5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京大虐殺があったことを否定派に親切に教える 6

1 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/22(日) 10:33:15 ID:JFjsZOOA
スーパー南京大虐殺分類表1,8

40万  抗日反日肯定派    誇大                   極左
30万  親中肯定派      最大値                  左翼
20万  中道肯定派      健全                   中道左派
10万  嫌中肯定派      最小値                  中道右派
4万   否定矮小(化)派   マヌケ  三流  旧陸軍・侵略好き    右翼
0万   否定幻(隠滅)派   馬鹿 アホ ペテン師 ありえん      極右
                   ジャップ 低レベル 幼稚園児


歴史を語る上で欠かせない 公正 誠実 中立(客観) からみて定義にもよるが
南京大虐殺数は15万〜20万前後
多め(広め)に見て20万〜25万前後 
少なめ(狭め[近郊])に見て10万前後  といったところ。


基本的に南京大虐殺数に戦闘でなくなった兵や南京追撃戦や上海事変(あたりまえだが)の数は含めていない。
これまでのところわかっているのは
1、捕虜(兵士約4万、難民、一部民間人)の虐殺が5万以上
2、更衣兵殲滅(最低2万以上)や快楽殺人など(戦闘に巻き込まれた民間人もふくむ)が5万位
3、周辺(行政区)が  10万以上?  (最低5万以上)
それぞれがどの程度リンクしているかはわからないが(1と2はリンクする部分がおおい)
10万以上は確実と見ていい。


南京という言葉にこだわらず南京追激戦(上海〜南京)まで含めれば 30万以上もありであり
定義さえあれば30万は実数に近い値。



2 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/22(日) 10:35:40 ID:JFjsZOOA
前スレ
南京大虐殺があったことを否定派に親切に教える 5
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1212413868/901-1000

3 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/22(日) 10:36:40 ID:JFjsZOOA
スーパー対中侵略(日中戦争)犠牲者数分類表1,1

少なめにとって800万から1000万 中道(左派)で1000万から1400万 多めにとって1400万から2000万
やや少なめに見て
少なめにとって600万から800万 中道(左派)で800万から1100万 多めにとって1100万から1500万
といったところ



4 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/22(日) 10:37:15 ID:JFjsZOOA
スーパー南京大虐殺分類表1,8   国内詳細版

20万以上        親中・国際標準肯定派
20万位(17・18〜)   中道左派
14・15万        中道中間派
7・8万         中道右派
4万           否定矮小派
0万           否定隠滅派


やや多めで
30万           親中・国際標準肯定派
20万以上         中道左派
20万位(17・18〜)    中道中間派
14・15万         中道右派
4万            否定矮小派
0万            否定幻派


やや少なめで              
20万位(17・18〜)   親中・国際標準肯定派   
14・15万        中道左派         
10万          中道中間派       
5・6万         中道右派
4万           否定矮小派
0万           否定隠滅派



5 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/22(日) 10:37:44 ID:JFjsZOOA
スーパー日本兵分類表

中国大陸ではいっぱい悪いことをしたし、    健全
中国人には酷いことをいっぱいした。

言えない。                  わからんでもない
俺はしていない。

何も悪いことなどしていない。         低レベル

何も悪いことなどしていないし、        最悪日本兵
悪さをしているとこなど見たことも無い。




6 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/22(日) 10:38:54 ID:JFjsZOOA
クリスマスプレゼントでも書いたが
(南京大虐殺の)日本軍は馬鹿で凶悪(マヌケ)なひき逃げ犯と見ればいいのだよ。
アホウはその共犯と無知と馬鹿。


あまりにレベルが低いので幼稚園児のお馬鹿ちゃんのアホウ(ジャップ)にお年玉。
優れた(まともな)歴史家(分析官)なら歴史的に見て
大日本帝国は「満州事変」で傾き、「蒋介石(国民政府)をあいてにせず」で敗北が決した
と評し結論付け(られ)るものなのだよ。





7 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/22(日) 10:51:03 ID:n1DA6cLZ
1937年12月18日『ニューヨーク・タイムズ』
南京特派員F・ティルマン・ダーディン

「南京を掌握するにあたり、日本軍は、これまで続いた日中戦争の過程で犯されたいかなる虐殺より
野蛮な虐殺、略奪、強姦に熱中した。抑制のきかない日本軍の残虐性に匹敵するものは、ヨーロッパの
暗黒時代の蛮行か、それとも中世のアジアの征服者の残忍な行為しかない。

無力の中国軍部隊は、ほとんどが武装を解除し、投降するばかりになっていたにもかかわらず、計画的
に逮捕され、処刑された。安全区委員会にその身を委ね、難民センターに身を寄せていた何千人かの
兵隊は、組織的に選び出され、後ろ手に縛られて、場外の外側の処刑場に連行された。

塹壕で難を逃れていた小さな集団が引きずり出され、縁で射殺されるか、刺殺された。それから死体は
塹壕に押し込まれて、埋められてしまった。ときには縛り上げた兵隊の集団に戦車の砲口が向けられる
こともあった。もっとも一般的な処刑方法は、小銃での射殺であった。

南京の男性は子供以外のだれもが、日本軍に兵隊の嫌疑をかけられた。背中に背嚢や銃の痕があるか
を調べられ、無実の男性の中から、兵隊を選び出すのである。しかし、多くの場合、もちろん軍とは関わり
のない男性が処刑集団に入れられた。また、元兵隊であったものが見過ごされ、命びろいをする場合もあった。

南京掃討をはじめて三日間で、一万五千人の兵隊を逮捕したと日本軍自ら発表している。そのとき、さらに
二万五千人がまだ市内に潜んでいると強調した。(中略)
年齢・性別に関わりなく、日本軍は民間人をも射殺した。消防士や警察官はしばしば日本軍の犠牲となった。
日本兵が近づいてくるのを見て、興奮したり恐怖にかられて走り出すものは誰でも、射殺される危険があった。
日本軍が市内の支配を固めつつある時期に、外国人が市内を回ると、民間人の死骸を毎日のように目にした。
老人の死体は路上にうつ伏せになっていることが多く、兵隊の気まぐれで、背後から撃たれたことは明らかであった。」
(『南京事件資料集・アメリカ関係資料編』 南京事件調査研究会・編訳)




8 :名無しかましてよかですか?:2008/06/22(日) 17:38:08 ID:o1tV2mRF
相変わらず高性能な電波受信をするなぁ君は^s^;

9 :名無しかましてよかですか?:2008/06/22(日) 17:45:31 ID:ReDP5BpN
ウルトラマン 糞

10 :名無しかましてよかですか?:2008/06/23(月) 01:35:18 ID:okDtDh+S
コピペレベルで延々と糞スレ立てるなよ
またスレ立て禁止になりたいのかウルトラバカ

11 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 00:41:41 ID:SyHfBH1F
逮捕?

12 :神楽 陣:2008/06/24(火) 03:24:44 ID:4yKooGU/
南京大虐殺はでっちあげだということは既に証明されているので、今更こんなスレは無意味だが。

左翼最後の抵抗か?

13 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 03:56:51 ID:QeOyiTI6
前スレの997、999に対する反論も未だに無いしね…
証拠を出せ出せうるさく言ってた割にはさ。


14 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 07:33:43 ID:krL9WcwD
解説者 ◆ayPjxbmM2c 「南京大虐殺を証明した学者はいない」

証明って?ww本能寺の変を証明した学者もいないじゃんw

ちなみに、「南京大虐殺を証明した学者は居ない」ってのは、肯定派
の 「否定している学者は居ない」と言うことへの皮肉なんだがね(涙)



15 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/24(火) 08:28:56 ID:/dExTvnb
>>12
南京大虐殺がでっちあげなどといているのは日本のアホウだけ。
勘違いをしてはいけないよ。  (知障

16 :神楽 陣:2008/06/24(火) 15:36:34 ID:4yKooGU/
@20万しかいない人間を30万人殺すためにはどんな方法があるか?
A仮に20万人殺したとしてその遺体を一切見つからずに処理するのにどんな方法があるのか?
B南京大虐殺が行われたとされる翌月に人口が5万人以上増えてるのは何故?
C当時海外ジャーナリスト等多数いたにも関わらず誰も見ておらず戦後にいきなり裁判で言われたのは何故?

上記に関しての説明は左翼側には一切説明されてません!(馬鹿だから)

代わりに答えます
@30万人したのは日本軍が南京に入城して以降治安が回復し、食料等が配布されたため南京外にいた市民が押し寄せ人口が増加し30万を越すようになった。その人口数をそのまま利用し全滅させられたことにした為30万の数を使っている
A左翼や中国人は粉々にして捨てたというがそれに要する時間と労力はどれだけ要するのか考えるとましてや一切見つからずには不可能と考えるほかない
B @でも言ったが中国人は耳聡いから南京が安全でない限りは人口増はありえない

C中国にはそもそも裁判で日本を裁くだけの大義名分が無くでっちあげでもなければと苦肉の策に言いだしたのだから!日華事変も共産党が国民党から逃れる為日本と戦わせて延命しただけの事

つまり南京大虐殺など中国側に必要な大義名分が由来であり今となっては日本に負い目を感じさせる為の外交手段なんだよ

17 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 16:56:00 ID:/d5fWaVO
日本軍がニューギニアやミンダナオで同胞の友軍兵を殺したり処刑したりして
食っていた事も教科書にのせて、子供達に教えて欲しい。
友軍兵を食べると処刑されたらしいが
現地人や米兵を食べるのはお咎め無しだった。
ちなみに、現地人の事を「黒ブタ」、米兵を「白ブタ」と隠語で呼んだらしい。

太平洋戦線の島嶼等で日本軍は各地で食糧補給が途絶したため、
戦死者や落伍した兵士を密かに殺害してその肉を奪い合って食べる事態が頻発し、
軍上層部でも問題となった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0#.E6.97.A5.E6.9C.AC

ガダルカナルでも捕虜になった米兵は尋問のため拷問されたうえ食われた
ある米兵(164連隊)の述懐で、「捕虜となった友軍兵士の遺体を発見
その遺体は何故か太股の付け根の部分から下が切り取られていた。なぜ
こんなことをするのか理解できなかった」が後で理由を知り、それまでの
日本兵の戦術や勇敢さに感心していたが、以後、そうした感情はなくなった」
(防衛大助教授・河野仁著『玉砕の軍隊、生還の軍隊』より

右派言論誌の正論も日本兵の人肉食を取り上げた事がある 
“あの戦争”から60年 戦跡を歩く 第9回飢餓地獄のマニラ東方山地
http://www.sankei.co.jp/seiron/koukoku/2005/0509/photogallery.html
戦後、マニラ東方山地にこもった振武集団の参謀長だった少将が、
集団で人肉を食べた兵たちを銃殺刑にした事実を暴露した。

18 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 17:01:03 ID:9hQF9a5g
極限状態だったんだろう。


19 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 17:45:07 ID:oB6WefpM
>>15
ウルトラマン 池沼

20 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/24(火) 18:59:26 ID:m2E28dzr
>>16
@B20万は安全区の人口
安全区外の南京にまだ結構な人がいたということ
安全区から見ての5〜6万に、めのとどかない(安全区外や近郊難民・住民)+αが
南京大虐殺近郊までの虐殺数と見るのが妥当(私は多くて10万ちょいとみているが)

A証拠隠滅のため揚子江に流したり埋めたというのは常識

C当時大部分の報道関係者は外国人とともに脱出しているし、
南京は日本軍の占領下であるうえ、日本は中国侵略中、
とても裁判などに出廷するはずもないし、開く余裕もないだろうね。
埋葬記録などの証拠や証言は戦後集められたと見るのが妥当

21 :神楽 陣:2008/06/24(火) 20:41:12 ID:4yKooGU/
人を食うのは中国の文化歴史であり、一時は市場で売られてたくらいだからね。基本的に中国韓国のやらかした犯罪は全て日本のせいになってるから気をつけなさい。左翼(売国奴)はそうであってほしいという主観だから当然見抜けないし

22 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 20:57:46 ID:YD3Ta5X7

南京大虐殺は、左翼のでっち上げ。

映画、レイプオブ南京のための、工作活動




23 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 21:02:20 ID:YD3Ta5X7

いつもの、嘘を本当にするやり方。

自分にも嘘をついく、左翼。

嘘を何回も言っているうちに、自分も境界線が分からなくなる。

自分の中で本当になってしまう。


24 :神楽 陣:2008/06/24(火) 21:11:12 ID:4yKooGU/
南京大虐殺を信じてる奴はサンタクロースを信じてるようなもんだ
左翼は『信じればきっと夢は叶う』なんて純粋真っすぐ君の集まりだからね(笑)

25 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 21:17:08 ID:gOEGltsB
あーウヨの念仏は結構。

26 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 21:20:24 ID:8PXHuhe9
国立大学とかだと、憲法の教授が左翼の活動家を招いて、
左翼集会を開いちゃうんだぜ!
参るよね!

27 :名無しかましてよかですか?:2008/06/24(火) 21:59:20 ID:B+4EwQYF
中国では食人文化が普及してたから・・・ね

スレ進むたびレベル下がるな
まあもうこのレベルしか残ってないんだろうけど

まあがんばれw

28 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 00:42:41 ID:SWCPMXpJ
>>20
>@B
中国の公式見解「6週間で30万人」は、「安全区内での出来事」とはっきり言ってるぞ、中国側が。

>A
東京裁判での資料提出では揚子江に流す、という言葉は一文字たりとも記述されていない。
埋められたという証言を合わせても合計人数は22万8千。

>C
安全区委員会の面々は完全に第三者だ。日本軍の手先でもなんでもない。
おまけに報道記者等はしっかり中に入っているが?
ついでに裁判は戦後だ。占領下でも侵略中でもないから出廷しようと思えばできる。


29 :27:2008/06/25(水) 01:28:21 ID:8Box1vvN
>>28
・・・ふうん、言いだしっぺ
>神楽 陣とかいうのは君とは別人なの?
「安全区管理委員会」ねえ

あとウルトラマンは中国側の発表を全て、とはしていないよ
その辺からなんか成立してない気もするけど

30 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 02:00:40 ID:SWCPMXpJ
>>29
別人ですよー。

ちなみに支持派がよく持ち出してくる「笠原氏による『近郊県を含んでの30万人虐殺』」だが、
南京大虐殺60年シンポジウムで、そのことに関して質問された中国側研究員の孫宅魏が
「私たちが言っている30万というのは、まわりの六県その他の地域を入れていない。」
とはっきりと否定してる。さらには笠原氏に対し、「勝手に定義を変えないでくれ」とまで言っている。
そして南京大虐殺資料館の公式サイトには「南京陥落から6週間で30万人が虐殺された」と
今でも大量に記述されており、訂正すらされていない。

つまり、中国側は
「南京安全区で」 「陥落から6週間で」 「30万殺された」 という見解を今でも崩していないわけだ。

で。
なぜにその中国側の見解を「無視して」、笠原氏の
「南京安全区の周り6県を含み」 「3〜4ヶ月にわたって」 「十数万から20万前後を殺した」
を受け入れねばならんのだ?

笠原氏の定義や、その他「数万」などといった説を支持するのであれば、
まずはそういった日本人独自の定義を否定している「中国側」に文句を言って、公式見解を変えさせて欲しいものだが。


歴史的事件の定義を「中国側の言い分を無視して勝手に変更する」という笠原教授の手法は、
歴史研究者としてかなり問題があると思うぞ?

31 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 04:06:03 ID:RjPTnGHn
解説者 ◆ayPjxbmM2c

こいつ消えたなww

32 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/25(水) 08:55:54 ID:Dx+h0RIn
>>20
とても裁判などに出廷するはずもないし、開く余裕もないだろうね。
 は
裁判を行おうにもとても裁判などに出廷するはずもないし、開く余裕もないだろうね。
あと>>7


>>30
定義に関して議論はあるということだろ(なかった・でっちあげは知障として)
あと私の言う近郊は近郊県というより南京市とその揚子江沿岸ね(周辺郷区)。

33 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/25(水) 09:01:23 ID:Dx+h0RIn
>>1
少なめ(狭め[近郊])に見て10万前後  といったところ
 は
少なめ(狭め[南京城区])に見て10万前後  といったところ

34 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 09:15:57 ID:dvdGUJos

南京は
いつもの被害妄想からくる、捏造でっちあげ。

あるいは、嘘映画、レイプオブ南京の工作活動。

左翼、朝日は自分に嘘をつく。嘘をついても平気でいる。



35 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 12:26:48 ID:SWCPMXpJ
>>32
>とても裁判などに出廷するはずもないし、開く余裕もないだろうね。
> は
>裁判を行おうにもとても裁判などに出廷するはずもないし、開く余裕もないだろうね。
どちらにしても、裁判は南京が日本軍の占領下でも、日本軍の中国侵略中でもない時だよな?

>あと>>7
ごめん、その12月18日のダーディンのニューヨークタイムズの記事を探してるんだが
記事はたくさん見つかるものの、「>>7で記述されている文章が見つけられない」。
よかったらその文章の引用元を記してくれるか?


>定義に関して議論はあるということだろ(なかった・でっちあげは知障として)
定義に関して議論があるなら、まず最初に中国側にその議論を持ちかけてくれ。
「あった」という側の定義が当事国と食い違ってるのに、中途半端なまま疑念派を説得できるわけないだろ。
何で「当事国の中国側が受け入れてない主張」を無理して受け入れないといかんのだ。

根本的に議論の順番が間違ってるよ。


36 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 13:27:37 ID:FuAGCu41
>>35が正論だなあ

37 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 18:19:47 ID:w6OKGkAh
ダーディン記者は12月15日の午前中までしか南京にいなかったんだよ。他の記者
も同様。一人だけこんな記事書いてるんだからな。

38 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 18:35:13 ID:XBx/+DS6
皆さん、勝手なことを書いているが「東京裁判」は勝者が敗者を憎しみを持って裁いた裁判であることを理解することが大前提。従って、南京大虐殺は全くナンセンス。

39 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 19:30:20 ID:4AiozX7t
天才猿君の>>1は、人間みたいに
スレを立てられます。

40 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 20:42:48 ID:cl0FxOGf
猿は反省でもしてろ

41 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 20:52:55 ID:vzIuY58i
>>37

ダーディン記者は港での銃殺シーンを目撃してるよ。

もう砲艦ネタはやめろよな。

42 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 21:11:26 ID:vzIuY58i
>>38

具体的に何がナンセンスか書いてみろや。

43 :神楽 陣:2008/06/25(水) 21:27:26 ID:9DuvmZQv
東京裁判では偽証罪は無く、戦勝国の言い分が全て無条件で飲まれてるんだから、公平に調べられた事件ではない空想事件(南京大虐殺)をこの平成の世に論じるのは確かにナンセンスだね

44 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 21:37:07 ID:vzIuY58i
>>43

南京大虐殺の何が空想で偽証なの?
さあ、お兄さんが君の疑問に親切に答えてあげよう。

45 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 22:32:15 ID:LWusYfWO
「東京裁判がこう言ってる」論法の中国と日本のサヨク

46 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 22:36:47 ID:vzIuY58i
>>45

そんなことはないだろよ。


47 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 22:41:42 ID:LWusYfWO
>>46
じゃあ質問。
南京事件の地理的範囲は?

48 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 22:58:10 ID:ZKs/EEup
肯定派の人たちは俺みたいな極右と違って過去の歴史と真摯に向き合っとるわけだが
自分らの先祖を悪人にしてまで一体何を得るというのだろう・・・・
肯定しても過去・現在・未来の日本人にとって有益とは思えないんだが
あくまで真実にこだわるのなら反日記念館のいい加減さも糾弾すべきだと思うよ
そもそも戦後数十年たってからやっと同胞の死を悼み、しかもかつての仇敵たる日本の援助で
モニュメントを建造する性根が、誇りある人間のすることじゃない
嘘か本当かはともかく、祖先との繋がりを大切にしたい日本人なら否定すべきじゃないのか?




49 :名無しさん:2008/06/26(木) 00:11:43 ID:J+TV96Ke
>>48

米国のネット右翼が
「日本人は竹槍訓練をして便衣兵活動をしようとした、だから東京大空襲で殺されたのは便衣兵だから虐殺では無い」
などと言い出したらどうしますかね?

50 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 00:53:29 ID:ySwXmySH
左巻きの巣窟「国立市」のお膝元「国分寺」で、
東中野先生呼んで講演会やります。
終ったら懇親会も予定しておりますんで、
東中野先生と直接お話できるチャンスがあるかも知れませんよ!?

日時:平成 20年 7月 27日(日)
場所:国分寺Lホール
<第一部 講演会>
 東中野修道 (亜細亜大学教授・日本「南京」学会会長)
 9時30分 開場 10時00分〜11時30分 講演
<第ニ部 映画上映会>
 12時00分 開場
 12時30分 主催者挨拶(監督・水島総よりビデオ・メッセージ)
 13時00分 開映

多摩地区なんで都内近郊のお暇な方はぜひどうぞ。

51 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 00:55:00 ID:c2oIVBm6
だからさぁ。
肯定派はしっかりと定義を1つにまとめてくれよ。
中国の定義に合わせるもよし、自分たちの定義でまとめるもよしだが、
何でわざわざ「2万人説」だの「10万人説」だの、いろんな定義を勝手に作り出すんだよ。

懐疑派に対してあーだこーだ言う前に、中国側の定義と自分の支持する定義が違うのなら、
全世界に向けて自国の定義をまったく変えずに発信し続けている中国側に、
懐疑派に対してよりも先に物申してくれ。
こっちで勝手に定義したもので議論なんて、何ひとつ生産性もないし何の意味もないだろうが。

少なくともそんな勝手な定義に対していちいち否定する気にもなれんわ。

52 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 01:09:44 ID:DB0z2XQA
>>46
>>47の質問に答えられないでしょ?
>>45で書いたとおりだし。

「東京裁判史観」とはうまい表現だわ

53 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 06:02:37 ID:Eb8pErda
>>52
それはもともとフェアな質問じゃないですね。

「広島原爆犠牲者の地理的範囲(の「定義」)は?
定義も判らないのに犠牲者とか言われても死因が原爆かどうかも判らないからそこんとこはっきり頼むよ」

という質問に説得力ある明確な定義をしてみてください。

54 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 07:35:36 ID:H1C9m+DZ
>>47
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

南京事件
1927年(昭和2)3月、北伐軍の南京入城に際し一部の軍民が諸外国の領事館・居留地で略奪・暴行を働いたことに対して、米・英の軍艦が南京を砲撃し多数の中国軍民を殺傷した事件。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%BB%F6%B7%EF&kind=jn
三省堂提供「大辞林 第二版」より

55 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 07:44:20 ID:QP6rYQz/
>>49
どうもしないですよ、フツーに「何寝言抜かしとんの?」と一笑
だいたい屁理屈小理屈で人間の自尊心が保たれるわきゃないんで
竹槍訓練にせよ神風にせよ、馬鹿らしくもあり惨たらしくもあり無駄にも思える
でもいじらしくていとおしいじゃないですか
日本国民かくたたかへり、俺は誇りに思います
ぶっちゃけ肯定否定の小賢しい論争自体が歴史の海に沈むべきものではないでしょうか
俺たちの祖先は立派にやってきたという神話こそが国と人を支えているんじゃないかと

56 :名無しさん:2008/06/26(木) 08:32:29 ID:J+TV96Ke
>>55

ほー
東京大空襲は民間人に対する大虐殺、ではなくて
>日本国民かくたたかへり、俺は誇りに思います
という考えなんだ?



57 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 11:39:27 ID:q+dHNYsX
>>56
おまえはその前に>>51についてはどう思うんだ?
そこをはっきりさせろよ。自己矛盾したくないだろ?

58 :名無しさん:2008/06/26(木) 12:57:31 ID:D13XXRBt
>>57

虐殺された人数は諸説あり数万人から30万人だと言われていますがどれが正しいかは断定できません。
中国には中国が考える推定値があります、もし日本に対して30万人だと断定するような圧力をかけたのであれば否定すべきです。

これ以上に何を言えばいいのかい?

59 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 13:12:41 ID:QP6rYQz/
>>56
何を言ってるのかさっぱりわかりませんが・・・・
もちろん原爆投下も東京大空襲も民間人の虐殺でしょう
俺はただその苦しい時代を生きた人々を誇りに思うだけです
あなたはどうですか?
議論などする気ないので偽らざる気持ちを聞かせてください

60 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 15:39:39 ID:8t7S/BDl
>>58
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

61 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 15:45:27 ID:8t7S/BDl
>>59
>何を言ってるのかさっぱりわかりませんが・・・・

それはお前が日本人を装った2chで暗躍する金(キム)美齢率いる台湾総督府国策顧問系右翼だから

62 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 15:55:52 ID:QP6rYQz/
>>61
さすがにギャグとしか思えんのでもう何も聞きません
思えばうちのおかん、金美齢に似てますわ、ははは

63 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 16:14:50 ID:8t7S/BDl
>>62
日本人は戦争中のことよ誇りに思わないで反省しています。

神奈川県在住の岡崎俊一さんは14日、
侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館(南京大虐殺記念館)に足を運び、
父親の堀越文夫さんが中国侵略戦争中に残した白黒写真100枚余りと戦時中の勲章を自らが寄贈した。
うち、一部の写真は旧日本軍の兵士による南京大虐殺の現場を自らが撮影し保存してきた真実の記録で、
旧日本軍の大虐殺を確証する動かぬ証拠がまた新たに発見されたことになる。
専門家はこれらの写真の史料的価値は非常に高いと検証する。(編集KA)

「人民網日本語版」 2008年05月15日
http://www.people.ne.jp/a/46a46a3041234eed9ec85b162e6d7b10
http://www.people.ne.jp/img/a5baffe34646453793f158f338e65a2a

64 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 19:07:28 ID:QP6rYQz/
>>63
人民網って・・・・
しかし堀越文夫さんて方が戦時中どこの部隊にいたか知りたいですな
このパターンは何度かあったんでさすがに信用できません
そもそも俺は俺の思いを語っているだけなんで、岡崎氏ひとりの話を持ってきて
「日本人は・・・」と拡大解釈されても???
映画【黒い太陽731】でも見て真摯に歴史と向き合っといてください


65 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 19:15:47 ID:MHkheTxe
★皇室関連の記事にも「hentai」のメタタグがあった(2chの書き込みを記者が実際に検証して事実と確認)

937 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/26(木) 00:20:30 ID:/wJKD0f/0
皇室の記事のキャッシュはこれだな。
http://209.85.175.104/search?q=cache:wOySn4HMywcJ:mdn.mainichi.jp/national/news/20080618p2a00m0na001000c.html
確かに、metaタグに「hentai」が入ってる。 宮内庁に報告だ。

953 :可愛い奥様:2008/06/26(木) 00:32:42 ID:HLvpa7Xy0
他の皇太子様の記事のキャッシュにもhentaiが入ってるぞ。
Crown Prince departs for Brazil trip without ailing Princess Masako
http://209.85.175.104/search?q=cache:rcsi4TqWBYUJ:mdn.mainichi.jp/national/news/20080616p2a00m0na040000c.html

★まとめサイト
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/pages/1.html

★参考:メタキーワード(メタタグ)とは? http://www.seojapan.com/saitekika/tag_meta.htmlより引用
METAタグとはウェブページのHTMLファイル内の<HEAD> </HEAD>内に記述できる特定のHTMLタグのことです。
METAタグの情報は他のタグと違ってブラウザで見る実際のウェブページに反映されることはありませんが、
検索エンジンがインターネット上の情報を収集する際に利用している検索エンジンロボットにその
ウェブページの情報として伝えたい情報を特定化することができます。

★毎日新聞の英語版の紹介
▽英文編集部(Mainichi Daily News、MAINICHI WEEKLYの編集・編成)
 デジタルメディア局は、英語表記の「国境を越えたメディア」として、電子版英字新聞「Mainichi Daily News」と、
週刊タブロイド英語学習紙「MAINICHI WEEKLY」(税込み1部240円、月額970円)を編成・編集しています。
「Mainichi Daily News」は、毎日新聞に掲載された国内外の重要ニュースを英語に翻訳し、インターネット時代に
即応できる体制で全世界に発信しています。
月間最大2000万ページビューを誇る日本最大の英文サイトです。
(以下略)
http://www.mainichi.co.jp/annuncio/digitalmedia.html


66 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 20:17:43 ID:0oxIL8vH
>>58
20万人の人口の南京で30万人の虐殺ですか〜南京の人を皆殺ししてもおつりが来ますね

67 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 20:24:16 ID:URMJs9ir
>>64
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#74】
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

68 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 20:24:55 ID:URMJs9ir
>>66
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

69 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 21:30:46 ID:Z326bBD1
>>51
否定派だって数バラバラだろ。
そんなことも知らないで。
一冊も本読んでないな。
解説者のバカみたいなこと書いてるんじゃねえぞ。



70 :神楽 陣:2008/06/26(木) 21:59:36 ID:x2w54uai
20−30=−10万人の単純な殺し方を説明して?
シナ2000年の歴史では幽霊10万人の殺す秘技があるらしい(笑)

71 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 22:01:23 ID:Z326bBD1
>>70

あーまた、二十万しか南京市民がいなかったのに・・

つーネタか・・

72 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 22:48:34 ID:yBC40GeK
在日の祖先は密入国ではなく強制連行されたのだ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1214487479/l50


在日の祖先は密入国ではなく強制連行されたのだ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1214487479/l50

在日の祖先は密入国ではなく強制連行されたのだ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1214487479/l50


在日の祖先は密入国ではなく強制連行されたのだ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1214487479/l50
在日の祖先は密入国ではなく強制連行されたのだ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1214487479/l50


在日の祖先は密入国ではなく強制連行されたのだ

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1214487479/l50

73 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 23:44:57 ID:RCSZU1/u
南京は
いつもの被害妄想からくる、捏造でっちあげ。

捏造映画、レイプオブ南京の工作活動。


左翼、朝日は平気で嘘をつく。
嘘をついても平気でいられるのは、自分に嘘をつくから。


74 :名無しさん:2008/06/27(金) 00:51:07 ID:vnDbOvAC
>>59
>俺はただその苦しい時代を生きた人々を誇りに思うだけです

その生き残った人々に対して「嘘つき」呼ばわりしているのだけど、南京大虐殺否定派の連中は

http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/737.html
被告東中野の原資料の解釈はおよそ妥当なものとは言い難く,学問研究の成果というに値しないと言って過言ではない。

75 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 00:52:51 ID:kgFjFlUI
>>69
否定派がバラバラなのは、否定する対象(肯定派)の定義が多種多様だからだろ。
肯定派の定義が1つなら否定するものだって1つのはずなんだがな。

だから言ってるんだ。肯定派は定義を1つにまとめろ、と。


76 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 01:24:25 ID:pC+LjNuT
>>74
「検証により、証言に矛盾、怪しい点等があることを指摘すること」は
肯定派フィルターを通すと、すべて「嘘つき呼ばわり」に「翻訳」されるの?
肯定派というのは中国側の証言はすべて正しいと言う立場なの?

例えば前スレ>>>999にも書いてあったけど、
「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告」の、五万七四一八名の死体を
ひとりで数えたという「魯甦証言」を少しでも疑うようなことを書いたら
嘘つき呼ばわりになるの?
肯定派は「魯甦は嘘など絶対についておらず、
五万七四一八人の虐殺という動かせない証拠だ」
と言うスタンスでファイナルアンサー?

77 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 01:26:01 ID:oFyVQzCR
南京否定派というのは、虐殺数0の論者を言うんじゃないの?


78 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 01:37:01 ID:pC+LjNuT
>>77
否定派というのは10万、20万、30万規模の大虐殺があったと認定した
東京裁判、南京裁判を無批判に受け入れている、あるいはそれらに準拠している
中国や日本の大虐殺派に対して批判的な人たちのこと

南京論争というのは、その始まりから現在までも「30万 VS 0」の構図では決してないよ

79 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 03:15:14 ID:kgFjFlUI
>>77

>>75で相手の記述(否定派という言葉)をそのまま使ったのは、適切じゃなかったな。

というのも、「否定派」には、大きく分けて
『南京大虐殺否定派』と、『中国公式見解否定派』の2通りあるわけで。
「否定派」という3文字の言葉だけだと、このどちらを指すのかがわからなくなるからな。
『中国公式見解否定派』は、「懐疑派」といった方が相応しいのかもしれん。

俺が思うに、本来あるべき南京論争は「中国側公式見解30万vs中国公式見解懐疑派」であるべきじゃないのか?
中国側の主張を無視した論争をしたって意味無いだろ。
中国側は「南京大虐殺はあった」というのはもう完璧に前提条件だ。
彼らにとって「あったorなかった」は「南京大虐殺が」ではなく、「30万の虐殺が」だし、懐疑派の論点だってそこだろう?
「南京大虐殺はなかった」というのであれば、それは冒頭で書いてるように「懐疑派」ではなく、れっきとした「否定派」だ。

で。
それについて何の決着もついてないにもかかわらず。
(いくら国際的に「30万はおかしい」という考えになったところで、中国側が主張を改めてない現状では決着がついてるとは言えない)

中国側の主張を無視して「じゃあいったい何人殺したのか」とか「そもそも殺してない」とか
勝手に論争の定義も目的もずらしてヤンヤヤンヤ言い合っているのが今の状況。

「南京大虐殺があったか、なかったか」なんて、本来論じるべき問題じゃないし
原告側中国の主張を無視して「じゃあ何人なら」なんて言うべき問題でもない。

「じゃあ何人なら」という論争は、中国側が「30万の定義を引っ込めてから」、初めて論議が始まるもの。
引っ込めてもいない今の現状で、論議したところで何の意味もないんだよ。
仮に論議が決着し、「じゃあ○万人で」ってまとまったところで
「うちはそんな定義をしていない」と中国側に突っぱねられたらそこで終わりだろ。
つか現在でも中国側はそんな主張受け入れてないし、何度も突っぱねてるしな。
「こっちの勝手な譲歩的解釈」も「国際的に妥当だとされた20万説」もさ。


80 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 10:33:49 ID:2JeMsAls
そうそう、
1、中国側の意見を受け入れる派
2、それに懐疑を持つ派

その二つだろうが。



81 :名無しさん:2008/06/27(金) 10:56:35 ID:XJEwBjCD
>>80

南京大虐殺肯定派の人全員が
「中国の推定値は完全には否定できないと推定として受け入れるが、蓋然性が低く断定できないと懐疑的」
ですが、それがなにか?

南京大虐殺のブログで「中国様が言っている通り30万人が虐殺された」と断定している記述は一度も見たことがありません。
一度もです
その逆に"南京大虐殺 嘘orプロパガンダ"で検索すると腐るほど出てくるのだけどさ

82 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 11:34:30 ID:OCWaTubh
>>79
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#82】
【政府】
日本政府は南京大虐殺を裁いた極東軍事裁判の判決を国家として受け入れており、南京大虐殺を国家として認めて
います。また、「中国に対する過去の侵略と植民地政策を反省している」というのが95年の村山談話以降、政府の公式
見解で、この点は小泉首相もことあるごとに強調しています。羽田内閣の時、永野法務大臣は「南京大虐殺は捏造」と
発言したことが問題となってクビになり、ついには羽田内閣もぶっつぶれました。
【法律】
南京大虐殺は極東軍事裁判で有罪となりました。この裁判で死刑になった松井大将は証言の中で虐殺の事実を認め
ていました。戦後日本の賠償訴訟(「七三一部隊」被害者損害賠償請求訴訟,東京高裁判決,1999.9.22)でも南京虐殺
の事実認定がなされています。また、南京虐殺否定本でウソツキ呼ばわりされていた中国人女性が否定本の著者を
訴えていた事件では、この著者の敗訴が最高裁で確定しました
【学術】
「南京大虐殺」の事件の存在自体を否定している歴史学者は一人もいません。(「否定説はほとんどの歴史家の間
では受け入れられる傾向はない」ウィキペディア「南京大虐殺論争」)。日本の歴史事典、百科辞典類で、南京大虐殺
の事件を否定ないしは存疑として記述しているものは一つもありません。日本の教科書にも事件に疑いを差し挟んで
いるものは一つもありません。アノ「作る会」の教科書でさえ、他の教科書と同じように南京大虐殺を認めた記述をし
ています。以上のように南京大虐殺否定論というのは、右翼の人たちが、学術的にはお話しにならないようなデタラメ
な検証を根拠に、勝手に言い立てているだけのことであって、日本でも公の場では全く認められていない、アングラ的
言説に過ぎません。ただ、このアングラ説にとびついた漫画(ゴー宣)などのせいで、漫画しか読まないような若者はこ
ちらが真説と思いこんでしまったようですが。

83 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 12:19:07 ID:2JeMsAls
>>81
だったらまずは中国政府に対して「それはチガイマス」って意見を言うのが常識的な流れだろうが。


84 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 12:21:00 ID:kgFjFlUI
>>82
うん、だから「肯定派vs否定派」ではなく「中国政府30万vs懐疑派」であるべきじゃないの?
と言ってるわけだが、コピペをそのまま持ってきて貼り付けるあたり、きちんと読んでくれてないのかな?

まぁ、一応レスをつけるとすると。

>日本政府は南京大虐殺を裁いた極東軍事裁判の判決を国家として受け入れており、南京大虐殺を国家として認めて
います。
日本政府は外務省の公式サイトで「南京で多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できない」と書いてあるが、
同時に「被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています」
という見解が記述してあり、中国側の「30万」という数字をそのまま受け入れてはいない。

実際、2007年1月に日本政府は南京大虐殺記念館の資料に対し、諸説ある南京事件の犠牲者を同館が30万人と特定している
ことに触れて、「バランスを欠いている」「従来以上に30万人が強調されている。いろいろな意見にも耳を傾けるべき」と述べてる。

十分にこの時点で「中国見解30万vs懐疑」が成立しており、2007年1月の日本政府のコメントに対し中国側は
「対日関係には十分配慮し、平和のメッセージを伝える内容だ」
「日中関係の発展に問題があるなら、考える必要はある」
と返しているものの、1年以上経った現在でも30万という数字を撤回していないし、
また日本も未だ30万を受け入れていない。

この事から見ても、「中国見解30万vs懐疑」の問題に何ら決着はついてないわけだが。


85 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 12:56:39 ID:SBX7+d8W
>>84
特定のワードを監視してコピペするだけの人口無能なので…

86 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 13:23:34 ID:kgFjFlUI
>>85
検索してみて理解した。
教えてくれてありがとう。

相変わらずの釣られ体質だなぁ・・・orz
ちょっと泣きながらシャワー浴びてくる。

87 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 14:26:11 ID:OCWaTubh
>>84
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍
が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数
は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

88 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 14:28:29 ID:OCWaTubh
>>85
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

89 :名無しさん:2008/06/27(金) 16:33:24 ID:QQKg764o
>>83
>>84

中国の言っていることが間違っていると一体どのような資料、証言から断定できるん?
前にも言ったが過去の禍根が残る出来事に対して最善の策は蒸し返さないことなのにさ。

90 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 16:36:54 ID:5th7sfzg
>>78
つまり否定派は肯定派と異なり、依拠する仮説や推論、或は結論を持っているわけではなく、

「東京裁判を否定する」という「思想」を持った人々の集まりな訳ですね。

かたや歴史の検討、かたや思想の主張じゃ噛み合わないわけだ。

何かを否定する場合、論議であるならば代替説を提示するものだけど、
君が言うところによると否定派は「否定する」ことが最重要だからそれをしないわけね。
「検証」とかいうおためごかしを商業的歴史研究家センセイらが使うおかげで
ネットでも馬鹿の一つ覚えみたいに繰り返されているけど、
んな基準もなにもかもデタラメな「検証」があるかっての。
だから裁判で、「研究の名に値しない」とまで斬られるんだよ。

そこまで言われるのは余程のことだよ



91 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 18:05:18 ID:emCtERU3
>>90
そこまで言う裁判官はよほどのアホだよ

92 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/27(金) 19:04:37 ID:vRmJz7iT
>>84
日本政府だかジャップ政府だかしらんが
諸説あると思っているところが
勘違いしているというか反省がないととらえられるところだね。
(20万以上が10万以上かぐらいはあるのかもしれんが)
認定するのも日本政府ではないのにな

93 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 19:08:58 ID:0W/3WyR7
肯定派に対して反論するだけで十分否定は成り立ってると思うが
じゃあ仮に秦の説を提示するならウルトラバカはもちろんきちんと「検証」して否定した上で
10万以上の説を言ってくれるんだよな?


94 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/27(金) 19:12:38 ID:vRmJz7iT
南京大虐殺が最大4万だなんていっている時点であいてにする価値がないね。

95 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2008/06/27(金) 20:09:09 ID:Z7+UIt3J
南京大虐殺の犠牲者数は0です。
なぜなら、南京大虐殺など存在しないから。
違うと言うなら証拠出せや証拠!

96 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 20:11:43 ID:2JeMsAls
南京大虐殺はあったんだって、広めようとしている奴って、
そもそも日本国民なの??

中共の南京大虐殺等を外交カードとして使用した日本の主権侵害も肯定しちゃうの?
自分達(日本人に限る)の主権が侵害されてるんですよ?

以下は肯定否定派関係なくなんだけど、
学術的やら歴史的やらで勝手に結論付けるのは大層なことだと思うけど、
自らの権利を自ら投げ出しちゃってる状況でいいの???

無政府主義者なの?
それとも日本転覆を図る大物なの?
それとも支那の工作員なの?
それとも単に言葉遊びしているだけなの?


そこらへんが単純にわからない。



97 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2008/06/27(金) 20:21:47 ID:Z7+UIt3J
もうとっくにチャンコロのデッチ上げとバレてる南京大虐殺を肯定している日本人などいない。
肯定してるのはチョンかチャンコロか帰化日本人。

98 :神楽 陣:2008/06/27(金) 20:54:22 ID:rIkngE7F
南京大虐殺はでっちあげ!
南京安全区委員長のジョン ラーベが日本大使館に宛てた手紙には日本軍の南京入城が行われた12月17日付でこう書かれてます。

『日本兵の間で直ちに秩序が回復されないならば20万の中国市民の多数に餓死者が出ることは避けられない』

安全区の仕事は市民の食糧確保であって正確に把握する必要がある!つまり南京の非戦闘員の人数は確実にもしくは幾分多めに見積もって20万だった。
多くて20万しかいない市民をどうやって30万殺せるか?

しかも約1ヶ月後の1月14日付文書にでは5万人増えている!南京が安全だという情報がなければ人口増はありえない!
ラーベがヒトラーに送った上申書で犠牲者を5万と書いてます。安全地区委員会は日本大使館に送った日本軍の犯罪に対する被害届は殺人事件25件被害者は49人でしかも伝聞情報で裏付け無しの上ラーベは殺人を見た記述は一度もない!
またレイプ2〜8万人といわれる南京で日中混血児が未だに一人も確認されてない
なによりショウカイセキもモウタクトウも当時は一度も南京大虐殺には一言も言及していない

99 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 20:56:01 ID:OCWaTubh
>>91
■東中野修道(亜細亜大学教授)、名誉毀損で敗訴!!■

http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY200711020441.html
南京大虐殺本「被害者と別人」 名誉棄損認定 東京地裁
2007年11月02日22時48分
 いわゆる「南京大虐殺」の生き残りとして体験を語り続けている中国人の女性を「生き残った少女とは別人だ」と指摘した書籍「『南京虐殺』の徹底検証」をめぐる訴訟で、
東京地裁(三代川三千代裁判長)は2日、書籍が女性の名誉を傷つけたと認め、著者の東中野修道・亜細亜大学教授(60)と出版社「展転社」(東京都文京区)に対し、
慰謝料など計350万円を女性に支払うよう命じる判決を言い渡した。

※重要なのは以下の部分
 三代川裁判長は、解説文中の「銃剣で突かれた」という意味の英語を東中野教授が「銃剣で突き殺された」と訳したために別人と誤って解釈したと認定。
「通常の研究者であれば矛盾を認識するはずで、原資料の解釈はおよそ妥当ではなく学問研究の成果に値しない」
とし、教授の指摘は「真実であるとする理由がない」と判断した。

100 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 20:57:26 ID:OCWaTubh
>>95
お前が「無かった」証拠出せ

神奈川県在住の岡崎俊一さんは14日、
侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館(南京大虐殺記念館)に足を運び、
父親の堀越文夫さんが中国侵略戦争中に残した白黒写真100枚余りと戦時中の勲章を自らが寄贈した。
うち、一部の写真は旧日本軍の兵士による南京大虐殺の現場を自らが撮影し保存してきた真実の記録で、
旧日本軍の大虐殺を確証する動かぬ証拠がまた新たに発見されたことになる。
専門家はこれらの写真の史料的価値は非常に高いと検証する。(編集KA)

「人民網日本語版」 2008年05月15日
http://www.people.ne.jp/a/46a46a3041234eed9ec85b162e6d7b10
http://www.people.ne.jp/img/a5baffe34646453793f158f338e65a2a

101 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 20:57:58 ID:OCWaTubh
>>96
>南京大虐殺はあったんだって、広めようとしている奴って、

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#74】
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

102 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 20:58:34 ID:OCWaTubh
>>98
>南京大虐殺はでっちあげ!

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#82】
【政府】
日本政府は南京大虐殺を裁いた極東軍事裁判の判決を国家として受け入れており、南京大虐殺を国家として認めて
います。また、「中国に対する過去の侵略と植民地政策を反省している」というのが95年の村山談話以降、政府の公式
見解で、この点は小泉首相もことあるごとに強調しています。羽田内閣の時、永野法務大臣は「南京大虐殺は捏造」と
発言したことが問題となってクビになり、ついには羽田内閣もぶっつぶれました。
【法律】
南京大虐殺は極東軍事裁判で有罪となりました。この裁判で死刑になった松井大将は証言の中で虐殺の事実を認め
ていました。戦後日本の賠償訴訟(「七三一部隊」被害者損害賠償請求訴訟,東京高裁判決,1999.9.22)でも南京虐殺
の事実認定がなされています。また、南京虐殺否定本でウソツキ呼ばわりされていた中国人女性が否定本の著者を
訴えていた事件では、この著者の敗訴が最高裁で確定しました
【学術】
「南京大虐殺」の事件の存在自体を否定している歴史学者は一人もいません。(「否定説はほとんどの歴史家の間
では受け入れられる傾向はない」ウィキペディア「南京大虐殺論争」)。日本の歴史事典、百科辞典類で、南京大虐殺
の事件を否定ないしは存疑として記述しているものは一つもありません。日本の教科書にも事件に疑いを差し挟んで
いるものは一つもありません。アノ「作る会」の教科書でさえ、他の教科書と同じように南京大虐殺を認めた記述をし
ています。以上のように南京大虐殺否定論というのは、右翼の人たちが、学術的にはお話しにならないようなデタラメ
な検証を根拠に、勝手に言い立てているだけのことであって、日本でも公の場では全く認められていない、アングラ的
言説に過ぎません。ただ、このアングラ説にとびついた漫画(ゴー宣)などのせいで、漫画しか読まないような若者はこ
ちらが真説と思いこんでしまったようですが。

103 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 21:06:46 ID:IT7shtYG
南京は
いつもの被害妄想からくる、捏造でっちあげ。

捏造映画、レイプオブ南京の工作活動。

左翼、朝日、は平気で嘘をつく。

自分に嘘をつくから、平気でいられる。

身体は日本、頭は地上の楽園に住んでいる。

104 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2008/06/27(金) 21:06:57 ID:Z7+UIt3J
人民網ってやっぱチャンコロじゃねーか、ギャッハッハッハッハッハッハッハッ!

105 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 21:14:28 ID:OCWaTubh
>>103
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

106 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 21:14:51 ID:OCWaTubh
>>104
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#92】
以下は右翼(逆賊)の常套句です。

売国奴 /チョン /国賊 /防衛戦争 /サヨ・左翼・ブサヨ・左巻き /テロ朝 /支那
/捏造 /チベット・ウイグル /非国民/反日/工作員/三馬鹿/属国 /英霊 /チャンコロ
/三国人/中共/ホロン部/プロ市民/バランス感覚/自虐史観/斜め上/洗脳/アサヒる
/印象操作/特ア/朝鮮ヒトモドキ/シナコロ/ホルホル/土人南朝鮮

107 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2008/06/27(金) 21:15:25 ID:Z7+UIt3J
チャンコロ南京大虐殺デッチ上げ宣伝マンは今日も必死だなwww

108 :神楽 陣:2008/06/27(金) 21:31:34 ID:rIkngE7F
捏造写真ならいくつも存在するが未だに信頼性があるものは一枚も無い!
三十万人もの人間をワイヤーロープでつなぎ闇夜にその数を一桁単位まで数える事など物理的に不可能!
もし数えていた奴がいるなら、そいつはそこでなにをしてたの?説明が付かん

109 :神楽 陣:2008/06/27(金) 22:06:46 ID:rIkngE7F
ジョン ラーベは国民党に武器を売っていた張本人で、日本とドイツの同盟が自分の金儲けの妨げになると思いヒトラーに同盟をやめさせるためデマを垂れ流しそれが今日の歴史歪曲の象徴『南京大虐殺』を作り出したんだ

110 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 22:13:47 ID:UQjNVuzt
こりゃまた香ばしい馬鹿が沸いたなあ。
「解説者」がコテ変えたのかね

111 :神楽 陣:2008/06/27(金) 22:22:39 ID:rIkngE7F
つまりジョン ラーベの発言には20〜30万虐殺など含めても何一つ信憑性が無く、それに基づきさも事実かのように語り出すペテンシナ人の言うことに騙される左翼どもは尚更信用ならない

112 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 22:29:09 ID:UQjNVuzt
>ジョン ラーベは国民党に武器を売っていた張本人で、
>日本とドイツの同盟が自分の金儲けの妨げになると思い
>ヒトラーに同盟をやめさせるためデマを垂れ流し
これって「証明」できるのかあ?
賛同する学者さえロクにいないようだけど。

「せめて、主張の根拠ぐらいは示してくれ」
というのは書くだけ無駄なのだろな(苦笑)

113 :神楽 陣:2008/06/27(金) 22:47:30 ID:rIkngE7F
ラーベの上申書では『犠牲者を5〜6万人』と書いてるが、彼の根拠を信用するならこの時点で30万または40万虐殺は論破されるが?
1938年1月14日付で上海のドイツ大使館に宛てた手紙には被害者『数千人』とし2週間後の1月28日付の南京イギリス大使館に宛てた手紙には『数百人』になってる。
彼がありもしないでっちあげを始めたのはヒトラーが国民党に武器の輸出を控えた頃からであり、彼の話を聞いたドイツ大使館のシャルフェンベルク事務局長はこう記している『暴行事件といってもすべて中国人から一方的に話を聞いてるだけではないか』 と。

114 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 22:55:02 ID:mVyNJD9Q
またまたラーべのいう数があやしいから、南京大虐殺はなかった。
また一点突破か。

115 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 23:14:07 ID:xhNfiFKo
>神楽 陣

まだ他の人の方がましだな・・・はあ

116 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 23:28:37 ID:mVyNJD9Q
2ちゃん否定派四天王

解説者・左翼ん・神楽 陣・一点突破

最後の奴以外は多分一冊も本を読んでないと思われ。

117 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 23:31:41 ID:OCWaTubh
>>108
■東中野修道(亜細亜大学教授)、名誉毀損で敗訴!!■

http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY200711020441.html
南京大虐殺本「被害者と別人」 名誉棄損認定 東京地裁
2007年11月02日22時48分
 いわゆる「南京大虐殺」の生き残りとして体験を語り続けている中国人の女性を「生き残った少女とは別人だ」と指摘した書籍「『南京虐殺』の徹底検証」をめぐる訴訟で、
東京地裁(三代川三千代裁判長)は2日、書籍が女性の名誉を傷つけたと認め、著者の東中野修道・亜細亜大学教授(60)と出版社「展転社」(東京都文京区)に対し、
慰謝料など計350万円を女性に支払うよう命じる判決を言い渡した。

※重要なのは以下の部分
 三代川裁判長は、解説文中の「銃剣で突かれた」という意味の英語を東中野教授が「銃剣で突き殺された」と訳したために別人と誤って解釈したと認定。
「通常の研究者であれば矛盾を認識するはずで、原資料の解釈はおよそ妥当ではなく学問研究の成果に値しない」
とし、教授の指摘は「真実であるとする理由がない」と判断した。

118 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 23:33:37 ID:OCWaTubh
>>109>>111>>113

「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

119 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 23:41:08 ID:1SZd1R5N
正直この写真じゃ証拠にならんと思うな
場所と時間は特定できないし、父親の戦歴(当時どこで何をやっていたか?)がいかなるものかも不明
岡崎俊一氏も反日でちょっとばかし知られた人だ
斜に構えれば、いかにも良識ある民間人っぽく情報操作されてるように見える
もっと堂々と細かい経緯と素性を述べて欲しいな
現段階じゃ証言の域を出ていない
俺には知識ないんで説得力ある証明はできん
>>100さん、信憑性の程、よろしく

120 :神楽 陣:2008/06/27(金) 23:41:32 ID:rIkngE7F
南京大虐殺論が論破されたら必ず言うことは無かった証拠も無いからあったに違いない・・・だもんね

数が論破されたら数の問題じゃないと言うし。
痴漢冤罪のように被害者が証言したら『やってない証拠が無いからやったに決まってる』って言うんだろ
根拠が無くても成立するからね
東京裁判と同じで証拠も証言も何一つ信頼性ゼロの集団リンチ裁判!

121 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 23:50:13 ID:mVyNJD9Q
>東京裁判と同じで証拠も証言も何一つ信頼性ゼロの集団リンチ裁判!

