたいにネット上でしか基地外発言を言えない馬鹿釣り師は苛められて当然だろうな
>>1のやっている事(書き込んでいる内容)は悪い
こいつが苛められるとしたら苛めた奴は前述の通り100%悪いが、苛められた>>1も100%悪い、と俺は思う
身体障害者や産れ付きの身体状況や家族関係等を理由に苛められる奴は100%悪くない

結論 結局苛める奴は100%悪い >>1の様に苛められて当然の奴以外は苛められる奴は100%悪くない

取り敢えずお前ら>>55を何度も読み直せ
因みに苛められて当然の奴とそうでない奴のボーダーラインも分からない奴は勝手に議論してろ

284 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:05:02 O
>>277
主観にしか過ぎない理屈を参照にする必要はないです。
あなたは、一般常識や既成概念をあまりにも逸脱し過ぎ。
その時点でそもそもまともに相手をするだけの人格を兼ね備えていないと
判断出来ます。

不快感を感じる原因が一様に自分の心の狭さ?
そもそもあなたは人間の快、不快という二極的な感情すら否定するんですね。
不快感を感じることというのは、人間にとって当然の感情であり、必要な
防衛でもあります。
その時点で原因などという言葉は相応しくないんですがね。
まあ当然心の広さを求める努力は必要であるし、自分もそうしてきましたが
あなたのように快、不快という当然の感情にすら原因を求めるようなロボットの
ような思想は到底真似できません。


285 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:10:58 O
また、其の二の「多様な個性を受け入れることの出来ない、自己表現力の乏しい
者がいること」など、失笑ものですね。
相手を不快にさせるような人格が個性?
自己表現力に乏しい、というのは個性のない人間のことを言っているのですか?
そもそも「普通」がなければ「普通でないこと」も存在しないのですが?
あなたは社会に出ればメリットであれ、デメリットであれそれが全て個性として
容認されるべきだと言っているのですか?
単なる社会不適合者の理屈にしか見えません。まあどんな現実を無視した
トンデモ理屈を持ってこようが、人類は長い歴史の中できちんと評価されるべき
人間、されない人間というのは今も昔もはっきりしていますから。
あなたの理屈だと、「一部上場企業の社員も、10年引きこもりニートも
同じように社会に容認され、同じような社会的評価を受けてしかるべき」
という理屈もあてはまります。もう、相手にする価値もないです。

286 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:13:18 O
暴力に関しての善悪であれば、加害側が悪い。
これはあたりまえ。

数人の人間が存在するのに弱い奴やオタクがいじめられるのは、弱さと外見が原因。
これもあたりまえ。

ちょっとアレな人は考えるという能力に欠けるので、“なぐった→悪い”“なぐられた→悪くない”の直観的な認識しか出来ない。


287 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:23:34 0
>>286
弱い奴やオタクやキモイ外見の奴が、それだけの理由で苛められるとしたら、そいつ等は100%悪くない。
そいつ等が故意に人に迷惑を掛けたら、そいつ等も100%悪い。苛められて当然。
勿論、対象がどんな奴であれ苛める奴は100%悪い。
キモければ無視すれば良いだけなのに、それさえも出来ずに自分の快楽と欲望の為に苛めをする奴は100%悪い。

288 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:27:02 O
まあ色々書いたけど(もう敬語にするのも面倒)
快、不快は人間にとって必ず必要な感情。「不快」がなければ「快」もない。
不快感を感じることが一様に自分に原因があるなら、いじめられて不快に思うのも
自分に原因があるということになるわけで。彼が言ってるのはこういう理屈。

不快は人間にとって必要な感情だから、不快感を感じることが正しい場合も
あるし、逆に間違っている場合もある。いじめに関しても、当然両方ある。
結局、こういう変動的な要因を一切無視したところに成立するだけの機械論。
あまりマトモに取り合わない方がいいかと……。>>286が言ってるのが正しい。

289 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:46:32 0
結論
苛める奴は100%悪い。
人の嫌がる事をして苛められる奴も100%悪い。
それ以外の理由で苛められる奴は100%悪くない。
善悪にパーセンテージなんて無いよな。
良いか悪いか、二つに一つ。
当然>>1が苛められても>>1が100%悪い。

290 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:48:11 0
>>287
いいえ無視できないキモさも世の中には存在するのです。
そんな奴はいじめられてもしょうがないのです。
つまりいじめる奴が100%悪いとかいうのはいじめられる奴の我が儘、言い訳なのです。
こんなものは絶対に許してはならない。
こんな物を許していては通る道理も通らない。

「なにを言おうが結局最後にはいじめられる奴が悪い」、これをいじめられる奴に知らし示すことが
いじめをこの世から根絶する唯一の手段なのです。

291 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 00:57:59 0
>>290
>いいえ無視できないキモさも世の中には存在するのです。
確かに存在するな。
お前みたいなキモい奴が。
けど、俺はお前を苛めないよ。
苛めを犯して自分を慰めなきゃならない程落ちぶれてないんでね。
相手にしなければ良いだけだし。
苛める奴は100%悪い。
苛めを肯定するお前が苛められてもお前が100%悪い。
結局苛められる奴が悪いか否かは苛められる理由次第。

292 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:09:49 0
勘違いしているようですが
いじめをするのは自分を慰めるためじゃないってことですね。
あくまでも対象、ここでいういじめられっ子に知らしめることなんですよね。

「おまえのしていることは間違っているよ」
「ここをこう直さなきゃ駄目だよ」
「ほら、しっかりしろよ」

とにもかくにもいじめられる奴はさっさと目を覚まして欲しい、心から願わん。

293 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:14:52 0
>>292
だったらそう口で注意するだけで良いだろ。
何故苛める必要がある?
苛めたからって苛められる奴が苛められない様になるとでも?
で、前からの質問
自分の子供が苛められても「苛められるお前が悪い」と言うのか?

294 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:31:00 O
>>290
まずは、お前が壮絶に死んでくれや!
お前みたいな奴がこの世から消えてくれる事で相当数の罪の無い被害者が救われるから。

295 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:32:08 0
>自分の子供が苛められても「苛められるお前が悪い」と言うのか?

そりゃ言うでしょう。
「いじめられた? ではまずいじめられた理由を考えてみなさい、
かならずいじめられる方に原因があるんだ、それを見つけてなおしなさい」ってね。

ほんと何度でも言うけど

結 局 は い じ め ら れ る 奴 が 悪 い

避けようのない事実ですから。


296 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:37:11 0
>>295
じゃ、お前が苛められたら?
お前は苛められないなんて前提は無しだぞ。
普通に考えてお前は100%苛めの対象になるから。

297 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:41:12 O
>>295
テメーのイカれた思考には反吐が出るわ!
イジメによって死んだ遺族の前で、そのセリフを吐いてみろや!

298 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:42:05 0
>>296
残念ですがすでにいじめられた経験ありますよ。
そういう経験とかに基づいてさらに言わせてもらうと
結局いじめられる奴が悪い。

いじめられてせっぱ詰まっている時には気づけないかもしれない、でもまず基本に立ち返り
「俺のどこが悪いんだ?」って真剣に考えることを切に願う。

299 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:44:05 O
>>287          だから、暴力に関しての善悪は加害側にあるって言ってんじゃん。
加害側っていじめる方の事よ。念のため。

原因て単語を使うと、悪いと言われてると勘違いする奴が多いけど、原因の意味知らんねかな?

300 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 01:47:42 0
>>298
お前は苛められて当然だろうw
じゃ、生まれつき奇形児として生まれてきたら?
そいつが苛められても生まれてきた事自体間違いだとでも?

301 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 02:09:10 0
>>298
早く>>300に答えろよ。
それとこの質問の答えがまだだぞ。
>>292
だったらそう口で注意するだけで良いだろ。
何故苛める必要がある?
苛めたからって苛められる奴が苛められない様になるとでも?

302 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 02:13:38 0
>>300
えらそにしてっから苛められるんじゃないすかw
まぁいじめる側が100%悪いかどうかは思わないけど

303 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 02:14:30 O
>>298は逃げたんだよ。
たぶん厨房じゃないの?

304 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 02:14:50 O
「観念は具現化する」理論の間違い Ver.1.0
其の一
そもそも選択肢は複数あるというのが間違った前提条件である。
虐める側の狭量さ、虐められる側の不快さ、またその他の要因が極まり、
当人にとっては虐め以外の選択肢を取り得なかったということも一つの
ケースとしては当然考えられることである。
この「選択肢が複数ある」というのは、虐めに関わった全ての要因を
ある一定の基準に規定した場合のみに成り立つ、詭弁である。
また、「虐めの原因=虐める側の心の狭さ」という因果関係も成立して
いない。何故なら、心の広さというものは相対的なもので、「心が広くても
虐めをする」「心が狭くても虐めをしない」ということも考えられる
からである。よってこれらに必然性はなく、単なる先後関係である。
其の二
個性にも容認されるべきもの、そうでないものがあるというのはあまりに
当然の理屈である。そもそも、個性とは最低限の人間性の上に成り立つもの
である。対人能力の高さや優れた技能を持つなど、人間性においてそれなりの
評価を受けている人間だけが個性を容認されている。
「全ての個性を平等に受け入れなさい」という考えは、最低限の人間性すら
身につけていないものが個性を口実に自分の無能さを見ようとしないことの
象徴である。
其の三
「虐める側にいじめる理由・口実がなくなった」というのは、虐めが
「なくなったことの原因」の一つであり、虐められる側に原因があるかどうか
とは全く無関係である。
其の四
人格矯正に第一に必然なのは「虐められる側の自省」である。
行為者がどうであれ、虐められる側に自省を行おうとする心がなければ
全て無意味である。

305 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 02:17:35 O
>>302
文章の構成力がない子は早く寝なさい。

306 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 02:21:49 0
>>302
段々いつもの基地外口調に戻ってきたなw
>まぁいじめる側が100%悪いかどうかは思わないけど ×
苛める側が100%悪いかどうかは分からないけど ○

苛める奴が100%悪いかどうかはもう結論出てるし聞いてもいない。
苛められる奴が100%悪いか否かの議論をしてるんだよ。
じゃ、偉そうにしてなくても見た目だけで苛められたら、その奇形児が悪いのか?
それとこれな。
だったらそう口で注意するだけで良いだろ。
何故苛める必要がある?
苛めたからって苛められる奴が苛められない様になるとでも?

307 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 02:57:54 O
結局、いじめられる奴も0〜99.99999・・・%悪い

308 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 07:34:01 O
いじめ=苦痛を与える=いじめる
この考えが誤った解釈である事に気付かぬ限り、他の事物に対しても同じような原因の取り上げ方をしてしまうだろう

309 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 07:39:32 O
いじめの定義には、被害者側の抱く不快感も含まれている。切り離されてあるわけじゃない

310 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 08:44:47 O
結局、いじめられる奴も0〜99.99999・・・%悪い(当たり前

311 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 09:54:35 0
↑当り前じゃねえかw
言ってん事は>>291と一緒じゃねえかよw
結局苛められる奴が悪いか否かは苛められる理由次第
だからお前が苛められてもお前が100%悪い
結局荒らしやってるから苛められるお前は生きてる資格無しw

312 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:01:36 0
>>311
何火傷ってんだこいつ↑w

313 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:03:12 0
>>311
恥ずかしいよwww

314 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:06:58 0
まぁ誰がどう見ても恥ずかしいのは>>1とか>>310な訳で。

315 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:08:32 0
>>314
そう思い込まないと自分を維持出来ないのですね?可哀想に・・・

316 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:10:38 0
↑お、早いな〜w
お前毎日こんな釣りばっかやっててそんなに楽しいの?w

317 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:11:24 0
>>316
>>316


318 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:16:04 O
>>316
恥ずかしいよwww

319 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 10:21:49 O
結局、いじめられる奴も0〜99.99999・・・%悪い。いじめられる奴が100%悪いなんて事はあり得ない(当たり前

320 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 11:01:49 O
結局、イジメを実行する奴は道徳心が欠落し、理性を無くした単なるケダモノ。
人を殺しても「自分は悪くない」と言い張る精神異常者。もしくは社会生活不適合者。

321 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 11:06:20 0
デブもバカもブサも悪じゃあねえだろ?
いじめられる方に原因はあっても悪いのはいじめる方だと思うぞ

322 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 11:09:44 O
結局いじめる方が、いじめられる方より悪い。

323 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 11:19:30 0
攻撃される奴の方が悪い場合「いじめ」じゃなくて「復讐」もしくは「仕返し」だよな

324 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 11:21:08 O
[5]名無しさん@毎日が日曜日 [0] 2008/02/05(火) 13:45:44 ID:mjaIRmWP
AAS
>>1 いいじゃん。多くは適応困難な劣ったヤツを排除するのは
人間集団の本質。そもそも当人の努力では如何ともし難い事は無数
にあるのだが、自己責任こそが今世紀ニッポンの不可侵の黄金律。
 差異に原因が在り、特定の誰かが排除されたら、またその集団内で
また差異のある誰かが排除され‥の繰り返し。不干渉や無視で通すのが、
せめてものルールかと思えるののだが、いじめ自体が、善行という
自覚に基いているのだからね。容易に、リンチは愚か殺戮にまで結び付いて
当たり前。法律? 大丈夫、法律は強者の味方

325 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 11:27:56 O
物事に対して「何故起きたのか」とか「対処(予防)するには」を考えられないからいじめられるのか、
いじめられたからそうなってしまったのかどっちなんだろう。

326 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 11:58:30 0
考えても実行できない事も多いからね
特に子どもじゃあどうしようもない場合が多々ある(家が貧乏だとか親が風呂にいれないとか)

327 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 12:15:54 0
自分もいじめられる立場になってみろよ
すごく辛いよ、どんどん精神的にも追い込まれるしね
自分は何もやってないのにだよ?これまで誰かをいじめたこともないのに
普通に日常生活送ってただけなのに突然だよ。
何もやってないのに突然いじめられるのはおかしいだろ?
少しはいじめられる方にも原因はあるかもしれないけど
悪いのはほぼいじめる方だろ。


328 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 12:23:51 O
>>327
それは実際にいじめられた経験から言ってんのか?それともナリキリ君か?

329 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 12:28:26 0
>>327
何もやってないってのが良くないんじゃないか?
集団に溶け込もうとしていないって事だろ?

330 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 12:47:52 0
いじめられるのがやなら、殺せばいいじゃん

331 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 12:54:00 0
>>328
実際だよ、1年前だけど。
>>329
集団には溶け込んでたよ。

332 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 14:11:32 O
おうオメーラ、ヒキヲタども、キメーんだよ。
どーせオメーラ、いじめられっこで生きてきたんだろ。
まあ、当然だわな。ヒキヲタみたいにキモいのなんかいじめたくもなるよ。自業自得だ。

333 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 14:17:25 O
いじめっ子の人権てのもあんだよ。覚えときな。キモいの見たらいじりたくなる、それが攻撃的な人間てもんだ。それを抑えろ、なんて無理。
それが自然な形。
2ちゃんのヒキヲタをキモいと思うな、なんていうのも無理な話だろ。


334 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 14:19:53 0
รายละเอียดของสินค้า :

335 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 14:24:15 0
>>333
キモぃので、死йでくだしぁ

336 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 14:33:30 0
>>333
その通りだな。
俺もお前みたいなアホが目の前にいたら徹底的にいじめるだろうな。
お前は最初は抵抗するかもしれんが、
圧倒的な力の差に愕然として、すぐ大人しくなるだろう。
それでもいじめはやめない。
なぜなら面白いからね。
アホをいじめるのはやめられないね。

337 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 14:35:22 0
>>333
をいじめるスレはここですか?

338 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 15:18:33 O
>>337
匿名同士の掲示板で、いじめが成立すると思っている君は、明らかに頭がおかしいです。

脳外科で検査を受ける事をオヌヌメします。

339 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 15:34:03 0
どっちが悪かろうとどうでもよくね?
いじめっこもいじめられっこも、結局同類なんだからさ、どっちもキモいし、両方ワンセットでこの世から消えてくれるのが一番良いんですけどww

340 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 15:58:18 0
>>1-339
言っとくけど俺をあまりナメないほうがいいよ
vipでコテハンやってるしこのスレ潰すくらいの影響力は持ってるから
くだらないことで刺激して後悔しないようにね

341 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 15:59:00 0
>>339
なぁんてアホな意見なんだ、、ワロタw一つも正しくない、、

342 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 16:00:59 0
>>340
救えません。ええ、救えません。

343 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 16:06:18 0
結局いじめなんて100%取るに足らない事。

344 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 16:08:23 O
小物をいじめるのは、問題なし

345 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 16:09:52 0
>>344
なんという小物・・・

346 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 16:10:18 0
小物をいじめてる奴こそ小物だろwwwwwww




馬鹿だろ

347 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 16:17:37 0
まあ、足元の蟻を気にして歩く人間は居ない訳よ。

348 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 17:06:26 0
>>347
わざわざ踏んで歩くバカもいないぞ

349 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 17:28:52 O
>>336
あんた、2ちゃんやってるヒキヲタなのに、リアルでもそんなに強いの?へー、すごいでしゅね。

350 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 17:31:30 O
>>340
あんたも、2ちゃん常連のただのキモヲタヒキニートでしょ。
いいよ、無理に強がんなくても。
しょせん、ヒキキモだしねwww。

351 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 17:34:59 0
コピペにマジレス乙

352 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 18:16:59 0
答えを知ってて問いかけた どうして私を捨てるのと
うんこは小さく呟いて そっと顔を覗かせた

肛門の『さよなら』と動いた唇に 『ありがとう』と口づけて うんこは水辺へ捨てられた
冷たい水の飛沫さえ もう肛門には届かない

遠く見上げた肛門に 叶わぬ願いを押し殺し うんこは崩れて沈みゆく
うんこの流した涙は既に それと判別できなかった

肛門は別れ際の口づけを ためらいがちに拭いさり
ほのかな香りも温もりも 忘れる様にと言い聞かす

白い紙にうんこの残した紅の跡 それは水面へ舞い落ちた
朽ち果てたうんこを覆い隠す様に
肛門の最後の優しさに包まれて うんこは静かに目を閉じた

そんな悲しい結末を ちんこは静かに見つめてた
ふぐりの影から人知れず うなだれながら見守った
溢れる気持ちを隠せずに 声を殺して泣いてた

ちんこがずっと秘めていた 募る想いは告げずとも 暖かなちんこの涙は届いてた
やがて消えゆく温もりに うんこは気付かぬ振りをして これでいいのと微笑んだ

やがて扉は閉ざされて うんこを無情に連れ去った

濁流にその身は脆くも崩れさり
うんこは別れを呟いた 届かないと知りながら
肛門は振り返らずに立ち去った 二度と会えぬと知りながら

また一つ うんこが闇へと消え去った
もう二度と 光の届かぬ世界へと

353 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 18:40:54 0
噂の真相、仲居中絶
1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2000/11/11(土) 11:33

smap仲居が自分の子を殺す。
今回は、疑惑では済まない。済ませない。
板違いと言われそうだが、見て欲しい。

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=973777371
http://www.uwashin.com/masukomi.html

中居語録
「胎児なんて唯の細胞だよ、手術だってたいした事無いし
大丈夫だよ。俺の友達も何人も堕ろしてるけどその日のうちに仕事だって できちゃうくらいだし」
「もし産んだらCMの違約金がいくら。番組がいくら。事務所は払ってくれない だろうし、払える自信もない。」
「産んでも認知もしないし養育費も払わない。生まれた子供に一生会うつもりもない」
手術後大量の出血と激痛に見舞われた女性が中居を呼び出すと冷たい口調で
「本番中だったんだよ。お前、友達とかいないわけ」

354 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 18:43:58 0
面接官「特技はブラックジャックとありますが?」
学生 「はい。ブラックジャックです。」
面接官「ブラックジャックとは何のことですか?」
学生 「手術です。」
面接官「え、手術?」
学生 「はい。手術です。患者全員の足元を見て手術料をふんだくります。」
面接官「・・・で、そのブラックジャックは当社において働くうえで何のメリットがあると
     お考えですか?」
学生 「はい。社員がケガしてもお金払えば治せます。」
面接官「いや、当社にはケガをするヤワな輩はいません。それに人のお金を
     ふんだくるのは犯罪ですよね。」
学生 「でも、重症の足でも切断せずに治せますよ。」
面接官「いや、切断とかそういう問題じゃなくてですね・・・」
学生 「モグリなんですよ。」
面接官「ふざけないでください。それにモグリって何ですか。だいたい・・・」
学生 「医師免許を持っていな医師です。闇医者とも書きます。バレないコツは・・・」
面接官「聞いてません。帰って下さい。」
学生 「あれあれ?怒らせていいんですか?ふんだくりますよ。3000万円。」
面接官「いいですよ。ふんだくって下さい。おふくろの命が助かるなら3000万円くらい
     一生かかっても払います。」
学生 「その言葉が聞きたかった。」
面接官「先生・・・」

355 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 18:56:15 0
47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと816,180秒[] 投稿日:2008/02/01(金) 19:22:10.64 ID:H5maVQVN0
2階に客席のあるマックがおすすめ

やつらは階段上るとき、スカートのうしろを手で押さえるが、
マックなら手にトレーを持っているので、手で押さえられない。

パンツ見放題。


48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと816,180秒[] 投稿日:2008/02/01(金) 19:23:52.89 ID:bcyGIq+YO
ちょっとマック行ってくる

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと815,844秒[] 投稿日:2008/02/01(金) 19:27:38.05 ID:KEovwWmg0
>>47が真理

55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと815,958秒[sage] 投稿日:2008/02/01(金) 19:28:02.49 ID:Odj7NmBk0
晩飯マックにするわ

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと815,515秒[] 投稿日:2008/02/01(金) 19:29:10.67 ID:NWJFeJFN0
>>47
お前天才だな

58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと814,796秒[] 投稿日:2008/02/01(金) 19:44:30.81 ID:VhGTduqV0
>>47
その発想はなかったこれから毎日マック通うわ

59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと814,237秒[] 投稿日:2008/02/01(金) 19:49:24.52 ID:75vwloKk0
翌日、マックを不審者が埋め尽くすのであった


356 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:04:09 O
>>351
お前も、根性の曲がったどうしようもないクズだな。
ヒキヲタか、やっぱ

357 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:07:15 0
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

358 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:08:23 O
やっぱりヒキキモは、こんなんだから、いじめられてもしょうがないよ。
いじめる奴に同情する。さすがにな。

ただし、まっとうに生きてる非ニートを、いじめるのはよくない。それは認めるよ

359 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:08:29 0
はぐれメタルの経験値がなんで高いのかって?
そりゃ、勇者達になかなか倒されないから長いこと生きてるわけよ
スライムなんか最初の町出てすぐいるじゃん?
全然長生きできないわけ。だから経験値も少ないわけ
でもはぐれメタルは逃げたりして長生きしてんの
一生懸命生きて、生活してんの
働いたり、恋愛したり、結婚したり、そりゃ一生懸命
結婚したら子供は何匹つくるか悩んだりして
養育費をどうしようとか、小学校卒業したら私立中学校に入れるかとか
ローン組んで一戸建て買うか、それともアパートでこのまま暮らすかとか
安月給で嫁さんに怒られたりとか、それでも嫁さん愛してたりとか
頑張って生きてるわけ。だから人生経験も豊富
そりゃ経験値も高くなるわ

ところでさ、はぐれメタルがなかなか逃げないときあるじゃん
あれってさ、はぐれメタルの親父が時間稼ぎしてんの
子供と奥さんだけは絶対に守りたいから
勇者達が自分に夢中になってる間に嫁さんと子供逃がしてんの
自分が死んでも家族が幸せに生きてくれるならって、自分を犠牲にしてさ
そんなことってできるか普通。自分を犠牲にだなんて
だから、はぐれメタルの親父は本当に偉大だなって思うよ俺

360 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:12:15 0
頑張れば何でもできると思うのは傲慢 山田太一 氏

「あきらめるな」とよく言います。だから誰でもあきらめさえしなければ夢がかなうような気がしてきますが、
そんなことはあまりない。頑張れば何でもできると思うのは幻想だと僕は思う。成功した人にインタビュー
するからそうなるのであって、失敗者には誰もインタビューしてないじゃないですか。

人間は、生まれ落ちた時からものすごく不平等なものです。国籍も容姿も選べない。
親も子供も選べない。配偶者だって、2、3の候補の中から選ぶのがせいぜいで、
それでもいいくらいのものでしょう?つまり限界だらけで僕らは生きているわけで、
そんなにうまくいかないのが普通なんです。その普通がいいんだと思わなければ、
挫折感ばかり抱えて心を病んでしまう。

僕は一握りの成功者が「頑張れば夢はかなう」というのは傲慢だと思っています。
多くの人が前向きに生きるには、可能性のよき断念こそ必要ではないでしょうか。

361 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:12:53 0
高校の時、いのちの電話の女性相談員(20〜30代)に性の悩みについて相談しました。
俺「今、中一なんですけど。悩みがあります。」
相「どんな事かな?」
俺「だれにも、聞けなくて・・・」
相「大丈夫です。恥ずかしくないから・・・」
俺「オッオッオ○ニーってどうするんですか?」
相「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
俺「全然知らなくて」
    ・
    省略
相「分かった。あなたが真剣に相談してくれてるから、私も真剣にこたえるよ」
俺「はい」
相「自分でアソコを触ると、だんだん大きくなってくるから、それを、自分の手で握って動かすの
  すると、気持ちよくなってくるから・・・」

362 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:14:10 O
ヒキキモは、歪んでるよ。
だから、愛情のあるイジメならいいんじゃないかい?いい意味での「かわいがり」だな。
ヒキキモニートの性格のひねくれなども直るだろ。
ひねくれたレスなんかも無くなるはずだ。

363 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:14:31 0
結局いじめられる奴が悪い

364 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:16:28 0
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!

365 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:20:05 O
ホント、ヒキヲタニートのレスは歪んだ幼稚で自己都合的な人生解釈のものばっかだな。恥ずかしくないのか?
救いようのない連中。まさにゴミ溜のゴミだな。

366 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:21:41 0
《たとえば、近所に遊びに行く。大阪だと梅田や難波(東京だと渋谷や六本木)に行くのは簡単だ。では、タクラマカン砂漠をみてみたいと思ってそこに行くのは困難だろうか。普通の人は、困難だと考えるかもしれない。
しかし、実はまったく同じだ。近所に行こうと思ったら自分の足で電車や自転車にのって近所にいけばいい。タクラマカン砂漠に行こうと思えば自分の足で旅行会社に行ってチケットを買って
手続をすればいいだけで、後は飛行機が運んでくれる。同じように簡単にいけるのだ。差は、実は心理的抵抗の強弱だけなのだ。
結局、頭で思ったことを体が実行すればいいだけなのだ。手と足を動かせば(思いきって行動すれば)足りるのだ。
それを難しいと考えるのは君の脳(思考)限りだ。行動さえおこせば物事はきっとたちまち簡単なことに変わるはずだ》

367 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:23:55 0
ドーナッツの穴だけ残して食べる方法
 
 実際派−普通に食べれば残ってるんじゃないの?(もっと考えろよ派)
       −ドーナツとは呼べないくらい細い縁を残せば?(それドーナツだよ派)
       −もっと時間をくれ(好きにしろよ派)
 物理派−巨大なドーナツを光速で回転させることにより穴が空間的に閉じ(ry
       −箱に青酸カリの入ったビンと一緒に入れて(ry
 化学派−穴に空気とは違う気体をつめれば?(それ残ってるのその気体じゃん派)
 数学派−非ユークリッド幾何学的には可能(難しいよ派)
 統計派−100万回食べれば1回くらい穴だけ残ってるかもしれない(めんどくさいよ派)
 地学派−半減期を調べれば穴の存在を証明できるかもしれない(本当かよ派)
 合理派−ドーナッツ食べた後に穴の存在を証明すればいいんじゃね?(証明してみろよ派)
 芸術派−私が存在しない穴を写実することでなんとかできないだろうか?(別問題だよ派)
 言語派−問いかけが漠然としていて厳密な対策が不可能(ごめんなさいだよ派)
 哲学派−穴は形而上的な存在の定義外にあり、超空間的な(ry
 懐疑派−そもそもドーナッツの時点で怪しい・・・(意味が分からないよ派)
 欧米派−HAHAHAHA!lol :D (fackだよ派)
 報道派−まずはドーナツに穴が空いているか世論調査すべき(捏造だよ派)
 調理派−油分が多すぎるし形も下品(そんなことないよ派)
 減量派−ワンモアセッ
 政府派−真に遺憾であり今後このような事態が起こらぬよう最大限の努力を(ry
 外交派−食べてやってもいいけど代わりに援助基金を増設しろ(カードにされちゃうよ派)
 精神疾患派−俺の心に穴が(ry 
 解答放棄派−そんなの不可能(思考停止だよ派)
          −ドーナッツってまずくね?(味覚障害だよ派)
          −アメリカの陰謀(中2病だよ派) 
 一休派−では穴だけ残しますからまずは穴の存在を証明してください(天才だよ派)
 卑猥派−ドーナッツにも穴はあるんだよな・・・(レイプ反対!)

368 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:24:30 O
こんなキモニートがもし、家族の中にいたら、絶望するだろうな。
お前らヒキヲタニートの家族の方々には、ホント同情します。
家族、とくに母親な。こんなゴミ産んじゃてかわいそうに。恥ずかしいだろうな…。

369 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:26:02 0
ふいんき(←何故か変換できない)
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
しゅずつ(←なぜか変換できない)
加藤わし(←なぜか変換できない)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
童貞(←なぜか卒業できない)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
自衛隊(←なぜか派遣できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
空気(←なぜか読めない)
確信犯(←なぜか誤用だと言われる)
Romantic(←止まらない)

370 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:26:47 0
学生の頃演劇部の部長だった

よく新入部員に練習と称して『瀕死のさよちゃんが一休さんを呼ぶシーン』を演じさせた

『一休さぁーん』

苦悶の表情でさよちゃんを演じる女子部員

しかしその台詞は私にはいつもこう聞こえた

『いくうぅーっ ああぁーんっ』



371 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:28:11 0
学会の常套手段=盗聴・監視・尾行の先がけ“宮本邸盗聴事件”
盗聴・電話盗聴・監視・尾行スパイの送り込み等
ありとあらゆることを行なってきたのである。
http://www.toride.org/tap/tap1.htm [ソースチェック]
平和と人権を強調し、社会の模範となるべき大宗教法人が、
電話盗聴で裁判に訴えられ、しかも、その事実が認定されたケースは、
わが国の歴史上で一件しかない。創価学会である。

法華講員2名、創価学会関係者を東京地検に告発!
創価学会幹部らによる
「通信記録盗み出し」被害拡大が判明
宮本邸盗聴事件に続く致命的大事件
警察の捜査過程で浮上した被害者数百名!
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/tocho.htm [ソースチェック]

を経て、このような犯罪行為を一般人に対してもやってしまうカルト
になっていった学会
http://blog.so-net.ne.jp/kaisoku/ [ソースチェック]

のような事を以前からやっている宗教団体が821万世帯もいる。
世帯=創価に入ってる人がいる家の数

それだけでなく、計画的に国家の要所要所に浸透を図り
実際に警察の創価汚染などは重大な問題になっていて
創価警察官といわれるくらいで、さらに集団ストーカー被害者が
相談してもケンモホロロな対応を取ったりする
特に創価の集団ストーカーというと露骨に態度に出す人が多い
信者数が軽く一千万を超え、全国至る市町村に創価の支部がある
こんな宗教団体が集団ストーカーの「全体の一部」なんてありえない

一体創価学会って宗教はナニをやっちゃってるの?と思ったコピペ

372 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:46:09 0
いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。


373 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/10(日) 19:51:09 0
>285 相手を不快にさせるような人格が個性?

そう。個性のうち。個性でないとしたら何だい?

> 自己表現力に乏しい、というのは個性のない人間のことを言っているのですか?

自己表現に乏しいのも個性だよ

> そもそも「普通」がなければ「普通でないこと」も存在しないのですが?

当たり前

> あなたは社会に出ればメリットであれ、デメリットであれそれが全て個性として
> 容認されるべきだと言っているのですか?

「容認する」の意味が分からないので何とも答えようがない
何をどうしたら「容認する」と言えると思ってんの?

