5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

飛んで火に入る生け贄詐欺師・中島岳志 5

1 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:25:53 ID:yFeoGSq6
小林よしのり(サピオ連載・正論11月号)や牛村圭(諸君1月号)によって徹底的に吊るし上げられ化けの皮を剥がされた詐欺師・中島岳志。
(現代2月号)での懇願クリンチ作戦も功を奏さず”若くして老練な対話の達人”とやらも後退は必至と見られるも、
NHK・BS(1月13日)では「 パール判事は法律的に無罪と『いわざるを得ない』立場だった」などとしゃあしゃあと強弁。
まだまだ懲りない自称「若輩者」の詐欺師としての面目躍如といったところか。
日暮吉延(本2月号)も牛村論文を支持する中、小林はサピオ最新号(2月13日号)で、
これまでのサヨクデマゴギーの集大成たる中島を生贄として神に捧ぐ姿を戯画化。冴え渡る漫画家魂。
一方、中島との共著を今月出版したばかりの西部邁(正論1月号)は、小林の反撃(正論2月号)にいかなる対応を見せるのか。。
さらには依然として相手にされないもてない男・小谷野敦の動向は。。
今後ともこのパール判事論争の行方からは目が離せないw

ウィキペディア(Wikipedia) 小林よしのりとの批判合戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%B2%B3%E5%BF%97

【祝『パール博士の「平和の宣言」』(ラダビノード・パール著田中正明編著 ・小学館・解説小林よしのり)2月8日復刊】

ゴーマニズム板に書き込まれたパール史料情報を残すサイト
http://wikis.jp/PAL/index.php#r9fd2a93
前スレ
保守ヲタクの薄らサヨク詐欺師・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1199959726/l50
逃走する新進気鋭詐欺師・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1198685926/l50
続・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1196566676/l50
中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1189325137/l50


2 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:32:44 ID:gcBfg1Xi
【書評】
赤井敏夫(神戸学院大教授)(2007年10月14日)
http://book.asahi.com/review/TKY200710160275.html
御厨 貴(東京大学教授)(2007年10月15日)
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20071015bk0a.htm
長崎暢子 日本経済新聞 H19.8.26
http://www.world.ryukoku.ac.jp/~nagasaki/pearl.pdf (PDF)
前田年昭・アジア主義研究『週刊読書人』第2707号 2007年10月5日
http://www.linelabo.com/radha_binod_pal.htm
永江朗 週刊朝日 (2007年09月07日号)
http://book.asahi.com/topics/TKY200709030193.html
小谷野敦
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071216
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071223
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071127
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071121

【資料】
パール博士の日本無罪論 ・パール博士言行録(PDF)
http://history.gr.jp/~tokyo/
日本學士院紀要 Vol.25 , No.3(1967)pp.153-175
パール判決書 東京裁判研究会著東京裁判刊行会発行 (昭和四十二年六月十二日提出) 田岡 良一
http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnlabstract_ja.php?cdjournal=tja1948&cdvol=25&noissue=3&startpage=153
田中正明著『パール博士のことば』を掲載しているサイト
http://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html
「東京裁判」日暮 吉延(2008/1/18)講談社現代新書
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062879247%3ftag=ikedanobuo-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=1CR2KCSDNRVJY76AMX82



3 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:34:24 ID:LWbdIAG3
【書評】
2007年10月14日 [評者]赤井敏夫(神戸学院大教授)
http://book.asahi.com/review/TKY200710160275.html
評・御厨 貴(東京大学教授) (2007年10月15日)
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20071015bk0a.htm
長崎暢子 日本経済新聞 H19.8.26
http://www.world.ryukoku.ac.jp/~nagasaki/pearl.pdf (PDF)
永江朗 週刊朝日
http://book.asahi.com/topics/TKY200709030193.html


小谷野敦
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071216
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071223
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071127
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071121

【近況】
・2008年01月08日 「保守問答」 西部邁との共著:1,680円
老いてなお凜冽たる精神を保つ 西部邁、若くして老練な対話の達人 中島岳志 「日本の保守思想を再生する!!」
・週刊ダイヤモンド1月12日号 新春特別企画 アマデウスたちSPECIAL
中島岳志×長塚圭史×上田泰己 ロストジェネレーションを語る
・2008年01月13日放送予定 (再放送:2008年1月14日)
司 会 長田渚左 ・中江有里
特 集 中島岳志 「パール判事」を語る
http://www.nhk.or.jp/book/prog/2003preview02.html

4 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:34:45 ID:gcBfg1Xi
【近況】
・2008年01月08日 「保守問答」 西部邁との共著:1,680円
老いてなお凜冽たる精神を保つ 西部邁、若くして老練な対話の達人 中島岳志 「日本の保守思想を再生する!!」
・週刊ダイヤモンド1月12日号 新春特別企画 アマデウスたちSPECIAL
中島岳志×長塚圭史×上田泰己 ロストジェネレーションを語る
・2008年01月13日放送 (再放送:2008年1月14日)
特集 中島岳志「パール判事」を語る (司会 長田渚左 ・中江有里)
http://www.nhk.or.jp/book/prog/2003preview02.html
・NHK出版の30代論客による論壇誌 (東浩紀、北田暁大編集)
「政治化する30代論客 同世代による思想誌創刊へ」
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200801190097.html  (asahi.com2008年01月19日)
【ウェブ版】
>左翼的スタンスを鮮明にした論客ばかりではない。『中村屋のボース』(白水社)が話題になり、
いま新聞・雑誌に引っ張りだこの北海道大准教授(アジア政治)、中島岳志さん(32)の最新作は、
西部邁さんとの共著『保守問答』(講談社)。「従来の左翼にありがちな、理想設計主義的で合理的な正義は信用しない」と語る。
と思えば、昨年の『パール判事』(白水社)では、東京裁判でのパールの見解を保守派が政治利用していると批判、反論を受けた。
【新聞版01月19日の記事】
>昨年の『パール判事』(白水社)では、東京裁判でのパールの見解を保守派が政治利用していると批判、小林よしのりさんらの反論を受けた。
http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20080121
 ★新聞版とweb版とで違う文を載せて、web版からは「小林よしのり」をワザワザ消去w さすが朝日新聞w



5 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:35:10 ID:LWbdIAG3
あ、失礼、まったく同じことしてしまったw
申し訳ない。

6 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:36:45 ID:gcBfg1Xi
【参考】
コールタールの地平の上で(中島岳志blog)【昨年12月以降日記更新なしw】
http://www.indo.to/log/nakajima/?itemid=895
『ナショナリズムと宗教:現代インドのヒンドゥーイズムとナショナリズム運動』春風社。2005年「第1回南アジア学会賞」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jasas/07gakkaisho.html
戦後は何も片付いていない――中島岳志インタビュー
http://media.excite.co.jp/book/daily/friday/028/
12月20日 中島岳志的アジア対談:制定から10年、アイヌ文化振興法−−佐々木高明さん
http://mainichi.jp/enta/art/news/20071220dde014070004000c.html
中島岳志×森達也トークショー 2007年9月6日 於:丸善・丸の内本店
http://www.hakusuisha.co.jp/topics/talk070906_1.php
中島岳志氏の「保守と右翼」批判
「西部邁氏は保守、小林よしのり氏は右翼、…に位置するそうだ。…」
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/5013/nakazimat.html
TBSラジオ「アクセス」ゲスト・中島岳志
「日中韓でナショナリズムが高まる傾向にあるのは問題か?」
http://tbs954.cocolog-nifty.com/ac/2006/10/post_3259.htmlダウンロード



7 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:37:58 ID:gcBfg1Xi
【経歴】
1975年生まれ。
1999年大阪外国語大学外国語学部(ヒンディー語学科)卒業。
1999年京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程入学(5ヵ年一貫制博士課程)
2004年3月博士号(地域研究)取得・修了。
京都大学人文科学研究所研修員、日本学術振興会特別研究員。
2005年『中村屋のボース』で大佛次郎論壇賞受賞。
2005年秋から2006年春までハーバードのライシャワー研究室。
2006年秋北大准教授就任。
2007年「パール判事」によって詐欺師確定
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1199793220.jpg
中島岳志の似顔絵



8 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:43:50 ID:gcBfg1Xi
【小林の対談に対する姿勢】
SAPIO2月13日号より

67P
「対談を断ったら『小林が逃げた!』と吹聴し
 勝手に勝利宣言をする奴も過去にいた。

 中島には、それを勧める。」

73P
「対談するには筋を通してもらいたい。
わしが今後明らかにしていく中島の本の誤謬にどう対処するのか?
わしに対する誹謗をどう謝罪するのか?自著を全面的に書き直すのか?
回収するのか?真実に目を背けぬ勇気があるのか?
善人づらしてひき逃げ犯のように生きていくのか?
それを見極めずに対談には応じられない。」


9 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 20:45:33 ID:gcBfg1Xi
日暮吉延「東京裁判の論理を読み解くために」『本』2008年2月号
…最近もパルをめぐる「論争」があるようだが、この点、筆者のもっとも信頼する
東京裁判研究者である牛村圭が『諸君!』二〇〇八年一月号でパル判決研究のあり方を
泰然と正しく説いたので、それで決まりだと思っている。


10 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 21:03:48 ID:azLC+uAg
今週の最後のコマには久しぶりにゴー宣で笑わせてもらったわ

11 :オックスフォード大と北京大出の俺が負けるか:2008/01/25(金) 21:26:47 ID:UfKzVfog
オックスフォード大と北京大と東大で博士号をもらった俺と勝負だと?





     フッ笑わせるな

12 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 21:52:53 ID:HrTtpNMm
ID:gcBfg1Xi
ID:LWbdIAG3
サンクス!

>>7
>2007年「パール判事」によって詐欺師確定
ワロタw

13 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 22:27:39 ID:gcBfg1Xi
ゴーマニズム板に書き込まれたパール史料情報を残すサイト
http://wikis.jp/PAL/index.php#r9fd2a93


提案なんだけどさ、

googleとかyahooで「中島岳志」でもひっかかるように、タイトル変更したほうがいいんじゃない?
中島岳志著「パール判事」をゴー板で検証するサイト、とかなんとか。


そしたら、中島という人間から検索したら、そこにたどりつくでしょ。

14 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 22:39:02 ID:UfKzVfog


15 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 22:54:49 ID:NT7AvHDC
>>13
初代スレの「中島岳志」はgoogleで7番目に入ってるな、
過去ログ倉庫だから今は見られないけど。
これ、どういう仕組みだかよく知らないんだが、
例えば「中島岳志6」とか、そういうシンプルなスレタイの方が入りやすいのか?

16 :名無しかましてよかですか?:2008/01/25(金) 23:44:50 ID:EJhsr0bQ
俺は言うだけしかしないけど、1−4の過去ログをそのまま
その資料保存サイトの番外で置いておくといいと思う。
そうすれば読めるし、その保存サイトにも「中島岳志」
「小林よしのり」ってタイトル入れてもらうとか。


17 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 00:23:31 ID:VkE0PQEJ
早速変更されてる。ありがと。

18 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 00:33:33 ID:Wg5gbfcL
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1201275167.jpg
現状をコラで

19 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 00:37:02 ID:VkE0PQEJ
け、傑作だw

20 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 00:42:13 ID:PpePHcmf
小林はまほろば136号読んだのか?

21 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 01:11:40 ID:P5rhy3pW
あしたのシ゜ョーのパロディというより盗作だろ

22 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 01:18:08 ID:TzdPdqtZ
18>
  中の下位つまんえええ

23 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 01:25:03 ID:Wg5gbfcL
感想うけるw

24 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 01:28:45 ID:TzdPdqtZ
感想うけ!?ウケケケケケケwwwwwww     


















        受けます

25 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 01:33:56 ID:Wg5gbfcL
ウケケケケケケケ

26 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 01:46:10 ID:TzdPdqtZ
そうして僕は まるでオーケストラの指揮者のような そうまるでスタンディングォベーションのような



27 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 01:51:49 ID:TzdPdqtZ
反応を期待し 宮崎県庁前でまっ裸になり  なぜか御用になりました

28 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 02:00:31 ID:Wg5gbfcL
    〃───、
   / _____)
   / /´ (_  _)ヽ
  ||-○-○-|
  |(6   ゝ  | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |ヽ   θ ノ< >>26-27の人生は終わった!お前ら日常に帰れ!
   ヽ|\_/   \______________

29 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 02:26:21 ID:TzdPdqtZ
28>
  あの時 僕らは青かったのさ 小6になってもとれない蒙古班のようにW

30 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 02:36:06 ID:TzdPdqtZ
なぜか不規則発言で退廷を命じられながら 看守に外に引っ張られながらの

叫びむなしく なぜ裸になったのかを裁判官が尋ねるから答えたのに・・・・・

31 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 09:59:20 ID:PpePHcmf
まほろば136号出せばパール護憲説なんて1発で終わりだろ
なんで書かないんだ?

32 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 10:18:28 ID:UrcOnKRf
中島氏の主張は?

被告人の無罪と日本の戦争犯罪と責任は違う。

パール判事は護憲派だからウヨは涙目。プギャー!
中島は保守を偽装しているサヨである。


33 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 10:21:04 ID:UrcOnKRf
よしりんは中島氏を潰すつもりだ!

中島氏は歪曲した事を認め謝罪すべき。


34 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 12:33:17 ID:97z+7OZN
よもや言論界や論壇の世界にも
偽装が蔓延るとはなw

中島の明日はどっちだ?

35 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 13:47:30 ID:0KpUbFif
知った風なことw
そんなの昔から蔓延ってますがな


36 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 14:06:00 ID:6m0h46UN
>>31
既に『ゴー宣・暫1』p49でまほろば136号の内容は書かれている。
つまり知ってる。だが
中島はそのことすら忘れてるだろう。

何故出さないか?

中島が一人で勝手に墓穴掘るのを待っている。
そしてじわじわ精神を蝕んでゆく。

相手が弱ってるとこを更に追撃、ごちゃごちゃくだらん反論がないからやりたい放題。

そして生け贄は神へと捧げられる。

37 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 14:08:02 ID:6m0h46UN
それがいわゆる大人の世界

38 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 14:20:23 ID:6m0h46UN
てか正論11月号の論文にも書いてたぞ。まほろば136号のこと。

39 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 15:42:22 ID:PpePHcmf
書いてないだろ。
パール自身が「平和憲法」を変えろ、と言ったなんて。

40 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 15:48:27 ID:6m0h46UN
>>39
それは書いてない。
俺が言ったのは、正論11月号の論文p144で「まほろば136号」と書いてある。
と言っただけ。

次に>>36へ戻る。

41 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 15:54:05 ID:6m0h46UN
〈後から私がパール博士にその事を聞きますと、「あゝ『日本無罪論』でいいんだよ、お前の付けた名前でいいんだよ」と、言下に言はれました〉(「まほろば」136号)



42 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 15:57:11 ID:6m0h46UN
>>41が正論11月号で引用された箇所。

43 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 17:27:56 ID:0KpUbFif
せっかく楽しい展開を期待して黙ってりゃバラす阿呆がいるんじゃな
中島がこのスレ見てないことを祈る

44 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 17:30:20 ID:9nv4vm1Q
小林よしのりネットウヨ♪

45 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 17:38:20 ID:s1uUQ5Tc
サヨク詐欺師中島岳志♪

46 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 18:05:48 ID:6m0h46UN
>>43
俺の予測した展開になるわけでもない。

このスレ見ても中島はもっと混乱するだけ。
そして勝手に一人相撲して滅びさる。

もっと面白い展開になるから安心しろ。

2chで何を言おうが小林クオリティは揺るがない。

47 :m9<`∀´> ウェーハッハッハ :2008/01/26(土) 18:08:54 ID:Ww68LBQ5
>>46
ワロタ

48 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 18:32:12 ID:feMpeT+Y
しかし、
「対談しましょう!」
とか書いてる中島って、悲惨やな

49 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 18:52:09 ID:0KpUbFif
いいからこれ以上バラしてはいけない
西部論文が一時期誉められていたのも全部策略なのだよ
いわばバナナの皮だ

50 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 19:02:50 ID:6m0h46UN
>>49
西部論文が一時期ほめられていた?
ネットぐらいだろそれ。
それが策略?

誰の?

頑張って推測してみたが、最新号のゴー宣で言う中島・西部連合の連携プレーのことか?
騙される可能性が大きいのは、西部論文のみを読んだ人だろ。

これが全部中島の策略なのか?


51 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 19:04:30 ID:0KpUbFif
そうだったらなんなんだ?

52 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 19:10:39 ID:6m0h46UN
>>51
中島の策略なんてその程度。

どれだけ情報仕入れたってその処理ができない中島は、自滅するだけ。
ってこと。

53 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 19:14:34 ID:0KpUbFif
そのとおり。このスレは中島を引っかけるためのワナなのさ

54 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 19:54:26 ID:VkE0PQEJ
http://home.s04.itscom.net/kotoage/U910/UnderConstruction/RonSo/PalRon/Gendai/Gendai0802p84.html

なにコイツ!

55 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 19:55:46 ID:VkE0PQEJ
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshikey66/51712702.html

こいつもヘン!

56 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:00:42 ID:GKEOXzMc
>>54-55
流石にやりすぎ。炎上とかそういうのは中島氏のブログだけで十分かと。

57 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:03:34 ID:VkE0PQEJ
http://horseground.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_05eb.html

これも。

58 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:08:34 ID:1qE9A2qg
ここでは中島を貶める印象操作をしたいのね。

姑息なやつらだ。

キモい。

59 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:11:41 ID:VkE0PQEJ
http://plaza.rakuten.co.jp/poetarin/diary/200801080000/

こんなやつも。

60 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:15:09 ID:s1uUQ5Tc
印象操作も何も
中島が語れば語るほど
勝手に自滅してってるだけでは

61 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:19:26 ID:6m0h46UN
>>60
俺もそのつもり。
中島が何を考えようが、反論しようが結局自滅するだけ。
わざわざ印象操作する必要すらない。
真実がわかればそれでいい。

62 :だつお:2008/01/26(土) 20:21:21 ID:05rFF+hK
小林よしのりの論客はもはや「中島岳志」オンリーなのか?

もうここ数ヶ月ずっと「中島岳志」ネタばっかじゃねぇか。

もしかして「中島岳志」しかネタがなくなってるのか?

63 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:27:49 ID:VkE0PQEJ
>>62
中島スレにわざわざやってきて何を言うてんねんw

64 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:30:06 ID:VkE0PQEJ
みんなが【自慰史観】に【汚染】されたきっかけは?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1139806874/l50

ここでも話題になってるから一応。

65 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:51:38 ID:P5rhy3pW
小林いいネタ拾って次がないということか。ここまでやると醜いよ。

66 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:54:18 ID:PpePHcmf
peace constitutionは左翼の造語ってのは小林の策略だったのか。
策略で嘘教えられちゃかなわんな。

67 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 20:59:24 ID:97z+7OZN
嘘も百回吐けば既成事実…というやり方は
いかんよな

68 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 21:05:49 ID:VkE0PQEJ
>>65
サヨクのインチキ情報戦は徹底的につぶしておかないと後に蒸し返されてそれがあたかも事実であったかのように取り扱われるんだよ。
だから、中島をサヨクデマゴギーの集大成として、こいつを「潰して」おかないと
この中島「パール判事」というインチキ本は、延々生命力を吹き込まれて、害毒をたれながすことになる。

↑に貼ったブログなどでも、中島「パール判事」を鵜呑みにしてる人は多い。

小林がやろうとしてるのは、お前がひどいと考えてる以上のことだろう。
でないと、善人面したひき逃げ犯は、延々生き延びて害毒を垂れ流す。

69 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 21:08:09 ID:+H2JbaNm
従軍慰安婦にからめてそう書いていたな。
最初の段階で徹底的に批判しておかないと広まってしまうって

70 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 21:17:19 ID:VkE0PQEJ
俺は、今の小林のやり方は全然ひどくないと思ってる。
厚顔無恥にもデタラメをいまだに撒き散らそうとする中島を理路整然と批判し、
中島を追い詰めて墓穴を掘らせ、そこに自ら飛び込んでもらって、
誰にでもわからせるように敗戦宣言(回収)を行わせるだろうと思う。
そこまでやらないと、中島「パール判事」のインチキは今後もずっと生き延びてしまうからだ。

だから、コマ外で「回収」という言葉を敢えて使ってる。
73P
「対談するには筋を通してもらいたい。
わしが今後明らかにしていく中島の本の誤謬にどう対処するのか?
わしに対する誹謗をどう謝罪するのか?自著を全面的に書き直すのか?
回収するのか?真実に目を背けぬ勇気があるのか?
善人づらしてひき逃げ犯のように生きていくのか?
それを見極めずに対談には応じられない。」

ここを読めば、中島が逃げれば逃げるほど、潰されるのはわかってるはずだ。

それがひどいことだとは、俺は、「まったく」、思わない。当然だ。インチキだからだ。

71 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 21:20:08 ID:VkE0PQEJ
中島の甘かった点は、いろいろあるが(それこそ数え切れないくらい)
小林の最初のサピオの批判の後で対談を毎日経由で申し込んで断られてる。
その「重大さ」に、気づかなかったことだw

72 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 21:46:46 ID:tIBX3sds
※このコピペを貼りまくると行く先々で警察からストーキングを受けます。
 興味のある方、警察のドキュンさを実体験したい人にはコピペ推奨します。

民間の数倍の犯罪率を誇るクソ軍団、鎌倉署と神奈川県警を日本国外に追放しよう。

◆犯罪率の比較
日本の平均:  1〜2%程度
鎌倉署地域課: 6.6%   ←平均の3〜6倍の犯罪者を擁するDQN軍団

◆その証拠↓8ヶ月で4人も犯罪者を輩出(総勢60名)◆
2007-10-19 盗撮の警部補↓を書類送検=パソコンに画像200人−神奈川県警
2007-07-31 女児盗撮で退職した 「鎌倉署地域課」 巡査の上司も盗撮容疑で事情聴取
2007-07-17 小4女児を盗撮、   「鎌倉署地域課」 巡査、上野英樹容疑者(29)逮捕
2006-12-19 スカート内盗撮30回、「鎌倉署地域課」 の男性巡査長(25)を事情聴取
2006-12-15 勤務中に空き巣、   「鎌倉署地域課」 巡査長望月賢治容疑者(38)を逮捕
                     ━━┳━━━━
                        ┃
                        ┗←ここに注目!!
参考記事
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192784173/
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185853961/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1184755430/1
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1184755430/51
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1184755430/52

監察ホットライン
ttp://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesb1001.htm

鎌倉警察署 0467-23-0110

★ こちら鎌倉署地域課 【神奈川県警】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1185802881/l50

73 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 22:22:32 ID:Sg6JNPJo
西部もなあ、911テロ以降親米保守批判で小林とそれまで以上に
親密になったように今回も「中島君も自称保守を批判している僕たちの
仲間なんだ」とでも言えば小林を落とせると思ってたんだろうな。
所が小林は思った以上に是々非々で物を考える人間だった、残念でしたと。
西部はなんか脊髄反射的に親米保守を批判してる人間ならくっつくようになっちゃったなあ。

あと次回のわしズムはかなりおもろそう。楽しみ。

74 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 22:41:40 ID:6kNaaLLU
中島はもう一切反論しないんじゃないかな。
反論すればするほど深みにはまることは分かってるだろうしね。
それよりも西部が小林の批判にどう答えるのかが気になる。

75 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 22:51:55 ID:VkE0PQEJ
>>74
>『SAPIO』最新刊(9月26日号)掲載の「ゴーマニズム宣言」で、小林さんが拙著『パール判事』を批判されています。
>しっかりと公の場でリスポンスするのが著者の義務だと思いますので、取り急ぎここで「返答」をさせていただこうと思います。
http://www.indo.to/log/nakajima/?itemid=880&catid=62


この詐欺師の最初の返答を信じるなら、逃げ切ろうとはしてもどこかで歯止めがかかるかなという、
傍で見てる人間としてはかすかな期待もしてる。
今後燻し出される前に、何とか手を打つだろう、と。
今月末の雑誌の目次が楽しみだよ。西部さんも含めてね。

76 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:06:39 ID:6m0h46UN
中島は、小谷野氏や牛村氏にはしっかりと公でリスポンスしていない。
小林氏で手がいっぱいで他に反論する余裕がないなら、それを報告すればいいのに、特に小谷野氏なんかかなり無視され続けてる。

77 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:11:47 ID:Z22OoxhG
中島先生の最新のインタビューがあった。
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/oh-sapporo/16310.html

> しかし、中島さんはパールの判決書を丹念に読み解き、「パールは被告を国際法上問えないと主張しただけで、
>植民地支配や軍の虐殺行為は厳しく断罪した」と強調。インターネット上で「薄らサヨク」などと激しく攻撃された。
 

78 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:16:10 ID:VkE0PQEJ
>>77
>インターネット上で「薄らサヨク」などと激しく攻撃された。

どこのインターネットか書いてないが、ここかな。

79 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:19:52 ID:VkE0PQEJ
>>77
◆記者から
 
 中島さんは大学院生のとき、インドに渡り、暴力集団とされたヒンズー・ナショナリストの団体に飛び込み、生活を共にした。
今も、恐れず真っ正面から右派勢力を批判する。どうしてそんなに度胸がいいんですかと聞くと
「右翼でも誰でも、とにかくちゃんと会って話をすれば、分かってくれると思っているんです」。
相手をイデオロギーや立場で判断せず、人間性を直視して誠実に向き合う姿勢が中島さんの根本にある。


>とにかくちゃんと会って話をすれば、分かってくれると思っているんです

さすがw

80 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:21:30 ID:Z22OoxhG
「薄らサヨク」と激しく攻撃したのは「小林よしのり」だよな。何で「インターネット上で」になってるんだ?
朝日も「小林よしのりさんらの批判を受けた」を削除していたが、
何でマスコミは小林が中島を批判してることを隠蔽したがるのかね?


81 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:22:31 ID:PRQ2uUsK
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1192042121/306

映画「南京の真実」制作者が、この夏、南京国際模擬法廷を開催すると発表

「南京の真実」を作ったチャンネル桜の水島総氏がこの夏日本で南京大虐殺が嘘で
あることを証明するためのモック裁判を開催するというニュースが
米国、カナダのメディアで広がっています。

日本の意見を世界に発信する良い機会ですし、
今引けば、「ヘタレ」扱いされ、「南京大虐殺はあった」と
認定されてしまうので、ぜひ実現して欲しいものです。
世界中が注目しています。

Japanese filmmaker plans mock Nanjing tribunal

パール判事の解釈に関して中島岳志さんが公開討論会を持ちかけたのですが小林よしのりが屁理屈こねて拒否しました。
南京大虐殺否定派の連中の書き込みで小林よしのりの名前がでてくることはほとんどありませんが、同じ理屈でこの模擬法廷を肯定派が欠席したらなんと言い出してくるやら?

82 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:23:02 ID:VkE0PQEJ
北海道新聞は、サヨクの牙城だし。

83 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:24:59 ID:+H2JbaNm
「ちゃんと会って話をすれば」からいい加減進歩して

「ちゃんと論文のやりとりをすれば分かってくれる」という
スタンスになってほしいw

84 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:26:15 ID:VkE0PQEJ
だよなw

85 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:30:24 ID:Wg5gbfcL
>>77
超ワロタ
なかじまがくし(笑)

86 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:30:56 ID:VkE0PQEJ
真実はどうか関係なくて、対面の人間関係が大切なら、カウンセラー(or占い師)でもやってろよ。>中島

そんな姿勢で研究者として生きるから詐欺師認定されるんだろ。
「位打ち」ってそういうことだろ。身の程知らずが。


>本当に追い続けているテーマは「自分を知ること」かもしれない。

お前はもう自分が何者か知ってるだろうが。詐欺師なんだよ詐欺師。
詐欺師が北大で働いて本を何冊かでっちあげてるんだよ。


87 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:32:17 ID:Wg5gbfcL
この時代に自分探しボーイかよw
なかじまの時空は10年ぐらい送れて動いてるのかw

88 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:33:51 ID:+H2JbaNm
>何でマスコミは小林が中島を批判してることを隠蔽したがるのかね

それで双方のの文章に、読者が当たられたら困るだろ。
この「志子田徹」記者も、中島の「パール判事」に対しての批判がさまざまな
資料や論理を提示したまっとうなものであること、小林どころか牛村圭まで参戦
して資料の使い方が杜撰だよ、と一刀両断しているのを直視できなかったんだろ

だから、「・・・という批判」とちゃんとかけず、さも批判者がヒステリックで
非論理的だという印象操作するしかなかった。そして、そういう曖昧な印象操作に
インターネットを利用しただけのことさ。


89 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:33:55 ID:6m0h46UN
だってポストモダンだもん

90 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:34:43 ID:Wg5gbfcL
そいから西部ちゃんが次号の正論に書いてるか知らんが、内容の一部を予想しとく。
   _      }            ┐ ! 次  西
  〃   `ヽ  |   決  道 対 現  l.の   部
  !  と   l |    着   徳 応 時  !セ   、
 j        ! |    す  に  .不 .点   !リ  お
 !   い   | |   べ  よ 能 の    !フ ま
 !       l ヽ.  き   っ な 法   ゝは え
 !   う    l } └    て ら で  `ー' ̄)の
 l        ヽ|                  j j
  ヽ  !    lヽ                ノ/1/イ
   !       j }                  //〃 〃
   `ー- 、 r-'`  7ヽ_   __    _, -- 彡ノ / /!
      ヽ!  、_j 彡イ 彡ィ  `F Tヽトヘく三ィ7_, /1
          rY彡彡<彡ノ ノリ リ彳!ヽヽゝ' > ノィ
          ヽ-彡`‐, 、` くノノハ リ リゝ'∠ヽ l  ヽ
           ヽ- 斤i ィ'F_テ、ヽ、_ク_ィ_ケゝl jハll!ヽ!
            Yl ト|ハ ヽ- ',ィ  |ヽ、ー´ !リ {ノ
           トヽヽ.ヘ |  彡'  ; | 三  |jノヽ_ ,
          ト ミ ヘ ヽゝ-、    !,ー'j −  | | (_,´
            ヽヽレ'´   }   _, _==_‐ィ   l !  ト
_ ..  -┬--,_ _ ノ´`´ト、_  ノ、  ´二_-,   /  | リ
 ィニ /  / ヽ、ヽ 、ー_ rィ1  l\   彡   / !  |_´
 彡/r ーノ、    ヽ- ' | {  ヽ ヽ、_  ィ   !  |ハ

91 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:36:26 ID:PpePHcmf
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072137575/

92 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/01/26(土) 23:36:29 ID:xbsZQWBZ
>>73
そうなると、西部は副島や小澤一郎にも似てくるな。

93 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:36:44 ID:VkE0PQEJ
>>88
中島も、その取り巻きのマスコミも、「真実から目を背けたい」人間の典型だよな。

94 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:38:21 ID:Wg5gbfcL
>ラウンド2 vs 思考停止
この記事タイトル何なんだろうw
サヨクの「適当な繰言を繰り出すのが思考」って考え、いい加減やめてくれw

95 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:50:23 ID:+H2JbaNm
>>93
ためしに、志子田徹記者の記事を、オレがデスクになったつもりで
手を加えてみるよw

「・・・中島さんはパールの判決書を丹念に読み解き、「パールは
被告を国際法上問えないと主張しただけで、植民地支配や軍の
虐殺行為は厳しく断罪した」と強調。東京裁判研究を続けている
牛村圭国際日本文化研究センター教授らから「看過できない矛盾
がある」などと批判された。」


北海道新聞さん、読者にとってはこっちのほうが参考になったと思うぞw 

96 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:53:16 ID:Wg5gbfcL
こんな記事を読まされる道民は悲惨だな

97 :名無しかましてよかですか?:2008/01/26(土) 23:55:25 ID:Wg5gbfcL
つか一応、コレが北海道の代表的新聞なんだろ?しらねーけどw
公的な意味もある存在なんだろ?

それが、完全論破されたヤツをかばうため、
論敵へのレッテル貼りで逃げていいのかw
偽装ばっかりだな

98 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 00:01:46 ID:e94ji1Wa
>>92
まあ小沢の場合は所詮政治は数の世界だから現状ではしょうがない部分もあるが
西部なんか誰かと結託しなきゃ自称保守とやらに立ち向かえないような
小物ではないだろうになあ。
優しくしてくれる若者に土地騙し取られてる老人見てるようでなんとも・・

99 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 00:02:34 ID:svm6Uvah
北海道偽装三大名物

「白い恋人」「中島岳志」「北海道新聞」


100 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 00:03:34 ID:svm6Uvah
ああ、「ミートホープ」もか。続々出てくるな。

101 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 00:04:35 ID:vHmC8ssX
つか
>インターネット上で「薄らサヨク」などと激しく攻撃された。

コレに中島ブログの「小林さんへの返答」シリーズへのコメントも
含まれてたら笑うwアレでパンチアイになるのかよw

102 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 00:08:52 ID:vHmC8ssX
ま、こんなコト道民洗脳新聞が自ら言うわけ無いんだろうから、
中島が言ったんだろうなwてことは・・・
 `゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''  
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
               r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ        ノV               \
               ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ       く    
               ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ      ノ  中島岳志大先生、2chを熱心に閲覧しているんですね!!!!!!!!!
                ヾヽ/.___U___ |Y//       ノ
            ___,. -‐ヽ、´ヽ--.ノ` ノ─- .__   )   本人乙!!!!!!!!!!
       _ -‐ ''"   /  ヽ .'.⌒' ノ !\、   <
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V

103 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 00:41:08 ID:pHHn31to
中島ブログ「コールタールのチヘーの上」は、牛村や小林への
反撃記事は止まったのに、ちゃっかり本の宣伝だけは最新の
「保守問答」の広告が入って新しくなってるんだよなw

104 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 01:05:11 ID:jBVpMeLS
>>90
その「道徳」とやらが不確実で、主観的で、だからゆえに「法」が上位にこなければならないわけだが。
もちろん法が万能で絶対ではないことが前提にある。

それにしても荒れているな、いや狂い始めてきたな。どうしたんだ一体。


105 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 01:15:18 ID:vHmC8ssX
ネタがないからじゃない?
どー考えても決着しちゃってるし

106 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 01:24:30 ID:jBVpMeLS
ならば回収しないとダメじゃん。

107 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 01:55:10 ID:dYHbOmeH
2chでパチンコの大手、株式会社マルハン(代表取締役会長 韓 昌 祐、代表取締役社長 鈴木 嘉和、代表取締役副社長 韓 裕)
のスレで ホルコンや遠隔や桜などについて書き込むと工作員(渋谷マルハン社員、マルハンに依頼されたネット工作会社)(仮)
がやってきてスレを荒らしてスレを機能停止させます。(大量のコピペを連投するのでコピペ馬鹿と呼ばれている)
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2007/11/03(土)ID:b+XZQwwt0
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/417
マルハン総合スレッドhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/413-416
MPT渋谷パート9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701/9
2007/11/14(水)ID:IQ2W+BsJ0 2007/11/15(木)ID:Fi5mVWm/0
マルハン総合スレッド 9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/486-488
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/434-437
ガイア(笑)http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1178977365/490-492
ガイア正社員友の会http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188211786/134-138

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/l50


108 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 09:14:28 ID:XxRuW2Gd
国民主義と民族主義って同じなの?

109 :次のテンプレに追加:2008/01/27(日) 09:45:42 ID:svm6Uvah
◆中島岳志最新インタビュー(北海道新聞2008年1月8日)
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/oh-sapporo/16310.html
「批判を恐れず直言」して「インターネット上で「薄らサヨク」などと激しく攻撃された」と被害者意識だけは一人前w『インチキ』だから批評されてるのに巧妙にすりかえ操作。


110 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 13:47:57 ID:jBVpMeLS
共通の敵をネットにしようとする誘導だな。狡猾だ。


111 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 13:52:36 ID:jBVpMeLS
>>109
早すぎる。というか生暖かく見守るほうがいいのでは?
よしりんにまかせて、ここはまったりと進行する。

>「インターネット上で「薄らサヨク」などと激しく攻撃された」

「小林よしのり氏にSAPIO誌上で」っていうのが普通だろ。
ネットはただ連動してるだけなんだから。
中島ってチンピラみたいな因縁つけてくるな。



112 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 14:09:06 ID:Sy2wtBWR
漏れは中島は能力が足りないし、知的誠実さにも疑問をもっているが、
中島が意見を言うこと自体は尊重しなければならない。
たとえそれが誤謬や捏造にまみれていたとしてもだ。

その意見に反対するものは冷静に紳士的に理論の上で中島を追いつめればいい。
また、中島の意見を追いつめても、中島の人格は放っておくべきだ。

今回の闘いは小林側の圧勝なのだから(少なくとも現時点ではそうみえる)、
慌てず騒がずつびしてゆけばいい。
変に粘着したらそれこそ言い訳に使われてうっとうしいだけ。


113 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 15:37:39 ID:vHmC8ssX
>>108
相関関係は出るけど、別です。
国民主義は国家構成員が単位で、民族主義は民族が単位だから。

>>112
正論ですな

114 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 16:58:16 ID:vHmC8ssX
とはいえ、漏れが>>112に賛同するのは、

中島とサヨクマスコミの体質から見て、
少しのほころびを見せるだけで、徹底的に騒いで
レッテル貼りするだろーなってことだけどw

後は「誹謗中傷」でなく、「中島の人格を批判する」なら
OKだと思うw

115 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 17:04:20 ID:9lCy6l7q
なにせ、あの吉田のインチキ「慰安婦本」ですら、みごとな既成事実になったわけだね。
ここは、辛抱強く、デマはデマとして明確に記録に残した上で、
詐欺師・中島は永遠に語り継ぐ必要はあるでしょう。
なぜなら、人の噂も75日ってなもんで、刑法違反したわけではない中島は、
ほとぼりが冷めたらいくらでも出てくるからね。
「中島岳志と言う人は、デマゴギーなので、この人の言うことは嘘だ」
ということを世代が代わるごとに想起させる必要があると思う。

例えば、この一連の出来事を知らない、例えば10年後の人間が、
図書館でふっと中島本を見つけて、喧伝することもあるかもしれない。

116 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 17:14:10 ID:vHmC8ssX
だな。10年後の誰かが、
「実はパールはこう言っていた。だが中島という学者は、
 事実を言ったため、当時の極右から不当な非難にさらされたのだ!」とか
とか言い出さないとも限らんからね。
サヨクマスゴミと「おててつないで」るわけだからなー。

ま、「中島が、人格も含めて批判され、
詐欺師呼ばわりされている事に関して、
むしろ「感情論」に陥っているのは中島やサヨクである。」てことも
言い続けないとねー

117 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 17:39:55 ID:vHmC8ssX
あとは「私生活が酷い天才」っているけど、
この場合、仕事で天才なら、確かに私生活なんか批判しても意味無い。

ただ中島の場合、「著作・思想・言論姿勢」という、公の領域でいい加減、
しかもそれを認めないんだよね。
いわば「公での人格」が酷い。

てなわけで、中島の「公での人格」に関しては、
存分に叩かれてもしょーがないと思う。

118 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 17:43:01 ID:u6oV1sCc
>>108
直接の答えではないが、民族主義と国民主義の違いに関連して、一つ。

戦前日本は、大東亜戦争を民族主義的に位置づけていた。
開戦直後、大川周明が『米英東亜侵略史』で講じたように、
開国以来の近代を、アングロサクソンとの戦いという風に見ていた。
この見方を小林さんは引き継いでおり、
その点で、英国からの独立を課題としていたインドの知識人、
パールともその歴史観、世界観において重なる部分が多い。

これに対して、
西部邁の保守思想というのはイギリスに源流があり、
その思想に重きを置く以上、
アメリカを批判することはあっても、
アングロサクソンとの戦い、という世界観は共有しない。
西部の過去の発言を辿っても、総じて国民主義的ではあるが、
とりわけ初期においては「日本主義」批判も展開しており、民族主義的とは言いにくい。

敢えて両者の違いを強調すれば、
小林=民族主義、西部=国民主義ということになり、それは歴史観・世界観の違いによる。
(小林にも国民主義の発想はあるので、小林=国民主義+民族主義、西部=国民主義とする方がより正確か)
この点で、中島が小林を右翼とし、西部を保守としたのも、単なる中傷だとは思わない。

西部の思想に傾倒していた頃の小林も、
保守思想の始祖たるバークに関しては名前を持ち出すことすらほとんど無かった。
過去のSAPIOスレではそのことをバーク主義者が批判していたが、
今から思えば、小林には保守思想へのある種の違和感がずっとあったんじゃないだろうか。

以上のことから、小林と西部におけるパール評価の違いは、
西部の単なる勉強不足というよりは、民族主義など、両者の基本的スタンスの違いにあるはずだ、と考える。

119 :だつお:2008/01/27(日) 17:47:18 ID:ZF9Utc47
というか、パール判決書の対訳本が広く出回っていないから、
中島岳志のような三文評論がまかり通るのではないかと。

ジョンストン「紫禁城の黄昏」も、最近は対訳本が出回るようになった。
インターネットでもどしどし公開して、インチキ解説本を駆逐しよう。

『パール判決書』-INTERNATIONAL MILITARY TRIBUNAL FOR THE FAR EAST-
 DISSENTIENT JUDGMENT OF JUSTICE PAL
 東京裁判 原典 英文版 日本初の全文収録(英文25万語)
 国書刊行会 KOKUSHO-KANKOUKAI, Inc., TOKYO 1999
 ISBN4-336-04110-5 C0021 \32000E 定価33,600-

http://www6.plala.or.jp/mwmw/kotoba.html
『パール博士のことば』(東京裁判後、来日されたときの挿話) 田中正明著

120 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 18:21:21 ID:vHmC8ssX
>>118
詳しそうなのでレス。
>戦前日本は、大東亜戦争を民族主義的に位置づけていた。
>開戦直後、大川周明が『米英東亜侵略史』で講じたように、
>開国以来の近代を、アングロサクソンとの戦いという風に見ていた。
しかし日本が持ち出したのは「アジア主義」であり「八紘一宇」でしょ?
これには、「協力する人間は大東亜共栄圏の構成員」的な
「国民主義」の思想が限定的に含まれているように思うけど、どうだろう。

>この点で、中島が小林を右翼とし、西部を保守としたのも、単なる中傷だとは思わない。
漏れとしては「右翼と左翼」は「時系列で変動する」と思う。
「保守思想」とか「自由主義思想」ってのは、ある程度決まった物で、
その集団の中で、その時点での「右派か左派」か、が評価される物だろう。
だから中島の例えだと、「右翼・左翼」と「保守・革新」を一緒にしてるけど、
本来なら「西部は保守主義であり右翼である」と、例えないとならないハズだけどなぁ。

>今から思えば、小林には保守思想へのある種の違和感がずっとあったんじゃないだろうか。
これは同意。 しばらく「保守思想」が小林の足かせになっていた印象を受けるからな。
そういう意味では、「教条主義保守」の怪しさを晒し、小林を再進化させた中島には感謝かw

>以上のことから、小林と西部におけるパール評価の違いは、
>西部の単なる勉強不足というよりは、民族主義など、両者の基本的スタンスの違いにあるはずだ、と考える。
ちょっと疑問に思う点は、西部さんは国民主義では無いと思うんだよね。
もともとの保守思想は「フランス革命による国民国家の成立」を批判して、
旧来のコミュニティを擁護した所から来るから、「国家」介入に否定的。
西部さんが主張するのは、常識感覚のある国民による
パトリオティズムから連続したナショナリズムだと思う。
だからパールの思想を読み間違えた際に「ナショナリズムが無い」「地球市民主義者」と
批判したんだろうな、と思う。

121 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 18:33:04 ID:vHmC8ssX
ま、つまり「保守主義は果たして右翼か左翼か?」という観点で
評価しないとならないハズだろ中島、って言いたいんだよな。

右翼というのは、元々存在する権威なり不平等に、
意味を求めて擁護する立場で、
左翼というのは、それを崩せるだけ崩し、出来る限り平板化する思想だと思う。

だからフランス革命の時は、自由主義、共和主義と、王政や貴族主義の戦いだったから、
王政や貴族主義を破壊する側が「左翼」であり、擁護したのが「右翼」だった。

で、戦後の冷戦体制では、「資本家」を破壊する共産主義が「左翼」で、
自由民主主義を標榜する側が「右翼」と言われてた。
(西部さんの主張だと「アメリカとソ連という、
 保守思想なき、近代主義左翼の双子の争い」ってなるけど。)

でもまー確かに>>118の言うように、小林と西部の
思想の流れが違うのは確かだろうと漏れも思う。
西部の基礎は、欧州流の保守思想にあり(過去には「脱米入欧」を求めたりもしてる)
小林の場合は、完全に日本に基礎を置いている感じか?

122 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 18:40:56 ID:qO5LWHZP
ところで西部さんって小林さんとの対談で、いずれは、世界も一つにまとまって行く。
みたいなこと言っていたような。
多分『アホでビョーキの親米保守』か『反米の作法』だと思う。
うろ覚えでスマソ。

123 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 18:59:32 ID:vHmC8ssX
>>122
アジアとかヨーロッパとかのまとまりで、それぞれが
「緩やかなブロック経済圏」みたいになるって言ってた記憶はあるなー

基本的に「国民」ってのは、別民族であっても、
国家構成員であれば良しとするから
(だからアメリカは、国民主義の傾きが非常に強い。)

西部さんが否定的になっているのば、
「国民・民族と関連しない国家主義」を一部に見ていて、
「小林の大東亜戦争肯定論は評価出来るが、
 国家主義的な一部の主張には与しない」とか、そんなんじゃないかと。

ただそれ以前に、次の時は史料をちゃんと読んで欲しいけどなぁ。
パールはそれに値する人物だと思うしなぁ。

124 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 19:42:47 ID:qO5LWHZP
>アジアとかヨーロッパとかのまとまりで、それぞれが
「緩やかなブロック経済圏」みたいになるって言ってた記憶はあるなー

これは、ヨーロッパが一番文化的にもブロック経済圏に適してるという考えからなんだろうな、そして日本も仲間入りしようぜ!って感じ。

このような考え方は西部さんからすれば当然なんでしょうね。
国際関係が紆余曲折がありながらも良い方向に漸進的に進み、安定するならば国家の中の地域共同体の関係、地際関係みたいなるってな具合かな。
アジアは絶望的だけど。
>西部さんが否定的になっているのば、 「国民・民族と関連しない国家主義」を一部に見ていて、
>「小林の大東亜戦争肯定論は評価出来るが、
 国家主義的な一部の主張には与しない」とか、そんなんじゃないかと。

結局『平和の宣言』にあたらなかったから、パール氏にアメリカと同じグローバルスタンダードを見出してしまったんだろうね。
その原因は中島本p134で引用した、判決書にある
──法の支配の下にある国際団体の形成、あるいは正確にいえば、国籍や人種の別の存在する余地のない、法の支配下にある世界共同社会の形成を、世界が必要としていることを本官は疑わない。──の部分。
中島はパール氏のナショナリズム論については全く触れず、熱烈な民族主義者としての貌をほとんど描いていない。
だから西部さんはこの部分を読んでピキーンときたんだろうね。

パール氏が国家を解体するアメリカ的な近代主義者であると。

125 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 19:44:58 ID:qO5LWHZP
グローバルスタンダードじゃなくて
グローバリズムでした。

126 :だつお:2008/01/27(日) 19:45:45 ID:ZF9Utc47
だからとにかくパール判決書の対訳本を早く出してくれってばよ!!