おい実例出せよ。
神楽 陣サンよ。



122 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 23:52:57 ID:xhNfiFKo
>>120
て言うか、痴漢冤罪みたいに、こんな問題まるでなかった、とか思うの?

123 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:01:22 ID:UQjNVuzt
>>113の書き込みは
「ラーべの証言によると死者○○人、だから南京事件の被害者は○○人」
という説を唱える人間への反論にはなるかもしれんけど、それ以上の意味はないでしょ。

根拠を出せ、と言われてこんな書きこみするぐらいだし、
初めて見るコテだけど、「議論」する意味が有るとは思えんなあ(苦笑)

124 :神楽 陣:2008/06/28(土) 00:03:54 ID:Kbn5SnyR
フギの発言は自分が助かりたいが為に無理矢理皇帝にされたと言ったがくたばる前に助かるために嘘付いたと暴露したぞ!あいつの嘘は罪にならない!なぜなら東京裁判には偽証罪が無いからだ。

125 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:10:59 ID:AzdbAQZu


>>124

はいはい中共支配下でのあいしんかくらフギの告発を信じるのでつか。

おめでたいのう。

ウヨ





..

126 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:16:55 ID:FUFtYXzJ
>>90
>かたや歴史の検討、かたや思想の主張じゃ噛み合わないわけだ。

これ 逆でしょ。
「検証」という言葉が嫌いなら君が使ってる「歴史の検討」でもいいよ
否定派は「歴史の検討」をして、中国が出してきた
「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告」を根拠とする南京大虐殺が
あえりえないとしてるわけだし。

かたや中国や日本の大虐殺派は、それらを批判的に見ることを
まったくしていないわけだし。
しているというならそう書いてある著書の引用、あるいはネットのブログでも出してみてよ
「中国に100%賛同してるわけではない」というような逃げの言葉だけでなく、
「具体的にどう批判しているのか」興味あるし。

洞富雄氏とか、すべてそのとおりとはさすがに書いてないけど
「中国人が嘘つく分けないから信頼できる」見たいな事書いてたぞ
肯定派の歴史家とはこんなものかと思ったよ

127 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:19:41 ID:bffgIndX
放置していたけど、結局「あるある詐欺」止まりなんだよねぇ、肯定派の主張はw

同じような台詞は慰安婦問題の時にも聞いたがね。
結局、アメリカで証言に立ったのは嘘つき婆さんでした
結局、強制連行したと証言した吉田清治の言うことは捏造でした
結局、学者は「直接の強制連行はなかった」と広義の強制連行に問題をすり替えました
そして、結局誰も慰安婦問題の責任を取りませんでしたとさw


ま、ここも初代スレ1が逃亡中だからねぇw
私は何も難しいことを注文したわけではないのにねぇw
ついでに言うと、別に初代スレ1じゃなくても「あったと述べるに十分な根拠」を示して欲しいと言っているだけなのだが、いっこうに見せてくれないよねぇw
まずは「何に基づいてあったと言っているのか」その辺を検証してからでもいいと思うんだけどねw

…結局、「南京はあったんだ」と根拠もなく主張しているだけなのかねぇ、肯定派とやらはw

128 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 00:20:48 ID:bffgIndX
ああ、しまったw
久しぶりに書いたからハンドルを入れ忘れたよw

129 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:22:42 ID:AzdbAQZu
>>128


バカ来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜w

130 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 00:24:23 ID:bffgIndX
>>129
その馬鹿に言い負けているのが、君たちのようなクズ連中なのだがw

131 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:26:47 ID:AzdbAQZu
>>130

おおガンバレ。

否定派の横綱。

さあ、早く面白いこと書け。

132 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:27:23 ID:q8oAgHmB
>>130
前スレではなんで逃げたの?
レベル低すぎて答えられないから?

133 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:27:45 ID:ccHyJj3s
負けた覚えは無いなあ(苦笑)

「まぼろし説」が正しいとされたケースがあるなら、是非とも教えていただきたい。

134 :神楽 陣:2008/06/28(土) 00:29:17 ID:Kbn5SnyR
母親であるセイタイゴウの墓をシナにめちゃめちゃにされ遺体をばらばらにされたフギにとっては自分の意志で皇帝に付いても何の不自然さもないが、サヨクは理解出来ないんだよね。
サヨクも洗脳で得た知識だけじゃなくてたまに自分の知識で考えようよ(笑)

135 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:30:55 ID:q8oAgHmB
>>133
・・・ていうかおまえ、真実を追究するために検証してんだろ?

>んなもんが今までに示されたかね?w
>示されていないからこそ資料とは言えないっていってんのにw
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
でこういう風に言って、なんで調べたのひとつも出せないの?

君はここからやり直そう

136 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 00:31:30 ID:bffgIndX
>>131
アレ?w
私、いつ「否定派」って名のったっけ?w
嘘はいかんよ、嘘はw
日本語が読めないか、もしくは文章も読めないような連中がここに来ているとは信じたくはないねぇw

もうちょっと勉強してきたらどうかな、坊やw

>>132
いや、逃げているのは初代スレ1なんだがw
私は待っていただけですが何か?w

>>133
まぼろし説が正しいとは私は一言も言っていませんが?w
「肯定派の言うことはまともじゃないので、とてもあったとは言えない」と言っているだけですが何か?



いや、本当にこのスレもレベルの低いのがあつまっているねぇw
肯定派がウルトラ君だから、類は友を呼んでいるのかな?w

137 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:31:51 ID:q8oAgHmB
さ、君の調べたの出してくれ

138 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:32:29 ID:AzdbAQZu
>>134

映画「ラスト・エンペラー」見てたんだ、偉い。

139 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:34:04 ID:q8oAgHmB
>>136
・・・ていうかおまえ、真実を追究するために検証してんだろ?

>んなもんが今までに示されたかね?w
>示されていないからこそ資料とは言えないっていってんのにw
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
でこういう風に言って、なんで調べたのひとつも出せないの?

なんでこれ答えなかったの?

140 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:37:55 ID:AzdbAQZu

>まぼろし説が正しいとは私は一言も言っていませんが?w
>「肯定派の言うことはまともじゃないので、とてもあったとは言えない」と言っているだけですが何か?

結局、かまってちゃんだったのか。


141 :神楽 陣:2008/06/28(土) 00:38:51 ID:Kbn5SnyR
サヨクはもはや否定できる全ての根拠を失ったようだが

142 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:40:31 ID:AzdbAQZu
>>141

お仲間が登場したからといって、勝手に勝利宣言すんなよ。

143 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 00:40:44 ID:bffgIndX
>>139
何が言いたいのかよく分からんが、肯定派の根拠に対してはこちらでちゃんと調べた根拠を元に反論しているはずなんだが?w
「肯定派が正しいのかどうか」を検証しているのであって、否定派ではないぞ私はw

大量虐殺犯と人にレッテルを貼るのであれば、主張する奴が説明するのは当然の話w
何でこちらがそうでないことを証明しなければならないのか理解に苦しむよw

>>140
おいおいw
「根拠もないことを当然の如く言う」ことに対して突っ込みを入れるのがおかしいのかねぇw
しかも「大量虐殺犯」と根拠もなく主張しているんだがねw

つか、君は何故「あった」と根拠もなく言えるのかな?w
それこそ私には信じられないよw

肯定派とやらは、結局まともに勉強できない奴がなるのかねぇw

これだけ言われて根拠も一つも出せないとはw

144 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:42:55 ID:AzdbAQZu
基地外本領発揮

145 :139:2008/06/28(土) 00:45:23 ID:q8oAgHmB
>>143
ふうん、これに対してなにを言いたいのかもわからないし、なにも言えないんだ

・・・ていうかおまえ、真実を追究するために検証してんだろ?

>んなもんが今までに示されたかね?w
>示されていないからこそ資料とは言えないっていってんのにw
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
でこういう風に言って、なんで調べたのひとつも出せないの?


146 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 00:49:23 ID:bffgIndX
>>144
イイヨイイヨーw
人の陰に隠れてレッテル張りしかできない、そんな輩が肯定派としてスレッドにいるだけで十分だよw
私が間違ったことを言ったのであれば、十分な反論をすればいいのに全く指摘できていないものなぁw

>>145
そのとおりですが何か?w
つまり「南京大虐殺とは何か」肯定派の主張やら解説やらでは全く分からないし、あったかどうかもさっぱり分からないw
真実を追及しているが、「現時点では何も言えない」、少なくとも「あったと断言できない」と言うことを言っているだけですが何か?w

証明された事実を元に「あった」と断言しているのならまだしも、事実が何か分からんうちからあったかどうかなんて断言できないだろw
何で言えるんだよ肯定派の連中はw

頭のお花畑に何を飼っているのか、一度のぞいてみたいねぇw

147 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:49:33 ID:ccHyJj3s
>「解説者」は「賢いフリ」をしてるだけだろなあ。

コテそのものが有る意味問題外の厚かましさだけど
「自分は中立だ」などと主張しても、ログにそこそこ目を通してる人間には認められないだろ。

あ、「正当と認められない主張を根拠も無く押し通そうとする」というのは共通点みたいだね

148 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 00:52:47 ID:bffgIndX
>>147
はいはい、個人の人格非難は肯定派のいつものことだし、私自身がどう評価されようが、
むしろ「その私にすら言い負ける」と言うネタができるのでおいしいだけなんだがねw

ま、それはともかく「何故あったと言えるのか」君、説明してくれる?w
まさか君も「よく分からんが、合ったに違いない」と信じ込んでいる口じゃないだろうねw

149 :139:2008/06/28(土) 00:55:09 ID:q8oAgHmB
>>146
ふうん、これに対してなにを言いたいのかもわからないし、なにも言えないんだ

・・・ていうかおまえ、真実を追究するために検証してんだろ?

>んなもんが今までに示されたかね?w
>示されていないからこそ資料とは言えないっていってんのにw
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
でこういう風に言って、なんで調べたのひとつも出せないの?

に対して
>そのとおりですが何か?w
ねえ

まあでも
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
この調べた結果は出しなよ

150 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:55:12 ID:AzdbAQZu

本も一冊も読んだことねえ。

サイトを適当につまみ九位
その場その場で適当なことを書いてる。



151 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 00:56:46 ID:AzdbAQZu

本も一冊も読んだことねえ。

サイトを適当につまみ喰い。

その場その場で適当なことを書いてる。

こいつに対する扱いは、これで結構。



152 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 00:59:53 ID:bffgIndX
>>149
試しに、君が「あった」と断言できるような物を出してごらんよw
それに対して十分な反論を根拠を以て返そうじゃないかw

で、君は何も出せないの?w
まあ、君程度じゃ無理だとは思うけどねぇw

>>151
イイヨイイヨー、その負け犬の遠吠えっぷりはw
所詮はレッテル貼るだけしか能の無い奴が何を言おうが、雑魚の捨て台詞よりも意味がないからねぇw


そういやここのスレッドタイトルって何だったっけ?w

153 :神楽 陣:2008/06/28(土) 01:01:34 ID:Kbn5SnyR
サヨクは南京大虐殺があったと押し通さなきゃいけない何か特別な訳があるのかね?例えばサヨク組織の母体維持の為とか。日本=悪という方程式が無ければサヨク等存在意義が見えそうにないしね。そうでもなきゃまともに考えても理解出来ない(笑)

154 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:02:39 ID:AzdbAQZu
>>152

はいはいイイヨイイヨー。

えらいえらい。

あんたが大将。




155 :139:2008/06/28(土) 01:02:42 ID:q8oAgHmB
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
分かる?こう言ってたのは君。君の調べた結果もってきなよ

出せない?

156 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:03:29 ID:ccHyJj3s
まあね。「本を読んだ否定派」のお方に対しては

「自分の主張と合致する本はあった?」と尋ねたいところですね。

南京戦を実体験したわけでもないだろし、
根拠となる学者の説や書籍も持たずにいったいナニを根拠にしてるのやら。

「学者の言う事だから正しい」というわけには勿論いかないけど、
学者さえ唱えない説を公然となんの根拠も無く主張するというのじゃ
「要は妄想の垂れ流しかい」と思いますけどね。

・・・それとも、「学者が過去に成功して無いマボロシ説の主張」
   を自分の力でやるつもりなんだろーか

157 :139:2008/06/28(土) 01:03:43 ID:q8oAgHmB
>>152
だね



158 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:05:22 ID:ccHyJj3s
レスアンカーが違ってるのじゃ?

159 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:06:44 ID:bffgIndX
>>154
なるほどなるほど、ついでに「南京大虐殺は無かった」と君の口から言ってくれる?w

>>155
だから、何でもいいから「あった」と言える物を出してごらんよw
それに対して返答をすると言っているんだけどなぁw

調べた結果も何も、「肯定派の言うことには根拠がない」と言うことを言っているだけで、
それが見たければ自分が信じている根拠を示してごらんよ、と言っているのにw

君が根拠じゃない物を否定したところで君は納得しないだろう?w
だからこそ、君が根拠だと思っている物を示してごらん、と言っているのだがw

君のようなパターンで過去に何度もダマされているからねぇw

160 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:07:42 ID:AzdbAQZu
>>153

戦争の真実の姿を暴き出すのが、次の戦争を防ぐためになるということだ、
あ、マジレスしてしまった。

161 :神楽 陣:2008/06/28(土) 01:08:41 ID:Kbn5SnyR
サヨクも南京大虐殺は既に論破されて長い事経つんだし、そろそろ違うでっちあげのガセネタ(731部隊等々)にくらがえしなよ?

162 :139:2008/06/28(土) 01:09:14 ID:q8oAgHmB
>>159
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
君、自分で調べときながら出せないの?

163 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:10:00 ID:AzdbAQZu
>>159

はいはい、わかったわかった。

えらいえらい。

164 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:11:52 ID:P7vPxdeI
>>139は痛い奴だな。あったという根拠がだせないので、なかった根拠をだせと言ってるような
もの。客観的にみておまえの負けだよ。

165 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:12:01 ID:AzdbAQZu
>>161

>サヨクも南京大虐殺は既に論破されて長い事経つんだし、

君も解説者レベルか・・・ダメだこりゃ。



166 :神楽 陣:2008/06/28(土) 01:14:38 ID:Kbn5SnyR
731部隊がお気にめさないなら従軍慰安婦でもいいぞ。いずれにしても全てにおいてでっちあげだがね

167 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:14:46 ID:P7vPxdeI
>>165も痛い奴だな。おまえもあったという根拠がだせずに、あったと喚いてるだけ。
説得力なしだよ。

168 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:15:27 ID:bffgIndX
>>160
じゃ、その戦争の真実とやらを教えてくれないかな?w

>>162
過去スレ参照、とでも言った方がいいか?w
じゃ、他の掲示板で論争したときのをw
http://www2.ezbbs.net/cgi/bbs?id=ficus&dd=38&p=39

知識量では一番この人が多かったかねぇw
ま、この人も結局は逃亡したがw

当然、この程度は君も知っているレベルだとは思うがねw



ゴーマニズム板だからもう少し香ばしい奴が居ると思ったんだけどなぁw
期待はずれもいいところだなw
昔はもう少し骨のある奴が居たはずなんだが、どこに行ったのやらw

169 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:16:29 ID:P7vPxdeI
でっちあげといえば沖縄集団自決命令もあるな。

170 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:17:44 ID:ccHyJj3s
>ゴーマニズム板だからもう少し香ばしい奴が居る
そりゃ、自分自身のことだろう。
これ以上香ばしい奴にはそうそう居てもらいたくないのだが(苦笑)

171 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:20:37 ID:ccHyJj3s
>沖縄集団自決命令
スレ違いではあるけど「命令」の意味によるよなあ。

「軍には民間人に直接命令する権限は無い。だから民間人が軍の命令で自決する事は無い」

というような説を公然と唱えている作家がいたけど、
このアホウは「強盗罪」をどう考えるのだろ。


172 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:21:29 ID:AzdbAQZu
>>170

相手にせず適当にスルー。

173 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:22:14 ID:bffgIndX
>>170
ホントにレッテル張りしかできないな、ここの連中はw
まあ、根拠があれば鬼の首を取ったかの如く騒ぐからのう、こうやって人格非難に問題をすり替えでもしないと自我を保っていられないのかねぇw

ちなみに、君が居て欲しくないと思えば思うほど、何故か居たくなってくるのが世の不思議w

>>172
あれ、君、居たの?w


174 :139:2008/06/28(土) 01:23:03 ID:q8oAgHmB
>>168
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
いや、ここで出してよ
あるなら言えるでしょ?

175 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:30:14 ID:bffgIndX
>>174
何か出せ、と言うのが一番困る訳なんだがねw

じゃ、ウルトラ君の言う数字は根拠がない、でいいよね?w
根拠無しに可能性だけで言うものなぁ、アレはw

で、何か問題でも?w

176 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:30:24 ID:P7vPxdeI
>>139は粘着野朗だな。なかった証拠をだせといってるようなもの。

177 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:32:01 ID:ccHyJj3s
ん? >>170をどう読んだのか理解しづらいけど、
貴殿程度じゃ手ごろなオモチャだよ?

「南京戦で捕虜になった中国兵が、警備部隊を編成した」
というような事を書かれて困ったことがあるけど

何の根拠もださず「肯定説は証明されていない」と喚きたてる以外なんの能もないわけだろ(苦笑)

178 :139:2008/06/28(土) 01:32:53 ID:q8oAgHmB
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw

自分の調べた結果だよ
出せないの?

179 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 01:32:55 ID:3H9FBHL9
右翼・保守・極右・正論読者・産経新聞読者・サピオ読者・愛国者・
国粋主義者・独裁主義者・復古主義者・歴史修正主義者・軍国主義者・
民族主義者・武士気取り・国士気取り・通り魔予備軍・文学的変態・
言論チンピラ・ネットチンピラ・台湾系右翼たちに質問します。

論破開始
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#41】
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

180 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:35:34 ID:bffgIndX
>>179
肯定派の学者って何人いるの?w
もちろん、大学教授クラスの専門職で、専攻とかでは無い奴をよろしくw
もちろん現職で、ねw

学者の定義すら怪しいんだよなぁ、肯定派はw
ちなみに上記の条件は、過去に肯定派の奴が言い出したことだからw


>>178
リロードしてから書き込んでくれよw

181 :神楽 陣:2008/06/28(土) 01:36:57 ID:Kbn5SnyR
自決でなく自殺でしょ?民間人だし。死にたくなるのも分かるよね〜メリケンは国際法を平気で無視して民間人を無差別に大虐殺するような奴だからそんなのに捕まったら何されるかわからないし自殺してもやむなしだよ。
疎開したくても船乗らなきゃだし、メリケンは民間の船も攻撃するから疎開できないし、選んだ道が自殺でも理解出来る。
ただ自殺じゃ金もらえないからって軍の関与にして戦死扱いにしてもらおうなんて(笑)

182 :139:2008/06/28(土) 01:38:07 ID:q8oAgHmB
>>180
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw

リロードしてもいっしょ
さっさと出してよ、調べたならさ


183 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:40:52 ID:P7vPxdeI
また無限ループの始まりか・・論破された肯定派のいつもの戦法だな。

184 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:41:46 ID:ccHyJj3s
メリケンは民間人を国際法無視して虐殺した(対馬丸やら、原爆やらあるのは事実ですなあ)

旧日本軍は、そういうことを一切しなかったと思ってる・・・のかなあ

まー、「都合の悪い事実は認めない」というなら好き放題いえるだろけどね

185 :139:2008/06/28(土) 01:44:40 ID:q8oAgHmB
>>176
ちなみにおまえも結構笑えるなw

>なかった証拠をだせといってるようなもの
さあ?
誰が証拠のない発言してたんだ?


186 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:46:00 ID:P7vPxdeI
>>184

戦争だから一切なかったなんてことはないでしょうね?ただ、それが『大虐殺』と
いえるものなのかが論点だろ?少なくとも中国側が主張する30万人説はなかった
ということで議論は尽きているはず。

187 :神楽 陣:2008/06/28(土) 01:46:10 ID:Kbn5SnyR
大学教授が無かったと言わなかったら南京大虐殺が肯定される根拠なんだ。
解説者君とやら、肯定派の南京大虐殺があったという根拠は大学教授が言わないからだってさ。答えが分かって良かったね(笑)
予想はしてたが所詮その程度だろうね。

188 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:47:04 ID:nZEJ/r1k
南京以外に日本軍による大規模な民間人虐殺事件はないもんかね
こういうのは突発性よりも国民性に起因するもんだし
計画的にやったような形跡は今のところ見当たらない
動機があるとしたら何なのかな?



189 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:48:25 ID:bffgIndX
>>182
出すだけ出させておいて、君は知らんぷりなんでしょ?w
君が言ったことじゃないから、他の誰が責められようが君にはダメージ無しだからねぇw
肯定派の中でも卑劣な奴がやる手段なんだよねぇ、このパターンはw

ちなみに、南京市の当時の報告書からw
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/

人口は南京市は20万から30万人、とてもウルトラ君の言うような被害者が出るような数じゃないよねぇw
ちなみにこの資料は肯定派の資料集からだw


ウルトラ君のような奴もいれば、その人数を否定する奴も居るんだがなぁw
何を出せばいいのか人によって定義すら違うってのにねぇw


まあ、もう少しまともな奴なら根拠を示して議論をふっかけてくるんだがねぇw
所詮はウルトラ君の同類かw

190 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:49:26 ID:P7vPxdeI
>>139
ならば大虐殺があったという証拠を出したら?それで済む話ですよ。
証拠がだせないから、相手に主張を求めているとしか思えませんけど。

191 :神楽 陣:2008/06/28(土) 01:51:23 ID:Kbn5SnyR
じゃあ大学教授が一人でも南京大虐殺がでっちあげと言ったら信じるんだろうな?
結局自分で調べて考えるだけの脳がとっくに無いんでしょ?

192 :139:2008/06/28(土) 01:51:52 ID:q8oAgHmB
>>189
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/

で、君はこの資料に準拠して判断してる、でいい?

193 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:55:05 ID:ccHyJj3s
地球は丸いという証拠を出せ、
証拠が出せないなら地球は丸くない

と喚いてるのとドコがちがうのやらねえ。

194 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:55:45 ID:bffgIndX
>>190
このスレの楽しみ方は、根拠をまともに言えない肯定派が、
問題をすり替え人格非難だけしかせずにどこまで逃げるか見て笑うのが正しい使い方デスw

少なくともこの連中に、まともな証拠や証明が出せるわけはないでしょう?
ウルトラ君と同レベルと考えれば、片手間でいじる程度がちょうどいいのですよ。


>>192
はいはい、問題をすり替えないようにw
「肯定派の資料で肯定派の主張を否定している」やり方でおちょくっているだけで、その資料が正しいとは一言も述べていませんが何か?w

君たちはこの資料は全て正しいと判断していると、そう思っていいのかな?w
むしろ私がこう聞きたいくらいなのだがねw

195 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:56:33 ID:ccHyJj3s
馬鹿には理解できまいけど

「検証に耐えない主張」にどれだけの意味があるのやら


「言うだけ」は自由だよ。言論の自由が日本にはあるわけだからして

196 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 01:57:16 ID:bffgIndX
>>193
それなら「地球が丸いと言うことを証明した」ならば、君は南京大虐殺に於いて同等の証明を見せてくれるのかね?w
君が言ったことなのだから、当然証明してくれるんだろう?w

197 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 01:58:00 ID:ccHyJj3s
え、解説者って「おちょくってる」つもりなんだ。

うん、オモチャとしては出来がいいかも。
とても笑える書き込みだなあ、もっとガンバレ

198 :神楽 陣:2008/06/28(土) 01:59:10 ID:Kbn5SnyR
地球は丸い証拠は出せるが南京大虐殺があったという証拠は出せないだろうね。なぜなら無かったから。

199 :139:2008/06/28(土) 01:59:17 ID:q8oAgHmB
>>194
ふうん
>「肯定派の資料で肯定派の主張を否定している」やり方でおちょくっているだけで、その資料が正しいとは一言も述べていませんが何か?w

>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
じゃ、相変わらず君が自分で調べたのは言えないんだ


200 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:02:43 ID:eKEu0qrC
>>196
日本は中国を「侵略」したのだから南京で大量虐殺をしたに決まっている。
数の大小は関係ない。永久に非難されるべきだ。
こんなところかな「肯定派」の理論は。

201 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:05:49 ID:ccHyJj3s
>>198
そういうタワゴトは「地球が丸い」という証拠をだしてから言うように。
・・・ちなみに地球が丸くないのは科学的な真実なので
(中学校や高校の理科の教科書にのってるぞ、多分)
「証拠」のあるはずもないのだけどね

202 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:05:58 ID:bffgIndX
>>199
肯定派の資料ですら否定されるような物を「いい加減なレベル」とは言わないのか君はw

つーか、何度も言っているが「君が根拠と思っている物」を示してくれれば反論すると言っているんだけどなぁw
相手の主張に対しての反論なんだから、相手の主張がなければ反論のしようがないんだがなw

人によって定義も人数も違うのにねぇw
結局、ウルトラ君の話では君は納得しないわけだろう?w

と言うか、君自身の意見って聞いた覚えがないんだがw
まあ、所詮肯定派のレベルってこの程度だとは思っていたけどw


>>200
そうなんだよなぁ。
結局、「理解」ではなく宗教じみた妄想を押しつけているだけなんだよなぁ。
いざ説明を求めると、まともに解説できるのはどれくらいなんだろうね。

203 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:07:17 ID:P7vPxdeI
なんとしても日本を貶めたいのが肯定派の目的だから、捏造・曲解・問題のすり替え・
立証責任の転換等なんでもありで、まともな主張はただの一つも見受けられませんね。

204 :神楽 陣:2008/06/28(土) 02:08:10 ID:Kbn5SnyR
サヨクは南京にこだわるがチベットやウイグルには触れてくれないね。
現在の事より半世紀以上前のでっちあげを推進するのはやはり本家(シナ)には逆らえないから?

205 :139:2008/06/28(土) 02:08:58 ID:q8oAgHmB
君はとうとう、自分で調べたことのひとつも出せなかったね

おやすみ

206 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:09:13 ID:bffgIndX
>>201
そういうのは「詭弁」なんだよなぁw
それを言うなら、ニュートン力学も相対性理論で厳密に言えば間違って居るんだが、んなこと言わないでしょ?w

「地球が丸い」と言う定義を勝手にすり替えて「丸くない」ってのは単なる詭弁w
そういうのは根本的な定義を確認してからいうものだよw

こういう定義をすり替えて南京大虐殺をうやむやにするのも肯定派の手段の一つなんだよねぇw

207 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:11:10 ID:bffgIndX
>>205
あれあれ、「君が根拠を言えば、こちらも根拠で反論する」と言ったのに、結局逃亡ですかw
君の意見を少しは聞きたかったねぇw

まあ、最初から期待はしていなかったけどねw
平気で顔を出せる恥知らずならまたおいでw

208 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:12:46 ID:P7vPxdeI
>>201

南京大虐殺といかなる関係があるのですか?要は、証拠はないけど南京大虐殺は
あったんだという主張ですか?それならば妄想の類としかいいようがありませんよ。


209 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:16:34 ID:ccHyJj3s
「定義」を弄ったところで、
「あったか無かったか」はそうおいそれと動かないのだがね。

「定義」を持ち出して「無かった事にする」のはごく一部の人間の考えだろ(苦笑)

何をもって「ごく一部」と認定するんだ!などと喚かれそうだけど
歴史書や学説書を読めば明らかになるしなあ。

「証拠」などというレベルではなく「主張の根拠」さえ無いのがマボロシ説だもの

210 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:20:19 ID:P7vPxdeI
>>209

では被害当事国である中国の唱える30万人説の「主張の根拠」を教えていただけますか?

211 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:21:07 ID:3H9FBHL9
>>180
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>183
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>187
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

212 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:22:34 ID:bffgIndX
>>209
定義すら決まっていないのに「あったかどうか」なんて言えるのか?w
「誰がどうやって、誰を殺したか分からないけど殺人を犯した」なんて君の頭では通用するのかw
そんなんで訴えられたら、普通なら人権団体が黙っていないけどなぁw

歴史書や学説書をどれだけ読んでも、資料をどれだけ調べても、
肯定派の言うところの「南京大虐殺」なんてとてもあったとは言えないんだがなw

一体何を元にして言えるのか、君、説明してくれよw
愚痴や文句を言う前に、証拠や証明を一つでも見せてもらえればすむ話なんだけどなぁw
学術書や歴史書見て居るんでしょ、君?w
まさか言えないわけはないよね?w

それを説明するのがこのスレなんじゃないのかねぇw
「親切に教えてくれる」ひとが誰もいないものなぁw
みんな、口先だけかよw


>>211
肯定派の学者って誰よ?w

213 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:23:27 ID:3H9FBHL9
>>212
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

214 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:27:12 ID:bffgIndX
>>213
いや、肯定派の学者ってどれだけ居るのか聞くのも不可なのか?w
片手に数える程度しか居なければ、肯定派もそんなに大きなこと言えないんじゃないのか?w
ほとんどの歴史学者は南京大虐殺そのものに関わりたくないんじゃないかねぇw

肯定派って全体の何パーセントなんだろうかねぇw

215 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:28:42 ID:3H9FBHL9
>>214
>いや、肯定派の学者ってどれだけ居るのか聞くのも不可なのか?w

不可能じゃありませんよ。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

216 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:29:42 ID:P7vPxdeI
>>213

また無限ループの始まりか・・論破された肯定派のいつもの戦法だな。


217 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:30:30 ID:3H9FBHL9
>>216
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#52】
無限ループはやめて質問に真正面から答えてください。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

218 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:31:04 ID:P7vPxdeI
>>215

また無限ループの始まりか・・論破された肯定派のいつもの戦法だな。


219 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:31:04 ID:bffgIndX
学者をあげるなら、

渡部昇一、東中野修道、鈴木明、田中正明 、冨澤繁信、阿羅健一、勝岡寛次か。
ちなみにwikiで調べただけだがなーw

それぞれの人格云々言う前に、肯定派もあげろよなw
君の質問に答えたのだから、今度は君が答える番w

220 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:31:48 ID:3H9FBHL9
>>218
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#52】
無限ループはやめて質問に真正面から答えてください。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>219
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#47】
その人たちは中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと
言っているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは
言っていませんよ。南京大虐殺があったことを肯定した上で中国が発表
する南京大虐殺の被害者数に文句をつけているだけなのです。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

221 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:31:56 ID:P7vPxdeI
>>217

また無限ループの始まりか・・論破された肯定派のいつもの戦法だな。


222 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:32:26 ID:3H9FBHL9
>>221
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#52】
無限ループはやめて質問に真正面から答えてください。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

223 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:35:24 ID:bffgIndX
>>220
> その人たちは中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと
> 言っているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは
> 言っていませんよ

いや、南京大虐殺はなかったと言っているんだがw
適当なこというなよw
被害者数に異議あり、と言うだけで終わっているかどうか見てこいよw

くだらないコピペなのは分かっているが、ほんと、これだけでいかに肯定派がいい加減かよく分かるなw

224 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:36:32 ID:3H9FBHL9
>>223
>いや、南京大虐殺はなかったと言っているんだがw

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#49】
それは君の読解力に問題があるその人たちは中国が発表する南京大虐殺
の被害者数に対して異議ありと言っているだけであり、南京大虐殺はな
かったなどという意味のことは言っていませんよ。南京大虐殺があった
ことを肯定した上で中国が発表する南京大虐殺の被害者数に文句をつけ
ているだけなのです。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

225 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:37:51 ID:P7vPxdeI
>>222

要するに学者があったと主張するからあったんだってことですね。それが根拠というのであれば、
不毛な議論でしかありませんね。もちろんまともな議論は期待していませんけど。

226 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:38:44 ID:3H9FBHL9
>>225
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

227 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:39:19 ID:bffgIndX
>>224
少なくとも、東中野センセを捕まえて

> それは君の読解力に問題があるその人たちは中国が発表する南京大虐殺
> の被害者数に対して異議ありと言っているだけであり、
> 南京大虐殺はなかったなどという意味のことは言っていませんよ

と言う時点で、君、終わっているだろw
少なくとも、肯定派の共通認識であるとは思っていたんだけどなぁw
…こういうお馬鹿さん、あと何人飼っているんだ肯定派はw

228 :神楽 陣:2008/06/28(土) 02:39:35 ID:Kbn5SnyR
笑えるんだよな〜
この国にはサヨクにしか言論の自由はないから。
否定すれば右翼のレッテル貼り、政治家なら辞任だろ?
教授クラスが地位を捨ててまで真実(でっちあげ)を語るかね〜

教授が否定しなけりゃ南京大虐殺はあったに決まってるって理論はサヨクの新たな学説ですか?

229 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:40:55 ID:3H9FBHL9
>>227
>少なくとも、東中野センセを捕まえて

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#48】
その人は中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと言っ
ているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは言っ
ていませんよ。南京大虐殺があったことを肯定した上で中国が発表する
南京大虐殺の被害者数に文句をつけているだけなのです。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>228
笑ってる場合ですか?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

230 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:42:20 ID:P7vPxdeI
サヨクの中でもかなり程度が低いのでは?というより議論が成り立ちませんね。

231 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:42:58 ID:3H9FBHL9
>>230
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

232 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:45:29 ID:P7vPxdeI
>>231

okですよ。
要するに学者があったと主張するからあったんだってことですね。それが根拠というのであれば、
不毛な議論でしかありませんね。もちろんまともな議論は期待していませんけど。




233 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:46:42 ID:3H9FBHL9
>>232
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

234 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:47:46 ID:bffgIndX
>>229
回答済みの上、東中野センセを全く理解していない時点で君の負けw
少なくとも少し知能のある肯定派の奴ならそんなこと言わないよなぁw
次は負け犬の台詞を吐いて逃亡すると予想w
「結局言えませんでした」みたいな台詞を吐いて消えるんだよなぁw

がんばれ負け犬君w
君の未来は多分明るい…頭がw



ちなみに、肯定派の学者とやらも、実は厳密に言うとそんなにいないw
10人言えたら大した物だ、ただし「大学の専門教授」で、かつ専攻なんかじゃないやつねw
ちなみにこの条件は肯定派が言い出したんだがねw

235 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:48:41 ID:P7vPxdeI
>>233

その前に南京大虐殺の定義を明確にしていただけませんか?

236 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:48:54 ID:bffgIndX
>>233
都合の悪い回答はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はあったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら10人ほど名前を挙げてくださいw

237 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:49:49 ID:3H9FBHL9
>>234
>東中野センセを全く理解していない時点で君の負けw

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#48】
その人は中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと言っ
ているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは言っ
ていませんよ。南京大虐殺があったことを肯定した上で中国が発表する
南京大虐殺の被害者数に文句をつけているだけなのです。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

238 :神楽 陣:2008/06/28(土) 02:50:11 ID:Kbn5SnyR
だから自分をサヨクと呼ばないでって?
無理×2
君は左翼というか、まぁサヨクだわな〜
名にこだわるなんてまさか自尊心があるのかね?醜態さらしておいて?

239 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:50:35 ID:3H9FBHL9
>>235
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#51】
南京大虐殺の定義をしなくても南京大虐殺はなかったと主張する学者が
存在するならその名前を挙げる事は可能です。もう一度質問を繰り返し
ますから逃げずに答えてください。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>236
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

240 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:51:09 ID:3H9FBHL9
>>238
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

241 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:51:39 ID:P7vPxdeI
>>237

その前に南京大虐殺の定義を明確にしていただけませんか?


242 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:52:09 ID:bffgIndX
>>237

> >東中野センセを全く理解していない時点で君の負けw
> 【言論チンピラ妄言解毒対策レス#48】
> その人は中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと言っ
> ているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは言っ
> ていませんよ。南京大虐殺があったことを肯定した上で中国が発表する
> 南京大虐殺の被害者数に文句をつけているだけなのです。ok

肯定派の皆さん、彼が言っていることはホントなんですか?w
ボク、初めて知りましたw
ところで、彼は肯定派なんですか?w
多分、肯定派からも切られそうだねぇw

凄いよ君w

で、都合の悪い回答はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はあったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら10人ほど名前を挙げてくださいw


243 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:52:13 ID:3H9FBHL9
>>241
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#51】
南京大虐殺の定義をしなくても南京大虐殺はなかったと主張する学者が
存在するならその名前を挙げる事は可能です。もう一度質問を繰り返し
ますから逃げずに答えてください。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

244 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:52:45 ID:3H9FBHL9
>>242
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

245 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 02:54:15 ID:bffgIndX
>>244
そういや、田嶋幸一はスルーなのか?w
学者として認められないの?w

246 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 02:54:35 ID:P7vPxdeI
>>239

定義が不明では主張のしようがありませんね。
繰り返し質問します。
その前に南京大虐殺の定義を明確にしていただけませんか?


247 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 02:58:26 ID:3H9FBHL9
>>245
スルーしてませんよ。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>246
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#51】
南京大虐殺の定義をしなくても南京大虐殺はなかったと主張する学者が
存在するならその名前を挙げる事は可能です。もう一度質問を繰り返し
ますから逃げずに答えてください。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

248 :神楽 陣:2008/06/28(土) 02:58:59 ID:Kbn5SnyR
結論既に出てますよ。
南京大虐殺を肯定する根拠は学者が否定しないからであり証拠も根拠も無いって言いたいんでしょ?
素直に認めればいいものを悔しいからって遠回しに言うなんて、サヨクの悪い癖だよ

249 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:00:16 ID:bffgIndX
>>247
それなら、東英夫や河田誠とかの新進気鋭は学者として認めないのかねぇ?w
君、どう思うよ?w
否定派の学者として認められない?w

250 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:04:45 ID:Kbn5SnyR
鬼の首を取ったかの如く同じ事しか言わないのは、その時点で自ずと南京大虐殺等無かったと認めてる証拠だよ。出来れば南京大虐殺はあったという証拠を出してほしかったが。
やはり無いものを出せというほうが酷なのかも

251 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:06:32 ID:3H9FBHL9
>>248
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>249
彼らはどこの大学の学者でどこの学術学会の会員ですか?本業は何ですか?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#55】
一杯飲み屋で会社の上司が博識な部下に対して「君は学者だねぇ〜ヒク!」などというレベルの学者は論外とします。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

252 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:07:16 ID:3H9FBHL9
>>250
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#60】
証明責任はその学者が存在すると主張している側にあります。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

253 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:08:43 ID:Kbn5SnyR
サヨクが逃げ出したらダメだな〜
議論に負けたからって腹いせに善良な日本人を殺したりしないようにね(忠告)

254 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:09:49 ID:3H9FBHL9
>>253
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#44】
煽らないでくださいキチガイ。繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

255 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 03:11:08 ID:6Nv1di/N
解説者 ◆ayPjxbmM2c 「南京大虐殺を証明した学者はいない」

証明って?ww本能寺の変を証明した学者もいないじゃんw

ちなみに、「南京大虐殺を証明した学者は居ない」ってのは、肯定派
の 「否定している学者は居ない」と言うことへの皮肉なんだがね(涙)



256 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:11:45 ID:bffgIndX
>>251
おー、それなりに調べているようだねw
えらいえらいw

ちなみに「東英夫」は吾妻ひでお、「河田誠」は今、漫画で裁判を起こしている雷句誠の本名w
田嶋幸一なんて学者は居ないから否定派の学者としてはスルーすべきなのに、>>247でスルーしていないってw

ああ、ようやくこいつの楽しみ方が分かってきたw
ちなみに既に回答済みなので、肯定派の学者をよろしくねw

257 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:12:38 ID:Kbn5SnyR
南京大虐殺はでっちあげなのは既に証明されたが、問題なのは何故に推進しなければならないのだろう?
やはりノルマかなにかがあるのかね?

七不思議だ

258 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:13:42 ID:3H9FBHL9
>>256
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>257
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

259 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:15:48 ID:bffgIndX
>>255
おー、こちらのいつもの奴も来たのかw
あれ? 
> 解説者 ◆ayPjxbmM2c 「南京大虐殺を証明した学者はいない」
のあとに「から、南京大虐殺はなかった」と言う文章がなかった?w
いつのまに消したのかなぁ?w

で、何を言いたいのかな君は?w
このコピペの意味がよくわからないんだよなぁw
一体何がしたいのかw

260 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:16:44 ID:3H9FBHL9
>>259
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

261 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:17:38 ID:bffgIndX
>>258
>>219

中国の言っている数が違うと言っているだけ、ってのは通用しないぞw
あ、この文をコピペした方が楽だなw

262 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:18:01 ID:bffgIndX
>>260
>>219

中国の言っている数が違うと言っているだけ、ってのは通用しないぞw

263 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:21:21 ID:Kbn5SnyR
ま〜だ言ってるよ。機械のように。
君は共産党の操り人形みたいで笑えるぞ。
自我が無いんだね

264 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:21:23 ID:3H9FBHL9
>>261
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>262
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

265 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:21:47 ID:3H9FBHL9
>>263
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#52】
無限ループはやめて質問に真正面から答えてください。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

266 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:23:34 ID:bffgIndX
>>264
>>219

中国の言っている数が違うと言っているだけ、ってのは通用しないぞw
都合の悪い回答はスルーですか?w
こちらの質問のスルーですかw
南京大虐殺はあったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら10人ほど名前を挙げてくださいw

267 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:24:09 ID:3H9FBHL9
>>266
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

268 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:25:28 ID:Kbn5SnyR
南京大虐殺についてはすでに答え(でっちあげ)が出ている。
それよりサヨクは何故推進しなければならないんだ?

269 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:26:02 ID:bffgIndX
>>267
>>219

都合の悪い回答はスルーですか?w
中国の言っている数が違うと言っているだけ、ってのは通用しないぞw
こちらの質問のスルーですかw
南京大虐殺はあったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら10人ほど名前を挙げてくださいw

270 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:26:20 ID:3H9FBHL9
>>268
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#74】
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

271 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:26:44 ID:3H9FBHL9
>>269
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

272 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:29:31 ID:bffgIndX
>>271
>>219

都合の悪い回答はスルーですか?w
中国の言っている数が違うと言っているだけ、ってのは通用しないぞw
こちらの質問のスルーですかw
南京大虐殺はあったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら10人ほど名前を挙げてくださいw

273 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:32:06 ID:Kbn5SnyR
無視して勝手に進めますよ〜
中国軍が逃げる際に一般人の服を略奪し便衣兵となり逃げた様を城壁から見ていた日本兵は度肝を抜かれただろうな〜その一部が日本のやったことになってるから堪らない

274 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:37:40 ID:Kbn5SnyR
そもそもゲリラ(便衣兵)は国際法違反では?
油断したら撃ってくるシナにさんざんに苦しめられた日本軍はよく戦ったよ。
遺留民保護の為に多大の犠牲も惜しまない彼等に無実を着せるなんてサヨクもろくな死に方しないよ

275 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 03:39:11 ID:3H9FBHL9
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#65】
返答に窮したようなので、このくらいで勘弁してあげます。 気が向いたらまた〆に来ますね(笑)
総括!
@南京大虐殺は事実であり、それは大日本帝国の責任の下で日本軍が行った
極めて残酷・非合理・不法な蛮行であった。
A中国が発表する南京大虐殺の被害者数には、学問的検証と修正の余地がある。
B南京大虐殺の被害者数に異議ありとする学者は存在するが、南京大虐殺その
ものがなかったと主張する学者は存在しない。

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)
http://kouei39.blog10.fc2.com/
論破完了 サンキュー

276 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 03:42:01 ID:bffgIndX
>>275
ところで、“ウイザード”ってのは、やっぱり30歳童貞だから自虐的に付けたんですか?w
30まで童貞だと魔法が使えるようですが、そこまで守りきるのはさぞかし大変だったことでしょうw

いやあ、久しぶりにいじってみたけど、この手のコピペの遊び方がようやく分かったw
次回予定はいつですか?w

277 :神楽 陣:2008/06/28(土) 03:52:50 ID:Kbn5SnyR
一般人だと思ったら便衣兵だったり細菌兵器は使ってきたりとまさに今まで日本軍が体験したことの無い戦い。
相手がいかに卑劣でルール無視の戦を仕掛けても堂々と戦い抜いたから凄いよね。
通州での中国の残虐行為はスルーするよね

278 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 04:05:18 ID:Kbn5SnyR
追い詰められた国民党軍は首都(南京)を捨てて逃げるくらいだからね!
それにしても首都陥落は日本史上初の快挙だしまた海外からの注目も集まっていたため規律は相当厳しく、そのため不法行為は現在までに全く確認されてない。
ただ首都を捨て国民を捨てて逃げるのはどうかな?その責任(そのため日本軍が南京市民を保護し食糧配布など)を持つことになった。

279 :神楽 陣:2008/06/28(土) 04:14:43 ID:Kbn5SnyR
日本軍が人道的に対応しなければ南京市民は野垂れ死んでいたかも

皇軍としての自覚と、シナみたく寄せ集めゲリラとでは全く異なる。

犯罪を犯しまくったシナ軍と、規律と秩序により民間人を保護した日本軍のどちらが彼等にとって政府かわからなくなるよ

280 :名無しさん:2008/06/28(土) 08:11:36 ID:e/WgFvss
>>279
>規律と秩序により民間人を保護した日本軍

食料が無いからと略奪するような軍隊のどこが「規律と秩序」なんですかね?

281 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 09:42:38 ID:lzvm1nwy
>>280
食料が無いから略奪の上に食人する中国人なのならず者集団よりはいんじゃね?

それと、>>96に答えろよ。

282 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 09:52:50 ID:OsxzZj4m
>>275
>このくらいで勘弁してあげます
本気で言ってるんならマジ笑えるw

・南京大虐殺は事実だ(…って言ってる学者さんがいるんだもん)
・否定してる学者の名前をあげろ
勉強もしてない+自分の頭で考えてないからこの2つしか書けない

中国の方々にご迷惑をおかけしたことを認めて、私財をなげうってでも
補償していく覚悟があるんでしょうね。立派です。

283 :神楽 陣:2008/06/28(土) 09:56:59 ID:Kbn5SnyR
自衛の戦争がいつの間にか人民解放みたくなってしまったね。敵ながら憧れたのか中国は人民解放という理念に強く引かれてる!
ただ日本みたく真に人民解放したことは無いがね(笑)

284 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 10:40:37 ID:lzvm1nwy
だから肯定してる奴は>>96に答えてみろっての

285 :名無しさん:2008/06/28(土) 11:14:45 ID:e/WgFvss
>>281

ここは南京大虐殺を否定派に教える、であって
南京大虐殺の政治的影響では無いのだけど?

>南京大虐殺はあったんだって、広めようとしている奴って、そもそも日本国民なの??

過去の歴史問題に対して最善の策は蒸し返さないこと、なのに。
わざわざ否定論を騒いで南京大虐殺を広めてくれている国会議員がいるのだけどさ。
その議員達は「日本国民なのか」って疑問視されるってことだよな?

>中共の南京大虐殺等を外交カードとして使用した日本の主権侵害も肯定しちゃうの?
>自分達(日本人に限る)の主権が侵害されてるんですよ?

意味不明、過去の歴史問題に対して何がどう主権侵害なのさ?

>学術的やら歴史的やらで勝手に結論付けるのは大層なことだと思うけど、
>自らの権利を自ら投げ出しちゃってる状況でいいの???

この「権利」って何?
1936年の南京に対してどう思うが勝手ですよ、思想信条の自由があるのだから
ただし肯定論者を嘘つき扱いするだとか人格という権利を犯すことになります、人権に触れることをすれば名誉毀損ですけどね

>そこらへんが単純にわからない。

世界各国、とくに東京裁判参加国にとって信用、信頼しているのは日本国であって大日本帝国ではないぞ
だからこそ過去の歴史問題の正統化「大日本帝国は正義だ、だから米国は悪だ」なんて態度をすれば
米国から「こいつら、またパールハーバーをやりかねん」と疑念視させることになる
北朝鮮を笑っている連中がいるのだけども、70年前の日本はそれ未満。国連から脱退したのだし
そんな状態に戻りたいのか?

286 :名無しさん:2008/06/28(土) 11:38:39 ID:e/WgFvss
>>282

個人、個人においては過去の戦争に対する責任は無い。
ただし間違ったことを行ったおして繰り返さないという責任は日本国として連続している以上背負うことになる


287 :神楽 陣:2008/06/28(土) 13:13:15 ID:Kbn5SnyR
結局あったの一点張りで、証拠も根拠も無く見事に敗走してくれたね

古いんだよあんたらサヨクは!
30年前から時が止まってすしまった奴らの集まりりか

288 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 13:28:18 ID:lzvm1nwy
>>285
よく解ってないなあ君は・・。トンチンカンなことを答えてるけど・・。

「日本国の教科書問題」を例の一つにあげるが、
日本の教科書に横槍を入れる事が主権の侵害って事はわかるよね??
外交カードとして使うことによってそれが脅かされているんだよ?
って言う話しなんだね。
権利と言うのは日本国民としての主権と言う事なんだね。
ここまで言わないと解らないなんて・・。
もはや君が外国人としか思えないよ。

>世界各国、とくに東京裁判参加国にとって信用、信頼しているのは日本国であって大日本帝国ではないぞ
君が例えば日本人で日本国籍をもった人間としてだ、
君は過去70年の歴史・伝統・文化の中から生まれてきたの?
それともそれ以前よりある長い日本の歴史・伝統・文化の中から生まれてきたの?
各国の考えは別として主権たる日本国民としてどう思ってんの?


国益という面ではアメリカの主張に部分的に追従しなければならないという
現実も現時点ではあるがね。
しかしそれも事なかれ主義でその場逃れで意見を言うのではなく、
その追従をせず国家として自立するんだ、という気持ちは主権たる国民は持ってしかるべき。
なんだがね。


289 :名無しさん:2008/06/28(土) 14:33:22 ID:e/WgFvss
>>288
>日本の教科書に横槍を入れる事が主権の侵害って事はわかるよね??

間違っていることに対して訂正を求めるというのは主権を侵害する?

平沼氏ら超党派議連、南京大虐殺記念館の展示撤去の要求を確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000922-san-pol

南京大虐殺を否定する考えの平沼達は中国への主権侵害をやっているから
外交カードとして脅かすのはやめようということですかね?

>各国の考えは別として主権たる日本国民としてどう思ってんの?

過去、南京において民間人や捕虜に対して虐殺と呼称できることがあった
それがなにか?

>その追従をせず国家として自立するんだ、という気持ちは主権たる国民は持ってしかるべき。

対米追従が必要なのは中国の脅威があるからであって
中国の脅威を増幅させている要因の一つは南京大虐殺否定論者のような外交オンチの馬鹿連中が騒いでいるからだけど?
最近になって核兵器保持だとか大バカ騒ぎがひどくなってきたのだけど
そんなにイランや北朝鮮の真似をしたいのかね

290 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 15:19:51 ID:bffgIndX
>>289
その国がどのような教育を行うかの指針について他国が口出しすることは内政干渉じゃないのかねぇw
単なる間違いの指摘に対する抗議とは訳が違うと思うがねw

どのような事実か検証し、間違いがあれば指摘し、事実ならば改めて反省するのは当然であって、
「根拠はなくとも俺たちの言うことは絶対なんだ!」と言われてもしょうがないんだがなぁw

ちうか、中国の脅威を増幅させている原因の一つに否定派を持ってくるなよなw
毒ギョーザに東シナ海の資源問題、領土問題やら普通に抗議すべきこともスルーかよw
南京大虐殺を肯定していながら、目の前のチベット虐殺はスルーですかそうですかw


ま、いいけどさ、スレ違いな話よりもタイトル通り「親切に教えてもらいたいねぇ」w
結局、自分たちでは説明できないのかな、ここにいる肯定派のボクちゃんたちはw

291 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 16:34:49 ID:ccHyJj3s
マボロシ説の人たちが昨日から騒いでるけど
何か馬鹿にとっては不愉快な出来事でもあったのかなあ?

学者の名前を並べさえすればいいってものじゃないのだが
そんなことさえ分からないのだろな

292 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 17:03:49 ID:eIDncoEw
>>291
南京大虐殺の証拠を、肯定派が全然親切に教えてくれないんで、全世界の人々が怒っているんですよ。

293 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 17:07:54 ID:ccHyJj3s
証拠にはならないわけだけど、
概略を説明する書籍は何種類もでてるしなあ。

アホどもの論法を借りると「証拠」を定義してくれないと提示のしようもないわけだが。

まあ、自然科学でも裁判でもないのに「証拠」と馬鹿の一つ覚えやってくれる時点で
そもそも真面目に相手する価値もあるまいよ。

294 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 17:35:11 ID:OBJ5MbbY
>>293
A「某県某町で昨夜五人が暴漢に殺される事件が起こりました」
B「マジで?なんでわかるの?5人も?」
A「昨夜病院に死体が五人分収容されましたからね、犯人も逮捕されました」
B「納得」

南京「大虐殺」があったと言うなら、まずその死体はどうなったのか提示してもらいたい
そして、それらは「誰が」「どこで」「いつ頃」「どんな方法で」「何を使って」殺したのかも提示してもらいたい

勿論一次資料レベルでだ、史実の認証は自然科学レベルで考証するのは当然だろ?