> あなたの理屈だと、「一部上場企業の社員も、10年引きこもりニートも
> 同じように社会に容認され、同じような社会的評価を受けてしかるべき」

全然違うね。それは「あなたの理屈」ではなく「私から見たあなたの理屈」が正しい
お前は俺の理屈を理解してないんだから

374 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/10(日) 19:53:06 0
>288 いじめられて不快に思うのも
> 自分に原因があるということになるわけで。

それは既に言ってる

> 不快感を感じることが正しい場合も
> あるし、逆に間違っている場合もある

不快を感じるのは間違いだ、とは一言も言ってない。もう少し冷静になりなさい

375 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/10(日) 19:56:33 0
>290は感情に自己責任が取れないお子様の屁理屈だな

>292 「おまえのしていることは間違っているよ」
> 「ここをこう直さなきゃ駄目だよ」
> 「ほら、しっかりしろよ」

これ、いじめじゃないやん

>295

お子様の理屈だな

多過ぎてもう読めないorz

376 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:58:23 0
┃        渡辺美里        夏川りみ
↑┃  MISIA 小柳ゆき    
高┃ DREAMS_COME サリュー宇多田ヒカル 倖田來未 
  ┃        絢香  愛内里菜 ジュディマリ     
  ┃    広瀬香美    伊藤由奈 小野リサ 安室奈美恵
  ┃     globe アンジェラ・アキ      浜崎あゆみ
  ┃林明日香  aiko    いきものがかり 中島美嘉
  ┃            松田聖子  DAI 椎名林檎
  ┃   大黒摩季     島谷ひとみ   OLIVIA
  ┃       矢井田瞳 一青窈 八反安未果  
  ┃    工藤静香 鬼束ちひろ ELT プリプリ
歌┃        川本真琴  相川七瀬 
唱┣     LOVE_PSY        
力┃  Kiroro  平松愛理 岡本真夜 倉木麻衣    
  ┃    元ちとせ         ZARD 柴咲コウ
  ┃    大塚愛      木村カエラ 松浦亜弥  
  ┃      平原綾香    TRF MAX
  ┃  クリケイ     玉置成美    BoA   沢尻エリカ    
  ┃       高橋瞳   hitom      
  ┃         ハイカラ 華原朋美    
  ┃             Puffy   ZONE     YUI
  ┃ 加藤ミリヤ   SPEED      モーニング娘。 
  ┃                  森高千里   
低┃                   鈴木亜美
↓┃マピミ♪
  ┗┻━━━┻━━━┻━━━┻━━━┻━━━┻━━━┻
  ←悪     顔 and スタイル       良→

377 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 19:59:14 0
男1「昨日部屋でAしてたら母さんがお菓子持ってきてさ〜。いい雰囲気になってきてたのに・・・・」
男2「ドンマイ。オレは最近Bまで進んだぜ。意外と難しいんだよなー。」
男3「お前らまだまだだな。オレなんてCまで終わらせたぜ!」
男1「マジで!?どんな感じなんだ?」
男3「分からないことだらけで困ったけど、途中からはスムーズにできたよ。」男2「気分的にはどうだった?」
男3「終盤に差し掛かるとスピード上がったなー。終わったあとはスッキリ快感だったよ。達成感とか。」
男12「へー。」












男123「数学って楽しいよね。」

378 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 20:01:05 0
太陽  「じゃ、天文学会はじめっぞ。何か議題ある?」
2003UB313 「オレ、仲間に入りたいんですけどー」
水星  「誰だよおまい」
セレス、カロン 「オレもオレもー」
金星  「だから何なんだよ!おまいらは」
地球  「あ、惑星になりたいわけね」
火星  「プッ。衛星もどきのくせに。」
木星  「あ〜?ダメダメ。だいち見えねーよw」
土星  「だよな、ちいせーんだよ!」
2003UB313「でも、オレ冥王星より大きいんですけどー」
冥王星 (|| ;゚Д゚)
天王星「え、マジ?」
海王星「そーいえば、こいつ前から軌道も変なんだよなー」
カロン 「オレなんか、双子だしー」
冥王星 チガッ!Σ(゚Д゚;)
水星  「よく見るとなんか形も変だな・・」
火星  「・・おまい、惑星じゃねーだろw」
冥王星 Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
木星  「こりゃ、あやしいねw」
月  「実はオレよか小さかったりして」
一同  「・・・」
土星  「惑星追放でいいんじゃね?」
冥王星 ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
一同  「桶」
太陽  「じゃ、そういうことで」
冥王星 (´・ω・`)ショボーン


379 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 20:23:07 O
レスを見た感じだと、キモオタは見下されるものという認識はいじめられっこも持ってるんだな。


380 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 20:25:33 0
今の日本の女ってさ
学生のころはチヤホヤされて
昔のように女らしさを押し付けられる事もなく
バイト探せば楽な仕事は女しか採らないし
力仕事は当然免除されて
社会に出るときにはアファーマティブ採用で
公務員なら女優先採用で
パン職なら楽に有名企業入り出来て
一生働くつもりもないから
残業は女だからと断って
転勤は女だからと断って
定時に帰って合コン買い物
上司に叱られれば泣けばいいし
気に入らない男はセクハラで訴えて
仕事がうまく行かなくても男社会だからと言い訳して
出世出来なけりゃ女性差別と騒げばいいし
しんどい時には生理休暇
育児休暇もたっぷりとって
キリのいいところで結婚退職して
家事育児は平等に分担で
夫の財布はしっかり握って
自分はレストランでランチ食って
夫が気に入らなきゃ離婚して慰謝料とって
私は耐えてきたと抜かす

381 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 20:26:15 0
レイプするなら処女に限るね。
非処女はレイプすると貞操よりも命の心配するからサッパリ萌えない。
その点処女はとにかく貞操の危機感が丸出しでマジ萌える。

処女にレイプでトラウマを与える。 これってある意味芸術。
処女をレイプする時「いただきま〜す」って言う。
「どうぞおあがりなさい」って言ってくれるまで殴る。殴りつづける。
言ってから挿入して精神的には和姦にしてやる。
女にやがて彼氏ができたり家庭を持って子供ができたりした時、
日常生活で食事のたびにレイプでの処女喪失を思い出す。 間違いなく芸術。

挿入後には歌を聞かせてやろう。
クリスマスソングやバースディソングを唄いながらのレイプなんてもう最高。
毎年そのシーズンに処女のままレイプされた事を思い出す。
町中がネオンで輝けば破瓜の痛みが心をチクリ。 これぞ芸術。

強制フェラをさせながら 「愛してる、好きだよ」と何度もささやくなんてのもポイント高め。
やさ男とのまともな恋愛(?)をしても何かの拍子にこれを言われたら処女喪失と
強制フェラを確実に思い出す。 これぞ芸術の中の芸術。

もちろんフィニッシュは中出し。これ最強。
逝く時は「僕達の子供出来るよね?僕達の子供、ずっと大事にしようね。名前も決めよう」と
何度も繰り返す。結婚した後、ダンナにこんなこと言われたら漏れとの
激しい処女喪失&中出し&妊娠を思い出す。既にそれは芸術アカデミー。

そして、レイプされた女がその事を男に告るのがまた萌える。
話を聞いた彼氏は怒りと悔しさでプルプル拳を震わすに違いない。まさに至高の芸術。
そんな彼氏に一生懸命理解を求める姿がまたいい。これはもう男として最高の栄誉。
レイプで処女を喪失したことを彼氏に告る事で自分を維持していこうという姿勢と
一緒に乗り越えようとか言ってる二人の姿はまるで傷ついて飛べなくなった小鳥たちのようだ。

382 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 20:55:13 0
日本は、弱者は強者の為に真っ先に死ぬべきとする社会です。
いじめっ子にいじめられるような弱者は真っ先に死ぬべきです。
それが嫌なら、海外に移住すれば良い事です。

総じて、いじめられっこは甘え過ぎの餓鬼です。

383 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/10(日) 21:05:59 0
> 304そもそも選択肢は複数あるというのが間違った前提条件である。

選択肢が一つしかない、ということが、間違った前提なんだよ

> 虐め以外の選択肢を取り得なかったということも一つの
> ケースとしては当然考えられる

一つのケースでしかないわけだ

> 「心が広くても虐めをする」「心が狭くても虐めをしない」ということも考えられる

心が広ければいじめは選ばないってば。選択肢自体も複数あるんだから

> 個性にも容認されるべきもの、そうでないものがあるというのはあまりに
> 当然の理屈である。

お前の主観ではね

> 「全ての個性を平等に受け入れなさい」という考え

平等に、なんて単語は一度も使ったことがないんだが

> 人格矯正に第一に必然なのは「虐められる側の自省」である。

トートロジーだな。で、自省を促すのに必要なのは「虐め」ではない。「幅広い視野と知識と見地」だよ

> 行為者がどうであれ、虐められる側に自省を行おうとする心がなければ
> 全て無意味である。

では虐めが人格矯正の手段であることをお前自身が否定してるわけだ

384 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:07:56 0
へぇ。コレがスレ潰すっていうことなんだ・・・初めて見た。
寂しいんだな。。好きにやりなさい。ちゃんと見ててあげるから^^

385 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:14:56 0
車一台、人一人がなんとかすれ違える山道を車で下ろうとしたら、下から子供の遠足の行列が登ってきた。
遠足の先導者(大人)が「申し訳ありませんが登りきるまで待っていて頂けますか?」と言うので
快諾してやや広い車が離合できそうなところで自分一台停車して待っていた。
しばらくして後続車が一台来た。待ち切れないらしくホーン鳴らしたりなんとかして追い抜こうとしたりしているんだけど人の行列が途切れないので先に行けない。
5分程して行列が終わったら、その後続車がすかさず発進。追い抜きざまに運転している男が窓開けて「なんで行かないんだよ!」と怒鳴っていった。
その車の後ろには車いすマークが貼ってあって、車内に老人(多分お母さん)が乗っておられました。

私は、孝行息子が介護疲れでイライラしてたのかトイレでも行きたかったんだろうなと、前向きにとらえようと努力しました。
・・・Fuuuuuuuuuuuuuuck!!!!!!


386 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:15:35 0
銀行員やってたとき。
「待ち合わせの予約してた者だが、どうなってるんだ!」と老紳士が怒ってた。
相手が物件買ってローン組むから売買契約に来たが、業者も相手も
いないんでプリプリ怒ってた。
色々聞いたら、どうも銀行の名前間違えてうちにやってきたらしい。
合併とか相次いで、コロコロ銀行名変わったときだから、そういう
お客さんもたまにいたが。
「○○銀行は駅の向こうですが...」と教えてあげたら、急に
顔を真っ赤にして
「紛らわしいんだよ!」「待ち合わせに遅れた。どうしてくれる!」
「名前変えろ!」
と10分ぐらい説教された。
「怒ってる暇あったら早く行けよ」と思いながらもずっと黙って聞き流した。
たまたま口座持ってた客だったんで、帰った後すぐブラック登録してやった。

387 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:16:03 0
先日、孫が熱中してるという漫画を拝見したのですが、そのあまりな内容に唖然としました
この漫画は、一人の青年が名前を書くだけで人を殺せるノートを拾うところから始まるのですが、
その青年の名前が、『月』と書いて『ライト』というのです
ライト、つまりright。右です。この漫画の主人公は右翼を象徴しているのです!
そして、この青年は自ら神と称し、正義のためとノートを使って虐殺を始めます
さながら、戦中徴兵された青年達がお国のためにと殺人を繰り返す姿を彷彿とさせ、薄ら寒くなりました
その後、ライトの敵としてLというキャラが登場します。いうまでもなくrightに対するleft、左翼を意味するものですが、キャラの描写がひどいのです
ライトは、東大に首席合格する美男子なのに対し、Lは麻薬常習者のごとく虚ろな顔とホームレスのような風体をしています
左翼の象徴たるLを落としめることにより、右翼がいかに優れているかという思想を植え付けようとしているのです
しかし、この背筋が凍り付く展開がまっていました
なんと、この漫画のヒロインを拉致監禁してしまったのです
まさしく日本最大の汚点である従軍慰安婦拉致の再現、しかもそれを正義として描いてるのです
もはや正視できないと、そこから先を読むことを放棄しました



388 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:24:42 0
>>384
我慢ならない感情を、必死に押し隠し、冷静を保っている様に見せようとする姿が痛々し過ぎて笑えるな

389 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:32:17 0
結局いじめられる奴が悪い

390 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:34:27 0
二〇〇八年も明けて一ヶ月が経つ。
何かと物騒なニュースが多い中で心を和ませてくれるのが
愛子内親王殿下の笑顔を伝えるニュースである。
日々成長していく幼子を皇太子同妃両殿下も顔をほころばせながらお見守りになられているであろう。
我が子はすでに親元を離れて久しいが
登下校する近所の子供たちを見て私も心が明るくなる日々を送っている。
ところが最近、その子供たちがじゃんけんをする光景に出会った。
昔から在る何の変哲も無い光景ではあるが
その声を聞いて私ははたと立ち止まってしまった。
「じゃんけんポン」「あいこでしょ」
今までは気にも留めなかったことではあるが
「あいこでしょ」は愛子様を呼び捨てにするようなものではないか。
子供の遊びと言ってしまえばそれまでかもしれないが
一国の内親王殿下の名前を一般の子供たちが呼び捨てで連呼するのは好ましくない。
長く続いてきた伝統的遊びではあるが
「あいこでしょ」の言い方を再考する時期に来ているのかもしれない。

                   66歳無職 依田 壮


391 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:34:59 0
先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました
「極左、どこ行ってただ!」
主人公は異星人からの地球侵略を防ぎ、地球の平和を守る救世主だそうですが、
「乳」とかいう胸ばかりでかい教養のない女にいいようにあしらわれています。
とても、子どもには見せられる内容ではありません
主人公の子供は純真で遊び盛りであるのに、この女は勉強を無理強いし、
あげく我が子を心身症に追いやってしまいます。
時代遅れの教育ママぶりに笑ってしまいましたが、こういう所から家族や社会を
守るべく働く家長への尊敬の念を失うとおもうと、薄ら寒い気がします。
しかも、我が子がたくましく社会の中で生き抜こうとする、その元気を奪う発言や仕打ち、
家長・祖先を敬わない教育方針など、一見まともに見える中で、この女の
粗暴なフェミニズムには嫌悪を通り越し恐怖すら覚えます。
さらに乳という女は、主人公が外敵から地球を守るために必要な訓練を
いちぢるしく制限し、あげく地球の危機を招いてしまうのです。
相手が言葉のわかる人類同士ならまだしも、言葉も考え方も異なる異星人に対し、
さらに地球侵略を企てる異星人の前に、やれ学歴だ、やれ平和主義だといっても、
なんの対策にもならないのです。言葉は、通じる相手にだけ有効なのです。
このような番組を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。
この国はいったい何処に進んでいくのでしょうか
56歳 主婦


392 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:40:27 0
結局いじめられる奴が悪い

393 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:41:36 0
スレを潰しているどころかスレを伸ばしていることに気づけないのか・・・・・
アホすぎだろ。

394 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:45:25 0
>>393
いやむしろ、そんなレスが意味無い事に気付けないお前が馬鹿な餓鬼だ、ってだけの事だww

395 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:48:50 0
「right」という英単語には
「右」という意味と「正しい」という意味がありますが、
「left」という英単語には
「左」という意味と「置き去りにされた、残された」という意味があります。
これを中学、高校で徹底的に教えています。
まさにファシズムの再来です。
日本はどうなってしまうのでしょうか。


396 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:49:47 0
小学校でも いや幼稚園ですら
「人は道の右側を歩きなさい!」とまるで洗脳するかのように繰り返し教えています
右にいれば安全だといわんばかりのこの刷り込み
日本はどうなってしまうのでしょうか

397 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 21:53:14 0
先日、孫とビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました。
「私は命を二つ持って来た」何と死んだ人間に向かってそう言い放つのです。
これだけで戦死を美化する意図は明白ですが
この番組の始まりは異星人が一般人を交通事故で死なせた上で体を乗っ取る悪質な犯罪行為で
始まるのでとても子どもには見せられる内容ではありません。
また主人公は危機が訪れると巨大な体を持つ超人に変身します。
これは欧米への肉体的劣等感の現われであり、これまたの脱亜入欧主義に笑ってしまいました。
こういうところから背の低い日本人が欧米列強と肩を並べたいという風習が始まるかと思うと薄ら寒い気がします。
そして最後に必ず使う必殺技は両手を組み合わせて放つエネルギー光線なのです。
その腕の組み方が暗示しているのがL、つまりレフト、左なのです。
左翼が暴力を振るい、罪なき怪獣や宇宙からやってきた異星人を散々リンチした挙句に粉々にぶっ殺すという図式は
まさに左翼へのイメージダウン工作としかいいようがなく、左翼を侮辱するものです。
その衝撃にへたりこんでしまいました。
このような番組を作った円谷プロが心配です。
一体超人は怪獣を倒した後、どこへ向かって飛んでいくのでしょうか?

58歳主婦


398 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:07:05 0
>>388
大丈夫ですよ。子供を責めるようなことはしませんよ^^
あなたがレスする度に心の中であなたの頭をなでであげています^^
どんどん書き込んで下さい^^

399 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:09:26 0
ある新聞を読んでいると素晴らしい文章と出合いました!
サイレントマジョリティを考慮に入れて中国と韓国とは仲良くしたほうがいい、と言うのです。
静かなる多数派とは我々団塊の世代のことでしょう。
ついに団塊左翼もネット右翼に対抗できることをこの新聞は立証したのです!
小説家の石平先生が書いていると知って早速本屋で著書を探しました。
池袋西口公園、さすが先生です!西口は確かに中国と韓国を向いています。
これを若者が読めば中国と韓国と向き合う必要性が実感されるに違いないのです!
そう言えば池袋には西武と東武があります。
西に武を振るうと読める西武は廃店にして、東武百貨店だけにしたらどうかと思います。
それがこれからのインターナショナルスタンダードです。

58歳主婦


400 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:09:54 0
先日、孫が突然「甲子縁を目指す」と言い出して野球部に入部しました。
甲子の縁日とは、あの弘法大師様がお作りになられました甲子大黒天のお祭りに違いありません
早速調べてみると、米沢からはるか遠い兵庫の地で、春と夏におよそ二週間にもわたって、
弘法大師様の大黒天を祭る例大祭が行われるとは、その衝撃と感動にむせび泣いてしまいました。
いまや孫はあれほど嫌がっていた丸刈りに改め修行にいそしむ毎日です
私としては大日如来様の曼荼羅のように頭首の位置に立って欲しいのですが
「センターというぐらいだからここが中央なんだよ」と孫が切り返してきます
このような微笑ましい光景はまさに大黒様の功徳です
我が山門はとうとう後継者を得たようです
 
63歳 僧職

401 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:10:28 0
水先案名無い人 :2006/11/01(水) 07:52:47 ID:w9dI0krH0
ある新聞を読んでいるととんでもない文章に出会った
統計では明らかに中国と韓国とは仲良くすべきでないという結果が出ているのに
サイレントマジョリティを考慮に入れると中国と韓国とは仲良くしたほうがいい、と言うのだ。
愚かな愚集どもはなんのための投票だかわからないらしい。
このような左翼愚集の考えを改めるため、零戦にのって

78歳神職


402 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:12:54 0
よくよく考えてみるとこのような愚かな新聞があるからいけないのだという結論に達した。
石平の白黒つけようとは一体なんぞや?囲碁では技量が劣る方が石を多く置くという勝負方法もある。
第一意見を募集したら中国と韓国は仲良くすべきではないという圧倒的な意見が寄せられたのである。
だが、待て。先の大東亜戦争を一番煽り、戦後すさまじい寝業師ぶりを見せた新聞業界。
その新聞業界と不可分のテレビジョン放送業界こそがこの日本を滅ぼすのではないか?
そう考えるとこのような洗脳機械を作る家電会社と売る家電量販店が一番悪いのではないか?
いやいや、電子計算機こそが新聞業界とテレビジョン業界を揺るがす一大策源地であり、日本を天皇陛下の治世へと導いていき。
さらには家電量販店こそがその神器に等しい電子計算機を売るという崇高な指名を果たしているのではないか?
そう考えた時に私は思った。大日本帝国は電探において英米に大きな遅れを取っていた。
待て待て待て、そうである。テレビジョンの放送を電波妨害すればまず左翼どもの宣伝装置の一端は破壊出来るのである。
こうやって左翼どもの媒体を次々と破壊していき、数百年経てば左翼の一角の団塊の世代も年老いて私と同様に消えているであろう。
だが、その時、日本は大日本帝国憲法の下に強大な陸海空軍を持ち、太平洋の王者となっているであろう。
私のすべきことは零戦で超高出力の電波を放射して飛び回り、日本のテレビジョン全てを麻痺させることにあるのだ!
私は零戦に飛び乗って日本上空を飛び回ることにした!

78歳神職

403 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:14:13 0
ちゃんとやってあげていますよ^^なでなで^^

404 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:15:26 0
先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました
   「極右おじいちゃん」
  テレビの画面を見ると女の子がとてもおじいちゃんには見えない若い男性になついていました。
  暴力で全てを解決する極右がいつまでも若々しくて女の子にも人気があるというあからさまな
  右翼の洗脳的内容に寒気を感じました。
  こんなものを孫に見せるわけにはいかないとビデオを止めようとしたときこんな言葉がでてきました。
   「左端おじいちゃん」
  なんという事でしょう。この女の子の2人のおじいちゃんはよりによって右翼の極と左翼の最端だったのです。
  このような境遇での女の子生活を想像すると不憫でなりません。
  しかしよくよくビデオを見ていると極右と左端は仲が悪いわけではなく、むしろお互いに助け合っている
  ような節すら見えます。両家の関係もきわめて良好で女の子は極右も左端も大好きです。
  このビデオは右翼の洗脳ビデオでは無く、思想の違いはあってもお互いに助け合って仲良く暮らしていく
  事が出来るという素晴らしい内用だったのです。
  先走っておかしな思い込みをしてしまった私を恥ずかしさと、感動のあまり涙が止まりませんでした。

                      56歳 主婦


405 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:15:56 0
先日、私どもの檀家様の法要におもむいた折りにはっと気づきました
乗換駅のアナウンスが「生け無苦路〜生け無苦路〜」と唱えておりました
そう、お釈迦様が亡くなられてから千年以降は末法の時代。いわゆる「世も末…」の時代なのです。
諸行無常、生ある者は無常な現世の道を苦しみに耐えて進んでゆくのです
私のような常に仏様のお側に御仕えする者でも、JRのアナウンスに教えられることもあるものだと笑ってしまいましたが
こういう所から、仏様の示された衆生を救済に導く悟りは開かれると思うと目の覚める思いでいっぱいです
ところで驚くべきことにここには省悔と答無とかかれた掲示板がいっぱいです
「(自分の姿を)省みて悔い改めよ」「俗世の無常こそ真実の答えだ!」と言う意味でしょう。その衝撃にへたり込むところでした…
どうにか、身を起こすその刹那、そびえ立つサンシャインの姿
サンシャインとは日の輝き、そう、まごう事なき大日如来様のことでしょう
このような、街で暮らす住人の皆様はなんとありがたいことでしょう
この街は大日如来様の慈悲の光に満ち溢れています
 
63歳 僧職

406 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 22:16:27 0
先日、孫が遊んでいるゲームのタイトルを見て目を疑いました。
「君喜す」日本君主を僭称する日王を喜ばせるというもので、とても子供
に遊ばせるような内容ではありません。
また主人公は光一という光復運動を思わせる素晴らしい名前でありながら、
本来の彼女である星野さん(帰化された方に多い名前です)を差し置いて
英利己という女と仲良くなるのです。利己的な英国と親交を結ぼうという
脱亜入欧的表現に笑ってしまいましたが、この女は実験と称して主人公の
体に触れてきます。まるで731部隊による人体実験を思わせる行為であり、
到底許せるものではありません。
さらに、このゲームはヤング亜に丸(若者がアジアに日の丸を打ち立てる
という極右的発想です)という雑誌で漫画化されているというのですが、
その内容が更に恐ろしい。ここでのヒロインは魔王と呼ばれ、読者たちは
「魔王姉覇亜覇亜」と燃えているというのです。
これはまるで独裁者に踊らされた戦中の構図そのものであり、その衝撃に
へたりこんでしまいました。
このようなゲームをしながら育つ子どもの将来が非常に心配です。
この国はいったい何処に進んでいくのでしょうか。

58歳 主婦

407 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/10(日) 22:37:56 0
>333 それを抑えろ、なんて無理。

お前の未成熟な脳味噌じゃ、無理だろうな

408 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:01:32 0
先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました
「菩薩天使 ドクロちゃん」主人公はなんと可愛らしい美少女で均整のとれた容姿ですが
色香と暴力によって解決しようとするもので一見、宗教者が見ていい内容ではありません
またなぜかタイトルが仏教で使われる菩薩とキリスト教の天使という呼称で表現されて複雑怪奇な誤解されやすい有様です。
(どうやらこの菩薩様は頭上に日輪を頂いておりますので仏様にお使えする方と推察しております)
とんちんかんな和洋折衷表現に笑ってしまいましたが、こんな描写では若者に仏様の教え、宗教への帰依は決して始まるまいと思うと案じておりました。
しかし、最後の必殺技は、閻魔様の下僕、地獄の鬼達が持っているような金棒で一旦は撲殺というものなのですが、
その続きの表現が更に素晴らしい結局命が甦るという、そう輪廻転生なのです。
不老不死の薬があるとしながら、死んでは生き返るという輪廻転生の図式は仏教の教えそのものでその法話の巧みさにはたとひざを叩いてしまいました。
このような番組を見て育つ若者の将来もまた修行僧です。
この国は生まれ変わっても仏教国に進んでいくでしょう。
 
63歳 僧職

409 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:02:06 0
先日、小説を読んでいるととんでもない言葉に目を疑いました
 「マリア様が見てる」主人公はミッションスクールでの同性愛を慣例によって強行しようとするものでとても、
敬虔なクリスチャンには見せられる内容ではありません。また物語が進むと仏教徒の後輩が登場します。
(この学校はミッションスクールです)時代遅れの飛鳥時代的表現に笑ってしまいましたが、
こういう所から同じクリスチャンの同胞への差別が始まるのかと思うと薄ら寒い気がします。
そして、物語の要は、先輩からロザリオをかけてもらい義妹にするというものなのですが、その表現が更に恐ろしい先輩がロザリオを首に掛ける、そう十字架なのです。
十字架を掛けた人から自由を奪い取り、服従するという図式はゴルゴダの岡の構図そのものでその衝撃にへたりこんでしまいました。
このような小説を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。
この国はいったい何処に進んでいくのでしょうか。

しかし、これはプロテスタントの私から見た話なのでカトリックとして正しいなら申し訳ございません。

23歳 クリスチャン

410 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:02:45 0
ここはとある住宅街、その住宅街にテレビクルーが撮影にやってきた。
「ここに来ると戦闘機が空中戦をやっているというウワサがあったんだ。でも、まさかあんなことになるなんて」
何と閑静な住宅街に突然ジェット機の轟音が響いたのだ!
「あんな光景見たことがありません。たいていのことには驚きませんが
戦闘機が飛んできたと思うと突然我々に向けて射撃してきたんです」
後で分かったことだがその機体は何と何十年も前に実用化されたソ連製のミグ15だったのだ!
その機銃弾はアスファルトの舗装を粉々に飛散させた。事前に警戒していた彼らは何とか身をかわすことが出来たが。
しかし、そこにまた別の飛行機が飛んで来たのだ!
「それはまさしくあの零戦でした。私は冷静になれと言い聞かせましたがとても落ち着いてはいられませんでした。
2機はそれぞれ相手を撃墜しようとドッグファイトを始めたんです」
彼らはカメラを2機に向けると撮影を始めた。10分間ぐらい経っただろうか、
互いに銃弾を撃ちつくしたミグ15と零戦は空の彼方へと消えていった。
「私は平和な国と聞いて来たのでとても驚きました。後で住民に聞くとみんなもう慣れっこで
零戦のプロペラ音で朝起きて、ミグ15のジェットエンジンの音で夕方だと分かるということでした。
でも、もうあんな思いをするのはこりごりです」
現在でもその町ではミグ15と零戦の空中戦が見られると言う。


411 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:44:18 0
結局いじめられる奴が悪い

412 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:45:06 0
いじめは社会にとって必要不可欠の「必要悪」です。
根本的原因は現日本社会構成、人間の本質からなり、非常に根深いものがあります。
人は何故、社会という枠組みを作り上げたのでしょうか?
それは決して皆が平和に暮らす日常と作り上げるものではなく
人の支配欲の究極の姿なのです。
一人を中心に、その意思に同意する団体がそれ以上の数を支配する為に作り出された
倫理的・現実的な檻なのです。

人間の本質とは、つまるところ生物の本質。欲の塊なのですが、これを旨く
他へ流れるように仕組み、又社会構築を担う原動力に変えてしまうのが社会の
力といえるでしょう。
人を支配する社会構築、その原動力も又人なので半永久的にその檻は、
その時代に合わせ形を変え、永遠に継続されていきます。

上の文で出てきた「欲を他へ流す」というシステム。これの一部がいじめです。



413 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:47:15 0
先日、二回目になるが例の浮浪者の親父と川原の土手でひさしぶりに会ったんや。
高架の下で道路からは見えないとこなんで、
2人で真っ裸になりちんぽを舐めあってからわしが持って来た、
いちぢく浣腸をお互いに入れあったんや。
しばらく我慢していたら2人とも腹がぐるぐると言い出して69になり
お互いにけつの穴を舐めあっていたんだが、
わしもおっさんも我慢の限界が近づいているみたいで、
けつの穴がひくひくして来たんや。おっさんがわしのちんぽを舐めながら 
ああ^〜もう糞が出るう〜〜と言うまもなく、わしの顔にどば〜っと糞が流れこんできた、
それと同時にわしもおっさんの口と顔に糞を思い切りひりだしてやったよ。
もう顔中に糞まみれや。お互いに糞を塗りあいながら
体中にぬってからわしがおっさんのけつにもう一発浣腸してから
糞まみれのちんぽを押し込みながら腰を使い糞を手ですくいとり、口の中に押し込むと舐めているんや。
お互いに小便をかけあったり糞を何回もぬりあい楽しんだよ。
最後は69のままお互いの口に射精したんや。
3人や4人で糞まみれでやりたいぜ。おっさんも糞遊びが好きみたいじゃ。
わしは163*90*53、おっさんは、165*75*60や一緒に糞まみれになりたいやつ連絡くれよ。
岡山県の北部や。まあ〜岡山市内ならいけるで。
はよう糞まみれになろうぜ。

414 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:47:54 0
だからさ〜
いじめられる奴はいじめられるべくしていじめられる。
本当の友達がいるんならいじめなんぞ発生しない。
大概のいじめは友達とかにムカつかれて発生する
結局いじめられる奴がわるいってこったな。

415 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:48:03 0
昨日の8月15日にいつもの浮浪者のおっさん(60歳)と先日メールくれた汚れ好きの土方のにいちゃん
(45歳)とわし(53歳)の3人で県北にある川の土手の下で盛りあったぜ。
今日は明日が休みなんでコンビニで酒とつまみを買ってから滅多に人が来ない所なんで、
そこでしこたま酒を飲んでからやりはじめたんや。
3人でちんぽ舐めあいながら地下足袋だけになり持って来たいちぢく浣腸を3本ずつ入れあった。
しばらくしたら、けつの穴がひくひくして来るし、糞が出口を求めて腹の中でぐるぐるしている。
浮浪者のおっさんにけつの穴をなめさせながら、兄ちゃんのけつの穴を舐めてたら、
先に兄ちゃんがわしの口に糞をドバーっと出して来た。
それと同時におっさんもわしも糞を出したんや。もう顔中、糞まみれや、
3人で出した糞を手で掬いながらお互いの体にぬりあったり、
糞まみれのちんぽを舐めあって小便で浣腸したりした。ああ〜〜たまらねえぜ。
しばらくやりまくってから又浣腸をしあうともう気が狂う程気持ちええんじゃ。
浮浪者のおっさんのけつの穴にわしのちんぽを突うずるっ込んでやると
けつの穴が糞と小便でずるずるして気持ちが良い。
にいちゃんもおっさんの口にちんぽ突っ込んで腰をつかって居る。
糞まみれのおっさんのちんぽを掻きながら、思い切り射精したんや。
それからは、もうめちゃくちゃにおっさんと兄ちゃんの糞ちんぽを舐めあい、
糞を塗りあい、二回も男汁を出した。もう一度やりたいぜ。
やはり大勢で糞まみれになると最高やで。こんな、変態親父と糞あそびしないか。
ああ〜〜早く糞まみれになろうぜ。
岡山の県北であえる奴なら最高や。わしは163*90*53,おっさんは165*75*60、や
糞まみれでやりたいやつ、至急、メールくれや。
土方姿のまま浣腸して、糞だらけでやろうや。

416 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:48:47 0
一家心中と言えば、もうどこでだか何年前だか忘れたけど
生活苦にガス自殺?を図ったニュースが忘れられない。
無理心中だったんだけど、計画した父親は生き残り
妻と子供5人ぐらいが亡くなったんだよね。
子供5人ってのにも驚いたけど、亡くなった妻はまだハタチそこそこ。
子供は上から○○ちゃん(7)××ちゃん(6)△△ちゃん(5)…と
ほとんど全員年子で生まれていた。
だが俺はいまや、三次豚に投資する猿であった過去を深く恥じ、
人類の希望である二次元を護り育てる「ヒト」となった。

繰り返すが、俺は別に女性差別論者ではない。
二次元と利害が衝突するwような豚どもはさっさと淘汰してしまえってだけ。
淘汰するったって殺されるわけじゃないからね、つけもの工場でもパートでも
やって働きゃいいだけ。若い男の扱いに比べたら涙が出るくらい人道的。

417 :少年法により名無し:2008/02/10(日) 23:51:13 0
DQNネームの末路

悪魔(あくま)・・・役所で受理されず父親は覚せい剤で逮捕
海月彰(かるあ)海聖亮(かしす)・・・火事でどっちかが焼死
稀夕(きせき)・・・祖母に殺害される
豪憲(ごうけん)・・・近所の女(畠山鈴香)に殺害される
柊羽(しゅう)・・・スペルマン病院から誘拐される
聖那(せな)・・・父親の車に轢かれ死亡(セナの死亡事故後に命名)
斗夢(とむ)・・・脱輪したトラックのタイヤに轢かれる
騎士(ないと)・・・父親の知人に誘拐される
楽(のの)原始(げんし)・・・母子家庭半焼で焼死
日々太(びいた)智足(ちたる)・・・温泉地の毒ガスで一家全滅
愛彩(まなせ)・・・母親ともども、車ごと池に転落、死亡
黛華(まやか)・・ベランダに置かれたポリバケツに乗り、4階から転落死
真琳(まりん)・・・母親の元カレに刺され死亡
真鈴(まりん)・・・両親がパチンコ中に自宅が火災になり焼死
悠海(ゆうあ)・・・防波堤から海に転落し、水死
優亜(ゆうあ)・・・キチガイ同級生に殺される
優民(ゆうみん)・・・火事で母と兄とともに焼死(母の名前は民香)
俐緒(りお)・・・両親パチンコ中、駐車場で5時間車内放置され熱射病死
龍櫻(りゅうおう)・・・犬触れなくて家出し、湖で水死
龍翔(りゅうしょう)・・・母親に埋められる
璃音(りおん)・・・基地外に歩道橋から投げ落とされ重症
怜夢(れん)・・・川沿いのキャンプ場で水死
凱鳳(がお)・・・鬼怒川で水死
夢路(メロ)…夢に向かってフルパワー→デリヘル
那世瑠(なせる?)・・・花水川で水死
優空(ゆうた)・・・母親に窒息死させられる
翔樹(らいう)翼響(れおん)・・・自動車内で変死(無理心中)
畝利亜(せりあ)・・・トラックにはねられ死亡
真姫(まなひ)音姫(ねおん)・・・自宅が丸焼けして焼死

418 :戊魔威羅 ℑ 御仕置 ℵ 神 ◆boinfr7VVw :2008/02/11(月) 00:38:50 0
>>27-29

419 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 02:24:02 0
結局いじめられる奴が悪い

420 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 02:58:06 0
スレをよく見ないでレスするのもなんだが言わせてもらう。

いじめっ子もいじめられっ子もどっちもどっち。
いじめっ子は生意気な弱者とか、因縁のある奴を集中攻撃
する、悪口や暴力、色んな事する、何もできない弱い者を
そいつより少し強い奴が調子にのってフザけてるようにしか
見えない。られっ子が相当調子にのってたり、迷惑な
事をしたら少しぐらいは教えてやってもいいが、分かったら
その時ぐらいは見逃してやれ。
弱い者が更に弱い者をいじめてるのを見ると相当不快。

いじめられっ子は最初に原因になる事もある、
顔がおかしいとか、声が変だとか、それだけで
いじめの対象になったりする。
うるさいとか、調子にのりすぎるとかで
少しいじめられただけで大げさに騒ぎすぎ、
注意されたらすぐなおせ、だからいじめられるんだ。
理由も無しに攻撃されたら
「やめて」
の一言ぐらい言え、それでダメなら逃げろ、
日々いじめから逃げる努力やいじめを潰す努力をしろ、
何もしないで泣いてるだけじゃどうにもならない。

では。


421 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 02:59:08 0
いじめられる香具師は、多かれ少なかれ、そのコミュニティから浮いてしまっているのが原因なんだから、
それを自覚して、転校するとか、退社するとかして、その社会への迷惑をなくす義務がある。
その義務を怠るから、いじめという手段を通じて、制裁するしかないんだよな。

その辺をいじめられる香具師が理解しない限り、根本的解決は不可能なんだよな。


422 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 04:10:52 O
要するに、両方とも仲良くこの世から消えてくれれば問題ないんだよ。

423 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 04:29:17 O
いじめた奴もいじめられた奴も逮捕。同じ監房にぶち込んでおけば良いんだ。

424 :みにににN:2008/02/11(月) 06:50:51 0
本当の友達がいるんならいじめなんぞ発生しない。

↑それは違うよ。
友達で人間の価値が決まるんではない。
自分自身が自分を好きになったとき
その人は価値ある人間になるんだ。

やめて」
の一言ぐらい言え、それでダメなら逃げろ、
日々いじめから逃げる努力やいじめを潰す努力をしろ、
何もしないで泣いてるだけじゃどうにもならない

↑やめてといっても
こころのなかでは、
自分は人に聴き入れてもらえる価値なんかない
なんて、思ってるかもよ。

いじめるやつらには、自分に価値があると
思ってるか思ってないかがわかるんだよ。
だからやめてなんか言ってもいじめるかも
しれないだろうね。


425 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 07:23:33 0
>>424
大した能力も無いくせに「自分に価値がある」なんて思っている奴こそいじめられると思うけどな
自分のバカをちゃんと自覚しておとなしくしている奴をいじめても面白くねえし

426 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 10:49:53 0
まぁいずれにせよ、虐めの原因は虐める側にあるんだが

427 :みにににN:2008/02/11(月) 10:50:46 0
大した能力も無いくせに「自分に価値がある」なんて思っている奴こそいじめられると思うけどな

↑能力などは、価値とは関係ない。

自分のバカをちゃんと自覚しておとなしくしている奴

↑なんで馬鹿とお思うんですか?

