5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東大各科類の入試難易度の比較part2

1 :エリート街道:2008/06/29(日) 21:28:30 ID:7EgSjC3w
東大各類の入試難易度=合格最低ラインの比較がテーマです。東大の内輪ネタや進路、研究実績などの話はスレチです。理Vは別格なので除き残りの5科類を比較します。また上位層の話は合格難易度とは関係ありません(上位層はどの科類もすごい)
まだ結論は出ておらず議論が盛り上がってます。仲良く使ってね!

前スレで出された主な根拠及び判断基準

・共通科目配点の英語の東大模試平均は文T>文U>文V>理T>理Uらしい
・開成の席次だと文T>理T>文U>理U>文V
・灘の席次だとボーダーで理Tは120位
・2008年度センター合格者平均だと理T>理U>文T>文U>文V
・併願校の早慶文系合格率が理系>文系により理T>文T
・早慶文系合格者の併願合格率が文U>理Tにより理T>文U
・ほぼ同一条件の東大後期で文理比が33:64(理V落ちは旧帝医科歯科抜けるjk)
・範囲の負担:文系はセンターで公民があり理系は2次でVC理科Uがある
・理T理Uは非進学校の合格比率が高く文系は有名校の合格比率が高いらしい

東大各科類の入試難易度の比較part1
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/joke/1202644271/1001-1100

2 :駒場苺 ◆ll5KKRvrdw :2008/06/29(日) 21:42:07 ID:Z0nBOBPh
2ゲットか。どうかな?。

3 :はなもげら ◆jG/Re6aTC. :2008/06/29(日) 22:27:03 ID:gr0Rx12D
さ〜ん!

4 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 22:35:39 ID:9hmRFWtU
東大に関係ない医学部やマーチなどの話は止めてほしい。
また文Tは理三以外では別格でしょう。
なぜこんなことを論じねばならないの?
話は残りの4つの科類じゃないの?

5 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 22:39:13 ID:PcCAoycc
今って、理三に入れても、医学部医学科に進めない人もいるんでしょ?

これ見ると、理三90人に対して、理三からの受け入れ人数は87人。
http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/pdf/bosyuyoukou20.pdf

残り3人はどうするの?他学科に進むの?留年するの?他大学受けるの?

6 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 23:04:29 ID:BZ5JbH09
理系>文系の根拠に数VCがよく引き合いにだされるが、
あれ、そんなに難しいか?

私は文系ですが数VCも履修したがむしろ平明だったぞ
少なくとも整数解や論証や立体のような難しさはなかった。
几帳面な人間ならだれでも解けるのが数Vという思い出

7 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 23:10:32 ID:BZ5JbH09
総じて東大理系は離散以外は几帳面で勤勉な努力家なら
だれでも合格できる、という印象が強い

8 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 23:21:15 ID:t6toLnGL
このスレ、東大生でもない学歴コンプが必死過ぎる。
東大生の認識は
理三>>文一>理一>その他

9 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 23:26:12 ID:9hmRFWtU
>>8
理一の上位はたしかに凄いですが、入試難易度で文二文三理二より上をいってますかね?

10 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 23:44:00 ID:gl6ysx3r
菊川怜が「理Tはやはり難しい」とはっきり言ってましたね
全国トップ層だった人の発言は重く受け止めていいと思う

11 :エリート街道さん:2008/06/29(日) 23:57:55 ID:t0lZDVvh
2001年度英数国全科類合格者平均
英語
文一180文二177文三174理一174理二176理三186
数学
文一191文二189文三186理一195理二193理三199
国語
文一154文二148文三153理一143理二145理三156
三教科合計
文一525文二514文三513理一512理二514理三541

理三>>文一>その他だね。


12 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 00:00:34 ID:VC7w6fMk
2003年度第二回東大入試実戦C判定ライン偏差値比較
文系
文T55.0
文U51.2
文V50.7
理T50.5
理U50.1
理V67.7

これを見ると、理V>>文T>その他
に思える。

13 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 00:06:40 ID:t0lZDVvh
2003年度第二回東大実戦英語平均点比較
文T52.2
文U48.8
文V49.4
理T46.8
理U47.4
理V54.7
これを見ても理V>文T>その他ではないか?

14 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 00:29:40 ID:5AFhJbtt
>>6
VCを履修した≠VCを東大入試レベルになるまで演習を繰り返して、負担を実感した

15 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 00:32:38 ID:K7kcC/8Z
IIICは記憶すべきこと多い。その上で東大2次のためには各種の数学的ツールに慣れスムーズに使えるようにならなければならない。
理科1科目並みの負担はある。

16 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 00:43:00 ID:yQibiKfh
3Cの微分積分がでたら思わずほっとためいきが出る、
という理系のひとおおいんじゃない?

発想やひらめきを要する確率や図形の問題では多分理系と文系の差は
ほとんどでないんじゃないかな

17 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 00:51:13 ID:YfxMybjq
文理をセンター英国数で比べるのは、
「英語が文系教科ではない」という主張が正しいからだそうですw

教科も内容も違う試験の偏差値で文理を比べるのは、
文系母集団と理系母集団の違いを考慮する必要がないからですw

wwwwwwwwwww


18 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 01:00:06 ID:VC7w6fMk
>>17
選択科目を除くのは当然だろ?
共通科目での成績がセンター英数国であり、
東大英語なわけ。
いずれも文Tは理Vに次ぐ結果を出してる。


19 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 01:08:20 ID:K7kcC/8Z
理系から文一に行きたい場合は前期に落ちて後期に受かればおkwwww

20 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 01:16:05 ID:K7kcC/8Z
…と、東大理系数学の極限の問題を1問たりとも解いたことのない半可通がほざいています。
>>6=16

21 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 01:25:33 ID:VC7w6fMk
>>19
来年から調整してくると思うぞ。
数学は文系がとりやすい出題にしてくるだろう。
文理比は似たようなものにしてくると思う。
そうなると文T進学者が大量に出るんだろうな。

22 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 03:49:52 ID:YfxMybjq
>>18
選択科目を除いた後の比較教科内容はどうしたのかな?www^^
「英語が文系教科かどうか」を無視する非医www文系らしい論理的主張だwww
英語(文)国語(文)数学(理)の3教科で文理を比べると公平に判断できるね(笑)
少しでも理Vに近づこうと都合のいいデータを使うことに必死な文Tw
しかと見届けました(笑)^^

23 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 20:48:05 ID:A0YZuhj5
>>6
文転して文Tなんて、お前以外にいくらでもいる
理系でも地歴公民は習うしね
レベルを下げて合格は至極当然
それとも最初から文系なら、何で数Vなんか履修したのだろう

それより、理転して理T理Uの事例を持って来なさいよ、本当に無理だから、実際

24 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 22:00:10 ID:ptsa6H8R
文一から国一行く人、来年から激減でしょう。ローも不透明だし。来年の最低点は文一=文二となるでしょう。開成では進学者が今年ついに文二>文一になったし。

25 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 23:44:19 ID:uaDiZCQx
>>23
国語苦手だから理系はいっぱい知ってるけど。
理Tで文Tを見下してる奴にあんまあったことはない。
理Tの底辺よりは文Tの底辺が上と思ってる奴が
俺のまわりではほとんど。

26 :エリート街道さん:2008/06/30(月) 23:51:41 ID:ADZpkpdn
俺は数学と理科が得意で国語と社会が苦手だったけど

・血を見たら貧血起こすから医学部は無理(小学生の頃BJに感化されて医者を目指したことがある)
・法律家という職業に中学時代から憧れがあった
・理系だと院が前提になるけど、研究室にこもってひたすら研究、という生活が自分に向いていなさそう

という理由で文系にした。

俺自身のこともあって文転文一はわりと納得できるが(当然理転理三も)、理転してまで理一や理二に行く目的って何なんだろう(とくに文一に受かる学力を持った奴が)。

27 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 00:10:00 ID:0pJJt4UB
>>26
理転は医学部が多かったね。
それなりに合格してたよ。

28 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 02:15:20 ID:ZPxg8Ujh
「合格してたようだ」「俺の周りでは」www言うだけなら簡単でいいなw
それが全体を結論付ける根拠かい?www
英語は文系教科かどうかもスルーwとっても論理的で素晴らしいwww

29 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 03:12:01 ID:0pJJt4UB
>>28
とりあえず英語しか判断材料がなく、
英語は文理とも共通配点で120点。
最も公平な指標だろ。
理社は理系、文系片方にしか二次にない。
数学国語は配点が違う。
英語で比較するのが最も平等。

30 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 08:48:57 ID:IiSFb7cS
普通に
S3>>S1>S2>>>L1>L2>>L3

だな

31 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 08:50:10 ID:IiSFb7cS
>>7 S3こそがり勉タイプジャンw

32 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 10:01:22 ID:K+uEp7jr
俺は理Vで脳外科医だが、外科医に脳みそはほとんど不要だ。
手先の器用な奴が最高だ。

33 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 11:29:30 ID:ZF7d8WpI
合格難易度は
 マーチ理系>東大文一
これが現実

マーチ理系
低□□■■□□□□□□□高
東大文一
低□■■■■■■■□□□高

34 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 11:30:56 ID:ZF7d8WpI
なんで文系って無駄知識ばっかり詰め込むの?馬鹿なの?
古典常識とか必死に暗記してるけど、紙芝居でも作るの?www

難易度は

数学>物理>国語(現代文記述のみ)>化学>>>英語>>>>>>>>能無しがり勉暗記馬鹿の壁>>>>>国語・地歴・公民(爆笑)

頭悪いけど、金儲け女いれば幸せだ?

文系痛すぎてフイタwwwwwww

35 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 12:09:01 ID:KMe1R7ZM
>英語は文系教科かどうか

そういう神学論争をやりたいんじゃなくて
英語は文理共通の知的課題であり
入試の総得点の中でも共通の高比重の課題であること。

そのような課題に対して同じ時間をかけて取り組んだら
君たちのほうが劣っていたという事実が問題なの。
地頭の問題なの。

でもこの事実に対して「英語は文系科目だから負けた」という理由づけ
をやりたければしてもいいよ
(優しいまなざし&微笑)



>古典常識とか必死に暗記してるけど

東大の古文の問題見たことある?w




36 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 20:53:47 ID:xYfRHsOZ
予備校で、成績上位者はみんな医学部行ってたな。
東大、京大なんてそっちのけで、我も我もと医学部に行ってた。


37 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 21:06:00 ID:Vdu4Ai9j
>>36
元々東大に受かる成績の奴がいなかったら、それが当たり前。

38 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 21:09:05 ID:BHJYmbk1
>予備校で、成績上位者はみんな医学部行ってたな。

理工系志望者上位は
ことごとく現役で理Tに合格していて浪人しない

39 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 21:15:51 ID:TlhyZskG
まあ、ある程度優秀な奴はわかってるだろうが物理なんか難系1冊理解できれば満点近くとれる最高の楽勝科目だな

40 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 21:42:34 ID:xYfRHsOZ
高校で、成績上位者はみんな医学部行ってたな。
東大、京大なんてそっちのけで、我も我もと医学部に行ってた。


41 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 21:52:49 ID:+T40P4CS
何で文Tは行かないの

42 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 21:57:14 ID:Vdu4Ai9j
>>40
東大コンプは、消えようねw

43 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 22:50:52 ID:p6t9z8W2
あらゆる分野で東京を持ち上げ醜いまでに求心力を持とうとする関東人

宇治原の活躍で京大が東大連中を負かした印象をあたえかねないので
東京至上主義のマスコミは東大藤者(これは本物か)を大プッシュしたり
新聞欄のクイズ番組の番宣は毎日のように東大、東大ってかいてるな。

関東の人はオレオレ詐欺に引っかかる「お人よし」の人が多数・・・ってあったけど
それを対にして「還付金には目がない大阪人は、だからガメツイ」と・・・

本当に東京ってマンセー記事でも出してないと求心力を保てないんだな


44 :エリート街道:2008/07/01(火) 23:06:19 ID:uv1fGMW6
>>39
理系科目できなくて文転する奴はいても逆はほとんどいないですよね
わかります
>>40
理V京医もそっちのけの高校なんですね(雲の上過ぎて)
わかります

45 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 23:35:48 ID:y0McBpuW
>>43
藤本はちょっとアレだよな…

46 :エリート街道さん:2008/07/01(火) 23:54:21 ID:+T40P4CS
理転理Vなんて妄想の世界。歴史上一人もいない

47 :エリート街道さん:2008/07/02(水) 02:00:53 ID:hckUEWn8
理類から文系学部のすべてに進学できるのに対し、文類から理系学部への進学は一部を除いて閉ざされているという
事実がすべてを語っている。理類>>>超えられない壁>>>文類

48 :エリート街道さん:2008/07/02(水) 02:40:50 ID:L9Z4kIPo
文類・理類なんて言葉使う奴いねーよ。まぁ、理系のほうが実際優秀なの多いだろうな。出世では文1・2にボロ負けだが。

49 :エリート街道さん:2008/07/02(水) 08:32:16 ID:ioRN85dp
お前が出世してから言おうな
毎回「出世」というキーワードを持ち出してくるけど
頭の中が出世だけの奴って無価値で気色が悪い

50 :エリート街道さん:2008/07/02(水) 11:13:50 ID:jq15mdrh
理系への進学が難しいのは学生の優秀さとか入試での難易度とは関係無いだろ。
教養課程からすでに理系は特殊化専門化が進行し始めているから素人が
新たに参入するのは業務上困難というだけだろうね。

51 :エリート街道さん:2008/07/02(水) 15:02:39 ID:XqLlpKTX
難易度
理V>>>>>>>>その他
出世度
文T>>>>>>>>その他
だろ


52 :エリート街道:2008/07/02(水) 19:23:48 ID:+U5UyX2x
>>51

>>1よく読め

難易度
理V>>>>>>>>文T
出世度
文T>>>>>>>>理V

こんな当たり前のことを議論するスレじゃない

53 :エリート街道:2008/07/02(水) 19:34:26 ID:+U5UyX2x
>>50
かなり関係あるよ受験科目の難易度と、延いては入試難易度ともね