そうすれば中島岳志のインチキ本なんてきれいさっぱり忘れられて終わり。

127 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:06:00 ID:flNkWH/W
>>126
講談社学術文庫で出てるだろ

128 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:29:07 ID:F04BFkgw
>>117
中島の公的発言を、事実と照らし合わせて批評するのは当然として、
その事実の捻じ曲げ方の手口についても、証拠として、記述していたほうがいい。
「詐欺師」というのが単なる叩きなどではなく、
こんなやり方をしてたら「詐欺師」と言われても仕方がないなと思えるくらいにはきっちりしめておけば
後世に伝えられる証拠として、ネットで永遠に伝えられる。


129 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:30:26 ID:FCj/jypp
しかしゴー宣史上でも稀に見る凄まじい追い込みぶりだったな。
無名の若輩者相手にそこまでやる必要があるのかとも思ったが。。
まあ、ヘタに学術本的なスタイルをとったのがまずかったか。
エッセーくらいにしとけばよかったのに。

130 :だつお:2008/01/27(日) 20:34:25 ID:ZF9Utc47
確かにあることには立派なのがあるな、こりゃスマン。

つか、全訳本が出てるにも関わらず、インチキ解説本が出回るってのはどういうことだろう。
メディアも歴史学会もなぜこういうものをもっと真剣に取り上げないのだろう。
原文が長すぎて読みにくいということもあるかもしれない。判決書全文を10巻くらいに分けて、
活字も大きくしてさらに辞書的にも調べやすいように索引もつけて再編してみてはどうかと。

131 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:39:20 ID:XxRuW2Gd
判決書には索引あるぞ。今ひとつ頼りにならんがな。

132 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:40:18 ID:F04BFkgw
>>130
84 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 2007/12/04(火) 23:54:07 ID:TzHG3vqs
>>29 あれは『朝日』が悪い。牛村が『諸君!』で書いた日本でのパル受容史をすべて自分で調べたように
して記事を仕立て、右翼批判めいたことだけを牛村の発言にして記事にした。『諸君!』の18年6月号の
牛村の書いたのを読めばわかる。よしりんはそんなことまで考えずに、『朝日』に牛村の発言として載った
部分だけをみて批判したんだろう。あのときの『朝日』の記者が中島の本にも絡んでいるのは、『パール判事』
のあとがきを見れば分かる。結局、中島は『朝日』の記者から情報をもらってあの本を書いたということだ。

↑この書き込みからしたら
結局、パールを貶めたい、というかサヨク側の目の上のたんこぶだったパールを
ヒンディ専門家という権威で売り出し中の詐欺師を使って、
サヨクに都合のいい認識を広めたかったんじゃないの?

133 :だつお:2008/01/27(日) 20:41:23 ID:ZF9Utc47
「満州事変」「支那事変」「南京大虐殺」「真珠湾攻撃」というふうに、
まとまった内容ごとに分割して、辞書的に○○についてのパール博士の見解はこうと、
だれにでもわかりやすく紐解いて調べられるような訳本が出ないものかと。

もし「それは誤訳だ」と言いがかりをつけてきても、原文は何ページのこの部分と、
それがわかりやすく示されていればいい。

134 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:44:18 ID:vHmC8ssX
>>124
>これは、ヨーロッパが一番文化的にもブロック経済圏に適してるという考えから
>なんだろうな、そして日本も仲間入りしようぜ!って感じ。

そしてヨーロッパの場合、西部さんから見ると、
「共通の言語体系と宗教観」が明確にあるから
EU統合も可能だったって考えらしい。

逆にアジアというのは「地理的概念」にすぎず、
宗教・言語の一貫性は無いと見てて、せいぜい戦後日本による
アメリカニズムの輸入だけだ、って考えてたんだよね。
だから、経済レベルのブロック化ぐらいなんだろうか?

>結局『平和の宣言』にあたらなかったから、パール氏にアメリカと同じ
>グローバルスタンダードを見出してしまったんだろうね。
でしょうねぇ。実際のパール氏は、保守の観点から見ても興味深い人なのにね。
なんだかんだで西部さんの評論は見たいから、
完璧に理論武装してから、再挑戦してほしいですな。

>>128
同意。確かに「ぐうの音も出ないほどの詐欺師」って事を
明確に晒しておけば伝説になるね。

135 :だつお:2008/01/27(日) 20:51:11 ID:ZF9Utc47
>東京裁判 原典 英文版 日本初の全文収録(英文25万語)

英和辞典のように辞書式にしかもコンパクトで安価な形でまとめられないか。
文字は小さくページ数は重なるにしても、索引を詳細に分かりやすくすることで、
全文は読めなくても調べたいところがあれば索引でそこだけ参照というふうに。

136 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:52:44 ID:vHmC8ssX
>>132
・・・さすがサヨクと言わざるを得ないやり口だなー
その結果、牛村論文があのクオリティに至ったわけか・・・

137 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 20:55:05 ID:F04BFkgw
>>136
そう。ウッシーの怒りの鉄拳だよw

138 :だつお:2008/01/27(日) 21:04:14 ID:ZF9Utc47
中島岳志のインチキ解説本が出回るのは、日本のメディアや歴史学会が、
さらに言えば日本人が歴史研究・戦史研究をずっとなおざりにしてきたから。
戦史でも司馬遼太郎とか五味川純平とかの、「ノモンハンで日本戦車はソ連戦車に歯が立たず」
「やすりがけしたら崩れた」なんてのが未だ出回っているくらいだし。

139 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 21:04:33 ID:F04BFkgw
ゴーマニズム板に書き込まれたパール史料情報を残すサイト
http://wikis.jp/PAL/index.php#r9fd2a93

たとえば、↑ここだって、携帯さんの労力を基に、読む人間が読んだら中島の手口がいかにでたらめか
はっきりとわかる。
ここには何も嘘が書いてあるのじゃない。真実をどのように捻じ曲げるのか、
真実と詐欺とがどう違うのか、検証されてるだけだ。

だから、そのサイトを充実させるのはもちろんのこと、
これまで例証されてきた中島の公的発言のおかしさも
(NHKBSでの懲りない発言とその司会者の受け答えの誘導ぶりなど)付け加えて言ったらいいと思う。
もちろん、北海道新聞の捻じ曲げ方もね。

「批判を恐れず直言」してインターネット上で攻撃されたんじゃない。
「い・ん・ち・き」だから、酷評されてるんだと、誰にでもわからせるように。証拠とともに。

140 :だつお:2008/01/27(日) 21:22:06 ID:ZF9Utc47
中島岳志が「い・ん・ち・き」なのは当たり前として、パール判決書を
もっと広く日本国民に普及させるにはどうしたらいいだろうか。
パール判決書の対訳を全文インターネットで公開して、2チャンネラーでも気軽に閲覧
できるようにしてはどうか。パール博士はとっくに故人だから著作権違反にはなるまい。

だが近頃の「ゆとり世代」は学力低下でしかも無関心層が多いから彼らにはむだかも。

141 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 21:22:54 ID:F04BFkgw
>>140
翻訳者の著作権はどうなんだ

142 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 22:19:25 ID:wMm+PC8H
売国マルハンによりパチンコに批判的な書き込みをするとスレが荒らされます。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54nBU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187189246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/401-410
2008/01/13(日)ID:1HLcWzUK0
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/461-462
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/809-810
【香川】パーラーグランドのスレ2【徳島】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188315438/324
【延岡】宮崎県北情報PART3【日向】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1196865970/186

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/52-54


143 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 22:45:16 ID:9lCy6l7q
ヘンな話だが、俺は中島に深く学んだよ。
どんなインチキ書いても、「案外世の中の人は分からないんだな」ってこと。
あと、仮にある層がそれを分かっても、ダンマリを決め込んでしまえば、
そのうち飽きはじめて、うやむやにできるんだなってこと。
俺は大学院生なわけだが、これからはどんどんセンセーショナルなことを書いて行こうと思う。
史料なんかどうでもいいような気がしてきた。どうせ、みんな忙しいんだから誰もちゃんと検証しないんだし。
その方が、アカポスにつける可能性が高いような気がした。中島先生ありがとう。

144 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 23:03:42 ID:XxRuW2Gd
>>140
まずは自分が買って読むことだろう。

145 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 23:28:07 ID:flNkWH/W
つーか、長大な判決書読まなくても、平和の宣言で充分。過激なこと書かれまくってるから。
読めば、小林が復刊させた気持ちがわかるよ。「いわゆるA級戦犯」の最終章でパールの言葉がたくさん
引用されてるけど、引用しきれないと思ったんだろうね、あれだけじゃまったく伝わらないくらいの
熱い言葉が大量に書かれてる。
この本は現代の日本人にとっては「毒」だよ。特にサヨク思想にどっぷり浸かってる人にとっては劇薬だよ。
どんな現代の知識人の本よりも過激な言葉がつまってる。
日本人が全員この本読んだら、ぜったいに日本は変わるよ。

146 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 23:31:51 ID:F04BFkgw
結局、サヨクのデマゴギー作戦がやぶへびになりそうだな。

147 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 23:39:45 ID:XxRuW2Gd
>>145
「平和の宣言」は「私」だろ。
「パール史観」は「公」であり、裁判の判決としての判決書だろ。
平和の宣言で十分とは小林の言うことを理解してないな。

148 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/01/27(日) 23:51:01 ID:7VEPvvn0
>>141
田中正明が死んでるからあと何年かの辛抱だな。
あるいは、2ちゃんねらの有志らがパールの原文を翻訳して公開すればよい。

149 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 23:58:14 ID:flNkWH/W
>>147
そりゃ読むにこしたことないけど、よっぽど東京裁判について詳しく調べたい人か
それかよっぽどの暇人じゃないとあんなの読めないぞ。
「全文インターネットで公開して、気軽に閲覧」なんてぜったい無理。
できたとしても誰も読まない。
だからパールの思想とか大東亜戦争に関する評価が知りたきゃ、
平和の宣言の方が手軽ってだけ。

150 :名無しかましてよかですか?:2008/01/27(日) 23:59:37 ID:vHmC8ssX
>>137
マジ見事だったよウッシー

>>143
おまいは大物になるよ

>>145
平和の宣言マジ楽しみだな

151 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 00:17:09 ID:aSeZzdV1
こっちもよろしく
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072137575/
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1198758191/

152 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 00:31:39 ID:67uvXslo
今までの中島スレのなかで、一番ゴロがいいのが、現スレなんだよな。

と・ん・で・ひ・に・い・る  7音
い・け・に・え・さ・ぎ・し   7音
な・か・じ・ま・た・け・し   7音

気に入ってるよ。

153 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 00:36:08 ID:kOvRbMtq
つか、このスレのスレタイシリーズ良いよなw

あと、どーしてもなかじまがくしって言いたくなるw

154 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 07:51:44 ID:d5pxC/pQ
>>128
同意。
>>134
>そしてヨーロッパの場合、西部さんから見ると、 「共通の言語体系と宗教観」が明確にあるから EU統合も可能だったって考えらしい。

特に西欧はアジアに比べると、ほとんど地際関係のようなもんですしねw
まあ、自分はヨーロッパに対して過剰な期待はありません。アジアやアメリカに比べるとマシですが。

>逆にアジアというのは「地理的概念」にすぎず、 宗教・言語の一貫性は無いと見てて、せいぜい戦後日本による アメリカニズムの輸入だけだ、って考えてたんだよね。

これからはドンドン日本からアメリカニズムを中国に輸出して骨抜きにしてやらねばw
日本の娯楽作品、マンガやアニメなどに含まれる甘〜い甘〜い萌オタク毒素を送り続けましょうw
日本は既に手遅れですが……
>だから、経済レベルのブロック化ぐらいなんだろうか?
アジアだけは、経済的にも安定しないでしょうね。
ヤバいくらい血の気が多い国が多すぎる(笑)中国とか経済的においつめられたらどうするんだろ……
後、ユーラシア大陸で最も不気味で危険なロシア……悪魔プーチンが首魁の国家。
今かなり国力伸ばしてるし……
>でしょうねぇ。実際のパール氏は、保守の観点から見ても興味深い人なのにね。 なんだかんだで西部さんの評論は見たいから、 完璧に理論武装してから、再挑戦してほしいですな。

史料読まずに評論してしまいましたからね。謝罪するときは、もう一度、今度は読んだ上で、論じ直すのが筋ってもんです。それが面白い考察だったらいいのになあ。って期待してます。

155 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 07:57:31 ID:d5pxC/pQ
>>145
熱いよなあ〜!
良いこと言ってるよ全くっ!

でもそれを中島が紹介すると霞むんだよな〜
読んでいない人は、2月8日に書店にGO〜だ!
漏れも解説読みたさと売上貢献のために買うぞ。
売れたらいずれは文庫になるかもしれないからな〜

156 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 07:59:10 ID:p9kiZHqr
赤い恋人

新たな北海道名物ですね。
中島批判は一冊の本にまとまる位に続けられると思う。
中島氏はサヨク論壇で細々とやっていくしかない。 学問をサヨクプロパガンダにした罪は重い。
イケニエの意味は潰すという意味で漫画家に潰される学者が誕生する。



157 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 08:16:31 ID:bAvH97NW
中島岳志を検索したら、ウィキやブログの次に
http://wikis.jp/PAL/index.php#r9fd2a93
がヒットするぐらいに、検証サイトを充実させたいね。

158 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 08:54:22 ID:9dSqz88M
ヒットしたとしても読む気にはならんな、あれじゃ。


159 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 09:08:32 ID:aSeZzdV1
高校生なんだから許してやれよ

160 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 09:36:25 ID:nDWWJAJe
許しても
見やすくなければ
意味がない

575

161 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 10:02:41 ID:aSeZzdV1
工房の
まとめサイトも
ひと仕事
読み手の努力は
暗号解読

162 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 10:36:05 ID:nDWWJAJe
読め読めと
言って広まりゃ
世話はない


163 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 11:20:22 ID:67uvXslo
>>157
このスレの2番目の後半で携帯さんが資料をアップして検証し始めた頃から
中島は確実に詐欺師だという認識がここの住人にも得られたんだろうと思う。
最初のスレあたりは、中島と小林との論争が始まって様子見、
論点はぐらかしの中島に対する憤り、新聞書評での好意的取り上げ方の問題、
そこへウッシーさんの決定打が撃ちこまれ、
携帯さんが確信へと導いてくれた。
だから、そのサイトの記述はでかいよ。携帯さんの労力の賜物だもん。

まとめ方の問題は、誰か暇人がやればいい。


164 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 15:05:57 ID:8hRlvwi/
インターネットの
2ちゃんねるの
小林よしのりの板に
携帯で書かれた情報

というだけで信憑性に疑問符がついてしまう感が否定できないのに
その上大量で読みずらかったら誰からも相手にされませんがな

165 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 15:19:45 ID:5Q3DXSqu
つーか小林も小林信者も小さいことに拘りすぎだ
それでは真実には到達できない。
中島の広義の意味での解釈を細かいところを揚げ足取りするだけなんだもん


166 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 15:31:11 ID:drOtvYDq
揚げ足取りは中島さんの18番ですが

167 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 15:48:59 ID:vau8ME8q
ご苦労>>165中島シンパ。w
死体の味方してももう手遅れだぞw

168 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 15:49:17 ID:8aqCIWgC
広義の強制連行
広義の自決命令
広義の9条護持

169 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 15:52:04 ID:X4f2spoV
>>143は、あえて偽悪的に書いているんだろうが、かなり深刻な事態だと思う。
中島って、戦後の知性の頽廃の一つの到達点かもしれない。

170 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 16:01:27 ID:vLzJIJou
広義の保守思想家
狭義の詐欺師


171 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 16:08:20 ID:kOvRbMtq
>>154
>まあ、自分はヨーロッパに対して過剰な期待はありません。アジアやアメリカに比べるとマシですが。
西部さんも「ヨーロッパ人がほかに比べて優れていたわけではない」って
言ってますなー。ただ、長く多い戦争の歴史から知恵をはぐくんだだけだ、みたいな。

で、中国や朝鮮は「儒教」は、死者の弔いも行なう「宗教」なんだけど、
日本では道徳ぐらいの感覚だし、アジアと言っても、思想の共通点も低いんだよね。
キリスト教とユダヤ教とイスラム教は、結局どれも同じ神を崇めてるんだけど、
それより共通点がなかったりする。

ま、あとは西部さんの抽象論の能力で、パールを分析し直してもらいたいなぁ。

172 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 16:11:25 ID:kOvRbMtq
>>158
例えば、携帯さんの書き込みその物を保存している
今の形式はどう思う?

原型のまま、書き込みそのものを保存するか、
それとも、いくつかまとめて(○○の78、79、81)とするべきか、

あと配置だな。時系列に並べなおすべきかどうか。
どうだろうなぁ?

173 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/01/28(月) 16:16:04 ID:bUntrlCd
>>117
極めて私的領域が拡大した存在って言った方がいいのかも知れない。
中島も戦後民主主義の申し子だし。
本音言えば罷り通るとか、公じゃなく個人の時代だというそういう教えの体現者なんだと思う。
その癖全うな個人主義じゃなく、「わたくしごと」が露になった人ね。

174 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 16:19:06 ID:kOvRbMtq
>>173
同意。
結局は価値相対主義の私的領域を出せば、
それで通用すると考えてるやつなんだろうな。

175 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 19:47:20 ID:vau8ME8q
http://ameblo.jp/disclo/entry-10044506024.html

これも面白いか。

176 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 19:57:16 ID:vau8ME8q
http://jseagull.blog69.fc2.com/blog-entry-465.html

こっちはどうだ。

177 :名無しかましてよかですか?:2008/01/28(月) 21:38:33 ID:MLxXASOt
自分がやるわけじゃないんだけど(その実力が無いスマソ)
携帯さん提供の資料、それを保存しているその倉庫のデータって
自由に使って検証サイトとか作っておkですか?

もしOKなら、そう冒頭に書いておくとどこかのエロいひとが
きれいにまとめたものを作ってくれるかもシンネ。


178 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 13:27:39 ID:N5R/7QLE
『パール判事』感想 ちょといい話
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/tanpyou0707.html#pal
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/Pal.html

179 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 14:14:05 ID:3s3v67NR
>>178
実はこうした中島信者のブログを読む方が、
いかに中島が妄想で本を書いているか良く分かるな。

180 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 14:36:23 ID:N5R/7QLE
>>172
俺も今まとめる気があまりないんだけど、

提案としては、書き込み時系列をとりはらって、
まず「資料部分」をきっちり原文通り番号を振って全文掲載し、

その後に、その資料論文を、中島がいかに捻じ曲げてみせるかを
色つきで、傍線などで、示していったら、いいんじゃないかな。

勝手なこと言ってるが手間がかかることは想像できるので無理にとは言わない。

181 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 14:46:26 ID:3s3v67NR
で結局、中島の「プライド」に関する文章も
「インディアンエクスプレス」に、妄想を加えて拡大解釈し
「心中を作り上げた」だけなんだろね。

中島に騙されたサヨクの、都市伝説に騙された小学生のような悲惨さって、
まるでベネズエラの太陽のように目に眩しく迫ってくる。
ベネズエラ行ったことないけど。

結局、田中をどーこー言ってる中島やサヨクこそが、
「右派への恐怖と強迫観念」にかられてたんだろ?
で、「都合の良い行き違い」があれば、面白がって事実を曲げると。

「平和の宣言」再刊に、ちゃんとプロサント氏への手続きを踏んで成功させた小林の方が、
よっぽど「誤解を解く」努力をしているな。

>>177
元々、サイトにもこーあるよー
>このサイトの情報を将来、他の方がより優れた形でまとめていただければ幸いです。

>>180
やっぱり「名無しかましてよかですか?」は取り払うべきかなー
d

182 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 15:01:44 ID:N5R/7QLE
>>181
名無しかましてよかですか?」順は、臨場感はあるんだが、やっぱ、
臨場感が売りじゃないわけだからね。

http://www3.atwiki.jp/sare/pages/228.html

こういうとこだったら、それもいいんだけど。

183 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 15:52:58 ID:3s3v67NR
>>182
確かにそーだね了解

184 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 16:27:17 ID:N5R/7QLE
>>183
疲れたら上のURLの修羅場でも読んで心を穏やかにするといいよw

185 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 16:38:50 ID:3s3v67NR
>>184
進みはボチボチですが勘弁して下さいー
サイトじっくり見ました。
なんか、サヨクのやり口を思わせる理不尽さですな

186 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 17:04:29 ID:pY60CKV+
97年のパール顕彰碑建立に呼ばれた時、
東条の身内から話が変わってるの聞いたってよ
酷い連中だな

187 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 17:11:12 ID:cjWCwFR6
来るなら来い!!!    徹底的に論破してやる!!!!  


http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


 来るなら来い!!!    徹底的に論破してやる!!!!  

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50

 来るなら来い!!!    徹底的に論破してやる!!!!  

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50

 来るなら来い!!!    徹底的に論破してやる!!!!  

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50

 来るなら来い!!!    徹底的に論破してやる!!!!  

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50



188 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 18:45:40 ID:3s3v67NR
>>186
「主役がパールから東條に変更された事を、事前に知らせてなかった」という
事実が問題なのであり、中島の主張は殆ど空想にすぎんな。

189 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 18:53:59 ID:N5R/7QLE
Son "betrayed" in the name of his father
Ashis Chakrabarti
http://www.indianexpress.com/res/web/pIe/ie/daily/19980706/18750234.html
--------------------------------------------------------------------------------
CALCUTTA, July 5: A film currently being screened in Tokyo,
on the life and times of Japan's wartime premier General Tojo Hideki, has left a 65-year-old Calcuttan hurt -- and angry.
He is Prasanta Pal, son of Radha Binod Pal who is a hero for an entire generation of Japanese people in the traumatic years after the Second World War.
For, Radha Binod Pal was one of the three dissenting judges in the Tokyo Tribunal which, in 1948, convicted 28 -- among them was Tojo -- for war crimes,
including the massacre of thousands at Nanking.

Radha Binod said in his ruling that whatever Tojo, the prime accused, did was ``out of pure patriotic motives'' and to end Western colonialism.
This made the judge as much a public hero as Tojo, who was finally executed.Director Shunya Ito's film Pride,
The Fateful Moment gives top billing to Tojo and although it presents Pal in a positive light, the judge plays second fiddle. This has angered his son.

In November 1995, Prasanta Pal got a letter from Masaki Tanaka, a leadinglight of the war generation.
Tanaka proposed: ``A popular drama film on your father's life...would contribute in a powerful way to restore the Japanese people's historical perspectives
and help bring about Japan's rebirth. Such a Japan could contribute immensely to strengthening peace and stability in Asia.''



190 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 18:55:04 ID:N5R/7QLE
Then followed a series of letters from Japan to Pal. His south Calcutta residence became something of a pilgrimage centre for people involved in the film project.
They came there to collect materials on the judge's life and even shoot for the planned film.

Prasanta had accompanied his father to Tokyo when he first went there in May, 1946, to join the trial bench. His father, a retired judge of the Calcutta High Court,
had been recommended by the Chief Justice (then a British man) to join the bench.

The film crew, Prasanta says, had told him that his father would be the centre of the film. However, it was in 1997 when the ``first shock'' came.
He was in Kyoto to attend a ceremony in which the citydedicated a monument to his father when he heard about Pride from Tojo's grand-daughter.
``That was not the film which I had known about all this time,'' he says.

After Pride was released in Tokyo in May, Prasanta wrote an angry letter to Tanaka asking how the original plan was abandoned and how Tojo, and not Pal,
came to be the central character of the film.

Tanaka wrote back last month, admitting that ``the project originally was conceived as a feature film around your venerable father and his monumental verdict.
'' But the Tokyo Film Company, one of the co-producers, changed the focus to Tojo because of his ``mass appeal,'' Tanaka said.



191 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 18:56:06 ID:N5R/7QLE
It may seem a minor issue to many but for Prasanta, a retired government employee, it's a sense of betrayal.
His father, the judge who got international fame for his ruling in the Tokyo Trials died in January, 1967 a poor man.
And it was the film his son was banking on to record his father's role for posterity.

The grateful Japanese did offer help. For a series ofpublications incorporating his judgment,
he was offered ``any sum.'' But Prasanta Pal has declined and suggested that the money be paid to the survivors of Hiroshima and Nagasaki. His father would have liked that.

Copyright c 1998 Indian Express Newspapers (Bombay) Ltd.

Monday, July 6, 1998


これも、大阪外国語大学外国語学部ヒンディ語学科出身の中島が読むと、脳内変換されてしまうらしい。いい証拠だ。

192 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 19:14:54 ID:N5R/7QLE
パールの息子であるプロサント・パール。
東条英機をはじめとする日本の戦争指導者を美化する映画『プライド』が彼の「心を傷つけ、憤らせている」とインドの新聞「インディアン・エクスプレス」は報じた。

「父が渾身の力を振りしぼってまとめ上げた判決書を、自分の政治的立場を補完する材料として利用しようとする者への怒りは、きわめて厳しかった」

中島「パール判事p295





中島本持ってないからここだけしか引用できないけど、
この前後に、何があるか、どなたか教えてほしいのですが。

193 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 19:48:16 ID:pY60CKV+
田中はプロサントを裏切ったということだな

194 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 19:54:25 ID:hFTkITmN
そのプロサント・パール氏が日本会議で以下の演説を行ったことは
当然無視なんでしょうね、中島は。

「戦前、日本を除いてアジアは列強の完全な支配下に置かれていました。アジアの指導的な立場を演ずる力があったのは日本だけでした。
その力すら西洋諸国は日本から取り上げようとした。
だから、日本は立ち向かった。インドをはじめとするアジア諸国は日本が立ち上がってくれたことに対して、内心、拍手喝采を贈りたいような気持ちでした。
そうした気持ちをパール博士もまた抱いていました。
日露戦争で日本が勝利した時、大学生だったパール博士はカルカッタで日本の勝利を祝い、白人の前でわざと旗行列を行なったと聞いています。」

195 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:00:01 ID:3s3v67NR
>>192
中島の「分析と言う名の空想」だと
>彼は、父が中心の映画と、東条が中心の映画では、
>その性質がまったく異なることを見抜いていた。
>父は日本の戦争を擁護しようとしたのではなく、
>一法学者として「法の正義」を守ろうとしたのだということを、
>息子である彼は強く訴えたかったのだろう。
>耳障りのいいことばかりを口にし、それをあっさりと反故にする日本人を、
>彼はこの時ばかりは許すことができなかった。
だそーだ。
中島はここでも「自説の為に都合よく」妄想(分析)して
他人の心理まで都合よく利用してますな。

>>193
で、結局は中島のようなヤツが、最もパールを曲解した詐欺師だったと
既に証明され、中島説は抜け殻と化した、と。

196 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:03:13 ID:N5R/7QLE
>>195
その箇所が、>>192の後ろにあるわけ?


おいおいおいw

197 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:06:53 ID:3s3v67NR
>>194
これですな。
http://www.nipponkaigi.org/1700-rekishi/1750-03ajiakyousei%20messeiji.html#001

父の魂は今も日本に プロサント・パール氏
Mr.Prosant.K.Pal 法律家,極東国際軍事裁判判事パール博士の長男
1awyer.Son ofJudge Radhabinod Pal of the Tribunal far
the East,lnternational Militaly

「極東国際軍事裁判、つまり東京裁判で判事を務めた私の父パール博士は、
 つねづね東京裁判について次のように語っていました。
 「あれは勝者の一つのショーであったのだ。
  この東京裁判の一番の問題は、日本だけが裁判にかけられ、
  連合国はかけられなかったということだ。
  もし、日本に罪があるとするならば
  それは日本が戦争に負けたことだろう。
  負けたから日本の行為は悪として非難されたのだ」」

「パール博士が最後に来日したのは、1966年でした。
 私も随行しましたが、彼はいつも「Ilove Japan」と言っておりました。
「もし、日本が私に住むところを提供してくれるならば、
 私は日本に永住したい」とさえ言っていました。
 ですから、空港で見送りを受けた時、日本の方たちが「さようなら」と言ったら、
 パール博士は「"さようならという言葉は聞きたくない。
 私はこの日本を愛している。この日本に私は骨を埋めたいんだ」と言いました。
 それが、彼の最期の望みでした。
 ですから私は、父の魂はいまなお日本にあると信じています。
 
 今日、靖国神社にお参りしましたが、私はお参りして、
 父の精神的なふるさとに来たと感じました。」

198 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:09:56 ID:3s3v67NR
>>196
あ、ごめん、後ろじゃなくて前です。

しかしなぁ「靖国神社がパールを利用するのは問題がある」だとか、
中島が言ってた記憶があるが・・・

>>197のプロサント氏の言葉で
「今日、靖国神社にお参りしましたが、私はお参りして、
 父の精神的なふるさとに来たと感じました。」なんでしょ?

ことごとく中島の空想って的外れだなぁー

199 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:12:10 ID:N5R/7QLE
パールの息子であるプロサント・パール。
東条英機をはじめとする日本の戦争指導者を美化する映画『プライド』が
彼の「心を傷つけ、憤らせている」とインドの新聞「インディアン・エクスプレス」は報じた。

「父が渾身の力を振りしぼってまとめ上げた判決書を、
自分の政治的立場を補完する材料として利用しようとする者への怒りは、きわめて厳しかった」

>彼は、父が中心の映画と、東条が中心の映画では、
>その性質がまったく異なることを見抜いていた。
>父は日本の戦争を擁護しようとしたのではなく、
>一法学者として「法の正義」を守ろうとしたのだということを、
>息子である彼は強く訴えたかったのだろう。
>耳障りのいいことばかりを口にし、それをあっさりと反故にする日本人を、
>彼はこの時ばかりは許すことができなかった。


この流れかよ。この箇所も、詐欺資料として、絶対残しておかねばならんよ。
こんな解釈がまかり通っていいはずがない。
The Fateful Moment gives top billing to Tojo and although it presents Pal in a positive light,
the judge plays second fiddle. This has angered his son.
この英文からどうして、そこまで妄想できるんだよw 反則だろが、そりゃ。



200 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:13:38 ID:xxiOplrx
明日発売の「わしズム」でデマ特集すると言ってるが、取り上げるのか?

201 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:14:15 ID:3s3v67NR
>>199
保存しといた。取り扱いは後々考えようw
ではこの辺で失礼ー

202 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:36:57 ID:lsQiglJG
中島が待ちあわせに遅刻して怒ったAさんがいたら


Aは、怒りに身を震わせた。
資料を歪曲し、実はろくな語学力もないのに、検証する人が
少ないヒンディー語の文献であることをいいことに相手との
会話を捏造し、新聞に取り上げられたいためにその新聞社の
スタンスに迎合した結論をはじめから用意する。
相手からの批判を封じるために、批判者と親しい権威に
おべっかを使い、その人から、批判への弁護をしてもらう
ことを期待する。
そういう卑しい、犬にも劣る精神の貧困が、今回約束の時間に
遅刻したことに表れていると、Aは見抜いていたのだ・・・・

なんて妄想も成り立つw


でも、「父が主役とならなかったのは話が違う」

>その性質がまったく異なることを見抜いていた。
>父は日本の戦争を擁護しようとしたのではなく、
>一法学者として「法の正義」を守ろうとしたのだということを

って、それと同じぐらい違うよなww

203 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:45:11 ID:N5R/7QLE
反則だよ。まともじゃない。

204 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 20:49:50 ID:xxiOplrx
202>
   そのAさんって 小林よしのりを例えてるつもりなの?

205 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 21:03:43 ID:j7HABHZ0
中島はいちいち表現が大げさ。
>>192の「怒りは、きわめて厳しかった」もそうだし、「強く批判した」とか頻発してるし、
「下中記念館が荒廃しているのを見て、ショックのあまり立ち尽くした」とか、
小林以上に表現が劇画的。


206 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 21:08:32 ID:cLFcT3hy
携帯です。
皆さん貴重なご意見有難うございますm(__)m

サイトに載っけた画像は、管理人さんのおっしゃる通り、自由に使ってくださって結構です。

>>192は誰かの要約かと、
中島本p294〜296、

──息子の怒り

一九九八年六月六日。
インドを代表する新聞『インディアン・エクスプレス』紙に
「父の名のもとに裏切られた息子」という記事が掲載された。

この「息子」の名前は、プロサント・パール。
一九六六年の来日時に同行したパールの長男である。

記事は、次のように始まる。


今、一本の映画が東京で上映されている。
戦中の日本の総理大臣・東条英機の生涯とその時代を描いたものだ。
そして、この映画が、六五歳のあるカルカッタ人の心を傷つけ、憤らせている。
[Indian Express 1998.6.6]
続く

207 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 21:09:57 ID:cLFcT3hy
>>206の続き
東京で上映中の映画とは、「プライド‐運命の瞬間」のことである。
プロサント・パールは、当初、映画関係者などから「パール判事とその判決がメインの映画を作りたい」という企画を提示されていたという。

晩年の父に付き添い、その熱い思いを聞いてきた彼は、「パール判事」の業績や考えを後世に伝えることを、自分の義務(ダルマ)と考えていた。

そのため、日本から押し寄せてくる映画関係者を温かく迎え、父の想いをじっくりと伝えた。
しかし、出来上がった映画は、東条英機の生涯が中心で、父とその判決は二次的な扱いだった。

父の判決が、東条の人生を肯定するための都合のいい「脇役」として利用されていることに、彼は納得がいかなかった。

彼は当初の企画が変更されたことなど聞いておらず、すぐさま抗議の手紙を書いた。

日本側窓口の田中正明から返ってきた手紙は「大衆へのアピールを映画会社が優先した」というものだった。

プロサント・パールにとって、
それは「屈辱的な裏切り行為」以外の何ものでもなかった
[Indian Express1998.6.6]。

続く

208 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 21:14:02 ID:cLFcT3hy
>>207の続き
彼は、父が中心の映画と、東条が中心の映画では、
その性質がまったく異なることを見抜いていた。
父は日本の戦争を擁護しようとしたのではなく、
一法学者として「法の正義」を守ろうとしたのだということを、
息子である彼は強く訴えたかったのだろう。
耳障りのいいことばかりを口にし、それをあっさりと反故にする日本人を、
彼はこの時ばかりは許すことができなかった。
父が渾身の力を振りしぼってまとめ上げた判決書を、

自分の政治的立場を補完する材料として利用しようとする者への怒りは、きわめて激しかった。

インドの新聞では、日本に対する好意的な記事が目立って多い。

そのような中で、プロサント・パールの悲痛な訴えは、多くのインド人に衝撃を与えた。
以上

>>205
きわめて厳しかった
→きわめて激しかったです。

まあ何にしろ修辞過剰には変わりないがw

209 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 21:15:32 ID:lsQiglJG
>>204
いや違う、パル判事の息子さんのたとえだよ。

要は、誰かが怒ったら、当事者にも確認せず、その理由を
後付けで勝手に、自分の都合のいいように推測して、言っても
いないことを付け加えて

「怒られた相手は、こういう点がダメだからAさんは怒ったんだ」
なんて書き方はアンフェア過ぎるっていうこと。


210 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 21:47:14 ID:Gmj6nQU3
中島追い込みスレかw
もっとやれー

小林も久々に本気っぽいしな。

211 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 22:06:41 ID:j7HABHZ0
>>208


>プロサント・パールの悲痛な訴えは、多くのインド人に衝撃を与えた。

こういうのって、中島は何を根拠にこんなこと書いてんの?
記事読んだインド人にインタビューしたわけ?これも劇画的だよな。

他にも、今本持ってないからうろ覚えだけど、パールの演説を引用するときも
「パールは声を荒げて」とか、お前はその場にいたのか?っていう過剰な表現が多すぎだよ。
いちいち扇動的で、読んでて鼻白んだよ。

212 :m9<`∀´> ウェーハッハッハ :2008/01/29(火) 22:24:30 ID:hsEDu5/5
>>211
お前、必死すぎ(w

213 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 22:25:40 ID:lsQiglJG
確かに
「表現が大げさだ。オマエ見たんか、そういう情景描写や形容詞を書くに足る
ソースがあるのか、自分の行動も本当に『立ちつくした』りしたのか」

・・・そういう部分から検証していくと、笑っちゃう部分がかなりあるな。


214 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 22:39:58 ID:rV4uXWpz
>>212
逆効果。中島シンパなら空気嫁。朝鮮人なら
祖国にお帰り

215 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 22:53:28 ID:MKPJSlaS
>>197
日本会議ってw
香ばしい宗教右翼の寄り合い所帯じゃねえかよ。
ここで中島叩いてるやつ、こんなところに出入りしてんのかよw

そりゃこんなところに呼ばれたらリップサービスくらいするわなあ。

216 :名無しかましてよかですか?:2008/01/29(火) 23:22:11 ID:lsQiglJG
ははは、そんな理由で本人の発言を無視するなら、中島もぜひ
そう公言してみてほしいな。
さらに彼の研究者としての評価が、面白いことになってくる

217 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 00:12:45 ID:NIbceywC
>>207
>父の判決が、東条の人生を肯定するための都合のいい「脇役」として利用されていることに、彼は納得がいかなかった。


「父の判決が」を主語にするとこが、中島の巧みの技だね。w

218 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 00:21:29 ID:oaeu5P2t
>彼は、父が中心の映画と、東条が中心の映画では、
>その性質がまったく異なることを見抜いていた。
>父は日本の戦争を擁護しようとしたのではなく、
>一法学者として「法の正義」を守ろうとしたのだということを、
>息子である彼は強く訴えたかったのだろう。
>耳障りのいいことばかりを口にし、それをあっさりと反故にする日本人を、
>彼はこの時ばかりは許すことができなかった。

中島のこの注釈は面白いな。
あれだけ右翼や小林、さらには田中正明は自分の都合の良いように情報をつなぎ合わせて
自分の主観を反映させて物事を語ってると批判してたのに、これは恥知らずもいいとこだろw

さすがにこれは謝罪したほうがいいんじゃない?中島さんw




219 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 00:28:09 ID:NIbceywC
『パール判事』感想 ちょといい話
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/tanpyou0707.html#pal

↑の中島シンパによると
「中島はプロサントの怒りの持つ意味(単に「話が違うじゃん」程度のことではなく)を解釈しているのである。」

ということらしいのである。

オカルトである。



220 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 00:36:31 ID:NIbceywC
>>207
>晩年の父に付き添い、その熱い思いを聞いてきた彼は、「パール判事」の業績や考えを後世に伝えることを、自分の義務(ダルマ)と考えていた。

英文記事の要約としては、不適切というか、もし
>And it was the film his son was banking on to record his father's role for posterity
ここを意訳というか、シドニーシェルダン流に超訳的にまとめてるつもりかなw

221 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 00:52:17 ID:NIbceywC
>The Fateful Moment gives top billing to Tojo and although it presents Pal in a positive light, the judge plays second fiddle. This has angered his son.

結局、息子の怒りは「単に」↑ここだけであって、

The film crew, Prasanta says, had told him that his father would be the centre of the film.

撮影クルーは父親が主役になると言ってたのに、

However, it was in 1997 when the ``first shock'' came.
・・・・・・・・・・・・・・・when he heard about Pride from Tojo's grand-daughter.
``That was not the film which I had known about all this time,''

1997年に東條の孫娘から思い描いていたものと違うと聞いてショックをうけた。

息子にとっちゃ、東京裁判で国際的名声を得た判事なのに1967年に貧しく死んだ父の果たした役割を
後世に記録として残しておくものと考えてたのに、、、、、

って感じだけ。俺がその英文記事から読み取れるのは。

222 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 00:53:28 ID:NIbceywC
>自分の義務(ダルマ)と考えていた。


これは中島の目くらましの詐術表現だなw。

223 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 02:45:46 ID:y4Ek8P/O
もうなにがなんだかわからないよ


224 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 03:15:45 ID:NIbceywC
>>223


↑のはヒンディ流の詐術ねw


多分、これまでずっと、対面で、いろんな人間をこんな感じでだまくらかしてきたんだろうとは思うね。
文章だとこんな感じで冷静に違うじゃねえかと判断できるんだが、
あの表情あの声調あの物腰あの身振り手振りといった「現場」で瞬時に使うことのできる
ありとあらゆる詐術を用いて煙に巻いて生きてきたんだと思うよ。

で、
>とにかくちゃんと会って話をすれば、分かってくれると思っているんです (北海道新聞)
という自信も満更嘘じゃないんだよなw

あなたもコロッと行くタイプかもよ。



225 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 04:59:08 ID:akaxDfzV
どうもパールの哲学を知ろうと思ったら、ヒンディー語だけでは無理らしい。
しかし、中島はヒンディー語もまともに読み書きできないらしい。

つまり、中島って、実はインドの専門家ですらないような感じになってきた。
詐欺師としては、大変なもんだ。

226 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 07:15:04 ID:Gz68shcT
>>219
いや、その
「 解 釈 しているのである。」という一文は、意識してか
どうかは知らないけど痛烈な中島への皮肉だw

227 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 07:41:39 ID:Gz68shcT
>>219の補足
さらにじっくり読んでみたけど、リンク先で間違いじゃない、と
している部分の英語記事と紹介文を比較すると


「東条英機をはじめとする日本の戦争指導者を美化する映画『プライド』が彼の『心を傷つけ、憤らせている』とインドの新聞『インディアン・エクスプレス』は報じた」

CALCUTTA, July 5: A film currently being screened in Tokyo, on the life and times of Japan's wartime premier General Tojo Hideki, has left a 65-year-old Calcuttan hurt -- and angry

「美化する映画」とかは先方の余計な解釈だな。

228 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 10:04:20 ID:aEvB5yZT
スタンディングオペレベーション(笑)

229 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 10:19:42 ID:Q75p5dIZ
中島先生の新刊がまた出るぞ

http://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=03176

230 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 11:32:41 ID:NIbceywC
http://www.indo.to/index.php?itemid=369
そんな折に卒業論文を製作することになりました。書きはじめたころ、ボースさんの娘さんとお会いする機会に恵まれた。

――そこには中村屋さんとのつながりもあるんですか?

中島 んー、いろいろです。最初、中村屋の広報を通して面会をお願いしようとしたんですけどだめで。
全然別の、ある食品メーカーに勤めている方を頼り、そこから哲子さん(R.B.ボースの娘)にとって信頼できる人物のところにいきついて、
ついに原宿でお会いすることになった。23歳のときですね。

――原宿はボースさんに縁のある土地なんですか? たしか『中村屋のボース』には、哲子さんの住んでいるビルの名前が「RBビル」だと書いてありましたが…。

中島 原宿はボースさんが住んでいた場所です。戦争で焼けたあと、今のビルを建てたみたいです。

――哲子さんご自身は今のビルには住んでいない?

中島 東京の別の場所に住んでらっしゃって、私が訪ねたときはわざわざ出てきてくださいました。
ボースさんの遺品はビルで管理しているからです。
 驚いたことに、遺品を全部貸してくださった。一介の大学生にですよ。ビルを出てお借りした遺品を宅急便で送るまでに、
「この人の人生を書かないと、ぼくは死ねない」と思った。


ここにも中島流の「何か」が確実にあるんだよな。
>>229


231 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 11:36:09 ID:NIbceywC
http://blogs.yahoo.co.jp/hiroshikey66/53523061.html

中島シンパ側からこの論争を見ると。。。

232 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 11:46:30 ID:NIbceywC
北海道新聞もそうなんだが、↑こいつらがわかってないのは、
>左翼的な傾向をもつ人々を過激に揶揄することで人気を博しています
こういう言い方が平気でできるとこなんだ。

「真実」や「事実」がどうだったのか、どうなのか、それが一番の問題であるのに、
「左翼」「サヨク」だから過激に揶揄されるという、間違った認識で平気でいられることなんだ。

なぜ、こいつらは、「真実」に目を瞑ったままそむけたまま平気でいられるか。


このブログ主は中島の妄言を引いて共感してるんだが、
こいつらの閉じこもってる「脳内お城」というのはなんて虫のいい妄想でできあがってるんだろうと
あきれるよ。

233 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 12:18:16 ID:NIbceywC
http://tsujimoto.asablo.jp/blog/2006/04/24/340269ボースの評伝にある誤り
インドの独立運動の闘士であったR・B・ボース(チャンドラ・ボースとは別人)の評伝『中村屋のボース』(中島岳志著 白水社)を読む。
戦前のアジアの独立運動であるから、ところどころに朝鮮問題が出てくる。 しかし筆者は朝鮮関係は専門ではないからか、
間違いが多い。例えば下記である。

「1925年に施行されることになる普通選挙法をめぐって‥‥内地に住む朝鮮人に対して参政権を与えるか否かという問題も俎上にのぼった。
(ちなみに、朝鮮に住む朝鮮人、台湾に住む台湾人は、法的には「日本人」でありながら、政治的能力や民度が低いとの理由から、
独立まで一貫して参政権が与えられなかった)」(146頁)

 在日朝鮮・台湾人の参政権については、1920年第14回衆議院選挙で、参政権があることで決着がついている。
ただしこの時は納税要件(3円以上)があり、実際に選挙権を持ったのはごくわずかであった。
それから5年後の1925年に参政権を与えるか否かの議論はあり得ない。
 なお一部の在日朝鮮人に、参政権は民族の裏切りとして否定する主張があったようだ。在日内部で「問題が俎上にのぼった」可能性はある。
 当時朝鮮や台湾は植民地であって、それ故にそこに居住する人すべて(日本人も当然含まれる)が選挙権を有していなかった。
「政治的能力や民度が低い」ことが理由ではない。

「R・B・ボースが、普段押しとどめている感情を表に出して泣くのは、日本人相手ではなく、一人の朝鮮人実業家が相手であった。
二人は共に祖国を帝国主義によって奪われ、故郷に帰ることも侭ならない者同士であった」(220頁)

 ボースはインドの独立運動を首謀し、追われて日本に亡命した人物であるから、祖国に帰ることが侭ならないのは事実。
しかし朝鮮人実業家は、その名のとおり実業を起こして生活の糧とするために内地(日本本土)にいるのであり、故郷にはいつでも帰ることができる身分である。
二人の客観的状況の違いは大きい。

 ところでボースは1923年に日本に帰化し、名前を「防須」としたことを初めて知った。これは犬養毅の命名だそうである。(144頁) 
日本の帰化の歴史について考察する材料を得た。


234 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 12:28:00 ID:rDg87GFG
mixiにも騙されてる人が沢山いますなあ

235 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 13:34:51 ID:NIbceywC

対談 「ナショナリズムの由来」をめぐって
講師:
京大教授 大澤 真幸
北大准教授 中島 岳志 

講座の内容:
日本を代表する理論社会学者の大澤氏が書いた渾身の一冊。 ナショナリズムの歴史的由来と、
原理的構造に迫ったこの大著をめぐって、 気鋭の若手研究者と語り合います。

期間・曜日・時間:
3/29(土 )18:30?20:30
朝日カルチャーセンター新宿教室


236 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 15:10:39 ID:aEvB5yZT
荒木の弁護人の菅原は東京裁判の意義を認めてるな
小林は取り上げるのかな?