こうしないとお前らブサヨがなし崩しに根拠無しに実際にあったことにしてしまうからな〜

295 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 17:49:19 ID:ccHyJj3s
「死体がどうなったのが提示されなければ、死者はいなかった事になる」
というのが>>294の論理であるならば、

近現代史であっても、ほとんどの戦争は「死者がいなかった」事になるよなあ。
どの国でも、中世以降多数の「戦争による死者」はでているわけだけど、
>>294や、その他の否定説の方達が喚きたてる証拠なんぞ出るはずもない。
こいつらの頭の中では、人類ってとんでもなく平和な歴史を積み重ねていることになるのだろね

なんだか頑張ってくれてるけど
証拠が無ければ無かった事と「看做す」というのは刑事裁判に限定されたルールなので
一般的に通用する物事の考え方じゃないぞ(苦笑)

296 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 18:22:59 ID:ou432pfh
>>295
少なくとも無かったことを証明するのはあったと証明するより
難しいわな

297 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 18:29:38 ID:bffgIndX
>>291
“肯定派側から”否定派の学者を言ってくれと頼まれたので述べただけだが何か?w
学者の名前を並べることの意味がよく分からないのは私も同意だが、それは質問してきた肯定派に言ってくれw
つか、内輪もめするなよw

>>293
証拠の定義をしないと答えられないなんて言うのは、後にも先にも南京大虐殺肯定派くらいじゃないか?w
他の歴史分野について勉強している奴に聞いたならば、事実と認定されている奴なら証拠の定義をしなくとも答えると思うがねw


つか、いったい何を根拠に“あった”と主張しているのか、当たり前のことを聞いているだけなんだがなぁw
本を読めと言われても、どの本のどの部分に根拠が載っているのか自分たちでは説明できないんだよねぇ、肯定派はw
つか、そんな物があったら他の誰かが言っているよなw


証拠も論拠も根拠もなく、何で虐殺者だと人を非難できるんだかw
証拠も根拠もなければ「あったとは言えない」ってのは一般的常識だと何で知らないんだろ?w
特定アジアの人々ならともかくも、ねぇw




298 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 18:36:20 ID:s9idE/Kh
>>294
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

299 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 18:37:07 ID:s9idE/Kh
>>277
通州事件なら解決しとるよ。賠償も含めて。

大阪朝日新聞 昭和12年12月23日 
 通州事件愈よ解決
 冀東政府から誠意披露
【北京特電二十二日発】
去る七月ニ十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の
悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、冀東政府の
現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ
大体左のごとき解決案を発見、池長官はニ、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、
冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など
合計百二十万円を日本側に交付し、これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。
即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、
もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。
なほ前長官 殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも
明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に
大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

疑うなら外交資料館行って政府文書調べてきな。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

300 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 18:37:45 ID:s9idE/Kh
>>279
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

301 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 18:38:22 ID:s9idE/Kh
>>281
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#89】
日本人が近代まで人を食っていたことは、下のように公文
書(弁官布告)に記録として残っています。
ttp://www.eonet.ne.jp/~otagiri/meijikinew_page_3.htm#1872(明治05)
1870(明治03)年04月15日:政府、人肝、霊天蓋(脳髄)、陰茎などの密売を厳禁。

つまり、明治のこの頃までは、人間の脳髄やチンコや肝を食いたがるヤツが多く、
密売が後を絶たなかったので、政府が禁令を出したわけです。用途は主に薬用だ
ったようですが、金持ちの趣味なんかもあったらしい。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

302 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 18:38:59 ID:gDFYo3fd
>>296
簡単だよ
完全な戦闘詳報をしめせばいいのだよ。

303 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 18:39:35 ID:s9idE/Kh
>>282
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

304 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 18:41:49 ID:bffgIndX
>>301 >>303

>>291
> 学者の名前を並べさえすればいいってものじゃないのだが
> そんなことさえ分からないのだろな

同じ肯定派に馬鹿にされていますよ、君w



305 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 18:49:15 ID:OBJ5MbbY
>>295
>近現代史であっても、ほとんどの戦争は「死者がいなかった」事になるよなあ。

アホな話だなぁ
日清日露と言わず戊辰戦争でも死者がどこの墓に埋められたかなんて普通に資料が残ってるのに・・・

証拠が無くてもあったと「看做す」というのは一般的に通用する物事の考え方じゃないぞ(爆笑)

306 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 18:52:38 ID:HZ+kbz5t
解説者さん、またリアルでやなことあったの?



307 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 18:53:32 ID:gDFYo3fd
>>305
死者については南京城区のものの大半は揚子江に流されたというのは常識
埋葬記録などもでっちあげというのは無理がある。

308 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 18:56:03 ID:OBJ5MbbY
南京大虐殺があったと喚く人々へ

僕たちは「誰が」「どこで」「いつ頃」「どんな方法で」「何を使って」
中国人を何万だか何十万だか知らないが虐殺したかの一次資料が提示されない限り
絶対に南京大虐殺があったとは認められません

A「40年前にシベリアで20万人エスキモーがぶち殺されんだ!」
B「まま、マジでか。で、それは何故わかるんだ?」
A「みんな知ってる。常識だろう。一般的に証拠が無くてもそう看做すのが当然!」
B「いや、待てよ。ちゃんと数字やらの根拠出してくれ」
A「うるさいお前は歴史修正主義者のバカウヨだ!」
B「はぁ?罵倒はいいから証拠や資料を見せてくれ」
A「うは82q@うr人民裁判逮捕粛清あlq9う34!<2rc」

309 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 18:57:07 ID:OBJ5MbbY
>>307
>死者については南京城区のものの大半は揚子江に流されたというのは常識

ブサヨの脳内常識は要らない
一次資料を希望、信頼に足るものをな

310 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 18:58:28 ID:ccHyJj3s
>>304
非常に申し訳ないのだが
「学者名を上げろ」と繰り返し書いているのと同一人物でして(苦笑)

何をもって、「解説者」が別人と認定したのか理解できないけど
「根拠なんぞ必要ない」というのがデフォなのでしょうね。

考古学における「神の手」紛いの事をやらかした人物やら、
論破された学者の名前を挙げて、一体なにをしたいの?

wikiで出てくるような「否定」の学者達が「負けた」結果
「あった」ということは正しいと認定されているわけだけれど。

311 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:02:58 ID:OBJ5MbbY
>>310
>wikiで出てくるような「否定」の学者達が「負けた」結果
>「あった」ということは正しいと認定されているわけだけれど。

横から失礼。そのキミの言う事が正しいとしよう
否定派の学者が負けたとして、そのキミの言う「あった」と言う南京大虐殺の内訳を教えてくれないか?


312 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 19:06:04 ID:gDFYo3fd
>>309
南京大虐殺があったということは認めるも何も常識。
最近一時期に比べればネットウヨが激減したんでなんともいえんが
(きのうあたりからまた馬鹿ウヨコテがわいてるが)
世間知らずで常識しらずが増えてる?としかいいようがないな。


313 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:06:29 ID:eKEu0qrC
東京裁判では
A「南京占領後、強姦・殺戮・拷問・略奪が6週間続き、最初の2,3日間に2万人以上が日本軍に即座に処刑された。
6週間に南京市とその周辺で殺害された概数は26万乃至30万人で全部裁判なしで残虐に処刑された」
B「マジで?なんで分かるの?30万も?」
A「紅卍会と崇善堂の記録で、15万5千以上の死体を埋葬した事実があるから」

314 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:09:26 ID:OBJ5MbbY
>>312
話を逸らすなよ〜
さっさと「死者については南京城区のものの大半は揚子江に流されたというのは常識」
これのソース出せ

嘘も百回言えばじゃないんだから何でも主張する際は誰もが納得する資料を出す、常識だろ

315 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:10:53 ID:OBJ5MbbY
>6週間に南京市とその周辺で殺害された概数は26万乃至30万人で全部裁判なしで残虐に処刑された」
>A「紅卍会と崇善堂の記録で、15万5千以上の死体を埋葬した事実があるから」

まず両方一次資料を出せ
その次に両方の文章の数字の整合性が無いことを追求してやるから

316 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 19:12:48 ID:gDFYo3fd
>>314
自分で少しは調べな
南京関連資料
http://blogs.yahoo.co.jp/bbisxa2

317 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 19:14:43 ID:bffgIndX
>>310
なんだ、自分で自分を否定していたのかw
名前がないから別人だと思っていただけの話w
コテを入れるなら区別はつくんだが、そういう気は毛頭無いだろ、君w

ついでに言うと、「否定の学者が負けた」から「事実」、なんて言う理屈には到底成らないのだがw
事実が何であるかと言うことと、学者が言うことと何の関連性もないんだけどなぁw
「学者でも誰でもいいから、証明しないかぎり」事実であるかどうかは分からないんだけどw

学者が言えば正しい、なんて言うのは過去を振り返れば必ずしもそうではないことぐらい分かりそうなものなんだがねぇw

ちなみに、肯定派の学者ってのも一体どれだけ居ることやらw
そういう人々がどれほどの根拠を示したのかねぇw
そのあたりを聞いているのに、君は全く答えようとしないしw


結局、あったと言うことにしたい信者なんでしょ、君w

318 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:15:45 ID:OBJ5MbbY
>>316
一般常識の無いバカに丁寧に教えてやろう

A「最近の原油高は洒落になってない」
B「マジか。どれくらいよ?」
A「ほれ、日経の記事」
B「トンクス。こりゃありえない」

何かを主張したほうが資料を提示するのは常識中の常識です。
わかったらさっさと「死者については南京城区のものの大半は揚子江に流されたというのは常識」
の一次資料を提示しろよな

319 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:20:12 ID:bVNou2/0
>>317
天動説を一生懸命唱えていた学者さん達もいっぱいいたのにねぇ・・・
ttp://www.astron.pref.gunma.jp/kyozai01/tendou/chidou1.html

>>310なんかは顔真っ赤にして「ガリレオ・ガリレイのホラ吹きをぶち殺せー!!1?」
って喚いてたクチなんだろうねぇ

320 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 19:25:44 ID:gDFYo3fd
>>319
否定論など
太陽系はないといっているようなものだぞ。

321 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:30:20 ID:eKEu0qrC
東京裁判の検察側の30万人という数字の根拠は1946年1月20日南京地方院検察処の報告である。
それによると「崇善会埋葬隊によって埋葬された者の数は4万3071、また日本軍入城後、退却する中国軍
と難民男女老幼5万7418人を幕府山近くの数ヵ村に閉じ込め、飲食を絶ったために
多数の凍死あるいは餓死した。12月26日夜間、日本軍は生き残った者を2人づつ鉄線で縛り、4列に並ばせて
下関・草鞋峡に追いやって機銃で掃討し、銃剣で乱刺し、後に石油をかけて焼き、死体は揚子江に投入した。
これは惨劇を目の前に見たという魯甦と称する男の証言である」


322 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:30:50 ID:bVNou2/0
>>320

おい、お前、馬鹿左翼のお前だよ
何を過去レスを無視してレスつけてるんだ
質問・反論は無視して一方的に念仏開始か?

南京大虐殺などなかった
あったのは中国兵捕虜の軍事裁判無しの処刑のみ
これが合法か違法かは便衣兵問題も含めてグレーゾーンだが
少なくとも大虐殺など全く無かったことだけが史実だ、わかったね?

323 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:32:10 ID:ccHyJj3s
>>310
>否定派の学者が負けたとして
おいおい、無意味な仮定をつくらないでおくれ。
もし、「否定派の学者」の主張が正当と認められたケースがあるのなら、
とても知りたいので是非とも書いて欲しいぞ。

まあ、「無いものは書けない」のだろなあ、お気の毒に


>南京大虐殺の内訳を教えてくれないか
私は専門家じゃないので詳細な「内訳」などには詳しくないけど
「南京戦において、『虐殺』と評価される行為はあった」と
専門の学者の主張やら戦争に関する文書を読んで思っているだけでして。

「南京では『虐殺』と評価される行為は無かった」と主張してる人間に対して
「何を根拠に(どういう文書を読んで)そう考えてるの?」
と繰り返したずねてるのだけど、満足できる回答をもらった事がないなあ(苦笑)

324 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:33:05 ID:bVNou2/0
>>321
>崇善会埋葬隊によって埋葬された者の数は4万3071、また日本軍入城後、
>退却する中国軍と難民男女老幼5万7418人を幕府山近くの数ヵ村に閉じ込め、

まずこれがどこからの出典かを明確にして欲しいと先に言っておいて、と

この数字を信頼したとしても10万人にも満たないんだが・・・ハァ

325 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 19:33:05 ID:s9idE/Kh
>>308
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

326 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:36:26 ID:ccHyJj3s
>>319
「常識」は必ずしも正しくない・・・これはまあ、確かな事実だよね。
でもまあ、「常識」に反する事を主張するなら、それこそ「主張責任」を果たすべきだろうよ。

「マボロシ説」のアホどもは現実を無視して
「無かった事こそが常識だ」などと根拠皆無な事を言うのだろけれど(苦笑)

被害者数に差はあるけれど、
「南京事件が有った」というのは学者多数の意見だし、
30万を過大と考えるのも、日本の学者については一般的だと思うけどなあ

327 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 19:38:19 ID:bffgIndX
>>323
ああ、なんだ、君は本を読んだだけでそれを調べたりもせずに「正しいから事実だ」と思いこんでいるだけかw

何の本を読んで、どの項目で「あった」と思いこんだのか、それを示して欲しいねぇw
本を読んだだけで真実だと思いこめる君のお花畑な頭がうらやましいよw

否定派に対しては根拠を聞くくせに、肯定派のそういう文書については根拠を調べようともしないあたりがダブルスタンダードだと言うことに気がつかないってのも、ねぇw
否定派の根拠については追及するけど、肯定派の根拠は頭から信じ込むってかw
いや、すばらしいねぇw

328 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:38:27 ID:bVNou2/0
>>323
すまないが

>「南京戦において、『虐殺』と評価される行為はあった」

どう言う行為を指してキミはそう思っているのかね?
銃で撃ち殺したから虐殺って言うなら世界中の近代戦は虐殺の嵐だぞ

俺は肯定派否定派の本を読んで、まず持って民間人への虐殺行為は
無かったと確信している。ありえたのは便衣兵と民間人の混同だが、
これは中国の戦法にも問題がある>>322

俺の虐殺の定義は無抵抗な民間人や捕虜の殺害なので
その意味において、軍事裁判抜きで殺された兵は虐殺されたと認めてもいい

でもそれが30万人とかはありえないし、「大」虐殺もありえないと確信している

329 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 19:38:48 ID:gDFYo3fd
>>322
左翼ね〜
私はもともと中道か中道左派ぐらいにおもっているのだが・・・
むしろ左翼(主に極左だろうが)は馬鹿ぐらいに思っていたぐらいで
もっとも右翼はもっと馬鹿だと思っているがね。


中国兵捕虜の軍事裁判なしの処刑は最低限あったこと

330 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 19:42:06 ID:bffgIndX
>>326
常識とか一般的とか、多数の意見とか言われてもなぁw
そういうのを詭弁というのだが、全く理解していないの?w
その「多数の学者」とやらをあげてごらんよw
子供が言うところの「みんなもってる」と同じレベルにしかきこえんなw


そもそも「あったこと」を根拠皆無で主張している肯定派には、君、つっこまないのなw
「あった」と主張している奴のどれほどに根拠があるのか、君、示してごらんよw

根拠もなく人を大量虐殺犯とレッテルを貼ることが君たちの常識かね?w
殺人犯と人を根拠もなくレッテルを貼ったら名誉毀損なのがこの世の常識だと私は思っていたけどねぇw

331 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:43:24 ID:bVNou2/0
>>329
ふん、じゃあ馬鹿左翼と言うのは取り消そう

>中国兵捕虜の軍事裁判なしの処刑は最低限あったこと

だろうな、俺もそれは認める
だから結局「南京事件」なら双方納得出来るところじゃないのかね?
「大」虐殺とか言われても正直裏付ける根拠が0だからなぁ

問題の本質は
「中国は何故便衣兵戦法を取ってまで抵抗したか」
「何故日中戦争が起こってしまったのか」だろう

今さら南京大虐殺があったかなかったか論争なんてありえんと思ってるが
見かねたのでちょっと参加しているけれどもね

332 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:43:35 ID:ccHyJj3s
他人に要求するなら、同レベルの事はまず自分がやろうな>解説者

いったい何を読んだというのやら(苦笑)

333 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/28(土) 19:46:21 ID:bffgIndX
>>332
君たちの主張する資料をしっかりと読んで、その上で「根拠無し」と言っているだけですが何か?w

つーか、他人に要求するも何も、「あった」と主張し始めたのは肯定派の方で、先に説明責任があるのは肯定派なんだけどなぁw
同レベルというのであれば、まずは君たち肯定派がその根拠を示すべきだろうにw

他人に要求するなら、同レベルの事はまず自分がやろうな、ボクちゃんw

334 :神楽 陣:2008/06/28(土) 19:47:56 ID:Kbn5SnyR
南京大虐殺はでっちあげだというのは既に証明されたが、いまさら無駄な反論して何の得が?。
ちなみにサヨクが資料を出す物は4次資料ばかりで、捏造写真等多数をしめてるがなぜ?
もし事実なら捏造写真等作る必要がないのでは?

事実じゃないから証拠が無く、証拠が無いからつくならきゃならない

335 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:49:31 ID:eKEu0qrC
>>331
ちなみに東京裁判における名称は「南京虐殺事件」ではなく「南京暴行事件」だよ
「虐殺」というナチスのホロコーストを連想されるような名称は本多勝一の『中国の旅』
から始まったみたい。

336 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:51:33 ID:ccHyJj3s
「証拠を出せ」という主張がそもそも馬鹿すぎると思うのだけどね

「虐殺」というのは「容認し難い軍による、戦闘行為以外の殺害行為」じゃないの?
価値判断を含む以上、「万人に対する証明」のしようもないだろう。

>>328
私自身、「南京事件」を通常の表記にしてるよ。

便衣兵の殺害、と言ったって
「軍服を着ないで銃を向けてきたので、射殺しました。
 撃たなければ自分が撃たれていました」
という事例がどれだけあるのやら。


一部のアホウが繰り返し騒いでいるけど
「0では無い、30万では多すぎる」と考える人がおおいのじゃないかねえ

337 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:52:35 ID:bVNou2/0
>>335
あのホンカツかwしゃあないやっちゃのー

このスレって趣旨変わってきてるよな
南京大虐殺が無かったことを肯定派に親切に教えるスレになってきてるよな

338 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:53:49 ID:ccHyJj3s
>君たちの主張する資料をしっかりと読んで、その上で「根拠無し」と言っているだけですが何か
読んだ資料と、「根拠無し」とする理由を「まず」書きたまえ(苦笑)

それなくして検証のしようも無いからなあ。

プロが成功していない、「南京事件肯定説の否定」を解説者が実行できたとは到底思えないけどね

339 :神楽 陣:2008/06/28(土) 19:56:20 ID:Kbn5SnyR
当時の中国を国と位置付けるのは無理では?
国が無いからゲリラ(便衣兵)が起きたり、国際法違反の様々な行為(細菌兵器)が行われたのでは?

340 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 19:57:23 ID:bVNou2/0
>>336
便衣兵、要はゲリラ戦法が何故戦時国際法で否定されているか

答えは簡単、民間人を巻き込まない為
そのためにハーグ陸戦条約などで制服や腕章等の着用が義務つけられている
兵隊は兵隊同士殺しあうことにしているのが近代戦ね

それが兵隊が私服で戦闘に参加されてはたまらない
こっちは一般人かと油断していると銃撃されるんだからな
そうなるとこっちも一般人すらも「敵兵」と認識せざるをえないでしょ

繰り返すが問題は「中国(人)をそこまで追い込んだ事」
個人的に日中戦争ほど意味の無い戦争もそうはないと思っている

341 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 19:58:46 ID:gDFYo3fd
>>331
南京という言葉にこだわらず南京追激戦(上海〜南京)まで含めれば 30万以上もありであり
定義さえあれば30万は実数に近い値。

30万という数字にこだわるならこれがもっとも現実的
おそらく日本軍の実態を考えればこのぐらいにはなる。



>問題の本質は
「中国は何故便衣兵戦法を取ってまで抵抗したか」
「何故日中戦争が起こってしまったのか」だろう

便衣戦法というのは無理がある。
知識もそれほどないだろうし(日本兵しかり)単に逃げる手段と考えたと見るのが妥当。
あと基本的にことの始まりを考えれば満州事変
これによって日本軍の上層部の軍規が崩壊したし、軍事的な発動がとても軽くなった。






342 :神楽 陣:2008/06/28(土) 20:01:55 ID:Kbn5SnyR
根拠も証拠も無いのは何度も示したと思うが。
君らサヨクは左の耳からしか声が聞こえず、左脳でしか考えられないのかよ。

343 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:05:33 ID:bVNou2/0
>>341
それは単なる戦死者の数ね
日中戦争全体なら多分200万人ぐらいは軍民合わせて殺害してるよ

いやいや、明白にゲリラ戦法を取っていたよ
逃げるために一般人の服剥ぎ取ってもいたろうが・・・これはこれで(ry

満州事変ね、遠因としては正しいんじゃないかな
植民地時代が終わりつつある時にKYな事をしたってことだよな

ただ、当時の世界恐慌、ニューディール政策、ブロック経済、
昭和恐慌の最中、打開策も無かったのも事実だぜ

344 :神楽 陣:2008/06/28(土) 20:09:52 ID:Kbn5SnyR
ウィザードは何で学者=神なんだ?
人が神、共産主義者みたいなやつだな

345 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 20:10:54 ID:s9idE/Kh
>>344
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

346 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:13:33 ID:bVNou2/0
>>345
そもそも南京「大」虐殺自体が無かったのに
無かったことをわざわざ「無かったのです」などと主張する学者はいないでしょ

こいつkoueiだろうけど一回だけマジレスしてみる

347 :神楽 陣:2008/06/28(土) 20:15:14 ID:Kbn5SnyR
再び同じ繰り返しコピペかよ〜
議論に負けた奴が取る必然行為(笑)

348 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:19:00 ID:ccHyJj3s
ID:Kbn5SnyRは議論に勝ったつもりみたいだけど、
何を根拠にそう思っているのやら(苦笑)

まあ、マボロシ説の連中は常勝無敗だろね
あくまでも自分自身の脳内でそうなるのであって、

それ以外の場所では認められないわけだけど

349 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 20:31:04 ID:s9idE/Kh
>>346
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#56】
昔のヨーロッパに残る文献では17人(?)前後の民間人が虐殺されたの
をジェノサイド(大虐殺)として記録されているそうです。これが大虐
殺の語源です。このことから南京で行われた虐殺は大虐殺と言えるので
すよ。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>347
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#52】
無限ループはやめて質問に真正面から答えてください。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

350 :神楽 陣:2008/06/28(土) 20:35:55 ID:Kbn5SnyR
君ら(サヨク)は社会的に見ても認定されるはずも無い妄想を、抱えきれずに回りに撒き散らす。
その行為のごく一部が南京問題だろ

351 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:36:18 ID:bVNou2/0
はぁ・・・

>昔のヨーロッパに残る文献では17人(?)前後の民間人が虐殺されたの
>をジェノサイド(大虐殺)として記録されているそうです。これが大虐
>殺の語源です。このことから南京で行われた虐殺は大虐殺と言えるので
>すよ。ok

古今東西の17人以上の死者が出た戦争・紛争・テロル等全部お尻に「大虐殺」を
つけないといけないそうです(棒読み

いい加減左翼側の人間もコイツを放置するなよ
お前らの良識や人格までも疑われてしまうぞ

352 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 20:38:01 ID:wLUePYSu
>>343

あまいのかね?

ま〜殺害だけを含むものではないが
スーパー対中侵略(日中戦争)犠牲者数分類表1,1

少なめにとって800万から1000万 中道(左派)で1000万から1400万 多めにとって1400万から2000万
やや少なめに見て
少なめにとって600万から800万 中道(左派)で800万から1100万 多めにとって1100万から1500万
といったところ

353 :神楽 陣:2008/06/28(土) 20:39:26 ID:Kbn5SnyR
さっきは学者=神って騒いでたのに、今度はヨーロッパの文献=神(あるいは聖書)?
ころころ変わるのもサヨクの特徴

354 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:39:33 ID:bVNou2/0
ジェノサイドの例一覧を書いておく

スターリンの粛清
毛沢東の文化大革命
ポル・ポトの粛清
金日成・金正日の粛清

共産主義にジェノサイドされた人間の数 およそ一億人
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/nakano4.htm

355 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:41:04 ID:bVNou2/0
>>352
お前さんの出す数字の根拠書いてくれないかね?
こっちの出した200万人は蒋介石が東京裁判に出した数字が元だ
それ以降どんどん増やすんだよ中国共産党がなw

356 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 20:42:51 ID:wLUePYSu
>>355
それは国府軍人のみの値だろ

357 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:45:01 ID:bVNou2/0
>>356
No
軍民併せた「死者数」だ
傷病を足して280万前後と報告されている

一番実数に近いと思うよ

358 :神楽 陣:2008/06/28(土) 20:47:27 ID:Kbn5SnyR
窮鼠猫を噛むのことわざの通り、これ以上追い詰められたサヨクをいじめると何するかわからない
通り魔殺人なんかやりそうなサヨクに善良な市民を傷つけられては・・・

359 :ウルトラマン レオ   ◆vTsKZRRaY2 :2008/06/28(土) 20:47:58 ID:wLUePYSu
>>357

それは国府軍兵のみの値だぞ。

360 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 20:48:40 ID:s9idE/Kh
>>351
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>353
>さっきは学者=神って騒いでたのに

誰が?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

361 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 20:55:47 ID:ccHyJj3s
>>358
は自分の内面を投影したものじゃないかなあ。

主張が一般に認められないのは「マボロシ説」であって、
「南京事件は有った」と考える人間では無いもの。

あまり事実をつきつけて、暴発されてもたまらないし
今日はこのあたりにしておこう。

つーか、アホの相手は時々するからなんとかなるのであって
長時間は付き合いきれないよ

362 :神楽 陣:2008/06/28(土) 20:56:32 ID:Kbn5SnyR
仮に通州で30万人の日本人が虐殺されたと言ったら認めるんだな?

まさか380人しかいない日本人をどうやって30万人殺せるとか、当たり前の議論しないよね(笑)?

通州大虐殺キャンペーンを開始するのでサヨクは応援の程よろしく

363 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 21:04:50 ID:bVNou2/0
>>359
すまない、本棚を探したが該当資料が今は見当たらない
が、記憶によると軍民併せてだと思う

仮に軍人のみだったとしても、民間人の犠牲のほうが少ないだろうし
多くても300万人を超す程度だろうと思う

こうして単に数字で羅列するとある種の感覚が麻痺するから互いに気をつけよう
本当は人間は人一人殺す事すら出来ないはずだから

364 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 21:05:30 ID:HZ+kbz5t
bVNou2/0 さんは主張が比較的フェアで好感が持てるのでもうちょっと拝聴したいね。


365 :神楽 陣:2008/06/28(土) 21:10:35 ID:Kbn5SnyR
通州大虐殺とは昭和12年7月29日北平(北京)東方の通州で日本人市民が中国保安隊に虐殺された。

人類が行った行為の中でも他に類を見ない事件

ある歴史家の推計によれば事件の死者が手を繋げば東京から仙台まで広がり200マイルにも及ぶ。
その血液は1200トン
積み重ねればこれらは74階建てのビルの高さにもなる
犠牲者の数30万人

366 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 21:18:19 ID:s9idE/Kh
>>362
通州事件なら解決しとるよ。賠償も含めて。

大阪朝日新聞 昭和12年12月23日 
 通州事件愈よ解決
 冀東政府から誠意披露
【北京特電二十二日発】
去る七月ニ十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の
悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、冀東政府の
現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ
大体左のごとき解決案を発見、池長官はニ、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、
冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など
合計百二十万円を日本側に交付し、これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。
即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、
もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。
なほ前長官 殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも
明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に
大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

疑うなら外交資料館行って政府文書調べてきな。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

367 :神楽 陣:2008/06/28(土) 21:21:42 ID:Kbn5SnyR
通州大虐殺とは昭和12年7月29日北平(北京)東方の通州で日本人市民が中国保安隊に虐殺された。

人類が行った行為の中でも他に類を見ない事件

ある歴史家の推計によれば事件の死者が手を繋げば東京から仙台まで広がり200マイルにも及ぶ。
その血液は1200トン
積み重ねればこれらは74階建てのビルの高さにもなる
犠牲者の数30万人

368 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 21:22:49 ID:s9idE/Kh
>>367
通州事件なら解決しとるよ。賠償も含めて。

大阪朝日新聞 昭和12年12月23日 
 通州事件愈よ解決
 冀東政府から誠意披露
【北京特電二十二日発】
去る七月ニ十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の
悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、冀東政府の
現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ
大体左のごとき解決案を発見、池長官はニ、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、
冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など
合計百二十万円を日本側に交付し、これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。
即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、
もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。
なほ前長官 殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも
明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に
大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

疑うなら外交資料館行って政府文書調べてきな。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

369 :神楽 陣:2008/06/28(土) 21:50:52 ID:Kbn5SnyR
サヨクが指示している共産主義が齎したものは
ソ連のスターリンは国内のブルジョワと呼ばれる裕福な階級の人々を殺戮し、その数6000万人!
中国の毛沢東も2000万以上の自国民を思想が違うという理由だけで処刑した

カンボジアのポルポトも自国民800万人のうち250万人を虐殺した
台湾では国民党が3万人の台湾人を殺害しチベットを侵略した中国共産党は現在までに128万人のチベット人を虐殺し、
今も民俗浄化は進行中である
上記事項はサヨクにとって都合の悪いことであり、でっちあげの南京問題を持ち出しごまかしてる現実がある。

370 :ウイザード級の質問者:2008/06/28(土) 21:57:19 ID:s9idE/Kh
>>369
あのー、話し戻していいですか?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

371 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 22:18:07 ID:S+cYUD2L
>>369

でもチェ・ゲバラが世界的人気だし、マルクスも再評価されて、
リアル日共だった小林多喜二がベストセラーで、
志位もネットで人気だとか。

共産サヨク大人気だな。

372 :神楽 陣:2008/06/28(土) 22:29:14 ID:Kbn5SnyR
台湾で228事件が起こった大虐殺論についてはあまり触れられてない。
共産主義に盾突く者全て悪とサヨクは言ってるが、マルクスの何が正しいと言えるのかね?
平民が上流階級を嫉んだ結果があのクズマルクス!

373 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 22:43:07 ID:jHx2zuoa
マルクス主義者、共産主義者が超えねばならぬ課題

・私有財産の否定の後の国民の労働モチベーションの維持
・一党独裁による様々な自由の制限の除去
・平和主義による世界平和の真の実現の方法

大変だぜー
南京で大虐殺が!なんて吠えてる暇はないんでないの?

374 :神楽 陣:2008/06/28(土) 22:53:15 ID:Kbn5SnyR
南京問題を肯定するサヨクは中共にノルマとしてこれだけの日本人に洗脳するように言われてる操り人形だ
だから自我も無く同じ事以外言えるはずがない!決められた発言以外は出来ない仕組みになってるようだね

375 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 22:55:38 ID:S+cYUD2L
>>374

すべて君の妄想。

376 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 22:56:41 ID:ccHyJj3s
>>374
何を根拠に?

というのもアホらしいなあ。
心を治療する専門家が必要となる領域だろ>> ID:Kbn5SnyR

377 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 23:04:03 ID:jHtX67wU
被害妄想を、まともな環境で育った人たちに
押し付けちゃダメ、ってこと。


378 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 23:06:42 ID:jHtX67wU

沖縄を独裁しちゃダメだ



379 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 23:27:56 ID:lzvm1nwy
最近サヨクって論壇でも2chでも押されてきてるよな
頑張れサヨク負けるなサヨク

ちなみに南京超虐殺では日本軍が中国人を3万の日本刀で300万人殺害した。


380 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 23:33:16 ID:S+cYUD2L
>>379

逆でしょ。
ネット右翼ばっかりだったのを押し返してる。

381 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 00:23:43 ID:WYPSGvPo
>>380
なんか若さあふれる微笑ましい書き込みですな、和んだ
しかしネット右翼が有言実行に自信がなく慎重になりつつある気もしますね
国家主権ってのをみんな真面目に考え悩んでいる証拠でしょう
敗戦の傷は絶望的に深いです

382 :名無しさん:2008/06/29(日) 00:27:32 ID:eFI4R5Ds
>>379

自民党はサヨクだとかの書き込みを見るのは気のせいでしょうか・・・。

383 :テンプレコピペ:2008/06/29(日) 03:25:39 ID:eorBKFdm
 ■ ■ ■ 注意事項 ■ ■ ■

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#**】という文字列を見つけた場合、それに対してはレスを返さないで下さい。
通称koueiという人物、若しくはkoueiを模倣した荒らしです。議論は不可能かつ削除依頼の邪魔になります。

この【言論チンピラ妄言解毒対策レス#**】の#**は定型文の番号になっています。
例えば#45は「都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。(以下略)」です。
今のところ#103まで確認できているので、103種類の定型文があるようです。

つまり永遠に答えは返ってきません。その時々で最も適した定型文を
コピペしているだけなのです。しかも延々と繰り返します。

このkoueiなる人物は、このスレだけでなく他スレ・他の掲示板・国会議員のHPにも出没しています。
既に誰もレスを返さず放置を徹底しているスレもあり、その後現われなくなる等、対策が功を奏しています。
荒らしに付き合うのも荒らしと同じ行為と考えて下さい。

可能ならば、『妄言解毒対策』などをNGワードにすることをお勧めします。

384 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 09:13:30 ID:y9pPDpTV
>>1
>4万   否定矮小(化)派   マヌケ  三流  旧陸軍・侵略好き    右翼
0万   否定幻(隠滅)派   馬鹿 アホ ペテン師 ありえん      極右
                   ジャップ 低レベル 幼稚園児
▲これのどこが「親切」なんだ。

385 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 10:24:08 ID:9z0veTxv
>>374
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#96】
サヨは左翼のことであり左翼とは共産主義革命家または社会主義革命家を意味する。
それらが創り上げる国は旧ソ連・中国・北朝鮮・キューバを見れば分かるように軍国主
義そのものである。このことからサヨとウヨは戦争・暴力を肯定する意味で全く同じ物だ
ということが理解できるのだ。だから本当のサヨ(左翼)は軍隊や戦争を否定したりしない。
このことから軍隊や戦争を否定する人たちはサヨ(左翼)ではないということになる。 ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>379
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>381
>敗戦の傷は絶望的に深いです

(゚Д゚)ハァ? お前ら右翼は戦争の恨み辛みは綺麗さっぱり忘れて未来志向で生きてるんじゃないのかよ(藁
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

386 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 10:25:29 ID:9z0veTxv
>>383
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

387 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 10:53:33 ID:DLlEhqgF
>>386
渡部昇一氏を知らないの??
びっくりだわ。

388 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 11:00:56 ID:kx5ttS6U
>>387
反応すんなコラ。
スルーしとけクソが

389 :神楽 陣:2008/06/29(日) 11:46:13 ID:ndqnLZXQ
昭和12年12月13日南京陥落の日より数ヶ月で30万人もの虐殺があったという話しを世界に宣伝しているサヨク。
常識ある人なら信じるはずが無い!何しろ30万人は原爆2個分の死者で、日本軍の兵器では無理!
当時の南京には20万人しかいなかった。南京陥落から1ヶ月後の人口は25万人に増えている。
当時南京安全区委員長だったジョン ラーベの本では死者5〜6万と書いており、そのうち3万は下関での逃げ遅れた兵だと書いてある。
だが安全区委員会の報告書では死者49人と記録されている。
さらに中華民国の公式資料としてその資料を載せるときには殺人が25件に減っている。そのうち23件が伝聞情報で内容に信憑性が無く残る2件も戦場においては合法とされる内容だ。
今まで南京事件は4次資料や5次資料でしか示されたことはなく1次資料により検証すべきだ!
サヨクがこだわる東中野修道教授の『南京虐殺の徹底検証』
これは1番信用できる研究結果だろう。

390 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 11:50:19 ID:9z0veTxv
>>387
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#48】
その人は中国が発表する南京大虐殺の被害者数に対して異議ありと言っ
ているだけであり、南京大虐殺はなかったなどという意味のことは言っ
ていませんよ。南京大虐殺があったことを肯定した上で中国が発表する
南京大虐殺の被害者数に文句をつけているだけなのです。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>388
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

391 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 11:51:13 ID:9z0veTxv
>>389
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

392 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 11:53:13 ID:Q678YYdr
つーか半世紀以上前の自分の国がやられたやられたって宣伝することの
ダサさに想いを馳せることはないのだろうか?
少なくとも現在の国民にルサンチマンを植えつけることは避けられないわけだし
以下に中共が国民の為の政治をしていないかがここからも伺える

393 :名無しさん:2008/06/29(日) 13:44:47 ID:eFI4R5Ds
>>387
>渡部昇一氏を知らないの??

渡部昇一って歴史学者だったんか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/渡部昇一
渡部 昇一(わたなべ しょういち、1930年10月15日 - )は、英語学者、評論家。山形県鶴岡市出身。専攻は英語文法史。

>>392
>つーか半世紀以上前の自分の国がやられたやられたって宣伝することのダサさに想いを馳せることはないのだろうか?

えーっと、広島や長崎の原爆慰霊式典に総理出席して意味合いが違いますが「宣伝」という状態になっているのですが
これは「ダサい」ってことなんですかね?

394 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 14:41:29 ID:F/TE75GU
つーか東中野敗訴をどう思う?

395 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 15:35:12 ID:0pDP9xjl
おまいらとにかくこれを見ておけよ。どうしてくれるんだよ、詐欺の排出権取引
だとかで高いCO2代を分捕られて日本だけ狙い撃ちするきたねえ白人カザール人
エゲレス金貸し屋どもの陰謀でできたつってはっきりしてんじゃねーかよ。

何が不都合な真実だ?は??wwゴアだのがインチキ坊やで悪党手先の詐欺ノーベル賞
っつうのがはっきりしただろがよ!!!!!!!!!!!バカ野郎が!!!!!!!!!

「地球温暖化詐欺」(日本語字幕つき)

http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&q=&hl=en

地球温暖化の原因は、人為的なCO2のせいなどではない!

396 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 16:51:56 ID:zx01iVFY
>>392
>つーか半世紀以上前の自分の国がやられたやられたって宣伝することの
>ダサさに想いを馳せることはないのだろうか?

>>393
>えーっと、広島や長崎の原爆慰霊式典に総理出席して
>意味合いが違いますが「宣伝」という状態になっているのですが

広島を中国と一緒にするな
確かに広島は原爆資料館を建てて「核はやめよう」と平和を訴え続けているが
中国と違って「反米教育」なんざやってないし、
アメリカ人に対して敵意を持つ広島県人は少ないんだからな。



397 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 18:01:47 ID:x08hA6Sj
>>396
反日とは反大日本帝国の意味であり、その大日本帝国を否定する前提で成り立つ日本国に
抗う反日ではありません。ok
我々日本国民も天皇も反大日本帝国であり反大日本帝国の何が悪いのか?

398 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 18:32:09 ID:Q678YYdr
>>396
ん〜、なんちゅうかな、原爆症訴訟とか見るとわかると思うんですが
そこにゆがんだ被害者意識とかタカリ根性があるんですよ
そして背後には毎度おなじみの人権屋さん・・・
つまりは日本のダサさにも思いを馳せたほうがいいってことです
表向き平和を唱える者が即正義ってわけじゃないんじゃないかな

399 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 18:55:02 ID:x08hA6Sj
>>398
お前だってゆがんだ被害者意識とかタカリ根性があるだろ(藁
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

400 :神楽 陣:2008/06/29(日) 19:22:25 ID:ndqnLZXQ
↑議論に負けた時と図星をつかれた時に繰り返しレスで逃げんだな(笑)

401 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 19:25:12 ID:x08hA6Sj
>>400
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

402 :神楽 陣:2008/06/29(日) 19:31:18 ID:ndqnLZXQ
↑自分は負け犬だと自己紹介してますよ〜(笑)
自己主張強すぎ

403 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 19:37:25 ID:alEEd8BU
>>401

なかったことをわざわざ「なかった」と主張する学者などおるわけありませんわな。



404 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 19:40:03 ID:alEEd8BU
幽霊はいないと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

幽霊はいないと主張する学者がいないので幽霊は存在するというのが基地外の論理。


405 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 19:41:28 ID:Crk10IPy
>>382
脳内妄想とネットで思想形成しちゃった可哀相な連中にとっては、
レイシストと街宣カー以外は全部サヨクなんでしょ。

406 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 19:51:38 ID:x08hA6Sj
>>402
笑ってる場合ですか?
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>403
>なかったことを

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#74】
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

407 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 19:53:10 ID:x08hA6Sj
>>404
          _____
        /        \
      / /・\  /・\ \ 
      |    ̄ ̄    ̄ ̄   |   
      |    (_人_)     |  
      |     \   |     | 大槻教授知ってる?
      \     \_|    /

408 :神楽 陣:2008/06/29(日) 19:59:48 ID:ndqnLZXQ
笑わせてる分際でつっこむな!

409 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 20:02:07 ID:x08hA6Sj
>>408
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#54】
質問の答えになっていませんよ。繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

410 :神楽 陣:2008/06/29(日) 20:13:32 ID:ndqnLZXQ
↑このレスは何回目ですか?
ウィザード級とは一人何役なんだ?

411 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 20:15:36 ID:6RlxrN6G
各員の生息スレにコピペ投下よろ!



ニュー速+にて大規模祭り発生中!!
これに参加して今年の2ch語るべからず!!!

※流れが速すぎてスレがあっさり流れるので、ニュー速+のリンクはこちら。
ニュース速報+
http://mamono.2ch.net/newsplus/

※いちおうの現行スレ。しかしあと5分ももたないと思われ。
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★45
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214737352/





412 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 20:22:55 ID:x08hA6Sj
>>410
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

413 :神楽 陣:2008/06/29(日) 20:52:52 ID:ndqnLZXQ
↑ノルマ×2

あと少しでノルマ達成だ!気を抜くでないぞ

414 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 21:00:31 ID:igfW9t7f
南京大虐殺を否定しているのは、
日本ではほとんど相手にされてない一部の人だけだよ。

415 :名無しさん:2008/06/29(日) 21:04:55 ID:eFI4R5Ds
>>396
>広島を中国と一緒にするな

何故に?
元の問いが
「半世紀以上前の自分の国がやられたやられたって宣伝することのダサさに想いを馳せること」
でしょ?

>>398
>そこにゆがんだ被害者意識とかタカリ根性があるんですよ

はいはい、ソースソース
地裁、高裁併せて9連敗しているということはいかに日本国が原爆の被害者の人達に
「お前は原爆の被害者ではない」と冷たい態度をとっていたということ他ならないのだが




416 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 21:07:28 ID:8PBLGyVg
昔は「中国側の言うとおり」というスタンスだった大虐殺派を含めて
現在では、日本の南京問題を研究してる人たち全員が
中国側が言う南京大虐殺を否定してるというのが興味深い点ではある

417 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 22:13:48 ID:x7jUjIDW
>>413
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

418 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 22:14:13 ID:x7jUjIDW
>>416
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

419 :神楽 陣:2008/06/29(日) 22:17:32 ID:ndqnLZXQ
日本が一流国家だった頃はシナやチョンの言う事をまともに相手してる暇なく、飴玉でも与えて宥めようと考えてたんだろうに。
今日、二流国家に成り下がった日本は自国の自尊心を求めるようになったため、今までのように嘘でもいいから聞いておけって言う主張は取らなくなっている。

420 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/29(日) 22:21:45 ID:8a4KxX9a
いつものくだらないレスが流れているねぇw

そもそも、「肯定派の方にはどれだけの学者が居るのか示してから」否定派の学者がどれだけ居るのか質問するのが筋じゃないかねぇw

一方的に質問しておいて、自分たちは何も答えないってのはどうだろうかねぇw
こちらが最初に学者云々言っているわけでもないからねぇw

人に名前を聞くときはまず自分から名乗るのが礼儀であり、筋w
人に質問するときは、まず自分の方の回答をしてからw
そんな当たり前のこともできないのかねぇw



と言うとどのような意見が出るかは想定内なので、先に答えてみたりしてw
「解説を求めているだけで質問ではないけど?w」
想定内、想定内w

421 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 22:23:02 ID:8PBLGyVg
>>418
>三省堂『戦後史大事典』
それの執筆者誰なんだろうね

>実証の厳密さからも洞・藤原などの主張には説得力があり、
>論争はほぼ決着がついた

素人騙しもたいがいにしてほしいわ

422 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 22:24:37 ID:igfW9t7f
>>419

どこの国だって歴史上自慢できないことをやっている。
自分の国の歴史がオールマンセーだなんて、
ナチスドイツか将軍様の国くらいしかありえないのだよ。

423 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 22:25:56 ID:igfW9t7f
>>420

今夜もバカ来た〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜w

424 :神楽 陣:2008/06/29(日) 22:26:49 ID:ndqnLZXQ
417と418のレスの違いって417は反論できない(議論に負けたから)から定型分を載せてる。
418は何やら自分の考え(人の考えや調べたものを一字一句そのまま載せてるだけ)をみんなに聞いてほしいと自己主張が強くなってるのだ。

425 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 22:28:07 ID:x7jUjIDW
>>419
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>420
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>421
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

426 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 22:28:47 ID:x7jUjIDW
>>424
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

427 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 22:38:26 ID:8PBLGyVg
>>425
>私の質問に答えてから

??

自分のレスは>>416から。
その書き込みに対して、君が>>418のコピペをした。
次に>>421で再レス

この間、君は質問など一つたりともしていない
にもかかわらず、「私の質問に答えてから」というレスをした事について説明よろしく
あと君が貼った三省堂『戦後史大事典』の執筆者は誰か知ってるの?
どうせコピペだろうから、中身の議論はできないんだろうけど先に聞いたのはこっちだから。

428 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 22:41:50 ID:x7jUjIDW
>>427
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

429 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 22:43:41 ID:8PBLGyVg
>>428
>>427のレスをよく読むように。

君は質問などひとつもしていない。
説明よろしく

430 :神楽 陣:2008/06/29(日) 22:58:59 ID:ndqnLZXQ
ウィザード級とはどのくらいの階級を意味してるの?
言論チンピラ妄言とあるが言論+チンピラ+妄言を三位一体させたものと考えるといささか疑問に感じるのだが。
言論と妄言が最初と最後に来てるが、不自然な交わり方をするとかえって伝わりにくいのでは?
例えば【免疫障害患者エイズ】とは言わないじゃない?なぜなら伝わらないから!
つまり伝えることを再優先とした場合上記の表現を取ることはまず有り得ない。
機械的な処理をある一定条件が重なった場合により発動するようにしてるならば、解答を求めるレスは無意味に思えるが?

431 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 22:59:18 ID:x7jUjIDW
>>429
>この間、君は質問など一つたりともしていない

>>179←お前はもう質問されている

432 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 22:59:43 ID:x7jUjIDW
>>430
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

433 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:07:49 ID:8PBLGyVg
>>431
>>179」?

君は
>>416の書き込みに食いついて>>418のコピペをした。
それのやりとりをしている。
それ以前の誰に対してかも分からない意味不明の全方位質問などどうでもいい。

君は自分がコピペしている内容についてすら知識がない人のようだね

434 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 23:10:18 ID:x7jUjIDW
>>433
>>416の書き込みに食いついて>>418のコピペをした。それのやりとりをしている。

>>179はそれ以降の質疑を包括している。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#3】
繰り返し質問します。軍事力で戦争から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。

435 :神楽 陣:2008/06/29(日) 23:11:32 ID:ndqnLZXQ
言論チンピラ妄言とあるが言論+チンピラ+妄言を三位一体させたものと考えるといささか疑問に感じるのだが。
言論と妄言が最初と最後に来てるが、不自然な交わり方をするとかえって伝わりにくいのでは?
例えば【免疫障害患者エイズ】とは言わないじゃない?なぜなら伝わらないから!
つまり伝えることを再優先とした場合上記の表現を取ることはまず有り得ない。
機械的な処理をある一定条件が重なった場合により発動するようにしてるならば、解答を求めるレスは無意味に思えるが?

また自分の存在を認めてほしく中心核に位置したいという中華思想を忠実に取り入れた【シナの模範生】にもとれる。

436 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:16:28 ID:8PBLGyVg
>>434
どっかの業者がやるようなただのコピペ荒しではなく、
ちゃんとレスが読めるなら機械的に変なコピペを繰り替えすんじゃなくて
中身について議論していくべきでしょ

>>418の中身についてやりとりする気はないようだね。
君はただコピペしているだけでコピペ内容について知識がないし。

437 :神楽 陣:2008/06/29(日) 23:19:19 ID:ndqnLZXQ
434のレスに繰り返すとあるが何回繰り返したんだ?
アレンジが加わっただけならまだしも内容が劇的に変わるならいっそ完全に変えてしまう方がわかりやすいが

438 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:20:21 ID:Crk10IPy
>>420
>いつものくだらないレスが流れているねぇw


お前のレスも充分くだらないから心配せずに輪に入れてもらいなw

439 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 23:22:39 ID:x7jUjIDW
>>435
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>436
>どっかの業者がやるようなただのコピペ荒しではなく、

コピペしてるんじゃなくて質問してるんですよ。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

>>437
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

440 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:26:23 ID:8PBLGyVg
>>439
だから、そもそも君は質問してない。
>>416の自分のレスに対して、>>418のコピペを貼って噛み付いた。
自分が貼ったにも関わらず内容については知らないから
質問したことにして逃げてるだけ。

441 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:29:31 ID:WYPSGvPo
>>415
在日問題と絡むのですが、この記事に異常さを感じられなきゃ思考停止も甚だしいかと・・・
解説するのも無粋なんで、よく読んで下さい

【平壌25日共同】
北朝鮮に住む被爆者の実態を調べるため、平壌を訪れた原水爆禁止日本国民会議
(原水禁)のメンバーらは25日、被爆者や遺族計5人と対面した。
聞き取り調査に対し、被爆者らは被爆者援護法に基づく医療給付や手当支給を念頭に
「日本人と同じように診療費などの補償が受けられるようにしてほしい」と訴えた。
被爆者は、いずれも平壌市在住の呂一淑さん(75)、孫敬淑さん(63)ら。
調査団の一員で在日本朝鮮人被爆者連絡協議会の李実根会長によると、呂さんは広島市に弟が住み、
孫さんは埼玉県に兄夫婦、広島市に姉が住み、いずれも被爆者健康手帳を取得している。
面会調査には、広島県大竹市で母や弟らが暮らし、昨年10月に調査団と面会した李桂先さん(66)や、
92年に来日して被爆者健康手帳を取得した朴文淑さん(64)も同席した。

東京新聞 社会 2008年6月25日 から

あと、揚げ足取みたいなダサいことはしたくはないのですが・・・・
 >地裁、高裁併せて9連敗しているということはいかに日本国が原爆の被害者の人達に
「お前は原爆の被害者ではない」と冷たい態度をとっていたということ他ならないのだが
・・・・・たとえば被害者の方が9回もでっちあげの訴訟を起こしているとしたら
(現に国は被爆との関連性を見出せずに却下、それはともかく)
「他ならない」ってな短絡的な結論は下せないのではないでしょうか?




442 :神楽 陣:2008/06/29(日) 23:31:26 ID:ndqnLZXQ
チンピラ妄言レスってシリーズは南京のくだりと軍隊のくだりで2パターン発見したが残り何パターンあるのかな?
また今後増えていく場合の管理方法(#何とか)はExcel等で管理し不適当なコピペに発展しない(過去何度かやらかしてるからさ)と言い切れるのかな?

443 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:35:53 ID:XwqimDYY
>>442
なんかタワゴト書いてるけど、そんなことより
「マボロシ説」の根拠となりうる学者の名前をよろしく。

あ、無いものは書けないかな?

444 :ウイザード級の質問者:2008/06/29(日) 23:42:49 ID:x7jUjIDW
>>440
>だから、そもそも君は質問してない。

>>179←していますよ。ok

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#65】
返答に窮したようなので、このくらいで勘弁してあげます。 気が向いたらまた〆に来ますね(笑)
総括!
@南京大虐殺は事実であり、それは大日本帝国の責任の下で日本軍が行った
極めて残酷・非合理・不法な蛮行であった。
A中国が発表する南京大虐殺の被害者数には、学問的検証と修正の余地がある。
B南京大虐殺の被害者数に異議ありとする学者は存在するが、南京大虐殺その
ものがなかったと主張する学者は存在しない。

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)
http://kouei39.blog10.fc2.com/
論破完了 サンキュー

445 :神楽 陣:2008/06/29(日) 23:46:54 ID:ndqnLZXQ
学者=神の提言には共産主義国のような人=神という思想がなければ成立しないのでは?
南京事件がはでっちあげなのは既に証明されており今更再度降り出しに戻って研究する学者がいるはず無いのでは?

446 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:49:18 ID:XwqimDYY
>>445
「学者が言ったから正しい」という訳じゃ無いのは確かだけど
「学者さえ主張しない」ことを素人が主張して説得力があると思うのかね?