専門化が進んでるはずの法学部や経済学部4年の授業に出ても少し予習すれば理系でもついていけるのに
文系は高校で一応理科を履修していても教養課程の理系授業にさえほとんどがついていけない

54 :エリート街道:2008/07/02(水) 19:34:53 ID:+U5UyX2x
これはそのまま大学の学問の基礎となる受験科目の難易度が理科・数学>国語・社会ということだし
入試の総合点も偏差値と同じように文系と理系では点の重みが違うということになる

55 :エリート街道さん:2008/07/02(水) 21:15:53 ID:5QUZM7Iu
そりゃあ、そうですよ
理数は適性が必要

56 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 00:32:24 ID:LGUgUMpv
>>54
もっと言うと教養課程の理系授業に完全についていけている理科生からして少数派だしな。
それで一種の挫折をして応用的な方面へ向かう。

しかし法学はロースクールみれば分かるように既習と未習の差は1年しかない底の浅さ。
合格率に差があるにしてもね。


57 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 00:39:02 ID:LGUgUMpv
院試にしても文系が理系の院に受かろうとしたって社会工学的な分野は可能だろうけど、数理的な分野じゃ
1年やそこら勉強してもムリムリ。

逆なら1年の準備で行けるだろう。



58 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 10:14:40 ID:4VmyyJBR
入学後の勉強量 理1>文1

受験時の難易度 文1>理1

59 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 10:45:18 ID:LHeKIEm8
東大法学部以外は大学ではない
http://comm.mbga.jp/.ga0cd879/_u?u=14191346

60 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 12:02:48 ID:3agbqfqH
出世度は
文T>>>>>>>>>その他で問題ないよ。


61 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 13:13:14 ID:qopz+Ukq
理3>>文1>理1>文2=理2>文3

62 :参考:2008/07/03(木) 13:21:05 ID:5RCHjtgN
東大・京大合格者の科目別偏差値ランキング

【英語】      【数学】      【国語】      【理科】      【社会】
01 東大理V  01 京大医    01 東大文T  01 京大医    01 東大文T
02 京大医    02 東大理T  02 東大理V  02 東大理V  02 東大理V
03 東大文T  03 東大理V  03 京大総文  03 京大薬    03 東大文U
04 京大総文  04 京大理    04 京大文    04 京大理    03 京大法
05 東大理T  05 東大理U  05 東大文V  05 東大理T  05 京大総文
06 東大文U  06 東大文T  06 京大教育  06 東大理U  06 東大文V
06 東大文V  07 京大薬    07 京大医    07 京大農    07 京大経済
06 東大理U  07 京大工    08 京大法    08 京大工    08 京大文
09 京大法    09 京大経済  09 東大文U  09 京大総理  09 京大医
10 京大教育  09 京大総理  10 東大理U  10 東大文T  10 京大総理
11 京大薬    11 京大法    11 東大理T  10 京大教育  11 東大理T
12 京大文    12 東大文U  12 京大総理  12 京大総文  12 東大理U
13 京大経済  13 京大農    13 京大薬    13 京大法    12 京大農
13 京大理    14 京大教育  14 京大経済  14 京大文    14 京大教育
15 京大総理  15 京大総文  15 京大農    15 京大経済  15 京大薬
16 京大工    16 東大文V  16 京大理    16 東大文V  16 京大工
16 京大農    17 京大文    17 京大工    17 東大文U  17 京大理

http://fine.cab.infoweb.ne.jp/hs-online/doc/nyushi/2001-nyushi/nyushi-kekka-kyouka/index-mark.html



63 :参考:2008/07/03(木) 13:24:58 ID:5RCHjtgN
文系科目=英語、国語、社会
理系科目=理科、数学
ということを考えると

英数国理で判断するのが妥当と思われる

順位を合計するとこうなるカッコ内は社会を含めた参考記録

理V=8(10)
文T=20(21)
理T=23(34)
理U=27(39)
文V=43(49)
文U=44(47)

まあ、理V>>>>文T≧理T≧理U>>>文V≧文V
というきわめて妥当な結果になる罠



64 :参考:2008/07/03(木) 13:28:11 ID:5RCHjtgN
最後は文V≧文Uね


65 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 17:35:34 ID:pyRocl9n
理1>文1

66 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 18:44:59 ID:oXPqTOuI
英語は文理で扱いが同じなんだからどちらでもないだろ。
東大ですらない理工系ってほんと馬鹿だね。ここは理一を神格化している馬鹿駅弁のすくつっぽいな。

67 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 21:12:14 ID:Lo88czup
社会なら、時間さえ使えば誰でも覚えられる
馬鹿な俳優でも台本を覚えられるのと同じこと
理科はそうはいきません

68 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 21:23:27 ID:+Za1MQPT
理一だけど、
理三>>文一>理一≧東大その他>>東大京大以外の理工系

このスレに粘着してる、東大、京大、医学科以外の理系は、マジ消えて下さい。

69 :エリート街道さん:2008/07/03(木) 22:31:52 ID:TwSxhWhQ
俺からも頼むわw

東大、京大、医学科以外の理系は、マジ消えて下さい。




70 :エリート街道さん:2008/07/04(金) 00:23:59 ID:oXAgY+pY
おぼえりゃ東大の社会が解けるって、あなたw

どうもやたらよそ者がこのスレに出没するんだよな

71 :エリート街道さん:2008/07/04(金) 00:59:15 ID:PBHFuLuf
どうかんがえてもとけるだろw

72 :エリート街道さん:2008/07/04(金) 02:49:01 ID:iesRyHKq
理3・・・おおーっ!!
文1・・・おーっ
理1、理2・・・おっ。
文2、文3・・・を?


73 :エリート街道さん:2008/07/04(金) 06:03:18 ID:eHEJHlF6
日大理工すら受からないのが、文系

74 :エリート街道さん:2008/07/04(金) 14:03:55 ID:LEf7Ek3N
>>66
英語学科というのが理工系の学部にあるか?
少しは考えてものを言えよ。

社会は馬鹿でもできるが、理科はできない。


75 :エリート街道さん:2008/07/04(金) 14:15:21 ID:hJUNKyDy
難易度
理V>>>>>>文T>理T>理U>>文U=文V

大学内での格
法>>>>>>>>医=工=理>文>薬=農>教養>経済=教育

76 :エリート街道さん:2008/07/04(金) 18:24:08 ID:eHEJHlF6
社会がそこまで難しいというのは、知らなかったけど
それなら文転文T組の存在が、なおさら不思議

それから、理転医学部も多いって、例えば具体的にどこ?

77 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:34:27 ID:M/g25bzB
社会はがりべん科目
国語は日本人でてきとー本読んでるやつならだれでもとける

入試難易度
S3>>>S1>S2>>>>>>>>L1>>>>>>L2>>>>L3

大学での格

工学部=理学部>>>>>医学部>>>>>>>文学部>>>>>>>法学部、農学部>>薬学部>>>>経済>教育

78 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:37:06 ID:NVtM5/vu
>>74
何この釣り。

79 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:40:33 ID:NVtM5/vu
馬鹿駅弁にはわからないだろうから補足してやるけど、受験科目と学問は全くの別。
社会は馬鹿でもどうとか自分に都合のいい信仰を当たり前のようにたれながしている頭の悪さじゃそんなこともわからなくて当然か・・・。

80 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:42:18 ID:NVtM5/vu
>>77
うわ、馬鹿駅弁丸出し(^^;
しかも工っぽい。生きる価値ないわこれ。

81 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:48:05 ID:f0bjA6xX
駅弁くいてえ

82 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:48:10 ID:M/g25bzB
おまえらこそ、駅弁丸出し
東大だとしても やくのうほうけい あたりの中位ー下位学部www

学問と受験科目は当然別www
っていうか法学とかがくもんじゃねーしw

83 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:53:19 ID:NVtM5/vu
正体を暴かれた馬鹿駅弁が発狂。いっちょあがり。バカはちょろいわ。

84 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 13:55:38 ID:M/g25bzB
利率法務学部は妄想の図星つかれたら、すぐぎゃーぎゃーいいだすなw

もさいはつげんですぐわかるWWWWWWWWWWWWW

85 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 14:57:00 ID:FCw8xFHi
東大でアンケートをとったら>>77と全く違う結果が出る。保証しよう。

86 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 15:59:30 ID:LrjKeZS5
文系の人にとって、理科は、たとえ参考書持ち込み可にしても
一生、死ぬまで考え込んでも解けない。
それが社会科との差

87 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 17:52:01 ID:uyBDzSyR
>>72
ワロタ。でも安心せえ。合コンじゃどの類でも理Vと同じだww


88 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 19:00:13 ID:NVtM5/vu
やたら理科を神格化してるゴミって何者なんだろ。
まあ、理科さえもまともにできないのを、理科が難しいからということにしようとする馬鹿駅弁あたりか。
なんにしろレベル低すぎてワロタ。

89 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 19:37:50 ID:gF14Xmt5
なんで文系って無駄知識ばっかり詰め込むの?馬鹿なの?
古典常識とか必死に暗記してるけど、紙芝居でも作るの?www

難易度は

数学>物理>国語(現代文記述のみ)>化学>>>英語>>>>>>>>能無しがり勉暗記馬鹿の壁>>>>>国語・地歴・公民(爆笑)

頭悪いけど、金儲け女いれば幸せだ?

文系痛すぎてフイタwwwwwww

90 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 19:39:10 ID:gF14Xmt5
合格難易度は
 マーチ理系>東大文一
これが現実

マーチ理系
低□□■■□□□□□□□高
東大文一
低□■■■■■■■□□□高

91 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 19:45:17 ID:gF14Xmt5
出世(笑)とかなにブンケーくんは必死に話題をずらそうとしているのかな?

ここは入学難易度を比べるところだよな?

ブンケーは高校の理系科目すら出来ない落ちこぼれのたまり場。実際文一トップの一握りの万能くん以外北大の理工学部すら受からないのが現実



92 :エリート街道さん:2008/07/05(土) 22:38:38 ID:Lurlo4Pd
うーん、理系厨は恐いな。
文一は阪大医レベル。
上位は理三レベルだよ。


93 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 00:16:29 ID:fwTreTtt
法学や経済、文学なども大変な価値があると思う

しかし、理数系学問をある程度やらないと、一生、高級な思考力を育てぬまま
人生を終わってしまうことになる
理系でそれを実体験した

94 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 02:35:09 ID:ugu/9Y11
>>92

あの〜上位は別に文Tだけじゃないんで
だいたい関係ないのに上位とか持ち出すのは文Tばかりww

理VはA判でも余裕で落ちるから実力あっても現役に拘り医進枠狙いで直前に理Uに変える奴らがいます
上位だとそいつらのほうが普通に上

つまり理U上位>文T上位

95 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 03:21:46 ID:J+DtZBIS
>>94
はいはい。
文一の上位は理三確実レベルだから、理三ひよる奴とはレベルが違うよ。

96 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 07:33:26 ID:8KJ1/zrj
上位持ち出せば、全科類の上位おなじだろw
あおりでもなんでもなく、普通にすべて込んだ難易度は、
文一=宮廷農学部くらい
だとおもうけどさ



97 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 08:14:36 ID:joSTJIEW
>全科類の上位おなじだろw
無知な想像乙
文2の上位はたいしたことないし、文3の上位もごく少数。
文系の超トップはやはり文1に集中するものだ。
理系最高点を理1受験者が取ることもあるが、理2からは絶対に出ない。

98 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 09:23:49 ID:8KJ1/zrj
だからそんな上位層の数十点の点数の差にこだわってるのがwwwなんだよ
おなじようなもん


99 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 10:13:32 ID:3foEtVv1
理1の上位100名が理3うければ30名くらいが入れ替わる。

文1の上位100名が試験当日理2をうけても半分合格。

100 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 13:48:55 ID:Vx/LloOv
文系にとっては、英語は最も時間とエネルギーをかける最重要科目
しかし、理系にとっては数・物・化に次いで4番目ぐらいの扱い

総じて理系のほうが大変な分、難易度が高いと思う(偏差値比較は意味がない)

101 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 17:33:19 ID:8KJ1/zrj
理2が文1当日受けても文19割いれかわるだろw

102 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 17:37:58 ID:5JS1vnfx
まあ
理T>理U>文T>>>>文U=文Vで
いいと思うよ。

103 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 17:42:25 ID:5JS1vnfx
文U、文Vが最下位争いなのは間違いない。
昔は理Uだったことは認める


104 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 20:32:04 ID:i2N+kCn9
【東大114名合格】
灘高校 2008年 私立大学全合格者数 ( ) 内は2007年

慶応大 42 (38)
早稲田 33 (27)
中央大 14 (11)
防衛医 10 ( 6)
立命館  8 ( 8)
同志社  7 (10)
阪医科  4 ( 8)
理科大  4 ( 7)
慈恵医  3 ( 3)
関学大  3 ( 9)
明治大  2 ( 1)
法政大  2 ( 0)
福岡大  2 ( 1)
上智大  1 ( 0)
北里大  1 ( 0)
京都薬  1 ( 0)
関西大  1 ( 1)
関西医  1 ( 0)
大阪音  1 ( 0)
九州産  1 ( 0)
気象大  1 ( 0)
航空保  1 ( 0)


105 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 21:01:32 ID:J+DtZBIS
>>100
理一二は英理で稼げが鉄則だぞ。
数学がコケタ時のために英語80理科80は取れるように備えるよ。
英語は相当理系もやりこんでるよ。

106 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 21:03:18 ID:OFjloXlU
相当やりこむと言っても
勉強時間は
物理化学>数学>英語だ

文系は
英語>>>数学=国語>>社会(笑)
くらいだろ。



107 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 21:25:22 ID:2UG001HL
東大二次の中でどうやって点とっていいのかが一番分からないのがリスニングだな。

