5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本核武装後の行方

1 :名無しかましてよかですか?:2008/04/19(土) 16:10:26 ID:4JK9i7bN
核武装により日米安保条約破棄!
その後の行方は・・

2 :名無しかましてよかですか?:2008/04/24(木) 16:39:39 ID:8HtBQAHO
核武装により日米安保条約破棄!

その数時間後には核兵器があると思われる場所周辺に米国から先制攻撃されます。
中国・韓国・ロシア、周辺諸国はすべて米国を支持するので国連にも止められません。
ボロボロになった日本国土は再占領される価値も無くなります。
アジア経済は米中連合が仕切ることになるからです。

日本の親友である米国がそんな酷いことするはずがないですか?

3 :名無しかましてよかですか?:2008/04/24(木) 19:53:24 ID:2rgWr/PI
>>1
>>2
馬鹿か貴様ら!

4 :名無しかましてよかですか?:2008/04/25(金) 01:43:13 ID:molg3bZw
ちなみに小林氏の主張では日米安保は破棄すべしとなるの?

5 :名無しかましてよかですか?:2008/04/25(金) 01:55:40 ID:7maXSzi+
>>4
さすがにそんなことは言ってないよ。

6 :名無しかましてよかですか?:2008/04/25(金) 12:42:25 ID:molg3bZw
ここの考え方って難しいですよね

日本の自立性を高めるには日米安保に縛られないような体制が必要なんだろうけど
だからと言って現実的なアプローチが見当たらない気がしますね

小林氏はどお考えてんだろう

7 :名無しかましてよかですか?:2008/04/25(金) 19:46:05 ID:ejg4lOr/


8 :名無しかましてよかですか?:2008/04/25(金) 19:56:34 ID:RUnRSFP4
>>1をオメガフルボッコしたら「ぼうやべで、ばぶう」と言ったwwww
>>1のカス、オメガフルボ時にはオメガ鼻血だしながら「ぼうやべで、ばぶう」とか呻いてたのに
さっき電話あって「警察に行くからそのつもりで」だってさwwwwww
>>1って22歳なのに15歳の俺にオメガフルボされてフランス眼鏡(7万)オメガバリバリされて
オメガ便器に顔突っ込まれ「ぼうやべで、ばぶう」とか
呻いててオメガ悲惨wwww死ぬしかないよね糞>>1wwwww
>>1って悲惨なオメガゴミ人間なんだねwwwwwwwww
惨めなオメガ汚物>>1オメガワロスwwwwwwwwwww

9 :名無しかましてよかですか?:2008/04/26(土) 09:59:28 ID:EpBvxXNu
>>8
おまえはなにをいっているんだ

10 :名無しかましてよかですか?:2008/04/26(土) 11:40:19 ID:1WnUvfZK
安保破棄を言う奴は、感情論のアホか売国奴
日本にとって敵国とは特亜諸国だろ
日本一国でそいつらと戦えるのか?
核開発にしても時間と金がかかる
在日米軍の撤退を叫ぶ者は、日本を無力化し、特亜の侵攻を支持する奴等だ
そんな奴等は外患誘致罪で逮捕して死刑にせよ
自分が政権を取ったら確実にやる

11 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/04/26(土) 19:01:22 ID:A4rSSIF/
>>10
ネタでいってんのか?

アメリカも敵だよ

12 :名無しかましてよかですか?:2008/04/27(日) 08:31:34 ID:CKwpqX5v
>>11
中国も韓国も北朝鮮も米国も敵なら、もはや日本は滅びるしかないな。
アホかおまえは。

13 :名無しかましてよかですか?:2008/04/27(日) 14:10:58 ID:OMK9dvyT
コヴァはロシアも敵視してるしな

14 :名無しかましてよかですか?:2008/04/27(日) 15:33:49 ID:pSfz5bc9
自分の状況そのまんまじゃんw

15 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/04/27(日) 16:42:21 ID:FVGA9y4I
年次改革要望書の中身見ればアメリカは敵としか思えないが

16 :名無しかましてよかですか?:2008/04/27(日) 17:51:02 ID:CKwpqX5v
ああそうかい、じゃあ勝手に米大使館にでも特攻してこいよ、この基地外。

17 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/04/27(日) 18:06:55 ID:FVGA9y4I
米大使館で硫化水素でも発生させてみるかい?

18 :9<:2008/04/27(日) 18:28:15 ID:mprz0aR+
6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
(人権問題町・夕張市の総負債はたった360億円!)
(数十年で出来た大阪府900万人の借金はたった4兆3千億円 )
一方、平成軍部のたった12ヶ月分の血税強奪予算は5兆8039億円!(2006年度)
(防衛費4兆8139億円、軍事偵察スパイ衛星関連年度分経費612億円、危機管理体制充実強化経費16億円、米軍再編調整関連費1000億円の1年平均分200億円、旧軍人恩給費9072億円etc)
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
この数日間、イラク・サドルシティでは数百人の市民が米英侵略軍とその共犯・欧州傀儡軍に虐殺され今も残虐な攻撃が続いているのに何がチベットだ!
何が人権だ!
アフガンでパレスチナで今日も子供や女性達の手足が吹き飛び、グアンタナモ監獄からはイスラム教徒拷問の叫びが聞こえるのに、五輪聖火に水を掛けるインチキ報道に頷いてどうする!
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
沖縄県民の人権は戦後無いに等しい、『靖国』というドキュメント1本上映する空間さえこの国にはもう無い、日の丸に直立しなければ生活の糧を奪われてしまう、、、
これが2008年の我が日本の人権なのだ。
目を覚ませ!ここがチベットなのだ。
人権破壊の源流は軍需経済という醜悪な病原菌の蔓延に発している。
米英、欧州、露、中国、日本、朝鮮半島、あらゆる国で軍部という殺戮集団が軍需経済の先兵となって、市民生活の破壊攻撃を拡大し続けている。
聖火リレー攻撃のインチキ報道に頷く暇があったら自国の軍需経済廃絶の闘いに立ち上がれ!
既に、命令されれば虐殺兵器の引き金を引く不気味でおぞましい若者や、
軍需産業(人殺し経済)からの給与で人生を組み立てて恥じないモラル無き人間達が、取り返しの付かない覚醒剤中毒の様に各国民を猛烈な勢いで侵食している。
チベットは我々の目の前にある!
目を覚ませ!ここがチベットなのだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html


19 :名無しかましてよかですか?:2008/04/27(日) 20:28:34 ID:CKwpqX5v
>>17
何でもいいから死ぬか捕まるかしろよ、基地外。

20 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/04/27(日) 20:42:49 ID:FVGA9y4I
なんか必死だねw

21 :名無しかましてよかですか?:2008/04/27(日) 23:19:51 ID:CPEZsltC
>>18
結局日本一国ではどおしようもないのでは?
戦争をなくすことができないと思うけどそれにはどお対抗するの?

22 :名無しかましてよかですか?:2008/05/09(金) 12:22:39 ID:auddOKQj
核武装=核開発の段階で、近隣の常任理事国が、敵国条項を元に侵攻してくる
安保破棄=なんだかんだ理由を付けて、アメリカが軍事制裁・占領を開始する

日本は喉元に切っ先を突きつけられているんだよ
いつ刺されてもおかしくない
日本が平和なのは、敵の良心か面倒くさがっているだけ
核武装や安保破棄を行っても日本本土は攻撃されないとお思いか?
戦前・戦中に、本土は空襲されないと信じていたように

23 :名無しかましてよかですか?:2008/05/10(土) 01:52:46 ID:N1IEz/A6
13≫
  小林は 北方一島 24兆で返してもらったほうがいいと抜かしてたけど

  出しません 我々の税金から負担しません 小林さんの個人資産状況は? 骨も拾えないよ

  割りに合わないよ 北方一島に24兆は 、、、、やるんならこの話を飲む人達の臓器を売るなり 個人資産を売るなりしてほしい

24 :名無しかましてよかですか?:2008/05/10(土) 01:56:44 ID:N1IEz/A6

 それが 個人の限界 だね 

そもそも 国内の財政をなんとかせいよ って話だよ アホらしい



25 :名無しかましてよかですか?:2008/05/10(土) 02:07:45 ID:N1IEz/A6

 全島返還なら 24兆協議だな 国民に対して どのよーに説明するか

 

 
 

26 :名無しかましてよかですか?:2008/05/26(月) 03:11:02 ID:YefqnI6i
・・・日本は「核武装・重武装でいつまでたってもビンボーが直らない国」には
なりませんwww

▼「日本核武装に夢を持つみなさんがションボリするひとこと」募集
http://d.hatena.ne.jp/claw/20080526#p3
(例)
・北朝鮮が核武装(?)したけど、あの国にいいこと何かありましたかw
・じゃあ核武装を国民のみなさんに訴えろ。
 そのためには核拡散防止条約脱退と憲法改訂も必要だがなwww
 街角で「日本核武装」をとなえて大人を説得してみるがいい。
(それなんて赤尾敏w)
・1995年に防衛庁が「核武装しても日本にいいことない」と分析してますが。
・核兵器は中国とかアメリカみたいな「国土に余裕のある国」でないと
 実力が発揮できない兵器なんですけど。(国土の一部を核攻撃されても
 他の部分から反撃できるから。日本だと最初の一撃でアウト。潜水艦なら
 反撃できるけど帰るべき本土がなくなってるwww)
・国でも人間でも、「下流」ほど核兵器を持ちたがるよねw
 ていうか夢ばっかり見てないで働けよと。

27 :名無しかましてよかですか?:2008/05/31(土) 21:19:31 ID:UOQyMeyL
http://jp.youtube.com/watch?v=5SMIgGAHAoU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=looALHmz6aA&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=XlJkpEsaYMY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=aJ47PkaeM_M&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=vsbv9Y-oPxg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=srYyLjVihYQ&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=GyY_GFtj5Tg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=9uF85UO9-lg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=svH44ZUVE4A&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=k9OJL0c-CBg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=I7nMFPYuF7o&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Kci1bOlAOCY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=yXPS8v7VqVg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=jpgH4CrHXF8&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=09iGz6BeCUY
http://jp.youtube.com/watch?v=Sn0T1i2DlCg
http://jp.youtube.com/watch?v=Kci1bOlAOCY