「肯定説を論破した学者」でも良いぞ。

447 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 23:51:32 ID:8PBLGyVg
>>444
君は自分でコピペしたものの中身については知識がないから何も答えられない。
中身の議論から逃げるために質問を繰り返してるだけ。
そして自分とのやりとりでは、君は質問することをうっかり忘れて
コピペ内容についての話になりそうだったから困った。
質問したことにして逃げようとした。ただのチキンだな

448 :神楽 陣:2008/06/30(月) 00:01:27 ID:2cMCrHkx
この国にはサヨク以外に言論の自由がないから学者が真実(でっちあげ)を言わないから南京事件はあったに違いないとは肯定派の限界は底が浅い

449 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 00:05:56 ID:ugoDJcel
>この国にはサヨク以外に言論の自由がない
ネタなんだかギャグなんだか馬鹿なんだか(苦笑)

450 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 00:10:37 ID:ugoDJcel
んで、結局学者の名前を含む根拠は全くでてこない、と

451 :神楽 陣:2008/06/30(月) 00:21:33 ID:2cMCrHkx
君は少し知識を殖やした方がいいよ(笑)
人の考えをまるで自分の考えの様に言うが、洗脳する側からすればそんな人間は楽だろうね。
たまには自分の頭使わないと左脳が腐ってるよ。余計なお世話だろうがね。

追伸 ウィザード級の何たらかんたらってのウィザードがウイザードと違うのかい?
CDをシーディーと発音するのとシーデーと発音する違いならば失礼な事言ってスマン

452 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 00:23:44 ID:LUbfwDYB
肯定派以外の人たちが、南京事件について検証しようとすると
「証言封じ」だとか、「圧力」だとか、「脅迫」だとか言って肯定派陣営が逃げてるのは事実だよね。

板倉由明氏『本当はこうだった南京事件』、笠原十九司『南京事件論争史』
あるいは肯定派のHP「南京事件 小さな資料集」を参照

453 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 00:27:48 ID:ugoDJcel
ほお、 ID:2cMCrHkxは「自分は知識を持っている」と主張してるわけだよな。

で、「その知識は何から得た?」というのが当方の疑問なのだがね。



454 :名無しさん:2008/06/30(月) 00:28:34 ID:lWSNeU23
>>452
>あるいは肯定派のHP「南京事件 小さな資料集」を参照

どこだ?
http://www.geocities.jp/yu77799/

455 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 00:35:36 ID:LUbfwDYB
>>454
「加害証言をすると・・」とかいうのがあるでしょ。

「証言内容」が問題の本質なのに「右翼の脅迫」がどうのと言って
本質から逃げてる
そういう肯定派のスタンスを板倉氏が批判している。
笠原氏の本をあげたのは、板倉氏の曽根一夫氏の書いた本の内容の検証を
「証言封じ」だと書いてるから

456 :神楽 陣:2008/06/30(月) 00:37:20 ID:2cMCrHkx
当方?君個人なのか、それとも複数人なのか?一人二役ならわからん事もないが、二人一役なら知能指数に相当問題あるぞ(笑)

457 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 01:04:41 ID:YTqebuVK
>>455
友人の新聞記者(朝日ではない全国紙)も右翼の嫌がらせや妨害は凄まじいって零してたぞ。

創価学会と右翼に関わる可能性のある記事は細心の注意を払って避けないといけないって。

458 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 02:12:51 ID:80H/C1rS
「やっていない」と本人が言っているにもかかわらず、何故かやったと本に書かれていた元軍人さんもいたなぁw
デモやら抗議活動やらをマスコミまで動員して「本当にあったか再検証すらせずに」集団自決を教書に強要する方と比べると、
右翼とやらの嫌がらせもたいしたこと無いなぁと思ってしまうw

自衛隊の前にテント村をつくってビラを配っていて逮捕されている奴もいるしw
入ってくるなと何度も注意されているにもかかわらずw

…日本人に対するいやがらせの変態記事を全世界に向けて発信していた毎日新聞記者だったら、我がふり直せと言いたいねぇw
ニュースの片隅にも載らない程度の抗議をすさまじいと述べるなら、サヨクはどれほど抗議という名の嫌がらせをしていることやらw

「創価学会と右翼に関わる可能性のある記事は細心の注意を払って避けないといけないって」というあたり、どう見ても産経ではないな。
サヨクにたいしては別に注意を払う必要はないみたいなので、朝日でなければ毎日あたりかねぇw
まあ、どうでもいい話だがw


日本人はマスゴミに世界レベルで嫌がらせを受けていますが何か?w

毎日新聞、「小額で日本の少女を買春する方法」を紹介。海外大手サイトに掲載
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1142952.html

459 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 02:32:32 ID:80H/C1rS
肯定派の学者に触れずに否定派の学者を聞いている輩がいるので、逆に肯定派の学者とやらがどれほど居るのか調べてみましょうw

ウィキで調べると何人か出てくるけど、そのうち大学教授の専門家を調べてみましょうかw
笠原十九司(都留文科大学教授)、洞富雄 (早稲田大学教授)、藤原彰(一橋大学教授)、吉田裕(一橋大学教授)、井上久士(駿河台大学教授)あたりがあげられているけど…

笠原十九司は中国の大学教授、中国で歴史担当している奴がまともな歴史学者と言えるのだろうかw
ちなみにこのおっさんは捏造写真を見抜けていなかったんだが、その話はなかったことですかそうですかw
洞富雄と藤原彰は既に故人、吉井上久士は法学部教授、現在まともに学者と言えるのは吉田裕ぐらいなのか?w
確か他にも何人か居た覚えがあるんだが(極東板で同様のことをいったことがあるから)、本当に専門と言えるのは確か2,3人ぐらいだったはずなんだよねぇw

肯定派の話によると、殆どの歴史学者は南京大虐殺を肯定しているということを聞いた覚えがあるんだがなぁw
たかだか2,3人程度で「殆どの歴史学者」になるんだろうか、肯定派のお花畑な脳の中ではw
「まともな歴史学者は南京大虐殺はあったと言っている」と主張されても、その言っている歴史学者が数人ではねぇw
歴史学者ってそんなに人数少なかったっけ?w


「一般的には」だの「世間では」だの、根拠も裏付けもなくデータも示さず統計も取らずに言っているのは単なる詭弁にしか過ぎないってこと、未だ理解していない奴が多いねぇw
説明も解説もできず、証拠も証明も出せず、それでも南京大虐殺があったことにしたいと思想や宗教で思っている奴は詭弁を言うくらいしかないんだろうねぇw


460 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 02:49:22 ID:ANoq1NFv
貴兄らはは如何にして南京肯定派・否定派になりし乎?

それらが語られる時、真実が明らかになるのではなかろうか

461 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 07:18:15 ID://6LpzD0
解説者 ◆ayPjxbmM2c 「南京大虐殺を証明した学者はいない」

証明って?ww本能寺の変を証明した学者もいないじゃんw

ちなみに、「南京大虐殺を証明した学者は居ない」ってのは、肯定派
の 「否定している学者は居ない」と言うことへの皮肉なんだがね(涙)

間違ったコピペ貼るな。

462 :名無しさん:2008/06/30(月) 08:22:52 ID:lWSNeU23
>>455
>「証言内容」が問題の本質なのに「右翼の脅迫」がどうのと言って本質から逃げてる

だからどこだ?

>>459
>笠原十九司は中国の大学教授、中国で歴史担当している奴がまともな歴史学者と言えるのだろうかw

「嘘つきだ!」とか「出鱈目を吹聴している!」とか語感を強くしてくれんかね?
そうしないと名誉毀損だとならないから。
個人名を指してでの南京大虐殺否定論を展開できないなら、そんな言動そのものが信用ならない=嘘つきだってこと。

東中野に対しては「学問研究の成果というに値しない。こいつの書物の内容を信じてしまっているのは矛盾点を理解できていないのに否定論を連呼している連中」だと言っておく

463 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 09:00:10 ID:80H/C1rS
>>462

> 「嘘つきだ!」とか「出鱈目を吹聴している!」とか語感を強くしてくれんかね?
> そうしないと名誉毀損だとならないから。
> 個人名を指してでの南京大虐殺否定論を展開できないなら、そんな言動そのものが信用ならない=嘘つきだってこと。

日本語でオケw
別に私は否定派でもなく、また、笠原センセを嘘つきとは思っていないからねぇw
事実が何であるか理解していない人は、“自分たちに都合良く解釈をしていても”嘘をついているわけではないからねぇw
ただし、彼自身の書物がまるで南京大虐殺の証拠とならないのは、ここの肯定派を見ても分かると思うがねぇw
「証拠は?」とこちら側が何度聞いて肯定派が真っ先に彼の本とその根拠を出せないことから見ても、その程度の物だってことだよねぇw

ちなみに、東中野センセの書物は理解できるとこともあり、別に彼自身が嘘つきって訳でもないしw
そもそも「信じている」と言っている時点で、君はどうしようもないねぇw
宗教ではないのだから「信じる」のではなく「理解する」べきであり、同じことは肯定派諸君にも言えることなのだがw
…秦センセに指摘されるまで捏造写真を見抜けなかった笠原センセも同レベルだと思うがねw

まあ、中国の重要大学の歴史担当教授をしている時点で、もはやまともな研究者ではないと思うがのうw


464 :名無しさん:2008/06/30(月) 10:29:02 ID:snZnZEqy
>>463

>事実が何であるか理解していない人は、“自分たちに都合良く解釈をしていても”嘘をついているわけではないからねぇw

それならば理解できていない、客観的におかしいというなら「出鱈目を吹聴している」と書き込めるはずだよな?
オウム真理教が事実を理解できていなくて
日本国の陰謀だの自衛隊が毒ガス攻撃していると言っていたのは「出鱈目を吹聴している」だし。

「嘘つき」と書き込まなくてもいいから個人名を指して「出鱈目を吹聴している」と書き込んでくれ
それができないなら肝心な部分で逃げている→発言に信頼性が無いと晒していることになる

465 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 13:44:59 ID:80H/C1rS
>>464

> それならば理解できていない、客観的におかしいというなら「出鱈目を吹聴している」と書き込めるはずだよな?

おかしなことを言うねぇ、君もw
オウム真理教の場合は「自分たちがサリンを製造していたと言う事実を知っていた」からこそ、
「デタラメを吹聴していた」と事実が分かった今にして“君も”そういうことが言えるんだよねぇw

ちなみに、そのことなどが「事実かどうかまだ分からなかった」小林センセはいろいろ描いて当時、オウムに訴えられたわけだがねぇw


ところで君は人に強要しているが、何故君自身が東中野センセを「嘘つきでデタラメを吹聴している」と言わないのかな?w
「学問研究の成果に値しない」と言う言葉は嘘つきとは違うよねぇw
まさに「それができないなら肝心な部分で逃げている→発言に信頼性が無いと晒していることになる」であって、否定論を間違っていると断定できないことになるねぇw


私は別に否定派でもなく、単に「あったと言うには証拠不十分」と主張しているだけだがねw
当然、笠原センセの解説も「不十分である」と言っているだけですが何か?w
そのことは一貫していって居るはずなんだが… もしかして君、日本語読めていないんじゃないかな?w
> それならば理解できていない、客観的におかしいというなら「出鱈目を吹聴している」と書き込めるはずだよな?
と、何故「理解できていない」が「デタラメを吹聴している」と同値なのかさっぱりわからんよw

まあ、人を犯罪者に仕立て上げて、結局あったという証明ができないから問題をそらそうとしているだけの肯定派のいつもの手口なんだろうけどねw
君も含めて肯定派には、発言に自信を持つことよりも先に発言には責任を持ってもらいたいねぇw

466 :名無しさん:2008/06/30(月) 14:04:47 ID:dtpkxVqN
>>465

そうやって長文を書かずにはいられないのは「逃げている」ということを理解できているから。

>「あったと言うには証拠不十分」と主張しているだけだがねw

日本国においては間違い。
司法や行政も証言などは証拠足り得るという態度をしている。
そして
「南京大虐殺があったと言えるほどには証拠不十分なのに大虐殺を肯定しているOOという歴史学者は出鱈目を吹聴している」
と、書き込めないのは名誉棄損になると理解しているから。




467 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 14:43:03 ID:80H/C1rS
>>466

> 日本国においては間違い。
> 司法や行政も証言などは証拠足り得るという態度をしている。

はいはい、嘘をつかないようにねw
そもそも政府は「否定できない」と言っているだけだし、裁判所は定義が何故か拡大解釈して軍の命令ではない「通常の犯罪」すらも南京大虐殺に含めているんだよねぇw
それに日本国に於いて「不十分である」ことは別に間違いでも何でもないはずだがねぇw
君の脳内解釈を聞かされても、ねぇw

> 「南京大虐殺があったと言えるほどには証拠不十分なのに大虐殺を肯定しているOOという歴史学者は出鱈目を吹聴している」
> と、書き込めないのは名誉棄損になると理解しているから。

というか、デタラメを言っていると断言できるほどの根拠もないからねぇw
もちろん、言っていることが正しいと断言できるほどの根拠も当然無いわけだがw
それだけの話を、何故君は一方的にどちらかが嘘を言っていると断言させようとしているのか理解に苦しむねぇw


ま、結局は「政府が言っている」だの「裁判所が言っている」だの、さらには「学者が言っている」だの、
自分たちでは解説しようともせずに人に任せてその影から反対派を非難しているだけの卑怯者なんだよねぇw

で、笠原センセの言うことは全て正しいのかどうか、君の口から聞きたいねぇw
当然、その根拠も併せて、ねw
「誰が正しいのか」ではなく「何が事実なのか」、そのあたりを聞かせてもらうのがこのスレの主旨のはずなんだがねぇw
さて、どこまで君は逃げるのかな?w

468 :名無しさん:2008/06/30(月) 15:27:56 ID:3DCDqFpe
>>467
>君の脳内解釈を聞かされても、ねぇw

日本政府なり司法なり歴史学会なり
「南京大虐殺と呼称できる虐殺があった」ことを否定する言動は今までには無い。
証拠足り得ないと騒ぐのは表現の自由からして勝手だが
個人名を晒してでの言動ができないのは名誉棄損になると理解している証拠


469 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 15:41:20 ID:80H/C1rS
>>468
肯定派の学者とやらがどれほど居るのかさっぱり分からないのに「歴史学会」とか言われてもなぁw
司法判断は定義が拡大解釈されているし、日本政府は「あった」とは断言していませんが何か?w
学者は誰一人として、あったと言うことを証明できていないし証拠を出せた試しはないw
何人殺されたかも分かっていない、定義が人によってバラバラ、日時も全然違うし民間人が殺されたことが問題なのかはっきりとは述べられないしw

事実であったとしても証拠が足りなければ名誉毀損になることは往々にしてあるし、何より名誉毀損が果たして南京大虐殺が事実であることと何の関係があるのかさっぱり理解できないw
君が名誉毀損にこだわるのは、所詮は肯定派は証拠や証明を出すこともできず、根拠たり得ることすら示せず、
だからこそ名誉毀損という詭弁を以て人を非難したいだけなんでしょ?w
やっていることがあまりにもインチキだねぇw

名誉毀損がどうのこうのと騒ぐのは実に勝手だが、それが一体南京大虐殺があったかどうかについてどう根拠になりうるのか、その辺の説明をお願いしたいねぇw

結局、あったということが未だ証明されていない、証拠もないことを君自身が理解しているからこそ、こうやって逃げるしか方法はないんだろうねぇw
ま、こうやって逃げ回っているのが何よりの証拠、と言おうかねぇw

470 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 16:20:27 ID:L3+kP1lS
>学者は誰一人として、あったと言うことを証明できていないし証拠を出せた試しはない

これ、911はアメリカ政府の陰謀だとか本能寺の変はなかったとかいうやつら
と同じじゃん。もちろんそういう主張をするのは自由だけど。

471 :名無しさん:2008/06/30(月) 16:35:06 ID:ERO6qBer
>>469
>名誉毀損がどうのこうのと騒ぐのは実に勝手

ある事柄や事件に対して第三者は
正しい。信用、容認する
間違っている。否定、容認しない
わからない
の三つのうちいずれか。

「南京大虐殺はあったと証明できる証拠は無い」と騒いだところで誰の名誉も毀損されることなく裁判で争われるようなことはない
ところが個人の名前。それも歴史家の人であるならば十分名誉棄損に問われることとなる。
正誤が問われた場合最終的な判断は司法の場において行われるのであり
今現在南京大虐殺を否定する判断は全く下されて無いのだから「証拠足り得ない」と騒ぐのは日本においては間違っているということになる。

それを理解しているからこそ名誉毀損となることから必死こいて逃げている

472 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 16:37:16 ID:80H/C1rS
>>470
はいはい、本能寺の変が何故事実と認識されているのかそれを並べた上で、南京大虐殺がどのような根拠を元にあったと主張しているのか示してごらんよ、ボクちゃんw
根拠もなく比較対照することによってミスリードを誘おうとしても、それは単なる詭弁にしか過ぎないんだよなぁw

本能寺の変と同じくらい事実であると主張したいのなら、あったという根拠を並べてごらんw
できない奴ほど詭弁をかましてよく吠えるよねぇw

人を何の証拠も無しに大量虐殺犯とできるほど君たちは偉いのかねぇw
特定できないから名誉毀損になっていないだけで、例えば特定人物を証言した肯定派証言者は裁判で負けているんだよねぇw

473 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 16:43:46 ID:80H/C1rS
>>471

> 正誤が問われた場合最終的な判断は司法の場において行われるのであり
> 今現在南京大虐殺を否定する判断は全く下されて無いのだから「証拠足り得ない」と騒ぐのは日本においては間違っているということになる。

はい、大嘘つかないようにw
特定人物を証言した肯定派証言者は裁判で負けていますが何か?w
「あった」ことが事実であれば、何故負けるのですかな?w

ついでにいうと、裁判所は正誤の判断をするだけで「事実を証明するわけではありません」がなにか?w
「裁判所が否定の判断を示していないから事実だ!」なんて馬鹿ぐらいしか言わないけどなw
裁判所が判断したことが事実と認定されるのであるならば、なぜえん罪という物が起こりえるんでしょうかねぇw
君の理論だと「裁判所は絶対的に正しい」はずだよねぇ?w
こんな矛盾すら気がつかないとはw
所詮は底辺の肯定派だからかねぇw


>>466
> 司法や行政も証言などは証拠足り得るという態度をしている。
と言っておきながら、こちらが指摘すると
> 日本政府なり司法なり歴史学会なり「南京大虐殺と呼称できる虐殺があった」ことを否定する言動は今までには無い。
と、何故か前言撤回ととれる発言をしているんだよなぁw
「証拠たり得ると言う態度」じゃ無かったのかよw
「否定する言動がない」といつの間にかトーンダウンしていますが、>>466で述べた「証拠たり得る態度」ってのはどういう物かソース付きで説明して欲しいですなぁw
人には発言責任を押しつけようとするのに、自分の発言には無責任なのなw

474 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 16:49:08 ID:L3+kP1lS
>政府は「否定できない」と言っているだけだし

これって、虐殺行為があったことは政府が認めてるんでしょ?

475 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 16:55:05 ID:80H/C1rS
>>474
虐殺行為そのものは否定派も認めて居るんだがw
否定派は「軍による虐殺を否定している」んだよねぇw
そのことは政府は何一つ言っていないわけで、裁判所も「通常の犯罪が合ったことは認めている」だけw
国際委員会によれば49件(人によっては54件らしいが)の殺人があったことは認めているし、そのことは別に私も否定していないw

ただし、「軍の規定から外れた不逞な輩」が起こしたであろう犯罪であり、「軍による虐殺」が証明されたわけではないw
だから「南京大虐殺の定義をしっかり決めてくれ」と何度も聞いて居るんだけどねぇw

このあたりを理解していない奴、大杉w

476 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 18:14:40 ID:SYYplQuD
毎日新聞の捏造記事です。


毎日新聞が伝える日本人の休日「海外でレイプと人狩り」
http://digimaga.net/news/200806/mainichi-shimbun-says-japanese-holiday-sex-and-repe-manhunt.html
毎月40万人の外国人に日本の悪評をバラ撒いていた毎日新聞
http://digimaga.net/news/200806/mainichi-shimbun-is-newspaper-that-selling-home-country.html
毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信
http://www.j-cast.com/2008/06/20022225.html
「変態」記事に漫画家が抗議 毎日側の対応にネットで批判
http://www.j-cast.com/2008/06/25022434.html
毎日新聞が引用したとされる『サイゾー』記事について
http://www.cyzo.com/2008/06/post_676.html
毎日新聞、HENTAI記事の責任者が揃って昇格。処分は一体どこに?
http://digimaga.net/news/200806/disposal-is-promotion-in-the-mainichi-shimbun.html
毎日新聞社の日本の悪評バラ撒き行為。コーナーだけではなく社全体で行っていた可能性
http://digimaga.net/news/200806/letter-of-hentai-in-the-keyword-of-mainichi-shimbun.html
英語版Wikipediaに日本人女性はウォシュレットで性的に刺激されているとの記述
http://news.livedoor.com/article/detail/3702196/
毎日新聞のHENTAI記事に対してインターネットユーザーを中心に抗議が殺到
http://digimaga.net/internet/200806/2channeler-says-boycott-the-mainichi-shimbun.html



477 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 18:32:52 ID:0/Xx8X6r
>>448
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

南京事件
1927年(昭和2)3月、北伐軍の南京入城に際し一部の軍民が諸外国の領事館・居留地で略奪・暴行を働いたことに対して、米・英の軍艦が南京を砲撃し多数の中国軍民を殺傷した事件。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%BB%F6%B7%EF&kind=jn
三省堂提供「大辞林 第二版」より

南京大虐殺と南京事件は年代も内容も違う区別された概念です。これを混同する人は素人です。
学術は概念を分類保存する役目を司っている分野でありそれが出来ていない人は論外です。ok
歴史修正主義とは歴史に発生した大事件を矮小化する作業を意味します。南京大虐殺を南京事件
と称して大虐殺を「事件」と言い換え小さい印象を持たせるのがその例です。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

478 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 18:33:52 ID:0/Xx8X6r
>>451
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

479 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 18:35:09 ID:0/Xx8X6r
>>475
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#82】
【政府】
日本政府は南京大虐殺を裁いた極東軍事裁判の判決を国家として受け入れており、南京大虐殺を国家として認めて
います。また、「中国に対する過去の侵略と植民地政策を反省している」というのが95年の村山談話以降、政府の公式
見解で、この点は小泉首相もことあるごとに強調しています。羽田内閣の時、永野法務大臣は「南京大虐殺は捏造」と
発言したことが問題となってクビになり、ついには羽田内閣もぶっつぶれました。
【法律】
南京大虐殺は極東軍事裁判で有罪となりました。この裁判で死刑になった松井大将は証言の中で虐殺の事実を認め
ていました。戦後日本の賠償訴訟(「七三一部隊」被害者損害賠償請求訴訟,東京高裁判決,1999.9.22)でも南京虐殺
の事実認定がなされています。また、南京虐殺否定本でウソツキ呼ばわりされていた中国人女性が否定本の著者を
訴えていた事件では、この著者の敗訴が最高裁で確定しました
【学術】
「南京大虐殺」の事件の存在自体を否定している歴史学者は一人もいません。(「否定説はほとんどの歴史家の間
では受け入れられる傾向はない」ウィキペディア「南京大虐殺論争」)。日本の歴史事典、百科辞典類で、南京大虐殺
の事件を否定ないしは存疑として記述しているものは一つもありません。日本の教科書にも事件に疑いを差し挟んで
いるものは一つもありません。アノ「作る会」の教科書でさえ、他の教科書と同じように南京大虐殺を認めた記述をし
ています。以上のように南京大虐殺否定論というのは、右翼の人たちが、学術的にはお話しにならないようなデタラメ
な検証を根拠に、勝手に言い立てているだけのことであって、日本でも公の場では全く認められていない、アングラ的
言説に過ぎません。ただ、このアングラ説にとびついた漫画(ゴー宣)などのせいで、漫画しか読まないような若者はこ
ちらが真説と思いこんでしまったようですが。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

480 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 21:22:09 ID:YTqebuVK
>>465
一応日本語の解説しておくと
南京大虐殺について行政や司法の取る「否定できない」「なかったとは言えない」と言う見解は、
正しく反対解釈すると
「虐殺は一定規模以上で『存在した』」という意味なんだよ。


「あったと言うには証拠不十分」
とは全く相入れないんだよ。そこんとこ解ってる?
なんかちゃっかり併存し得る主張みたいに言ってるけども。
修正主義の主張は『国によって否定されている』のだよ。

ま〜どうせ意味不明な噛み付き方をするんだろうけどさ。


481 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 21:32:18 ID:CL7Q155d
>>480

相手にしてもしょうがないよ。
どうせいつもその場の思いつきで適当なことを書いているだけだから。

482 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 21:48:16 ID:0/Xx8X6r
    ○y一~~
    |\へ
 _| ̄|○ ̄|

  ↑
解説者 ◆ayPjxbmM2c

483 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 21:54:10 ID:80H/C1rS
>>480
君の脳内解釈を聞かされてもねぇw
“修正主義”とか言っている時点で事実を検証しようとしない君の思想が伺えるけどねw

そもそも意味不明も何も、こちらとしては、「で、あったという根拠は一体何ですか?w」と聞く程度だなぁw
「国が言ってる」「裁判所が言ってる」ではその根拠となっている物は何かねぇ?w
国は「軍の虐殺については言及していない」、裁判所は「定義を勝手に拡大解釈している」んだが、それでは「南京大虐殺」とは一体なんですか?w
国語辞典で提示されても、何が問題なのかはっきりとしていないし、ねぇw
つか、人によって違うってのもw

このスレッドタイトルって何だったっけ?w
「国が言っている」「裁判所が言っている」から、根拠が無くても信じろというタイトルだったかな?w
それとも「数人しかいない肯定派の学者とやらが言っているからあったと信じろ」だったかな?w
結局、根拠をただの一つも示せずに、都合のいいときだけ裁判所やら国やらを持ち出して「信じろ」と言っているだけに過ぎないよねぇw
普段から国が言っていることや裁判所の判決を全て受け入れているのであればまだ説得力はあるけどねぇw

484 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 21:58:04 ID:80H/C1rS
>>482
そんな君、何も自ら敗北宣言をしなくてもw
そりゃあ、たばこを燻らしながら書いているけどさ、>>479がデタラメばかりと自分で気がついたかどうかは知らないけど
「解説者タン、ウイザード君の上に座りながらたばこを吸う図」をわざわざ示さなくてもねぇw

もはや君が負けていることは周知の事実なんだから、そこまで卑屈にならなくても、ねぇw

485 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 21:58:29 ID:0/Xx8X6r
>>483
>事実を検証しようとしない

それは検証され結論が出ています。ok
「宣伝と誇張を、できるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は、
日本軍がその占領した、ある地域の一般民衆、はたまた
戦時ふ虜(捕虜)に対し犯したものであるという証拠は
圧倒的である」

NHKスペシャル2007/8/14
パール判事は何を問いかけたのか〜東京裁判知られざる攻防〜 抜粋

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

486 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 21:59:23 ID:0/Xx8X6r
>>484
脳内変換乙
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#52】
無限ループはやめて質問に真正面から答えてください。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

487 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 22:03:01 ID:CL7Q155d
一日中書き込み解説者。

しかも長い。
やはりニートかフリーター。



488 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 22:07:47 ID:80H/C1rS
>>485-486

で、その圧倒的な証拠とやらはいったい何なんだい?w
インチキな証拠で判事をダマした発言なぞ、何の証拠になるのやらw
判事の言葉ではなく、そのもととなった証拠はやはり出せずじまいかw

たった数人の肯定派学者と、インチキな証拠で出させた判事の言葉が肯定派のよりどころとはねぇw

で、「あったという根拠」は一体何?w
あったなら出せるよねぇ?w
いつまで逃げ回るか見物だねぇw


>>487
別に月曜日に休みの奴もいるんだがw
おまえさんの脳内は、月曜日に書けばニートかフリーターかよw
肯定派の脳内は、ほんと単純にできているなぁw

サラリーマンだけが仕事じゃないんだがなw
職業差別ですかそうですかw

489 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 22:17:18 ID:0/Xx8X6r
>>488
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

490 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 22:18:09 ID:CL7Q155d
>たった数人の肯定派学者と、インチキな証拠で出させた判事の言葉が肯定派のよりどころとはねぇw
>で、「あったという根拠」は一体何?w


オマエがインチキと決め付けているだけ。
明日は仕事か早く寝ろよ。

491 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 22:21:23 ID:0/Xx8X6r
>>488
■東中野修道(亜細亜大学教授)、名誉毀損で敗訴!!■

http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY200711020441.html
南京大虐殺本「被害者と別人」 名誉棄損認定 東京地裁
2007年11月02日22時48分
 いわゆる「南京大虐殺」の生き残りとして体験を語り続けている中国人の女性を「生き残った少女とは別人だ」と指摘した書籍「『南京虐殺』の徹底検証」をめぐる訴訟で、
東京地裁(三代川三千代裁判長)は2日、書籍が女性の名誉を傷つけたと認め、著者の東中野修道・亜細亜大学教授(60)と出版社「展転社」(東京都文京区)に対し、
慰謝料など計350万円を女性に支払うよう命じる判決を言い渡した。

※重要なのは以下の部分
 三代川裁判長は、解説文中の「銃剣で突かれた」という意味の英語を東中野教授が「銃剣で突き殺された」と訳したために別人と誤って解釈したと認定。
「通常の研究者であれば矛盾を認識するはずで、原資料の解釈はおよそ妥当ではなく学問研究の成果に値しない」
とし、教授の指摘は「真実であるとする理由がない」と判断した。

492 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 22:22:24 ID:0/Xx8X6r
>>488
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#88】
■■■南京大虐殺は裁判所も認めています■■■

★南京虐殺訴訟: 被害女性の名誉毀損、歴史家らの敗訴確定

・「南京虐殺の被害者ではないと本で名指しされ、名誉を傷つけられた」
 として、中国人女性の李秀英さん(故人)が、著者で歴史研究家の
 松村俊夫氏らに1200万円の賠償などを求めた訴訟で、最高裁
 第1小法廷(島田仁郎裁判長)は20日付で、松村氏側の上告を
 退ける決定を出した。松村氏らに150万円の賠償を命じた1、2審
 判決が確定した。

 松村氏の著書「『南京虐殺』への大疑問」(展転社)は、南京虐殺被害を
 訴え国賠訴訟を起こした李さんについて、「証言のたびごとに内容が
 クルクル変わるのは、実体験ではない証拠であろう」などと記述した。

 1、2審とも「合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を
 棄損した」などと李さんの訴えを認めていた。

493 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 22:29:53 ID:CL7Q155d
>>491 >>492

解説者は南京負け裁判はすぺて肯定派裁判官のインチキ判決だと思っているらしい。

494 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 22:31:26 ID:80H/C1rS
しっかし、このコピペ作った奴も罪作りだねぇw
例えば>>479の突っ込みどころ満載をまともに主張したら、逆に返されるだけなんだがw
っつーか「肯定派がいかに理解していないか」それを裏付けるだけのような気がしないでもないw

肯定派の学者とやらは、ウィキで見る限りでは数人程度w
人に質問する前にまず肯定派の学者が何人いるのか言うべきじゃないかねぇw
「殆どの歴史学者は南京大虐殺を肯定している」なんて詭弁を言うけど、その殆どやらがたった数人程度w
お花畑の脳内には数人しかいないようでw


>>490
それなら「インチキではない証拠」とやらを見せてもらいたいものですなw
いつまでも負け犬の遠吠えはみっともないぞw



ちなみに裁判で、例えば東中野センセを持ってくるのは馬鹿のすることだから気をつけるようにねw
上告していて確定もしていない裁判をあたかも確定したかの如く出してくるのは裁判というのを理解していない奴のする仕事だからねぇw
ついでに言うと、名誉毀損という物を理解していない奴ほど、裁判を出してくる傾向にあるよねぇw
ところで、東史郎って知ってる?w

ま、「証拠」もだせない、自分たちでは説明できないチンピラほど都合のいいときは裁判所、国に頼るってのは滑稽な話だなぁw

で、「あったという根拠は何?」w

495 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 22:39:03 ID:0/Xx8X6r
>>494
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

496 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 22:39:17 ID:CL7Q155d
>>494

>肯定派の学者とやらは、ウィキで見る限りでは数人程度w
>人に質問する前にまず肯定派の学者が何人いるのか言うべきじゃないかねぇw

えー否定派の学者も数人程度ですけど。

>ちなみに裁判で、例えば東中野センセを持ってくるのは馬鹿のすることだから気をつけるようにねw

裁判のことで東中野センセを話題にすることはバカにすることなんですか?
なんて失礼な。

>ところで、東史郎って知ってる?w

もちろん知ってますよ。






497 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 22:42:59 ID:CL7Q155d

話題にすることはバカにすることだと、
解説者に言われた東中野先生。

498 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 22:48:36 ID:80H/C1rS
>>495
答えるだけ無駄でしょ、肯定派も数人なんだからw

>>496
そう、肯定派も否定派も学者と呼ばれるのは数人程度w
だから肯定派が言うところの「殆どの歴史学者が云々」というのは詭弁にしかすぎないw
大多数の歴史学者は関わりたくないというのが本音じゃないかねぇw

> 裁判のことで東中野センセを話題にすることはバカにすることなんですか?

確定していない裁判を持ち出しても意味はないってことだよw
最高裁まで行こうが、「ゴーマニズム板」で確定していない裁判を確定したかの如く言うのは馬鹿のすることだってことだよw


ちなみに、肯定派って東史郎のことはスルーするよねぇw

499 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 22:51:00 ID:0/Xx8X6r
>>498
>確定していない裁判を持ち出しても意味はないってことだよw

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#88】
■■■南京大虐殺は裁判所も認めています■■■

★南京虐殺訴訟: 被害女性の名誉毀損、歴史家らの敗訴確定

・「南京虐殺の被害者ではないと本で名指しされ、名誉を傷つけられた」
 として、中国人女性の李秀英さん(故人)が、著者で歴史研究家の
 松村俊夫氏らに1200万円の賠償などを求めた訴訟で、最高裁
 第1小法廷(島田仁郎裁判長)は20日付で、松村氏側の上告を
 退ける決定を出した。松村氏らに150万円の賠償を命じた1、2審
 判決が確定した。

 松村氏の著書「『南京虐殺』への大疑問」(展転社)は、南京虐殺被害を
 訴え国賠訴訟を起こした李さんについて、「証言のたびごとに内容が
 クルクル変わるのは、実体験ではない証拠であろう」などと記述した。

 1、2審とも「合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を
 棄損した」などと李さんの訴えを認めていた。

500 :ウイザード級の質問者:2008/06/30(月) 22:52:12 ID:0/Xx8X6r
>>498
>確定していない裁判を持ち出しても意味はないってことだよw

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

501 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 22:56:32 ID:CL7Q155d
>だから肯定派が言うところの「殆どの歴史学者が云々」というのは詭弁にしかすぎないw

あのー中間派も入れば、否定派なんかわずかで、
「殆どの歴史学者が認めている」ということになるんですけど。

>確定していない裁判を持ち出しても意味はないってことだよw

どうやら東の最高裁判決内容を知らないようですね。
まあ東以降の南京関連裁判は全て否定派の全敗ですが。



502 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 23:10:06 ID:80H/C1rS
>>499
> 合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を棄損した
> 合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を棄損した
> 合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を棄損した

あれあれ、それを見る限りでは「事実だから勝訴した」わけではなく「合理的理由がないから」だそうですがw
名誉毀損の認定を知らない奴は、「勝訴=事実認定」とお花畑理論で信じるのかねぇw
「南京大虐殺は裁判所も認めています」って、コレのどこに「南京大虐殺を裁判所が認めている」部分があるのかねぇw
「合理的理由がない」から名誉毀損と認定しただけでしょ?w
自分が出した記事で自分を否定するとは、肯定派ってのは本当に器用だねぇw

>>500
インチキ裁判を持ち出されてもなぁw
まともに裁判を受けさせてもらえたのかねぇ、日本側はw


>>501
中間派を入れたら、定義はどうなっているのか改めて問いたいのだがw
都合のいいときだけ中間派を入れるなよw
それなら逆に「10万人以上の大虐殺と言っているのはほんのわずか」とも言えるんだけどなぁw
自分で自分を否定して悲しくならないか?w

で、東史郎の裁判だけど、内容そのものを問いたいのであれば「他の否定派敗訴の裁判についての内容を問うべきじゃないの?」w
都合のいいときだけ内容を持ち出してもねぇw


ほんと、肯定派とやらはダブルスタンダードで、自分の都合のいいときだけ内容やら国やら裁判所を利用するんだよねぇw
全敗も何も、名誉毀損の意味を知らない奴は裁判に勝っただけで事実と認定してしまう幸せ回路をもっているんだろうねぇw

503 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 23:23:35 ID:CL7Q155d
>>502

> 合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を棄損した

内容を確認しないで字面だけで批判されても、
こちらも反論しようがない・・。


>インチキ裁判を持ち出されてもなぁw

そう思っているのは君だけ。

>中間派を入れたら、定義はどうなっているのか改めて問いたいのだがw
>都合のいいときだけ中間派を入れるなよw

だから否定派の定義だってバラバラだろ。
肯定派に質問してるのだから関係ねえってか。

>で、東史郎の裁判だけど、内容そのものを問いたいのであれば
>「他の否定派敗訴の裁判についての内容を問うべきじゃないの?」w

東裁判については君は知らないようなので書かないが、
まあ他の裁判はすべて肯定派の主張を認めているのだよ。







504 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 23:23:50 ID:jAjz2f89

育った環境が悪い人たちが、南京をでっち上げた。
孤独だから、自分に注目して欲しいから、嘘をつき続ける。

自分の育った環境の悪さを再演しているだけ。

日本人には相手にされないから、日本を叩くと誉めてくれる人たちに媚びている。
世のため人のためじゃなく、自分を誉めて欲しいだけ。

秋葉原の無差別殺人と、心理は似ている。


505 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 23:27:13 ID:CL7Q155d
育った環境が悪い人たちが、南京大虐殺否定論をでっち上げた。
孤独だから、自分に注目して欲しいから、嘘をつき続ける。

自分の育った環境の悪さを再演しているだけ。

日本人には相手にされないから、中国・韓国を叩くと誉めてくれる人たちに媚びている。
世のため人のためじゃなく、自分を誉めて欲しいだけ。

秋葉原の無差別殺人と、心理は似ている。


506 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 23:30:47 ID:uiq+g03X
>>504ってなんか根拠があるのかねえ?

日本の人間で30万説を正しいとする人は、
学者の意見の分布を見てる限りさほど多く無いだろ。
だから、「否定派」という言葉を「30万を否定」という意味で使うのは無意味だよ

>>504
マボロシ説を唱える人の心理の切実な吐露じゃあるまいか、
と特に根拠は無いけど感じたなあ

507 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/06/30(月) 23:35:03 ID:80H/C1rS
>>503

> 内容を確認しないで字面だけで批判されても、こちらも反論しようがない・・。
文句はそれを出してきた当人に言えw
私は彼の出してきた文章をそのまま素直に返しただけの話w
「合理的理由がない」というのも彼の文章ですから、私は知りませんよw

> そう思っているのは君だけ。

はい、大嘘つかないようにw
いや詭弁かなw
息を吸うように何で根拠もなく詭弁を言うのか理解に苦しむねぇw


> だから否定派の定義だってバラバラだろ。
> 肯定派に質問してるのだから関係ねえってか。

バラバラと言われてもなぁw
「南京大虐殺があった」と言う主張があるという大前提で否定派が存在しているんだがw
「南京大虐殺があった」という主張がなければ否定派も存在していないと思うのだがねぇw
肯定派が定義を統一していないのに、否定派に文句を言われても「肯定派の言うことを否定しているのが否定派」なんだからなぁw
否定派がバラバラだと思うのは肯定派の定義がバラバラだからだろうにw

> 東裁判については君は知らないようなので書かないが、
> まあ他の裁判はすべて肯定派の主張を認めているのだよ。

詭弁だねぇw
「肯定派の主張を認めている」、その主張の内容は一体何かな?w
こうやってミスリードを誘って自分たちに都合良く持ってこさせようとするのは肯定派のいつものことかw

508 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 23:45:18 ID:CL7Q155d
>>507
「合理的理由がない」というのも彼の文章ですから、私は知りませんよw

彼の文章ではなく裁判所の判決文だろ。

>> そう思っているのは君だけ。
>はい、大嘘つかないようにw

お友達のネットウヨクやリアル右翼もいるわな。

>否定派がバラバラだと思うのは肯定派の定義がバラバラだからだろうにw

否定派の主張をまったく知らないんだろ。

>「肯定派の主張を認めている」、その主張の内容は一体何かな?w

やはり東史郎裁判以外はまったく知らないようだ。







509 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 23:46:14 ID:LUbfwDYB
中国は「30万」という数字にこだわってはいるようだけど、
なぜその規模なのかという「根拠」が重要なのであって、数字のみを問題にしようとすると間違える

中国側がいう規模だけでなく、日本の各派の規模についてもなぜその規模になるのかという根拠が
問題なのであって、全然定義の違う数字だけ並べて「諸説ある」とか
片付けようとしている日本のメディアもかなり問題だと思うな

510 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 00:01:48 ID:nQm4sk+3
「被害者数0だと主張しますか」「被害者数は0では無いと主張しますか」
で色分けする事は理屈上できるけど、
片側にマトモな論者が残らないなら、実質上色分けする意味がないのだよね。

「マボロシ説」の方は、頑張って
「南京事件の被害者はゼロだった」という主張を、矛盾を論破されずに主張している論説を出してくれ

511 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 00:08:44 ID:CAXqheCA
>>508

> 彼の文章ではなく裁判所の判決文だろ。
コピペであっても、彼が彼のパソコンから書き込んだ文章じゃないのかなぁ?w
彼自身が、例え毎日新聞からの無断転載とは言え、それを書き込んだのだからその言動については責任を持つべきだと思うがねw


> お友達のネットウヨクやリアル右翼もいるわな。
はいはい、妄想乙w
つか、ネットウヨクって何?w
自分たちで勝手に仮想の敵を生み出してシャドーボクシングしているだけなんだよねぇ、それってw

> 否定派の主張をまったく知らないんだろ。
否定派じゃないからねぇ、私はw

> やはり東史郎裁判以外はまったく知らないようだ。
はいはい、言いたいことはそれだけですか?w


結局、根拠も証拠も論拠も言えない奴しかもはや居なくなったのかねぇw

512 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 00:13:54 ID:CAXqheCA
>>510
その前に、肯定派の諸君は南京大虐殺があったことを示してもらいたいものだw

「こいつは大量虐殺犯だ、違うというならやっていないという証拠を見せてみろ!」なんて主張がまかり通ると思っているからねぇ、肯定派はw
南京大虐殺があったというのであれば、それを論理的に証拠や根拠を以て解説してくださいなw
この台詞、一体何度言っているだろうかねぇw

たった数人程度の学者や、都合のいいときの国や裁判所に頼るような卑怯者ではなく、
ちゃんと解説できる肯定派ってもはや絶滅危惧種に指定されるようなレベルなのかねえw


このスレは私だけではなくいろいろな人が見ていると思うが、果たしてコレで他の人々が「あった」と再認識できると肯定派は思っているのかねぇw
ああ、あのお花畑な頭ならそれもあり得るかもねぇw

513 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 00:15:50 ID:nQm4sk+3
>>511
>根拠も証拠も論拠も言えない奴
そんな的確な自己紹介しなくてもいいぞ。
つーか、「現在の辞書を見ても処断に殺すという意味は無い。だから 処断する という記録は殺していない事になる」
とか電波とばしまくってくれてるからな

こんな馬鹿が必死になって連日連夜書きこみしなきゃならないほど
マボロシ説の人材は払底してるのだろなあ

514 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 00:40:31 ID:Pl+fH1k2
>>513
紅卍字会や崇善堂が埋葬したとされている10数万人の遺体が見つかれば
マボロシ説なんか一発で消えてなくなるけど?

なんでまったくでてこないんだろうなあ〜
ふしぎだな〜 (棒

515 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 00:45:01 ID:CAXqheCA
>>513
何故「処断=処刑」の意味になるのか誰も説明してくれないしなぁw
当時の陸軍軍法を見ても「処断:判断して決定を下すこと」の意味で使われているし、ねぇw
ちなみに「処断するという記録は殺していないことだ」なんてことは私は述べてはいませんよ?w
「そんな意味はない」と言うことを指摘しただけですが何か?w
人の発言を捏造してまで自分たちが正しいと言い張りたいのかねぇw
あまりにも哀れだよねぇw

つか、このスレッドのタイトルって何だったかな?w
スレ違いの行為をしているのは、さて、どちらかねぇw

ちなみに私はまぼろし派とやらではありませんのであしからずw
そんな主張は今までしたこと無いのだがw
また人の発言を捏造ですかそうですかw


ま、卑怯な手を使って印象操作、ミスリードを誘わなければ肯定派は自我を保てないのかねぇw

516 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 00:52:20 ID:NcxYGuB6
>>510は、
「マボロシ説」の定義を「マボロシ説ではない方」が
勝手に決めて「これに沿って主張してください」としてるのが面白いね

日本では南京論争に歴史があるんだから、
多くの南京事件研究者の主張とその根拠、使ってる資料等をベースに議論するべき
だと思うよ レッテル貼りに惑わされなくてすむしね

517 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 00:53:26 ID:nQm4sk+3
そんなに必死になって詭弁を弄さなくても底は割れてるよ。>>515
頑張って否定説の底の浅さをPRしておくれ

最近あまり見かけない害宣車とさほど変りはあるまい(苦笑)

518 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 00:56:40 ID:nQm4sk+3
>>516
そりゃ、どこぞの馬鹿みたいに
「あったとはいえない、だからなかったのだ」
などと平然と嘯いてくれるわけだから

裁判なら「真偽不明」をさけるための立証ルールがあるわけだけど
裁判でも無いのに平然と持ち出してくれるしね
↑この時点で問題外なのだけどさ。

否定説でもマボロシ説でも構わんが
「無かった」という説の正当性が認められたケースを私は知らないぞ

519 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 00:58:56 ID:IfWnw6DP
数千〜2万
一般的に少虐殺派、過小虐殺などと呼ばれるが、中間派と呼ばれること
もある。ここでは小虐殺説に統一する。代表的な研究者は『南京戦史』
(偕行社)の編集に携わった畝本正己(元防衛大学校教授)、板倉由明
(南京戦史編集委員・南京事件研究家)、原剛(防衛研究所調査員)な
どの他、中村粲(獨協大学教授)が挙げられる。



520 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 01:08:32 ID:CAXqheCA
>>518
否定論の否定ばかり君はしているが、それよりそろそろスレッドタイトル通り肯定派の正当性を聞かせてもらいたいねぇw
自分が解説できないから相手を非難したところで、自分たちの論理の証明には成らないんだけどねぇw

私は別に「あったとは言えないから無かったのだ」なんて主張はしていないから私のことを指しているわけではないとは思うが
(それともまた人の意見を捏造ですか?w)
「無かったという説の正当性が認められたケース」よりも「あったと言うことが証明された根拠や証拠」を見せて欲しいんだけどねぇw


延々と「否定派は間違っている」みたいな話をされても、ねぇw
それで肯定派が正しいって訳でも無かろうにw

521 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 01:08:34 ID:1g+qHJph
          ■毎日新聞廃刊か■
★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事28
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214832924/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214841614/

オカルト板http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214826821/ 
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214798343/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/
司法 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1214621509/

【毎日新聞】 iチャネル解約スレ 【変態報道】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1214802475/
▼iチャネル解約方法
iモードのiメニューから料金&お申込・設定を選択
4のオプション設定のiチャネル設定から解約可能

解約理由を告げたい場合は携帯から151にダイヤル
▼解約後の料金について
パケホーダイなどとは異なり、解約した場合はその月のiチャネル利用料金は日割りになります。
解約したその月に再契約も可能です。追加料金も発生しません。
iチャネルの解約は日本人(あなた)を馬鹿にしている毎日新聞社への直接的抗議に繋がります
ちなみに解約には5分とかかりません

522 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 01:35:41 ID:NcxYGuB6
重要なのは「あった」「なかった」だとか「30万」、「0」だとか
「小虐殺」、「中間」のようなワードではなく、
その根拠(となる資料)。

中国の主張の根拠(となる資料)は何か。
日本の大虐殺派、中間派、まぼろし派と言われている人の、主張と根拠(となる資料)は
何かが重要。それをベースに議論していくべき

523 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 01:39:03 ID:Pl+fH1k2
>>518
>否定説でもマボロシ説でも構わんが
>「無かった」という説の正当性が認められたケースを私は知らないぞ

「あったか無かったかわからない」場合、普通は「無かった」と判断されるが?

「あったか無かったかわからない場合はあったと判断される」と主張するなら別だが?
ただ常識的に考えて、あったと主張する側に立証責任がある。

現に中国の主張する30万人虐殺説は立証できずに否定されている。
たとえ30万人でなくても「日本軍の命令による組織的大量殺害行為」そのものが
立証されていない。
「日本軍の命令による組織的大量殺害行為」を南京大虐殺と定義するなら、立証
されてない以上、マボロシと言っても間違いではない。
で、「日本軍による殺害命令」というヤツは例の「第一大隊戦闘詳報」以外に存在
しない。
しかも殺害の対象が捕虜(つまり軍人)で民間人ではない。

南京大虐殺の定義が人数でも、軍人、民間人の区別でもないのなら後は
「日本軍の命令による組織的大量殺害行為」ぐらいしかないと思うが?
しかしそれを立証できた肯定派は存在しない。

肯定派の主張する「南京大虐殺の定義」とはどういったものだ?
まずそれを明確にしてくれ。

524 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 01:49:33 ID:wCIdhqKK
>>502
名誉毀損を免れる真実性についての合理的理由としては、

「被告が摘示した事実が真実であるか、
或は被告側が表現した時点に於いて被告がそれを真実と信じるに足る相当の理由があったこと」

が必要なんだよ。つまり、平たく言うと「真実のことだった」か、
「真実じゃないけどそれを被告は当時それなりの根拠(真面目なリサーチ)に基づいて真実だと信じて表現した」
場合は、原告の名誉を失墜させても違法とはされないわけ。

逆に言うとそれが「『嘘』であり尚且つ『まともな根拠もない』」場合にしか賠償責任は問われないんだよ。
それだけ表現の自由の保障は手厚いんだよ。

歴史家センセイは裁判所に「まともな根拠もなく嘘を付いて他人をおとしめた」と斬られたんだよ。


いい加減口から出任せ並べるのやめなよ。
呆れるほどモラルの低い奴だなぁ。


525 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 02:11:16 ID:CAXqheCA
>>524

> 逆に言うとそれが「『嘘』であり尚且つ『まともな根拠もない』」場合にしか賠償責任は問われないんだよ。

「嘘である」ことは賠償責任を問われる根拠にはなり得ませんよ?w
根拠がなければ例え嘘でなくとも賠償責任は発生しますが何か?w
というか、自分で免責事項を出しておいて、「その免責事項に当てはまらなければ免責には成らない」と言うこと、理解していないのかねぇw

> 「被告が摘示した事実が真実であるか、
> 或は被告側が表現した時点に於いて被告がそれを真実と信じるに足る相当の理由があったこと

の余剰が

> 逆に言うとそれが「『嘘』であり尚且つ『まともな根拠もない』」場合にしか賠償責任は問われないんだよ。

と考えているのかねぇw
「嘘」ではなく「真実であることを立証できず」、かつ「根拠がない」場合免責には成らない、と言うのが正しいw
勝手に裁判所で嘘つきと認定された、なんてデタラメを述べないようになw
「学者として根拠不十分」と言われただけで、判決のどこにも嘘つきと認定された、なんて書いてはいないがねw

もう少し勉強してきたら?w

526 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 02:22:16 ID:nQm4sk+3
解説者の脳内では
「根拠不十分の言説」を撒き散らす人間でも十分な「学者の発言」なのだね(苦笑)

なんでまたブラックリストに近いようなwikiにある名前のリストを恥ずかしげもなく書き込んだのか朧気に理解できたよ。

真面目に研究結果を発表した学者なら
「あなたの言説は学者として根拠不十分」と言われたら・・・
↑裁判所によって「まともな根拠も無い学説を主張した」と認定されたわけだけどさ
恥じ入ってしまうのじゃなかなあ。

ま、否定説を恥ずかしげも無く唱えるような人間に「モラル」や「羞恥心」を期待するだけ無駄というものでしょ。


南京事件は日本の恥、なんでわざわざ議論せにゃならんのだ?
無かった事にできるならそれが最上じゃ無いか!

というような書き込みは「気持ちはわかるなあ」と思ったけど
何分、相手というか犠牲者がいる以上、
根拠とともに「無かった」と主張できなきゃ余計なトラブル招くだけでしょ。

「原爆投下は日本人の死者をトータルで減らした正当な行為だ」
と主張されて素直に納得できる日本人って多分稀だろしね


527 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 02:41:59 ID:Pl+fH1k2
>>526
>何分、相手というか犠牲者がいる以上、
>根拠とともに「無かった」と主張できなきゃ余計なトラブル招くだけでしょ。

その「犠牲者」の人数は?
民間人?軍人?
殺害された日時は?
場所は南京城内?城外?
埋葬された場所は?
殺害したのは日本軍?中国軍?
日本軍なら部隊名は?

ひとつぐらいは「根拠」とともに主張できますよね?