237 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 18:28:19 ID:cBLGSM11
わしズム読んできた。中島に対する記述は表紙、裏表紙の見返しだけ。

238 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 18:29:58 ID:cBLGSM11
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0802/mokji.html

3月号に西部の反論なし。

239 :売国企業マルハン :2008/01/30(水) 18:56:59 ID:lc6Kfhac
売国企業マルハン
2chでパチンコの大手、株式会社マルハン(代表取締役会長 韓 昌 祐、代表取締役社長 鈴木 嘉和、代表取締役副社長 韓 裕)
のスレで ホルコンや遠隔や桜などについて書き込むと工作員(渋谷マルハン社員、マルハンに依頼されたネット工作会社)(仮)
がやってきてスレを荒らしてスレを機能停止させます。(大量のコピペを連投するのでコピペ馬鹿と呼ばれている)
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2007/11/03(土)ID:b+XZQwwt0
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/417
マルハン総合スレッドhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/413-416
MPT渋谷パート9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701/9
2007/11/14(水)ID:IQ2W+BsJ0 2007/11/15(木)ID:Fi5mVWm/0
マルハン総合スレッド 9http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/486-488
マルハン難波店http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1146755003/434-437
ガイア(笑)http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1178977365/490-492
ガイア正社員友の会http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188211786/134-138

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/l50




240 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 21:47:00 ID:Qzzsp73w
>>215
リップサービス?
そもそも右派がキライなら、何で日本会議にプロサント氏が
わざわざ顔を出してるのよ。それを考えてみると結論が出ると思うよ。

>>238
西部さん終了か
あとは月刊ヒュンダイ3月号に何があるかだな

241 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 21:51:49 ID:Qzzsp73w
そもそもプロサント氏は、「平和の宣言」の復刻に
一度はNOを出した人だぜ。
日本側が呼んだだけで「真意を曲げる団体」にすごすご出向いて
本心を曲げてまで、「真意を誤解している人々」に
リップサービスしないとならない立場には無いわけでね。

こんなことも分からないのが中島詐欺師の信者か。

242 : ◆alDKhnYGkw :2008/01/30(水) 21:55:40 ID:HM21DNzz


243 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 22:25:18 ID:qUBwJOHT
>>238
小林に反論する気はないと同時に中島を擁護する気ももうないって事か。
いよいよ中島ひとりだなw

244 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 23:20:27 ID:HfmPLw3V
あとは中島を屠るのみか
結局中島は今後一切反論せず、小林が対談を断ったことを理由に
勝利宣言するつもりかな?

245 :名無しかましてよかですか?:2008/01/30(水) 23:40:48 ID:HMMzIDmF
>>238
正論は相変わらずだな。いつまで雲を追っているんだ。
ま、若い人には新鮮なのかもしれないけど。
石原は早く尖閣諸島に上陸しろ。97年に直前で逃げたくせに。
小林パール論争くらいかし興味ないな、今のところ。
もちろんこの論争で自分は小林派だ


246 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 00:13:13 ID:T3d54WSl
今月号の正論で反論しないってのは、結局1月号のは中島擁護のためだって、
言ってるようなもんだよな

247 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 00:13:22 ID:gKIBCj7v
勝利宣言はしないが引き分け宣言ならしそうw

248 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 00:14:41 ID:T3d54WSl
引き分け? どこが? 完勝でしょ。 回収させるつもりでしょ。

249 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 00:15:21 ID:T3d54WSl
あ、すまん。文脈読み違えた。↑

250 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 00:20:04 ID:U1IppVhy
【週末読む、観る】『頭山満と近代日本』大川周明著、中島岳志編・解説(春風社・2310円)
MSN産経ニュース - 2008年1月26日
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/080127/bks0801270917018-n1.htm

この本は結構面白そうなんだが、読んだ人いる?
評者の片山杜秀によると、中島さんは「要を得た解説」をしてるらしい。

251 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 00:57:31 ID:T3d54WSl
北大の中島岳志先生。正月早々 道新で大きく特集。
今日はNHKのBSブックレビューに登場。新刊で西部邁さんとの
対談「保守問答」が発売。2月には姜尚中との新刊も。
論壇注目度No1と言われているのに本人は激しく否定。
札幌に居てくれることに感謝して暖かく見守りたい。
http://www.kusumishobou.jp/hibizakki.main.html

今度は、生姜と

252 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 01:13:14 ID:9+a21agY
情報収集に熱心だな
実は中島ファンなんだろ

253 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 01:20:34 ID:T3d54WSl
ちがうよ。
中世の公開死刑を今か今かと待ち望んでる民衆みたいなもんだよ。
首がつるされる瞬間が、待ち遠しくてたまらないんだよ。

254 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/01/31(木) 02:20:20 ID:nQGo/8O6
253>
   パール論争で論破されたら 中島岳志は犯罪者扱いですか いやいいんだけど

   叩きすぎ

255 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 04:13:00 ID:sYwh0ZWx
>>250->>251
中島西部連合は小林を籠絡しようと必死になっていますな。

>『頭山満と近代日本』大川周明著、中島岳志編・解説(春風社・2310円)

これは面白そうだけど小林にすれば突っ込みどころがあるかもしれない。

まず中島は「パール判事」の誤りを認め、謝罪し、本を回収したうえで
「パール日本無罪論を認めない限り」、小林は籠絡できんよ。
被告人だけでなく日本が無罪であると、そう認めないと。


256 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 09:10:42 ID:pntG93ya
>>255
>中島西部連合
これは無いと思うよ。西部の文章に中島が便乗しようとしただけで。西部はそんな寝技を弄する
ような人じゃないと思う。
それで、西部は、多分「パール判事」に関わる自分の間違いや誤解への釈明や、何より、中島
を擁護したのは私心からだったいうところへの反論はあると思う。下手したら書いてもいると思う。
でも小林と完全な対立関係になって際限なく続けるほどのことじゃないと判断したんじゃないだ
ろうか。西部がもし逝去したら、遺稿として出てくるんじゃないかと本気で思っている。
西部は「知識人は自分は棺桶の中に入ったつもりで発言すべきだ」と言ってたけど、西部は、
中島は有望な人材だと思ってしまったんだろうね。自分が死んだ後、自分と意見が合わない(保守
問答より)とはいえ、有望なサヨクだと。彼の前途のために一肌脱ぐかと。
とにもかくにも、本論のパール判事のことについては中島に騙されたーと今頃は思っているんじゃないかな。
「思う」ばっかりだけどさW


257 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 10:38:30 ID:9+a21agY
西部、『戦争論―絶対平和主義批判』1991

小林、日本無罪論推薦文、「平和主義者、理想主義者パール」2001

258 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 10:45:51 ID:ouv/aREM
このスレタイや>>1の文章の過剰で下品な表現はマスコミ板にあったわしズムスレを思い出すな
エセ保守監視小屋管理人がよしのりシンパに転向したのだろうか
やはり小林が勝ち組だ、勝馬にのれ、と。

259 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 11:12:19 ID:T3d54WSl
>>1も一連のスレタイも、現状を要を得て簡って感じで表現してるよ。
中島自体が下品な存在だから、それを表現すればお前の言う下品なものとなるのは当然だろ。
表現が悪いのじゃない、対象素材が下品なのだよ。

260 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:14:30 ID:ouv/aREM
うんうんそうやって言葉で下品さを正当化するのもあの管理人と同じだね


261 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:16:13 ID:s9xtExwU
文体だけ丁寧で、心底がヘドロ状態の中島よりは
表現が少々アレでも内容がマトモな方がいいな

262 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:20:52 ID:T3d54WSl
>>260
お前は、馨しい香りの匂いたつウンコとでも、表現できるのかw

263 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:24:49 ID:s9xtExwU
>>261
うーん何と言えばいいんだ、中島の事を。
精一杯ハーブと着色剤でキレイに見せたコールタールジュース?

264 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:26:53 ID:s9xtExwU
>>263>>262へのレスね

>>251

                  /       'z_  `ヽ、
                 /  〃 彡  ,.ゞ∠_   i
                / /      /     ヽ ヽ  
                 〃     〃        ヽ {  
                 !    `テ '′       ,.zり  
                !    {  ,. == 、  r_..ヾ}  っていうか西部さんね、
                ヽ{ ヽ ├ - 十=・ }´ヽ_,ノl    ボクは西部さんとの対談本も
                 ヽ ヾゝ      ̄ ,.  ヽ │   あるんですよ。
                  _,...ゝ、_  ヽ.   / ー、ノ丶   中島クンは保守偽装のため
                     ハ.   :.  __,. = -' /   良い所に目を付けたよねって
                     ト\    `ー´/       ―-、__ 思ってね。
          /       /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |
          /                ||          \           |

265 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:29:38 ID:ouv/aREM
>>261-263
エセ保守監視小屋管理人もそう言ってたよ
だからあえてやめろとは言わない


同じだね、とだけ言っておく

266 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:32:16 ID:s9xtExwU
>>265
なるほど了解 漏れは>>1じゃないから何とも言えん

267 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 12:34:14 ID:s9xtExwU
ま、本当に下品で耐え難いとなれば変わるんじゃないか?
漏れは現状でいいと思うけど。

268 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 13:22:58 ID:gQ/gbW2h
なるほど、今度は論戦の内容じゃなくて表現を批判する作戦かあ。色々あるもんだなあ。

269 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 15:10:18 ID:yO/v3S+7

ゴー船読んでるのにこのスレのこれまでの経緯わからない。
どっかのブログ転載するならだれだれのとわかるようにしてもらいたい

270 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/01/31(木) 15:59:09 ID:2cfEjmo+
エセ保守は今回の話の流れにおいて全く関係ない。
一種の呼び水か?

271 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 16:06:10 ID:T3d54WSl
>>269
幼稚園児かよw

272 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 16:38:25 ID:/pMXFfZK
>>256
>西部はそんな寝技を弄する
>ような人じゃないと思う。

お前は元ブントを舐めてるのかw

273 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 17:36:41 ID:tC83FtfU
>>272
じゃあ、貴方は、西部と中島がこうこうこうして小林を籠絡しようと二人で話し合って画策をしていたと本当に思っているの?

274 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 18:10:18 ID:Qfhhi1hG
中島はただ西部の論文に便乗しただけだろ。中島の論文読んでみろよ、支離滅裂意味不明だから。
もし西部が中島の論文に関わってたなら、添削くらいするはずだろ。
特に中盤の「小林氏の『大東亜戦争肯定論』」っていう部分がひどい。
「自称保守」が「大東亜戦争全面肯定論」を唱えてるとか、また仮想敵だして抽象的な批判してるし。
この「自称保守」って言葉も、西部が論文で使ったから真似したんでしょ。
西部は渡部の事を言ってるんだって分かったけど、中島は誰のことかさっぱり分からん。
小林の文章の引用と、それへの中島の見解も、何かずれてるし。
曖昧ですごく気持ち悪い論文だよこれ。

275 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 18:38:45 ID:Qfhhi1hG
中島岳志的アジア対談:結局、「右翼」ってなんだろう?−−片山杜秀さん
http://mainichi.jp/enta/art/news/20080131dde014070003000c.html

この人って、>>250で中島の本を書評してた人だね。
やっぱり論壇の「世間」で立ち回るのが上手いね。

276 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 18:48:58 ID:T3d54WSl
人間関係の作り方が独特だよねw

277 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 19:02:12 ID:T3d54WSl
対談をやって丸め込んでから著書の批評をやらせる(餌をやる)。
西部もこの手で、あんな馬鹿な文章書かされて恥かいてるんだよな。


>とにかくちゃんと会って話をすれば、分かってくれると思っているんです (北海道新聞)
という自信も満更嘘じゃないんだよなw


278 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 19:33:07 ID:T3d54WSl
http://www.hakusuisha.co.jp/topics/03176.php
樋口 哲子 著/中島 岳志 編


この父ボースも、樋口 哲子 著となってるが、
どうやら、インタビューを中島がまとめたような形だな。


279 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 19:56:51 ID:sYwh0ZWx
>>256
SAPIO最新号に「西部・中島連合」と書かれています。
2/13号、65P)「自称保守」なるものをスケープゴートにすることで、わしを取り込もうというのが、
西部中島連合の目論見だったようだ。

全体の流れを見るとですね、中島に騙された西部というより、小林を読み間違えた西部、という感じがします。
中島は捨て駒でしょう。しかし「パール判事」の物量作戦が功を奏しつつある中、
「パール判事の」のデマが小林によって論破されても、西部さんとかその背後にいる人達は中島を利用し続けるでしょう。
朝日毎日だけでない、もうひとつの黒幕がいます。

>>とはいえ、有望なサヨクだと。彼の前途のために一肌脱ぐかと。

言い得て妙です。ですからサヨク連合は、パール捏造と小林籠絡にあの手この手で全力をあげてくると思います。

ところで書いてて思いついたのが、
「取り込み詐欺に転落中」。次スレのタイトルにどうでしょうw


280 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/01/31(木) 20:47:14 ID:nQGo/8O6
273>
   小林氏と中島氏両者の仲裁 二人をよく知ってるから間に西部邁が入ってきただけだが

   単に西部氏の「正論1月号」のパール論争での『論旨』で幕引きだと小林が思ったんじゃねーの

281 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 20:51:09 ID:nbMUAxOs
最新号読んだよ
パールは地元で忘れられているという朝日の記事は最悪だな
まあ左翼のやることなんて昔からこうなんだけどね
完全に気が狂っているのだろう

282 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 20:58:17 ID:nbMUAxOs
さらにいえば
田中氏が平和憲法護持の立場に立っていたというのも
強烈な一撃だったね
左翼はそんなことも調べてなかったんだな
左翼のクオリティーの低さは五大陸を駆け巡るで
それに比べて一昔前の日本人はやっぱ筋が通っていたのかなあ

283 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 21:00:54 ID:nbMUAxOs
>>232
> なぜ、こいつらは、「真実」に目を瞑ったままそむけたまま平気でいられるか。

平和を求めるという至上命題のために
全ての解釈は従属すべきだと考えているからじゃないか

284 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 21:23:05 ID:s9xtExwU
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/index.htm
諸君3月号にも中鳥なし

>>275
内容がないよう・・・

285 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 22:49:34 ID:HMPg4DAa
映画板見てたらこんなレス見つけた
去年の四月に小林中島論争の本質に切り込んでる2ちゃんねらー

【佐藤慶】激動の昭和史 東京裁判【小林正樹】
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1084209593/377

377 名前:この子の名無しのお祝いに[] 投稿日:2007/04/21(土) 17:14:51 ID:uEcTwxZJ
この映画の残念な所は
パル判決を日本無罪論ではないと言い切っていることだなぁ
これは明らかに事実誤認
左翼と旧連合国の共闘による日本洗脳こそパルが一番恐れたことであって
一番の根本をなし崩しにしたら意味がなくなってしまうよね
田中正明の著作とかで見ると明らかにパルは日本無罪論に立ってると思うよ
勿論それに対する反論も随分あったんだけど両者読み比べて見ると田中側に説得力が有るわ
日本無罪論でなければパルのその後の行動に整合性が無くなるもんね

286 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 22:58:07 ID:h+DVRpa8
>>259
そうそう!その通り!
中島の心根は下品なんてもんじゃない。

だからそれに似合う扱いをせず、変にかしこまった、お利口さんな文章書いてても、書いてる側がアホみたいで恥ずかしくなるだろ普通ww
明らかにデタラメ、というかアホらしくなるような文章に対して、
冷静な言葉で批判とか……
やってる最中に笑けてきて絶対無理ww

だって可笑しすぎるんだもんww

まあ何にせよともかく、そうやって冷静に書いてるように見せかければ世間受けはいいんだろうな〜。
所詮中島と同じような教条主義者なんだよな〜世間って。
母から聞いた話では、亀田家の父親がいた記者会見が終わった直後、テレビで謝罪の仕方をレクチャーしてたらしいwwww
泣きながら謝ったり、形式だけの反省したふりすりゃ許すのかww
沢尻エリカみたいにww
というか皆何をもって怒ってたの?
もうメチャクチャ、結局世間も形式のみの教条主義者だから中島みたいな世渡りが可能なんだw

287 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 23:12:45 ID:h+DVRpa8
>>286の補足

あっ、ちなみに亀田家を許すな!とか言ってないよ。俺は。
はっきり言って彼らはマスゴミの被害者。
それと次男の反則は別、悪いものは悪い。
分けてるからそこんとこ宜しく。
んで、中島と比べると彼等に悪いくらい、と思ってるわけ。
中島の毒は、もし小林さんがいなけりゃ手遅れなほどに蔓延していただろうね。
今でもすんごいから。蔓延した時のことを考えるとおぞましいものがあるぞ。ほんとに。
中島がやったことは許されないこと。
だから本の回収するまで、徹底的に嘘は暴いていかなきゃならんね。


288 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 23:19:35 ID:T3d54WSl
>>286
底なしのウンコ沼=中島だよねw

289 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 23:20:04 ID:9+a21agY
吉田君頑張って

290 :名無しかましてよかですか?:2008/01/31(木) 23:26:28 ID:h+DVRpa8
>>288
俺は中島はゾンビだと思うな。
中身が腐ってるし、既に精神が死んでいるから奴はタフw
なかなか倒せない。
しかも寄ってこられて噛みつかれるとこっちが殺られて、ゾンビになってしまう。
西部さんとかそんな感じw
やっぱり首を切り落とさ(本を回収する)なきゃ何度となく蘇ってくるからね〜
まさにゾンビだよ〜
お〜こわ!

291 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:00:31 ID:NPRWwMey
吉田君いないのかな?

292 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:03:19 ID:juAD1Ay+
でも、ここんとこの出版ペースは凄いな。
月刊「中島岳志」状態じゃん。
関わる出版社の幅広さといい、短期的には小林を凌駕してる。
勿論、出版部数では『わしズム』一冊のほうが断然多いけども。

293 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:07:45 ID:hRNryEV+
まあそれだけ馬鹿をさらす機会が増えて
突っ込みどころが多くなるというもの
まさに飛んで火に入る・・・だな

294 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:20:15 ID:8Lssk9dy
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG37/
月刊現代3月号にもなかじまは居ないようだ。

>>292
部数で小林に勝てないのは仕方ないにしても、
一個一個の質が低すぎるからなぁ。

295 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:30:30 ID:8Lssk9dy
ま、そんだけ「サヨク保守」という立場が
スキマ産業として一時存在したんだろーけどな。
まぁ、ここまで小林の完勝に終わるとなぁ。
「右翼でも左翼でもないんだい!」じゃ通用せんだろ。

http://opendoors.asahi.com/data/detail/9066.shtml
論座3月号にも無し。

296 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:41:02 ID:XAOmDMRA
誰か>>235の講座に顔出して中島をからかってくる奴はいない?

講座終了後、
「パール判事」差し出して、サインしてください、って言うんだよ。
にこにこ中島がペンを走らせようとすると、
「詐欺師、って付け加えてくださいね」って笑顔でいうんだよ。

そういう漢、いない?
俺、関西だから、無理だけど、去年の暮れ中ノ島のジュンク堂に現れたときにやりゃよかったな。
そのときは、まだ、詐欺師だって確信はないときだったけど、
今ならやれそうな気もする。


297 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:54:34 ID:8Lssk9dy
漏れは復刻版の「平和の宣言」を持ってって
「サイン下さい!」とかやってみたいな

298 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 00:59:39 ID:8Lssk9dy
後はデジカメで「写真撮らせてください!」って言って
「あ、画像を削除しなくちゃ」ってなって、
さりげなくゴー宣の「生け贄シーン」の画像を見せるとか

299 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 01:14:14 ID:NPRWwMey
ガキ臭い発想だな
小林ファンの程度疑われるからやめれ

300 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 01:43:30 ID:XAOmDMRA
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20080201
小谷野きた。
2008-02-01 やっぱりこいつが来たか
 今日の毎日新聞夕刊で中島岳志と対談しているのは片山杜秀。やっぱりこいつが来たか、という気がしている。
恐らく中島は、戦争は絶対いかんが天皇はよろしいという戦後民主主義者だろうと睨んでいたからで、ただその内容たるや、
例によって妙に抽象的かつ俯瞰的で、二人とも、天皇制がなぜいいのかを論じない。
まああの程度の紙面では徹底討論はできないだろうが、
片山は、右翼の一君万民に対して左翼は一君なしの万民思想で「『自立した孤独な個』が対等に連帯すること」だと言い
「人間はそんなに強いものでしょうか」と言っている。しかし、それを言うなら自立した孤独な個に対立するのは、強固な共同体であって一君ではない。
事実、立憲君主制と共和制とで、個々人の心理のあり方がそう変わるものではない。重要なのは共同体の強さでしかあるまい。
天皇がいるから日本人は安定しているなどと言うのはそれこそ土人部落の酋長、と言いたいところだが、
土人部落の酋長ならカリスマ性があれば個々の土民に心理的安定を与えられるだろうが、天皇ではそうは行かない。
まあまさか片山が、佐藤優並のおそまつな天皇擁護論を唱えるとは思えないが、あまり感心しないね。「反近代」というなら、
後継者を確保するために皇室は一夫多妻制に戻せ、憲法から削除して自然的超越的存在に戻せと言うのが本物の右翼だろう。
結局、右翼研究はしていても、自分自身のスタンスがよく分からないのが片山杜秀である。


301 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 01:51:06 ID:XAOmDMRA

これによると、似たもの同士ということだそうですね。片山中島。

302 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 01:52:11 ID:JS2Sv4s6
三流学者に良くあるパターン。
西部の威を借りる中島。

徹底的に叩き潰されそうだが。学者として終わってるよ。



303 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 02:05:14 ID:xugX0BH9
2006年7月12日『朝日新聞』
歴史と向き合う
第2部 戦争責任 @

彼にとっては「日米同罪」
中島岳志

パル意見書を理解するには、彼の専門である古代ヒンドゥー法の理解が欠かせません。

インドでは「法(ダルマ)」に基づく「法典(シャーストラ)」を編成するのは司祭(バラモン)で、
為政者(クシャトリア)はその「法」を適正に行使することを求められていました。
「政治」によって
「法」が脅かされるのは、「反ダルマ」的行為として最も避けなければならないことでした。

パルにとって、東京裁判は、まさに政治が法を踏みにじる行為でした。
新たに導入された「平和に対する罪」と「人道に対する罪」は、勝者が敗者を裁くために後からつくった事後法であり、
これを認めることは、最終的に勝者による侵略戦争の正当化への道を開くとパルは考えたのです。
ただ、パルは東京裁判を全否定したわけではありません。
訴追の不公正さは指摘しつつ、捕虜虐待など「通例の戦争犯罪」については、裁判の意義を認めています。
パルは、意見書の中で、アメリカの指導者を非難すると同時に、日本の指導者を「過ちを犯した」として批判しています。

続く

304 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 02:06:33 ID:xugX0BH9
>>303の続き

ただし、多数判決が根拠としたような指導者の間の「共同謀議」の存在はなかった、と指摘しているのです。
南京大虐殺やフィリピンでの日本軍の残虐行為も厳しく批判しています。
その上で、政治指導者による犯罪の直接指示などの立証が困難なので、A級戦犯は無罪だと主張しています。

パルは「日本無罪」と言っているのではありません。
彼にとっては、
原爆を投下したアメリカも、日本も「ダルマ」の前では同罪だったのです。
しかし日本では、彼の連合国批判や、来日時に戦犯の遺族らを慰めた言葉が、大東亜戦争肯定論に引きつけられて読まれてきました。
パルは「非暴力」を唱えたガンジー主義の重要性を繰り返し強調していました。
来日時には、再軍備しようとしている日本を批判し、平和憲法を守るよう訴えています。
そして、非暴力主義に基づく平和を実現するには、「世界連邦」が必要と論じています。
パルは文明論的な視点から絶対平和主義を主張し、国家を超えて世界連邦的な秩序を作ろうとした人物と理解すべきです。(談)

なかじま・たけし 75年生まれ。日本学術振興会特別研究員。
京都大大学院博士課程修了。専門はインド研究。「中村屋のボース」で大佛次郎論壇賞。
実に自分の意見を纏めて、的確に表現している。
云わんとすることがあまりにも単純なのだが、ここまで短縮して自らの詐欺っぷりをつまびらかにしてしまうとは……
驚嘆にあたいする。

そう、中島は既に1年半前から詐欺を働いていたのである。

305 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 02:27:25 ID:8Lssk9dy
>>303
・・・パール判事って、今で言うパキスタンの地域に生まれ、
カーストが最も低い家系で、イスラム教の人間に助けられて
学問することが出来たんだよなぁ?

306 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 03:22:07 ID:YZJ1Evq1
>>303-304n
呆れてモノも言えん。金でも発生しない限り、この手の電波に反論する気にもなれんが、
とりあえず、中島は、国際法をまったく理解していないことだけはいえる。(歴史への冒涜も垣間見れる)
そして自らの専門分野に引きずり込み、以ってその権威で大衆を騙そうという
悪魔のような潜在意識的欲求を感じる。
かかる当惑を覚えたのは、今般パール論争以前にもあった。
反米反日なら何でも利用する、北朝鮮、中共とそれに連動する日本メディアの論陣がそれだ。
中島側には反米反日、(実態はただの反日)のデマのテンプレートでもあるのだろうか。


307 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/01(金) 05:31:45 ID:a+ubG4ve
306>そもそも「反米反日」が悪くて北朝鮮が「親米親日」に変わったら

    核と拉致は問題じゃないってゆう話じゃないだろう 

308 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 05:50:32 ID:NPRWwMey
ドーリットル空襲裁判て正当な裁判なの?

309 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 09:46:36 ID:rmeiOJVF
中島先生、第三文明でガンジー主義を語る
http://www.daisanbunmei.co.jp/3rd/

創価の機関紙でガンジー主義語るって池田のプロパガンダに加担するってことだろ。
こいつ仏教徒とか自称してたけど、やっぱり学会員なのかね


310 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 10:13:13 ID:XAOmDMRA
>>309
論苑】ガンディー主義と2008年のこの世界
中島岳志(北海道大学准教授)

--------------------------------------------------------------------------------

 ガンディーはつねに行動によって、自らの思想を体現していった。
大所高所から民衆に教えを垂れるだけの観念論者ではなく、何よりもまず「行動者」だった。  
 私は、断食や「塩の行進」などの行動を通して、ガンディーは宗教的な「行」の姿を政治のなかに取り込もうとしたのだ思っている。
それらの「行」が「世論を動かす力になる」と見抜く、政治的な鋭い嗅覚をもって。
 “宗教を離れた政治は全く汚いものであって、忌避すべきものだ”とガンディーは語ったが、この言葉どおり、
ガンディーは宗教性を現実政治のなかに体現してみせた存在だった。しかも、そのときに特定の宗教的イコン(聖像)を持ち込まなかった。
特定の宗派や宗教から自由な宗教性(私はこれを「メタ宗教」と呼ぶ)を、政治の領域にいきいきと息づかせたのである。

(P.26 一部抜粋)


311 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 10:16:23 ID:ieQanJTY
中島ってもはやオカルトの世界の人間だよなw
本来、地球人は火星からやってきたとか言ってるような人で
学者でもなんでもない。

312 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 10:20:24 ID:XAOmDMRA
>>311
219 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 2008/01/30(水) 00:28:09 ID:NIbceywC
『パール判事』感想 ちょといい話
http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/tanpyou0707.html#pal

↑の中島シンパによると
「中島はプロサントの怒りの持つ意味(単に「話が違うじゃん」程度のことではなく)を解釈しているのである。」

ということらしいのである。

オカルトである。


313 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 10:21:56 ID:XAOmDMRA
サヨク教団の麻原ってとこか

314 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 11:30:56 ID:XAOmDMRA
>>303
その記事は、NHKBSのものと一緒にまとめサイトにアップしたほうがいい。

NHKBSの要約
誰も書いてこなかったパールの全体像を知りたいことが本を書いたきっかけ。
パール博士の前半生を語り、
副題について聞かれ、東京裁判の事後法についてパール判事が批判していることを語る。
無罪の真偽を聞かれる。
パール判事が無罪と「いわざるを得ない」立場だったと強調。
通例の戦争犯罪について語り、これを爼上に載せたことに東京裁判の意義があったと強調。
「日本無罪論」という言葉を道義的にも無罪とミスリーディングされることはダメだと妄想。
パール氏が、日本の南京虐殺、満州などを批判していたことを強調。
そして裏付け取ったつもりで日本が道義的に無罪というのがミスリーディングと妄想。
パールの思想は思想的に宗教に基礎をもつもの。
再来日の際の対米追従してる日本批判を解説(したつもり)。
さらに自身の主張とパール氏のとは、違うことを主張。
インドに最初は、あまり興味がなかったが、ヒンディー語を学び、阪神大震災、サリン事件等の出来事から宗教的なものに関心がでてきてナショナリズムに興味を持つ。
さらにパールの再軍備反対の主張を解説。
司会者が明らかに、パール判事の言葉を曲解していることを「危険ですね〜」だとかサヨク。中島びいき。
右左の二分法を批判して、これらがイデオロギーから演繹的にパール判事を語ることを批判し、パール判事がそれら一見矛盾したところを内包していることを指摘し、左右を批判。
こいつの場合は単なる大好きなまんまんなかはおりこうさん。真に理解していない。
司会の若い方は、中島に圧倒されたと感想を語り、同じ北海道出身であることを語る。
32歳でこの本を書いたことを称賛。
圧倒的されたのはそうだろうな。
短時間に自分が言いたいことを短く淡々と歯切れよくまとめることができる。口に自信があるのもうなずける。



315 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 11:31:32 ID:XAOmDMRA
訂正「

無罪の真偽」ではなく「パール判事が下した無罪の真意」の間違い。
パール判事が【法律的に】無罪と「いわざるを得ない」立場だったと強調。【】が追加。
この主張から明らかに根拠はパール判事が日本を批判していた部分。
いわゆる南京虐殺や満州事変等を根拠に日本は道義的に断罪されていることを主張し、本来ならパール判事は、日本を道義的に裁きたかったぐらい。
これは、パール判事が絶対平和主義者であったことを根拠に、彼が単純に道義的に西洋と同じ穴の狢であると日本を断罪している傲慢な人間だと勘違いしているからおこる錯覚あるいは妄想である。




316 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 13:00:58 ID:8Lssk9dy
>>303
>インドでは「法(ダルマ)」に基づく「法典(シャーストラ)」を編成するのは
>司祭(バラモン)で、 為政者(クシャトリア)はその「法」を適正に
>行使することを求められていました。

しかしこの箇所、何なんだろう。
ヒンドゥー教ではカーストは一生変わらないのに、
クマール(陶工階級)からクシャトリアになったのか?パールは。
そのカーストである理由、前世の業はどうなった。
適当なダルマだなぁ。

ま、インドではカーストを抜け出すために
イスラム教に改宗する人が多く、パール自身もイスラム教徒に
助けられた事情があるんだけどな。

317 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 13:04:48 ID:XAOmDMRA
>>316
詐欺師の目くらまし戦術なんだよ。例>>220>>222

適当にヒンディっぽい単語ちりばめて相手を煙に巻く。

318 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 13:17:38 ID:8Lssk9dy
>>317
ヒンドゥー用語を使えば誤魔化せると思ってるんだな、中島はw

ちなみにダルマとは本来「人が知ろうが知るまいが存在する、
宇宙の真理」で、人はそれを「発見する」しか出来ないと考える。
例えばブッダの「悟り」は、ブッダの考えだから正しいのではなく、
ブッダが法則を見つけたから正しい、ってこと。

となると「自分のダルマ」というのも意味不明だし、
まして「ダルマの前では日米同罪」とか、デンパでしかない。

319 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 13:26:13 ID:XAOmDMRA
検証サイトに、ぜひとも『一目でわかる「中島岳志」の詐欺テクニック』という一項を設けて
こやつの公的発言文章の詐術を暴くべきだ。
いかにヒンディ専門家という立場で人を欺くか、
牛村の言う「学問的誠実さ」の微塵も感じられない人間性であるのか、
後世に永遠に残しておくべきだ。

320 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 13:37:22 ID:8Lssk9dy
>>319
いずれ、まとめておく必要があるな・・・

321 :名無しかましてよかですか?:2008/02/01(金) 21:20:15 ID:xGQO4SN8
最新号の最後のコマには
久しぶりに笑わせてもらいました

322 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 00:07:45 ID:524NMmZ/
月刊現代の投書欄ですら中島の話題なし。
あの雑誌に取ってもアレはKYだったぽいな

323 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 00:42:50 ID:hsaFkAGG
パキスタンとバングラデシュの区別も出来んか

324 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 01:12:04 ID:524NMmZ/
パール生存時にバングラデシュなんてありません

325 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 01:22:53 ID:hsaFkAGG
パール幼少時にパキスタンがあるのか

326 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 01:23:46 ID:524NMmZ/
何言ってんだお前

327 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 01:29:13 ID:hsaFkAGG
今で言うパキスタン(笑)

328 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 01:37:01 ID:524NMmZ/
誰へのレスかも分からなかったが、>>305に言いたいわけな。
これは確かに「独立後パキスタンとなった地域」などに
修正する必要があるが、それだけだな。

インド独立に際して、ヒンドゥー地域=インド
イスラム地域=パキスタンへの分離独立となり、
パール生存時にパキスタンだった事実は変わらないからな。

329 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:03:04 ID:hsaFkAGG
パール生存時なんて勝手に勘違いして何言ってんだ
検索すりゃ1件しかないだろ

330 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:05:00 ID:524NMmZ/
リンクも張らずに下品にわめいて、分かれと言う方が悪い。
何が検索だ。

331 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:11:00 ID:524NMmZ/
323 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 00:42:50 ID:hsaFkAGG
パキスタンとバングラデシュの区別も出来んか

↑この書き込みに対し、
区別する以前に、パール生存時にバングラデシュは無いと答えたのは、
そんなに変?

332 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:14:45 ID:hsaFkAGG
気付いてなおパール生存時の呼び名にこだわるのが変

333 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:16:26 ID:524NMmZ/
>>332
議論の意味分かってないだろ。


334 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:23:21 ID:hsaFkAGG
議論じゃねーよ
「今で言うパキスタン」
これが間違いで話は終了
名称の問題に議論もクソもあるか

335 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:27:37 ID:524NMmZ/
やっぱ宗教性の議論だって分かってないのか

336 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:31:58 ID:hsaFkAGG
名称と論旨の違いが分からんか
素晴らしいキチガイだ

337 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:34:14 ID:524NMmZ/
>>336
>>328 それだけの話だな。

338 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 02:35:46 ID:524NMmZ/
つまり修正点は「パキスタン」では無く「今で言う」の部分。

339 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 08:05:23 ID:fKM4+9+6
せっかくの機会なのでパール氏の生地について書いておく。

パール氏の生地は、
現在でいうバングラデシュ領の首都ダッカから車で
およそ五時間かかる街クスティアからさらに一時間ほど走った辺境にあるサリンプール村。
ここからは、これを読んでくれ。
文藝春秋2008.1月号「パール判事知られざる出自」(374〜386頁)
NHKディレクター
高木徹

──パキスタンは現在のパキスタンすなわちインド西側の地域と、クスティアも属するベンガル地方の東半分(東パキスタン)からなる大きな飛び地を形成していたが、
東パキスタンはバングラデシュとしてさらに独立して現在に至っている。──375頁

ちなみに、インドが東パキスタンをバングラデシュとして独立させたのが1971年。
ソースは世界史の教科書。


340 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 09:59:58 ID:hsaFkAGG
>インドが東パキスタンをバングラデシュとして独立させたのが1971年。

バカは黙れよ

341 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 10:36:15 ID:fKM4+9+6
>>340

パキスタンは東西に分かれていたが、政治的にも経済的にも西が東を支配していた。
このような状態に東パキスタンが不満を持ち、インドの協力で1971年3月独立を宣言し、12月に事実上独立した。

インドが独立させたようなもんじゃん。

おかしな部分があるなら指摘すればいい。
そうやって高めあえば良いだけ。

何も説明せず、口汚く罵ることが品性下劣ということに何故気付かない。

342 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 12:29:16 ID:524NMmZ/
>>340
外務省のサイトより。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/bangladesh/index.html

5.内政
(1)1947年の印パ分離独立時は、「宗教(イスラム)に基づき」、
   一旦はパキスタンへの帰属(東パキスタン)を選択したが、
   ベンガル人としてのアイデンティティーに訴えた
   独立戦争(第三次印パ戦争)を経て、
   1971年12月にパキスタンから独立。

この独立戦争は>>340も言う通り、インドが東パキスタンに味方した結果、
勝利出来た物だ。
そしてバングラデシュは現在でも、イスラム教国との友好関係を維持している。

343 :342:2008/02/02(土) 12:38:33 ID:524NMmZ/
後半、>>340も言うではなく、>>341も言う、に修正


344 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 14:38:36 ID:5L9ucXzT
小林中島論争とは関係ないけど、
『保守問答』 西部 邁 , 中島 岳志 著
読んだ人いる?

できれば感想聞きたい



345 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 14:50:09 ID:yqsgcQNO
>>344
前々スレ
> 894 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/01/09(水) 20:19:31 ID:LIGu6YK3
> お、今、『保守問答』を読み終わったよ。
> どうやっても西部さんと中島君では絶対的な思想の懸絶があると思った。
> 特に後半の戦争についての捉え方ではそれが明確であり、
> この二人の関係が続くのであればお互い相当の矛盾を抱えながらの親交になると
> 思われる。
> 中島君は保守思想の根本概念を完全に理論としてどうにか理解しようとしている
> みたいだが、西部さんのいう「保守」は幾分かのロマン主義的な部分がなければ
> 成り立たないから中島君のような教条によって保守になろうという人には
> 永遠に理解できないだろうな。
>
> ロマン主義的というと、空想的な物に身を委ねている感じがするかもしれないが、
> 西部さんのは昔の時代や人々に対して限界まで想像力を逞しくすることだから
> 保守を実践してるんだよね。中島君は理論ではわかっているが、それを実行できない。
> 何かが邪魔しているようだ。というか、想像力がないんだな、この人は。
> 知識だけは得られるけれど、それで止まってしまう人だ。
>
> しかしどうも福田恒存に影響を受けた人間は下手な方向に転がるなあ。
> 個人的には西部さんは認めるけれど、他の弟子達は碌でもないのばかりだ。


346 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 14:50:53 ID:yqsgcQNO
>>344
前スレ
> 561 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2008/01/20(日) 21:42:45 ID:F6v6snf3
> 思いつくまま書く。
> 「保守問答」読んだけど、西部の切れ味全然変わってない。
> つーか、西部批判した小林の意見と全く同じじゃんって箇所が随所にある。
> 小林が批判したような単純な考えじゃないってのが確認できた。
> やっぱり、中島なんてのに関わりあったのが間違いだったんだろうな・・・
>
> 640 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2008/01/23(水) 14:40:57 ID:Nn5oNy24
> >>637
> 「保守問答」を見ても、西部さんは中島には
> 「若いんだから頑張りなさいよ。」ぐらいの感覚しかないみたいだし、
> 意見も合ってない部分多かったからなぁ。
> そこまで高く評価してるようには見えなかった。



347 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 14:53:24 ID:yqsgcQNO
自分も読んだけどほぼ同感。
いつものように西部が、思想が違う人とする対談、それ以上でもそれ以下でもないと思った。


348 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 15:02:49 ID:qElsixcD
じゃあ最初から、中島をプロデュースするための企画だったわけね。

349 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 16:06:45 ID:Guk5qJF1
お爺ちゃんあいつ絶対詐欺師だよ
・・・お爺ちゃん><

350 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 16:13:22 ID:fKM4+9+6
>>340
ちなみに>>341は用語集のバングラデシュ独立の項目からの抜粋。

↓これは、参考にした教科書の記述。

インドでは、戦後国民会議派の政権が主流を占め、この間、パキスタンとのあいだで国境をめぐって衝突をくりかえし、1971年には東パキスタンをバングラデシュとして独立させた。


文句があるならこの教科書の出版社に言ってくれ。
世界史の教科書で新課程ってことだけ教えておく。
後は自分で探せ。
ヒントも示した。
以上

351 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 16:27:57 ID:fKM4+9+6
>>342

>>340がどういうつもりで罵倒してきたのかよくわからん。
端から説明する気など全くない、サヨクにありがちな野次馬だから当たり前だが。

あなたが提供してくれた外務省のホームページから考えてみると、おそらく1947年8月14日にパキスタン(東パキスタン)として独立した時のことと勘違いしたのだろう。

勘違いしそうなwikiの文章でも見たのだろうな。

それにしても>>350に書いた教科書の文章もちょっとおかしいと思った。
実際、インドの力がなければ独立は不可能だっただろうが、
「インドが独立させた」じゃ東パキスタン側の努力がかき消されるようにも思える。

352 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 17:22:55 ID:524NMmZ/
>>351
ま、アレにまともに取り合う気にはならんわな。
延々と文句しか言ってない煽り虫に過ぎんし。

で、最初は東パキスタンが劣勢だったのが、
インドが介入して勝利したワケだから、そういう記述にもなるかねぇ?

あと地図。バングラデシュはコルカタの右。
http://indiaing.zening.info/map/index.htm

イスラム教って事で、パキスタンに帰属したは良いが、
大きくインドをまたいだ「飛び地」だったんだよね。

353 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 20:19:31 ID:hsaFkAGG
「教科書に書いてあるんだもん」(笑)

354 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 20:32:10 ID:5fZ8Obt9
今出てるわしズムの執筆者、「発言者」で連載してた人
ばっかりじゃん。しかも、テーマがマスコミ批判なのに、
西部がいない不自然さ。さっさと和解してくれ。

355 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 21:07:50 ID:Mwe/0Cz2
西部さんとは早く和解して欲しいな

356 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 22:37:06 ID:tZs2OxNo
やはりパール判事の捏造に加担したのは致命的じゃないか。
俺も個人的には和解してほしいけど、東京裁判批判は絶対譲れないからな。
だけど今回の論争でいろんな人達の側面がわかって勉強になったよ。


357 :大呉と大輔の呉越同舟:2008/02/02(土) 22:43:53 ID:+uyNJawJ
354>
   宮台真司×富岡幸一郎×有田芳夫×小林よしのり

   荻上チキ×富岡幸一郎×小林よしのり×切通理作の対談


海原よいしょの斬り口満載だが・・・・・・・・

   

358 :大呉と大輔の呉越同舟:2008/02/02(土) 22:56:49 ID:+uyNJawJ
354>
   佐伯啓思やら 富岡幸一郎やら 東谷暁やら保守の底辺の雑誌 出てるから、保守ヲタク 評論家ヲタクじゃないが

   一応堅苦しいと思う 時評読んで見たら、納得する反面ウロコが落ちた 俺は興味がなきゃ長い文章を読まない方だが 

   

359 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 23:01:13 ID:qOYhm+Y8
>>275

> 中島 だから、右翼とは何かという原理的な問いが必要です。
>僕は例えば、右翼とは基本的に一君万民の思想だと思う。
>天皇という超越を掲げれば、すべての民衆は一般化される平等思想ということです。


こいつは本当に適当なやつだな。
この対談では、中島は右翼というのは天皇を崇拝した一君万民思想だと定義してる。そのくせ、
論座で小林を右翼認定したときには、小林は天皇に関する認識の面だけは他の右翼論者と異なるとか書いてた。
天皇を崇拝する一君万民の思想が右翼の核心だとしたら、
天皇の認識で右翼と異なる小林は、右翼じゃないってことになるだろ。
月刊現代では、右翼認定した小林に向かって保守とは何かとか語ってるし、言ってることが無茶苦茶だよ。
まず初めに定義ありきで、それに人をあてはめるから、すぐにずれて支離滅裂になるんだよ。
典型的な頭でっかちのエセ知識人だ。

360 :名無しかましてよかですか?:2008/02/02(土) 23:06:47 ID:b2wYN31i
現実を現実のまま認識することができないで、ドコからか借りてきた概念でしか現実を切り取れない人間。
一体、インドに行って、インドの現実から何を学んだんやら怪しい人間。


361 :大呉と大輔の呉越同舟:2008/02/02(土) 23:21:57 ID:+uyNJawJ
359>
   中国の貿易重視で日本経済を浮揚させたい 政官財界のお世話になっている日経新聞の、富田メモの記事で、日本国民の天皇観に介入して 少数派保守が動揺するとの思惑

   仮に小林よしのりら右翼民族派は、封建主義で機械的で膠着した連中だと思われたと言う事

   小林よしのりが、仮に皇室典範やらに口出しするような小泉純一郎みたいな リベラル面を含むような保守肌だったら

   小林よしのりと石原慎太郎ら保守の一団から「主権在民の保守なので 天皇制は解体の言行を引き出したかった思惑があったんじゃないか?


