5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇室と部落

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 16:39:50 ID:N9dO1j650
皇室と被差別部落とは歴史的にどのような関係にあったのか。
現在はどのような関係にあるのか、人権問題の観点から議論しましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 16:47:48 ID:Dp5fvw3dO
初2ゲト

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 17:13:54 ID:+qiGi84E0
初3

4 :前足で抱きしめて!:2008/01/20(日) 17:27:24 ID:JDgW8XOy0

  ∩∩
 ∩| || |∩
 | .|| || || |
 |  __|
 | (__.|.  ∧_∧
 ヽ.___.丿\(・∀・ ) ハイ!
   .   \     )
        | | | 
        .(_(__)



5 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/01/20(日) 17:34:07 ID:Tz+nPFTeO
ゴラァ!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 17:46:48 ID:bsOzvtm/O
糞スレ立てたのは失禁王か?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 18:01:36 ID:fionSHEJO
チンパンジーの個体差より離れていないのは学術的に立証されてますが何か?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 18:15:47 ID:M0TEgxb70
皇族に嫁ぐ女性に部落民が多いのはどうしてだろうか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 20:07:44 ID:uQEDTUNxO
>>8 学のないやつ帰りない

昔から公家から嫁ぐのが


常識である糞スレッド立ち上げた奴が悪いね!

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 20:38:46 ID:2Mnule6t0
粉や乃娘は5月までに必ず逝く

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 00:17:27 ID:KAfBg7Ix0
部落は墓守だ、皇族はいつも政争の具にされてきたので皇族方は有力者や一般人を信用しなかった。
それでどうでもいいバカな人間たちを、おだてて墓守にした。このバカ獣集団は皇族方は自分たちを
信用して人間扱いにしてくれると思い込み忠実に墓守に徹してきた。ただそれだけの話だ。
部落民のバカどもが思い込んだのは自分勝手だ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 00:19:50 ID:KAfBg7Ix0
皇族と部落なんてスレ立てるな、アホ。貴と賎だ。意味分かるか。バカ部落ども。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 04:43:00 ID:huu42axs0
明治天皇の出自については、もうあら方バレてるじゃないか。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 05:26:31 ID:8CMgkbnV0
一種の選民思想だな
何でも部落と結び付けたがる奴

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 07:15:00 ID:n7lgV4wE0
関東地区東北地区でも
遺跡の近所っておおい気がする。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 08:23:02 ID:RtQKBb6vO
孝明帝×権大納言中山娘

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 10:15:56 ID:m8KrdxHXO
>13
詳しく

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 12:20:23 ID:huu42axs0
↑ここ読んでみそ。↓

http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/nanboku4.html

因みに、同和と言う言葉は戦時中の体制翼賛運動の「同和勤労奉仕会」と同じ同和だし部落民すべてが当てはまる訳じゃない。
一部に、宮内庁の系譜図残っている家系がある事も事実。で詐欺師が偽宮家を名乗り事件が起きると。
被差別部落と同和勤労奉仕会をゴチャゴチャにして解りずらくしてあるけど今は日本赤十字社が遠縁に当たる人の身内から
一人でも必ず皇居に行ける様にしてるみたいだよ。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 12:29:24 ID:huu42axs0
訂正
体制=X
大政=○

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 12:44:43 ID:m8KrdxHXO
「人心推レ同シク民風推レ和シ」

昭和天皇即位の時の御言葉

同和と言う言葉は、この時から始まった
元号決める時に昭和と最後まで競ったのは同和

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 13:40:42 ID:huu42axs0
>>14
そりゃ代々木に巣食ったブルジョアジーにも言えるし。
親方日の丸の公務員とて然りだろ。

22 :前足畑で捕まえて!:2008/01/21(月) 14:06:14 ID:ta8Bx4H50

          _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l| 
       | 彳  〃_.   _ヾ!/
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l 
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    前足で抱きしめて下さい!
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__ 
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |
      |  i \|   / |  |o/i |



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 14:26:12 ID:8CMgkbnV0
>>18
牽強付会。
まあ、あまたある仮説の一つといった所だな


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 16:02:43 ID:huu42axs0
実際に暗殺された北朝系の御真影も存在するしWwbで公開されてたんだけどソースが見当たらない。
そこのWebでは、>>なんと、明治天皇(写真)も「暗殺」されていたと。暗殺された御真影になってるけど
その写真が大室寅之祐の筈だよ。
暗殺された天皇は写真を見ると瓜実顔のヒヨワな感じだったわ。
大室寅之祐は島津家に預かりだった事になってたらしいけど落ちぶれて居るのを見つけだして連れて来たって聞いたよ。
徳川の歴史に親藩が存在したように皇家もまた然りましてや後醍醐天皇となれば…。
何れにせよ日本赤十字社がそう言う事をしてる背景には南朝北朝で骨肉の争いをしたことから供養の意味もある
ようだよ。
でも日本の警察が総力を上げても見つけ出せない事が昭和の40年代にまだ存在していた事の方が恐怖だけどね。



25 :人心推レ同シク民風推レ和シ:2008/01/21(月) 18:50:06 ID:m8KrdxHXO
>18
携帯やから家へ帰ってから見ようと思ってたけど
やっぱし大室某のネタか
言い出しっぺの名前帰ってから書き込むわ

その人の説では
明治政府擁立の黒幕は伊藤博文で暗殺者らしい
こうゆう人間は表舞台上に登っては逝けないと言っている

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 19:50:32 ID:huu42axs0
待ってますよ〜。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 02:06:01 ID:S46XHcnk0
なんだ来なかったな…。
言い出しっぺってひょっとして「明治維新の生贄」
ttp://www.infact-j.com/kashima/bookk2.html
これの事かな?

28 :すまん。寝てしまった:2008/01/22(火) 05:19:57 ID:QOK3CTAC0
天皇の伝説 
http://soejima.to/cgi-bin/hi-mail/honn/B-02.htm
巻頭に掲載
明治天皇は二人いた!! 鹿島 f 
薩長連合、伊藤博文、岩倉具視が孝明天皇と幼い明治天皇を謀殺した
長州藩に匿われていた南朝の末裔が、明治天皇にすり替えられた

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 09:26:41 ID:oyvsctDOO
>>28
死ぬまで寝とれやカス。被差別部落と何の関係があるのだ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 10:42:54 ID:Mezi/qbI0
ていうか、あちこちのサイトからベタベタ貼り付ける奴って、ろくに本も読んだことの
ないようなアホ連中なんだろ。イージーなネット知識よ

今まで古今東西、好奇の目をひく珍説というのは掃いては捨てるほど出てきたわけで…
ま、鹿島説もその一つに過ぎないというわけだ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 11:37:00 ID:S46XHcnk0
>>29>>30もそのソースすら読んでない様だが。w
私が、その話を聞いたのは昭和の40年代、戦時中の特高警察だった男からです。
その男は、御真影の写真も持っていましたし何よりとんでもない代物を持っていました。
白紙の紙の真ん中に菊の御紋が付いた紙。
勅命とか言うもので、天皇が自ら書く物らしいんですが、どう言う経緯か解りませんが戦後間もなく持ち出された物らしです。
ところが、これがどうやら本物で当時は元より現行の法律でも紙の材質を鑑定する事は出来ても筆跡鑑定が出来ないんだそうです。
天皇に対して警察権は及ばないと言う事らしいんですが、その紙に間違いなく自分の息子だと昭和裕仁と書いた物と写真の裏に幼名○○宮と書いた物を2組作ってしまった。
熊沢天皇を作っちゃった様なものです。
一組は見つかったらしいんですが、もう一組が見つからない。
元は特高警察、警察の手口から法の抜け道まで熟知して居る為、相当、警察も手を焼いたようです。
それにしても、警察の資料って凄いと思ったのは石川啄木の妻の行動まで調べ上げていた事実。
怖いですよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 12:07:51 ID:Mezi/qbI0
>>31
○○から聞いたなんて話ほどあてにならんものはない

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 12:26:50 ID:gS3eJfbxO
>30
『天皇の伝説』は読んだぜ(プッ!!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 12:34:56 ID:DtpTJxzb0
これがどうやら本物? 
いい年こいて何が言いたいのですか?w
2chでそんな事言うならちゃんと核心を突くようなモノ見せてくださいよww

もっともそんな文書見れるような環境にあるあなたは
学者?名士?wクソ本の宣伝者?それとも工作員?w

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 12:50:18 ID:S46XHcnk0
釣れるなぁーこの手の話はw
延髄反射する理由が知りたいわ(爆

36 :餃子は王将:2008/01/22(火) 12:51:20 ID:gS3eJfbxO
ぼくは名無しの2ちゃんネラ〜(プッ!!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 13:00:20 ID:S46XHcnk0
IDとIDの後ろに付いたカッコの数字で解りそうなもんだが唯物主義者故の悲しさか…。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 13:57:48 ID:gS3eJfbxO
>>37
HOST:07032460985066_ga

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 14:55:24 ID:S46XHcnk0
良く解らないけど、様はこの手の話は歴史的謎と言うかロマンなわけでしょう。
ID見たって書き込んでるのはせいぜい4〜5人でしょう。
一寸燃料投下しただけで、あの分だこの分だって始まるんなら、あんたら菊の御紋の付いた小さな金杯で何れだけ悪さしたか考えてみなよ。
被差別部落民さんよ。


40 :前足で抱きしめて!:2008/01/22(火) 15:51:04 ID:y0tsjS880

  ∩∩
 ∩| || |∩
 | .|| || || |
 |  __|
 | (__.|.  ∧_∧
 ヽ.___.丿\(・∀・ ) ハイ!
   .   \     )
        | | | 
        .(_(__)




41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 16:57:57 ID:Mezi/qbI0
>>39
よく解らないならいい加減なこと書くんじゃないよ

>>31でゴチャゴチャとワケの解らないこと書いてるが、
いったい何が言いたいんだオマエサンは?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 17:48:48 ID:S46XHcnk0
>>39は、>>38に対してでアンタが四の五の言う筋合いじゃないだろ。

>>ワケの解らないこと書いてるが
解らないなら余計なアヤつけてんじゃねぇよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 20:58:39 ID:Wx9Za38V0
ぼくはなんもしてませんよっ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 21:38:57 ID:g6KjSq+S0
菊の紋を挟んで「解」・「同」って書いた旗を掲げるのは何故ですか?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 22:46:20 ID:S46XHcnk0
こっちじゃ菊の御紋のバッチ背広の襟に着けてるのも居るぞ国会議員でも無いのにw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 23:54:11 ID:2inogrNrO
不敬 極まる。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 01:23:08 ID:C3OLYTPfO
>>45
菊紋じゃなくて菊門じゃないの?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 03:13:10 ID:4W8CNqwC0
>>46が言ってる様に、国士たる者ましてや現代の武士(もののふ)を自負するならば、その様な恐れ多い事は致しません。
日の丸しか着けませんし、それも特別の場合だけです。と、ある皇道派のご高齢の方がそう申して下りました。

>>47その男が背広に着けてているのは十六花弁の八重菊の台座の付いた物で自称裏の市長を名乗って下ります。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 09:16:12 ID:oCr9f5eQ0
ID:S46XHcnk0って馬鹿?


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 12:46:13 ID:sHwKeQ+B0
日清製粉の敷地内に白山神社があるんだってな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 13:15:36 ID:OkxHPxDqO
>>50
TTBYSなら醤油の裏の間違い

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 17:07:11 ID:oUIT+emZ0
正田醤油か。

53 :(*^ー^)ノ ◆42.195kmAM :2008/01/23(水) 19:17:45 ID:OpttYHcp0
鹿島は色んな珍説を展開しているけど
そのうちのいくつは真実なんだと思ってる。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 21:29:54 ID:wjrFKYaa0
十六弁八重表菊紋は天皇と皇室を表す紋章であり、日本の国章に準じた扱いを受けるが
菊花紋章を商標として登録することはできないものの、使用することは禁じられていない

55 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/01/23(水) 21:44:37 ID:zbK0V6T5O
日本では菊の紋章と言うがヨーロッパ紋章学ではロータスと言う。
シルクロードで日本まで伝わったのだろう。
起源はドナウ河湖畔らしいが4000年くらい前らしい。

56 :(*^ー^)ノ ◆42.195kmAM :2008/01/23(水) 23:39:10 ID:OpttYHcp0
>>55
十六弁菊紋はシュメール発祥だと聞いたが。
4000年前どころではないぞ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 00:55:35 ID:nkfIbUd7O
つまり古代ユダヤ人→天皇家になると

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 02:16:14 ID:0ZOWiOFaO
常陸宮は、幼い頃は小児マヒ

島津貴子の息子は、ろうあ者で外国人の看護婦と結婚

紀子の母方は童話

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 02:19:09 ID:142Th/kC0
雅子の母方は佐賀の番太

美智子の先祖は館林のエタ小頭

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 03:37:15 ID:uWEn+br+0
>>55
もっこすさんよ
アンタこんな糞スレ相手にしてていいのか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 07:00:29 ID:eilbb/P4O
白山=Bって短絡化するなかれ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 16:11:49 ID:IkuG4cDN0
千年杉みたいな銀杏の木の下に小さな祠と猿太彦これってガチか?
糞スレが随分気になる方がいらっしゃるようだけど。w

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 02:53:57 ID:C+xmV0ecO
ただの道祖神だろ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 14:48:27 ID:YuM6KYqw0
既に町名や区画が整理され旧町名を知る人からあの辺り一帯がそうだったと聞いて行ってみたら2chで言う痕跡らしき物はそれしか見つからなかったな。
やたら路地が入り組んでいて表通りに抜けるのに土地勘が無いと抜けられないのは過去に知らずに住んでいた所に似てたな。



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 16:27:56 ID:tguQehah0
皇室と部落は無関係。

関係があるというのは、日本攪乱を工作しようとする外国人か、それに追随する売国奴。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 17:10:44 ID:YuM6KYqw0
これは何?

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n60585624

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 18:20:26 ID:g/WO58tg0
ま、よくわからんが皇室廃止でいいよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 18:48:11 ID:YuM6KYqw0
警察は皇室廃止したくてしょうが無いらしいな。
金がかかってしょうがないらしいよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 18:55:17 ID:WQRn2ZCh0
京都でここの風景はスゴイ!と思えるような部落地帯を教えて下さい。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 21:26:17 ID:SoBdkvTp0
スウジン?

さて。サーヤは現在、「目白ガーデンヒルズ・北塔・最上階」に
住んでますが。

前は、どこのマンションでしたか?
神楽坂の方のマンションだったようですが。矢来町?

71 :↓プロ固定じゃね?:2008/01/25(金) 21:39:54 ID:/J2cJfvy0
364 :全土日 ◆qR2CHzz.Xo :03/06/26 19:55
原田実先生、はじめまして。
2chネットウォッチ板在住の「全土日」と申します。
上記349-351の「鹿島狂信者」氏ですが、この人物(以降はG氏と呼びます)は、「大室寅之祐=明治天皇」
を言い出した大室近祐氏の親族であり、自分は天皇家に連なる人間だと発言して失笑を買っております。
(竹下義朗「帝国電網省掲示板」参照)しかし上記掲示板にて、G氏はたびたび罵倒発言や掲示板荒らし
行為を繰り返したため上記掲示板への書きこみを禁止され、さらに2ちゃんねらーの巧妙な誘導に引っか
かり、住所、氏名、家族構成、学歴(早稲田大学中退)などを自ら暴露しております(笑)ちなみにG氏
は日本史掲示板にて「大室寅之祐が明治天皇になったと言える」という。スレッドを八回以上立てていま
すが、最近はすっかり飽きたのか、「邪馬台国はどこですか」スレッドにて、邪馬台国は西都原にあった、
畿内論者はバカ、などと何度も何度も投稿(実際はコピペ荒らしですが)するので、「西都くん」「西都厨」
「西都バカ」などと呼ばれております。

気が向いたら、HNを「日本@名無史さん」にして、G氏をからかってやって下さい(笑)

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:06:35 ID:YuM6KYqw0
そんな事言ったら「もっこす」とその仲間たちなんかガチプロじゃん

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 23:01:39 ID:HbJ4WWFbO
>>59
美智子様はエタではありませんよ
その話は実話ナックルが流したんだっけ?
確か正田の先祖は生田氏で世良田発祥です

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 23:10:37 ID:7f0DvPfa0
もっこすと愉快な仲間たち

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 05:36:06 ID:yl4aDxzbO
皇后がそうだとは思わないが、そのロジックは納得いかないよ。ブラクだってそんなくらいの発祥はいくらでもいる。敗残とか。正田家にしてもブラクにしてもウソホントはわからんが。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 11:59:37 ID:vX0AshvJO
職人とか芸能人って先祖を天皇家に繋がりがあるって言わない?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 16:26:29 ID:WRfApfQ+O
正田家の本家が部落地区にあるんですか?
昔の武士や農民が部落地区に住むということはなかったのでしょうか?
新田氏の分家も現太田の部落地区に散らばっているらしいのですが…
正田家の明治以前の軌跡ははっきりしないのでしょうか?
僕は皇后が新平民でも商人でもかまわないのですが、気にはなります

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 16:38:53 ID:yl4aDxzbO
同地方で同姓で片や名家で片やBいうのってかなり知ってるけど。何でかね?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 16:41:39 ID:+lVu/dUvO
>>76
オレもオマエさんも少なからず天皇家と繋がってるぜ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 19:54:42 ID:GlpZI88uO
ツラッティ千本で見られる士分と成った小法師さんの話しはしないのか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 20:40:44 ID:GlpZI88uO
洞部落の話しはしないのか?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 21:42:25 ID:727YcCxY0
被差別部落の無い所に育ったモレにも何かで読んだオールロマンス事件だけは強烈なイメージとして残ってるんだが

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 21:58:52 ID:yl4aDxzbO
でもオールロマンスってKの話なのに、Bの話に転嫁して同和行政闘争してるよね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:12:52 ID:727YcCxY0
洞部落も随分古い話で記憶が定かじゃないんだけど確か当時の事実をカミングアウトされて定説がヒックリ返ったんじゃなかったかな

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:15:32 ID:GlpZI88uO
>>84
美佐牟邪伊

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:26:00 ID:GlpZI88uO
和歌山の岡本弥さんが杉浦重剛さんと洞村について談じたときに
杉浦さんがそれは重大な事柄であるから宮内省に伝えとくと言ったようだね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:30:19 ID:k7w3wl1j0
>>84
そうそう。
神武陵を整備するんで、生まれ育ったムラを強制移転させたと街道が反皇室のプロパガンダに
必ずといっていいほど利用してた。実際の所は自主移転で補償も出たらしく、しかもその証言を
したのが街道関係者だったというからこれはもう笑い話…
移転先は御陵前駅近くの某地区。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:34:29 ID:GlpZI88uO
>>87
大久保地区な。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:37:26 ID:GlpZI88uO
>>87
常識的にも保証金は出るよな?何故笑い話なのだ?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 23:34:55 ID:727YcCxY0
随分後になってから京都の同和関係の本を借りて読んだんだけど系図がややこしくて正直覚えていない
けど八瀬童子とか昭和天皇崩御の際オブザーバー的に参列してるし関東とは少し違う気がしたな
だけど西の方の差別意識の違いは関東でも解ったよ西の方から来てた人なんかエタと一緒に仕事してたなんて親に言えないとかすごかったな
ただ思想的な事より職業技術は同和=屠場・皮みたいに考える人が多いけど多くの人達は出稼ぎでその中で色々な嫌がらせに耐えて身に付けた技術はあらゆる職業においてすごいと思うよ
悪用する人は嫌いだけど
>>85が読めません意味不明

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 23:45:46 ID:GlpZI88uO
>>90
いわゆるミサンザイ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 00:02:20 ID:727YcCxY0
三三才(古墳)?モレは身散財ですが

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 00:41:34 ID:ov6gL5kiO
何故、洞村なのかというと洞村の東方に鼠塚という場所があり
この塚の上に登り歩くと『ホラ』『ホラ』と音を発したらしい。
これは古事記上巻の大穴牟遅命のエピソードに対応するみたいだね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 00:56:49 ID:9GPAxsI5O
>>64
近くに香ばしい長屋があるよな。
今はもうないけど日清製粉の社宅に住んでたうちの親父はBの子供とよく遊んでたそうな。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 01:02:10 ID:ov6gL5kiO
>>94
全ては正田文右衛門さんに聞くしかないか。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 01:33:54 ID:sqVuIpYC0
>>94そこは、関東の話じゃなくて別の場所
都内じゃなくて都下に居たから日清の事はよく知らない
でも今時アリの街なんて言っても都内の人でも知らないだろうな

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 16:40:03 ID:yb3uWVuM0
>>73
宮内庁から御苦労様です。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 19:53:40 ID:9GPAxsI5O
>>96
T林の話だと思ってたけど違うのか…

99 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 01:25:03 ID:IFL+xj0a0
>>98群馬のT林なら知り合い居たよ。
香ばしい長屋はどこにでもあるのかな…。
モレの知ってる所にもあったよ。飛び切り香ばしいのが。
モレも遊びに行ってた。w

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 08:12:42 ID:IuEd5vN20
>>99
焼き討ち事件のあった所だな
しかし、sr田だからBとは限らないだろう

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:26:34 ID:7HM9dkVd0
館林の小頭半左衛門は正田姓ではないでしょ?
だいいち正田家は文右衛門なわけだし。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:31:22 ID:pkfdHeqC0
水平社の初代群馬支部長であったのは、正田熊次郎。

先祖は小頭であったと聞いた。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:41:39 ID:BcsZ774y0
>>102これは事実無根なの?

209  名無しさん   2007/09/04(Tue) 02:43
正田邸が建っているのは、明治以前は小頭半左衛門の屋敷があった場所。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:53:16 ID:kpnGAY9f0
>>103
それ館林の人じゃないよ


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:54:46 ID:pkfdHeqC0
群馬の小頭は何人かいたが、全て姻戚関係にある。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:57:10 ID:kpnGAY9f0
目車町文右衛門は小頭なんかじゃないって

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 00:58:56 ID:pkfdHeqC0
>目車町文右衛門

正田邸(本家)の建っている場所は、小頭の屋敷であったのは事実だよ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:08:21 ID:3GlJLKXe0
館林の小頭は成島だったと思う

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:14:11 ID:DrTcuitWO
あ〜あ
書いちゃったねw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:19:16 ID:pkfdHeqC0
>>109
成島っていうのは、館林の地名でしょ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:47:42 ID:3GlJLKXe0
そりゃ地名にでしょう? 成島村小頭半左衛門なんだから。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:50:52 ID:3GlJLKXe0
あとね、目車は成島村ではないんだ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:56:08 ID:pkfdHeqC0
>>113
>あとね、目車は成島村ではないんだ。

そんなことは知っていますよ。
あなたは小頭の屋敷がどこにあったのかも知らないんですか?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 06:02:17 ID:OUzN4HYLO
えっ?目車?正田?文右エモン?
同じ?まじなの?