428 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 10:59:17 0
盗難が起きたら盗まれた奴が悪い
殺人が起きたら殺された奴が悪い
イジメが起きたらいじめられる奴が悪い

どこの国の人だよwwwwww

429 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:01:33 0
「いじめられる奴が強くなればいい」と言ってる香具師は
その前にいじめられてる奴助けてやれよ。

そんな無責任な助言はいらない。ただの御節介。
むしろ嫌がらせと受け取られるほうが多いと思うけどね。

430 :みにににN:2008/02/11(月) 11:14:53 0
イジメが起きたらいじめられる奴が悪い

↑そんなことは絶対ない。
悪いと、自己中心的な解釈、
別物。
こころの問題で見えないから
悪いと迫るだけ。
調子に乗っていじめを楽しんでるだけ。

実際は自己中心的な解釈。
よって悪くもなんともない。


431 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:22:58 0
>>421←この人

多分ね。何を言っても全く無駄だよ。
理解力も理解する気もないっぽいから。
ナルシストってヤツだね。

432 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:25:34 O
お前ら、キモいな。
いじめられる原因はキモいからだ。つまり、人を不快にさせる事。
キモいヲタ自己主張したり、固執したりするからキモい。つまり、ヒキヲタだ。
そういう奴は、いじめられても文句言えない。
人を楽しくさせる事言ってればいい。ゴタゴタうざい奴はいじめられる。たとえば評論家の宮崎みたいなやつが危ないな。

433 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:27:47 0
>>432
お前キモいなwwwwwwww

434 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:33:36 0
同じスレさっきも見たぞ、検索したら他にもたくさんあるし

435 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:35:32 O
>>433
しかし、それが真理だ。あんたみたいのが場の空気が分からず、不快にさせる人間だな。
自己の思想やら人生哲学やらに固執して、これを認めたくないだろうが、大衆や現実社会を理解するがよい。

436 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:39:56 0
驚くなかれ、このスレはこれだけ話し合って何一つ解決出来ていない。

双方で『おまえがおかしい、お前が馬鹿だ。』

こう言い続けてここまで伸びた。


この事実がどういう事か当人達はもはや麻痺していて気付けない。
ここにあるのは混沌。

437 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:41:03 0
>>435
あんたも場の空気が分からず、不快にさせる人間の一人なわけだが


438 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 11:46:39 0
>428 どこの国の人だよwwwwww

己の都合のいい現実しか認めない、妄想の世界の住人だよ

>431 多分ね。何を言っても全く無駄だよ。

諦めたらそこでおしまい。>421は盲目なまま、誰かを虐め続ける

>432 いじめられる原因はキモいからだ。つまり、人を不快にさせる事。

不快の原因はそれを感じる人自身の持つ固定観念にある
だから他人のせいにするのは筋違い
内省した経験があまりない子供によく見られる勘違いだよ

439 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 11:48:34 0
今時「虐められる側にも原因が」とか言ってるのは>167が理解できない平成生まれの子供くらい
昭和生まれでこんな主張しているのは一部のアホだけ

440 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 11:59:54 0
>>427
>能力などは、価値とは関係ない。
なんでそう言い切れるの?それじゃあ人間の価値はどこで決まる?
少なくとも今の日本の社会じゃ能力によって人間の価値が決まってるよ

>なんで馬鹿とお思うんですか?
仕事ができねえ、勉強できねえ、運動できねえ、ブサイクでデブ、他に取り得もなし、さらに努力もしない
これでバカ決定。そんな奴が俺には価値があるなんて態度だったらムカツクだろ
まあ思うのは勝手だからじっと社会の隅っこで黙ってろって話だ

441 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:09:19 O
>>437
普段の親しい友人との間では、こんな事言わんよ。言えば空気悪くなるし。他人の悪口はその人の前や近くで言うのは、付き合い上どうしても必要な時以外は良くない。
関係ない2ちゃんの場だからあえて、厳しく本音で言う。まあ、仲間うちと違って、どうでもいい場だしな。


442 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:13:22 O
432は馬鹿。

443 :みにににN:2008/02/11(月) 12:24:02 0
いじめられる奴が悪いというやつは
全員いじめです。断言します。
その手の口実は心理が見え見えです。


444 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:29:53 O
もし、こんな掲示板で言ってるような攻撃口調で話をしたら、リアル社会では確実に嫌われるな。社会不適格者だ。
みんな親しい友人たちとは、ここでしてるような対応とは違って、ソフトなんだよな?もちろん。

445 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:32:00 O
いじめる側の不快感の原因といじめられる側の不快感の原因
出発点は違えど結論は同じ

446 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:36:27 0
つまりいじめっ子が悪い・・・か

447 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:39:17 O
いや

448 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:55:49 0
詐欺られる奴が悪い、みたいなチープなスレタイだなw、大して興味は無いのでレス一切読まずに書き込みww

いじめの引き金を作るような人はクラスに必ず居るよね、どの国にもやくざやチンピラがいるのと同じようなものか
いじめられる人、というかいじめられる要素を持つ人もいる、これは沢山いる、全体でいじめられがちな特徴はおとなしかったり人見知りだったり気が弱かったりと、
なんとなくわかりますよね、見た目でというのもあるがこれは性格が強かったり対抗手段があるとそうはならない、逆にいじめに走ったりする
ちいさなグループでいじめがある場合、これは妬みや嫉妬、ちょっとした行き違いからくる対立や力の争いとかかな、容姿が素敵な人、親がお金持ちだったり名のある人、気が強い人がなりがち
逆にいじめられにくい人はそこそこ人付き合いが出来て容姿にしても家庭にしても並で良かれ悪かれ同調性のある人

まあ別に対策とか考える気にならないけど、大人になってから振り返るととても小さな世界だ、でも学生の頃は一日一日がとても重く、学校、クラスというものが全世界といえるほどの状況だったと思う
先生や親などの大人は関係者程度の存在、それ以外の大人全く宇宙人のような存在だったような気がするw
もし大人が何かしてあげようと思うなら、敏感になって慎重に動かないと何もして上げられないか逆に窮地に落としてしまうかもですね

何も考えないで書いてたら長文になってしまった、すまん

449 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 12:56:14 0
>>440
なんかアレだ、おまいの書き込み見てるともう本当に吐き気催す。
できたらヒッキーとして世間様に迷惑をかけない生活を送ってくれ。


君の理屈は正しいかも。今俺証明しちゃったっぽい。



450 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:02:39 O
自殺した被害者の遺族の前で「イジメられる方が悪い」って言ってこいよ!
そんな度胸もないチキン共!
いざとなったら、物陰に隠れて
「どうしよう、どうしよう」
って、震えるぐらいしかできないんだよ。テメーらクズは!

451 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:03:03 0
いじめっ子懲りずにレスを書き込むね。

452 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:07:52 0
>>449
他の誰かも書いてるけど現実社会でこんな事言わねえって
もっぱら無能な奴には同情してあげましょうって感じだよ
嘘つきと言われりゃあ反論できねえけど、うまく生きていくためには嘘も必要だろ?

453 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:17:45 O
人間なんだから、いじめは絶対に防ぐ事は無理です。大人にもいじめはあります。

みなさんの意見を見てると、学校でいじめは許さないとかカッコ悪いとかだけど、社会にでたらいじめは普通の事なんだと知るだろ〜。

454 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:19:35 0
普通の事=悪いことではない

とでも思っているのか。

みんながやってるからやってもいい。

日本人って流行に弱いのかね

455 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:20:20 0
>>452 >>453
>>なんかアレだ、おまいらの書き込み見てるともう本当に吐き気催す。
できたらヒッキーとして世間様に迷惑をかけない生活を送ってくれ。

456 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:20:31 0
いじめっ子が「悪い」なんて結論付けて何の意味があるんだ?
悪を退治してくれる正義の味方(先生や親)が常にそばに居てくれるわけじゃないんだから、
いじめられる人間が変わらなきゃなんも解決しねえぞ。
ただ単に「俺は悪くねえ」って自分を慰めたいだけなのか?

457 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:22:40 0
↑ヒッキーとして生活を送ってくれ。


458 :H.S.:2008/02/11(月) 13:24:02 0
>>452
同意。
>上手く生きていくためには嘘も必要。

まさにその通り。俺なんか家に帰ったら、学校で無理して表情作ってた疲れからか、
顔が痙攣します。

でもそのおかげかは分からないが、非常に楽しい(やりやすい)学校生活を送れている。


459 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:25:50 0
>>455>>457
だからネットで書き込む意見とと現実社会で口にする意見は別物なの
そこがわかんねえって事は君自身が引きこもりなのかな?

460 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:27:50 O
愛想というか社交辞礼というか…、社会の人たちとの付き合いには必要なものだ。

461 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:28:07 0
>>459
そりゃ君が若いから。てかヘタレだからでしょ?

462 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:32:22 0
いじめられてる人は一言いじめられてるんだって頭の良い人に相談しよう

社会に出ていじめられるとか言ってる人、いくらなんでも不器用すぎるよ
学生の頃とはまっっったく比較にならないほど何でも出来る

463 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:34:28 0
>>461
あのなあ、言いたいことをそのまま口に出して生きていける人間なんてのは、
それこそ、他人が絶対にまね出来ない能力をもってるような特別な人間だけだぞ
普通の人間が言いたいこといって言って、やりたい事やったらそれこそいじめの標的だよ
まあ大人になればいやでも分かると思うけどな

464 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:44:00 0
>>463
あ、そ。じゃそれでいいや。

465 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 13:45:25 0
こう言うことか

http://www.d-lovers.x0.com/hobby/cgi-bin/img-box/img20080106045825.jpg

466 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 14:00:12 0



いじめっ子が悪いって事は認めてくれたようだね。





467 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 14:05:16 0
デブもブサイクもバカもアホも悪ってわけじゃねえからな

468 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 14:25:01 O
善い悪いしか処理できないオツムだからダメダメなんだよ。
先が見えてないよね。
障害があったらどう乗り越えるかとか考えたことが無いんだろうなあ。

469 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 15:15:24 0
相変わらず釣り合戦やってんだな
>1は相手する価値ない
>>283-306を読めば分かる
もう>>1は苛められる奴全てが悪い訳じゃない、と自分の過ちを認めている
取り敢えず>>55を100回読め

470 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 15:44:12 0
>>463
要するにお前はネットでしか本音を言えないヘタレだとw
苛められる奴が悪いと本音で思ってる、けど、本音をネット以外で言えば苛められる
だからネットでしか言わない

…これを人間の屑と言わずして何と言う?w

471 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 15:55:00 0
>>470
>要するにお前はネットでしか本音を言えないヘタレだとw
どうしてまたそんな極端な話になるのさ。本音を言う言わないはその状況を見てだろ
それにいじめられている奴は「無能な人間が多い」とは言ったが「悪い」なんて一言も言ってないからな
他人を屑呼ばわりするならもう少しちゃんと読もうな

472 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 15:57:39 0
↑ここから>>470の反撃が始まる。逃げたほうがいい。。。

473 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 16:29:18 O
現実世界で何も言えないから2chでいじめられた愚痴をこぼすんでしょ?

474 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 16:47:55 0
>372 いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

まずこういう勘違いを何とかしないと
いつまで経ってもいじめは治らない
でも大の大人でさえ、己の感情の原因が分かってない人が多いんだよな
結局義務教育が偏重し過ぎなんだよ

475 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 17:10:18 0
よくわからんけど、いじめられて不愉快な思いをするのはいじめられている本人が原因?
それとも観念は具現化するさんは、暴力以外いじめじゃ無いって言いたいの?

476 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 17:25:37 0
> いじめられて不愉快な思いをするのはいじめられている本人が原因?

本人が、原因。いじめられてどんだけ「辛い思い」をしても、それは自業自得。>167にも書いてある
虐める側がどんだけ不快感を覚えようと自業自得なのと、同じ

> それとも観念は具現化するさんは、暴力以外いじめじゃ無いって言いたいの?

暴言(言葉の暴力)もいじめになり得るよ。暴言で不快を感じたら、感じた側の自業自得だけどね
まぁ暴言を吐く側も、不快感に責任を取れてないから暴言を吐くんだけど

477 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 17:28:57 0
いじめられて辛い思いをしていても、それを拒否する権利は持ってる
だから自業自得だから「黙って耐えよう」とする必要はない
いじめ行為そのものが卑怯者の成す愚行だから、いじめられたら堂々と周囲に通知するべき

478 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 17:31:03 0
何故ならいじめに関しては100%いじめる側に原因があるからね
いじめに関しては被害者は何も悪くない。原因がないのだから
被害者にどれだけ非があろうとも、だよ。被害者の非は「いじめの原因」では一切、ない
そこを勘違いする馬鹿が多いんだが

479 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 17:56:36 0
観念は具現化するさん丁寧なお返事どうもありがとう
>暴言(言葉の暴力)もいじめになり得るよ。暴言で不快を感じたら、感じた側の自業自得だけどね
ごめん言っている意味が良くわかんない
暴言(いじめ)を受けて不快な思いをするのは自業自得なんでしょ?それなのに暴言(いじめ)を吐いたほうが一方的に悪いの?
そこのとこもうちょっと詳しく説明してくれないかな?

480 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 18:22:38 0
やはりいじめる奴が悪いだろうな

被害者が悪いってどういう事だよ・・・
非(原因)があれば虐めていい・・・そんなわけないだろ

481 ::‐D:2008/02/11(月) 18:24:19 O
≫≫463 お前が大人だと言うなら 好きなこと言うんが大人だと程度の低いお前は そう言いたいんか?wかなりお前病んでるよなw あほ

482 :114:2008/02/11(月) 18:25:08 0
観念は具現化する ◆3PwDX5T6IAさんに質問させて頂きます

ある人が社会的な常識を逸脱し他者に迷惑や不快感を与えています。
それを受けて周りの人がその人にそれは良くないと説得を試みていま
す。誰に聞いてもそのある人は間違っているという見解でした。


もう一つ、


ある人が社会的な常識を逸脱し他者に迷惑や不快感を与えています。
それを受けて周りの人がその人に暴言、暴力の制裁を加えました。誰
に聞いてもそのある人は間違っているという見解でした。


二つの話の中で原因、非、解決策はどこにあるんでしょうか?



483 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 18:25:58 0
> 暴言(いじめ)を受けて不快な思いをするのは自業自得なんでしょ?

そうだよ

>それなのに暴言(いじめ)を吐いたほうが一方的に悪いの?

暴言の原因は、100%吐いた側にあるからね。暴言の原因は「吐かれた側」にはない

484 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 18:29:47 O
観念は具現化するって、自分に都合の悪い理屈はスルーしてまたしばらくして
現れて全く同じ理屈を繰り返すのな。まあ、別にどうでもいいけど。

不快感を感じることが自業自得とか言ってるけど、不快感は人間にとって
必ず必要な感情であり防衛なんだが。そもそも不快感を感じなくなった心と
いうものがどういう状態なのか良く考えてみたらいい。

だからいじめにとって必要なのはいじめられるような人間に対して不快感を
抱かなくなるようなことではない。不快感を感じつつも、それを表に出さない。
いじめという行動で表さないこと。これを日本語で表現すると自制心という
ことになるんだろうか。

だから当然いじめられた方が不快感を感じるのだって悪いことではない。
そもそもいじめられた本人が不快に思っていないいじめというのがあるんだろうか。
まあ結局この人が言ってるのはあまりに極論過ぎるんだよ。
他者の指摘を全く省みず、頑なに持論だけを守ろううとした結果だな。

485 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 18:30:57 0
> 二つの話の中で原因、非、解決策はどこにあるんでしょうか?

質問が曖昧だなぁ
何の原因の話を聞きたいのかで答えが変わるんだが
非って基準の置き方次第だし
何が問題だと考えるかで解決策も異なる

誰に聞いても間違っていたとしても、暴力はいかんでしょ
説得を試みるのは別に問題ないし

486 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 18:34:36 0
> 不快感を感じることが自業自得とか言ってるけど、不快感は人間にとって
> 必ず必要な感情であり防衛なんだが。

別に矛盾してないじゃん
不快感を感じるななどとは一言も言ってないし

> だからいじめにとって必要なのはいじめられるような人間に対して不快感を
> 抱かなくなるようなことではない

「不快感を抱くな」、なんてアホな主張してる人ってこのスレにいるの?
俺の主張を読んでそう解釈してるとしたら読解力が無さ過ぎる

> だから当然いじめられた方が不快感を感じるのだって悪いことではない。

自業自得、という言葉に過剰反応してるみたいね

487 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 18:37:13 0
>484に聞きたいんだが、>167読んで
「こう表現した方が分かりやすい」
「こういう語調は誤解を招く」
というのがあったら教えてね
月一で改訂してるんだけど、今後の参考にするから

488 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 18:43:35 O
>>486
でも感じた本人にしか原因はない、自業自得ってのなら、感じた本人のみが
改善すべきってことでしょ?それって結局、不快感を感じなくなるようになれ
ってことでは?

仮にそういう意味じゃないにせよ、自分が誤解を非常に招きやすい自己中心的な
表現に陥っていることはきちんと認めた方がいいよ。だから結局、お前の持論は
中身のない言葉遊びにしかなってない。人を心配する前に、自分の表現力を
疑え。

489 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 19:01:04 0
観念は具現化するさんまたまたどうも
>暴言の原因は、100%吐いた側にあるからね。暴言の原因は「吐かれた側」にはない
やっぱよく分かんないな
暴言に対して不快を感じる原因は常に被害者側にあるんでしょ?
でも暴言(いじめ)ってのは被害者が不快を感じた時に成立するんじゃないの?
被害者がなんとも思わなければどんな暴言(いじめ)もただの言葉だしね。
それとも暴言(いじめ)かどうかは、第三者や加害者側が決める事って思ってる?



490 :114:2008/02/11(月) 19:10:14 0
>>485
このレスは全くその通り。御見それしました。
曖昧でしたね、私のレス。

ところで>>167は誰の言葉なんですか?

491 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 19:29:46 0
>488それって結局、不快感を感じなくなるようになれ ってことでは?

いや不満や不平や不快感は感じたまま感じればいいんだよ。自然なことだから
問題は「その原因を勘違いしないこと」とそれを「どう表現するか」だよ
原因を分かってない(相手のせいにする)から、表現も改まらない。で揉め事に繋がる

> 自分が誤解を非常に招きやすい自己中心的な
> 表現に陥っていることはきちんと認めた方がいいよ

誤解するかしないかは100%、誤解する側の自業自得
別に表現方法を改善することは吝かでないが

>489 でも暴言(いじめ)ってのは被害者が不快を感じた時に成立するんじゃないの?

そうだよ。だから俺自身は暴言やシカトは表現の自由の範疇だと言ってる

> それとも暴言(いじめ)かどうかは、第三者や加害者側が決める事って思ってる?

最終的には第三者が決めることだよ。被害者がいじめと思ったらいじめ、というのは被害者を甘やかすだけだ
被害妄想が酷いアホだってたまにいるからね

>490

誰の言葉でもない。昔から言われてる知る人ぞ知る当り前の話だよ

492 :114:2008/02/11(月) 19:35:11 0
>>491
なるほど。

493 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 19:46:14 O
>>491
とすると、不快感を感じることに何ら本人が改善すべき非はないってことだね?
ならば、不快感を感じることの原因が「感じる方の心の狭さ」って考えは
成り立たないんじゃないの?改めるべき点がないのなら、そもそも狭いも広いも
ない。それが正しい状態なんだから。

結局、あなたの言う不快感を感じる原因ってのは何なのよ?出来ればもっと
人間の心理レベルから詳細に解説してほしいね。勿論いじめる側、いじめられる
側それぞれね。

494 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 19:49:47 0
>>491
>そうだよ。だから俺自身は暴言やシカトは表現の自由の範疇だと言ってる
あれ?>476で暴言もいじめになるって言ってなかった?
暴言がいじめじゃないなら別に何も聞くつもりはなかったんだけどな
最初から「いじめ」の捉え方が違うなら理解できるわけ無いし


495 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 19:56:13 O
不快感の原因はいじめる側だけにあるわけじゃない
いじめられる側のもつ不快感を取り上げずにいじめを語る事はできない

496 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 19:58:33 0
理由があったら泥棒をしてもいい

理由があったら人を殴っていい

理由があったら人を殺していい

理由があったらいじめてもいい

497 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 20:00:53 0
>493 とすると、不快感を感じることに何ら本人が改善すべき非はないってことだね?

感じること自体は善でも悪でもないからね
感じる自由。で「私は今あれを見て不快だ」と自己表現するのも自由

> ならば、不快感を感じることの原因が「感じる方の心の狭さ」って考えは成り立たないんじゃないの?

なんで?心の狭さに原因があるのは事実じゃん

>改めるべき点がないのなら、そもそも狭いも広いもない。それが正しい状態なんだから。

改めるべきかどうかは本人の心の持ちよう次第だよ
俺は「心が狭い人間」でいたくないから改めるけど
別に「心の狭い人間」でいたいなら、そうなればいい。自己表現の自由

> 結局、あなたの言う不快感を感じる原因ってのは何なのよ?

何度も言ってるように、「それを感じる人自身の持つ固定観念」

> 勿論いじめる側、いじめられる側それぞれね。

虐める側は、不快だから虐めるんだろ?不快感を解消するために
だがその不快感の原因は己にあるんだよ、と言ってる
虐められる側は、虐められて不快を感じてそれを相手のせいにしたいんだろうけど、それもまた己の中に原因があるんだよと

>494 >476で暴言もいじめになるって言ってなかった?

表現の自由の範疇だが、いじめになるってことだよ
頭悪いな、お前

498 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 20:30:38 0
>>496
その理由の判断が君に出来るわけないからイラッときたりする

499 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 20:32:32 O
どのような事物の原因を持ち出そうと、それが唯一などという結論はまず無いと言っていい。自己の中に矛盾を含まぬものなど現実にはどこにも存さない

500 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 20:33:38 0
>表現の自由の範疇だが、いじめになるってことだよ
えっ?何言ってんの?
結局いじめになるんだったら、↓の場合、どこに暴言(いじめ)の原因があるんだ?

A君が何か発言をする(自由)
B君が不快な思いをすることで暴言(いじめ)成立(自業自得)

>頭悪いな、お前
このスレ見てて一番頭の悪そうなあなたに言われたくないよw


501 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 20:34:42 0
>>497
>表現の自由の範疇だが、いじめになるってことだよ
えっ?何言ってんの?
結局いじめになるんだったら、↓の場合、どこに暴言(いじめ)の原因があるんだ?

A君が何か発言をする(自由)
B君が不快な思いをすることで暴言(いじめ)成立(自業自得)

>頭悪いな、お前
このスレ見てて一番頭の悪そうなあなたに言われたくないよw

502 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 20:35:40 0
↑おお!もっとも「ら・し・い」こと書き込んだ

503 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 20:36:21 0
>>499

504 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 20:51:10 O
いじめの原因がいじめる側にだけにあって、いじめられる側には無いと言い切る人は、いじめられる側が不快感を得ようと得まいとそんなことはいじめとは関係のない事と切り捨てている。
この前提が既に間違っていることに気付かない。
何度も言うようだけど、いじめる側が意図して苦痛を与え、いじめられる側が、それに対して苦痛を受ける事。
これがいじめ。


505 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 20:56:42 0
>499

いじめの原因は唯一、「虐める側の心(の狭さ)」だよ
それ以外の原因は「いじめの原因」ではない。別の「何か」の原因だ
だが、短絡的に物事を考える人(因果を繋げて見てしまう人)は、その区別がつかない

>500 A君が何か発言をする(自由)
> B君が不快な思いをすることで暴言(いじめ)成立(自業自得)

いじめ(この場合暴言ね)の原因はBにある
AにあるのはAの発言の原因
Aの発言を解釈してるのもBだしね
AにBの不快感の原因は皆無
これはよーく考えた方がいい。大の大人ですら勘違いしてることだから

> このスレ見てて一番頭の悪そうなあなたに言われたくないよw

やはり反応したか。頭悪いと言われて不快感を覚えたかい?

506 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 20:59:23 0
> 504いじめられる側が不快感を得ようと得まいとそんなことはいじめとは関係のない事と切り捨てている。

いやいじめられたからこそ不快を感じたんでしょ?被害者は
勿論、その不快感の原因は加害者側にはない。感じる本人が選択してることだ
無意識に選択してるから分からないだろうけどね

507 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 21:01:29 0
語弊があるなあ・・・
虐められた不快感は、虐めと関係がある
だが、その原因は本人にある
関係はあるが、原因はない
分かるかな

508 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:06:18 0
>>505
>いじめ(この場合暴言ね)の原因はBにある
ふ〜ん、それじゃあ、常にいじめる側にいじめの原因があるわけじゃないんだ
だったらいじめ原因は全ていじめる側にあるなんて書き込むのはやめようね
って言ってもまたヘリクツ書き込むんでしょ。ちょっと楽しみだよw

>やはり反応したか。頭悪いと言われて不快感を覚えたかい?
当たり前だろ?バカにバカといわれる事ほどムカツクことは無いからね
それで今回は君も不快に思ったんだろ?思ってなきゃスルーだもんなw

509 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:10:07 O
いじめられた不快感はいじめの一部を成すものだね。


510 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:10:47 0
歩み寄る姿勢をみせる観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA

しかし

逃げ続ける話相手

今宵も触れては離れる二人の距離は

ただただもどかしく。



511 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:12:06 0
自演くせえやつはどうにかならんもんか?

512 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:19:19 O
いじめられる側の不快感は、いじめの原因に不可欠だよ。ある事物が発生した根源的な事実としてね

513 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:25:08 0
>>511
ならんなぁ。それも見所だし、いいんでね?

514 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:31:24 O
いじめるという行為よりもむしろいじめられるという行為の方が決定的にいじめとなるか否かを左右している


515 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:33:43 0
教祖様はお休みになられたか?
早くヘリクツが聞きたいんだが。

516 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 21:36:30 0
> ふ〜ん、それじゃあ、常にいじめる側にいじめの原因があるわけじゃないんだ

ごめん
全くこっちの単純ミス
暴言の原因は暴言を吐いたAにある
凡ミスすまそ

517 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 21:38:04 0
あーーーーちょっと待った
それも違うな
今マスク見てるからさ
あとで返事する

ヒント:発言が暴言かどうかを決めるのは、解釈する側

518 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 21:50:01 0
よく考えずに答えたが、Aはただ発言しただけなんだろ?
それをBが暴言と解釈した
でBはいじめだと感じた
このいじめはBだ
あれ?
最初に答えてるのと同じやんか

で・・・なんで
> > ふ〜ん、それじゃあ、常にいじめる側にいじめの原因があるわけじゃないんだ
こんな解釈になるんだ?????

Aの発言が、Aにとってはただの発言(いじめのつもりなし)なら、いじめの原因は・・・というか
勝手にこの場合Bがいじめと被害妄想してるだけだから、いじめそのものが成立してないじゃん

誰もいじめてないんだからAは
Bが勝手に解釈してるだけだから

Bの勘違い(妄想)の原因はBにある
Aの発言の原因はAにある

分かったか?

519 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 21:59:23 O
>>497
固定観念って言葉が出てくる以上、不快感の原因を心の問題に限定して語って
いるんだろうが、人間にはそもそも身体というものがあって、それに起因する
不快感もあるんだが。

例えば、人間は殴られれば痛点神経反応によって痛みを覚え、不快感を感じる。
不快感が単に心の問題なら心の持ちよう次第でどうにかなる部分もあるけど、
身体は心と違って物質な以上変化のさせようがない。よって、ここでは痛みを
与えたこと(=殴ったこと)に原因があるとしか言えない。

また、心の問題つまり無意識にも、個人的無意識と集合的無意識というのが
ある。単に個人の経験や記憶(あなたの言う固定観念というのも含んでだが)に
よって形成される個人的無意識と違って、個人を越えた先天的なもの、集団や
民族、人類に普遍的に存在するとされる無意識もあるんだが。
暗闇を怖がるとかがその一例ね。この場合だと個人の持つ固定観念や心の狭さに
原因はないだろう。
とりあえず不快感というのを単純に定義・考察しすぎだって。
俺が人間の心理レベルからもっと詳細に説明しろと言った意味はその辺にある。

520 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 22:12:22 0
> 人間にはそもそも身体というものがあって、それに起因する
> 不快感もあるんだが。

>167のリンク先読めば分かるが、「固定観念を介しない不快感」は別物扱い
例えばうんこなめたら不快だろ?(たぶん)
感情じゃなく感覚だからね

> ここでは痛みを
> 与えたこと(=殴ったこと)に原因があるとしか言えない。

痛みも感覚だな。感情じゃなくて
俺のいう不快感は感情としての不快感だよ
まぁとにかく一度リンク先読め

521 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:17:17 0
>>518
>Aの発言が、Aにとってはただの発言(いじめのつもりなし)なら、いじめの原因は・・・というか
>勝手にこの場合Bがいじめと被害妄想してるだけだから、いじめそのものが成立してないじゃん

Aにとってはただの発言(いじめのつもりなし)なんて書いてねえんだけどな
君が言うように暴言(いじめ)かどうかは受け取る側次第(自業自得)ってなら、発言者の意思なんて書いても意味ねえだろ

まあいいや、それを踏まえると結局↓のどこをどう訂正すればいいんだ?