   ただの体制保守ならば、その方向に転換するとの思惑もある


   

362 :大呉と大輔の呉越同舟:2008/02/02(土) 23:34:14 ID:+uyNJawJ
361の続き
     中島岳志も小林よしのりの本を見てるね、中島が『小林よしのりは 他の右翼論者とは違う天皇観を持っている』

     小林よしのりの著作「挑戦的平和論の下巻」に描かれている「天皇論と家族論」やら 「ゴー宣暫1−2巻」の小林の天皇観や

     AERAの富田メモに関する小林の意見を 中島岳志は知ってると思い、バランス感覚の一点では 小林と折り合いがつくんじゃないかと中島岳志は思ったんじゃない?、ほぼ俺の独断と偏見による憶測だけど 

363 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 00:13:29 ID:CgKCklnF
171:名無的発言者 :2007/10/12(金) 15:25:01
 この「パール判事は唯一国際法の専門家」というのは、田中正明が言い始めて、それを鵜呑みにした小林よしのりが『戦争論』で何度も繰り返しています。(p.44・p.283・p.308など)曰く「唯一の国際法の専門家」、「この裁判唯一の国際法の専門家」・・・。

 これはウソです。

 そもそも、東京裁判で判事を担当した各国の法務将校がどうして専門家ででないといえるのか分かりません。オランダのレーリンクも植民地における刑法を専攻していた研究者で、国際法の教授のクチがあったほどに通暁していました(『レーリンク判事の東京裁判』p.15)。
裁判長を務めたオーストラリアのウェッブもまたしかり。彼はオーストラリア・クインズランド州の最高裁長官、その後、ニューギニア戦における日本軍の戦争犯罪を調査した経験があります。(田中利幸『知られざる戦争犯罪』参照)

 そのころラダビノッド=パルは何をしていたか。
 彼が東京裁判以前に出版していた本を見てみましょう。
『ベーダー時代のヒンドゥー法哲学』『インド長子相続法』

364 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 00:30:59 ID:w3ikokko
西部なんて昔からいいかげんな馬鹿なんだからどうでもいい。
詐欺師同士で気があったんだろww



365 :大呉と大輔の呉越同舟:2008/02/03(日) 01:59:31 ID:DwmSVu6F
364>
   西部邁氏の何なんだ  お前はw

366 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 09:49:57 ID:CgKCklnF
405 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/12/14(金) 16:18:13 ID:4MRAj0uRO
森と小泉のパール発言を隠蔽してシン首相を強調するバカ



529:名無しかましてよかですか? :2007/12/13(木) 01:43:41 ID:lK3lmiLa >>524

>A そういえば安倍さんは、東京裁判で無罪を主張したパール判事の長男と面会したよね。
>B パール判決書を都合よく利用する風潮にクギをさすのが『パール判事』。
>C 大東亜戦争を肯定なんかしてなかったそうだもん。
>A いい迷惑だよ、パールさんにしたら。

これって大間違いだと思う。パール判決を政治的に日印友好に利用してるのは日本側じゃなくてむしろインド側なんだよ。
インドの首相は、安倍がパールの息子を訪問する前から何度も、パールを引き合いに出して日印友好を語ってる。
小泉がインドに訪問したときの歓迎挨拶でもインドの首相はパールに言及してるし、
去年インドの首相が日本の国会で演説したときにもパールに言及してる。
マスコミはまったく報じなかったけどね。
だったら今年の安倍のパールの息子訪問は、インド首相の演説に対する「返礼」みたいなもんじゃないか。

367 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 10:10:48 ID:CgKCklnF
77:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/01/26(土) 09:25:36 ID:AtHgeZsZ
右翼の自慰と日印協力、2つの流れに利用されるパール


1997年、インド独立50周年、京都にパール顕彰碑
1998年、プライド
2000年、森訪印時演説、パールに言及
日印グローバルパートナーシップ推進に合意
2005年4月、小泉訪印、パールに言及
2005年6月、終戦60周年、靖国にパール顕彰碑
2006年、シン首相来日、パールに言及

368 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 10:35:11 ID:usSupHyZ
>>367
2005年4月にはシンがまず歓迎挨拶で言及したんだよ。
ちゃんと調べろよコピペバカ。

369 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 11:08:17 ID:CgKCklnF
アホは黙れ

昼小泉
夕方シン


370 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 11:17:20 ID:pyd0DusD
結局、日本の左翼って有色人種がずっと白人の支配下にあればよかった
という主張をしている人たちなんだよね


371 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 11:32:03 ID:6U0/gkjU
日本の左翼は白人至上主義者だからな

372 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 11:38:27 ID:usSupHyZ
>>369
じゃあちゃんとコピペに付け足しとけよ、コピペバカw

373 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 11:50:04 ID:usSupHyZ
日印お互いに言及しあって、パールが望んだ日印友好にパール自身が貢献してる形なのに、
サヨクは何が気に入らないんだろうか?
安部のパール息子訪問だけをクローズアップして、東京裁判を否定する動きとか安部が暴走したとか
ネガキャンしまくって、挙句の果てに、勝手に「パールも迷惑してる」とか捏造して。


374 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 11:58:49 ID:doi/Zcc5
>>373
何が気に入らないって
そりゃ日本の戦争を肯定するような形になるのが気に入らないのだろう
「右翼」が喜びそうなのも気に入らないのだろう
たとえば保守が「大東亜戦争は基本的に肯定するが
これから先の戦争には反対する」などと言えば
多少は反応が抑えられるかもしれないなw
しかし「それなら太平洋戦争も否定しろ」とか言い出すだろうがな
自分が戦争をして他人様から責められるという図式に
精神的に耐えられないのさ左翼は
一言でいえば気が弱いんだな
悪い意味での優等生体質だともいえる

375 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 13:59:35 ID:UDuoSk+o
結局、パールは大東亜戦争肯定論なの?

376 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 15:24:45 ID:CgKCklnF
>パール判決を政治的に日印友好に利用してるのは日本側じゃなくてむしろインド側なんだよ。


こういう馬鹿がいるからツッコミ入るだけの話だろ

377 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 15:34:18 ID:CgKCklnF
どっかの馬鹿な漫画家も書いてたな

378 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 15:50:16 ID:usSupHyZ
>>376
そうか。じゃあもう気が済んだか?
早く巣に戻れ。

379 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 17:51:08 ID:XWevK4DP
>>370
>>371

バカ?
日本の左翼はずっと欧米帝国主義粉砕だけど。
ネトウヨ脳小林脳になると複雑な思考に耐えられなくなるんだな。

380 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 18:11:45 ID:doi/Zcc5
>>379
日本の大東亜戦争否定してる時点で
日本の左翼は白人帝国主義者とでも呼ばれるしかない存在だ

381 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 19:28:03 ID:qcQsjFG+
中島のブログで「牛村にも反論したら」って言われてる


素朴な疑問:
 小林にガチンコ対決申し込むのはいいけど、ウッシーさんにはいつ申し込むの?
 (2008-01-30/19:13:48)


382 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 19:55:18 ID:CgKCklnF
牛村は「読まなくても分かる」エスパー

383 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 19:56:54 ID:q8BVetTM
サヨクは罵倒ばっかりで何も論理だった反論出来てないな。
頭悪いなぁ

384 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:06:00 ID:q8BVetTM
ここまで中島が敗退した後だと、議論する事も無いしなぁ。
サヨクが憎しみを込めた罵倒を、いくら繰り返しても意味が無い。

というか中島ちぇんちぇーの側に立つ人間は、
「保守とは熱狂を排するものなのです」という
教祖様の教えを守りなさいな。
中島ちぇんちぇー側の少数派が、最も議論を否定しているぞ。

>>375
大東亜戦争やむなし論だろう。反戦を基調とした。
言えるのは、「東京裁判史観による日本断罪論」は
全く持っていないということ。

>>380
60年代までの左翼は、大東亜戦争に
「反白人支配・反植民地」の面があったことを認めてたそうだ。
その後、単なる反日に変遷したが。

385 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:08:23 ID:CgKCklnF
小林理論
判決書の真意は「欧米にこそ責任がある」
根拠
A級戦犯が喜んだから

386 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:09:48 ID:q8BVetTM
>>385
パール判決書もパールの言行録も読んでないのね

387 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:11:48 ID:q8BVetTM
ま、ID:CgKCklnF みたいな、論理すら繋がってない
恫喝をやればやるほど、小林の勝利が堂々たるものであると
証明されるばかりだな。

中島尊師は「2ch的な匿名言論」を嫌ってたように思うが、
自分の信者が、それを一番やってる現状は
どう思っているのだろう。

388 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:13:35 ID:q8BVetTM
>>373
朝日新聞は「インドと付き合うな!中国の方が大事だ!」とか
書いてたなぁー日印関係の強化を打ち出した時に。

ま、そういうことだろ。
もはや「アジア」の単位すら思考から消えたのがサヨクなのです。

389 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:13:36 ID:CgKCklnF
小林自身が引用せずに妄想してるのに君は論証出来るのかね?
判決書から「欧米にこそ責任がある」を示すくだりを引用してみたまえ
「欧米」だからな

390 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:31:50 ID:ZLbGKwnr
中島さんがうらやましいよ
あの若さで小林よしのり・西部邁・小谷野敦らに包囲されるなんて
辛いことは辛いだろうが、
売り出し中の知識人の卵としては、オイシすぎる



391 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:34:25 ID:q8BVetTM
>>389
日本が武断主義に傾く前の状況。パル判決書より。
「幣原および井上のような人物の政治手腕は、
「およそ人間としてできる聡明な処理」の模範と考えられていた。
 日本は真実の平和政策を遂行していただけでなく
 また隣接諸国家によっても、これを遂行しているものと
 認められていた。」

パル判決書の最後
「イギリス中心の世界経済秩序、ワシントンにおける外交工作、
 共産主義の発展とソビエトの政策にたいする世界の輿論、
 中国の国内事情、列国の対中国政策と実際の行動、
 日本の随時の国内事情のような諸事項に、
 本官が論及しなければならなかったのも
 以上の理由によるのである。」

追加して『日本週報』
「ワシントン會議以來二十年近く、日本の政治家たちはこの問題を
 『商業の擴張および政治的善隣』という方法で解決しようとしてきた。
 しかし世界貿易市場に喰い込んで日本の市場を増大するため、
 一擧に局面を切り開こうとしたこれら政治家たちの『平和的な努力』は、
 すぐに報いられないことが明らかとなつた。

 というのは、太平洋に臨み、英語を國語とする四つの國々が、
 日本のこの平和的な願望に對して、同情的な態度を示さなかつたからである。」

日本が武断主義に傾いた理由に、満州事変以前の10年間の
「真実の善隣政策」に同情を示さなかった四つの英語圏の責任を問うている。
小林の文章は常識的な物だな。

もし「欧米」の定義で揚げ足取りをしたいのなら、
そんな次元でしか議論出来ない時点で反知性的。

392 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:44:04 ID:SOGWw/bJ
>>390
はぁ? 一生詐欺師のレッテルがついてまわるんだぜw

393 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:46:46 ID:q8BVetTM
ま、こーやって長文で説明しても、ID:CgKCklnFは
ただ感情的に、数行の罵倒で片付ける気なんだろ。
そんな奴に、繰り返し長々と説明したくないがね。

それはそうと、中島は、田中正明の手が入っていない
初出の新聞記事を調べないで、
「平和の宣言」だけ見て田中に文句言ってたようだが、
何て的外れな行為なんだろう。

>>390
ま、サヨク相手には「小林よしのりに誹謗中傷された」キャラで
食っていけるだろう。

394 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:50:35 ID:WzYSDyAJ
>>390
きっちり反論できるなら美味しい状況かもしれんけど、できないだろ

395 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:56:18 ID:CgKCklnF
>>391
その箇所では「欧米の責任」なんて全く言及されてないな
そこから「欧米の責任」を読み取るのは妄想だろう
「公」とされてる判決書の真意を論証するのに、
「私」とされてる裁判外の言説で補うことは出来んな
小林の理屈から外れてる

396 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 20:58:48 ID:CgKCklnF
ついでに「パールが唯一の国際法の専門家」
これの論証も頼むわ
「パールが国際法の専門家である」
「パール以外は国際法の専門家ではない」
この両方の証明な

397 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:00:32 ID:q8BVetTM
>>394
まぁ「悪名は無名に勝る」って言うしな。

詐欺師としてでも名前が売れたって事だろう。
この議論の顛末を見ると、保守はもう使わないだろうけどな。
そんな所かな。

>>395
マトモな反論は期待していなかったが、
それ以下だ。お前には、議論に参加する知能も資格も無い。

日本が開戦に至る原因に、欧米諸国の政策を出している。
これ以上の証明は無い。
有名なハルノートの項にしても同様だ。

「欧米の責任という一文」が明確になければならない、
などという話は誰もしていないのだから完全に揚げ足取り。
従ってお前が100%間違い。

398 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:04:17 ID:q8BVetTM
>>396
1937年にハーグの国際法学会で
インド人初の議長団の一員に選ばれているが。

399 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:04:30 ID:hm1ReAJN
>>381
『諸君!』のウッシーの論文は、批判・非難というより
学生に忠告する教師の文章だったな。最低限いいところを
認めてやったうえで、功を急ぐな、学者として誠実になれ、
と書いているし。
おそらく牛村は中島からの反論など期待していないだろうな。
インドにおけるパル判決受容史をしっかり調べ直して再出発しろ、
と言っているように思えた。


400 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:06:03 ID:SOGWw/bJ
>>399
そのウッシーの「親心」が詐欺師に通用しないんだよなw

401 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:09:05 ID:CgKCklnF
>>398
ハーグの国際法学会なんてもんが存在することを示す根拠は?
田中の著作にしかない記述なんだが
ちなみに万国国際法学会は37年はハーグではない
これはネットで確認出来る

402 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:17:44 ID:q8BVetTM
>>401
なるほど、そこは勘違いしていた。37年はルクセンブルグだな。
しかし「国際法学会総会に招聘され、議長団に選出された」事実は
変わらんな。

403 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:29:43 ID:CgKCklnF
田中のにはハーグって書いてあんだよ
勘違いじゃねーんだ
しかも他ではそんな記述はない
パールがそれに出席してることを示す根拠も何もない
何かあるのか?

404 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:33:57 ID:q8BVetTM
>>403
田中正明が地名を勘違いしていただけだろう?
なお38年にパールは「国際関係における犯罪」という講義を行っている。

405 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:38:34 ID:CgKCklnF
国際法の講義は中止

しかも国際法学会と関係ないし
地名の勘違いじゃ済まされんな
パール関連の研究がある程度為された上で
他にその記述がないということは、事実ではないと考えるのが自然

406 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:48:04 ID:q8BVetTM
>>405
55年に同名の著作があるのだが。

>他にその記述がないということは
これこそ拙速な判断だ。
このような事はインドにも記録が残っているのだから、
そのような虚偽を堂々と書くとは考えにくい。
そもそもパールの国際法能力の証明が問題であろう。

407 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:49:03 ID:SOGWw/bJ
>>405
おまえ、中島だろw

408 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:50:20 ID:WzYSDyAJ
>>407
俺もそう思うw

409 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:57:39 ID:CgKCklnF
>>406
55年は裁判後だから問題外、裁判時にどうであったかの問題
インドに記録が残ってるなら、何故誰も書かないのか?
インド人による研究も為されているが、
それでもパールの国際法学会主席なんて話は他では出てきていない
明確な根拠が示されず、他の研究者によっても書かれてないなら、
限りなく怪しいと判断せざるを得ない
実際田中以外の記述を示せんだろう
人に指摘されるまで調べもせず信用してるようじゃ話にならんぞ

410 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 21:58:08 ID:SOGWw/bJ

やっぱりな。おまえ、こんなとこ出入りしないで、ちゃんと「正論」に反論書けよw

411 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 22:01:12 ID:SOGWw/bJ
>>409
お前、2ちゃんでリサーチするなよ、中島ぁw

412 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 22:03:58 ID:CgKCklnF
グダグダ言ってねーで工房援護してやれよ
ショボい連中だな
全く罪作りな二重顎オナルシストだ
デタラメばっか書きやがって
ヤツの漫画は教育に悪いな

413 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 22:05:01 ID:SOGWw/bJ
ほんとに、どこまで情けないやつなんだよ、お前って男はぁよぉw

414 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 22:10:02 ID:m1nwevJV
空気を読まず横レス。

「パールが国際法の専門家である」ことについては、 中島も認めてるんだよな。
この記述を素直に読めば、そういうことになると思う。

 また、1930年代半ばからは国際社会への関心を深め、国際法の研究に従事し始めた。
 彼は1938年に3回目の「タゴール法学講演」講師に選出され、レクチャーの準備を始めたが、
そのタイトルはCrimes in International Relations(国際関係上における諸犯罪)であった。これは
諸事情のため実現せず、先送りにされることとなったが、東京裁判以前に彼が国際法の問題に
関心をもち、本格的な研究を進めていたことは間違いない。
                                   『パール判事』46頁

「国際法の専門家」に厳格な有資格要件があるわけではないから、
法学の素養のある者が国際法を研究した形跡がある以上、これは認めていいだろう。
他方、そのことの裏返しで、
>「パール以外は国際法の専門家ではない」
これは言えない。少なくともパールと同程度には専門家と言える面々だ。

したがって、
>「パールが唯一の国際法の専門家」
これは誤った記述ということになる。
中島『パール判事』に書き直しを迫るなら、『戦争論』もまた書き直しをするべきだな。

田中正明の本は読んだことがないが、パールの伝記的記述にもあやしい部分があるのか。
小林は今後、田中を擁護する方向で議論を進めるようだが、その間違いは間違いと指摘してほしいね。

415 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 22:13:17 ID:q8BVetTM
>>409
>55年は裁判後だから問題外
そもそもパールが判事団に召集されたのは、
38年のそれが影響していて、55年に全く同じ題名の著作が書かれたという事だ。

>それでもパールの国際法学会主席なんて話は他では出てきていない
「議長団の一員」という表現だな。
同年に国際法学会が開かれている事が事実である以上、
虚偽と判断するのは難しいな。

416 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 22:15:05 ID:WzYSDyAJ
>>412
保守とは熱狂を排するものなのですw

417 :名無しかましてよかですか?:2008/02/03(日) 22:37:29 ID:CgKCklnF
>>415
パール選出過程は正確には分かってない。
実施されてもいない講義を根拠に選出するなんてことはないだろう。
パールは38年以前にそれなりの地位を築いてはいる。


国際法学会なんてもんは各国にあるんだよ。
イギリスって最初にオレが書いたらイギリスになるんだろ?
「学会がある」ことと「パールが出席してる」ことは何のつながりもない。
さっきから根拠が全く示されてないな。
話にならん。

418 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 00:21:47 ID:v7qsjtVM
見逃してた

>>397
共同謀議の結論の諸事情ってとこの主旨は、
「共同謀議ではなく客観的情勢によって説明出来る」ってだけのことな。
その前で、「日本の政策はおそらく正当化できないが、それは問題ではない」としている。
同様に他国の責任なども、そこでは問題にされていない。

419 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 00:50:27 ID:6XRRYcKq
>>417
予定していた内容が明らかなら、国際法に関する見識を判断する
一因となるに充分だろう。

>「学会がある」ことと「パールが出席してる」ことは何のつながりもない。

逆に言えば、参加していないという結論も導き出せない。
「37年に国際法学会の議長団の一人として」出席したという記述は
具体的だ。
正確性には疑問が残るが、虚偽で書いていると断定するのは無理がある。

どちらにせよ、国際法能力に問題が無い証明となれば
そこまでの話だ。

>>418
「欧米の法的責任」の話ではない。

「日本の政策が正当化できない」という判断は、
欧米の政策により武断主義に傾いた事を指している物。
その点でも間違いは無い。

日本を戦争に向かわせたのは欧米諸国という見解を
客観的に表明している。
「欧米諸国の法的責任」の話など出しても意味が無い。

420 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 00:59:27 ID:6XRRYcKq
>>414
>他方、そのことの裏返しで、
>「パール以外は国際法の専門家ではない」
>これは言えない。少なくともパールと同程度には専門家と言える面々だ。

言う通り「国際法の専門家」という基準が、明確には存在しない以上、
判決においての国際法感覚の話になるな。

その点に置いて、結果的に事後法を犯す判決を下した人間は
「専門家」であるとしても、その専門性を発揮していなかったのは事実だろう。


421 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 01:03:30 ID:6XRRYcKq
パールの論理では、日本の善隣政策を絶望に追いやり、
武断主義に原因、そしてハルノートによる挑発など、
開戦責任は米英にあるとしている。

「であっても」日本が武断主義に向かった事は肯定出来ない。
そういう主張だが、「同罪」と言う判断は出来ない。

これを「日本は誤りを犯したが、その責任は欧米にある」と
判断するのは自然だろう。

結局の所は「パールの国際法感覚がおかしい」と言う
満足行く根拠を示さなければ意味が無い。

>>412
二行三行の罵倒で、揚げ足取りをしているだけの人間が何を言っているのか。

422 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 02:15:03 ID:R0DGkDdk
大東亜戦争を肯定してはいないわけか
そりゃガンジー主義者が戦争を肯定できるわけがないよな

423 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 04:02:35 ID:6XRRYcKq
>>422
いや、「アジア解放」の意味は確実に認めている。
そして日本が追い詰められたという史観。

ただ、手段としての戦争行為は肯定していないと言う事だな。
それを「欧米の悪に、悪を持って対してはならない」と
日本で訴え、共に平和を守ることに強い期待を訴えている。

そしてガンジー主義は「非暴力・不服従」の思想であり、
単なる平和主義では無く、非暴力を持ってする「抵抗」。

>>412
はっきり言うが、そのような文面こそが教育に最も悪い。
と言うよりも、お前のような煽り姿勢と知性の低さで、
教育を語る資格は無いな。

424 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 07:13:42 ID:B6Lq0wB+
>>412
>グダグダ言ってねーで工房援護してやれよ
これって俺に言ってるんだよな?
一応言っておくが、携帯は俺。
それから横レス失礼するが、小林さんは
『ゴー宣暫・1』
p46で
──パール氏は既に1937年にハーグで開かれた国際法学会の総会においてインド人で初めて
議長団の一員に選ばれ、国際法学界における名声を高めていた。

パール氏の権威を貶める印象操作をしても何の意味もない。
国際法感覚の精密さは判決文を読めばわかる。──
こう書いてる。
おそらくこれは田中氏の『パール判事の日本無罪論』p229を参考にしたものだろう。
そして、これについてインターネットで調べた限りでは、
http://www.idi-iil.org/
1937年にハーグでは開催されていないみたいだ。
おそらく地名や年代の間違いなのかもしれない。
仮にもし、間違えているならば小林さんは、丁重に謝罪、訂正する必要があるね。
牛村氏に対する反論だから彼にもする必要がある。
かと言って、パール氏の権威が無くなるわけでもなんでもない。
小林さんの言うようにパール氏の「国際法感覚の精密さは判決文を読めばわかる。」

小林さんが、『戦争論』で「東京裁判唯一の国際法の専門家」
「東京裁判唯一の国際法の権威」と書いたのはあくまで、
パール判事に権威があることを強調してのことだから、
仮に書いたことが事実誤認であったとしても
パール判事の権威が否定されることは無い。
粛々と事実誤認を謝罪し、訂正する。
ただ、それだけの話。

425 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 07:33:18 ID:iQswAtKw
>>424
単なるミスと恣意的な史料操作は別次元では?
小林さん本人も単純ミスは山ほどあるって書いてたし。
間違いの無い人間などいない。
中島の場合は意図的に史料操作をしてデマを流している。
小林のミスは「過失」。中島のは「故意」




426 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 07:36:58 ID:B6Lq0wB+
ちなみに
>>424
人違いされてそうなんで、
後々イチャモンつけられても困るから
一応、見解を示したまでの話。
詳しく調べたわけではない。


427 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 07:38:12 ID:B6Lq0wB+
>>425
俺もそのつもり。

428 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 07:51:58 ID:B6Lq0wB+
>>425
あなたの言う通り、
そこは明確に分けておく必要があるね。

429 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 08:25:30 ID:6XRRYcKq
>>424
──パール氏は既に1937年にハーグで開かれた国際法学会の総会においてインド人で初めて
  議長団の一員に選ばれ、国際法学界における名声を高めていた。 ──

実際にこれに当たる事はあったのだろうと思う。
この地名に具体性が無いのは問題であり訂正する必要があるが。

上の煽り虫は、これが虚偽である理由を
「田中ソースだから」という予断から来る、
これもまた根拠なしの主張なんだよな。
その程度で「田中や小林を信じ込むな」などと良く言える。
自ら37年の国際法学会で、パールの名前が無い事を一通り調べてから
言うべきなんだ。

ともあれ、これほど具体的だから、
「よりマイナーな学会に参加していた」「地名を間違えていた」という
可能性は充分にあるだろうし、
ここまでの議論を見ても、「田中捏造説」は単純ミスの産物だろう。
(それこそ中島の「司法先進国」みたいな。)

最もパールの選出そのものは、
「国際法に長じていたから、一番に選ばれた」という物では無く、
もうちょっと、政治側に好都合な人物だと思っていたのが
全く妥協せず、こうした判決書を書いた、という事みたいだがね。

430 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 08:53:22 ID:6XRRYcKq
そして結局は、国際法に従った判決書を書いたが、
それなりの素養と経験が存在しなければ無理だろう。
日暮は「優秀な人間なら短期間でも延びる」と言うが
怪しい論理だ。

431 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 08:55:14 ID:v7qsjtVM
>>419
>逆に言えば、参加していないという結論も導き出せない。
>記述は具体的だ。
存在することを示せない「37年ハーグの国際法学会」という記述に意味はない。
むしろ具体的に間違ってると思われ。
まずはいつどこで開かれたどの国際法学会か?
これを明確に出来んことには話にならん。
さらにそれにパールが出席していることを示しなさい。
「事実がある」というならその根拠を示すのは当然。
「ない」ことを示せというのを悪魔の証明と言う。
とりあえず「37年ハーグの国際法学会」というのは「ない」わけだ。
それは認めたくせに往生際が悪いんだな。
「ハーグ」、「38年の講義による選出」と、君はデタラメを述べた上で、
それを取り下げ続けてるのを自覚してるかね?
自分で示した論拠については責任持てよ。



判決書の評価の話じゃなく、裁判開廷時にどうであったかの問題。
問題を摩り替えたくてたまらんのだろうが、
判決書についての事後的な評価を持ち出しても意味がない。

専門家ならば見解が一致するということもない。
当時の国際法学者横田もグリュックも「平和に対する罪」を認めてる。
「パールが正しいか否か」に論点摩り替えて逃げにかかってるのがバレバレ。
とりあえず、「パールが唯一の国際法の専門家」、これは捏造ってことで終了。



432 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 08:56:05 ID:v7qsjtVM
>日本を戦争に向かわせたのは欧米諸国という見解を
>客観的に表明している。

全く示されてないんだが。
中国は欧米か?
共産主義も欧米か?
日本国内の人口問題の責任も欧米か?
「戦争」がいつからを示すのかも、
「責任」の具体的な意味も事実との対応関係もなく議論が雑なんだよ。
太平洋戦争の開戦責任にしてみたり、政策やら利権の問題にしてみたり、適当過ぎる。
「諸事情」としてるところを責任と読み替え、
「諸事情の全部を考慮すべし」とされてるのになぜか欧米限定。
頭大丈夫か?
これこそつまみ食いのこじつけだろう、破綻してるのが明白だが。
そもそもパールの議論の焦点は「共同謀議の存在の有無」なのに、
「欧米にこそ責任がある」などと読み取るとは妄想としか言えん。
さらにそれを判決書の真意と断じるとは、これまた捏造。
オナルシスト小林には困ったもんだ。

433 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 09:35:25 ID:mSVXqZDC
パルかノックの言葉を引用してなんて言った知らないのか?

434 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 14:22:16 ID:6XRRYcKq
>>431
>存在することを示せない「37年ハーグの国際法学会」という記述に意味はない。
現在のこの記述は修正の必要があるが、内容の具体性から
似た事実はあったのではないかと予想している。 何が具体的に間違っているのだ。

>「ない」ことを示せというのを悪魔の証明と言う。
「悪魔の証明」を勘違いしているな。
「ない」ことを示さなくても、「ある」とは証明されないのが
悪魔の証明であり、「ある」可能性は保留される。

お前は「ない事の証明は悪魔の証明だから、しなくても
無いことが証明される」と勘違いしているが、思考の乱暴さを明らかにしているだけだ。

>判決書の評価の話じゃなく、裁判開廷時にどうであったかの問題。
パールは東京裁判の判事となった時、60歳だ。
そこまで長じてから国際法の思考を短期間で身につけられる方が不自然だ。
なお、「日本無罪論」の序盤では、この時に「67歳」と書いてある。
これもミスだが、パールの生年月日も書かれている本で、
67歳と書くことで得られる、どんな政治的意味があるのか?と言う話だ。

>当時の国際法学者横田もグリュックも「平和に対する罪」を認めてる。
問題はそれに至る論拠だ。この点でパールに反駁できなければ話にならない。

>「パールが正しいか否か」に論点摩り替えて逃げにかかってるのがバレバレ。
細部に逃げ、パール判決の信憑性を落とす事しか
考えていないのはお前だろう。パール判決その物への論理的反駁が出来なければ無意味だ。

>とりあえず、「パールが唯一の国際法の専門家」、これは捏造ってことで終了。
「パール以外にも国際法を知っている人間はいた」という見解は取れよう。
しかし「パールは当時専門家で無い」という事は、判決書の信憑性に全く関わらない。
なお息子のプロサント・パール氏は
「父は裁判で国際法の専門家として判断しただけだ。」と言っている。

435 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 14:39:31 ID:6XRRYcKq
>>432
「国語力」が無さすぎるし、哀れすぎる程に感情的だ。

>日本国内の人口問題の責任も欧米か?
こんな返答が来る時点で、お前はどこかおかしい。
人口問題の解決に、日本が何ら同情を示されなかった結果、
武断主義に向かったと言う思考を、
どうして「日本の過ち(武断主義)の責任は欧米」と
解釈してはならないのか?ヤクザの文句に等しい。

>「戦争」がいつからを示すのかも、
>「責任」の具体的な意味も事実との対応関係もなく議論が雑なんだよ。
つまり「大枠としては正しい」と認めたのだな?
だったらそれを説明している、論文の他の箇所を読み、
そこに反論すればいい。同じ論文にも散々書かれている事は読もう。

人口問題解決に絶望し、満州事変に至った原因を英語圏に求め、
日米開戦の責任を米英に求めている事実は変わるまい。

>そもそもパールの議論の焦点は「共同謀議の存在の有無」なのに、
>「欧米にこそ責任がある」などと読み取るとは妄想としか言えん。
日本が戦争に向かった原因が欧米諸国にあるという歴史観は
明確に示されているが、それでも読み取れないのか。
「反論のための反論」はそこまでにしておけ。

お前は今までもウソと曲解しか述べていないが、、
小林を叩ければ事実はどうでも良い、そう考えているのだろう。
後は、ヤクザのイチャモンに等しいな。
その言葉の汚さも、いい加減にしなさい。劣悪な人間だ。

436 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 14:50:41 ID:6XRRYcKq
つまり「37年にハーグで開かれた」の記述は
現状では証明されず、もしくはパールの経歴において、
特筆すべき事実では無かった可能性はあろう。

当然これが事実誤認であれば、修正する必要がある。
田中正明の本の場合は、当人が既にこの世を去っているのだから
注釈を加えるなりな。

しかし、未だに「田中の悪意的捏造説」という迷信に繋げていると、
また「平和憲法」の時のように、猪突猛進して穴まで突っ込むぞ?
と言っているのだぞ。

437 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 15:04:13 ID:6XRRYcKq
>>432
ついでに言っておくが、お前さんの言葉が余りに汚いので
クギを指しておく。ムダだろうがな。

お前から「知性」が感じられたことは一度も無い。
せいぜい悪い意味での「論壇ヲタ」に過ぎず、
何らかの主張に合わなければ、ヤジを飛ばす手合いにしか見えない。

文章も汚すぎる。
ただ悪意を垂れ流しているだけで、一行一行が繋がっていない。
キレた子供が、手当たり次第に怒鳴っているような物だ。

そんな物が、例えば中島なりにでも褒めてもらえると思っているのか?
悪罵を飛ばすだけの趣味しかないか?

もしも、「口は悪い」キャラを目指しているのなら、
思考も論理もシュレッダーのように分断されていて、
事実を求めるべく思考する気すらない点を含め、
「能力も低い」のだから話にならない。
お前こそが「バカなナルシスト」に過ぎない。

その姿勢を変えない限り、お前がマトモな人間と見られることは無い。

438 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 15:13:27 ID:v7qsjtVM
>>434
「37年ハーグの国際法学会」
何が具体的に間違ってるのか分からんて、ハーグってのが間違いだろ。
「ある」根拠を示せと言ってるのに、
「ない」ことを調べて証明しろとかアホなこと返すから、
悪魔の証明と言ってるんだよ。酷い国語力だ。


「ハーグ」、「38年の講義による選出」と、君はデタラメを述べた上で、
それを取り下げ続けてるのを自覚してるかね?


「パールが正しいか否か」に論点摩り替えて逃げにかかってるのがバレバレ。
「パールが正しいか否か」などの話はしていない。
「パールが唯一の国際法の専門家」
これが事実か否かの問題。
「ハーグの国際法学会」なんて調べもせず信用してる馬鹿は黙っとけばいいんだよ。
とりあえず、「パールが唯一の国際法の専門家」、これは捏造確定。

439 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 15:23:24 ID:v7qsjtVM
>>436
中国は欧米か?
共産主義も欧米か?
日本国内の人口問題の責任も欧米か?
「戦争」がいつからを示すのかも、
「責任」の具体的な意味も事実との対応関係もなく議論が雑なんだよ。
具体的に何に対するどのような責任かを示されないのに、
「責任」なんて言葉に意味があるかと言っている。

「諸事情」としてるところを責任と読み替え、
「諸事情の全部を考慮すべし」とされてるのになぜか欧米限定。
頭大丈夫か?
これこそつまみ食いのこじつけだろう、破綻してるのが明白だが。
オナルシスト小林に洗脳されてるようだな。
「判決書の真意は欧米にこそ責任がある」
これも捏造確定。

440 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 15:25:51 ID:v7qsjtVM
結論
馬鹿は黙っとけ

441 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 15:26:14 ID:3D4RxsQ0
外野だが、言葉の汚さについてはあんまり言わない方がいいかもしれん・・・。


442 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 15:29:18 ID:v7qsjtVM
オナルシスト小林の十八番だからな

443 :439 442のお前は アンチの自慰:2008/02/04(月) 16:02:02 ID:CwylbcjY
439 442>
       口から己の糞尿を撒き散らすなよ ボケ

       お前のせいで真っ当なアンチが同レベルに見られて迷惑w

444 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 16:10:47 ID:K8v5QaTt
>>442
オナルシストのワンパターンがお前の十八番だからな

445 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 16:18:41 ID:K8v5QaTt
>>440
結論
馬鹿は死んでも
直らない

446 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 16:22:56 ID:v7qsjtVM
小林の家には鏡はあるのか?

447 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 17:23:44 ID:B6Lq0wB+
>>432>>439
『正論』11月号p148

──パールが判決書で示した歴史観とは、端的に言ってしまえば
「日本は誤りを犯したが、
日本がそうせざるを得ない状況に追い込んだのは欧米であり、欧米にこそ責任がある」
というものである。

ところがサヨクは「日本は誤りを犯した」の部分だけをつまみ食いし、曲解・拡大して利用しているのだ。
これこそ歴史の捏造ではないか。

繰り返すが、判決書の真意は「日本は欧米に追い込まれ、やむなく開戦した」
という点にこそあった。──

判決書で示した歴史観が、「日本は誤りを犯したが、
日本がそうせざるを得ない状況に追い込んだのは欧米であり、欧米にこそ責任がある」

判決書の真意が
「日本は欧米に追い込まれ、やむなく開戦した」

p148中段でも
──パール判決書は「日本はやむなく開戦に追い込まれた」という認識に留まり、──

と書かれている。

>「判決書の真意は欧米にこそ責任がある」これも捏造確定

捏造だな。

448 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 17:29:12 ID:v7qsjtVM
はいはい。
なら「歴史観」として論証しなさい。
「諸事情の全部を考慮すべし」という点には何の影響もない。
中国も共産主義も欧米であると示しなさい。

449 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 18:14:32 ID:mSVXqZDC
アメリカが国民党を支援したのを知らないのか?

450 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 18:17:01 ID:B6Lq0wB+
>>448

>中国も共産主義も欧米であると示しなさい。
俺はお前の捏造を指摘しただけだ。

なんで俺がお前に命令口調で指図されなきゃならんのだ。

しかもなんでお前の決めた命題に従わなきゃならん。

呆れるな


あと、小林さんは、パール判事が「全ての諸事情を考慮した」結果欧米にこそ責任があるという歴史観に達している。
と言ってるだけ。
お前こそパール判事が「全ての諸事情を考慮した」結果、どのような歴史観を持つに至ったのか示しなさい。

東京裁判の冒頭に際して、
検察側が現代日本史を主題とする論告を行ったため、
裁判官の判定の主題も、現代日本史の考察に集中させる結果になった。
だからパール判事が、「歴史観」を示すのは
当然。

451 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 18:20:38 ID:B6Lq0wB+
>>449
ABCD包囲陣やハルノートも知らないんじゃない。
人口問題は常に切羽詰まっていたことも。

452 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 18:24:41 ID:v7qsjtVM
>>450
無駄な揚げ足とりのためにアホ丸出しのコピペ乙。
1行で済むのにな。

453 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 18:48:22 ID:nbUWFwYP
v7qsjtVMの言っている意味をわかりやすく教えてくれ
俺には意味不明なのだが

454 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 19:06:42 ID:ME5uKcux
>>451
あの調子ならフライングタイガースの事も知らんのだろうな
>>453
多分ID:v7qsjtVMは頭と心が可哀想なんだろう

455 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 19:18:16 ID:K8v5QaTt
>>453
欧米に「こそ」



欧米限定。

に捉えたのがそもそも
の間違い。

456 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 19:33:05 ID:v7qsjtVM
判決書読んでないアホは黙れよ。
判決書を踏まえて書け、低脳共。

457 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 20:21:43 ID:isKyTC+N
>>456
あなたは、中島の一連のスレに時々出没して、暴言だけ(凄い事言ってた
つもりかもしれないけど)吐いてた中島信者だろ?



458 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 20:27:30 ID:K8v5QaTt
>>456
小林よしのりの論文すらまともに読めないお前が判決書読んでも意味なし。

459 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 21:09:57 ID:nbUWFwYP
「パールが唯一の国際法の専門家」に関して
ttp://www1.toptower.ne.jp/~katumata/sub514.html

レーリングの著書「東京裁判とその後」で記述があるらしいが

460 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 21:30:28 ID:sUss+Hud
>>456
オナルシストってのが、v7qsjtVMのような人を指す事だけは分かった。
ありがとうございました。

>>459
それって牛村氏が紹介してた訳書の原書だよね。


461 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 21:38:33 ID:v7qsjtVM
>>459
「国際法の学位を持つ」というデタラメな記述
レーリンクのパール評も直接の引用なし

462 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 22:18:30 ID:QWrxfwVe
BS2で中江有里と長田渚左の番組に出てるのたまたま見たけど、
こいつただの若造じゃんw

小林とバトル→売名→しれーっと間違いを訂正しつつ
→ちゃっかり保守の仲間入りへ

という宮台宮崎路線とみたw

463 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 22:25:54 ID:v7qsjtVM
なんでウヨクは嘘ついてまでパールを担ごうとするの?

464 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 22:30:12 ID:ME5uKcux
そろそろ化けの皮が剥がれてきたなあ・・・
不利になったらいつもの手

「俺無謬、反発する奴、皆ウヨク」

465 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 22:31:58 ID:v7qsjtVM
パールはいつどこで国際法の学位を取ったのかね?

466 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 22:37:07 ID:YozIyAiU
判事の中で、もう一人重要な存在が、 オランダのレーリンクです。
レーリンクは、昭和58年に東京で開かれた「東京裁判国際シンポジウム」で、
東京裁判に対する厳しい批判を明らかにして参加者に衝撃を与えました。
さらに、その後の氏の所論をまとめた『レーリンク判事の東京裁判』(新曜社)が近刊です。
日本では、パールの「日本無罪論」はアジア人として民族的に偏向した極端な所説だ、
といった見方がありますが、レーリンクはパール判決に深い敬意を表しています。
彼は、自分は裁判当時は「国際法については何も知らなかった」と語っており、
判事中で国際法の専門家はパール博士のみだったと認めています。
またレーリンクは、西洋白人中心の歴史観を反省し、植民地だったアジアの立場に
深い理解を示し、日本がアジア解放に果たした世界史的役割を重視しています。

http://blog.livedoor.jp/rainbow_drop777/archives/50684789.html

ここでもレーリンクがパールが唯一の国際法専門家だったって言ったって書いてあるぞ。
牛村論文に書いてあったシンポジウムで言ったんじゃない?
『東京裁判を問う』に書いてあるのかね?読んでないけど。

467 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:02:03 ID:nbUWFwYP
>>465
インドのカルカッタ大学でLLDを取得と書いてあるだろ

468 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:14:58 ID:v7qsjtVM
だからどうした?

Latin Legum Doctor
=法学博士な


469 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:22:16 ID:Ouikwopc
こう見ると、宮崎や宮台って実力あるんだよなあ。
中島を見ると、彼らが本当に頭よく見える。

470 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:26:40 ID:YozIyAiU
中島のブログ、またちゃっかり自著の部分だけ更新してるw
日記は一切更新拒否なのにw

471 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:30:28 ID:CwylbcjY
463>
   俺達は 薄らサヨの保守ヲタクみたいに 嘘ついてパールの取り合いしてないんですけど

   

472 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:31:12 ID:CwylbcjY
まあ小林の真似じゃないけどね

473 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:34:19 ID:QWrxfwVe
良かったじゃん!よしりんに相手して貰って。

やったー!やったー!本売れたー!!

474 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:36:39 ID:v7qsjtVM
>>471
読んでから口出せよ
「37年ハーグの国際法学会」てのは嘘確定なんだから

475 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:47:24 ID:nbUWFwYP
>>468
法学博士なら国際法も内包してるだろ

特にパルは1927年にインド政府法律顧問をしている
植民地化のインドで政府法律顧問をしている人間が国際法に無知なわけがない

476 :名無しかましてよかですか?:2008/02/04(月) 23:56:45 ID:v7qsjtVM
「国際法」の「学位」な
話摩り替えるわ、推測おりまぜるわ、何でもありだな

477 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 01:35:53 ID:rEWzaNke
>>476
すり替えはお前
>>465でレスしてるのにそれはないわな

てかお前は小林が記述した部分と田中が記述した部分を意図的に混同してる
まさになんでもありで左翼並みのすり替え常習犯だな

まあいずれにせよ>>466のレーリンクのパール評は決定的だな
これを推測と言い張りたいみたいだけど

478 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 01:55:23 ID:lrJFKkrd
小林読者には学位が何かも、引用と著者による説明の違いも分からんらしい

479 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 02:12:56 ID:lrJFKkrd
http://vaccine.sblo.jp/article/2797995.html

480 :亡国マルハン:2008/02/05(火) 05:27:48 ID:CKufLMyo
パチンコスレで遠隔、ホルコン、サクラ、マネーロンダリングなどについて書き込むと渋谷マルハン社員やマルハンに依頼された
ネット工作会社がスレ荒らしをしてスレが機能停止します。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54nBU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187189246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/401-410
2008/01/13(日)ID:1HLcWzUK0
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/461-462
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/809-810
【香川】パーラーグランドのスレ2【徳島】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188315438/324
【延岡】宮崎県北情報PART3【日向】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1196865970/186

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/52-54


481 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 10:42:46 ID:BX1eyxw1
>>438
>何が具体的に間違ってるのか分からんて、ハーグってのが間違いだろ。
「ハーグ」と言うのが、少なくとも万国国際法学会や、
ハーグ平和会議でもないのは確かだな。しかし今言えるのはそこまでか。

しかし、中島の「パール判事」では、
「38年の「国際関係における犯罪」は中止になった」
これはお前、中島ソースで言ってるんだろう。

だが中島ソースでは、これは51年に講義、55年に著書になった、
同一の物と説明していて、
これを根拠に、パールは東京裁判前に
既に国際法を知っていたのであろうと主張している。

だがお前は、中島からすら>>405で「国際法の講義は中止」としか言わず、
あくまで専門家で無かったとする。
これは一体どういうことだ?

482 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 10:45:40 ID:BX1eyxw1
>>470
見比べてみたら、「ボース」→「パール」→「父ボース」で
文字がどんどんデカくなってた。
ボースは小さすぎだが父ボースは内容が少なすぎんか。

483 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 10:50:26 ID:BX1eyxw1
>>466
>判事のうちには、国際法の知識は愚か、
>法律学一般の素養さえも不十分な者が少なくなく、
>厳密な意味で法学者といえるのは、レーリンクとパールくらいでした。
>
>マッカーサーから裁判長に任命されたウエッブは、
>豪州の地方判事で国際法の知識を欠いていました。

こんなのもあったな。
判決書自体もそうだが、パールの国際法の実力を疑うのは無理あろう。

どうせ「パールは専門家でなかった」論の根底には
「パル判決書は信用ならない」に繋げるための論理だからな。

484 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 10:54:35 ID:BX1eyxw1
>>455
中国がマトモな独立国じゃなかったのもまた、
アヘン戦争から始まる欧米の侵略のせいで、

実際、国民党も米英の支援がなければ、日本と戦えない状態にあったし、
共産党なんて、大戦中はろくに日本軍と交戦していないんだよね。

ソ連はヨーロッパとアジアにまたがるとは言え、
基本的にロシアの白人種だしなぁ。

こうした事実も含めて、欧米の責任と言えないのは、
非常に表面的な部分で止まってるように思うんだよね。

485 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 10:58:36 ID:BX1eyxw1
>>448
共産主義=ソ連・中国共産党+国内事情
中国国民党=米英の支援なしで戦えない
中国共産党=ソ連下部組織

なにか?

486 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 12:38:24 ID:BX1eyxw1
この米英の支援を評し「真珠湾以前から、既に日米戦争は始まっていた」というのが
パールの見解。これは最近のゴー宣にも載っていたと思うが。

>共産主義も欧米か?
返答になっていない。
当時の共産主義は、モスクワを頂点とした組織で
中国共産党、ついでに日本共産党も下部組織だったことすら知らず、
ただ「下手な鉄砲」式に単語を言い連ねるだけか?