鉄道をこよなく愛する人たち

28 :名無しかましてよかですか?:2008/06/17(火) 08:45:44 ID:Fw8JjRNP
本当の日本人な右翼の資産家のだれか‥
難攻不落な孤島を買い取り
核ミサイル個人保有し
日本から独立し、日本とだけ外交ルート持ち、世界に日本への害を及ぼす国あらば
その秘蔵っ子核ミサイルで
その様な国を牽制する
阻止力と成るのが真の愛国な筈だ!
こう言う意見や思想が無いのが、在日右翼と露呈している訳で、今の右翼の盲点

29 :名無しかましてよかですか?:2008/06/17(火) 09:29:21 ID:2WIXlD9I
核武装より脚線美だ

http://photo.searchina.ne.jp/cnsphoto/view.cgi?d=0100074&p=0806080114.JPG

30 :名無しかましてよかですか?:2008/06/17(火) 23:25:10 ID:HN9fnQRg
普通に原発国中にあんじゃん。

31 :名無しかましてよかですか?:2008/06/18(水) 20:10:21 ID:KPQ3Om9R
まあ、核保有するか、しないかより核保有出来るか、どうかだろうな。こんな、狭い領土で、核実験をどこでやるのか、そこを煮詰めて考えなきゃ駄目なんじゃないかな?人民を無視した北朝鮮じゃあるまいし。

32 :名無しかましてよかですか?:2008/06/19(木) 01:53:08 ID:C9IQZDOC
>>31
>こんな、狭い領土で、核実験をどこでやるのか、

あの日本より狭い北朝鮮でもやったし、フランスやイスラエルでも核実験したやん。小林さんも言っていたが、日本には海も無人島もあるし、人が住んでない山なんかだってあるやん。
無論、自然破壊や漁業に影響を及ぼすけど、国家存亡の危機にそんなこと言っちゃいられない。

33 :名無しかましてよかですか?:2008/06/19(木) 08:00:02 ID:ggekckO6
核実験ができるかできないかは場所の問題ではない。
それをやったとたん国際社会から制裁を受けることこそ国家存亡の危機。
石油や鉱物資源が禁輸されたらまた南方進出するのか?
まさかアメリカ様がかばってくれるなどと思っているわけじゃ・・・

34 :名無しかましてよかですか?:2008/06/19(木) 19:17:02 ID:C9IQZDOC
>>33
よく、「核武装すれば、国際世論の非難を浴び、国際社会から制裁を受ける」とか言うけど、もし核武装したら、本気で国際社会が日本に制裁するのかな?



35 :名無しかましてよかですか?:2008/06/19(木) 22:18:40 ID:yZItyjLE
アメリカもイギリスもフランスもロシアも支那コロも核実験したが、どこか制裁されたか?

36 :名無しかましてよかですか?:2008/06/20(金) 08:51:40 ID:5F638nc4
日本はいつから戦勝国になったんだ?

37 :名無しかましてよかですか?:2008/06/20(金) 22:41:33 ID:TZlp9fq5
>>35
ついでに、インド、パキスタン、イスラエル、カザフスタン、南アフリカも核武装したが、どっかに制裁されたか?

38 :名無しかましてよかですか?:2008/06/20(金) 23:01:15 ID:yb/n1vdB
いや、敗戦国は別だろう。今、日本が核武装すれば確実に制裁される。それでも、やる時はやるぞという、日本人の気概は見せなければいけないだろうな。

39 :名無しかましてよかですか?:2008/06/21(土) 01:20:09 ID:15Sil4iv
やけくそで申し訳ないけど
核武装した方が良いと思ってる人何人いるの??
多分日本の5%未満じゃないかな??

このへん詳しい人いますか?

40 :名無しかましてよかですか?:2008/06/21(土) 09:57:18 ID:SmX+UEeq
>>37
その国が制裁「されていない」という感覚がわからん。

41 :名無しかましてよかですか?:2008/06/21(土) 10:39:30 ID:CJ4TQJ/E
日本の核武装を裏から煽っているのはアメリカだろう。
そしてある日、核開発の証拠を発見した、いやこれからすると騒ぎだし、
受け入れても受け入れなくても国が破滅するような無理難題を押し付け、
日本政府があたふたしている間にタイムアウトでこの国は「解放」されると。
かといって米軍に再占領される心配は無い。
中国と日付変更線で太平洋を分けあうということで事前に合意ができてるから、
せいぜい毎日パンと牛肉を食べさせられるのと資本を吸い取られるぐらいだ。

アメリカは歴史的にこんなことを繰り返してきたと、
キミたちの師匠は言ってなかったか?


42 :名無しかましてよかですか?:2008/06/21(土) 12:37:09 ID:f2At2HVP
中国と日付変更線で太平洋をわけあう? 何でお前が、そんな事知っとるねん!妄想もええ加減にしとれよ。

43 :名無しかましてよかですか?:2008/06/21(土) 15:39:49 ID:+yyfcUAd
>中国と日付変更線で太平洋を分けあうということで事前に合意ができてるから、
なるほど、アメリカは現在確保している西太平洋・東アジアの利権をそっくり中国様に
無償供与し、アメリカ自身のために有益と見なされている安全保障体制を全てパァに
して、世界中の同盟国から見捨てられると言う代償を払って、『現時点で何の問題も
無く保有している』東太平洋の利権を中国様に認めてもらう、という行動に出る事が
確定している、と主張するわけだね。

・・・キミ、頭大丈夫か?

44 :名無しかましてよかですか?:2008/06/21(土) 18:43:08 ID:f2At2HVP
だから何でお前が、そんな事知っとんねん。落合信彦にでも聞いたんか?

45 :ラサ ◆/qA26WorWM :2008/06/21(土) 18:56:53 ID:lZg8k6m8
しようと思ってもできないだろうと思ってる人が圧倒的なんじゃね?

46 :名無しかましてよかですか?:2008/06/22(日) 14:34:08 ID:iE1EM/KH
コヴァって北朝鮮の核廃絶はまったくスルーで
核武装が先に来る時点で終わってるな

相互確証破壊なんて非合理的な判断によっていつ崩壊するかわからない
危うい均衡にすぎないのに

米ソみたいにもはや相手の国に核を廃絶させることができないようになってから
考えるべきことでしょ相互確証破壊なんてのは

47 :名無しかましてよかですか?:2008/06/22(日) 16:11:57 ID:GBVHjf9G
>>46
彼らには、相互確証破壊が、相手の『理性』に全面的に依存するシステムだと言う事が
理解できていない(というか理解する能力が無い)んだよね。
もし北朝鮮が本当に彼らの言うような基地外国家なら、MADなんか気にしないで
ぶっ放してくるはずだし、MADが成立するほどの理性があちら側にあるなら、現状でも
撃てば自滅だと言うくらいは判る訳でね。

48 : ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/06/22(日) 21:17:53 ID:jluU0Sux
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\              /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|            /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、       |
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ      |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     |
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      /
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |


49 :名無しかましてよかですか?:2008/06/22(日) 22:01:03 ID:jpwtOjHa
>>48
可哀想に、いくら図星を指されたからってそんな涙目にならんでも・・・

50 :神楽 陣:2008/06/22(日) 22:55:29 ID:nUari7O+
唯一の被爆国であるからこそ3度目の被爆を防ぐために核保有国になるべきだ

51 :名無しかましてよかですか?:2008/06/25(水) 21:56:36 ID:yY4HQ2BT
日本は準核兵器保有国

52 :名無しかましてよかですか?:2008/06/26(木) 16:02:57 ID:QP6rYQz/
とりあえずデマでも「核兵器開発準備完了」のお知らせをぶちあげるべきかも
そうすれば敵がもっとはっきり見えてくる

53 :名無しかましてよかですか?:2008/06/27(金) 22:41:37 ID:EqbSaCLQ
>>52
とりあえず、そうすればIAEAが敵に回るので、日本は経済制裁を喰らって
経済破綻確定だな。
なるほど、日本を破滅させたくてしょうがない『核武装厨』と言う敵が、はっきり
見えてくるわけだね。

54 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 11:10:39 ID:vXA4VDZ1
>>52
山口もえが、昔テレビで「なんちゃって核武装」というのを提案していたが。



55 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 13:28:43 ID:nPcdG1CM
国家としてできないのであれば
企業等民間でロシアからウラニウムを手にいれ
核開発すべきだ

56 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 21:07:25 ID:nZEJ/r1k
>>53
確かにリスクを考えない安易な核武装厨ってのは危険かも
欧州諸国やインドは中国を牽制する意味で案外日本の核武装に肝要
・・・というかやって当然な意見もあるな
アメリカだって東アジアに直接コミットするより日本という不沈空母ができれば安上がりだ
中国と直接事を構えるのは嫌だろうし・・・
経済制裁で日本を潰すのは相手国にもリスクがでかいと思う
世界銀行やアジア開発銀行への日本からの出資をとめられたらやばい国も多いだろう
まあそれくらいのことをやってのける気概がないからこの有様なんだろうけど
よくできてアメリカの核の使用権を買うのが関の山
イスラエルなんかうまいことやっとって、持ってるとも持ってないとも言わないスタンス
それだけのことで抑止力になるんだから、やっぱ国民の気概だな
国家感ってのがなさすぎる

57 :名無しかましてよかですか?:2008/06/28(土) 22:17:04 ID:0Y/+KtW5
>>56
>経済制裁で日本を潰すのは相手国にもリスクがでかいと思う
>世界銀行やアジア開発銀行への日本からの出資をとめられたらやばい国も多いだろう
その危険と、核拡散防止体制が崩壊してテロリストに牛耳られている国までが大手を振って
核開発に勤しむようになる危険とどっちが大きいと思う?
ってぇか、日本経済を破滅させる事で自国が不況に苦しむ事と、自国の首都でテロリストが
核爆発を起こす事、の2択で、よりによって後者を選択する国が本当にあると思うかい?

58 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 00:11:14 ID:WYPSGvPo
>>57
ないねえ、そもそもその2択なんてありえんよ
だからこそ核拡散防止体制がほとんど役に立ってないわけでして
みんな自分の国の生き残りをかけて必死だ
自国の敵には核を持たさないように拡散防止を叫び
遠い友好国や利害のない国の核武装には知らぬふり、あわよくば利用する
問題は現実に日本の核武装が世界からどうとられるか、
アメリカはどうか、アジアはどうか、欧州は、中東は、アフリカは、南米は?
それを現実的に分析しなくちゃいけないんだろうな
日本の核武装を理由に他国でテロを起こす国や組織が本当にいるのだろうか?
ぶちゃけ核拡散防止体制なるものが平和主義者の幻想であり、核保有国の特権にすぎず
核抑止力どうしのにらみ合いによる均衡こそが偽らざる世界の姿なんだろう
ともあれその2択を両方選んだかのような俺達の国はハンパないですな


59 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 01:24:04 ID:R8AX8J5d
イスラエル、インド、パキスタン、北鮮のような国が出来ているのに、己が出来ないと
考える・・まさに去勢された奴隷の考え方だなwww

60 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 01:34:04 ID:Gygd8nAj
>>59
その通り。その四国は日本より特に豊かというわけでもなく
イスラエルや北鮮に至っては国土も狭い
なんだかんだ能書きたれて出来ない言っている奴は何者なんだろうね?