108 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 23:04:05 ID:BsGNbt8K
はいはい、理系の皆さんは賢いね(嘲)でも 出 世 は一生ムリだから、ソルジャーとしてはい回る覚悟はしといてね。

109 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 23:30:37 ID:6ZcZX4C6
俺文一現役合格だが、英語なんか勉強した覚えないな……。
参考書も買わなかったし。

110 :エリート街道さん:2008/07/06(日) 23:43:59 ID:EC5Qycrz
俺も文一現役合格だが、勉強なんかした覚えないな……。
教科書も買わなかったし。

111 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 00:02:47 ID:gYzR3MV9
俺文一現役不合格だが、英語なんか勉強した覚えないな……。
参考書も買わなかったし。


112 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 02:10:10 ID:T3fUcisu
俺のまわりも理系は文系馬鹿にしてるの多かったな。
そういう奴に限って成績がショボい。

113 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 02:33:56 ID:GghxAqcU
>>112
そのレス!学歴板につき、危険!!スレが止まる〜ww

114 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 10:15:29 ID:RvUop/iq
>>112
いや、普通に文系は駄目だろ。
文系科目なんて、暗記科目ばかり。

数学、理科のように考えて解く、明らかに地頭の差が出てしまう科目の配点
が非常に小さいだろ。
大昔から知られているように、理系から文系へ変更する奴がいても、文系から
理系へ変更する奴はほとんどいない。

理由は、理系に転向しても、数学、理科などで太刀打ちできなくなると感じているからだよ。

所詮、それが文系。


115 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 15:02:43 ID:6nbSRRv/
まあ、歴史とか古典の知識だけは文系が上と認めてやろうw

しかし、そんなもの大人になってから趣味でやっても
追いつけるレベルだけどな。
文系の学問なんて趣味レベルのものばかり。


116 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 15:43:06 ID:3S3saxt9
文転してくる連中は理系の学問よりもっと人間そのものを学ぶ学問が
やりたいんですぅ、などと言っている。
ただのへたれのようにも思えるが毎日無機的な数字ばかり扱っていると
人間疎外を感じるのかもしれない。

一般に独裁国家から豊かな可能性のある自由主義圏への亡命はあっても
その逆はほとんどないのと事情は似ているかもしれない。

117 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 20:14:58 ID:ueGi5pUF
851 :大学への名無しさん:2008/07/06(日) 12:52:53 ID:8N7lbJpb0
駿台全国模試の兵庫男子の進学希望先
京大医学部
東大理V
東大理U
京大工学部
東大理V
京大医学部
京大医学部
東大理T
東大理T
東大理T
京大医学部
東大理T
東大理T
京大工学部
京大医学部
東大理V
京大医学部
京大医学部
京大医学部
東大理T
東大理U
東大理T


118 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 20:23:24 ID:TAuhfSiA
違うだろ
メジャーで成功してるのに日本のローカルプロ野球なんかに来る奴はいないが
逆は大勢いる。
文系と理系の関係はそれと同じ。


119 :エリート街道さん:2008/07/07(月) 20:37:22 ID:o4oqdDxj
例えば、文系の人が早慶理工を受けたら1人も受からない
ところが、理系の人は早慶文系にも実際に受かる

受ける価値がないから受けない、などと言うのは、言い訳に過ぎない

120 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 00:07:28 ID:jiMMpHhU
>>117
なんか今年は京大が追い上げてるな
山中教授のおかげで上位が京医にシフトしてるとか聞いたが

121 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 00:40:42 ID:JU9Q6nTb
>>119
東大文系にも早慶理工受かる人間はいるよ。
それに理系だって、英国社で早稲法や政経受けて受かるの?

122 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 03:41:13 ID:qtrwG5B9
おいおい現実社会では
ソルジャー=文系
なんだけどww

文系は結局のところ何もできないから、
出世するためにはみな奴隷にならなければならないという現実をうけとめようw

誰もが誰かの奴隷であるような社会構造の中でしか上下がつかないからね、
文系が出世するということ=奴隷構造を奴隷のままで上っていく

これ常識だろ?


123 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 03:45:24 ID:qtrwG5B9
あーあw
まじれすちゃったw

124 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 04:10:39 ID:3FrLlk1P
ソルジャーという単語に過剰反応する理系ワロス。法経出身者がどんどん出世して華やかな人生を歩む一方で理系は悲惨。院なんて行った日にゃもう人生終了。中小ITでSEにでもなれれば万万歳。さようなら理系。

125 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 04:20:51 ID:qtrwG5B9
どうやら、奴隷にしかなれないことに発狂しちゃったようだねww

126 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 05:22:41 ID:pnA/oLUa
<現在の議論の流れ>

とうとう入試難易度で理系>文系という事実が決定的になりまともな反論ができなくなってきた文系
出世などスレの内容と関係ないことを持ち出し議論をそらし始める

当初から予想されていた展開であるw

127 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 05:54:22 ID:gJ0gy9xw
学歴板で粘着してる人間がリア充になって、出世して華やかな人生を歩めるのか、激しく疑問

>>117
来年の灘は理Vに集中せずに京大・理Tが増えるのかな?
数字のインパクトは今年ほどにはならないだろうね。レベルは高そうだけど。

128 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 16:27:29 ID:pnA/oLUa
もはや入試難易度で勝てないから就職力で東大に対抗する慶應みたいだな


129 :エリート街道さん:2008/07/08(火) 19:19:10 ID:JU9Q6nTb
高2までの文理共通模試で文系>理系だったけどな。
高2トップレベルや高2東大実戦で。

130 :エリート街道さん:2008/07/09(水) 00:47:15 ID:oZYLj7lu
文系大学生は、小学生でも出来るような勉強をやってるわけですよ
少なくとも真理探究という言葉は似合いません

131 :エリート街道さん:2008/07/10(木) 09:02:51 ID:JDIG2o2z
>>121

>東大文系にも早慶理工受かる人間はいるよ

いても例外。ほとんどの東大文系には当てはまらない
理科2次レベルが文系と違って2科目、負担も数VCと理科Uの分増えるしまず無理

>理系だって、英国社で早稲法や政経受けて受かるの?

負担から考えてこっちは多くいると思うが、そもそも社会受験する必要がない
選択科目なんだから当然自信のある方の科目で受験する
数学は共通範囲だから文系でも社会が苦手なら数学受験すればいいだけ
選択科目はどの科目を選んでも公平になるようにしている
つまり早慶文系合格率で文理をほぼ同じ条件で比べることができるんだよ

で合格率が 東大理系>東大文系

132 :エリート街道さん:2008/07/10(木) 23:34:25 ID:+Jk+987E
>>131
文一の慶應経済併願成功率は95%はあったと思うけどな。

133 :エリート街道さん:2008/07/10(木) 23:39:06 ID:GvO4iyHC
慶経済は慶理より下ということだけは、認めたわけだな

134 :エリート街道さん:2008/07/10(木) 23:50:41 ID:TFh1Xd7z
東大の数学は慶應経済の数学の上位互換だと思うけど(対策しなくても解ける)、
東大の地歴は早慶とは質が違う(対策しなきゃ解けない)。

「文系は理系学部に(理科IIとか数学IIICを受けて)受からない」って言うのなら、
理系も地歴を使って受からなくちゃ。

地歴のいらない慶應経済に受かるから何?
東大の入試難易度の比較じゃなかったっけ?

135 :エリート街道さん:2008/07/11(金) 02:45:32 ID:o4m6pgNZ
理系は英国地歴で早稲田政経、英歴論で慶應法に合格してからモノを言え。

136 :エリート街道さん:2008/07/11(金) 22:19:34 ID:MkJrH5hZ
誰が何と言おうとも、早慶理工に一人も受からない東大文系

行く気もないのに早慶文系・早慶理系を華麗に蹴っ飛ばして、威風堂々入学してくる東大理系

137 :マジレすごめん:2008/07/13(日) 01:45:23 ID:Sxlb8lLk
地歴早稲田政経ふつうにうかるよw
ってか、東大の地歴が質が違うとか、わらえるはなしなんだけど、
あんな問題でで難しいとかありえないw

138 :エリート街道さん:2008/07/13(日) 03:12:53 ID:6avTfH/H
俺は基本的に理系>文系と思ってはいるが
>>134の質が違うってのは難易の話じゃないだろ

139 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 18:10:57 ID:otm9jMQQ
あげとくか
>>117
京大非医が上位に来るのは久しぶりな気がする

140 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 18:15:01 ID:GJylwdDi
出世の比較なら
勝手にスレ立ててやれよw

141 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 18:32:46 ID:bXx0mimt
「文系と理系とどっちが『上』か」だなんて高校生みたいな会話だなw
この手の話の基本的な構図ってどこの話でも
理系のエスノセントリズム的なものに文系が腹立てるって形になってないか?
言ってること聞いてたらどっちの言ってることも大方的をはずしてるし、どっちもあほらしーよ。
とりあえず理系と文系を同じベクトル上で考えようとしてる人はキチガイということでいいね。


142 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 19:06:35 ID:FLmHZRs5
何がエスノセントリズムだよ、確かに高校生が好む用語だ
そういう書き込みが文系のレベルの低さを強調する結果となるんだよ

143 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 22:07:10 ID:Wn0WkNbO
すげぇー

144 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 22:10:24 ID:BM2WRJ4z
まぁ2chなんて理系多いんだから文系不利だわなww

145 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 22:16:26 ID:ychpImpI
不利ってことはない気がす。大半は理一二を崇拝してる馬鹿駅弁だし。

146 :エリート街道さん:2008/07/14(月) 22:34:24 ID:V+jWPZm9
早稲田政経の地歴を理系が解けるわけない。
センター満点で5割だな。

147 :エリート街道さん:2008/07/16(水) 09:41:38 ID:whEy0hXm
理系は学力

文系はノウハウ

148 :エリート街道さん:2008/07/16(水) 13:39:08 ID:GV8YebAj
東大はノウハウ

京大は学力

149 :エリート街道さん:2008/07/16(水) 13:53:18 ID:zs1RAHLD
>>139
去年、京工進学者に完封されたばかりじゃないかw

150 :エリート街道さん:2008/07/16(水) 19:19:12 ID:9ABcqu5r
文系は肩書き(経歴)

理系は実力

151 :エリート街道さん:2008/07/17(木) 20:19:06 ID:0CaDaqpP
参考までに
2007年代ゼミ

理T○慶應経済○11人、理T○慶應経済×0人、理T×慶應経済○27人

文T○慶應経済○15人、文T○慶應経済×1人人、文T×慶應経済○13人

文U○慶應経済○55人、文U○慶應経済×6人、文U×慶應経済○64人

文V○慶應経済○11人、文V○慶應経済×3人、文V×慶應経済○12人

【併願成功率】
理T→慶應経済:100%
文T→慶應経済:93.8%
文U→慶應経済:90.2%
文V→慶應経済:78.6%

152 :エリート街道さん:2008/07/17(木) 20:24:26 ID:0CaDaqpP
>>132
理Tは100.0%

ちなみに、慶應経済→東大の併願成功率は、

理T:28.9%
文T:53.6%
文U:46.2%
文V:47.8%

である。
まぁ俺の意見は
理V>>>文T>理T≧文U≧理U≧文U
だけど

153 :エリート街道さん:2008/07/17(木) 21:45:38 ID:88DFXha0
物理U化学Uまで極めて、経済学部ごときに行く人はいないと思う
冷やかしで受けて、蹴って、話のタネにしてるのだろう

154 :エリート街道さん:2008/07/17(木) 23:30:17 ID:EuBRpO+C
物理U化学Uを極めるたって大したもんじゃなし。
文転したけりゃするだけ。理系ならそれが可能。

155 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 01:14:25 ID:cY2MTGyv
>>152

理Tと理Uの間に文Uが入るように
文系の合格最低点を理系に揃えて考えると

理V377>>文T316>理T314>文U312>理U309>文V307

だいたいこんな感じになりそうだな
採点基準が違う話はまだ噂の段階なので考慮してない

オレの意見は併願合格率から考えて理T>文Tだが

156 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 02:36:35 ID:U/hr6iZF
>>155
基地外乙。
英数で愛けりゃ理系が強くて当たり前だろ。
正直、理一が文一に挑むなんて滑稽だよw

157 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 03:11:19 ID:RIYZEd/c
経済学部への理系枠が出来たけど進振りどうなるかね。入学試験の動向にも影響が出ると思う。

158 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 03:32:59 ID:rpX5nVgt
>>156
英語、小論文は文系の方が有利なんだが
数学の配点は150/420だし
しかも、英語、数TAUBにかける時間は文系の方が多い気がする
俺の意見は>>152だけど

159 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 04:17:08 ID:U/hr6iZF
>>158
小論文って文系も無対策で受けるよ。
それに英語は東大入試での配点が同じ。
有利、不利はない。
英数国で初めてバランスが取れる。

160 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 05:45:10 ID:RIYZEd/c
>英数国

また文系が自爆してるよ。
東大二次の英語+理系数学+文系国語の計360点で試験したら理系が勝つだろ。

161 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 08:28:31 ID:rpX5nVgt
>>159
国語(一応対策時間は少ないが現代文)と英語にかける時間は必然的に文系の方が多くなるよ。
英数国(数VC除く)では範囲外の勉強をしなければならない理系が不利
英数(数VC除く)の方がバランスは取れる

162 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 10:37:48 ID:Omc5GfFA
文一→法学部ですが、ちょっとマジレス。
まず、一つ質問。学内で、入試難易度が理一>文一って思ってる人は、多いの?
もし理1の方がいたら、根拠と共に教えてほしいです。
あと、このスレは、科類のランクづけを、個人攻撃に利用しすぎだし、
個人攻撃かのように過敏に反応しすぎでは。どこの科類にも、凡人から天才
に近いのまでいるんだから、科類比較はそれはそれとして、客観的にやるべき。
内部生なら誰しもわかっていると思うけれど。