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 15:25:20 ID:OUzN4HYLO
結局醤油は違うんでしょ?同姓でガチはいるけど同族じゃないよね。
他地域でも名家と被差別民が同姓ってかなりあるからさ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 21:54:57 ID:/EdMwjgQO
ある本の資料の成島村之内西原長吏半左衛門由緒書には先祖は越後國浪人□□小五郎と書いてあるな。
□□が正田だと面白いな。誰か館林図書館の秋元文庫の『館林藩資料69』を見てこい。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 08:09:23 ID:NXHtNg8L0
いずれにせよ、物納された東京の正田家の例の洋館だが、
ああいう西洋かぶれ趣味ってのは典型的なBにみえる。
少なくとも、皇族に嫁ぐほどの上流ならそれまでちゃんとした日本式の伝統格式の屋敷に住んでいるはずで、
その伝統をあっさりと投げ捨てて中途半端な洋館に住むってのはBしかいない。

阪神間の代表的なB地の夙川や御影周辺に同様の中途半端な和洋折衷の洋館が
同じ時代にB産業で小金持になったBにより建てられている。
今でも恥ずかしいが、当時はもっと恥ずかしいはずで、
格式ある上流階級がそんな破廉恥な家に住むわけがない。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 08:16:40 ID:NXHtNg8L0
一定の格式の屋敷住まいを許されてなかったBは西洋風の家を建てることで
明治大正昭和初期時代の一時期、コンプを紛らわしていたようだが、
その西洋かぶれ趣味がB特有だと世間にみられると、今度は日本の伝統格式の屋敷を建てだした。
ところが、今度はその築年数で判断され、新しく建てたものだとB成金御殿にしか見られないとなると、
今度は古い伝統的格式の屋敷に住む真性の上流住人を追い出して屋敷を乗っ取ったりしている。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 08:21:37 ID:NXHtNg8L0
一定の格式の屋敷住まいを許されてなかったというのは江戸時代の話ですが、
たしか屋敷とは通常は門構えがある家屋をいい、武家と農にしか許されてなかった。
商工以下はいくら金持ちでも門構えを許されず、町屋形式しか許されてない。
だからいくら大きな商家でも門はなく、町屋作り。
あの淀屋でさえただの大きな町屋だった。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 09:04:18 ID:BV72gaG70
>>119-121
ゴチャゴチャと書いてるがタダのバカ。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 11:21:07 ID:tfD9DYsHO
関係ないから。屋敷の形式なんか。近代ではね。
で?どうなのよ、結局。醤油製粉は。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 11:35:38 ID:NXHtNg8L0
>>122
ムキになるおまえがB民であることがわかった。
>>123
近代になって解放されてだれでもそれなりの屋敷に住めるようになったが、
Bは洋館が目立ったという話なのに、それが読めないおまえは馬鹿か?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 12:22:14 ID:NXHtNg8L0
週刊誌に「洋館でバイオリン弾いて晩餐会」の西洋かぶれの生活スタイルが
Bのコンプレックスの裏返しと書かれて
それであの生家の東京の洋館に未練もなく、あっさりと物納し解体しようとしたが、
空気を読めない近所の洋館かぶれの馬鹿住民どもが解体反対保存運動をやり、
かなり心を痛められたとか。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 12:39:10 ID:NXHtNg8L0
「洋館でバイオリン弾いて晩餐会」の西洋かぶれの生活スタイルは現在の皇室にも受け継がれ、
それで皇太子さまはビオラを弾き、次男はチェロだったか、ピアノで伴奏して晩餐会だとも週刊誌には書かれていた。

日本の伝統様式の趣味や生活スタイルがまったくなく、すべて西洋式だというところがかなり怪しいと思う。

日本の場合、たとえ音楽一家だったとしても、その家にはなにか日本伝統的要素をもつ慣習なり、
趣味があり、それが表面に出てくるものだが、おそらく何もないのでまったく出てこずに脳内西洋人化しているところが怪しい。

そこまで完全な脳内西洋人化を許す心理的背景には、
まったく日本人としてのプライドがない、日本の文化を軽蔑しているということがあげられるだろう。

B民は大陸文化崇拝だ。B民の棟梁である嵯峨源氏渡辺党の伝統が大陸(支那)崇拝だから。
よってどちらかというと日本文化を軽蔑してる。


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 13:57:52 ID:tfD9DYsHO
洋館にこだわるねぇ(笑)働けよ。直接税納めてからモノ言えや。簡単に人を馬鹿ヨバワリするな、馬鹿。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 15:29:53 ID:NXHtNg8L0
>>127
だからおまえは馬鹿だw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 15:32:46 ID:NXHtNg8L0
>洋館にこだわるねぇ(笑

そもそもおれが書いてることはほとんど週刊誌の受け売りだ
その西洋かぶれにこだわって、それをBの特徴だとしているのはその週刊誌なんだがね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:28:13 ID:0iuXrPmm0
天保期に提出された小頭の由緒書では、「成島村之内西原 長吏 半左衛門」と記され
ています。

一方で、館林の小頭は館林城の大手門近くに屋敷を構えて、月に三度城内の掃除や
罪人の拷問や成敗を仕った、と延宝期の史料には書かれています。

ですから、成島も目車も両方正しいと思いますよ。
半左衛門は館林に何箇所か屋敷を構えていたのではないですか。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:01:11 ID:BV72gaG70
>>129
「週刊誌の受け売り」…
だからオマエはタダのバカなんだ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 18:48:02 ID:RyTBU43pO
週刊誌って?

東スポなら判るが(プッ!!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 20:39:58 ID:Tj7v0e/60
噂の真相やろ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 20:42:55 ID:17dI5oqWO
正田家は商人の家系だし、上海やドイツにも住んでたから、近代的な洋館を建てたのも分かる。清水建設に依頼したんだよ?屋根瓦も外国ので。勝ち組じゃない。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 22:01:38 ID:NetZ+OUt0
どうでもいい話しやがって。洋館マニアはうせろ。ボケ。
で、どうなのよ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 23:34:29 ID:UGWaTfwX0
近代的な洋館って。。

財務省が保存の価値は無いとお墨付きを与えた
モルタル造りの家なんだけど。。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 13:28:52 ID:eKikGZVi0
何か燃料が不完全燃焼してるような稀ガス

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:02:54 ID:AXuNToby0
しかし、B地区の中にまともな家があるのは返って不自然。
やはりBだと思われる。表向き、館林の小頭はで、実際はBの頭と推測するのが普通の感覚。
が普通ではないか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:11:12 ID:DubmNWbbO
>>138
少なくとも被差別部落の上の者には±で考えても+だったな。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 13:12:47 ID:DubmNWbbO
>>138
どうでもいいが日本語を書けな。愛知県スレのあのアホか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:32:07 ID:fh3bir8OO
あぁあほやな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 15:40:19 ID:DubmNWbbO
>>141
お前、人権板監視荒らしで喰っているのバレバレだね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:00:31 ID:NrZBUV2R0
それにしても実にくだらないスレだな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:02:46 ID:DubmNWbbO
>>143
いや、お前こそが実にくだらない。
くだらないと書いて何故くだらないのか明確に書いた奴はいない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:14:57 ID:NrZBUV2R0
>>144
洋館だからB、B内にマトモな家があるのは不自然…アホクサ

これをくだらないと言わずに何と言う?
このスレに常駐してるらしいお前ってただの馬鹿?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:16:12 ID:Lt1KaxOu0
>>145

>>144はAaA

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:16:52 ID:DubmNWbbO
>>145
いや、お前こそ実にくだらない。
根拠を明確に書いて否定してから言え。馬鹿?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:22:27 ID:DubmNWbbO
>>145
Bと書く、お前こそが被差別部落を部落と書く学問で喰っているくせに馬鹿な奴以前の馬鹿だろ?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:26:43 ID:DubmNWbbO
>>145
こんな初めから終わっている
板荒らしスレにあらためて通ぶって
つまらんと書くのが馬鹿だよな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:26:58 ID:dEtoPVDI0
百済と十六弁菊紋の因果関係とか百済無い→くだらないについてくらい書いてちょ


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:35:51 ID:NrZBUV2R0
>>148
俺が「被差別部落を部落と書く学問で喰っているくせに」

その根拠は?
根拠を明確に書かない奴は馬鹿なんだろ?





152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:40:08 ID:DubmNWbbO
>>151
日本語が読み取れない馬鹿ですね。
被差別部落を部落と書く馬鹿とは、お前ではなくて例えですね。馬鹿?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:43:17 ID:DubmNWbbO
>>151
ですから、それ以下のBとか書くのが人様にとやかく言えるの?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:48:00 ID:NrZBUV2R0
>>152
じゃあ、皇室と部落の関係をきちんとした通説を典拠に出して俺に説明してみろ
まずはお手並み拝見といきたいね










155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:50:21 ID:DubmNWbbO
>>154
何故?馬鹿?アホ?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:53:22 ID:DubmNWbbO
>>154
自分が被差別部落をBとか書いたことについては?何が典拠なの?恥知らず?馬鹿?アホ?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:54:24 ID:7MeO3tPJO
まんこ舐めたい

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:57:04 ID:NrZBUV2R0
>>155
馬鹿でもアホでも何でもいいから説明してみろよ
それとも逃げるか?


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:57:17 ID:DubmNWbbO
>>154
お子ちゃま!Bって何?何が典拠なの?馬鹿?アホ?キチガイ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 16:59:59 ID:DubmNWbbO
>>158
日本語も書けない読めないのに何を説明するのか?
特殊な専門学校の教官にでも聞けな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:02:45 ID:DubmNWbbO
>>154
マジでBと書いて何故に人様を批判できるのか?お聞きしたい。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:04:42 ID:NrZBUV2R0
>>160
逃げてんじゃんお前
期待してたのに大したことないなお前って

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:09:45 ID:DubmNWbbO
>>162
何で期待するのかね?マジでキチガイ?
何もキチガイに対して履行する義務は無いが?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:10:35 ID:qRRG+fz60
au(笑)のパワハラCM
http://www.nicovideo.jp/watch/sm417023

モラルハザードの象徴・犯罪行為・人間として最低

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:18:00 ID:DubmNWbbO
>>162
なにが典拠なの?ハングルのひらがな読みから辞書を引いて使ったのか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:26:36 ID:DubmNWbbO
>>162
ガキは人権板に来るなよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 17:45:03 ID:dEtoPVDI0
なんだ糞スレ呼ばわりしたわりにプロがちゃっかり居ついてるじゃないか
>>166も差別主義を露骨に露呈しているんだが

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 20:34:34 ID:xB/51Yxb0
名前:可愛い奥様 投稿日:2008/02/02(土) 18:39:14 ID:i3vuzXXJ0
週刊現代キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

雅子妃、周囲が訝る「空白のランチタイム」−3カ月ぶり地方ご訪問は失敗
雅子妃、皇太子、美智子皇后、東宮侍従・野本勲、宮内庁/ 週刊現代(2008/02/16)/頁:22
http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukangendai.html


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 06:22:40 ID:+MJFpv+ZO
黒田さん
ホモ説

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:58:04 ID:+MJFpv+ZO
三笠宮は双子だった!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:24:08 ID:P2bO14ja0
>170
昭和59年1月6日週刊新潮のスクープやね
同日フォーカス、現代にも掲載

男と女の双子で生まれて直ぐに尼寺に出され(奈良・円照寺?)
皇室のお茶、お花はこの人が出向いて教えてるとか聞いた

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:34:59 ID:2E96StzoO
>>171
聞いたでは無くて読んだだろ?馬鹿ホモ穢多。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:47:16 ID:2E96StzoO
>>171
ネットカフェの週刊誌を必死でメモしている、お前が何が図書館云々何だ?



馬鹿穢多?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:04:12 ID:Wyr5w5+q0
>>172-173はIDからわずか二十数分でIPアドレスとブロバイダー情報まで手に入るんだ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:05:09 ID:i4Bhn8m0O
昔の天皇家の墓である
“古墳”と
それを管理する
“墓守り”
と呼ばれた民との関係は?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:09:05 ID:hqSVvF/DO
陵戸か?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:44:38 ID:/Z9zuWZg0
威勢がええのぅ〜ネット弁慶よ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:30:49 ID:YPMnwlbQ0

三笠宮の双子の妹(絲子内親王)との噂を流された円照寺門跡の山本静山尼は、
河原敏明のインタビューで、それは事実無根の噂であると明言。

また、工藤美代子のインタビューを受けた三笠宮夫妻も、この噂がデマで
あるとキッパリ否定している。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:44:13 ID:/Z9zuWZg0
発信源は
奈良県立考古学研究所所長の末永雅雄博士

山本静山尼は生まれて直ぐやから判らんわね

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:58:46 ID:YPMnwlbQ0
この手の都市伝説は昔からよくある。

昭和天皇、秩父宮、高松宮、三笠宮の実父は大正天皇ではない。
しかも、4人とも父親が違う、という噂は年配の人なら知っているはず。

実相寺昭雄の著書にも、実相寺が元皇族の東久邇宮 稔彦から直接
聞いた噂として紹介されている。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:00:02 ID:01UG6rVA0
奈良辺りはその時代までさかのぼるんだ…
借りて読んだ本と一緒だわ
>>177
あんたがネットで「ネット弁慶」って吠えてどうするの

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:07:37 ID:4AqbIzsJO
>>179
週刊誌に書いてあったんか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:09:02 ID:bhf0P8Tu0
大正天皇はクルクルぱーやからな

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:11:13 ID:4AqbIzsJO
週刊誌の丸写しが聞いただってよ。マジで馬鹿ホモ穢多?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:16:26 ID:01UG6rVA0
天皇の系図に明治→大正と成ってるけど高校の教師が実は子沢山(15人)とか大正天皇が外国の博覧会で
パンフレットを丸めて望遠鏡みたいにして見て周囲の人を慌てさせたとか言ってたな
あの時代に森田必勝の死に様まで克明に話してたけど後で全て実話だった事を知ったんだけど天皇の話も実話かい?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:25:33 ID:bhf0P8Tu0
パンフレットを丸めて望遠鏡みたいにして見たり
頭叩いたり
昭和天皇は皇太子の頃から天皇の代わりやってたとか


森田必勝の死に様まで知ってるとは
早稲田の楯の会の人かな

12月に同級生集まって来て還暦祭やってたな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:47:31 ID:01UG6rVA0
最後の浪人と言われた本人にも生前に飲んでる処で一度会ったけど目が凄かった
高校の先生はそんな感じじゃなかったけど人って解らないからね

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 18:50:56 ID:an7NXusJ0
◆雅子さま(高学歴・優秀)成婚10周年記者会見のお言葉 http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/hidenkakaiken-h14.html
「はい。いま10年目と言われまして,ああ10年目なんだなというふうにまず思いました。
自分の中では9年という気持ちが強かったものですから,10年目と言われて,10年と申しますと,
十年一昔とも申しますし,十年一日のごとしとも申しますけれども,確かに考えてみますと,
年が明けますと,1月19日に皇室会議を開いていただいて,そして婚約ということになったのが
もう10年も前になるんだなあということを思い出しますと大変深い感慨がございます。」


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 19:34:09 ID:1fjMZA8e0
>>173
昭和ひと桁以上の人と話したことないのん
寂しい人生歩んでるんやなぁ〜

参考文献を揚げておくよん

『天皇の伝説』オルタブックス1主婦の友社 97.11.5 1300円+税
『天皇の本』ブックス・エソテリカ 第22号 学習研究社 98.6.1 1200円+税
『歴史読本』05年5月号 特集・今さら聞けない天皇家の歴史 新人物往来社 1090円
『歴史読本』07年11月号 歴史検証「日本書記」〜神々から大王へ 新人物往来社 1090円
『歴史読本』07年12月号 歴史検証「日本書記」〜天皇の誕生・日本の成立 新人物往来社 1090円

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 19:54:38 ID:FzDoYgk40
Iこさまは自閉症

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 04:31:57 ID:UktshhcW0
厨房級イパーイ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 10:37:48 ID:+Gjw3aZ50
正田家の祖先は
源義家の孫・新田義重の重臣、
生田隼人といわれている。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:29:59 ID:ECvt88rB0
>>192
それは確かな史実ではなく、正田家に伝わる伝説みたいな
ものだろ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 11:34:58 ID:ECvt88rB0
それから、正田家の先祖が新田氏の家臣だとか、
世良田の出身であることを理由にB説を否定しようとしているので
あれば、むしろ逆効果。

群馬県の被差別部落は、自分たちの先祖を新田氏と関連づけて
語る部落が多い。



195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 12:27:24 ID:vUj+VoWWO
上を造るには下も造らないと。
下人を見下す事により民衆が纏まる。
上が上であるためにね。

196 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/11(月) 12:30:28 ID:DWRM1tQA0
あまり上との差が開くと日本みたいに経済が停滞します。


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:09:08 ID:vUj+VoWWO
そもそも日本史とは、幕末後の明治政府により造られた物な訳で。
国造りする上で、欧米に負けない歴史造りがされた訳で。
国民を服従させる為の歴史造りがされた訳で。
万世一計の天皇(笑)、天皇を敬う為の明治憲法。
部落差別問題とは、天皇を敬う為に穢がれ多き民を造り出し差別を造り、
そして被差別部落を名乗る事で行政のインフラが入る、
つまり、土建ゼネコンで役人達は私腹を肥やせた訳。
行政が部落利権土建ゼネコン利権欲しさに、
部落解放系団体を作り出し、無理やり明治憲法にこじつけた訳。
全ては、行政が私腹を肥やす為に造られて利用され、
民衆は振り回されてキタ━━━(゜∀゜)━━━!!んだよ(笑)
幕府と言う独裁国家から大英帝国ロスチャイルド資本に飲み込まれ、
世界市場株式資本国家に変貌を遂げ、
その中で「お金」を稼ぐ為に、部落差別を利用した役人達がいたんだよ。
その他、幕末後、資本主義国家として富国強兵していく為に、
村八分習慣を利用して民衆をコントロールしたりもしたりね。
そもそもが新しい国家造りの為に造られた明治憲法、それにこじつけられた物だから、
答えがなく結論がない、それが被差別部落問題。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:28:00 ID:vUj+VoWWO
被差別部落を否定する事は、明治政府・明治憲法が造り上げた万世一系の天皇家を否定する事に繋がる。
古事記や日本書紀、神話を元に造られた日本史を否定する事に。
アマテラスを否定する事に。
全ては神話、お伽話なんだが、しかし、それを否定しては日本の歴史が(笑)

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:39:45 ID:rNSuLJHG0
表社会と裏社会(陰謀王国)

物事には、光と闇の側面がある。
 
表があれば、そこには裏もあるということだ。
 
これは、わたしたちが生きている実社会にも、もれなく当てはまる。
 
現代社会というのは、
人々の想像力が長年に渡って創りあげてきた『砂の城』のようなものだ。
 
石ころを集めて積み上げた《ピラミッド》と言いかえてもいい(笑ぃ)
 
このピラミッドが大きくなると、
当然ながら、投げかける影も大きく広がっていくことになる。
 
それこそが裏社会(闇社会)なのである。
 
表社会がピラミッド状の構成をなしているのなら、
その投影である闇社会も、むろんピラミッド型をなしている。
http://tirmun.net/prince+index.htm

200 :名無しさん@八周年:2008/02/11(月) 13:52:08 ID:/HBvsNEb0
雅子の父親も立派な童話。
3代前の金吉以後の戸籍がない。
密入国してきた半島人だから。

結婚の時、大急ぎで村の小和田を本家と嘯いたが、
村の小和田は金吉なんて名前は、うちの先祖にいない、とはっきり言ってしまったとさ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 13:55:14 ID:vUj+VoWWO
万世一系の天皇家、これが真実ならば被差別部落の存在も真実

万世一系の天皇家、これが嘘ならば被差別部落の存在も嘘になる

全ては、幕末後の国造りがどのように行われたか、だよ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 15:31:33 ID:hBLkeLht0
文献で確認できるのは、

1682年に亡くなった 庄田六三郎 からで、
この六三郎が館林における正田家の始祖で、
正田文右衛門に繋がるそうだ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 16:23:14 ID:An4Pe2Vy0

人心推レ同シク民風推レ和シ

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:10:12 ID:zDBLlGKM0
「同和」という ことばの起源
昭和16(1941)年6月に中央融和事業協会が「同和奉公会」と名称
を改めてから「同和」という用語が用いられるようになりました。
この言葉は昭和天皇即位時の詔勅の名辞 「..人心惟レ同シク民
風惟レ和 シ汎ク一視同仁ノ化ヲ宣ヘ..」から作られたものとい
われています。その後、「融和事業」「同和行政」などといわれ
るようになり、戦後になって、「同和問題」「同和地区」「同和
対策事業」などと行政上の用語として定着してきました。「同和
地区」は、法律によって国が同和対策事業の対象地区として指定
していた地区をいう場合もあります。

東京都配布PDFパンフより抜粋

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:31:55 ID:vUj+VoWWO
結局、明治から昭和戦後にかけて造られたものなんだよな、万世一系天皇家や被差別部落ってさ。
日本史なんて、そんなもの。
捏造だから矛盾が生じて答えが出ない。
明治政府が無理矢理、天皇は万世一系で日本を支配していた、なんて捏造するから、
話しがややこしくなるんだよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 19:36:44 ID:mwwaGoGVO
斜に構えて読んだが、確かに部落って近代以後に流入した率高いんだよね。だとしたら、納得いく部分もあるのかな。
完全に納得はできないけど。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:24:44 ID:vUj+VoWWO
幕末後、無理矢理に資本主義国家を造った為に、歪みが生じた、ただそれだけの事。
欧米劣勢、大英帝国ロスチャイルド資本の世界市場が、それだけ驚異的で魅力的だったんだよ。
幕末後、明治政府時代の「日本通貨」なんて紙屑に等しかった訳でさ。
それでも、「日本通貨」の価値を上げる為に、ありとあらゆる策が取られた訳。
日本通貨の価値を上げる為に、日本国は「二千年以上続く万世一系の天皇支配国家」だとか、
「日本通貨」を流通させる為の、内需拡大って言うより、国造りの為のインフラ工事、
すなわち、昭和時代の部落利権だとか、造られていったんだよ。
天皇を神格化し、対極する民を造り出し、
村八分習慣を利用し民衆を統一化する為の教育体制も造られた。
それは富国強兵、日本通貨の価値を上げる為に、
そして一部の日本を支配する特権階級の役人、及び天皇が私腹を肥やす為の策だった訳。
日本史より経済の歴史を勉強した方が分かりやすいよ。
お伽話から日本史を作り出し、日本通貨の価値を上げる為に必死だった政府。
日本通貨の価値を上げマイナスをプラスにする為の戦争ビジネス。
その為に特攻すら戦術にする位だからね。
部落問題、いろんな学者が諸説立てても、答えが出ないでしょ?
当たり前だよ、日本は万世一系天皇支配の国家なんかじゃないんだから。
日本史は明治政府以降に造られた物。
お金の為にね。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 20:56:09 ID:afs5m3ek0
以上、ソウル大学での卒業論文でした

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 23:11:16 ID:7isDWD+40
橿原神宮へ逝ってきた
被差別部落を強制移動させて造ったんかね?
敷地15万坪も無かった小さい神社で
黒岩重吾が旧制中学の勤労奉仕で駆り出されたとか

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:06:32 ID:vOBwYZa70
取り敢えず人権関係の組織的な事は別にして皇居=東京都千代田区なので都のパンフでも読んでみたら
明治政府の解放令の実態と昭和40年になってからの同和対策審議会答申が出されるまでを読めば近代以後に流入ってボートピープルじゃないんだからさ
放置プレーしたと考えるのが自然なんじゃないのかな
解放令の反対側に華族(明治2)や貴族院(明治23)と言う特権階級が存在した事は認識出来るけど
日本書記(日本記)や古事記が明治政府によって捏造されたとは言わないと思うよ
歴史的に奈良や飛鳥若しくは封建制度くらいまでは因果関係はあると思うしその後の彼等の標的を考えれば現代まで引きずった理由も理解出来ると思うけど…

ttp://www.soumu.metro.tokyo.jp/10jinken/tobira/hokanko/18rikai.pdf

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 06:38:37 ID:mSjg72JRO
>>209
と、聞いたってか?
『天皇の伝説』に書いてあったんだろ。板荒らし馬鹿ホモ穢多。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 07:32:14 ID:ZF3yoyuQO
http://www2u.biglobe.ne.jp/~shimin/tennou.html

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 12:32:39 ID:vOBwYZa70
↑今時この手のご意見に耳を貸す日本国民が居るとも思えませんが…

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 14:04:39 ID:S+KKPN+80
>>212
>宮内庁は、皇太子妃候補の身元調査を大手興信所に頼んだとのことである。
>そこには皇室専門の興信所員がいるとのことである。そして直系は4代先まで
>溯り、大祖父、祖父のきょうだいまで徹底的に調べたそうである。そして雅子さん
>が優秀な家系で驚いたなどと興信所は言ったそうである。皇室は差別主義に凝り
>固まっていると言える

小和田家って曾祖父の素性もよく分からないんだが?
4代先までどうやって遡ったの?

「優秀な家系」であるならば、宮内庁長官が反対したのはなぜなのかな?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:08:19 ID:Wb0wHwjSO
>宮内庁長官が反対したのはなぜなのかな?

どっから仕入れた話?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:27:30 ID:S+KKPN+80
>>215
当時の宮内庁長官・富田朝彦が皇太子に小和田雅子さんを
断念するよう説得したことを知らないの?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:31:25 ID:lnPXZB6vO
答え:チッソ水俣

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 15:34:54 ID:S+KKPN+80
>>217
チッソの他にも色々と問題点があった。
決して興信所が言うような「優秀な家系」ではなかった。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 16:06:21 ID:Wb0wHwjSO
>>216
知らんね

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 17:34:30 ID:Wb0wHwjSO
興信所が言う「優秀な家系」とは?

御高説を賜りたいね

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:39:45 ID:mSjg72JRO
>>220
その興信所に直に聞けやカス

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:49:27 ID:Wb0wHwjSO
>>221
どこの興信所やドアホ

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 20:54:16 ID:mSjg72JRO
>>222
テメエで調べろカス

224 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/12(火) 20:54:52 ID:x2G8Jkt60
>>216
伯母さんの夫が共産党の大物学者だったんだよ。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:00:53 ID:Wb0wHwjSO
>>223
知らんのやなドアホ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:03:13 ID:mSjg72JRO
>>225
お前が知らんから聞いてきとるのやろ馬鹿カス

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:05:20 ID:Wb0wHwjSO
>>216
話の出所は「噂の真相」とか言うなヨ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:07:52 ID:mSjg72JRO
>>225
何処の興信所か知りたいのならテメエで興信所に金払って調べてもらえ馬鹿カス

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:08:42 ID:Wb0wHwjSO
>>226
意味不明
日本語でたのむわ
腐れ在日か?

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:10:00 ID:7zN0ecx+0
>>229

>>226>>228はプッ!!王子

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:10:18 ID:mSjg72JRO
>>229
板荒らし馬鹿ホモ穢多御殿山やな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:11:49 ID:mSjg72JRO
>>229
綴り方教室もサボって行かんから日本語もわからんのやろ馬鹿ホモ穢多。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:14:57 ID:kQjCGtw50
綴り方教室やて(プッ!!