61 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 01:42:31 ID:9pq5dW/i
>>60
「それらの国々よりも豊かだから」できないんだがね。
失うものがない国といっしょにすんなや。

察するに、やけくそになって周りを巻き込むタイプだな。

62 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 02:12:45 ID:JFyZ7pG+
>>51
日本は準核兵器保有国

51さん、これは
日本が単独で核を開発する能力があるってこと?
日本が本気だせば
結構早く作れるものなのかなぁ
さすがに、10年位はかかるよねぇ・・
と、素人の俺は思ったんだけど。。

63 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 07:33:06 ID:Y2wmlePh
>>61
>失うものがない国といっしょにすんなや。
これ以上何を失うのだ?
次に失うものは国土しかない
それを守るための核武装だろ

64 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 09:14:28 ID:jeDzHMnb
>>63
>これ以上何を失うのだ?
>次に失うものは国土しかない
キミは国土(別にキミだけのものじゃないんだがねぇ)以外に、失う可能性のあるものを所有する
能力が無いんだろうが、キミのヤケクソな提案(笑)が通ってしまうと、多くの国民は年収500万円
で家と自家用車と大きなプラズマテレビを持ち、週末には家族で外食して、何年かに一度は家族で
旅行もできるという『豊かな生活』を、一気に失ってしまうんだよ。

65 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 09:38:46 ID:OiGK8kah

キミたちって結局なにがしたいの?

66 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 10:25:31 ID:2MeAYwHA
核武装否定論≒いまのまま成すがまま全方位土下座でおk
核武装肯定論≒結果破滅してもわが道を行く

>>64
でもその豊かな生活が現状況のまま続くのかな?
自国を守れず、自国民を守れず豊かな生活はできるのかな?
という疑問はあるな。核武装以前に

67 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 10:35:31 ID:aAHMxKtn
>>64
自分の収入と生活を自慢しているのかw
その『豊かな生活』とやらは、国が平和だからできるんだろう?
安全な生活、その次に豊かな生活だ
今は最初に守るべき、安全な生活が脅かされている時だ
安全がなく、豊かなだけというのは
大金を路上に放置しておくことと同じだ
どうぞ、持って行ってくださいと言っているようなものだ

68 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 10:39:20 ID:jeDzHMnb
>>66
>でもその豊かな生活が現状況のまま続くのかな?
>自国を守れず、自国民を守れず豊かな生活はできるのかな?
>という疑問はあるな。核武装以前に
別に、ほっとけば現状の豊かさが続くと言っているわけではない。
この豊かさを守るための不断の努力は、『当然に』必要だよ。
ところが、そういう地に足のついた地道な努力は全く度外視して、自分の卑小なプライドを
(核保有によって)満足させるためなら日本を破滅させてもOK,という核武装厨を窘める事は
日本の将来のためにも必要だと思うがな。

69 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 10:42:14 ID:Dvg2QGzT
>キミたちって結局なにがしたいの?

核戦争

70 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 10:43:32 ID:jeDzHMnb
>>67
キミが不幸な境遇にある事自体は、同情の余地もないではないが、だからキミ以外の国民も
キミの卑小なプライドのために破滅すべき、というキミの議論には吐き気を覚える。
キミはそんなに日本を破滅させたいか。
というかそこまで今の日本が嫌いなら(破滅させたいのだからそうなんだろう?)、この国を
出てゆくという選択肢もあるんだよ。

71 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 11:09:30 ID:nsIDI029
>>70
あんたのその想像力の無さには眩暈を覚えるよ
普通の人は守るべきものが多くても、そのすべてを守る力が無いんだよ
莫大な収入がある連中なら、自分でいろいろ雇えるだろうけどよ
その守りきれないものを守ってもらうのが、警察であり国家だろ
キチガイに家族が襲われても自己責任ですか?
>この国を出てゆくという選択肢
ねえよ
どっからそんなのがでてくるんだ?

72 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 11:29:41 ID:9pq5dW/i
>>71
>どっからそんなのがでてくるんだ?

核武装で日本を北朝鮮みたいにしたいんだろ?
まさに亡国の発想じゃないか(笑)。

73 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 11:32:29 ID:9pq5dW/i
>>66
>結果破滅してもわが道を行く

破滅したら「我が道を行く」訳にもいかないわけですから、
その意味でも亡国論そのものです。


74 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 11:52:34 ID:2MeAYwHA
なるほど。でも「なにもしない」のも
結局亡国じゃないの?とは思う

>豊かさを守るための不断の努力
何かしてますか?

結局力なき正義は無力、かな

75 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 12:27:45 ID:J9GM8Db6
>>74
>何かしてますか?
日本はアメリカと安全保障条約を結び、陸海空の防衛戦力を保持して、安全保障に
勤しんでおりますが、それが何か?
核武装で日本を破滅させる事意外は、『何もしていない』事になると、本気で思ってる?

76 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 12:31:46 ID:OiGK8kah
なぜそこまで夢中になれる?

77 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 13:33:58 ID:nsIDI029
>日本はアメリカと安全保障条約を結び

結局アメリカ様かWWWW
自国にメリットが無くなったら、戦争中でも撤退するよ。
ベトナムみたいに

>陸海空の防衛戦力
核には敵わない

78 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 14:15:40 ID:VUm904sJ
>>77
>自国にメリットが無くなったら、戦争中でも撤退するよ。
そのとおり。
しかし、現状の東アジア情勢の中では、核武装厨の妄想が実現しでもしない限り、
アメリカにとっては日本を防衛するに足るだけのメリットが厳として存在している。
キミたちは、日本がアメリカから見放される事で破滅する事を心から願っている
様だが、何故そこまで反日的な言動ができるのかな?

>>陸海空の防衛戦力
>核には敵わない
で、それがどうかしたか?日本がNPTをぶっちぎって核保有に走れば、それこそ
保有に成功する前に先制核攻撃を仕掛ける絶好の口実を進呈する事に・・・
なるほど、そうやって日本を核攻撃で焼き滅ぼすのがキミの目的か。
もしそうでないなら、口実もなしに非核国に先制核攻撃を加える国はないよ。
というか、口実無しにでも先制核攻撃を加えるほど基地外なら、コッチが核を
保有しようとした所で、抑止力になる前に核で焼き払われるだけさ。
というわけで、君の主張は日本の滅亡を意図していることが証明されたね。

79 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 15:02:39 ID:9pq5dW/i
>>74
>結局力なき正義は無力、かな

少なくとも日本の装備レベルに勝る国はアメリカくらいしかないけど?
核武装だけが「何かする」ってことで、力ってのは「核武装しかない」ってこと?

バカなことは言わんでくれよ。

80 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 15:35:52 ID:nsIDI029
>>78
アメリカは長期戦になれば国民に厭戦感情が沸き起こる国なんだよ
しかも、他国(日本)の領土を守るために自国の兵士が血を流すことを、その国の国民が許すと思うか?
政府は国益維持の為、戦闘を続けたいと思っても、国民の支持を得られないため撤退せざるおえなくなる
よって、日本はどっか他の国に占領される

>先制核攻撃を仕掛ける絶好の口実
イスラエルもパキスタンもインドも、そして北朝鮮も他の核保有国から核攻撃されていませんが?

81 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 15:55:15 ID:NQmFOV3h
>>80
>しかも、他国(日本)の領土を守るために自国の兵士が血を流すことを、その国の国民が許すと思うか?
ふぅん、キミのいる世界では、アメリカはクウェートを守るために戦わなかったのか。
どこのパラレルワールドだ、そりゃ(笑)
大体、長期戦にするような無能政府がデフォだと考えている時点で、『結論ありき』だね。
で、キミはそんなに日本を破滅させたいのか。
日本を破滅に導くと、いくらもらえるんだい?

>>先制核攻撃を仕掛ける絶好の口実
>イスラエルもパキスタンもインドも、そして北朝鮮も他の核保有国から核攻撃されていませんが?
そうかね、で、それと日本が核武装を強行して経済的に破滅しなきゃならない事と何か関係があるのか?
それなら、先生核攻撃をされる心配はしなくても良いんだから、別に経済的に破滅に直結する核武装を
強行する必然性はないわけだよね(笑)

82 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 16:02:31 ID:2MeAYwHA
>>79
イヤイヤ、法整備的にも人員的にも苦しいと聞きますが
定員割れではあまりにも辛いものが・・・

83 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 16:07:22 ID:2MeAYwHA
>>75
ウーム、そこまで他国に国防を依存しすぎると
不味いとは思うんだよね。後で痛いしっぺ返しが来るような

ついでに極東で日本だけ戦力が「削減」されてるのにえらく楽観的なのは是如何に?

84 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 16:22:15 ID:nsIDI029
>>81
対イラクの戦争を国民は支持していたと?
自国の武器である劣化ウラン弾から被曝するような戦争を?
アメリカで反戦運動が無かったと?

だいたい、日本および近郊が戦場になる敵との戦いはかなりの長期戦になるだろう
日米で共通の敵になる国といったら、あの国とあの国しかないのだから

それより、核武装をしたら経済が破滅するというのが、それこそ『結論ありき』だと思うがな
そんなに日本経済は脆いのかw

85 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 16:23:22 ID:NQmFOV3h
>>83
>ついでに極東で日本だけ戦力が「削減」されてるのにえらく楽観的なのは是如何に?
だから、別に楽天的になっちゃいないさ。
ただ単に、核武装を強行して自国を破滅に追いやりたい核武装厨の、馬鹿馬鹿しいオプションを
否定してるだけだよ。
それとも、君は本気で自衛隊の戦力が不足『気味』だから、(現状では特に致命的なことは起きて
いないし、直近に危険な事態に陥るという危険性は核武装厨の妄想以外には無い状態で)NPTを
ぶっちぎって世界中を敵に回して核武装を強行して経済的に破滅する必要がある、と思っている
のかな?
モノには優先順位ってものがあるでしょうに。
アメリカを敵に回して勝てるだけの防衛力が無い、ということが、日本経済の破滅に直結する核武装の
理由になるかね?