その上で、科類の、難易度比較。
理3>文1>その他、では。というか、文2,3、理1、2の比較は俺にはよくわからん。
本当は高3になってからの模試よりは、高2の有名校での進路相談や学校内でどんなやつ
がどこにいったか、とかが一番的確だと思う。
上のレスにあるような、英数、英数国、英国みたいな議論は、ちょっと微妙だと思う。
数3があるから英数国だと理系は不利、というのが仮にそうだとしても、理系が数3にと
られる時間は、文系だと英語や国語に費やされているとは限らないよね。社会にかけられ
ているかもしれない。つまり、社会にかけた時間=理科+数3にかけた時間、であった場
合、159〜161の論理はそもそも成り立たない。そういう意味で、慶応の併願率での比較
はちょっと非論理的では。
そうすると、英語のみの比較が、最低ライン。これも批判がありそうだし、有効な批判は
受け入れたいけど、英語は基本的には範囲と配点が同じである以上、平等に比較してい
いのでは、と思うけど、どうでしょう。数学に時間かかるから(同じ配点だけど)英語
できません、という論理は、ちょっと微妙だと思うし、受験戦略としても有効でないと
思うけどなあ。
その上で、05年東大OPの英語は、受験者平均が夏文1平均が50.0、理1が43.5。
秋は文1平均が61.6、理1が55.4。(受験者平均から分かることは多くはないが、
無視できるほどの差でもないかと)。

そう考えると、やっぱり理1の入試が文1より難しいという主張は、無理があるのでは。
理性的または論理的でないレスは、学生証うpしてくれた場合のみ、お返事します。


163 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 12:23:00 ID:rpX5nVgt
>>162
ちょっとマジレスすると、
あなたが東大合格者をたくさん出す高校の出身で理系の友達がいたのなら、ほとんどの文系受験生が最も多くの時間を割く教科が英語であるのに対し、理系は数学や理科に多くの時間を費やす人が多いことは分かってるはず。
仮に英数国(数学は共通問題)で勝負しても、
英語:文U>理T
数学:理T>>>文U
国語:文U>>理T
くらいで互角になるのでは?
と、個人的には思う。あくまで予想だけど。
>>1によると、センター平均は理U>文Tらしいし。科目の違いは理科社会が1科目入れ替わるだけ。
あと、東大模試の平均点は、合格者数/受験者数
の数値を考慮する必要があるのでは?

164 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 12:45:42 ID:Omc5GfFA
>>163
ん〜。英語に一番時間を割く人が多いん?
英数国は文系は高2で固まって高3は社会では。それが普通かはわからないが、
中高一貫のまともな層はそういう感じだった気がします。
正直、高3から英語上げて入る、というのが普通だとは思えない。

そういう意味でも、高2が終わる時点で文理が別れる学校なら、高2の
総合的な成績は比較的アテになるかと思ったのだけれど。
ただ、数3を理系が3年になってからも新しい範囲として学ぶ学校も
けっこうあるのは同意。

うん、文2と理1はそんな変わらないと思うよ。その不等号も概ね同意。
センター平均は知らないのですが、そうなのかあ。俺の時代は800点満点
だったからかなり差がついたんだけど、今では900で文系でも二次科目が
両方センターで使えるなら、そうでもないのかも。
ただ、地歴から1科目、公民から1科目なら、2科目とも二次レベルの勉強を
している科目を使える理系有利は間違いないかと。

うん、東大模試の平均点については、同意。ただ、計算が面倒なので、数字
だけ載せたまでです。なので、計算すればもっと正確になると思います。すまん。







165 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 13:27:26 ID:GQ1YyqOu
俺みたいな一般的都民の感覚は
理3>>文1>理1≧理2>文2>文3

166 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 13:31:08 ID:FAgn/csN
馬鹿駅弁あたりは崇拝する理一が文三以下だとは絶対に認めたがらないからねえ・・・。

167 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 13:43:46 ID:rpX5nVgt
>>164
公立だったというのもあるかもしれない。
社会は先に世界史をやって、地理は10〜12月くらいと、センター後に勉強して何とか誤魔化す言ってた人が多かった。
公立ではあるけど一応、東大に現役でかなり受かってる高校だから、宛にならないこともないと思う。そりゃ有名私立に比べれば全然だけど。
うちの高校では高2から文理分かれるんだが、2年春の英語の平均は毎年、理系>文系なんだよね。それが受験期になると、文系>理系になるらしい。
詩文洗顔はあまりいなかったし、一貫校であっても高校3年間のトータルで見れば文系の方が英語に時間をかけやすいのではないかと。

168 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 13:53:40 ID:rpX5nVgt
>>164
「詩文洗顔はあまりいなかったし」の意味が分かりにくいから補足
詩文洗顔が多いと、洗顔組が英語中心に勉強するから文系の英語の平均は上がりやすくなる。
でも、うちの高校は洗顔が少なかったから、国立志望同士比較しても、理系>文系だった英語の平均点が高2の1年間で逆転したことになる。
それと、センターで文系がやや不利なのは同意。
それでも、理U平均>文T平均
となってしまう程の差があるわけだから、文V>理Tという主張も無理があると思う。

169 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 14:00:31 ID:RIYZEd/c
センター800点満点時代の平均や分布で見るのが公平だろうな。
科目も共通のセンターで理文のどちらが有利とか無しだから。
代ゼミが母数少ないながらもデータだしていたな。

170 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 14:00:57 ID:FAgn/csN
コイツの高校限定のローカルな話が何か意味を持つのでしょうかね?
俺は全体で見て二番手クラスの私立の出だが、普通に英語は一貫して文系>理系だったが。もちろん医志望に限定する等すれば話は別になるけど。
結局、文系は英語により多く時間をかけれるとかいう都合の良い主観的な主張には無理があるんだよね・・・・。

171 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 14:11:54 ID:rpX5nVgt
落ち着いて話せてたと思ったら、すぐこういうのが出てくる。
ローカルって言っても毎年のその傾向が出るらしいからねえ。
一貫して文系が上でも、高2春に3点差だった平均点が高3秋に10点差になってるってこともあり得る。
時期ごとの平均点の変化を暗記してるのだろうか?

172 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 14:17:57 ID:FAgn/csN
試験ごとに問題が変わる以上、平均点の絶対差など何の意味もないことすら理解できないバカな理系サンでしたか。
萎えたわ。

173 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 14:24:39 ID:rpX5nVgt
でも、コテとか>>162のような本物の東大生っぽい人は大体同じような意見になるんだよな。

>>172
当たり前だけど、似たような平均点、標準偏差の試験の話。

174 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 14:27:03 ID:FAgn/csN
>>162はアンタと逆の意見ですよ。わかってますよね?(笑)

「似たような」とはずいぶん厳密なタームですな。参りましたわ。

175 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 14:44:19 ID:RIYZEd/c
20人位現役で受かる高校のローカルの話でだが、
高3で文理に分かれる前の高2までの成績で判断すると、まあ文一>理一というのはあると思った。
自分理一だけどなー。

で、理一>理ニ、文ニ>文三は最低点から明らかだが、4つを交ぜるとどうなるかというのはよく分からん。
微妙だな。 

開成の校内模試と進学先のデータがあったが、あれは何年生のときの順位なんですかね?


176 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 15:18:58 ID:iYBmyou+
理系が学力
文系はノウハウ

合格難易度は
 マーチ理系>東大文一
これが現実

マーチ理系
低□□■■□□□□□□□高
東大文一
低□■■■■■■■□□□高

177 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 15:20:22 ID:rpX5nVgt
>>174
ん?序列について言ったんだが

> うん、文2と理1はそんな変わらないと思うよ。その不等号も概ね同意。

文V>理Tとか、理T>文Tと言う人はいないってこと。

178 :エリート街道さん:2008/07/18(金) 16:41:20 ID:nm1Kid/b
物理U・化学U・数VCはセンターに出題されないけど、大半の時間とエネルギーを注いだ

それから、文系学部のレポートなら、自分でも書けるけど
文系の人は、Fラン理系大の課題でも提出すらできないと思う

偏差値40台の大学の物理の入試問題でも0点しか取れない

179 :エリート街道さん:2008/07/19(土) 01:19:48 ID:isjxPfrM
>>160
やるなら共通範囲で。
英語+文系数学+理系国語だね。
まあ、それでも数学のほうが標準偏差が大きいから、
素点で勝負すると理系有利だが。

180 :エリート街道さん:2008/07/19(土) 03:25:07 ID:J2HnDycV
そこまで絞って文系のほうが出来ないなら文系のほうが出来が悪いことを認めるだけだってことにry

181 :エリート街道さん:2008/07/19(土) 07:27:57 ID:3CQVXlRN
理系にはセンターの勉強してる暇はない

本来ならセンター試験は文系が圧勝してなきゃおかしいはずなんですよ

182 :エリート街道さん:2008/07/19(土) 11:07:36 ID:PCTWzGgj
俺が下げ忘れたせいで、なんかレスが伸びた、ごめん。
>>167
なるほどー。そういう高校もあるんだねえ。どういう仕組みかはわからんけど、
素直に解釈すると167さんの言ってる通りになるかも。
(ただし、その高校が普通だとは思わないかなあ。普通は英語は文系>理系という
170の意見は、俺もそう思う。思うに、灘とかでは事実上の進学者が理一>文一って
いう年があってももおかしくないと思うし、けっこう高校ローカルとか地方ローカル
とかってので変わってくるのかも。)(ちなみに灘で理一>文一の可能性がなぜ
あり得るかと推測するかというと、灘では文一行っても多分コンプをもつだろうから。
そういうとき、「数学やりたいから理一いくわ」で済むのはおいしい気もする。
完全な憶測ですが、灘の人、どうでしょう?)
あと、それはおそらく全校平均をとってそういってるのだよね?
範囲と配点が同じ東大受験者ないし合格者の平均をとったら、多少結果は
変わる気もするかな。
まあでも、高3で英語に費やす割合が変わらないと仮定しても、高2で英語に
費やす割合は文系のが多いかも、というのは有り得るとは思う。
そうすると、英語一科目勝負も全く平等ではないのかな?キリがないなあ(笑。
範囲と配点が同じなら同じ、というのが平等っぽくて好きだなあ。
特に東大に限っていうと、範囲と配点が同じなのに、理系が文系より英語が
できない理由を正当化する論理が、俺には見当たらない。

数学に時間がかかるから、という批判が一つ、あり得るだろう。
でも、最低合格点が文系より大きく低いという状況で、それが有効な批判足り得るか疑問。
また、配点と範囲が同じなのに、科目間特性という言葉一つで、そういう逃げを
安易に許すのも疑問。
また、理系は理数系に興味があるから英語は勉強しない、という批判もあるかもしれない。
でも、それは、個人的なわがままであって、入試難易度には影響しないと反論できる。
(つまり、嫌いだろうが興味がなかろうが英語をやれば受かるのなら、入試難易度としては
あがらないわけで、数学のやりすぎで英語ができない、というのは通らないということ)
そういうことを考えていると、英語一科目比較はそこまで的を外していないのでは、と
思えてくるのです。

183 :エリート街道さん:2008/07/19(土) 11:19:02 ID:3CQVXlRN
要約力が足りないし

灘の事例を持ち出すのは

例外なく馬鹿高校

184 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 01:38:57 ID:eASaVNER
灘でも文一>理一だよ。

185 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 08:39:40 ID:kTpDFXNz
理Vが別格なのは合格最低点が他科類とかけ離れているから

文Tは文Uと6点差程度しか離れていないから別格とか言えるほど違わない
理Tと理Uも5点差でたいして難易度は変わらないと言われているのに
文Tだけ別格なわけないだろw

文Uが理Tとたいして変わらないとするなら文Uに毛が生えた程度の文Tも
たいして変わらない

文系トップだからとか官僚養成機関っていう特別感から入試難易度まで過大評価されてるだけ
そもそも同じトップでも文系トップと理系トップでは高さが圧倒的に違うよ

186 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 09:09:46 ID:kTpDFXNz
>>179

共通範囲にしたら文系有利になるよ
理系も文系国語でやって文系も数学は理系数学でやらないと平等にならない
範囲は共通でも数VCや理科Uの範囲分国語や英語の演習時間が減るというハンデが理系にあるんだから

文系はよく理系の範囲の負担の多さをたいしたことはないと言っているんだから
共通科目の勝負でも範囲外であることを言い訳にできないはずでは?
よく言っているように短期間で固めて理系数学で勝負すべきでは?無謀だとは思うけど

187 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 09:21:22 ID:cpqHOpHo
>>184
そうですか。
関東有名私立はさすがにどこも文一>理一だと思っていましたが、
灘は文系自体少ない極端な理系主義(だと思ってた)ので、もしかしたら
そういうこともあるかなあ、と思ってました。
まあ、理3、京医、文1以外は同窓会でれない、という冗談なのか本気なのか
わからん話は友達からきいたことがあるので、文1>理1なのかなあと思って
もいましたが(但し、これはK吉くんの代の、灘最強学年なので、普通の学年
はそんなことないかもしれないですが)。
いずれにせよ、レスありがとうございます。

188 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 10:17:02 ID:UgPM9cFT
文Tが別格という書き込みは
主に私文洗顔者によるものである

189 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 19:41:03 ID:nTdiFnNA
>>185
今年の文一二の差ってそんなに小さいの?
俺のとき(わりと最近)は30点ほどあったが。

190 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 21:43:28 ID:Vs265/Cx
>>186
東大文系入試に課されていない数3Cなんか課して学力が測れるわけがない。
それをやるなら、文系前期にも数3Cを課されている状況でないと平等にならない。


191 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 22:49:57 ID:YTnpzsmG
もし東大文系受験者が慶応理工を併願するのなら、二次試験や一般的な併願校(私大文系)の入試には無い物
理・化学も受験科目になるという圧倒的不利な状況になる訳で。
「それに対して東大理系は早慶文系上位学部を併願しても受かる」というなら、東大文系の慶応理工併願と
同じく、本来の自分の試験科目ではない社会を試験科目にして受かった人(そんな奴いないだろうけど)だ
けを持ち出さないと公平ではない。