528 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 02:48:15 ID:nQm4sk+3
「根拠」ねえ

学者の労作を読んでくれたまえ。
論理や資料の弱いところを根拠をもって指摘すれば、
「まとも」な学者なら正しく認めて喜ぶのじゃないかな。

そもそも、>>527はどんな「根拠」を持っていることやら(苦笑)

529 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 02:54:07 ID:nQm4sk+3
「主張に根拠足りうる論説があるなら上げてみろ」
と純粋な好奇心もあって繰り返し尋ねてるのだけど
提示されたことがないのだよね〜

無い根拠は書けない、のだろけどさ(苦笑)




530 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 02:54:33 ID:CAXqheCA
>>526
原爆と比較する馬鹿を時々見かけるけど、原爆は一体どういう物か詳細に説明できるのに対し、
「同じように」説明を求めても、人によって被害も定義も期間もバラバラ、じゃあ「一体何があったのか」分からないから聞いているだけなのにねぇw

別にあったならあったでそれでいいと私は思っているし、そのことは言っているはずなんだけどなぁw
どのような「事実」であろうがそれが事実であるならちゃんと受け止める、とまで私はちゃんと言ってるでよw
最初に結論ありきの肯定派と一緒にしないで欲しいねぇw

裏付けがある資料と根拠を元に、そこで何があったかを積み重ねて、その上で「あった」と事実認定するのが普通だろ?w
先に根拠も無しに結論があり、結論に導くために資料をねじ曲げて解釈しているようにしかみえんなw

つか、結局肯定派がやっていることは、自説を正当化するために否定派を非難しているだけw
単に根拠を聞いている奴ですらレッテルを貼って問題をずらし、逃げることしか脳がないようでw

その歴史学者が何故あったと主張しているのか示せばいいだけのはずなのに、何故肯定派はできないんだろうねぇw

531 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 02:56:55 ID:CAXqheCA
>>528
で、その学者の労作とやらは?w
一体どのような根拠を元に肯定しているのか、君が説明してくれないかねぇw
何故その程度のことすらできないんだろう?w
君、学者さんの本を読んだことあるの?w

>>529
無い根拠も書けませんが、ある根拠も聞いたためしがないw
つまり「何があったかわからない」ってことですなw

それなのに何故あったと言えるのかなぁ?w
スレ違いな話はそろそろやめにして、是非とも解説してもらいたいものだねぇw

532 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 02:59:26 ID:nQm4sk+3
>>530
普通ならこんな例えは出さないさ
(というか、南京事件は無かったと大真面目に主張する人間は身の回りにいないけど)

馬鹿への説明には、一般人に対する説明と異なる手法が必要となるものさね(苦)

せっかく調査を積み重ねて「あった」と説明している専門家がいるのに
それを無視して何を主張するのやら。

専門家が正しいとは限らないわけだけど、根拠を提示することも無く
「あいつらの研究結果は間違ってる」と言い出してくれた日には笑いのめすしかないだろう。。。

もし、主張に根拠があるなら是非とも上げてくれ。


533 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 03:09:06 ID:xCK04scd
また「否定説を唱える」「無かったと主張」か
レッテル張りもワンパターン過ぎて飽きるぞ
そろそろウルトラバカあたりにでも10万人以上は確実な根拠を資料とともに見せて欲しいなぁ
明確に大虐殺肯定説を唱えてる方の根拠がみたいね
無かった根拠を求めるけど「なにが」無かった根拠を示して欲しいのかな?

534 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 03:11:47 ID:CAXqheCA
>>532
「周りにはいない」だの「一般には」だの「専門家が言っている」だの、詭弁はもうおなかいっぱいw
もしも本当にあるのであれば、“主張に根拠があるなら是非とも上げてくれ”w

『調査を積み重ねて「あった」と説明している専門家』とやらの言うことを丸写しでも言いからさw
何故その程度のこともできないの?w
その専門家って、実は君の脳内しか居なくて説明できないのかなぁ?w
君が正しいと思っている研究結果って、一体何?w
それを示すことすらできないって…w

スレッドタイトル通り、説明丸写しでもいいから親切に教えてもらいたいものだなぁw

535 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 03:17:32 ID:Pl+fH1k2
>>532
>せっかく調査を積み重ねて「あった」と説明している専門家がいるのに
>それを無視して何を主張するのやら。

あなたが主張する
>調査を積み重ねて「あった」と説明している専門家
とは具体的に誰のことですか?

専門家が正しいとおもいこんで、根拠を提示することも無く
「専門家の研究結果は正しい」と言い出してくれた日には笑いのめすしかないだろう。。。

ップ。

536 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 03:33:43 ID:IfWnw6DP
秦郁彦とかのことじゃない?

537 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 03:38:51 ID:wCIdhqKK
ふ〜。
日本語大丈夫かい君?
平たく嘘と言ったがね。

「真実であることが立証できず」、尚且つ「本人に於いて真実と信じるに足る根拠もない」
これがどういう状況か理解できないのかな?
因みに信じるに足る相当の理由として認められるためには
その当人の調査能力の範囲内で、真実を追求するべく真摯な努力をしたこと
(ただし、前提として一定水準の調査能力は要求される。
調査能力ない奴が調べられないからと出任せ書いていいことにはならないからね)

それから、(少なくとも)調査結果からは事実が客観的に真実と認められること
から評価される。

このいずれか(もしくは両者)を欠くとはどういうことか。

わざわざ説明するまでもないが
いい加減な調査しかしなかったか、
或は調査結果から客観的に示される判断と異なる表現をしたか
のいずれかになるんだよ。

要するに嘘になってもかまわない、といい加減な調査で人の名誉を損じたか確信を持って嘘を付いたかいずれかというわけ。

お分かりかな?まぁ小悪党の信念に基づいて頑張ってんだから認めないだろうね。




538 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 03:43:29 ID:1M7O1BOB
秦の研究によると、中国軍の総数を日本軍の推定数と台湾の公刊戦史から10万人とし、
日本側の戦闘記録・新聞記事などから戦死数5万3,900人、捕らわれて殺
害された者3万人、生存捕虜1万0,500人、脱出成功者5,600人と推計する
。このうち捕らえられてから殺害された3万(各部隊の戦闘記録から算
出)を虐殺数とする。市民に対する虐殺は、スマイス調査による都市部
・農村部の被害者総数に修正を加え2万3,000人とし、不法殺害の割合は
1/2〜1/3と判断し、虐殺数を8,000〜1万2,000人と推計する。概数とし
て市民と兵士の虐殺総数を3万8,000人〜4万2,000人と結論する。



539 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 03:49:11 ID:wCIdhqKK
あとね、
>根拠がなければ例え嘘でなくても賠償責任は発生しますが何か?w

とか得意げに書いてるね。
確かにそういう意見はあるよ。ただしね、判例の文言は飽くまで
「摘示した事実が真実であること」(41年判決)が基本で
補充的に「(真実であることが立証できなくても)行為者に於いてその事実を真実と信じるにについて相当の理由があったこと」(47年判決)
とされているので、真実である時点で違法性否定され、賠償責任は生じないんだよ。

そもそも考えてみなよ。この違法性の阻却は元々
「公益目的(これ前提な)」で尚且つ「真実」の場合に適用されるわけだけど、
両者が成立する場合に名誉を損なった側は何を理由に訴えるの?何の権利が不当に損なわれたと言えるの?

普通「事実かどうかはともかくそれはプライベートだ!」とか「嫌がらせ目的だ!」(公益目的性なし)か
「そんなの嘘だ!(真実性なし)」だから許せなくて訴えるんでしょ。

事実も全部本当だし公益目的も認められそうな場合に
「でも、ちゃんとした調査したわけじゃない(又はなさそうだ)から賠償金払え!!」なんて人常識的にはいないよね。
下手をすると寧ろそちらの方が訴訟権の濫用になりかねない。

だからそんな訴訟も判例もないし、「公益目的」で「真実」を摘示されて評価を失墜した人の利益を「表現の自由」を超えて保護する理由もないわけですよ。
個人的には疑問の余地はあるけど法では表現の自由はとりわけ重要視されるからね。

お分かりかな?君、いい加減なことを大得意で言わないようにね。小林の受け売りなのかな?

因みに真実と示す根拠も、行為時点で自身が信じた根拠さえも示せないことを吹聴して人の名誉を落とす奴を
世間一般では平たく嘘つきと言うんだよ。
君の周りでは違うのかもしれないけどね。
最近の東中野先生に至っては「研究の名に値しない」だしね。要するに電波認定だな。

540 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 04:18:54 ID:CAXqheCA
>>537 >>539

長々とご苦労さんw
しかし、何故訴えられたか理解していないようだねぇ、君ぃw
>>449でも書いてあるが、

> 松村氏の著書「『南京虐殺』への大疑問」(展転社)は、南京虐殺被害を
> 訴え国賠訴訟を起こした李さんについて、「証言のたびごとに内容が
> クルクル変わるのは、実体験ではない証拠であろう」などと記述した。

証言がコロコロ変わっていたのは事実であり、そこから実体験でないと推測することが何故か訴えられたんだよねぇw
証言がコロコロ変わると言うことはどれかが嘘であることは間違いがないんだが、「実体験ではない」と全てが嘘であるという証明なぞ不可能なんだよねぇw
嘘つきであることは間違いないのに、全てが嘘だという推測を事実だと証明できなかったから敗訴しただけの話w
コロコロと証言を変えてとても信用できる物ではないと主張したのに、名誉毀損だと訴えられて言論封殺されただけでしょうなぁw


法律論をぶちまけるのはいいけど、君のお花畑な脳内を延々と聞かされても退屈なだけだw

ああ、そうそう

> 因みに真実と示す根拠も、行為時点で自身が信じた根拠さえも示せないことを吹聴して人の名誉を落とす奴を
> 世間一般では平たく嘘つきと言うんだよ。

過去の日本軍を、真実と示す根拠も行為時点で自信が信じた根拠さえも示せないことを吹聴して人の名誉を落とす奴のことを
平たく“嘘つき”というんだっけ?w
何の根拠も示せず延々と逃げ回る嘘つき君、何か根拠は示したっけ?
今度からコテハンを「嘘つき君」に解明した方がいいんじゃないかな、ねぇうそつきくん?w

541 :名無しさん:2008/07/01(火) 08:25:04 ID:ihy9qsvr
>>540
>過去の日本軍を、真実と示す根拠も行為時点で自信が信じた根拠さえも示せないことを吹聴して人の名誉を落とす奴のことを
平たく“嘘つき”というんだっけ?w

否定派の連中が「証言は証拠たり得ない」と騒いでいるだけ。

きっと北朝鮮による拉致問題も「証言は証拠たり得ない」と言ってくれるのでしょうね

542 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/01(火) 09:04:52 ID:CAXqheCA
>>541
まさに拉致問題はその通りだったわけだがw
サヨク連中は証言や手紙やらかなり北朝鮮の拉致について濃厚だったにもかかわらず否定的だったわけでw
社民党は「拉致問題はない」と言い続けて、拉致被害者が戻ってきた直後も「日本政府の陰謀」とか言ってたからねぇw

アノ問題はまさに「拉致被害者という証拠」で初めてあったと言うことが証明されて、日本全体が動いたわけでw
当時の小泉総理が連れて帰らなければ「なかったこと」にされていた可能性が非常に高いんだよねぇw

拉致問題を例に出してくるなら、逆に「証言は証拠たり得ない」と言うことになるだろうねぇw
同等のレベルで考えるのであるならば、当然、南京大虐殺も証言だけでは「あったとは見なすことはできない」ねぇw
証言だけでは(手紙とかもあったのだが)拉致問題では動かなかった連中が、証言だけであったと主張するのは滑稽な話だってのw

慰安婦問題はそれで騙されたんじゃないのかねぇw
アレは最終的には吉田清治は捏造だったことを認め、学者ですら「直接の強制連行はない」と言う結論なのだがw
騒いでいた連中は誰一人として責任は取っていないし、ねぇw

543 :名無しさん:2008/07/01(火) 09:42:30 ID:I3QWd5JZ
>>542

南京大虐殺否定派の口調をすれば
「北朝鮮政府による拉致は無かった」
「誘拐は一部英雄志願者の暴走による犯罪」
「日本国政府(警察)は拉致があったと認定しているが、証言は証拠足り得ないのだから根拠が無い状態」

北朝鮮政府が拉致を命令した証拠って?


544 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 10:00:36 ID:3tz18VTj
>>543
犯人が自白し証拠の埒被害者を差し出していますが。
北朝鮮が関わらなければ北朝鮮国内に拉致した人を入れられず、また把握することはできません。

545 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 10:01:46 ID:72RB7hM3
ここにはいないようだが、東亜+や極東板あたりでは
「虐殺してたのは朝鮮人www」なんて書き込みが多いが、
それを監督していたはずの上官の責任にはちっとも触れない不思議。
あいつら虐殺を認める工作員なんじゃないかと疑ってしまう。

546 :名無しさん:2008/07/01(火) 10:26:17 ID:EJcATS56
>>544

一部英雄志願者の暴走による犯罪だということを認めたが、北朝鮮政府による命令だとは認めていない
北朝鮮がかかわらなければ拉致した人を入国できないというのであればソースをどぞ


547 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 11:06:40 ID:3tz18VTj
>>546
他の国もあわせて数百人規模の拉致被害者を北朝鮮が全く関わりなく入国することはほぼ不可能。
徹底した管理国家の北朝鮮で拉致されてきた異国民を入国させるためには北朝鮮が関わらないと無理。

548 :名無しさん:2008/07/01(火) 11:12:33 ID:ORNqqmXt
>>547

一部英雄志願者によって数百名が誘拐されたと北朝鮮政府が認めているならソースプリーズ

549 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 12:12:13 ID:1RZu06qD
>>540
証言が変遷といえるほどのものではないことは,判決が十分に解き明かしているよ。
その上で,賢明な読者なら,同一人物ではないという推論が十分な根拠を持たないことは
「容易」に判断できるとまで言われている。

 解説者 もとい 怪説者君,君は裁判所のお墨付きの賢明じゃない読者だ。

550 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 13:10:32 ID:sTAPFxV2
>>545
「虐殺があったのかどうか」から聞いてみれば?

551 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 17:12:12 ID:yo9zEovu
>>550
「南京陥落」や「南京虐殺」は戦争だから当然あっただろうが、
「南京大虐殺」は中国政府のプロパガンダ活動で捏造だと、
否定派はいっていることに気付けよ。子供だな。

552 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 17:14:45 ID:yo9zEovu
そうそう。あとは提灯に群がる、夏の虫だな。www

553 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 17:35:33 ID:yo9zEovu
夏の虫=においと光に集まるだけで、判断能力がない。

「北朝鮮」は、太平洋戦争後の中国、ソビエト連邦等の
共産主義国とアメリカを中心とした民主主義国が北と南
の朝鮮人を先導した代理戦争により出来た国だぞ。はずかしwww。

中国共産党政府が共産党政権維持のため、通常の戦争行為「南京虐殺
(陥落)」に「大」をつけ、犠牲者35万人などという明らかな捏造の
「南京大虐殺事件」を作りあげ、世界と中国国内のバカな若者(夏の虫)
に宣伝するから、ナショナリズム(反日)が起こり問題なんだな。


554 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 17:52:12 ID:yo9zEovu
そして、「中国」と「北朝鮮」は、ほっておけ。いずれ崩壊するな。
このところの情勢を見ると、近いな。「韓国」も上記2国の崩壊を
みれば、嘘の歴史教育をやめるよ。恥ずかしいからな。www

555 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 21:12:35 ID:UtzoWvbD
>>551

それはまあいつもの否定派のゴマカシ論理だな。

556 :名無しさん:2008/07/01(火) 21:22:32 ID:ihy9qsvr
>>551
>「南京大虐殺」は中国政府のプロパガンダ活動で捏造だと、否定派はいっていることに気付けよ。

南京攻略戦の日本軍司令官が南京大虐殺を否定していないのですけど・・・
司令官はスパイだとか工作員だとか言い出す?




557 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 21:25:55 ID:BOWfnVTP
レッテル貼りではなく、根拠を提示してのレスをよろしく オール

558 :名無しさん:2008/07/01(火) 21:27:47 ID:ihy9qsvr
この指摘はなかなか面白い。

http://d.hatena.ne.jp/osahune/20080701
よくあるデンパな連中の駄法螺話として「南京大虐殺30万人殺害プロパガンダ」説なるものがあるが、それならば、たったここ10年程ではなく、もっともっと前から積極的に宣伝、喧伝されてしかるべきなのだ。
何故ならば「30万人殺害」はここ10年で急に言われだした事ではないからだ。
「情報統制が敷かれているから」と反論する大馬鹿もいるが、「プロパガンダ」として盛んに宣伝しなきゃならないのに「情報統制」で秘匿してどーすんの?



559 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 21:27:52 ID:UtzoWvbD
>>557
オマエの言う根拠とは何だ?

560 :139:2008/07/01(火) 21:32:15 ID:jQy3QHpI
>>207
突っ込まれるのきらいみたいだね
自分が調べて信じてるならこんなとこでも自信持って言えばいいのに。

>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
調べたの、本当にただのひとつも出せないの?





561 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 21:37:43 ID:BOWfnVTP
>>559
>>555でいうならば「いつもの否定派のゴマカシ論理」とはなんなのか。
南京事件研究者の中で、否定派と言われている誰かの論理なのか。
そうであるならばソースを提示して書くべき。

なんの説明もなしに「いつもの」などレッテル貼りをして逃げないように。

562 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 22:50:20 ID:UtzoWvbD
>>561

だからさあ、中国が言う三十万虐殺はなくて、
実は二十万だった・・・だから南京大虐殺はなかった・・・
なんて論理は変でしょ。

ウン万人も殺してりゃ立派な大虐殺でしょ。


563 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:05:34 ID:BOWfnVTP
>>562
レッテル貼りではなく、根拠、ソースを提示して批判レスよろしく

564 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:11:25 ID:Pl+fH1k2
>>562
>ウン万人も殺してりゃ立派な大虐殺でしょ。

「戦争で」「敵兵を」ウン万人も殺せば大勝利と呼ばれます。
敵から見れば大虐殺でしょうが、単なる立場の違いですね。

「敵兵」ではなく「民間人」ならまた話は別ですが?
「民間人」が「ウン万人も殺された」と証明されてましたっけ?

565 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:15:28 ID:UtzoWvbD

>>563

レッテル貼りじゃなくて、

日本での南京大虐殺被害者数、各派主張。

サンケイ蒋介石秘録 → 最大四十万

中国 → 三十万

日本肯定派 → 二十万〜十数万

日本中間派 → 四万〜一万五千

東中野 → 正しい理由で虐殺したのでゼロ。

だろよ。

566 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:19:19 ID:UtzoWvbD
>「戦争で」「敵兵を」ウン万人も殺せば大勝利と呼ばれます。
>敵から見れば大虐殺でしょうが、単なる立場の違いですね。

無抵抗で丸腰の敵兵をウン万人も殺して、
大勝利とは言えないわな。

567 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:25:13 ID:PqgrsjWd
中国の主張を認めるか認めないかの話しだろうが結局。
20万とか15万とか10万とか言ったってどーしょーもーない。
仮に100万殺してようが、
日本国籍を持つ日本の主権を持った日本人なら
中国人を信用するより日本人を信用しろや
中国人を守るより日本人を守れや
中国の国益よりも日本の国益を考えれや
世界市民じゃなくて極東アジア市民でもなくて日本人なんだろうが。

外人はシラネ、嫌だったら本国帰れや。
日本にいて日本に公共的な恩があるなら日本人として物事考えろや



568 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:30:13 ID:Pl+fH1k2
>>566
>無抵抗で丸腰の敵兵をウン万人も殺して、
>大勝利とは言えないわな。

このようなことをする軍隊のことですね?
↓ よくわかりますw

ttp://www.amezor.to/cgi-bin/i.cgi?dir=shiso&log=051122235155&next=30&mode=fa
八月三十日にリンドバーグは、中部太平洋ギルバート諸島にあるタラワ
環礁を訪ねた。そこでは日米の激戦が行われ米軍も甚大な死傷者が出
たのだが、日記には、捕虜になった数少ない日本兵を一列に並べ、尋問
に英語で答えられる者だけを残し、あとは全て殺させた海軍士官のことが
出てくる。
ある仲間のパイロットから直接聞いた話によれば、後ろ手に縛られた日本
人捕虜達を輸送機に乗せて収容施設のある地域に輸送する際に、彼等を
飛行中に突き落とす行為がおこなわれた。そして報告書には捕虜全員が
自分から飛び降りたと記録された。
(以上、第二次大戦日記、チャールズ・リンドバーグ著)

捕虜を取らない、とは
ニューギニア戦線でのオーストラリア軍やマッカサー指揮下の第四十一
師団は、「捕虜を取らない」つまり武器を捨て両手を上に挙げて降伏しよ
うとする日本兵や、既に降伏した日本兵を殺するので有名だった。

569 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:38:07 ID:Pl+fH1k2
>>566

中国兵が無抵抗だった様子w

ttp://www.history.gr.jp/~nanking/sougen_nanking09.pdf
>島田勝己氏の遺稿(歩兵第三十三連隊第二機関銃中隊長)
>中国兵は、小銃を捨てても、懐中に手榴弾や拳銃を隠し持っている者が、かなりい
>た。
>紛戦状態の戦場に身を置く戦闘者の心理をふり返ってみると、「敵を殺さなければ、
>次の瞬間、こちらが殺される」という切実な論理に従って行動したのが偽らざる実態
>である。
>(「証言による『南京戦史』(9) =『偕行』1984年12月号P5)

肯定派のhpから
ttp://www.geocities.jp/yu77799/nankin/saigen3.html
>○第16師団歩兵33連隊通信隊堀曹長の手記
>
>紫金山頂北西2キロの地点で白旗を掲げた一団の敗残兵と遭遇する。
>(中略)
> 堀曹長は、この約一時間後、この負敵は数発の手榴弾をなげ、警備兵に損害を
>与え、約200名は遁走した、と記す。

手榴弾や拳銃を隠し持ったり、白旗を揚げた後手榴弾を投げたりしても
「無抵抗だった」ということになるらしいw

570 :名無しかましてよかですか?:2008/07/01(火) 23:43:52 ID:BOWfnVTP
なんのソースもつけずに、誰の論理かも分からない物をいくら批判しても
ただのわら人形叩きになる。
>>565の各派主張というのもそれぞれソース、根拠を提示してから批判すべきもの

どの立場を取るにしろ、ソースを提示することなしに相手を批判することは
避けるべきだと思う

571 :139:2008/07/02(水) 00:02:07 ID:H72ZbZt+
>>570
>どの立場を取るにしろ、ソースを提示することなしに相手を批判することは
>避けるべきだと思う

へえ
誰かに聞かせてやりたい模範的な台詞だねw

572 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 01:10:34 ID:Tp+SdbUw
>>562
一部の日本人が「南京大虐殺が無かったとは言わないけど、30万じゃなくて20万じゃないの?」と言ったにもかかわらず
「30万だ。勝手に人数を変更するな」と言い放ったのは、他ならぬ中国側だけどね。
現実、南京大虐殺記念館の数字は一度も20万に訂正されてないわけで。

未だに中国の主張は「6週間で30万が『南京大虐殺』」なんだよ。
それを勝手にこっちの都合で定義を変えて、それについてあーだこーだ言ったところで、何の意味もないんだけど。


573 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 02:08:30 ID:xFEH7Sh0
30万人が南京大虐殺じゃなくて

・南京周辺に於いて大量虐殺があった。
・これを南京大虐殺と呼称する。
・犠牲者は30万人に及ぶ
だろ
呼称と犠牲者数の問題を意図的に混同するとこが賢しい。
大体『定義』って何やねんアホかと。
歴史上の事件は先に数を『定義』されてから論じられるものか?

んじゃ第三回川中島の合戦は武田軍が二万人いなければなかったことになるのか?
延暦寺焼き打ち事件の焼失家屋は3000件に足りなければなかったことになるのか?

仮にルワンダで死者を違法殺害のみに限定して絞り込んだら30万人でしたとなったらルワンダ大量虐殺はなくなるのか?

定義とか嬉しそうに言ってる人らはどう考えてるんだ?

574 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 02:39:34 ID:Tp+SdbUw
>>573
中国側の「南京大虐殺」の見解は昔から今でも変わらず

・周囲6県を含まない、南京城周辺で
・南京陥落から6週間の間に
・30万人が殺された

だよ。南京大虐殺資料館の公式サイトに行ってみるといい。
上記の言葉が至る所に書かれてるから。

で、日本人の肯定派が「数の問題じゃないだろう、あったかなかったかが問題なんだろう」と言っても
「人数や期間や範囲を勝手に変更するな」と返して、未だに上記の数を世界に発信し続けてるわけだ。

定義に関して文句を言うなら、南京大虐殺を上記の定義にして周囲の意見に耳を貸す事無く
主張を続けている「中国側」に、一番最初に文句を言うべきなんじゃないの?


575 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 03:41:06 ID:xFEH7Sh0
参ったね、この人…
『主張』『見解』と
『定義』の違いが解らないらしい。

最初の言い出しっぺは意図的にすり替えたんだろけど

なんか当たり前みたいに繰り返してるうちに本気で混同してしまう人も出て来たらいな。

思考停止して当たり前みたく使い回してる『定義』ってそもそも何よ?

アホみたいに受け売りに洗脳されとらんとちっとは考えや。

576 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 06:40:10 ID:Tp+SdbUw
>>575
まぁ確かに、そういった言葉の「意味」に関しちゃ俺も断言できるほどの知識はない事は認めるけどな。

要は「何をもって『南京大虐殺』とみなすか」だろ?
で、それに関して中国側は>>574のスタンスを崩そうとしてないのは現実だぞ。

範囲に関しても、期間に関しても、人数に関してもはっきりと中国側は南京大虐殺資料館で記述してる。
それに関して、何で勝手にそれを変えようとするのかがわからんのだ。
その勝手な考えに関して、日本で議論する意味合いもさ。


577 :名無しさん:2008/07/02(水) 10:27:40 ID:RU9LuFnz
>>574

中国政府が日本政府に対して「30万人」だと認めさせようと圧力をかけてきたなら「正確な殺傷数はわからない」と突っぱねるべきだけど
中国国内の展示物、歴史的解釈にあーだこーだ言うのは歴史的云々よりもまずは内政干渉(=中国の真似)でないの?

だいたい30万人が真っ赤な嘘だと言うのであれば恥をかくのは中国なんだからほっておけばいいのにさ

578 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 10:59:55 ID:Tp+SdbUw
>>577
うん。
けど実際今年の1月に、日本政府は中国に対して、
「南京大虐殺記念館の30万表記」に関して申し入れをしてるんだよ。

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080116/chn0801162108005-n1.htm

これを内政干渉ととるかどうかはわからないが、少なくとも中国側はこれに関して
「内政干渉だ」とは言ってない。「配慮すべきところは配慮する」って返してるしな。
・・・とはいえ、今現在も30万表記は変えられてないわけだけど。

579 :名無しさん:2008/07/02(水) 12:53:49 ID:XnUtEJp2
>>578

・外交のことが全くわからない日本の領事官を心の中で馬鹿笑いしていた
・日中友好を考えるまともな人だったので「内政干渉」だと騒ぐことなく穏便にすませた

どちらなのかは知らない。
ただ笑っているほうだと「大日本帝国を正当化しようとする動きがあった」とオリンピック後に突然騒ぎだすかも?

580 :売国逆賊集団在日軍:2008/07/02(水) 13:07:57 ID:xc63VaE7
【ニュー速報+板からきますた】口コミで出来るだけ多くの人達に広めて下さい!!!

69:名無しさん@全板トナメ参戦中 :2008/06/30(月) 17:36:03 ID:2aGz0rPl0
【世界中から信頼される日本記者クラブの毎日新聞が英語版で、世界に向けて9年間も発信していた記事】

■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーン(10代)たちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女たちが放課後、売春婦として働いている
■日本の看護婦たちは通常、病院内にバイブレーターを持参し、仕事柄、アナル開発に興じている
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
■20才から35才の間の日本人の4分の3がセックスの写真やビデオを撮ったことがある
■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本の最新の流行:70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、児童性愛者向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている
■熱海の伊豆山神社のある木は、屠殺人の木またナギと呼ばれ、その後イザナギと呼ばれたが、
■イザナギは神道伝説の神話の神であり、日本列島は彼のこぼした精液から生まれた

581 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 15:54:20 ID:lbSkwBZg
>■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる

これ、全部本当じゃないか。

『奇妙な祭り』『日本トンデモ祭』という本に全部載っているぞ。

582 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 17:21:20 ID:9ZIgDA1S
>■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする
これもそうなんじゃ?
まあ詳しい人に任せるけど。

583 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 18:39:25 ID:GaftkuHV
やっぱり数字のみに焦点をあててしまうと間違えると思うな
「中国の30万」で言うならばその数字の根拠になっている
「証拠」のほうに注目するべき。
何を根拠にそう言っているのかが問題

>>577でいえば、
>中国政府が日本政府に対して「30万人」だと認めさせようと
>圧力をかけてきたなら「正確な殺傷数はわからない」と突っぱねる

この対応は最悪だと思うよ。
これは「30万人の根拠になっている証拠を認めさせようと
圧力かけてきたならば」と同じなんだから、その証拠とは何かを
徹底的に検証するべきであって、
「正確な数はわからない」と逃げてたら問題は解決しない

584 :ウイザード級の質問者:2008/07/02(水) 19:01:49 ID:SGdbh0yz
>>578
これ内政干渉じゃん、

585 :名無しさん:2008/07/02(水) 20:50:52 ID:NVm4D+Sm
>>583
>何を根拠にそう言っているのかが問題

単に推測値。それがなんで問題なん?

>「正確な数はわからない」と逃げてたら問題は解決しない

一体どんな問題があるんだい?



586 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 21:26:42 ID:2rA7wE6d
アメリカが原爆死者数について日本政府に口出しするのといっしょだな。

ドイツがホロコースト被害者数についてイスラエル政府に口出しするのといっしょだな。

587 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 21:50:26 ID:+KlI+oT3

南京は
いつもの左翼の被害妄想からくる、捏造。


中国に誉められたいための
レイプオブ南京の工作活動。

588 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 22:18:30 ID:GaftkuHV
>>585
数字ではなく、その数字の根拠を問題にしていかないとだめ。
その推測とは何を元にして推測したのか。
それが中国側の数の根拠でしょ。

その根拠にもとづいて中国側が言っている「南京事件」と、
日本側の南京事件研究者が言う「南京事件」がかけ離れすぎている。
その差が日中間の歴史問題になっている。
ならば、その根拠を徹底検証して、事実関係を精査していくべき

589 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 22:37:25 ID:2rA7wE6d
>>587

違う。

>>588

>その根拠にもとづいて中国側が言っている「南京事件」と、
>日本側の南京事件研究者が言う「南京事件」がかけ離れすぎている。

二十万と三十万とではかけ離れているとは言えないであろう。

まー裁判官曰く、学問研究に値しないトンデモ先生の、
正しい理由で虐殺したのでゼロというアホの説を信じるなら、
かけ離れているのだろうが。



590 :名無しさん:2008/07/02(水) 22:38:47 ID:NVm4D+Sm
>>588
>その差が日中間の歴史問題になっている。

はいはい、ソースソース
日本側の歴史学者で30万人が間違っていると否定して問題だと言っている学者のソースプリーズ

591 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 23:00:15 ID:CSK3kT5U
>>589
>二十万と三十万とではかけ離れているとは言えないであろう。

二十万の根拠となるソースは?

592 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 23:14:01 ID:GaftkuHV
>>583で「数字のみに焦点をあててしまうと間違えると思う」と書いたのは
まさに>>589のような、中身が全然違う物の数字だけを何の説明もなしに、
そのまま並べて比べるような人がでてくるから。

>>590
それぞれの主張の違いを比べるまでもなく、
南京問題に対する日中間の認識がずれているというのは、日本の大虐殺派、中間派、まぼろし派
どの派の本を読んでも分かると思うけど?
あと、言ってもいないことのソースを求められても答えようがないんで。

593 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 23:19:31 ID:2rA7wE6d
>>591

日本の肯定派の主張する数だよ。
本に書いてあるでしょ。

594 :ウイザード級の質問者:2008/07/02(水) 23:25:50 ID:SGdbh0yz
南京大虐殺論争

南京大虐殺事件を日本人が知ったのは敗戦後の東京裁判におい
てである。この事件が「論争」となるのは、日本が高度成長を遂
げ公然と十五年戦争が肯定されるようになってからである。論
点は虐殺事件の存否、組織性、犠牲者の数であり、七〇年代の
第一次論争、八〇年代の第二次論争がある。この事件を六〇年代
から本格的に研究したのは洞富雄であり、事件を世に広めた
のは本多勝一『中国の旅』(七二年)である。第一次論争は七二
年の鈴木明「『南京大虐殺』のまぼろし」が事件の存在に疑問を
呈してはじまった。第二次論争では田中正明『?南京事件″の虚
構』が事件の存在を否定したために中国を巻き込む論争に発展
した。しかし、論争の過程で多くの新資料が発掘・発表され、
旧陸軍将校の親睦団体偕行社が機関誌『偕行』で「証言による『南
京戦史』」を連載し、事件の存在を認め中国人民にわびたことを
もって事件の存否に関する論争は収束した。
第二次論争の時期に事件の非組織性を主張したのは文部省であ
り、教科書検定で「混乱の中で」と書き込ませた。しかし、南京
攻略戦参加部隊の「戦闘詳報」などの資料や藤原彰『南京大虐殺』
(八五年)、吉田裕『天皇の軍隊と南京事件』(同年)などによっ
て日本軍の組織的虐殺であることが明確になった。中国人犠牲
者の数の問題に関しては、中国では八五年に開館した侵華日軍
南京大屠殺遭難同胞紀念館に明示するように三〇万人を主張す
る。これに対し事件の存在を認めざるをえなくなった人々は三
〇〇〇人から四万二〇〇〇人という数を提示、偕行社刊『南京
戦史』でも約三万人という。しかし、洞は『決定版・南京大虐
殺』(八二年)で二〇万を下らない数といい、『南京大虐殺の証
明』(八六年)で少数説の誤りを指摘した。実証の厳密さからも
洞・藤原などの主張には説得力があり、論争はほぼ決着がつい
た。(三省堂『戦後史大事典』より)

595 :ウイザード級の質問者:2008/07/02(水) 23:26:18 ID:SGdbh0yz
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

596 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 23:47:48 ID:6IwXltBW
「1937年の中国軍による上海での日本人捕虜虐殺事件」 上海において中国兵による日本人や市民虐殺が実行された。

(資料) 
(上海における中国人の日本人捕虜虐殺行為に関するCNNレポート)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html

(CNN紙に掲載された虐殺光景)
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image1.lg.jpg
http://www.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/image2.lg.jpg

597 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 23:49:59 ID:6IwXltBW
虐殺国家中国における虐殺史

1851年 太平天国の乱 主導者・洪秀全 死者2000万人〜8000万人
1860年〜 回教徒の乱 主導者・清王朝 死者2000万人〜3000万人
1900年 義和団の乱 主導者・義和団と西太后 死者数757名、負傷者数2654名
1928年 済南事件 主導者・蒋介石 日本人居留民の被害人員約400名
1928年〜 国共内戦 主導者・蒋介石・毛沢東 死者約2千万人
1937年 通州事件 主導者・蒋介石 日本人居留民の被害人員約400名
1938年 黄河決壊事件 主導者・蒋介石 死者約32万人、離郷者数約63万、罹災者1000万人
1951年〜 三反五反運動 主導者・毛沢東 71万人を処刑、129万人を逮捕、123万人を拘束


598 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 23:50:38 ID:6IwXltBW
1947年 二二八事件 蒋介石 死者19,000〜28,000人(数十万との説も)
1946年〜 国共内戦の再発 蒋介石・毛沢東 死者300万人(諸説ある)
1946年〜 東トルキスタンの虐殺 主導者・毛沢東他 死者1000万人以上 850万人が強制中絶、核実験の放射能によって75万人が死亡・50万人以上が虐殺。
1949年〜 チベット大虐殺 主導者・毛沢東、胡錦濤他 死者20万人以上(諸説あり)
1958年〜 大躍進政策 主導者・毛沢東 死者2000万人〜5000万人
1960年〜 文化大革命 主導者・毛沢東 死者1000万人(一説には3000万人)
1989年〜 天安門大虐殺〜現在 法論功大虐殺、環境大破壊、毒入り製品毒野菜輸出


599 :名無しかましてよかですか?:2008/07/02(水) 23:58:12 ID:xFEH7Sh0
>>576
>要は「何をもって『南京大虐殺』とみなすか」だろ?

違う。すでにすり替えられた前提になってる。

事件を
・南京周辺で何が起きたのか?

虐殺が起きたというならばその規模は?
そしてそれを厳密に検討するための過程で
・虐殺はかなり広大な地域、時間軸の中で起きたようだが、同一性のある一連の事件の一部と見做せる範囲をどのように考えることが妥当か?
という問題点が出てくる。
それはあくまで一連の事件と考えうる範囲であるから、
行為の主体の日本軍の展開範囲や行動を基準に具体的に考えるべきで、それは事件の全容を解明して初めて結論づけられることだ

先だって単なる地理的範囲や決まった日にちで区切る等という発想は本末転倒だ。
また複合的な判断を含むので、多数の見解や漠然性があるのは当然のことだ。
無論、『定義する』類の性質のものは全くない。

因みに南京大虐殺と言う呼称はもはや歴史問題ではない。唯のイメージに纏わる政治問題。


600 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 00:13:58 ID:ryYWYiiy
>>595
中国側も既に30万人を否定しているのに古いコピペばっかりでウザイ

ttp://blog.canpan.info/koho/archive/64
「30万人」に学術的根拠ない 南京事件で中国人学者

日中両国の歴史研究者交流を進めている東京財団主催の講演会が1月30日、
東京都港区の日本財団ビルで行われ、程兆奇・上海社会科学院歴史研究所教
授と張連紅・南京師範大教授が中国における南京事件研究の現状などを紹介し
た。
 南京事件は日中間の歴史認識の隔たりの最大のテーマのひとつ。中国では「日
本軍国主義のシンボル」と位置づけられ、南京軍事裁判で示された30万人の犠
牲者数は「南京大虐殺記念館」にも刻まれている。これに対し程教授は「現在の
資料で犠牲者数を確定することはできない」と述べ、30万の数字が学術的根拠
を欠くことを認めた上、今後、幅広い学術研究を進める考えを示した。

601 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 00:16:32 ID:wBEyNN8J
ふーん、中国政府もマボロシ説の連中も

「根拠が客観的に認められてない」という点では同じみたいだね。

頭の中身も似た様なものだろなあ

602 :名無しさん:2008/07/03(木) 01:03:02 ID:0podfjOt
>>601
>「根拠が客観的に認められてない」という点では同じみたいだね。

あーはいはい。中国政府の30万人説を認めていないという歴史学者のソースプリーズ

603 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 01:20:44 ID:XhVH+H2M
>>589
うん。
20万と30万が「かけ離れているとは言えない」のなら、
なんで30万ではなく20万に言い換えてるのかな、と。
中国の言い分どおり30万でいいのでは?


604 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 01:25:05 ID:wBEyNN8J
どこぞの馬鹿の論理に近づいてしまうけど、

「30万以外の犠牲者数」を主張するのは、30万人説否定なのだよね。
「中国政府の30万人説」を認めた学者ってドコにいるのさ?
居るなら上げてみておくれ(苦笑)

605 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 01:37:21 ID:XhVH+H2M
>>599

>・虐殺はかなり広大な地域、時間軸の中で起きたようだが、
>同一性のある一連の事件の一部と見做せる範囲をどのように考えることが妥当か?

について「中国側が公式に出している、同一性のある一連の事件の一部と見做せる範囲」が

・周囲6県を含まない南京城周辺で
・南京陥落後6週間における
・30万という虐殺数

と出してきているわけだろ?

被害国であり原告である中国側が、これを周りからツッコまれても未だ変えてないわけだ。
「周囲6県も含むんじゃないの?」
「6週間じゃなく、数ヶ月にわたって、じゃないの?」
という日本研究家の言葉も「違う」と否定している。

だったら、まずはその
・「中国側が公式に出している範囲」での検証に集中して
・当時の日本軍の展開範囲や行動、対する中国軍、及び中国一般民の展開や行動、
 さらには中立である安全区委員会の見聞や報告を調査して
・中国側行っているその見解が間違っているのかそうでないのかを、「中国側をふくめて協議する」
のが正しいんじゃないのかな?
まぁ、そういった調査を一緒にしましょうよ、って日本側が言っているにもかかわらず、未だに拒否し続けてるんだけどさ。

少なくとも、中国側の言い分を無視して、その範囲を勝手に決めてその範囲内での議論って、何の意味もないだろ、って事。
「単なる地理的範囲や決まった日にちで区切る等」という「本末転倒な発想をにこだわり続けているのは、他ならぬ中国側なんだからさ。

まずする事は、中国側に「そういう定義に何の意味もないんじゃないか?」ってことを話し合いなりなんなりで認めさせる事であって、
「中国側の定義に何の意味もないから」って勝手に無視して勝手に俺たちで言い合いする事じゃないんじゃないの?


606 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 01:43:11 ID:XWej9SG9
何度も言うけど、数字だけを問題にしてしまうと間違える。
数字を言うにしても、その数字の根拠のほうに焦点を当てるべき。

中国側の問題で言うならば、
30万人という数字は、戦後の裁判のための調査結果である、
いろいろな報告(証言や埋葬資料等)を根拠にしている。
そっちで見ていくべき。

607 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 02:01:36 ID:4wFQ9PG7
日本人がイスラム過激派に狙われる可能性もあります

220 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/06/30(月) 00:35:59 ID:???
イスラムや胡錦濤の記事にもhentai入ってて
ニュー速の連中がアルジャジーラとかにメールしようとして
鬼女が止めに入ったり、なかなかわかってるなぁと。

262 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/06/30(月) 00:43:47 ID:???
つーか原理主義者は日本に入り込んでいるし組織もあるから
原理主義者によって白昼堂々人通りのある場所で首を掻き切られて
助教授が殺されて犯人が何も特定できていないわけで・・・

297 名前: 名無し三等兵 [sage] 投稿日: 2008/06/30(月) 00:51:28 ID:???
>>272
いや・・・それが・・・
タレコミより前に韓国でコーランが焼かれたと報道されてて
アルジャジーラTVより韓国でコーランを燃やす映像が放映され、アラブ諸国でさまざまの反応が出ている。
・その映像を見た老人がショック死(サウジアラビア)
・その映像を見た青年ら十数人が韓国大使館に投石(シリア)

「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事40
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214979447/
【毎日・変態報道】 毎日新聞、「2ちゃんねる」を名指し…「女性社員中傷書きこみで法的措置」で★26
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215010970/
【記者】毎日新聞の英語版記事で日本を侮辱【豪人】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
【Daily】毎日新聞英語版がひどすぎる 3【WaiWai】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/


608 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 02:06:41 ID:Ak6jbCDp
肯定派の人はなんでそれを信ずるに至ったか教えてくれ
俺は最初教科書の文字面そのまま信じとったが、写真とか見るにつけ
「こりゃ日本人のメンタリティー的にありえんわ」って思った
で、数年間忘れとったんだが、戦時プロパガンダってのを知って嘘ということにした
のちに「何で事件後数十年たってから騒ぐんだよ、どんだけ自国民に冷たい政権なんだよ、やっぱ嘘だろ」と思った
写真の数々がしょーもない捏造であることを知った 実際酷い仕上がりだった
通州事件を知って「むしろおまえらの仕業じゃねえのかよっ!!」って思った
端折って、共産党自体がまともに日本と戦争しとらん事実に失笑した
んで、そのにっくき架空の敵の援助で反日記念館を建てまくる姿に絶望した
さらに端折って、このスレで事件の定義があまりにいいかげんな肯定派の意見に鼻白んだ
セコい議論は無駄だと思ったんで、せめて信じる根拠なるものを知りたくなった
だから教えてくれ、堂々と言ってくれ、キミたちが歴史に真摯に向き合ったその賢明なる精神史を!!



609 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 02:21:44 ID:gACiQN8f
それにしても、ここにはほんと、大した奴がいないなぁw
>>543のように「拉致問題」を言ってもいないのに「“北朝鮮が命令した証拠は?”」などと問題をすり替えたりw
拉致被害者という証拠があれば拉致問題はあったことになりますが何か?w
私は「北朝鮮が命令した云々」と言いましたっけ?w

560の139成る人物も、こちらが調べたのをリンクで示しているのに何も見ないものなぁw
それならもう一度はらせてもらうかw
http://www2.ezbbs.net/cgi/bbs?id=ficus&dd=38&p=28

少なくとも、ここの肯定派である「どろ」と言う人物は、君より遙かに知識はあるんだけどねぇw
この文章を長々と転載しろと言うことなのかねぇw
自分で見ることすらできないってのはw



それにしても、自分の説に根拠が出せないってのは滑稽な話だねぇw
「学者がどうのこうの」と言うよりも、根拠となる資料を提示してもらいたいものだねぇw
「あったのは事実、そうでないという成らないという資料を見せろ」というのは馬鹿のすることだと言うことは何度言っても気がつかない奴がおおすぎだねぇw
南京大虐殺が事実かどうか聞いているのに、30万人という「可能性」を言う奴も未だにいるしw
確定できる被害者の最低人数は一体何人なんだよ?w
原爆とかでも最低10万人は確定して居るんだが(公的機関の資料で)、南京大虐殺には信頼できる被害者数を示す資料って何なんだろうねぇw
こういうところからしていい加減だと言っているのに、何故か理解できない奴が居るってのはw

610 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 02:33:15 ID:9KfS/3j1
川田龍平参議院議員について
http://lislog.livedoor.com/r/10609
毎日新聞への処分
http://lislog.livedoor.com/r/10048
帰化外国人議員どう思う?
http://lislog.livedoor.com/r/10549
日本から追放したい人種
http://lislog.livedoor.com/r/10578
民法300日規定問題、悪いのは?
http://lislog.livedoor.com/r/10565
無戸籍児問題
http://lislog.livedoor.com/r/10569

611 :名無しさん:2008/07/03(木) 07:57:51 ID:0podfjOt
>>608
>肯定派の人はなんでそれを信ずるに至ったか教えてくれ

中国のネット右翼からすりゃ
「なんで通州事件を信ずるに至ったか教えてくれ」
でしょうね。
通州事件を信じるに至る証言や証拠があるのだから、それと同等の証言や証拠が南京大虐殺にはあるわけです。
どなたかさんはそういった「相対化」を絶対にはぐらかそうとしてますけど。

612 :名無しさん:2008/07/03(木) 08:01:28 ID:0podfjOt
>>609
>「拉致問題」を言ってもいないのに「“北朝鮮が命令した証拠は?”」などと問題をすり替えたりw

相対化させた時に時々こう言い出すのが出てくる。もちろん"ダブルスタンダード"になるのを避けるため。

>拉致被害者という証拠があれば拉致問題はあったことになりますが何か?w

それは個々の誘拐事件があった、ということにしかならない。
拉致の確固たる証拠が無いのだから国(北朝鮮)に対して犯罪者扱いするという状態は避けることに。
北朝鮮に対して「拉致した人間を帰せ!」とは言えず「誘拐された被害者がいるので調査してください」となるぞ?

日本国(警察)は各々の証言から北朝鮮政府が拉致をしたと認定している。南京における個々の証言を総合して南京大虐殺と呼称できる虐殺があったことを日本(外務省)は認めている

>「あったのは事実、そうでないという成らないという資料を見せろ」というのは馬鹿のすることだと言うことは何度言っても気がつかない奴がおおすぎだねぇw

逆だ、逆。捕虜や民間人の殺傷の記録(日記、戦闘詳報)があるのだから。虐殺を否定するのであればそれらが全部嘘だとしなければいけない

市民殺害・便衣兵摘出
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/simin.html
「 虐 殺 」 命 令
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html

613 :名無しさん:2008/07/03(木) 08:04:36 ID:0podfjOt
>>609

市民殺害・便衣兵摘出
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/simin.html
「 虐 殺 」 命 令
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html

否定論者はこれらの証言を「嘘」だと一言で終わらせる。
拉致に関して北朝鮮政府からの命令だったという証言を「嘘」だと一言で終わらせられるのか?

>確定できる被害者の最低人数は一体何人なんだよ?w

数万人

>原爆とかでも最低10万人は確定して居るんだが(公的機関の資料で)

1936年−1945年の間に南京を統治していたのは日本軍
殺傷さらた人数が正確にわからないというのは加害者が故意に消失させたと言われてもしかたがない。

>こういうところからしていい加減だと言っている

後世の歴史家が苦慮しているのに「いい加減」だなんて言うのは資料を残さなかった日本軍に文句を言ってください。



614 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 09:07:20 ID:gACiQN8f
> 相対化させた時に時々こう言い出すのが出てくる。もちろん"ダブルスタンダード"になるのを避けるため。

言い訳はいいから言ってもいないことを勝手に自分たちで定義しないで欲しいねぇw

> それは個々の誘拐事件があった、ということにしかならない。
> 拉致の確固たる証拠が無いのだから国(北朝鮮)に対して犯罪者扱いするという状態は避けることに。
> 北朝鮮に対して「拉致した人間を帰せ!」とは言えず「誘拐された被害者がいるので調査してください」となるぞ?

他の拉致被害者の早期帰国が最優先課題ですが何か?w
北朝鮮を犯罪者扱いすることが至上命題ではありませんよ?w
そもそも「誰がやったか」よりも「拉致被害者が居る」からこそ「拉致問題」があるのですがねw
誰がやったか分からなくても他殺体があれば殺人事件ですが、君の場合は誰がやったか分かるまで殺人事件かどうか分からないとでも言うのかねぇ?w

> 日本国(警察)は各々の証言から北朝鮮政府が拉致をしたと認定している。

で、拉致被害者が戻ってくる前に「拉致問題はあった」と左な人々が言っていれば、南京大虐殺も認めてあげたかもねぇw
実際は「拉致被害者が戻ってくるまでまともに拉致問題そのものを否定し続けて」、拉致被害者という証拠が出て初めて「あった」と認めた奴がいることだねぇw
つまり、「証拠」が出るまで認めてはならないとしたのは、例えば社民党などの国政レベルの人々ですが何か?w
都合のいいときだけ「証拠が無くとも認めろ」と言われてもなw
証拠が出るまで否定され続けていたんだけどねw

> 逆だ、逆。捕虜や民間人の殺傷の記録(日記、戦闘詳報)があるのだから。虐殺を否定するのであればそれらが全部嘘だとしなければいけない

出してきた資料が「匿名証言集」かよw
事実かどうかわからん物が資料になるのか?w
これ、管理人のK−Kに言ったことあるんだが、『南京戦-閉ざされた記憶を尋ねて』って匿名証言集って何故注意書きを書かないのかとw
もう一つの資料には、「それが本当かどうか確かめていない」し、何の証拠になるのやらw
「全部嘘」の可能性が十分にあるというのに、その証言の裏を誰がどうやって取っているのかさっぱり書かれていないw
コレが本当である裏付けを出してくれw

615 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 09:36:32 ID:Ak6jbCDp
>>611
ん〜、ほんだら通州事件はなかったことと仮定しよう
くれぐれも言うが、話をはぐらかさないでくれよ
俺が聞きたいのは あんたが 信ずるに至った 経緯 だよ
正しいか間違っているか、嘘か本当かどうでもいい
もう一度聞きますよ? 
あんたが南京を信ずるに至った経緯を教えてくれ




616 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 09:53:00 ID:gACiQN8f
> 否定論者はこれらの証言を「嘘」だと一言で終わらせる。
> 拉致に関して北朝鮮政府からの命令だったという証言を「嘘」だと一言で終わらせられるのか?