86 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 16:25:33 ID:NQmFOV3h
>>84
>そんなに日本経済は脆いのかw
日本のどこで石油が取れる?
日本のどこでボーキサイトが掘り出せる?
日本のどこでウラニウムが手に入る?
日本のどこで国民全員を食べさせられるだけの食料が生産出来る?

87 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 16:38:41 ID:OiGK8kah

おまいら、よくここまで夢中になれるな(笑)

88 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 17:08:08 ID:yCq78tzo
だいたい、中国や北朝鮮が日本に侵攻してきたとして、何故それが長期戦になるのかさっぱりわからん。
日本にとっては、侵攻が撃退できればそれで良いし(朝鮮半島や大陸に侵攻するメリットは全く無い)
アメリカにとっても、日本が同盟国として存続できていれば、それで十分国益を満たせるわけでさ。
もし、中国を撃退する戦いが長期戦になるようなら、そんな長期に渡って自衛隊に対抗できるだけの
戦力を渡海させつづける中国は、その費用だけで間違いなく破滅するでしょ。
この辺を故意に誤魔化して、「長期化するに決まっている!!1!」と決め付けているあたり、明らかに
『何か』為にする所があるとしか考えられないね。

89 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 17:42:00 ID:XjeKl8z6
65 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/06/29(日) 09:38:46 ID:OiGK8kah

キミたちって結局なにがしたいの?

76 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/06/29(日) 12:31:46 ID:OiGK8kah
なぜそこまで夢中になれる?

87 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/06/29(日) 16:38:41 ID:OiGK8kah

おまいら、よくここまで夢中になれるな(笑)

90 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 17:44:44 ID:9pq5dW/i
>>82
で、どこの国が日本以上の装備レベルだと?

91 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 17:46:36 ID:9pq5dW/i
>>84
>だいたい、日本および近郊が戦場になる敵との戦いはかなりの長期戦になるだろう

なんで? そもそも長期戦になるなら物資量に勝る米軍と同盟している我が国の方が
格段に有利だが。

92 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 17:50:39 ID:9pq5dW/i
>>83
そもそも相互安全保障ってのは、戦争が一対一のガチンコ勝負でなくなった現代において、
一国だけでまかなえないライフラインを「お互いに依存しあって守る」という体制だ。

どんな戦線だろうと、「勝てるだけの戦力と味方」を集められたものが勝つのであって、
それ以上でもそれ以下でもない。

93 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 17:51:49 ID:2MeAYwHA
>>85
>現状では特に致命的なことは起きていない
それはあんまりな話だなあ。定員割れで只でさえ大変とか
予備役が限りなく0に近いため、現役自衛官を全て損耗したらそれで終わりとか
弾薬/燃料備蓄に問題がある等等・・・

「核武装厨」を弄るのも良いけどあなたもちょっと机上の空論入ってないかい?

94 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 18:01:48 ID:9pq5dW/i
>>93
>予備役が限りなく0に近いため、現役自衛官を全て損耗したらそれで終わりとか

http://www.mod.go.jp/gsdf/reserve/hakusho/
米 国 150.6 97.3 247.9
中 国 225.5 800 305.5
北朝鮮 110.6 470.0 580.6
韓 国 68.7 450 518.7
ドイツ 24.5 16.1 40.6
英 国 19.1 19.9 39
ロシア 102.7 2000 2102.7
イラン 54.5 35 89.5
イスラエル 16.8 40.8 57.6
日 本 24 4.1 28.1
(出典:ミリタリーバランス2007より)

装備レベルがにているアメリカと比べて、そうおかしなバランスとも
おもえんが? 中国や北朝鮮などの軍事国家、あるいは韓国とかの戦時国家と
いっしょにすんなよ。

95 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 18:15:56 ID:9pq5dW/i
つうかさあ、予備役の心配までしてる連中が、まさか予備役に募集してないなんて
ことはないよなあ(笑)?

96 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 18:18:01 ID:2MeAYwHA
現役/予備役の割合は

米国は約5:3の割合
日本は約6:1の割合・・・これでおかしなバランスではないと?

もし米国に近い正規/予備役バランスなら
正規24万に対して予備役14.4万なのでは?

97 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 18:21:00 ID:2MeAYwHA
>>95
なるほど。予備役に入らなければ議論すら許さない、只従えばいいというタイプの人だったんだ
昔そんな人がいたなあ・・・経歴詐称して消えていったけど。いや、失礼

98 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 19:44:27 ID:9pq5dW/i
>>96
で、「予備役が限りなく0に近いため」ってのはどこの数字ですか?

99 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 19:54:58 ID:9pq5dW/i
>>97
他人を腐す前にできることはいくらでもあるんだよ?
「0に近い予備役」やら「おかしなバランスを是正したい」なら、
ここでうだうだやるよりも「やらなければならないこと」があるとおもうなあ(笑)。

原則的に、批判てのは実践が伴うべきであって、実践が伴わない批判なんぞ
本来は何の意味もない。後ろで殴られてる人を横目に見ながら、「暴力反対!」
ってシュプレヒコールをあげるようなもんだわ。



100 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 20:12:03 ID:2MeAYwHA
と、言うよりも先に他人を腐す人が何を言っても
無駄だと思いますよ〜

それに、そうやって何もいえない状態にしていくのが
果たして良い事かよく考える事ですね

101 :名無しかましてよかですか?:2008/06/29(日) 21:25:09 ID:9pq5dW/i
>>100
「というよりも先」って?
>>97みたいなバカなレッテル張りをしたのはオレじゃないけどね(笑)。

で、「予備役が限りなく0に近いため」ってのはでたらめってことでよいですかのう。

102 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 06:55:16 ID:eetEbP/G
整合性氏が復活したのか?

103 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 12:21:30 ID:dUg8afaB
『大人たちの失敗 : この国はどこへ行くのだろう?』 櫻井よしこ

今の中国、中華人民共和国の歴史を振り返ってみましょう。
1949年に中国共産党による中華人民共和国が樹立されました。
その頃の日本では、1947年に日本国憲法が施行されました。
この憲法が求めたものは、「平和路線」でした。何よりも平和が大事であるということです。

 しかし、その平和はどのような仕組みによって守られるかが書かれていません。
憲法に謳われた平和はただ、他国の善意を信じ、それに依拠することによって
保たれる平和です。

%

104 :名無しかましてよかですか?:2008/06/30(月) 12:23:24 ID:dUg8afaB
軍事力を使って、この50年間、中国は継続的に周辺諸国と紛争をおこしています。
朝鮮戦争では1950年から53年、台湾海峡での国民党軍との戦いは1954年から55年までと、
58年に行なわれました。59年にはチベット動乱で厳しい弾圧をしました。62年にはインドと戦い、
69年には中ソ国境をめぐって戦いました。西沙諸島をめぐってベトナム戦ったのが74年、
79年にはカンボジアに攻め入ったベトナムを懲罰するといってベトナムと戦いました。
ベトナムとは南沙諸島をめぐって88年にも戦っています。
 まさに中国の歴史は戦争と紛争の歴史で、軍事力が大きな役割を果たしているのは
明らかです。毛沢東はアメリカと対抗する陸海空軍を持つには、大変なお金と時間を
要するため、核兵器の威力に目をつけたといわれています。

 現実に、今日の北朝鮮がアメリカと対等に交渉できるのは、一にも二にも彼らが
核兵器を持っている可能性があるからです。ミサイルを開発し、運搬手段をもっている
という現実があるからです。核がなければ、北朝鮮という小さな国がアメリカと同じ土俵で
交渉できたとは思えません。それくらい核兵器は政治力を持つのです

105 :名無しかましてよかですか?:2008/07/11(金) 15:40:03 ID:2NPuGJl6
>>1
スイスみたいにほぼ全住人がすぐ逃げ込める核シェルターも、
設置しないと核武装だけでは意味ないね。
日本以外の国ではかなり深いとこまで地下鉄をつくりシェルターに
している国もあるね。



106 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 16:53:46 ID:mTtlonYX
戦闘で核を使う状況は、敵の侵攻に対し敵の経済的基盤である都市を破壊し
侵攻をくい止める目的があるとき
こちらからの侵攻と併用して使うにしても、敵地は放射能で汚染されるため
侵略兵器としては使えない
専守防衛を掲げるわが国なら核武装は当然

107 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 18:26:01 ID:XVYTS6/t
つーか、自分の国を他国が守るっていう状況はあんまりよろしくないでしょ
「核はないけど、その代わりアメリカが守ってくれるから」はやっぱりおかしいと思う
自分の国は自分で守らないと

そうなったら当然核武装するしかないのでは?

108 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 19:15:52 ID:HRCVZ3qa
都心部で直撃食らうような土地の個人の核シェルターは中は蒸し焼き
扉その他も焼きついて出られないし誰も助けに来る人もこない(生きてない
し、生きてても気がついてもらえない、放射能が落ち着く数週間は閉じ込められる
、開ける道具が無い、そもそも瓦礫の下で場所の特定も困難)

109 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 19:36:59 ID:e/PJdfO6
>>107
他国の介入をあてにして国防の計画を立てるのはまさにWW2前のポーランド。
俺はもう日本見捨ててNZ行きが決まったけど日本が無くなかったら海外でフリー日本って言ってやるよ


110 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 20:13:19 ID:XVYTS6/t
>>109
こういう人今は結構いるのかね

なんか寂しい気がするけど・・・

俺は日本大好きだし、今は高3だけど将来いい大学入って三菱とかの重工業関係行きたいって思ってる
少子化で人手が足りないけど、日本の得意な部分を中国とかに奪われたくないし

でも今みたいな派遣だの規制緩和だの見てると日本の為に頑張ってどうなるの?って感じはする

駄文でスンマセン

111 :名無しかましてよかですか?:2008/07/12(土) 21:49:28 ID:OLVj7Kgk
>>109
相互安全保障体制ってのは、現在では全く普通の考え方だけど。
なんでNATOがあるの?

112 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 06:50:31 ID:BIDFBcPl
>>107
北朝鮮の核廃絶を考えないで
いきなり核武装が来るのが問題なんだよ

正直北朝鮮とずっと核の均衡を続けるのなんて恐怖以外なんでもないんだが

113 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 15:57:38 ID:i30Lj6b3
>>112
核廃絶は重要だと思うけど、なんで核持ってる国が北朝鮮しか頭に無いの?
中国だって持ってるし、将来日米安保解消して自国防衛するとなればアメリカだって仮想敵国になるのよ?