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:16:39 ID:mSjg72JRO
>>233
お前がプッ王子とやらか?
板荒らし田舎馬鹿ホモ穢多御殿山の事やったんか。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:18:28 ID:mSjg72JRO
>>233
携帯とPCで頑張っとるのぅ。バレバレやで。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 21:57:56 ID:kQjCGtw50
プッ王子と呼ばれるのが堪えとるんかい(プッ!!

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 12:35:03 ID:9a7VL3bK0
小和田家三代の歴史
祖父江頭豊
チッソ社長就任時代1500億の赤字をかかえるも、公的資金投入を受けつづけ、従業員1940人とともに平然と給料をもらい、それは98で亡くなるまでつづいた。
父小和田恒
1965年韓国に政府協力金として現在の額で1800億円プレゼントし、
韓国が竹島に上陸した時に即動こうとした海保を押しとどめ、竹島の実効支配を許した売国官僚。
機密費流用問題、アメリカ大使館購入問題など、警察に逮捕される恐れのある過去があるが娘の入内でうやむやになる。
外国暮らしを熟知しているはずなのに、娘の歯の矯正をしないなど金には細かい。
現在娘のおかげで国際司法裁判所判事を長年つづけ、妹も日本ユニセフで産休を6年とりながら給料をもらっている。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:55:07 ID:FpUpRBsm0
河原敏明『皇太子妃雅子さま』
95%E3%81%BE-%E6%B2%B3%E5%8E%9F-%E6%95%8F%E6%98%8E/dp/4062064243/ref=sr_1_23/250-6656610-1281017?ie=UTF8&s=books&qid=1188027849&sr=8-23
 それに、チッソの問題がある。
 雅子さんのお祖父さんは水銀公害で世界的に注目された「水俣病」を引き起こした。
チッソ(当時は新日本窒素肥料。昭和四十年一月にチッソと改称)の役員江頭豊だっ
た。江頭氏は日本興業銀行から昭和三十七年チッソに転じ、副社長、社長、会長と十
一年間、代表権をもつ役員を務めていた。チッソが公害を起こした後からだが、その役
員のときの江頭氏の患者側への強硬な態度が、チッソに対する反発を助長して、あま
りいい印象はもたれていなかった。
「全国各地を回らねばならぬ皇太子ご夫妻に、ムシロ旗が立つようなことがあっては」
 との懸念が一部の関係者からだされ、それが次第に、
「皇太子妃となる方には、大きな瑕があってはいけない」
 という考えとともに、宮内庁全体に浸透していった。
 皇太子の数年におよぶ“雅子コール”にもかかわらず、宮内庁はかたくなに反対しつ
づけていた。その好個の例が『週刊朝日』(平成三年三月八日号)で、宮内庁長官だっ
た富田朝彦氏の言葉が端的に物語っている。氏が現職中の六十二年暮か、六十三年
早々らしいが、
「小和田さんは、チッソのことが付随してまいりますので」
 と殿下に申し上げると、
「わかった」
 とおっしゃった、とその記者に打ち明けている。富田氏は警察官僚出身で、宮内庁に
来るまでは内閣情報室長、つまり日本版“CIAの長官”である。いろいろと調べてのこ
とだろうか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:56:34 ID:FpUpRBsm0
小田桐誠 『消えたお妃候補たち』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4796606912/ref=sr_11_1/250-0316862-5027407?ie=UTF8
 指摘されたいくつかの問題点
 
 宮内庁は小和田について弁護士や興信所を通じ、直系三代に汚点がないか、両
親の評判、本人の健康状態などを徹底的に調べ、独自にチェックしたといわれる。
その結果は首相官邸にも報告されていたという。報告にはいくつかの問題点が指
摘されていた。
 一つは八七(昭和六十二)年暮れから八八(昭和六十三)年初めに発売された
一部週刊誌が指摘していたように、小和田雅子の母方の祖父・江頭豊が、日本興
業銀行の銀行マンから転じたとはいえ、代表的な公害企業・チッソの社長や会長
を務めていたこと。「お妃とともに全国を回らなければならぬ立場にある浩宮さ
まの訪問先で、水俣病の患者のムシロ旗が立つようなことがあっては」と宮内庁
幹部は懸念したのである。
 二つめは、三代さかのぼった中に軍人がいること。三つめは、身長が浩宮より
小和田雅子のほうが高くなることへの危惧。四つめは、まったく取るに足りない
ことだが、彼女の妹が双子であり、もし彼女が双子を生んだ場合、皇位継承の問
題が残ること。五つめは、皇室に入った女性で、仕事をした経験のある人はいな
い−というものだった。母方の親戚に江口朴郎東大名誉教授(故人)のような左
翼系の学者がいることをマイナス要因にあげる者もいたという。「特にチッソの
問題は、宮内庁のいろいろな意向を覆い隠す格好の材料だった」(宮内庁担当記
者D)といわれる。宮内庁幹部には、小和田雅子にこだわらなくても、他に良い女
性がいるだろう、との楽観論もあった。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 18:57:10 ID:FpUpRBsm0
小田桐誠 『消えたお妃候補たち』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4796606912/ref=sr_11_1/250-0316862-5027407?ie=UTF8

 小和田雅子の母方の祖父に難点ありとして、富田宮内庁長官は浩宮に「(小
和田さんには)こういう問題が付随しますからね」と伝えた。
「難しいですか」
「はい」
「ああ、そう。それなら仕方ないですね」
 二人の間でこのようなやりとりがあったといわれる。当時のことを富田は『週
刊朝日』(九三年一月二十二日号)でこう答えている。
「私が(小和田さんに)反対したことはありません。ただ、当時は、いわゆる『チ
ッソ問題』の被害者の方がまだ大勢おられました。加えて、批判勢力というか、
社会運動派の人たちが(チッソの)東京本社に、押し掛けたりもしていた。そう
いう状況でしたから、もう少し様子をながめたほうがいいのではないかと、そう
殿下に申し上げた。殿下はそれを『わかった』といわれたのです。『おやめなさ
い』といったのではなく『みつめましょう』といったのです」
 富田の後を継いだ藤森昭一も当初は慎重論だったといわれる。ともかく、こう
して小和田の線はほぼ消えるのだが、そうとも知らぬマスコミはお妃候補の一人
として取材を続け、浩宮もまた気にとめ続けたのだった。

241 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/13(水) 19:25:16 ID:/TluA1Ry0
彼女の結婚が決まったときの赤旗のはしゃぎ様は。w

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 19:38:15 ID:7gYSEng50
愛子=自閉症=不細工=皇太子=変態子=雅子=精神病=おくるいあそばせた

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/13(水) 20:12:36 ID:eGaFMZ7w0
↑信じられない程イッてるな。
どういう風に育ったか知らないけどお前みたいなのは人として終わってる。
人の事とやかく言う前に、242は病院行って診察して来た方がいいよorz
絶対何か精神的な病気持ってるよ。
人に物理的危害を与える前に一度絶対病院いきなさい。
君は不幸でろくな育ち方しなかったんだろうな。。可哀想に・・

244 :お疲れ、ご苦労さん:2008/02/14(木) 11:21:12 ID:ovpVHgc4O
>小田桐誠

この人の世間の評価は?

>『消えたお妃候補たち』

廃版?プレミア付いてんな
今なら個人情報で大騒ぎやね

しかし、皇太子は漢だねぇ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 11:23:10 ID:g59+dvl/0
皇室の伝統と権威を破壊している東宮一家(小和田王朝)廃嫡に立ち上がろう!  
(盆暗・仮病・ロイヤルニート・祭祀しない・公務しない・静養ばかり・遊びばかり)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(コンビニ・書店などで、立ち読みで済ませる:批判記事には応援買いです)

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌を銀行・美容院・病院などで
見かけたら『ロイヤルニート』または『雅子は仮病』と落書きしておきましょう。

・ ニュースやワイドショーで東宮一家の事が放送されたら『気分がわるくなる』
『とても不愉快だ』とTV局に苦情・抗議のTEL・FAXをしましょう。

・ 皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家・皇族方は敬愛するが
東宮一家は嫌いだ。特に雅子妃は嫌いだと周囲の人達に伝え口コミしましょう。

・ この東宮一家廃嫡への運動を他の掲示板にも投稿して多くの人達に呼びかけ
幅広い国民運動に盛り上げましょう。(投稿・ブログ・知人へのメールなど活用)

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に真の国民の声(怒り)を届けましょう!
  女性自身  info@jisin.jp
  週刊女性  shukanjosei@mb.shufu.co.jp 又は webmaster@mb.shufu.co.jp
  女性セブン josei7@shogakukan.co.jp
決意の公務ヤルヤル、政府高官夫人・旧宮家関係者など妄想・偽装記事を掲載。
(記事の中で登場する匿名者は東宮擁護に女性誌が生み出だした架空人物)

東宮御所は外務省出身の売国奴ばかりで小和田機関の伏魔殿に成っている!

このままでは皇室全体に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく!


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 11:23:53 ID:tq/6alpE0
皇族の葬儀の際に輿を担いでた八瀬童子は本来非人。
が、彼らが差別されてたなんて聞いたことが無い。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 11:51:56 ID:7kwXgoyR0
>> ID:Wb0wHwjSO
宮内庁長官が、雅子さんの入内に反対していたことは事実だよ。
知らなかったのはお前だけだったなw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:01:32 ID:k5OsDCwP0
皇宮警察が代わりに輿を担いで八瀬童子はオブザーバーとして参列したとこ見れば八瀬童子を特別な存在と見られるのを嫌ったんだろうね
皇家の儀式は古式ににのっとったものだからこそ意義があるような気もするけどでも八瀬童子も保存会とかで伝承してるんでしょう

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:59:29 ID:ovpVHgc4O
>247
事実の証明は?

永久に出来んよ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 14:29:43 ID:7kwXgoyR0
>>249
お前、日本語読めないの?
>>238のレス読めよ。

>皇太子の数年におよぶ“雅子コール”にもかかわらず、宮内庁はかたくなに反対しつ
>づけていた。その好個の例が『週刊朝日』(平成三年三月八日号)で、宮内庁長官だっ
た富田朝彦氏の言葉が端的に物語っている。氏が現職中の六十二年暮か、六十三年
>早々らしいが、
>「小和田さんは、チッソのことが付随してまいりますので」
> と殿下に申し上げると、
>「わかった」
>」 とおっしゃった、とその記者に打ち明けている。富田氏は警察官僚出身で、宮内庁に
>来るまでは内閣情報室長、つまり日本版“CIAの長官”である。いろいろと調べてのこ
>とだろうか。

富田長官が反対した、と書いてあるじゃん。

251 :日本語不自由なんか?:2008/02/14(木) 14:57:02 ID:ovpVHgc4O
富田は『週 刊朝日』(九三年一月二十二日号)でこう答えている。

私が(小和田さんに)反対したことはありません。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:08:09 ID:7kwXgoyR0
>>251
日本語不自由なのはお前だろ。

小和田雅子の母方の祖父に難点ありとして、富田宮内庁長官は浩宮に「(小
和田さんには)こういう問題が付随しますからね」と伝えた。
「難しいですか」
「はい」
「ああ、そう。それなら仕方ないですね」
 二人の間でこのようなやりとりがあったといわれる

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:08:52 ID:7kwXgoyR0
>皇太子の数年におよぶ“雅子コール”にもかかわらず、宮内庁はかたくなに反対しつ
>づけていた。その好個の例が『週刊朝日』(平成三年三月八日号)で、宮内庁長官だっ
た富田朝彦氏の言葉が端的に物語っている。氏が現職中の六十二年暮か、六十三年
>早々らしいが、
>「小和田さんは、チッソのことが付随してまいりますので」
> と殿下に申し上げると、
>「わかった」
>」 とおっしゃった、とその記者に打ち明けている。富田氏は警察官僚出身で、宮内庁に
>来るまでは内閣情報室長、つまり日本版“CIAの長官”である。いろいろと調べてのこ
>とだろうか。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 15:17:35 ID:Fwn+MS+j0
その手の反対論は戦前の宮中某重大事件とか水面下で結構あるでしょう

けど、それと部落と何の関係があるの?


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:14:52 ID:7kwXgoyR0
宮内庁は、一貫して雅子さんの入内に反対していた。

もっこす氏は、共産党は雅子さんの皇太子妃決定を喜んでいた、と書いていたけど、
祖父である江頭豊の水俣病患者への対応に関して、国会で共産党の議員が
質問をしたほど。

この事実を知らないのは、しらばっくれているのか?それとも単なるバカなのか?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:56:20 ID:ovpVHgc4O
反対という言葉がくっ付いているのは宮内庁であって、富田氏の名前は出てきてない
富田氏は慎重にと言ったに過ぎない

週刊朝日の記者の主観やろ
菊のカ―テン内側の話を小出しにして情報操作やってんのやろ、このオヤジは
勢力争いが有るんか?

官僚がゲンチ取られるような発言はしないよ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 17:05:45 ID:oYHwDcdu0
故富田宮内庁長官って例のメモ残してたあいつだろ?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 17:17:43 ID:7kwXgoyR0
>皇太子の数年におよぶ“雅子コール”にもかかわらず、宮内庁はかたくなに反対しつ
>づけていた。その好個の例が『週刊朝日』(平成三年三月八日号)で、宮内庁長官だっ
>た富田朝彦氏の言葉が端的に物語っている。氏が現職中の六十二年暮か、六十三年
>早々らしいが、
>「小和田さんは、チッソのことが付随してまいりますので」
> と殿下に申し上げると、
>「わかった」
>」 とおっしゃった、とその記者に打ち明けている。富田氏は警察官僚出身で、宮内庁に
>来るまでは内閣情報室長、つまり日本版“CIAの長官”である。いろいろと調べてのこ
>とだろうか。

実質的に反対の意だろ。ストレートには言わなくとも。
皇太子も、その意を汲んで「わかった」と述べたんだろう。
宮内庁長官が皇太子に直訴したんだぞ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 18:06:39 ID:776olJVRO
つまらん。

260 :何遍貼り付けても一緒やで:2008/02/14(木) 18:26:56 ID:ovpVHgc4O
>富田メモ
胡散臭いわな

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 19:15:53 ID:7kwXgoyR0
宮内庁長官のメモが胡散臭いわけないだろ。
天皇に最も近い人間の一人なんだから。

やはり日本語読めない池沼だったかw

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:12:59 ID:776olJVRO
つまらん。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:34:57 ID:Lb9547MVO
>>261
そうだよ。
そいつは板荒らし馬鹿ホモ穢多チョンの名無しですよ(藁だからね。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:41:05 ID:o3aWFqQ10
2006年7月21日東京新聞朝刊は昭和天皇、今上天皇が春秋の例大祭に欠かさず勅使を派遣するなど靖国
重視の姿勢を示し続けていること、高松宮、三笠宮の両親王が(A級戦犯の)合祀後も靖国参拝を続けた
こと、また政府筋の「手帳のあのページ(いわゆる富田メモ該当部分)だけ紙が貼り付けてあるという。
メモ(の実物)を宮内庁で見た人はいない。本当に昭和天皇が言ったかどうか分からない」との指摘を
報じた。
文芸春秋2006年9月号で以下の点を保阪正康が日本経済新聞の報道に対し示されている疑問を紹介して
いる。
TVで報道された際は裏返しであった富田メモの3枚目を反転して読むと、これが天皇の発言とするのに
矛盾が生じる。
天皇が自身の参拝を「参拝」と言っているのはおかしい(「参拝」とは言わず「親拝」と言っていたはず
だ)。
現在この手帳は遺族が保管し公開されていないため、残り3枚も含めて厳密な資料批判が行えない。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 20:58:24 ID:o3aWFqQ10
>>263
↑チョウセン人

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 21:20:12 ID:Fwn+MS+j0
しかしよく考えてみるとどうだろう?
宮内庁長官が皇族の婚姻に反対するなんてことがあるのかね?
いくら長官とはいっても、所詮はただの一役人でしょ?
あつかましいというか、身分をわきまえていないような気がするけどね
チッソの件を上奏したのは確かだろうけど、それだけを以て婚姻に反対した
というにはちょっと無理がある




267 :微妙に言い回しが変わったゾ:2008/02/14(木) 21:56:06 ID:o3aWFqQ10
  >当時の宮内庁長官・富田朝彦が皇太子に小和田雅子さんを
  >断念するよう説得したことを知らないの?

  >実質的に反対の意だろ。ストレートには言わなくとも。



宮内庁長官のメモが胡散臭いではなく
日本経済新聞が富田メモとして記事にしたことが胡散臭いんやで

明らかに作為が有るだろ

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:00:59 ID:Lb9547MVO
>>267
と、おまとめムック本に書いてあったんか?
それが被差別部落と何が関係あるのだ?また板荒らしか?



キムチ臭い板荒らし馬鹿ホモ穢多チョンは韓国に帰れや

269 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 22:07:36 ID:o3aWFqQ10
 

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:16:08 ID:Lb9547MVO
>>269
平日昼間から人権板荒らし。
働かん寄生虫ならば韓国に帰省駐しろや田舎馬鹿ホモ穢多チョン御殿山。

271 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 22:25:09 ID:o3aWFqQ10
・その部分だけ貼り付けてあった
・陛下は75年(三木首相私人参拝)から参拝していない、78年のA級戦犯合祀以来、参拝していないでは辻褄が合わない。
・「発言」が合祀から十年後の昭和63年(1988年)の四月(崩御の前年)。
・陛下が自分の(個人的な)意思で参拝したり、参拝を取りやめたりすることはできない。
・陛下はABC級戦犯も追悼の対象となっている全国戦没者追悼式に毎年参列して、御言葉も述べている。
・記事中の白鳥を白取と誤字。
・「松平の子の今の宮司がどう考えたのか、易々と。」「筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが」
合祀から10年経った88年に語ったとすると、不自然な発言。

☆当時の侍従長でA級戦犯の合祀に大反対だった、徳川義寛氏の発言ならば、内容はすべて辻褄が合う。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:29:45 ID:Lb9547MVO
>>271
被差別部落と全然関係が無いやんか。板荒らしやな。



早よ済州島に帰れや板荒らし馬鹿ホモ穢多チョン御殿山。

273 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 22:32:37 ID:o3aWFqQ10
 

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:38:56 ID:Lb9547MVO
>>273
帰る旅費が無いなら人権板に書くヒマあるのなら
即ヤリ系ホモ掲示板で男娼して旅費稼いで帰れや。



帰らんのなら板荒らしは世間様の迷惑やから早よ死ねや馬鹿ホモ穢多チョン。

275 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 22:44:11 ID:o3aWFqQ10
 

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 22:52:20 ID:Lb9547MVO
>>275
早よ尊敬する同和文献保存会の在日エセ同和の会長と
祖国朝鮮に帰れや板荒らし馬鹿ホモ穢多チョン御殿山。

277 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 22:59:02 ID:o3aWFqQ10
 

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:01:57 ID:Lb9547MVO
>>277
それしか書けんの?馬鹿ホモ穢多チョン

279 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 23:03:45 ID:o3aWFqQ10
 

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:05:45 ID:Lb9547MVO
>>279
しつこいだけやな。馬鹿?

281 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 23:06:13 ID:o3aWFqQ10
 

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:11:48 ID:Lb9547MVO
>>281
板荒らしの三下ならぬ四下やな。

283 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 23:13:58 ID:o3aWFqQ10
 

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:16:34 ID:Lb9547MVO
>>283
はい敗北宣言ねwwww

285 :↑チョウセン人:2008/02/14(木) 23:19:28 ID:o3aWFqQ10
 

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:23:56 ID:Lb9547MVO
>>285
言い返せ無いのか?板荒らし板違い馬鹿チョンwwww

287 :↑チョウセン人:2008/02/15(金) 06:31:51 ID:IuLyRU4/0
 

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 06:37:28 ID:OloHnhvbO
>>287
死ねや板荒らしホモ穢多馬鹿チョンwwww

289 :↑チョウセン人:2008/02/15(金) 06:49:05 ID:IuLyRU4/0
 

290 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/15(金) 13:30:49 ID:MModHM3x0
ま、また怪奇現象が…東北スレ落ちた



291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 17:47:48 ID:ngmcY9K30
皇太子がとつぜんの記者会見。気品に溢れた静かな表情で
「雅子が皇后としての責務を果たせないのであれば、私もまた天皇にはなれません。
 この国の皇后が雅子である必要はありませんが、私の妻は雅子でなければならないのです。」
と突然の皇籍離脱宣言。

静かな笑顔で見守る今上陛下と皇后陛下。美智子様は少し涙ぐんでおられるようだ。
会見を終え、控え室?戻った兄を力強く抱きしめる秋篠宮様。
喜んでいるのか悲しんでいるのかはわからないが、ハンカチに顔を埋めながら
嗚咽をもらす雅子と、その肩にそっと手を置いて支える紀子様とさーや。

しかし、皇太子は漢だねぇ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 19:15:22 ID:PUk9W/B/0
>>290昨日おれが全日本どうわ探訪書いたからかな?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:47:24 ID:MModHM3x0
最近はネットのニュースソースまで瞬時に消されるから…


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 11:01:49 ID:7BcDY5tI0
>>291 良ければソース頂きたいのですが

一連のスキャンダルで、イギリス王室は常に悪い印象を持たれ
イギリスはエリザベス女王が亡くなると、王室の維持は危ういだろう。
皇太子様が、もしそのような言葉を記者の前で話したならば、
イギリスとともに日本までが「維持」という意味で危ういという事だ。
そういった「王室」「皇室」というものがなくなると、
一番嬉しいと思うのは誰か??どんな団体か??
それを自分達で捜して欲しい。

皇室というものを軽視する発言になってしまうかもしれないが・・
日本をある側面でまとめるという「皇室」という機能がどれ程大切か。
よくよく考えて欲しい。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 12:33:05 ID:t15IXeBE0
>294
ソースと呼べるものはない 記者会見の全部も見てない
記者会見の内容を受けて秋篠宮があんな事を発言しては、いけないと言っているやろ?
>>238 >>239 の書き込みから検索してヒットした・・・この中の書き込みやと思うが
【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第三十七話
ttp://metabolism.s60.xrea.com/test/read.cgi/logs/1177421493/l50


296 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/16(土) 12:57:04 ID:JMf0Q4aL0
>>一番嬉しいと思うのは誰か
解らない(と言う事にしとく書くと荒れるから)が米国が英国王室に対し非常に畏敬の念を持っている事は事実だと思う
と言うより米国のコンプレックスかなw
日本の皇室に皇室外交と呼ばれるモノが在るとすれば敗戦国と雖も皇室の存在の大きさを知るべきだと思うよ

と靖国神社に関してA級戦犯など居ません
戦犯にAもBもCも在りません
日本は戦争をしたんですよ
居るとすれば日本国民に対する敗戦責任者です

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:20:29 ID:RePKWxcoO
だからよ。被差別部落と何の関係があるの?
戦後の農地解放も得した神主さんと小作人の神仏分離令のパクリやし
今の日米関係も征夷大将軍は大統領で首相は公家の幕府のパクリやろ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/16(土) 19:34:34 ID:JMf0Q4aL0
パクリ(爆笑
貴・賎の構図で天皇が居るから被差別民が居るとか言ってた事なかったけ?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:39:48 ID:RePKWxcoO
>>298
誰が?またキチガイの板荒らしか?
皇室と被差別部落ならば関係を語れや。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:43:35 ID:RePKWxcoO
>>298
なにが戦犯なんだ?
お前は板荒らし田舎馬鹿ホモ穢多チョンか。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:44:08 ID:JMf0Q4aL0
前スレくらい読めよ


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:46:54 ID:JMf0Q4aL0
全国に名を馳せたあの悪名高き「糾弾闘争」こそ中共の文革のパクリだと思ってたw

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:48:45 ID:Q7R8MoMm0
>>300
お前しつこいよ
毎回連投すんなよ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:48:48 ID:RePKWxcoO
>>294
何がエリザベスだ?
日本人の被差別部落民と何の関係があるのだ?
女装のエリザベス会館か?
やはり板荒らし飯店田舎馬鹿ホモ穢多チョンやな。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:51:01 ID:RePKWxcoO
>>301
前スレあったんか?
やはり板荒らしのお前が立てたんか?
人権板に常に張り付き飽きるから板違いの馴れ合いをするのか?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:55:30 ID:RePKWxcoO
>>302
はぁ?馬鹿。
衆に頼む差別を局地的に衆に頼んでやり返しとるだけやろ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:55:44 ID:JMf0Q4aL0
スレではなくレスだ失敬w

後はレスポンス要らないから荒らしに反応して同一視されるのも嫌だしw

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 19:59:16 ID:FnNKNVi10
>>305
消えろカス

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:03:11 ID:RePKWxcoO
>>308
張り付き板荒らし馬鹿ホモ穢多チョンの倦怠防止馴れ合いを認めたな。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:03:56 ID:FnNKNVi10
>>309
マジでお前馬鹿やろ?
はよ病院行けや池沼

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:07:46 ID:RePKWxcoO
>>310
病院行く前に諦めて早よ死ね。
皇室と解同和。四下の飯店田舎馬鹿ホモ穢多チョンとこれ以上の税金の無駄遣いはいらん。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:39:55 ID:JMf0Q4aL0
>>衆に頼む差別を局地的に衆に頼んでやり返しとるだけやろ。
と言いながら
>>皇室と解同和。四下の飯店田舎馬鹿ホモ穢多チョンとこれ以上の税金の無駄遣いはいらん。

正体見たりとはこの事かw
解同を擁護する気は無いけどあまり知られて居ないと思うから書いとくね
ロクでもない談合とポルシェで有名になった奈良には自衛隊に入隊し除隊後も自衛隊の装備の変更などに対応出来る様にと旅行も兼ねて各地の自衛隊のイベントを見学してる人達も居ます
基本的にそう言う活動は右翼とは全くの別物
でも心がけは立派だしその精神は見習うべき点が多々あると思いますよ

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:36:29 ID:U5n9eilRO
奈良に限らず自衛隊除隊者は定期的に訓練に逝くと準隊員扱いで給金貰えるよ

幾らか知らんけど

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:32:18 ID:JMf0Q4aL0
>>奈良に限らず
この部分は除隊者全てを指してそれとも同和と言うこと?
予備自の事は知ってたけど同和としては奈良だけと聞いてたよ
イベントを見学しに行った時名刺貰ったりしてるのを見かけたけど書いちゃ不味かったかな

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 23:08:55 ID:U5n9eilRO
同和なんて無いだろう?法律的には

同和とは解同さんのこと?