匿名証言は何の意味もありませんが?w
11歳の日本兵の証言をそのまま信じ込んでいた奴らもなぁw
ちなみに、拉致については「拉致被害者」と言う証拠がある以上「拉致があった」のは紛れもない事実であり、
同じように言うのであれば嘘かどうかわからんような証言だけではなく「証拠」を同様に見せて欲しいのだがねw
「大虐殺があった」かどうかすら分からないというのに、それを「日本がやった」と言われてもしょうがないわけでw
拉致問題が北朝鮮の指示かどうかと比較したいのであれば、まず「大虐殺があった」という証拠を見せるべきでしょうなw

> >確定できる被害者の最低人数は一体何人なんだよ?w
> 数万人

だから、その十分な根拠は何よ?w
「可能性」だけ語られてもなぁw

> 1936年−1945年の間に南京を統治していたのは日本軍
> 殺傷さらた人数が正確にわからないというのは加害者が故意に消失させたと言われてもしかたがない。

可能性で言うのは勝手だが、それなら証拠も無しに語っていたってことかい?w
そもそも故意に消失させたところで、何万人もの虐殺があったことを完全に消し去れるのかねぇw
陣中日誌やら命令書やらがきっちり残っているのに、何故全て無くなったと言えるのかねぇw
つか、証拠も無しに語っているってことかい、君たちは?w
ものすごくいい加減だねぇ、それってw

> 後世の歴史家が苦慮しているのに「いい加減」だなんて言うのは資料を残さなかった日本軍に文句を言ってください。

日本軍はまともな裁判を受けさせてもらえなかったんだがw
資料があったとしてそれは中国に残っているのが大部分だろうから裁判ですぐに出せるわけが無かろうにw
そもそも「資料を残さなかった」ってのは単なる憶測じゃないのか?w
誰か南京まで行って徹底して資料を調べた上で断言しているならともかく、基となっている資料とやらは殆ど日本で出されたか、既に公式の奴ばかりだろ?w
隠してるとは言わんが、単に中国の中で埋もれているだけじゃないのかねぇw

617 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 10:15:16 ID:i4cWh4fK
掲示板までわざわざ来て学歴語るって…お前らよっぽどのヒマ人だな。
周りにそんな話ししてるやつなんかいないだろう。

ここにレスしてるやつなんて同じようなヤツばっかだろ。
ほとんどが駿台生で、何らかの劣等感を味わいながら生きてるやつばっか。勉強はできるが学歴しか取り柄がないんだな。

普通に生きてる人間にとっては高学歴だの大学のランクだのなんてどうでも良いんだよ。
それよりコミュニケーションスキルだったり対人関係構築能力の方がよっぽど大事だろ。


てか、そもそもそこまで学歴に執着してること自体異常だと思う。しょせん受験勉強ができると認められただけの話しだろ

618 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 10:53:12 ID:bIJUAchX
>>614
>で、拉致被害者が戻ってくる前に「拉致問題はあった」と左な人々が言っていれば、南京大虐殺も認めてあげたかもねぇw
実際は「拉致被害者が戻ってくるまでまともに拉致問題そのものを否定し続けて」、拉致被害者という証拠が出て初めて「あった」と認めた奴がいることだねぇw
つまり、「証拠」が出るまで認めてはならないとしたのは、例えば社民党などの国政レベルの人々ですが何か?w
都合のいいときだけ「証拠が無くとも認めろ」と言われてもなw
証拠が出るまで否定され続けていたんだけどねw



…つまり自分は拉致問題はないと喚き続けた左の人達と同レベルですと。

これ以上何をか言わんやだ。



619 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 11:34:04 ID:gACiQN8f
>>618
文句は拉致被害者を否定し続けた人々にお願いしたいねぇw
私は「証拠がなければ事実とは判断できない」というスタイルを参考にしているだけの話w

「拉致被害者という証拠」が出た後でそんなことを言われてもねぇw

620 :名無しさん:2008/07/03(木) 12:06:05 ID:Z1YQbhBv
>>614
>>616
>>618

>「全部嘘」の可能性が十分にある・

あーはいはい
ニッポソのことはいいから・・・

621 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 12:07:16 ID:J9HGCezV
秦の本と、それを批判する東中野の本と、二人の対談を読んで
虐殺行為があると思ったけどね。

622 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 12:08:16 ID:q/hUKjd+
>>619
  拉致被害者って証拠なの?拉致にあったという証言が証拠だと思うけど。

623 :名無しさん:2008/07/03(木) 12:54:01 ID:UR2Eqmc/
>>615

各種証言や資料によって。

>>622

まだ高裁が終わった段階なので最高裁での結果がでてないのだが
夏さんの名誉棄損裁判で南京大虐殺の被害者だと認めている。

北朝鮮のネット右翼からすりゃ「拉致被害者?一部英雄主義者の誘拐でしょ」
であり日本のネット右翼からすりゃ「南京大虐殺の被害者?一部日本兵士による強盗殺人事件でしょ」
ということになるのだけどさ。



624 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 13:32:57 ID:gACiQN8f
>>623
はいそこ、大嘘つかないようにw
裁判所は「別人とは認められない」と言っているだけで、被害者だとは認めていませんが?w
少しは判決文くらい読んで欲しいねぇw
高裁ではさらに「不合理なものである」と言うだけで「学問研究の名に値しない」等とは言ってはいないw
いつまでも地裁判決のネタを持ち出して高裁判決を無視する奴、大杉w

更に言うなら拉致問題云々で今更北朝鮮のネットウヨクとか言い出すが、
それなら拉致被害者が戻ってくる前に言うべきであって、結果が分かっている今になってあたかも「拉致問題があったのは当然」のように言われてもなぁw
事実が証明されているモノと事実が証明されていないモノを同列に語ること自体が詭弁というのだがねw
それとも南京大虐殺は証明された事実なのかな?w
それなら是非ともその証明を見せてもらいたいものだなぁw


判決文もまともに読めない人の言うことなどどれだけ信じることができるんだよw

625 :ウイザード級の質問者:2008/07/03(木) 13:37:57 ID:9w6OYjJc
>>611
通州事件なら解決しとるよ。賠償も含めて。

大阪朝日新聞 昭和12年12月23日 
 通州事件愈よ解決
 冀東政府から誠意披露
【北京特電二十二日発】
去る七月ニ十九日日支軍衝突と同時に冀東保安隊の反乱によつて発生した通州事件の
悲惨なる想出は今なほわが国民の脳裡を去りやらぬ痛恨事であるが、冀東政府の
現政務長官池宗墨氏は事件解決策につき北京大使館当局と種々折衝中のところ
大体左のごとき解決案を発見、池長官はニ、三日中に北京大使館に森島参事官を訪問、
冀東政府を代表し正式陳謝をなし犠牲者に対する慰藉金、日本側機関に対する損害賠償など
合計百二十万円を日本側に交付し、これをもつて同事件の正式解決をはかることに決定した。
即ち冀東自治政府としては北京の中華民国臨時政府に正式合流をなすに先立ち通州事件の正式解決をいそぎ、
もつて日本国民に対する慰藉、陳謝の態度を明にしたものである。
なほ前長官 殷汝耕氏も事件後厳重な取調べを受けつつあつたが間もなく同事件に通謀したる事実なきことも
明白になりこれまた近く釈放されるものと見られる、また我が同胞の尊き霊を永遠になぐさめるため遭難地通州に
大供養塔が建設されることになつてゐるが、右基金は冀東政府要路者の心からなる義金によるものである。

疑うなら外交資料館行って政府文書調べてきな。

626 :ウイザード級の質問者:2008/07/03(木) 13:38:32 ID:9w6OYjJc
>>624
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#88】
■■■南京大虐殺は裁判所も認めています■■■

★南京虐殺訴訟: 被害女性の名誉毀損、歴史家らの敗訴確定

・「南京虐殺の被害者ではないと本で名指しされ、名誉を傷つけられた」
 として、中国人女性の李秀英さん(故人)が、著者で歴史研究家の
 松村俊夫氏らに1200万円の賠償などを求めた訴訟で、最高裁
 第1小法廷(島田仁郎裁判長)は20日付で、松村氏側の上告を
 退ける決定を出した。松村氏らに150万円の賠償を命じた1、2審
 判決が確定した。

 松村氏の著書「『南京虐殺』への大疑問」(展転社)は、南京虐殺被害を
 訴え国賠訴訟を起こした李さんについて、「証言のたびごとに内容が
 クルクル変わるのは、実体験ではない証拠であろう」などと記述した。

 1、2審とも「合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を
 棄損した」などと李さんの訴えを認めていた。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

627 :名無しさん:2008/07/03(木) 14:05:32 ID:EOSAWyKh
>>624
>事実が証明されているモノと事実が証明されていないモノを同列に語ること自体が詭弁というのだがねw

司法においては南京大虐殺は否定しておらず、各種証言資料によって数万から30万人が虐殺されたと認めている。つまり証明されているという立場。

同様に司法の場において北朝鮮政府の命令だったと認める判決のソースプリーズ

628 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 14:07:29 ID:1fmweFbJ
アメリカンデモ暮らし〜〜!!ユダヤ金融奴隷世界!
彼ら金持ちロスチャイルド、ロックフェら〜達が金の力で
世界を威圧争わせ、利益と人減らし兼ねておるワニ!
マルクス、レ〜ニンなど自分だけ良ければいい"と言う支配階級
奴隷思想”植えつけて経済”なるあたかも知的な思想のように
思わせ大学などで愚民奴隷化し、メディアでお笑い、クイズ、スポ〜ツ
垂れ流し考えないバカを育成する、戦後占領下の沖縄では
水道にフッ素”なる知能低下物質混ぜて県民で人体実験済み!
女性に子宮ガン激増!!バイオ牛豚鳥、毒オレンジで癌や心臓病
ボケ寝たきり老人大国にして延命させ金を毟り取る!!
本来人と人の和"営み、慈しみ、労い、思いやる心
安心して満たされる、本当の富”も全て削除され、皆
自分だけ良ければいい、金が無ければ死ぬ”など恐怖観念に囚われ
互いに威嚇金で身を包み隠し裸の王様なって殺しあっ盗るワニ!!

日本人に誤りたい、ユダヤ長老が明かす戦後病理の原像
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe800.html
http://video.google.com/videoplay?docid=2172429313954008035

629 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 14:40:00 ID:gACiQN8f
>>627

> 司法においては南京大虐殺は否定しておらず、各種証言資料によって数万から30万人が虐殺されたと認めている。つまり証明されているという立場。

ソースプリーズw

「否定していない」=「肯定」ではないぞw
30万人が虐殺されたということを認めた判決はどこ?w
ついでに言うと、仮に裁判所が認めたからと言ってそれは「証明されたことには成らない」のだがw
「証明」って何か理解しているのか、君?w

> 同様に司法の場において北朝鮮政府の命令だったと認める判決のソースプリーズ

詭弁を持ち出して問題をずらさないようにw
北朝鮮の命令云々は私は話題にしていないし、判決そのものがどういう意味を持つのかさっぱり理解できませんが?w
判決がなければ拉致問題は存在しないとでも?w

630 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 15:17:38 ID:bIJUAchX
>>619
あの左巻き連中は真似しちゃいけない馬鹿の見本だと思っていたけど
スタイルを参考にする輩がいたとはね。


631 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 15:28:09 ID:gACiQN8f
>>630
「事実が分かったあとで」馬鹿の見本と連中を切り捨てるなよw
少なくとも社民党は「南京大虐殺があった」と主張するお仲間じゃないのか?w
その「馬鹿の見本」が南京大虐殺を同じように肯定しているわけだがw

632 :名無しさん:2008/07/03(木) 15:29:03 ID:cMtSCP5c
>>629

>判決がなければ拉致問題は存在しないとでも?w

>事実が証明されているモノと事実が証明されていないモノを同列に語ること自体が詭弁というのだがねw

拉致事件のどのような事実が誰によって証明されているのか説明してくれ
「拉致事件は証明された」と言いたいのだろう?

633 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 15:39:43 ID:KnNyfqz4
拉致事件を否定するのか…

634 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 15:43:28 ID:q/hUKjd+
>>629
 東京地裁平成11年9月22日判決 1

本件加害行為を我が国の本件当時における中国及び中国国民に対する侵略行為ないし戦争行為と結び付け、特に、
無差別爆撃(昭和一八年の原告J及びその母の被爆関係)のほか、いわゆる「南京虐殺」(昭和一二年一二月の原告
Aの強姦抵抗阻止に対する報復的殺人未遂ないし傷害関係)、「七三一部隊」(その余の原告らの関係で、直接の加
害行為としては、昭和一六年の場合と、昭和一八年から一九年にかけての場合とがある。)と関連する日本軍による
非人道的残虐行為についての戦争責任を問うものであって、右南京虐殺、七三一部隊の実態等については種々議論
があり、その存在自体を否定し、ないし、これを殊更に過少評価しようとする見解もあること、そのような戦争犯罪等に
つき個人が外国に対して直接損害賠償を求める権利を有するといえるか、どのように解決するのが相当であるのかと
いう国際法上の極めて重要な問題が問われていること、これを検討するに際しては、少なくとも一九世紀半ばから一
九四五年までの間の中国及び我が国が置かれていた国際的環境や、これと関連する世界、とりわけアジアにおける
戦争や紛争や、その結果や、その後現在に至るまでの世界の戦争、地域紛争等の実態や、世界の平和がどのように
樹立されるべきであるかなどにつき考慮しないわけにはいかないと考えられ、少なーとも当裁判所としてはそのように
考えざるを得ないことなどに鑑み、本件に関する基本的な事実関係と関連し必要と認められる範囲と当裁判所の限ら
れた知見及び能力の範囲内で、公知の事実、証拠(中略)及び弁論の全趣旨に基づき、当裁判所の認識するところを
示すこととする。

635 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 15:46:22 ID:q/hUKjd+
 その2

同月一三日日本軍南京占領(方面軍司令官松井石根大将。この占領に際して「南京虐殺」があり、これを認識していたとして、
極東国際軍事裁判(東京裁判)で死刑宣告、なお、一九四六年二月の南京での軍事法廷裁判でも、南京虐殺の責任を問われ
て四名の日本軍将校が死刑宣告を受けた)。上海から南京までは約三〇〇キロメートルあり、蒋介石が徹底抗戦を指令したた
め、日本軍の上海攻略は一九三七年一一月五日の杭州湾上陸(火野葦平の「土と兵隊」はその際の従軍記である。)によりよ
うやく一段落し、同月中旬上海を制圧したが、日本軍及び日本兵はその戦闘により多大の損傷を受けた上で、心身ともに消耗、
疲弊した兵士らの士気低下、軍紀弛緩等が問題となっていたまま、一一月二〇日南京追撃が指令され、正式な命令のないま
ま強行された南京攻略は、日本国民の期待とあいまって、一二月一日正式に決定された。南京の特別市の全面積は東京都、
神奈川県及び埼玉県を併せた広さで、一一月末から事実上開始された進軍から南京陥落後約六週間までの間に、数万人ない
し三〇万人の中国国民が殺害された。

636 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 15:47:51 ID:q/hUKjd+
その3

いわゆる「南京虐殺」の内容(組織的なものか、上層部の関与の程度)、規模(「南京」とい
う空間や、虐殺がされたという期間を何処までとするか、戦闘中の惨殺、戦闘過程における民家の焼き払い、民間人殺害の人数、
便衣兵の人数、捕虜の人数、婦女に対する強姦虐殺の人数)等につき、厳密に確定することができないが、仮にその規模が一〇
万人以下であり(あるいは、「虐殺」というべき事例が一万、二万であって)、組織的なものではなく「通例の戦争犯罪」の範囲内で
あり、例えばヒトラーないしナチスの組織的なユダヤ民族殲滅行為(ホロコースト)と対比すべきものではないとしても、「南京虐殺」
というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、原告Aがその被害者であることも明らかである。南京虐
殺は日本軍及び日本兵の残虐さを示す象徴として当時から世界に喧伝されていた(我が国にも多大の非があったにせよ、少なくと
もその当時我が国は「世界の孤児」であり、真実の友邦はなく、ほとんどの国から警戒され、敵対されていたものである。そのような
状況からして、政治的意図をもって、その当時及び我が国の敗戦直後誇大に喧伝されたという側面があるかもしれないが、そうで
あるからといって、「南京虐殺」自体がなかったかのようにいうのは、正確な調査をしようとせず、「南京」の面積と当時の人口が小さ
いとし、結局、現時点において正確な調査や判定をすることが難しいことに乗じて、断定し得る証明がない以上事実そのものがなか
ったというに等しく、正当でないというべきであろう。

637 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 15:53:14 ID:bIJUAchX
かの国が一部認める以前から拉致をやってることは周知の事実でしたが??
日本海側に住む人間に聞いてなよ。
子供の頃から夜は絶対に海岸に近付くなとたいてい教わってる。
変な明かりのやり取りもしょっちゅうだったそうだし北朝鮮の仕業だと大昔から皆知ってたそうだよ。

南京大虐殺は大半の日本人が肯定してるよ。政府与党も司法も。
社民党なんか普通の人にとっちゃどうでもいいし、全く関係ない。

スタンスを倣う一方で、むやみに敵視するのは近親憎悪かな?端から見れば同じ穴のムジナだしな。

連中は朝鮮系の団体から政治資金を得ていたから無理矢理否定し続けざるを得なかったという裏があるようだが、
御大はどこから小遣いを貰ってるのかな?



638 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 16:30:35 ID:yFnHDV/F
>>637
私は石川県民なのでね、そんなことは遙かに昔から常識なのだがw
寺越武志さんのおっかさんは、「北朝鮮に対して抗議しない」という大前提で息子に会ているんだよなぁ。
あの人は最初、拉致被害者の家族会に入らなかったんだよなぁ、息子が人質にされているから。
日本海側、特に石川や新潟を知らない奴が偉そうに語るなよw
それを持ち出すなら、「拉致否定派が証言や手紙があっても否定し続け邪魔をした」ことぐらいこちらでは当たり前の話なんだがなw


で、政府や司法が南京大虐殺を肯定しているというソースはどこ?w
「否定していない」だけだからねぇw(否定を断定できるだけの証拠がないからねぇw)

>>363の地裁判断でも分かるとおり(と言うか、地裁の判断は別に根拠になり得ないんだがw)

> 組織的なものではなく「通例の戦争犯罪」の範囲内で
> あり、例えばヒトラーないしナチスの組織的なユダヤ民族殲滅行為(ホロコースト)と対比すべきものではないとしても、「南京虐殺」
> というべき行為があったことはほぼ間違いのないところというべきであり、

司法は「南京大虐殺の定義」を「通常の戦争犯罪」(個人の暴走による犯罪)と勝手に定義を変更した上で「あった」と述べているだけで、
その「個人の暴走」についてはこちらも当然認めていることであり、それは否定派であっても認めており、ついでに言うとそれだけは肯定派も「南京大虐殺の定義」とは言っていないはずなんだよなぁw
だから私は「定義」を聞くんだけどねぇw


で。

> 連中は朝鮮系の団体から政治資金を得ていたから無理矢理否定し続けざるを得なかったという裏があるようだが、

同じように南京大虐殺も無理矢理肯定し続けているんじゃないのかねぇw
君たちも同じ立場であるならば、どこからか金をもらって肯定しているのかねぇw
少なくとも拉致問題と同じくらいの証拠があるならともかく、実際は司法で否定されるような証言者や、11歳の日本兵が居るような匿名証言に頼るだけで、きっちりとした証拠はないんだよなぁ南京大虐殺肯定派はw

拉致問題は拉致被害者という証拠が出るまではっきり言って君をも含む連中は、南京大虐殺や慰安婦問題ほど声を出してくれなかったのはよく知っているからねぇw

639 :名無しさん:2008/07/03(木) 16:54:39 ID:MddnOvjJ
>>638

>判決がなければ拉致問題は存在しないとでも?w

>事実が証明されているモノと事実が証明されていないモノを同列に語ること自体が詭弁というのだがねw

拉致事件のどのような事実が誰によって証明されているのか説明してくれ
「拉致事件は証明された」と言いたいのだろう?


640 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 16:58:07 ID:Ni/yB+Vy
中国の検閲システム金盾は2ch.netへのアクセスを遮断している
ttp://www.greatfirewallofchina.org/test/index.php?id=18911

2ちゃんねるのアクセス状況
ttp://alexa.com/data/details/traffic_details/2ch.net
1. 日本 865/1000
2. 中国  64/1000  <<ネット規制のある国でアメリカの6倍以上?

昨日  63/1000
一昨日 62/1000

3. 米国  10/1000
4. 韓国  1/1000
中国から金盾を介さないで2chにアクセスしている輩は何者か?
おそらく賃金を貰いながら活動している本物の工作員の可能性が高い。
情報戦争は既に始まっている。


641 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 17:00:28 ID:LqgTFxEw
>>638
石川県民の常識ね。
同じように中国で日本兵が蛮行を働いたのも常識だよ。一昔前までは酒を飲んだ年寄りが得意げに話していたんだよ。もちろん、公的な場では認めないけどな。 幻派が力を持ち得なかったのは、多くの人が大なり小なりそのような兵士の話を聞いているからね

642 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/03(木) 17:09:41 ID:yFnHDV/F
>>639
拉致被害者という存在が証拠ですが何か?w
君が言っているのは、他殺体があっても誰がやったか分からないから殺人事件かどうか分からないというのと同じレベルだってのw


>>641
「日本兵が蛮行を働いていた」というのは別に否定していないがねw
何度も聞くが、「南京大虐殺の定義は何?」w
軍として組織的に行った行為を問題にしているのであって、そもそも酒の話の上で出たことなど何の証拠になるのやらw
酒の上の話じゃなくて、ちゃんとしたまともな証拠や資料を見せていただきたいものだねぇw

643 :名無しさん:2008/07/03(木) 17:46:11 ID:a69BPquX

だからその拉致事件の定義を聞いているのだけど?
それとネット右翼の真似をするなら「被害者?嘘をついているだけ」だぞ

北朝鮮のネット右翼からすりゃ「日本人の拉致被害者はなぜ信じられる?自作自演」とでも言い兼ねないのだけどさ。

644 :ウイザード級の質問者:2008/07/03(木) 17:56:59 ID:1zVhJBrp
>>642
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#51】
南京大虐殺の定義をしなくても南京大虐殺はなかったと主張する学者が
存在するならその名前を挙げる事は可能です。もう一度質問を繰り返し
ますから逃げずに答えてください。ok

繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

645 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 20:22:22 ID:NYzYnaq/
>>644

南京は
左翼の被害妄想からくる、捏造、でっち上げ。

存在の承認に枯渇している左翼。
中国共産党に誉められたい左翼の、レイプオブ南京の工作活動。

と、いうことです。

646 :139:2008/07/03(木) 20:42:22 ID:1owbQmI3
>>543
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw

いやいや、世の中に広く提示されている資料に対し、ご自身で調査されたすばらしい結果をお持ちなんでしょう?
そんなあなたがここでのたまわっているのと同じようなレベルで突っ込まれてるだけの掲示板なんて出さずに
ズバッと明確にやってくださいよw
だって自分で調べて、明確に否定できるんでしょ?

他の否定派の方々もたぶん期待してますよw


647 :139:2008/07/03(木) 20:57:40 ID:1owbQmI3
・・・あれ、間違ってる
>>609
ですね、失礼しました

で、たとえば君その挙げた掲示板で、これ引いてるてるけど
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/15tettai.htm
「国際的武力紛争の犠牲者の保護に関し、1949年8月12日のジュネーヴ諸条約に追加される議定書(第一追加議定書)
いわゆるジュネーブ諸条約に定める国際戦時法に対する君の解釈は、ここのホームページに準拠してるでいい?


648 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 21:23:41 ID:tZk/1JKa
>>638

>で、政府や司法が南京大虐殺を肯定しているというソースはどこ?w
>「否定していない」だけだからねぇw(否定を断定できるだけの証拠がないからねぇw)

政府答弁、外務省のHP、日本史教科書。
コイツに親切に答えてやってもムダだが。



649 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 21:32:58 ID:tZk/1JKa
>>642

>何度も聞くが、「南京大虐殺の定義は何?」w

外務省の考え。

>Q.8 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。

>日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
>しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難であると考えています。
>日本は、過去の一時期、植民地支配と侵略により、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えたことを率直に認識し、
>痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、
>戦争を二度と繰り返さず、平和国家としての道を歩んでいく決意です。

否定してないだけで肯定はしてないのなら、
こんなに謝る必要ないだろよ。
オマエに何を言ってもしょうがないが。

650 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 21:41:51 ID:bIJUAchX
>>638
利権だか思想だかで理不尽をゴリ押しするやり方に軽蔑と反感を覚えている様子なのに、
その連中のやり方に倣うんだねぇ。

>拉致被害者が戻ってくる前に「拉致問題はあった」と左な人々が言っていれば、南京大虐殺も認めてあげたかもねぇw

「認めてあげた」とはいかにもイタいがさておき(苦笑)。
つまるところ拉致問題関連で恨みを持っての意趣返しみたいなものなのかな?
客観性と説得力を無視してるのはそういう理由だったのか。感情論的には否定しないけどもそれでは賛同者は得られんよ。
屁理屈並べて気を晴らしても益々日本軍の名誉は地に落ちるばかりだ。
あくまでダシにしてるだけのようだから構わないんだろうけどね。
あと君らといわれても、拉致被害者帰ったとき俺高校だしなぁ。


651 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 21:55:49 ID:tZk/1JKa
>拉致被害者が戻ってくる前に「拉致問題はあった」と左な人々が言っていれば、
南京大虐殺も認めてあげたかもねぇw

オメーに認めて欲しいなんて思ったことなんかねぇよ!
気持ちが悪い。


652 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 22:17:57 ID:ryYWYiiy
>>649
>何度も聞くが、「南京大虐殺の定義は何?」w
>
>外務省の考え。
>Q.8 「南京大虐殺」に対して、日本政府はどのように考えていますか。
>日本政府としては、日本軍の南京入城(1937年)後、多くの非戦闘員の殺害や
>略奪行為等があったことは否定できないと考えています。
>しかしながら、被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが
>正しい数かを認定することは困難であると考えています。

つまり>649の「南京大虐殺の定義」は
「多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等があったが具体的な人数は不明」
ということでいいのか?

世界中の戦場で「非戦闘員の殺害や略奪行為等が全くない」なんてありえない。
外務省の考えは「世界中の戦場で行われていた通常の戦争犯罪が南京でもおこった」
ことを示しただけ。

通常の戦争犯罪=南京大虐殺 と決め付けるのは問題がある。
もし「南京大虐殺は通常の戦争犯罪ではない」と主張するなら南京で行われた
「多くの非戦闘員の殺害や略奪行為等」が他の戦場と比較して著しく特異であった
ことを証明する必要がある。

で?
南京大虐殺が他の戦争犯罪と比較して異なっている点って何だ?

653 :名無しさん:2008/07/03(木) 22:22:07 ID:0podfjOt
>>652

殺害された正確な人数はわからないが
「南京大虐殺」と呼称されるほどの虐殺があったことを否定してはいない。


654 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 22:32:59 ID:tZk/1JKa
>>652

>世界中の戦場で「非戦闘員の殺害や略奪行為等が全くない」なんてありえない。
>外務省の考えは「世界中の戦場で行われていた通常の戦争犯罪が南京でもおこった」
>ことを示しただけ。
>南京大虐殺が他の戦争犯罪と比較して異なっている点って何だ?

学問研究に値しないトンデモバカを除けば、
南京大虐殺被害者数、数十万から数万というのが定説だろ、
通常の戦争犯罪でそんなに被害者数があった事件が他にあったのかよ。



655 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 22:43:19 ID:eEHyijE7
>>654
君が無知なのかよくわかるなw
範囲や期間や通常の戦死等などそれらの区別も分からず数を言ってるだけw
で南京近辺で違法殺害の確実な数の根拠を上げてから言いなさい

656 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 23:01:33 ID:Mw++aTW+
一般人の被害規模や、個々の一般人の中国人被害証言者に関する議論があるとしても、
一般人に対する被害があったことを否定している否定派は
いまだかついて誰もいないと思うけど。
そして戦闘とは関係ない一般人に対する行為は中国に謝罪すべきことだと思うよ。

外務省のHPに非戦闘員に対する行為が否定できないと書いてあり、
謝罪の言葉も書いてあるといわれても、多くの否定派の認識も同じだと思うから
何か矛盾してると思わないけどな。

657 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 23:02:18 ID:ryYWYiiy
>>654
>南京大虐殺被害者数、数十万から数万というのが定説だろ、

根拠は?
数十万から数万の間にはずいぶん差がありますけど?
それだけの誤差があるのに定説ってどんなシロモノですか?

658 :ウイザード級の質問者:2008/07/03(木) 23:06:19 ID:/mw2lYWU
>>649
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#74】
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

659 :ウイザード級の質問者:2008/07/03(木) 23:08:47 ID:/mw2lYWU
>>658
>>649誤爆スマンm(_ _)m

>>657
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

660 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 23:26:35 ID:ryYWYiiy
>>656
>外務省のHPに非戦闘員に対する行為が否定できないと書いてあり、
>謝罪の言葉も書いてあるといわれても、多くの否定派の認識も同じだと思うから
>何か矛盾してると思わないけどな。

だから通常の戦争犯罪があったことは否定しませんよ?
しかし「それを南京大虐殺と呼ぶにはおかしいのでは?」と疑問点を提示している
のですが?

そもそも
>654
>南京大虐殺被害者数、数十万から数万というのが定説だろ、
>通常の戦争犯罪でそんなに被害者数があった事件が他にあったのかよ。
というように肯定派の主張は通常の戦争犯罪であっても「被害者数」を問題に
している。
しかしその「被害者数」を明確に示した肯定派はいない。
数万人が殺害されたといっても捕虜(軍人)が殺された例は米軍やドイツ軍など
いくらでもある。
つまり南京での特異な例ではない。
しかし民間人が数十万人も殺されていればそれは「南京大虐殺」といえるだろう。
だが肯定派から「民間人数十万人虐殺の根拠」を示されたことはない。

ソ連秘密警察によるカティンの森事件:ポーランド人2万5千人を裁判無しに銃殺(文民含む)
韓国軍によるベトナム戦争時の悪行:ブガツ省で3万5千人を拷問の上に皆殺し(殆ど文民)
ソ連によるシベリア抑留中に死亡した日本人:軍民合わせて25万4千人、行方不明・推定死亡者9万3千人
ドイツの捕虜収容所で死亡したソ連兵320万人
米軍による東京大空襲の死者10万人(1945年3月10日だけの死者数)
米軍による広島原爆投下による死者23万7062人(2004年8月6日時点)
米軍による長崎原爆投下による死者13万4592人(2004年8月9日時点)

虐殺とはこういうものを言うのでは?

661 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 23:40:13 ID:tZk/1JKa
>>660

他の国もやってるからかまわないだろ、などと主張する気ですか。

アメリカの原爆による殺害については、戦争を早く終わらせるための、
正当な行為だと開き直っているのであって、けっして「原爆投下はなかった。」
などと主張しているのではないよ。

まず、否定派も南京大虐殺があったと認めることが先決だ。


662 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 23:52:43 ID:fjLj/VUg
>>661

いやいや肯定派が大虐殺を明確に定義した上で、その被害者数を明らかにするのが先決ですね。
いまだかってただの一人もおりませんよ。

663 :名無しかましてよかですか?:2008/07/03(木) 23:59:22 ID:ryYWYiiy
>>661
>他の国もやってるからかまわないだろ、などと主張する気ですか。

逆に聞きたいが「戦場で兵士の戦争犯罪を完全に防止できる」と主張する気ですか?
そのような軍隊は脳ミソお花畑な連中の頭の中にしか存在しませんが?

戦場で兵士の戦争犯罪を完全に防止できる軍隊が存在し、日本軍が兵士の戦争
犯罪を防止できなかったならば非難されて当然でしょう。
しかし世界の歴史上そのような軍隊は存在しませんが?

それとも「戦場で兵士の戦争犯罪を完全に防止できた軍隊」をご存知ですか?

664 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 00:00:00 ID:UbGMXM5B
>>661
> 他の国もやってるからかまわないだろ、などと主張する気ですか。
で南京戦だけに大虐殺とつけるプロパガンダはどーなの?w

> アメリカの原爆による殺害については、戦争を早く終わらせるための、
> 正当な行為だと開き直っているのであって、けっして「原爆投下はなかった。」
> などと主張しているのではないよ。
正当な行為つまり大虐殺ではないってことだろ
原爆投下はなかったではなく原爆大虐殺はなかっただろw
いいかえるなら南京戦はあったが南京大虐殺はなかったってことじゃんw

> まず、否定派も南京大虐殺があったと認めることが先決だ。
イデオロギー丸出しな文は真性なのか子供なのか釣りなのか?w


665 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 00:07:08 ID:RxlSDIKd
>>661
>問題は数ではなくて本質が大事なんだと議論を
>逃げる例は珍しくない。また、テレビ討論でよく見かけるのは
>「相手がやったからといって、こっちがやっていいことにはならない」
>という言い方です。これも一つの逃げだと思います。
>ともあれ、虐殺事件となれば数の問題を抜きにしては語れません

秦郁彦 「南京事件 論点と研究課題」p17
『南京「虐殺」研究の最前線 平成14年度版所収』

666 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 00:20:17 ID:Q3MOluaG
>>664

アメリカは原爆投下だけではなく
「多数の市民の犠牲(戦闘行為と認められない大量虐殺)」も否定していない。

これと
「南京戦はあったが南京大虐殺はなかった」とかいう妄言との区別が付かないとなると…もう付ける薬がないな。

667 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 00:34:35 ID:UbGMXM5B
>>666
お前こそ違法と合法の区別がつかない馬鹿じゃんw
原爆投下自体が違法だから米は正当性を主張してるんだよw
それに何万何十万の合法的な戦死者の戦争なんていくらでもあるだろ
だから南京での他と比較して大虐殺と言えるほどの
違法な違法殺害の数を根拠を上げろといってるんだ


668 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 00:36:46 ID:BELMKxcM
>>666
で?
>666は「南京大虐殺はあった」と主張するならその人数は?

「4万の概数は最高限であること、実数はそれをかなり下まわるであろうことを
付言しておきたい」
秦郁彦 南京事件 増補版 P317

秦氏はこう言っているが?
これを否定する根拠は?

それとも秦氏の
「4万の概数は最高限であること」
に同意するのか?
どちらだ?

669 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 00:43:36 ID:+QUaep36
>>666

ですから原爆同様の多数の市民の犠牲(戦闘行為と認められない大量虐殺)が
南京戦であったという明確な証拠をだしてください。いまだかって一つもでて
おりませんよ。

670 :名無しさん:2008/07/04(金) 08:24:39 ID:vcKCJioF
>>669
>明確な証拠をだしてください。

ネット右翼相手だとそんな証拠は無い状態。
北朝鮮のネット右翼からすりゃ「北朝鮮政府が拉致を命令しただなんて証拠は無い」だし

そのような相対化をしたらトンズラかまして騒ぎ出すのがネット右翼

671 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 08:55:07 ID:nPbsGqRd
>>670
拉致問題は現在進行形の未解決の事件。
証拠も証明もこれからの話であり、最優先課題は北朝鮮の責任問題より拉致被害者の早期帰国。
人の命がかかっている誘拐事件を、証拠がないから放置しろと主張するのが肯定かね?

数十年以上前の既に終わっているのに証拠一つ出てこない、あったかどうかすら怪しい大量虐殺事件と相対化させることが詭弁だというのに…
同レベルで語りたかったら、少なくとも「拉致被害者」という証拠に対応するだけの「南京大虐殺での確実な被害者数」でも出してごらんよ。
可能性ばかり聞かされて、明確な最低被害者数を聞いたことは一度もないがね。

根拠も論拠も証拠もなく「あったあった」とあるある詐欺をしているのが肯定派。

672 :名無しさん:2008/07/04(金) 09:27:26 ID:59PX4/FY
>>671

「拉致事件」の定義を早く出せ
定義されてない事柄を"証明"なんざできないぞ

673 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 10:48:56 ID:nPbsGqRd
>>672
「北朝鮮による日本人を拉致した事件」以外にどんな言いようがあるんだろ?w
北朝鮮は関与を認め、少なくとも13人の拉致被害者は確定(もちろんそれ以上居るが)
証拠は、帰国した拉致被害者5人ですが何か?
国として(部下のしたことに責任転嫁してはいても)北朝鮮は関与を認めていますが?
国家単位の自白はかなり重いけどねぇw

つーか、定義の意味が分かっていないってのは悲しいねぇw
南京大虐殺について定義を聞くのは「人によって認識がバラバラだから」w
事実である原爆や東京大空襲や拉致問題は、被害者数に違いはあるものの、最低限の被害者人数は出ているし、
いつどこでどのようなことが起きたかについては共通認識が統一されているわけでw

で、「南京大虐殺の定義」とは?w
最低、確定している被害者とその証拠は?w
被害者は誰?w
期間はいつから?w
こういうことすら統一されていないって言うのはどうかと思うがねw

> 定義されてない事柄を"証明"なんざできないぞ

と言うのであれば、当然定義を語ってくれるよねぇ、君w

674 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 11:24:31 ID:X2hBkUAc
秦の研究によると、中国軍の総数を日本軍の推定数と台湾の公刊戦史
から10万人とし、日本側の戦闘記録・新聞記事などから戦死数5万3,900人、
捕らわれて殺害された者3万人、生存捕虜1万0,500人、脱出成功者5,600人と
推計する。このうち捕らえられてから殺害された3万(各部隊の戦闘記録から
算出)を虐殺数とする。市民に対する虐殺は、スマイス調査による都市部・農村部
の被害者総数に修正を加え2万3,000人とし、不法殺害の割合は1/2〜1/3と判断し、
虐殺数を8,000〜1万2,000人と推計する。概数として市民と兵士の虐殺総数を
3万8,000人〜4万2,000人と結論する。



675 :名無しさん:2008/07/04(金) 11:54:10 ID:bEGK/vsY
>「北朝鮮による日本人を拉致した事件」以外にどんな言いようがあるんだろ?w

北朝鮮が認めているのは一部英雄志願者の暴走による犯罪です。
北朝鮮政府が命令したとは認めておりません。

北朝鮮のネット右翼からすれば「拉致被害者が北朝鮮政府の命令だったと証言したところでそれは嘘だから証拠足り得ない」です。
「証言が全部嘘だという可能性は"十分"ある」と言ってきたら否定しますよね?

676 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 12:03:52 ID:0hqOCuUN
>>642

> 何度も聞くが、「南京大虐殺の定義は何?」w

 何のために定義が必要なの?それから一定の効果を導き出すためだろ。
君たちの論理は,南京大虐殺を30万人の虐殺と定義する。実際はそれより少ないから
日本軍は悪くない,批判されるいわれはないと言う結論を導き出したいからだろ。

 私は違う。30万人であろうと3万人であろうと近代戦争史上に残る残虐事件だと考える。
だから最も幅の広い定義で良いと考える。大事なのは定義ではない。事実だ。


677 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 12:22:34 ID:BELMKxcM
>>676
>30万人であろうと3万人であろうと近代戦争史上に残る残虐事件だと考える。

戦争で3万人程度の犠牲が出るのはごくありふれたことだと思いますが?

>近代戦争史上に残る残虐事件

とは具体的にどのようなことを指すのですか?
当然他の国の戦場では行われなかった、南京で行われた固有の事例だと思いますが?
それはどのようなことでしょう?

678 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 12:36:24 ID:BELMKxcM
ちなみに米軍はこういうことをやってるから特に南京で固有の事例というわけではないな。

ファルージャの戦闘  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Operation Vigilant Resolve(米軍側の作戦呼称)
4月5日 米軍、ファルージャ市街入り口を土堤で封鎖。市街地を包囲し攻勢開始。
4月6日 米軍、市街地南東部の工場地区を奪取と伝える。市街には夜間外出禁止
令が敷かれている。目撃者によると市街地には銃声と爆発音がこだましている。
ラマディで米海兵隊12名戦死20名負傷。
4月7日 ファルージャで市街戦続く
4月8日 ブレマー代表の要請によりイラク内務相辞任す。
アルジャジーラ、日本人人質3名の姿を放映
作戦の結果、多数のイラク人、住民が殺害された。米軍は、4月11日からは空爆を
中心とする大規模な攻撃を開始し、さらに多くの住民を殺害した。殺害された住民
の数は600人とも千人以上とも言われる。殺害された住民のうち25%は女性で、25%
は子供だったとも言われている。
私立病院の院長ターレブ・アルジャナビ氏によると、米軍は、病院も、一般住民も、
武装戦士達も、区別することなく攻撃したという。(アルジャナビ氏の病院も三度くり
かえして、米軍による攻撃を受けたそうである。ただし、住民側は武装勢力と一体
化しており米軍からは区別が不可能であるのも事実である)。

679 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 12:37:59 ID:BELMKxcM
>>678つづき

ttp://www.jca.apc.org/stopUSwar/Iraq/actual_state05-20.htm
ファルージャ大虐殺一周年:米軍の戦争犯罪(1)
特集『ファルージャ大虐殺一周年』に当たって》
(1) 2004年11月8日にイラクの小都市で始まった「ファルージャの大虐殺」。
数万人規模の住民を街に封じ込め、数週間にわたって破壊しつくし、丸ごと虐殺・
殲滅するという残忍な軍事作戦−−これは戦後の血塗られたアメリカの戦争犯
罪の歴史の中でも例を見ない前代未聞の大虐殺であった。米軍は、殲滅作戦を
予告し、市全体を包囲・封鎖し、まず最初に被害の実態が明らかになる病院・診
療所を攻撃し破壊し、橋・道路の封鎖し、電話を切断し、メディアやジャーナリスト
を排除し、「目撃者のない街」を作り出した。そして電気、水・食糧・医薬品の搬入
を遮断し、残された住民はすべて「テロリスト」と見なし、女性・子どもを構わず無
差別に爆撃、襲撃したのであった。この住民丸ごとの殲滅作戦は「ファルージャ
方式」として、タルアファールやカイム、ラマディなど反米勢力の強い地域で繰り返
された。

これら以外で南京で固有の事例とはどういったものだろう?

680 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 12:52:26 ID:BELMKxcM
>>679つづき

アフガンで米軍が民間人12人殺害=「待ち伏せに過剰反応」とポスト紙
【ワシントン14日時事】14日付の米紙ワシントン・ポストは、アフガニスタンに展開
する米海兵隊が3月4日、待ち伏せ攻撃に過剰反応し、幼児2人を含む民間人12
人を殺害したと報じた。
同紙によると、事件が起きたのはアフガン東部のナンガルハル州。米軍の車列が
自爆攻撃などの待ち伏せにあった直後、海兵隊の部隊が付近を通行していた車
や歩行者などに向けて無差別に発砲を始めた。犠牲となった12人の中には4歳と
1歳の幼児と女性2人が含まれ、負傷した市民は35人に上るという。米軍は事態を
重視し、調査を開始した。(時事通信 2007/04/14)

4月末の戦闘で民間人50人前後が死亡=アフガン西部
【ヘラート(アフガニスタン)2日】アフガニスタン警察や国連などは2日、同国西部ヘ
ラート州シンダンド地区で4月27日と29日に起きた戦闘で、女性や子供を含む民間
人50人前後が死亡したことを明らかにした。米軍主導の連合軍は先に、これらの
戦闘でイスラム教原理主義勢力タリバンの戦闘員計136人を殺害したと公表、民間
人の被害に関する報告はないとしていた。
国連当局者は民間人49人が死亡したとし、アフガン警察は女性18人や子供を含む
民間人51人が死亡したとしている。また、同州知事が任命した調査チームによれば、
民間人42人が殺害され、55人が負傷。戦闘のため1600家族が避難し、民家100軒
が破壊され、または損傷したという。
アフガンでの軍事作戦で民間人の犠牲者がこれほど多数に上ったケースは最近で
はない。4月30日には地元住民約1000人が抗議のデモを行い、シンダンド地区当局
の事務所が放火された。カルザイ大統領は2日、首都カブールで、軍事作戦で民間
人に犠牲者が出るのは受け入れられないと語った。〔AFP=時事〕(時事通信 2007/05/02)

特に南京で特有の事例とは言えないようですが?
どのあたりが
>近代戦争史上に残る残虐事件
なのでしょう?

681 :名無しさん:2008/07/04(金) 13:05:50 ID:LupSyPFg

南京大虐殺で問題になっているのは捕虜や民間人への殺傷であって
戦闘に巻き込まれた、のではないのだが

682 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 13:10:21 ID:UbGMXM5B
>>681
だから違法殺害のきちんとした数と証拠を出せと何度もこのスレで言われてるだろw

683 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 13:20:43 ID:BELMKxcM
>>681
>南京大虐殺で問題になっているのは捕虜や民間人への殺傷であって
>戦闘に巻き込まれた、のではないのだが

つまり「戦闘に巻き込まれた民間人」は問題にしていない、という事ですね?
撤退行動中の中国兵に対する攻撃によって民間人に犠牲者が出ても南京大虐殺
として問題にはしないとw

684 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 13:50:16 ID:0hqOCuUN
>>673
 べつなところで背信行為とは市民への殺傷を禁止言うとご主張になられた解説者さん。
是非その根拠をお示し下さい。

685 :名無しさん:2008/07/04(金) 14:55:48 ID:DnXVmRTj
>>682

きちんとした数はわからない。それは日本軍の責任
日本政府、司法、歴史学会が証拠として扱う証言や史料はあるが
ネット右翼が納得する証拠は無い

同様に北朝鮮のネット右翼が納得しうる北朝鮮政府による拉致の証拠は無い

686 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 15:30:41 ID:ux+uuI8i
「外地においては虐殺や略奪は枚挙にいとまが無かった」

by 田中隆吉 元関東軍参謀 田中著「敗因を衝く」より


687 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 15:35:36 ID:Q3MOluaG
>>679
ファルージャでの事件もしっかり『大虐殺』と呼ばれてるじゃないかね。

しかも
>戦後の血塗られたアメリカの戦争犯罪の歴史の中でも例を見ない前代未聞の『大虐殺』であった。
とまで説明されている。
犠牲者が600人とも千人ともいわれているファルージャが『大虐殺』なのなら
遥かに上回る数万とも10数万人以上ともいわれている南京事件が同じく『大虐殺』と呼ばれるのは寧ろ当然ということになるが。

これ貼付けたのは完全に自爆じゃないの?

688 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 16:13:20 ID:BELMKxcM
>>687
>犠牲者が600人とも千人ともいわれているファルージャが『大虐殺』なのなら
>遥かに上回る数万とも10数万人以上ともいわれている南京事件が同じく『大
>虐殺』と呼ばれるのは寧ろ当然ということになるが。

数百人の犠牲を『大虐殺』というなら米軍も『大虐殺』を行っていますね。

で?
南京に限らずイラクでもアフガンでもいわゆる『大虐殺』が行われているようですが?
「どこの戦場でも行われていること」であるなら
>近代戦争史上に残る残虐事件
とはいえませんが?

民間人の犠牲者は南京に特有の問題ではなくどこの国のどこの戦場でも発生しているので
>近代戦争史上に残る残虐事件
とはいえません。

「数万とも10数万人以上」という犠牲者の数こそが問題ならその根拠を示してくれませんか?

689 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 16:28:00 ID:gtyIPJup
>>687
つまり
「数百人でも犠牲者が出れば大虐殺」
「世界中で戦争が起こってるけどみんな大虐殺」
「でも非難するのは日本軍だけ」
「他の国の軍隊がやっても知らん振り」
「何万人犠牲者が出たのかわからないけどとにかく日本軍が悪い」
「証拠なんか何一つ無いけどとにかく日本軍が悪い」
「日本軍は悪いから南京大虐殺はあったに違いない」
こういうことか。

690 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 16:45:06 ID:0hqOCuUN
>>689
 1000人でも大虐殺で国際的な非難を浴びているなら最低でも数万人と言われる虐殺は国際的な大きな
非難を浴びるのは当然だろ。
 それを
    中国が言ったみたいに30万人なんて虐殺してないから日本軍は悪くない。うそつきは中国だ。

 なんて言ったら世界中の笑いものになるのは,説明の必要もないほど明らかなことだと思うが。

691 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 16:59:55 ID:rnqWTGhd
>>690
だったら30万人とは言わないから「最低でも数万人」と言われる犠牲者の
根拠を出せば?
「何人死んだかわかりませんが日本軍が虐殺しました」
なんていったら世界中から笑いものにされるだけだと思うけど。

どっちにしろ戦争で民間人の犠牲を出さないようにするには戦闘員と民間人の区別が必要。
それがハーグ4条件であり、それが守られていないから民間人の犠牲が出る。
イラクやアフガンや南京でハーグ4条件は守られていたのか?
「自分達はハーグ条約を破ってもいいがお前たちは守れ」とでもいいたそうだな。

692 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 17:15:18 ID:V56gpGrj
rape the iraq

rape the tibet

rape the turkistanim

rape the okinawa

693 :名無しさん:2008/07/04(金) 18:22:45 ID:RyV+4QHQ
>>691

日本政府は正確な殺傷数はわからない、という態度を続けているのだが世界から笑われているのか?
ナチスドイツのホロコーストも正確な殺傷数がわからないのだが世界から笑われているのか?

ソースプリーズ

694 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 18:52:00 ID:BELMKxcM
>>693
「世界」は欧米だけではありませんが?
ホロコーストはユダヤ人自体の定義があいまいで、ドイツではホロコーストを否定
する研究を発表すれば逮捕される場合もありますが?

ホロコースト
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
『ホロコースト』は欧米を中心に広く世界で史実とされており欧米ではホロコースト
否定説は刑事罰の対象になる国もあるが、アラブ世界等においては「第二次世界
大戦中に米英とシオニストの流したプロパガンダに過ぎない」とこれを認めない国
や地域もある。また事実関係の不明確さや疑わしさから、その実在を疑問視する
言説は後を絶たない。
犠牲者の数
犠牲者について正確な資料が残されていないため、特に後期の犠牲者の数を推
測するのは困難である。なお、ユダヤ人の定義は国や時代によって異なることに
留意すべきである。
* ユダヤ人
* 出身国別の犠牲者数
o ドイツ: 165,000 o オーストリア: 65,000 o フランスおよびベルギー: 32,000
o オランダ: 10,000以上 o ギリシャ: 60,000 o ユーゴスラヴィア: 60,000
o チェコスロヴァキア: 140,000以上 o ハンガリー: 500,000 o ソ連: 2,200,000
o ポーランド: 2,700,000
* このほか
o ルーマニアのトランスネストリアにおけるポグロムや特別行動部隊の掃討作戦に
よる犠牲者: 200,000以上
o アルバニア、ノルウェー、デンマーク、イタリア、ルクセンブルク、ブルガリアなどから
も収容所に移送されたユダヤ人がいた。(BENZ, Wolfgang. Der Holocaust. C.H. Beck 1995)

695 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 18:53:00 ID:BELMKxcM
>>694続き
* シンティ・ロマ人: 250,000
* 同性愛者: 10,000から25,000
* 精神障害者・重病人など: 20,000から30,000 (Wikipedia:en)
* エホバの証人:約2,000
合計すると1,100万人前後 (ユダヤ人600万人、非ユダヤ人500万人) となっている。

下方修正されるアウシュヴィッツの死亡者数
ヒトラー政権下のドイツで最大規模であったアウシュヴィッツ収容所を解放したソ連は、
しばらくの間、他の西側連合諸国のアウシュヴィッツの調査を許可しなかった。その為
に、その死亡者数については色々な説があるが、近年、客観的な研究結果を踏まえ
て死亡者総数は減少する傾向にある、と言われている。現在、ガス室での処刑を認
めている研究者のなかで最も少ないのは、Fritjof Meyer の50万人説(そのうち35万が
ガス処刑されたという)である。
<800万人説>
フランス戦争犯罪調査局とフランス戦争犯罪情報サービスによる。(1945)
<500万から550万人説>
Bernard Czardybon による。何名かのSS隊員の自白『ル・モンド』紙による。(1945)
<900万人説>
フランスで作製されたドキュメンタリー夜と霧 (映画)による。(1955)
<400万人説>
ニュルンベルク裁判が「顕著な事実」としたソ連側資料による。(1945)この数字は、
1990年までアウシュヴィッツ=ビルケナウの記念碑に刻まれて、多くの人々によって信
じられてきた。しかし、現在では虚偽であるとされ、1995年に150万人と置き換えられた。
<300万人説>
初代アウシュヴィッツ所長ルドルフ・フェルディナント・ヘスの尋問による自白による。
(1946)「私は1943年12月1日までアウシュヴィッツの所長を務め、少なくとも250万人の
犠牲者がガス処刑や焼却によって処刑・絶滅され、少なくとも50万人が飢えや疫病で死
亡したと推定する。死者の合計は300万人である。」(1946年4月5日、ニュルンベルクの
監獄で供述書に署名)現在では、ヘスは尋問中に暴行や拷問を受けた可能性など、取
調べの問題点が指摘されており、300万というヘスの証言は信憑性がない、とされている。

696 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 18:56:32 ID:BELMKxcM
>>695続き

<80万人から90万人説>
歴史家Gerald Reitlinger による。(1953)
<125万人説>
100万人のユダヤ人が殺され、25万以上の非ユダヤ人が死亡した。ユダヤ系の歴史
家ラウル・ヒルバーグによる。(1985)
<100万人説>
Jean-Claude Pressac による。(1989)
<63万人から71万人説>
Jean-Claude Pressac による。(1994)(そのうち47万人から55万人がガス処刑された
ユダヤ人であった。)
<150万人説>
現在のアウシュヴィッツ=ビルケナウの記念碑の数字。(1995)1995年に、400万人と
いう数字から差し替えられた。
<50万人説>
Fritjof Meyerによる。(2003)(そのうちガス処刑による犠牲者は35万人であった)
アーサー・R・バッツ(Arthur R. Butz)ら歴史修正主義者たちは、アウシュヴィッツの死者
の総数は「15万に達するが、そのうち約10万がユダヤ人であった。」大半のユダヤ人は
殺されたのではなく、とくにチフスの疫病によって死んだのである。殺虫剤チクロンBはガ
ス処刑にではなくチフスを媒介するシラミを駆除するために使用されたと主張している。

1984年7月、「ホロコースト」の通説に疑問を呈する『600万人は本当に死んだか』という
パンフレットを頒布していたカナダ在住ドイツ人、エルンスト・ツンデルがカナダ刑法177条
「虚偽の報道の流布」罪で起訴された。1985年1月からトロント地裁で開かれた第一審で
は、弁護側証人であるデュポン社の元主任化学者ウィリアム・リンゼイ博士がアウシュヴ
ィッツでのガス処刑について「絶対に不可能」と証言したが、ツンデルは禁固15か月の有
罪判決を受けた。

日本と違って欧米でホロコーストを否定すれば笑われるどころか地位や名誉を失い、
逮捕される場合すらありますが?