114 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 18:03:40 ID:heTDEW5O
>>113
ますます大変だね、ってなことにしかなりませんな。

115 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 18:49:03 ID:i30Lj6b3
>>114
それが普通の国じゃん

いつまでもアメリカの子分で51番目の州になるつもりなら今の状況に甘んじていればいいさ

116 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 20:03:11 ID:heTDEW5O
>>115
ちょっと前にも書いたけど、多国間の相互安全保障っていうのは今では全く
普通の考え方なんだけど。NATOってなんのためにあるの?


117 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 20:43:48 ID:i30Lj6b3
>>116
相互安全保障は相手の奴隷になることではない
アメリカの年次改革要望書を見てみればわかる

それに「相互安全保障」って言うけど今の状態を見て北朝鮮が日本に何かやらかしてもアメリカが守ってくれると本気で思ってるの?
早々とテロ国家指定解除したのに

118 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 21:02:04 ID:heTDEW5O
>>117
>北朝鮮が日本に何かやらかしてもアメリカが守ってくれると本気で思ってるの?

なにかしない、なら、それこそ米国の安全保障体制は崩壊だな。
それこそアメリカにとっては命がけでも守らなければならないテーゼだ。

>相手の奴隷になることではない

味方を増やすことと、敵の敵を増やすことは兵法の基本だよ。
「キーッ」とがなっているだけでは何も解決はしない。

119 :名無しかましてよかですか?:2008/07/13(日) 23:44:30 ID:3OepPGVm
>>108
都心部で直撃食らうような土地の個人の核シェルターは中は蒸し焼きなら、
なんでスイスは全国民の70〜80パーセントが入れる核シェルターを
整備したの?他の国でも個人の核シェルター持っている人はいるし
個人の核シェルター持っていても無駄とあんたは主張してるの?
個人の核シェルターじゃなくもっと大規模なシェルターでも
蒸し焼きになるの?


120 :名無しかましてよかですか?:2008/07/16(水) 08:32:23 ID:0TdRQ6nG
>>117
アメリカ⇒政財界⇒官僚⇒マスコミ⇒愚民

コレ見て疑問と怒りを覚えない人間はただの奴隷。

■『年次改革要望書』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3 重要な政策はアメリカ様の内政干渉どおりに成立している。
共産、民主が売国というが、自民党も紛れも無く売国勢力。

なのにマスゴミではほとんど報道しない。

軍事的にも経済的にも依存症の日本列島


121 :名無しかましてよかですか?:2008/07/16(水) 19:31:02 ID:0TdRQ6nG
日本は陰核武装すべきだ!(byみうらじゅん)

122 :名無しかましてよかですか?:2008/07/16(水) 21:42:23 ID:UCGPIR+0
どうでもいいけど核の傘の下にいるのは日本だけではないのだけどね
はっきり言ってアメリカとロシア以外の国は
全部その下にいる
核保有国の核保有数を見ればあきらか
この二大国と核戦争して勝てそうな国はない
しかも殆どが昔ながらの爆撃機から投下する原爆みたいなのだし
ミサイルもあまり飛距離のない巡航ミサイル
いざという時使おうとしても、使う前に攻撃されて終了だと思う
一番いいのは日本も米露並みに核武装して、自ら核の傘作ることだけど
そうなるまでどのぐらいの歳月と費用がかかるのかね

123 :名無しかましてよかですか?:2008/07/16(水) 23:10:07 ID:wgqeS+0z
オマイラまずこれ読んだ方が良いよ。
http://blue-diver.seesaa.net/article/92913859.html


124 :名無しかましてよかですか?:2008/07/18(金) 00:03:39 ID:pYWPLCJZ
とりあえず核弾頭とミサイルを作っておこう
話しはその後だ

125 :名無しかましてよかですか?:2008/07/27(日) 12:05:51 ID:Kh25zOM5
>>115
中国はNPTからも核武装認められてるわけだし
中国を相手にした核武装なんてやれば国際社会から北朝鮮と同じ扱いを受けるわけだが

126 :名無しかましてよかですか?:2008/07/27(日) 20:11:16 ID:mbnmQ83u
基本的に核の自衛力は10000対100でもつりあうんだよ
米露と同数持たなくても20発も持てば米露からの核攻撃は無い
そのことを理解しないでの議論は不毛だよ


127 :名無しかましてよかですか?:2008/07/27(日) 23:16:33 ID:LGcXCnxX
>>126
>基本的に核の自衛力は10000対100でもつりあうんだよ
>米露と同数持たなくても20発も持てば米露からの核攻撃は無い
どして?

以下>>123抜粋
──まず「日本の核武装・核保有議論」の前提として。
現在の日本は複数の弧状列島(中略)から
成り立つ島国であり、領土の約70%が山地、森林率は約67%。

すなわち日本は、耕地や人口、社会基盤が国土のうち限られた平地に集中しており、
首都圏及び各政令指定都市に核攻撃被害を受けた時点で、政治のみならず
経済・産業等が崩壊し国家機能が停止してしまう脆弱な体制下にある。

そしてこの国土の特性から、
日本が、“最初の一撃”による核攻撃被害に堪えつつ実効性のある報復核戦力を
保有出来るだけの国土の縦深に乏しい事もわかるだろう。

それ故に、日本が仮に核武装する場合、戦略核武装の発想を大別したうち

・敵の攻撃後に生存した報復核の投射(Dead Hand/死の手)
・敵の攻撃が着弾する前の先制核攻撃(Quick-draw/抜き打ち)

の後者に分類される。
よーするに日本が核兵器を所持した場合、それはイスラエル同様に
「常に先制攻撃に使用されるもの」
先制攻撃に拠る抑止を考慮していると見做されてしまう訳だ。
(抜粋おわり)

米ロの軍事力及び国土の縦深を考慮していますか?

128 :名無しかましてよかですか?:2008/07/29(火) 11:09:23 ID:ycRG3f7c
アメリカ本国で内戦など政変が起きた場合はどうするのか
下手をしたら同盟国で無くなるどころか敵国になって
日本は四面楚歌になり、完全に自力で防衛しなくてはならないようになる

129 :名無しかましてよかですか?:2008/07/29(火) 11:59:00 ID:69Nb0TRd
>>127
日本を全滅させても米露に反撃核が一発でも届いたらわりに合わないから
現に北朝鮮には核攻撃できないだろ?
最初の一撃ですべての反撃能力を奪うのは北朝鮮のような国に対しても必ずそう出来るなんて自信が持てないのが現実
このことを理解しないと核武装の必要性の根本が理解できない
それに日本の国土には広い広い海が有るんだよw

130 :名無しかましてよかですか?:2008/07/29(火) 14:07:00 ID:1fr3prMX
>>129
キチガイ国家中国の場合は何発か打たれても平気、とは言わないけど気持ちそんな感じだからね。

131 :名無しかましてよかですか?:2008/07/29(火) 14:25:31 ID:QU+TTwV+
>>3
さらに馬鹿発見
親米保守

132 :名無しかましてよかですか?:2008/07/29(火) 20:05:16 ID:iMP1w2Vv
>>128
ああ、そのときは日本どころか世界中が混乱するだろうから、ま、
しょうがないんじゃない? それに、本腰をいれて敵国に認定されたら
日本なんかどんな武装をしても吹き飛ぶわな。

で、そんな果てしなくありえないリスクのために、わが日本はいくら
軍備に投資しなくてはならないわけですか?

さらに、なんとかして「アメリカにも単独で匹敵できるだけ」の軍備を
整えたとしましょう。ではその日本に内戦なり政変が起きたらどうします?
だれが、どんなかたちで収束するべきですか? そしてその備えは?

で、そんな果てしなくあり得ないリスクのために、その組織は(ry

133 :名無しかましてよかですか?:2008/07/29(火) 23:39:49 ID:J5hpIPku
つうか、まずは国連の敵国認定解除が先だろ。
現時点で核なんて宣言したら、相手に恰好の攻撃目標与えるだけ。

134 :名無しかましてよかですか?:2008/07/30(水) 20:10:30 ID:rHvVw3HK
>>129

>日本を全滅させても米露に反撃核が一発でも届いたらわりに合わないから
てのは、核の使用自体が非難される状態では、相手の姿勢次第でどうとでもなる。
それを利用すれば、攻撃する大義名分になるしな。以下、>>123の別の部分を抜粋。
>単純な「核所持による抑止(existential deterrence)」──核兵器の存在だけで戦略レベルの抑止が出来るという論は、
>朝鮮戦争時、当時の核兵器所持国アメリカによる中国参戦の抑止が効かなかったことで破綻している。
>抑止を効果的に行う為、対象国の指導者と軍部の指揮系統のみに目標に絞る「相殺戦略(countervailing strategy)」に関しても同様。
>そしてかつての冷戦時の教訓から、MAD(相互確証破壊)を確立し相互に先制核攻撃を行えなくなる
>一種の均衡状態、すなわち「戦略的安定性(strategic stability)」構築までの合間の「ごく少数の戦略核配備は、
>対象の過剰反応を招き、時により危険な局面が生起する」事が明らかになっている事を忘れてはならない
>(キューバ危機の事例を参照)。
>「一方の先制核攻撃によりもう一方の核戦力が壊滅してしまう状況下」では
>相互に本土に届く核ミサイルを持っていても相互確証破壊は成立し得ない。

135 :名無しかましてよかですか?:2008/07/30(水) 20:13:04 ID:rHvVw3HK
更に、英軍では原潜4隻分と核兵器(開発技術費は米持ち)だけで消費税10%分に相当する。
日本においても例外でなく、潜水艦からの攻撃の実効性は限定されてしまう。
核兵器のために割ける経済力の関係から、
>仮に日本が核武装・核動力の軍事的実用化を実行に移したとしても、
>その体制と配備数は英・仏とさほど変わらない、相当に小規模なものとなり、
>「既存の核保有国以外の勢力への核拡散」を前提とした「“既存の核保有国による秩序とパワーバランス”の限定的な補完」
>とせざるを得ないと結論出来る。
>なぜならそれ以上は、将来的な人口推移とエネルギー確保事情から推測し得る
>将来の日本の経済力では実効的な戦略核配備と整備体制を支えられないからだ。

なお、北朝鮮を攻撃できないのは、中国ロシアが北の崩壊をヨシとしない上(迷惑だから)
米もイラクほど脅威と思っていないと言うだけのこと。面倒な国だから本腰を入れないだけで、
北とのパワーバランスで動けないのではない。

136 :名無しかましてよかですか?:2008/07/30(水) 21:55:49 ID:QJcg0st1
>>135
そんなあなたに伊藤貫

ttp://www.nicovideo.jp/search/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E8%B2%AB

137 :名無しかましてよかですか?:2008/07/30(水) 23:56:00 ID:3JkLVXVG
>>136この人にそれほどのリアリズムがあるとは思えないな。
国家間のパワーバランスだけで核の所持が語れるわけでもなし。

http://kurikara1183.iza.ne.jp/blog/entry/328645/
↑良く読んでみよう。
決して核武装反対の視点では書いていないよ。
だが、どれだけ難しいかこれ読んだら実感するはずだ。

>仮に日本が核武装・核動力の軍事的実用化を実行に移したとしても、
>その体制と配備数は英仏とさほど変わらない、相当に小規模なものとなり、
>「既存の核保有国以外の勢力への核拡散」を前提とした「“既存の核保有国による秩序とパワーバランス”の限定的な補完」
>とせざるを得ないと結論出来る。

↑要するに莫大な投資でこれを手に入れたいかどうか、ってことだ。
米ソ中に対応できる核武装がしたきゃ財源を提示しろと。
核武装のために国を潰すつもりかい?