B落なんて知らんもんね

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 23:23:37 ID:JMf0Q4aL0
法律的に反戦自衛官が無いのと同じw

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:59:48 ID:Gtjk8mV2O
ん?腹で思てるのは自由やろ
反戦活動を施設内でやったら服務規定違反とかになるやろけど
勤務外でも政治的活動はダメか?
マンションの郵便受けに反戦チラシ配っていた自衛官は無罪になったやろ?
入隊する時に身辺調査せんのかね

民間人が自衛隊の施設借りる時は一週間かけて調べられる。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:05:25 ID:WAKgnFDr0
そこだよ被差別部落民と雖も日本国憲法の元に庇護されている以上思想と宗教の自由は認められている
勿論黙秘権も含めて
それを歪めて来たのは誰でしょう


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:06:14 ID:n0PdAKG/O
>>316
皇室と被差別部落だろ。自衛隊と被差別部落やないぞ。
またスレ違い話題やから御殿山の板荒らしの馬鹿チョンの板違いセンズリが出てきたやんけ。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:18:02 ID:j9f+VquP0
部落、集落、同和地区、(ドヤ街)、地区、地域区分が色々あるなあ。

ドヤ街と被差別部落が同じ地域もあるし。

タブーにしときたいんだろ。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:18:35 ID:WAKgnFDr0
皇室若しくは天皇は国家の象徴と憲法に謳われてるんだから多少話が国家や国政に流れるくらいの幅があってもいいんじゃないの
触れられると都合の悪い輩は別にしてところで御殿山君は赤ならぬ垢かい

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:26:09 ID:j9f+VquP0
高貴な皇室の方々もその昔は用足し(お小便)の時は部落民にお世話に
なった筈だ。
今ではひとりで出来るようになったから進歩したな皇族も。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:32:11 ID:n0PdAKG/O
>>321
あくまでも皇室と被差別部落の関係だよ。
君の場合は多少の脱線ではなく意図的だ。
やはり御殿山のホモ仲間の工作員かい?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 05:41:43 ID:n0PdAKG/O
皇室と被差別部落と軍隊ならば、まずは北原泰作さんの話だろ。
名古屋城北練兵場での天皇直訴事件のおかげで
赤紙召集も肺結核絡みで欠格になり即日帰郷となった。
帰郷先の岐阜市黒野部落では七人召集されたが全員戦死した。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 06:08:42 ID:n/060Oyy0
>>323-324
馬鹿王子消えろカス

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 08:02:47 ID:Gtjk8mV2O
共産党員の自衛官

居てるかな?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 08:07:36 ID:n0PdAKG/O
>>326
差別心バリバリなのに人権板荒らしで在日朝鮮人の御殿山=お前はいるがな。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 08:09:48 ID:n0PdAKG/O
>>326
共産党員の自衛官が皇室と被差別部落に何の関係があるのだ?



お前マジでキチガイの板荒らしやろ?早く朝鮮に帰れや板荒らし田舎馬鹿ホモ穢多チョン

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 08:22:01 ID:n6DQfphb0
チョ〜センジンハ
ニホンカラ
デテイケ〜

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 08:29:37 ID:n0PdAKG/O
>>329
ハングルで書きたかったのか?板荒らし田舎馬鹿ホモ穢多チョン御殿山よ。
早よ朝鮮に帰れや思う存分ハングルで読み書きできるぞ。

331 :↑チョウセン人:2008/02/17(日) 08:43:00 ID:n6DQfphb0


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 09:01:10 ID:7oss8qQ30
ID:n0PdAKG/O
↑とりあえずこのゴキブリが消えればこのスレも平和になる


333 :↑板荒らし馬鹿ホモ穢多:2008/02/17(日) 09:39:26 ID:n0PdAKG/O
お前が消えろカス穢多

334 :↑チョウセン人:2008/02/17(日) 09:49:32 ID:6MD6LyRj0
日本から出て逝け〜チョウ〜センジン!!

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 09:51:44 ID:n0PdAKG/O
>>334
早よ死ねや板荒らし田舎馬鹿ホモ穢多チョン

336 :↑チョウセン人:2008/02/17(日) 09:55:12 ID:6MD6LyRj0


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 10:35:32 ID:j7cdykB30
>>335
馬鹿王子消えろ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 11:55:28 ID:fRFqw9GfO
大阪へいこう5も
ファ坊という火病と精神病を患い
、施設に入っているチョソに迷惑しています。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:52:55 ID:n0PdAKG/O
>>336
板荒らししかできんの?馬鹿チョン早よ死ねや

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:02:52 ID:j7cdykB30
>>339
馬鹿王子引っ込め

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:03:51 ID:YJLsTv02O
>>338
オマエのことだろ。
在阪国チョソファ坊。
オレは関東出身の神奈川県民だからな。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:08:42 ID:YJLsTv02O
で、チョソファ坊>>338
オマエ、他板のスレ埋め工作はもうやめたのか?
あ、オマエにとって都合が悪いスレだけ早く終わらせたかっただけかw
オマエのその行為こそが真性のチョソだな。
チョソファ坊>>338よ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:10:54 ID:n0PdAKG/O
>>340
お前も板荒らし板違いスレの知能が低いホモ穢多馬鹿チョンがコピペするスレはどうした?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:19:30 ID:j7cdykB30
>>343
はぁ?意味わかんねーよ
お前マジで馬鹿やろ?
はよ消えろや池沼

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 18:23:07 ID:n0PdAKG/O
>>344
文体を真似とるから園芸板や鬼女板も荒らしとる揖斐の土方やね。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:10:44 ID:fRFqw9GfO
>338に対して
>341>342のように上から目線で喋る割にはあげ足取りでしか反論できないのが、かの有名なファ坊です。

それでいて淀川以北にコンプレックスを抱いているらしいです。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/17(日) 19:16:04 ID:WAKgnFDr0
↑あんたもっこすと一緒に解同叩いてた人だよね?
スタンスは在日擁護で解同攻撃なのかい?
ならこのスレを荒らさないで欲しいな
俺に言わせれば在日も解同も同じ穴の貉
利権に関しては言えば保守も左もご同様だろ
ここはアンチスレじゃないんだしあんたの出現で広い意見や知識の交流の妨げになって居ると思うよ
俺はその手口こそ解同その物だと思うんだが?



348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:17:40 ID:WAKgnFDr0
↑=n0PdAKG/O

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:22:24 ID:7oss8qQ30
ID:n0PdAKG/O←ともかくこのゴキブリが諸悪の根源。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:24:23 ID:YJLsTv02O
>>346
へぇー。
大阪でひどい目にあってそこを叩いたらコンプレックスになるんだ?
じゃあさ、尼崎・神戸・岸和田・東大阪・寝屋川叩き、
神奈川・福岡・千葉・埼玉・足立区叩きはどうなんだ?
オマエのご都合主義的な発想で妄想に耽るのがかの有名な淀川以北スレ埋め工作員、
在阪国チョソこAaAことチョソファ坊>>338
てことは、大阪ネタで西成を叩く奴は西成にコンプレックスがあることになるな。
オマエの理屈だとそうだろ。チョソファ坊>>338よ。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:27:08 ID:YJLsTv02O
>>347
奴は大阪在住のチョソだよ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:27:37 ID:n0PdAKG/O
>>349

共産党の自衛隊員はいるか?とスレ違いを堂々と書いた御殿山は?
お前は板荒らし飯店田舎馬鹿ホモ穢多馬鹿チョン御殿山か。早よ死ねやカス

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:28:28 ID:N9XqYYB/0
 、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「ageちゃってもいいさ」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:28:50 ID:jBqFfHCM0
>>352
何言ってんのかわかんねーよ
アホかお前

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:28:57 ID:N9XqYYB/0
      、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「ageちゃってもいいさ」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:30:49 ID:n0PdAKG/O
>>350
で、お前は板荒らし飯店田舎馬鹿ホモ穢多中土か?便乗荒らしか?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:32:41 ID:n0PdAKG/O
>>354
日本語わからんチョンか?
やはり板荒らし飯店田舎馬鹿ホモ穢多馬鹿チョン御殿山の痔炎やな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:35:51 ID:jBqFfHCM0
>>357
馬鹿は引っ込めよ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:37:29 ID:n0PdAKG/O
在日で右翼というキチガイのチョンが一応、皇室に義理立てして荒らしとるのか。
その追っかけの在日右翼専のホモの御殿山が協力しとるんやな。
どっから共産党の自衛隊員の話が出てくるの?お前マジでキチガイやろ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:41:17 ID:WAKgnFDr0
>>351
と言う事は何かい大阪の在日が皇室スレに元全解連と思わせる様な書き込みしては策動してると?


361 :只今勤務につきました:2008/02/17(日) 19:45:10 ID:Gtjk8mV2O
日本から出て逝け!!チョウ〜センジン〜!!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:50:20 ID:n0PdAKG/O
>>361
今からまた荒らしますという解同和への報告か?
電話でやれや板荒らし馬鹿チョン。帰れていうても帰らんから早よ死ね

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:52:43 ID:n0PdAKG/O
>>361
ごめんな。
ずっとID変えながら張り付いて荒らしとったな。
心が広いから板荒らし馬鹿チョンにも謝るよ。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:56:54 ID:n0PdAKG/O
軍隊の話ならばまずは爆弾三勇士やろ。
莫山先生のよかいち呑んで酔っ払っても共産党員の自衛隊員など書かんわな。
御殿山は馬鹿チョンやからJINROか?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 20:26:44 ID:WAKgnFDr0
何方にせよ解同や元解連から信仰や思想の自由を奪う事は出来ないが少なくとも過去の経緯や行動から右翼思想とは区別されるべきだし同和右翼の街宣など紛らわしい行為は一日も早く淘汰・排斥されるべきだと思うが

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 20:29:56 ID:t7/C0IFu0
紀子様の先祖は松浦平吉なんだって。
http://kisyu21.wewe.jp/kiji/2006/060217/kiji.html

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:31:37 ID:fRFqw9GfO
ファ坊、寝るんだ。(笑)

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:13:17 ID:YJLsTv02O
さあ、チョソファ幼児>>367
早く>>350の質問に答えろよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:16:02 ID:YJLsTv02O
もう一度貼っておいてやるよ。
在阪国カルトチョソファ幼児>>367=Jesus Loves You ◆AaA/Ch5mc6よ

大阪でひどい目にあってそこを叩いたらコンプレックスになるんだ?
じゃあさ、尼崎・神戸・岸和田・東大阪・寝屋川叩き、
神奈川・福岡・千葉・埼玉・足立区叩きはどうなんだ?
さあ、早く答えろ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:34:01 ID:fRFqw9GfO
ファ坊、また火病が始まったな。
チョソファ坊も元々はファ坊にかけた言葉だ。
さぁ!自分の言葉でモノを語るんだ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:37:51 ID:YJLsTv02O
チョソファ幼児>>370よ。
早く>>369の質問に答えろ。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:43:35 ID:fRFqw9GfO
ファ坊、火病らずオリジナルの文章を書く練習するんだ。
それからでも遅くない。
あわてずゆっくりとだ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:45:52 ID:fRFqw9GfO
しかしファ坊、2ちゃんで熱くキレるヤシがまだいたとはな。(笑)

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:48:29 ID:YJLsTv02O
早く質問に答えろよ。チョソファ坊>>372

ひどい目にあったとこのことを叩いたらコンプレックスになるのだったら
尼崎・神戸・岸和田・東大阪・寝屋川叩き、
神奈川・福岡・千葉・埼玉・足立区叩きはどうなんだ?

大阪ネタで西成を叩く奴は西成にコンプレックスがあることになるな。
さあ、答えろ。

答えられないようならオマエは淀川以南・西成コンプ丸出しのチョソ確定だな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:52:24 ID:YJLsTv02O
>>373
すぐに飯店ホモエタとかいってファビョるオマエ程ではねぇな。AaAよ。
あ、あと栃木スレの奴もオマエなみにファビョってるな。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:55:43 ID:fRFqw9GfO
だめだ。オナヌーのときは火病ったら。
亀頭裏スジがキレる。

優しく上下にこするんだ。ファ坊。
怖くない。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 22:59:07 ID:fRFqw9GfO
ファ坊、レス毎に新しいオリジナルの文章がかけるように七夕が来たら祈ろうな。
           施設園長

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:03:53 ID:YJLsTv02O
つまんねぇ与太話はどうでもいいから
オレの質問に早く答えろ。チョソファ幼児>>377

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:06:01 ID:YJLsTv02O
とにかく質問に早く答えろ。
あちこちにオマエが埋めた
淀川以北スレのニュースを貼ってやろうかw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:08:43 ID:fRFqw9GfO
ファ坊、オナヌー時間の邪魔だ。(笑)
ファ坊が存分に火病れる場所、他に作ってやった。そこに逝け。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:09:31 ID:fRFqw9GfO
ファ坊、火病れる場所は、自分で探せ。じゃな。

382 :反日共反創価:2008/02/17(日) 23:09:49 ID:Gtjk8mV2O
チョウ〜センジンは日本から出て逝けぃ〜

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:10:58 ID:fRFqw9GfO
↑ファ坊の事だ。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:11:04 ID:n0PdAKG/O
>>378
オリジナルの文が書けんのに自己主張するから馬鹿チョンと言われるのだよ。
らきすたとか、つかさとか偽物の荒らしが自分の悪趣味を押し付けるしな。
何それ?韓国で流行っているのか?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:14:43 ID:YJLsTv02O
質問に答えられないようだな。チョソファ坊>>380よ。
オマエが西成にコンプを抱いてることはよく分かった。
オマエのご都合主義だけで物事を決め付け、西成叩きをするな。
これからは大阪ネタで茨木のことは
どんどん叩いてやるから楽しみにしておけ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:15:19 ID:n0PdAKG/O
>>382
お前は知的障害の馬鹿にしか見えんよ。
本物のホモ穢多馬鹿チョンの板荒らしだがな。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:17:38 ID:YJLsTv02O
>>384
おうむ返しで馬鹿チョソ呼ばわりされてる
オマエがいっても説得力に欠けるぞ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:20:52 ID:n0PdAKG/O
>>387
御殿山がオウム返しやんけ。
俺は1レスごとにコピペせずに新しい文を書いているぞ。
お前マジでキチガイというか板荒らし飯店田舎馬鹿ホモ穢多馬鹿チョン御殿山確定。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:23:23 ID:YJLsTv02O
>板荒らし飯店田舎馬鹿ホモ穢多馬鹿チョン御殿山

これのどこが新しい文だ?
ワンパターンのエンドレスだろ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:28:08 ID:n0PdAKG/O
>>389
その部分だけリピートしているだろ?
お前マジで板荒らし田舎馬鹿ホモ穢多チョン飯店やろ?普段は栃木スレが担当か?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:29:31 ID:7oss8qQ30
ID:n0PdAKG/O
↑四面楚歌で必死なゴキブリ君!!

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:31:41 ID:n0PdAKG/O
>>391
たまには面白いこと書けや飯店田舎馬鹿ホモ穢多チョン御殿山。



金貰っとるんやろ?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:33:34 ID:YJLsTv02O
>>390
オマエ、飯店コンプか。
都合が悪くなるとすぐに
「板荒らし田舎馬鹿ホモ穢多チョン飯店やろ」

としか言えないんだな。
で、栃木担当て何?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:37:13 ID:n0PdAKG/O
>>393
うるさい。
つまらんことしか書けん馬鹿ホモ穢多チョンのクセして話しかけるな。
荒らすな四下。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:42:56 ID:n0PdAKG/O
というわけで
つまらん板荒らしは無視して話をスレタイに沿って戻そう。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:44:23 ID:YJLsTv02O
>>394
オマエがオレを御殿山氏認定したから言い返してるだけだろ。
つーか馬鹿チョソはオマエだ。
文字数は減ってもまだ同じこと言ってるな。

「馬鹿ホモ穢多チョン」
とな。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:52:27 ID:n0PdAKG/O
天皇直訴事件で姫路の懲治隊に入れられた岐阜の黒野部落出身の北原泰作さんは
昭和十二年八月の赤紙召集時に、このままでは前線に連れて行かれ抹殺され
長良川の鵜飼も見納めになるかもと入隊前夜に遊覧船を浮かべて鵜飼を見たのだな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:54:05 ID:n0PdAKG/O
何で板荒らしは馬鹿しかいないの?つまんないし。解同和さんよ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:58:19 ID:YJLsTv02O
昔に初心者質問スレを埋めて荒らした馬鹿チョソ>>398が何いってんだか。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:13:53 ID:dJ8stYFpO
>>399
つまんなーい。馬鹿チョン?
お金を貰っているプロ荒らしなら少しは面白いこと書いてよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:18:24 ID:b9fLABCm0
雅子様の先祖・江頭嘉蔵は、マスコミ発表では佐賀藩士だとされているけど
史料には江頭嘉蔵の名は無いんだってさ。
江頭嘉蔵は中学校の小使いなんだってさ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E9%A0%AD%E5%AE%89%E5%A4%AA%E9%83%8E

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:37:15 ID:A/x20Y+NO
>>400
自己紹介かい?馬鹿チョソよ。
それよりオマエ、早く他板の大阪スレ埋めろよ。
オマエにとって都合が悪い大阪ニューススレだけを埋めずにな。
あ、オマエこそカネを貰ってる
チョソ荒らしだからどうでもいい他の大阪スレは必死に埋めない訳かw

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:42:39 ID:dJ8stYFpO
>>402
プロの荒らしのクセに真似ばかりでオリジナル表現はできないの?馬鹿チョン?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:45:46 ID:fEZjY6Qs0
そう言えば「小使い」なる表現は現在は許されるのか?
言葉狩りと糾弾の嵐が吹き荒れた時代には「用務員」と言うようにと教育関係者に指導が入った筈だが…

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:48:13 ID:A/x20Y+NO
>>403
焼かれたオマエは真性のチョソ荒らしだろ。
オマエ、F903ixを機変してから電波ユンユンだな。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:49:54 ID:dJ8stYFpO
>>405
>>404の問いかけに対して自分の意見を書いたら?荒らしじゃないのでしょう?馬鹿チョン

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:53:38 ID:dJ8stYFpO
>>405
毎回同じ事しか書かない荒らしなのに反応が遅いよ。
何にも考えて無いくせにね。馬鹿チョン?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:55:50 ID:A/x20Y+NO
>>406
オレは>>404でなく、バカチョソ>>403にレスしてんだよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:58:12 ID:dJ8stYFpO
>>408
そんなことは聞いてはいないよ。
自分の意見は書けないの?
板荒らし馬鹿チョン?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:01:20 ID:A/x20Y+NO
>>409
バカかオマエ。
今度は板荒らしバカチョンの繰り返しか。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:02:24 ID:dJ8stYFpO
>>402
つまり大阪スレは自分で荒らしているのに他人様に押し付けているのだね?
わかったから、もう書かなくていいよ。スレ違いだから荒さないでね。馬鹿チョン

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:06:44 ID:A/x20Y+NO
>>411
オマエがオマエ自身にとって都合が悪い
大阪スレを埋めて荒らしたことを忘れたのか。
バカチョソ荒らしジジイAaAよ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:10:22 ID:dJ8stYFpO
>>412
あまりにも、しつこくて自分で荒らしているのがバレたね。馬鹿チョン?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 01:15:09 ID:A/x20Y+NO
>>413
人権板であちこちのスレを荒らしてるオマエほどではないな。
オマエは初心者質問スレから雑談スレ、飯店スレとか
必死に埋め荒らししてたよな。
んで今度は知能が低いスレも荒らしだしたな。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 03:07:23 ID:uj9/y0F2O
チョウ〜センジンは日本から出て逝けぃ〜

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 03:16:38 ID:cfGKbQff0
日本の皇室者も
国賊判定でてますから
どこの世界の人も鬼畜因獣
日本だけじゃなく世界各国が元
オベロン・NEC・SONY・富士通関係大麻関係通商貿易関係産業スパイ関係
アメリカの選挙活動で現行立証中

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 03:42:55 ID:dJ8stYFpO
>>415
知障は書き込みはやめなさい。
後見人はサボっているのですか?
キチガイの在日だから野放しか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 03:48:23 ID:dJ8stYFpO
>>414
荒らしは黙々と淡々と荒らしていれば良いのに
有りもしない体裁を考えての他人に荒らし行為をなすりつける
荒らしは馬鹿やなくてキチガイやね。
細い目をカッと一所懸命見開いた馬鹿チョン?+ロンパリwwww

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 05:41:40 ID:RZu2abiI0
>>418
馬鹿AaA消えろやカス

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 06:13:32 ID:uj9/y0F2O
チョウ〜センジンは日本から出て逝けぃ〜

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 06:47:19 ID:dJ8stYFpO
はい419と420は同一匹の板荒らし馬鹿ホモ穢多チョンの御殿山。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 08:17:20 ID:1QKlKPFkO
《在日特権》これが在日朝鮮・韓国人の実態です。

[地方税]  固定資産税の減免
[特別区]  民税・都民税の非課税
[特別区]  軽自動車税の減免
[年 金]  国民年金保険料の免除
       心身障害者扶養年金掛金の減免
[都営住宅] 共益費の免除住宅・入居保証金の減免または徴収猶予
[水 道]  基本料金の免除
[下水道]  基本料金の免除
       水洗便所設備助成金の交付
[放 送]  放送受信料の免除
[交 通]  都営交通無料乗車券の交付・JR通勤定期券の割引
[清 掃] ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除
[衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免
[教 育]  都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
       国公立大学に「帰国子女」の枠で入学できる
       国公立大学の大学院に「留学生」の枠でも入学できる
[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
       民族系の金融機関に偽名で口座設立 → 犯罪、脱税し放題。


これほんと?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 08:22:29 ID:RX/S5UhrO
ファ坊、おはよう。
いいかい?ここはオリジナリティー溢れるクリエイターが集うとこだ。火病池沼の来るところじゃない。
他スレに存分に火病る場所設けといた。あっち池。
           施設園長

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 08:45:55 ID:nsSKJ1IC0
はい421は西区押切の串かつ屋「藁ちゃん」
通称:名無しですよ(藁

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 09:32:38 ID:A/x20Y+NO
>>418
バカだなオマエ。
人権板で散々スレ埋め荒らし行為をしておいて
荒らし行為の押しつけて何だそれ。
>細い目をカッと見開いたバカチョン&ロンパリ
オマエ自身の自己紹介か?
↓ここでオマエのロンパリぶりがかかれているなw
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/rights/1199193567/

426 :ID:dJ8stYFpOは馬鹿:2008/02/18(月) 11:30:06 ID:G7WMwMOS0
いつも「馬鹿ホモ穢多チョンの御殿山」しか書けない
>>418が単細胞ということは皆さんの一致した見解ということでおK?


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 16:52:03 ID:Vog7HOtpO
オケ。今日の◆AaA/Ch5mc6の二つめのID:NTEccPx4O
あと一つあるはず。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 06:23:07 ID:1DlUUy+t0
御殿山って何で?江戸の桜の名所で今はラフォーレが立ってるところだろ?