697 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 19:10:38 ID:9oW3D/3A
まあ確かに欧米でわざわざ地位や名誉を失ったあげく逮捕される危険を冒してまでホロコ−ストを否定しようなんて物好きがいるわけないか
ホロコーストのソースは出たようだから今度は>693が南京虐殺数のソースプリーズ

698 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 19:20:49 ID:IlJdB2xn
>>691
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、
その判決を日本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実とし
て公式に認めています。その東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が
自国内で認定してる被害者数の開きがあるからと言って南京大虐殺は無かった
と言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、国際社会では通用しません。

699 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 19:58:42 ID:nPbsGqRd
>>698
判決を受け入れることと裁判を受け入れることは全く違いますがw
判決そのものは受け入れても内容までは日本は受け入れていませんが何か?w
そのことはサンフランシスコ講和条約の原文にもきっちり明記されている事実ですよ?w
(何故か訳文が「裁判」とはなっているけどなw)

そもそも人数の開きがあるから無かった、ではなく「認定しているはずの人数にすら根拠がない」ことを指摘しているだけなんだよなぁw
検証もせずに他国のいいなりになることが「国際社会に通用する」と言うことなのかねぇw
自分たちの妄想でできた歴史を検証もせずに押しつけて、正論で検証しようとする者たちを「歴史修正主義」とレッテルを貼って排除しようとする連中はいったい何なのだろうねぇw
検証した上で間違いならばいくらでも修正すればいいだけの話、自分たちが正しいと思うのならばいくらでも検証して裏付けを強固にすればいいと思うはずなのに、ねぇw
根拠もない修正不可能な歴史を押しつけるってのは独裁者のすることだよなぁw

700 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 20:06:59 ID:BELMKxcM
>>698
つまり>698は
アウシュビッツでさえ400万人から150万人に変更されたのに、
「東京裁判で20万人以上とされてるのだから変更するのは国際社会では通用しない」
とでも?
>698の認識する国際社会とはどこのことです?
中国を中心とした国際社会ですか?
そんなものに通用したいとは思いませんね。

701 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 20:07:12 ID:IlJdB2xn
>>699
裁判を受け入れなかった被告は自殺しています、東京裁判は粛々と進行し判決まで至り
日本はその判決を受け入れ国際社会に復帰させてもらいました。裁判を受け入れるとは
その判決を受け入れることを意味します。さいばんを受け入れるが判決は拒否することは
非論理的であり国際社会はそのような非論理的解釈はしていません。

702 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 20:09:23 ID:IlJdB2xn
>>700
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、
その判決を日本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実とし
て公式に認めています。その東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が
自国内で認定してる被害者数の開きがあるからと言って南京大虐殺は無かった
と言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、国際社会では通用しません。

703 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 20:20:19 ID:BELMKxcM
>>702
壊れたレコードみたいにコピペを繰り返すだけならあなたの頭の中にある「国際社会」
だけにお願いします。
そこでなら誰の迷惑にもなりません。

704 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 20:23:56 ID:IlJdB2xn
>>703
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#46】
私の質問に答えてから私に質問してください。ok
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

705 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 20:26:03 ID:nPbsGqRd
>>701
君の脳内の国際社会はいいからw
つか、こちらは「裁判は受け入れたとはどこにも書いていない」、「書いてあるのは判決を受け入れた」とだけであって、
君の言っていることと全く違うのだがw

で、「裁判を受け入れた」という明文はどこなのか示してもらえないかね?w
裁判は受け入れないが判決を受け入れるのは、君的にはどう思うのかな?w

>>702のような間違ったコピペを繰り返さずに、さw

706 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 20:28:44 ID:nPbsGqRd
>>704
肯定派でまともな学者ってのが数人程度の奴が何を言うかw
秦教授を入れるなら、秦センセの言っていることで議論を進めるのかね?w

てめぇんトコの学者も対していないのに、あたかも「殆どの歴史学者があったという認識」とか詭弁を言われてもなぁw
死んだ人間まで入れてようやく10人行くかどうか?w

707 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 20:32:32 ID:IlJdB2xn
>>705
>「裁判は受け入れたとはどこにも書いていない」、「書いてあるのは判決を受け入れた」

裁判を受け入れなかった被告は自殺しています、東京裁判は粛々と進行し判決まで至り
日本はその判決を受け入れ国際社会に復帰させてもらいました。裁判を受け入れるとは
その判決を受け入れることを意味します。さいばんを受け入れるが判決は拒否することは
非論理的であり国際社会はそのような非論理的解釈はしていません。

>>706
■東中野修道(亜細亜大学教授)、名誉毀損で敗訴!!■

http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY200711020441.html
南京大虐殺本「被害者と別人」 名誉棄損認定 東京地裁
2007年11月02日22時48分
 いわゆる「南京大虐殺」の生き残りとして体験を語り続けている中国人の女性を「生き残った少女とは別人だ」と指摘した書籍「『南京虐殺』の徹底検証」をめぐる訴訟で、
東京地裁(三代川三千代裁判長)は2日、書籍が女性の名誉を傷つけたと認め、著者の東中野修道・亜細亜大学教授(60)と出版社「展転社」(東京都文京区)に対し、
慰謝料など計350万円を女性に支払うよう命じる判決を言い渡した。

※重要なのは以下の部分
 三代川裁判長は、解説文中の「銃剣で突かれた」という意味の英語を東中野教授が「銃剣で突き殺された」と訳したために別人と誤って解釈したと認定。
「通常の研究者であれば矛盾を認識するはずで、原資料の解釈はおよそ妥当ではなく学問研究の成果に値しない」
とし、教授の指摘は「真実であるとする理由がない」と判断した。

708 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 20:36:36 ID:BELMKxcM
>>702
つーか、こいつはアウシュビッツでさえ400万人から150万人に変更されたのに、
「国際社会では通用しない」 「歴史修正主義者」
とか言い出しそうだな。

どのあたりに存在する国際社会なのかは不明だがw

709 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 20:40:18 ID:IlJdB2xn
>>708
南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

710 :139:2008/07/04(金) 20:42:04 ID:ocy0YdLL
しかとされちゃった

>>706
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw

いやいや、世の中に広く提示されている資料に対し、ご自身で調査されたすばらしい結果をお持ちなんでしょう?
そんなあなたがここでのたまわっているのと同じようなレベルで突っ込まれてるだけの掲示板なんて出さずに
ズバッと明確にやってくださいよw
だって自分で調べて、明確に否定できるんでしょ?
他の否定派の方々もたぶん期待してますよw

それと、たとえば君その挙げた掲示板で、これ引いてるてるけど
http://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/15tettai.htm
「国際的武力紛争の犠牲者の保護に関し、1949年8月12日のジュネーヴ諸条約に追加される議定書(第一追加議定書)
いわゆるジュネーブ諸条約に定める国際戦時法に対する君の解釈は、ここのホームページに準拠してるでいい?

711 :139:2008/07/04(金) 20:47:16 ID:ocy0YdLL
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/

えと、上で言ってるのはここね

712 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 20:51:05 ID:UbGMXM5B
koueiやレオみたいなリアルキチガイを相手にするのは無駄


713 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 20:53:52 ID:nPbsGqRd
>>707

> さいばんを受け入れるが判決は拒否することは非論理的であり

サンフランシスコ講和条約に書いてあるのは「判決を受け入れる」とだけw
裁判は受け入れるとどこに書いてあるのかソースよろしくw
あまりデタラメを振り回さない方がいいよw


> ※重要なのは以下の部分

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080521/trl0805211620005-n1.htm
> 柳田裁判長は、東中野教授が執筆に当たって調べた英語の資料について、
> 「東中野教授の解釈は不合理で妥当とはいえない」と指摘、
> 1審の「夏さんが別人だとは立証されていない」とする判断を支持した。

高裁は「不合理」と言っているだけで、「学問研究の成果に値しない」とかは言っていませんよ?w
高裁判決が出ているのに何で地裁の判断を持ってくるのかねぇこの人はw


一応、最高裁まで行く奴だから、万が一逆転判決が出たらこいつらどうするんだろ?w
いや、確率にしても本当に万が一なんだが、ゴー宣板では小林よしのりの著作権裁判であったからねぇw
あの時はそれまで「小林完全敗訴」とか言っていた奴が、急に手のひらを返したからねぇw
アレは面白かったねぇw

714 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 20:58:40 ID:nPbsGqRd
>>710
そのページに準拠しているのではなく、利用させてもらっただけですが何か?w
ページを引用させてもらったからと言って、全て受け入れるわけでもないんだがなぁw
私は私の論理で反論し、それに見合うページを逐一利用させてもらっているだけなんだがねぇw

で、それが何か?w


> いやいや、世の中に広く提示されている資料に対し、ご自身で調査されたすばらしい結果をお持ちなんでしょう?
> そんなあなたがここでのたまわっているのと同じようなレベルで突っ込まれてるだけの掲示板なんて出さずにズバッと明確にやってくださいよw
> だって自分で調べて、明確に否定できるんでしょ?
> 他の否定派の方々もたぶん期待してますよw

はいはい、人の発言を捏造しないようにw
「明確に否定できる」と私がどこで言ったのか示してもらえませんかね?w
調査の結果を持っていると私がどこで言ったのかソースをよろしくw
人の発言すら勝手に思いこむようでは、そりゃあ根拠もなく肯定するわなw

で、何か肯定するだけの根拠を示してもらえるのかねぇw
示すことができなければ、結局君はそれだけの根拠を持たないと言うことで終了だねぇw

715 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 20:58:52 ID:BELMKxcM
というか名誉毀損の裁判がなんで南京虐殺の有無に関係するのだろうか?
肯定派の連中は「裁判で勝った」と大騒ぎしているが同じ名誉毀損の裁判で
『最高裁で』敗訴した東史郎は完全スルーだしなー

716 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 21:00:48 ID:IlJdB2xn
>>713
判決を受け入れたんだから国は南京大虐殺を認めています。ok
外務省 歴史問題Q&A
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/01.html

Q.1 先の大戦に対して、日本政府はどのような歴史認識を持っていますか。

我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
我が国はこの歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、

(参考1)2005年8月15日の内閣総理大臣談話(小泉内閣)(抜粋)

 「我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、
先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、

(参考2)アジア・アフリカ首脳会議における小泉内閣総理大臣演説(抜粋)(2005年4月22日)

「我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受けとめ、痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、
我が国は第二次世界大戦後一貫して、経済大国になっても軍事大国にはならず、いかなる問題も、武力に依らず平和的に
解決するとの立場を堅持しています。今後とも、世界の国々との信頼関係を大切にして、世界の平和と繁栄に貢献していく決意であることを、改めて表明します。」

717 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 21:01:43 ID:IlJdB2xn
>>713
>高裁は「不合理」と言っているだけで、「学問研究の成果に値しない」とかは言っていませんよ?w

言ってますよ
■東中野修道(亜細亜大学教授)、名誉毀損で敗訴!!■

http://www.asahi.com/national/update/1102/TKY200711020441.html
南京大虐殺本「被害者と別人」 名誉棄損認定 東京地裁
2007年11月02日22時48分
 いわゆる「南京大虐殺」の生き残りとして体験を語り続けている中国人の女性を「生き残った少女とは別人だ」と指摘した書籍「『南京虐殺』の徹底検証」をめぐる訴訟で、
東京地裁(三代川三千代裁判長)は2日、書籍が女性の名誉を傷つけたと認め、著者の東中野修道・亜細亜大学教授(60)と出版社「展転社」(東京都文京区)に対し、
慰謝料など計350万円を女性に支払うよう命じる判決を言い渡した。

※重要なのは以下の部分
 三代川裁判長は、解説文中の「銃剣で突かれた」という意味の英語を東中野教授が「銃剣で突き殺された」と訳したために別人と誤って解釈したと認定。
「通常の研究者であれば矛盾を認識するはずで、原資料の解釈はおよそ妥当ではなく学問研究の成果に値しない」
とし、教授の指摘は「真実であるとする理由がない」と判断した。

718 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 21:02:49 ID:IlJdB2xn
>>715
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

719 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 21:03:04 ID:KCxB7Nnv
ところで東京裁判のコンセプトって、
「大東亜戦争の責任は頭のイカレた一部の軍人にあるのであって、一般市民の皆さんは被害者ですよ−?」
てな感じで、主に(軍事?)指導者達の個人責任を追及する形で結審されたんじゃなかったっけ?

720 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 21:07:25 ID:nPbsGqRd
>>716
判決を受け入れることは裁判を受け入れることとは違うのだがw
デタラメもいいところだねぇw

ちなみに、侵略自体は誰も否定しないし、そのことについて反省するってことは私は当たり前だと思うが、
「やっても居ないことまであったと言われて謝罪する」ってのはどうかと思うがねw
慰安婦問題の時は、結局学者自身が「強制連行の証拠はない」と言い放ったんだがw
アレで誰もその責任を取っていないんだよなぁw

君の頭の中では、極悪人ならやっても居ないことまで罪を背負うべきだと思うのかねぇ?w

>>717
「高裁では言っていない」と言うこちらの反論として、何故地裁が出てくるのか理解に苦しむw
どの部分を読めば「高裁が言っている」と見えるのか解説をお願いしたいものだw
日本人なら地裁判決文に高裁判決の中身が載っていないことぐらい分かりそうなものなんだがなw

>>718
肯定派の学者を10人ほど並べてから寝言を言えw

721 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 21:10:53 ID:IlJdB2xn
>>720
>判決を受け入れることは裁判を受け入れることとは違うのだがw

裁判を受け入れなければその結果である判決を受け入れることは不可能です。ok

>「やっても居ないことまであったと言われて謝罪する」ってのはどうかと思うがねw

外務省 歴史問題Q&A
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/01.html

Q.1 先の大戦に対して、日本政府はどのような歴史認識を持っていますか。

我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
我が国はこの歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、

(参考1)2005年8月15日の内閣総理大臣談話(小泉内閣)(抜粋)

 「我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、
先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、

(参考2)アジア・アフリカ首脳会議における小泉内閣総理大臣演説(抜粋)(2005年4月22日)

「我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受けとめ、痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、
我が国は第二次世界大戦後一貫して、経済大国になっても軍事大国にはならず、いかなる問題も、武力に依らず平和的に
解決するとの立場を堅持しています。今後とも、世界の国々との信頼関係を大切にして、世界の平和と繁栄に貢献していく決意であることを、改めて表明します。」

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

722 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 21:14:47 ID:uf4DZs0G
あなたに勝てる人なんて、誰もいない。



723 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 21:15:43 ID:IlJdB2xn
>>720
>「高裁では言っていない」と言うこちらの反論として、何故地裁が出てくるのか理解に苦しむw

地裁のソースにたいして「高裁では言っていない」と言う支離滅裂なレスを返すお前が駄目。

724 :139:2008/07/04(金) 21:16:13 ID:ocy0YdLL
>>714
あいかわらずブラフに弱いプレーヤーだな
ま、いいや

>そのページに準拠しているのではなく、利用させてもらっただけですが何か?w

>560の139成る人物も、こちらが調べたのをリンクで示しているのに何も見ないものなぁw
>それならもう一度はらせてもらうかw
http://www2.ezbbs.net/cgi/bbs?id=ficus&dd=38&p=28
こんなこと言っといて、そりゃとおらねえだろw
じゃあ君が調べたのはどこにあんだ?w

>調査の結果を持っていると私がどこで言ったのかソースをよろしくw
→「調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw 」

初出は前スレの527か
さ、調べた結果、だしてみよう



725 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 21:16:16 ID:nPbsGqRd
>>721

> 裁判を受け入れなければその結果である判決を受け入れることは不可能です。ok

裁判を「不当判決」と騒いで受け入れなくても、判決そのものは受け入れている奴らはよく見かけるがねw
何をどうやったら不可能なのか、そこんとこの説明をお願いしたいものだなw

で、外務省のページをそのまま丸写しをして何が言いたいのやらw
…君、ホントに日本語読めてる?w


> 繰り返し質問します。
> 南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

大前提が「肯定派学者はたくさんいるけど、では否定派学者は?」ということだから、
大前提の肯定派学者を10人ほど上げてくださいw
前提が崩れているのに質問の意味が存在するわけがないだろうにw

726 :名無しさん:2008/07/04(金) 21:21:42 ID:vcKCJioF
>>720

サンフランシスコ条約11条の訳語
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Other/HEIWAJOUYAKU11.htm
>日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。
                               
http://d.hatena.ne.jp/Gedol/20050718/1121700281
>自分で条約中の「裁判」に該当する部分は「問題の箇所は『判決を受諾する』意味である」って言ってンじゃん。何で「判決」の中の「判決理由」を無視しようとする?「判決そのもの」を受諾しちゃってんだぞ、「判決の効力」ではなくて。

675 :名無しさん:2008/07/04(金) 11:54:10 ID:bEGK/vsY
>「北朝鮮による日本人を拉致した事件」以外にどんな言いようがあるんだろ?w

北朝鮮が認めているのは一部英雄志願者の暴走による犯罪です。
北朝鮮政府が命令したとは認めておりません。

北朝鮮のネット右翼からすれば「拉致被害者が北朝鮮政府の命令だったと証言したところでそれは嘘だから証拠足り得ない」です。
「証言が全部嘘だという可能性は"十分"ある」と言ってきたら否定しますよね?

727 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 21:22:00 ID:IlJdB2xn
>>725
>裁判を「不当判決」と騒いで受け入れなくても、判決そのものは受け入れている奴らはよく見かけるがねw

裁判を受け入れなければ判決は出ません、欠席裁判なら話は別ですがね(藁
日本が欠席裁判で判決を受けソースを出してください。

728 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 21:23:49 ID:nPbsGqRd
>>723
おまえは高裁判決よりも地裁判決の方を優先するのか?w
高裁判決が出ているから高裁判決で考えるのは当然のこと、地裁判決を持ち出す方がどうかしているだろw

>>724
別にそのページだけではなく、その掲示板を示しただけなんだがw
最近のはもはや過疎化しているから多分探すのに苦労するだろうなと思って、こちらが気を利かせて議論が活発だったあたりを示しただけですよ?w
見るならその辺の他のページも含めて見てくれって言っているんだがなぁw

トップページはここだが
http://www2.ezbbs.net/38/ficus/

これだけ示して、過去の議論を探してくれと言われて、君、探す気はあるかね?w
だからこそ途中のページを示したんだがなぁw
で、君は他のページを見てそういうことを言っているのかな?w
スレッドがバラバラにはなっているが、同じ議論は一つの流れになっているからそのあたりを見てから言うべきだろうねぇw

そこの「どろ」氏なる人物の1パーセントでも君に知識があればもう少しまともなことが言えそうなんだがねぇw
結局は片手間で遊んであげるくらいかw

729 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 21:24:34 ID:IlJdB2xn
>>728
>おまえは高裁判決よりも地裁判決の方を優先するのか?w

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#88】
■■■南京大虐殺は裁判所も認めています■■■

★南京虐殺訴訟: 被害女性の名誉毀損、歴史家らの敗訴確定

・「南京虐殺の被害者ではないと本で名指しされ、名誉を傷つけられた」
 として、中国人女性の李秀英さん(故人)が、著者で歴史研究家の
 松村俊夫氏らに1200万円の賠償などを求めた訴訟で、最高裁
 第1小法廷(島田仁郎裁判長)は20日付で、松村氏側の上告を
 退ける決定を出した。松村氏らに150万円の賠償を命じた1、2審
 判決が確定した。

 松村氏の著書「『南京虐殺』への大疑問」(展転社)は、南京虐殺被害を
 訴え国賠訴訟を起こした李さんについて、「証言のたびごとに内容が
 クルクル変わるのは、実体験ではない証拠であろう」などと記述した。

 1、2審とも「合理的理由がないのに、被害者ではないと推測して名誉を
 棄損した」などと李さんの訴えを認めていた。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

730 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 21:26:22 ID:uf4DZs0G

けど、現実社会では、あなたは、孤独。



731 :139:2008/07/04(金) 21:33:17 ID:ocy0YdLL
>>728
>別にそのページだけではなく、その掲示板を示しただけなんだがw
自分で示しといたとこひとつに対してもそれだもんなあ

http://www2.ezbbs.net/cgi/bbs?id=ficus&dd=38&p=28
ねえ、ほんとに調べてるの?
上に挙げといたとこで調べて言えるんならここででも言えると思うんだけどなあ、違う?

→「調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw 」
こんだけ自信満々に言ってるんだしさ

732 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 21:35:00 ID:nPbsGqRd
>>726
訳が間違っているって言っているんだけどなぁw
何度も「原文で」と言っているあたりが理解できないのかねぇw
原文では「判決」と成っているのだよw
原文と訳文、効力があるのはどちらだと思っているんだよ君はw

> 北朝鮮のネット右翼からすれば「拉致被害者が北朝鮮政府の命令だったと証言したところでそれは嘘だから証拠足り得ない」です。
>「証言が全部嘘だという可能性は"十分"ある」と言ってきたら否定しますよね?

私は定義では北朝鮮政府がどうのこうのとは言ってはいませんが何か?w
「北朝鮮に拉致された」、つまり「北朝鮮という場所に拉致された」と言っているのであって「北朝鮮政府が」なんて言ってはいないはずですが?w
北朝鮮側での関与という意味で「北朝鮮政府が」とか私は言ったっけ?w
つか、確認するものだと思ってそのあたりは省略したんだけどねぇw
勝手な妄想で人の発言を曲解しないようにねw

つか、拉致問題をもはや否定している奴が居ないのに、何故こんな詭弁を聞かなきゃならんのかよくわからんw
北朝鮮のネットウヨクとやらが本当にいるのかそれ示してくれw
政府が言ったことを否定できるような奴が本当に存在するのならねぇw
存在しない者を仮に考えさせるような詭弁はもうおなかいっぱいなんだがw

733 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 21:39:10 ID:nPbsGqRd
>>731
全部コピペさせる気かよw
それができるならとっくにやっているのだが要約するのが困難だから代わりに貼ったのだがw


それ以前の問題として、何度も民間人虐殺の根拠や証拠を求めているのに、
それを出せない時点で「いい加減なレベルで主張している」と言えるだろうにw
何か出せるならともかく、もう6スレ目で全く出せない時点で「いい加減なレベルで主張している」ことを十分に裏付けられると思うがねw

まともな奴なら、その掲示板であるような議論くらいは出してくるけど、君たちはそのくらいもできないし、ねぇw
はい、君の負けw

734 :139:2008/07/04(金) 21:48:33 ID:ocy0YdLL
>>733
おれ、君のいう”まともさ”とかに興味ないしなあ、怖いし
君がいいかげんなレベルで主張してることが分かればいいやw

>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
で、ともかくさあ、
君は自分で挙げた場所での自分の調べた結果も言えないわけ?
自分で言ったのに?w


735 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 21:55:00 ID:nPbsGqRd
>>734
君が何を思おうが思想の自由がある国だから別にかまわないけどねぇw
結局、肯定派が何一つ根拠を、例えばこのスレですら出せていないのは事実w

> 君は自分で挙げた場所での自分の調べた結果も言えないわけ?
> 自分で言ったのに?w

根拠がないというのが一番の根拠だってのにw
あとは自分で読んでたもれ、わざわざそのままコピペする理由がわからんw

ま、本当の理由は、君には理解できないからでしょ、アノ議論を?w
掲示板を読むことがそんなに難しことなのかねぇw

736 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/04(金) 22:01:18 ID:IlJdB2xn
>>735
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

737 :139:2008/07/04(金) 22:07:28 ID:ocy0YdLL
>>735

>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
に突っ込まれ続けて、とうとう
>根拠がないというのが一番の根拠だってのにw
・・・ねえ

まあ周りの人も見てやってよ。こういう感じらしいです

結局さあ、自分で調べた根拠ある結果なんてなにひとつ出せないんでしょ?
認めればいいのに

738 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 22:17:13 ID:nPbsGqRd
>>737
はいはい、負け惜しみ、乙w

> 結局さあ、自分で調べた根拠ある結果なんてなにひとつ出せないんでしょ?
> 認めればいいのに

そのまま台詞をお返ししますねw
少なくともあそこに書かれている人々の主張が民間人の虐殺よりも便衣兵の解釈の話をしているというのに、
そのあたりについて何一つ疑問を感じていないってのもなぁw
資料集を管理しているK−Kあたりも来ているという貴重な発言なのに、それを全く読まないあたりがw

例えば彼らの解釈ではハーグ陸戦条規23条における市民の扱いであるから攻撃しなければ非交戦者となると言う主張に対しての
私の反論は1条の4条件を満たしていないから戦闘中の逃亡者と見られる、市民の扱いには到底成り得ないという発言なのだが、そのことについて君はどう思うかな?w

ああ、君には無理そうだねぇw
この程度の解釈もできない人に、どう説明しろと言うのだろうかw

739 :名無しさん:2008/07/04(金) 22:20:41 ID:vcKCJioF
>>732
>原文では「判決」と成っているのだよw

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Other/HEIWAJOUYAKU11.htm
極東国際軍事裁判所では判決が下りました。このため、サンフランシスコ条約11条の指すjudgmentが極東国際軍事裁判所の判決のことであるならば、judgmentを「裁判」「判決」どちらに訳しても同じ意味になります。

>私は定義では北朝鮮政府がどうのこうのとは言ってはいませんが何か?w

現状では北朝鮮は拉致問題に対して「再調査する」ということになってますが
それでよろしいということですよね
何せ北朝鮮政府が命令したとは厳命していませんから。

740 :139:2008/07/04(金) 22:21:28 ID:ocy0YdLL
>>738
負け惜しみ・・・ねえ

741 :139:2008/07/04(金) 22:25:37 ID:ocy0YdLL
ハーグか。

で、
>「1条の4条件を満たしていないから戦闘中の逃亡者と見られる、市民の扱いには到底成り得ない」
一応聞いとくけど、ハーグ陸戦協定の前文、および戦争犯罪を裁くための適用条件、て知ってる?

742 :139:2008/07/04(金) 22:32:51 ID:ocy0YdLL
>「1条の4条件を満たしていないから戦闘中の逃亡者と見られる、市民の扱いには到底成り得ない」

この解釈、あってんの?w
他の人も正しいと思えば言ってよ。援護してやんなよw

743 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 22:32:59 ID:nPbsGqRd
>>741
前文を持ち出してくる時点でもはや君が全く理解していないことが分かるねぇw
「軍律違反以前に、戦闘中なんですが?w」と君の返事を待つまでもなく回答しておこうw

で、前文とかは知っているけど、それが何か?w

744 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 22:35:30 ID:nPbsGqRd
>>742
当たり前の話だが、降伏にも当然やり方があってだねぇ、少なくとも南京攻略時はまだ戦闘中ですがw
逃亡だけでは戦闘意志の放棄にはなり得ないから戦闘意志がある者と見なされるのだけどねぇw

つか、他の奴に応援頼むなよw
その時点で君があまりにも知識が足りていないと言うことを暴露しているようなものだw
この程度すら反論も自分の意見も言えないとはねぇw

その程度も理解できない奴に何を解説できるのやらw

745 :139:2008/07/04(金) 22:39:00 ID:ocy0YdLL
>>743
へえ、知ってるの?ホントにw?
じゃコピペでもいいから持ってきてよ

できる?
>ハーグ陸戦協定の前文
だよ?

746 :139:2008/07/04(金) 22:40:02 ID:ocy0YdLL
これは別にブラフとかじゃないから、ふつうにネット探してみればできるよ


747 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 22:40:26 ID:nPbsGqRd
>>739
どこかのブログを持ち出されても、ねぇw
完全に思想が偏って公平な判断ができないところを言われてもw

それならこっちはこれをw
http://blogs.yahoo.co.jp/kabu2kaiba/5218477.html

もうちょっと中立の立場で発言している人をお願いしたいものだねぇw


> 現状では北朝鮮は拉致問題に対して「再調査する」ということになってますが
> それでよろしいということですよね
> 何せ北朝鮮政府が命令したとは厳命していませんから。

で、それが?w
結局「拉致問題はある」でいいですよね?w
…君が一体何を言いたかったのか良くわからんw

748 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 22:41:39 ID:nPbsGqRd
>>745

> 明文なきの故を以て、規定せられざるすべての場合を軍隊指揮者の擅断に委するは、また締約国の意思に非ざりしなり

ほいw
で、コレが一体何?w

749 :139:2008/07/04(金) 22:44:51 ID:ocy0YdLL
>>744
で、
>当たり前の話だが、降伏にも当然やり方があってだねぇ、少なくとも南京攻略時はまだ戦闘中ですがw
>逃亡だけでは戦闘意志の放棄にはなり得ないから戦闘意志がある者と見なされるのだけどねぇw

ハーグ陸戦協定における、↑の意見は君のオリジナル?
具体的に誰かこういうこと言ってる人、いるの?

750 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 22:46:55 ID:nPbsGqRd
>>749
オリジナルかどうかは別に関係ないから答えないw
その方が面白そうだからねぇw

で、オリジナルだろうが誰かの受け売りだろうが、それが何か?w
間違っていれば十分な根拠を以て反論すればいいだけの話w

で、君の意見は?w

751 :名無しさん:2008/07/04(金) 22:52:47 ID:vcKCJioF
>>747
>もうちょっと中立の立場で発言している人をお願いしたいものだねぇw

極東国際軍事裁判所の判決文では、裁判所の設立の根拠を次のように説明しています。

 極東国際軍事裁判所はカイロ宣言、ポツダム宣言、降伏文書、それから1945年12月26日のモスクワ会議に基づいて、またこれらを実施するために設立された。モスクワ会議の結果、米・英・ソ・中により、次のことが協定された。
 「最高司令官は日本降伏条項の履行、同国の占領及び管理に関する一切の命令並びに之が補充的命令を発すべし」
 この機能に基づいて、最高司令官は特別宣言書により極東国際軍事裁判所を設置した。この宣言書によって、裁判所の構成、管轄および任務は、同日最高司令官の承認を得た裁判所条例中に規定されたところによると宣言された。

 要するに「カイロ宣言、ポツダム宣言、降伏文書に基づいて、マッカーサーが命令して設立された」、これが、極東国際軍事裁判所の正当性の根拠になっています。これで、正当性の根拠になるのかどうか、評論家や法律学者にはいろいろと意見があることでしょう。
しかし、日本国は条約によって判決を受け入れたのだから、後になってから「この判決に書かれていることは受け入れない」と言える筋合いではないのです。

752 :名無しさん:2008/07/04(金) 22:54:07 ID:vcKCJioF
>>747
>結局「拉致問題はある」でいいですよね?w

北朝鮮のネット右翼からすれば「証言は全て嘘の可能性は"十分"ある」
南京大虐殺を証明できないと騒ぐのは北朝鮮のネット右翼と同等の存在


753 :名無しさん:2008/07/04(金) 22:58:53 ID:vcKCJioF

そうそう語尾に"w"をつけることなんだけどさ。

この本の表紙見てくれる?
http://www.magaz.jp/maginfo1688.html
「北京のプロパガンダ機関−涙目WWW!」

例えば南京大虐殺に関するディベート、真面目な話をするという時に
参考図書としてこの本を見せられたら「馬鹿かこいつ?」って思うけどさ。
同じように「馬鹿だ」って思うのかい?それとも「馬鹿ではない」って思うのかい?


754 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 23:07:56 ID:nPbsGqRd
>>751
> しかし、日本国は条約によって判決を受け入れたのだから、後になってから「この判決に書かれていることは受け入れない」と言える筋合いではないのです。
…判決を受け入れたことは私は認めているんだがなぁw
何か判決を裁判と同値の意味に持って行こうとしていないか、それはw

>>752
> 北朝鮮のネット右翼からすれば「証言は全て嘘の可能性は"十分"ある」
> 南京大虐殺を証明できないと騒ぐのは北朝鮮のネット右翼と同等の存在

ますそんな奴が存在するのか示してくれw
北朝鮮政府の言ったことに堂々と反論できる奴が居るとするなら、まずはその存在を示してから言うべきだろ?w
自分で勝手に居るかどうかもわからん存在を作り上げて主張されたところで、それは詭弁としか言いようがないw

朝鮮総連ですら肯定してるってのにw

>>753
もちろん、まじめな話の時はwは取るけどねw
まじめにできるレベルじゃないから片手間に馬鹿にしながらしているってを君たちは理解していなかったのかね?w
そっちの方が驚きだよw

755 :名無しさん:2008/07/04(金) 23:14:09 ID:vcKCJioF
>>754
>何か判決を裁判と同値の意味に持って行こうとしていないか、それはw

http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Other/HEIWAJOUYAKU11.htm
極東国際軍事裁判所では判決が下りました。このため、サンフランシスコ条約11条の指すjudgmentが極東国際軍事裁判所の判決のことであるならば、judgmentを「裁判」「判決」どちらに訳しても同じ意味になります。
しかし、日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷に「判決」のほか「命令」があるならば、サンフランシスコ条約11条のjudgmentsは「判決」と訳すと正確さを欠くことになります。

「命令」は無かったということかなー?

>北朝鮮政府の言ったことに堂々と反論できる奴が居るとするなら、まずはその存在を示してから言うべきだろ?w

これに答えなければ、そのレスは不完全だ。
>現状では北朝鮮は拉致問題に対して「再調査する」ということになってますが
>それでよろしいということですよね
>何せ北朝鮮政府が命令したとは厳命していませんから。

>もちろん、まじめな話の時はwは取るけどねw

それじゃこの本はまじめではないということか

756 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 23:17:02 ID:Kb7Ilnqb
>>754

>…判決を受け入れたことは私は認めているんだがなぁw

認めてるなら文句ねえだろ。


>まじめにできるレベルじゃないから片手間に馬鹿にしながらしているってを
>君たちは理解していなかったのかね?

そりゃオマエに対する周りの態度だろ。




757 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 23:26:24 ID:nPbsGqRd
>>755
> しかし、日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷に「判決」のほか「命令」があるならば、サンフランシスコ条約11条のjudgmentsは「判決」と訳すと正確さを欠くことになります。

そのページ、「交通違反を例に挙げて説明している」だけで、英語の文章という観点からは見ていないよねw
こちらが>>747であげたページは、英文解釈からの観点で説明していますが?w

> 実はこの問いに答えることはそう難しくない。
> 11条の「the judgments」がAの「事前に特定されているケース」ではないこともまた明らかで、
> それは極めて容易に確認できるからである。
> なぜならば、11条の第1センテンスを除けばサンフランシスコ平和条約全体:前文+7章の全27条のどこにも「judgments」や「judgment」は存在しないのである。
> よって(通常の英文解釈の手法からは)、11条の「the judgments」はB「直後に特定されるケース」ということになる。
> 11条の「judgments」に定冠詞の the がついているのは、それが直後に
> 「of the International Military Tribunal for the Far East and of other Allied War Crimes Courts both within and outside Japan」
> (極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の・・・)という形容詞句によって特定されているからである。
> ならば、 11条の「judgments」は渡部昇一さんがいみじくも指摘された通り、具体的な複数の「諸判決」以外ではありえない。

交通違反を例にとって説明しているのと、英文の文法から英語での解釈をしているのとどっちがより正確でしょうか?w
つか、どうみても君のあげたページは結論が先にありきで持って行こうとしているようにしかみえんなw


> これに答えなければ、そのレスは不完全だ。
何で不完全なのか理解できんなw
北朝鮮のネットウヨクとやらを持ち出してきたのは君じゃないのかな?w
それならその存在を先に示すのは君だろうにw

> それじゃこの本はまじめではないということか

私の個人的な話を何故に人の本に当てはめるのか本当に理解できないなw
やっているレベルがあまりにもお粗末だw

758 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/04(金) 23:27:10 ID:nPbsGqRd
>>756

> 認めてるなら文句ねえだろ。

何を話しているのか理解できなければレスしないほうがいいよw

759 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 23:29:22 ID:KCxB7Nnv
そりゃ受諾もするだろ
サ条約がないと主権回復が出来なかったんだから

760 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 23:35:39 ID:BELMKxcM
>>751
>極東国際軍事裁判所の判決文では、裁判所の設立の根拠を次のように説明しています。
どのような根拠で設立されたか等という事にたいした意味はない。
東京裁判
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C5%EC%B5%FE%BA%DB%C8%BD
・罪状は平和に対する罪、人道に対する罪など事後法によるものである。
・戦勝国側の都合で行われた不公正な裁判である。
・戦時国際法に照らし合わせた場合、本来問われるべきは前述したように米国によ
る無差別爆撃や原爆の投下、支那人による便衣兵戦術、旧ソ連の対日参戦など枚
挙のいとまがないが、少なからず極東裁判において、それらの事案は提起されたも
のの戦勝国側に不利な事案であると見るや、進行に必要とされていたマイクの音声
は遮断され、中断を余儀なくされ、あげくに議事録や広報からは発言そのものが削
除されるなど正当な進行さえ妨げられており、ひいては弁護活動にまで影響を及ぼ
している。
・東条英機の弁護人ブルウェット、それにブレークニー弁護人らは「原子爆弾という
国際法で禁止されている残虐な武器を使用して、多数の非戦闘員を殺戮した連合
国側が、(日本軍の)捕虜虐待についての責任を問う資格があるのか」と問うた。ウ
ェッブ裁判長は「本裁判所の審理と関連はない」として全く、この問題を取り上げな
かった。
・いわゆる『南京大虐殺』に見るが如く、真実とは掛け離れた事実無根の残虐行為
が捏造され、日本の悪行とされるものには、たいした証拠や証言も必要とされない
ままに採択されている。事実、南京云々について証言したのは当時、南京に滞在し
ていたマギーという牧師で「日本兵が中国人を殺した所を見たか」の問いにイエスと
答え「何人殺されたのを見たか」の問いに「1人」と答えている。当時、南京の安全
地区の安全確保のために歩哨として立番していた日本兵が制止を振り切り境界を
突破した不審者を射殺した行為を目撃した事を指しており、その他に有力な証言が
得られないままに大虐殺は定説化され、今日30万人の大虐殺へと飛躍している。

事後法の遡及適用と偽証の証拠採用…
それでも日本は判決を受け入れ刑を執行しているが?
刑が執行されてもまだ不足か?

761 :139:2008/07/04(金) 23:39:14 ID:ocy0YdLL
>>748
ちげーよw
でも俺も謝るけど、俺も全文分かってなかったのは調べて分かった
サンクスw

On the other hand, the High Contracting Parties clearly do not intend that unforeseen cases should, in the absence of a written undertaking, be left to the arbitrary judgment of military commanders.
君が持ち出したのはこの部分だけ



762 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 23:40:54 ID:Kb7Ilnqb
>>760

>事実、南京云々について証言したのは当時、南京に滞在していたマギーという牧師で
>「日本兵が中国人を殺した所を見たか」の問いにイエスと
>答え「何人殺されたのを見たか」の問いに「1人」と答えている。

映画「プライド」や渡部昇一やら否定派の本に出てくるおなじみの論理。

だから他にも証言・証人がいたって。
一点突破ウザ。



763 :139:2008/07/04(金) 23:44:09 ID:ocy0YdLL
全文はこれ
http://www.icrc.org/ihl.nsf/FULL/195


764 :名無しかましてよかですか?:2008/07/04(金) 23:57:49 ID:BELMKxcM
>>762
>だから他にも証言・証人がいたって。

で、その証言・証人については偽証罪の罰則がなく、明らかに虚偽あっても証拠
として採用されたと。

そんな裁判が正しいとでも?

765 :139:2008/07/04(金) 23:59:29 ID:ocy0YdLL
これ、訳した人いないな・・・
なるほど、おもしろいな、やってみるかな

>>750
あ、ごめん、でも君は自分の馬鹿な発言
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
に責任とって、まずはその調べたの持ってきてよ

君、俺の出した宿題ほんとにひとつも解決してないなw

766 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:04:37 ID:XuOO36pO
>>765
いや、その便衣兵について解説していたんだがw
調べたのを丁寧に解説してあげているのに、君は前文とか言い出して問題をスルーさせようとしているんだけどねぇw
結局、便衣兵云々についての回答はどうなったんだ?w

いつもの回答の仕方だと思って一部分しか抜き出さなかったけどなw
で、前文が便衣兵にどう関わりがあるのか説明してくれないか?w

都合が悪くなって問題をそらそうとしているのは君なんだがねぇw

767 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:06:14 ID:M4o2EWMZ
>>764

>明らかに虚偽あっても証拠として採用されたと。

では、東京裁判での南京関連でそういう例を出してよ。




768 :139:2008/07/05(土) 00:08:33 ID:3oMIJOMc
>>766
いや、いいから
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
に責任とって、まずはその調べたの持ってきてよ

君がハーグ陸戦協定の前文全てを理解してたなら尊敬しちゃうけどw

769 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:12:43 ID:XuOO36pO
>>768
だから便衣兵を市民と同じ非戦闘員あつかいにしているということを説明しているのだがw
で、君が何故かいわゆるマルテンス条項を含むハーグ前文を要求しているわけでw
それが何の意味があるのか説明待ちなんだがねぇw

つか、自分でも分かってなかったと自白しているものをどうやって反論の根拠にするのかw

やってることがまさに問題のすりかえだよなぁw

770 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:16:09 ID:g876YXl4
ここ結構詳しい人がいそうだから質問なんだけど、
東京裁判の英文速記録を読む方法はないかな?
日本語の速記録から南京事件に関連した部分を洞富雄氏が抜き出して
本にしてるのは知ってる。
そっちではなく、英語のほう

771 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:18:01 ID:XuOO36pO
>>768
前文を読んだところで、マルテンス条項と先に出した部分以外、議論には必要があるのかどうかw
「戦争を悲惨にさせないために作りました!(超訳)w」という部分がどんな関連あるのか説明してくれないか?w

http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/roppou/kokusai_jitsumu/kaisetu_jouyaku_2008.html
こういう本ぐらい読んだら?w
私が読んだときは旧仮名遣いだったのでかなり読みづらかったがねw
今はどうなんだろ?w

772 :名無しさん:2008/07/05(土) 00:24:10 ID:0zbmBdOS
>>757
>それならその存在を先に示すのは君だろうにw

はい、逃げた逃げた

773 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:27:46 ID:M4o2EWMZ
>>771

1983年 2月 1日 初版発行
1997年 2月10日 第7版発行
1999年 2月10日 第8版 発行
2001年 1月20日 第9版 発行
2003年 2月10日 第10版 発行
2005年 5月 1日 2005年版 発行
2006年 3月20日 2006年版 発行
2007年 3月20日 2007年版 発行
2008年 3月20日 2008年版 発行

へへへ、解説者君は、
で何版を読んだの?




774 :139:2008/07/05(土) 00:28:28 ID:3oMIJOMc
>>769
なんかハーグ条約前文、全部理解してるっぽく書いてるけどさあ?ホントにい?
その文脈と全体、とか分かる?
ていうか前文、てなんだか分かる?

ま、いいや
じゃ、話はもどそっか
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw
ま、これ出してよ

そっからでしょ?ね?

775 :名無しさん:2008/07/05(土) 00:29:24 ID:0zbmBdOS
>>773

予想
○版を読んだ

デジカメで撮ってアップしろ

図書館で借りた

どこの図書館だか教えろ、電話でその本があるかどうか聞いてみる

無視、逃げる

776 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:30:36 ID:+IScDZ5b
>>767
ttp://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter2-1.html#chapter2-1-2
「戦後の中国側調査」に〈証拠能力〉ならびに〈証明力〉はあるか

戦後の中国側の調査によると、大虐殺がほぼ終わった後、当地の慈善機関が
各所で収容し、埋葬した遺体は十九万体に上り、集団虐殺が行われた場所で
掘り出された遺骨は十五万体と推定され、さらに揚子江に投げ込まれた大量の
死体は統計に入っていない。そのうち少数の戦死者を除き、そのほかは全戦闘
終了後に虐殺されたものである。

東京裁判に提出された「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告[六]」によれば、
第二次大戦後、日本の「戦争犯罪」を裁くため連合国が開廷した「東京裁判」に
備え、中国国民政府は一九四五年十一月七日「南京敵人罪行調査委員会」を設
置し、中国人に南京における日本軍の犯罪を申告するよう呼びかけた。
ところが、日本軍の残虐行為を申告する者が「甚だ少なき」ばかりか、聞き取り調
査を行うと唖然として「口を噤みて語らざる者」や虐殺を「否認する者」までいたとい
う。やむなく中国政府は暫定的な報告を一九四六年一月二十日、東京裁判に提出
したが、「日本軍による大量虐殺」の証拠は埋葬記録を除けば、魯甦という人物の
「目撃証言」ただ一件であった。

その後も調査を進め、ようやく「五百件の調査事実」を発掘したが、「資料を獲得す
る毎々一々これを審査」した結果、新規に採用できたのは僅か四件であった。
ともかく「魯甦」証言と、慈善団体である「崇善堂」と「紅卍字会」の二つの埋葬表と
新規四件の証拠、計七件の証拠に基づいて「被殺害者確数三十四万人」という結
論を出し、一九四六年二月に東京裁判所へ提出した(速記録第五十八号)。しかし
《七件》の犠牲者数を単純に積算しても《二十二万八千人》にしかならず、結論の
《三十四万》と大きく食い違っている。

777 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:32:02 ID:+IScDZ5b
>>776
その食い違いを東京裁判の国際検察局[七]から指摘されたのだろう。『資料選輯』
によれば、中国国民政府は「極東法廷証拠法の要求するところに合致させるため」、
東京裁判開廷から二ヶ月後の一九四六年七月一日から十一月十一日まで約五ヵ
月間にわたって再調査を実施した。その結果、「確かな証拠にもとづいて出廷し証
言した者は二千七百八十四件分、その中でも被害状況が重い被害者で出廷し証
言し得た者は十一件分」あったという(この内、三件は東京裁判に提出済み[八])。
ともかく二つの埋葬表と、この十一の証言とによって、ようやく犠牲者数は三十四
万となった。
以上のように、中国政府は、中国国民党が戦後、多大の苦労をしてようやく集めた
十一件の証言によって「十九万人が集団殺戮された」と主張している。
しかし、その計算の仕方は杜撰極まりない。どこそこでAという中国人が、日本軍が
何万もの中国人を集団殺害しているのを目撃したというような《十一件》の証言の
犠牲者数を単純に合計して十九万人という数字を主張しているに過ぎないのである。
しかも、この十九万に関して『資料選輯』は「集団殺戮に会い、死体を焼かれて痕跡
をとどめなかった者は十九万以上に達」したと主張し、死体なき殺人事件だと言い
張るのである。数名ならともかく、十九万人もの死体が跡形もなく消えたと言われて、
誰が信じることができるだろうか。
実はこれら十一件の証言は、事件から八年も経った後に集められたものであり、反
対尋問も受けていない。その内容も合理性を著しく欠く。
何故なら、これらの証言を信じれば、陥落直後の十二月十四日から十八日までのた
った五日間に、一日平均三万八千人もの中国人が、約千六百人の日本軍歩兵第七
連帯第一、第二大隊(その多くは治安維持や警備を担当していた)の手によって安全
区及びその付近において殺害され、十九万もの死体はすべて石油などで焼かれて
痕跡をとどめなかったことになるからである。
大量殺害施設として名高いナチスのアウシュヴィッツでさえ、殺害数は一日平均約七
百十人であった。一日平均三万八千人も殺害するためには、アウシュヴィッツ並の
施設が五十三箇所も必要となる。もちろんそんな施設はなかった。

778 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:33:14 ID:YXzwycK3
>>768
 いや解説者は 下のように言うやつだから法律的な素養はゼロだよ。法学部も出ていない。
間違いない。

>背信行為で人を殺傷するなと言うのは「市民が殺傷するな」と言うことで、交戦者は常に4条件
>を守らねばならないというのもハーグ陸戦条規に明文化されていることだがねw

779 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:34:55 ID:+IScDZ5b
>>777
東京裁判にも証言を提出した「魯甦」によると、日本軍は、近郊の村に包囲・拘禁
していた五万七千四百十八名もの難民と兵士を十二月十六日夜、ワイヤーロープ
で二人ずつ括り、四列に並べて下関・草鞋峡まで追い立て、機関銃で掃射しつくし
た後、さらに銃剣でやたらめったら突き刺し、最後に石油をかけ、火をつけて焼き、
残った人骨をことごとく揚子江の中に投げ入れた。この一部始終を、南京城内の
「市街戦」に際して「砲弾」を受け「腿」に負傷し上元門大芽洞に避難した証言者が
「目の前で」目撃したという。

一、証人は闇夜の中でいったいどうやって五万七千四百十八名もの犠牲者を一桁
まで正確に数えることができたのか。

二、日本兵が要所を固めている城内から城外の下関までの道を、証人はどのよう
にして通って、殺害現場を目撃できる場所に行けたのか。

三、六万人近い中国人をワイヤーロープで縛り上げるのに日本兵は何人くらいおり、
どれくらいの時間を要したか。中国人はおとなしく縛られたのか。

四、六万人もの中国人を殺害現場まで押送するのに、警護の日本兵は何人いたのか。

五、六万体もの死体が骨になるまでにどのくらいの時間がかかったのか。また六万
体もの人骨を揚子江に流すために、どのくらいの日本兵がどのくらいの時間をかけ
たのか。

更に、数時間にわたる機銃掃射の音が夜間に下関で鳴り響けば、安全区にいた安
全区委員会のメンバーなど誰かが気づいたはずだが、他に傍証は存在するのか。
この疑問に、本〈証人〉を採用した告発側は、答えねばならない(安全区委員会の記
録には、この時期に日本軍によって殺された中国人の数は十四人と記録されている)。

これを全部疑問をもたずに信じる方がどうかしている。

780 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:35:03 ID:XuOO36pO
>>772
それですむなら便利だねぇw
「北朝鮮のネットウヨク」なる詭弁をかまされてもねぇw
いるかどうかわからんような者と比較する奴の頭の中身が知りたいものだなぁw

>>773
さて、何版だったか忘れたなぁw
つか普通はそんなものは気にしないだろw
自分が使っていた社会の教科書が第何版だったか知っている奴はどれほど居るのだろうかw
つまりはそういうことだねぇw

>>774
前文から一体便衣兵にどうつなげたいか、その辺説明してもらえないかねぇw
君は多分マルテンス条項だけを知っていたのではないかと推測してみるかw
で、便衣兵云々はどうなったの?w
君が知りたがっている「いい加減なレベルで主張している」と言う解説の途中なんだからさw

>>775
どこで読んだかは秘密にしておこうw
その方が面白そうだからねぇw


それにしても、問題をずらそうとする奴ばかりだなw
本当に底辺の連中しかもはや居ないのか、ここw
詭弁を使わず、根拠を述べて反論できない事実を突きつければすむ話じゃないのかなぁ?w

781 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:36:43 ID:XuOO36pO
>>778
それなら君が表に立って私と議論をすればすむ話じゃないのかねぇw
人の陰に隠れて人格非難しかしない卑怯者は、やはり肯定派に多いのかねぇw

そんな私に反論できない時点で、君は私より遙かに格下だと言うことを自覚した方がいいんでないかい?w

782 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 00:36:53 ID:7qXwzKVd
>>780
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#60】
証明責任はその学者が存在すると主張している側にあります。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

783 :名無しさん:2008/07/05(土) 00:38:10 ID:0zbmBdOS
>>780
>いるかどうかわからんような者

ほー
つまり
北朝鮮国民は拉致問題を「日帝の陰謀」だとか考えている人はおらずに
北朝鮮政府の命令で行ったという日本と々考えの人達ばっかりなんだ?
ソース、ソース!

784 :名無しさん:2008/07/05(土) 00:41:12 ID:0zbmBdOS
>>782

「北朝鮮のネットウヨク」なる詭弁をかまされてもねぇw
いるかどうかわからんような者と比較する奴の頭の中身が知りたいものだなぁw


証明責任はその学者が存在すると主張している側にあります。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

785 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:47:13 ID:XuOO36pO
>>783
「居ない」と言うことを相手に求めている時点で君の負けw
説明責任は最初にいると主張した君にありますが何か?w
「居ないというならそれを証明しろ」などというのは馬鹿のやることだと何度も言っているんだがなぁw

>>784
> 証明責任はその学者が存在すると主張している側にあります。ok

ということは、北朝鮮のネットウヨク成るものの証明も君がするってことだよねぇw
自分で自分の首を絞めて楽しい?w

ついでにいうと、肯定派学者とやらは何人いるのかねぇw
自分たちも出せないようではそんな質問がどれほどの意味を持つのやらw

786 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:48:48 ID:twEgitf2
そういや、「民法にも緊急避難が規定されている」というのを知らないマボロシ説もいたなあ。
法学部出身者でもないなら、知らなくて自然だからそれは構わないのだけど・・・

「あるなら条文を上げてみろ」といってくれるので条文引用したら、それでも理解しなかった。
ここまで来ると「文章理解能力や理性が無いのだろか?」という感じ。

まあ、そういうものが欠落してるから恥ずかしげも無く解説者レベルの事をかきこむのだろうけどさ。

787 :名無しさん:2008/07/05(土) 00:49:11 ID:0zbmBdOS
>>785
>説明責任は最初にいると主張した君にありますが何か?w

「北朝鮮政府の命令で拉致された人がいる」
はい か いいえ で答えてくれるかい?
第三の答えなら喜んで「逃げた」と言うからさ

788 :139:2008/07/05(土) 00:50:27 ID:3oMIJOMc
>>780
・・・ええ?
マルテンス条項ってなにかも、ホントに知ってるのぉ?

まあでも君はここからだって
早く出してよ、他の否定派のみなさまも楽しみにしてるよ、たぶんw
>調べてみれば、これほどいい加減なレベルで主張していたのかよとつっこんでいるんだがねぇw



789 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:52:26 ID:XuOO36pO
>>786
誰も知らない人をここで出されてもなぁw
そういう関係ない人を出してきて人を貶めるってのはどうかと思うぞw
反論があるなら根拠を以て反論すればいいのにねぇw

>>787
あれ?w
北朝鮮政府の命令で拉致された人がいる、と私は定義したっけ?w
私は「北朝鮮に拉致された」とはいったけど、その場合は北朝鮮の場所と言ったつもりなんだがねぇw
まずは私が北朝鮮政府の命令で拉致された人がいる、と定義した部分を上げてくれないか?w
話はそれからだw

逃げるも何も、言っていないことに説明責任はないはずなんだがねぇw

790 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 00:52:27 ID:+IScDZ5b
>>767
で?
結局、東京裁判の証拠とやらを信じるというなら
>767は

十二月十四日から十八日までのたった五日間に、一日平均三万八千人もの中国
人が、約千六百人の日本軍歩兵第七連帯第一、第二大隊の手によって安全区及
びその付近において殺害され、十九万もの死体はすべて石油などで焼かれて痕跡
をとどめなかった

という事や、

五万七千四百十八名もの犠牲者を一桁まで正確に数えた魯甦の証言

を「虚偽ではない」と主張するんだな?

791 :名無しさん:2008/07/05(土) 00:52:52 ID:0zbmBdOS
>>785
>説明責任は最初にいると主張した君にありますが何か?w

「北朝鮮政府の命令で拉致された人がいる」
はい か いいえ で答えてくれるかい?
第三の答えなら喜んで「逃げた」と言うからさ&拉致被害者に関心をもてない非国民&国賊ね

792 :名無しさん:2008/07/05(土) 00:53:50 ID:0zbmBdOS
>>789
>逃げるも何も、言っていないことに説明責任はないはずなんだがねぇw

「北朝鮮政府の命令で拉致された人がいる」
はい か いいえ で答えてくれるかい?
拉致被害者に関心をもてない非国民&国賊ね

793 :139:2008/07/05(土) 00:54:01 ID:3oMIJOMc
>>780
たとえばさあ、マルテンス条項の現実的適用、
となるとよく言われている問題点、とか君分かる??