192 :エリート街道さん:2008/07/20(日) 22:57:03 ID:A08FyhFw
ここで一生懸命言い争いしてる奴等が、東大生でないという事実。
学歴コンプの劣等生でしかないという事実ww

193 :エリート街道さん:2008/07/21(月) 02:01:10 ID:UA0vJbuV
社会と数学を選択できるようにしてる大学側に

文句を言えってんだよ

194 :エリート街道さん:2008/07/21(月) 08:24:36 ID:hGiuyrZ/
>>191

いやいや
そもそも早慶文系の合格率を考える理由は東大文系・理系の学力を公平に比べられるから
東大文系が早慶理工に受かるかどうかと対比して云々の話じゃないんだわ

それと社会受験しなくても早慶文系合格率を比較する上では公平だよ。
選択科目は点数調整も行われ平等。文系でも東大なら数学受験も十分可能
それでも社会のほうが数学より点がとれる(有利)と考えて社会受験してるわけだ
文系の数学より自信のある社会と理系の共通範囲での数学との比較になるだけで有利不利もない
それに3教科のうち英国は文系が有利なくらいだよ

範囲の負担や科目が違う東大2次での比較より早慶文系合格率のほうがよほど公平に比較できるわけ

195 :エリート街道さん:2008/07/21(月) 21:30:49 ID:ZAbmcjxP
おまえの感覚より、灘、筑駒、開成の校内席次のほうがあてになる。
それによれば、文一>理一だよ。


196 :エリート街道さん:2008/07/21(月) 23:23:59 ID:EtFgAQOD
いずれにせよ文系の人も
数VC・物理TU・化学Uの負担が重たいという事実を認めたってこと

197 :エリート街道さん:2008/07/22(火) 00:27:19 ID:U/Q3qwSG
>>196
そんなのは全教科やった人間でないとわからないね。
それに理系は合格最低点が低いんだから。
昔から数学捨てても合格できるのが理一二。
真面目に数学解かなければならないのは理三だけと言われてるしね。
10年ほど前から。

198 :エリート街道さん:2008/07/22(火) 00:35:14 ID:5cQe6hAb
文系の人は、数Vが一番簡単と言っておきながら
数学捨てるとか、支離滅裂

199 :エリート街道さん:2008/07/22(火) 00:44:13 ID:nR0T7xun
でも早慶文系の合格率で東大理系に負けている東大文系。

文系は社会と数学の得意な方を選べるのに、理系は普通数学しか選べないんだから理系の方が不利なのに。

200 :エリート街道さん:2008/07/22(火) 05:56:37 ID:5cQe6hAb
要するに、理系の人が理数などやらずに、ひたすら社会あたりをやっていれば
東大文系よりも上に行くことは確実なんだよ

201 :エリート街道さん:2008/07/22(火) 23:31:27 ID:XxHk83Dv
入試難易度とは言うけど、要は各科類最下層の比較じゃないか
このスレで必死になってる東大底辺又はそれにすら劣る奴らって……(笑)
ぶっちゃけ理三以外の底辺層は似たり寄ったりの屑どもだからw

202 :エリート街道さん:2008/07/23(水) 00:12:55 ID:2sXfwFQl
>>200
んなわけないよ。
東大が文理分けを廃止して全科類一括募集にしたら、
文理の力がわかるだろう。
実際、東大はそういう案を考えている。


203 :エリート街道さん:2008/07/23(水) 00:18:14 ID:2sXfwFQl
それに文系だって、慶應薬センター利用なら多数の人間が合格するがな。
それは無視?

204 :エリート街道さん:2008/07/23(水) 07:55:24 ID:Hepf6cQ1
仮に万万が一、文T組で一人でも日大理工に受かったとしても(受からないけど)
入学して(入学するわけないけど)付いていけるとでも思ってるのかよ!

ほとんど単位は取れないし、8年かけても卒業できない

205 :エリート街道さん:2008/07/23(水) 18:17:23 ID:lpQpG1+m
日大どころか防衛医蹴り、慶應医蹴りがいるよ。
文一にはね。

206 :エリート街道さん:2008/07/23(水) 21:18:04 ID:Hepf6cQ1
それがもしも本当ならば

理系の人は、準備無しで、文Tにも受かるという証拠

207 :エリート街道さん:2008/07/23(水) 23:27:26 ID:lpQpG1+m
>>206
理系は理三以外は準備なしには文一は受からんよ。
文一トップ層には全科目やってる奴もいる。そいつらが趣味で受けてるだけ。
ちなみに大前研一は文一落ち早稲田理工。



208 :エリート街道さん:2008/07/23(水) 23:51:53 ID:Hepf6cQ1
トップ層が趣味でとか、妄想・願望っぽく感じます
それから、最下層の比較をしろって言ってたはず

そもそも、文T落ちるだけなら誰でもできるし

209 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 00:21:17 ID:5bOLPIEe
どちらでもいいのだが、どうしても気になるので一言

lpQpG1+mの方、いいかげんに一例報告を主眼に事を語る癖を止めたまえ
その程度のレベルの人間だと思われるのは非常に恥かしいことだと思わないかい?

210 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 00:58:24 ID:XUcxEZp8
>>182
>配点と時間が同じ

標準偏差は、
理系数学>文系数学>英語>>>文系国語
理科>>>>地歴

配点や時間より明らかに大事な要素が標準偏差。
慶應法志望者の勉強時間が、地歴=小論文になる?
なるはずがない。

211 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:14:12 ID:H7ei6YQz
理Uで理Vの合格最低を超えて合格してる奴らもいる
慶医蹴りでほとんどが正規合格(文Tの慶医蹴りは正規じゃないことが多い)
文Tなら余裕で受かるだろうな
どこの科類にも上位にはすごい奴はいる

ただそれは例外であって全体について言える事ではない
文Tもしかり

212 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:30:00 ID:xc5ftSQ0
>>209
はあ?
東大文系は一人も早慶理工に合格しない、というアホな命題に対して反論してるだけ。
まともな議論に最近なってないしね。

213 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:32:43 ID:xc5ftSQ0
そもそも最近文系へのあほな叩きが多すぎる。
そういう叩きしてる理系側をまず批判すれば?
マーチ理系>文一とか言ってる馬鹿もいるんだから。

214 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:37:39 ID:H7ei6YQz
>>202

今年の後期試験は文理共通でやってもう結果出たよ

文系33:理系64で理系の勝ち

文系は後期でも学力が上から順に東大後期受験するが
理系は理V落ちは受けないしまたその他の理系も他大医学部にも抜ける奴は多い

受験人数が違いだとか言い訳で上記を考慮すれば平等
純粋に東大理系のほうが学力が高い(難関)ってことが証明されたんだよ

215 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:37:42 ID:2MOmZuIj
正直、慶應経済の併願成功率とかどうでもいいわ。
そんな話出してきてる理系側がアホ。
そんなものより、有名校の席次。
東大模試の英語。
これらで少なくとも文一>理一二は確定してる。
まずは理三、次に文一で確定だろ。
その次の話だろう。

216 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:38:52 ID:2MOmZuIj
>>214
はあ?東大後期の受験者数の文理比わからないのにないじゃんw

217 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:40:10 ID:2MOmZuIj
俺は理三>文一>文二>文三>理一>理二だと思う。最低ラインならね。
ソースは有名進学校の席次と合否のデータを数校見せてもらってるから。

218 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 01:41:37 ID:2MOmZuIj
>>214
今年はデータハウスの東大文一見ても一橋後期に出願してるやつが相当数いた。
受験者数は明らかに理系が多いだろ。
数3Cも出題される恐れがあり、実際出題されたし。

219 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 02:00:15 ID:H7ei6YQz
有名高の席次はある程度信頼できるが
高2や高3夏の学内テストのものであったりして逆転も多く目安レベル
また有名高の場合余裕合格が多いので
前年の高学力層の合格によって席次が引き上げられてるだけで本当に
席次の末尾が一般的な意味での合格最低ラインを表しているとは言いがたい

一方早慶文系合格率なら東大入試時点に一番近い学力で比較することができる
本当に文T>理Tなら早慶文系合格率でも勝っていないとおかしいしな

220 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 02:09:25 ID:t/fHyOvt
>>210
まず、僕は「範囲と配点が同じ」だから英語で比べることにはそれなりに理由があると
言ったのでして、「配点と時間が同じ」だから比べろ、とは言っていません。その点を
見直された上、改めてご意見いただければまたレスします。
一応その上で、標準偏差について一言。正直そんなに標準偏差の持つ意味について詳しい
わけではないので、何か基本的な間違いがありましたらご指摘ください。
仰るとおり、標準偏差も一つの指標になるとは思います。が、東大入試にあたって、必ずしも
標準偏差が高ければ高い科目ほど、比較に適する科目だ、とお考えなら、賛成はできません。
(もし仮に、「範囲」が違ってもいいから標準偏差が高い科目で比べるべきだ、とまで仰るの
でしたら、それはちょっと話にならないのですが、今回は「時間と配点」と仰っているので、
そこまでは仰らないのだとは思いますが。)
まあ、それなりの標準偏差があれば合否の差はつくので、どの科目が一番比較にふさわしいか、
というのは正直、主として主観の問題になってくるのではないかと思います。
たとえセンターでも、国語でも、英語でも、数学でも、何で比較しようと、少しでも差がつく
のならば順位はでるのですから。

えっと、210のレスは、正直、返事をするかギリギリのところでした。一応、僕のコメントに
疑問を持っていただいたようなので返事をしましたが、182のレスの読み間違え、断定的で理由
の伴わない(或いは説明がほどんどなされない)主張が続くようでしたら、今後はお返事でき
ないかもしれません。このスレには、明らかに論理的でない、又は理性的でない議論をされる方
もいらっしゃるようですが、そういう方とお話するのは時間の無駄なので、学生証を提示してい
ただけない限りお返事をしていないことにしているのです。

221 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 02:28:10 ID:t/fHyOvt
>>217
どこの学校の席次を見せてもらったんですか?
英語の点数の順番と一致しますし、それも有り得ると思いますが、
センターで理系がかなり勝ってる(らしい)ことが引っかかって、
文2、3、理1、2の難易度は比較しかねているところです。
個人的には、もし僕が理1に受かれと言われたら、数学は基本的なところを
おさえて後は多少演習だけして(つまり、捨てて)、英語と理科を死ぬほど
やると思いますし、あの最低点なら、それで多分受かってしまうと思います。
そう考えると、理1はセンターが高いことは間違いないけれど、それが文2、3より
入試が難しいことを示すのか(つまり、数学が苦手な人でも理1に受かるのでは)
は、また別の問題のような気がしてきますが、難易度比較となると、よくわからないです。

222 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 03:19:00 ID:H7ei6YQz
文Tは文Uと僅差で理Tと理Uの差と変わらない
合格最低でも理Vとはかけ離れていてむしろ他の4科類のほうに近いんだから
この議論で除外が確定できるような位置にはない
納得できないなら東大入試データのページで確認しな



223 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 03:39:54 ID:H7ei6YQz
数VCは文系に不利にならないよう文系のUBまでの知識でも解けるように出題されている
英数小論3科のうち英語と小論は文系が有利

仮に数学がやや不利だとしても残り2科目を考えれば文系が有利とも言える条件

>>216

前期定員の文理比  12:17

後期合格者の文理比 33:64 

※文系選択者数は理系合格者の文転者数が含まれているため実際にはもう少し少ない
 つまり理系合格者の割合がもっと高いと考えられる

 前期定員の文理比がほぼ後期受験者数の文理比と考えられる

224 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:14:07 ID:2MOmZuIj
>>222
おまえは01年度からの入試全てみたのか?
10点以上差ついてるのがほとんどだが。
文一と文二の差
08年度 6.3点差
07年度 13.9点差
06年度 16.1点差
05年度 10.6点差
04年度 12.4点差
平均 11.9点

優位な差だよ。
そもそも文一>>文二>文三なんだから。

理一と理二の関係は文二と文三の関係。

>>223
そうかなあ。それは予想であって、東大が発表してないんだから、
わからないよね。
それに今年は数3Cの範囲の問題が出題されたと聞いたが。

225 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:14:58 ID:MX2AfOPW
アホなリアルマーチ理系や日大理系が文一に対して勝ち誇ってるからここの議論が捩じれていると思われ。


226 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:20:21 ID:2MOmZuIj
理一と理二の差
04年度 −1.3
05年度  0.2
06年度  1.6
07年度  6.1
08年度  4.9

平均2.2点差

正直11.9点差と2.2点差を同じと思うって本当に理系?
数字に弱すぎると思うんだが。

227 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:22:34 ID:2MOmZuIj
>>221
東大合格者数トップ10に入っている高校(00年前後)
のうち3校見せてもらいましたよ。

228 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:26:06 ID:2MOmZuIj
>>221
センターは英数国は私が前スレに貼りましたよ。
理三>>文一>その他となっていました。
それに上にあるように、英数国は標準偏差が数学>英語>国語なので
数学に時間をかけている理系が有利になります。


229 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:30:02 ID:2MOmZuIj
>>219
慶應経済の入試方式が英数論でしょ?
そりゃ理系が有利だよ。
論文はどうせ誰もまともに書けない。
英語と数学を比較すれば、標準偏差値の大きい数学に時間を
かけているほうが合格しやすい。
英数論を全部偏差値化して成績だしてるんなら、
また話は別だろうけどね。

230 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:40:24 ID:H7ei6YQz
>>論文はどうせまともに書けない

それはない

>>英語と数学を比較すれば

東大文系は2次に数学がある
共通範囲に関しては理系と同じように時間をかけてる
理系だから有利とか言えない


231 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 04:51:10 ID:jw+CbS6W
>>230
06年度入試のデータだが。

06年度入試の慶應法A方式の理一と文一二三の
合格率は

文一54.1%
文二51.2%
文三43.9%
理一46.7%

慶應経済は
文一94.4%
文二84%
文三86.7%
理二83.3%

どちらも文一が理一、理二にそれぞれ勝ってるよ。
ソースはここ。
ttp://milky.geocities.jp/sakurasour/heigan.html


232 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 05:13:40 ID:H7ei6YQz
>>224

前期定員より後期合格者数での理系の割合のほうがかなり高くなっているんだけど

同じ条件で文系が理系に競り負けたとしか‥ね






233 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 05:22:29 ID:jw+CbS6W
>>231
ふーん。231では、理一理二が文一に完敗なわけだが。
これはどう説明するの?