138 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 06:11:39 ID:fU1DKUd9
4,50発の核と原子力潜水艦数艦が莫大な投資???
覇権国になるための核じゃなくて自主独立のための核は
100対1でも釣り合うってのが129の論旨だろ?
それについてのレスがとんちんかんすぎるんじゃ?


139 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 08:05:17 ID:zMoZD2T4
>>138
129が論として成り立ってないってコトだと思うんだがね……。

140 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 14:10:58 ID:roc+Y07z
【竹島問題】 竹島、「韓国領」表記に戻される…米、韓国政府の「高レベル接触」等により配慮★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217477074/

【竹島問題】 町村長官 「米の『竹島=韓国領』表記、抗議しない」「福田首相の米への抗議の意思?ない。なぜ必要なのか」★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217478983/

141 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 19:51:24 ID:ii+Z+Zv1
>>138
4,50発の核と原子力潜水艦数艦が莫大な投資???

核兵器の開発費を除いて、核配備費と原潜だけで消費税3〜5%分にあたる。
核開発にはそれ以上かかる。
消費税が今より10%上乗せされる額は莫大な投資と言わないか?

消費税を3%から5%に上げただけで景気低迷が続いたと言われてるんだが。

142 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 21:43:18 ID:1YMO5IB4
>>137
それ難しいとかどうと言う議論ではなく
実際に軍事的に影響力を持たせるとなるとどういう風になるかを書いてるだけだから

計算としてはそれが正しいのだろうけれど、政治的、外交的にどういう結果が起こるのか、
そのときの政治家はどういう対処をすれば良いのかの点も書かないと
本買ったのに領収書見せられただけと言うのと大して変わんないぞ。

143 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 22:02:29 ID:zMoZD2T4
>>142
「だから」難しいんだろうよ。


144 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 22:29:46 ID:1YMO5IB4
>>143
『だから』はっきりとしたことを考えないと
難しいでふーんで終わってもなぁと思うときがある
核武装肯定派と否定派の溝みたいなものなんだろうけど


145 :名無しかましてよかですか?:2008/07/31(木) 23:26:43 ID:zMoZD2T4
>>144
「難しい問題」を解決する魔法のような手段が現れない限りは、
それが結論だわ。

で、どうやったらその「難しい問題」を解決できるの?


146 :名無しかましてよかですか?:2008/08/01(金) 00:31:44 ID:67DHWJYP
戦争馬鹿は今やってる
NHK証言記録 兵士たちの戦争を見ろ
下らん妄想は見てからにしてくれ

147 :名無しかましてよかですか?:2008/08/01(金) 01:05:36 ID:NNo2B94B
>>146
見たぞ。自分はむしろアメリカに対する怒りがあっさり湧いて来たな。

148 :名無しかましてよかですか?:2008/08/01(金) 01:14:26 ID:oXb2AVY2
よく見る気になるなw
番組宣伝だけで馬鹿らしくて見る気なくなった。
「赤紙ひとつで何とか、日本軍は加害者であり被害者でもある」
「民間人が巻き込まれた沖縄戦」
「強制連行があったとされています」
「虐殺があったとされています」


149 :名無しかましてよかですか?:2008/08/01(金) 04:58:39 ID:mFzvEKzd
日本が持つとすれば、中国の成長と共にアメリカが核の傘を取り外す状況になった場合において、
交換条件として、アメリカの協力を得て配備するのがもっとも現実的だろうね。
シーレーンは現状維持って事で。そうでないと費用が足りない。

150 :名無しかましてよかですか?:2008/08/04(月) 17:23:30 ID:vzJ0ogMP
これらを見れば世界構造が見えてくる (迫り来る最終戦争)

『世界まる見え!テレビ特捜部』の「911事件の謎」
http://video.google.com/videoplay?docid=-4633271838183936896

911は仕組まれていた?アロン・ルーソがロックフェラーとの会話を語った衝撃のインタビュー
http://video.google.com/videoplay?docid=-5219614342883260978

911の嘘をくずせ - Loose Change 2 Japanese
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095

リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080

911真相究明国際会議in東京 ベンジャミン・フルフォード
http://video.google.com/videoplay?docid=3979595662933728686

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288

Zeitgeist ツァイトガイスト(ドイツ語で「時代の精神」を意味する)
http://video.google.com/videoplay?docid=-7913776862105239439
http://video.google.com/videoplay?docid=-7760134233260750226
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

1、キリスト教・ユダヤ教という神話
2、911の欺瞞
3、国際金融資本の策謀


151 :名無しかましてよかですか?:2008/08/09(土) 00:28:25 ID:KjSK6Ff7
日本は非核三原則を謳っているのに、非常時はアメリカから持ち込むと言う暗黙の了解があるという。
これでは非核二.五原則だ。核廃絶という日本の主張に矛盾する。

こういう物言いが世間で通じる状態では、核武装なんて無理っしょ。

152 :名無しかましてよかですか?:2008/08/10(日) 05:03:12 ID:LvURscQt
とうとうグルジアで核が使われたな

153 :名無しかましてよかですか?:2008/08/10(日) 23:56:40 ID:hVSEXyr5
いやまだ使われてはいないようだが。

ただ、核を持つグルジアに攻め込むロシアを見て、
核保持が少量なら、大国は抑止力とは思わないことが分かるね。
腹の据わったプーチンには、核による犠牲なんざ効かないのさ。

154 :名無しかましてよかですか?:2008/08/12(火) 21:04:29 ID:JsKTrSUT
憲法改正に否定的なのに核武装肯定って何かの冗談ですか?

155 :名無しかましてよかですか?:2008/08/13(水) 15:36:19 ID:qJTqAYEe
まあとりあえず核ミサイル1000発位と空母と原潜に空中給油機を配備するで
いいじゃないかw
糞在日左翼はどっかいけw

156 :ハラミ:2008/08/13(水) 21:53:46 ID:hiZMkKfb
いい加減、中国や朝鮮に舐められるのはウンザリだ。

157 :名無しかましてよかですか?:2008/08/14(木) 11:26:43 ID:ROW33lBZ
殆どの日本人は日本が核武装することに賛成だ
反対しているのは特アのシンパと在日だけだ

158 :名無しかましてよかですか?:2008/08/14(木) 18:13:03 ID:Z7g84wFq
釣れんなー

159 :名無しかましてよかですか?:2008/08/14(木) 18:28:53 ID:DFSOSjid
やはり日本は在日左翼に負けずに核武装すべきだ   

160 :名無しかましてよかですか?:2008/08/15(金) 02:00:31 ID:B9jpwYmk
中国が太平洋の分割支配をアメリカに提案。
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-21.html

日本が今から核武装を検討して、中国から身を守れますかね?

161 :大悟と大輔の呉越同舟と裏切り対決:2008/08/15(金) 06:07:48 ID:jEytmhvF
160>  
   古いソースだなw 意味不明な事言って俺達のウケを狙うんじゃないよ

   キツイ事言うが 夏季なのに冬季に突入するよーな ドン引き

162 :名無しかましてよかですか?:2008/08/17(日) 22:26:41 ID:VAiWlcA4
核武装反対する連中は予算が無い云々を理由に反対しているけど
具体的にいくらかかるんだよ?
その費用捻出するために増税されると言っているが、くだらないものに回している予算を無くせば
増税しなくても出来ると思うが、それでも足りないと言うのか?

163 :名無しかましてよかですか?:2008/08/17(日) 23:56:08 ID:rTuBFMd8
他国の例から推測(以下>>137抜粋。一部改変)

実際にこの「常時戦略原潜一隻の外洋行動」という条件を満たしている英の戦略核体制を例にとろう。

Vanguard級戦略原潜4隻及びその核弾頭、戦略核購入費と開発維持費用、これらを安全な海域に潜入させ防護する為に要する海洋哨戒機群と定置式センサ網、護衛艦及び随伴する攻撃型原潜の追加装備。整備用の基地施設の拡充に要したコストを
そのまま日本に持ち込むと仮定しただけで、国民一人あたりの負担は消費税にして+10%強(大まかに見て20兆円)

──英は戦略核搭載した潜水艦発射型弾道弾トライデントII.を核弾頭以外一式米から購入していてなおこれだ。

これらをかなり「自前(自称)で作った」仏は1958年に核武装を決断。
それ以前からの想定研究を統合し各兵器体系の開発に着手したが、最低限の抑止に必要な常時戦略原潜一隻の行動を可能としたのは2004年半ばに入ってから。
最低限の実用的な核武装を実現するのに、実に半世紀近くも掛けている。

しかも核武装と引き換えに他の各軍の装備と稼動率を極限まで切り詰めた結果、現在の仏海軍なんかガタガタ。
原潜に金を注ぎ込む他あまりの予算削減と整備の悪さから、同盟国に頼らない限り通常戦への対処事態が危ぶまれている。
(つまり核を持った結果、費用不足で、実質EUや米に安全保障を委ねている本末転倒の状態である)
(引用終わり)

>>141は間違い。核配備費と原潜の建造費、整備費だけで消費税10%・おおよそ20兆円。
それに加え、他国の協力がなかった場合、核自体の開発費にも20兆円近くかかる。
しかも、実戦配備されるまでにかかる期間は少なくとも10年。

余分な予算を無くして、どうにかなる額だと思うかい?