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 08:35:52 ID:eMrWg/3YO
>御殿山
京阪電鉄の駅名
京阪脱線事故でクグっみ
枚方〜御殿山にB落があった
その脇でU字溝の蓋がレ―ル上に置いてあり脱線事故、加害者に賠償命令の初めての判例として記録されている

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 08:44:32 ID:g0Zpo42wO
>>428
枚方市の御殿山はホモ穢多と馬鹿チョンのハッテン場だったんだよ。
そこのすし屋が愛知県の女子大生誘拐殺人事件の犯人と2ちゃんねる人権板荒らしの御殿山を育てたんだよ。

431 :↑チョウセンジン:2008/02/20(水) 10:25:52 ID:eMrWg/3YO
チョウ〜センジンは日本から出て逝けぃ〜

432 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/20(水) 21:53:24 ID:ilz3ix4c0
朝鮮人の前にアメリカ軍が先だろうが。
へたれ。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:03:42 ID:yix/sXfn0
日米安保条約があるじゃないか

434 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/20(水) 22:06:56 ID:ilz3ix4c0
安保があったら自分の女をアメリカ兵に差し出すのか?
根性なし。

435 :加川 良:2008/02/20(水) 22:22:03 ID:yix/sXfn0
命はひとつ、人生は一回

436 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/02/20(水) 23:14:52 ID:ilz3ix4c0
命は女が産んでくれる。
女のために人生を使うなら無駄じゃないよ。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:19:51 ID:h0iuqaYnO
馬鹿馬鹿しい

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 04:49:23 ID:+6OEzwux0
>436
ここで正義振って何になる
葬式は出してやるから層前が突っ込め!!

何時になったら怪童に突っ込むんや!!

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 08:13:22 ID:12+Tm942O
>>438
板荒らしホモ穢多馬鹿チョンの仲間割れか?朝鮮人は朝鮮に帰れ!!

440 :↑チョウセンジン:2008/02/21(木) 08:26:36 ID:38gGLpIEO
最初から
反日共反創価や

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 08:57:12 ID:12+Tm942O
>>440
最初から反日で共犯は創価か?認めたな在日ホモ穢多チョン。

442 :↑チョウセンジン:2008/02/21(木) 09:05:36 ID:38gGLpIEO
意味不明、日本語で頼むわ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:15:04 ID:12+Tm942O
>>442
はい、出た馬鹿チョンの一つ覚え。
切り返し不能の敗北宣言ですねwwww

444 :↑チョウセンジン:2008/02/21(木) 09:31:18 ID:38gGLpIEO
チョウ〜センジンは日本から出て逝けぃ〜

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:50:34 ID:12+Tm942O
>>444
トリプル四つ足wwww
罠にかかった馬鹿ホモ穢多チョンwwww

446 :本日の馬鹿→ID:12+Tm942O:2008/02/21(木) 10:41:17 ID:fqn8cGnu0
相変わらず馬鹿だな

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 10:58:50 ID:38gGLpIEO
>445
 ↑チョウセンジン

チョウ〜センジンは日本から出て逝けぃ〜

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 14:19:10 ID:+pKyXdrb0
庄田六三郎から四代を経て、正田文右衛門という人物が登場し、
以後代々この名を襲名する。

江戸時代は「米文」の屋号で代々米問屋を営み、
江戸深川や大坂堂島の米相場をうごかす近郊きっての豪商と
伝えられる。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 15:05:45 ID:ofbfsQZ90
館林のほうは産物自体は米よりも麦のほうが多かったんじゃないの?


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 15:07:00 ID:+pKyXdrb0
大繁盛した米問屋であったが、
三代目文右衛門(正田英三郎の曾祖父)は、
突然、家業をやめ、

「亀甲正」という商号で、
新しく醤油醸造業を始める。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:04:27 ID:GNGGKq1T0
噂の真相 二〇〇四年 三月号
                      ●レポーター 上原善広

 そして、最後に触れておきたいのは、ある部落出身者が皇族に嫁いでいるという
事実だ。皇族と部落が重なっている、まさに日本最大のタブーなので、報道された
ことは一度もない。ある関係者からその確証を得て今回、わたしは実地にその部落
を見に行ってきた。
 何県かということもここでは控えたい。そこは、今は廃れてしまったが、元は有名な
城下町。その人の住んでいた場所の裏にひっそりと、忘れ去られたように白山神社
が建っている。その周囲はボロボロのバラック様の建物ばかりで、N ・Aの出身地よ
りも田舎だけに、そのみすぼらしさはよく目立つ。もちろん未指定地区になっている。
ここの出身者が皇族に嫁いだということで、地区指定を見送られたのだ。そのため、
行政による環境改善はほとんど入っていない。かつてMと呼ばれたこの地区は、そ
の昔は湿地帯で住みにくいところだったと、明治以前の記録に残されている。
 この地域の城跡はここから数キロは離れたところにあるのだが、実際に城があった
頃は、この部落の近くまで勢力があった。城の追手門跡は、実にこの部落の至近に
設置されている。長吏や牢番を代々担当してきたのは部落民だったため、昔の城の
近くには被差別部落が置かれることが多かったのだ。
 つまり、問題は、皇族ですら、部落民を身内として受け入れているという事実がある
ということだ。だからこの点に関しては、意外に皇族の方が進歩的といえるのかもしれ
ない。この結婚に関しては、当の皇族本人が強く希望したため、宮内庁をはじめとする
周囲も押し切られたとされている。まさに快挙といえる話ではないか。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:53:12 ID:KRL5UUri0
雅子様のこと

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 16:54:53 ID:KRL5UUri0
ではないよな

454 :年代が合わねぇ:2008/02/21(木) 17:00:27 ID:38gGLpIEO
雅子妃でも皇后でもないよな


>ここの出身者が皇族に嫁いだということで、
>地区指定を見送られたのだ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:09:44 ID:GNGGKq1T0
実話ナックルズ 2004年7月号
J D T      群馬県T部落   文・上原善広
同 和 地 区 指 定 さ れ て い な い 理 由 あ り の T 部 落

 群馬県T駅に降り立ったのは午後3時くらいだろうか。私は駅を出ると横を通り
駅舎の裏側に出た。
 部落は必ずしも一律全てが悪条件な場所にあるのではない、ということを以前
に書いたが、ここはそれとは正反対。いわゆる今までの偏見どおりの、条件が悪
悪い部落に入るか。 以前の地名は「××町」といい、道端の案内板によると、
昔は湿地帯の中を曲がりくねった道が続いていたので、それで××とつけられた
と、道端の案内板は解説している。
ここは非常に説明しにくい部落だが、非常に貴重な部落でもある。なぜなら
、ここから女性が一人、皇族に嫁いでいるからである。そもそもこの土地につ
いては、ある研究者の方に紹介していただいて知ったのだが、最初は私も半信
半疑であった。しかし今回実地に歩いててみて、それを確信するに至った。
 まず、日本有数の企業N社がここから誕生しているのだが、女性はその社長
の娘だった。地元では「粉屋の娘」と呼ばれていたという。何代にもわたって
記録的な成長を続けてきたこのN社だが、それはやはり「差別からの脱却」が
まず根本に、怨念のようにあったからであろうと思う。江戸期から商いに奮闘
してきたその歴史は、彼の地にあるN記念館でも辿ることができる。老舗の醤油
屋も現在彼の地にあるが、その醤油屋から分家してできたのがN社である。「こ
な屋」と「醤油屋」はいずれも女性の一族の経営で、 故に彼の地ではうどんが
名物となっているが、これは不味いのであまり有名でない。醤油もそう良質な
醤油でなかったと聞いている。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:10:12 ID:GNGGKq1T0
駅の裏にはそれらの工場群が散在する。日本を代表する大企業であるから、
本社はずいぶん前に東京に移してあるが、工場は小規模ながらまだこの発祥の
残っている。いずれも古い施設だ。その工場の一つをぐるりと回ると、その裏
にひっそりと、これもまた古ぼけた白山神社が祭られている。白山神社の周囲
には廃屋と呼んでもよさそうな、朽ちかけた家々が並ぶ。ここは女性が皇族へ
嫁いだため、行政から同和地区指定されなかった。 指定を受けると部落とわ
かってしまうからである。家々の横を泥川が流れる。

「貴 あ れ ば 賎 あ り」か ら 真 に 貴 も 賎 も な い 時 代へ・・・

 私はこのような事実をことさらスキャンダラスに書いて、読者や部落民の劣
情に訴えたいのではない。休刊した「噂の真相」三月号でも書いたが、この事
実を考えると、私たち「平民」よりも皇族の方が先進的ではないかと思うのだ。
なぜなら皇族は過去の身分上、最高位にいる。その彼らが過去の身分上最底辺
の部落民と結婚するなどということは、身分社会の崩壊を意味しているからだ。
ただ「平民」と「部落民」の結婚差別どころの騒ぎじゃない。無論、皇族や宮
内庁内には数々の激しい抵抗があったと予想できるが、私たちにそのことをう
かがい知ることはできない。
 私はこの事実を知ったとき「さすがは象徴天皇である」と、心の中で喝采し
た。私たちも税金を払っている身である。しかし、この事実は、公表されて初
めて意味を成すことである。公表すればそのまま、差別に対して皇族の先進性
がアピールできるではないか。これをもって「部落解放」を宣言しても良いく
らいの、画期的な「事件」なのだから。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 17:10:40 ID:GNGGKq1T0
しかし、それはされなかった。そうした事実がまことしやかに広まることも
ほとんどなかった。一部の研究者や関係者だけの心に留め置かれたのである、
なぜか。
 女性が結婚したその当時は、残念ながら差別はまだまだ悲惨なものだったか
らである。
 しかし、これは快挙事であることは間違いない。現天皇が自らの祖先につい
て朝鮮半島を持ち出して一騒動になったことはまだ記憶に新しいが、今思えば
彼らしい自由な発言であるといえる。そして今回の皇太子による「雅子のキャ
リアや人格を否定する動きがあった」という発言は、この父にしてこの子あり
、真に勇気ある堂々とした発言だ。周囲の関係者や宮内庁職員の方が、天皇家
よりも閉鎖的で前近代的なのだろう。正に皇室の新時代の幕開けと見て良い。
私は今まで松本冶一郎の「貴あれば賎あり」を信じてきたが、これからはそん
な古臭い言葉なんか放棄したい。真に、貴も賎もないのだとしたい。
 こうした事実を、この稿で堂々と具体的に公表できたらいいのに。そして地
名も堂々と公表することができたとき、部落解放は成されたと見ても良いと私
は思う。
 彼の地を歩いたその夜、たいしてうまくない田舎町の飯と酒と女だったが、
それはたいそう私のはらわたに沁みた。彼らの「歴史的な結婚」の四十年に乾杯
しようではないか。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 23:40:43 ID:XSO+Yq710
宮内庁職員=クリスチャン?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 11:55:00 ID:49nBpt/9O
最近、層化が・・・。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 09:12:42 ID:XlsUuIzx0
349 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/27(水) 22:09:09 ID:TCZsMfE/0
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1204093535/

505 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/02/27(水) 21:56:53 ID:o8MoN+/j0
週刊文春Getしましたが、レポしない方が良さそうなので
要点を1箇所だけ書いておきます。

『3月29日から4月2日までの間、皇太子一家は奥志賀高原で静養予定』


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 23:06:11 ID:Q+Wddf8b0
保守

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 08:00:44 ID:z8cXi25w0
三代目文右衛門が
米問屋から醤油業醸造業に転業したのであるが、その動機は、

「米問屋は投機的になりがちで、子孫のために伝える事業でなく、
それに比べると醤油業は穏健着実であって、自分の境遇に適する」
というものだったそうだ。

多くの人が正田家を語る場合
「地道な家」「慎重な家柄」というが、その気質はここらあたりから
出ているのであろう。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 10:06:54 ID:q9iwUj6ZO
醸造や発酵加工は財産家じゃないとできなかった。失敗したら莫大な資本投下が無に帰するから。
故に土地の名士なんだな。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 11:09:40 ID:U8GuvUOs0
同じ苗字で団体の役員がいるから、なんていうことは幼稚な類推だよ。
白山なんて部落だけが祀ってるわけじゃないし。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 16:26:03 ID:TBcYJcLC0
水平社の初代支部長の姓が正田。
正田邸はかつての小頭の屋敷跡にある。
群馬県から埼玉県北部の被差別部落は、自分達の出自を新田氏と関連
づけて語る部落が多い。
正田家は世良田発祥の伝説がある。

以上が憶測を生んだ原因だろう。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 16:31:58 ID:q9iwUj6ZO
なるほど。他はともかく、正田邸が小頭宅跡にあるというのは本当ですか?小頭の子孫は?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 16:35:53 ID:TBcYJcLC0
>>465を訂正。
水平社の群馬県初代支部長の名が正田さん。
その方は小頭の子孫だと聞いた。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 16:59:20 ID:xW1fXUARO
>>467
聞いたではなくて2ちゃんねるで読んだだろ?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:01:05 ID:hpyHh4XY0
馬鹿AaA

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:02:53 ID:xW1fXUARO
やはり板荒らしの飯店田舎馬鹿ホモ穢多馬鹿チョン御殿山やな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:05:07 ID:hpyHh4XY0
>>470
ばーか

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:07:20 ID:xW1fXUARO
>>471
夜間中学をサボるなよ馬鹿チョン

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:12:23 ID:hpyHh4XY0
>>472
中卒の馬鹿AaA

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:16:04 ID:xW1fXUARO
>>473
九官鳥の馬鹿ホモ穢多?
求浣腸という板荒らしホモ穢多馬鹿チョン同士ね暗号か?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:18:46 ID:hpyHh4XY0
>>474
板荒らし、馬鹿、ホモ、穢多、チョン
中学でこれ以外の単語を教えてもらってないの?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:25:43 ID:xW1fXUARO
>>475
馬鹿しか書けない馬鹿チョンの厚かましさはチョンゆえか?
早よ寝床に白菜を敷き詰めてキムチの一夜漬けでもつくって金正日への土産にして帰れや



歩くキムチの素よ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:30:21 ID:xW1fXUARO
正田姓の水平社幹部ならば新田郡生品村小金井水平社、山田郡韮川村寺ヶ入水平社などに見られる。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:33:39 ID:hpyHh4XY0
>>476-477
知性の無い馬鹿AaA

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:36:34 ID:xW1fXUARO
>>478
皇室と被差別部落に関して何か書いてみろや?馬鹿チョン

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:37:17 ID:611oTEeh0
13時30分頃の話です。場所はテックランド名古屋本店
ポイントカードを差し込んだらスロット自体が回らなかったので
急いで2階の店員に伝えた。階段を上がっていく途中に振り返ってスロットを見てみたら
次の客がカードを入れたらしくスロットが回っていた。

若いメガネの店員が駆けつけてきたので上記のことも伝えた。
店員がカギでスロットの機械を開けて点検。俺が入れたカードが引っかかっていない
と言う。スロットが6台あって一番左に入れたのに右側にある機械の中まで
探し出す。しかし、カードはない。

メガネ店員が再び2階に行って10分くらいして1階に下りてきて、もう一度
全てのスロットを開けて点検。しかし、カードはない。
どう対応するのか見ていると、こんなことを言い出した。
「普通はカードを入れて引っかかったなら中にあるはず」と。
これは俺がカードも入れずにクレームをつけている、と言っているのと同じ。
2ちゃんねるに書き込んでおくと俺が言って帰ろうとしても引き止めることもなかった。
一週間ほど前、店に行ったとき一番右側のスロットが故障中で張り紙がしてあった

もともと調子が悪いことは店員も分かっていたはずなのに俺が悪いと言う店員
ヤマダ電機ってこんな店員しかいないようです。
10万円以下の買い物しかしない客はゴミだと思っているのでしょう。
2度と行かないなら関係ないけど、残っていたポイントもパーになりました。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:39:40 ID:pktrlTfh0
>>479
引っ込んでろ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:41:08 ID:xW1fXUARO
>>481
また涙目でID変えた板荒らし飯店ホモ穢多馬鹿チョンwwww

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:42:31 ID:pktrlTfh0
>>482
馬鹿AaA
いい加減にしろよ
うぜえんだよ

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:42:55 ID:5Pie9u3tO
キムチなんか今時有り難がって食らうのは寧ろ日本人でしょ。
北朝鮮は漬け物なんか漬けてる生活的余裕はないだろうし売っていても一般人は買えんだろ。
南朝鮮では若者を中心にキムチ離れが進んでいるし、
フランスでは危険食物に指定されたらしい。
唐辛子は脳細胞を破壊するから日本の未来は朝鮮と逆転するかもw

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:45:06 ID:xW1fXUARO
>>483
ID変えたのがバレた馬鹿しか書けない板荒らし飯店田舎馬鹿ホモ穢多チョン涙目wwww

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:47:31 ID:pktrlTfh0
>>485
何言ってるのかわからんな。
リアル池沼か?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:49:30 ID:pktrlTfh0
>>485
一人で見えない敵と戦ってな。
キチガイさん。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:50:32 ID:xW1fXUARO
>>486
そのパターン何回目だ?エサもワンパターンしか書けない飯店田舎馬鹿ホモ穢多チョン丸出しだな。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:52:34 ID:dOy1HZHH0
プッ王子はかっこええな

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:55:52 ID:xW1fXUARO
>>489
皇室と被差別部落について何か書けや?板荒らし馬鹿ホモ穢多チョン

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 17:56:52 ID:dOy1HZHH0
やっぱプッ!!王子はかっこええ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:02:32 ID:xW1fXUARO
>>491
またID変えて他人のフリしてバレバレの馬鹿ホモ穢多チョンwwww

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:02:49 ID:dOy1HZHH0
>

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:05:18 ID:xW1fXUARO
>>484
ヨシイエの肛門に一晩キュウリをしまっとくとオイキムチができるらしあ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:07:07 ID:xW1fXUARO
板荒らし馬鹿チョンと遊ぶと、こっちまで日本語がおかしくなるな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:14:50 ID:ByBcgxXE0
意味不明な独り言もかっこええな

497 :↑こいつのムラでは大爆笑:2008/03/08(土) 18:30:08 ID:xW1fXUARO
>>496
760: 2008/03/07 16:08:07 v8Bq/zO9O
プッ!!王子は「ドラえもん」の事を「どざえもん」と思ってるからかっこええ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:33:01 ID:gSnFli6pO
>>492
自前スレで遊んでな!

499 :↑こいつのムラでは大爆笑:2008/03/08(土) 18:37:06 ID:xW1fXUARO
>>498
作者登場wwww

760: 2008/03/07 16:08:07 v8Bq/zO9O
プッ!!王子は「ドラえもん」の事を「どざえもん」と思ってるからかっこええ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:37:26 ID:IQBwhViI0
>>497
プッ!!王子様

あなたのファンのスレでお待ちしておりますので
ぜひ書き込みくださいませ

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/rights/1199193567/

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:42:18 ID:xW1fXUARO
>>498
皇室と被差別部落について書けや板荒らし御殿山。
俺ならば、まだまだ書けるぞ。お前が書いてから人に書けといえよ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:44:20 ID:IQBwhViI0
>>501
はいはい。
意味不明な書き込みはあなたのファンのスレへどうぞ。

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/rights/1199193567/

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 18:47:19 ID:xW1fXUARO
>>502
お前が意味不明だな。プッ!!王子とは誰だ?
今、人権板でプッ!!とか使っているのは御殿山と揖斐の土方だけだが?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 19:10:55 ID:dj6rt8Pd0
プッ!!

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 23:18:48 ID:CecfoFu30
江頭水軍は武士に昇格するまでは賤民だった。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 05:55:42 ID:+LneuKry0
プッ!!王子は「ドラえもん」の事を「どざえもん」と思ってるからかっこええ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 13:29:57 ID:b4BEeO/50
>>468
2ちゃんじゃなくて、東毛地区の被差別部落史の研究家から。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 23:08:18 ID:PY4/3BLH0
そろそろ質問してみます
<部落>の根源とは何ですか?
歴史的に何時から形成されたのですかね?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 23:11:20 ID:U8bXIZMy0
むずかしいこときくんだなあ

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 23:28:00 ID:u5Z381KFO
網野厨は帰れ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 00:03:38 ID:WiXsjXmc0
>>508
大別しても中世起源説と近世政治起源説に分かれてるみたいだけど後者の方じゃないのか
未指定地区のパンフにもそれらしき事がかいてあったけど

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 01:58:49 ID:p2CWaFDcO
未指定地区のパンフkwsk

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 02:12:40 ID:2Sii1Lz20
ここから.pdfで落ちるよ

http://www.soumu.metro.tokyo.jp/10jinken/tobira/hokanko/18rikai.pdf#search='18rikai.pdf'

514 :508:2008/03/12(水) 23:08:22 ID:OJw3x2yq0
地区なんてドーデモいいんです 小さい事だと思います
白山だの川だの皮だのとね
自分は、<部落民>という概念の根源が知りたいのです

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 23:52:29 ID:DHRxST5V0
あんたが考える「部落民」の概念とは?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 23:54:21 ID:R+WwquKjO
>>514
在日朝鮮人ですか?部落とは?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 23:59:32 ID:R+WwquKjO
>>514
低学歴の在日朝鮮人ですか?
元被差別部落や元未解放部落。元特殊部落を以後、略して部落と書くというのならば解ります。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 01:56:34 ID:rUmBV+aQO
そんなにいじめるなよw

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 16:55:44 ID:ARAFdUrq0
■ソース(週刊現代 3/22号 40〜41面)
(前略)だからこそ、皇太子殿下には、天皇陛下から一刻も早く生きた帝王学を身につけてほしい、
そんな気持ちが両陛下にも宮内庁にもあるのだと橋本氏は言う。皇室研究家の高橋紘氏の意見も同じだ。
「今の天皇陛下が皇太子の時代には、毎週金曜に一家そろって昭和天皇のもとに参内していました。
そうやって昭和天皇のふるまいに接することで、自然と帝王教育を受けていたわけで、美智子皇后も、
『よいことでした』と述べられていました。ところが今の皇太子殿下は、儀式や一般参賀を除くと年に
2〜3回しか御所を訪れていない。このままではと思い余っての長官発言なのでしょう」
皇太子殿下が両陛下と疎遠になってしまった最大の理由は「雅子さまのご病気」にあるというのは、
関係者の一致した見方だ。「皇太子殿下はご自分の家庭を大事にするがあまり、両陛下へのお気遣いが足
りなくなってしまっているのではないでしょうか。さらには、東宮大夫も女官も雅子さまの主治医の言
うがまま。独自の判断が出来なくなっているのではないかという疑念を、宮内庁幹部は持っているんで
す。羽毛田長官は、あの会見の前に皇太子殿下に会い、東宮大夫とも話をしたそうです。にもかかわら
ず参内が回数に変化がないということで、あの発言に至った。世間にも知らせるべきだという意味で、
長官が率先して情報開示したわけで、あの行動は正しかったと思うます」(前出・天皇のご学友橋本明氏)
宮内庁内部に溜まっている鬱憤は、相当なものらしい。冒頭にあるように宮内庁関係者からこんな発言
まで飛び出した。(続く)

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 16:58:11 ID:ARAFdUrq0
「これはもう雅子妃のご両親がいけません。小和田家は、『皇室の仕事ができないなら、娘を引き取りま
す』と言うべきでしょう。皇后になったらそれこそ過密なご公務が待っている。勤めが果たせないのな
ら引き取るのが筋です。そろそろきちんと"ケジメ"をつける時期になってきたのではないでしょうか」
「引き取る」云々はともかく、雅子さまの病状は大いに気になるところだ。東京女子医科大学神経精神
科の坂元薫教授はこう見る。「今回の長官発言が、雅子さまのご病状にマイナスの影響を与えたのは充分
考えられます。"そっとしておく"のが一番のご病気なのに、そうはいかない。非常にナーバスな状態に
なっていらっしゃると思います。また、雅子さまを支える皇太子さまのメンタルケアについても、考え
るべき時期ではないでしょうか」事実、長官発言は雅子さまの耳にも届いており、お心を痛めていると
いう。「長官発言のあと、雅子さまは大変ご自分を責められたそうですし、ますます御所に参内しづらい
お気持ちになっていたようです。そんな雅子さまのお気持ちを察して、皇太子さまが3月2日の梅の観
賞を発案し、両陛下を赤坂御用地にお招きしたんです。もちろん雅子さまと愛子さまも参加し、昼食も
ご一緒にされました。これからもなにかと行事を利用して、両陛下とお話をする機会を設けていかれる
ことでしょう」(皇室評論家・松崎敏弥氏)とはいえ、健康面に不安のある両陛下を毎度"わが家"に呼ぶ
ばかりでは、周囲も納得しない。一家のあるじとしてではなく、次期天皇として今どうあるべきなのか、
さらなる決断が必要な時期が迫っているのかもしれない。(以上)

521 :508:2008/03/13(木) 21:41:36 ID:wxJKwtNS0
>>515
自分は小学生の時に「部落民を差別してはいけない」みたいなタイトルの映画を学校で観ました
ですが、「では一体誰が部落民なのか?」と先生に質問しても有耶無耶な返事しかしてもらえなかった記憶があります
「とにかく差別するな」と(笑)それだけでしたね

部落と在日とヤクザの事については、ある程度調べて解ってます
でもそれは明治天皇以降の血筋がグシャグシャになってからの利権の問題だけですよね?
自分としては、被差別部落が形成された(隔離された)本当の意味は「血筋の保存」だと考えるのですが
どうでしょう?
部落出身者の方は就職や結婚も制約されていますよね(失礼な発言になってしまいますが)
でも、それは結果的に「ある血統の保存」ということが本来の目的的に言えませんかね?
グシャグシャになる前の皇族も同様ですが

自分は知識はそんなとこです
どなたか博識の方から詳細について御教示願いたいです
「あいつ等は何処に住んでて云々」言ってても話が先に進まないじゃないですか
「いじめ問題」と同一視してしまってるから見えにくくなってるんだと思います

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:02:10 ID:Xdtmxwzc0
寺院や地域との平和路線を進めていた穏健派の秋谷前会長は池田大作氏により左遷させられています。
以前から危惧していましたが、池田大作大先生の憎しみ・地獄・修羅道は止まりません。
666

創価は「危険な組織」
フランス・チリ・ベルギー・オーストリア・ドイツ・アメリカ議会下院等がそう指定しています。
納得出来ます。
これが現実。
創価学会の魔界連鎖は何時まで続くのか?
前会長の秋谷さんが可哀相です。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:09:15 ID:031MoPPQO
我が意を得たり。私もご教示願いたし。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 01:36:41 ID:VWfdycoM0
明治維新で平民になるまでの士族も血統を守り抜いてる可能性はありますよね

525 :☆☆☆:2008/03/15(土) 02:01:50 ID:juO0iCdV0
近頃Q邇◎◎氏は、部落出身の毒女と熱愛中?というか、
部落出の女って左翼のいやらしい男たちから紳士を堕とす方法を、
アドバイス強要されているので、その、アダルトAV女優を超える異常な淫乱行為が
楽しくて仕方ないらしい。Q皇族も宮家復帰は遠くになりにけりかな。
南へ向いていたのも見栄見栄で、もう、南は宣戦布告されたように評価。
毒女の毒は南にもられるやも知れぬ。
ま、昔から犬猿のはず。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 06:35:13 ID:g2qmVin50
>>524
井伊直弼の生母は百姓の娘だよ。
香淳皇后の曽祖父にあたる島津久光の生母・由羅は、大工の娘だとも
船宿の娘だとも言われ出自がよく分からない。
徳川綱吉の生母・桂昌院も西陣織物屋の娘だとも、畳屋の娘、八百屋の
娘だともいわれて出自は不明。
徳川吉宗の生母・於由利の方も百姓の娘だとも紀州に巡礼に来て行き倒れた
母娘の一人だとも言われる出自の女性だった。

藩主や将軍家ですらこのあり様なのだから、それ以下の武士もグチャグチャ。
下級武士は農民と縁組するのが普通だった。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 06:50:37 ID:lk3R5/3KO
そうね。一度釣り合う家の養女にしてから結婚という段取りすりゃ問題なしだった。
日本人は形式さえ守れれば寛容。案外テキトウ(笑)その方がいいよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:07:09 ID:Au8LfGKv0
法律的には血統主義ではなく、産んだ母体と戸籍上の伴侶が両親になる。
男系天皇はXX染色体の保存が目的だったが、ここにも女系天皇を推す
策略が

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:25:27 ID:0ZCVgvad0
戦前までは、養女パターンが多かった。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 12:10:31 ID:mfd9b5g90
>>521
>部落出身者の方は就職や結婚も制約されていますよね

制約は無いと思います。

ただ、否被差別部落の人達からすると被差別部落があたかも郭のような
地域と勘違いしているようです。

だいたい地面に境界線もないでしょう?
当事者の結婚を規制しているものがあるとすれば、その当事者の両親とか
団体ではないでしょうか?