234 :220:2008/07/24(木) 05:24:28 ID:t/fHyOvt
>>222
僕の次レスなので、一応お返事します。僕に対するレスは、次回からアンカー下さい。
まず、東大が各科類で同じ採点基準を用いている保障がありません。これで、論拠は全て崩れると思います。
東大は(予備校と違い)採点基準を明示していないので証拠とならない…と言うと意地悪な感じですが、
「採点基準は同一ではない」という話は、かなり確かな筋から耳にしているので、安易な前提は気になるのです。
かといって「採点基準は同一ではない!」という証拠になるとは思いません。不明なことを証拠とする証明は
成り立たない、とだけ言いたいのです。
 以後の検討に意味があるか不明ですが、一応(最低合格点は、比較に意味をもたせるため、同じと仮定)。
公式HPで、去年の最低点しか見つからなかったので、それを元に。
最低合格点は、文1=文2+14=文3+22点。理1=理2+6。これだけでもけっこう違う気が。
加えて、そもそも「文1と文2の差が理1と理2の差と同じだった場合、文1とその他は同じ」という論理は納得できません。
文1と理1が同じでないと成り立たちません。文2が理1より難しい場合など、文1と理1、2の差はかなり開きます。
更に、去年でいえば、理3-41=文1=理2+40。さすがに強引ですが、「合格最低でもむしろ他の4科類のほうに近いんだから」
というのは、理系と文系の合格最低点を混同した発言のように思われましたので、このような表現を使いました。つまり、
222の表現をとった場合、理3と文1の差と、文1と理2の差はほぼ同一であるから、発言内容と矛盾すると思います。
以上から、「除外が確定できる」とは僕も考えませんが「除外しないよりも除外した方が自然であると言える程度の差はある」と思います。

222さんは頭がよい方なのか、議論の論拠が明確で、論理展開も綺麗です。が、深く考察されていないように思います(223も)。数字の裏にある
本当の意味は、実感しないとわからないのかもしれませんし、あまり考察せずに東大に入った頭のいい方かもしれません。が、次回も222と同じ
レベルのレスであれば、やはり、レスするか微妙ではあります。学生証うpでなくても、入試難易度の比較として有意義なものになるよう、説得
力のある論理展開をお願いします。


235 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 05:25:45 ID:H7ei6YQz
入試難易度で

早慶理工>>早慶文系は常識だが(私文と揶揄されるように)

東大各科類別早慶併願合格率
ttp://www.geocities.jp/gakureking/toudai_heigan.html

236 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 05:42:52 ID:jw+CbS6W
>>235
早慶理工は東大対策だけで合格できる。
かつ、早慶理工のみに絞った私立理系洗顔がほぼいない。
早慶文系は東大とはかなり傾向が違い、
私立文系洗顔が大量にいるため、
東大対策だけだと厳しい。


237 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 05:43:58 ID:jw+CbS6W
>>234
代ゼミの東大入試データのページをご覧ください。
01年度から載ってますよ。

238 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 05:48:39 ID:jw+CbS6W
>>235
同じ慶応経済入試、しかも英数論で戦って
理二は文系に完敗なわけだが、それはどう説明するの?

239 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:26:50 ID:MX2AfOPW
>>238
パーセントでみるとそうなっているが人数でみると
東大前期○慶応経済○ 対 東大前期○慶応経済×の比は (人数)

文一 17:1
文二 42:8
文三 13:2
理二 10:2 

文三と理二はサンプルが小さすぎて参考にできないな。

ちなみに後期だと
文一 1:1
文二 7:3

ということになって前期理二に惨敗じゃん、ってことになるし。
いずれにしても後期文系は東大の黒歴史だけど。

240 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:28:00 ID:MX2AfOPW
2008年度 合格者センター平均 (ソース代ゼミ)
文T 825.7(91.7%)
文U 809.8(90.0%)
文V 803.5(89.3%)
理T 827.2(91.9%)
理U 823.8(91.5%)
理V 853.3(94.8%)

参考:後期 737.8(92.2%)

241 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:31:06 ID:MX2AfOPW
2007年度 合格者センター平均 (ソース代ゼミ)
文T 808.8(89.9%)
文U 789.4(87.7%)
文V 787.4(87.5%)
理T 801.2(89.0%)
理U 796.9(88.5%)
理V 842.7(93.6%)


242 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:32:28 ID:jw+CbS6W
>>240
二次にある理科と二次にない公民、
さらに高得点が当たり前の理科と日本史は傾向が違い、
地理は高得点が取りにくい地歴。
こんなんで比較してどうすんの?
理科二科目なら理系なら190程度取るだろうが、
文系なら170程度でも普通。
これで20点は文系がビハインドを追うね。



243 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:33:57 ID:jw+CbS6W
>>239
前期文一>前期理二>後期文一でいいんじゃないの?
文一の9割は前期なわけだし。

244 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:37:58 ID:xc5ftSQ0
242訂正
理科二科目で理系なら190程度が普通だろうが、文系は地歴公民で170程度が普通。


245 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:40:00 ID:MX2AfOPW
今の900点満点だと文系に公民の負担がある分不利だという声があるが、800点満点時代では

2005年度 合格者センター平均(ソース東大新聞) 
文T 722.6(90.3%)
文U 701.2(87.7%)
文V 694.8(86.9%)
理T 716.7(89.6%)
理U 714.1(89.3%)
理V 748.8(93.6%)

平均だからボーダーはもちろん分からないが、
さすがに平均点で20点も差があると中の人の質にも差があるとみるのが普通。

したがって
理三>>>文一>理一>理二>>文二>文三

246 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:48:31 ID:MX2AfOPW
>>243
統計の見方がまるで分かってないね。
文三と理二はサンプルが小さすぎて参考にならないということを言ってるんですが。

理二で慶応経済に落ちた奴がもし慶応経済受けてなかったら90.9%
簡単に逆転してしまうわけ。
理一の慶応法併願についても同様。

247 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 06:56:55 ID:1CYi4yRZ
数学が苦手でも理Tに受かるなんてわけがないだろう

そもそも数Vが一番簡単と言っておきながら、矛盾だらけ

248 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 07:50:45 ID:JCmVXd+e
俺東大生だけど感覚的に、そもそも文系理系を比べる空気すら感じない。
ただ単に 離散>>>理一>理二  文一>>文二>文三
っていうのがあるだけ。
それぞれの系統で離散、文一はやっぱ一番凄いし(それでもさすがに離散は別格か)理二・文三は何かぎりぎり東大入った、文二はまぁ…ホント文一と文三の間って感じで理一はピンキリ(変な奴多いし)、っていうイメージ。

だから強いてランクするなら
離散>文一>理一≒文二>理二≒文三
って感じかな。
ちなみに当方文系です。

249 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 08:27:54 ID:+cFSs5W4
>>245
これに賛成しておく。
大体、公民一つでそこまで差がつくと思ってるのがお門違いだ

250 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 12:55:56 ID:xc5ftSQ0
>>246
他にまともな指標がないから仕方がない。
だいたい東大後期は求められてる能力が前期とは違う。

それから800点満点でもセンターは理系有利だよ。

251 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 13:01:29 ID:xc5ftSQ0
数理はセンターでかなり差つくが、国社は差がつきにくい。
これが大きい。

252 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 15:03:05 ID:f1acjQkL
>>249
二科目でだよ。
文系理科、理系地歴公民はイーブンとして
理科二科目と地歴の比較
理系は理科二科目で190は普通取る。
文系は地歴で90公民で80で170ってとこ。
そこで20点差付くよ。

253 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 15:10:59 ID:H7ei6YQz
>>251

東大受験者レベルで数理がセンターで差がつく??
むしろ国語のほうが差がついてるだろ


254 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 15:29:56 ID:H7ei6YQz
センター公民の分、文系不利だと主張するなら
理系が2次で数VCと理科Uの分不利だということも認めなきゃね
逆に数VC・理科Uの負担なんてたいしたことないと言うならセンター公民
の負担はもっとたいしたことないんだからセンター平均で負けてる言い訳にはできない

当然負担の重さは
2次で数VC+理科U>>センターで公民 なわけだが

255 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 16:08:04 ID:H7ei6YQz
>>234

普通は同じ問題であれば採点基準は同じと考えますよね
普通とは違う噂の段階のことを前提とするよりは自然かと思いそうしています

得点開示が行われていなかった頃、社会は理科より採点が厳しい
高得点は狙えないから理科より不利だという噂が確定した事実のように言われていました

でも実際得点開示で社会の平均点は予想以上に高く噂は覆されました
そして誰も何も言わなくなった
噂の段階のことは考慮しないほうがいいと考えています

256 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 16:13:34 ID:H7ei6YQz
>>234

個人的には理系のほうが範囲の負担の不利の分一点が重いと考えてます
ただ文理で同じ点の重みだとして比べても文Tと理Vはかけ離れている

一方文Uとはそれほど変わらない
もちろん理T理Uとの点差は離れていますが
文U文Vも点の重みを考慮しなければ十分離れているのに比べているのです
比較対象の文Uと僅差の文Tだけ除外することはないということです
逆に言えば文Tを除外するなら文Uも除外とか言う話になってしまうということ



257 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 17:32:10 ID:f1acjQkL
>>253
国語は文理とも出来ないので差がつきません。
かつ、国語は標準偏差が小さい科目です。
数学理科は標準偏差が大きい。
>>254
2次がどんだけ負担だろうが、センター試験には関係ありません。
それは二次の時に話をすればいいこと。
今日も書いていたが、文Tと文Uは平均10点違います。
文Uと文Vも五点違う。
文U文V理T理Uで比較すべき問題であり、
文Tをそこに巻き込むのはおかしい。

258 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 17:36:15 ID:f1acjQkL
上にあるように理T理Uはたったの2点差。
今、調べ直したが04から08までの平均で
文Tと文Uが11点文Uと文Vが8点違う。
文Tと文Vでは19点違う。
これをいっしょに語るのはおかしい。
文Tはやはり別格。

259 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 19:46:18 ID:z6Wl14hd
「文Tレベルなら、理系科目も得意だけど、敢えて文系を選んでるだけ」
などと言うけど、実際に経験のない科目に対する適性をどうやって判断しているのか

理系の人は、地歴公民も習った上で言っている

泳いだことのない人間が
「俺は身体能力が高いから水泳を練習すれば得意になるはず」
などと言ってるようなものでしょ

それから理系の場合は、基本的にセンター試験に出ない科目を普段は勉強をしてるんだよ
文系の場合は、二次で新しい科目は地歴の2つ目だけ
二次用の勉強が、そのままセンターに反映されるわけです
ズバリ、センターは圧倒的に文系有利です

文Tのセンター社会平均が170点で、理Tの理科平均が190点以上という
勝手なデータを作っちゃ駄目ですよ

理系の人でも、センター日本史とかで散々痛い目に遭ってるし

そもそも文系にとって理数こそ点取り科目だと言ってたじゃないですか

それなのに「理数は標準偏差が大きいから、差がつきやすく、文系には不利」とか、大矛盾

260 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 20:10:31 ID:MX2AfOPW
>>250
「800点満点でも理系が有利」なのではなく、単に文系は数学が不得意な人が比較的に多いという話だと思うが。
確かに文一レベルだと何でも出来る人が多いが、文三になるとセンター数学でも点を落としちゃうんだろうね。
文二は両者の間では文三側に近い。



261 :エリート街道さん:2008/07/24(木) 23:26:18 ID:yYm79+68
二次最低点の差のわりにセンター平均で文Tと文UVの差がでかいな

262 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 00:03:47 ID:0kcVglpL
>>220
“範囲と配点が同じ”ということについて。
一橋商と東工大前期の数学の配点の大きさはほぼ同じです。更に、一橋商は数学の範囲が狭いため、UBまでをより深く勉強することができます。
つまり、あなたの理屈を採用すると、文系数学で勝負する場合は一橋商の方が有利であり、東工大に勝って当然だということ。
しかし、常識的に考えて文系数学で勝負したら東工大の方が上でしょう。
かと言って、それだけでは東工大の方が難易度が高いと判断できませんよね?
“範囲と配点が同じ”であっても、適性や個々の時間配分の関係(慶應の小論文などが配点とかける時間が一致しない好例)で、どちらかが有利になってしまうのです。
自分ではこの矛盾に気付きましたか?
それとも、「ソースがない。文系数学で勝負した場合、一橋商の方が上かもしれないじゃないか」と僕の考える常識に反論しますか?
それとも、「明らかに論理的でない」と言ってスルーに徹しますか?

えっと、>>220のレスは、正直(ry
・・ということなので、まず貴方の学生証の提示をお願いします。

263 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 00:11:09 ID:0kcVglpL
慶應経済と東大の併願状況の話がでてるので一応、>>151-152を参照
2007年版です

264 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 01:02:48 ID:hKMXQCy7
>>263
06年度は文Tというか文系全てが勝ち
07年度は理Tが勝ち。
どっちが上とも言えないね。

265 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 02:31:12 ID:WN6E+6Md
>>257,258

見ないうちに文T別格除外運動が起きてますね
堂々と比べて別格の地位を勝ち取ればいいだけでは?