164 :名無しかましてよかですか?:2008/08/18(月) 00:17:25 ID:GzA08UEh
ちなみに個人的な意見を書くと、
核武装は将来的に選択肢として有効な状態にすべきだとは思う。

しかし、それを行う前に、
・憲法(特に9条)の改正
・国連の敵国条項の削除
・国連の常任理事国入り
この3つを成し遂げる必要がある。これを行ってもなお、NPTやIAEAを揺るがしかねず、
今まで日本が非難してきた北と同様の批判を浴びかねないが、発言力のないまま核に突っ走るのは、
国際的な制裁を受けたらたちまち干上がる日本はやってはならない手段。

その上で、(>>137リンク先再引用)
「現時点では」現状の曖昧戦略に加え同盟国に対する基地のレンタル等による核兵器シェアリングの是非等「必要な際の議論」、
次いでMD(ミサイル防衛)の開発・配備加速による攻撃の際の突破難易度のハードル上げと敵基地攻撃能力及び戦果判定能力の確保。
(引用終わり)
↑これらを推し進めるべきだろうね。
要は、「核があれば国際的発言力が上がる」訳ではないと言うこと。
アメリカが反日になっても日本を守るために核武装を、と言う意見もあるが、
そのためにアメリカから嫌われる手段を使うのは本末転倒だろうね。

165 :名無しかましてよかですか?:2008/08/18(月) 12:25:25 ID:avulV1HP
憲法(特に9条)の改正、は国民的議論で考えるとありえないな。
現時点で9条を改正すれば、自衛隊が米軍と一体となって対イスラム戦に投入され、武力行使に利用されることを
国民はよく分かっている。日米同盟の解消でもされない限り9条の改正は無理。

166 :名無しかましてよかですか?:2008/08/18(月) 16:50:03 ID:BhEXbGZX
安保破棄と九条改正どっちが先になるかだな

167 :名無しかましてよかですか?:2008/08/18(月) 18:34:53 ID:Th8RWx1z
>>165
>現時点で9条を改正すれば、自衛隊が米軍と一体となって対イスラム戦に投入され、武力行使に利用されることを国民はよく分かっている。

多分そうなるだろうね。

その状態が、「米のいいなり」「米に尻尾振るポチ」と言うなら、日本は今後も米に安全保障を委ねるべきだと思う。
ただ、矛盾した言い方になるが、自立した軍を持てば、必然的に米軍を主体とする安全保障に加わることになるだろう。
事実アフガンやイラクでも、英だけでなく仏独伊蘭豪など、軍を持つ先進国はみな参加している。
軍隊を自国のためだけでなく、世界的平和維持にも使用するのが先進国の責任なのだから。

↑これが容認できないのであれば、改憲すべきではないし、米との安保強化に走るべきだろうよ。
でも、軍隊を持ったから、日本の軍隊は自国の安全保障のみに使用できるというのは大きな勘違い。
もし自国の自衛にしか使わないのであれば、そもそも自衛隊と大きく違わなくなってしまう。
世界第二位の先進国の軍隊が他国との武力行使にも使えるようになったのであれば、
世界的平和維持に対して応分の責任を持つことが期待されると言うことだ。
特に日本は資源のない国。世界的な役割を果たさず、制裁しようってことにでもなりゃ、
国が持たなくなる。中露みたいに、でーんと我が道を征くことは出来ない条件にある。

インド洋給油問題にしても、日本はそれまで米に任せっきりだったシーレーン防衛に始めて協力しているもので、
「米のガソリンスタンド」と簡単に片付ける訳にはいかない。日本の防衛が自立するなら、当然負わねばならない責任でもある。

さて、安全保障を米と共同する現状と、国軍化して日本「軍」が米軍と共同して戦う状況。
小林にはどちらが「ポチ」に見えるだろうかね。

核武装なんて言うが易しだけど、その前段階には日本の安全保障自立というハードルがあって、
それを越えた時点で、それ相応の責任が発生することは忘れちゃいかんのですよ。

168 :名無しかましてよかですか?:2008/08/19(火) 12:27:29 ID:JAsqy1vm
まるで、新しい世界の出現が見えていない官僚の作文のようだ。
もうアメリカ一国では、世界を経営することが不可能になっている。
当のアメリカもそれは分かっていて、地域覇権による世界の安定を目指している。
アメリカは中東の地域覇権であるイランとは戦争はしないだろう。
アジアの覇権は中国だろう。日本は経済大国ではあるが、大局的には中堅国だ。
日本は他の地域の覇権国アメリカにくっつていってイランを怒らせたいのか?
愚かなことだ。いづれアメリカはアジアからも中東からも手を引く。
よほどイランとうまくやっている中国の方が賢い。
麻生が言っていたように、海上自衛隊によるシーレーン(海上交通路)の安全確保策
をアジア各国と共同で検討した方がよい。

169 :名無しかましてよかですか?:2008/08/19(火) 20:12:32 ID:yDAJpjNh
>>168
君は、中国がアジアの覇権を握り、米国がアジアから手を引くと思っているようだが、
そんなにうまく事が運ぶかねえ。俺にはとても思えん。

中国は、五輪ではホスト国として充分なパホーマンスを見せていると思うが、五輪後の建設業の停滞とそれに伴う富豪層の瓦解、
貧富の格差や民族問題の深刻化によって、将来の状況が極めて不透明だ。
共産党が国内の統制を乗り切ったとしても、12億分の内需拡大策から世界中の資源確保に走るだろうし、
共産党が国内をまとめきらねば、いよいよ分裂の危機を迎える。

後者であれば問題が複雑化するだけで済むが(これもかなり面倒ではあるが)、
前者の場合は米ばかりでなく、先進国にとって深刻な利害の対立が発生する。
中国は、それまでも衛星破壊による宇宙開発の停滞を起こし、スーダンで国連無視のルール違反を起こしてきた。
もちろん欧州などへの食指を伸ばさなくなったのは地域覇権が念頭にあるだろうが、
米国が中東への野心に冷めたのは、本来イランの敵はガルフなので、あえて割り込むのは損だと気付いたから。
(ちなみにイランは中東ではないし、イランと中東の潰し合いを狙ったものだから地域覇権とは程遠い)
アジアの場合、中国の傍には米国の発展を経済面で支えてきた日本があり、資源豊富な東南アジアがある。
中国にアジア地域の覇権など任せるのは羊の群れに餓狼を解き放つも同然。米にとって深刻な利害対立となる。
韓国から撤退しても(あれはまた別問題なのだが)、米の警戒は今後も継続するだろうと俺は予想する。

ちなみに、麻生の唱える「自由と繁栄の弧」に中国が入っていないのは何故だと思う?
実はあれ、「中国包囲網」を遠回しに表したものという指摘もあるのよ。

ちなみに、>>167の本旨である、
核武装するのれあれば、自衛隊を軍にし、世界の秩序安定に貢献させる等、相応の責任が発生する
と言う点は同意して頂けますか?

170 :月光:2008/08/21(木) 17:36:05 ID:InH1cWm8
緻密な国際戦略、軍事的均衡論などに理解のある国民はごく一部。今は瑣末な要素だ。
大半は「戦争、国家破綻でもいいから自分や階層の流動化を起こしたい」
「夢を見たい」「まともな国家と一体化したい」「誇りを持ちたい」という戦後体制への
終焉儀式として、自己肯定的な「平和的な核武装」議論を待望してるだけだよ。
ヒロシマがある限り、日本核武装の国民同意はかなり困難だが、
もうこれ以上「民族否定・自己否定は嫌だ」というのが、戦後60年三世代にわたる
日本人の素直な感情だろう。特に馬鹿な米中露朝にいいようにされ、さらに国民年金すら
半分が負担できないほど国民格差(不安定労働下流と公務員の4倍格差)が定着すれば、
核武装でもして政府をリセットし「チベットや貧民を苦しめる、悪くて赤い北京を懲らしめたい」
と願うのは当然の成り行きだろう。利権まみれの300兆円規模の政府予算をリセットすれば
核武装くらい可能で、戦後の膿を流せると普通思うだろう。ごく自然な流れだよ。
国民は戦争をしたいのではなく、閉塞状況を破るために「核の魔法」に再びかかりたいのさ。
50年代の世界的な夢の原子力ブームから、世界連邦幻想や鉄腕アトムが誕生したようなものだ(笑)

171 :月光:2008/08/21(木) 17:59:13 ID:InH1cWm8
核武装したから急に大国になる幻想は誰も持っていないし、パキスタンや
イスラエルの状況だって国民は知っている。核武装は社会変革の象徴だろう。
「核の魔法」は外国よりも自国のだらしない詐欺的な政府、議会に使いたいのさ。

戦後60年、戦争放棄で生きてきた日本人が、小林の漫画などを読み「騙された!」
と覚醒して10年。国連=連合国の敵国として名誉もなく隷属し搾取される立場をやっと自覚。
「われわれ下流やロスト世代は生きることすら大変なのに、米中属領政府の公務員、系列の
大組織・労組系は生涯年収も退職金も年金保障もある。われわれは住宅ローンどころか、
婚姻相手すら不確かだ・・・2流国民という不名誉だけは許しがたい」

閉塞社会リセットのために核武装議論が有効ならば、いくらでもしようという
階層問題、社会経済的ナショナリズムの打開案として「核の神様」が降臨しつつあるわけだ。
これは米ソ冷戦、英仏の核武装、印パ核武装と同じだ。北京は対米ソ戦争で核武装したという
よりも、当時の6億人の結束のためにマルクスや毛沢東以上の神をみせる必要があった。
すでに天皇が機能しない一部の日本人に「新しい神」が必要なことはいうまでもない。

172 :月光:2008/08/21(木) 18:19:38 ID:InH1cWm8
自称平和勢力は、下流国民の核武装待望論が嫌ならば、彼らにも公務員労組同様の
生涯保障を保障すべきだろう。生涯年収4億に対して1億以下というはひどい。