>A君が悪意を持って発言をする(この時点でいじめ、暴言共に不成立)
>B君が不快な思いをする(暴言、いじめ成立)(自業自得)

>いじめ(この場合暴言ね)の原因はBにある
>AにあるのはAの発言の原因
>Aの発言を解釈してるのもBだしね
>AにBの不快感の原因は皆無

522 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:19:53 0
>>519
おお!教祖様が心なしか歩み寄られているように感じる・・・
ありがたやありがたや

523 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:23:51 0
物腰が少し穏やかになられている

524 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 22:25:25 0
> まあいいや、それを踏まえると結局↓のどこをどう訂正すればいいんだ?

意味が分からん
聞きたい質問を端的に家

525 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:27:41 0
>>524
だ・か・ら
Aの発言に悪意があった場合↓はどのような変更があるのかって聞いてんだよ

>いじめ(この場合暴言ね)の原因はBにある
>AにあるのはAの発言の原因
>Aの発言を解釈してるのもBだしね
>AにBの不快感の原因は皆無


526 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:29:09 0
教祖様苦しそうだな

527 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:31:44 0
一度被害者であるBに原因があるって言い切っちゃったからな
さてここからどう誤魔化すのであろうか……
おれは何とかして論点をすり変えてくると思うんだけど

528 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:33:54 O
>>521
スマン。自分で振っといてなんだが長すぎて読む気がしない。
まあ俺はもう少しでおいとまするから勘弁。

>固定観念を介さない不快感は別物
それだと「不快感を感じる原因は100%自分にある」って考えが成立しないジャン。
少なくとも、殴られて痛いと思う原因は殴った方にあるってことになる。

例えば、ある人が子供の頃ある特定の臭いがする部屋に何時間も閉じ込められ、
それでその臭いが嫌になった。そしてその臭いがする奴をいじめた。ってなら、
それは個人の経験と記憶(ある臭いのする部屋に閉じ込められたこと)に
起因するそいつ個人の心の在り方に原因がある。

でもこれが単に個人ではなく集団的に形成される経験、例えばウンコは臭い
とかならウンコの臭いがする奴をいじめても、個人の固定観念に起因するところの
原因とは言えないだろ。そしてそれが更に先天的なものなら……。

529 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 22:37:49 0
> Aの発言に悪意があった場合↓はどのような変更があるのかって聞いてんだよ

基本的に変わらんけど
「悪意がある」とか解釈してるのはBなんでしょ
Aの発言の原因は勿論A

530 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 22:38:40 0
> 一度被害者であるBに原因があるって言い切っちゃったからな

何の原因の話かな?

531 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 22:39:19 0
> それだと「不快感を感じる原因は100%自分にある」って考えが成立しないジャン。

ここで言ってる不快感は「固定観念が原因の不快感」だよ
リンク先嫁って

532 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:43:38 0
>>529
違うよ>>521をちゃんと読めよ
てか適当に誤魔化そうとしてるだろw
        
        ↓追加
>A君が悪意(いじめる意思)を持って発言をする(この時点でいじめ、暴言共に不成立)
>B君が不快な思いをする(暴言、いじめ成立)(自業自得)

>いじめ(この場合暴言ね)の原因はBにある
>AにあるのはAの発言の原因
>Aの発言を解釈してるのもBだしね
>AにBの不快感の原因は皆無

ほら早く訂正があるなら訂正してくれもうおいとましたいんだ

533 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:44:32 O
>>531
つまり、最初から「全ての」いじめの場合に於いて加害者側、被害者側
それぞれ不快感を感じる原因は、当人自身の心の在り方に原因がある。
とは言ってないってこと?

534 :このスレは釣られる馬鹿が多過ぎる:2008/02/11(月) 22:46:27 0
結局苛められる奴が悪いか否かは苛められる理由次第→結論
>>55読め

535 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:47:11 0
教祖様
今日も説法ありがとうございました。
よりいっそう信心に励みたいと思います。

536 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:47:50 0
そうだ。いじめっ子をいじめて行けばいい。

537 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:49:14 0
>>534
別にいいんでね?楽しいし

538 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:50:31 O
>>534
>>1なんてもういないだろ。ここは教祖様が現れたことで有意義な議論をする
場所に生まれ変わりますた。

539 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 22:51:03 0
>532

質問の意味が分からん
お前がどこをどう疑問に思ってるのか端的に家

>533 とは言ってないってこと?

どこをどう読んだらそうなるんだよ
そもそもお前は「感情の不快感」と「感覚の不快感」の区別ついてるのか?

540 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:51:38 0
んだんだ

541 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:51:42 0
こんなスレが立つのは日本だけ!
加害者ではなく被害者が非難される国日本!

暴行を受けてもやられた奴が悪い
レ○プされてもされた奴が悪い
殺されたって殺された奴が悪い
いじめられたっていじめられる奴が悪い

と断言する日本のDQN!!!!!

542 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 22:58:26 0
>>539
ホントは分かってんだろ?意味不明なんて言って誤魔化すなってw
↓を君の意見として捉えて良いかって事だよ。ダメならさっさと訂正しな

>A君が悪意(いじめる意思)を持って発言をする(この時点でいじめ、暴言共に不成立)
>B君が不快な思いをする(暴言、いじめ成立)(自業自得)

>いじめ(この場合暴言ね)の原因はBにある
>AにあるのはAの発言の原因
>Aの発言を解釈してるのもBだしね
>AにBの不快感の原因は皆無

543 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:00:05 0
教祖様がんばれ〜正論に負けるな!!

544 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:03:43 0
>>543
教祖様って誰?
アンカー宜しく。
君の言う正論って何?
コピペ宜しく。

545 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:04:28 0
んだぁ〜。屁理屈大根でぶん殴るだぁ

546 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:06:46 0
いじめはいじめる奴が悪い←←←←←いじめっ子のために正論を教えてあげる
↓                ↑
→→いじめっ子の言い訳→→いじめられる奴が悪い

547 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 23:07:04 0
> 加害者ではなく被害者が非難される国日本!

一部のアホが言ってるだけだから
アホの戯言を真に受けるな

>542 ホントは分かってんだろ?

お前こそホントはわかってんだろ?>167が正しいことを

548 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:10:08 0
>アホの戯言を真に受けるな

ですよね〜

549 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:10:10 0
>>547
答えになってねーし
もうヘリクツもでなくなったか?
まだ何かあんなら>>542に答えてくれよw


550 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:14:31 O
>>543
感情にも主観的なもの、生理的なもの、認知的なものなどがあるよ。
こんなの心理学じゃ常識だろ。

更に言えば当然個人的なものもあるし集合的なものもあるだろう。
感情と感覚を区別しろってけど、現代の科学じゃ区別することは無理があるんだが……。

とりあえず、俺がさっき挙げたウンコの臭いの例だと、どっちに原因があるのよ?

551 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:15:45 0
ほうほう>167に目を向けさせて論点をずらそうと言う作戦に出たか……

552 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:16:10 0
さすが教祖様じゃ〜、鋼の意志で不可能を可能に変えようとしとる・・・


553 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:17:27 O
おおお〜すげー安価ミス。>>543>>539
いや教祖様宛てって言えば早いかw

554 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:22:22 0
誰か>>544に答えてくれよ〜
教祖様って誰?
観念は具現化する←こいつ?
だったらこいつのレス無視してる俺には関係ないが。
理屈っぽくて長くて読む気しないから。

とにかく
結局苛める奴はどんな理由であれ100%悪い
結局苛められる奴が悪いか否かは苛められる理由次第
これは倫理的にも法律的にも全世界共通の常識 勿論荒らし以外の。
異議があれば、荒らし以外にはレスします。

555 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:23:35 0
>>553
サンクス!
君がアンカミスしてくれたお陰で謎が解けた。

556 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 23:23:56 0
>549 例えばウンコは臭い
> とかならウンコの臭いがする奴をいじめても、個人の固定観念に起因するところの
> 原因とは言えないだろ。

お前はウンコする奴がいたら常に虐めるの?
俺は虐めない
まず逃げるね
それでもお前は虐める

つまりいじめの原因はお前にあるということだ

557 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 23:26:44 0
> ほうほう>167に目を向けさせて論点をずらそうと言う作戦に出たか……

つかお前が>167から目をそむけて論点ずらししてるんじゃん

558 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 23:29:17 0
> 更に言えば当然個人的なものもあるし集合的なものもあるだろう。

集合的な感情?個々人の感情の寄せ集めに過ぎんな

あとうんこの話さ・・・アンカが違ってたから俺全然読んでなかったよ
内容チラ見した限りではどうも俺に対して言ってるような気がしたんだが、アンカが別人宛てだったのでスルーした

559 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:33:14 0
>>556
あの〜>>542は無視ですか……そうですか。
たぶん明日もまた同じ話題ふりますんでヨロシクねw

560 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:38:21 0
A君が悪意(殺す意思)を持ってB君に接近する(この時点で殺人不成立)
B君が不快な思いをする(不快な思いをしたためころされた→殺人成立)(自業自得)

561 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:40:05 0
A君が悪意(泥棒をしようとする意思)を持ってB君の家に行く(この時点で窃盗罪にはなりません)
B君にバレてB君が不快な思いをする(逮捕→窃盗罪)

562 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:40:30 0
>>554
確かにな
極端な話、「私はA君が殺人犯だから苛めました。私に罪はありません」なんて言い訳が通用する国はどこにもないだろうw

563 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:40:41 0
↑は苦しくなった教祖様の自演であらせられますか?

564 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 23:41:05 0
> あの〜>>542は無視ですか……そうですか。

うん無視だね
人に質問するときは、せめて相手にその質問内容が分かるように言わないとね
行き当たりばったりで詰まったらコピペすりゃ済むと思ったら大間違い

565 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:43:37 0
>>563
俺が562だが、俺宛てかよ?
アンカミスだろ?
俺は観念なんたらかんたらとか言う基地外じゃないぞw

566 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 23:48:14 0
>167から逃げてるやつがここにもいたか

567 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:48:48 0
>>564
起きてて良かったw
へ〜分かってるのにまだしらを切るんだ
よほど苦しいみたいだね。もう少し待ってみるけどなんなら明日でもいいよ
じっくりヘリクツねっといてねw

568 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/11(月) 23:49:21 0
理解できないのは読まない
で基地外扱いすりゃ済むと思ってる

まぁ、人間楽な方に流れたがるからな

569 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:50:18 0
>>565
ごめんごめんミスだよ

570 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:55:32 O
>>556
ウンコする奴はいじめないw俺もするからなw
ウンコの臭いがする奴なら、これも俺はいじめないよ。

今は「不快感を感じる原因」が、果たしてどこにあるかと言う話。
ウンコを初めて臭った瞬間から、恐らく殆どの人は「ウンコは臭い」という
経験を得るだろう。つまりこれは個人のみに適用、理解される感情ではなく、
人間にとって集合的で普遍的な経験則と言える。(生まれつき嗅覚がダメな人は除く)

つまり、特定個人を除いて「ウンコを臭う→臭いと思う→不快に感じる」
というサイクルは人間に於いては否定できないじゃん。
まあ、これらを克服するためにウンコの臭さに慣れる訓練を特別にやった奴なら
話は別かもしれないが、少なくとも「不快を感じる側に原因がある」とは
言えないだろ。

571 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 00:00:08 0
>567 へ〜分かってるのにまだしらを切るんだ

お前は分かってないのに分かったふりをするね

>570 少なくとも「不快を感じる側に原因がある」とは
> 言えないだろ。

それは感覚だからね。固定観念とは無関係の
感覚に関する不快感の原因については>167のリンク先でも論外にしてるじゃん

572 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:01:53 0
>>566
一応>>167をざっと目を通したけど、一言で言って「何が言いたいの?」って感じ
俺を馬鹿呼ばわりして構わないから、要点を簡潔明瞭に
はっきり言って殆どの奴がお前の>>167なんか読んでないと思うぞw
理屈ばっかだし長過ぎるしで読む気しないからw

兎に角苛める奴は100%悪い
例え苛められる奴がどんな悪党であっても苛めた時点で犯罪者
これは同意でFA?

それと、お前の中の「苛められる奴が悪いor悪くない」のボーダーラインを教えてよ

因みに俺の答えは、故意に人の嫌がる事をする奴で注意すれば直せるのに直そうとしない奴
こういう奴は100%悪い
苛められて当然
それ以外の奴は苛められても100%悪くない
以上

573 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:05:57 O
いじめにはいじめられる側の抱く不快感が必要
また、いじめる側の苦痛を与えようとする意思も必要
根本的ないじめの原因は常に両者が保有している


574 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:07:22 O
>>571
「臭い」というのは感覚で、「不快」というのは感情だよ。
ここでは感覚の受容→感覚の認知→感情の発生ってサイクルが起こってる。

てか、結局「全てのいじめに於いて、加害者側、被害者側それぞれが不快感を
感じる原因は、感じる側自身の心の在り方に原因がある」って考えは、正しいの?
正しくないの?

575 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 00:08:00 0
> 一言で言って「何が言いたいの?」って感じ

理解できてないってことじゃん

> これは同意でFA?

俺は善悪概念レベルでは一切話してないんだが
100%悪いかどうかなんて主観だろ
基準の置き方次第でどうにもなる
虐める奴に100%「原因がある」だよ

> それと、お前の中の「苛められる奴が悪いor悪くない」のボーダーラインを教えてよ

ケースバイケースだな
だがいずれのケースでも、100%虐める奴に「原因がある」

> 苛められて当然

その「当然のケース」で、虐めの「原因」はどこ(誰)にあると思ってるの?
お前の理解度だと「虐められた側」と言いそうだな

576 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:08:57 0
>>571
う〜ん残念。
また>>542には答えて貰えなかった
>お前こそホントはわかってんだろ?>167が正しいことを
さっきこんな事言ってるくせに「分かってないのにわかったふり」とは
もう少しうまくとぼけてくれりゃあいいのにw
じゃあまた明日来るから>>542に対してじっくりヘリクツねっといてね

↓最後に苦し紛れの一言をどうぞ。悔しくて書けないなら名無しでもいいよw

577 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 00:15:13 0
>574 「臭い」というのは感覚で、「不快」というのは感情だよ。

ああ、そうだね

> ここでは感覚の受容→感覚の認知→感情の発生ってサイクルが起こってる。

その場合の感情は、感覚から来てる(観念を介しない)から、原因は臭気そのもの、と言える

> って考えは、正しいの?

正しい。すべての虐めについて、言える。不快感の原因は各人のもつ固定観念にあるから
「心の在り方」という表現は漠然とし過ぎ。固定観念、とした方がいい
そうすると「どんな固定観念んが原因だ?」という探索に繋げることができる

578 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:17:30 0
いじめられるほうにも原因があるのはちょっとしたいざこざから
例えばちょっとした口論で相手を打ち負かした、または暴言を吐いた、先生にちくった、生意気な態度をとった
その相手が友人が多いといじめに繋がる事がある

でも原因なんて無いのもある
ひどいのはなんとなくむかつくからという理由
これは実はなんとなくではなく、容姿や性格、親、友人などが関係してる事がほとんど

579 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:18:11 0
>>575
お前の相手疲れるなw
他の連中は良くお前なんかにレスするよw

>理解できてないってことじゃん
うん、理解出来てない(きっぱり)
あんな下らない長ったらしい理屈ばっかの文章読む気もしない
簡潔明瞭にしてくれって要望も聞けないの?
言っておくが、他人が理解出来ない事を主張するのは頭のおかしな奴だからなw >>55参照

>虐める奴に100%「原因がある」だよ
苛める奴が100%悪いのとどう違うの?
苛める側に原因があっても苛める奴が悪くなくなる場合ってどんな場合?

>その「当然のケース」で、虐めの「原因」はどこ(誰)にあると思ってるの?
こんなの質問しないと分からないのかよwww
苛められる奴に原因があるに決まってんだろw
だからと言ってその原因のある奴を苛めるのは100%悪い これが俺のというか世間一般の常識
常識じゃないと言うなら、お前以外の意見が書いてあるページを誘導してくれ
お前の主観はずれ捲ってるからw

580 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:19:32 0
いじめに及んでしまったらその時点でいじめのほうが100パーセント悪いですよ

581 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:19:39 O
〉167については、ただいじめる側の原因についてのみ述べているだけのこと
ただそれだけの事
いじめにはその当事者の一方として、いじめられる側もあり、いじめられる側の不快感も、いじめたらしめる根本的な原因となっているが、それを無視しているところに欠陥がある

582 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 00:20:17 0
>576

>167を読んで再度改めて質問しなおしなさい
自分の気に入らない回答だからと言って不貞腐れるなよ

583 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 00:29:42 0
> 簡潔明瞭にしてくれって要望も聞けないの?

何度も言ってるじゃん。「虐めの原因は100%いじめる側にある」と

> 他人が理解出来ない事を主張するのは頭のおかしな奴だからなw

自分が理解できない相手を基地外呼ばわりするのも似たような奴だが

> 苛める側に原因があっても苛める奴が悪くなくなる場合ってどんな場合?

虐めた後にちゃんとフォローした場合だよ。いい奴だろ?
少なくとも虐めっぱなしの奴よりは悪くない(このように善悪は相対なんだよ)

> 苛められる奴に原因があるに決まってんだろw

やっぱりそうか。>167のその1を理解してないね。あ、「読んでない」んだっけ

> お前の主観はずれ捲ってるからw

>167読んでないのに何故「ずれまくってる」と分かるのかな?

584 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:35:02 0
これだけ基地外だ馬鹿だとレスされて自分の主張を疑いもしない教祖さま凄杉
なんか久しぶりに本当にいっちゃってる人を見た気がしたよ

585 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:43:12 0
>>583
…お前が頭が可笑しいのは良〜く分かったwww
>自分が理解できない相手を基地外呼ばわりするのも似たような奴だが
じゃ聞くが、お前の意見が理解出来てる奴、このスレに何人(何レス)いる?
アンカーで示してくれ

>虐めた後にちゃんとフォローした場合だよ。いい奴だろ?
最高の基地外発言www
「私は苛めを犯しました。でもそn後でその行為が悪かったと思い謝りました。私の罪は相殺され、無罪になる筈です」
何 処 に そ ん な 理 屈 が 通 る 国 が あ り ま す か ?

>>167のその1を理解してないね。あ、「読んでない」んだっけ
じゃ、他の奴に聞いてみようか

其の1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた時にしばしば陥る、典型的な錯誤である。理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない
 被行為者に己の選択の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行の他、思考レベル(解釈、期待、信頼、妄想等)でも同じである
 虐めの原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如に帰着する。つまり100%「行為者の心(の狭さ)」に原因がある
 この錯誤に陥る者の殆どが、「虐めの原因」と「虐め発生以前に起きた他の事柄の原因」を混同しているか、さもなくば原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてない
第三者は行為者の言い訳を鵜呑みにしてはならない。加害者に上手く対処できない無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としても、しばしば使われる

↑この文章が本当に読む価値があるか否か

俺には無い
上記の意見に同意或いは読む価値があると言う意見若しくはそれを匂わせる発言があれば、アンカーの提示を宜しく
人が理解出来ない意見を主張する=頭の可笑しな奴 >>55参照

586 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:50:43 O
理解する必要性そのものが認められませんな。
残念でした。

587 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:51:17 O
少し考えを巡らせば気付くような失敗を堂々と繰り返しているね
いじめる側が行為に及ぶ原因という、いじめる側の原因を、何故いじめの唯一の原因にまで拡大解釈してしまうのか。
いじめる側、いじめられる側が共に、それぞれに、いじめを構成する当事者であるというのに、もっぱらいじめる側の原因ばかりを主張する

588 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:53:16 O
>>577
ああそう。じゃ今話してるウンコの臭いが原因でいじめた場合はどうなるんだよ。
この場合は、いじめられた側が不快感を感じた原因は臭気であって、感じた方の
固定観念ではないんだろう?

589 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 00:56:56 0
>>585
どこの馬の骨とも分からない奴がダラダラ書いた長文なんて普通読まないだろ
しかも結論がとんでも無い方向に出ちゃってるしさ、時間の無駄だよ

590 :みにににN:2008/02/12(火) 01:04:32 0
みなさんに聴きます。
何でいじめられてる側に原因があると
思うのですか?

591 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 01:10:24 O
それがいじめとよばれる為に、いじめられる側の苦痛を感じる行為が必要だから

592 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 01:18:16 O
ある事物が発生する根源的な事実だね
決して欠かすことは出来ない事実
もちろん、いじめる側の悪意とも呼べる、苦痛を与えようとする意思の存在も欠かすことの出来ない事実

593 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 01:19:06 0
>>590
たとえばAさんに家に泥棒が入ったとします。
泥棒に入られたAさんはいつも家の鍵をかけていません。
当然泥棒に入られた時も鍵をかけていませんでした。

さて悪いのは当然泥棒に入った人間です、しかし泥棒に入られたAさんの油断は?ってことだな。
しっかり対策していれば泥棒にもはいられなかったんじゃね?
つまりいじめも同じことでいじめられる側がしっかりしていれば何の問題もないのです。
当然いじめる側が悪いのあたりまえだがな。

594 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 01:20:20 0
>観念は具現化する
もう終わり?
>>585の質問にちゃんと答えてね
じゃなきゃ只の頭の可笑しな奴で終わっちゃうよw

>>590
>何でいじめられてる側に原因があると思うのですか?
何の原因?
苛めが起こる原因?
余りにも大雑把過ぎて、苛めが起こる理由は苛める人間の心が弱いから としか答え様がありませんな

595 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 01:26:23 0
>>593
>つまりいじめも同じことでいじめられる側がしっかりしていれば何の問題もないのです。
そうは言い切れないな
普通に外見や生まれ付きの障害、或いは家族構成だけで苛められる場合もある
勿論予防は大事だが、本人がしっかりしているだけでは苛めに遭わないと言う保証は何処にも無い
要するに周りの人間が腐ってるか否か、人間関係や生活環境が大きく左右する訳ですな

596 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 02:56:39 O
小物みたいな奴は、いじめてもいいだろ。

597 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 03:51:30 O
小物みたいな生粋のイジメラレッコは、イジメラレッコに責任があるとは認めんよね。死んでも。
だから小物クソの長々とした説明自体には、全く意味ないよ。
始めに結論ありきだから。wwwww

よって、小物抜きで、議論したほうが内容のある、いい議論になるよ。

598 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 10:06:41 0
>>596みたいな奴は、いじめてもいいだろ。法律じゃ駄目だけどな。

599 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 10:10:50 0
観念は具現化する は逃げた? マジでこいつは頭のおかしな奴だったな。

600 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 10:24:43 0
いじめた奴に原因はない。いじめられる奴に原因がある。
だからいじめられる奴が悪い







殺した奴に原因はない。殺された奴に原因がある。
だから殺された奴が悪い

ただの屁理屈





601 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 10:26:16 O
>>596
小物はお前だ。

602 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 11:07:44 0
>>600
いじめた奴、いじめられた奴双方に原因がある
しかしどんな原因があろうといじめた奴が悪い
これが普通の奴の認識だろ

603 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 11:12:01 0
原因といっても色々あるな。理不尽ないじめが多い(正当ないじめはないけど)
いじめれる奴に原因があったとしてもそいつを責めるのはおかしいだろうし。

結局いじめっ子が悪いって事は確かなんだろうけどね

604 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 11:26:24 0
不愉快な思いをさせる人間がいたとしてもいじめという手段をもって
それを排除する奴は間違いなく悪い
だけどそういう人間はあまたいるわけで、
今いじめられている人は他人に不愉快な思いをさせないよう努力すべき

605 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 11:30:56 0
そうですね

犯罪者様には不愉快な思いをさせてはなりません。
いじめられないように犯罪者様を不愉快な思いにさせないようにしましょう^^^

606 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 11:40:42 0
>>605
>いじめられないように犯罪者様を不愉快な思いにさせないようにしましょう^^
あのね、いじめ云々より前に
「他人になるべく不愉快な思いをさせない」これは生きる上で極基本的な事だよ。

607 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 12:33:31 0
>>602
まったくその通りだな。
しかしいじめられる奴は「いじめる奴が100%悪い」の一点張り。
これではいじめはなくならない。
だからこそ「いじめられる奴が悪い」と叫び続け、知らしめなきゃならんのだよ。

608 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 12:50:37 0
>>607
頭悪すぎる結論だなww
両方に原因はあるけどどちらかといったら
いじめるほうが確実に悪い
だからいじめた方を罰して
いじめられた方はその原因を直すように指導していく
これが一番だと思うんだが

609 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 12:54:35 0
いじめられる様な社会悪をもっている奴が指導だけで改善できるなら
いじめなんか起こらんからな。
度が行き過ぎた不愉快さがあるからいじめが発生する。
このとき発生するいじめこそが指導としてふさわしい。

610 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 13:07:14 0
>>607
それは一般人に対してだろ

いじめっ子と普通の人間を一緒にするんじゃねえよ

611 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 13:10:50 0
結局いじめを正当化したいだけなんです

612 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 13:17:09 0
いいえ、いじめられっこの間違いを正したいだけなんです。

613 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 13:17:54 0
いじめを正当化すればいじめっ子の罪は軽くなる

現実逃避したいんだろ

614 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 13:21:37 0
別に罪が重くなろうとかまいません。
ときには捕まる事もあるでしょう。
しかし、ただただ、いじめられっこが己の間違いを悟ってくれればいいんです。
それだけで満足なんです。

615 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 13:48:26 0
いじめっ子は逮捕されるが、いじめられっ子は逮捕されない
いじめられっ子に非があってもね。

捕まって事情聴取されている時「いじめられる奴にも非はあるんです!」なんていっても
笑われるだけ

616 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 13:54:11 0
だから結局いじめっ子の言い訳にすぎない

617 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 14:56:49 0
というか、当事者同士の間に100%原因があるという固定観念もどうかと思うが。蚊帳の外にいる(と思われた)第三者が大元の原因を作ってたってことあると思うけど。
AがBのちょっとした不満の呟きを、Cにノリで拡大解釈して伝えてしまったら、CがBを目の敵にするようになったとか。事例としては少数かも知れんが。

618 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 15:01:21 0
理由があったらいじめていい
理由があったら殺してもいい

そうやってDQNは理由をつくって正当化していく

619 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 15:07:00 0
>>615
別にそれでもいいじゃないか。
たとえ逮捕されてもいじめられっこが矯正されればな。

620 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 15:12:12 0
開き直る

621 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 15:17:12 O
2ちゃんのヒキキモヲタなら、いじめてもいいだろ。

622 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 15:55:04 0
>>618
いかなる理由があってもいじめてはいけない
いかなる理由があっても人を殺してはいけない

じゃないとDQN認定ですw

623 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 16:02:34 O
では、DQNという御墨付を戴けれは、いじめてもいいんですね!

俄然やる気が出てきました。結果論としてDQNと認定して貰える様、一層いじめに全力を尽くします。

こんな楽しい事、止められませんわ。

624 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:03:22 0
DQNなんかいじめて楽しいかぁ?
ちょっと社会への適合性が低いだけなんだからそんなにちょっかい出さんでもいいだろうに…
それより逃げるか耐える事しか考えない弱者を追い回す方がどれだけ心が躍るか

625 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:10:15 0
DQNとかなんでもそうだがいじめる勇気すらないから
いじめられるんだろうに・・・・
何を吠えてんだかw

626 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:11:27 0
>>623
開き直り乙

627 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:13:02 0
このスレはイジメる奴が悪いか悪くないか話すスレのはず

どうしていじめられるのかとか話ている奴は明らかにスレ違い
いじめっ子はマナーすら守れないのかね、一般人の。

628 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:25:43 O
2ちゃんのキモいヒキヲタならいじめてもOK

629 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:31:58 0
いじめっ子君も、いじめる奴が悪いって事は認めてるんだよね〜


630 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:32:49 0
引き籠りも学校に行ってる奴も大して変わらんよ
いじめ易い奴はゴロゴロしてる
痴漢に何も出来ない奴とかにも通づるものがあるな

631 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:32:53 0
あったりまえだろ。

632 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:34:40 0
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))    |
  (   从    ノ.ノ      | 姜ちゃん
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\     |    講習提講を与えるのは古い方法ニダ 
   |::::::  ヽ     丶.   |チュチェ思想の独創性を正しく認識していないニダ
   |::::.____、_  _,__)  ∠ キムチやるニダ。共和国のシャブ売って送金するニダ
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   \ 偽サイトは共和国の地上の楽園の建設を邪魔する
   (  (   ̄ )・・( ̄ i   日帝スパイ反動分子ニダ見つけ次第、反動分子を通報するニダ
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ|\    
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|
コンビニ店内で全裸で潮吹き違反だろ。
http://pics.dmm.co.jp/mono/movie/1svdvd023/1svdvd023pl.jpg
宅建資格のことならお任せ 。アダルト撮影業者の偽サイト
http://takken.e-dokuritu.net/takken-test-5mon.htm
証券外務員〜内管資格のことならお任せ。アダルト撮影業者の偽サイト
http://www.gaimuin.net/



633 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:47:18 O
小物はいじめてよし

634 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 17:57:56 0
じゃあBIGな俺はいじめてもいいな

635 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 18:19:42 0
>581 いじめられる側の不快感も、いじめたらしめる根本的な原因となっているが

いじめをする行為者は、あくまで加害者
被害者の不快感は、加害者の行為した後に生じるもの
だからいじめの原因にはなり得ない。時系列的にね

>589

全く同感。しかも感情論で支離滅裂になってるし
俺が寝ただけで逃げたとか妄想してるし
話にならん

>604 今いじめられている人は他人に不愉快な思いをさせないよう努力すべき

そうだな。人間が出来てる賢者ばかりじゃないからね

しかし未だに>167を理解できないなんて
このスレまだまだ理由と原因の区別すらついてないアホが多いな

636 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 18:27:17 0
>>635
アホの大将が他人にアホなんて言うなよ

637 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 18:52:17 0
今宵も始まります
終わりなき戦いが・・・
教祖様とベルセルクによる至高の舞い
私たち無能な民は見守ることしか出来ません

その剣の一振りに目を凝らしましょう

こぼれ落つる言葉の数々に感嘆と溜息をつきましょう


ああ、なんて甘味で有意義な時をお与え下さるのか・・・

638 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 18:55:49 0
>617 AがBのちょっとした不満の呟きを、Cにノリで拡大解釈して伝えてしまったら、CがBを目の敵にするようになったとか

A不満を呟いたのはBに100%原因がある
拡大解釈してCに伝えたのはAに100%原因がある
Aの解釈を真に受けてBを目の敵にするのはCに100%原因がある

各々が各々の行動・選択に原因がある

で、どこが問題なんだ?
まさか蚊帳の外のAがBとCの不仲の原因を作った、とか思ってるんじゃぁないだろうな

639 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 18:56:43 O
本物か?w>>542>>588はどうなったの?一日経ったらまたリセットボタンで
同じことの繰り返しですか?w

640 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:10:57 0


 『あきらめたら そこで 試合終了ですよ』

641 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 19:19:17 0
>588 いじめられた側が不快感を感じた原因は臭気であって、感じた方の
> 固定観念ではないんだろう?

不快を感じた原因については、その通り
だが「臭気を理由にいじめた」場合、そのいじめの原因は、虐めた者の固定観念

>542については質問の意味が分からんので無視

642 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:32:19 O
観念は具現化するよ、さっさと>>585に答えろよ

643 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:37:39 0
なんと!?分身の術まで使われるのか!
教祖様に不可能などないわいっ!!!

644 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:37:41 O
>>641
つまり、「全てのいじめに於いて、加害者側、被害者側それぞれが不快感を
感じる原因は、己の固定観念である」って君の持論は正しくないってことだね?

645 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:41:21 0
×>542については質問の意味が分からんので無視

○>542については反論できないので無視 

646 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:43:59 0
いじめられる奴が不快な重いをさせたからいじめた。

普通の人ならいじめないよね

つまい、いじめるやつが悪い
理由があったらいじめてもいい・・・そんなわけがない。
正当なイジメなんてない

結局いじめっ子が悪い。

当たり前の事だ

647 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 19:44:50 0
>585

思い込み激しいね
俺は「無実になる」なんて一言も言ってないのに
もう少し冷静に他人の文章を読めるようにならないと、話にならんよ

648 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:45:01 0
560 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:38:21 0
A君が悪意(殺す意思)を持ってB君に接近する(この時点で殺人不成立)
B君が不快な思いをする(不快な思いをしたためころされた→殺人成立)(自業自得)


561 :少年法により名無し:2008/02/11(月) 23:40:05 0
A君が悪意(泥棒をしようとする意思)を持ってB君の家に行く(この時点で窃盗罪にはなりません)
B君にバレてB君が不快な思いをする(逮捕→窃盗罪)


649 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:46:00 0
コテハンにすればぁ?
得はあっても損はないよぉ?