>日本国内の人口問題の責任も欧米か?
「人口問題の解決に、日本は善隣政策で望んでいたが、
 同情を示さなかった事」を批判している点で終了だな。
どう見てもお前「だけ」が異常な曲解をしている。

>「諸事情」としてるところを責任と読み替え、
以降の箇所には、どう見てもお前は脳配列が断線しているとしか
言いようが無い。
仮にお前が理解しなくても、正常人には分かるからどうでもいい。

>>441
ま、本来はそうだが、言葉が極度に汚いし、議論の前提も分かってないからな。
そういう意味で、一度だけ言っておくべきだと思った。
ま、二度は言わないよ。

487 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 12:45:03 ID:BX1eyxw1
>>477
なお、「パール判事の日本無罪論」では
「パール小伝」も含め、田中部分で「国際法の専門家」という記述は見当たらない。
水間氏、小林氏の解説だけだな。

パールは東京裁判の判事となった時、60歳だ。
そこまで長じてから国際法の思考を短期間で身につけられる方が不自然だが、
プロサント氏、レーリンク氏の話もある。
中島ですら、パールは国際法を身につけていたと考えている。

インドは当時、イギリスの植民地で、今でも英語が第二公用語だ。
パールの英語力に文句のつけようは無い。

戦前日本の法体系は、ドイツ・フランス系の大陸法によってたが、
東京裁判は英米法で行われ、その点で日本側は混乱をきたしていた。
だがパールは、英米法の手続きに関する理解も確実にあろう。

さらに言えば「東京裁判とその後」ではレーリングが、
パールは最初から「自分の意見を公表する、他の十人に拘束されない」と
主張していたとして、
「思うに、パルは裁判に加わった時から、全被告がどの訴因についても
 無罪であると自分が判定することになろう、と
 わかっていたのでしょう。」としている。

パールは欠席が最も多く、全く非妥協的な姿勢だった事からも
(関係ないが、レーリングは出席が最も多い。)この予測は信用できる。

なお、パールの任務は当初は半年の予定。
結果的に、約二年半を費やすことになったが、
「国際法の専門家として成長する期間」を見込んでいたという主張は成り立たない。
そこまで国際法は甘くない。

488 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 12:50:31 ID:BX1eyxw1
>>448
>>447への返答としては不適当。完全にお前が負け。

>>457
言葉遣いだけは、せめて中島ぐらいの水準にして欲しい物だなぁ。
議論に参加した論者の中で一人として、これほど下劣な人間はいない。

>>463
サヨクが「平和憲法論者」としてパールを担ごうとしたから
この議論になったのだろう。
ついでに言っておくが、煽り虫がいかなる歴史観を持っていようが
それを聞こうとは思わない。

マトモな意見を言える才など全く無い。
さらに関係ないが、>>434で示した、「悪魔の証明」の曲解に関して
ID:v7qsjtVM は、一言のレスもないな。

「悪魔の証明」だけは、なんかの論争で覚えていて、
その意味も考えず、気軽に使ってしまったのだろうが、
そんな姿勢で他者を批判するとは笑わせるな。
「保留」内包した考えに過ぎない。
ちょっと思考が必要になるとコレか?悪党が。

489 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 13:56:02 ID:BX1eyxw1
なお「東京裁判とその後」は、
日本では「レーリンク判事の東京裁判―歴史的証言と展望」として
出版されている。
つまり、>>479のブログが引用している物と同じだ。

「レーリンクがパールに殆ど触れていない」とでも言いたかったのなら、
>>487で簡単に崩れるな。

490 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 15:09:45 ID:lrJFKkrd
>>481
>>396から小林記述の「パールが唯一の国際法の専門家であった根拠を示せ」と言いつづけてきたわけだが。
このためには「パールが国際法の専門家であった」ことと、
「他の判事は国際法の専門家ではなかった」ことも論証しなければならんと。
それに対し、>>398のアホが田中記述の「ハーグ国際法学会」だの、
「38年の講義による選出」を持ち出したんだろ。
頭大丈夫か?

「他の判事は国際法の専門家ではなかった」これに関しては>>420が有罪判決を基準に他の判事を専門家とみなせないというようなことを書いたから、
専門家ならば必ずしも見解が一致することはないことを示すために横田とグリュックの例を出した。
専門家は必ずしも見解が一致するわけではないから、有罪判決をもって他の判事を専門家ではないと言えんという主旨。
これに対し>>434のアホはパールの間違いを示せと返す。

論点ずらしてんのはおまえな。
小林の「パールが唯一の国際法の専門家」
これを論証しろと言ってる。
それをパールを貶めると取るのが間違い。
根拠のない記述なら訂正されてしかるべき。


491 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 15:11:35 ID:lrJFKkrd
>>485
問題は判決書で示された歴史観。
判決書から引用して示しなさい。
責任の性質も対応する事実も全く特定されていない。

>>487
問題はレーリンクによる「パールが唯一の国際法の専門家」という発言の根拠な

>>488
「ハーグの国際法学会の根拠を示せ」という問いに、
>>429のアホが
>自ら37年の国際法学会で、パールの名前が無い事を一通り調べてから
>言うべきなんだ。

と返したから立証責任は「ある」ことを主張する側にあるとして、
悪魔の証明と言ったんだよ。
「ある」という主張を取り下げるなら、そう宣言しろカス。
取り下げないなら、根拠を示せ。

おまえはわざわざ人の問いを曲解して論点ずらしてんだろ。



492 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:16:49 ID:BX1eyxw1
>>490
>「他の判事は国際法の専門家ではなかった」ことも論証しなければならんと。
>>479のブログにあるレーリンク判事の本を引用しよう。

>東京に着いたとき、私は39歳でしたが、大部分の判事は
>若い中国の判事を除いて、おおむね60歳前後でした。
>彼らは自国では裁判所の判事をしていました。
>したがって彼らは国際法廷が国内法廷とは違うということ、
>国際共同体は一国の共同体とは異なるので、
>国際法は国内法とは違うということを理解するには年を取りすぎていました。

レーリンクは、60と言う年齢を、「新しい事を覚えるには歳を取りすぎていた」としている。
パールもこの時、60歳だ。
しかしレーリンクは、他の判事をこう評しながらも
パールを「国際法に通じていた」と高く評価している。

お前は「レーリンクの主観」で片付けたいようだが、
史料を否定するには、「それを上回る史料」が必要だ。
レーリンクの証言を越える史料、もしくはレーリンクが
イタリア人に語ったリップサービスなしのインタビューを越える
客観性のある史料を持っているのか?あるなら示しなさい。

>それに対し、>>398のアホが田中記述の「ハーグ国際法学会」だの、
>「38年の講義による選出」を持ち出したんだろ。
38年にそうした講義を予定していた事から言えば、
1年前に国際法学会に出ていた可能性は充分に考えられるな。

しかしお前は「万国国際法学会」以外、何か調べてきたのか?
googleに転がってる範囲内での調査しかせず、
「田中捏造説」で決め付けているだけじゃないか。
小林の引用が不用意であった疑いは濃いが、そこまでに留まるな。

493 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:23:54 ID:BX1eyxw1
実際の所、「唯一の」という状況証拠については間違っていないだろう。
レーリンク自身、国際法についての能力が低かった事を認めている。
国際法理解について、「初歩から大きく成長した」のは、
パールじゃなくレーリンクだろうて。

>>491
>>447で既に論証され、>>391でパル判決書の引用箇所も示され、
これで不十分と言うなら、単に自らの読解力を磨くべきだな。
お前の主張こそが、多くの疑問を呈されている。

>責任の性質も対応する事実も
大東亜戦争の日本の開戦原因が米英にあると示され、
満州事変の武断主義の原因もまた、善隣主義の破綻に求めている。
これで充分だろう。

>立証責任は「ある」ことを主張する側にあるとして、
>悪魔の証明と言ったんだよ。
ならやはり、お前が考え方を間違えている。

「無い事を証明しなくても、あるとは証明されない」という「悪魔の証明」の理論は、
「無い事の証明」を示すものではない。
これをお前は「無い事の証明」であるかのように使った。

立証責任云々は法廷の話であり、これもまた
「あると証明されないことで、事実と認定されることは無い」という
「保留」の思考。
もちろん歴史研究でも「ある事が証明されない」は「保留」に留まり、
研究の停止を意味しない。お前が間違えた。

494 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:25:31 ID:lrJFKkrd
>パールを「国際法に通じていた」と高く評価している。


>>479と同程度のソースを示すなり、
自前で書名とページ数を付して引用するなりしなさい。

495 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:36:24 ID:lrJFKkrd
>>493
何で同じことを繰り返すかな。
諸事情の全部な。


国際法学会は「保留」ならば、事実であるかのような記述は間違い。
「ある」という主張を取り下げるならそう宣言しろと。
田中の記述も裏付けが取れんなら訂正されるのが当然。
上のアホみたいに「パールが国際法の専門家である」ことの根拠に持ち出すことも出来ない。
間違い認めるなら食いかかるなボケ。


496 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:36:29 ID:BX1eyxw1
>>494
>>479を何の為に貼ったのか知らんが。
こちらもブログでお答えしよう。
http://blog.livedoor.jp/t2san/archives/51573838.html

『「自分が(東京裁判の判事に)任命されたのは、偶然なことだった。
 私がユトレヒトで裁判官をしていて、同時にインドネシアの刑法の
 特任教授であったことが、そうなった理由だ。

 私がアジアと多少関係しているというので、
 極東でこの任務に就くのが良かろうと勧められた。
 私は国際法学者ではなかった。
 その当時、私は国際法については何も知らなかった』

497 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:45:48 ID:lrJFKkrd
頭大丈夫か?

レーリンクのパール評はどこだ?
「世界が裁く東京裁判」でのレーリンク著の引用で、
レーリンクとパールを国際法に通じているとみなしてるのは佐藤和男だろ

498 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:46:28 ID:BX1eyxw1
>>495
>諸事情の全部な。
どう見てもお前がおかしい。
>>391で「欧米」の要素が抜けるのは中国だけだが、
国民党を米英が支援していた事実、
共産党をソ連が支援していた事実は自明に書かれている。

しかも「諸事情に論及しなければならなかった」と、
それのどこに責任の主体を見ていたかは論理的に別物。

何を言っているんだ。

>国際法学会は「保留」ならば、事実であるかのような記述は間違い。
そこに関し「一次史料ではなかった」とは何度も言っているが、
お前は「否定」の意味を込め、罵倒の限りを尽くしている。

>上のアホみたいに「パールが国際法の専門家である」ことの根拠に持ち出すことも出来ない。
根拠にはならないが、レーリンクの発現などから見ても
「パールがその時国際法に無知だった」とするのは無理がある。


499 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:48:21 ID:BX1eyxw1
>>497
佐藤和男?
>>497
「レーリンク判事の東京裁判―歴史的証言と展望」からの引用なんだが?

500 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:51:39 ID:lrJFKkrd
責任の所在に関するパールの判断が示されなくては成立しない。
引用しろと何度も言ってる。


「否定」の意味というのはお前の妄想。
「事実」と示されないなら捏造と言ってよい。


501 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 16:52:01 ID:BX1eyxw1
ダメだこりゃ

502 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:01:09 ID:lrJFKkrd
>>499
コピペはレーリンクのものだが、
その下のレーリンクとパールが法学に通じていただの、
国際法に通じていたのはパールのみというのは、「世界が裁く東京裁判」の記述。
つまり佐藤和男の判断。
佐藤和男発とでもソースを示すことだな。

503 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:04:01 ID:BX1eyxw1
結局のところ、一冊の本でレーリンクは
「私は国際法について何も知らなかった」と言い、
「判事団は60歳で、国際法を理解するには歳を取りすぎていた」と
判事団を否定し、しかし60歳のパールと親しくし、能力を礼賛している。

普通に捉えればこれで決着だろう。

普通に考えれば決着な物でグチャグチャ騒いでいる
バカな煽り虫だが、
少しでも貢献する気があれば、口をあけた王様みたいにしてないで
自分で「そうではない」と引用してみたらどうだ?
知らないんならしょうがないがな。

>>502
引用してない所を言われてもなぁ。
あなた「オレは論理の才能が無いけど負けたくないんだ!」しかないんでしょ?

504 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:06:06 ID:lrJFKkrd
しかし読みもしないで引用するかね。
括弧の用法を理解出来んのか。

505 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:06:12 ID:BX1eyxw1
いくら ID:lrJFKkrd が居座って頑張っても、
みんな、お前に能力があるなんて思っていないし、
人格・マナーは最悪だし、論理的思考も出来ない、
その程度にしか思われてないよ。

じゃ一旦落ちるノシ

506 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:08:36 ID:lrJFKkrd
>>505
おまえが貼ったページ見れば、まともな人間ならおまえのアホさを理解するだろう。
レーリンクのパール評も引用なしと。

507 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:14:18 ID:FwPyJPOB
『レーリンク判事の東京裁判』借りてきた。以下引用。

(P15-16)
彼の経歴はオランダの刑事裁判所の判事に任命されたところに始まる。当時、彼はユトレヒト大学で、
オランダ領東インドにおける犯罪学と刑法を教えていた。三九歳の時、オランダ政府は、
彼を極東国際軍事裁判所の判事に任命した。彼はいつも謙虚さをこめて、自分が選出されたのは、
たんに自分がオランダ植民地刑法に通じていたためで、アジアにおける刑法の知識を広げるためだった
と評したものだった。二年半東京に滞在したのち帰国し、当初は刑法を、後に国際法を教えた。
一九三九年に彼は、国際法の教授などあまりに「退屈で保守的」だからと拒否したこともあったが、
東京でアジアの視点から国際法をみることを学び、以前の考えを変えた。

508 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:21:36 ID:FwPyJPOB
(P35)

C(カッセーゼ) どのような経緯で極東国際軍事裁判所の判事になったのですか?

R(レーリンク) たまたま任命されたのです。当時、私はユトレヒトの判事で、インドネシア刑法の
客員教授でした。アジアに関わっていましたから、極東でのこの仕事を引き受けることが
私の役に立つだろうと助言を受けたのです。私は国際法を研究していたわけではありませんでしたし、
当時は国際法について何も知りませんでした。私の任命に政治的な意図はありませんでした。
私はいかなる政党とも関わりあいはありませんでした。実際、私は政党に関わることを意識して
避けていました。判事たるもの、いっさいの政治勢力と関わるべきではないと信じていたからです。

C たまたまですか。しかしあなたには特殊な能力があったわけで。

R それはそうです。私は判事でしたし、刑法に関する著作もかなりあって、オランダでは
認められはじめていましたから。 

509 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 17:34:20 ID:FwPyJPOB
(P50-51)

C:東京裁判の実施に話を戻しましょう。判事団はどのように構成されたのですか。

R:最初、判事は九人しかいませんでした。後で二人加わったのです。ひとりはフィリピンから、
ひとりはインドからです。(中略)インドからパルが加わりました。彼は真にアジアの態度を代表する判事でした。
フィリピン判事は完全にアメリカナイズされていました。アメリカと協力するフィリピンの支配階級に属し、
アジア的なところはまったくありませんでした。対照的にインドのパルは植民地支配に心底憤慨していました。
彼は、ヨーロッパがアジアで行ったこと、二〇〇年前にアジアを征服し、それからずっとそこを支配し
君臨し続けたことに強いこだわりをもっていました。それが彼の態度でした。したがって、アジアを
ヨーロッパから解放するための日本の戦争、そして「アジア人のためのアジア」というスローガンは、パルの
心の琴線に触れるものがあったのです。彼は、日本人とともにイギリスと戦うインド軍に属していたことさえ
あったのです。彼は、日本人とともにイギリスと戦うインド軍に属していたことさえあったのです。
彼は骨の髄までアジア人でした。

(中略)

C:判事のなかに他に優秀な法律家はいましたか。

R:実際にわれわれの間には大きな年齢差がありました。東京に着いたとき、私は三九歳でしたが、
大部分の判事は若い中国の判事を除いて、おおむね六〇歳前後でした。彼らは自国では裁判所の
判事をしていました。したがって彼らは国際法廷が国内法廷とは違うということ、国際共同体は
一国の共同体とは異なるので、国際法は国内法とは違うということを理解するには年を取りすぎていました。
国際法はそれぞれ異なる制度の間で機能するものです。それは、立法者のいない、判事のいない、
主権者のいない法的共同体であり、垂直的ではなく水平的な社会関係なのです。したがって、国内法では
有効なことが国際法では必ずしもそうとは限らないのです。


510 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 18:02:14 ID:FwPyJPOB
『レーリンク判事の東京裁判』はどこに誤訳があるのかは分からないが、
レーリンクの歴史観は、小林の戦争論シリーズやいわゆるA級戦犯の歴史観とかなり似てる。
アメリカに批判的だし、文化も含めて日本にかなりの理解を示していることがわかった。
NHKの番組では、レーリンクはパールにかなり影響されて、少数意見を書くことを決意したようだ。
この本でも、パールの家に行ったことがあると書いてあるし、牛村の本でも、レーリンクは
パールに好意的だったと書いてある。

511 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 18:42:14 ID:lrJFKkrd
>しかしレーリンクは、他の判事をこう評しながらも
>パールを「国際法に通じていた」と高く評価している。


>判事団を否定し、しかし60歳のパールと親しくし、能力を礼賛している。


これは?


デタラメ書いて「保留」って便利だな


パール護憲説も保留か

512 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 19:04:52 ID:LIIoVlhL
中島『パール判事』に事実誤認の記述はないよな?
文言の解釈を巡って争いがあるだけで。
伝記的事実からしてウソを散りばめる保守陣営のほうが悪質に思える。

513 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 19:17:23 ID:lrJFKkrd
帯の裏の
「平和憲法の死守を主張し続けた」

これはない

あとは参考文献の記述もいかんな
引用の作法の点に関しては田中小林がどうこう言える問題でもないが。

514 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 19:42:29 ID:ydNMAA74
>>508
俺も借りて来た。

『レーリンク判事の東京裁判』
p35 レーリンクの参加
と同箇所を
『世界がさばく東京裁判──Tokyo Trial as judged by intellectuals──85人の外国人識者が語る連合国批判』
監修佐藤和男
p20
■東京裁判とレーリンク博士
の項目で
一九九三年にイギリスで出版された『東京裁判とそれ以後』
(B.V.A.Roling and Antonio Cassese,The Tokyo Trial and Beyond,Polity Press,Cambridge)
から紹介している。

引用
──レーリンク博士は次のように述べている。
「自分が(東京裁判の判事に)任命されたのは、偶然なことだった。私がユトレヒで裁判官をしていて、同時にインドネシアの刑法の特任教授であったことが、そうなった理由だ。
私がアジアと多少関係しているというので、極東でこの任務に就くのが良かろうと勧められた。
私は国際法学者ではなかった。

その当時、私は国際法については何も知らなかった(At that time,I didn't know anything about international law.)。」


515 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 19:52:42 ID:ydNMAA74
>>514の補足
『レーリンク判事の東京裁判』と書いたが、正確には

『レーリンク判事の東京裁判─歴史的証言と展望』(新曜社)
B.V.A.レーリンク
&A.カッセーゼ

小管信子 訳
粟屋憲太郎 解説

516 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 20:33:55 ID:LIIoVlhL
>>513
>帯の裏の
>「平和憲法の死守を主張し続けた」
>これはない

じゃあ、帯を外すか、こんな風に訂正すればOKだな。

(誤)戦後は「世界連邦」の樹立と再軍備反対・平和憲法の死守を主張し続けた。
(正)戦後は「世界連邦」の樹立と再軍備反対を主張した。

>あとは参考文献の記述もいかんな
具体的には?
「いかん」と言うならどう直すべきなのか、上のように(誤)(正)の両方を示してほしい。

本文には何か訂正を要する箇所はあるか?

517 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 20:54:31 ID:lrJFKkrd
参考文献欄、パール著「平和の宣言」
田中正明編の記述なし。

1章、田中手記からの引用がパールとされている。
5章、パール著の刊行年が違う。52年の箇所がある。
これは大した問題ではないが。

518 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 20:58:31 ID:lrJFKkrd
本文内には特にないな。
中島個人の研究者としての程度の問題と思われ。

519 :名無しかましてよかですか?:2008/02/05(火) 21:01:26 ID:FwPyJPOB
>>516
いや、帯だけの問題じゃないからw
とりあえず、小林と牛村の論文くらいは読んどけよ


520 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 03:52:04 ID:QBdVz4u7
小林って憲法9条を守れとかいってるやつ
無条件で馬鹿にしてたよなww

521 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 05:50:01 ID:iR/LTBR9
中島によると平和憲法の話は「くりかえし主張した」だから
これにふれている複数の場所での資料を出さないと捏造となる

(今のところ一件しか資料を出せない状態)

522 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 06:43:30 ID:gaDqB7E+
再軍備反対を訴える左翼を徹底的に馬鹿にしてたじゃん。

523 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 09:20:09 ID:83IrQuwh
>>512-513
『パール判事』p236  
──彼にとって憲法九条は、日本人が勇気をもって
  死守すべき重要なものであり、
  ガンディー主義を明文化した理想の宣言文であった。──

これは「明確に断言」していて、分析しただけとは到底言えない上、
ガンジー主義の解釈を間違えているな。
しかも「この一回」も証明されていない。

524 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 09:21:13 ID:83IrQuwh
>>522
小林は今回の議論でも「日米安保も自衛隊も捨てた、
完全非武装をサヨクが主張する気があれば認めよう」としか言っていないぞ。

525 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 09:30:18 ID:iR/LTBR9
ガンジー主義は武器なき玉砕なのだ、というやつだね

526 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 09:50:18 ID:jVlkxnHR
憲法9条絶対護持、もし他国から攻められてきたりしたら、それにともなう犠牲は甘受すべしって
主張してる大塚英二とも対談してんじゃん。
ニヒリズムじゃなくて理想を語ってるからっていう理由で小林は大塚のこと一定の評価してたりするし。

9条守れとか再軍備反対とかいう奴をただ無条件に馬鹿にしてるとかはないだろ。

527 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 09:54:32 ID:83IrQuwh
>>525
ガンジーの思想は「非暴力・不服従」であり、独立運動だからな。
日米安保と自衛隊により守られながら九条を持つ事とは
全く異なっている、という主張だからな。

それが出来ないのなら、おとなしく武装しなさい、
九条を持っているだけで平和主義という考えはやめなさいって事だな。

なお中島はこの指摘に関して、「当時と現代の九条の意味は違う」と言っているが、
むしろ当時の方が、「日米安保体制を取り、米国に防衛を任せる」以外に
生存手段は無かった。
実際には、国力が回復している現代の方が、選択肢は多い。

http://jp.youtube.com/watch?v=u111tWvLueo
ま、これは当人の説明が分かりやすかろう。

528 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 10:00:26 ID:83IrQuwh
ま、事実誤認は訂正すれば良いが(小林は自著の誤りは修正し、
それを作中でその都度、情報公開している。)
中島は>>523 のような、「史料」と「著者の思想」の区別が無い
「断言」を指摘されても、訂正する様子を示さない。「主観で拡張する姿勢」は全般に渡っている。

なお、牛村のパールに関しての論調は
「国際法には通じていたが、権威では無かった」という物だな。
引用部分『「戦争責任」論の真実─戦後日本の知的怠慢を断ず』
牛村圭 p180〜181より。

>パルはたしかに国際法に通じていたが、専門はインドの法哲学であり、
>一九二四年の学位論文は「マヌ法典前のベーダ及び後期ベーダにおける
>ヒンズー法哲学だった。
とあり田中説は取っていないが、否定しているのは「専門家の権威でパールを見る事」。

2006年7月12日の朝日新聞でのインタビューでは、
「たとえばパルは東京裁判当時は国際法の専門家ではなかったのに、
 国際法の権威だったと奉るようなことだ。」と要約されたが、
サヨクが言う「専門家ではない=パール判決は適当」ではない。

>論者の肩書きを重んじて人を見るような人は、東京裁判開廷時、
>パルは国際法での研究業績はなかったと知ってあわてるかもしれない。
>これは、専門家を重視しすぎる現代の悪弊の現れでもある。
>
>歴史家でもないのに通史を書く傲慢さ、などと言って、
>ベストセラーとなった史書に八つ当たりする評論家がいるが、
>それと表裏の関係でもある。
(中略)
>「パル判決」の意義は、ラダ・ビノッド・パルの偉業は、
>パルの肩書きとは無縁である。
>孤高の正義の人として「此の裁判を戦争の外から観察し、
>最も公正な中立の立場で判決した」ところにこそ意義はある。

529 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 10:21:02 ID:83IrQuwh
そしてもう一つ。
中島は、パールが「通例の戦争犯罪」を遡上に上げ、
「しかし被告には及ばないとした」事で「東京裁判を一部肯定」と
しているが、これもトリックだな。

いわゆる捕虜虐待などに関する戦争犯罪を裁くのは
「通常の軍事裁判」と全く同じで、
「平和に対する罪・人道に対する罪」という新概念が否定されれば、
「東京裁判である意味」は消滅する。

で「通例の戦争犯罪」に於いても指導者層に無罪判決を出したのだから
明確にこれは「日本国としての無罪」だろう。
無論、無罪が「真っ白」を意味するわけではないが。

「東京裁判を一部認めていた」という表記は
「平和に対する罪などに関しても一部認めていた」とミスリードさせる主張だな。

なお今回の議論は、中島の側が先行して、田中や小林に対して糾弾を行ったのであり、
小林は反撃をしたのみだ。その点を忘れてはならない。

530 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 10:26:19 ID:83IrQuwh
なおパールは、判決書の時点では「通例の戦争犯罪」において
既に直接、各地の軍事裁判で裁かれている事を持って
「この罪は我々の被告に及ばない」と否定しているため、
BC級戦犯裁判の杜撰さは伝わっていなかったのだろう。

しかし自らの意見と異なり、「A級戦犯」は実判決で処刑され、
「BC級戦犯裁判」のズサンさを知った時、「勝者の裁き」を肯定しただろうか?
するわけが無いんだな。
そういう事だ。

ま、「ガンジー主義で暴力を憎んだ」という性質ではなく、
自らの任務を全うしただけだろう。

531 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 10:34:43 ID:83IrQuwh
なお正論11月号の小林論文には、ガンジー主義についてこうある。
――「しかし、非暴力ということは、
   断じて怯懦ということではない。 
  「暴力と怯懦といずれかを選ぶと問われるなら、
   私は躊躇なく暴力を選ぶであろう」とマハトマ・ガンジーも喝破している。

   非暴力ということは
   暴力以上の勇気を必要とする。
   すなわち暴力を押しのけるだけの、暴力者をして
   ついに暴力を放棄せしめるだけの力を必要とする。」『平和の宣言』72頁
   パールが主張した非武装中立、絶対平和主義の思想に比べれば、
  「憲法9条」など、ただの怯懦である。――
中島は「暴力と怯懦といずれかを選ぶと問われるなら、
私は躊躇なく暴力を選ぶであろう」を省いている。

532 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 10:51:39 ID:jVlkxnHR
『パール博士「平和の宣言」』 ついに明日、復刊!
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=9784093877718

533 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 11:40:40 ID:RLxUo0XD
>サヨクが言う「専門家ではない=パール判決は適当」ではない。

不適当としたかったんだろうが、誰のことだ?
被害妄想か?

534 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 11:55:45 ID:aW0qpvgf
>>510『レーリンク判事の東京裁判』はどこに誤訳があるのかは分からないが

以下参考に。

・Togo had already died in prison.[原著・34頁]
「東郷はまだ獄中にいました」[訳書・60頁]

・There was no question of similarity. [46]
「相違点についてはとくに問題はありません」[77]

・centrally given criminal orders[47]
「犯罪に直接かかわる命令」[80]

・about half a year [80]
「一年半」[132]

・...I thought: “What a pity I haven't a good memory, because I would love to remember those phrases”[83]
「残念なことに、よく思い出せません。一生懸命マッカーサーの言った言葉を思い出そうとしているのですが」[136]

・ But the general line of agreement should have been discussed in chambers, with all the judges present. That was not done.[63]
 しかし、合意の基本線は全判事が出席して判事室で討議されました。これは決着しませんでした。[103]




535 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 16:58:26 ID:jVlkxnHR
ウッシー牛村さんが論文で言及していた、日暮氏の「パル判決再考」という論文が載ってる
「日本近代史の再構築」を借りてきた。以下引用。

(P387)

二三年、ようやくパルは法学教授として母校カルカッタ大学に戻った(翌年、同大学で法学博士の学位取得)。
さらに、二七年からは所得税関係で政府の法律顧問をも勤める。彼の本来の専門はヒンドゥー法哲学と
所得税法であるが、国際法にも造詣が深かった。この点で特筆すべきは、三七年にハーグで開かれた
国際法協会(ILA)の比較法国際会議で議長団に選出されたこと、その翌年に大学で「国際関係における犯罪」
というテーマを講義していることである。パルは第二次世界大戦中の四〇年、カルカッタ高等裁判所判事、
四四年、カルカッタ大学副学長を歴任し、戦後まもなく極東裁判所のインド代表判事となった。


536 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 17:09:28 ID:jVlkxnHR
ハーグ云々はこれで解決だな。田中の本にしかないとかイチャモンつけてた奴がいたが。
『戦争論』の「パールが唯一の国際法の権威」という記述も、昨日引用したレーリンクの発言から、
決して間違いではないことが分かる。ウッシーさんは違う意見のようだが、これは解釈の違いの範囲だろう。

537 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 17:21:26 ID:Fu3LUU1s
>>535
GJ

>>536
その通りだな。

国際法協会に招聘されたことをもって、権威であり、専門家であるとするのは、確かに解釈の問題。

538 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 17:27:17 ID:Fu3LUU1s
携帯氏による捏造指摘と>>536氏の指摘により、オナルシストを黙らせれるな

539 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 17:29:35 ID:Fu3LUU1s
レーリンク判事の本を調べて来た人と、佐藤の本を調べて来た人も

540 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 17:34:01 ID:Fu3LUU1s
>>539
はもちろん功績のある人。

541 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 18:09:12 ID:RLxUo0XD
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww2.warwick.ac.uk%2Ffac%2Fsoc%2Flaw%2Felj%2Flgd%2F2001_1%2Fjayasimha%2F%23a3&hl=ja&q=Radhabinod+Pal&source=m&start=5&site=web#a3#a3

542 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 18:51:35 ID:RLxUo0XD
比較法ってのは国内法の比較研究のことだよな

543 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 19:09:53 ID:Fu3LUU1s
そうだとすると国内法における国際法の位置づけや、国際法における国内法の位置づけを考える会議なんだろうな。
ならこれは国内法、国際法どちらの知識も必要とされるな。

544 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 21:18:36 ID:pUYh4SZe
牛村が「パルは当時は権威ではない」というのは、例えば
「鳥山明はDr.スランプ連載当初は大家ではなかった」と
いうのと同じだな。
そのDr.スランプが大ヒットして大家になったよ・・・・
ということであって、当時の鳥山にマンガの才能が無かった
とかDrスランプがつまらない、という話じゃない。


545 :名無しかましてよかですか?:2008/02/06(水) 22:57:14 ID:DK+vcJyC
法学の世界では、権威ある学者の学説は、
条文や判例に近いくらいの影響力をもつことがある。
パールはそういう存在ではなかったよ、ということだろう。

546 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 10:07:08 ID:AS1behfW
>>535
GJすぐる

>>536
同意

547 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 10:10:32 ID:AS1behfW
>>516
ウッシー牛村の、諸君1月後の論文では、
小林は、中島の「平和の宣言」からの恣意的削除を
「実証的に指摘している」と認め、

──手許にある『平和の宣言』の該当部分を開くまでもなく、
  この批判は信じるに足るものと思う。──
としています。

548 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 10:48:25 ID:GaudjTFv
西洋の人間による説明と対照的に、アシス・ナンディによるとパールは国際法の正式な訓練を受けていない。

549 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 11:00:01 ID:AS1behfW
アシスナンディって日本軍国主義とか言ってる奴だろ

550 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 11:15:35 ID:AS1behfW
サヨクは思想傾向も言わず、数レス前も踏まえず
名前とデンパ結論だけ出すからなぁ。

551 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 11:46:31 ID:GaudjTFv
http://en.wikipedia.org/wiki/Ashis_Nandy

552 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 11:50:31 ID:JWPDYJVj
http://www.daisanbunmei.co.jp/3rd/img/3rd_poster_0803_640.jpg



これある意味気になるんだが

553 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 11:52:11 ID:0GtYP2rb
中島で強烈電波攻撃(ついでに小林籠絡作戦。失敗w)
で論破された今や緩やかにパール像を、別の学者を使って
歪める作戦。多分司馬史観の二股文春が黒幕だろう。中島は遊撃として何となく
メディアに残る。文春とその背後の教団の力で。


554 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 11:56:43 ID:0GtYP2rb
>>552
そこは原稿料高いからね。ま、曲学阿世の売国奴でしょうか。
藤田まことさんの映画も何か怪しいと思っていた。


555 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 11:58:59 ID:GaudjTFv
国際法の正式な訓練を受けていないのは明らかなんじゃないか?
「正式な訓練を受けている」とは田中でさえ主張してないぞ。

556 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 13:07:46 ID:JWPDYJVj
474 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/02/04(月) 23:36:39 ID:v7qsjtVM
>>471
読んでから口出せよ
「37年ハーグの国際法学会」てのは嘘確定なんだから




こういうこと平気で書くやつってどういう神経してるんだ?

557 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 13:20:46 ID:GaudjTFv
×国際法学会
○国際法協会の比較法国際会議

違う団体だから嘘で正解

558 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 13:26:40 ID:JWPDYJVj
>>557
そんな屁理屈言うのはおまえくらいだろ。

559 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 13:35:12 ID:JWPDYJVj
495 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/02/05(火) 16:36:24 ID:lrJFKkrd
>>493
何で同じことを繰り返すかな。
諸事情の全部な。


国際法学会は「保留」ならば、事実であるかのような記述は間違い。
「ある」という主張を取り下げるならそう宣言しろと。
田中の記述も裏付けが取れんなら訂正されるのが当然。
上のアホみたいに「パールが国際法の専門家である」ことの根拠に持ち出すことも出来ない。
間違い認めるなら食いかかるなボケ。




こういうことも平気で言っちまうんだからね。

560 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 13:38:00 ID:6OiNn1xD
結局単純ミスの可能性すら予測できず、
自分で調べもしないで、
勝手に「嘘確定」(笑)
あれだけ大口叩いてたのにな!

捏造も見抜かれ、推測断罪の間違いも指摘され…
アナルシストは
「無能力者確定」(笑)

561 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/07(木) 13:49:48 ID:qYO7D16d
560>
   お前ごときに そんな事言われたんじゃお終いだよ

562 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 13:52:35 ID:GaudjTFv
International Congress of Comparative Law

37年ハーグであるが、これならまさに比較法学であって国際法ではない

563 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 14:03:44 ID:JWPDYJVj
>>562
具体的にどう違うかきちんと説明してくれよな。

>>535 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/02/06(水) 16:58:26 ID:jVlkxnHR
ウッシー牛村さんが論文で言及していた、日暮氏の「パル判決再考」という論文が載ってる
「日本近代史の再構築」を借りてきた。以下引用。

(P387)

二三年、ようやくパルは法学教授として母校カルカッタ大学に戻った(翌年、同大学で法学博士の学位取得)。
さらに、二七年からは所得税関係で政府の法律顧問をも勤める。彼の本来の専門はヒンドゥー法哲学と
所得税法であるが、国際法にも造詣が深かった。この点で特筆すべきは、三七年にハーグで開かれた
国際法協会(ILA)の比較法国際会議で議長団に選出されたこと、その翌年に大学で「国際関係における犯罪」
というテーマを講義していることである。パルは第二次世界大戦中の四〇年、カルカッタ高等裁判所判事、
四四年、カルカッタ大学副学長を歴任し、戦後まもなく極東裁判所のインド代表判事となった。



ここには国際法の造詣も深かったと書いてあるぞ。

564 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 14:20:02 ID:GaudjTFv
http://www.tabiken.com/history/doc/P/P072C100.HTM

日暮は2008年の「東京裁判」では見解を変えている。

565 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 14:36:51 ID:vvJPJR+e
>国際法にも造詣が深かった

この見解は変えていたのか?

566 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 14:47:59 ID:GaudjTFv
スレ内検索を活用しましょう。

567 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 14:56:22 ID:vvJPJR+e
>国際法にも造詣が深かった

この見解を日暮が変えたという事実は
このスレでは見つからないんだが

568 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 15:23:26 ID:GaudjTFv
パルの専門はヒンドゥー法哲学だが、「国際法の素人だろう」という批判は意味がない。
資質がある人間なら半年もやれば十分。
というのが「東京裁判」での見解。


↓の過剰反応を見ればニュアンスが分かるだろう。

430 名無しかましてよかですか? sage 2008/02/04(月) 08:53:22 ID:6XRRYcKq
そして結局は、国際法に従った判決書を書いたが、
それなりの素養と経験が存在しなければ無理だろう。
日暮は「優秀な人間なら短期間でも延びる」と言うが
怪しい論理だ。

569 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 15:51:03 ID:JWPDYJVj
>>568
国際法協会(ILA)の比較法国際会議で議長団に選出されたこと、その翌年に大学で「国際関係における犯罪」



この「国際関係における犯罪」ってのは国際法と関係ないのか?
たぶんお前のレスだと思うが



409 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/02/03(日) 21:57:39 ID:CgKCklnF
>>406
55年は裁判後だから問題外、裁判時にどうであったかの問題
インドに記録が残ってるなら、何故誰も書かないのか?
インド人による研究も為されているが、
それでもパールの国際法学会主席なんて話は他では出てきていない
明確な根拠が示されず、他の研究者によっても書かれてないなら、
限りなく怪しいと判断せざるを得ない
実際田中以外の記述を示せんだろう
人に指摘されるまで調べもせず信用してるようじゃ話にならんぞ

570 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 15:59:19 ID:GaudjTFv
日暮の「東京裁判」では、その辺の経歴を国際法の実績として記していない。

571 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:06:22 ID:vvJPJR+e
>>570
日暮は「資質」があることは否定してないようだが

ま、日暮の見解以前に>>569
の経歴は十分語るに値するな

572 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:08:53 ID:JWPDYJVj
>>570
 1955年に書かれた「国際関係における犯罪」が国際法関連の本でないってことで良いわけね。あんたの理屈では。

だれかこの「国際関係における犯罪」の内容を知ってる人はいる?

573 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:16:59 ID:GaudjTFv
呆れてものが言えん。
裁判以前の経歴の話で55年の著作を持ち出すとは。
「比較法」国際会議に為されたかどうか定かでない講義。

普通は国際法の実績としては扱えんわな。

574 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:17:31 ID:MHU/fSf7
牛村氏の
『「戦争責任」論の真実──戦後日本の知的怠慢を断ず』
p180〜181
──パル博士は国際法の権威だった、あるいは国際法で博士号を取った唯一の学者だった、と言って、「パル判決」を奉る言動は多い。
だがこれは事実に反する。
パルはたしかに国際法に通じていたが、専門はインドの法哲学であり、一九二四年の学位論文は「マヌ法典前のベーダ及び後期ベーダにおけるヒンズー法哲学だった。
この専門分野に関連する講義をカルカッタ大学で一九三二年に行い、成果は第二次大戦後に刊行されている
(英語名略)

たしかに(英語名略)
『国際関係における犯罪』という著作はあるが、これは当初一九三八年に予定されていたものの、一九五一年になってようやく実現したカルカッタ大学での講義をまとめた著である(刊行は一九五五年、
同書「序」に事情は記されている)。
開講が第二次大戦後に延びたため、『国際関係における犯罪』がニュルンベルクと東京の両国際軍事裁判をも含む内容となったことは言うまでもない。
総計四百頁をこえるこの著は全十八章から成り立ち、「ニュルンベルク裁判判決」
「東京裁判判決(含・個別意見)」、「侵略戦争とは何か」、
「厳密な意味での戦争犯罪」といった章を含む。
『国際関係における犯罪』は、
「パル判決」を講義用にまとめ直した要約版とも形容できる書に仕上がっている。
論者の肩書きを重んじて人を見るような人は、東京裁判開廷時、パルは国際法での研究業績はなかったと知ってあわてるかもしれない。
これは、専門家を重視しすぎる現代の悪弊の現れでもある。
歴史家でもないのに通史を書く傲慢さ、などと言って、ベストセラーとなった史書に八つ当たりする評論家がいるが、それと表裏の関係でもある。
人は歴史を書いてこそ歴史家となるのであり、史学科出身の学者しか歴史を書いてはいけない、のではない。
「パル判決」の意義は、ラダ・ビノッド・パルの偉業は、パルの肩書きとは無縁である。孤高の正義の人として「此の裁判を戦争の外から観察し、最も公正な中立の立場で判決した」ところにこそ意義はある。
靖国神社パル顕彰碑の頌にある「日本國民に向けられた貴重な遺訓」に向きあうさいは、以上のことを常に思い起こしたい。
千万人といえども吾往かん、の姿勢が「パル判決」を生んだのである。──

575 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:19:47 ID:JWPDYJVj
はぁ?だから同名の著作と講義をしめしてるんだろ。

576 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:21:04 ID:MHU/fSf7
牛村氏が正しければ、日暮氏も事実誤認をしていることになるね。

577 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:24:45 ID:qgPN8wVW
中島岳志 北海道大学 シラバス
ttp://syllabus01.academic.hokudai.ac.jp/Syllabus/app/Search/DetailMain.aspx?
ttp://syllabus01.academic.hokudai.ac.jp/Syllabus/app/Search/DetailMain.aspx?

>ジェンダー/セクシャリティ
>ジェンダー問題
>ジェンダー/セクシャリティ論に重点をおく。
>女性問題

ガンディーに女性問題をひっつけてるとこなんか、フェミニストっぽいな。
ガンディーと女性問題って、何か関係あるのかな。


578 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:30:24 ID:GaudjTFv
>>576
38年の講義のことなら、
近年の研究で先送りになっていたことが明らかになったということだろう。
日暮の「パル判決再考」は93年。

579 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:34:41 ID:MHU/fSf7
別に責めてるわけじゃあない。
小林氏のだって、仮に事実誤認だとしても、謝罪、訂正すればよいだけ。

580 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:35:13 ID:JWPDYJVj
>>578

568 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2008/02/07(木) 15:23:26 ID:GaudjTFv
パルの専門はヒンドゥー法哲学だが、「国際法の素人だろう」という批判は意味がない。
資質がある人間なら半年もやれば十分。
というのが「東京裁判」での見解。


↓の過剰反応を見ればニュアンスが分かるだろう。

430 名無しかましてよかですか? sage 2008/02/04(月) 08:53:22 ID:6XRRYcKq
そして結局は、国際法に従った判決書を書いたが、
それなりの素養と経験が存在しなければ無理だろう。
日暮は「優秀な人間なら短期間でも延びる」と言うが




何で短期間で伸びるとか思ってるわけ?
どこが過剰反応なわけ?

581 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 16:36:57 ID:MHU/fSf7
そういえば
1989年に出版されたものの全訳
『東京裁判とオランダ』L・ファン・プールへースト著
水島治郎・塚原東吾訳粟屋憲太郎解説
p90でも──かつて数学の教授だったパルは、1940年からカルカッタ裁判所の判事を務め、国際法の専門家でもあった。──

とオランダ人もこの見解やね。

582 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:06:58 ID:ujgnYaO2
どちらにしても、小林は38年の講義に関しては一切触れてないから、
訂正も何も必要ないな。仮にするとしたら日暮だろう。
別に後の研究で明らかになったっていうだけだから、それすら必要ないと思うが。

583 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:19:14 ID:MHU/fSf7
>>582
小林さんの場合は38年の講議の話じゃない。

日暮氏の場合は、後々の研究でわかったなら問題ないんじゃない。するとすれば報告ぐらいかな。

よくわからんが。

584 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:28:45 ID:JWPDYJVj
国際法協会ってやつをググってみたけど定款を見る限りでは国際法の研究をしてるっぽいね。
まあ日本支部だけどね。

585 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:31:54 ID:ujgnYaO2
>>583
小林の問題っつーのは何なの?

586 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:33:34 ID:MHU/fSf7
>>584
比較法会議で、それぞれの国の国内法を比較するだけなのか?
それとも国際法を交えているのか?
という会議の内容が重要になるね。
まあわざわざ国際法協会でやるんだから国際法についても何かあるのでは?
てな気もする。

587 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:38:48 ID:ujgnYaO2
つーか、こんなこと詳しく調べても何も生産的なものは無い気がするが

588 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:39:25 ID:MHU/fSf7
>>585
過去レス読めばわかるが
『ゴー宣暫・1』
p46で
──パール氏は既に1937年にハーグで開かれた
国際法学会の総会において
インド人で初めて
議長団の一員に選ばれ、
国際法学界における
名声を高めていた。

パール氏の権威を貶める印象操作をしても何の意味もない。
国際法感覚の精密さは判決文を読めばわかる。──



『戦争論』の
「東京裁判唯一の国際法の専門家」
「東京裁判唯一の国際法の権威」
について。
仮に間違えているとすれば、謝罪、訂正すればよい。
ただ、それだけの話。鬼の首を取ったかのように責められる必要もない。

ということ。

589 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:39:27 ID:JWPDYJVj
定款のこんなのがあったよ

第3条(目的) この法人は、国際法協会と協力しつゝ、
国際法(公法及び私法)を研究し、その発達を促し、比較法を研究し、
国際的法律統一事業に協力し、併せて世界の法律家間の親善と理解とを増進することを目的とする。



東大の中にあるらしいよ。だから詳しい人はわかるんじゃないのかな?

590 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 17:47:29 ID:MHU/fSf7
>>587
>>588からわかってもらえると思うが、基本的には俺もそう思う。
国際法の素人であろうとなんであろうと「パル判決」の意義が色あせるわけじゃない。
そのつもりで>>574の牛村氏の言葉を引用したわけ。

ただ、歴史学者ならこういう細かい仕事もきちんとせんといかんと思うよ。

591 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 18:11:45 ID:W6XtPR1d
中島も
「東京裁判以前に彼が国際法の問題に関心をもち、本格的な
 研究を進めていたことは間違いない」(『パール判事』46頁)
としているからな。
この論点に関しては、小林・中島のどっちも似たような見解だろう。

592 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 18:19:58 ID:W6XtPR1d
パールが「唯一」の専門家だったかに関しては、
ひょっとしたら見方に違いがあるかもしれない。
だが、中島がそれをとりたてて問題にはしていない以上、
中島岳志スレで深追いするべきネタではなさそうだ。

593 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 20:28:28 ID:MHU/fSf7
『パール博士「平和の宣言」』

小林さんの解説
『平和の宣言』復刊にあたって

凡例

序 下中彌三郎

第一部 アジアの良心
(滞日同行記)田中正明
↑が「パール博士の日本日記」
『平和の宣言』とは違い、
第三部から第一部になったみたいだね。
今日の読者の読みやすさを考慮したみたい。

第二部 世界に告ぐ(講演録)
↑第一部から第二部に変更

第三部 真理と平和(論文・評論集)

第二部から第三部に変更

付・パール博士小伝
田中正明

あとがき
田中正明

パール博士の手紙

以上が大まかな構成。

594 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 20:34:05 ID:MHU/fSf7
本の帯表が

「東京裁判」を全否定した
パール判事の真の思想とは

極東国際軍事裁判で唯一「日本無罪」を主張したパール判事。
1952年来日時の講演録、論文、滞日同行記をまとめた幻の書を復刊!

パールは戦後の日本をどう見たか

595 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 21:06:24 ID:ujgnYaO2
俺もネットで注文したんだが、まだ届いてない。早く読みたい。

596 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 21:24:16 ID:MHU/fSf7
本屋に予約してたから今日電話かかってきたんで取りに行った。
ネットってどれくらいかかるの?
発売日の明日には着くもんなの?


俺はほとんど複写して読んでるから

初めてなのは解説と手紙と写真くらいかな〜
京都講演の写真は初めて見た。(田中家提供)
とにかくパール博士の言葉は本当に熱いから是非とも買って、

熟読、精読すべきだね!