戦後日本の不幸は、国家運営をする労働左翼、消費者勢力が連合軍左派の代理機関で、
警察公安、財界や商工会などの生産者が連合軍右派の代理勢力で国内均衡していたことにある。
アトムなどにみる世界連邦、国連幻想は、ヒロシマの犠牲の中から、やがて世界は統合され
核の平和利用で戦争放棄にいたるという、ご都合的な幻想で国民を騙してきたことだ。
そこにある核放棄の運動主体が核覇権軍事勢力の工作代理人だった事実は、最近判明したことだ。

手塚治虫らの平和幻想を、小林よしのりら後継が粉砕したのも皮肉だが、核の魔法を
今後も追うなら、漫画の世界からリアルなこの手に落として、国民自身が運用してみたほうが
誠実だし納得もできるだろう。核武装議論は、経済格差内戦であり、文化的な世代闘争だ。

173 :名無しかましてよかですか?:2008/08/21(木) 19:06:21 ID:4/1sbnGk
日本が生き残るために必要なこと
・現日本国憲法改正 自主憲法制定
・非核三原則の廃止 核武装の実現
・スパイ防止法制定
・マスコミ特権の廃止

174 :月光:2008/08/21(木) 19:43:59 ID:InH1cWm8
自信を回復し、自分の頭で思考し、行動できるようになれば、日本人の世界史は
変化していくだろう。俺の子供は、6歳で靖国体験の後、反米反マクドナルド(笑)
になり、9才で学校図書「はだしのゲン」体験をしたため、反日親中朝鮮になった。
いずれ、よしりん体験でナショナリズムに目覚めるだろう(笑)
われわれは弱く、常に洗脳され翻弄される存在だ。

精神科医の香山リカが、以前プチナショ議論のときに「ネット世代、下流不安定層が強い国家を求め
るのは、嘆かわしい精神退潮風潮だ」というニュアンスの立場をとっていた。
しかし、近代国家精神というのは元来そういうものじゃないのか?市場や社会の暴力にもてあそばれる
弱い国民を結束させ、資本の暴力、競争原理から人権を国家が保障するからこそ、近代合理主義は
道具として便利だったし、諸国民共通の幸福のために活用されてきた。
個人存在を保障しない国家は、擬似国民・市民組織でしかないし、信用というトラストのない社会は、
相互の市民精神を蝕むだけだ。香山は医療現場でその犠牲者を知らないわけではないだろう。
国家を偽装運営する利権勢力が無政府主義を志向し、自由市場に翻弄される無政府状態の人民が
国家の保護を求めるのは、皮肉だが、自然なことかもしれない。
マスコミのような「排他的安定就労の核武装議論否定論者」には、理想家的だが偽善者が多い。


175 :名無しかましてよかですか?:2008/08/21(木) 20:15:30 ID:0+NYYNkI

大事なのは、中国が西太平洋の覇権、インド洋の覇権に乗り出していることだ。
経済発展にともない自分の縄張りの通商ルート、資源輸送ルートの確保を
露骨にしている。大陸国家から海洋国家を目指しているのは、アメリカに
スパイクマン、マハンが出現し、大陸国家から海洋国家に舵を切り替えた時期の
行動と似ている。中国は膨大なODAを使い、アフリカで一人じめのような
資源権益を確保し、ミャンマーに関する人権問題での国連での制裁法案で、
常任理事国の地位を利用し、ミャンマーを助け、そのみ返りにシットウェイ港を
タンカー、軍艦が出入りできるように勝手に開発し、昆明までのパイプラインを作り、
ミャンマー沖のアンダマン海にあるココ諸島にレーダー基地と海軍基地を建設中だ。
又、パキスタンのグァンダール港の近代化にも40億円もの投資をしている。
米印は、ここも将来、中国の軍事拠点化するとよんでいるようだ。
アフりカでは、スーダンが中国のタンカーと軍艦が出入りできる港が建設中である。
スーダン、パキスタン、ミャンマーが中国の軍事拠点化するとインドは包囲され、
中国のインド洋での軍事プレゼンスは高まる。これは、インド洋をシーレーンに持つ
アメリカとその同盟国の死活問題でもある。

日本は、シーレーンを守る為には、コストとリスクの問題もあり、
どうしてもアメリカの力が必要になる。NPTを無視した勝手な核開発は
今現在の国益には害になる。むしろ、中国は望んでいるだろう。米露中が対日で
共同歩調をとることができ、アジアのライバル国の日本を孤立化に追い込むことが
できる。 日本が自立するには、法整備をして集団的自衛権を合法化し、
ポチと言われようが、片務的日米同盟を双務的に変え、専守防衛に拘らず、米英同盟並に
東アジアの安全保障に責任を持てるようになれば、先がひらけてくるはずだ。
階段を二段上がりせず、一段ずつ、目立たないように自立していくのが日本の
自立戦略と思う。

176 :名無しかましてよかですか?:2008/08/21(木) 21:36:10 ID:AvzSNjrZ
長文なのは責めんが、読みにくい文章なのはいかん。

177 :名無しかましてよかですか?:2008/08/22(金) 00:54:00 ID:Mk0wTaTk
>>175
全く以て同感。中国のなりふり構わない拡大政策のすぐ横で軍備の自立だ核武装だなんて狂気の沙汰。
今は米と共に中国の拡大から身を守るべき。自立は水面下で進めればよい。
そういう戦略をポチと呼びたい奴は呼ばせたままで構わん。

戦争論でオピニオンの中心に躍り出た小林は、本来こういう事を踏まえて論じる立場にいるはずではなかったか。
反米と反小泉で立ち位置が完全に狂ったな。
何が「南京大虐殺は米の日中離間工作」だよ。お前こそ日米離間工作やってるじゃないかと。


178 :名無しかましてよかですか?:2008/08/22(金) 12:27:18 ID:cXcgEZRR
アメポチは国費無駄遣いのただのバカ。
イラクに2000人を派兵したグルジアはアメリカに何をしてもらったか。
ロシア悪いのプロパガンダだけだった。しかもバレバレ。
アメリカに地域覇権国と直接対立する気はない。
そもそもこの地域でのアメリカに頼らなければならない命題はないし、アメリカ自体が
アジア各国が協力して問題を解決する体制を望んでいる。
中国にとって安定した経済成長は大命題であるが、それは日本にとっても同じこと。
もう中国は無視することも戦争することもできないくらい、経済で相互依存している。
アジアでどう生きて行くのかを考える事の方が重大だ。
地域覇権国である中国の内部中枢の一部に取り入り、緩やかな民主化を画策した方がよい。
イギリスにでも中国工作のやり方でも学ぶといい。

179 :名無しかましてよかですか?:2008/08/22(金) 20:17:48 ID:gDmnr4uN
元々防衛構想に入っていないグルジアを武力支援するために生じるロシアとの対立と、
政経両面で結束の高い現状の日米同盟を同じ次元で語る方が間違っている。

また、対中関係の濃厚化は経済面においてのみであり、建設ラッシュが一段落した現状は、
むしろ経済ですら距離を置きつつある。そりゃそうだろう。中国に工場出した企業が、建設資金を反故にされたり、
工場が不当に乗っ取られたりという事件が相次いでいる。人治国家の中国人に契約という概念は通じないし、
中国政府は常に日本企業叩きに回るからだ。

そして軍事的な拡大政策をなお一層強める中国。今度は外地にどんな基地や貿易港を作り、
進出の足がかりを作るか分かったものではない。
日本が中国と安全保障を検討するなら、反日政策と拡大政策の停止後でなければならない。
飢えたオオカミの前に、国ごと人身御供にしてはならない。

>地域覇権国である中国の内部中枢の一部に取り入り、緩やかな民主化を画策した方がよい。

へー、中国政府が他国人を内部中枢に取り入れるんですか。
まず弾圧に走る事は、何千年という歴史が証明していると思いますがね。

民主国家に政体を変え、人民元を自由化し、国軍の様態を明示し…
まともに会話できる国になってからだろ。中国に地域覇権渡せるのは。
ここ十年は、中国が内部矛盾と戦う最も危険な時期。乗り越えるまで妥協は禁物だ。

180 :名無しかましてよかですか?:2008/08/22(金) 20:40:52 ID:VmcYXQOE
中国は、西欧国家に比べれば異民族に対する施策はゆるやかだったし、
政治中枢に入り込むこともそんなに難しいことではなかった。

歴史を語るならもう少し長いスパンで観るべきだろうよ。

181 :名無しかましてよかですか?:2008/08/22(金) 21:07:47 ID:6gYTliiK
最近、農業の多国間での貿易交渉があったが、結局、妥結することなく、日本の農業も
首の皮一枚を残した。私見だが、今後このようなことは、続くものと思う。
結果、WTOは機能しなくなり、80年代後半からのグローバル経済は、ブロック化し、
ブロック間、二国間の貿易に戻るのではと予感している。
中国が考える、東アジア共同体は人民元を統一通貨と考えるEU的なものだ。当然、
政治的結びつきも目指すはずだ。欧米的な自由民主主義的結びつきになると考えるのは、
皆も分ると思うが、ありえないはずだ。経済の相互依存が成功するには、産油国が
資源ナショナリズムを止めることと中国が欧米的人権を含む自由民主主義の価値観を
受け入れ、もろもろの統制を止め、情報などの自由化が必要である。
また、国策の資源漁りを止め、私企業に任せるべきだ。また、富国は良いが、必要以上の
強兵は止めるべきだ。(国内の経済発展を他国の経済発展にみいだすのが、経済の相互依存)

もう分ると思うが、中国に対する他国からみた理想論を羅列した。実際は、中国共産党政権の
太子党を含む既得権益者は、共産党政権の維持しか考えていないはずだ。
この政権の爆弾は、西部地方の不満農民や異民族と東部経済特区都市の若いナショナリズム
だろう。この非対称的なマグマを抑えなければ自分達の既得権益はシャボン玉となる。
理想でいえば、穏やかな民主的連邦制に移行するのが、中国国民の最大多数の利益と
なるが、周辺国にとって恐いのは共産党政権の既得権益者は、マグマを現政権を守る為、
外に向けるのではないかということである。
周辺国は、不測の事態に備え、柔軟に対応する戦略が必要になる。

182 :名無しかましてよかですか?:2008/08/23(土) 00:35:52 ID:6VuX1bkD
>>179
元々防衛構想に入っていないでは済まない。米国が失ったものは信用だ。だが多極派から言わせると
これも多極化の一環であり米国離れが目的だそうだ。

183 :名無しかましてよかですか?:2008/08/23(土) 07:57:46 ID:bYeEoZ39
核武装?
そんなんアメリカに100個くらい売ってもらえばいいんじゃね?

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)