650 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 19:47:15 0
>644

お前はトコトン頭が悪いな

>646

まったく正論

651 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:47:19 0
>A君が悪意(いじめる意思)を持って発言をする(この時点でいじめ、暴言共に不成立)
>B君が不快な思いをする(暴言、いじめ成立)(自業自得)

652 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:53:32 0
>>650
で>651のいじめの原因(暴言)はどこにあるの?


653 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 19:56:51 O
>>647
お前はいじめを犯してもフォローすれば「良い奴」だ と言ったよな?w
フォローしても被害者が許してくれず加害者を訴えたら?
いじめの度合いによるなんて逃げは無しだぞ

それと、お前の書き込みを理解してると思われるアンカーを貼り付けろって質問は無視か?w

何度も言うが、他人が理解出来ない事を主張する=頭のおかしな奴なんだよ >>55参照

654 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 20:00:39 0
>652

Aだね
(いじめ不成立)と書いてあるが、Aに(自分の行為が)いじめ(であるという認識・)意思があるんだから、不成立にはならない
被害者に「いじめられた」という意識がなくても、いじめ行為は発生するよ
例えば画鋲を靴の中に入れる。被害は誰もまだ出てない
でもその行為自体は、既に行った。そして行為の原因は行為者にある

655 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 20:01:21 0
> フォローしても被害者が許してくれず加害者を訴えたら?

そりゃ「フォローし(出来)てない」ということだ。結果的に

656 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:01:31 0
>>653>>55を出来ていない、むしろまんまとはまっている
コレ教祖マジック

657 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:06:19 0
すげぇ、どんだけ時間を無駄に使えるんだ、、?
毎日書き込んでるよ;若者ってすごいね!

32歳男性の意見です

658 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:07:15 0
>>654
はいはい。具体的な例あげてんだから画鋲なんかで話をそらさない
この場合Aの発言をBが暴言と取らなければいじめにはなりませんよ

659 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:21:26 O
>>655
だ〜か〜ら〜フォローして許してくれる保証が何処にあるんだ?
窃盗や殺人を犯しても、フォローすれば許してもらえるのか?
犯罪の罪の重さは今は無視だぞ
犯罪は犯した奴が悪い
いじめた奴は100%悪い
当たり前
で、アンカーの件はいつまでスルー?w

>>656
…認めますw
釣りじゃない馬鹿を見ると、ついね…w

660 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:28:10 O
いじめ行為はいじめる行為といじめられる行為とに分別される


661 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:41:10 O
観念は具現化するは又逃げたか…もういい加減観念しろよw
お前は頭がおかしい
これはこのスレの住人の総意だと断言出来るわ

662 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:50:15 O
>>650
どこがどう悪いんですか?w具体的にお願いしますよ。

何で素直に間違ってるものを間違ってると認められないのかね……。
お前、いじめっ子となんらやってること変わらないじゃん。
もうお前がいかにいじめを語ろうとも、誰も何の説得力も感じないよ。

663 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:51:32 0
本物のバカは自分がバカであることに気付かないって言うからな
観念は具現化するはまさにソレだろ

664 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 20:53:12 0
>658 この場合Aの発言をBが暴言と取らなければいじめにはなりませんよ

まぁそれでも「

665 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 20:53:42 0
>>661
はーい。>>661も同類だと思われまーす

666 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 20:54:21 0
>658 この場合Aの発言をBが暴言と取らなければいじめにはなりませんよ

まぁそれでも「Aの発言」の原因がAにあることは確実なわけで

667 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 20:56:26 0
>658 この場合Aの発言をBが暴言と取らなければいじめにはなりませんよ

Aにとっては「いじめ」だな。いじめの意思があったんだから
被害者が詐欺だと認識しようとしまいと詐欺は詐欺なのと同じ

668 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 21:09:15 0
>>667
>Aにとっては「いじめ」だな。いじめの意思があったんだから
意味不明、いじめる人間いじめられる人間その両方がそろって初めていじめ
こんな当たり前のことも分からないか?

>被害者が詐欺だと認識しようとしまいと詐欺は詐欺なのと同じ
また詐欺だなんだと話をずらすわけかw
大体詐欺の場合、被害者の認識など関係なく何らかの損害が出て初めて詐欺じゃねえか


669 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 21:36:08 O
>>667
あれ? もう来たの?
早く>>659に答えろ
都合の悪い質問は常にスルーだなw

670 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 21:40:14 0
いじめられるほうにも問題があるが、
その問題をいじめに繋げるやつがクズなだけだと思う。

671 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 21:55:57 0
>668 いじめる人間いじめられる人間その両方がそろって初めていじめ

人間に限らないだろ
動物虐待とか蟻んこ虐める奴もいる
こんな当たり前のことも分からないか?

> 大体詐欺の場合、被害者の認識など関係なく何らかの損害が出て初めて詐欺じゃねえか

損害を認識してなくても詐欺は詐欺
赤ん坊を殺して赤ん坊に「殺される〜」とかいう認識がなくても殺人は殺人
こんなことも分からん馬鹿は馬鹿

>669 都合の悪い質問は常にスルーだなw

ああ、ごめんごめん
全然読んでなかった

>670

正論

>659 だ〜か〜ら〜フォローして許してくれる保証が何処にあるんだ?

なんで保証云々の話にすり替えてるの?
な?一行目からしてこれだもん。話にならんわけよ
つか俺に質問したければ、一レス一質問で今後お願い
それ以上にダラダラ書かれると読む気しない。特に勢いがあるときとか
少なければじっくり読んで丁寧に答えるけどね

672 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 21:59:06 0
>661 観念は具現化するは又逃げたか…

頭のおかしな奴ほど、こういう↑妄想に逃げる

> これはこのスレの住人の総意だと断言出来るわ

「主観の客観化」だな。典型的な錯誤

673 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:00:04 0
まさか・・まさかとは思いますけど観念は具現化する さんは
自分の言っていることが正しいと思ってるんですか?

674 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:01:41 O
で、結局>>644はどうなったんですか、教祖様?

675 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:07:56 O
焼きそばパン買ってこねーから、いじめられるんだろ。自業自得だ。

676 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:08:41 O
2ちゃんのキモいヒキヲタなら、いじめてもいいだろ。

677 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:09:31 O
あーあ

678 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:13:02 0
1,やられる奴に落ち度がある
    ↓
2,いじめられる奴が悪い(自分のイジメは正当でしたと主張)
    ↓
3,落ち度があるからって「いじめ」ていいわけが無い
    ↓
4,いじめる奴が悪い
    ↓
5,しばらくすると1に戻る                

679 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 22:15:29 0
> 671人間に限らないだろ

ごめん、「両方揃って」というのが論点だったね
すまん
テレビ見ながら答えてたからまともに読んでなかった
ホント御免

680 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:17:35 0
>>671

>損害を認識してなくても詐欺は詐欺
>赤ん坊を殺して赤ん坊に「殺される〜」とかいう認識がなくても殺人は殺人
>こんなことも分からん馬鹿は馬鹿

俺が言ってる意味が全く理解でいてないようだな
せっかくなんでお前が新しく持ち出した殺人で説明してやるよ
例えば殺人の意思があっても殺人に失敗すりゃあ「殺人未遂」
↓の例のいじめもこれと同じ。Aの暴言(いじめ)に対してBが不快な思いをしなきゃいじめは「未遂」なんだよ

>A君が悪意(いじめる意思)を持って発言をする(この時点でいじめ、暴言共に不成立)
>B君が不快な思いをする(暴言、いじめ成立)(自業自得)

つまりAの暴言だけではいじめは成立しない。これで分かるか?


681 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 22:24:18 0
>668 いじめる人間いじめられる人間その両方がそろって初めていじめ

で改めてマジレスするが
被害者というのは行為が成されて初めて出現するんだから、「被害者が行為の原因になる」ということはあり得ない
行為者が行為をすれば、その時点でその行為の原因は行為者にあると言える

例えば俺がお前を掲示板であほ呼ばわりしたとする
俺がお前をアホと呼んだ原因は俺自身に100%ある、ということだ
お前が俺のレスを読もうと読むまいと
つまり「読者がいようといまいと発言の原因は発言者にある」

いじめについても同じこと

何をいじめと呼ぶかも個々人の価値基準で変わり得るから、AがいじめたつもりでもBはいじめられた気がしない場合もあり得る
>668の「Aにとってはいじめ」というのはそういう意味

・・・こんだけ丁寧に書いても、理解する気のない奴は理解できないんだろうけど

682 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 22:27:30 0
> Bが不快な思いをしなきゃいじめは「未遂」なんだよ

未遂でも同じこと。「虐め未遂」をした原因は100%Aにある

> つまりAの暴言だけではいじめは成立しない。

もうどーでもええけど、んじゃ暴言は成立してるわけだ
暴言の原因はAに100%ということでFA?
どっちみち行為の原因は被行為者にはない、ということをお前が理解できりゃ俺はそれでいいよ

683 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:27:52 O
>>672
だから>>659に答えろってのw
都合の悪い質問をスルーしてるから逃げてるって言ってんだよw

684 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:31:52 O
>>644もいつまでスルーするの?教祖様?

685 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:33:23 0
>>681
まさかそれで「いじめる人間いじめられる人間その両方がそろって初めていじめ 」に
反論しているつもりなの?
君のつまらん原因論はもういいから>>680にヘリクツ付けてみてよ


686 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:44:28 0
>>682
ごめんごめん今回はヘリクツが早かったねw

>未遂でも同じこと。「虐め未遂」をした原因は100%Aにある
誰も「いじめ未遂」の原因なんて聞いてねえーよ
↓の例のいじめの原因を聞いてるの。分かるかな?

>もうどーでもええけど、んじゃ暴言は成立してるわけだ

揚げ足とんなって↓の例を基本に話してんのはお前でも分かってるだろ(何とか話をそらしたいようだがw)

>A君が悪意(いじめる意思)を持って発言をする(この時点でいじめ、暴言共に不成立)
>B君が不快な思いをする(暴言、いじめ成立)(自業自得)


687 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:45:23 0
続く・・・何処までも続く・・・
この生命力

僕は

死神に気に入られた旅人



688 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:51:09 0
教祖様ってどのくらい前から布教活動してんの?
ホント凄い生命力だよね

689 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 22:57:30 0
思春期に 少年から 大人に変わる

道を探していた・・・汚れもないままに・・

遠ざかる故郷の空 帰れない人波に


本当の幸せ教えてよ・・・壊れかけのラジオ・・・

690 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 23:00:46 0
教祖様は壊れかけのラジオってよりも、壊れかけのラジカセだよね
誰にも受け入れられないとんでも論をえんえんと繰り返してんだからさw

691 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 23:01:02 0
つかさ
>167を理解できてないアホってここ何人いるの?
今後はコテつけたやつだけに答えることにする
しかも一レス一質問限定ね。それ以上の質問があったら全部無視

俺が逃げてるだのどうのとぎゃあのぎゃあのと負け犬の遠吠え吠えてる名無しの馬鹿は無視
とてもじゃないが手に負えないw

さて、これで少しは落ち着くかな
本気で質問がある奴はきちんと質問してくるだろうから
本気で質問する気のないアホは1000行くまでごちゃごちゃブー垂れるだろうけど

692 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 23:07:44 0
>>691
じゃあコテの質問以外は黙ってくれねえか?
原因がどうだ俺の理論を読めと、いちいち絡まれてスゲーうざかった事あんだよ
約束してくれねえかな、それなら今後俺もあんたをスルーするから

693 :信者其の一:2008/02/12(火) 23:08:29 O
あいよ。で、>>644に関してのお言葉はまだですか?教祖様。

694 :超信者:2008/02/12(火) 23:18:36 0
よろぴく

695 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 23:27:36 0
> 誰にも受け入れられないとんでも論

まず「誰にも受け入れられない」というのがお前の妄想

>692 じゃあコテの質問以外は黙ってくれねえか?

興味のあるのにはするよ。勿論一レス一質問のコテを最優先させるつもりだけど
いい質問にはコテなくてもレスする自由と権利は俺にある

> 原因がどうだ俺の理論を読めと、いちいち絡まれてスゲーうざかった事あんだよ

うざがる原因て、お前自身にあるからねぇ・・・俺のせいにされても困るんだがw

> 約束してくれねえかな、それなら今後俺もあんたをスルーするから

俺をスルーするのはお前の自由だよ。別に俺が約束しなくてもスルーすりゃいいじゃん。したいときに
お前が>167を理解してない内容のレスしたらすかさず「>167嫁」ってレスしちゃいそうだしw
できない約束はできないなぁ

>693 で、>>644に関してのお言葉はまだですか?教祖様。

既にしたじゃん

696 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 23:30:31 0
>>695
あれー!!もう前言撤回で絡んでくるの?よほどカチンと来た様だねw
それじゃあ>>686に答えてよ

697 :一般庶民:2008/02/12(火) 23:32:32 O
>>691
分かった
お前の要望を聞けばちゃんと質問に答えてくれるんだな
じゃ、改めて>>659の質問に答えてくれ
約束は守れよw

698 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 23:32:38 0
俺は性格悪いし友達も少数だけど、いじめに遭った事は一度もない
親が俺を心配して「いじめ対策」として、子供の頃から空手を習っていたから
ケンカなら絶対に負けない自信があったせいか、不思議といじめに遭わなかった

699 :少年法により名無し:2008/02/12(火) 23:35:33 0
>まず「誰にも受け入れられない」というのがお前の妄想
逆に受け入れられてるのが妄想なのでは?ざっと見たところバカだアホだレスが大量についてるぞ

700 :超信者:2008/02/12(火) 23:37:44 0
>>698
大丈夫。教祖様にも屁理屈大根があるだよ

701 :信者其の一:2008/02/12(火) 23:41:33 O
>>695
めんどくさいなぁ。まあもう一回まとめとくから確実に答えろよ。

「全てのいじめに於いて、加害者側、被害者側それぞれが不快感を感じる
原因は、己の固定観念である。」

あんたは↑の理屈が正しいと言う。しかし俺が挙げたウンコの臭いの例
(まあこれは一例で、要するに感覚を介して不快感を感じた場合)だと、
あんたは「それは臭気、つまり不快感を与えた側に原因がある」と言った。
なら、「全てのいじめ」という条件を含む、あんたの理屈は成り立たないことに
なる。

この点に関してどうなのか。結局正しいのか?正しくないのか?

とぼけた返事は止めて、認めるべきところはきちんと認め、自分の言葉で返してくれ。

702 :みにににN:2008/02/12(火) 23:54:42 0
いじめられる奴に性格の悪い奴なんかいない。
性格がよいのに人に言われたからと言って
自分で性格で悪いと思ってるんです。
これでは人の言われたことを
そのまま間に受け取ってるだけで。
これでははじめから人間失格です。
本来自分のことを好きになったら
自分の意見が言えるようになるんです。
自分がわかると相手のことが見えてきます。
見えていないから
自分が悪いとおもっちゃうんです。
自分が嫌いな原因をちゃんと突き詰めればいいんです。
・自分のことを低く思っていないか?
・お前が悪いといわれながら黙ってないと
いけないとおもってた。
・この人に嫌われたら俺は
生きていけないんだ。
・俺はこの人に逆らったら
殺されるんだ。
など、原因を突き詰めればいいんです。
・俺はこの人たちに従っていなきゃ
いけないと思ってた




703 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 23:55:27 0
> 改めて>>659の質問に答えてくれ

659のどの質問?

> あんたは「それは臭気、つまり不快感を与えた側に原因がある」と言った。

で、不快感を与えられたからという理由でいじめるかどうかは、虐める本人が選択してることじゃん
つまりいじめの原因は虐める側にある
臭気の原因といじめの原因の区別すらついてない?もしかして

704 :超信者:2008/02/13(水) 00:01:29 0
観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA

あんたぁ視野が狭いだよ。>>167のたった10この項目で愛の欠如まで
語れないだよ。確かに言ってることは差ほど間違ってないだよ。
しかし何通りもある中の一つでしかないだよ。
中核に抑圧を付随させるからみんなが混乱してるだよ。


教祖様は隠れている部分を表に出したいだよ。正義を貫くために
事実を曲げるなとおっしゃりたいだよ。

705 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 00:02:22 0
信者其の一と超信者と一般庶民か

大体どの板にも3人くらいはアホがいるもんだが、この板の3馬鹿トリオ決定だな

706 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 00:06:17 0
> 中核に抑圧を付随させるからみんなが混乱してる

意味が分からん。我慢しろ、と俺に言われてる気がするの?
不平不満を表現するのは表現の自由だよ
そのことと、不平不満の原因が自分にあることとは、別問題
自分に原因があるからと言って表現してはいけないということはない

> 教祖様は隠れている部分を表に出したいだよ

教祖って俺のことじゃないの?
なんか言ってることがチンプンカンプンだな

707 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 00:08:14 0
>>705
いやあどう見ても君が一番のバカだからw
だけどバカな奴って決して自分がバカだとは気付かないんだよね
普通周りからこんだけバカだアホだ言われると少しは自分を疑うもんなんだけどさ
一度知能テストでも受ける事を進めるよ、でも余りのひどさに自殺なんてしないでね

708 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 00:10:03 0
> 普通周りからこんだけバカだアホだ言われると少しは自分を疑うもんなんだけどさ

馬鹿だアホだと言ってる連中のレベルがレベルだからな

> 一度知能テストでも受ける事を進めるよ、

130くらいあるよ
いろんなのやったけど大体、120は行く

709 :超信者:2008/02/13(水) 00:11:03 0
そんなこというから教祖様に怒られるだよ、

実がないだよあんたは。

>大体どの板にも3人くらいはアホがいるもんだが、

別にそんな法則はないだよ・・・無理があるだよ、強引すぎるだよ・・・
いいこと言ってるだからもっと落ち着いて考えるだよ

710 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 00:13:43 0
> 別にそんな法則はないだよ・・・無理があるだよ、強引すぎるだよ・・・

いやいろんなとこ知ってるから
少年犯罪板はDQN率が高い
心理学板、哲学板は流石に低いがね

つか教祖様って誰よw?

711 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 00:14:29 0
おーいもうすぐ寝るぞ

いかしここすぐアク禁になるなぁ・・・・

712 :超信者:2008/02/13(水) 00:15:25 0
>>708
>130くらいあるよ
いろんなのやったけど大体、120は行く

おいらもどっこいどっこいだでよ。でもそんなのそれほど意味はない
発言だでよ。一般レベルだでよ。
とりあえず頭を冷やしてIQ130を発揮したらいいだでよ

713 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 00:21:45 0
>>708
>130くらいあるよ
>いろんなのやったけど大体、120は行く

嘘でしょ俺と大差ないじゃん
だいたい君は60〜70ぐらいだと思ってたよ
でもわざわざこんな数字持ち出す時点で怪しいよなw
まあこんな所で嘘を見抜く方法もないから言ったもん勝ちかw
それじゃあ100万歩譲って本当だったとしよう
すると君は精神に異常があるということになる。
今度は精神科をオススメするよ。でも精神病と診断されて自殺なんてしないでねw

714 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 00:25:20 O
>>703
あんた、俺の言いたいことが何一つ分かってないみたいね。
俺は「いじめをする原因が臭気」とは一言も言ってない。
「不快感を感じる原因が臭気」だと言ってるんだが。
不快感を感じることと、いじめを選択することには因果関係はあるだろうけど
全くの別物なんだよ。そりゃいじめを選択するのはあんたの言う通りいじめる
側に原因があるとしか言えないし、そこは俺は最初から何一つ否定してないから。

あと、念のため言っとくけど臭気ってのはあくまで一例。言うまでもなく
感覚は嗅覚だけじゃなく視覚、聴覚、味覚、触覚とあるわけだから、それらを
介して相手に不快感を与えた場合は全て与えた方に原因があるってことになるね。

で、これらを確認した上で改めてきくけど結局あんたの理屈は
正 し い の ? 正 し く な い の ?

715 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 00:30:55 O
ちなみにその理屈ってのは「不快感を感じるのは、全て自己の固定観念が原因である」ってのね。
自分が言ったんだし、何度も正しい正しい言ってるんだから知らばっくれんなよ。

716 :超信者:2008/02/13(水) 00:34:20 0
>>713
やっぱりあんた無理があるだよ。。
オラの言ったことに嘘はないだでよ。精神に異常〜以降の文面は本当に
人を傷つける恐れのある書き込みだで、本当に異常があるのはあんたで
ねぇけ?普通はこんなこと書き込まんぜ?
強引さにもほどがあるだよ?

717 :信者其の一:2008/02/13(水) 00:39:55 O
コテつけわすれたわ。>>714-715は俺ね。連レスすまそ。

718 :一般庶民:2008/02/13(水) 00:40:25 O
>>703
…呆れるわw
大体、一レス一質問だなんて条件付けてくる事自体基地外だがなw
100や200も質問がある訳じゃあるまいしw
俺なら例え100の質問が来ても、時間は掛かるが全部答えるよ
それが書き込みをした者の責任だと思ってるから
質問に答える気がないなら最初から書き込みなんかすんなよw
ほんの数個の質問も処理出来ないって…どんだけ馬鹿なんだよw

以上、独り言終わり
上記にはレスしなくて良いからな

じゃ、質問
いじめを犯した後フォローしたからって、罪に問われない保証が何処にあるんだ?

はい、一個だけ

719 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 00:50:07 O
確かに。聖徳太子は10人の話を同時に聞けたというが、教祖様はそういう
神秘的な能力はおろか、平凡な処理もままならないお方みたいだな。
かと言って、持論見る限りではリアリストとも到底言えないがw

720 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 00:57:29 0
いじめで悩んでる人につけこむ悪徳商売って
けっこう儲かりそうだな


http://family-support.main.jp/

721 :超信者:2008/02/13(水) 01:22:08 0
>>716
お、おお!じ、地雷ふんだぁ〜〜〜!!!オラはもうだめだっ!!!身を引くだ!
教祖様に顔向けできねぇだぁ!
工作員失格だぁ。。さようなら同朋達、また逢う日まで。

722 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/13(水) 02:20:22 0
>>26

723 :執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/13(水) 02:23:27 0
>>157
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1190506421/36

724 :本家執裏憑苦本舗 ◆WWWTRICFRM :2008/02/13(水) 02:26:52 0
>>723
これで、観念また駆逐されたな。

正当化が延々と続いている。

725 :本家執裏憑苦本舗 ◆dIdiU4udT2 :2008/02/13(水) 02:27:57 0
トリップかえるの忘れてたよ。

まぁいいか、俺デブニーじゃないし。

726 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 02:33:49 0
>>606と607
なんてこれだけで、いったいどういう風体で知識レベルの低い人間か知れるな。

頭の悪いチーマーさっさと師ねよ。


とはいえいじめられる方も、なんで最初にやられた時点でやり返さないのか意味が分からん。
相手がヤクザでやり返したらとんでもない事になるってわけでもあるまいし、
少々鍛えててもガキが鍛えた体なんてたかだか知れてる。
学校の椅子でもつかえば余裕でぶっころせるだろ。

そんなことも出来ないようじゃ、ただいじめられてるやつも、アホかと。
少なくとも自分自身を守ろうとしろ。自分自身をまるで無関係のように
守ってやらないのに、人に助けを求めるとか、そのうち何とかなるなんてのも甘すぎるんだよ。
まずは、自分で自分を守れ。それでもダメなら人に助けを求めろ。

727 :閃執裏憑苦 ◆Cen.tric.. :2008/02/13(水) 02:33:58 0
しかし何だな、赤ん坊が馬鹿とは>>723でいう寸断とか突如とした断絶を意味している。

俺が知っている奴にも、観念みたいな奴がいて、そいつはかなり厄介。

厄介といっても西遊記のはっかいとかdbzのウーロンとかじゃなくて女なんだよなそいつ。

>>723(リンク先)であるようにスグとかハヤクと、身内に対して甘えたいならまだわかるが、

それらを他人に共有しようとする独身女で、世代的には>>27-28参照

ということで、厄介。

728 :ボマイラ ℑ ◆boinfr7VVw :2008/02/13(水) 02:36:58 0
>>726
間抜けかおまえは

729 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/13(水) 02:42:07 0
>>727
そういう奴は誰かを不愉快にさせる理由があるからだな。

しかし乍(なが)ら不愉快、不快感については其れも、エネルギーの一種であることは確かだが。

不愉快に思っていいことと、そうでないことが世の中には有る。

売れ残った独身女が、若いデキ結婚系統(自分より一回りふたまわりも下だと怒りは勝手に頂点まで
達することは間違いない)みたいな奴を攻撃し続けていることがわかる。

俺の場合は其処まで執念深く思っていないからなぁ。

730 :戊魔威羅 ℑ 御仕置 ℵ 神 ◆boinfr7VVw :2008/02/13(水) 02:52:30 0
否定ばっかりしてもしょうがないから、本当の評論をしてやるけど
不愉快ではないことを不愉快に思い込む奴の被害者意識は厄介な問題である。

奴らの手口は単純で、不躾。
何で、単純で不躾か、それは不愉快、勝手で一方的極まりない不快感のエネルギーを

打ち消したり受け流したりできず、その邪悪なエネルギーを他の奴(不愉快とか思い込まない普通な奴)に向ける。
そういうやり方に俺は激怒したことがある。

如何いう反応をさらしたかというと、>>726のような反応だったな。
言うなれば(言うならそいつは)地雷人間という奴だな。

会社サイド(正規軍)としてはそいつが、勝手に羞恥に思ったり堅物で、然も厄介な癖に逆ギレしやがることを
あまりよくは思っていないが、仕事を妨害するノウハウは半端ではない為、腕をこまねいくこともしばしなくもない。

731 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/13(水) 02:59:34 0
>>727>>730
自分が不幸で、他人が不幸になると嬉しがる奴は大体そういう風で反応というよりか他人に反抗する。

だから人が困ると嬉しいんだろって言ってやると、本当のことをいわれまいといわれると大声で反発する。

不躾な売れ残り女は嫉妬深くて厄介であることがわかる。

ここから重要(ラジオとかぶるが)

しかも、「理不尽に思っていることが、何で女なのに子供もいないのに旦那もいないのに

自分は働かなくてはならないという疑問を持ち合わせていることがわかる」。

そういうことではない。

732 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/13(水) 03:02:14 0
理不尽に思い込むことは勝手だが、これも誇大妄想、幻想のメカニズム

そして、誇大妄想に近いものが有る。

無意識的に嫉妬したり色んな阻害をしている奴は大抵、そこらで思考停止している。

733 :魔浄掃 ◆MAJOUSOou. :2008/02/13(水) 03:03:57 0
                                   ',l,' __,_
                               t=ニニェ芒ェ'ニニ==ァ
                               _. ・E呂ヨ/
                                 `iュ_,益' ァ.,ォ____,ィ ,ァ
                              __,.rE;'二゙,'´゙ヨ===/
                           …━=ニ}二ニ}ヽ-ォ巡、j
                       _____,ィニ'ィニ巡、ェニ', ュ=`、_‐‐-、/_
             ___ュ -‐ヽ、__,ィ'"´⌒`゙` ‐ 、,_,=-ー';;; ??(⌒)}.|`'l‐i-i-ァ゙‐-ャ
          ,r'"´   __, -‐'´ヽニ゙ ‐.、      =ュ'"`ヽ、  ,ァ /二ノ','"´ ``ヽヽ,
     __,, -‐'" `゙ ー '"´       `、_ ` .、   ,rΞ}   〉_ィ´/   `、.    \'、
   ,r'"´、-、      ヽ         ',シ.  `、ィ´-‐'´ノ ,ノr'"´||´    ゙'      ヽ'、ィi
  /_ ,'   `、 `、     ',         ',    ノ __,/ノ'I | __|__,           レ'
  {_,) (ヽ、 }  ',     ',.        l   r'",r' ´  ! !
 (\ハ.ヽ丿ノ.  ',              l.   ,'i_/
 \ ',_ , r'´' )      '"゙´         _,/
  | \ '´_/゙´      '"゙゙´    _, r-‐'"´ 赤ん坊が馬鹿とかいう以前の問題である。
  {'´ ,ィヽ、`、_ ,.     '"゙゙´_,.-‐'゙´ http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1198853080/
  `‐'、_, ヽ 丿   _, r'"´
      ̄``‐ --‐'゙´

734 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 03:19:18 0
>>728
キチガイはその程度のことしかいえないわな。
さっさと世のためシネヨ。

735 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 05:55:15 0
先生!>>726がおかしいんです。
保健室につれてってください。

736 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 06:23:05 0

むしろ男は若過ぎて子供を作るといけない?
・佐世保乱射事件、馬込容疑者は長男で妹、弟正常?(追加
・秋田児童連続殺害犯の鈴香は長女で二男正常(自分の子供を橋からつき落として殺し、近所の子供を絞め殺す)
・飯島愛は長女、で弟正常、
・宮崎勤は長男で、妹2人正常、(児童4人殺し血を飲みゆびにしょうゆかけてたべたという。)
・神戸連続児童殺傷事件のA(Aは姓のイニシャルだったんだな、子供を殺して首を校門に)は長男で弟2人は正常
・ジョン・F・ケネディ(ハーバード大)には、知的障害者の姉 がいる
・アント二オ猪木の長女はガンで早死に
、・田中角栄の長男は早死(三代続けて長男が早死にしている)
・昭和天皇、明治天皇の20台のときの子供は早死にするか結婚しても流産して子供がいない。
・夏目雅子(女優)は白血病で27才でなくなってるが父が20才のときの子
・精神病棟・の著者の松本昭夫氏は7人兄弟の長男で次男も精神病、残りの弟妹は正常。
・松山千春の兄と姉早死に(それで千春という名前、)
・鈴木宗男の兄は自殺
・長男ゴッホは耳をナイフで切り取り自殺したが弟は結婚してこどもいる
・先天性四肢障害児は長男長女に多い。
・徳川家斉の子・妻妾は、
特定されるだけで40人の妻妾を持ち、男子26人・女子27人の子をもうける
しかし若いとき作った子供ほとんど早死か子孫たえてる、. 長男早死
・父20才のときのこ、
次男:家慶(1793-1853) 12代将軍しかし家慶の子どもで成人したのは家定のみで、その子どもの徳川家定は子供がおらず子孫たえてる、脳性マヒ?家斉が
20代つくった子は早死にしたり
子孫がたえたりしている、 ・昭和天皇、明治天皇:徳川家斉、後水尾天皇(ごみずのおてんのう、藤原 兼家(ふじわら の かねいえ藤原道長の父)の若いときの子供は早死にしているか流産しているか知的障害。
・大江健三郎(東大卒、ノーベル賞)の長男は知的障害
・松下幸之助の兄弟など他多数
・おや殺し、こ殺しの事件をみると長男、長女が圧倒的に多い、
・タレント大場久美子(47)が6歳年下のダンサー高橋哲也(41)と05年12月25日に離婚していたことが23日、分かった 2人は92年にダンスの振り付けが縁で知り合い(子供なし)


737 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 06:24:17 0
☆☆
《父19才のときの子》
・徳川家宣
徳川家宣(とくがわ いえのぶ)は、江戸幕府第6代将
寛文2年(1662年)4月25日、徳川綱重の長男。父が正室を娶る直前の
19歳の時に身分の低い26歳の女中に生ませた子であった《注目妻7才上》
妻が年上での子である、
徳川家宣は
正室 側室すべてのこどもが早死にしてしまった。

近衛熙子(天英院)(寛文6-寛保元(1666-1741)):正室
長女・豊姫(天和元-2(1681-1682))
長男・男(夢月院)(元禄12(1699))

お古牟の方(法心院)(天和2-明和3(1682-1766)):側室
次男・家千代(宝永4(1707))

お喜世の方(月光院)(貞享2-宝暦2(1685-1752)):側室
四男・徳川家継(宝永6-正徳6(1709-1716)):7代将軍

お須免の方(蓮浄院)(?-安永元(?-1772)):側室
三男・大五郎(宝永5-7(1708-1710))
五男・虎吉(正徳元(1711))
斎宮(本光院)(?-宝永7(?-1710)):
年上妻の子は
妻をいくら変えてもこどもがすべて早死に!!!



738 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 06:25:14 0

父《19のときの子》
2007/11/23-00:19 生後1カ月の長女衰弱死=19歳夫婦を逮捕−福岡県警
 生後約1カ月の長女を衰弱死させたとして、福岡県警博多署は22日、保護責任者遺棄致死の疑いで、福岡市博多区の自営業の夫婦=とも
に(19)=を逮捕した。母親は「子供の養育には関心があったが、ミルクを飲まなかった」と供述している。
 調べでは、夫婦は先月25日に同市内の病院で生まれた長女がミルクをほとんど飲まず、やせ細ったにもかかわらず、治療を受けさせず、21日夜に自宅で衰弱死させた疑い。
 出生時の体重は2480グラムで、病院から「入院の必要がある」と
診断されたのに、翌日には退院させていた。
 死亡時の体重は1800グラムで、あばら骨が浮き出る状態だったという。22日未明、夫婦が病院に運び、病院から同署に通報があった。
☆☆☆☆☆《父19才》2007/12/04
猫トイレ用箱に乳児、餓死事件で19歳両親を家裁送致
 福岡市博多区の夫婦(いずれも19歳)が生後28日の長女を餓死さ
せたとされる事件で、。福岡地検は13日、2人を保護責任者遺棄致死
の非行事実で福岡家裁に送致した。
 福岡県警博多署の調べによると。10月25日に出産後、すぐに長女を病院から自宅に連れてきたが、夫は「泣き声がうるさい」と言い、猫のト
イレ用に使っていた段ボールに長女を寝かせるようになった 長女が死亡するまでの間、夫婦は長女にほとんど授乳せず、医師の治療を受け
させることもなく餓死させた疑いで11月22日に逮捕された。
☆☆☆☆☆☆☆☆

739 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 07:13:20 O
不快感の原因というのも正確には固定観念だけにあるわけじゃないけどね


740 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 07:23:40 0
いじめの原因はいじめる側にあるのだから
どちらが悪いかと言えばいじめる奴だな


>>739
正確にはどこにあるんだい?

