5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

逃走する新進気鋭詐欺師・中島岳志

558 :名無しかましてよかですか?:2007/12/30(日) 06:42:53 ID:mp4tRYdQ
>>557の続き
私は日本へ来て約一週間になる。この間の経験によると、語学上のハンディキャップのために私のいつていることが正確に相手に通じないというばあいがしばしばあつた。
そこで私は今からはつきり申し上げておくが、私がこれから述べようとするのは、論争の一方を排撃したり、あるいは私の意見を強制しようというのではない。
たゞ一つの問題
─それは日本にとつて重大な問題であるが─
これを提示して、その可否は諸君の判断に待ちたいと思つているだけである。諸君はまだ若く、かつ学生である。したがつて私のこれからのべる問題は、諸君らによつてすぐ解決される問題ではない。
しかしながら、いま日本国民が一般に苦慮している重大問題ゆえ、その問題の裏と表、つまり賛成と反対の両面を一応指摘してみたいと思うのである。

その問題というのは再軍備問題である。再軍備をすべきか、すべきでないか?これがいま日本の当面している大問題であると考える。
この再軍備の可否を論議する前に一言しなければならないことは、日本の国家目標が何であるかということである。
日本のたどりつくべき目的地はどこか、まずそれを決定する必要がある。すなわち、もし再軍備するなら、何のために再軍備するのか。
その何のため≠ニいうことをまず考えてみなければならない。ある人は、それは国を守るためにやるのだといい、またある人はそれは世界の脅威をなくすために、いや、なくそうとするためにやるのだという。
それでは、国を守り、世界の脅威をなくすためには、再軍備による以外に方法はないのか、再軍備、つまり戦争という手段をとおしてしか方法がないのかどうか、ということを考えてみなければならない。
果して戦争が、われわれ世界の当面している問題を片づける手段になるかどうかをまず検討してみなくてはならない。
最近の戦争の歴史をみると、戦争がすでに利益をもたらすゲームではないことがはつきり証明されている。

続く

496 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)