597 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 21:46:47 ID:3bz8r7E0
地域によっても違うと思うけど、うちは早くて翌日かな。
他の本とかと一緒に注文したから本はまだ届いていないけど。

598 :名無しかましてよかですか?:2008/02/07(木) 22:03:08 ID:MHU/fSf7
>>597
サンクス!
また機会があればネット注文してみるよ。
最近は携帯でも出来るみたいだしね。

599 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 00:16:48 ID:Jn+BQMey
本屋に大量に置かれてたぞ、早速購入しました。

600 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 02:38:20 ID:ckUfqtxI
利益は原爆ドームに寄付?

601 :中島岳志:2008/02/08(金) 04:02:41 ID:TeyY9Xsn
か・・・買わないでください・・・・・・・・・。

602 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 09:00:57 ID:jdwAjQ4O
注文しました。買いに行っても良かったんだけど、ポイントが
あるからね。「わしズム」もついでに買いました。
中島さんのは高いんだよな。何であんな本が・・・


603 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 15:34:27 ID:2dgbI8/f
また単行本の墓間ばなしで 延々とやるんじゃないか

604 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 19:32:11 ID:ckUfqtxI
プロサントに礼くらいしとけよ

605 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 20:02:54 ID:+QQnueVp
604> ハァ? プロサントって何?

606 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 20:54:43 ID:Z1HBeU4v
息子だろ。文芸春秋のレポによると、あんまり裕福な感じじゃないらしいから、
印税入って喜んでるんじゃないか?
それにしても、中島唯一の功績は、そのデタラメな著書により、
間接的に「平和の宣言」復刊に貢献したことだな。


607 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 21:44:36 ID:LBq1Jw6a
とりあえず『平和の宣言』を復刊させた点で小林を評価する。

608 :名無しかましてよかですか?:2008/02/08(金) 22:22:26 ID:0CsYApNI
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  //         ,へ      ヘ 
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //         /ハ \_/ 八 
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //      /_______}
  / _____  // /          //      ..{_____革命___| ネットに巣食うキチガイウヨを駆除するんだ!
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____           |ミ/ ー―◎-◎-) 俺に反対する奴は皆ウヨク。
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ         (6 u    (_ _) ) 逆らったら「あさま山荘」もっかいやるぞ!
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))   ―-、ノ/| .∴ ノ  3 ノ
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||      | -⊂)/ _\_____ノ__
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}      |   |/  マ ≡ :::: (、  ヽ
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ      ヽ  `\(  ル ≡ :::: |___|
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ      `− ´ (  .ク ≡ ::::.  |  |
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ          ( ス  宮本 (t  )

609 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 00:08:27 ID:ja60EHrW
今回の「平和の宣言」は、最初に「パール博士の日本日記」を持ってきて、
難度が山なりに上がるようにしたみたいだな。
原作のように、いきなり講演・論文だと、
頓挫する人が出そうだから妥当だろう。

>>562
いい加減、オナルシストは自分の間違いを認めたら?
お前は何も知らない無知であり、他人に教えられる知識など持っていない。

結局、37年の経歴が事実と判明したのだから、別に田中や小林の捏造ではないな。

>>607
この点においては、無条件で小林を評価できるな。

>>572
ウッシー牛村氏によれば、これは東京裁判以後の内容が加えられた、
「パール判決書」をまとめたような内容らしい。

という事は、既に東京裁判以外の内容に関しては
準備されていたと考えられるな。

>>592
田中部分では「平和の宣言」でも「日本無罪論」でも
唯一とは書いてないからな。その後の研究の結果、
唯一、専門能力があったと判明したんじゃないの?
ま、パール判決書が国際法学会でも受け入れられたのは事実だから
本質的には余り意味が無いが。

610 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 00:16:17 ID:ja60EHrW
>>591
パール博士は、英語圏の情報も普通に仕入れられるしな。
基本的に、人材としてレベルが非常に高い。

>>606
パール博士も、余り裕福な最期ではなかったそうだし、
低いカーストにあるのも変わらないからな・・・

ま、OKを出してもらった礼は、小林なり小学館の側から
プロサント氏に言ってるだろう。

>>608
まさにそのAA、オナルシストの姿だな。
自分の間違いも認めず、ろくに知識も無いのに
何か教えてるつもりになっているっつーか。

611 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 00:23:19 ID:ja60EHrW
そして「平和の宣言」を見ると、
パール博士は、数学→哲学→宗教→法学と移行したようで、
非常に知識が広範。

論文では、ラジオの効果などについて、
社会学的な的を射たメディア観を、ちょっぴり展開していたりもする。
ヒンドゥー教と仏教への理解も深いな。

流石にインドでトップクラスで、欧米の情報に普通にアクセス出来るだけあり、
この人が「極めて優秀」で、複数の専門に通じている事は確実だろうな。

612 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 00:34:42 ID:ja60EHrW
で、ポイントとしては、(「」内は漏れの解釈ね)

パールは朝鮮に関して
「日本は搾取をしたのかも知れないが、アメリカが驚くほど
 朝鮮を工業都市として育てて、そして朝鮮に全てを残して去って行った」みたいな見解。
その後、米ソによる朝鮮戦争で、朝鮮は何もかも失ったって見解で、
「武力による解放」がどんなものか、みたいな内容だな。

そしてパールが、朝鮮戦争の描写をイギリスの報告から引用しているが、
非常に恐ろしい内容だな。

そして、中共がアメリカの捕虜を国際法で裁こうとしたから、
アメリカが困り果てて「東京裁判は国際法による物ではない」という
苦しい弁解を表明して、ということは、
東京裁判は国際法による裁判ではなく、
連合国の命令で、日本が行なった物だとした。

だから再独立後、日本の獄中の戦犯は、
日本の主権で解放できると言ってるんだな。

SF講和条約11条の問題にも既に触れている。
(「裁判か判決か」では無く、このような物で戦犯を拘束した事を
 批判しているが。)

613 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 00:44:24 ID:ja60EHrW
あと当人の性格は「日本日記」を見る限り、かなり強い感情を秘めてる。

国会に来て、赤絨毯だけが「あちらもの」と聞いて、
「それはいいでしょう。絨毯は靴で踏む物ですからね」と答えてたり、
アメリカのギャング映画を上映している松竹の社長に
「青少年にどういう影響を与えるか、分かってるでしょうね?」と
詰問したり。

判決書などの緻密さは、いかにその熱情を抑え込んで書いているか、だな。
単なる法律論とか「日本無罪論」の解釈などの
瑣末な話題で、パール全体を捉えると本質を見誤るな。

614 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 02:40:43 ID:ja60EHrW
ま、「平和の宣言」が出たことで、議論は小林完勝で一段落だろうな。
中島も戦意喪失してるし、あるとしたら、西部さんがこれを受けて何か書く程度か。

>>586
ILAで国際比較法と言えば、国際法が「含まれない可能性」は無いでしょうな。
http://www.ila-hq.org/

ただ、それこそ権威ではなかったと言うだけだろう。

ま、日暮の側に立って擁護すれば、
「元々ポテンシャルも知識もあったのだから、半年もあれば問題ないだろう」
程度の意味か。そもそも日暮の「東京裁判」はパール本じゃないのだから、
パールの全体像に触れていない。

それを持って、「書かれていないから取り下げだ」とか
オナルシストは、苦し紛れのデタラメを書いているが、

あの本では(大した本だと思わないが)
「東京裁判の一部としてのパール」と言う見解でしか
当たっていないのみだから、完全なデンパ。

>>600>>604
論破されたら悪罵か。どうしようもないな。

615 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 08:50:10 ID:IqS4Z70J
断片への熱狂ですな

616 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 11:38:53 ID:ja60EHrW
ま、エセ保守の中島基準で保守を語っても意味が無かろう。

617 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 11:40:59 ID:ja60EHrW
まぁ結局、中島の恣意的なパール観に「熱狂」した人々が、
いかに愚民で、深い洞察力を全く持っていなかったか、
そんなことが今回の議論で証明されたな。

618 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 11:41:12 ID:q8SedcNz
今回もまた、日本国内において左翼と思われる連中や中島を代表とする偽装保守(サヨクスキー等)は
やばくなったら黙秘か罵倒に逃げる小物だった事が証明されたわけか

何故この国にはまともな左翼はいないんだ?w

619 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 11:42:35 ID:ja60EHrW
>>618
まぁ戦後サヨク自体、世界に類を見ない奇形だしなぁ。
本当の左翼はいつ出てくるのやら

620 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 15:24:20 ID:w8lEjLlG
■平成哲学指南 (評論家 西部 邁)
歪められた「大東亜」の物語
 東京裁判、A級戦犯などという話題になると、必ずといっていいほど出てく
るのがインドのパール判事。なぜならば、彼が東京裁判においてA級戦犯に対
して「全員無罪」という判決書を書いたからである。そのことで満足してい
る日本人の主体性のなさを憂うると同時に、そうであるがために日本は独立
自尊の外交に乗り出すことができないと断言する
ttp://www.jikyokusya.com/digest.html#heisei


621 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 18:00:08 ID:YRds2VMZ
小学館は覚悟決めて、息子に許可受けずに復刊したって事は無いのかな?
小林は、許可は必要ないと思ってたろうし。

今日の読売新聞夕刊に「平和の宣言」が取り上げられてたぞ。

622 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 18:19:58 ID:ssOQUaHG
なぜか平和の宣言発売したのにスレ延びなくなったな
なんか気に入らない事でも書いてたか?
難しくて読めないとか?

623 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 18:22:26 ID:LBIubW+H
まあ復刊だしなあ
目新しいことが書いてあるわけでもなし

624 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 18:25:40 ID:Za2ZZMNm
・『平和の宣言』が発売されたのでパール資料発掘の必要性が薄れた。
・それに反発していたアンチのやる気も低下した。

625 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 18:26:27 ID:5W28Sf/H
>>621
読売の記事についてkwsk

626 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 19:05:54 ID:q0xIlyqP
>>624
中島はその『平和の宣言』が信用ならんと言っているわけだ。

627 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 19:09:22 ID:YRds2VMZ
>>625
「幻の書」と言われてた「平和の宣言」が復刊された。
日本無罪を主張した判事の人となりや思想・信条を知る貴重な資料として活用
されることになりそうだ。
パール判事が田中氏に、講演録の出版許可を伝えた手紙を今回初めて収録された。

という様な事が書かれてて、最後に小学館のコメント「判決書は量が膨大で、判事
自身の考え方がくみ取りづらい、その意味で復刊の意味は大きい」

628 :名無しかましてよかですか?:2008/02/09(土) 21:38:34 ID:Za2ZZMNm
>>620
マイナーな雑誌に書いたなあ。
どこで手に入るのかもよく分からん。

629 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/10(日) 02:30:16 ID:/1mJpHfV
反ネオリベラルの一角である  西部邁と小林よしのりが分裂抗争したら

 パール論争の中島岳志派の手口を返す刀で ネオリベラルの連中がやや形成を建て直しながら、小林よしのりに接近するだろうね

俺が中島岳志や 小泉の元側近である飯島勲なら そうするだろう

630 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 02:36:50 ID:P7y5Ju2X
伝言ゲームの実態

ケース1
比較法が国際比較法に突然変異する瞬間

586:名無しかましてよかですか? :2008/02/07(木) 17:33:34 ID:MHU/fSf7 >>584
比較法会議で、それぞれの国の国内法を比較するだけなのか?
それとも国際法を交えているのか?
という会議の内容が重要になるね。
まあわざわざ国際法協会でやるんだから国際法についても何かあるのでは?
てな気もする。

614:名無しかましてよかですか? :2008/02/09(土) 02:40:43 ID:ja60EHrW [sage]
>>586
ILAで国際比較法と言えば、国際法が「含まれない可能性」は無いでしょうな。
http://www.ila-hq.org/


ケース2
情報の発信元が突然変異する瞬間

492:名無しかましてよかですか? :2008/02/05(火) 16:16:49 ID:BX1eyxw1 [sage]
レーリンクは、60と言う年齢を、「新しい事を覚えるには歳を取りすぎていた」としている。
パールもこの時、60歳だ。
しかしレーリンクは、他の判事をこう評しながらも
パールを「国際法に通じていた」と高く評価している。

496:名無しかましてよかですか? :2008/02/05(火) 16:36:29 ID:BX1eyxw1 [sage]

http://blog.livedoor.jp/t2san/archives/51573838.html

631 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 03:35:26 ID:7YVyEnOT
>>622
そんなの発売日に急いで買うものでもないし…
てか、発売されていたのも知らなかったよ


632 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/10(日) 03:44:14 ID:/1mJpHfV
629の続き

     漫画の作中や論文で、日頃、小林がバランス感覚とか、「ゴー宣暫2」でも敵に認めるべき長所があれば褒めると言ってたから

     中島岳志らも俺と同じく 小林の論文や漫画も知ってるし読んでると思うが、単に不貞な輩が世の中を泳ぐ処世術のために、小林の高尚な論文やら漫画をつまみ食いしても

     不健全な素人目の俺達からしても 自分と同レベルとしか見えないだけで滑稽、いかに中島岳志派が俺達より学問のレベルが高くても、良識をかなぐり捨てたのであれば 俺達はそれを反面教師として学ばなきゃいけない

     もちろん小林よしのりの追っかけだけでは、それを俺達が学んだ事にはならない

633 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/10(日) 03:50:45 ID:/1mJpHfV
632の続き

     追っかけが悪いとは 言わないが

634 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 03:53:19 ID:KGzhTirr
俺だけかなあ?
ID:/1mJpHfVの文章、内容以前に
分けわからないところで改行、スペースが入りまくってるから
読みにくくて仕方がないんだが…


635 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 07:22:53 ID:HCnTs1Vk
>>630
英語読めないの?

636 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 08:44:56 ID:Qz/gE2Ln
俺は小林信者だが、小林の尻馬にのって勝った気になってるバカにはなりたくないね
大東亜聖戦大祭で演説して小林にたしなめられた奴が象徴的だよ

中島レベルにすら達してない、達する見込みもない奴らがここで随分ご立派に中島叩きをしている姿は滑稽だ
中島は知識人としては小物かもしれないが、卑怯でも勝ち残るという逞しさがある
日本人的美学ではないだろうがあれは日本人でないからいいのだ
生き残れない男よりずっといい
小林のいう「あさり」の美学は恐ろしいものだよ。
あさりを実行できる男がこのスレにいるとは思えない
実行できない美学に酔うよりは中島のような図々しさがいくらかマシなのだ


637 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 09:09:15 ID:qsurTEUS
>614:名無しかましてよかですか? :2008/02/09(土) 02:40:43 ID:ja60EHrW [sage]
>>586
>ILAで国際比較法と言えば、国際法が「含まれない可能性」は無いでしょうな。
http://www.ila-hq.org/
ILAで国際比較法といえば、国際法が「含まれる可能性」ないでしょうね。
だって比較法って、例えば尊属殺をある国ではこう扱い、別の国ではこう扱うっていう
「国内法」での取り扱いを複数の国に渡って研究するものだから、
国際法という別の国でも同じ取り扱いをするものを比較できるはずもない。
ただし、国際的な法組織なら各国の比較をやりやすいのは事実だけどね。
比較法が国際法を取り扱うとしたら、国際条約制定に対する国内法整備の各国比較という
非常に狭い一分野でしかなく、これは民法だの刑法だのよりずっと狭い。
唯一考えられるのはこのときの学会が上記国際法の取り扱いが主眼であった可能性だが、
それが証明できない限りパルが国際法の専門家といえるというのは
同レベルで民法の、憲法の、刑法の専門家といえるくらいの代物でしかない。

なお学位についてだが仮に事実とするならば、
裁判前なら授業を受ければもらえる学士であるか、
東京裁判後の国際法関連の著作による名誉博士号であると思われる。
パルは法学博士の学位を取った後、さらに別の大学院へ入り直したっていうなら別だがw
複数の学位を取るダブルディグリーって難しいのよ、ほんとに。

638 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 10:24:36 ID:HCnTs1Vk
本当かね。
国際法だって、二国間の条約からで来た国際法、多国間条約からできた国際法
慣習法等があるらしいが、それを比較したものの会議じゃないのかね。
International Law Association が「国際法」協会か国際「法協会」のどっちの訳が正しいのかね?


639 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 10:45:22 ID:qsurTEUS
>>638
その場合、まさにILAでの議題としては比較法としてやるような議題でなくなる。
だって国際法そのものなんだものw
だからILAで国際比較法といえば、とかいてあったので637のように表記した。

640 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 10:46:59 ID:qsurTEUS
もうちょっというとその場合、比較法で検討対象となるような
各国の法論理の違いがないわけで、国際法そのものとして検討するしかない。
というか検討対象が少なすぎて会議を開く意味そのものが無いだろうにw

641 ::2008/02/10(日) 10:55:52 ID:DDM5Jr1a
>>639
もちろん国内法の比較なんだろうけど
国内法という概念があれば国際法の位置づけ(取り扱い)の比較も「含まれる可能性」はあるだろ

例えば、http://dai18ken.at.infoseek.co.jp/kokusaihou/01-kouryoku.htmlとかみたいな

642 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 11:05:13 ID:P7y5Ju2X
国際法協会すら怪しいな

37年ハーグ比較法国際会議
http://www.iuscomparatum.org/offres/gestion/menu_141_perso_141_1553/international-congress.html

643 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 11:08:18 ID:qsurTEUS
>>641
うん、だから
”唯一考えられるのはこのときの学会が上記国際法の取り扱いが主眼であった可能性だが、”
と断ってるでしょ。
絶対にないとは言わないが非常に低いぞ、と。

ああ、637は前レスを受けているから表現がきついな。
許せ。


644 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 11:18:07 ID:Fray978U
皆詳しいね。
その手の話はよくわからんが、
俺が>>586で疑問に思っていたことはこういうこと、

諸国間の国内法を比較した上で、それを国際法に活かすことができるかどうかまで検討するんじゃないかな?
ってこと。
「国際法協会」だし、国際法に活かすためにこういう会議をやっているのだろうからあり得るかな〜?
という感じ。
話を聞いていると、
諸国間の国内法を比較することと、そこで比較検討したものを国際法にどのようにして取り入れるか、というのはまた別個の会議になるのかな?

国内法を比較検討したことを国際法にどのように適用するか?
という俺の考えそのものが専門家からすればちゃんちゃら可笑しいものかもしれないが、
そこのところは御手柔らかにお願いします。
一体どうなんでしょうか?

645 ::2008/02/10(日) 11:28:40 ID:DDM5Jr1a
>>643
本当だ断ってあったね
ちゃんとレス読んで書き込むべきだった。すいません


646 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 11:34:42 ID:Fray978U
もしかすると>>644で俺が云わんとしたことは
>>637
>比較法が国際法を取り扱うとしたら、国際条約制定に対する国内法整備の各国比較という
>非常に狭い一分野でしかなく、これは民法だの刑法だのよりずっと狭い。

これで説明されてたりして?

そうだったたらごめんなさい。

647 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 12:30:01 ID:/xqOWUYT
>>638
「国際法」協会で構わないと思う。
ILAのサイトのリンクで、
http://www.ila-hq.org/html/layout_branches.htm

日本支部へのリンクが張られていて、
http://www.soc.nii.ac.jp/ila/

日本支部の「定款」の第3条(目的)では、
「この法人は、国際法協会と協力しつゝ、国際法(公法及び私法)を研究し、
 その発達を促し、比較法を研究し、国際的法律統一事業に協力し、
 併せて世界の法律家間の親善と理解とを増進することを目的とする。」とある。

>>637
それと合わせて答えると、
それこそ「ヒンドゥー法と各国の国内法の比較」に限定された可能性も、
それこそゼロとは言わないが、極めて低いだろう。
そもそもの目的が国家間の法律的諸問題の解決である以上、国際法と不可分。

>ただし、国際的な法組織なら各国の比較をやりやすいのは事実だけどね。
というのは、失礼だがちょっと怪しい主張だと思う。
まさに国際法組織だから出来る事なんだよ。

イギリスの国際法・比較法研究所でも同様の見解。
http://www.biicl.org/

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/cg/law/about/cource_international.html
なお、立命館大学の国際比較法専攻も一応出しておく。

648 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 12:39:12 ID:/xqOWUYT
結局、議論の目的は、国際関係に代表される問題であるため、
国際法の理解は確実に必要とされる。

で、単なる一法学者なら、国内法の専門家として、
限定された範囲で演説すれば通用するだろうが、
「議長団」だからな。

649 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 12:46:36 ID:/xqOWUYT
で、出来る限りパールを悪意的に見れば、
37年で初めて国際法を知り、そこから勉強を始めたと言う憶測も
成り立たなくも無いだろうが、そうであっても46年の時点で、
既に国際法には通じていた(が、権威では無い)と
見るのが、自然な見解でしょう。

650 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 14:08:19 ID:T88iiITc
別の角度から推測をしてみる。
議長団ってことは、その部会の取りまとめ役みたいなもんだろ?
そういう役をやる人が、
その分野の論文を一つも公刊してない、というのは考えにくいと思うんだよね。
パールの場合、
1929年に出版された『長子相続法の歴史』という論文で比較法的研究をやってるそうだから、
この分野ならまとめ役になってもおかしくないだろう。
そんなわけで、会議の詳細が分からない現状では、
1937年以前にパールが論文を発表していた分野について比較法の会議がおこなわれた、
と考えておくのが妥当なところなんじゃないの?
こう考えると、この時点ではパールが国際法の論文を発表してなかった以上、
会議が国際法を扱うものだった可能性は低い、ということになる。

議題の内容で国際法を扱ったことが(当時の資料などで)実証されないかぎり、
この会議に参加したことを、
パールが東京裁判の判事のなかで、「唯一の国際法の専門家」であるとする根拠にはできないと思う。
あくまで、会議の中身の分からない現時点ではね。
もちろん、レーリンク判事の証言だとか、別の根拠があるだろうことは否定しない。
それはそれで検討すればよい。

651 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 14:24:20 ID:T88iiITc
>>647-648
理想的にはそのとおりなんだけど、
専門分野の学者が集まって議論をすると、
その分野について論じ合っておしまい、になりがちという現実もあるのでは?
慣行として、必ず国際法への提言を含めたまとめが作られる、
という決まりにでもなっているのなら話は別だが、
これは国際法協会の中の人でないと、なんとも分からない。
定款どおりなら、そういう議論が理想的なんだろうけどね。

>>649
その見解にはほぼ同意。
前にも書いたが、中島さんもそういう見方だよね。
なんでこの論点で中島スレが賑わうのかがよく分からん。
気になる人が国際法協会と連絡とってレポートでも書けば? と思う。

652 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 15:05:06 ID:/xqOWUYT
>>650
ただ、この場合の比較法は、結局は国際関係における法体系を
研究する物だから、取りまとめ役が国際法について無理解だと、
ここでやる意味が無いんだよね。

ただ、国際法の権威であったと言える史実ではない、
という意見には同意します。

>>651
個々の専門家に関しては、自分の専門分野を語って終了って人も
多いでしょうね、確かに。

>その見解にはほぼ同意。
>前にも書いたが、中島さんもそういう見方だよね。
>なんでこの論点で中島スレが賑わうのかがよく分からん。
同じく。

もしパールが、東京裁判後に国際法界の非難に晒され、
法的にトンデモで、それこそ一部の「極右」が礼賛しているだけなら
意味もあるだろうけど、実際は、その後に国際法学会で評価され、
国連に長く勤めてるわけだからね。

653 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 15:23:10 ID:qsurTEUS
>>647
>そもそもの目的が国家間の法律的諸問題の解決である以上、国際法と不可分。
んん?
定款では
>国際法(公法及び私法)を研究し、
>その発達を促し、比較法を研究し、国際的法律統一事業に協力し、
だから、国際法そのものを扱うとは限らないんでは?
つか比較法の専門家パルに該当するのは後段の
>比較法を研究し、国際的法律統一事業に協力し
のあたりだと思うのだが。
比較法は国際法に資することのできる学問だけど、
別に条約などの国際法に通じている必要性はほとんどないからねえ。

議長問題も議長団の一人だからなあ。
現時点では史料が少なすぎてなんともいいがたいけど、
これをもって国際法の権威だというのは無理があると思う。
特にパルの国際法関連の論文が東京裁判以降にしかない現状だと。
前にもあったらすまん。

654 :売国マルハン:2008/02/10(日) 15:32:02 ID:LOCHaSqN
パチンコスレで遠隔、ホルコン、サクラ、マネーロンダリングなどについて書き込むと渋谷マルハン社員やマルハンに依頼された
ネット工作会社がスレ荒らしをしてスレが機能停止します。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54n BU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/118702←右左くっけて→1165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/11871←右左くっけて→89246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/118←右左くっけて→8235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/11888←右左くっけて→85488/401-410
2008/01/13(日)ID:1HLcWz UK0
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/118←右左くっけて→8885488/461-462
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187←右左くっけて→021165/809-810
【香川】パーラーグランドのスレ2【徳島】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188←右左くっけて→315438/324
【延岡】宮崎県北情報PART3【日向】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1196←右左くっけて→865970/186

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201←右左くっけて→304777/52-54
ネット工作員については→【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1189187503/65


655 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 15:47:12 ID:P7y5Ju2X
比較法国際アカデミーの37年ハーグの比較法国際会議はスルーかよ

国際法協会の37年ハーグの比較法国際会議の発掘頼む

656 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 16:05:29 ID:/xqOWUYT
>>653
>だから、国際法そのものを扱うとは限らないんでは?

国際法が分かっていないと、「国際法に資する」方向に
まとめるのは無理でしょう。
日本版の定款でも、会員は国際法、
もしくは国際的法律に通じていることが求められてるよ。

>>比較法を研究し、国際的法律統一事業に協力し
>のあたりだと思うのだが。

「国際的法律統一事業」の行き着く先は、
やはり国際法の進歩に至るから、比較も大規模になり、
国際法への理解は必要になるでしょう。

>これをもって国際法の権威だというのは無理があると思う。
>特にパルの国際法関連の論文が東京裁判以降にしかない現状だと。

これは現状では妥当だと思う。
パールが国際法界でも有名になったのが、
東京裁判以降なのは確実だと思う。
国際法関連の書籍を見ても、やはりパール=東京裁判という認識。

657 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 19:36:21 ID:qsurTEUS
>>656
>国際法が分かっていないと、「国際法に資する」方向に
>まとめるのは無理でしょう。
そりゃ、必ずしも議長団の一人でしかないパルがまとめるとはかぎらないもんで。
だいたい、それ以前もそれ以降も
東京裁判まで国際法の会議にほとんど出てない国際法の権威って
普通にありえるんですか?

>日本版の定款でも、会員は国際法、
>もしくは国際的法律に通じていることが求められてるよ。
通じてるといってもピンからキリまであるんですがw

>「国際的法律統一事業」の行き着く先は、
要はパルが行き着く先までいっていたかどうかで、
比較法学者は全部国際法の権威ではないっつう当たり前の事実、
むしろ比較法の権威こそ国際法の権威でない当たり前の事実を指摘してみました。
つか国際法会なら、19世紀に創設されて国際法そのものの研究をしている万国国際法学会のほうがILAより一般じゃないのかな?
そもそも国際法協会ってどんな組織なんだ?
定款をみるとずいぶん比較法寄りな立場に見えるのだが。

658 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 23:30:19 ID:/xqOWUYT
>>657
>そりゃ、必ずしも議長団の一人でしかないパルがまとめるとはかぎらないもんで。
目的そのものが国際法に関連する以上、
基礎知識が欠けている人間を議長にするとは考えにくいな。

>だいたい、それ以前もそれ以降も
>東京裁判まで国際法の会議にほとんど出てない国際法の権威って
>普通にありえるんですか?

あはたへのレスで現状、東京裁判前に「国際法の権威」では無かったろうと
レスしたんだけど。わかる?

ただし、37年以降に会議に出てない理由は簡単。
普通に第二次大戦(直前)の影響で、会議自体が開かれなくなった。
万国国際法学会も、37年までは1〜2年置きに行われてたが、次は47年でしょ?

37年末は、ちょうど日本が南京を攻略した時期で、
ナチスドイツの軍事行動もすでに始まってた、と言えば分かる?

>要はパルが行き着く先までいっていたかどうかで、
正直、この時点でのレベルは分からない。

言えるのは、その約十年後に、
パール判決書が国際法学会からの高い評価を得て、
その後に国連で勤める事となった事。

パールが国際法に通じていた事そのものは、
多くの研究者の一致する所だね。

659 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 23:41:30 ID:/xqOWUYT
で、この議論はゴー宣・暫1の記述から始まったんだと思うが、
それを引用すると
「パール氏はすでに1937年にハーグで開かれた
 国際法学会の総会において
 インド人で初めて議長団の一員に開かれ
 国際法学会における名声を高めていた。」
とある。
「国際法学会」の解釈にもよるが、評価そのものは高かったんじゃないの?
さほど変には見えないが。

戦争論に「唯一の専門家」と書いている所があるなら
「唯一、国際法に通じていた」とすれば問題ないんじゃないか?

660 :名無しかましてよかですか?:2008/02/10(日) 23:45:04 ID:/xqOWUYT
そして、単なる史料認識の誤りなら、謝罪して修正すればいいって事ね。
中島がやったような、恣意的削除や田中史料の排除などとは
性質その物が違う。

661 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/11(月) 04:30:02 ID:aKhEkPGQ
どうでもいいよ 失敗した保守の残滓を営業で利用する「小泉 竹中らの新自由主義」も

それに対立すると思われる「中島岳志派らの左翼のための保守も」小林よしのりらは解からないが

摩滅した感覚で応えたくないし 俺達も まあ俺も摩滅しかかった感覚で 自分が弱ってる時に 悪人の加担をしたり

グラドル釣りのワンクリック詐欺に引っかかりたくないし 

662 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/11(月) 04:34:12 ID:aKhEkPGQ
1000人の摩滅したルールと 摩滅した俺の感覚じゃ

お話にならない ルールを改悪しただけの、弱肉強食 食物連鎖の世の中じゃ

俺も楽しみたいし 個人の趣味の範囲の楽しみは否定しないが 公と私の境界線が曖昧になり過ぎ

663 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/11(月) 05:06:49 ID:aKhEkPGQ
ただ人の道に外れた事に 迎合したくないが 小林よしのりと宮台真司が言ってたような 特急のレイプ魔を見て見ぬ振りせず

真正面から殺す勇気を、、、でも男女間のいざこざなのか解からないし 考える時間もない


線路で人を助け死んだ日本人と韓国人 最近では警察官のように ギリギリで

664 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 06:26:15 ID:cxhVe3rv
SAPIO最新号227号、文藝春秋2007年10月号の加藤陽子東大準教授を
批判していたね。朝日、毎日、文春総がかりの中島擁護って何なんだ?


665 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 06:46:40 ID:F2xt2+g6
戦争論に修正もとめてたらきりがないだろ。

666 :>>665:2008/02/11(月) 06:56:55 ID:G9n5wKxc
10周年 (爆)

667 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 08:57:50 ID:S7HfYgBT
>>658
>目的そのものが国際法に関連する以上、
この会議は比較法であったはずですが??

>基礎知識が欠けている人間を議長にするとは考えにくいな。
議長ではなく議長団のひとりなんですが??

>ただし、37年以降に会議に出てない理由は簡単。
いやいや、論文のひとつも発表してないってのは簡単でもなんでもないようなw

というか比較法と国際法は別物といっていい分野だよ?
片方は比較をする学問で、片方はそれを素材にしてもいい法律ってことなんで。

668 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 10:14:23 ID:uWsbJs5d
>>664
今調べたら加藤陽子って人、7月に中島と毎日新聞で対談してんだね。
学者内「世間」ってすごいね〜

669 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 10:17:40 ID:4FbBjU4K
国際法協会の現行委員会のとこには比較法はないが、
国際法協会と比較法国際会議の繋がりの根拠は日暮の記述だけなのか?


670 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 10:36:12 ID:gxaMiGns
>>664
文春一派は蛸壺・保阪や半藤がいるから仕方ない


671 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 12:59:58 ID:129aLNx3
>>664
文藝春秋の書評は、担当者が自分の趣向で本を選ぶ。
加藤女史が『パール判事』を選んだのは、自分の意見。
対談経験があれば、ますます納得だな。
社の方針では全くなし。文春は中島擁護してないぞ。

672 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 13:51:48 ID:uWsbJs5d
前に俺のゼミの先生が本出したときに、一つ書評が出ただけで大喜びしてたぞ。
全国紙・雑誌・NHKと、中島のパール本のこの書評の多さは異常だろ。
俺も文春が裏についてるとかそういう陰謀論には与しない。
単に、中島のパール本が、現代の日本の知識人の欲情に見事に結託したっていうことだろう。
平成日本の知識人の病理として、この中島ヨイショの奇観は記憶されるべき。

673 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/11(月) 19:45:07 ID:aKhEkPGQ
664>
   産経 講談社が抜けてる 正しくは 

   産経、文春 講談社 朝日 毎日、まあパール論争で戦線を張るには上等じゃないのかね

   論理の正しさを競うなら 小林と中島 どちらに軍配があがるか見ものだ

674 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/11(月) 19:51:53 ID:aKhEkPGQ
産経 文春は パール論争での小林派 中島派を載せてる 商売になるから

講談社も このパール論争が 「コヴァと中島信者も含めた興味がある人」を引き込めるし、商売に結びつくし 面白いと思って、

読んだんじゃないか 小林がパール論争での認識の相違を白日のもとにされすために、田中正明著の本を復刊させる小学館もそうだけど

675 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 20:15:32 ID:UzHXF1pA
そもそも国際法の権威ってのの定義は何なんだ?
雅子妃のお父さんも国際司法裁判所の判事だよね。

676 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 21:11:12 ID:8Sj8KCJK
平和の宣言読んでる

なんか別にパールが憲法九条護持でも何も問題ないように思えてきた

パールの主張ってのは結局「そういうこと」でしょ

677 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 22:47:53 ID:oZLCyS4G
中学義務教育卒業以下の国語能力(笑)

678 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 22:48:12 ID:4FbBjU4K
パール「怯懦より暴力を選ぶ」

小林信者「パールは暴力を認めてるじゃないか」

パール「下策ですよ」

679 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 22:52:41 ID:gxaMiGns
脳内解釈乙w

680 :名無しかましてよかですか?:2008/02/11(月) 23:16:52 ID:oZLCyS4G
サヨクお得意印象操作(笑)

681 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 00:51:49 ID:cLbYQbxS
中学義務教育卒業以下の国語能力(笑)↓

「曲解され続けているパールの思想と行動を正す」

682 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 08:26:03 ID:HeK0TRFF
パールの理想を文章にしたら
一字一句とはいわないが憲法九条でなんの問題もないよな>>676


683 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 08:39:51 ID:cLbYQbxS
1つ確実に問題になるのはパールの独立4ヶ条(by田中正明)

684 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 09:14:00 ID:k0iubOip
不服従の非暴力抵抗運動を展開するんだから、9条の奴隷根性とは違うだろ。
ただそれを国家レベルで実行したら。それこそ沖縄の集団自決どころじゃなくなると思うけどね。

685 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 20:16:40 ID:qJgp/Xdx
成立過程とその実現方法に問題があると言うだけで
九条そのものとパールはかなり近いよ
小林は今回重箱の隅になってるね。めずらしく必死だもんな

686 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 23:28:27 ID:MLu2jwjX
>9条の奴隷根性とは違うだろ。
9条でも自衛は否定されていないのだから
奴隷にすることはできないのだが。

687 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 23:36:30 ID:4Ckg9oVW
そもそも「9条でも自衛権はある」という解釈の上で
パール思想と9条の近い低いを論じていいのか?

中島もそれを語ってないか

688 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 23:44:42 ID:BXAVj/Hc
九条はガンジー主義に肝心の不服従が無いからダメなんじゃないの
小林は第三項にガンジー主義を加えるなら守ってもいいって
論争の最初の頃言ってた。

689 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 23:46:25 ID:cLbYQbxS
「捕虜となるよりは自殺せよ」

こっちのほうがガンジー主義より上等だろ

690 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 23:49:23 ID:BXAVj/Hc
結局、憲法九条は「平和を愛する諸国民」に軍事をお任せするだけで、
非暴力で完全中立を貫くガンジー主義と根本的に違うんだよね。

侵略戦争はしません、そのために自衛のための装備も持ちません。
で、その先は?

西部は保守問答で、「ガンジー主義と言っても、
占領されたら中立じゃなくなるからね」と秒殺してたが。

691 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 23:50:16 ID:BXAVj/Hc
>>689
根本的に話が違う

692 :名無しかましてよかですか?:2008/02/12(火) 23:58:19 ID:BXAVj/Hc
>>687
恐らく自衛力さえ持たず、同盟しない状態を指すんだろ。
現実的には問題外の思想だが、死も恐れずって言ってるからな。

>>685
そもそも他国に軍事を任せる意味での「平和憲法」なら
数多くの小国が持ってる。
九条とガンジー主義が近いのは、非武装という一点のみで
後は別物。

693 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 00:00:42 ID:X4+vkV6n
というわけで、九条とガンジー主義を一緒にするのは
考えが浅い奴だけだろう。

694 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 00:03:04 ID:eluvDQex
>>688
『SAPIO』2007.9.26日号『ゴーマニズム宣言』第一章「憲法9条」とガンジー主義」は全く違う!
p70で

…ただし我が国が侵略され、占領されたる場合は、全国民が「非暴力・無抵抗」の「ガンジー主義」によって徹底抗戦し、速やかに独立を回復する。



を9条に付け加え、国民が納得するなら覚悟を固めよう!

という感じだったね。

695 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 00:11:50 ID:VNyJo1+B
>>689
ガンジー主義は捕虜になって、拷問されようとも戦うだろ。

696 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 00:31:46 ID:rdyB7PFJ
ガンジーは捕まったユダヤ人に自殺しろと言ってるな

697 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 00:35:05 ID:VNyJo1+B
まるで旧日本軍だな

698 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 00:36:46 ID:VNyJo1+B
これじゃあ憲法9条を支持するわけないな

699 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 01:04:19 ID:jMm+bm/l
中島が早々と議論から撤退しちゃったから、そこら辺のところをつめられなかったね。
中島本を褒めてた連中も、ちょっとは庇うなり反論するなりすりゃいいのに。

700 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 01:11:34 ID:R8HN7sFG
『平和の宣言』、がっかりの内容だったな。
パールは完全なお花畑だな。

なにか、論争自体がばかばかしくなってきた。

701 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 01:16:39 ID:rdyB7PFJ
基本的に左翼は反共、日本無罪論のパールを好かんのだから、
本腰入れるわけがない。

702 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 02:17:02 ID:IeJuhmAo
>>697
小林が「ガンジー主義は」一言で言えば『武器無しで玉砕せよ』ということだ」と
喝破してたな

703 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 02:58:20 ID:2676LjfS
さて、サピオ発売日です。

704 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 03:01:03 ID:rdyB7PFJ
ガンジー主義はインドの人口対策なんだろ
雑魚は犠牲になって死んでくれと

705 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 03:32:47 ID:0z1Nfh6w
小林よしのりって、9条を大事にする左翼を一括りにして
馬鹿にしてたけど、そのころパールが平和主義の思想
をもつ人物って知ってたのかな?

706 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 03:58:30 ID:LRFq/Hso
こんな馬鹿を相手にする暇があったら人権擁護法案について書けや、クソのり

707 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 06:43:57 ID:pOg0f96V
話を逸らしてるねえw

708 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 07:15:24 ID:6dVOhm/3
やっぱりスペシャル本出すらしいよ
JC講演会でいってたそうな



709 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 07:21:40 ID:wCM/xLKV
>>705
圧倒的な軍事力を背景にした勝者の一方的裁き、裁判を装った復讐である
東京裁判こそ軍国主義的で平和の精神に反するものであることは
指摘済み。東京裁判を肯定することこそ軍国主義者である。
だから東京裁判を否定することが真の平和主義である。
9条護憲の左翼は東京裁判を肯定して9条を擁護する偽善がある。
それを批判したのだろう。

710 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 08:56:57 ID:IeJuhmAo
少なくとも、中島岳志のほうは
田中正明が「平和の宣言」を出した時に護憲派だったということは
確実に知らなかったっぽいがw

711 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 08:58:40 ID:+Xj6q1kr
>>702
喝破っつーか、それ小林に言ったの西部だよ。


712 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 09:22:38 ID:6dVOhm/3
>>71
バカだなあ
マサアキチャンと呼んで全幅の信頼をおいていた田中が護憲派なら
パールも護憲派であるとしても別段不思議はない

それともパールに学んでいた田中が護憲だったのは、パールの真意を誤解していたからだとでも?


713 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 09:30:17 ID:6dVOhm/3
あすまん>>710


714 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 09:42:35 ID:rdyB7PFJ
とりあえず、まほろば136号は正確に記述しとかないといかんな

715 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 09:47:20 ID:jMm+bm/l
>>712
日本語でおk

716 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 09:50:01 ID:6dVOhm/3
言いたいことはそれだけか?


717 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 09:53:46 ID:rdyB7PFJ
田中の内心を詮索しても、大して意味はないだろう。

該当箇所は毎日の記述のほうが細かい。
「何故か?」
中島は田中の主観のせいだろうとみなした。
田中の主観についての憶測が当たろうと外れていようと、
毎日の記述のほうが該当箇所に関しては細かいことは変わらない。

718 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 10:15:55 ID:6dVOhm/3
中島は別に「田中が改憲派だから書き換えたのだ」とは言ってないしな
田中は護憲派であったのだが、パールの平和主義の訴えを伝えようと思うあまり
平和憲法→平和主義と書き換えたほうがわかりやすい可能性もある
いわば善意の書き換え

平和主義の方が平和憲法より上位の概念であるのだから
このような仮説も成り立つ

田中の書き換えはありえないと断じている小林は
ここには気付いていないようだ

719 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 10:27:49 ID:rdyB7PFJ
共同研究パル判決書刊行時のエピソード

東京裁判刊行会代表、佐山高雄がパールに執筆要請をした。
パールは要請を断り、代わりに論文、講演速記録などを送ってきたという。
この資料はどこにあるのか?


佐山高雄
元朝日新聞政治部記者
同社調査研究委員

720 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 12:40:17 ID:X4+vkV6n
>>697
降伏か玉砕か、なんて段階のお話は誰もしていない。

>>712
ただ護憲派と言っても、いわゆるパールの絶対平和主義を指すわけでは無い。
軍事的対米追従を決定した吉田茂も「護憲」には違いないからな。
結局、現状の日本も「護憲」ではあるだろう。

憲法九条は自衛力を持つ事を禁じていないし、
他国の後方支援も禁じていない。
これは全く非武装中立とは異なる。

>>717
毎日の「平和憲法と平和主義」の項目は
全く同じ論旨で、平和憲法と平和主義が並列的に出る。
これを中島は「明確に訳し分けている」としているが、
「毎日記者の主観が反映された」可能性も充分に考えられる。

ともあれ中島は、これを平和憲法と「断定」したのだから謗りは免れない。

721 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 12:46:14 ID:X4+vkV6n
>>718
>平和主義の方が平和憲法より上位の概念であるのだから
>このような仮説も成り立つ

それを言い出したら、それこそ毎日新聞の記者の編集と主観、
そして、単なる誤字の可能性を言い出さないとならなくなる。
現行の史料では、推測に留めておくのが限界だったんだよ。

そして平和主義は平和憲法(中島は「憲法九条と断定」)の上位ではない。
と言うよりも日本国憲法が、実質上交戦権が認められてる憲法という話ぐらい
パールなら情報を得てるだろ。

722 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 13:09:00 ID:X4+vkV6n
>>710
知らなかっただろうなwあれで決着したような物だ。
これに関しては、どう中島を擁護しても無理がある。

もし知っていたのなら「田中は当時は護憲的な発言をしていたが」とか
くどくど説明していないとw

723 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 13:26:29 ID:X4+vkV6n
>>719
何が言いたいのか不明瞭だが、
「共同研究パル判決書」のあとがき804Pにも、
佐山記者が刊行のことばで「あの判決書に加うべきなにものもない」と
書いてあったと証言してる。

66年の最後の来日は「パル判決書」発売に関連しての物で、
その際にも新聞に、複数の論文を発表している。
ただしパール滞在は10月1日〜12日。

なお田中の「日本無罪論」文庫版に掲載されている「東洋の政治的復活」は
10月11日の朝日新聞夕刊に掲載された物。

724 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 13:38:38 ID:X4+vkV6n
>>704
1943年、大戦中のベンガル大飢饉で300万人が死んだような状況なのに
何でガンジー主義で人減らしする必要があったんだ?