741 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 08:09:21 0
☆《父20才のときの子》
2007/10/29-17:19 車が海に転落、父子死亡=母も重体、無理心
中図る?−神奈川・三浦
 29日午前11時20分ごろ、神奈川県三浦市向ケ崎町の岸壁から
軽乗用車が海に転落したと県警三崎署
に通報があった。車内から同市内に住む
運送業の男性(39)と妻(36)、長男(19)の3人が見つかり、病院に搬送されたが、男性と長男は死亡、妻も意識不明の重体。
☆☆☆☆☆☆
《父21才のときの子》
2007年12月03日
 大阪府能勢町の山中で4月、男児(1歳9カ月)の遺体が見つかった事件で、男児をオートバイの座席下に閉じ込めて窒
息死させた監禁致死と死体遺棄の罪に問われた母親の田宮美香被告(22)と、田宮元貴被告(22)に対する判
決が3日、大阪地裁であった。並木正男裁判長は「男児は物同然に扱われ、その恐怖や寂しさは察するに余りある。夫婦の刑事責任は重い」と述べ、元貴被告に懲役8年(求刑懲役10年)、美香被告に同4年6カ月(同6年)を言い渡
☆☆☆☆☆
《父22才のときの子》最終更新:2007、11月19日12時1分
主婦、4歳長男と飛び降り死亡=乳児残し、マンションから−愛知
11月19日12時1分配信?時事通信
 19日午前6時ごろ、愛知県瀬戸市水南町の12階建てマンション敷地
内で、女性と子どもが倒れているのを通り掛かった男性会社員(66)
が発見、110番した。県警瀬戸署が調べたところ、倒れていたのは同 県春日井市に住む主婦(27)と長男(4つ)で、病院に運ばれたが
頭などを強く
打っており、2人とも死亡が確認された。  調べでは、主婦は夫(26
と生後5カ月の二男の4人家族。8月ごろからうつ状態だったといい
、瀬戸市
内の夫の実家で生活。18日午後9時ごろ、コンビニに行くと長男と一緒
に車で実家を出たまま、行方が分からなくなっていた。 
最終更新:2007、11月19日12時1分


742 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 08:10:37 0
☆☆
《父22才のときの子》[2007年12月27日17時39分]
頭部に衝撃、乳児重体
 名古屋市名東区の男性(23)の生後7カ月の長女が頭に強い衝撃を受け、意識不明の重体になっていることが27日、分かった。名東署が男性や妻(24)から事情を聴いている。
 調べでは、22日午後7時20分ごろ、男性から「長女の呼吸状態が悪い」と119番があった。目立った外傷はないが、搬送先の病院が診断した結果、右側頭部に衝撃を受けていることが分かり、26日に病院と児童相談所から署に通報があったという。

《父23のときの子》
Kyoto Shimbun 2007年11月21日(水)
心中か、父娘死亡
亀岡
 20日午後7時50分ごろ、亀岡市本梅町西加舎上条
無職中島英さん(63)方で、中島さんと長女の晋子さん(40)が廊下 
で首をつって死亡しているのを、訪ねてきた同市の会社員の女性
(50)が見つけ、近くの住民
を通じて110番通報した。
 亀岡署によると、晋子さんは両手両足が不自由で、車いす生活だったという。現場には「2人でこの世を去ることを許してください」などと
記した中島さんの遺書があった
☆☆☆☆☆


743 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 08:13:16 0
☆☆
《父23才のときの子》[2008年1月28日7時54分]
無職の長男を板で4時間殴り死亡させる
 無職の長男(16)を木の板で4時間にわたって殴り死亡させたとして、神奈川県警川崎署は28日、傷害致死容疑で、川崎市川崎区の会社員土方重樹容疑者(39)を逮捕した。
 土方容疑者は「長男が仕事もせずに家でだらだらしていたので説教したが、言うことを聞かないので殴った。やりすぎてしまった」と容疑を認めているという。
 調べでは、土方容疑者は27日午前0時ごろから午前4時ごろまでの間、自宅で長男晃久さんの全身を木の板で殴り、同日午後5時20分ごろ、搬送先の病院で死亡させた疑い。
 午後3時半ごろ、土方容疑者の妻(39)が「夫にせっかんされた長男が冷たくなっている」と119番。川崎署員が駆け付けた際、晃久さんは1階風呂場で全裸で倒れていたという。
 土方容疑者は、晃久さんが高校を中退した昨年12月ごろから生活態度などについて説教をするようになり、暴行することもあったという。
 土方容疑者は妻と晃久さん、長女(14)、二男(11)の5人暮らし。長女と二男は当時、部屋で寝ていたという。
[2008年1月28日7時54分]
☆☆☆☆☆☆☆☆父23のときの子》
Kyoto Shimbun 2007年11月21日(水)
心中か、父娘死亡
亀岡
 20日午後7時50分ごろ、亀岡市本梅町西加舎上条
無職中島英さん(63)方で、中島さんと長女の晋子さん(40)が廊下 
で首をつって死亡しているのを、訪ねてきた同市の会社員の女性
(50)が見つけ、近くの住民
を通じて110番通報した。
 亀岡署によると、晋子さんは両手両足が不自由で、車いす生活だったという。現場には「2人でこの世を去ることを許してください」などと
記した中島さんの遺書があった
☆☆☆☆☆


744 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 08:36:08 0
729 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/13(水) 02:42:07 0
>>727
そういう奴は誰かを不愉快にさせる理由があるからだな。

しかし乍(なが)ら不愉快、不快感については其れも、エネルギーの一種であることは確かだが。

不愉快に思っていいことと、そうでないことが世の中には有る。

売れ残った独身女が、若いデキ結婚系統(自分より一回りふたまわりも下だと怒りは勝手に頂点まで
達することは間違いない)みたいな奴を攻撃し続けていることがわかる。

俺の場合は其処まで執念深く思っていないからなぁ。

745 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 09:26:57 O
いじめられて帰宅
    ↓
いじめる奴が悪いと書き込む
    ↓
自分に原因や改善すべき点があるのではとつっこまれる(現実を知らされる)
    ↓
誰も言ってないのに、だからと言っていじめて良いはずが無い話をそらす。

746 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 09:53:23 0
>>745
どちらが悪いってことなら原因のあるほうでしょうな
いじめられる側になにかしら欠点があってもそれはいじめの原因ではないのだよ

747 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 10:41:08 0

  男が若い女を好むのは、女が身長高い男をこのむのと同じで健康な子供が作れるからだ、
  男は結婚を遅らせた方がよい
アリストテーレス第5巻
多くの動物では精液の分泌が始まってもそれと同時に生殖力があるわけでなくずっと遅れるということである、
若い者の精液には生殖力がないし、あったとしてもうまれでる子は普通よりもよわくて小さいのである.
この点ではっきりしているのは人類や胎生動物である



748 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 10:44:34 0

男と女はちがう者であるとする教育がいる、
同じ者と勘違いする女が増えている
・・渡辺恒雄は父親が38歳のときの子供(読売新聞社長)
・吉田茂は父が38才の時の子(首相,89才と長寿)
・坂本竜馬は父親が39歳のときの子供
・萩本欽一は父親が40歳のときの子供(欽ちゃんマラソン瞬間最高43.9%…24時間テレビ )
・石原慎太郎(東京都知事、子供4人だがどうも妾にも子供いる)
丹波哲郎は父親が41才の時の子供(84才没)
・関根勤は父親が42才のときの子供
・陸奥宗光(外務大臣.不平等条約改正)は父が42才のときの子供
・東郷平八郎は父が42才のときの子供(バルチック艦隊を破る。87才と長寿、17才の時薩英戦争に出陣、戊辰戦争、日清戦争,日露戦争でバルチック艦隊破る、すベて参戦して生き残る・強運、そりゃ東郷神社できるわけだ、)
・曲亭馬琴は父が42才のときの子(南総里見八犬伝の作者、82才と当時として長寿、長男、次兄は早死に)
・福沢諭吉、父が43才の時の子(1万円札肖像画、慶応大創立、子供9人作り、幕末動乱期皆成人している)
・松平定信は父、田安宗武43歳のときの子、寛政の改革。天明の大飢饉
(荒廃した農村部を中心に疫病も蔓延し、餓死者と合わせて30万人以上が死亡した.人肉をくうものもいたという.)の対策を行い白河藩で天明の大飢饉による餓死者は出なかった。
・白鵬は父が44才の時の子ども(横綱、、白鵬の父も44才の時の子供でモンゴル相撲の横綱、2代続けて横綱になった)
・大岡忠相は父忠高が44才のときの子供、
(名奉行,大岡越前守、享年75。とうじとしては長生き)

・尾張国名古屋藩7代藩主。
徳川 宗春(とくがわ むねはる、1696年は父徳川 綱誠が44才のときの子供
・野口五郎、西城秀樹は45才で初婚で子供作った☆

・。レインマン』でゴールデングローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)、アカデミー主演男優賞受賞。ダスティンホフマンは47才の時再婚したリサ・ゴットセーゲンとの間に四人の子供、ヤコブ、マックス、レベッカ、アレクサンドラがいる。
・ベンジャ・ミン・フランクリンは1706年父49才のときの子、(アメリカの政治家.100ドル紙幣の肖像画、84才で死去、当時としては長寿、

749 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 10:45:44 0

・6男松平忠輝は家康が49才のときの子・
(91才で死去、当時としては大変長寿,徳川家康の子供の兄弟でー番長寿、)
☆☆☆☆☆
・福澤大四郎は父諭吉50才のときの子(ハーバード大学院卒、77才没*諭吉の長男福澤一太郎は遺伝性の病気の為に子孫絶える)
・夏目漱石は父が50オのときの子供(東京帝国大学卒)
・ビートたけしは父菊次郎50才のときの子(あれだけアドリブ、早口、状況分析はあたまよくないとできない.浮気でもめたが、10才以上男年上にするべき)
・ ジーコは父ジョセアンテネスが51オのときの子供
(サッカーの神様)
・井伊直弼(大老)は父が51才の時の子
・東国原知事(すげー人生、子どもの時に父親がナイフで刺されて重傷.家に放火されてテントぐらし、最後に父親が飛び降り自殺してしまう、たけし軍団の中でー番マラソンが得意。父51才のとき?、)
・女優・坪内ミキ(3時のあなた,連想ゲーム)は父が53才の時の子(早大卒)
・舛添要一厚労相(58)長男・龍之介ちゃん(4つ)
(つまり54才で長男つくる、家事は折半.嫁が老後介護してくれるならまあいいのかな)
・前田利常 は父利家が55才のときのこ
64才没(11人兄弟の中でもっとも長寿)
・大鵬は父が56才の時の子(横綱、父がロシア人だったのかーそういえば顔立ちがロシア)
・山本五十六は父が五十六才の子供だから五十六(連合艦隊総司令官、五十六自身結婚を遅らせ35才で結婚して40才で長男を作りその長男は東大に合格している。)


750 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 10:48:44 O
「気に食わないからイジメていい、結果的に自殺に追い込んでも仕方ない」
理性や道徳心が欠落したケダモノの考え方。

751 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 12:29:59 O
いじめの原因は、いじめられる側の不快感、苦痛を含んでいる。
いじめる側の意思と、その行使も含まれている。
「どちらを欠いても」、いじめの原因としては不完全に終わる。


752 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 12:31:48 O
いじめの原因はいじめる側といじめられる側によって共有されている。


753 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 12:32:18 0
正義のいじめには積極的に協力すべきだよ。

関西学院大学では常識。先生方もやっている。
ターゲットを積極的にいじめて忠誠心を示すとポイントが高い。上の人の覚えが良くなる。
しりごみしてる奴はダメ。忠誠心が疑われる。上の人に疎まれるようにもなる。

正義のいじめには積極的に協力して上の人に忠誠心を見せるべきだよ。




> その昔、関学で簿記と会計を教えてた小島男佐夫先生が、在職中に神戸大学の山下勝治先生の
> 下で博士論文を書いて、神戸大学から経営学博士を貰った時に、小島先生は関学の人たちから
> 陰湿なイジメにあったという歴史がありますよ。小島先生は関学におれんから結局、近大へ
> 行くことになった。ちなみに、小島先生は後に日本会計史学会ができた時の初代会長でもあり、
> 初代会長に推される程、全国的にも人望の厚い人間だったにもかかわらずだ!
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/368/1044459029/459

754 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:02:54 0
サラリーマンのヨシオさんは自宅に向かって歩いていました
すると空から雨がふってきます、ヨシオさんはあわてて傘をさしました

さてここで問題です。ヨシオさんが傘をさした原因はなんでしょう?

755 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 13:10:54 0
>>751
いじめられる側の事後の感情はいじめる側がいじめを起こす理由とは無関係
時系列に辿れば簡単なこと

>>752
共有した原因の提示がなければただの妄想

>>753
いじめの原因はいじめる側にあるってことだね







756 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 13:11:41 0
>>754
雨に濡れたくないから

757 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:16:34 0
>>756
言うと思ったw
そりゃあ原因の一つとして間違いじゃないよ。
でも雨がふらなきゃヨシオさんは決して傘をさないよね

758 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:17:25 O
>>754のケースで言うと、傘を持って出掛けなかったり、傘をさすのが遅いのがいじめられっこ。


759 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:25:43 0
>>755
その通り!!
いじめられて当然なのだよ。
だから正義のいじめなのだよ。

760 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:31:14 0
げん‐いん【原因】
[名]スルある物事や、ある状態・変化を引き起こすもとになること。

761 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:36:36 O
>>754
いじめられっこは傘を持っていかないから濡れるんだろ?と言っても
雨が降るから悪いと言っているようなもの。

762 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:40:17 0
>>761
誤解させて申し訳ない
ただ単に簡単な物事にも複数の「原因」があるんじゃないかって言いたいだけなんだよ

763 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 13:40:24 0
>>757
>でも雨がふらなきゃヨシオさんは決して傘をさないよね

それで?

>>758
雨がいじめということなら、雨が降らなきゃ傘をさす必要はないのだよ
雨が降る原因を考えていないな

>>759
よくわからないのだが
説明してくれないかな?

764 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:43:48 0
>>763
>それで?
って言われてもねw
雨がふらなきゃヨシオさんは決して傘をささないって事はちゃんと理解出来てるの?

765 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:44:42 0
>>763
いじめられて当然なものは当然。
先生も先輩もそう言っている。

766 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 13:47:41 0
>>764
>雨がふらなきゃヨシオさんは決して傘をささないって事はちゃんと理解出来てるの?

決してとは言い切れないだろうが、まあそれでいいよ
傘をさす原因って事だったと思うんだけど

>>765
どうして当然なのかを先生や先輩は教えてくれなかったのかな?

767 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:49:39 0
>>766
先輩はこう言っておられる

> 関学を差し置いて他大学から博士号を貰うなど、
> 我らが誇る関学会計学を、関学伝統を、そして、関学の人間関係をないがしろにすることに他ならない。
>
> イジメられて当然の行いと言える。

768 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 13:53:09 0
>>767
差し置かれたくないってことでしょ



769 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 13:55:53 0
>>766
>決してとは言い切れないだろうが、まあそれでいいよ
まだなんか揚げ足取りたそうだけど、それでいいなら話を進めるよw

1雨が降る2濡れたくない
この両方が傘をさすと言う行動の原因になっている事は理解できるかい?

770 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 14:01:18 0
>>769

雨が降ったからといって決して傘をささなければならないことなどないのだよ
ヨシオさんが雨に濡れたくないことなけりゃ雨が降っても傘ささないでしょ

771 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:06:53 0
1,やられる奴に落ち度がある
    ↓
2,いじめられる奴が悪い(自分のイジメは正当でしたと主張)
    ↓
3,落ち度があるからって「いじめ」ていいわけが無い
    ↓
4,いじめる奴が悪い
    ↓
5,しばらくすると1に戻る          

772 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 14:09:19 0
>>771
いじめとは何かを知るための必要な体験なのだよ


773 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:11:43 0
>>770
濡れてもいいなんて思ってる人は傘など持ち歩かないと思いますがw
ヨシオさんは子どもではなくサラリーマンですしw

冗談は置いといてそれでは傘をさした原因は雨には無いといいたい訳ですか?

774 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:11:48 0
いじめられる奴が悪いに決まってる









だから今度からいじめっ子をいじめる事にしよう!

775 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 14:13:37 0
>>773
いいたいつうか・・無いでしょ

776 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:14:40 0
いじめを雨と例えているみたいですね。

雨は傘等で簡単に対処できますが、いじめはそんな簡単に対処できません。
DQNがいきなりナイフで刺してくるってところでしょう。

777 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:15:08 0
しかしまぁ、昼間は>>759(=>>1?)、夜は観念は具現化すると、何でこんな奴等にレスする奴が多いんだ?
>>287-306を読めばこのスレが如何に釣り師が馬鹿なのか一目瞭然なのに。

778 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:17:15 0
↑だって8割以上が>>1とコテハンの自演だもん

779 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:17:44 0
結論

いじめたらどうやったって「いじめを正当化」できない

だからいじめる奴が悪い

780 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:23:09 O
>>753
えーかげんにせーよ、ワレ!
手当たり次第に低能な内容のコピペ貼るんじゃねぇよ!
このクズが!

781 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:23:40 0

「まったくのいじめ」“肩パン”で高校生ら3人逮捕


いじめ逮捕キター



782 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:25:50 0
>>775
雨が降らなければ傘をさしていないってのはあなたも認めてませんでしたか?
それなのにどうしてこんな結論にいたるのでしょうか?
でも、まあなんとなく分かります

雨が降る→濡れたくない→傘をさす
一連の流れとすればこうですね。
そしてあなたは傘をさす直前の現象だけを唯一原因としたいわけだ
しかし物事には「間接的な原因」というものもあります。
これは一般で広く認識されている事であり、立派な原因の一つなんですよ
もちろん裁判でも考慮されます。
でなければ直接の原因なんて言葉も使えませんから。分かりますか?

783 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:28:12 0
お前らに聞くが、まさか虐めをする行為が悪くないなんて本気で思ってる奴いないよな?
虐めは犯罪なんだぞ。
このスレは虐められる奴が悪いか悪くないかを議論してるんじゃないのか?

784 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:34:46 0
いや、スレタイと>>1を見る限りはイジメは悪くない行為だとさ

だからそれはすれ違いだ

785 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 14:37:35 0
>>782
遠因って言葉もあるがな

雨が降ったことまで原因とするなら
話が地球誕生まで遡るぞw

傘に関しては携帯するのもさすのも本人の意思だよ
濡れることを考えての行為だろ
雨が自分のいるところに降ることを予測したり確認したりの結果であって
雨そのものはいつでも降ってるよ

>>783
>このスレは虐められる奴が悪いか悪くないかを議論してるんじゃないのか?

このスレはいじめられる奴が悪いってことだろ
議論するやつなんていないよ
ただ悪いに決まってるだろってことらしいぞ

>>784
そうだな
そして俺は荒らしってことになる

786 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:37:37 0
だったら>>1はただの病人か釣りかのどっちかじゃん。
何でそんな奴にこんなに沢山レスしてるんだよ?

787 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 14:39:32 0
>>786
暇だからだろ

788 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:43:04 0
>>785
おいおいマジか?
じゃあ、生まれつきの障害者や事故や病気で一生障害者生活送る奴が虐められても虐められる奴が悪いってのか?
どこの星の人?
俺に言わせりゃ人間じゃねえよ、そんな事言う奴は。

789 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:49:34 0
↑同感。

790 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:50:23 0
>>785
>遠因って言葉もあるがな
この事例で雨が降ってきたことが「遠因」ですかwどう見ても近因に見えますが

地球誕生なんて話まで持ち出しちゃってるし、もはや何と言っていいか……
でも結局、自ら遠因なんて言葉持ち出して来てる位だから
物事には「間接」も含めて複数の原因があることは納得していただけたのでしょう。
これからは何か一つに原因を絞る事はやめてくださいね

791 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 14:53:15 0
>>788
俺はいじめる側に原因があるのだから
どちらが悪いかと言えばいじめる奴が悪いと思ってるよ

だが悲しいことに大人になっても未熟な人は多いのだよ
彼らは人生の中で愛を知る切欠がなかった気の毒な人なんだよ
障害者を思う気持ちがあるのなら彼ら未熟者のことも気遣ってやってくれ
なにかしら事情があるんだよ
でなきゃいじめられる側が悪いなどと幼稚なことは言わないだろうからね

792 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 14:59:21 0
>>790
>この事例で雨が降ってきたことが「遠因」ですかwどう見ても近因に見えますが

遠因という言葉もあると言っただけで 雨が遠因だとは言わないぞ

>地球誕生なんて話まで持ち出しちゃってるし、もはや何と言っていいか……

雨を持ち出すからだろ

>これからは何か一つに原因を絞る事はやめてくださいね

どうして?




793 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 14:59:42 0
>>791
お前>772で
いじめとは何かを知るための必要な体験なのだよ
とか言ってたが、マジで言ってんの?
虐められてそいつの人生が可笑しくなっても、そいつには必要な体験だったって言えんの?
お前も相当可笑しいぞ。

794 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 15:04:18 0
>>793
>772で言ったのは>771のレスの内容に対してのことで
いじめそのものの体験ではないよ

だが、どんなことも必要だから体験するのだよ
いじめも例外ではない


795 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:12:34 0
あこがれ=観念は具現化する
俺はいじめる側に原因があるのだから
この台詞で分かったw

796 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:14:31 0
>>794
質問に答えてないぞ。
虐められてそいつの人生が可笑しくなっても、そいつには必要な体験だったって言えんの?

797 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:16:11 0
いじめたらどうやったって「いじめを正当化」できない

だからいじめる奴が悪い


798 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 15:16:14 0
原因とは根源的なものなんだがなぁ・・・・

799 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:19:47 0
>>792
>遠因という言葉もあると言っただけで 雨が遠因だとは言わないぞ
それは失礼。それでは雨は近因(間接的原因)と言う事を認めたわけですね

>雨を持ち出すからだろ
単純な例の一つです。善悪が関わるような話だとややこしくなって誤解を招きやすくなりますからね
それでも誤解を招いて不愉快な思いをした方がいるようですし(反省)

>どうして?
物事の原因を一つに絞ると判断を誤りやすく誤解を招くからです。
なぜならささいな事柄でも(間接的)な物を含めて複数の原因で成り立っているからです
そして人間も一緒です。誰もが色々な原因(思い)に基づいて行動しています
その事をしっかり理解できればいじめは少なくなると思いますよ

800 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 15:20:17 0
>>796
>虐められてそいつの人生が可笑しくなっても、そいつには必要な体験だったって言えんの?

言えるも何も不要な体験なら今の自分じゃなくなるのだがね

801 :匿名希望:2008/02/13(水) 15:22:36 0
なんでいじめがおきると思いますか?

802 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 15:25:18 0
>>799
>それは失礼。それでは雨は近因(間接的原因)と言う事を認めたわけですね

君は妄想が多いな
雨は関係ないよ

>それでも誤解を招いて不愉快な思いをした方がいるようですし(反省)

不愉快な思いはその人の勝手な感情だから君が気にすることではなかろう

>物事の原因を一つに絞ると判断を誤りやすく誤解を招くからです。

どんな?

>なぜならささいな事柄でも(間接的)な物を含めて複数の原因で成り立っているからです

たとえば?

>そして人間も一緒です。誰もが色々な原因(思い)に基づいて行動しています

一緒?感情の原因が自分以外にでもあると?

>その事をしっかり理解できればいじめは少なくなると思いますよ

それ逆だよw

803 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:30:40 0
>>800
お前屁理屈ばっかだな。
言いたい事は何となく分かるさ。
虐めに遭ったから虐められる立場を理解出来るようになった、とかそんな事を言いたいんだろ?
だが、殆どの奴は苛めを受けたら人生が狂うんだよ。
じゃあ
虐めに遭い、学校に行けず、その間裁判の為に金と時間を浪費する
虐めに遭わず、普通に学校に通い、金も時間も裁判に費やす必要がない
どう考えても虐めに遭う必要性は何処にもないと思うがな。
だが苛められる奴が全員悪くないなんて言ってないからな。
人の嫌がる事をして虐められる奴は自業自得だと思うし。

804 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:34:43 O
>あこがれ
どうでも良いけど>>795は否定しないの?
否定するなら、質問から逃げてる 観念は具現化する をどう思うか教えてよ

805 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 15:45:06 0
>>801

感情の原因が自分以外にあると思っている人が多いからだよ
>799のようにね

>>803

>だが、殆どの奴は苛めを受けたら人生が狂うんだよ。

君が狂ったと感じる人生でもその人には無くてはならないものでしょ

>どう考えても虐めに遭う必要性は何処にもないと思うがな。

君がどう思ってもいじめられた人にとっては人生の一部だよ
それがなけりゃその人の人生は成り立たない

>だが苛められる奴が全員悪くないなんて言ってないからな。

悪くないよ
つうか良悪の対象にすること自体間違いだな
いじめられる人ってのはもともと存在しないのだよ
いじめが起こった結果いじめられた人になるだけのことだよ

>人の嫌がる事をして虐められる奴は自業自得だと思うし。

嫌がる事をしたとしてもいじめる理由にはならないよ

>>804
読んでないのだが・・・
が、3pが逃げることなどないだろう
逃げてると感じるってことは・・・君は精神性が乏しいようだね
人の嫌がる事をして虐められる奴は自業自得だと思うし。

806 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 15:47:15 0
あ。↑最後の一行間違いね

807 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:50:24 0
>>802
雨は関係ないよ
それじゃあ雨は遠因なんですか?
先ほどの例は「雨がふる→濡れたくない→傘をさす」ですよ。
「雨がふらなきゃヨシオさんは決して傘をささないって事はちゃんと理解出来てる」
ようなので傘をさした原因の一つであることは認めているんですよね?

雨は雨なんてバカな解答はやめてくださいねw

>不愉快な思いはその人の勝手な感情だから君が気にすることではなかろう
普通の人間は他人に不快な思いをさせてしまえば反省しますね
ぜひあなたにもそんな人間になって欲しいものです

>たとえば?
「雨がふる→濡れたくない→傘をさす」です。

>一緒?感情の原因が自分以外にでもあると?
行動の原因と書いています。わざわざややこしくするのはやめましょう
同じことのようですけど、説明しにくくなりますから

>それ逆だよw
まず相手の複雑な(思い)原因を理解する事は思いやる事につながりますね
それにあいつの行動原因はこれ一つだなんて決め付けが引き起こすいじめは多々あります
例は示しません。先ほども言いましたが善悪の伴う話は誤解を招きますので、あしからず


808 :804:2008/02/13(水) 15:51:58 0
>>805
書き方が 観念が具現化する と全く一緒だぞw
3pって何よ?
>人の嫌がる事をして虐められる奴は自業自得だと思うし。
これって単に>>803の一部をコピペしただけじゃんw
この事についての質問なんかしてねえぞw

809 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 15:56:21 0
妙な所をコピペしてる所を見るとあこがれさんはやっぱ自演してんの
まじめに相手するのやめようかな?

810 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:01:24 0
>>805
>君が狂ったと感じる人生でもその人には無くてはならないものでしょ
誰が決めたんだよ。
お前が勝手にそう思ってんだけだろ。
違うなら苛めを受けるのも必要だって言う他の奴の意見も貼り付けろよ。
>君がどう思ってもいじめられた人にとっては人生の一部だよ
一部か一部じゃないかなんか聞いてねえよ。
虐めに遭う必要が何処にあんのか聞いてんだよ。
>いじめられる人ってのはもともと存在しないのだよ
>いじめが起こった結果いじめられた人になるだけのことだよ
誰もこんな事聞いちゃいねえ。
書き方が気にいらないなら変えてやる。
虐めを受けた奴全員が悪くないとは言わない。
これで良いか?
>嫌がる事をしたとしてもいじめる理由にはならないよ
こんな事も聞いちゃいねえ。
当たり前だそんな事。

811 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:09:30 0
かなり旗色が悪そうだな
もうそろそろコテを観念は具現化するに変えて登場か?

812 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 16:17:19 0
>>807>それじゃあ雨は遠因なんですか?
だから関係ないって

>「雨がふらなきゃヨシオさんは決して傘をささないって事はちゃんと理解出来てる」
雨に濡れたくないヨシオさんはね

>ようなので傘をさした原因の一つであることは認めているんですよね?
いんや

>雨は雨なんてバカな解答はやめてくださいねw
?意味がわからない・・・

>普通の人間は他人に不快な思いをさせてしまえば反省しますね
掲示板の文字を勝手に読んでる相手に対して?反省してもう書き込まなきゃ他人を不快にさせなくて済むぞw

>ぜひあなたにもそんな人間になって欲しいものです
自分の感情の責任が他にあると勘違いして八つ当たりしたりはカッコ悪いから俺はヤダ

>「雨がふる→濡れたくない→傘をさす」です。
雨がふる→濡れたくないことはない→傘をさすことはしない。雨が降っても傘をささない場合がある

>同じことのようですけど、説明しにくくなりますから
感情以外で行動ってどんなものがある?

>まず相手の複雑な(思い)原因を理解する事は思いやる事につながりますね
複雑じゃなくていいでしょ、原因を理解すれば

>それにあいつの行動原因はこれ一つだなんて決め付けが引き起こすいじめは多々あります
そのなかにいじめる理由が盛り込まれてくるんだよ。いじめる側に100%原因があると言い切らないと残りがいじめる理由にされちゃうんだけどね

>例は示しません。先ほども言いましたが善悪の伴う話は誤解を招きますので、あしからず
原因なんだから善悪抜きでできるでしょ。そうやって相対的に物事を見る癖があるから原因はたくさんあるとかどちらも悪いなんてことになるんだよ

813 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:19:15 0
あこがれ と 観念は具現化する の共通点

書き方が酷似している
自分の意見が正しいと思い込んでいる
いじめはいじめる奴にのみ原因がある と意味不明な主張をする
人が聞いてもいない事に突っ込む
論点をはぐらかし、結局質問に答えない
質問の意図を理解しているのかさえ疑問

どう考えても同一人物としか思えないw

814 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 16:20:26 0
>>808
>書き方が 観念が具現化する と全く一緒だぞw

仲良しだから似てくるんだよw

>3pって何よ?

トリ

>この事についての質問なんかしてねえぞw

>806


>>809
>803にレスする為に引用したのがダブってて残ってたんだよ
>805をよく読めばわかるよ


815 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:26:53 0
いじめたらどうやったって「いじめを正当化」できない

だからいじめる奴が悪い

816 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 16:30:15 0
>>810
>お前が勝手にそう思ってんだけだろ。

誰でも同じだよ。人生の一部が無けりゃ別の人生になってるだろ

>虐めに遭う必要が何処にあんのか聞いてんだよ。

人生で必要だったのだよ
でなければ別の人生だろ

>虐めを受けた奴全員が悪くないとは言わない。

その人自身が悪い人かどうかなんて知らないよ
いじめの原因はいじめる側にあるのだから
いじめに関してどちらが悪いかといえばいじめる奴ってことなんだがな

>当たり前だそんな事。

ではいじめられる側にいじめられる原因はないってことでいいのだな

>>813
それよく言われるよ
妄想君w

817 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:31:14 0
>>814
>仲良しだから似てくるんだよw
( ´,_ゝ`) 仲良しと来たかw
お前がどう思おうが勝手だが、このスレの殆どはお前=観念だと思ってるぞw

3p=トリ?
取りを務めるの取り?
聞いた事ねえw
俺が無知だと言いたいなら、それが書いてあるページ貼り付けろよ

>>806を見る前に書き込んだ
この事に関してだけは非を認めてやる

818 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 16:35:35 0
>>817
>お前がどう思おうが勝手だが、このスレの殆どはお前=観念だと思ってるぞw

どう思うのも自由で結構なことだよ

>俺が無知だと言いたいなら、それが書いてあるページ貼り付けろよ

トリップだよ何年2ちゃんやってるんだよw

819 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:40:36 0
>>812
>雨がふる→濡れたくないことはない→傘をさすことはしない。雨が降っても傘をささない場合がある
見事な屁理屈ですねw
それではヨシオさんは、どうし傘をさしたのか?下のどこに問題点があるか説明してください

地球誕生(取るに足らない遥かなる遠因)→何億年も省略
                ↓
雨がふる(近因)→濡れたくない(直前の原因)→傘をさす(結果)

何もおかしな所はありませんね。あなたはあくまで直前の原因しか見えないようですけど

>掲示板の文字を勝手に読んでる相手に対して?反省してもう書き込まなきゃ他人を不快にさせなくて済むぞw

「他人に不快感を与えれば反省する」一般論を言ったまでのことですよ。その一般論について何か反論がありますか?