文理の1点の重みの比較がきちんとできてない以上
除外するのはどうかと思います

文Uより理Tが難しい結論となった場合文系の341点より理系の314点のほうが
上ということになります。そのとき文系の点数換算で6〜10点の差は理系の点で考えると
ほとんどないに等しくなるので当然文Tとの位置関係も問題になるからです

266 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 03:39:13 ID:0kcVglpL
>>264
慶應→東大の併願成功率は理Tが一番低いし、何故か東大→慶應のデータに理Tが入ってないのにどうしてそう言えるの?

267 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 04:38:20 ID:/rZo73js
>>266
理二が文科全体に06は負けてるから。
理一と理二はほぼ同難易度より。

268 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 04:39:51 ID:/rZo73js
ってか、文一別格を認めないのは無名校の勘違い理一君か?
痛いね。

269 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 04:53:53 ID:4atup7Tq
社会科なんて、オットセイのショーと仕組みは同じ

反復訓練で芸の種類を増やしてるだけ
理数こそが、人間としての深い思考力を試される科目

270 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 05:20:03 ID:WN6E+6Md
>>268

超有名高ほど理系率が高く文系の時点でナメられる現実を知らないのか
文系トップの文T受かっても更にハイレベルの理系の頂上決戦からは逃げたと思われる
むしろ文T別格とか言ってる奴に限って中途半端なレベルの高校



271 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 05:58:32 ID:WN6E+6Md
東大文系は有名校出身者が多くて東大理系は無名高出身者が多いとかテンプレにあったが
東大においてのいわゆる無名高(たぶん公立高校出身者)の割合は文Vが一番高いと5年くらい前の東大新聞に書いてあった気がするが

あと東大10名未満の無名高に理類合格者が多く文類が少ないのは
別に東大文系が東大理系より難しいというわけではなく
東大合格レベルに到達するぐらいの優秀層が理系にしかいないだけだと思う

そういう学校の文系は文類理類のどちらにしてもそもそも東大合格レベルに届く奴がほとんどいないだけ





272 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 09:15:07 ID:0kcVglpL
>>267
いや、だから何でデータの一部が抜け落ちてるの?

273 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 11:39:34 ID:1mXR0mQ5
>>257
実情を知りもせんくせに語らん方がいい。
「数学の標準偏差は大きく、国語は小さい」・・・なんてのは、
一般の受験生全体での話。かつ、センターという形式の特殊性を無視したうえでの話。

東大受験生に限れば、センターの数学理科は簡単すぎて誰でも出来るため差がつかず、
センター国語が最も差が開く科目となる。
センターにおいては国語の方がむしろ努力だけでは身につかない自前の判断力とテクニックを要するからだ。

274 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 12:19:16 ID:Vu/SmcHh
ちょw俺>>248だけど完全無視されてるw実感としてはこうなんだけどなぁ…

あとこれ「難易度」って何(誰)視点での話なんだ?
もし、ある個人からの視点の難易度なら、それはもう人によるとしか言えないと思う。

多分勉強量としては、理系受験者のほうが多いと思う。理科数学は反復練習に依るところが多いみたいだしね。
こんな形の問題が出てきたらこの公式!!次はこの定理!!みたいな感じだろ。
一方、「記述力」っていうある意味才能的な部分が文系では重要。才能って言ってももちろん鍛えることは出来る。けどこれは出来ない奴は本当に出来ない。
>>271で言ってる様に理系は無名校の人が多いと思う。これは上の証明になってると思うんだが
つまりは努力すれば努力する程報われやすいと思うんだよね、理系って。ドラゴン桜で理一を目指してたのはその意味では正しい。

文系とか、めちゃめちゃ勉強しにくい国語現代文の配点高かったりするしwあれで40点以上とれる奴とかマジ才能w尊敬wwって感じ。
社会とかも、そんなに深い知識は要らず、ある問題を包括的な視点で考察する問題が多い気がする。むしろセンターの方が重箱の隅をつつくような問題があったりしてめんどくさいw
世界史とかその傾向強かったなー。細かいところまでは知らなくていいけど、様々な視点は忘れずに書かないと点は取れないはず。東大の採点厳密に知ってるわけじゃないけどさ。

理系の方が論理力が必要と思われがちだけど、文系のほうが論理力は必要。少なくとも受験では。理系は努力、反復、記憶が必要
まぁそのどっちが得意かによって難易度って人によって変わるんでしょ。まぁ比べられないよやっぱw

以上、東大文系の戯言でした。

あ、ちなみに上にも書いたような文系が得意とする論述力が発揮されにくいからセンターの点が比較的低いと思う。

275 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 13:22:00 ID:0kcVglpL
>>274
無名校のトップ層がほとんど理系だからってことがは既出だし、出身校の比較は意味ないと思うが。
あと、ドラゴン桜(笑)は英語と国語で点を稼げ、数学・理科はあまり取れなくてもいいという考えだから、君の主張とは全く違うものだよ。

276 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 13:24:11 ID:0kcVglpL
>>248では文U=理Tなのに、>>274で変わってる感じがするのは気のせいだろうか?

277 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 13:32:01 ID:L3aB0J+G
東大も理V以外は上位と下位の差が激しいね。
最高得点と最低得点の差100点…100点の差は東大とマーチ位の差に相当するか?同じ学校だけど

278 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 13:56:56 ID:Vu/SmcHh
>>275
??
あー、ちょっと言葉が足りなかったのかも、すまん。
やっぱ有名校に属してる人ってさ、小学校の時からがちがちで勉強してるから、大学受験を始める段階では(高校入学段階、かな…)大学受験のための頭の構造は優れてると思うんだよな。論理力?っていうか…なんていえばいいんだろ…
もちろん大学入ったらまた違う能力必要だからそれがイコールその人の頭のよさとは言わんが。
だから無名校(恐らく高校受験組)の人にとっては、有名校の人と伍する為には自然とトップ層の人は理系を選択するor教師がそう勧めるんじゃない?

で逆説的だけど、それ故に無名校の人たちがよく受ける理系はやっぱ文系と比較すると努力が重要なのかなーと。
まぁ俺はどっちかっていうと有名校出身だし(中高一貫だし)よく事情はわからんのだが。
ただ無名校のトップ層がほとんど理系とか誰がわかるんだよw
東大理系に無名校の人が多いかもっていうのは理系の人は実感出来るのかなーっていうので引用させてもらったしわかるんだが
「全国の」無名校のトップ層に精通するとかありえんだろw

ドラゴン桜の件に関しては、あまり知らなかった。
数回ドラマやってんのみて「あー理一なんだー」っていうのだけ知ってて引用しただけ。
あまり知識の無いことを引き合いに出してすまんかった、間違えたわ。


>>276
いや、変わってないよ。ていうか248での俺の主張はそっちより
離散>>>理一>理二  文一>文二>文三 で
理系と文系は比べられないですよね。っていうところだから。
そこから、強いて言うなら 文二=理一ですね、っていう感じ。
もしこのスレの言う「難易度」っていうのが、ある個人からの入試難易度(てかそれ以外の基準はあんまし考えにくい…)っていう基準で見るなら
文二>理一 っていう人も 理一>文二 って人もいるだろうなーってこと。
混乱引き起こしてすまん。

279 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 14:32:37 ID:0kcVglpL
>>278
前半については如何にも学歴板住民だなという印象を受けた。
確かに数学や理科は、その中でも理科は努力で何とかなりやすい科目だと思う。
でも、地歴も論述の才能よりも、背景や時代の流れまで含めた理解と暗記であって、努力によるところが大きいと思うのだが。
古文漢文も努力が大きい、ってか漢文なんかは特に努力によるところが大きいように思う。
現代文はセンスが大事だと思うが、標準偏差が非常に小さい。つまり差が付きにくい。

>誰が分かるんだよw

首都圏て地方の高校の差でもあるかもね。灘、東大寺、ラ・サールは理系の比率が特に高いんじゃなかったか?
「東大理系の人は実感できるかなー」というのと同じような話。
地方の公立高校だと、中学時代の友達との付き合いも続くから他の高校のことも結構分かるんだよね。
自分の高校も理系が強い傾向はあったけど、2番手以下の高校で成績いい奴はほとんど理系だった。
これは、地方の高校のトップ層の親が(首都圏と比べて)メーカーで働いてたり、医者だったりする場合が多いことからも推測できる。ここに反対されたらどうしようもないが。

280 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 14:36:04 ID:0kcVglpL
あと、地方の高校に通っている人にもいわゆる地頭?がいい人はいるはず
全体の実績や入試難易度が低いから「無名校」となってしまうが

281 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 14:58:28 ID:Vu/SmcHh
>>279
学歴版二回目くらいの書き込みです>_<
うん、もちろん地歴も知識かなり必要だよ。俺だってめちゃめちゃ知識的な部分も勉強したわww
ただ、その努力+アルファの部分がやっぱ地歴の方が多いと思うっていうだけの話。
でその+アルファの部分が論述力であり、地歴とかに結構必要な能力、っていうのが俺の主張です。

上では古文漢文に関して俺は触れてねぇw
あ、ただ古文漢文に関しては、中高一貫では中一からやってるからかなりアドバンテージだと思われ。語学は慣れも重要だしね。
実際受験期にも学校の授業だけで特別な勉強せず、センターレベルの古文漢文ならほぼ満点狙える。
この意味でも無名校の人はやや(まぁ所詮全体の中の配点60点か40点かのわずかな差だが…)文系不利かな。

下に関しては、まぁ別に同意だけど。あんま俺の主張変わらんしw
まぁそもそも東大や京大見ても理系の方が人数は多いし、医学部とかで他の大学の選択肢も広いからな〜。
その点はめちゃめちゃ羨ましかったw
文系はやっぱ東大とか京大じゃないと評価されにくいというか…皆ここを目指すよな。

確かに地方のお金持ちって親が医者とか多いよね。開業医の娘息子は継ごうとするしな。
お金持ちサラリーマンはどうしても東京に集中するし…。


>>280
地方の高校にも地頭がいい人いるかもしれんけど、やっぱ割合は少ないんだと思う。
地頭って初等教育で形成される部分もあるだろうし、その初等教育が充実してる(もしくは教育熱心な人が多い)のはやっぱ大都市圏だろうしなー。


282 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 15:16:44 ID:0kcVglpL
>>281
そっかごめん><
理系科目も解法パターンの暗記と反復練習で上がるけど、やっぱり難問の閃きとか処理能力で差が出るから、+αの部分は理系もあると思うよ。特に数学。

あと、文系の金持ちリーマンは首都圏に集中するけど、理系の一流大卒はメーカー行くことが多いから結構地方に散るんだよね。
医者の子供の人数は目立つほどじゃないし、自分の高校の実績を一番支えていたのは、メーカー勤務の親を持つ人だった。

283 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 15:23:21 ID:Xc8k9jZB
携帯からだけど281です

てかそもそも279の目的って何?目的っていうか主張かな。

何か議論しにくいと思ったら、そもそも279氏の考えを知らなかったわw
文系理系どっちかが難しいと思ってるとか、俺の意見の隅々に関して意見してくれてるけど全体としては賛成なのか反対なのか…とか!

284 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 15:31:36 ID:SgSlWR7b
文系の人はダベりばっかりで要約力が無いね。ポイントを押さえて書くということを知らんのか。

285 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 15:46:36 ID:0kcVglpL
>>283
まとめると、

・文系は才能、理系は反復練習による努力
→どちらかと言うと反対
努力と才能の比重は文理同じくらいか、ほんの少し違うだけだと思う。

>>274の難易度の話
→同意
個人の適性で差が出るから比べにくいというのも同意

286 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 17:53:08 ID:WN6E+6Md
数学や物理こそ才能がいるって
解放パターンの暗記と反復練習ってw言うだけは簡単だけどね

公式や解放パターンを覚える自体理解がいるし難問の発想なんか演習量に比例して誰でも同じようできるようになるわけじゃない
難問は答え見ても理解できなかったり発想が浮かばなかったりするから特に数学や物理は難しいって言われてるんだよ
社会は教科書の勉強でも問題の解き方であっても理解自体できないなんてことはない。ここが違う

理Vでさえ合格体験記で物理が最後まで理解できなくて伸びなやんだとか書いてるぐらい
そもそも理系科目が理解できなくて文転はあっても文系科目が理解できなくて理転はまずないことからもわかる

287 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 19:03:03 ID:fjyPPb8l
>>282
テストで死にそうになって2ちゃん覗いてみたっていうパターンですw

んー、その理系的科目の場合、発想が重要といってもやっぱ「知識」に裏打ちされた発想っていうのが重要になってるんじゃないかな。特に数学。
文系科目の場合、どれだけ知識を詰め込んでもそれをうまく説明する力が必要でそれはかなり身に着けにくい能力だと思うんだ。
実際自分の経験を鑑みても、過去問とか解いた時の国語現代文の点数は高三開始時と終了時で大差なかったんだよな…。
やっぱ長い文章を論理的に書くのって才能じゃね?短くコンパクトに要旨をまとめるのとか。

後更に言うなら、このスレでは「合格最低点レベルの人」に関しての話だよな?
同じ高校の奴とか見てても
理系でも合格点ぎりぎりレベルの奴はホント別に数学の発想力とか無いw
俺は数学を武器にしてた(英語が絶望的に出来なかったw)からっていうのもあるけど、ホントたいしたこと無い奴結構居ると思うw


その「地方」って大阪名古屋とかじゃなくて、もっと人の少ない地方のこと??