暴力団も創価も解同も警察も自衛隊も大手派遣会社も まあ、こういった組織と言うのは
ここの団体の中で独自の日本地図を作って縄張りを描いてるものですよ。

冷静に本筋を読み、化け物の正体を見る目を養ってください。


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:23:06 ID:VWfdycoM0
>>だいたい地面に境界線もないでしょう?

不思議とこれがあるみたい線路から向こう側若しくは川を渡ればとか川の岸側とか…
で部落はなぜ必要とされたのかが聞きたいな
「彼処よりはまだましだろう」的な庶民の自己満足と言うかフラストレーションのはけ口とかなの?
警察が裏でこそこそやってるのは何となく気がついてたけど

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 14:22:30 ID:mfd9b5g90
>部落はなぜ必要とされたのか?
米社会全盛だった頃、耕作地で農業に適さない土地且つ士農工商の
工や商の身分外身分として穢多、非人と云う身分を設け、社会で
身なりもそれと解るように明確にした。
こうした背景の元に主として農民からの不満分子を取り除く目的が
あったようです。
そもそも武士自体が武装した農民の成り上がりですから。
警察、刑務官は2ちゃんで云われるところのBで分類される人達も
結構従事している職種です。
私の母方の一族は警察官を多く出してる家系なのでBなんでしょう。
父方はその逆、身分制度で云うと神官の家系です。
余談でしたが、
部落はなぜ必要とされたのか?
農耕地や文教地区、官庁街、商業地区以外を連想してみてください。
何がありますか?

破廉恥な遊び場、劇場、パチンコ、カラオケ、サウナ、ボーリング場 その他

ただ、部落と云う言葉は最早古くさいと云うか実情には合わなく
なってきましたね。

現代でも、このような地域が必要かは理解できると思います。






533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:02:53 ID:VWfdycoM0
近世政治起源説に関係するのかどうか解らないのですが、坊主が政治力を保持し続ける為に利用したと言う説はどうなんでしょうか?

>>現代でも、このような地域が必要かは理解できると思います。

しかし、現代社会にも被差別とはまったく別の、新しい部落が形成されている地域もありますよ。
例えば生活保護受給者が密集しやすい比較的家賃の安いアパートが多い場所などに、明らかに意図的に知的障害者や精神疾患を持つ人達を集めて予防拘禁とまでも言わないまでも、治安の為と称し監視下に置くなど行政と警察が一体となっている節が多々見受けられます。
又、酷い時には自己破産まで追い込み、居住区指定を裁判所から言い渡されそこから移動(引越し)出来ない様にしたりもしています。
地域に古くから住む人達など○○町の破産部落などと陰では呼んでいます。
まるでハンセン病の隔離政策の様な事を、今現在も平気で行っている所も実在しますよ。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:30:39 ID:mfd9b5g90
行政が社会全体をリストラしてると考えたほうが良いかもしれませんよ?

>しかし、現代社会にも被差別とはまったく別の、新しい部落が形成されている地域もありますよ。
スラム街かと思います。

疫病の隔離政策で作られた町があったとしても、それはあながち否定できませんね。

破産部落は初耳です。


>しかし、現代社会にも 云々 の下りについては、

「しかし」ではなく、「更に」とか「付け加えるなら」とかのほうが適切かと思います。






535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 17:24:38 ID:VWfdycoM0
ご指摘ありがとう御座います。
>>行政が社会全体をリストラしてると考えたほうが良いかもしれませんよ?

民族浄化ですか…

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 17:53:02 ID:0O67vRCF0
浄化の意図はなくても、現実問題、外国人の入国が増えまた、その
従事する職種についても、高度な職種にまで広範に受け入れてますね。

この趨勢で、落ちこぼれた日本人の生活困窮者はどうなるのでしょう?
また、増えていく傾向もあります。

民族浄化ですか… と云われれば苦笑いですが。

気がつけば、住んでいる周りの人は外国人ばかり。
そんな町も見受けられます。

どこか、政治が変なんでしょう。

537 :名無しのゴン:2008/03/15(土) 18:45:49 ID:1ccwu+Cq0
 畑中氏の受け売りですが、部落は明治以降の近代に起源を持ちます。それ以前の皮田やエタとは区別されます。
近代天皇制における天皇と対局にあるものとして部落が存在させられました。
天皇を否定してしまえば、部落は消え去るのかもしれません。
天皇が部落を作ったのではなく、人々の意識の中に「高貴」と「汚れ」が対局のものとして存在しています。
部落は民族でも疑似民族でもなく、元々、存在すらしていないものです。
どこが部落で、誰が部落なのかを言えば、答えられるものではありません。
あえて、言えば、将来も部落として残るのは、今の街道のメンバーや自分を部落民と思っている人達です。
彼らを避けて、普通に生活している被差別民は部落というカテゴリーから外れるのではないかと思います。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:08:50 ID:ZhHmy+81O
拝火教との関係ですね。
被差別部落民とは同火しない。肉食したならば火が穢れるから禁煙wwww

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:17:04 ID:MWS5dhlP0
>>538
馬鹿AaA

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:26:25 ID:ZhHmy+81O
>>539
俺を馬鹿と断言できるのだから、何か啓発し啓蒙できることが書けるのだな?



なら、早く書けや!!

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:28:00 ID:ZhHmy+81O
↑◆AaA氏ではないと書くのは忘れたなwwww

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:38:30 ID:ZhHmy+81O
日本は混血国家ですよ。鎖国は民族確立の期間としては短すぎたか。
被差別部落は長吏として模範的公務員です。
少なくとも公務員は勤務中は過去の被差別部落民を見習ってください。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:39:27 ID:MWS5dhlP0
やっぱプッ!!王子はかっこええ!

544 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/03/15(土) 20:41:20 ID:Mf/Tv2B4O
別火の差別ですか。
聞かなくなりましたね。
マッチやライターの普及もありました。
火の実態や概念が今のように多様化したら無意味でしょう。
電磁波で煮炊きする時代ですから。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:59:58 ID:7sgI4tfG0
>彼らを避けて、普通に生活している被差別民は部落というカテゴリーから外れるのではないかと思います。
既に、被差別民ではないでしょ。(ちがうかな?)

>あえて、言えば、将来も部落として残るのは、今の街道のメンバーや自分を部落民と思っている人達です
その通りです。

ただし、集落などで使われている部落と云う単語は言論統制すべきでしょう。
被差別部落は存在しないので「集落」に統一。
悪しき(?)圧力団体が使う「部落」は放置で良いのではないかと思います。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:08:49 ID:ZhHmy+81O
>>545
戦前の市町村史では部落は被差別部落を指していることが多い。
つまり、メガになると被差別部落も一般部落も一緒くたになるという教育の限界では?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:15:02 ID:7sgI4tfG0
人権人権と口やかましい時代なので、法整備してもらったほうが
良いでしょう。教育に任せたところで、授業で居眠りしてたら
スルーですからな。


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:19:54 ID:ZhHmy+81O
人権問題こそ個人対個人です。
差別者は衆に頼む、世間に頼むですから法案に頼むとは何ですか?
新たな利権の獲得ですか?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:22:16 ID:ZhHmy+81O
もはや、衆に頼む、世間に頼むの差別者は絶滅したはずですが?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:25:29 ID:7sgI4tfG0
法治国家だからね、あんたもいい加減そのくらいのことわかるだろw


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:28:28 ID:ZhHmy+81O
組織的差別や集団的差別は許せませんね。
特に吏員、公務員に世間的存在として存在しているのならばね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:42:59 ID:ZhHmy+81O
歴史的な身分の問題では皇室(天皇と共同体)と被差別部落とも
既得権維持(免税と特別扱い)がメインですよね?
皇室は役割は維持できるが被差別部落は蔑視の役割は維持できませんが既得権を要求しますか?

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 00:23:31 ID:HiKcxET70
ってか皇室の人間に「様」ってつけるのがいらん

554 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/03/16(日) 01:12:57 ID:VLG240Ec0
どうも私には理解し難いのですが、一つは明治以降の近代に起源を持つと言う事なのですが、そうなると国家神道の時代背景が多分に含まれてくると思うのですが、神仏分離も明確にされていたと思うんですよ。
何故、標的が差別戒名だったのか?
と、もう一つは天皇の爲の所謂、「貴と賎」であるならば昭和天皇の敗戦による「人間宣言」で一つの節目としては成り得なかったのか?
天皇を否定してしまえばとは言いますが、憲法にハッキリと国家の象徴と謳われている存在を否定する事は、憲法改正を意味しているのでしょうか?
愚問と笑わずにご教示下さい。



555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:32:28 ID:pi3HMqAuO
>>554
国家神道は僧からの神職の解放で
アメリカに滅ぼされたという点で廃仏毀釈タリバンの元祖だろ?
差別戒名が標的であるという意味が解らんが?

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:36:32 ID:OWbuF5mQ0
さすがプッ!!王子だ。
かっこええ!!

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:40:51 ID:pi3HMqAuO
>>554
明治起源説は既得権消失を差別と捉える話しか?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 07:10:07 ID:ed8+yfQ5O
自作自演か?
>554は何が言いたいのか判らんがのぅ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 11:40:52 ID:VLG240Ec0
>>差別戒名が標的であるという意味が解らんが?

解同の差別現在進行形の主張の基軸と過去の闘争の経緯などから、明らかに僧侶らが密かに残し続けてきた、差別戒名であった事も事実だと思うのです。

560 :仁義礼智信:2008/03/16(日) 18:49:37 ID:IIESO3lf0
天皇は親、臣民は子の世界観にとって
江戸期に制定された寺請制度(檀家制度)の上に胡坐をかいた仏教は邪魔者になったゆうことやろ?

差別戒名は意識して残した訳でもないやろ?
何百年前から先達がやってきたことを否定するのは外圧なければ変えることは出来んぜ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 19:44:10 ID:qTuLBOb30
天皇って実在するんですか?
確か学校では「神話の可能性が高い」と教わってます。

何年か前、「私が天皇だ」って名乗り出た人がいましたよね。
それにしてもものすごくリアリティーのある都市伝説ですよね。

あ、平成天皇とか昭和天皇とかは違いますよ。
幕末のドサクサに維新の志士たちが立てたのが真実ですからw

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 20:24:59 ID:p28Vihjx0
>>561
平成天皇なんていっていると笑われてしまいますよw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 20:40:04 ID:ylxjVv7B0
一般に今上天皇と呼ぶが平成天皇と呼称しても間違いではない

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 20:42:05 ID:9zzQAMrd0
>>563
今上陛下じゃなかった?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 20:50:36 ID:ylxjVv7B0
現在
なお、一般的に各種報道等において、天皇の敬称は皇室典範に規定されている「陛下」が用いられ、「天
皇陛下」と呼ばれる。宮内庁などの公文書では「天皇陛下」のほかに、他の天皇との混乱を防ぐため「今
上陛下」と言う呼称も用いる。会話における二人称では単に陛下と呼ぶことが多い。三人称として、敬
称をつけずに「今の天皇」「現在の天皇」「今上天皇」と呼ばれることもあるが、近年では「お上」「聖上」
などの婉曲表現で呼ぶことはまれである。
一部の出版物及び印刷物において、敬称を用いない三人称に「○○(元号)天皇」(例:「平成天皇」)と
いう称号が用いられる事も多い。これは、戦後、存命中の昭和天皇を「今上天皇」と表現せず「昭和天
皇」と表記した事が始まりとされる。本来ならこれは諡号になるが、存命中に使用しても間違いとはさ
れていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:04:55 ID:tdSVgOpX0
皇室は京都に戻ってのんびり暮らしたほうがいいんでない?
激務の今上天皇陛下が気の毒だ

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 22:01:00 ID:sQQa9Upw0
人権板だと皇后殿下も皇太子妃殿下も秋篠宮妃殿下も民間から嫁いだらみんな部落になっちっやうからな

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:02:57 ID:Oyl1q//E0
>>567
皇后「殿下」って何だよ?
例の電波サイトの低脳管理人か?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 14:26:00 ID:vrNJWN7gO
今日、愛子と雅子がSuicaを使って電車に乗る様を
ワイドショーで2回も見た

愛子っていつも無表情だね
母似のメンへラかな

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 02:34:10 ID:jle+h62b0
今さらながら元紀宮ことサーヤを語る3
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1204075403/l50

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 20:44:16 ID:N32Os0W+0
天皇制と共産主義の共存は可能なのか?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:36:12 ID:y6knuiSx0
貴族あれば賤族あり。
天皇制打倒なくして被差別部落解放はありえない。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 22:23:44 ID:1wgxdRO30
また名前が変わるだけだからw
またw

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 06:00:14 ID:/Np1zPac0
>>572
花柳幻舟みたいなこと言うなぁ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 01:25:37 ID:7nX9/dVmO
愛子さま

自閉症だす

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 10:04:21 ID:JEYk4HwVO
節税にて皇室廃止!

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 14:28:50 ID:YylKPvQIO
皇室グッズ売り出せば
結構な資金稼ぎになるヨ

菊の紋章入っとれば民族派がこぞって買う

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 15:01:51 ID:cXz4B51LO
愛子は確実に
障害がある。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 15:06:58 ID:SnLqhDf3O
http://84.xmbs.jp/km2580/

ここは騙りのネカマが運営


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 15:11:31 ID:Vm1UCTnZO
>>577
お前は朝鮮民族だしな。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 20:10:08 ID:K2N0dGTs0
>>577
皇室のカレンダーなら売ってるけど。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 20:41:46 ID:3CliZLL5O
わしの菊印でよければ蟯虫検査のシール送ってきなさいw

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:36:00 ID:B6dtSZ370
恩賜の煙草の復活希望

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 20:34:17 ID:jTDra4+x0
http://ranobe.com/up/src/up264809.jpg

585 :成仏できんぞ:2008/04/07(月) 23:07:54 ID:HXyVhCa00
戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 08:47:02 ID:DPUDbL6H0
昭和天皇はマッカーサーとの会見で
戦争責任は日本国民にではなく、すべて自分にあると述べた。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 10:40:51 ID:FC0hq9+k0
天皇は古代、日本が中華秩序を離れ独立国家として歩んでいこうと決めたとき、
自国の王を天皇に格上げし中華の皇帝と対等として外交を行った。
日本の独立心の芽生えを象徴するのが天皇であり、現代において身分制の象徴ではありません。
1度戦争に担ぎだされたからといって日本人は天皇制を否定しようとは思いません。
最近では物言わなくなった日本人ですが、遠い昔祖先が己の存在の為大きな声を出した誇るべき存在です。

日本の心ょ永遠に、と歌う君が代は立派な国歌ですね。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:50:26 ID:ge4OwCZG0
白地に赤く日の丸そめて
あー美しい日本の国よ
日の丸上げて君が代歌う
あー美しい日本の国よ

続きの歌詞が思い出せない

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 15:53:28 ID:ge4OwCZG0
訂正
白地に赤く、日の丸そめて、ああ美しい、日本の旗は

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:07:31 ID:OVPoKVhzO
従うことしかできない三等陸兵ってとこかw

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 16:31:50 ID:bdAletGX0
天皇陛下万歳。

\(・∀・)万歳!\(・∀・)万歳

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 19:12:30 ID:ge4OwCZG0
>>590バカだねぇー
>>585の意図を読まれただけだろうよ


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:05:56 ID:/moAmU5TO
ヤマザキ天皇を撃て!!

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:58:35 ID:ge4OwCZG0
日の丸のはた (文部省唱歌)
一、
白地に赤く
日の丸染めて
ああ美しい
日本の旗は
二、
青空高く
日の丸揚げて
ああ美しい
日本の旗は

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:01:28 ID:rJXlNTNwO
今日アイコ小学校入学式。
マスコミの前で初めて笑う

相変わらず無愛想なアイコの耳元で、母マサコが何か囁いたらアイコが笑った。

アイコ自閉症説を払拭しようと、母マサコが必死にダジャレでも囁いたのだろうか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:23:10 ID:WkyxV/4ZO
テレビで学習院御用達のランドセル屋が出てたけど、良い商売してるな。

597 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/04/10(木) 12:40:07 ID:vnYkiQ90O
>>586
その発言は創作だそうです。(^_^;)
アメリカ公文書館のマッカーサー関係文書にはないとか。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:45:46 ID:NAOh07Vn0
>>597
早く韓国籍か中国籍に変えろよw

599 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/04/10(木) 12:51:17 ID:vnYkiQ90O
おフランスじゃだめ?
(^_^;)

600 :600 ◆EJ0kjsqp3M :2008/04/10(木) 21:00:36 ID:hGJIJqcpO
600get!!

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:03:42 ID:hGJIJqcpO
>>597
その書き込みは創作だろう

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:23:40 ID:LCiGIkPDO
>>599
何がおフランスだ?キモいんだよオカマジジイ。


死ねホモドエッタ

603 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/04/10(木) 22:10:15 ID:vnYkiQ90O
>>601
歴史学界の常識だよ。(^_^)
どこの大学の先生に聞いても同じこと言うよ。
公文書が解禁されて当時はみんな驚いたもんだ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:26:07 ID:hGJIJqcpO
歴史学会ではありませんか?

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:55:35 ID:V5Pjl4DR0
誰の創作?

606 :赤い悪魔を駆逐しろ!!:2008/04/10(木) 23:03:16 ID:hGJIJqcpO
人権問題板の☆

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 23:47:53 ID:mgcCQUMD0
来月、フランスに渡米することになった
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/pure/1207807772/

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:29:09 ID:7pgc0jhgO
フランス行くのに、渡米?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 01:44:02 ID:Ka3PFsodO
一重まぶたのDNAは何とかならないのか
http://imepita.jp/20080413/061120


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 02:35:28 ID:rZiZmVIvO
>>586
靖国の英霊を裏切った裕仁がそんな立派な事言うはずがない

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 03:15:20 ID:2xR0zm0a0
9.11と「純粋水爆」それが使用されたと疑われる未知の兵器である。
従来型の水爆では発生するウラニウムやプルトニウムが産出されない
3.29 最新講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=-2209111050197074447&hl=en

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 07:20:28 ID:w8sKEFZAO
貴様ら、千鳥ヶ淵にも行けよ。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 07:50:35 ID:bjnlbQkdO
>>610
アカか?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 09:31:02 ID:coA/xeuXO
>>613
穢多か?

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:37:45 ID:A3HTszRA0
>>614
プッ!!王子か?

616 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/04/13(日) 13:51:40 ID:RE0rUzajO
>>615
あれはスーパーマンだ!

617 :↑赤い悪魔!!:2008/04/13(日) 14:16:03 ID:bjnlbQkdO
すべったな(プッ!!

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 07:54:26 ID:aLoAaywK0


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:59:06 ID:jlPD0fnZO
>>617
お前がプッ!!王子とやらか?

620 :↑藁ちょん:2008/04/15(火) 16:21:56 ID:BWF3ovlL0
プッ!!

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 19:22:05 ID:JJN6dBTX0
>>619
やっぱプッ!!王子はかっこええな!!

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 20:20:59 ID:jlPD0fnZO
>>620
やはりプッ!!王子だな

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:23:58 ID:c6N8uail0
昭和天皇はマッカーサーとの会見で、戦争責任は日本国民にではなく、すべて自分にあると述べた。

サンフランシスコ講和条約において、天皇が自国の戦争に責任を負うべきものがあることを承認するという条項は無い。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:33:24 ID:ag54dJPK0
天皇陛下万歳。

\(・∀・)万歳!\(・∀・)万歳

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:40:58 ID:JJN6dBTX0
>>622
やっぱプッ!!王子はかっこええ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:17:38 ID:PldkQgLSO
凍死体になられた秋篠宮
http://imepita.jp/20080415/836601


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:57:42 ID:w9rcocINO
>>626
これは酷いww

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:47:52 ID:yoAf45AY0
2008.03.27_参議院 内閣委員会 有村治子質疑
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2909817
この映画の製作過程がいかにとんでもないか暴露されてるw

一方の情報のみを垂れ流す、反靖国カルトのテレ朝と田原総一郎
ttp://jp.youtube.com/watch?v=mZE9xoJtQTg
・・・・・

セットでご覧下さいw

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:10:04 ID:gqliNwFF0
田原って佐高信にもたたかれてる
佐高も嫌いなんだが

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 16:28:56 ID:kuqoXmbjO
昔は第二の「君が代」だった曲です。
「海行かば」昭和十二年

海行かば、水漬(みづ)く屍(かばね)
山行かば、草生(くさむ)す屍
大君(おおきみ)の 辺(へ)にこそ死なめ、かえりみはせじ

歌詞の意味は「死んで天皇に尽くそう、何にも文句は言わない」すごい内容だw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 09:20:35 ID:u1zqfIWi0

冨士大石寺顕正会の会歌「遺命重し」は、「海行かば」を編曲した歌である。



632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 11:17:20 ID:pjpArNx/0
>>630
作詞したのは誰でしょう?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 11:25:06 ID:mh33FB7e0
>>631
創価うぜえ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 11:26:25 ID:OssQwVxWO
>>632
検索すればわかるよ。
上の御殿山のレスはWikipediaからのパクリだしなw

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 11:28:18 ID:JJiQjpT/0
>>634
さすがプッ!!王子はかっこええな!!