>自分の感情の責任が他にあると勘違いして八つ当たりしたりはカッコ悪いから俺はヤダ

意味不明。反省する事は八つ当たりとはまるで意味が異なります

>複雑じゃなくていいでしょ、原因を理解すれば

ええ複雑じゃなくてもいいですよ間接、直接ふくめた複数の原因を理解しましょうね。
直接原因だけで物事は成り立っていませんよ。

先ほども言いましたが、とりあえず今はいじめについてはスルーさせてもらいます

820 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:40:39 0
>>818
トリップかよ
分かり辛れえよ
何年やってたって分かんねえ奴は分かんねえよw

じゃ、あこがれ=観念は具現化する でOKって事で
糸冬 了

821 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:43:54 0
>>812
追加
>感情以外で行動ってどんなものがある?
これも意味不明
感情の伴わない行動なんて無いって言いたいのかな?

822 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 16:58:17 0
>>816
お前は主観と客観の違いも分からんのか?
>誰でも同じだよ。人生の一部が無けりゃ別の人生になってるだろ
>人生で必要だったのだよ
誰でも、じゃなく、お前がそうだっただけだろ。
だったら最初から「自分はこういう経験をした。だから俺はこう思う」と言え。
自分の経験と考え方があたかも世間の総意だと誤解される書き方は止めろ。

>いじめの原因はいじめる側にあるのだから
>ではいじめられる側にいじめられる原因はないってことでいいのだな
勝手に一人でそう思い込んでろ。
他にお前の意見に同意する奴が出たら、初めてお前の意見を聞いてやる。
お前の一人善がり思い込みに付き合ってらんねぇ。

823 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:04:12 0
結局いじめられる奴が悪いってことだな。

824 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:06:25 0
↑お前いたのかよwww
誰も釣りだって分かってるお前なんか眼中に無いぞw
今は あこがれ=観念は具現化する のターンだ
お呼びじゃねえよ

825 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 17:10:18 0
>>819
>何もおかしな所はありませんね。あなたはあくまで直前の原因しか見えないようですけど
自分が自分の意思で勝手に雨の降る場所にいるだけのことでしょ
雨は必ず降るのだから濡れたくなければ家の中に閉じこもっていればいいでしょ
何かしらの理由で雨が降る可能性があるとわかってて傘を持って外へ出る
何かしらの理由は自分のことであって降ってくる雨は無関係
いつでもどこかで雨は降っているのですよ
日に焼けたくないからといって日傘を差すのも同じ
日が照るからといって誰もが日傘をささないでしょ

>「他人に不快感を与えれば反省する」一般論を言ったまでのことですよ。その一般論について何か反論がありますか?
それっていじめる奴の言い分だよね
反省させるためにいじめるんだよねw

>意味不明。反省する事は八つ当たりとはまるで意味が異なります
相手の立場から見ればそうでしょ

>直接原因だけで物事は成り立っていませんよ。
そりゃそうだろ
だから「原因」って言葉があるんだよ

>先ほども言いましたが、とりあえず今はいじめについてはスルーさせてもらいます
いじめスレでか?
反省の色が見えないなw

826 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:11:14 0
お呼びも糞もないんだよね、ただ自分の信念のままに

結局いじめられる奴が悪い。

827 :信者其の一:2008/02/13(水) 17:11:33 O
コテを着けない奴にはレスしないと言っておいて、今度は自分がコテを変えて
それまでの質問をスルーする作戦ですかw
まさに技のデパート。卑怯の鑑。いじめっ子にでもなったらどうです?w

828 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 17:11:36 0
>>820
>じゃ、あこがれ=観念は具現化する でOKって事で
お好きなように

>>821
>感情の伴わない行動なんて無いって言いたいのかな?
では、感情の伴う行動の原因が自分以外にあるのかな?

さてそろそろ時間だな
あとはまたゆっくり返事してやるよ
そろそろ3pとシビック登場だしなw

829 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:22:24 0
>>825
屁理屈はもう聞き飽きました

下のどこに問題点があるか説明して適切に書き直してください

地球誕生(取るに足らない遥かなる遠因)→何億年も省略
                ↓
雨がふる(近因)→濡れたくない(直前の原因)→傘をさす(結果)

>それっていじめる奴の言い分だよね
>反省させるためにいじめるんだよねw
勝手な妄想で話をそらすのはやめましょう
それではもう一度聞きます
「他人に不快感を与えれば反省する」この幼稚園で習うような一般論について何か反論がありますか?

>相手の立場から見ればそうでしょ
何言ってるのか意味が分かりません
あなたが他人に不愉快いな思いをさせた場合反省してくださいと、言っているだけです
どこから「俺は八つ当たりなんかしたくない」なんて話が出てくるんですか?

>だから「原因」って言葉があるんだよ
「直接的原因」「間接的原因」どちらも国が認めた立派な「原因」ですね
文句があるならこんな所でブーたれてないで、政治家にでもなってください

>いじめスレでか?
あなた見たいのが延々持論を垂れ流しているとまともないじめの話が出来ないからですよ

830 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:27:55 0
>>828
>では、感情の伴う行動の原因が自分以外にあるのかな?
「では」って何?接続詞ちゃんと使いましょうよ
結局
×感情以外で行動ってどんなものがある?
○感情の伴わない行動なんて無い
ってことでいいのですか?

831 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:31:17 O
いくら言い訳を言おうが、
いじめられっこがいじめのターゲットになりやすい容姿である事。
コミュニケーション能力が不足している事。
いじめを対処出来ない事。
は変わらない。

832 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:33:32 0
↑しつこい
質問に答えない釣り相手にする気はない

833 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 17:52:45 0
あこがれ=観念は具現化は逃走したか
苦しくなるといつものパターンだなw

834 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 18:52:12 0
いじめたらどうやったって「いじめを正当化」できない

だからいじめる奴が悪い

835 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 18:52:58 0
理由があればいじめていい
理由があれば殺していい

結局加害者の言い訳

836 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 19:03:31 0
>>822
>お前は主観と客観の違いも分からんのか?

どう違うのかな?

>誰でも、じゃなく、お前がそうだっただけだろ。

俺もそうだが誰でも同じだよ
今の自分はいままでの体験で成長したものなんだよ
いままでのどの体験もなければ今の自分はないんだよ

>だったら最初から「自分はこういう経験をした。だから俺はこう思う」と言え。

どうして勝手に答えを考えてくれるのかな?だったらなんてw

>自分の経験と考え方があたかも世間の総意だと誤解される書き方は止めろ。

事実を記述しているだけだよ

>他にお前の意見に同意する奴が出たら、初めてお前の意見を聞いてやる。

数の問題ではないだろ┐(´ー`)┌
それが君の言う客観?w

>お前の一人善がり思い込みに付き合ってらんねぇ。

御自由に

837 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 19:04:10 0
>>823
なにをもって結局なのか不明なんだが

>>824
妄想乙

>>826
なにをもって結局なのか不明なんだが

>>827
妄想乙

838 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 19:07:05 0
>>829
>屁理屈はもう聞き飽きました
そう言っちゃうと成長しないのだがね^^;

>下のどこに問題点があるか説明して適切に書き直してください
問題点は君の頭が固いところだ
地球誕生(無関係)→何億年も省略→雨がふる(無関係)→濡れたくない(原因)→傘をさす(結果)

>勝手な妄想で話をそらすのはやめましょう
いじめる奴の言い訳のひとつなんだがな

>「他人に不快感を与えれば反省する」この幼稚園で習うような一般論について何か反論がありますか?
反省したけりゃすりゃいいよ。自由で勝手なことだ。ただ、相手に求めることじゃないよ。幼稚園や小学校では子どもに罪悪感や恐怖心を植え付けてコントロールしようとする
まあ、大人になれば気づくんだけどね。君のように気付かない大人もたまにはいる。つうか大人ならね

>何言ってるのか意味が分かりません
う〜ん。。大事なところなんだがね。まあ何回か読めばわかるかもね

>あなたが他人に不愉快いな思いをさせた場合反省してくださいと、言っているだけです
例えばどんなことで?

>どこから「俺は八つ当たりなんかしたくない」なんて話が出てくるんですか?
不愉快になって相手に反省を求めりゃそうなるでしょw

>「直接的原因」「間接的原因」どちらも国が認めた立派な「原因」ですね
「直接的原因」は直接的原因で「間接的原因」は間接的原因だよ。同じでどうするw

>文句があるならこんな所でブーたれてないで、政治家にでもなってください
文句があるのは君だろ

>あなた見たいのが延々持論を垂れ流しているとまともないじめの話が出来ないからですよ
俺はいじめの話しかしてなかっただろ。君が妙なこと言い出したんじゃないの?傘とか雨とかw

839 :みにににN:2008/02/13(水) 19:15:46 0
結局いじめられる奴が悪いってことだな。

↑なんでいじめられる奴が悪いんですか?

840 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 19:33:36 0
>712 おいらもどっこいどっこいだでよ。

その割には理解できてないね。EQが低いんじゃないか?

> とりあえず頭を冷やしてIQ130を発揮したらいいだでよ

つかお前が頭冷やして発揮しろよwどっこいどっこいなんならさ


つかレスが多過ぎてこれ以上読む気しないんだが
マジで質問したい奴はこれ以降から質問し(直し)なさい。コテ&一レス一問優先

841 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 19:49:06 O
いじめられる側の不快感や苦痛は「いじめ」に欠かすことは出来ない

正直これを理解しないことには、いじめに関わらず、諸事物の原因を真に見極める事はまず無理と思われる。


842 :sleeping lion:2008/02/13(水) 19:54:37 0
>>841
一理ある。


843 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 19:56:42 O
一理だと理解して頂ければ正当

844 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 20:00:55 0
>>830

ん〜めんどいなぁ・・・
えっ〜とこれからかな・・・>799の
>なぜならささいな事柄でも(間接的)な物を含めて複数の原因で成り立っているからです
>そして人間も一緒です。誰もが色々な原因(思い)に基づいて行動しています

正常な人間で強制されていないのなら
反射や反応等本能的なもの以外の行動は自分の意思からでしょ
同じ状況でも人によって行動は違うのだから自分の行動の原因は自分にあるんだよ

>>831
だからといっていじめの原因にはならない

>>833
俺にも生活があるからな
飯ぐらい食わせてくれ
つうか妄想乙

>>840
よお!
早速自演疑惑だぞw

845 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 20:01:34 0
>>841
それは違うね

普通の人は不快感を感じても「いじめ」はしない
だからいじめっ子に問題がある

おまえの理屈が通るなら
「相手が不快感を与えたので殺しました。僕は間違ってません」という行為ができる
ってことになるんだぞ?

通るって言ったらおまえただのDQNじゃねえかwwwwwwwwww

846 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 20:08:48 O
まだ理解してないな
いじめられる側が不快感を抱くというのは「いじめをしている」行為だよ


847 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 20:11:44 0
不快感を与えられたのでいじめました
いじめた奴に「いじめられて不快感を与えられたのでいじめますね」
結局いじめっ子がいじめられる事になるのです


848 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 20:12:59 0
>>838
>地球誕生(無関係)→何億年も省略→雨がふる(無関係)→濡れたくない(原因)→傘をさす(結果)
頼むから素直になりましょうよ
こんな事どこの誰に言ってもバカにされるだけだよ
何故なら雨が降らなければヨシオさんは傘をさしてないんだから。それは君も認めていましたよね(渋々ながら)

>反省したけりゃすりゃいいよ。自由で勝手なことだ
ここまでで結構です後の分は不要ですね。

>例えばどんなことで?
どんな場合反省しなくてはならないかを書かないと分かりませんか?
一応あなたも大人なんでしょ?幼稚園児や小学生なら丁寧に教えますけど

>「直接的原因」は直接的原因で「間接的原因」は間接的原因だよ。同じでどうするw
具体的内容まで同じとは書いていませんよ
あくまで「直接的原因」「間接的原因」どちらも「原因」と同じ名の付く物だと言う主張です
これが気に食わないなら先ほども言いましたがこんな所で文句を言っても仕方ありません

>俺はいじめの話しかしてなかっただろ。君が妙なこと言い出したんじゃないの?傘とか雨とかw
狙い通りの解答で見事に絡んできてくれましたねw


849 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 20:16:34 0
原因があってもいじめたりしない

これが一般人の常識です。

850 :sleeping lion:2008/02/13(水) 20:17:43 0
いじめを受けるやつは大抵友達が少ない。
もしくは過去に派手ないじめをやったとかな。


851 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 20:37:21 O
雨が降ってきたので傘をさした
これをA君の意思によるものとする
傘をさした原因は?
A君の意思である
傘をさそうと思ったから実現した
これは正しい。
たが半分正しいというだけ
今ひとつの原因は、A君自身が傘を所持していた事。
正確には、A君自身に「傘をさせる」という条件が成立している事。


852 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 20:48:44 0
雨が降ってきた(原因)ので傘をさした(結果)
一行目でうまくまとまってるじゃん

853 :超信者:2008/02/13(水) 21:04:12 0
>>840
これだけみんなが答えて欲しいってことがあるのに
オイラのこんなクソレスに反応するなよ;
ほっといてくれて良いよ?

854 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 21:12:30 O
ちなみに雨が降ってきた事は、傘をさした原因じゃない。
A君自身が傘をさす意思をもった原因、それが雨が降ってきた事。
ただ、この意思(傘をさそうとする意思)の実現は、これだけでは成し得ない。
傘というものは、こうして扱うものだ、雨や太陽光を防ぐものだ、というような、社会的に共通した「固定観念」(イデオロギー)も傘をさそうとする意思の実現には不可欠

855 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 21:15:28 0
>844 早速自演疑惑だぞw

言わせとけw

856 :超信者:2008/02/13(水) 21:18:32 0
自演じゃない。
オイラが言っても意味ないけど;

857 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 21:20:59 0
>854
>A君自身が傘をさす意思をもった原因
そう雨は傘をさした直接の原因じゃなくてワンクッション置いた間接的な原因だよ
それを無視しちゃ全ての原因を理解した事にならないでしょ?


858 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 21:21:33 O
〉852
論理だけで考えをめぐらせるからそんな答え方になる。いつでも、現実と照らし合わせた論理を組む癖をつけよう。

雨が降って傘をさすという一つの過程にはさらに深い因果関係が隠れているよ。

859 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 21:32:57 0
>>848
>こんな事どこの誰に言ってもバカにされるだけだよ
バカにしたけりゃどうぞ
他人の評価など問題ではないよ

>何故なら雨が降らなければヨシオさんは傘をさしてないんだから。それは君も認めていましたよね(渋々ながら)
雨が降って傘をさした雨に濡れたくないヨシオさんはね
ん?渋々?・・・雨が降らなくとも傘さすことあるでしょ。もうすぐ振りそうだとか色々
傘をさす行為はヨシオさんの意思だろ。雨が降ろうが振るまいが関係ないんだよ

万引きの原因は何だね?物があったからか?

>ここまでで結構です後の分は不要ですね。
「ただ」からが需要なんだがな
まあ不要と思うのならそれでいいよ

>一応あなたも大人なんでしょ?幼稚園児や小学生なら丁寧に教えますけど
丁寧に教えることが出来るのならぜひお願いしたいものだね
例があったほうがわかりやすいでしょ

>あくまで「直接的原因」「間接的原因」どちらも「原因」と同じ名の付く物だと言う主張です
同じ名が付くだけのことでいったい何が言いたいのかね?

>これが気に食わないなら先ほども言いましたがこんな所で文句を言っても仕方ありません
そう思うのならやめればよろしい
だれも強制はしないよ

>狙い通りの解答で見事に絡んできてくれましたねw
なにか意味があるのかねそのコメント?

860 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 21:34:47 0
3馬鹿トリオの中では超信者が一番まともだな
他の二人は結局名無しに戻って喚いてるのかな?

861 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 21:38:51 O
いじめの定義では、いじめる側の、相手に苦痛を与えようとする意思と、意思の行使。
それに対するいじめられる側が苦痛を受け、感じる事
これをいじめと定められているわけだから、いじめの原因は、いじめる側といじめられる側の両方にあるということになる。

862 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 21:46:34 0
>>851

>今ひとつの原因は、A君自身が傘を所持していた事。

所持するのもA君の意思だよ

>正確には、A君自身に「傘をさせる」という条件が成立している事。

傘をさせる条件を成立させているのはA君の意思による行動の結果だよね

>>852
雨が降ってきたからといって傘をささなくてはならないことなどない
傘をさすのは本人の選択

>>854
>傘というものは、こうして扱うものだ、雨や太陽光を防ぐものだ、というような、社会的に共通した「固定観念」(イデオロギー)も傘をさそうとする意思の実現には不可欠

なかなかいいレスだ

傘をさす理由も傘そのものに対しての解釈も観念から
自分の中で『社会的に共通した「固定観念」』という観念も持っている
だから自分の行動の原因は自分の観念でしかない

863 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 21:47:34 0
>>855
毎度同じパターンでもう飽きたよw

>856
お!君は妄想しないようだね

>>857
すべてのなんて理解する必要もないよ
原因は簡単で身近にある
自分のことを知る努力からだな

>>852
お!これもまたいいレスだ
夜になるとレベルが上がるようだな

>>860
ほほうあと2馬鹿いるのか
退屈しなくていいな^^

>>861
定義はわかったがそれでどうして原因が両方になるのか説明してくれるかな?

864 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 21:48:10 O
とりあえずハッキリしてるのは
・傘をささなければ濡れる。
・濡れたくなければ傘が必要。
・濡れたくなくても傘を持ってこなかったら濡れる。

既に雨が降っていて、濡れたくなければそれなりの対応が必要なのよ。
雨の要因がどこにあろうが、現実に雨は降るんだから対処は必要。

天気予報も見ず、曇り空でも傘を持って行かなければ濡れるのはあたりまえ。

865 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 21:55:30 0
>861

あのさ、定義上も「それに対する」なんだからさ、もう少し考えてみようよ
因果というのは原因が先で結果が後、なんだよ
後で起きたことが、先に起こったことの原因になるわけないだろ?

866 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 21:56:09 0
>>859
>雨が降って傘をさした雨に濡れたくないヨシオさんはね
サラリーマンヨシオさんの例をもって話を進めてるんだからそれでいいんですよ
誤魔化そうとしてるのは分かるんですが
変わった例を挙げておかしな話を展開しないで下さい。

>万引きの原因は何だね?物があったからか?
とりあえず善悪の関わる事については答えたくありません
どうしても例を出したいなら善悪の関わらない事にしてください

>丁寧に教えることが出来るのならぜひお願いしたいものだね
>例があったほうがわかりやすいでしょ
これも↑と同じですね。悪い悪くないなんて言い出すと話がそれるでしょ?
ホントの小学生や幼稚園児だと言う証拠があるなら答えますけどw

>同じ名が付くだけのことでいったい何が言いたいのかね?
まだ分からないの?一つの物事に直接・間接含めて原因が複数存在すると言う事ですよ
それを否定したければ間接原因は原因では無いという事を証明してくださいね

>そう思うのならやめればよろしい
>だれも強制はしないよ
意味不明

>なにか意味があるのかねそのコメント?
特に無いですよ。面白かったと言うただの感想ですw

867 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 21:58:23 O
傘をさした原因というのを所持だと言っているにも関わらず所持の原因が意思という、論点のすり替え、飛躍を堂々と行う。
まるで理解できていない

868 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 22:00:24 0
>863 退屈しなくていいな^^

しかも某板の例のアホより全然元気だろ?w

>866

傘を差した原因は、雨に濡れたくないと思ったから、でいいんじゃね?
他に原因あるの?いつからこの喩え話になってるのか知らんけど

869 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 22:02:50 0
>>868
スミマセンがスルーしてもらえませんか?
TV見ながらですし一人相手するだけで精一杯です

870 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 22:04:12 0
> 傘をさした原因というのを所持だと言っている

所持が原因だと?誰がんなアホなことを言ってるんだ
別に所持してても傘差さない自由はあるじゃん
アメリカが原爆を使った原因は原爆を所持してたからか?
そりゃ「所持してたから使えた」とは言えるが、所持自体は使った原因ではないだろ

871 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 22:04:38 O
>>865
ある人は悪臭が原因でいじめられました。

いじめられっこに原因があるパターンなんて簡単に見つかるじゃん。

俺の数秒が観念の数か月(笑)。

872 :一般庶民:2008/02/13(水) 22:11:57 0
>観念は具現化する
>>718に答えてくれ

>>816
主観と客観の違いも知らねえのかよwww
何処のDQNだよwww
分からないなら辞書引けw
で、お前も一レス一質問なんて言わないよな?w
お前も苛める奴にのみ原因があるって言う基地外主張な訳で、それが世間の総意だと言うのが『事実』だと言う訳だwww
事実なら、当然他の本やネット内で記述があるんだよな?
お前の頭の中の妄想じゃないよな?w
記述を見せてくれ

…まぁ、誰がどう見ても、あこがれ=観念は具現化する、だなwww

873 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 22:20:19 O
〉865
いい指摘だね
いじめる側が先にあり、いじめられる側が後にある
この時間的経過を「一つの総称」として表されているのがいじめ。

874 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 22:28:04 0
>>866
>サラリーマンヨシオさんの例をもって話を進めてるんだからそれでいいんですよ
だから雨に濡れたくないわけでしょ
>誤魔化そうとしてるのは分かるんですが
そんなつもりもないことを分かるとはたいしたものだが・・こういうのって自分のことだったりするんだよねw
>変わった例を挙げておかしな話を展開しないで下さい。
ん?渋々の説明?展開するつもりはないよ
>とりあえず善悪の関わる事については答えたくありません
じゃ知らん顔すらいいよ特に答えてもらいたいこともないから
>どうしても例を出したいなら善悪の関わらない事にしてください
どうしても例を出してもらいたいのなら君が出しなよ。君の納得いく例で。俺はなんでも構わないからさ
>これも↑と同じですね。悪い悪くないなんて言い出すと話がそれるでしょ?
そらさなきゃいいでしょ
>ホントの小学生や幼稚園児だと言う証拠があるなら答えますけどw
君は注文が多いのだから意味の気の済む内容でいいよ。俺が出した例じゃ気に入らないのならね。俺はなんでも構わないからさ
>まだ分からないの?一つの物事に直接・間接含めて原因が複数存在すると言う事ですよ
君が勝手に含めているだけだろ
>それを否定したければ間接原因は原因では無いという事を証明してくださいね
間接原因は間接原因だろ間接でしかないのだから原因ではないよ。そんなこといってたら宇宙の創造まで話が飛躍するぞ。神の存在とかなw
>意味不明
文句を言っても仕方ないのじゃなかったのかね
>特に無いですよ。面白かったと言うただの感想ですw
ああ、感想文ね。面白ければなんでもありなら俺もそうするかな

875 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 22:28:12 O
アメリカの原爆?
これが使われる為に個人、或いは国家の意思だけで実現するというのかい?


876 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 22:48:10 0
あこがれ=観念は具現化する
は都合が悪くなったので又逃げましたw

877 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 22:50:42 0
>>868
>しかも某板の例のアホより全然元気だろ?w
奴は忙しそうだからな
なんつうかそんなに忙しかったらやらなきゃいいのにって感じだな

もう何時間になるだろうか
ここの名無しは生きがいい

>>869
妙なコメントだな
他人の評価を気にするタイプだ

>>871
悪臭があるとどうしていじめられるのかな?

878 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 22:51:03 0
>>872
>お前も苛める奴にのみ原因があるって言う基地外主張な訳で、それが世間の総意だと言うのが『事実』だと言う訳だwww

いじめる側に原因があるのは事実だが
世間の総意だと言うのが『事実』かどうかは知らんな

>事実なら、当然他の本やネット内で記述があるんだよな?
世間の総意だと言うのが『事実』だという記述か?そんなもんないだろ

>お前の頭の中の妄想じゃないよな?w
さてお前の頭の中まで知らんよ

>記述を見せてくれ
ないものは見せられない
あってもお前には見せないよ

>>876
妄想乙

879 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 22:51:29 0
>>874
>だから雨に濡れたくないわけでしょ
濡れたくないヨシオさんは、雨が降らなければ傘をさしません
ごく当たり前の人という設定にしたいがためわざわざサラリーマンとしました

>どうしても例を出してもらいたいのなら君が出しなよ
こちらは雨の話だけで十分ですよ。そちらが万引きの例を出してきたんでしょw

>そらさなきゃいいでしょ
こちらはそらしませんが、万引きだなんだとあなたがそらす気まんまんのようですからやめときますw

>まだ分からないの?一つの物事に直接・間接含めて原因が複数存在すると言う事ですよ
>君が勝手に含めているだけだろ
大昔からあらゆる事柄には複数の原因があるとされていますよ
本でも新聞でも読んでみてください。そのような話が出てくるはずです
それにそもそも原因が一つなら近因、遠因、直接的原因、間接的原因なんて言葉が存在するはずありませんね
もはや説明してるのバカバカしくなるほど当たり前の事です


880 :一般庶民:2008/02/13(水) 23:03:10 0
>>878
>いじめる側に原因があるのは事実 ×
事実って使い方自体が間違ってるってのw
事実=現実で実際に起こった事

苛める側に原因がある場合もある ○

>世間の総意だと言うのが『事実』だという記述か?そんなもんないだろ
ないのに何で事実だと断言出来るんだ?w

ちょっとアンカーミスしたわ
>>836
>事実を記述しているだけだよ
この事実って何よ?


881 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 23:03:42 O
>>877
ねえねえ、それは観念で答えなければいけなかったんじゃないの?
コテハン間違ってるよ。

>悪臭があるとどうしていじめられるのかな? 
臭いからに決まってるじゃん。
君ね。今年入ってから見た人で一番アレな人だよ(笑)。

882 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 23:12:01 0
>>879
>濡れたくないヨシオさんは、雨が降らなければ傘をさしません

傘をさす原因を話しているのであって
傘をささない原因など関係ないよ
つうか傘ささないってのは何もしないって事でしょ

>こちらは雨の話だけで十分ですよ。そちらが万引きの例を出してきたんでしょw

雨じゃ納得できないようだったからね
それでいいのなら御自由に

>こちらはそらしませんが、万引きだなんだとあなたがそらす気まんまんのようですからやめときますw

御自由に

>それにそもそも原因が一つなら近因、遠因、直接的原因、間接的原因なんて言葉が存在するはずありませんね

それらにはそれらの意味があるのだよ。そうじゃなきゃ言葉が存在するはずないでしょ

>もはや説明してるのバカバカしくなるほど当たり前の事です

そう思うのなら説明しなきゃいいよ
バカバカしい思いまですることはない

883 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 23:19:38 0
>871

悪臭「を理由に」、いじめられたんだよ
いじめの原因は「悪臭を理由にいじめた人間の心の狭さ」
理由と原因の区別をまずつけられるようになりなさい

>718 いじめを犯した後フォローしたからって、罪に問われない保証が何処にあるんだ?

つか罪になるとかならないとかが論点ではないんだけど
いじめをしてフォローしたやつってのはいじめっぱなしのやつより「いい奴だろ?」という話をしている
なんで論点ずらすの?

> …まぁ、誰がどう見ても、あこがれ=観念は具現化する、だなwww

この瞬間、アホ度一般庶民>>>>超信者が決定
あと一人は、信者第一号だっけ?

>869 スミマセンがスルーしてもらえませんか?

お前がスルーすりゃいいじゃん
俺に返事する義務ないんだからさ

>881

臭いから、というのは理由であって原因ではない
馬鹿過ぎる
取り敢えずお前は>167読め

884 :一般庶民:2008/02/13(水) 23:21:58 0
>>883
あこがれと一人二役は大変だなw
早く>>718に答えてくれよ
昨日から質問してるんだからよ

885 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 23:22:01 0
>>880
>事実=現実で実際に起こった事

いじめは現実におこってるでしょ

>苛める側に原因がある場合もある ○

いじめる側に原因がない場合もあるってことでいいのかな?

>ないのに何で事実だと断言出来るんだ?w

何を?
世間の総意だと言うのが『事実』だということかい?
それは君の言ったことだろ
世間の総意だと言うのが『事実』など知らないよ
俺が言ってるのは「いじめる側に原因があるのは事実」ってことなんだけどね

>この事実って何よ?

アンカー辿って読めばわかるでしょ

886 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 23:23:40 0
>827 コテを着けない奴にはレスしないと言っておいて

信者「其の一」かw
ところで俺は上記のようなことを言った覚えはない
コテ付けたやつを優先してレスする、とは言った
相手の発言趣旨を自分の都合のいいようにしか解釈できない
つまりお前の読解力というのはそのくらいお粗末だ、ということだ
>167を理解できないのも無理はない

887 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/13(水) 23:24:48 0
>>881
>ねえねえ、それは観念で答えなければいけなかったんじゃないの?

いや間違ってない
これにはちゃんと狙いがある
自演もけっこう奥が深いんだよw

>臭いからに決まってるじゃん。

臭いとどうしていじめられるのかな?

>君ね。今年入ってから見た人で一番アレな人だよ(笑)。

そうか喜んでもらえたようだね

888 :信者其の一:2008/02/13(水) 23:27:29 O
人の悪口言う前におーい、>>714-715はどうした。あんた、都合が悪い理屈は
全部スルーしてまた同じ理屈繰り返すからちっとも話が進まない。

つか、まあここまでイってるとは思わなかったわ。
いきなり出てきて全く同じ口調で同じ理屈を話し出す。
しかも初見のはずだろうに既知のように言葉交わしてるしw
あんた、マジで今自分がパソコンの前でやってる現実を見つめた方がいいよ。

889 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 23:27:41 O
>>883
今度は観念で書き込むんだ。

>臭いから、というのは理由であって原因ではない
>馬鹿過ぎる
匂いが原因でいじめに至ったんだから原因じゃん。
こんな事もわからないんだ?


890 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 23:31:44 0
>>882
>傘をさす原因を話しているのであって
そうですよ。
だからこそ雨はヨシオさんが傘をさした事を説明するにおいて外せない原因の一つなのです
雨さえふっていなければ、常識人のヨシオさんは傘をさしませんからね(これは一度あなたも認めたでしょ?)

>それらにはそれらの意味があるのだよ。そうじゃなきゃ言葉が存在するはずないでしょ
その通り原因には様々な種類があると言う事です
これからは原因は一つなんてバカな書き込みはやめましょうね

>そう思うのなら説明しなきゃいいよ
>バカバカしい思いまですることはない
バカバカしいと思いつつもちょっと楽しいのもありますw
書き込む原因も色々あるんですよw

891 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 23:33:08 0
わざわざ似たようなタイミングで長文書き込むなんて芸が細かいなw

892 :一般庶民:2008/02/13(水) 23:33:41 0
>>885
…お前日本語本当に出来ないんだなwww
>いじめる側に原因があるのは事実
態々訂正してやったのにまだ分からないのか?www
こんな日本語は存在しないって言ってんだよw
『苛める側に原因がある』のは事実とは言わないんだよw
強いてお前の主張を日本語に訳すと
どんな場合に措いても苛める側に原因がある
これなら日本語として成立するんだよ

>いじめる側に原因がない場合もあるってことでいいのかな?
当たり前だw
例 人の嫌がる事をする奴を苛める
苛めた奴は何が原因で苛めを犯したんだ?w
この件は他の奴が突っ込んでるから俺は触れる気はなかったんだがな

俺が突っ込みたいのは、お前の国語力の無さと、苛める奴に100%原因があるなんて思い込んでるのはお前だけだって事だけだよw

893 :信者其の一:2008/02/13(水) 23:36:10 O
>>886
>今後はコテつけたやつだけに答えることにする
>しかも一レス一質問限定ね。それ以上の質問があったら全部無視

>コテつけたやつ「だけに」

自 分 の 発 言 ぐ ら い 責 任 持 て よ w

894 :ラヂオ:2008/02/13(水) 23:41:09 0
観念は具現化する=あこがれは過去どんないじめにあったん?
教えちゃあもらえないかい?
本当に答えてほしいからコテ入れてみるよ

895 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 23:41:49 O
いじめる側の不快感がいじめの内に入るという事を無視して、いつまで経っても間違いに気付かないね。


896 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 23:46:44 0
>888 しかも初見のはずだろうに既知のように言葉交わしてるしw

だってさ。AK
な?元気な馬鹿だろ?

>889 匂いが原因でいじめに至ったんだから原因じゃん。

なるほど
生まれつき頭が悪いんだな

>892 苛めた奴は何が原因で苛めを犯したんだ?w

横レスだがマジレスすると
「虐め以外の手段対策に無知だったことが原因で」じゃん
結局「人の嫌がること」をやめさせようとして、結局は、己自身が「人の嫌がること」をしたわけだ
行為が自己矛盾してるという自覚がないから出来る

897 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 23:51:26 0
>893

それ、文頭に「なるべく」ってつけてみ
つまりお前は字面をまんまでしか解釈できない(行間が読めない・趣旨が理解できない)頭でっかちのアホなんだよ
だから未だに>167も理解できない
そゆこと

898 :一般庶民:2008/02/13(水) 23:51:30 0
>>896
横レスなんか頼んじゃいねえよw
コロコロコテハン替えて大変だろうが、お前はまず>>718に答えろ

それとも一レス一質問って条件は破棄するか?
だったら>>896にも突っ込んでやるぞw

899 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/13(水) 23:57:39 0
> お前はまず>>718に答えろ

もう答えた

> それとも一レス一質問って条件は破棄するか?