725 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 16:08:23 ID:X4+vkV6n
もし>>704が冗談なら、全くセンスもユーモアも無い。

>>717
「主観で平和憲法→平和主義に変える改竄者が田中である」としたのが
中島である以上、苦しい言い訳だな。
「現代」の中島雑文では、田中が該当の講演を、
平和の宣言の「講演」に収録しなかった理由まで詮索し、
「田中=右派の主観」説を補強している。
現在の保守論客と同様の改憲主張であった、と考えてな。

中島「パール判事」では、田中正明や小林よしのりと言った
「右派論客」を名指しで批判している以上、
中島の主観が、「田中正明は右翼であり、再軍備論者であり、改憲論者」と
考えていたのは、ほぼ確実だろう。

これを「読み方」の問題に収束させるのは無理があるし、
本当に、一部信者にしか伝わらない意図を込めているのなら、
それは中島の文章力に、大きな疑問を持たざるを得ない。

今現在で言えるのは
・田中は当時、日本国憲法、ことに憲法九条の支持者であり、
 今の「改憲論者」の主観は持っていなかった。
・中島は、田中の主張に関する「時代考証」すら誤っていた。
・パールの言う平和主義は、日本国憲法のそれとは別物である
と言うところか。

しかし中島の「著者の義務」はどうしたんだ。
>しっかりと公の場でリスポンスするのが著者の義務だと思いますので、
>取り急ぎここで「返答」をさせていただこうと思います。
↑「小林よしのりさんへの返答」より。

726 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 16:09:30 ID:X4+vkV6n
「The Mind of Mahatma Gandhi」
「私のとなえる非暴力は極めて能動的な力である。そこには卑怯や弱さの余地はない。
 暴力的な男はいつの日か非暴力を学ぶ望みがある。卑怯者には何も期待できない。

 再三述べてきたように、自分と女性と礼拝所とを受難によって
 非暴力で守ることができないのであれば、男である以上、戦って守らなければならない。」

「いかに肉体の力が弱くても、逃げるのは恥である。
 我々は持ち場を守って死ななければならない。
 これこそが非暴力であり同時に義勇なのだ。
 いかに弱くともあらん限りの力を振り絞って敵に危害を加え、
 その過程で死ぬ――これは義勇であり、非暴力ではない。
 危険に立ち向かうことが義務であるのに逃げるのは、卑怯である。」

「非暴力は弱者のものではない。強者のものなのだ。
 危険に直面しないで逃げることは、人と神と自身に対する信頼を否定することだ。
 このような精神的破綻状態で生きるよりは入水して死んだ方がましだろう。」

どこが憲法九条と一致するのか。

727 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 16:11:26 ID:X4+vkV6n
しかし中島信者の側は、何もマトモな反論をしてないな。
殆ど揚げ足取りと、中島すら挙げていない論点で騒いでるだけ。

728 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 16:56:42 ID:1V7X4unx
信濃毎日新聞 2008年2月11日 9面 中島岳志インタビュー

・題字 左右の枠崩し議論を
・中島の写真下キャプション
「西欧近代の相対主義は文明の衝突を生んでしまう。
アジア的な認識論によってそれを組み替え、もう少し対立のない社会が実現できないか考えている。」

・インタビュー記事

東京裁判でA級戦犯全員の「無罪」を主張したパールは、戦後、大東亜戦争を肯定する右派の文脈で利用されてきた。
しかし、パールが書いた意見書や講演録を実際に読むと、右派に都合のいいことばかり言ってるわけではない。
パールは、煮ほんの戦争指導者の「刑事上の責任」を事後法で裁くことはできないとかんがえた。
だが、「道義的責任」は免れないと明確に指摘している。
また、煮ほんの平和憲法を擁護する発言をしていたパールは、朝鮮戦争が始まり、日本が米国に引きづられるように再軍備へ
進んでいくことを強く批判した。それは、日本人が主体性をなくし、米国に従っていればいいと思考停止した姿勢を
厳しく問うものだった。もしパールがいま生きていれば、イラクへの自衛隊派遣には反対しただろうし、
日本は武力とはちがう道で世界に貢献すべきだ、と言ったに違いない。
パールの残したメッセージは、近年の右派にこそ向けられたものだ。
うんぬん・・

まさか、こんなとこ(まあ信毎の人すまんね)にまで中島サンが引っ張り出されるとは・・
信毎てのはガチガチの左なんだけどね。
バブルなんだなあ・・

729 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 18:05:32 ID:jWe0ebea
>>728
 
それを読む限りでは明らかに「左派}によるパール利用だね

>>信毎てのはガチガチの左なんだけどね



730 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 18:38:52 ID:Ly/wdRNa
ついに加藤陽子にも宣戦布告か。
おれの高校時代の友達が東大で彼女の弟子なんだよな。

731 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 19:49:00 ID:poqOB4wy
だからどうしたんだよ

732 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 20:08:25 ID:xDNwgaXH
>>727
中島信者なんていないって。
単にアンチ小林信者なだけ。

733 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 20:30:14 ID:NAyjbFDw
それか中島本人

734 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 20:46:52 ID:qovcsRQ2
>>728
つうより、今この時点で掲載する記事に対し
「小林さんからXXXという批判がありますが・・・」みたいな形で
突っ込めないインタビュアーも情けないな

735 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 21:25:44 ID:AzHBTV9M
>>732
だったら尚更情けないな。小林への反発心で暴れてるだけか。

736 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 21:35:15 ID:30ExW98z
2008年2月13日(水)「しんぶん赤旗」
格差・ホームレスの現状
北海道 学生・市民らシンポ
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-13/2008021315_01_0.html
> 北大や北星学園大の学生を中心にホームレスを支援している「北海道の労働と福祉を考える会」
>(代表・木下武徳北星学園大准教授)は十一日、シンポジウム「格差社会とホームレス―北海道の
>現状とその行方」を札幌市で開き、学生や市民、研究者ら百五十人が参加しました。
>
> 岩田正美日本女子大学教授と、ホームレスの仕事をつくり自立を支援する雑誌『ビッグイシュー』
>日本代表の佐野章二さんが講演しました。
(中略)
> 講演のあと、中島岳志北大公共政策大学院准教授を進行役に、木下代表、北大生、市民ボランティ
>アらをパネリストにしたシンポジウムを行い、北海道のホームレスの実態や特徴、支援活動の現状と
>課題を報告。「家も収入も人間関係さえも失った貧困のなかでは希望が生まれてこない」「ホームレス
>にやさしい社会は、誰にでもやさしい社会ではないのか」と活発に話し合いました。

737 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 22:06:06 ID:2676LjfS
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E9%99%BD%E5%AD%90
加藤陽子

http://www4.ocn.ne.jp/~aninoji/
日本史近代を楽しむ野島研究室のページ
日本近代を研究している人間であります野島陽子(論文執筆名 加藤陽子)が何をしているか、
何を考えているかをお知らせするための場所です

【駿台】野島博之  【東大】野島(加藤)陽子
http://www.milkcafe.net/test/read.cgi/sundai/1101924449/-100

1992年〜1993年、文部省在外研究員として、スタンフォード大学東アジアコレクション、
ハーバード大学ライシャワーセンター?訪問研究員。

こいつもライシャワーw

738 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 22:06:31 ID:qovcsRQ2
仕事を入れないと、自分のブログのコメント欄のように
「答えるのが義務なんだろ?小林に反論しろよ」
「牛村さんには対談申し込まないんですか?」
といわれてしまうからかな?

739 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 22:13:50 ID:2676LjfS
今週号のサピオで、小林も
中島が、「本当に頭が悪いのか詐欺師なのか」迷ってたなw


740 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 22:16:06 ID:2676LjfS
アカデミズムの中の誰か、中島に教えてやらないのか、ってのもよかった。
まさに、一漫画家にそこまで書かせる、この国のバカデミズム。

741 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 22:36:04 ID:2676LjfS
yknojima@l.u-tokyo.ac.jp <yknojima@l.u-tokyo.ac.jp>

加藤陽子のメアド。

742 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 22:47:59 ID:1Of+3C83
>>741
そういうことはしない節度というものが必要じゃないかい? と考えちゃうんだが……。
ホント、熱狂が過ぎると誰かさんから批判されずとも評判下がるよ。


743 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/13(水) 23:11:10 ID:YgUMwlee
小林は わしは間違いがあれば認めるが 学者は認めない それがわしと彼ら=学者の違いだと言ってたが

先月号2月13日号のSAPIO ゴー宣では 月刊現代誌上で中島岳志が謝罪したと言ってるじゃん

肝心の謝りを認めないで謝罪されても困る わしは的外れな批判をされたから パール論争を始めたのではないと 正論2月号でも中島岳志らを批判してたが



そもそも 薄らサヨの自称保守って己の「懐古趣味」と「保守」の違いも解かってないんじゃなかろうか

まあ頭の悪い俺も 新自由主義の小泉純一郎 竹中崩れの耐震偽装保守もわかってなさそうだけど

自称耐震偽装保守も、まあ自由を履き違えた子供を叱る側だが それと同じなんじゃないか?

744 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 23:45:03 ID:UplNKnMe
より軽症の若者や年をとれない中年無能者らが、
夜毎うっぷんをはらし自分を慰めるネット上の掲示板では
書き込みのネタとして、また他人の書きこみをあげつらう論拠として
時事問題などに絡む「右翼」「左翼」的言説は好んで取り上げられます。


745 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 23:46:41 ID:B8cUpYwT
チャンネル桜に西部さん出演したね。
また自称保守がどうのこうの・・・と言ってたがw

746 :名無しかましてよかですか?:2008/02/13(水) 23:55:24 ID:rdyB7PFJ
>>723
アホだな
講演速記録がどこにあるのか?
と書いてあるだろ
その中に京都講演の速記録がないのかということだ

747 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 00:04:38 ID:+PAqYtrh
>>746
小林さんにせよ中島にせよ、必死に探して無かったんだから無い可能性が高いと思う。

あれば面白いけどね。

748 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 00:43:49 ID:6TRbhjb5
コバちゃん久々に本気でオモロイわ。

中島クンはなんかまともに反論できてるのか?

749 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 00:51:54 ID:MAhfFd0T
田中正明の印象操作の一例

上巻
P238
被告は彼らが与えられた最初の機会に、現在のような構成の裁判所をもってしては
正義の行われないおそれがあるという懸念を表明した。


P243
しかし、かような障害にもかかわらず、これらの被告が甘んじて
受けなければならないのは人間の行う正義である。

P243
以上のように考えて、本官は、この被告の異義は
容認するに及ばないと考えるものである。


この裁判所の構成の箇所のタイトルが日本無罪論では
「戦勝国の戦犯も裁け」
パール自身の見解を引用せず、
都合がいいケルゼンの見解(パールが引用したもの)のみ引用。

750 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 05:23:37 ID:vcMgmC6r
>>743
中島自身が「右翼」と「保守」を区別できず
(小林がどっちに入るのかも定義できず)まさに「右往左往」。

751 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 07:54:49 ID:uWo51GlO
>>745
一昔前の西部さんには考えられない行動だ。

752 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 08:05:15 ID:oFSHxD+9
>>751
チャンネル桜はイラク戦争支持の立場だったからな
小泉内閣の末期から西尾が小泉批判しはじめて真性保守路線を取ってる
安倍内閣がつぶれて資金にも行き詰った少数派になって来たから
西部と波長が合いだしたんだろう
西部はとにかく少数派が大好き、小林は弱者が大好き
ほとんどの場合少数派と弱者は重なるけど、たまにずれることもあるよね

753 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 08:06:32 ID:96USoF+E
右翼思想は北一輝がそうであるように、最終的には社会主義思想になると思う

754 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 08:19:23 ID:uWo51GlO
>>752
言いたいけど、なかなか言いにくいことを言ってくれてありがとう。



755 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 11:00:15 ID:b79LsAal
>>752
サクラの立場は
かなり反米に近づいてるんだが

だから西部さんとか何回も呼び始めてる

756 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 14:23:52 ID:MAhfFd0T
判決と裁判の使い分けが出来んなら書くの辞めろよ

757 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 16:20:24 ID:+PAqYtrh
>>749

裁判官として判決書書いてる時点でそんなの自明じゃん。

こんなことを殊更取り立てる中島やお前はなんなんだ一体?

758 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 16:23:37 ID:+PAqYtrh
しかもそれで東京裁判の意義を認めたとかアホらし

759 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 17:39:17 ID:o2RJszKJ
パールの意見書の一行目で全てが終わってて
笑ったw

760 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 17:44:57 ID:R2VjtZNH
アマゾンレビュー、ナイスタイミングだな

761 :ななし:2008/02/14(木) 21:48:59 ID:o21/5Nih
>>759
そうだね。
パル判決書 勧告
今次行われた戦争はまさに日本という国の戦いであった。
意見書の冒頭から勧告まで「東京裁判の意義」は否定されている。

762 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 23:15:57 ID:oFSHxD+9
>>757
ただの馬鹿だろw
一冊二冊のまがい物の本読んで解った気になってるだけ
反対側の資料を調べることすらしないんだろ

763 :名無しかましてよかですか?:2008/02/14(木) 23:39:40 ID:EqQwXAYZ
もうこのスレもさめてきたみたいだね。中身もないし。

764 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 00:12:30 ID:f+0+9xMA
中島が遁走したんだから、話にならねえ。
加藤がどう反応するかだろ。
「たかが漫画家が」でむきになったら面白い展開だけど。

765 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 00:33:59 ID:h1rXAuqy
加藤なんて小林に反応するわけ無いじゃん。
中島のブログでの、2ちゃんねらみたいなあの脊髄反射的な反応が異常だったわけでw
加藤は読みすらしないでしょ。小林=右翼、単なる漫画家っていうステレオタイプ持ってるだろうしね、あの手の学者は。


766 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 06:06:55 ID:uw4/gQAs
>>752
チャンネル桜も西部さんも
案外「日本有罪」で共通しているかもね。

チャンネル桜の出演者から「日本無罪」という言葉を聴いたことが無い。(「日本はサタン」とか本当は思っているためか)
愛国とか伝統とかそういう抽象的なことで肝心の東京裁判のところが今ひとつぼやけている。
「自衛隊派遣=反左翼だから保守」っていう一昔前の
「反共だから保守」という思考回路をそのまま継続しているような人達だからな。

西部さんは「日米同罪」なんだろうな。
渡部さんは日本無罪論に導ける歴史観を展開している。
西部さんが「自称保守」(たぶん渡部昇一さんのことだろうけど)難癖つけているのは、このためか。


767 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 06:17:44 ID:sWZOofKr
「東京裁判を批判する」は裁判なのか、判決なのか?
反対意見ならレーリンクでもベルナールでもいいのではないか?
東京裁判否定=多数判決否定=反対意見なら、最初から反対意見と書けばいいのではないか?
全員無罪の一言のほうが明快ではないのか?

768 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 06:27:21 ID:sWZOofKr
>>762
まがい物の本
・共同研究パル判決書
・日本無罪論

769 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 06:46:00 ID:mcCoulZY
要するに
「本判決を全否定した」と書け、ということだな?
そうだとすればくだらん。
東京裁判を否定されては困るサヨクの戯れ言だ。

770 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 06:55:17 ID:sWZOofKr
小林はくだらんこと書くもんだなあ


「東京裁判を否定する」とは、
「東京裁判の判決・決定を否定する」
という意味に決まってるだろうが

771 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 07:10:52 ID:mcCoulZY
あほか
中島やお前がそんなところをわざわざ強調してるから小林が当たり前のこといわにゃならんのだろうが。
「東京裁判を否定する」でもいいんだよ。

裁判官が裁判に参加し、判決書書いたことをもって、東京裁判を全否定しているわけじゃない!
というのが下らんのだ。

772 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 07:20:20 ID:sWZOofKr
>「東京裁判を否定する」とは、
>「東京裁判の判決・決定を否定する」
>という意味に決まってるだろうが


これはどういうことかというと
・小林が「裁判」と「判決」を区別せずに使い続けてきたこと
・それをパールの平和の宣言にまで押し付けたこと
・小林自身として、多数判決を否定する意図しかないこと


こういうことになるわけだ

773 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 07:21:15 ID:mcCoulZY
そんなところをわざわざ強調することから、
東京裁判を否定されては困るサヨクの戯れ言、
と考えたわけだ。

774 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 07:23:16 ID:sWZOofKr
で、その「裁判」は「判決」のことかい?

775 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 07:27:26 ID:mcCoulZY
お前のようなキチガイに朝から付き合ってられん
以上

776 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 09:22:17 ID:sWZOofKr
バカだな
「東京裁判を否定する」とは、
「東京裁判の判決・決定を否定する」
という意味に決まってるだろうが

777 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 12:15:09 ID:hNFre3yd
>>776
「東京裁判」というとパールの意見書なども含むらしいよ。
「判決」だけじゃなくて。

わざとそういう風にあいまいにしたんだそうだ。


778 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 15:27:29 ID:l/AqPRLM
>>772
「判決理由は否定するが判決は受諾する」ということはできるが
「判決理由は肯定するが判決は否定する」ということは出来ない

お前が、もしサンフランシスコの諸判決の議論と混同しているなら理解しとけよ




サンフランシスコ条約11条の場合は


779 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 15:28:23 ID:l/AqPRLM
↑訂正
最後の「サンフランシスコ条約11条の場合は」は消しで

780 :だつお:2008/02/15(金) 18:35:06 ID:s6g1rANf
日本の非ばかりをあげつらい、東京大空襲や広島長崎の原爆は自業自得と嘲笑するやつらが、
親米反ソのポーズで保守を気取ってみてもだめだ。
そもそも北方領土問題に関しては、中国だって韓国だって日本支持の立場だから。

だが日本人を酷い目にあわせたのは圧倒的に米軍であって、赤軍ではないのだ。
東京大空襲や広島長崎の原爆こそが国際法違反なのに、日本の非ばかりあげつらって
米軍を庇うやつらは気持ち悪くて気持ち悪くて。

共産主義ソ連は中国韓国そして欧米西側には天敵だが、日本が戦火を交えた相手ではない。
もちろんシベリア抑留などは過酷だが、東京大空襲や広島長崎の原爆はそれを遥かに上回る。
あらゆる面で日本人を酷い目にあわせたのは米軍であってソ連軍ではないのだ。
うそだと思うなら、ソ連での日本人死者と太平洋戦争でのそれとを統計で比べてみよ!

ドイツはソ連を攻撃した結果、返り討ちにされてベルリン陥落。
日本はソ連を攻撃せず中国を攻撃して、南京占領のまま降伏。
よってソ連との戦争をさけ中国と戦争するのが正しい選択だったとわかる。

冷戦時代のアメポチ保守が、史実をよく調べようともせずにいい加減なことばかりいうなっての。
いくらソ連が嫌いでも、ソ連がナチスドイツ軍を撃破してベルリン入りしたのは否定できないし、
それと比べればイギリスの働きなど目くそだしレンドリースや戦略爆撃も二次的効果にすぎない。
ドイツはソ連とだけ戦っても十分すぎるくらいに敗退してたってのが大まかな史実。
はっきりいって、中国の見苦しい謝罪要求と比べたら旧ソ連のほうが立派。
いきなり奇襲攻撃をかけられたが勇敢に反撃して、勝った後は恨みっこなし。
ゴルバチョフもプーチンも、ドイツの戦争責任など一言も口にしない。
共産主義ソ連が嫌いだからといって、ナチスドイツ打倒の功績を評価しないのは間違い。

781 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 18:36:07 ID:h1rXAuqy
御厨貴、山内昌之、加藤陽子

↑中島のパール本を書評した東大バカデミズム三人集

小谷野敦

↑中島本のデタラメを指摘した東大の良心。小林からも中島からも無視されてるちょっとかわいそうな人。

782 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 18:54:42 ID:obuem4Fa
>>775
まっ、何事も切り替えが肝心だよね。

あなたは賢明だよ。

783 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 19:00:57 ID:CkjbkQgJ
>>780
中国は謝罪要求なんてしてないぞ。

784 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 19:26:10 ID:BLiCBrst
漱石の『坊っちゃん』。
直情径行の青年が演じた勧善懲悪の物語。
誰もが知っている明快な筋立てだ。
しかし、よくよく読み返してみると、一つの疑問が湧いてくる。
この小説の主人公は確かに「坊っちゃん」だ。
では、この事件の主人公は誰だろうか。
「坊っちゃん」は社会人一年目、右も左も分からないままながら、
自分のなかだけで上司たちに渾名をつけ、読者にさんざん毒づいてみせる。
しかし、彼が赤シャツらに有効な言葉を浴びせたことがあったろうか。
「坊っちゃん」は実に坊っちゃんであって、およそそういった政治的な振る舞いが出来ていない。
実際、客観的に眺めたとき、この事件は、「赤シャツ」対「山嵐」の構図だ。
そして「坊っちゃん」はついに政治的なプレイヤーになれないまま、自ら敗北を選んで四国を去ることになる。
そんな彼の語り起こした勧善懲悪の物語。読者にはそのテキストだけが残されている。

「パール判決」もまた、そういうものであるとしたら?

俺はパール判事を立派な人物だと思う(高木徹のルポは出色の出来だった)。
そして、パールは戦後も国際法に関係した業績を重ねていくのだから、教壇を去った「坊っちゃん」とは無論、異なる。
しかし、「東京裁判でのパールの振る舞い」は、人を政治的動物として捉える視点から見た場合、物足りないのも確かだ。
だから、政治学者である日暮がパールに高い評価を与えないのは当然のことと言えるし、
西部もまた、政治の舞台として東京裁判を見据えている。
両者と、パール判決に快哉を叫ぶ読者とは、読み筋が違う、ということだ。

では、小林さんは、なぜパール判事に深い共感を抱くのか?
東亜解放の理念に共鳴しているのはもちろんのことだが、
小林さんは、「膨大な反対意見書」という戦い方を選んだパールのあり方にも共感したんじゃないだろうか。
なぜならば、彼もまた、政治的に破れ、それを語り起こした名作を残している人物だからだ。
小林のパール判決への評価を真に理解するには、『戦争論』とともに『脱正義論』もまた読まれるべきだろう。
人物論を語ることは理想とする人間像を語ることで、それは個々人の生き方と切り離せないものだと思う。

785 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 19:27:10 ID:rVR8BETS
>>781
俺が院に残ってたらこんな馬鹿は許さなかったんだけどな
つい、金儲けに走っちまってw

786 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 19:50:00 ID:GTwBPu95
>>785

お前、博士課程に上げてもらえず追い出された低能だろ?w




787 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 20:10:35 ID:sWZOofKr
東京裁判の判決を否定して諸判決は受諾すんのか

結局は判決も全否定出来ないわけだな
惨め

788 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 22:30:17 ID:obuem4Fa
つーかさ、
東京裁判では、国際法に基づかずに、チャーターに基づいて論告し判決を下したんだから、それを否定することは、東京裁判を否定することじゃん。
パール判事は、
「人間の正義」を固持しようと努力した裁判官なんだから、国際法に基づかない判決を下す裁判なんて否定するに決まってるじゃん。
最初、裁判官を務め、異義を容認しなかったのは単に、

極東国際軍事裁判は、一応国際法に基づいてやる裁判で、勝手に国際法を無視するような権限は無かった、
だからこそ、「人間の正義」が全うされる可能性がある、

からだろうに。

789 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 22:41:02 ID:obuem4Fa
>>788
に追加

上で言ってるのは、もちろんパール判事が裁判官として東京裁判を全否定しているってこと。

結局、連合国側は国際法無視のチャーターにのっとった無茶苦茶な判決で、自分達が構成した「国際軍事裁判」の体裁であったはずの「東京裁判」を否定してしまったわけだ。

国際法に基づかないんだから認めるわけがない。
こんな裁判モドキを。

790 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 22:46:21 ID:PfgudMa+
つか、中島は既にリングアウト負けなんだから、
そろそろ時事ネタも頼みたいなぁ

791 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 22:50:16 ID:obuem4Fa
>>790
時事ネタ?
中島バトルの次は沖縄だと思うが。
中国の冷凍ギョーザ問題なんかわかりきったことだし、他に何か大きなネタあったけ?

792 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 22:51:08 ID:PfgudMa+
>>781
中島は詐欺師だからしょうがないが、
御厨や加藤がバカデミストだったのは嘆かわしいな。

>>787
1・日本国の姿勢とパールの姿勢が同じわけない
2・東京裁判は結局、国際法に基づかぬチャーターで、
  日本国の主権を代行した連合国が行ったのだから
  日本が主権回復した以上、でどうにでも出来るってのがパールの主張
何でその程度の思考も自分で出来ないで
赤ちゃんみたいに説明を求めるの?オナルシストは

793 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 22:52:32 ID:PfgudMa+
>>791
そう考えるとそんなに話題ないな。
冷凍ギョーザなんか欄外で終わりそうな内容だしな。

794 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 22:58:09 ID:PfgudMa+
>>788-789
オナルシストにマジメに説明するだけ無駄だよ。
どうせ最初から悪意と無意味な権威主義に凝り固まってる

795 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 23:03:59 ID:obuem4Fa
>>794
それは全くその通りだと思う。
彼に説明しようとは思わない。
>>775の言う通り。

ただ誰も意見を出さないみたいなんで一応意見してみただけです。

796 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 23:15:21 ID:obuem4Fa
じゃ、皆さんもオナルシストに気をつけてください。
最後に、書いときます。
『パール博士「平和の宣言」』第二部、p154〜155


彼らはニュルンベルクと東京裁判は、チャーター(憲章──裁判所条例──)によって定められた法律で裁いたという。このように勝手にチャーターをつくって、勝手に人を裁いたというなら、裁いた判事自身こそ、本当の犯罪──法を曲げた違反者として裁かれなければならぬ。
これが今後に起こるべき問題ではないだろうか。
私のこの解釈は、あの判決のときも、いまも、不変である。


p8に戻って読んでください。
小林さんの言いたいことはこういうことでしょう。

797 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 23:27:58 ID:sWZOofKr
惨めな連中だな
教祖様はすでに戦線後退しとるよ

798 :名無しかましてよかですか?:2008/02/15(金) 23:44:19 ID:f+0+9xMA
407 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/02/15(金) 03:22:28 ID:uQGQ1qbc0
野島さんは相手にしたくないだろうけど、学生などへの教育の手前、
歴史学の手法を用いてきちんと反論しないと
よしのりの一方的勝利宣言を信じる輩が出てくるだろうな。

408 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/15(金) 04:05:24 ID:rSx4dRKBO
中島本はかなり酷いからな〜
加藤先生大丈夫?やっつけ仕事で墓穴ほったってことはない?

409 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/15(金) 04:39:53 ID:7Ucmacb10
北大の生協じゃサピオが店頭に並ぶ前に中島が買い占めてるらしい

410 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/02/15(金) 22:30:26 ID:rSx4dRKBO
よしりんが書いた加藤先生かわいいじゃんw

411 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2008/02/15(金) 22:53:09 ID:B7nqNemq0
大物近代史家がまた一人、よしのりに論破されてしまったのか・・・。
日本の近代史研究レベル低すぎワロタ

799 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 01:15:04 ID:D50rAiVQ
どこからのコピ?

800 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 02:53:55 ID:sFfptoed
>>793
日米の選挙とかは?

801 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 08:01:18 ID:ItZqSlE/
学者対小林シリーズ

オウム事件のとき島田とかがオウムの教義に理解示すようなこと
言って小林に叩かれて、その後、一切見なくなったよなww

その島田は最近は確か爆笑問題太田の憲法9条の本について、
あれはゴーストライターが書いたんだろうと言って太田を怒らせてたけどww

802 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 08:30:33 ID:cFCn4LHi
>>792
>2・東京裁判は結局、国際法に基づかぬチャーターで、
>  日本国の主権を代行した連合国が行ったのだから
>  日本が主権回復した以上、でどうにでも出来るってのがパールの主張
マジか?
そんなこと言ってるとしたらパールは国際法について無知だとしかいいようがないが。
あ、小林がパールがそう考えていたっていうレベルの話か?
それならよくわかる。
彼は国際法というものと国内法の違いがよくわかってないからなあ。

803 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 08:53:40 ID:14Zmb9+E
>>802
平和の宣言にある。
ニュルンベルグと東京裁判の判事は犯罪者なんてのもある。

804 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 10:43:10 ID:9x0j74JX
>>801
けっこういろいろ見かけますが

805 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 14:33:56 ID:p+iIPbV1
今回の加藤陽子のたちの悪いのは、

詐欺本を、自ら検証もしないで、やっつけ仕事で書評したこと。
「東大近代史専門」というポジションで、中島にお墨付きを与えたこと。
(故意ではないにせよ結果的に)自ら検証する手立ても時間もない一般読者をだまくらかしたこと。

近代史専門であるというまともなプライドがあるなら訂正するだろうが、
まだ、加藤のHPには、この書評は掲載されていない。
そのとき、加藤の最終評価が決まるだろう。

806 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 14:35:14 ID:p+iIPbV1
加藤が真実を選択するか、自分の卑小なプライドを選ぶか、見ものだ。

807 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 15:49:13 ID:U4BeVhR4
>>805
牛村さんも提起してたが、書評はどうあるべきかっていう問題だよな。
加藤は7月に毎日新聞で中島と対談した後、『パール判事』の書評を書いてる。
対談に呼んでもらったお返しに書評を書いてあげたわけだ。
要するに、書評が学者どうしの「返礼」とか「接待」の道具となってるんだよな。


808 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 16:48:44 ID:rl3gpE/X
422 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/16(土) 14:36:06 ID:wos8/ztO0
805 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 2008/02/16(土) 14:33:56 ID:p+iIPbV1
今回の加藤陽子のたちの悪いのは、

詐欺本を、自ら検証もしないで、やっつけ仕事で書評したこと。
「東大近代史専門」というポジションで、中島にお墨付きを与えたこと。
(故意ではないにせよ結果的に)自ら検証する手立ても時間もない一般読者をだまくらかしたこと。

近代史専門であるというまともなプライドがあるなら訂正するだろうが、
まだ、加藤のHPには、この書評は掲載されていない。
そのとき、加藤の最終評価が決まるだろう。
加藤が真実を選択するか、自分の卑小なプライドを選ぶか、見ものだ。


423 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/16(土) 15:17:50 ID:1Y/ADbMuO
悪態つきながら撤退してるのを、
攻勢かけてると勘違いする知恵遅れがいるんだな。
小林もまだまだ稼げるな。


809 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/02/16(土) 18:44:44 ID:h9jV6Ike
そのコピペは何処のライブなんだ?

810 :名無しかましてよかですか?:2008/02/16(土) 21:40:54 ID:j3E9w3RR
>>809
大物近代史家総合スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161677035/

811 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 02:41:26 ID:YkOhR6N+
762:名無しかましてよかですか? :2008/02/14(木) 23:15:57 ID:oFSHxD+9 [sage] >>757
ただの馬鹿だろw
一冊二冊のまがい物の本読んで解った気になってるだけ
反対側の資料を調べることすらしないんだろ

768:名無しかましてよかですか? :2008/02/15(金) 06:27:21 ID:sWZOofKr >>762
まがい物の本
・共同研究パル判決書
・日本無罪論

812 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 03:06:43 ID:oLoNe4fo
中島は今後頬かむりして生きていく人生なんだな。

813 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 08:18:35 ID:AzS/Rt3I
私個人として先の大戦を否定したい気持ちはあるが、残念ながら学術レベルとなると、
小林よしのりに勝てない。なぜか?史料に基づく検証がしっかりしているからだ。
反小林の人達は自分たちの既得権益を守ろうとしているようで見苦しい。
(渡部昇一さんの言うところの敗戦利得者が、自らの既得権益を守ろうとウソでもデマでも使いメディアを総動員しているように思える)
彼らにおいて学術とは程遠い狂信的なものを感じる。


814 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 08:48:26 ID:kFKb5MZJ
>>784
おもしろい分析だ。
小林がパールの思想以上に戦い方に共感してるってのはわかる気がする。
二人とも言論の力を信じて孤高にドン・キホーテのように立ち向かっていった人だから。

815 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 10:37:26 ID:Zyi8TKa6
>学術レベルとなると、小林よしのりに

ごめん、どこのアカデミズムだい?

816 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 10:57:10 ID:AzS/Rt3I
知るかボケ


817 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 11:40:20 ID:sIX9vwku
>>803
あれ、田中正明編っていう奴でしょ。
読んだこと無いので申し訳ないが元の本はどんな感じ?

なんつうか占領中の出来事はたいてい
>日本国の主権を代行した連合国が行ったのだから
こんなの
>日本が主権回復した以上、でどうにでも出来るってのがパールの主張
だったら、講和条約結ばないでずっと占領しておかねばならないってことになるわな。
あるいは相手を絶滅するまで追い込めとかいう結論が
対戦国に何事かを強制する戦争の目的からすると正しくなっちゃうんだよね。
だから講和条約で裁判を受諾すると約束させたのに、
上記のようなことをいってたとすると
講和条約を無視しろってことになると思うんだが。


818 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 12:12:50 ID:tqudbgoM
これでも中島はこれからどうすればいいんだ?
誠実に対応すれば「なにもかも私の浅学非才のせいです」って言うしかないだろ
それ以外の対応だと一生十字架背負うことになりそう

819 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 12:46:55 ID:kFKb5MZJ
http://robotboy.up.seesaa.net/image/2007-fryer1-thumbnail2.jpg

820 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 15:34:36 ID:YkOhR6N+
>>817
パールはデンパ
<インド>ラダビノード・パール博士 <日本>
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072137575/

821 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 18:06:36 ID:Ocuw5+a6
>>818
誠実な人間があんな詐欺本書くわけないからね。
中島にとってはパールの真実の姿なんか最初からどうでもよかったんだよ。
小林の批判からは耳をふさいで、今後もサヨクマスコミ村とバカデミズム村で
賢く世渡りしていくでしょ。中島の不誠実さを批判する人間は村の中にはいないからね。
>>819
こんな調子で。

822 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/17(日) 19:58:04 ID:D2mzN0N5
819 821>

まあご自由に主張すればいいんじゃないか 言論への暴力云々ならば

実際論壇村の中で白黒はっきりさせたんだから 小林と中島両氏のやり方は 言論への暴力でもテロでもあるまい 言論でケンカしてんだから



823 :名無しかましてよかですか?:2008/02/17(日) 22:58:36 ID:oLoNe4fo
>>822
だが、中島そのものには、あるいは彼の背後には、邪悪な意志が感じられるだろ

824 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/18(月) 03:22:46 ID:bsnr0lI1
823>
   まあこっちも いちいち解かりきった事を、脊髄反射で構えたりはしないし 

   中島のおかしさから 反中島派に傾斜しても 反中島派のおかしさを受け止める訳ではないだろう

   今の所反中島派は真っ当だけど 中島岳志には真っ当な姿勢で小林の真っ当な姿勢に答えるべきだったが

   なんとも言えないね    

825 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 12:55:16 ID:7US1Excd
>>817
>だったら、講和条約結ばないでずっと占領しておかねばならないってことになるわな。
ぜーんぜん?何も分かってないね。

判決でも裁判でもいいが、ともあれそれは、
東京裁判が「日本政府の主権」を代行した連合国によって
行われたという証明。

そして釈放には、SF条約で定められた連合国との手続きがいるだけで、
それ以上の事はないし、国際法の犯罪者でもない。
ま、そういうことだ。

826 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 13:03:24 ID:7US1Excd
>>802
そもそも朝鮮戦争の時に、アメリカが
「東京裁判は国際法による裁判ではない」と言った事から始まる。
自国の捕虜を、中共に国際法で裁かれそうになって慌てた結果。

だから東京裁判は「チャーター」により、
日本国の主権を根拠に行われた裁判であり、
国際法違反を問う物ではなかった、という解釈になった。

だから、(これはパールは言ってないが)
条約での拘束力以上の物はない以外の解釈はない。
これは「平和の宣言」を読んでくれとしか言えない。

827 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 13:22:56 ID:7US1Excd
で、実際には、手続きに従って「戦犯」は釈放され、
そして遺族援護法により「国内法上、犯罪者と扱わない」と決定された。

そして、東京裁判に国際法上の根拠がなければ、
SF条約11条は、現在では「死文」に過ぎない。
そういう事を言ってるんだろう。

828 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 14:28:23 ID:RJrYJYyQ
>>823
中島のような薄らサヨを保守として従来の保守を右翼とレッテル張り
しようとした陰謀が見てとれる。

829 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 14:32:41 ID:RJrYJYyQ
中島はその陰謀の上で踊らされていただけという感じがする

830 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 14:49:40 ID:HJG4uwAC
パールの実際の思想が、資料が出てきて分かってくると
「パールは電波」というしかなくなったか。


ただ、もし仮にそうなると、その電波を見抜けなかった
中島はやっぱりまともな学者ではない、という結論に
なってしまうのだがw

831 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 14:53:19 ID:6+b/+583
パールなんて東京裁判の判事をいちゃもんつけたのに引き受けた時点で電波。

832 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 15:06:43 ID:/fWTAEM0
左翼にしてみりゃハナからパールは電波。
朝日にしたってあからさまにパールは電波などとは言わん。

833 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 18:43:06 ID:HJG4uwAC
一句
「中島の 上ったはしご 外します だって資料は わがほうに不利」

834 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 18:44:09 ID:HJG4uwAC
一首になってしまったw

835 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 19:56:11 ID:kRaqZg00 ?2BP(10)
日本 根拠地からの問い
姜 尚中; 中島 岳志:著

人気政治学者と注目度ナンバーワンの論客が日本の「原点」を
徹底討論。新自由主義に従属する国家をパトリから撃つ、興奮の
語り下ろし!

http://books.mainichi.co.jp/2008/01/post_6169.html

836 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 20:45:58 ID:pJvW4z7f
>人気政治学者と注目度ナンバーワンの論客

詐欺師キタ

837 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 20:52:25 ID:z8G6Ro+4
燃料キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

838 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 20:55:19 ID:NKV5l9o3
「国語力が足りないのか、頭がおかしいのか、詐欺師なのか」

小林も敵の実態をまだまだつかめてないらしいなw

839 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 21:04:00 ID:1HRWIFEd
417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/02/16(土) 01:05:18 1Y/ADbMuO
正論11月号
東京裁判の無効性を訴える文脈でパールを使っている


最新のサピオ
東京裁判の判決・決定の否定に決まってる


判決書読み始めて主張変えたのバレバレじゃねーか

840 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 21:22:06 ID:pJvW4z7f
>>839
どゆこと?

841 :名無しかましてよかですか?:2008/02/18(月) 21:23:23 ID:HJG4uwAC
あれだろ、例の「東京裁判が無効ならパールは席を立って途中帰国しろ」
というような発想。

842 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 00:39:00 ID:BAy6NMFN
>>835
>新自由主義に従属する国家をパトリから撃つ
今度は「パトリ」と来たか。
つくづく小林さんと似たテーマを選ぶね、この人は。

843 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/19(火) 01:08:30 ID:f3u74waK
842>
   中島岳志氏も 小林よしのり氏の読者みたいだね

   小林は漫画でも論文でも バランス感覚云々って言ってたし


   小林はゴー宣暫2巻の欄外で「敵に認めるべき長所があればほめる」とか言ってたし


   中島岳志も パール論争では小林と、一部に見解の相違があるが 小林の反新自由主義の姿勢では 相違なく話しが合うんじゃないかと思ったのだろう



    

844 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 01:34:17 ID:1RoYzQyz
>>839
「東京裁判の無効性」の意味が「判決決定の否定」ということでしょ
そこまで説明せにゃならんのかといってるだけで主張を変えてるわけじゃない

845 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 07:44:43 ID:b9Wnae3A
いい歳こいて何言ってんだか。
注意する人間はいないんだな。

846 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 10:59:13 ID:Zwu1pnZC
>>835小林が叩けば叩くほどどんどん注目されていくじゃねーかw

847 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 11:01:06 ID:WyX9ZTAi
>>835
ネオリベ批判にパトリ、小林よしのりさんを徹底分析しているね。

籠絡目的か何か知らないけど、よーやるわ。
「敵の好むものを奪え」っていう意味の孫子の兵法を実践しているような。
でなんで、毎日新聞発が多いのか。。

小林さんはこういうのを無視して、パール博士の哲理を読者に分かりやすく伝えてくだされ。

848 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 11:08:14 ID:WyX9ZTAi
>>838
実態はつかんでいるでしょう。
しかしそれを明らかにすると面倒なことになるので
そういう表現をとっているのでしょう。


849 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 11:52:04 ID:L1IS9bkj
>>840
キチガイをマトモに相手するだけ無駄

850 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 14:56:24 ID:Zwu1pnZC
小林 堀辺 たけし

http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1202543945/l50



851 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 18:16:10 ID:w2PQjjnm
>>844
正論の文章読んでないんで確かなことはいえんが
「裁判の無効性」と「判決結果の否定」は違うんじゃね?
前者は裁判を行うこと自体の否定だろ


852 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 20:31:54 ID:eT7bTmdy
パールなんてどうでもいいから正直この論争あまり興味がないんだけど、
かつての宅や上杉との論争では小林と信者の大本営発表だけ聞いていると
いかにも小林圧勝に聞こえてた。
しかしあとあと冷静に検証してみれば宅にしろ上杉にしろ実質小林の負け
だった。

で、今回本当のところはどうなの?ばりばりの信者じゃない人解説プリーズ。

853 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 20:33:10 ID:eT7bTmdy
上杉に関してはあくまで裁判の話ね。従軍慰安婦論争ではなく裁判。

854 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 20:50:58 ID:2Kec5HM0
カッコつけてる

http://diamond.jp/series/amadeus/10009/

855 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 21:09:31 ID:grCAxe1q
>>852
お互いの主張は簡単に入手できると思うんだけど、何で自分で調べないの?

856 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/19(火) 21:14:32 ID:f3u74waK
852>
   ようするにお前の目からすれば 小林とコヴァは敵で嫌いだから

   私の好きな解説してくれ! って言いたいの? お前の好き嫌いの問題じゃねーよ

   例えば誰の目から見て 「客観的」で 例えば誰の目から見て 「主観的」なんだ?


   独善的になりがちな奴らが 客観と主観をごっちゃにする辺り 

857 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 21:49:05 ID:fObXMDBT
>>852
「宅にしろ上杉にしろ実質小林の負け」って考えるような人に何言った
ところで「とにかく小林の負けという事にしたい」という結論は動かさない
だろうしなあ・・

858 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/02/19(火) 22:04:26 ID:i+aWOvf2
NGワードに上杉って入れりゃいいよ。

859 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 22:41:01 ID:4eQWsKhE
>>852
小林のパール評が正しいかは、別にして
中島のパール評が間違っているのは明白にされた。

小林のパール評に、まともな反論がないことから(おそらく漫画家だから相手にしないという言い訳なんだろう)
小林の優勢なのは間違いないだろうな

860 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 22:59:49 ID:n9mo9k7q
>ばりばりの信者じゃない人解説プリーズ

「牛村 圭」って人の解説でいいんなら紹介してあげるけど、それでいいな?

861 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 23:00:04 ID:w2PQjjnm
>>857
宅はともかく上杉戦は負けだろ・・・

上杉本は回収されず、コマの位置を戻しただけで再版され
さらには小林自身が争点と考えていた
漫画の無断引用にお墨付きを与えてしまったのだから

862 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 23:09:52 ID:BbVNCVfY
>>854
 「右翼だとか左翼だとか、そんな言葉では片づけられないボースの複雑さに関心を抱いた。
人間は合理的にばかり発想しない」
 緻密な調査と検証に裏づけされた論理を道具に、装飾や仮装を剥ぎ取り、人間を直視する。


すごくもっともらしいことが書いてあるんだが、
それが結果としてあの「パール」なんだから、くわせものなんだよね。

863 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 23:32:33 ID:MLlR66Dv
>>859
パールの全体像を示すとか、曲解されつづけてきたパールの思想と行動を解き明かすだとか散々いきまいて、捏造だらけの中島と小林さんの立場は全然は違うからな。
そこんところが重要。
それに小林さんのパール評は、パール氏の独立独行の精神を誉め称えることだし。

864 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 23:36:47 ID:MLlR66Dv
まっ、初めから調子に乗って、出来もしないことを大層に豪語するから牛村氏にも苦言を言われなきゃならんわけだ。
あれで全体像を描いた気になってるのだからな……

865 :名無しかましてよかですか?:2008/02/19(火) 23:49:57 ID:aDUBkaQC
>>861
ああそっちの話か。ドロボーwの方かと思った。

866 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/02/19(火) 23:52:09 ID:i+aWOvf2
スレ違いだ。無視しろ。

867 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 00:13:49 ID:MM1A+SKg
862>
   小林や読者は あの保坂正康や 福田和也を、思い出さないのかね

   

868 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 00:18:52 ID:MM1A+SKg
論壇村の馬鹿牧場で 馬鹿同士で遊んでいろ!と言いそうだな 小林

中島岳志はパール以外は まともな事言ってると 思うけど・・・・

869 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 00:27:17 ID:BWi7n6Yk
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/AHP4QWITI1ULZ/ref=cm_pdp_reviews_see_all?ie=UTF8&sort%5Fby=MostRecentReview

このエフさんの4冊w

870 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 03:45:49 ID:GXgcyunJ
しかし小林氏のいじめっぷり、ますます円熟味を増していくなw

871 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/20(水) 03:51:48 ID:ldPaUh8Z
もうどうでもいい 中島ネタはもうどうでもいい

もう指摘なんかせんでも 朽ちかけていくだけだし

872 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/20(水) 04:01:37 ID:ldPaUh8Z
朽ちかけていく 中島は小物 そんな小物ごときに 時間を費やす小林もどうでもいい

最近のタレント政治家の 小市民振りに絶望 なーーーんの目標にも夢にもならないね

悪さして賢い生きかたが夢になってしまう 例えば金正日小書記が将来の夢だなんていいだす子供が増えるだけ


俺も思い出せないよ 将来は大きなものに なりたいって素直に思ってた時期が

873 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/20(水) 04:07:09 ID:ldPaUh8Z

 だってバカバカしい限りじゃないか 俺は稲川の総裁嫌いだけど

 稲川会系の総裁がおっ死んで 金正日総書記が死なないなんて


874 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/20(水) 04:24:48 ID:ldPaUh8Z
俺は 金正日小書記なんざ 犬のクソみたいだと思っているが

稲川会系の総裁が 犬のクソにたかる小バエ以下だとは思いたくないね

なんの目標にもならない 人間のクズである俺のする事は 金正日=本物 と刺違えて核爆弾テロで死ぬ事か

サミットで核爆弾自爆テロやって 世界中の指導者の上にキノコ雲を

875 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/20(水) 04:29:32 ID:ldPaUh8Z
もう眠いから ふて寝していいっすか? の一言 



876 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 10:03:32 ID:WQW/yAMu
最近のゴー宣は、絵の質が低下してるね。

今週号も絵の使いまわし、トーンの張り間違え、ページ数稼ぎの大ゴマが目立って
これなら漫画じゃなくて、論文で掲載してくれよと思った。

次回はパールが南京事件をどう扱ったかを取り上げるようだけど、そろそろ中島岳志批判は
サピオじゃなくて、正論で論文として連載させてもらうとか、スペシャル本を作るとかしたほうがいいと思う。



877 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 10:40:54 ID:985rUHl4
ばりばりの信者ばっかだなw

878 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 11:03:18 ID:A0QvzlwA
東京裁判の判決・決定の否定である
←1行目に書いてるじゃないか
←反対意見書なのだ


なにこの低脳

879 :名無しかましてよかですか?:2008/02/20(水) 14:07:42 ID:2nhfeier
よしりんも中島関係が長引くなら構図や絵柄などを工夫して楽しませて欲しい。

保守問答はなかなか面白かった。

880 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/20(水) 16:46:09 ID:ldPaUh8Z
876>
   漫画家とアシの作業が解からない 素人向けに アンチの作戦披露されても、、、、

881 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 07:18:59 ID:a77Y61bc
中島批判は今後の対策だろ。
ここで徹底的に潰しておかないと、永遠にデマを使いまわしされる。
でも、こういうことは、漫画家にとっちゃ余技のようなもんだろうけど、
まともな歴史家がやらないからしょうがないし、
中島「パール判事」で批判されたのでやむをえずってとこもあるし。

882 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 07:24:16 ID:a77Y61bc
ただ、中島はなんだかんだとしぶとい。
さすがに百戦錬磨の詐欺師だなといった感じだ。
どんなに描かれようが、
中島のテリトリーでは相変わらずのデマを撒き散らしてる。
小林の攻撃がこたえていないって感じすら伺われる。
(ブログの実質上の閉鎖をのぞいて)
持ち上げてくれるマスメディアでも講演でも相変わらずだ。
俺は中島の身近にいない人間だからこいつとつきあってる学術出版言論人の感覚がわからない。

中島はしぶといよ。


883 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 07:38:51 ID:KAN/AWNA
「飛んで火に入る生け贄」の回の最後の頁読んでみ。

884 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 07:41:02 ID:KAN/AWNA
中島がしぶといことに関しては全く同意。


885 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 07:43:17 ID:KAN/AWNA
詐欺師に関してはわしズム最新号
108頁を読んでみることをオススメする。
聞いたことあるような話だが、中島を思うと爆笑した。

886 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 12:02:11 ID:iOoGm2Jn
正論2月号の「法外な値段で壺や羽毛布団を買い続ける」っていうくだり
もよかった。全体的によかった論文だけど、これが妙に面白かった。
いやタメになった。漫画にしてもかなり受ける内容だと思った。

887 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 12:23:14 ID:zHMaHGfn
中島はもういいよ。
それより西部はどうなったんだよ?
小林の言うとおり『平和の宣言』読んでなかったから、
復刻本を読んでから反論するつもりなのかな?