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 15:01:56 ID:2iwZaZLI0
創価と顕正会とは別物やろ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 17:37:21 ID:RBMeGBaeO
>>632作詞は岩城 準太郎って人です

>>630海ゆかばのYouTube
http://m.jp.youtube.com/details?desktop_uri=%2Fwatch%3Fv%3DuINoxvU03Fo&v=uINoxvU03Fo&warned=1&stream_http=1&v2=1

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 22:32:33 ID:LQNQZsvF0
>>636
だからわざと創価呼ばわりしてやんだよwww
今度勧誘されたら創価連呼してやるwwwwwwwww

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:15:42 ID:l2L+4VBR0
明治天皇を隠し撮り、不敬罪おそれ1世紀秘蔵

明治末期に隠し撮りされた明治天皇(1852〜1912年)の写真を、所有者の元会社役員、安藤恒男さん(83)
(神奈川県藤沢市在住)が初めて公にし、東京・渋谷区の東郷神社などに複製を寄贈した。
写真嫌いで知られた明治天皇の写真は数少なく、撮影自体が不敬行為とされていた時代で、民間人が撮影したスナップ
はほとんど知られていないだけに、貴重な資料として注目を集めそうだ。
写真は、1911年(明治44年)5月16日、旧陸軍経理学校(東京・新宿区)の卒業式に出席した際のもの。菊の
紋章入りのテントに置かれた席を立ち、校庭に敷かれたじゅうたんの上を校長に導かれて歩く姿がとらえられている。
背景には陸軍の幹部が居並び敬礼している。
安藤さんの父、昇さんが第7期生として同校に在学中、ひそかに写真師に依頼して校舎2階から撮影させたものだという。
36年(昭和11年)になって、父から「天皇陛下を見下ろす写真を撮るのは不敬罪だから誰にも見せるな」と注意された
上で見せてもらい、そのまま家族のアルバムに収めたままになっていた。
この写真は、28日に発売される石原莞爾著『世界最終戦争』(毎日ワンズ)に掲載される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000033-yom-soci

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 23:42:55 ID:Ey2nTDPJO
>>632
大伴家持

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 23:21:02 ID:bxXogWeW0

戦争末期、ドレイパーは、天皇が無条件降伏を申し出ると同時に、「戦争犯罪人として自分を処刑しないで
欲しい」と命乞いをした事に対し、天皇の命の保証と戦後における天皇制度の維持を確約し、それと引き換
えに、日本に原爆を投下し終えるまで無条件降伏を承認しない、という条件を出した。天皇は広島・長崎へ
の原爆投下を事前に承認し、それと引き換えに、自分の命と地位の延命を手に入れた。天皇は、自分1人が
助かり、それと引き換えに、広島、長崎の市民の皆殺しを喜んで承諾した。
 これが、「同業者、兵器密売企業の共同経営者」天皇とドレイパーの密約である。
W・H・Tucker.The Science and Politics of Racial Reserch.University of Illions Press.
http://alternativereport1.seesaa.net/

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 21:00:49 ID:NqXjamyP0
通報しました
もう遅い

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 12:34:11 ID:Mr5sVek60
皇室存置国は日本だけじゃ無いんだが
他の皇室存置国でも部落問題は有るのか?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 23:33:24 ID:zPpAkg9Q0
アインシュタインの予言

近代日本の発展ほど世界を驚かせたものはない。
一系の天皇を戴いていることが今日の日本をあらしめたのである。
私はこのような尊い国が世界に一ヶ所ぐらいなくてはならないと考えていた。

世界の未来は進むだけ進み、その間幾度か争いは繰り返されて、
最後の戦いに疲れる時が来る。
その時人類は、まことの平和を求めて、世界的な盟主をあがなければならない。
この世界の盟主なるものは、武力や金力ではなく、
あらゆる国の歴史を抜きこえた最も古くてまた尊い家柄でなくてはならぬ。

世界の文化はアジアに始まって、アジアに帰る。
それにはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。
われわれは神に感謝する。
われわれに日本という尊い国をつくっておいてくれたことを

http://www.aiweb.or.jp/en-naka/column-5/column.htm

645 :ニセモノ皇族(長州部落住民)の学術論議 :2008/05/12(月) 23:08:49 ID:17iTYEHl0

内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、
それらの大謀略を経て築かれた偽政体であった。このような大異変は、
日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質のものである。
それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?
今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。

内容(「MARC」データベースより)
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国とは、
大謀略を経て築かれた偽政体であった。「孝明天皇父子弑逆」
「大室寅之祐明治天皇スリ替え」など、長州売国奴が封印した日本史の超タブーを暴く。

参考文献:長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
成甲書房、¥1,995 (税込) ISBN: 4880861898 ; (2005/10/20) 、以下URLはアマゾン書評(見る価値あり)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712
皇族とか天皇が犯罪犯したらどうなるの? (偽皇族はオウム真理教殺人被疑あり)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50

646 :世界革命浪人:2008/05/12(月) 23:32:07 ID:LHDo3YID0
>太田 龍
樺太生まれやね
竹中 労と平岡正明でサンバカゲバリスタ


言うてることがよう判らん

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 05:22:28 ID:Rv1d6knz0
皇室存置国は日本だけじゃ無いけど
他の皇室存置国でも部落問題は有るの?

648 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/05/15(木) 08:46:03 ID:iJ5QSMIlO
チベット

(-_-;)

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 09:13:57 ID:DFKTLCKo0
チベットは独立国になった為しはない
と、言うたやないか!!


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 10:17:52 ID:58XrdNT/0
大化の改新時、衆庶の三分の二が浮浪者(嫌な俗語でいうと乞食)であったとする説がある。
労働身分は朝廷直属の技能に秀でた帰化族と、豪族隷属民に二分できるそうだよ。

分かった?石神イズム


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 12:43:19 ID:xjoYNM4Q0
>>645
フルベッキ写真の本、加持将一氏の著作のことやね。

652 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/05/15(木) 13:00:20 ID:iJ5QSMIlO
チベットは日本で言えば沖縄や北海道に当たると考えられます。
明治時代にチベットを旅行した人の本を読んでそう思いました。(^_^;)

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:07:19 ID:al0AXuzLO
明治説に一票
天皇家なんて古事記が起源の藤原氏のでっちあげだろ、JK
水戸藩の影響の強い志士がよってたかって復活させただけじゃない?
大体、士農工商なんか何年前の教科書の話だよ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:31:37 ID:lnWO5wLQO
>>651 天皇については国立国会図書館ホームページとか 文献みる

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 06:17:22 ID:sO3EUosn0
チベットの部落問題って農奴の事?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 07:09:07 ID:mTkNndAG0
>>653
古事記は偽書。
「日本書紀」の間違いかと。
その「日本書紀」も内容のほとんどはインチキ。
仰るとおり、「藤原」が一千年この国に寄生して甘い汁を吸い尽くした。
たぶん、中臣鎌足は朝鮮人か中国人と朝鮮人の混血の人かと。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 07:27:34 ID:3zARrdco0
これって自演ってやつだよね?

658 :653:2008/05/16(金) 17:08:48 ID:h2j/T+/9O
俺じゃないぞ。
不比等は日本人だと思うよ。少なくともチョンはねえ。嫌われ者だったようだが

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 17:27:37 ID:8QQE3whZ0
>>658
それなら、中臣鎌足の出自は?
このひといったいどこから来たの?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 17:38:30 ID:h2j/T+/9O
なら聞き返すが日本人はどこから来たの

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 18:17:06 ID:h2j/T+/9O
解答 日本人は海洋民族(縄文系)と大陸渡来人(弥生系)の混血
しかし、不比等に関してはかなり譲歩しなければならない。朝鮮半島の百済の系統を重用した様だ。つまりはチョン系…けど律令を私物化出来る才能なら支那から百済に渡り日本に来た可能性が高くないか?交渉事には縄文系の商才がいるとも思うし…
俺の結論 中国と日本のハーフ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 19:42:00 ID:vOM4zYeT0
大化のクーデター

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 20:00:56 ID:h2j/T+/9O
クーデターしたわいいけど政権取れなかったらしいよ
今の教科書じゃ何とかの変て紹介らしいし

664 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/05/16(金) 20:17:01 ID:k/lrkn1hO
>>656
偽書とまでは言わないが日本と世界中の伝承を集めてますね。
ギリシャ神話そのままの話もあるし。

665 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/05/16(金) 20:31:05 ID:k/lrkn1hO
>>655
59年のチベット侵攻は農奴問題が原因らしいよ。(^_^;)
交渉決裂と言うやつ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 20:41:49 ID:NoUsmJe80
>>664
すみません。自分の頭で考えたことではなく、また古事記を読んだことも
なく、他人の説の受け売りです。
ただ、作者の「太安万呂」の「氏姓」があまりに低くて、それをカバーするように
物語を捏造して話を進め、結果として自らの家系を相当に尊いものであるとした、
その意図を検証されている。学会では、ほぼ定説化していると思うのですが、
その学者の方誰だったか今すぐには思い出せません。岡田英弘氏だったか?

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 00:57:54 ID:tJZYndpBO
だからって書いてあること全部がでっちあげ扱いして日本書紀を重用するのはどうかと思うが、学会って馬鹿?
尤も珍説、奇説が大好きな俺の偏見かもしれんが

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 07:12:48 ID:ReRmp56N0
補足。
天智天皇が大津に都を定め、庚午年籍という戸籍を創った。日本最初の戸籍。
その戸籍には、各戸にランク付けがあって「雑戸」というのがあった。
しいて言えば、明治初期の「新平民」みたいなランク。
それが戸籍に書いてある。つまり、区別というか差別は、「律令」(近江令)そのものの
中にあり、国家がそれを採用した(中国の制度のデッドコピーだけれど)、というに過ぎない。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 13:45:28 ID:ERWJsU200
その時代に江戸など在る筈もなく北海道などアイヌの聖地だと思うのですが…
関東の被差別部落は全くの別物なのでしょうか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 23:46:11 ID:K31qv5hj0
★仏説現象学が解き明かす天皇の、万世一系や出自云々その他諸々の思想・宗教とは無縁の、絶対的存在意義★

先ずはじめに、社会現象学の定理を提示しておく。

これらの定理は
天皇(=国家概念象徴体)維持存続の基盤となる伝統ある皇室制度に立脚する日本の立憲象徴君主制こそが
理想的な民主主義の実現に最も近い位置にある、人類史上最も進化し優れた国家システムである真実を理解する上で、特に重要である。

【社会現象学定理T】
社会主義以外に広義の君主(象徴体)の存在自体を否定できるような論理は人類史上、古今東西どこにも存在しない

【社会現象学定理U】
社会主義は教祖(マルクス)経典(資本論)を有し、宗教弾圧と同じ様に、その思想に反対する者全てを弾圧し、
粛清の名の下に一億3000万人の同胞を虐殺し尽くした、明らかな宗教思想である。

【社会現象学定理V】
所謂天皇制とは、正しくは≪フラクタルに構成された美しき国家秩序維持制度たる家制度の頂点に位置する国家象徴体を戴く磐石の美しき国家秩序維持制度≫即ち≪皇室制度≫の事であり、
1600年以上の永きに渡り磐石に続く、日本が世界に誇れる日本文化そのものである。その中で育まれる天皇(=国家象徴体)への尊崇の念は、これを蒙昧や反日の輩が、
マルキスト(=偽装ウヨク)の欺瞞と恣意的に同一視して、天皇(国家象徴体)批判の愚かな具に利用する以外は、明らかな自己尊重・先祖尊崇・自国敬愛の念であり、宗教では断じてない

★補足★天皇に対する尊崇感情に作為的に貼り付けられたな宗教の属性を高倍率に拡大して見ればその欺瞞性はさらに明確となる。概念とそれを貼り付ける概念場との融合体=象徴体=天皇と言う表現に内在する≪尊崇概念の起源≫は
大自然に遍在する太古の≪祟り神≫に根ざす≪大いなる大自然に対する謙虚な畏怖の念≫であり、作られた≪博愛≫の美銘にたぶらかされ安い精神状態にある寄る辺ない不幸な民衆を救う慈愛の神と偽装されてはいるが、
その実、権力者の民衆誘導にとって好都合に作られた一神教(キリスト教・イスラム教)の唯一絶対神に対する作為ある信仰では断じて無い。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 02:19:17 ID:VkzAGof80
チャンネルさくらの掲示板のコピペですか。
部落との関係も出来ましたらご教示下さい。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:06:32 ID:EGVrYUFD0
漏れは、「経済学」などというものも「学問」などと思っていないので、
「社会現象学」ってな〜に? 暇つぶしのための言説程度かと。

注。もし、「経済学」が学問というなら、目下話題のサブプライム問題は、
当初から「ない」でしょうな。学問だという人、どうですか?

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:11:46 ID:w6qUyVk0O
松竹梅の松は松原 竹は竹細工
梅って何?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:09:42 ID:zsWda0Gx0
386 名前:日本@名無史さん :2008/05/22(木) 21:42:15
>>383
肥前佐賀鍋島家の穢多頭は小川姓なんだけどね。


387 名前:日本@名無史さん :2008/05/22(木) 21:47:25
>>386
越後村上藩の穢多頭の姓は??? 教えてー!!!


388 名前:日本@名無史さん :2008/05/22(木) 22:30:08
越後村上藩nに穢多頭なんていない


389 名前:日本@名無史さん :2008/05/22(木) 22:32:54
長吏頭も、、、居ないのかなぁ?



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:40:14 ID:NnuCQdyW0
333 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/04/27(日) 18:34:37
大場喜代司『村上藩』

 こうした要素が、町人との婚姻を容易にしていった。万延元年(一八六〇)頃から明
治三、四年(一八七〇、七一)までの「職分人別」を見ると、侍地に隣接する町人地に、
両者の婚姻関係を持つ家が多い。なかでも羽黒町には二二軒、久保多町には一八軒
もある。ついで小町一三軒、片町一一軒、上町七軒、長井町六軒、寺町五軒などであ
る。
 職業は修験や僧侶、商人もあるが、下駄屋、大工、塗師、紙漉きなど職人が多い。
 武家から町家への婚姻が多く、婿養子は侍の二男、三男が対象となっていた。いうま
でもなく口減らしである。この反対に町家から侍の家へ入籍しているのは三、四人程度
である。
 「軽き侍」の町家への入籍は、藩経済の悪化に伴い頻度を増す傾向にあった。
-------------------------------------------------------------
小和田金吉が生まれたのは1867年。慶応2年か3年のころ。
そのころの足軽は下駄屋や大工などの職人と通婚するのが普通だったというから、
金吉は大工や下駄屋、金物細工師から召抱えられた足軽の子かもしれない。

あるいは職人の家から養子として足軽の家に迎えられたのかもしれないね。










676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:41:49 ID:NnuCQdyW0
334 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/04/27(日) 21:15:39
まあ由緒はないわな


335 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/04/27(日) 22:19:29
金吉から上には、強引にくっつけないと遡れないし


336 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/01(木) 04:21:55
きんきち?
かねきち?

なんて読むんだ?


337 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/01(木) 04:23:27
かねよし




677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:42:22 ID:NnuCQdyW0
338 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/01(木) 16:00:42 BE:181316232-2BP(0)
村上市にある西真寺は、浄土真宗本願寺派。
新潟市にある泉性寺は、浄土真宗大谷派。

普通先祖の墓を移すときは、同じ宗派の寺院に移すもんだろ。


339 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/01(木) 16:04:19
>>333下駄屋っていっても販売と製造で違うだろうに。製造の方?
販売の方は旧家や元武士も多いらしいけど製造は、東北地方だと農家の
副業って聞いたことがある。・・・・


340 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/01(木) 16:12:48
>>338
mjdk
本願寺と大谷ってアリエナス

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:45:57 ID:NnuCQdyW0
371 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/21(水) 01:47:39
>>370
小和田金吉の経歴は不明。
ある記事では「聾唖学校の教師」。
別の記事では「税務署員」。
金吉の父母の名前も分からない。

江頭家の系譜も不祥。
でも、マスコミ発表の家系図ではなぜか江頭嘉蔵は「佐賀藩士」
だということになってるけどw
安太郎以降の墓は青山墓地にあるが、それ以前の
墓はどこに存在するのか郷土史研究家が調べても
分からなかった。

373 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/21(水) 11:28:59
>そういう職人から足軽として採用されたはず。

バカすぎる

374 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/21(水) 13:29:46
>>373
村上藩の軽輩は町人や農民から取り立てられたのは
事実ですけど?







679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:47:20 ID:NnuCQdyW0
375 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/21(水) 17:52:28
足軽だったのなら、農民か町人から
取立てられたのかもしれないね。
本当に足軽だったのならね…

377 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/21(水) 20:28:39
まあ、仰々しく書き立てるほどの先祖じゃないな。
庶民としては、そこそこの家柄かもしれんが、皇室の縁戚としてはショボすぎ。


378 名前:日本@名無史さん 投稿日:2008/05/21(水) 20:38:31
父方の祖父は経歴不明
曾祖母は産婆

母方の高祖父は中学校の小使だっけ?>小和田家

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:31:32 ID:UhgVvdzf0

何のことかと思ったら
皇太子の奥さんの家系の詮索ですな。

戦国時代に詳しい大和田・・・いうひとおられるでしょう。親戚?
親戚なら、その大和田さんに問えば一発で分かるのでは?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 09:37:39 ID:UhgVvdzf0
そりゃ、この国のことですから、徹底調査の上で○○の系譜が一切
混入していないと、確信の上で「合格」としたものでしょう。
もちろん、明治五年かに創られた壬申の戸籍も参照のうえで。
この国の恐ろしいところは、まだその壬申の戸籍を某所に大事に大事に
保管しているということです!

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 21:33:59 ID:djRHBD8JO
ギレンの系譜w

683 :ばか:2008/05/23(金) 22:02:13 ID:hQtcZiGO0
市営・県営住宅は部落地域に建っています

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 23:49:03 ID:ocQt0ge+0
名門と言われるお家でも、何代か女系やそのまた女系を辿っていけば
筋悪き家柄に繋がってしまう

だから、宮内庁はお妃候補の3代前までは調査を徹底的にするが、それ
以上の系譜を調べることはありません

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 07:17:15 ID:Y9AyDMa90
>>684
そのうそはほんま?

686 :もっこす ◆gBN/.dQQ7s :2008/05/24(土) 08:40:53 ID:TtzkPmksO
天皇家自体もはっきりしているのは継体天皇からでその継体天皇も出自が怪しい。(^_^;)

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 09:22:30 ID:7uHAHbON0
>>686
おっしゃる通りです。
たしか、越前から、五代前のを引っ張り出してきたっていうから。
現代でも、五代前って、仏壇の中にも見当たらん!

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 22:27:34 ID:DJgJpnUF0
携帯天王は北陸から北野だっけ?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 13:19:42 ID:JOyqAoNy0
>>686
ちょっと補足。
はっきりしているのは。
漏れの知っている限り、「祟神天皇」からです。
ほんと、どなたかね、聖徳太子さんかな予言してたの、継体天皇、携帯天皇、
どっちにしてもどーでも変わりがない。
そもそも実体がない幽体ですがなぁ。WWW

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 23:12:20 ID:GW2gSIoN0
現象学の知見に照らせば、人類史上最も進化した≪不変の国家概念≫である≪天皇≫という国家概念を、
何が何でも毀損して、社会主義・共産主義に類する私利私欲の恣意的思想(特権維持拡大の為の在日思想)を蔓延させたい輩(反日第三国人や、
その漁夫の利たる在日特権のおこぼれに与らんと媚び諂う卑しい走狗ども)の類>>1は、お決まりの陳腐幼稚な捨て台詞で
性懲りも無く

≪象徴化した国家概念たる天皇概念の改変≫が不可能故に、その概念自体を希薄化させるため、
国家象徴概念たる天皇概念を遍く実体的に把握する為に不可欠な至高の≪概念場≫(=概念の投影先=概念の形代=概念の依り代=概念の貼り付け先)である≪皇室とその代表たる人間天皇≫を、
血眼になって貶め、≪国家概念の実体的把握に必要不可欠な至高の概念場≫である≪皇室とその代表たる天皇の存在≫を毀損無しようとしつこく画策するのである。

故に≪皇室を神格化して崇めた歴史≫は、≪国家概念維持の為に三歳より、まるでバイオリンかピアノの英才教育さながらの帝王学の特殊教育を受け、
一生道徳的に生きる事を体得した模範的道徳のプロフェッショナルに対する尊崇の歴史≫であり、皇室尊崇の真の目的は、
国家概念の磐石なる維持継続であって、宗教的な教祖を崇める意味では全く無い。 何となれば、国家概念の維持は国家のアイデンティティ確立に必要不可欠な要件であり、
国家概念の維持が宗教で無い事は言うまでも無いからである。

もし仮に、無理やり≪国家概念磐石維持教団≫なる≪日本だけが継承する独自の伝統や文化を愛する国民から歓迎され、論理的に、そのような国民は皆、信者とみなされる教団≫=
=≪伝統文化に育まれた日本国という国家概念がなくなってもよいと考える反日在日やその走狗どもだけが異を唱える教団≫を 仮定したとすれば、
皇室制度はその教団の最もふさわしい教祖を磐石に作り出すシステムと言える。


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 23:21:16 ID:blUAmTYJ0
★天皇の、思想とは無縁の現象学的存在意義★
★【社会現象学定理】★

≪天皇家の惣領≫はアイコンである≪王≫がシンボル(象徴)である≪王≫に、既に約800年前に進化した、世界に類を見ない≪国家象徴元首≫であり

理想的な民主主義に最も近い位置にある人類史上最も進化した≪国家システムの象徴≫たる≪象徴元首≫である。

故に、大和民族の美しき伝統文化と道徳を象徴する国家象徴概念と、その美しき国家概念を磐石に担い得る至高の概念場(形代)たる皇室(皇室の代表者=天皇家の惣領)が融合一体化した≪国家象徴体≫たる≪天皇≫は、
権力・宗教と関わる恣意的属性の一切を捨てて進化した人類究極の国家シンボルなのであり、したがって、

過去800年来変わる事無く≪国家象徴概念≫の担い手(形代)でありつづける≪天皇家の惣領≫に≪戦争責任≫や≪宗教≫などの≪恣意的属性概念≫を貼りつける事は、

解り易い喩えで言うなら、リンゴにミカンの概念を貼りつけるのと同じように、純粋学問である現象学的に不可能なのである。


故に、800年来、国家象徴体たる天皇に戦争責任など微塵も存在しないのである

また、

≪天皇家の惣領≫を尊敬・敬愛する事は思想・宗教に非ず。≪国民に幸せをもたらす理想的な真正民主主義を実現する人類唯一の国家システム≫を担保する≪国家象徴概念の至高の概念場≫たらん≪重責≫を一生背負われた≪気高い人間≫を尊敬・敬愛する事に他ならない。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 02:25:00 ID:04Eqr2o10
現在の皇室及び象徴天皇として確立された御立場を社会現象学の定理を持って説明されていると言う認識で宜しいのでしょうか
スレタイは皇室と部落と有るようですので今更とは思いますがリンクを張って置きます

部落史と一向一揆
ttp://www.wombat.zaq.ne.jp/zenchokyo/burakusi.htm
このWebにはこうも書かれています(以下引用)
江戸時代、身分制度の確立に伴って多くの被差別
部落が形成された。それは、時の権力によって政
策的につくられたものだが、同時に宗教が果たし
た役割は小さくない。

古くは1960年安保闘争から熱を帯びた日本の学生運動の盛り上がりと赤化に歪められた天皇史観を結びつける事に寄って片や一方で延命を謀り一方では衰退も謀った
これも又、時の権力の成せるわざなのでわないでしょうか      


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 00:45:48 ID:xbUJGi3t0
説明ではなく証明とすべきでした…orz



694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 07:53:03 ID:t/70EdZU0
ID:04Eqr2o10は一体何を言いたいんだ?
石尾芳久の一向一揆で権力者に抵抗した者が賤民身分に
落とされた、という学説は70年代には一部の者から熱狂的
に支持されたが、今では根拠の無い一種のトンデモ説であった
というのが学会での評価。

一向一揆で時の権力者に抵抗した者が
賤民身分に落とされたというのなら、石山合戦で活躍した鈴木孫一
が、その後水戸藩に仕官している事実はどう説明する?

この例を見ただけでも石尾説は破綻している。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 08:10:29 ID:5wf6dU6y0
どうせこのスレ立てたの、似非部落の在日挑戦人だろ?
そのうちどこからともなく「天皇は韓国人ニダ!」なんて言いだすのが湧いてくるだろうよw

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 08:41:01 ID:Gfl1Xr4U0
>>683
そうです。バカ主婦の憧れ、高輪1エリアもビンゴです。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 15:16:02 ID:au6honLk0
【皇室ウイークリー】(31)皇太子さま、雅子さまもシートベルトをご着用 (1/4ページ)

  道路交通法の改正で1日から後部座席のシートベルト着用が義務づけられた。
  宮内庁によると、義務が免除される皇太子ご一家も高速道路などでは着用される方針という。
  
  道交法施行令では、後部座席のシートベルト着用義務を免除する例として、
  車の前後を警察車両に守られているケースなどを規定している。
  このため、公務と私的外出を問わず前後に護衛が付く天皇、皇后両陛下と皇太子ご一家の場合、ご着用の義務はない。

  両陛下は法改正の趣旨にかんがみて、高速上では着用されるご意向であることが明らかになっていたが、
  「皇太子ご夫妻も同様のご意向」(野村一成東宮大夫)という。
  ただ、一般道では国民に“お手ふり”をするため、着用されないことが多くなる。
  敬宮愛子さまは引き続き、安全面への配慮から常にチャイルドシートを利用されるそうだ。

  皇太子ご夫妻は4日、東宮御所で、オランダのハーメル駐日大使夫妻から離任のあいさつを受けられた。
  皇太子ご一家は2年前、静養でオランダを訪問されるなど同国との関係が深く、大使夫妻とも親しかったという。

  愛子さまは5日、お友達と遊ぶため、雅子さまと東宮御所に近い公園を
  訪れる予定だったが、悪天候などの影響で残念ながら中止になった。

産経新聞 2008.6.7 07:33
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080607/imp0806070744000-n1.htm


698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 18:53:38 ID:zNB114wQ0
>>694は一つの事例のみで一向一揆説を否定するのでしょうか?
この国に置いて時の権力に抵抗し現在で言うところの自治区なる物を勝ち得た組織と死ぬ事を前提として闘争する者達への管理する側の恐怖を理解出来ませんか?
法務省で管理されている戸籍と正倉院に納められている戸籍の違いはどうでしょう?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 19:06:24 ID:t/70EdZU0
>>698 鈴木孫一のほかにも石山合戦で活躍した雑賀衆の中には、
後に徳川家の家臣として召抱えられた者もいます。
石尾説を支持されるのであれば、一向一揆で権力者に立ち向かった
者が徳川家の家臣に取り立てられた事実をどう説明されますか?