お前も「其の一」と同レベルの読解力しかない、ということだ
お疲れちゃん

しかしこりゃくっきり分かれたな〜
もはや俺とAKを別人と正視できてる超信者は3馬鹿トリオから外さねば
代わりに名無しの一人が3馬鹿の仲間入り
だが馬鹿過ぎてコテ名乗りそうにないしなー
取り敢えず「信者其の一」「一般庶民」が当面、この板の馬鹿コンビということで

つか次のスレは何番にするの?
AK、どうしよう
閑古鳥が鳴いてる8にすっか。若い順から(もっと若いのあるんかいな)

900 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 23:58:30 0
691 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/12(火) 23:01:02 0
つかさ
>167を理解できてないアホってここ何人いるの?
今後はコテつけたやつだけに答えることにする
しかも一レス一質問限定ね。それ以上の質問があったら全部無視

901 :一般庶民:2008/02/14(木) 00:00:26 0
ああ、>>883
>いじめをしてフォローしたやつってのはいじめっぱなしのやつより「いい奴だろ?」という話をしている
じゃ、お前はこいつは苛めを犯したが100%悪いとは言えない と思ってるって事で良いか?

902 :ラヂオ:2008/02/14(木) 00:01:14 0
ねえねえ観念は具現化するさん、
今までどんないじめにあったの?答えてよ

903 :一般庶民:2008/02/14(木) 00:03:13 0
>>899
で、>>901がその通りだとしたら、その良い奴が犯罪者になるって訳だ、この国ではw

904 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/14(木) 00:04:31 0
>匂いが原因でいじめに至ったんだから原因じゃん。

原因だから原因じゃんって・・・w

>>890
>雨さえふっていなければ、常識人のヨシオさんは傘をさしませんからね(これは一度あなたも認めたでしょ?)

認めるも何も雨も降らないのに傘さすやつはそういないだろ
傘は雨に濡れないためにさすのだよ
雨ふってなければ傘さす必要などなかろう
雨が降ってるから傘さすんだよ
濡れないためにね
濡れたくなから傘をさすんだよ

>その通り原因には様々な種類があると言う事です

原因は原因だろその他のなんんとか原因と一緒にされちゃ困るな
原因とはなにかしらを引き起こした根源的な事実だよ
君の言う味噌糞を一緒にした抽象的な原因もどきとはちょっと違うようだね

>これからは原因は一つなんてバカな書き込みはやめましょうね

原因がいくつもあるのならそりゃもう原因じゃなかろうな
まあ君がレスする自由がるように俺にも自由があるのだからやめましょうなどと言う気が知れないがな

>書き込む原因も色々あるんですよw

君の観念にね

905 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:05:27 0
良い悪いというものを、誰を基準にするかが問題だな。
いじめられっ子の主観からしたら、いじめてる奴が悪い。
いじめっ子の主観では、いじめられる奴が悪い。

しかしそれでは単なる争いになってしまうから、第三者の見解が必要になってくる。
その第三者、それが「世論」というものではないのかな。
世論的には、いじめる側が悪いということになっている。

906 :一般庶民:2008/02/14(木) 00:06:14 0
>900
>>167を理解できてないアホってここ何人いるの?
最初の質問に戻りますなw
あこがれ(お前)以外、誰がお前の主張を理解してる?
アンカーを貼り付けてくれよw

907 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 00:09:38 0
> お前はこいつは苛めを犯したが100%悪いとは言えない と思ってるって事で良いか?

いいよ。もとより善悪は相対だから100%なんて断言できないし

時々こういう鋭い質問をするんだよね、一般庶民は
だからアホ度は  其の一>>一般庶民  だな

あとはここ最近最も頭の悪そうな発言をした>889がどこに入るか、だが
一般庶民とどっこいどっこいなんだよなぁ今のところ

908 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 00:12:15 0
>903 で、>>901がその通りだとしたら、その良い奴が犯罪者になるって訳だ、この国ではw

やっぱ馬鹿だったかorz

3馬鹿トリオに優劣は付けられないw

909 :一般庶民:2008/02/14(木) 00:15:34 0
>>908
>やっぱ馬鹿だったか
お前以上の馬鹿は探したってそうは居ないわw
何処がどう馬鹿だと言うのか、ちゃんと説明してくれよ

で、>>906は?

910 :一般庶民:2008/02/14(木) 00:17:30 0
>>908
苛めは犯罪
犯罪を犯した奴は犯罪者
当り前
何処が間違ってる?

911 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:22:23 0
>>904
>傘は雨に濡れないためにさすのだよ
分かってるじゃないですかw
そうですよ「雨」に濡れないためにさすんですよ
つまり傘をさすと言う行動において雨という原因ははずせませんね

>原因は原因だろその他のなんんとか原因と一緒にされちゃ困るな
>原因がいくつもあるのならそりゃもう原因じゃなかろうな
具体的にはそれぞれ違うとさっきも書いたでしょ?もう忘れましたか?
ちなみに近因を辞書で引くと「いくつかの原因の中で最も直接的なもの」だそうです
辞書にも複数の原因が存在する事は書かれているわけですねえ
気に入らなければ編集者でも調べあげて文句言ってやってくださいw

あなたの書き込みにはケアレスミスが二つもありますね。
もう少し落ち着いて書き込んでください

912 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/14(木) 00:22:33 0
>>892
>…お前日本語本当に出来ないんだなwww

こう言う奴は大概が逃げ腰

>どんな場合に措いても苛める側に原因がある

ちゃんとわかってるじゃんよ

>苛めた奴は何が原因で苛めを犯したんだ?w

これは3pが答えてるようだな

>俺が突っ込みたいのは、お前の国語力の無さと、苛める奴に100%原因があるなんて思い込んでるのはお前だけだって事だけだよw

国語力がなかろうと何を思い込もうと俺の自由なんだよ
お前が妄想するのと同じでな

913 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 00:25:12 0
> 苛めは犯罪

犯罪にならないいじめは幾らでもあるだろ
馬鹿過ぎて話にならん
しかもなんで「この国ではw」になるんだか

お前さ、「善悪は相対」の意味すらも理解してないだろ
>167理解できるわけないよ。基本からして分かってないもの

足し算と引き算を覚える前に微分積分を教えるようなもんだ
お前らトリオには>167は早過ぎる
10年後に読みなさい

914 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/14(木) 00:27:25 0
>>894
人に聞くときはまず自分から
妄想乙

>>896
>な?元気な馬鹿だろ?

なかなかの上物だな^^

>>899
>閑古鳥が鳴いてる8にすっか。若い順から(もっと若いのあるんかいな)

どこでもいいぜ
つうかあまりシビックをのけものも悪いからなぁ
シビックのいないところがいいかもね

915 :一般庶民:2008/02/14(木) 00:27:42 0
>>912
>ちゃんとわかってるじゃんよ
流れ読めw
あこがれ語を日本語に訳しただけだってのw
それさえも分からない国語力の奴にはレスする気になれんwww

もう良いよw
お疲れさん
ハンドル替えるのも面倒臭いだろ
今後一切お前(あこがれのハンドル)にはレスせんから
良かったな、手間が省けて

916 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/14(木) 00:28:34 0
しつこいやつだなぁ・・・
>>911
>つまり傘をさすと言う行動において雨という原因ははずせませんね
どうして?

>具体的にはそれぞれ違うとさっきも書いたでしょ?もう忘れましたか?
違うのでしょ?

>ちなみに近因を辞書で引くと「いくつかの原因の中で最も直接的なもの」だそうです
「いくつかの原因」ってことはそれらは原因ではないのだよ
君の言うなんとか原因のことだろう

>気に入らなければ編集者でも調べあげて文句言ってやってくださいw
辞書に間違いなどないだろう
君のように解釈を間違う人はいるだろうが

>もう少し落ち着いて書き込んでください
もう眠いんだよ
何時間やってるんだよw
つうかお前もういいよ
寝るし、明日はバカ軍団と遊ぶから

_____________

お3pまだ起きてたか
俺はもう寝る
おやすみ^^

917 :一般庶民:2008/02/14(木) 00:34:15 0
>>913
>犯罪にならないいじめは幾らでもあるだろ
じゃ、例を挙げてくれ
例えば無視とかか?
無視でも苛めに認定される場合もあるぞ

>>167理解できるわけないよ。基本からして分かってないもの
だ〜か〜ら〜お前(あこがれ)以外で理解してる奴のアンカー貼り付けろってのw

918 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:39:35 0
1,やられる奴に落ち度がある
    ↓
2,いじめられる奴が悪い(自分のイジメは正当でしたと主張)
    ↓
3,落ち度があるからって「いじめ」ていいわけが無い
    ↓
4,いじめる奴が悪い
    ↓
5,しばらくすると1に戻る   

919 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:40:23 0
結論

いじめたらどうやったって「いじめを正当化」できない

だからいじめる奴が悪い

もう次スレはいらないでしょう

920 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:40:46 0
>>916
>どうして?
雨が無ければ傘そのものも存在しないからですよ

>違うのでしょ?
具体的内容は違うが、どれも原因という言葉で現せるということですね

>「いくつかの原因」ってことはそれらは原因ではないのだよ
それらは原因では無いなら辞書にある「いくつかの原因」とはいったいった何ですかね?

>もう眠いんだよ
>何時間やってるんだよw
>つうかお前もういいよ
>寝るし、明日はバカ軍団と遊ぶから
辞書にのってりゃ苦しくなって逃走宣言も仕方ありませんね
別に寝るなんて伝えなくてもいいことですしw
どうせまだコソコソ見てるんでしょ?早くおやすみなさいw

921 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:41:38 0
↑いや、残念ながら14が既に立ってる。
釣り合戦に終わりは無い。

922 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:46:30 0
>>916
ほい今日のトドメの一言!

きん‐いん【近因】
いくつかの原因の中で最も直接的なもの。



923 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:46:34 0
あれ?
あこがれが書き込まなくなった途端、観念は具現化するも書き込まなくなったんだけど?

924 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:47:45 O
釣られるのがいなければ釣りなんて成立しない

925 :信者其の一:2008/02/14(木) 00:50:25 O
>>897
なるべくを着けるのと着けないのじゃ全然文意が違うだろうがw
後から言い訳してんじゃねーよカスw

つか、もう段々言ってることもやってることも支離滅裂になってきたな。
>>714-715にもいつまで経っても答えないし。もういい加減負け認めたら?
負けた後で吠え続けるのはみじめなだけだよ。

>>167?ああ、あの読む価値のない糞長い文章ね。めんどくさいと思いながらも
一度は読んでやって、みんなこれだけ間違いを指摘してやってるのにお前は
何一つ認めない。ま、さっさとお蔵入りにしなよ、あんな何の意味も持たない
空論はさ。

926 :ラヂオ:2008/02/14(木) 00:55:33 0
観念さんは俺の質問には答えてくれないのか……
なんかよっぽどひどいいじめにあってると思ったんだけどな
じゃなきゃあんなに人間ゆがまないよ。かわいそうに
信者其の一ももう許してあげたら?

927 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:57:35 0
いじめを正当化(自分のやった虐めは正しかったと主張)

いじめられる奴に原因があるんだ!!!!

原因があるからっていじめるのか?

結局いじめる奴がおかしい

928 :ラヂオ:2008/02/14(木) 00:58:14 0
ミスりましたごめんなさい
×信者其の一ももう許してあげたら?
○信者其の一さんももう許してあげたら?


929 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 00:59:12 0
なんでこんなに糞コテ多いの?

自演?

930 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 01:00:11 0
↑観念がコテハンの奴以外レスしないなんて馬鹿な条件付けてきたから

931 :信者其の一:2008/02/14(木) 01:02:05 O
あと原因論だけど、原因ってのは普通それと関連した全ての事象の原点に
帰らないといけない。つまりまあ、(日本語の意味的にも)それを引き起こす
元になったもので、最初に起こったことが唯一の原因と言える。
こんな当たり前のことも
分からない。近因は、>>922の言う通りだな。どの辞書で引いてもそう出るはず。
観念が言ってるのは原因ではなく、近因でしかない。それを持論を正当化する
ために日本語の解釈すら勝手に変えているに過ぎない。

932 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 01:07:02 0
AとBとCがいる

AはBをいじめた
Aは「Bさんが○○だから、いじめました」と言い、Bさんが悪いと言う
でも一般人Cはいじめなかった。ということでいじめっ子Bが悪いということになる。

理由があればいじめていいという考えはおかしいという事ですね!

933 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 01:14:19 0
↑でも一般人Cはいじめなかった。ということでいじめっ子Bが悪いということになる。
????????????

934 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 01:16:28 0
そんなこと言い出したら犯罪なんてなりたたんやん
気に入らんから殺したですべてすんでしまう
このスレたてた香具師アホやな

935 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 01:26:38 0
↑つ>>55

936 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 01:35:04 0
悪質なスレが14スレも続いたら削除してもらうしかないだろうな

937 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 01:59:08 0
多分観念が言いたいのは

A 虐めたが後で謝った
B 只虐めただけ
A 虐めた行為 悪 + 謝った行為 善
B 虐めた行為 悪 

BよりAの方が悪くない
Bが100%悪いとしたらAは70%ぐらい
って事じゃないの?
濃度じゃないんだから善悪にパーセンテージなんて無いぞ
70%悪いなんて聞いた事ない
良いか悪いかのどっちかだけだろ
Aは悪い事もしたが良い事もした
Bは悪い事しかしなかった
只それだけの事
後でどんなに謝ろうが虐めると言う行為自体は100%悪い事に変わりは無い

938 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 02:10:57 O
一人だけ全く誤った事を言ってるのに周りが理解できないと思い込んでしまう。
物事を色々な角度から見る事が出来ない。
観念君はそんな可哀相な人です。

939 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 02:13:27 O
いじめは、人類進化のための自然な行為だ。弱き者は虐げられ、強き者がのさばる。
生物界の原理たる弱肉強食現象の一つの表れといえる。
弱き者を変に守る社会は、片寄ってるよね。自然原理に反してる。ムリがあるよね。

940 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/14(木) 04:55:57 0
>>920

傘をさす原因は雨に濡れたくないから
遠因はその場にいる理由とかその後の予定とか着ている服とかヘアースタイルとか習慣とか体調とかの濡れたくない理由
これでわかったでしょ
雨が降るのはただの関わりでしかないんだよ
ただの関わりまで原因としてみるのなら全てが原因になっちゃうだろ
自分で気付くのが大事なんだけど君が思った以上に頭固いし他の読者の為にもならないから特別にヒントを出してやったよ
傘をさす原因「雨に濡れたくないから」の近因は自分で考えたほうがいいだろうな
とにかく気付くのが大事だからな
見込みないがこれも何かの縁だ、どうしてもわかなければいつでも俺でも3pにでも教えを乞うといいよ
いままでどおり力になるぞ
いいか、気付くのが大事だからな

>>921
そう忙しいのだよ

>>922
ヤフーの辞書だろそれ
俺は前に遠因もあると言っているのだから近因を知らないわけないだろ┐(´ー`)┌
まあいいよ今日が始まったばかりの時刻にもう今日の一言だから君にとっては余程のことだったのだろうからね^^

941 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 05:19:33 0
>>940
おつかれ。

でも、無理だと思うよ、キチガイに何言っても。
自分の行為を正当化しなければならないような事をやってるような連中。
その正当化するってところがまた中途半端だよな。ビビッてるならやめろよ>キチガイチキンども

キチガイどものそんなわけのわからん屁理屈が通るなら俺も言ってみよう。
いじめられる側がキモかろうが臭かろうが、それをキモイとか臭いとか感じるのは
いじめる側が存在しているから。

つまりキチガイが存在しなければそもそもいじめられる側の原因なんてものも存在しない。
つまり、キチガイは氏ねと。

942 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 08:08:26 O
とりあえず脱オタをして話し方教室に行きなさい。
そうすれば多少は馬鹿にされたりいじめられるのが減るから。

943 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 09:24:59 0
壁に向かって「いじめる奴が悪い」という呪文を唱えればいじめが無くなると信じて疑わない、かなり頭のおかしいいじめられっこ達が釣られ続けるスレはここですか?w

944 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 10:43:11 0
↑誰もいじめが無くなると言ってないのに勝手にそう思い込んでる、かなり頭のおかしい釣り師がいるスレはここですか?w

945 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 10:50:18 0
>>896
こいつ確かに可笑しいな。
>結局「人の嫌がること」をやめさせようとして、結局は、己自身が「人の嫌がること」をしたわけだ
何でやめさせようとしたなんて言えるんだよ。
単に人の嫌がる事をした奴をいじめたかっただけかもしれないだろ。

946 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 10:54:50 0
>>940>>941
四時間しか寝てねえのかよw悔しくて眠れなかったか?それても相手が寝るのを待ってたか?
とにかく早朝からの負け惜しみ&自演 お疲れさんwww


947 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 11:10:35 0
次スレ

結局いじめられる奴が悪い その14
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202954943/l50

948 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 11:31:26 0
いくつも立てんなカス
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1202118634/

949 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/14(木) 12:04:31 0
>>941
>でも、無理だと思うよ、キチガイに何言っても。

キチガイはキチガイなりにいじめることでいじめとは何かを知るだろうからキチガイに言う必要はないんだよ

>つまりキチガイが存在しなければそもそもいじめられる側の原因なんてものも存在しない。

キチガイにならないよう育てればキチガイは存在しなくなるよ
その為には育てる側がいじめの原因を知ることが必要
いじめとは何かを知らない大人が多いから問題だよね
いなければいいのは言い訳をする傍観者達だろうね


>>946
夜中に咳き込んで目が醒めたんだよ
塩水でウガイして覗いたらレスがあったので返事したまでだよ
941は俺じゃないから妄想乙

950 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 12:27:43 0
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ糞ジジ
死死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ
その老いたすがた気持ち悪すぎ

951 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 15:30:15 0
>>940
>これでわかったでしょ
あなたの頭がおかしいと言う事しか分かりませんねえ

>ただの関わりまで原因としてみるのなら全てが原因になっちゃうだろ
全てってなんですか?またまた地球誕生からとか言っちゃいますw
常識の範囲で考えれば、個人差はあれ大体どこまでが傘をさした原因と呼べる物か分かってくるでしょ?
って、常識が無いから通じないんでしょうけどね……

>きん‐いん【近因】
>いくつかの原因の中で最も直接的なもの。

結局、ここに書かれている「いくつかの原因」とはあなたの妄想世界じゃ何になるわけですか?
決して文字通りの「原因」では無いんですよね?原因は常に一つしかないとあなたは主張しているわけですから

とりあえず、こちらが示しているのは辞書などを元にした一般論です
傘にしてもそう、傘をさしている人に「どうして傘をさしてるんですか?」と尋ねれば
半分以上の人は「雨がふってるから」と答えるでしょう。
早く素直になって普通の事を当たり前のように受け入れて見ませんか?
他人と違う見解を示したところで誰もあなたを立派だとは思ってくれませんよ

952 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2008/02/14(木) 15:58:57 0
>>951
>常識の範囲で考えれば、個人差はあれ大体どこまでが傘をさした原因と呼べる物か分かってくるでしょ?

傘をさすのは本人の選択した行動でしょ
雨が降ることで強制されることはないのですよ

>結局、ここに書かれている「いくつかの原因」とはあなたの妄想世界じゃ何になるわけですか?

原因として何らかのかかわりをもつ事柄だよ
雨が降るのはただのかかわりであって、原因としてのかかわりではないのだよ

>決して文字通りの「原因」では無いんですよね?原因は常に一つしかないとあなたは主張しているわけですから

俺が主張しているのは雨が降るのは原因ではないということなんだがね
かかわること全てを原因だと見てしまうから本当の原因が見えてこないのだよ

>半分以上の人は「雨がふってるから」と答えるでしょう。

君と同じで原因を知らないからだろうね

>早く素直になって普通の事を当たり前のように受け入れて見ませんか?

素直じゃないような言い方だがそう感じるのは君の感情だろうな
受け入れてもらいたいのかね?

>他人と違う見解を示したところで誰もあなたを立派だとは思ってくれませんよ

君は立派だと思われたくてこんなことやってるのかな?

953 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 16:33:54 0
>>952
>傘をさすのは本人の選択した行動でしょ
>雨が降ることで強制されることはないのですよ
またもやおかしな話を持ち出してきましたね。強制じゃなければ原因で無い?
それなら濡れたくないからといっても強制されることはないですよ

>原因として何らかのかかわりをもつ事柄だよ
変な日本語ですね。原因とするなら原因でいいじゃないですか?
なんで余計な尾ひれをつけちゃうんですか?

>かかわること全てを原因だと見てしまうから本当の原因が見えてこないのだよ
もう少し落ち着きましょうよ
だれもかかわる事全てを原因として目を向けろなんて一言も言ってないですよ
ある結果についてどこまでを取るに足る原因と捉えるかは、前にもいいましが個人差があります
だからこそ、裁判も一審二審と判決が変わったりするのでしょうね

>君は立派だと思われたくてこんなことやってるのかな?
いいえ、昨日も言いましたがあなたとお話してると楽しいからですよ

>君と同じで原因を知らないからだろうね
そりゃあ世間の人は、あなたの頭の中の世界なんて知らないでしょう
ですからその妄想世界の理屈が、現実社会でつうようするかどうか
ぜひとも論文でも書いて学会にでも新聞にでも発表してみてください
恐らく一笑にふされると思いますが、万が一でも賛同が得られればあなにに心から拍手を送り
今までの非礼をわびます。随分カッカさせたみたいですから。(実際はどうか知りませんがそう見えましたよ)
それではがんばってくださいね

954 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 17:21:17 0
結局いじめっ子が悪いってことですね。
長文駄文糞コテばかりで読んでいられません^^;

955 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 17:28:49 O
>>954
いじめっこが悪い
しかしその悪もいじめられっこの極悪非道鬼畜に比べたら可愛いもんだ。

956 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 17:51:09 0
イジメという心理は弱い人間が上に立ちたいと思うためです。
要するに心の弱い人間は他人をいじめて満足するわけ。
強い人間はいじめはしない。

957 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 17:56:37 0
744 :少年法により名無し:2008/02/13(水) 08:36:08 0
729 :ボマイラ ℑ オシオキ神 ◆boinfr7VVw :2008/02/13(水) 02:42:07 0
>>727
そういう奴は誰かを不愉快にさせる理由があるからだな。

しかし乍(なが)ら不愉快、不快感については其れも、エネルギーの一種であることは確かだが。

不愉快に思っていいことと、そうでないことが世の中には有る。

売れ残った独身女が、若いデキ結婚系統(自分より一回りふたまわりも下だと怒りは勝手に頂点まで
達することは間違いない)みたいな奴を攻撃し続けていることがわかる。

俺の場合は其処まで執念深く思っていないからなぁ。

958 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 18:12:17 0
正当ないじめはありません。
理由があってもいじめてはいけません。

だからいじめっ子が悪い。

結論出ましたね。

959 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 18:12:37 O
で? 観念は具現化するは又逃げたの?

960 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 18:20:23 0
>958

だな。原因があれば必ずしも悪いとは言えんが、まぁ正論

>959

お前が逃げてるんじゃん。>167を理解することから

レス数多いな〜もうちっとお前ら落ち着け

961 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 19:05:25 0
>>960
お前が逃げてるんじゃん。>167が間違いであることから

962 :一般人:2008/02/14(木) 19:20:11 0
>>960
…しかしお前、計った様に来るなw
じゃ、早速昨日の質問に答えて貰おうか
>>167を理解してる奴、あこがれ(お前 一応推定としておこうか)以外に誰がいる?
アンカーを貼り付けてくれ
いつになったら答えてくれるの?w

963 :一般人:2008/02/14(木) 19:27:02 0
>>960
後、>>937>>945もレスしてるぞ
レスしてやったら?
あ、そうか、コテハン限定で一レス一質問だっけ?w

一応俺の>>718の独り言もコピペしておくわ

…呆れるわw
大体、一レス一質問だなんて条件付けてくる事自体基地外だがなw
100や200も質問がある訳じゃあるまいしw
俺なら例え100の質問が来ても、時間は掛かるが全部答えるよ
それが書き込みをした者の責任だと思ってるから
質問に答える気がないなら最初から書き込みなんかすんなよw
ほんの数個の質問も処理出来ないって…どんだけ馬鹿なんだよw

以上、独り言終わり
上記にはレスしなくて良いからな

964 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 19:35:08 O
いじめについて関心を持ち始めた人ならば〉167
をスムーズに受け入れるかもね
それでもやがては自分から気付く程度の簡単な間違いなんだけどね

965 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 19:48:30 0
観念は具現化するは都合の悪い質問はスルーします。→結論

966 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 19:49:41 O
いじめの原因を正しく見極めよう
いい換えれば、いじめの成立には欠かすことの出来ない○○の事実が必要ということだね。


967 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 19:50:01 O
いじめ“た”方が悪い。
いじめ“られ”た方は悪くない。

968 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 19:52:08 0
>>965
観念は具現化するってどういうネーミングセンスしてるんだろう
自分じゃ格好良いと思ってんのかなあの名前
格好よくもなきゃひねりも面白味も無い

969 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:00:08 O
例え考え方がいじめ全体として間違っているとはいえ、一面的には正しい見方をしているよ。
それを無視して全て間違いだと言ってしまえば、それを指摘した側が間違いになってしまう。

970 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:01:57 0
>>969
>例え考え方がいじめ全体として間違っているとはいえ、一面的には正しい見方をしているよ。
どの文章に対して言ってるの?

971 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 20:02:51 0
>962 >>167を理解してる奴、あこがれ(お前 一応推定としておこうか)以外に誰がいる?

名無しも含めて今までいろんな人がいたが覚えてない

> 後、>>937>>945もレスしてるぞ

>937には特に異論なし。945はアホ過ぎて話にならん

> 俺なら例え100の質問が来ても、時間は掛かるが全部答えるよ

暇人じゃのーw

> 観念は具現化するは都合の悪い質問はスルーします。→結論

都合の悪い質問じゃなくて、アホな質問だよ
都合が悪い質問なんて、今まで見たことない

972 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:05:57 0
ダサい名前の人キター

973 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:07:24 O
中身のないレスだね

974 :一般人:2008/02/14(木) 20:11:09 0
>>971
おお、早い早いw
>名無しも含めて今までいろんな人がいたが覚えてない
覚えていない ×
一つも無い ○
このスレだけでレスが970以上だぞ
幾ら探しても何処にも見当たりませんな〜w
そんなに沢山いたなら、たった一つだけでも見付けられないの?www

>>937には特に異論なし。
特に異議なし???
苛めた奴は100%悪いって言ってんだぞw
お前は>>575
>ケースバイケースだな
って言ってるぞw

>945はアホ過ぎて話にならん
俺も良い指摘だと思うがなw
何処がどうアホなのか説明出来ないの?w
アホな奴に説明したって無駄とか言う逃げ方するの?w

975 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:15:41 O
既に自身の間違いに気付いてはいるが、後に引けないから過去レスへの誘導レスや馬鹿アホ発言で言い逃れを繰り返す。


976 :ラヂオ:2008/02/14(木) 20:17:54 0
ねえねえ観念さんは今までどんないじめにあってきたの?

977 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:19:45 0
カーンネーンサーンン!


m9(^Д^)プギャー

978 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:23:55 0
観念は又だんまり?
嫌だねぇ、自分の非を認められない奴って…。

979 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:25:37 O
被害者が悪いっておかしいよね?
いじめる方が悪いよ。

980 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:30:32 O
どんなに正当化してもいじめの罪は消えません。

981 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:35:50 0
いつも通り観念は具現化するは都合の悪い質問はスルーします。→結論

982 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:38:48 0
>>971
カンネン君、結局君は「○○と思う」としかいわない
「○○した方が良い」というような実践的意見がない
全て空想、君はただ長文を書いているだけでしかも自分では頭が良いと思っている
長々と書く事は得意のようだが内容が全然無いことに気づいていないようだな
自分のバカさを棚に上げて人のことはよく言うわな

983 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 20:39:59 0
> 覚えていない ×
> 一つも無い ○

妄想は自由だけど、妄想の原因はお前自身にあるからね

> 苛めた奴は100%悪いって言ってんだぞw

虐められる側にも原因がある、と主張するアホよりはマシ

> 何処がどうアホなのか説明出来ないの?w

説明はできるけど、アホくさくて
あ、でも9時まではここにいるよ
本当にマジで質問があるならそれまでにすりゃ答えるよ

> アホな奴に説明したって無駄とか言う逃げ方するの?w

実際理解力が伴わないと何を言っても無駄だし
お前は幼稚園児に相対性理論を教えることを無駄だと思うだろ?それと一緒
時期があるんだよ。個々人にそれぞれ適切な時期が
>167を今ここで読んでも理解できないのは、理由と原因の区別すらついてないだろ

984 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 20:42:31 0
> 「○○した方が良い」というような実践的意見がない

具体策具体論は過去スレで腐るほどしたし
ここでは原因論しか言うつもりはない
何しろ現実に根本を分かってないバカがいるんだから

985 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:43:09 O
いじめる側がいじめる行為に及ばなければ、いじめられるという事は有り得ない。
だから、いじめの原因はいじめる側に100%ある

こういうもっともらしい偽装を施した主張はある意味厄介

まずこれがいじめの原因ではなく、いじめられるという事の原因だという理解を持とう

986 :ラヂオ:2008/02/14(木) 20:45:46 0
ねえねえせっかくハンネつけてんだから質問に答えてよ
もはやいじめの原因うんぬんより、君のような不思議な人間がどう生きてきたか気になるんだ

987 :一般人:2008/02/14(木) 20:48:30 0
>>983
やっと来たかw
>妄想は自由だけど、妄想の原因はお前自身にあるからね
妄想じゃなく、これこそ事実だろw
事実じゃないと証明したけりゃ、>>167を理解してる奴を必死に探せよw
お前、他のスレにも>>167を書いてるよな?
他のスレから探しても良いぞw
他のスレも見たが、一つも無かったぞw

>虐められる側にも原因がある、と主張するアホよりはマシ
答えになってませんな〜w
じゃ、苛めを犯した奴は100%悪いって主張が正しく、ケースバイケースって言うのは間違いだったと認めるの?w

>説明はできるけど、アホくさくて
じゃ、改めてお願いしますわ
何処がどうアホだと言うのかちゃんと説明して下さいませ

これだけ答えてるって事は、一レス一質問って条件は破棄だよな?w
答えてる時点でお前が破ってるしw

988 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:50:57 0
>>983
つかお前自身に理解力ないやんw
おバカちゃんがよく言うわいwww

989 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:52:26 0
みんな落ち着こう、とりあえず次のスレ誰か行ってみよう!

990 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 20:53:26 0
>>983
昨日は午前0時半まで居たよね?
何で今日は21時なの?
もう時間無いじゃん。
逃げますよって言ってるようなもんだよ。

991 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 20:54:19 0
> ねえねえ観念さんは今までどんないじめにあってきたの?

>167を理解できたら答えてやるよ

>985 いじめられるという事の原因

いじめられる原因は「虐める側の気分を害したから」でいいんじゃない?
気分を害されて虐めるかどうかを決めてるのは虐める側だから、結局虐める側に100%原因がある

ここアク禁多いなしかし



992 :ラヂオ:2008/02/14(木) 20:58:18 0
理解したよ
さあ答えてちょうだい

993 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 21:00:28 0
> 妄想じゃなく、これこそ事実だろw

と、妄想中↑
もはや現実と妄想の区別もついてないんだよ

> お前、他のスレにも>>167を書いてるよな?

あちこちで書いてるよ

> 他のスレも見たが、一つも無かったぞw

妄想が酷くなると、都合の悪い現実は見えなくなる、ということだな

> じゃ、苛めを犯した奴は100%悪いって主張が正しく、ケースバイケースって言うのは間違いだったと認めるの?w

なんでそういう二元論的発想しかできないの?

> 何処がどうアホだと言うのかちゃんと説明して下さいませ

このスレ全体が既にその証明になってるよ

> これだけ答えてるって事は、一レス一質問って条件は破棄だよな?

暇ができたら幾らでも答えちゃうってw
でも9時からはTV見るし
また10時前にくるよ

994 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/02/14(木) 21:00:57 0
> 理解したよ

んじゃ証明して

995 :一般人:2008/02/14(木) 21:01:38 0
>>991
>>167を理解できたら答えてやるよ
だからあこがれ以外に出来てる奴何処にいるのよ?w

996 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 21:02:51 0
あーあなんかいじめられちゃってるねぇ
そんなんだから実生活でもいじめられてたんじゃないの?
大して頭よくねえのに頭良さぶってさ
何が相対性理論だよ、じゃお前それ語れんのかよw
言ってもわからないじゃなくてお前に言う頭がないんだろ
バカの癖にプライドばっかたけえから苛められんの!

わかった?観念ちゃんww

997 :一般人:2008/02/14(木) 21:03:10 0
>>993
>妄想が酷くなると、都合の悪い現実は見えなくなる、ということだな
だったら証拠を見せろって言ってんだろ?w
無いなら無いって言えw

998 :ラヂオ:2008/02/14(木) 21:03:59 0
>>994
どうやって?

999 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 21:09:58 0
うめよ

1000 :少年法により名無し:2008/02/14(木) 21:10:26 0
ほい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

391 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)