794 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:55:42 ID:XuOO36pO
>>788

問題のすり替えはもう飽きたからねぇ、で、結局>>741って何だったの?w
結局、君は私の便衣兵云々について反論できない、とw

それで私の解説は終わりですがw
つまり君は私の解説に反論する余地がない、即ち肯定派の言うことはいい加減だったと言うことを認めたことになるけど?w

そのことに気がつかないって言うのは可哀想だねぇw
自分で自分の質問の回答になる言動をおこなっているのだから爆笑するしかないw

795 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 00:59:54 ID:XuOO36pO
ちなみに拉致問題の最優先課題は、拉致が北朝鮮によって行われたかどうかを解明することではなく、拉致被害者の早期帰国なんだがw
言ってもいないことを何故かこちらの説明責任だと勝手にでっちあげて質問し、自分の説明責任から逃げているってのはどうだろう?w


便衣兵について解説しているのに、問題をすり替えようとしている139なる人物もねぇw
便衣兵に対して反論がなければ君の負け確定なんだけどねぇw


こんなやつらばかりかい、肯定派とやらはw

796 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:02:05 ID:twEgitf2
ナニ、解説者より可哀想な奴がいるって?

・・・そんなわけないだろ。誤解と妄想の産物だよ

797 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:02:36 ID:0zbmBdOS
>>795
>ちなみに拉致問題の最優先課題は、拉致が北朝鮮によって行われたかどうかを解明することではなく、拉致被害者の早期帰国なんだがw

北朝鮮政府が拉致を行ったという態度は解決を遅らせるから間違っているよな?


798 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:04:42 ID:0zbmBdOS
拉致被害者の早期帰国が最優先課題

北朝鮮政府が拉致を行ったという態度は解決を遅らせるから間違っているよな?

(求められるのは拉致の早期解決のためには北朝鮮政府に対してどういう態度を取るか)

拉致を早期解決するためには「調査」だけで良いのか?

799 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:06:24 ID:XuOO36pO
>>797
「北朝鮮政府が拉致を行った」と抗議することと「北朝鮮政府が拉致を行った」と断定することとは全く意味が違うのだがねぇw

断定できなくとも人の命がかかっているなら当然断定できなくとも抗議するのは当然のことw
断定できなければ命がかかっていても抗議すべきではないとでも言うのかね?w

チベット問題で抗議するのも人の命がかかっているからであって、南京大虐殺などとあっても数十年前に既に終了している者と比べるまでもないw
現在進行形で行われていると推測できることに対しては態度は違うけどねぇw

そんな当たり前のことすら理解できないのかねぇ、君はw

800 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:08:43 ID:0zbmBdOS
>>799
>断定できなくとも人の命がかかっているなら当然断定できなくとも抗議するのは当然のことw

「北朝鮮政府が拉致を行ったとは断定できない」
「北朝鮮政府が拉致を行ったと断定できる」

両方の解釈ができる曖昧な返事ですませる?



801 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:10:19 ID:0zbmBdOS

あぁ

「北朝鮮政府が拉致を行ったかどうか証明できる証拠が無い」と言いたいのか?

802 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:14:48 ID:twEgitf2
>>801
そりゃ、馬鹿が常用する
「あったか無かったか分からないのなら無かった」その他の論法だと

拉致事件も無かったことになるんじゃない?

組織的な命令があったことが「証明」されていない とか
「拉致の定義をまず述べろ」 とかやりたい放題だろ

803 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:15:17 ID:XuOO36pO
>>800
君がどう解釈しようが、それは私の責任ではないw
私は私の言い方で述べただけですが、それが何か問題でも?w

で、北朝鮮のネットウヨクとやらはホントにいるのかどうか、君はいつになったら見せてくれるのかねぇw

>>801
いや、‘北朝鮮政府の関与に関係なく’拉致問題はあったと言っただけだが何か?w
勝手に北朝鮮政府の関与云々と言い始めたのは君だからw
それだけの話だがw

804 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:15:37 ID:0zbmBdOS
>>799
>チベット問題で抗議するのも人の命がかかっているから

チベット問題で人の命がかかっていると立証できる証拠はどのような代物?

805 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:17:32 ID:XuOO36pO
>>802
拉致被害者が居るのに「なかったこと」になるその理由がわからんw
君も適当なこと言わないようにねw

そもそも南京大虐殺に拉致問題で言うならば「拉致被害者」という証拠と同じ程度の、確定した「虐殺被害者」がいるのかねぇw

同列に語る前に、まず同列になっていないことに気づいてもらいたいものだなぁw

肯定派とやらは、本当に詭弁が好きだねぇw

806 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:19:02 ID:0zbmBdOS
>>803
>私は私の言い方で述べただけですが、それが何か問題でも?w

北朝鮮政府が拉致を行ったどうかわからないのに拉致被害者を返せというのは解決を遅らせるだけだから問題だぞ?
警察が北朝鮮政府による拉致だと認めているのに
「例え政府が認めていても、立証されたとは認められない」
と言っている人間がここにいるわけだが。

>拉致問題はあったと言った

他の拉致があった、つまり今現在拉致されているという証拠は?

807 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:20:40 ID:0zbmBdOS
>>805
>拉致被害者が居るのに「なかったこと」になるその理由がわからんw

北朝鮮政府が命令したことによる拉致は認めていない
北朝鮮政府が認めているのは個々の個人による誘拐

808 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:22:27 ID:twEgitf2
何を持って「同列」とするのやら

解説者は、生まれる国が異なれば政府の広報担当者にうってつけなのかもなあ・・・とフト思ったけど
ここまで論理性が欠けてりゃ誰からもまともに相手にされないよな(苦笑)

809 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:24:12 ID:XuOO36pO
>>804
普通に報道されていますが?w
立証されて無くとも虐殺が行われている可能性があれば抗議するのは当然だが?w
現在進行形で行われている可能性のあるものと、過去に行われて既に終わっている者かも知れないものと比べるなよw

今、南京大虐殺をやめろと旧日本政府に抗議するデモでも起こすのか?w

>>806
詭弁が好きだねぇw
だんだん南京大虐殺と問題をすり替えて、単なる個人批判に持ち込もうとしているのが見え見えw
まあ、暇だしw


> 北朝鮮政府が拉致を行ったどうかわからないのに拉致被害者を返せというのは解決を遅らせるだけだから問題だぞ?   
拉致被害者家族会の意向が最優先だからねぇw
そういうことは政府と被害者家族が考えることであって、私が方針を決めるわけではないしw
何を言っているんだろうねぇ、この人はw

> 「例え政府が認めていても、立証されたとは認められない」と言っている人間がここにいるわけだが。
拉致被害者家族会の前で主張してくださいw
私に言われてもねぇw

> 他の拉致があった、つまり今現在拉致されているという証拠は?
証拠はなくとも可能性があれば抗議するのは当然ですが何か?w
誘拐されているという証拠がなければ動けないのかねぇw

810 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:26:36 ID:XuOO36pO
>>807

> 北朝鮮政府が命令したことによる拉致は認めていない
> 北朝鮮政府が認めているのは個々の個人による誘拐

どっちにしろ、それを「拉致」と言うのではないのかなぁ?w
拉致被害者の早期帰国を家族会は求めているわけで、北朝鮮政府が関わったかどうかは最優先事項ではないhずだがw

>>808
はいはい、個人批判はいいから、本来の「南京大虐殺があったと言うことを親切に教える」スレッドにそって解説してもらいたいねぇw

レスが800超えたって言うのに、いったい肯定派は何を解説したんだよw

811 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:28:25 ID:+IScDZ5b
>>802

1:日本で行方不明になった人たちがいる
2:行方不明になった人たちが北朝鮮にいた
3:金正日が部下が拉致を行ったことを認めた

これでも拉致事件がなかったとでも?

南京は
1:死亡した人数が不明
2:死体が存在しない
3:軍による殺害命令が存在しない

これでもあったとでも?
もしそうなら

1:死亡者数の確認
2:死体の発掘による埋葬数の確認
3:軍による殺害命令の確認

これらが必要になるが?
いい加減どれかひとつぐらい出してもらいたいものだ。

812 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:30:40 ID:twEgitf2
> 北朝鮮政府が命令したことによる拉致は認めていない
> 北朝鮮政府が認めているのは個々の個人による誘拐

なんか、組織的な軍命令によるもので無ければ「虐殺」では無い
とか言いたげだったけど、このアホに過去のカキコとの整合性を求めても始まらないからなあ。

馬鹿と恥知らずこそ最強、というのを地でやってるものね(苦笑)

813 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:31:46 ID:0zbmBdOS
>>809
>普通に報道されていますが?w
>立証されて無くとも虐殺が行われている可能性があれば抗議するのは当然だが?w

1936年の南京の第三国メディアの報道と大使館の抗議は?

>そういうことは政府と被害者家族が考えることであって、私が方針を決めるわけではないしw

北朝鮮政府の命令かどうか、返事が無いぞ。話をそらすな

>拉致被害者家族会の前で主張してくださいw

ネット上で主張できるから、やってみてくれないかな?
「夏淑琴さんは南京大虐殺の被害者ではない」と。
それとも南京大虐殺を立証できないと言っているのが正しいのであれば、別段名誉毀損にはならないよな?

>証拠はなくとも可能性があれば抗議するのは当然ですが何か?w

警察が「可能性」程度で犯罪を認定しているということだよな、その言い分だと。
警察が間違っているというこになるな

814 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:32:48 ID:M4o2EWMZ
>>811

>南京は
>1:死亡した人数が不明
>2:死体が存在しない
>3:軍による殺害命令が存在しない

1.2がウソ。3もだからといって否定の証明にならない。



815 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:34:18 ID:twEgitf2
ふう、「マボロシ説の論理レベル」の詭弁を使えば、平然と否定できるのが目に見えているけれど
羞恥心が働いてとてもそんな事はできませんね(苦笑)



816 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:34:52 ID:0zbmBdOS
>>810
>レスが800超えたって言うのに、いったい肯定派は何を解説したんだよw

相対化して問いかけているだけ。

案の定ひっかかってくれたし

>>811
>2:死体が存在しない
>3:軍による殺害命令が存在しない

北朝鮮によって拉致された被害者が存在しない
北朝鮮による拉致命令が存在しない
ここで北朝鮮国内のことだ、と言ってしまうと
1936年−1945年の南京は日本軍の支配下だった、とレスがくる。



817 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:36:34 ID:+IScDZ5b
>>814
>>南京は
>>1:死亡した人数が不明
>>2:死体が存在しない
>>3:軍による殺害命令が存在しない
>
>1.2がウソ。3もだからといって否定の証明にならない。

それでは1,2だけでもいいから証明ヨロシク。

1:死亡した人数は?

2:死体はどこ?

818 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:38:05 ID:0zbmBdOS
>>817

死亡した人数は数万人〜30万人
死体は埋葬したり川に流したりした

819 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:41:46 ID:XuOO36pO
>>812
それなら何が問題か、その根拠は何か、それを示してくれるだけですむ話なんだがなぁw
不逞な日本兵が起こした犯罪であるならば管理責任が問われるが、それを南京大虐殺というのかねぇ?w
それでも50件前後ぐらいしか確定であろう数字はないんだがw
私を個人批判するのはいいのだが、その馬鹿相手にまともに言い負けているのは肯定派なのだがなw
何か出したか、あったというまともな根拠をw

>>813
> 1936年の南京の第三国メディアの報道と大使館の抗議は?
当時ならともかく、いまはそれを検証する必要があるんでないかい?w
別に今、南京大虐殺が行われているわけでもないし、ねぇw
で、君はどれほど調べたの?w

> 北朝鮮政府の命令かどうか、返事が無いぞ。話をそらすな
話をそらそうとしているのは君の方w
そもそも私個人の考えはあるが、断定できるほどの証拠はないからねぇw
それだけの話w

> ネット上で主張できるから、やってみてくれないかな?
> 「夏淑琴さんは南京大虐殺の被害者ではない」と。
> それとも南京大虐殺を立証できないと言っているのが正しいのであれば、別段名誉毀損にはならないよな?
否定できるだけの根拠がないだけで、同一人物と証明されたわけでもありませんよ?w
つか、全く関係ない者を持ち出して話をそらそうと詭弁を語るなよなw
私がそのようなことを一体どこで主張したのか示してくれないかな?w
人の発言を捏造しないでねw

> 警察が「可能性」程度で犯罪を認定しているということだよな、その言い分だと。
警察はそこから調べるのが仕事だけど?w
認定と断定とは違うんでないかい?w
そこから証拠を挙げるのも警察の仕事であって、裁判所のように犯罪を断定するのとは訳が違うと思うがねw

820 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:43:41 ID:+IScDZ5b
>>818
もう少しひねりをきかせた答えでないと笑いは取れませんが。

821 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:45:47 ID:XuOO36pO
>>816
> 相対化して問いかけているだけ。
> 案の定ひっかかってくれたし

つか、もはや肯定派は遊ぶしか使い道がないからw
引っかかるも何も、他に遊ぶ方法がないからねぇw
それで喜んでいる君があまりにも可哀想なのだがw

> 北朝鮮によって拉致された被害者が存在しない
> 北朝鮮による拉致命令が存在しない

被害者すら出てこないんだがw
拉致被害者がいれば拉致問題はあると断定できるのに、何故虐殺された被害者が断定できないんだろ?w

川に流したってのもw
埋葬ってどこにどれだけ?w
言っていることがちぐはぐで、根拠もソースも出てこないというあたりがまたw

822 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:46:34 ID:twEgitf2
ID:+IScDZ5bの手にかかると、拉致被害者の苦痛も
「笑いが取れない」となりかねないような。

おぞましいというか、別の国の人間であって欲しいというか。。。


823 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 01:49:30 ID:7qXwzKVd
>>785
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#53】
質問の答えになっていませんよ。「学者の名前」を答えてくださいな。ok
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

824 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:49:52 ID:0zbmBdOS
>>819
>当時ならともかく、いまはそれを検証する必要があるんでないかい?w

チベットでの報道も検証する必要があるということかい?

>そもそも私個人の考えはあるが、断定できるほどの証拠はないからねぇw

はい、どうも
「北朝鮮政府によって拉致がおこなわれたかどうか証拠はない」
国賊、非国民だと>>819を指して言うことがこれからできます。

>否定できるだけの根拠がないだけで、同一人物と証明されたわけでもありませんよ?w

南京大虐殺の被害者だと認められてます。
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/1277.html
>南京事件の生存被害者
南京大虐殺が立証できないという立場であるなら「夏淑琴さんは南京大虐殺の被害者ではない」という発言は名誉毀損では無いということになるはずです。
ま、逃げるだろうけどさ。理由つけて。

>認定と断定とは違うんでないかい?w

へーそれじゃ

>裁判所のように犯罪を断定するのとは訳が違うと思うがねw

それじゃつまりチベットでの出来事は裁判所なり、なんなりが断定しない限りはわからないというわけだ?

825 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:51:02 ID:XuOO36pO
>>822
はいはい、そんなことより南京大虐殺があったという証拠や根拠や論拠をよろしくw


今更拉致被害者側に立って居るかのような発言をしたところで、口先だけだと思っているからw
君、拉致被害者が戻ってくるまで何かした?w

826 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 01:51:24 ID:twEgitf2
>>821
>根拠もソースも出てこないというあたりがまた
解説者の発言には「根拠やソース」のあった事がないだろ


827 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:55:24 ID:0zbmBdOS
>>821
>拉致被害者がいれば拉致問題はあると断定できるのに、何故虐殺された被害者が断定できないんだろ?w

夏淑琴さんは南京大虐殺の被害者だと認められてます。
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/1277.html
>南京事件の生存被害者

http://www.suopei.org/saiban/731/hanketsu/hanketsubun-kosai.html
南京事件について言えば,旧日本軍兵士が中国の民間人を害する蓋然性か極めて高いにもかかわらず,あえて南京に対する侵攻を命じた

828 :名無しさん:2008/07/05(土) 01:56:56 ID:0zbmBdOS
>>826
>解説者の発言には「根拠やソース」のあった事がないだろ

国賊、非国民>>819にとっては「根拠やソース」は必要ありません。
ただ立証できない証拠が無いと騒げば良いのですから

829 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 01:59:30 ID:XuOO36pO
>>824

> チベットでの報道も検証する必要があるということかい?
チベットは現在進行形で侵略中ですが?
終わった話ならともかく、ねぇ。

> 国賊、非国民だと>>819を指して言うことがこれからできます。
どうぞどうぞ、君が勝手に言う文なら何ら差し支えはありませんがw
では、君が北朝鮮のネットウヨクが居ることを示してもらいましょうかw
できなければ、今度から嘘つき君と名乗ってくださいw

> 南京大虐殺が立証できないという立場であるなら「夏淑琴さんは南京大虐殺の被害者ではない」という発言は名誉毀損では無いということになるはずです。

名誉毀損をもうちょっと勉強してきてもらいたいねぇw
「主張したことを証明できなければ」、事実であっても名誉毀損になりますがw
ついでに言うと、単なる生存者の証言では証明したとは言えないのだがw
もうちょっとマシな証拠をもっておいでw

> それじゃつまりチベットでの出来事は裁判所なり、なんなりが断定しない限りはわからないというわけだ?
何を言っているんだこいつはw
そんなこと、いつ私が言ったのかねぇw
どうも集合における余剰とかを全く理解していないようだねぇw

別に裁判所が断定しなくても、チベットでの出来事を知る方法はあるとは思うんだけどねぇ。
命の危険があるし、国際問題だから容易には無理だろうが。

つか、ほんとに全然違う方向に持って行きたがるねぇw
南京大虐殺があったという根拠を示せばいいだけの話なのに、なぜ延々と直接関係ない話をするんだろ?w

830 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 02:02:16 ID:XuOO36pO
>>828
それなら証拠や根拠や論拠はあるのかい?w

他人を「大量殺人犯」と言っておいてその根拠も示せず、逆に「無かったという証拠を見せろ」というのは人としてどうなんだろ?w
個人を特定していないだけで、やっていることは名誉毀損級なんだがなぁw

831 :名無しさん:2008/07/05(土) 02:04:48 ID:0zbmBdOS
>>829
>チベットは現在進行形で侵略中ですが?

なんでそう言えるのか?
報道が正しいのかどうかどうやって判断しているのか?
正しいと判断できるなんらかの基準があるからこそ>>799
>チベット問題で抗議するのも人の命がかかっている
と言えるのだろう。

>「主張したことを証明できなければ」、事実であっても名誉毀損になりますがw

南京大虐殺はあったかどうか証明できない、という立場なら少肯定しえないということを証明できることになるぞ

>別に裁判所が断定しなくても、チベットでの出来事を知る方法はあるとは思うんだけどねぇ。

1936年の南京の第三国の報道は?

>南京大虐殺があったという根拠を示せばいいだけの話

相対化させないと無理。

832 :名無しさん:2008/07/05(土) 02:11:26 ID:0zbmBdOS
>>830
>他人を「大量殺人犯」と言っておいてその根拠も示せず、逆に「無かったという証拠を見せろ」というのは人としてどうなんだろ?w

個人ではなくて旧日本軍としての集団
「無かったという証拠を見せろ」ではなくて捕虜や民間人に対する虐殺の証言を否定する証拠を見せろ

>個人を特定していないだけで、やっていることは名誉毀損級なんだがなぁw

そうだねぇ、家族会の人達の耳に
「北朝鮮政府によって拉致がおこなわれたかどうか証拠はない」
なんてことは絶対いれたくないのだけどさ

833 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 02:12:18 ID:+IScDZ5b
>>822
拉致被害者は存在しますが、南京虐殺の被害者は存在しません。
正確には被害者の存在が確認できません。

被害者の存在を確認するには死体が存在すれば解決しますが。
数万人〜30万人の死体を埋葬したり川に流したりするのにどれだけの手間が
かかると思っているのだろうか?

崇善堂の埋葬記録
第1隊は9日間(4月9日から18日)で26612体、
第2隊は14日間(4月9日から23日)で18788体、
第3隊は22日間(4月9日から5月1日)で33828体、
第4隊は13日間(4月7日から20日)で25490体。
合計104718体
合計活動日数58日、平均活動日数14.5日。
『総埋葬数104718体÷平均活動日数14.5日=1日埋葬数7221.9人』
平均を合計すると1隊あたり1日1805体。
「1分=2.5体」以上で埋葬を完了させなければ物理的に不可能。

『1体埋葬=24秒X104718体』

1体埋葬=24秒が可能な埋葬方法はどういったものでしょうか?

こういう簡単な検証もせずに単に「川に流した」と?
そういうおめでたいことを言ってるから笑われるのですよ。
あなたが拉致被害者に同情することとあなたの無能は何の関係もありませんよw

834 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 02:14:23 ID:XuOO36pO
>>831
> なんでそう言えるのか?
> 報道が正しいのかどうかどうやって判断しているのか?

いや、チベットって中国に侵略されたんだが。
何でそんなことも知らないの?
ダライラマが亡命しているのもそのせいなんだがなぁ。
肯定派って本当に何も知らないのな。

> 南京大虐殺はあったかどうか証明できない、という立場なら少肯定しえないということを証明できることになるぞ
日本語でOKw

> 1936年の南京の第三国の報道は?
例えば直接ダーディンが見た記事ならともかく、15日に南京を出ているダーディンが裏も取らず確かめもせず書いた記事なぞ何の役に立つのだろうか?w
信憑性の高い記事もあるが、記事はあくまでも記事なだけw
新聞記事よりも公的機関の書類とかの資料はないのかねぇw

> 相対化させないと無理。
無理と勝手に断定されてもw
それなら、何故南京大虐殺はあったと言えるのか、その説明もできないよねぇw

…ほんと、詭弁と逃げ口上で逃げているだけだねぇ、肯定派とやらはw

835 :名無しさん:2008/07/05(土) 02:14:42 ID:0zbmBdOS
>>833
>数万人〜30万人の死体を埋葬したり川に流したりするのにどれだけの手間が
かかると思っているのだろうか?

死体の埋葬、川に流す行為は崇善堂だけが行った。というのであればそんなことを言っている学者のソースプリーズ

836 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 02:16:05 ID:twEgitf2
愚にもつかない詭弁を弄する阿呆が、どれだけ被害者の側にとって腹立たしいか想像すると、

某コテ他、根拠のない否定説を垂れ流す連中は、国益損なうこと甚だしいよなあ・・・

言論の自由を逆手にとって、国を貶めてくれてやがる(嘆)

837 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 02:19:49 ID:XuOO36pO
>>832

> 「無かったという証拠を見せろ」ではなくて捕虜や民間人に対する虐殺の証言を否定する証拠を見せろ

それが通じるなら「していない」と言う証言も同様に取り上げなければ成らず、結果、矛盾が発生するわけだがw
君たちのしていることは肯定派側の証言者ばかりを取り上げて否定派証言者を無視するからねぇw
ダブルスタンダードを平然と行うあたりがあまりにも卑怯だと言っているのにw
だからこちらは肯定派証言者も否定派証言者も同様に取り上げていないというのにねぇw

> そうだねぇ、家族会の人達の耳に
> 「北朝鮮政府によって拉致がおこなわれたかどうか証拠はない」
> なんてことは絶対いれたくないのだけどさ

で、それで?w
名誉毀損級を平気で行うことを君は認めるってことでいいよね?w
ちなみに名前を挙げればもちろん名誉毀損となり敗訴した肯定派証言者も居るんだがw
名前を挙げなくとも特定の人物と推測できれば、もちろん名誉毀損に対象には成るがねw

で、合ったという証拠はまだですか?w

838 :名無しさん:2008/07/05(土) 02:23:50 ID:0zbmBdOS
>>834
>いや、チベットって中国に侵略されたんだが。 何でそんなことも知らないの?

中国のネット右翼からすりゃチベットの近代化のために併合したことになっているのだけど。侵略じゃないな

http://www.bookschina.com/1903803.htm
http://info.tibet.cn/info/economy/t20060418_108772.htm

> 南京大虐殺はあったかどうか証明できない、という立場なら「肯定しえない」ということを証明できることになるぞ

>例えば直接ダーディンが見た記事ならともかく、15日に南京を出ているダーディンが裏も取らず確かめもせず書いた記事なぞ何の役に立つのだろうか?w

http://www.geocities.jp/yu77799/smythekouen.html
>そこでわれわれが見たものは、日本軍が広場で一千人の中国人を縛り上げ、立たせている光景だった。
>そのなかから順次、小集団が引きたてられ、銃殺された。脆かせ、後頭部を撃ち抜くのである。その場を指揮していた日本人将校がわれわれに気づくと、すぐに立ち去るように命じた。
>それまでに、われわれはこのやり方での処刑を百回ほど観察した。

>新聞記事よりも公的機関の書類とかの資料はないのかねぇw

第三国の大使館による抗議書は?

>それなら、何故南京大虐殺はあったと言えるのか、その説明もできないよねぇw

各種証言、史料によって。

839 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 02:24:43 ID:XuOO36pO
>>836
国を貶めているのは、さて、どちらだろうねぇw
拉致問題はないと騒いでいた連中は、今は南京大虐殺はあったと騒いでいる訳でw

慰安婦問題の流れと同じなんだけどねぇw
けっきょく、騒いでいた奴は責任を取らず、学者は問題をスライドし、海外に対しては慰安婦を強制連行していたというデタラメを払拭できず。

で、また証拠もなく騒いでいるんだよねぇ、南京大虐殺肯定派とやらはw
証拠もなく主張する愚かしさは、慰安婦問題で知ったのではないのかねぇw
何度同じ愚を繰り返そうとするんだろ?w

検証しましょう、事実がなんだったか確認しましょう、話はそれからだ、それだけのことを何故否定するのかねぇw
自分たちが正義と思っているのかねぇw

それとも、日本語があまり読めないところを見ると、どこかの国の工作員かもねぇw

840 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 02:28:50 ID:XuOO36pO
>>838
> 中国のネット右翼からすりゃチベットの近代化のために併合したことになっているのだけど。侵略じゃないな
君はどう思うのかなぁ?w
侵略かな、併合かな?w
中国のネットウヨクとか言わないでさ、君の主張と考えを言うべきだろうにw

>それまでに、われわれはこのやり方での処刑を百回ほど観察した。
コレのどこが問題?w
処刑することは別に何か問題なのかねぇw
違法性が確定しているならともかくw

> 第三国の大使館による抗議書は?

そういうのを聞く前に自分で何故ソース付きで出さないのかねぇw
私が求めているのはそういう主張なのだがw
ちなみにその程度は今まで何度も聞いているが、ま、とりあえず出してごらんよw

> 各種証言、史料によって。

だから出してごらんと言っているのにw

841 :名無しさん:2008/07/05(土) 02:29:08 ID:0zbmBdOS
>>837
>それが通じるなら「していない」と言う証言も同様に取り上げなければ成らず、結果、矛盾が発生するわけだがw

矛盾が生じた上でどちらに蓋然性が高いかを判断する。それがどうかしたのか?

>君たちのしていることは肯定派側の証言者ばかりを取り上げて否定派証言者を無視するからねぇw

南京大虐殺を肯定している歴史学者が否定派証言を無視したというのであればソースプリーズ



842 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 02:29:35 ID:+IScDZ5b
>>835
>死体の埋葬、川に流す行為は崇善堂だけが行った。というのであればそんなことを
>言っている学者のソースプリーズ

どこにそんな発言がある?

>833
崇善堂の埋葬記録
第1隊は9日間(4月9日から18日)で26612体、
第2隊は14日間(4月9日から23日)で18788体、
第3隊は22日間(4月9日から5月1日)で33828体、
第4隊は13日間(4月7日から20日)で25490体。
《《《合計104718体》》》

崇善堂が104718体の埋葬を行ったとされる記録を出しただけだが?
勝手に他人の発言を捏造しないように。
それとも他人の発言を捏造するのが肯定派のスタンダードか?

843 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 02:33:23 ID:7qXwzKVd
>>830
東京裁判で南京大虐殺の被害者は20万人以上ということで判決が出ており、
その判決を日本は受け入れています、つまり日本国は南京大虐殺を事実とし
て公式に認めています。その東京裁判の判決で認定された被害者数と中国が
自国内で認定してる被害者数の開きがあるからと言って南京大虐殺は無かった
と言うのは歴史修正主義者の苦しい言い訳に過ぎず、国際社会では通用しません。

844 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 02:35:08 ID:7qXwzKVd
>>833
南京で日本軍が処理した死体は多数(一説では15万)ですが、別の団体も埋葬しています。
宗善堂11万2267、紅卍字会4万3123、赤十字会南京分会2万2683、南京維新政府約6000、同善堂7000余、
埋葬組約7000、回民埋葬隊400余、等々と日本軍と合計すれば軽く30万を超えます。
ただし、戦死者が含まれたり、浅く埋めすぎたものを再埋葬したものがあるので、イコール虐殺数ではありません。

845 :名無しさん:2008/07/05(土) 02:35:19 ID:0zbmBdOS
>>839
>慰安婦を強制連行していたというデタラメを払拭できず。

従軍慰安婦を強制連行していた
従軍慰安婦を強制連行していたというのはデタラメだ

どっちだ?

>>840
>中国のネットウヨクとか言わないでさ、君の主張と考えを言うべきだろうにw

なんで?
チベットでの出来事をダライラマの陰謀だと騒いでいる人達がいて、その人達にとっては「報道が正しいという証拠を出せ!」でしょ?
別段個人の意見が必要ではないぞ。
個人の意見を言ったらダライラマの陰謀だと騒いでいる連中がどうにかなるのか?

>>840
>処刑することは別に何か問題なのかねぇw違法性が確定しているならともかくw

大日本帝国憲法なり国際法なり中国の法でいいから
裁判抜きに勝手に処刑して良いのか法的根拠をだせ
法的根拠が示されない限り処刑は違法だ

>だから出してごらんと言っているのにw

ほい

http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/simin.html
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html

846 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 02:36:41 ID:7qXwzKVd
>>839
神奈川県在住の岡崎俊一さんは14日、
侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館(南京大虐殺記念館)に足を運び、
父親の堀越文夫さんが中国侵略戦争中に残した白黒写真100枚余りと戦時中の勲章を自らが寄贈した。
うち、一部の写真は旧日本軍の兵士による南京大虐殺の現場を自らが撮影し保存してきた真実の記録で、
旧日本軍の大虐殺を確証する動かぬ証拠がまた新たに発見されたことになる。
専門家はこれらの写真の史料的価値は非常に高いと検証する。(編集KA)

「人民網日本語版」 2008年05月15日
http://www.people.ne.jp/a/46a46a3041234eed9ec85b162e6d7b10
http://www.people.ne.jp/img/a5baffe34646453793f158f338e65a2a

847 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 02:37:22 ID:XuOO36pO
>>841

> 矛盾が生じた上でどちらに蓋然性が高いかを判断する。それがどうかしたのか?

そりゃ単なる思いこみで判断しているだけだろ?w
どっちが正しいかなんて神様じゃないんだから裏付けも無しに分かるわけも無しw
結局「自分たちの判断でどちらがただしいか根拠もなく」決めつけているだけじゃないかw

> 南京大虐殺を肯定している歴史学者が否定派証言を無視したというのであればソースプリーズ

歴史学者を出すなら、肯定派歴史学者がどれだけ居るのか10人ほどプリーズw
学者がいうことが絶対とでも言うのかねぇw

そもそも何故その証言者が正しいのかその根拠があまりにも乏しいだろw
ころころ証言内容が変わる証言者を何の疑いもなく信用できるかどうかってことだよなぁw

日本人がしないような残虐な虐殺の仕方の証言を、何の疑いもなく受け入れているあたりがよくわからんw
妊婦の腹を引き裂いて胎児を取り出すとかそういう虐殺は日本人には本来無いんだがなぁw
それはまさに中国オリジナルの虐殺の仕方じゃないのかなぁw
コレをそのまま信じるあたりが、どう見ても公平に証言者を判断しているとは言い難いねぇw

848 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 02:40:34 ID:7qXwzKVd
>>847
南京大虐殺はあったということで決着が付いています、その決着を引っ繰り返そうとする側が
無罪となる証拠を揃えなければ話になりません。ok
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#42】
繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

849 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 02:41:43 ID:7qXwzKVd
>>847
>妊婦の腹を引き裂いて胎児を取り出すとかそういう虐殺は日本人には本来無いんだがなぁw

変なことを口走る前に、国内犯罪史に目を向けましょう。超有名事件だけでも、
女子高生コンクリ詰め事件(性器に瓶を挿入)、酒鬼薔薇事件(首切り)、宮崎勤事件(死体破壊)、
安部定事件(殺害後に男根切り取り)、パリ人肉食事件(乳房など切り取り食す)など幾らでもあります。

【言論チンピラ妄言解毒対策レス#45】
都合の悪い質問はスルーですか? 繰り返し質問します。
南京大虐殺はなかったと主張する学者は実在しますか? もし実在するなら名前を挙げてください。

850 :名無しさん:2008/07/05(土) 02:47:47 ID:0zbmBdOS
>>847
>結局「自分たちの判断でどちらがただしいか根拠もなく」決めつけているだけじゃないかw

日本国という集合体においてどちらが正しいかは司法や行政が判断して、ある一定の解釈を示している
その解釈に反すれば間違っているという状態
裁判を起こすなり、国会議員に訴え出ない限りは現状は変わらんぞ?
「南京大虐殺は証明できないと馬鹿が騒いでいる」

>学者がいうことが絶対とでも言うのかねぇw

学者だけではなくて行政、司法含む。
とくに司法には従わねばならないのだけどさ。

>ころころ証言内容が変わる証言者を何の疑いもなく信用できるかどうかってことだよなぁw

ふーん。信用できるかどうか疑わしいんだ
http://d.hatena.ne.jp/yamaki622/20070613
>なぜならたとえ証言によって細かな違いがあったとしても、大筋の部分で矛盾しなければ不自然ではないからです。

>日本人がしないような残虐な虐殺

残虐な殺しかたなんざは人間誰しも起こしうるのだが?
日本人は起こさないという証明があるのか




851 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 02:49:15 ID:XuOO36pO
>>845
「従軍慰安婦を強制連行していたというのはデタラメだ」ですが何か?w
学者も認めていますし、吉田清治も発言の捏造を認めていますよw
アメリカで証言した自称従軍慰安婦は、証言内容がコロコロ変わる嘘つきでしたがw

> チベットでの出来事をダライラマの陰謀だと騒いでいる人達がいて、その人達にとっては「報道が正しいという証拠を出せ!」でしょ?
国連加盟国が別の国に攻められて中国の一部になったことは紛れもない事実ですが?w
中国国民がどう思っているかなんて知らんよ、それなら君はチベットが侵略されたのは事実ではないとでも?w
チベットが侵略された事実に、中国のネットウヨク成る連中がどれほど騒ごうが事実はひっくり返るかな?w
証拠も証明も国際単位である以上、事実であるんだがw

同じくらいに南京大虐殺はあると言いたいのかな?w
出してごらんよ、それだけ言ったのならねw

> 大日本帝国憲法なり国際法なり中国の法でいいから
> 裁判抜きに勝手に処刑して良いのか法的根拠をだせ
> 法的根拠が示されない限り処刑は違法だ

何を言っているのやらw
違法性が証明できなければ、違法だったかどうかわからんだろw
違法性が証明されて初めて処刑は違法だと主張してくれw
勝手に違法と騒いで自分たちの行為を正当化するグリンピースじゃないんだからさw

> ほい
…いや、「匿名証言」のどこに信憑性があるんだよw
一般市民虐殺命令の証言、それ全部匿名なんだがw
もう一つの資料も何の証拠にもならないんだがなぁw
その辺の資料なぞ、今更出されてもねぇw
解説してごらんよ、コレのどこが証拠になるのかw

852 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 02:57:39 ID:+IScDZ5b
>>844
だから崇善堂の104718体の埋葬を可能にするには『1体埋葬=24秒』
でなければ不可能ですが?
人力のみで1体/24秒の埋葬が可能なら別ですが?

重機やトラックが使用できるのに四川大地震でも埋葬には時間がかかってますが?
「70年前の南京では人力の方が重機やトラックより埋葬できた」とでも主張しますかw

どう考えても10万人も埋葬が可能だったとは思えませんが?

853 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 03:03:16 ID:XuOO36pO
>>848
脳内妄想、乙w
決着がついているのは君たちが勝手に言っているだけw
証拠も証明もしてから言いなさいな、その肯定派の学者の解説でも見てねw

>>849
ごくごく一部を全体であるかの如く言うのはいつものことですか?w
アベサダなんて昭和11年の古い奴を持ちださなければとても言えないようでは話にならんなw
そいつらは周りの正常な人間の中で行ったのかねぇw
衆人環視の中で正常な人間の中でやったのかどうか並べてごらんよw

854 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 03:03:38 ID:XuOO36pO
>>850
ある一定の解釈とは何かねぇw
裁判所は定義を拡大解釈し、政府は軍の虐殺には何も言及していないw
否定もしていないし肯定もしていないというのが現状ですが?w
自分たちの勝手な妄想を押しつけないようにねw

> 学者だけではなくて行政、司法含む。
> とくに司法には従わねばならないのだけどさ。
司法は歴史を判断する場所でもなく、ましてや絶対でもないんだがw
単に審判をする場所であって、えん罪も起こしているというのにw
都合のいいときだけ司法を持ち出されてもなぁw

> ふーん。信用できるかどうか疑わしいんだ
当然だがそれが何か?w
参考程度にはなっても、根拠とはなり得ないw
拉致被害者を持ち出すなら、君が当時その言葉に何か反応して行動したというのなら話は別だがねw
それこそまさに卑怯の極みだねぇw

> 残虐な殺しかたなんざは人間誰しも起こしうるのだが?
> 日本人は起こさないという証明があるのか

正常な衆人環視の元でおこした事件とかどれほどあるのかねぇw
ごくごく一部しか居ないような猟奇殺人がそこいらで行われていたと言うこと自体、どうかしてるだろw
猟奇殺人者ってそんなに大勢いるのかこの日本には?w
昔の人間は今よりもっと厳しい教育なのだが、そのなかに猟奇殺人の仕方とか習うのかねぇw
日本人の発想ではまず出てこないと思うがね、そういう猟奇殺人はw
むしろ中国の方が遙かに多いのだが、日本人がそういう発想をすると言うことを苦もなく受け入れている時点で君たちが本当に日本人かどうかが疑わしいよw

855 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 03:05:29 ID:7qXwzKVd
>>852
>決着がついているのは君たちが勝手に言っているだけw

外務省 歴史問題Q&A
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/01.html

Q.1 先の大戦に対して、日本政府はどのような歴史認識を持っていますか。

我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
我が国はこの歴史の事実を謙虚に受け止め、痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、

(参考1)2005年8月15日の内閣総理大臣談話(小泉内閣)(抜粋)

 「我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの気持ちを表明するとともに、
先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、

(参考2)アジア・アフリカ首脳会議における小泉内閣総理大臣演説(抜粋)(2005年4月22日)

「我が国は、かつて植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受けとめ、痛切なる反省と心からのお詫びの気持ちを常に心に刻みつつ、
我が国は第二次世界大戦後一貫して、経済大国になっても軍事大国にはならず、いかなる問題も、武力に依らず平和的に
解決するとの立場を堅持しています。今後とも、世界の国々との信頼関係を大切にして、世界の平和と繁栄に貢献していく決意であることを、改めて表明します。」

856 :名無しさん:2008/07/05(土) 03:07:32 ID:0zbmBdOS
>>851
>「従軍慰安婦を強制連行していたというのはデタラメだ」ですが何か?w

性被害を受けた女性がいたことを日本政府は認めていて。河野談話で日本軍関与だとしているのだけどさ。
強制的に連行されたのではないというのでば、なんで従軍慰安婦の被害者の話があるのさ?

>国連加盟国が別の国に攻められて中国の一部になったことは紛れもない事実ですが?w

中国のネット右翼からすりゃそりゃチベット近代化のための併合でしょ

>チベットが侵略された事実

併合ではなくて侵略だというのであれば証拠をどうぞ

>同じくらいに南京大虐殺はあると言いたいのかな?w

加害国たる日本国が認めています。

>違法性が証明できなければ、違法だったかどうかわからんだろw

逆だ、逆。
合法とされる理由が無ければ処刑して良いわけが無いだろうが。
それともなにか?日本軍は近代法の概念が無い野蛮な国家だったのか。

>解説してごらんよ、コレのどこが証拠になるのかw

証言も証拠として扱われ、それが正しいかどうか判断するだぞ。
たとえ匿名であってもなんらかの事情があって、と考えられるだろうね。

独裁国家に潜入して国民にインタビューをしてもらってもほとんどが匿名なんだが
それは独裁国家の惨状の証明にはならないということか?

857 :名無しかましてよかですか?:2008/07/05(土) 03:08:38 ID:+IScDZ5b
>>852
まあ崇善堂の埋葬数が否定されれば東京裁判の34万人殺害説そのものが崩壊
するわけで。
さらに
>777
>十二月十四日から十八日までのたった五日間に、一日平均三万八千人もの中国
>人が、約千六百人の日本軍歩兵第七連帯第一、第二大隊(その多くは治安維持や
>警備を担当していた)の手によって安全区及びその付近において殺害され、十九万
>もの死体はすべて石油などで焼かれて痕跡をとどめなかったことになるからである。

これを証明できなければ崇善堂10万人+第7連隊19万人=29万人が否定される
ことになるw

858 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 03:09:29 ID:XuOO36pO
>>855
南京大虐殺についての説明はどこだよw
侵略に対しての解説ばかりで肝心の南京大虐殺がないものを見せられてもなぁw

どう読めば決着がついていると見えるのやらw
コピペするにももう少しマシなものがあるだろうにw

859 :名無しさん:2008/07/05(土) 03:17:15 ID:0zbmBdOS
>>853
>決着がついているのは君たちが勝手に言っているだけw

日本国政府、日本国司法、日本歴史学会。
つまり「日本国が」という状態
それに反するなんざ非国民という言葉がぴったりでない?

>>853
>衆人環視の中で正常な人間の中でやったのかどうか並べてごらんよw

戦闘に参加していた人が「正常」だったというソースプリーズ

>>854
>裁判所は定義を拡大解釈し、政府は軍の虐殺には何も言及していないw

南京大虐殺と呼ばれる虐殺があったことを否定しておらず認めている。
「南京大虐殺が日本軍はよっておこなわれた」という言葉以外の意味は一般的には無い
辞書に掲載されているぐらいだから一般的だと判断できる。



860 :名無しさん:2008/07/05(土) 03:17:44 ID:0zbmBdOS
>司法は歴史を判断する場所でもなく、ましてや絶対でもないんだがw

だからこそ名誉毀損という手法とっていて、そして南京大虐殺に対して一定の解釈を示している
それも「南京大虐殺は証明できない」などという態度をとっていない
絶対で無いならそれこそ裁判でも起こして自分の解釈が正しいと認めさえなければいけない
それをなんらかの理由をつけてしないのであれば現状の解釈に従わないといけない

>それこそまさに卑怯の極みだねぇw

過去の事柄に対して、根幹ではなくて些末な証言の違いによって否定するというのは「従軍慰安婦」に対して国賊が行った態度だ

>正常な衆人環視の元でおこした事件とかどれほどあるのかねぇw

南京戦に参加した日本軍兵士が正常だったというソースプリーズ

861 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 03:26:04 ID:XuOO36pO
> 強制的に連行されたのではないというのでば、なんで従軍慰安婦の被害者の話があるのさ?
アメリカで代表として証言した慰安婦の中には大嘘つきも混じって居るんだがw
吉田清治の話も嘘、学者は根拠無しと断定、日本政府の関与はあっても「ソープ許可証」みたいなものだからねぇw
あとはサヨクが勝手に証拠もなく連れてきただけの話で、1944年から3年間従軍慰安婦をしていたとか平気で言うんだがw
日本が戦争していたのはいつまでだよw

> 中国のネット右翼からすりゃそりゃチベット近代化のための併合でしょ
だから? 事実は何だったかと言うことでネットウヨクが何の関係があるのやらw

> 併合ではなくて侵略だというのであれば証拠をどうぞ
チベットは併合することに全く同意していませんが?w
例えば口約束だけで勝手に併合できるものなのか国同士を?w

> 加害国たる日本国が認めています。
ソースプリーズw

> 合法とされる理由が無ければ処刑して良いわけが無いだろうが。
私たちが知らないだけで、合法的に処刑していたのかも知れませんがw
自分たちが知らないだけで違法とか言われてもなぁw
グリンピースが勝手に鯨肉を違法と騒いでいたが、結局合法だったのを知らなかっただけだろ?w
同じように、合法か違法か分からないうちから違法だったと断定できるわけはないだろうにw

> 証言も証拠として扱われ、それが正しいかどうか判断するだぞ。
> たとえ匿名であってもなんらかの事情があって、と考えられるだろうね。
検証すらできない匿名証言者を正しいと何故断定できるのやらw
11歳の日本兵を堂々と出されて信じるわけにはいかないし、それを後から間違いでしたと訂正させられてもそれが本当かどうか分かるはずも無しw
で、普通に肯定派証言者がその匿名証言を否定している証言もあるのだが、そういうのはスルーなんだよなぁw

> それは独裁国家の惨状の証明にはならないということか?
参考程度にしか成りませんw
まあ、そのインタビューだけと言うことはまずあり得ないので、他の報道も絡めて信憑性を高めるのが普通だけどw

862 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 03:31:39 ID:7qXwzKVd
>>857
>まあ崇善堂の埋葬数が否定されれば東京裁判の34万人殺害説そのものが崩壊

南京大虐殺
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて、南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件。このとき殺された中国人の数は、極東軍事裁判では二〇万人以上、中国側の発表では三〇〜四〇万人とされる。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C6%EE%B5%FE%C2%E7%B5%D4%BB%A6&kind=jn&mode=0&jn.x=39&jn.y=8
三省堂提供「大辞林 第二版」より

863 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 03:32:11 ID:7qXwzKVd
>>858
↓ここだよ
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#74】
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

864 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 03:33:34 ID:7qXwzKVd
>>861
http://www.47news.jp/CN/200704/CN2007042101000289.html
「責任感じる」と謝罪表明 首相、慰安婦問題で

 安倍晋三首相は21日までに米ニューズウィーク誌のインタビューに応じ、第2次世界
大戦中の従軍慰安婦問題について「日本の首相として大変申し訳ないと思っている。彼女
らが非常に苦しい思いをしたことに対し責任を感じている」と述べ、同問題では初めて「責
任」に直接言及して強く謝罪の意を表明した。

 慰安婦をめぐっては、米下院が日本政府への謝罪要求決議案を審議しているほか、米紙
ワシントン・ポストが社説で安倍首相を「責任を軽減しようとしている」と批判。このた
め首相は26日からの初訪米を前に、米国世論の沈静化を狙って発言したとみられる。

 首相は「20世紀は世界各地で人権が侵害されたが、日本にも責任があり、例外ではな
い」と強調。同時に「われわれは常に自らの歴史に謙虚になり、私たち自身の責任に思い
を致さなければならない」とした上で、旧日本軍の関与を認め謝罪した1993年の河野
洋平官房長官談話を継承する考えを重ねて示した。

865 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 03:34:00 ID:XuOO36pO
>>859
> 日本国政府、日本国司法、日本歴史学会。
日本政府は軍の虐殺には言及していません、司法は定義が拡大解釈、肯定派学者とやらが数えるほどしか居ない歴史学会ってw

> 戦闘に参加していた人が「正常」だったというソースプリーズ
証言が正しいというソースを先にお願いしたいのだがw
狂った人々ばかりだったというのが証言だけではなぁw
自分たちのソースはなくてもいいけど、相手の反論にはソースを求めるってのはw

> 南京大虐殺と呼ばれる虐殺があったことを否定しておらず認めている。
> 「南京大虐殺が日本軍はよっておこなわれた」という言葉以外の意味は一般的には無い
> 辞書に掲載されているぐらいだから一般的だと判断できる。
君の思いこみを聞かされてもなぁw
辞書に載っているとか普通いわんぞ、この手のことではw

>>860
> だからこそ名誉毀損という手法とっていて、そして南京大虐殺に対して一定の解釈を示している
名誉毀損は歴史を判断するためにあるんじゃないんだけどねぇw
裁判所は歴史を判断する場所ではありませんよ?w
歴史は検証と事実の積み重ねで確認していくものであって、司法によって自分たちの意見を強引に通して作り上げるものではないんだがねぇw

> 過去の事柄に対して、根幹ではなくて些末な証言の違いによって否定するというのは「従軍慰安婦」に対して国賊が行った態度だ
些細な証言の違いどころか、行く先々で全然違うんだがなぁw
それでも従軍慰安婦とやらが言っていることが正しいと考えるのであれば、もはや正常な判断で証言を見ているとは言い難いねぇw

866 :言論ロケッツ☆ウィザード級質問者:2008/07/05(土) 03:34:48 ID:7qXwzKVd
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#65】
返答に窮したようなので、このくらいで勘弁してあげます。 気が向いたらまた〆に来ますね(笑)
総括!
@南京大虐殺は事実であり、それは大日本帝国の責任の下で日本軍が行った
極めて残酷・非合理・不法な蛮行であった。
A中国が発表する南京大虐殺の被害者数には、学問的検証と修正の余地がある。
B南京大虐殺の被害者数に異議ありとする学者は存在するが、南京大虐殺その
ものがなかったと主張する学者は存在しない。

2ch総括!
@野菜食えよ
Aたまには表出て新鮮な空気吸えよ
B変な本読むなよ
C夢と現実の境を無くすなよ
D初心者の質問には優しく答えろよ
E鉄火場でもユーモアーと遊び心を忘れるなよ
F煽りは煽られた本人がこの人に煽られたいと思わせるような煽りをしろよ
G年上に敬意を払えよ
H言論には言論で対抗しろよ
I皆仲良く

地獄の青空(非戦主義系)
http://kouei39.blog10.fc2.com/
論破完了 サンキュー

867 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 03:39:22 ID:XuOO36pO
>>863
ソースが人民日報かよw
もう少しマシなソースをよろしくw
東スポを信じろと言うのと同じくらい根拠なしw

>>864
うーん、別に強制連行をしたとは言っていないように見えるんだがw
とりあえず慰安所を許可したのは事実だからそのことについて行ったともとれるしねぇw

あくまで責任を感じているとしか言っていないんじゃないのかねぇw



868 :解説者 ◆ayPjxbmM2c :2008/07/05(土) 03:41:51 ID:XuOO36pO
>>866
いやあ、楽しかったよw
自分がボコボコに反論されているのにめげずにとんちんかんなソースを持ってくるあたりがまた泣けたよw
やったねパパ、明日はホームランだ!w


ほんと、最近はこの程度しかいないよねぇw

このスレタイ通りに説明できる奴って本当に皆無なのかねぇ、このスレはw

869 :名無しさん:2008/07/05(土) 03:49:59 ID:0zbmBdOS
>>861
>日本政府の関与はあっても「ソープ許可証」みたいなものだからねぇw

日本政府ではなくて日本軍
強制的に慰安婦という立場におかれた、ではなくてソープランドみたいに自由意志だったとでも言うのか?

>チベットは併合することに全く同意していませんが?w

ソースプリーズ

>> 加害国たる日本国が認めています。

南京大虐殺を否定せず認める態度をしています。

>同じように、合法か違法か分からないうちから違法だったと断定できるわけはないだろうにw

処刑なんざしてしまって合法だという法的根拠が無ければ全て違法だろうが?
日本軍てのは法的根拠無しに殺しまくる軍隊ってことなんだな。

>検証すらできない匿名証言者を正しいと何故断定できるのやらw

各々の証言を総合して判断する

>11歳の日本兵を堂々と出されて信じるわけにはいかないし

ほー、拉致された年齢がばらばらだったら証言を信用できないのか

>まあ、そのインタビューだけと言うことはまずあり得ないので、他の報道も絡めて信憑性を高めるのが普通だけどw

南京における第三国の報道は?

870 :名無しさん:2008/07/05(土) 03:56:05 ID:0zbmBdOS
>>865
>日本政府は軍の虐殺には言及していません、司法は定義が拡大解釈、肯定派学者とやらが数えるほどしか居ない歴史学会ってw

「南京大虐殺」という言葉は辞書にも掲載されており一般的な定義があります。それを否定する態度を日本政府はとってはおらず認めています

>自分たちのソースはなくてもいいけど、相手の反論にはソースを求めるってのはw

戦場の極限状態の兵士を「正常」だと判断したのだから、それを証明しうる証拠を提示するのはそちら

>辞書に載っているとか普通いわんぞ、この手のことではw

ある言葉に対してそれがどのような意味を持つか一般的な解釈は辞書を見ることによって知る。
否定する人間はいないだろうね。

>歴史は検証と事実の積み重ねで確認していくものであって、司法によって自分たちの意見を強引に通して作り上げるものではないんだがねぇw

正しいか間違っているか最終的な判断は司法の場に持ち込まれるのであって
他の方法によって強制力を持たせることができるのか?
持たせることができない、判断できないのであれば名誉毀損なんぞやり放題だぞ

>それでも従軍慰安婦とやらが言っていることが正しいと考えるのであれば、もはや正常な判断で証言を見ているとは言い難いねぇw

日本政府は正常な判断ができない連中の集まりなのか?
自虐だねぇ


502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)