ところで言論戦で敗退した人が、その後謝罪したり自説を変えたりしたって人、
過去にいるのかな?

888 :元素ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2008/02/21(木) 13:21:36 ID:DKIBV+cD
>>887
(メール)永田以外誰もいません。
谷沢永一もウソデタラメ書いても開き直っていけしゃあしゃあと本出している。小出しだが。
最近渡部昇一とも付き合いないように思える。

889 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 13:22:47 ID:Xlb7CLHS
>>888
最近も本出してるよ。

890 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 14:50:39 ID:F5OYamN5
小林も宅から逃げたしな

891 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 17:57:59 ID:xJF7yyl/
西部は反論なんてしようもないだろ

892 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 18:49:29 ID:Aa//24Ba
>>887
西部の動向に興味があるなら、
時局3月号に載った論考について紹介・論評してくれ。
>>620にあるこれ↓。 マイナーな雑誌のせいか、まだ十分に検討されてない。
>■平成哲学指南 (評論家 西部 邁)
>歪められた「大東亜」の物語
> 東京裁判、A級戦犯などという話題になると、必ずといっていいほど出てく
>るのがインドのパール判事。なぜならば、彼が東京裁判においてA級戦犯に対
>して「全員無罪」という判決書を書いたからである。そのことで満足してい
>る日本人の主体性のなさを憂うると同時に、そうであるがために日本は独立
>自尊の外交に乗り出すことができないと断言する
> ttp://www.jikyokusya.com/digest.html#heisei

893 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/21(木) 21:14:48 ID:zk1wcta9
883>
   生贄として 天に出される 中島岳志氏の姿でしたね

888 889>
       世間一般に 影響も関心もないデマ事件だからね 永田メール事件以外は

   

894 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/21(木) 21:52:12 ID:zk1wcta9
886>
   西部邁氏の 人間を神として絶対視した 社会構造設計を嫌う」論考が好きだったんだけどなあ

   そのキャリアをドブに捨てたと 正論2月号で小林が書いてたけど それに飲み込まれちゃったね 西部氏小林とケンカしなかったね

895 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 23:08:12 ID:Wr77rJ1h
>>887
言論戦ではないが
自著の大量の誤りやデマを指摘されてもいけしゃあしゃあとしている詐欺師ならばいるね


小林よしのりとか

896 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 23:10:12 ID:xJF7yyl/
間違いは直してるジャマイカ

897 :名無しかましてよかですか?:2008/02/21(木) 23:39:01 ID:a77Y61bc
学会の反応を付け加えたのはいい仕事だね。

ウィキペディア(Wikipedia) 小林よしのりとの批判合戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%B2%B3%E5%BF%97



898 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 00:30:24 ID:zZry502F
>>897
学会ではないと思うがw

899 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 02:03:27 ID:P2OVld47
このデタラメは直したのかなあ。

http://homepage3.nifty.com/hirorin/nankinb01.htm


でも小林は戦争論を改訂した言ってるけどさあ、どこをどう直したのか説明しないと
都合の悪いところをこっそり差し替えたって思われるだけだ。

900 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 02:15:14 ID:9lP+9Iyr
>>899
いまさらだろう。

901 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 10:32:46 ID:JTGGzr+B
おおもとが田中正明だから直しようが(ry

902 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 11:58:43 ID:AzS/a7xd
>>892

> 東京裁判、A級戦犯などという話題になると、必ずといっていいほど出てく
>るのがインドのパール判事。なぜならば、彼が東京裁判においてA級戦犯に対
>して「全員無罪」という判決書を書いたからである。そのことで満足してい
>る日本人の主体性のなさを憂うると同時に、そうであるがために日本は独立
>自尊の外交に乗り出すことができないと断言する
> ttp://www.jikyokusya.com/digest.html#heisei

西部さん、もはやこれは難癖、イチャモンの類かと。。(ほとんどの人が満足なんてしてないって。それこそ
「東京裁判史観に満足している日本人」を批判せずに、圧倒的少数派の日本無罪論者に因縁をつけている。まるで安保闘争の時の反共右翼のチンピラじゃないか)
どうせ「パールに言ってもらって良かった、という日本人は劣等人だ!」って西部さんは言いたいんだろう。

ま右も左も戦後体制に多少なりの不満を持っているから、西部さんの新説は一見ウケそうだけど、
いくらなんでも、これは行き過ぎなんじゃないか。チンピラ並みのイチャモンと断言します。

左翼全盛の時はブントで暴れて、10年謹慎して、2003年のイラク戦争で反米保守として復活。で今度は「保守思想」とやらで戦後日本人を批判。
親米保守に関する同意できない点は同じだけど、パール論や大東亜戦争論に関しては西部さんこそ、西部さんのいう歴史的パースペクティブがない、
といわざるを得ない。




903 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 15:28:26 ID:mEXtmArW
パール判決要約って100ページ位書くの?
単行本用の書き下ろし?

904 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 15:56:26 ID:Pf/gOw3T
西部の言うことはまさしくその通り。
小林は違うらしいが多くのウヨや右翼がパールを心のよりどころにしてきた
のは事実だからな。

パールのような反欧米の判事を入れた欧米の懐の広さというかむしろいやらしさ
の前では日本人は本当に幼稚だな。

905 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 16:54:59 ID:mDv2M/fu
>>902
これだけの言いっぱなしで終わってたらただのイチャモンと片付けることもできるが、
西部さん(やその周辺)の場合には、きちんとその先を論じようとしてるよ。
では、日本人はいかに主体性を確立していくのか、という問いに対しては、
最新の『表現者』17号が特集を組んでいる。
戦中の京都学派を再評価してみよう、というのが一つの柱だな。
これは近代史・思想史を踏まえた「歴史的パースペクティブ」のある議論になっている。

906 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 16:58:26 ID:mDv2M/fu
あるラップグループのブログより、中島先生の近況。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
座談会終了後、先生方と事務所の方々にお食事に連れて行ってもらいました。
そこに中島岳志先生と西部邁先生が合流。なんだかとてつもないメンバーに・・・^^;
http://blog.areiraise.com/?eid=699471
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

すっかり「表現者」グループや西部さんの飲み仲間になってるようだ。
しかもこのお兄さんたちにも、

>現在小林よしのり先生と「パール判事」で激しくバトっている中島先生は
>「ぜひどこかの媒体でお話しましょう」と言ってくれてたので、もしかしたらお話できる機会があるかもしれませんね。

と対談のお誘いをするという相変わらずの人ったらしぶり。
個人的に、こういう社交性は見習いたい気もする。

907 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 17:30:23 ID:AzS/a7xd
>>906
富岡幸一郎先生は入っていると思ったよ。
西村幸祐先生は意外だな。
新保祐司先生、杉原志啓先生
お二方は失礼ながら、存じ上げない。
渡部昇一先生はなぜ入らないの?やはり親米の親玉みたいなところ
があるからかな。でもあの人はずっと東京裁判史観を批判し、パール
を研究している人なのに。

908 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 17:53:46 ID:AzS/a7xd
>>905
「表現者」は「発言者」の後の雑誌だよね。

個人的な話になるけど、メディア中枢で「日本無罪、大東亜戦争は聖戦だった」なんて書いて
処払いをくらった俺でも相手してもらえるかな。わけわからんままに大東亜戦争を書くことになった
結果が今の小林さんに近くなった。
(凄い駄文だが活字にされた。嫌がらせかと思っている。)
全てに否定され、嫌われてしまったが、やはりこの分野は気になる。





909 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 18:57:54 ID:055FePZ1
>>904
何故、拠り所にしたら主体性がないことになるんだ?
また、拠り所にしてるだけで満足なんてしてる人はいない
外国人を引用することが日本人に主体性がないことになるなら
西部も外国人思想家を引用しているがな


910 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 19:10:44 ID:mDv2M/fu
>>907
基本的に西部一派の同人的な雑誌ですから。
渡部さんには渡部さんのグループがある、ということでしょう。

>>908
なにやら厄介ごとに巻き込まれたようでお気の毒です。
俺は一介の読者ですので返答いたしかねますが、
「発言者塾」など議論の場を設けてあるようなので、そこにアプローチしてみては?

911 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 19:18:12 ID:1wj3opWv
>>844
そこのところなんだけどさあ
小林の原文はどうなってるの?>裁判の無効性

912 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 20:27:14 ID:phRMODrd
>>906
2008.02.20 Wednesday
だよな。中島と西部がつるんでたのは。こいつら、二人して月刊誌の最新号で「逃げた」んだよな。
で、こそこそと、創価雑誌には出るんだよね。

西部、終わったんじゃない? ホシュの心意気としてどうよ。 中島と慰めあって、詐欺の手口を伝授してもらってんのか?

913 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 20:48:44 ID:AzS/a7xd
>>910
恥ずかしながら、同情を寄せていただいてありがとうございます。まずは御礼。
いわゆる勝共系の人と反米系(業界の方にはこれで分かると思いますが)
の入り混じった雑誌に絡んでしまい、自分としては、歴史とか思想とか
そういったことを書くつもりはなかったのに巻き込まれました。
このスレでも以前書いたことがあるんですが、司馬史観にしておけばよかった、と
後悔。勝共系と反米系の二つを考慮しつつ大東亜戦争を書けなんて
あまりにも残酷でした。パール博士を持ちだせばOKかなと思ったのですが、
反米系の方々にはこの辺が盲点だったようです。とにかく「しがらみ」の多い業界です。
今は小林さんのスペシャル本に期待です。




914 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/22(金) 20:59:37 ID:Hfl8X0ll
912>
   創価学会の雑誌? あの二人 「潮」とかに出んの?

   

915 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/22(金) 23:11:16 ID:ytRNgImP
小泉純一郎みたいな 犬のクソにたかる小バエも大嫌いだし 

田中巻きグソ子なんて明日にも死んでもらいたいし

小沢一郎なんて 小林がどう言おうが 世間がなんと言おうがあんまり好きじゃないし




916 :名無しかましてよかですか?:2008/02/22(金) 23:45:10 ID:onkB7eYx
>>912
随分とナイーブというかなんというか・・・・・・お疲れ様です。


917 :名無しかましてよかですか?:2008/02/23(土) 13:21:40 ID:7aH4ud2H
>>913名を名乗れw

918 :名無しかましてよかですか?:2008/02/23(土) 15:55:31 ID:6vJH/MpC
917:考える名無しさん2008/02/13(水) 09:28:05 O
パールの「法律的」な審判を、直接的にではなくとも間接的に「道徳的あるいは政治的」
な判断にまで拡張しつつ、大東亜戦争への罪悪感から逃れ出ようとしてきた(反左翼ある
いは非左翼の)人士、それは決して少ない数ではない。
そのこと自体の奇妙さよりももっと奇妙なのは、外国人の判断に頼らなければあの大東亜
戦争を肯定的な方向にとらえることができない、という(反左翼および非左翼の)日本人
の主体性の乏しさのほうである。

919 :名無しかましてよかですか?:2008/02/23(土) 18:48:11 ID:EV7jmP6d
>>918
大東亜戦争で諸外国と戦争して、負けて、判断力がボロボロになっていた当時の日本人や
GHQに洗脳された日本人の洗脳を解こうとしている人達にまた難癖か。
つーか外国人持ち出すのは西部さんだろ。何かといえばチェスタトンだの
バークだのトックヴィルだの外国人を出して、それに変な外国語(ギリシャ語か)
でオルギャーがどうの、って言ってるじゃん。そういう自分を省みないで自分の意に沿わない
思想の人達に対して主体性がどうのというのは、北朝鮮なみのイチャモンですぜ。
ああそういえば「主体思想」とかいうのが北朝鮮にあったな。まさか!
>>917の引用が西部さんでなかったらスミマセン。

920 :919:2008/02/23(土) 18:51:24 ID:EV7jmP6d
>>919内投稿の>>>917の引用が西部さんでなかったらスミマセン。
ごめんアンカーミス。
>>918宛ね。

921 :名無しかましてよかですか?:2008/02/23(土) 18:56:47 ID:EV7jmP6d
>>918 「表現者」からの引用かと思ったら、ただのコピペだったのね。
釣られてしまったw

922 :名無しかましてよかですか?:2008/02/23(土) 19:02:20 ID:cULmsRqb
中島とつるんだ西部はアホ

923 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/24(日) 03:11:33 ID:QagEQcy5
919>
   外国の思想家の言葉を引き合いに出した位で 主体性があるか ないかなんて

   頭悪過ぎだよ 君

924 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 07:18:40 ID:ulzqvFo2
>>923
同じことを60年代の左翼がいってたよ。確か雑誌世界のバクナンで読んだ
農本(農業)左翼がいってたと思うが

925 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 08:53:56 ID:JDx8Dchq
>>923
>>918のコピペに反論しただけ。


926 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 09:09:38 ID:Kb3No8Ho
西部も論争の審判を買って出たんだじゃなく、明らかに中島を擁護しただけだったな。


いつからこいつはこんなに落ちぶれたんだ。

927 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 09:09:47 ID:uFyUY5Mp
>>923
いい加減アンカーの付け方くらい覚えろや

928 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 09:17:01 ID:Kb3No8Ho
他人の迷惑とか手間とかを
斟酌する気のない人間なんだろ。

929 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 10:15:28 ID:Ja6t7Db5
低脳は他の文節の意味を変えて、1文節に突っ込む傾向があるな。
攻撃対象の意図をねじ曲げて突っ込むんだから相手にされるわけがない。

930 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 14:49:51 ID:9aHn2epM
新刊読了。
一冊の本としての出来は、
『保守問答』より『日本 根拠地からの問い』のほうがよい。
姜尚中とのほうが会話もうまく噛み合っている。
格差社会批判や「パトリなきナショナリズム」あたりの小林とは、
ほとんど違和感なく議論がつながるんじゃないかな。

931 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 15:05:42 ID:UVEPgb3i
だったら生姜や宮台と小林が話せばいいって話だよな

932 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 15:16:24 ID:UVEPgb3i
そもそも小林は、格差格差と話題になる前から
小泉礼賛派に批判されながら主張していたろうに。
その是非はともかく、時流に乗ってるだけの奴と話して
得る物はなかろう。

>>918
もし似たような事を西部がまだ言っているのなら
これ程に西部氏が、自分の見込み違いを認められない人に
なってしまったのかと呆れるな。
コピペなら、書いた奴が全く読解していない。

933 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 15:18:26 ID:UVEPgb3i
まぁ結局、現実と関係ない所で妄想的な言葉を
繰り広げ、誰にも興味をもたれないいう意味での
「バカ知識人」の域を越える気は無いんだろう、中島も。
しょせんは教授の小遣い稼ぎ。


934 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 15:28:15 ID:Ja6t7Db5
パールなんぞ持ち出したとこで感化されんのは低脳右翼だけだろ。
まともな連中は自力で調べるからな。

935 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 15:47:11 ID:2JhW4bwb
おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。
そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。
吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。
(動物学者の真面目な研究で霊長類・特にオランウータンとチンパンジーは
同意婚よりレイプ婚がむしろ多いってのと関係してるかもしれない。)

だから強姦はクセになって、しまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。むしろ自分から求めてしまうそうです。
強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

※女がオナニーするとき8割がレイプを想像するという調査結果が出ています。

936 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 16:04:22 ID:UVEPgb3i
>>934
今日のオナルシストはお前か?
言っておくが、お前の低レベルな歴史観は何の役にも立っていない。
根幹が低レベルでは史料判別も出来まい。

パールガ重要人物なのは事実だから、あえてそれを避ける意味が不明。
お前は左右以前に低レベルで、ネット検索しか出来ないんだろう。

937 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 16:21:31 ID:Ja6t7Db5
「パールが重要人物なのは事実」

間に合わせで選ばれ、裁判休みまくったインド人が重要人物とは

938 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 16:24:00 ID:UVEPgb3i
>>937
話が徹底してズレている。
史料としてパール判決書を採用する事と全く関係ない。
お前はマトモな反論が出来る頭を持たない三流。

で、そのパールのため、最多数出席したレーリンクも
反対意見所を書け、レーリンクはパールを高く評価しているのだが

939 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 16:26:13 ID:UVEPgb3i
オナルシストは何を読んでも断片的にしか理解出来ないから
根源的理解に至らない。
要するにセンスが無いんだな。

940 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 16:28:27 ID:UVEPgb3i
要するにアレだろ?オナルシストがやってるのは、
オタクが良くやる、垂れ流しデータの自慢で、自分が一番知っていると
言いたいだけ。実際に必要な思考をしていない。
中島もそういう部分があるな。

941 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 16:29:41 ID:UVEPgb3i
ま、下らない奴は死んで消えろって事だ。
オナルシストが死んでも、誰も何も困る事はない。


942 :次スレタイ案、どう?:2008/02/24(日) 17:53:45 ID:Kb3No8Ho
善人面したひき逃げ詐欺師・中島岳志 6

「平和の宣言」復刊によりもはや誰の目にもその詐欺の手口が明らかとなった中島岳志。
主要月刊誌最新号では、西部邁ともども、小林よしのりの反撃に対して黙秘したままひき逃げ戦法かと思いきや、
「第三文明」(3月号)や信濃毎日新聞(2月11日)にはこっそり登場してのデマゴーグぶりは相変わらず。
小林はサピオ最新号(2月27日号)で、中島の詐欺のレトリック(or国語力の欠陥or頭のおかしさ)を徹底解明。
中島の言説を鵜呑みにして好意的に書評(文春10月号)した加藤陽子←東大准教授(日本近代史専門)を含め、
日本のバカデミズムの現状を告発。
業を煮やしたもてない男・小谷野敦は、中島の盟友・片山杜秀との対談を酷評して鬱憤を晴らすのみ。
果たしてひき逃げ詐欺師はまんまと逃げおおせるのか、小林の追及の手はこれからも止まらない。

【祝『パール博士「平和の宣言」』(ラダビノード・パール著田中正明編著・小学館・解説小林よしのり)2月6日復刊】
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=9784093877718

ウィキペディア(Wikipedia)小林よしのりとの批判合戦と学会の反応
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%B2%B3%E5%BF%97
「パール判事」論争を巡る書き込みの保存+検証サイト
http://wikis.jp/PAL/index.php#r9fd2a93
前スレ
飛んで火に入る生け贄詐欺師・中島岳志 5
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1201260353/l50
保守ヲタクの薄らサヨク詐欺師・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1199959726/l50
逃走する新進気鋭詐欺師・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1198685926/l50
続・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1196566676/l50
中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1189325137/l50


943 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 19:32:17 ID:XnSCuRHw
スレタイに加藤陽子も入れられないかな?
東大野島(加藤)研究室
http://www4.ocn.ne.jp/~aninoji/

944 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 19:39:38 ID:Kb3No8Ho
>>943
2以下に続くテンプレに入れたら?>それ。

945 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 19:44:53 ID:w1aY4iUi
北大の入試が延期されたね。中島云々とは関係ないけどw

946 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 21:15:18 ID:JDx8Dchq
>>942
ある知り合いの朝日OBが「国語力」とやらを売りにしているのだが、
中島を擁護している。
つまり彼の「売り」にしている国語力とは、まず己の薄らサヨクな
イデオロギーありきの浅はかなものだった、と今回の論争で確信した。




947 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 21:20:32 ID:CziZ+tpL
>>946
どんな感じで擁護してた?(笑)

948 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 21:26:55 ID:CziZ+tpL
>>942
いけしゃあしゃあと新刊『父ボース』や姜との対本談も出版…
していることも付け加えると、中島の図太い神経がより分かりやすいと思う(笑)

949 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 21:28:47 ID:Kb3No8Ho
>>942の文面、おかしくない?いい?

学会→学界だね。

950 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 21:29:26 ID:Kb3No8Ho
>>948
テンプレで作ってるから2以下で書き込むよ。

951 :こんな感じ:2008/02/24(日) 21:30:13 ID:Kb3No8Ho
【近況】
◆ガンディー主義と現代(第三文明3月号)
http://www.daisanbunmei.co.jp/3rd/
◆中島岳志インタビュー(北海道新聞2008年1月8日)
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/oh-sapporo/16310.html
「批判を恐れず直言」して「インターネット上で『薄らサヨク』などと激しく攻撃された」と被害者意識だけは一人前w『インチキ』だから酷評されてるのに巧妙にすりかえ操作。
◆対談「ナショナリズムの由来」をめぐって(大澤真幸×中島岳志)
3月29日(土)18:30〜20:30 朝日カルチャーセンター新宿教室
http://www.dai5.jp/cgi/event/blog.cgi/permalink/20071212111801
◆中島岳志的アジア対談:結局、「右翼」ってなんだろう?−片山杜秀★
http://mainichi.jp/enta/art/news/20080131dde014070003000c.html
◆『頭山満と近代日本』大川周明著、中島岳志編・解説(春風社)
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/080127/bks0801270917018-n1.htm(評者・片山杜秀★)
◆父ボース―追憶のなかのアジアと日本:樋口哲子(著)中島岳志(編)
白水社・1890円
◆日本 根拠地からの問い 姜 尚中との共著 語り下ろし!
http://books.mainichi.co.jp/2008/01/post_6169.html
グロテスクな世論の思考停止を警告
http://diamond.jp/series/amadeus/10009/


952 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 21:40:43 ID:JDx8Dchq
>>947
基本的にオカマなんだよ。オレも女々しい男だが、
そいつの指導を受けるとオカマみたいな文章が高尚に思えるようになる。(一種の洗脳だなw)
オカマチックに擁護してた。すまんが、あまり詳しく書けんww



953 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 21:42:32 ID:Kb3No8Ho
善人面したひき逃げ詐欺師・中島岳志 6

「平和の宣言」復刊によりもはや誰の目にもその詐欺の手口が明らかとなった中島岳志。
主要月刊誌最新号では、西部邁ともども、小林よしのりの反撃に対して黙秘したままひき逃げ戦法かと思いきや、
「第三文明」(3月号)や信濃毎日新聞(2月11日)にはこっそり登場してのデマゴーグぶりは相変わらず。

姜 尚中との共著やボースの娘の著書の監修など、小林以外では多忙らしい。←←これ付け加えるわ。

小林はサピオ最新号(2月27日号)で、中島の詐欺のレトリック(or国語力の欠陥or頭のおかしさ)を徹底解明。
中島の言説を鵜呑みにして好意的に書評(文春10月号)した加藤陽子←東大准教授(日本近代史専門)を含め、
日本のバカデミズムの現状を告発。
業を煮やしたもてない男・小谷野敦は、中島の盟友・片山杜秀との対談を酷評して鬱憤を晴らすのみ。
果たしてひき逃げ詐欺師はまんまと逃げおおせるのか、小林の追及の手はこれからも止まらない。



954 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 22:17:47 ID:JDx8Dchq
>>951
中島はエセ大アジア主義だな。
「反米、アジア主義」で誤魔化されてはならない。
基本的に右翼と左翼の違いが分からない世間を狙ったものだ。

中島をプロデュースした朝日新聞、毎日新聞、文春といったところはいい所に目をつけたな、って感心するよ。
反米大アジア主義は、安保闘争で暴れていた極左が偽装保守としてよく使う手だからな。

しかし東京裁判に対する評価で全てがばれる。

渡部昇一(あまり好きでないけど)この人のほうが近現代史への造詣が深いと思う。
氏の言うことに同意できない点は多々あるから鵜呑みにしないけど、中島の誤謬を見抜くには、
渡部昇一の歴史本を読んだほうがいい。この人の本を読んだ上で中島の本や解説を読んだほうがいいよ。



955 :名無しかましてよかですか?:2008/02/24(日) 22:29:56 ID:TFI0Gx1l
>>899
ソ連の督戦隊って独ソ戦以前にもあったのか?
詳しく。

956 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/25(月) 16:34:05 ID:FnYXF/bd
しっかし小林も 「わしも人がいいから 人に会えば変わるかも知れない」って言ってたけど

小林も中島岳志と対談したら 西部さんのように中島のフェロモンにやられてしまうと 小林が己の心情を白状してしまった

中島岳志は年上キラーではなく おじさまキラーだな UFOキャッチャーや2ちゃんねるの釣りのごとく 小林は頑固でも隙あらば釣れるだろうと

西部さんのように 小林も・・・・・・・・

957 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/25(月) 16:42:19 ID:FnYXF/bd
西部さんの論考小難しいけど ああなる程って思う所があったのに

今では 中島岳志の兵隊と化してしまって 小林の敵になるとは

あの西部氏が好感を持つんだから 中島岳志氏ってのは誠実な所があると 俺は錯覚してしまった



958 :大輔と大悟の呉越同舟:2008/02/25(月) 17:01:26 ID:FnYXF/bd
954>
   上手くリベラルを手なずけてるって印象だな

   学問的に誠実なリベラルからも無批判 まあそうゆう事言ったら 論壇の主流派から排斥の憂き目に遭うし

   パール論争で敵対している右翼民族派の主張を利する事になるから

   

959 :名無しかましてよかですか?:2008/02/25(月) 19:19:24 ID:ivjBsu4a
この論争を見るたびに大月隆寛の「上へ向かって堕落」っていう
小林批判の意味を痛烈に感じる。小林は小さい人になっちまったなあ。
それこそ暇な知識人に任せておけばいいのにさ。
どうでもいいだろ、こんな問題w
論壇を震え上がらせた男も今は立派な論壇村の戦士だもんな。

960 :名無しかましてよかですか?:2008/02/25(月) 19:20:21 ID:ZzYV+/dL
>>959
また反小林かw

961 :名無しかましてよかですか?:2008/02/25(月) 19:22:56 ID:5DLkUS1C
>>959
もう事象から目を背け話題を逸らす事しかできないんだな・・・
哀れ也w

962 :名無しかましてよかですか?:2008/02/25(月) 22:00:06 ID:CVmc7jpD
「大きな人」になってもらって、
中島のいんちきは見逃してほしい、という
立場は、それはそれで分かるよw

963 :名無しかましてよかですか?:2008/02/25(月) 23:28:22 ID:5iN6TSwR
>>958
中島ブログの日記読んでみれば?
2005年からな!
超絶ナルシシスト中島岳志が冴えわたってるぜい(笑)
爆笑もの。

>>959

名指しで批判されたんやんけ。
痴呆症かお前?

964 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 09:11:46 ID:Datxy/iH
485:名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/23(土) 21:24:40 ID:V2r9gWr9O
小林信者にかかると田岡良一まで左翼認定だからなぁ
客がアホだと楽でいいな

965 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 12:54:30 ID:n3OMgp9i
パール博士「平和の宣言」は読んだ?

966 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 19:30:44 ID:tLFj2aW/
中島さんも専攻した京大の東南アジア研究と京都学派の関係について、
「表現者」17号の座談会から興味深い話を引用。
原洋之介と佐伯啓思のやりとり。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
原 昨日、坂本多加雄さんの『日本は自らの来歴を語りうるか』という本をパラパラと読んでいたら、
京都学派の中国論やアジア論は全くその対象地域についての具体的知識に欠けるものであった
ことを的確に指摘しているんです。この欠陥を意識したのが、戦後の京都学派ともいうべき論者たち
です。戦後派の登場を象徴したのが、梅棹忠夫の「文明の生態史観」だったと思うんです。坂本さん
の本を読み返したら、京都学派の一つの特徴は、自然環境と人間社会の相関ということも議論してい
たことである。戦後の京都学派について、乱暴に言うと、彼らの中心は、京都大学の探検部・山岳部
出身者なのです。ほとんど山ばっかり登っている(笑)。本もよく読みますけれども、結局、現場に行く
というスタイルなんです。そこから色んな議論に入っていく。大きな哲学は語らないけれども、旅行で
得た見聞をもとに語るわけです。
佐伯 法螺を吹くという感じですね(笑)。
原 そうですね(笑)。戦後日本の研究者は、中国には入国しづらかったために、結局どこに目をつけ
たかと言うと、東南アジアなんです。京都大学に東南アジアセンターが1960年代はじめにできて、盛
んに東南アジアの実態調査をしたわけです。〔後略〕

967 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 19:31:46 ID:0bgFwv3m
サンスクリット語が出来ないとインド哲学は理解でけんよ

968 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 19:33:02 ID:tLFj2aW/
新刊から、パール判事がらみの発言を引用。

 中島 ところで、あの碑文に激しく噛みついたのはパール判事だったんです。
パールは「主語がない」と言った。「原爆を落としたのはアメリカだろう」と。「なぜ
日本人は、その責任すら問えないんだ」と。それが問えないで、さらに朝鮮戦争
をバックアップし、さらにアメリカに言われるままに再軍備をして、そして東京裁判
の問題性すらも問えない。すべてアメリカに追従すればうまくいくと考えている。日
本人は何を考えているのだ、と。これが、パールがあの碑文で爆発した背景なん
です。つまりパールは、日本人に怒った。
 それが勘違いされて「原爆投下はアメリカの責任だと怒った」と非常に短絡的に、
浅いレベルで見られている。それだけではなく、彼にとっては究極の日本批判だっ
たんですね、あれは。
 ちなみに、ゲバラも原爆記念館を見学して、「なぜこんなことをされても日本はア
メリカの言いなりなんだ」と発言しました。
 こうした発言を日本の右派勢力は引き受けられない。何重にも引き受けられてい
ないと思います。
                         『日本 根拠地からの問い』191-192頁

それを引き受けてる数少ない「右派」が小林さんだろうに。
なぜ真っ先に小林さんに噛み付かねばならんかったのか理解に苦しむ。

969 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 21:10:18 ID:XRVKIlAB
こんな妄想でいいなら「パールは大東亜戦争の理念を堂々と主張できない
日本人に対して怒ったんだ!!」という言い方もできるわけですが。
(このほうが「パール追悼文」にもつながるし)

970 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 23:08:01 ID:6OSvsAEf
>>968
典型的なサヨクの日本叩き体質だな

971 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 23:14:46 ID:28xHEnXT
で、サヨはあの碑文に対してなんと言ってきたんだろw

972 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 23:26:09 ID:28xHEnXT
っていうか、中島、ほんと頭が悪い。と思う。
何だろう、この不愉快さは。
正真正銘の馬鹿を相手にするときの不愉快さ。


973 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 23:27:58 ID:c1Z/tZNI
>>968
詭弁だなあw
なんでもパールは日本を批判していたってことにしなきゃ気がすまないんだね

974 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 23:52:16 ID:5pFh4Rvq
>>968
>さらに朝鮮戦争 をバックアップし、さらにアメリカに言われるままに再軍備をして、そして東京裁判
>の問題性すらも問えない。すべてアメリカに追従すればうまくいくと考えている。日
>本人は何を考えているのだ

それでもパールはアメリカに押し付けられた憲法9条はOKな訳ですか・・・
中島ってなんなの?

975 :名無しかましてよかですか?:2008/02/26(火) 23:54:25 ID:28xHEnXT
こいつその場その場でこうしてめくらましの詭弁を弄して人をだましてきたんだろうけど、
「活字」にしちゃまずいんじゃないか?
詐欺の証拠として残るじゃないかw
話すだけの会話は消えていくぞw


976 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 00:14:07 ID:xrPDTWKU
だってさ、「会話」はその場の空気というか雰囲気に大きく左右されて
論理展開の緻密さや正確さよりも、受け答えの妙技で展開していくものじゃない?
ある部分がとんでもおかしくても、会話の流れでいきなり違う話題になったり。
前後の整合性なんておかまいなく進んでいくわけでしょ。
で、多分、こいつ、やっぱり、正真正銘の詐欺師なんだわ。
キツネにつままれるっていうかさ。

977 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 00:19:28 ID:VB4Gfurg
日本人がアメリカに対して卑屈になることをパールが怒っているんでしょ。
そのどこがおかしいの?

978 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 00:34:23 ID:EqQGcWy0
>>977
そのとおりなんだが
憲法九条堅持論者のパールが>>968のような解釈をするのはありえんでしょう

979 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 01:08:12 ID:xv+XFMmy
>>972も書いてるが、何だろう、中島のこの気持ち悪さは?
>>968の文章は、小林の主張とあまり変わらないはずなのに、何ともいえない不快感が漂う。


980 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/27(水) 01:34:15 ID:i5UodUXL
935>
   俺も女をレイプしたい気分になるが そうゆう卑劣な事はしないんだな

   とゆーわけで 935君は死んでくれないか?

981 :とりあえず、これで誰か立ててください。:2008/02/27(水) 01:44:41 ID:xrPDTWKU
善人面したひき逃げ詐欺師・中島岳志 6

「平和の宣言」復刊によりもはや誰の目にもその詐欺の手口が明らかとなった中島岳志。
主要月刊誌最新号では、西部邁ともども、小林よしのりの反撃に対して黙秘したままひき逃げ戦法かと思いきや、
「第三文明」(3月号)や信濃毎日新聞(2月11日)にはこっそり登場してのデマゴーグぶりは相変わらず。
姜 尚中との共著の出版やボースの娘の著書の監修など、小林以外では多忙らしい
小林はサピオ最新号(2月27日号)で、中島の詐欺のレトリック(or国語力の欠陥or頭のおかしさ)を徹底解明。
中島の言説を鵜呑みにして好意的に書評(文春10月号)した加藤陽子←東大准教授(日本近代史専門)を含め、
日本のバカデミズムの現状を告発。
業を煮やしたもてない男・小谷野敦は、中島の盟友・片山杜秀との対談を酷評して鬱憤を晴らすのみ。
果たしてひき逃げ詐欺師はまんまと逃げおおせるのか、小林の追及の手はこれからも止まらない。

【祝『パール博士「平和の宣言」』(ラダビノード・パール著田中正明編著・小学館・解説小林よしのり)2月6日復刊】
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_detail?isbn=9784093877718

ウィキペディア(Wikipedia)小林よしのりとの批判合戦と学界の反応
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B3%B6%E5%B2%B3%E5%BF%97
「パール判事」論争を巡る書き込みの保存+検証サイト
http://wikis.jp/PAL/index.php#r9fd2a93
前スレ
飛んで火に入る生け贄詐欺師・中島岳志 5
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1201260353/l50
保守ヲタクの薄らサヨク詐欺師・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1199959726/l50
逃走する新進気鋭詐欺師・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1198685926/l50
続・中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1196566676/l50
中島岳志
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1189325137/l50


982 :テンプレ2:2008/02/27(水) 01:45:08 ID:xrPDTWKU
【書評】
野島(加藤)陽子研究室 (東京大学)
http://www4.ocn.ne.jp/~aninoji/
杉田 敦 (法政大学教授) <論壇時評>朝日新聞 (12月26日)
http://www.csdemocracy.com/ronkou/sugita071226.html
赤井敏夫(神戸学院大教授)(2007年10月14日)
http://book.asahi.com/review/TKY200710160275.html
御厨 貴(東京大学教授)(2007年10月15日)
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20071015bk0a.htm
長崎暢子 日本経済新聞 H19.8.26
http://www.world.ryukoku.ac.jp/~nagasaki/pearl.pdf (PDF)
前田年昭・アジア主義研究『週刊読書人』第2707号 2007年10月5日
http://www.linelabo.com/radha_binod_pal.htm
永江朗 週刊朝日 (2007年09月07日号)
http://book.asahi.com/topics/TKY200709030193.html
小谷野敦
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20080201
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071216
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071223
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071127
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071121



983 :テンプレ3:2008/02/27(水) 01:45:36 ID:xrPDTWKU
【近況】
◆ガンディー主義と現代(第三文明3月号)
http://www.daisanbunmei.co.jp/3rd/
◆中島岳志インタビュー(北海道新聞2008年1月8日)
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/oh-sapporo/16310.html
「批判を恐れず直言」して「インターネット上で『薄らサヨク』などと激しく攻撃された」と被害者意識だけは一人前w『インチキ』だから酷評されてるのに巧妙にすりかえ操作。
◆対談「ナショナリズムの由来」をめぐって(大澤真幸×中島岳志)
3月29日(土)18:30〜20:30 朝日カルチャーセンター新宿教室
http://www.dai5.jp/cgi/event/blog.cgi/permalink/20071212111801
◆中島岳志的アジア対談:結局、「右翼」ってなんだろう?−片山杜秀★
http://mainichi.jp/enta/art/news/20080131dde014070003000c.html
◆『頭山満と近代日本』大川周明著、中島岳志編・解説(春風社)
http://sankei.jp.msn.com/culture/books/080127/bks0801270917018-n1.htm(評者・片山杜秀★)
◆父ボース―追憶のなかのアジアと日本:樋口哲子(著)中島岳志(編)
白水社
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4560031762/indoto-22
◆日本 根拠地からの問い 姜 尚中との共著 語り下ろし!
http://books.mainichi.co.jp/2008/01/post_6169.html
グロテスクな世論の思考停止を警告
http://diamond.jp/series/amadeus/10009/


984 :テンプレ4:2008/02/27(水) 01:46:39 ID:xrPDTWKU
【参考】
・コールタールの地平の上で(中島岳志blog)【昨年12月以降自著宣伝はあっても日記更新なしw沈黙の詐欺師】
http://www.indo.to/log/nakajima/?itemid=895
・「保守問答」 西部邁との共著:1,680円
老いてなお凜冽たる精神を保つ 西部邁、若くして老練な対話の達人 中島岳志 「日本の保守思想を再生する!!」
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4062145057/indoto-22
・『ナショナリズムと宗教:現代インドのヒンドゥーイズムとナショナリズム運動』春風社。2005年「第1回南アジア学会賞」
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jasas/07gakkaisho.html
・戦後は何も片付いていない――中島岳志インタビュー
http://media.excite.co.jp/book/daily/friday/028/
・中島岳志×森達也トークショー 2007年9月6日 於:丸善・丸の内本店
http://www.hakusuisha.co.jp/topics/talk070906_1.php
・中島岳志氏の「保守と右翼」批判
「西部邁氏は保守、小林よしのり氏は右翼、…に位置するそうだ。…」
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/5013/nakazimat.html
・TBSラジオ「アクセス」ゲスト・中島岳志
「日中韓でナショナリズムが高まる傾向にあるのは問題か?」
http://tbs954.cocolog-nifty.com/ac/2006/10/post_3259.htmlダウンロード
・NHK出版の30代論客による論壇誌 (東浩紀、北田暁大編集)創刊
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200801190097.html (asahi.com2008年01月19日)


985 :テンプレ5:2008/02/27(水) 01:48:24 ID:xrPDTWKU
【経歴】
1975年大阪生まれ。
1999年大阪外国語大学外国語学部(ヒンディー語学科)卒業。
1999年京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程入学
2004年3月博士号(地域研究)取得・修了。
京都大学人文科学研究所研修員、日本学術振興会特別研究員。
2005年『中村屋のボース』で大佛次郎論壇賞受賞。
2005年秋から2006年春までハーバードのライシャワー研究室。
2006年秋北大准教授就任。
2007年「パール判事」によって詐欺師確定
2008年生贄として神に捧げられる栄誉に預かる
http://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1199793220.jpg
中島岳志の似顔絵

【小林の対談に対する姿勢】SAPIO2月13日号より
67P
「対談を断ったら『小林が逃げた!』と吹聴し
 勝手に勝利宣言をする奴も過去にいた。

 中島には、それを勧める。」 ←←←←←←←←←←←←←w

73P
「対談するには筋を通してもらいたい。
わしが今後明らかにしていく中島の本の誤謬にどう対処するのか?
わしに対する誹謗をどう謝罪するのか?自著を全面的に書き直すのか?
回収するのか?真実に目を背けぬ勇気があるのか?
善人づらしてひき逃げ犯のように生きていくのか? ←←←←w
それを見極めずに対談には応じられない。」



986 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/27(水) 02:47:55 ID:i5UodUXL
己の言葉に責任とった奴いたっけ? イラク開戦支持した 志方俊之の無責任しかり

パール論争での 中島岳志しかりーetc

987 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/27(水) 03:45:53 ID:i5UodUXL
小林よしのりと中島岳志の戦争 いつまで続んだろう

まさかあの「西部邁氏」が 「中島岳志の兵隊」と化してしまって

小林の敵にまわるとは

988 :大悟と大輔の呉越同舟:2008/02/27(水) 03:50:27 ID:i5UodUXL
基本的に小林は 自分と中島の違いを説明しているが・・・・

989 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 09:59:08 ID:NnuZZvKR
テンプレ制作乙

でも、俺も作れないな。だれか立てて

990 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 10:39:33 ID:xrPDTWKU
回収も謝罪もなかったら、訴訟に持ち込む気は小林にあるかな?

991 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 11:31:18 ID:x2Kjl7y+
>>972
>>968の引用を読むと、ややこしいカルト教団の哲学めいた話につき合わされている気分になる。
そもそもこの手の人達には始めから何らかの強固なイデオロギーやら教義があるんでしょう。
で反対意見を持つものに対して「権威」とやらを使って籠絡しようとする。
ペテン師なんだよな、彼らの本質は。しかしペテンにも才能は必要。
そういう意味で中島のペテン魂に逆説的に見習うところがある。
ま、そういう人達は、最終的に自らの良心に耐え切れず頭がおかしくなるらしいが。




992 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 11:39:02 ID:x2Kjl7y+
SAPIO最新号3/12号のゴー宣を読んでますます、中島のインチキの酷さに唖然としたよ。
ところどころで中島「パール判事」の書評読んだときから、胡散臭いと思っていたが、やはりそうだった。
しかし何故、元・文藝春秋第一編集局長、堤尭まで「WiLL2007年11月の今月のこの一冊」
中島「パール判事」取り上げて絶賛していのか。(東大、西部繋がり?)
WiLL2007年11月号の「蒟蒻問答」でも堤は日米同罪で、パールは憲法九条護持を訴えたなんてデマを鵜呑みにしていた。
ま、この人、集英社から「昭和の三傑」なんて憲法九条は日本人が作ったなんてデマ書いていた
人だからな。ただ回収しただけ誠実な人だと思う。


993 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 12:20:09 ID:x2Kjl7y+
パール捏造暴きは面白いので続けてください。
危うく騙されるところだった。
正論2月号をスペシャル本で再掲してください。面白かった。

994 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 12:58:02 ID:Rx7+Xet0
>>968
これが中島の空想作文か。
今号のゴー宣でも手法がバラされてるな。

それから西部氏について。SAPIO 59P
「尊敬する西部邁氏がわしに論破されて、名古屋の雑誌で
 無意味な反論を書いている。しかも未だに中島のインチキ本に
 騙されたまま!福沢諭吉を読解できずに語っていた連中と
 同じじゃないか。もうこの問題から手を引いていただきたい。
 間違ったことを描いたら正さねばならなくなる。」

995 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 13:05:12 ID:Rx7+Xet0
>>977
おかしいと読まねばならない。
「日本こそを批判したのだ、パールは日本を一番悪いと思っていたのだ」
みたいな文脈になっていて、

対米追従についての批判に続いて、
>それが勘違いされて「原爆投下はアメリカの責任だと怒った」と
>非常に短絡的に浅いレベルで見られている。
と、アメリカよりも日本を批判したかのようになっている。

>それだけではなく、彼にとっては究極の日本批判だっ
>たんですね、あれは。
で、これ。つまりアメリカよりも日本が悪いのだ、という文脈にしているが、
もちろんそんな史料は無い。これまた中島の作文。
こんな事を平気でしゃべってる奴が、右派がどうこう言ったってしょうがないよ。

996 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 13:09:40 ID:xrPDTWKU
>>994
結局、西部は、壷買っちまったジジイに過ぎなかったんだよ。終わりだね、あの人も。

997 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 13:12:59 ID:Rx7+Xet0
中島は少なくとも、パールを自説の補強に使う「右派論壇」を
「悪」だと思っていて、その言説は空想であり、
事実ではないと言っているんだろう?

そして、憲法九条をガンジー主義を明文化したと考えていると。

ならば、「「悪を制するに悪をもつてする」ということは、
ガンヂーのもつとも戒めている思想である。」と
パールが平和の宣言「再軍備・是か非か」で言っているが、
中島自身が、空想によるデマで勝手な歴史観を作り、
それで右派論壇を叩くのは「悪を制するに悪をもつてする」じゃないの?

998 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 13:18:29 ID:Rx7+Xet0
997は、右派論壇が悪って意味じゃなくて、
中島の主観では、そう思っているんだろ?って事ね。

で、悪と思っている相手にデマで抗して、自分はガンジー主義を語る。
中島の言行不一致は凄い。

>>996
距離を置いた結果、小林には+、西部には-だったわけだな。

999 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 13:41:21 ID:Rx7+Xet0
それともう一つあるとすると、
>ちなみに、ゲバラも原爆記念館を見学して、「なぜこんなことをされても
>日本はアメリカの言いなりなんだ」と発言しました。
>こうした発言を日本の右派勢力は引き受けられない。
>何重にも引き受けられていないと思います。

って部分だけど、偉そうに言いながら自分は
「ガンジー主義による無防備」すら、
「それはパールの主張(妄想)で自分のではない。」なんだろ?
で「護憲による対米追従が一番主権を守れる」という素人主張をしてる。

これが一体、誰の声を引き受けるのか。
対米批判でガス抜きをしながら、
他国追従の最たる物である憲法九条護持を主張し、
(アメリカがいなくなっても、「生きる気なら」九条があれば
 どこかの保護国にならざるを得ない。)

当時の米国のような行為は、ソ連(ロシア)も中国も、
大国は弱者に対し行っていたし、行っている。
「アメリカは酷い、それ以外は無謬です」それは
朝日的左翼の、思想ともいえないプロパガンダだろ。

1000 :名無しかましてよかですか?:2008/02/27(水) 14:13:14 ID:Rx7+Xet0
西ドイツであったと言う、
軍を派遣する際の「我々がナチスになる危険」か、
「今、ナチスのような事をしている政権を倒すために戦う」か、という議論。

無論、戦時日本はナチスでは無いし、日本の受けた空襲や原爆は、
明確にアメリカの責任だ。

が、自国防衛の責任も果たさず、さりとて生命放棄のガンジー主義もやらず
沖縄の反米運動のような「守られた子供のダダ」で、
どこぞで起こる「次の空襲や原爆」をどう防ぐのか。
考えるのもバカバカしい。

中島みたいな 「出来れば憲法を変えた方が良い、
しかしアメリカに追従しないために護憲」 みたいな理屈は
所詮は「無責任なガス抜きサヨク」じゃないか。

学問的研磨を受けた人間の分析は、素人の物とは異なろう。
しかし中島のそれは、学問的研磨が見えない。まるっきりの素人が
「日本批判」というイメージに従って動いてるだけだ。
とりあえず、パールを自分の意見の為に、捻じ曲げて援用しているのは、
確実に中島だよw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

405 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)