石尾説支持者であるならば、説明を宜しくお願いいたします。


700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:02:33 ID:zNB114wQ0
鈴木孫一自体が正体不明と思いましたが?
東本願寺の境内に賎民を囲い監視したのは秀吉の時代であり信長はとうに死んでいますね
それに弾左衛門に名字帯刀を許し穢多頭に置いたのが家康なら当時の穢多の生業を考えれば管理する者を置く事は必然的だと思います
石尾芳久の一向一揆説がトンデモ説で有るならば石尾芳久『一向一揆と部落』(三一書房、1983)
石尾芳久『差別戒名と部落の起源』(京都松柏社、1982)石尾芳久『民衆運動からみた中世の非人』(三一書房、1981)石尾芳久『被差別部落起源論』(木鐸社、1975)などの著書が部落史に於ける中世の参考文献として又、同対審(1974)と同系列では扱われないと思います




701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 20:22:14 ID:t/70EdZU0
>>700
被差別部落近世創設説は、とっくの昔に否定されている。

●近世権力創設説(船越昌・石尾芳久)
近世権力が一向一揆に参加した民衆を被差別身分にすることで,被差別部落をつくった。

この根拠とされるべき事例,一向一揆に参加した者が被差別身分にされた例が一例もありません。
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-fujita/memo/6/6-1.html

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 21:13:49 ID:zNB114wQ0
リンク先をざっと目を通しましたが
>>一向一揆に参加した者が被差別身分にされた例が一例もありません。

確かにその事例を証明出来ない事も存じております
ですが中世には存在しない穢寺が近世には存在する事や信仰が制限されて居た事実などから恐らくはそうであろうと言う認識と私は教わりました
リンク先にも有るように>>賤民制度として,中世と近世の非連続性が明らかにされたこと。
つまり,中世ではかなり流動的であった身分制度が近世社会で再編され固めなおされて,その中で被差別部落が再定置されていくことが明らかにされた。
それが即ち否定されている事になるとは思えません
明確な被差別部落の起源と歴史的背景をご存知でしたら御教示下さい。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 15:05:25 ID:SyUs7Wru0
現皇室の嫁さんは」すべて南朝家の方々。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 15:12:11 ID:SyUs7Wru0
大室説は間違いだけど、明治天皇がすり替わって、南朝直系の血筋になったのは有名な話。



705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 16:38:46 ID:WRpvbktR0
>>704
それなら、すり替わった明治天皇は、どなた?
岩倉具視の日記を分析しても書いてないの?
また、山縣有朋あたりの日記は?
貴殿は、フルベッキの写真をどのようにお考えか?

蛇足ながら、南朝は間違いが無いですよ。
かの昭和天皇も皇太子の時に楠木正成の生誕地をワザワザ訪問しています!
北朝が続いていたら、こんなことする訳が無い!

706 :(^-') ◆l1DsCkMoxI :2008/06/11(水) 21:53:13 ID:LjfJwFgL0
>明治天皇替玉説

大室虎之祐以外には聞いたことない

明治天皇は写真撮られるの嫌がったからか?
少し前に観閲式典の俯瞰写真が民間から出て来たと思ったが

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:03:32 ID:S/5XUGg60
いや〜、それが問題なんですね。
DNA
ぐらいできますね。
それで、アメリカは、知っているわけ、確定の証拠を持って。
なので、この国の支配者は、もって恫喝されている訳ですね。
テメエラ、インチキねって。これは、急性アノミーでなく超激烈アノミー。
崩壊ですな、途端に。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:15:48 ID:5mea7wjTO
>>702
穢寺認定されたのが江戸時代であって、その寺そのものの起源がそれより遡る寺はいくつもあります。  

山本尚友氏『近世部落寺院の成立について』という本に年代が記されています。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/11(水) 22:38:54 ID:UMEK+L5u0
>>708 穢寺に認定された時代が問題なのでしょうか
穢寺に認定した(作り出した)理由に着目すべきではないでしょうか

殊更一向一揆に固執する必要もないとも思いますが…
当時関西大学法学部教授が学術調査のために法務
省に閲覧を申し入れた壬申戸籍を法務省はその存
在すら否定したにも拘らずその壬申戸籍の写を何
故彼らが入手出来たのか?
私は朝鮮人にも差別戒名があったために朝鮮総連
が外務省に圧力を掛けて壬申戸籍の写を取ったと
聞いています結果論と言われればそれまでですが
私如き無知無学な者でさえ>>古くは1960年安
保闘争から熱を帯びた日本の学生運動の盛り上が
りと赤化に歪められた天皇史観を結びつける事に
寄って片や一方で延命を謀り一方では衰退も謀っ
たこれも又、時の権力の成せるわざなのでわない
でしょうかと推測出来るのですから博学聡明な共
産党の方がその事に気が付かない筈は無かったと
思います「これ以降日本の近世に真実の思想はな
い。」とw


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 02:15:14 ID:Mtms6FIY0
>>705
>>706
書籍は1995年ごろに出版されています。
たぶん3000部程度のものだったのではないでしょうか。
国立図書館なら寄贈されているかもしれません。
題名は忘れましたが、出版されたのは『西園寺公望の親族関係者か研究家』ではないかと思います。
この書籍は西園寺公望の書簡などを収集したもので、西園寺公望は同じ元老、山縣有朋(長州)宛の書簡で、明治大帝が南朝直系の子孫であると明言しています。



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 02:32:21 ID:Mtms6FIY0
原文は忘れましたが、大意を以下に述べましょう。
『今となってはあなた(山縣有朋)と私(西園寺公望)以外には知る者はいなくなってしまったが、
明治帝はすり替えられて・・・(忘却w)。
後醍醐天皇の皇子たちはみな戦闘で死んだことになっていましたが
じつは長子は生きておられ、九州に落ち延び、その子孫は島津家がお守りしてきた。
そして維新の裏ではついに島津家が南朝を擁立すべく明治帝を・・・(忘却w)』

この手紙の趣旨は忘れましたw
この手紙は山縣有朋宛のものなので、それを借用したのか、写しをもっていてそれを転載したのかは不明です。



712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 07:36:18 ID:/yom8sHFO
>>709
中世には穢寺という概念がなかっただけで近世のそれの起源は中世にある場合があると言いたかったのです。

穢多の殆んどが浄土真宗西本願寺派ですがそれだから穢多村認定されたり、穢寺認定されることで真言宗からそれに改宗させられた寺もあるようです。

713 :(^-') ◆y8nf/AW1VA :2008/06/12(木) 11:08:38 ID:n+ZVE8HD0
<南北朝と後南朝哀史> 川上村産業振興課パンフレットより
今からおよそ650年前、後醍醐天皇が足利尊氏と対立し吉野山に朝廷を移し南北朝動乱
が始まりました。その後、後亀山天皇の皇子・小倉宮が川上郷に住まいを定め、さらにそ
の子、尊義王が三種の神器の一つ神璽を受け三之公に御所をかまえる。尊義王の皇子・自
天王と忠義王は上北山村と神之谷に別れ住み南朝再興の機をうかがう。しかし、1457年、
赤松家の謀略で両方の御所が襲われ、自天王は18歳の若さで非業の死を遂げました。
川上郷の人々は王の御首を取り戻し金剛寺の境内に葬りました。今も自天王を追慕する朝
拝式が毎年2月5日、500年以上行なわれています。
村内には自天王、忠義王の陵墓や2人を祭る自天王神社、御所跡が残る。

弟宮・忠義王は高原まで逃げ延び、病気で亡くなったと言い伝えられている。


弟宮・忠義王が逃げのびたのか?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 12:02:55 ID:dJhikkd9O
>>712
馬鹿?w
改宗の理由になってはいないが?

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 12:03:57 ID:dJhikkd9O
>>713
こいつはコピペしかできない板荒らし馬鹿穢多w

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 12:33:45 ID:/yom8sHFO
>>714
改宗させられた寺があるという事実を述べただけですが?

何故穢多が浄土真宗なのかについては調べてないのでわかりません。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 13:08:07 ID:SFEwh7lA0
穢多寺は浄土真宗だけじゃないぞ。
浄土宗や日蓮宗の寺もある。

それから、浄土真宗の穢寺は摂津本照寺の末寺であるのが
大半で、一般の真宗寺院とは厳しく隔てられた。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 13:19:24 ID:F/mCbtjt0
>>716
以前に読んだ書籍(書名は失念)の記載からですが、
「蓮如」の母はセンミンだったということらしいです。
で、そこから・・・・。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 16:46:23 ID:acm66ZFf0
私が実際に見た位牌の状況(既に解同の忍者
wによって警察に持って行かれたため現存し
ませんが)仏壇に置かれている位牌とは別に
明らかに差別戒名と思われる位牌がスーパー
の買い物の袋にギッシリ有りましたその中に
数枚明らかに鮮人に付けたと思われる戒名が
有りその事から差別戒名を付けられた人の末
裔の中に養子縁組などで名字が変わったため
に昭和の50年代まで残っていたのでは無い
かと思われます総連側が物的証拠として押さ
えていた可能性は十分に有ると感じましたね
壬申戸籍の問題だけではなく昭和の時代に未
だ隠し続けながら差別戒名をつけ続けていた
仏教者側にも問題は有ったとも思いますが…

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 17:32:46 ID:QULFax+G0
>>711
すみません。
薩摩藩に?
大室寅之祐は、長州の田布施にいたはずですが・・・・?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 18:37:05 ID:O8HvqgC90
>>715は池沼の馬鹿AaA

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 18:47:21 ID:9crNpox+0
簡単に言えば、Bが皇室から出したゴミ収集する立場にあり、誰のパンツの染みがどうたらと影で囁き優越感に浸り、一方はノイローゼになる寸前ってことだろ。

723 :民族派からの回答:2008/06/12(木) 19:23:01 ID:n+ZVE8HD0

  南北正閏論で言えば南朝側が正統である訳ですが室町期に赤松一味によって後裔は絶えた
  というのが定説ですね。
  南朝の血統を主張する人間、或は陛下の御落胤と自称する人間がたまにいる事も事実です
  が恐らくは隠れた、政治的経済的な意図があっての事ではと個人的に感じます。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 19:27:15 ID:dJhikkd9O
>>723
またコピペか?中卒ホモ馬鹿穢多w

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 19:33:09 ID:9crNpox+0
チュウボウの自作か又・・

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 20:02:05 ID:O8HvqgC90
>>724
プッ!!王子は中卒ホモ馬鹿穢多だからかっこええ

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 23:10:30 ID:SFEwh7lA0
>>722 意味不明の文章だな。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 23:53:26 ID:n+ZVE8HD0
>>719
意味不明の文章だな

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 00:02:16 ID:ji8dXbziO
>>717
浄土宗、日蓮宗、真言宗の他に天台宗もあるんですね、勉強になりました。

富田御坊が穢多寺の統括を任され、穢多寺の上納金は一般寺院の5割増し、その僧侶は穢僧と呼ばれ差別を受けたらしいですね。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 00:43:37 ID:J7C/+o5L0
>>720
大室さんじゃありません。
後醍醐天皇の『長子直系』の子孫だといっているのです。
だからこそ、南朝正系の唯一の血筋なのです。
だからこそ、北朝を廃して即位するだけの霊的カリスマを持っていたのです。
この家系は誰にも知られずに島津家がお守りしてきたのです。
明治以後の天皇家と島津家との強い絆をよくお考えください。
明治維新を成し遂げたのは、長州ではなく、薩摩です。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 00:49:20 ID:J7C/+o5L0
薩摩の雄、西郷隆盛と敵対した最後の徳川将軍、一橋慶喜は、南朝正系を家訓とする水戸藩の嫡男です。
つまり西郷隆盛と徳川慶喜は、ともに南朝家を擁立すべく裏では手を結んでいたのです。
だからこそ、江戸城の無血開城が可能だったのです。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 00:52:55 ID:3OLG6jYm0
>>731
>一橋慶喜は、南朝正系を家訓とする水戸藩の嫡男です
嫡男じゃないよーーーーー

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:56:58 ID:iUIuO1RKO
>>726
オマエが御殿山やとはバレとるよ。やっと松本氏に追いついてID二枚看板?
オウム返ししかできない中卒ホモ馬鹿穢多w

734 :差別戒名とは@:2008/06/13(金) 11:12:03 ID:YaDV0lUK0
『差別戒名とは』人権ブックレット25 松根鷹 部落解放研究所から抜粋
【差別戒名の起源と背景】
未公認戒名第1号・・・お島(善信) 仏教を伝来した司馬達人の娘
公認戒名第1号・・・・聖武天皇(勝満) 戒律を伝えた鑑真和上による初の受戒
院号第1号・・・・・・嵯峨天皇(嵯峨院)
死後戒名第1号・・・・九条兼家(法興院)
院殿大居士第1号・・・足利尊氏(等持院殿仁山大居士)
長文戒名第1号・・・・徳川家康(東照大権現安国院殿徳蓮社崇誉道和大居士)

キーワードは院殿大居士第1号・足利尊氏の時代、室町時代前後にあるようです。
戒名のランクに言及したものに、永禄三年(1566)の『諸回向清規』があり臨済宗・天倫楓隠
よって著わされた。この中で「僧俗男女位牌之中文字」として「信士号は武家あるいは平
人に、信女は武家の女也、大禅定門・大禅定尼は将軍家および男女各高家也、禅定門・禅
定尼は平人に之を用ゆ、禅門・禅尼は平人奴僕等也」と述べています。

735 :差別戒名とはA:2008/06/13(金) 11:16:12 ID:YaDV0lUK0
差別戒(法)名の手引書として近年注目されるようになった『貞観政要格式目』は『諸回向清規』に
先立つ27年前、天文八年(1539)、高野山金剛三昧院慶息によって筆写された写本が残っています。
つまり成立は、これ以前にさかのぼることになる。「皇帝位牌」に始まり、「東寺・山門四ヵ大寺」
以下諸宗等の書様をへて、将軍家の位牌のことに及ぶ。そして『諸回向清規』が「禅門・禅尼は平
人奴僕等也」と、簡単に記述した箇所を、新たに「三家之者の位牌之事」という項目を設け詳述し
ています。すなわち、「連寂白馬開墳(甲+某)草門ト(ヨ大)」の故事来歴をるる述べたあと「連寂名
ヲ入テ革門ト(ヨ大)」=「是ハカワヤノ男ニ用ル位牌也」に始まり「神子名ヲ入テ禅畜女ト(ヨ大)」
=「是ハ傾城ニ用フ也」にいたるまで、中世非人層に対する差別戒名のつけ方をこと細かに指示し
ています。江戸幕藩体制下において、被差別部落ともっとも密接な関係をもつようになる本願寺教
団においても、この頃、伝・本願寺第三代覚如作の『十三箇条』が作られる。「旃陀羅を教化し、
旃陀羅と交際する者があるのは非名誉で、その者は本願寺への参詣を止めさせ追放すべき」(意訳)
これは現実社会の身分秩序を肯定し、しかも天皇を貴いものの頂点にすえ、その価値をきわだたせ
るために賎民を対極にすえ蔑視するという構造においても、『貞観政要格式目』と共通しています。
『貞観政要格式目』は、内容的にも意味不明な点が多く、資料的にもずさんなものですが、後世に
与えた影響は大きかったといえます。
『無縁慈悲集』浄土宗感蓮社報誉(1634年前)
『福田殖種纂要』真言宗高野山不可停(1686年)
『真言宗引導要集便蒙』新義真言宗伝慧
『禅門小僧訓』曹洞宗無住道人(1764〜71年)
など、その後の差別戒(法)名の手引き書の原典として広く活用されました。

736 :差別戒名とはB:2008/06/13(金) 11:21:48 ID:YaDV0lUK0
戒(法)名におけるランクが確立し、差別戒(法)名の手引き書があいついで著わされたこの時期は、戦
国時代末から織豊政権にかけて芽ばえ始めた檀家制度が、江戸幕藩体制の一連の宗教統制を受けな
がら、「寺請制度」として確立する時期に合致する。

江戸幕府は慶長六年(1601)「高野山金剛峰寺諸法度」を皮切りに、統制を強めていった。
寛永九年(1632)には各宗本山に「末寺帳」提出を義務づける。
寛永十五年(1638)の「島原の乱」平定後には、キリシタン禁止を徹底するため寛永十七年(1640)、
幕府に「宗門改役」を設け、二十四年後の寛文四年(1664)には各藩にも設置させ、「宗門改制度」を
実施した。「宗門改制度」は、「宗旨人別長」の作成と、「寺請制度」の二本の柱から成り立ち、「宗
旨人別長」はキリシタンでないことの証明で、戸主・家族・奉公人等が記され、最後に、その寺の
檀家である旨が明示された。「宗旨人別長」はやがて、戸籍簿としての性格をもつようになり、近
世身分制度の固定化に大きな役割をはたす。
「寺請制度」は、檀家の婚姻・奉公・旅行などの移動に際し、檀那寺から移動先の村・町役人や寺
院へ、檀家でありキリシタンでないことの証明する「寺請証文」を出す。すなわち、仏教寺院は「宗
門改制度」の確立実施により、幕藩体制の行政機構の末端に組み込まれてしまった。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 14:11:53 ID:QNJ32MfD0
>>728意味不明ってあんた民族派名乗っておいて…w

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 14:55:45 ID:gKwb8yPBO
森孝は洞爺湾台風で父親=国鉄職員を亡くした。

739 :民族派と名乗ったことはない:2008/06/13(金) 16:36:13 ID:YaDV0lUK0
>>737
じゃあ解説してくれたまえ

740 :皆乃衆臨機応用派:2008/06/13(金) 16:38:01 ID:YaDV0lUK0
age

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 16:38:27 ID:3OLG6jYm0
松本氏とはだれですか?
733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 09:56:58 ID:iUIuO1RKO
>>726
オマエが御殿山やとはバレとるよ。やっと松本氏に追いついてID二枚看板?
オウム返ししかできない中卒ホモ馬鹿穢多w



742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 17:13:50 ID:cg4sFajA0
<桓武天皇(第50代)の子孫にあたる平氏系苗字>

村岡、三浦、畠山、相馬、梶原、北条、名越、金沢、伊勢、杉原、和田、千葉、

<清和天皇(第56代)の子孫にあたる源氏系苗字>

 山田、木田、小島、村上、夏目、手塚、飯沼、依田、多田、小国、山県、清水、田尻、浅野、土岐、船木、

石川、佐竹、武田、小笠原、秋山、南部、里見、新田、大館、今川、細川

http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/nipponnosinwa.htm

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 20:08:21 ID:OTc+c5u70
>>733はプッ!!王子の中卒ホモ穢多仲間だからかっこええ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 00:10:28 ID:KjrjxbEmO
◆AaA/Ch5mc6
◆ihjeOaL3SA

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 01:29:08 ID:fX81rQKO0
>>732
ごめん。七郎さんだった。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 07:24:30 ID:Q1cNheOr0
>>730
またまた、すいません。
だれにも知られずにかくまわれていた?
岩倉具視あたりに、つまり貴族階層にどのようにして公認されるのですか?
思いますが、「でっちあげが可能」、まさか島津家がでっちあげをするとは
思えませんが。
もう一つの違和感は、薩摩はほとんど日本の地の果て。京都の公家や天皇家
とそんなに関わるといいますか、天皇家を尊重するなどといったことがあるのでしょうか。
「玉」を保険のために抱えるってことが、中世からあったと?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 10:37:38 ID:slI7Regd0
隼人の吠声 (U・x・U)ワンワン

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:52:55 ID:Lhnk0cER0
玉=隠し玉…と言うより慌てて捜し出した?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:59:16 ID:xlO8ACtwO
>>748


「公卿を匿うも武家の習わし」昔から伝わる武家言葉じゃよ


いや【七卿落ち】隠し砦

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:13:34 ID:JSTKKIO+0
っというより、「大室寅之祐」が真実だから、紛らわすために
作為というか偽装工作、こういうことはいつの世どのような事柄でも
よく行われる。小生はそのように考える。
フルベッキの写真自体は真実である!

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:51:31 ID:mUaylw12O
皇位継承


兄 後深草天皇=持明院統=北朝廷


弟 亀山天皇=大覚寺統=南朝廷

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 04:22:39 ID:HVtYRKyd0
>>746

天皇家というのは昔から2系あります。
北朝南朝の対立は、この日本列島で天皇家成立時点から存在していたのであって、鎌倉時代に突発的に発生したものではありません。
もともと両統迭立を条件として両家が交互に即位してきたのです。

もともと別の家系なのに万世一系を糊塗するために、兄だの子だの弟だのと、素性をごまかしてきたのです。
もっともそれらは明治以後の創作だと思いますが、当時の武士階級はどちらの出身か、どちらを支持するかで
抗争を繰り返してきたと思われます。

ただし南朝は<本当の万世一系>で、北朝は<諸王家の抗争>で成り立っていたと私は思います。
その<諸王家の抗争>を繰り返していた北朝家への怒りと南朝正系への使命感から、<本当の万世一系>をつらにいていた南朝家に天皇権を奪い返そうとして
後醍醐天皇は革命を起こそうとして失敗したわけです。
足利氏による元の鞘に戻す試みがおき、北朝南朝の対立が天皇家の歴史として記録されてしまったわけです。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:41:36 ID:hxltubpJ0
>>752
>天皇家というのは昔から2系あります。

恐縮ながら、その2系のそれぞれの発端をご教示下さい。
なお、それぞれ、当初からパラレルということでは無いと思いますが。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 12:42:05 ID:m7R4aoRq0
天皇と公家の区別が出来ないアホの戯言なんかほっときなさい

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 15:06:32 ID:HVtYRKyd0
>>753
天皇2派はいずれも渡来系です。
その渡来までの歴史を語るのは私には難しいです。
彼らはひとつの混合民族であり、いわゆる『ユダヤ12士族』の成れの果てです。
『ユダヤ12士族』に2つ王位が存在していたことはご理解できるでしょうし、正当王家に従わなかった
「北イスラエル10支族」は王位を奪い合っていたこともご理解できるでしょう。
日本という国家は出雲天皇家を退位させて、『ユダヤ12士族』の2派が交互に天皇位を継ぐことにしたのです。

そういう意味では、天皇家は3つ存在していた訳ですが、出雲天皇家は国譲りを平和的に行い、その後の干渉をしてこなかった。
しかし出雲天皇家も南朝が正系であることを知っていますから、歴史の裏舞台では、
出雲天皇家配下の人脈が南朝家を歴史の表舞台に出現させたのだと思います。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 15:57:53 ID:6TyjSkH3O
■■天皇家はいつ、どうやって発明されたか■■
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1212236562/
天皇になれなかった兄たち
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1212298457/
地家寅吉大室寅之祐が明治天皇になったと言える17
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1212735596/
海賊の孫大室寅之祐が明治天皇になったと言える16
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1204528274/
天皇が朝鮮人なのって、もう常識レベルの事実でしょ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1206860670/
明治天皇の皇后と側室http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1122691383/
もしも昭和天皇が東京裁判で死刑になっていたら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168098290/
【先祖は】日本とユダヤの共通点【ユダヤ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1154159177/
天皇はユダヤ民族、もし証明されたら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1165662353/
日本は現存する最古のユダヤ王国2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1207044174/
天皇家が日本一古い家柄なのか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/994593445/

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 15:59:51 ID:6TyjSkH3O
>>756 その他の乱立天皇家スレッド^^

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 17:52:09 ID:NFmb+urA0
>>755
ありがとうございます。
ユダヤとのからみですか。
ユダヤって、正当の。つまり、アブラハムを始祖とする意味での。
カザール人の偽ユダヤじゃぁないですよね。
ユダヤとのからみは、歴史的事実なんですか?なにか確証でも?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 12:27:37 ID:tFZDRvAz0
関連スレ
何で古墳のそばって部落が多いの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1165116200/


218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)