288 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 19:21:21 ID:fjyPPb8l
>やっぱ長い文章を論理的に書くのって才能じゃね?短くコンパクトに要旨をまとめるのとか。
っていうのは、違う二つの能力を挙げてるわけで、決して矛盾を起こしてるわけではないです>_<

>>284

じゃあ俺の文章をうまくまとめてみてください>_<
うん、まぁ長いかもしれんけど、誤解を起こさないためにはこれぐらい書かないとと思ったんだ、すまん。


>>285
なるほど、サンクス


>>286
上にも書いたけど、それって合格最低レベルの人の話じゃなくない?
難問は出来るところまでで比較的簡単な問題を確実に!!がセオリーじゃん。それで十分合格圏にいけるらしいし、理系でも。
もちろん難問での発想力を発揮できるのも才能だと思うけど!!てか俺も数学は結構才能依存度も高いとは思う。文系であのレベルなら…って考えると恐ろしいもん、数学w
でしかも上で書いたけど、数学とか物理とかの発想って結局知識がベースに必要だから、知識量に解けるかどうかの依存度も高い。
逆に国語・地歴の論述力とかは知識とは別個に必要だから、それをまぁ「才能」って思ってるんだ俺は。
で、理転うんぬんも同じ論理で、国語地歴は知識量とは別個の勝負もあるから人によっては取り組みやすいけど、理科とかは知識ベースの教科だから理転しにくいんだと思うんだ。

てか離散合格レベルとかそりゃ違うってw別格別格ww

289 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 19:25:08 ID:X3IVyX6S
数学にも論証力っつーもんが必要だよ
国語や社会のようにお茶を濁す逃げ方が出来ない、論理の飛躍ができない
社会なんかも知識に解けるかどうかの依存度高いんだから、
そういう点で比較しても仕方ないんだよね


290 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 19:51:27 ID:0kcVglpL
>>288
論述のセンスが悪くても地歴や古文漢文の知識と練習、英語の勉強、そして文系数学(理系数学より難問が出にくく高得点取りやすい)で十分合格レベルまでいけると思うけど

291 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 20:31:53 ID:fjyPPb8l
>>289
そりゃ数学にも必要だけど、国語や社会のほうが必要だって言ってんの。
その「お茶を濁す」のも実力だと思うんだけど。お茶を濁すって言葉を使って悪い意味っぽく聞こえるようにしてるみたいだけど。
「逃げ方」が出来ないからこそ理系科目は知識が必要だと思うんです。

だから社会も知識が必要だっていってんじゃん>_< その必要性が理科や数学より高いっていう主張…上でもしたんだけどな。何で比較しても仕方ないのかわからん。
社会はたとえ知識があっても、あなたの言う「お茶を濁す」力がなければ文章にして伝えることが出来ない。場合によっては一読では「??」っていう風になる。
しかもその「お茶を濁す」力は教え辛い。場合によっては、ある人から見たら「論理の飛躍」と見えることもある位だし。
数学とかは場合によっては式だけで伝えることも出来るし
あなたの言ったように「論理の飛躍が出来ない」からこそ一歩一歩地道に伝えるしかないから。


>>290
ん〜…それはちょっと難しいと思うけどな〜…
英語でも大問によっては論述力結構求められることになるから、現代文や地歴とあわせると結構大きな配点になるし。
そりゃ中には論述のセンスが無い奴も居るけど、そういう奴は数学で圧倒的な点数とってきたりするし、だいぶ亜流だと思う。

それに290氏の主張って、少なくとも論述のセンスっていう教えがたいもの(ある意味才能)があった方が合格最低点に達しやすいっていう俺の主張に対して反対してることにはならないよな?
ただ単に、「仮に」論述のセンスが悪くても…っていう話してるだけで…

292 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 20:49:38 ID:0kcVglpL
>>291
でも理数系も才能の有無で理解のスピード、時間あたりの処理能力、難問の閃きと結構な差が出ると思う。
そこらへんが地歴等の論述力の+αと似たようなものだと思ってる。
それに現代文以外の論述って、上手い文を書くセンスよりも理解しているかが問われてるんだと思うが。6割あれば十分すぎるわけだし。
高校では理VB判定出してた人とかもいたけど、やっぱり才能の差は感じた。
あと、俺の言ってる地方は強い公立がある地域のことだよ。

293 :エリート街道さん:2008/07/25(金) 23:54:50 ID:WN6E+6Md
数学の証明や解法を組み合わせて解く過程の記述は国語や社会の記述より難しいだろ

理系科目で理解できないっていうのはどうしてそういう解き方になるのかわからないまたは発想自体出てこない
っていうレベルのことなんだが
難問だと先生の説明を聞いてもわからない場合も多々ある
文系の人が言う公式と解法パターンと反復練習って理系科目の勉強の序の口なんだよね
むしろ最終的には難問を解くためにそれらを組み合わせたり応用することこそが難しくそこに一番時間がかかるし
同時に差がつく部分であるわけで

社会で理解できないって具体的にどんな場合のこと言うのか教えてくれる?

294 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 00:13:04 ID:CkCW3flP
英語の要約問題とか現代文の論述は、必要なポイントを落とさないように列挙した後にしかるべき順序でそれらを論理的に並べるという
作業だと思うんだよね。世界史の論述もそうだと思うんだけど。
数学の論述の方法論に近い理科系的アプローチで取り組んだほうが、現代文や要約などの
論述も上達すると思うんだが。

295 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 00:35:00 ID:50yGjKTh
理系クラスで毎回追試の人が現役で文T受かってたけど

文系クラスの劣等生で、理系に逃げて現役で理Tに行ったような人を
一人でも知っていますか?

文系の人は自分に特別なセンスや才能があると本気で思ってるのだろうか

296 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 00:39:15 ID:SQFkD2dP
>>292
数学の場合、証明にしても普通の問題にしても
「こういう解答出すにはこれを出せば→それを出すためにはこれを出せば→それを出すためには…以下繰り返し」
「最初の条件を見ればこれが出る→それがあればこれが出る→それがあれば…」
ってやってどっかでぶつかるもの。
一応俺文系では相当数学出来た(東大模試とか過去問で大体50点以上)し結構学校に居た東大合格ギリギリレベルの奴らと数2Bまでの範囲での勝負では全然負けなかったっていう自信あるし、結構この経験則は出来れば信じて欲しいんだが
結構機械的に出来るもんだと思う。
難問は別。てかそうやって出来ないのが難問だと思う。文系ならこれだけで50点はとれるし、理系でも60点くらいはとれると思われる(共通問題あるしね)
でこのスレでは「合格最低点」に注視するわけだから、そこまで発想いらないはず。
スピードは…まぁ必要かもしれないねwそこはまぁ、それこそ慣れかなと。

まぁ基本スタンス的には数学ももちろん才能必要だと思うし
上で書いたように俺は所詮文系レベルだから理系に関しては想像の範囲は出ないけど
自分のとってた点数的にもあんまし才能必要無いはずなんだ。必要だけど、論述のほうがセンスの差出るなと。

あ、離散に関しては別格でしょwここでも別扱いされてるし、そりゃ離散合格レベルはまた別ねw

例えば世界史の論述とかも結構長いものもあるじゃん。
それなんか、結構パッと読んだだけだとホントいろんな要素が「書ける」って感じるわけ。
そこで思いつく対象っていうのはその人の持ってる知識なわけだけど
東大の問題は簡単だし、そこの思いつきは結構容易にさせてくれるのね。でもそれは皆同じで。いやホントセンターで90点以上取って来る奴は大体知識量結構凄い。
で問題はその後なんだよな。
その歴史的事実、人物関係のどれを見せるのか。どれを見せないのか。政治的要素だけじゃなくて経済的要素まで踏み込むべきか。その事件の元になった戦争の背景まで書くか。これだけ書きたいなら、句読点までギリギリ削りまくらないとな、ここを削ってここを削って…。
とかね。その辺の取捨選択をうまくするのって、やっぱセンスなんだよね。わかってくれるか不安だが。

297 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 00:51:33 ID:SQFkD2dP
>>293
発想が出てこないのこそ練習不足だろ。比較的簡単な問題だと、その発想も機械的に出来るようになるぞ。
で、何回も言ってるけど難問はまた別だろ?理系にも文系と合同問題が年に1,2問出るわけだし。
意見してくれるのは凄いありがたいけど、意見する場合は俺の書き込みを全部見てくれ>_<

社会で理解出来ないのは、ほんとに知識が無い場合じゃないか?
それか上で書いたように、文字数制限がある中でその情報を見せればいいかわからない場合とか。情報の重要度に優劣つけにくいとか。東大の地歴は知識面では結構簡単だから、意外とこれが困る。


>>294
基本的にはそうだけど、数学とかとは違って前提条件が豊富に用意されてないと思うんだよね。英語の要約はまぁ別として。要約は確かに294氏の言うとおりだと思います。
数学とかは「こんな条件もあってこんな条件もあって…さあ出来る?」っていう問題で、その前提条件を外れることはないけけど
国語とか地歴はその前提条件もある程度フレキシブルだと思うんだ。
例えばフランス革命に関する論述をしないといけない問題だけど
これは啓蒙思想のことも書くべきかな…イギリスの情勢に関しても触れるのかな…
とか、「これは書くべきかな」っていう理系科目には無い悩みがあると思うんだ。

だから「必要なポイントを落とさないで」っていうのはもちろん正しいしそれはどの教科でもそうだと思うんだが
その難易度が文系科目のほうが難しい、っていうのが俺の考えです。
方法論に関しては、よくわかりません。個人の適正なんじゃね?俺はあんまし現代文とか勉強しなかったからわからんw

298 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 00:53:55 ID:9WOYtU0Z
>>272
データが抜け落ちてるんじゃなくて、
併願者数が少ないからその年は理一の慶應経済併願成功率が
載せられていないだけ。
>>273
簡単な年は数学は差がつきにくいね。
ただ、平均点が50点前後の難しい年であれば、
数学は相当差がついてるよ。
特に文系と理系を比較するならね。
一方、国語は東大模試で名前を載せるほどの実力者でも失敗する。
>>270
いや、普通に灘でも筑駒でも開成でも文一>理一だなあ。
文一が別格というのはあくまで理一二文二三との比較ならね。
理三が勉強できる、文一は普通よりできる、その他の科類は並
有名校ならこんな感じだね。

299 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 00:59:12 ID:SQFkD2dP
>>295
上にも書いたけど…
ホントここで議論できるのは楽しいし、意見してくれるのはいいんだけど、上の俺の書き込みを全部見てからにしてくれ>_<

理転文転に関しては>>288でちょっと書いてます。
むしろ文転の方が多いからこそ、文系のほうが「才能」が居ると思ってるんです。
特別なセンスと才能があると思ってるか……って別に「特別な」もんはないと思う。所詮一学年に1000人以上居るわけだし。
それに、「才能」って言っても伸ばしにくいって言う意味で「才能」って言ってるだけで伸ばせるし、絶対この「才能」持ってる人は東大の理系とかなら多いと思うし。そんな突っかかるような言い方しないでいただきたい。



てかここで「文系の方が才能居るっていう意見=理系の方が馬鹿」だと思ってる人多いかもしれないけど
俺的には、それだからこそ理系の方が人一倍努力が必要で、理系はホント凄いと思ってます。努力も才能っていうし。
だからまぁ賢さ的に、文系<理系かどうかはわからないけど文系>理系ではないと思ってますよ。


あとここで喋ってる奴はちゃんと東大生だよな?

300 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:00:13 ID:jTI8fuFs
>>296
才能が全くなくても理系数学で50取ることは可能って言うけど、同じように文章書くのが上手くない人でも東大の地歴で50(むしろ努力すれば60〜70)取ることは可能だと思うが

301 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:02:57 ID:1UuypeyN
>>296の言いたいことは何となくわかる
要するに文系科目の論述ってのはどこか曖昧さがつきまとうんだ
これは言葉自体が本質的に持ってる不可避的な部分だと思う
ただ数学の難しさとは種類が違うから
どっちが難しいとか言っても意味がないと思うが

302 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:06:19 ID:jTI8fuFs
文を書くのが下手過ぎて正しい勉強法で努力を重ねても社会50取れないレベルって、
数学で言えば、解答が理解できないか、理解するのに時間がかかりすぎてどうしようもないってレベルになってくる気がする…

303 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:15:24 ID:SQFkD2dP
>>300
いや地歴50じゃ足りない。てか全然足りないでしょw他で飛びぬけてる人ならまだしも、フツーの人なら70は欲しいところでしょww
まぁ理系数学で50取れるっていうのは想像ですけどね。文系数学の問題が1,2問入ってるとか、それ以外でも大体1問は結構簡単なのが入ってるらしい(友達の実感)っていうことをからの想像です。他でもやるだけやって部分点とれるだろうし。


>>301
わかってもらえて嬉しいです。
そうそう、だからこそ最初の>>274みたいな話に行き着くんだ。人によるって。
その曖昧さを元々うまく自分で表現したり解釈できる人にとっては文系のほうが楽だろうし(その方法って結構教えにくいだろうし)
逆に努力することが得意(これもマジで才能だと思う)なら絶対理系の方が楽。

これは、満点近い点数が理系科目で取れる(文系科目はほぼ不可能)ことも裏付けになる…かな?
まぁ満点取るのはセンス必要だろうし関係ないかなw

304 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:18:36 ID:9WOYtU0Z
文系は現代文の配点が60点もあるのは厳しい。
漢字除けば点数は本当に取りにくい。
理系数学より現代文のほうが点数取るの厳しいんじゃないかな。

305 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:27:43 ID:jTI8fuFs
>>303
いや50は最大限低く言っただけで、60取れるでしょ。
それに理系数学で50も他がそれなりに強くないといけないよ。
しかも、目安ではあるけど君が文系数学にかけた時間の約1.5倍の時間を数学にかける必要があるわけだから、負担がかなり大きくなって、他の科目の勉強時間を取られることになる。

306 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:30:31 ID:CkCW3flP
>>297
英文要約や現代文の記述は、>>294のアプローチを意識して演習した結果、どちらもかなり得意になりました。
自分の場合、理系国語の本番は古漢はおそらく満点で、現代文も東大実践の採点からしても半分は取れているので
60/80はあったかと。
一応、現代文の出題も出題文が前提条件の全てということなので、言い換えの部分で不確定要素がありますが
うまく行っていました。

世界史の論述は、背景に含まれる前提条件は芋づる的にいくらでも深められると思われるので、字数の範囲内で
どれだけのことが書けるかという条件の下で必要なポイントを列挙しなければならない、という難しさがあるのだろうと思われます。
たとえば200字、400字でどれだけのことが書けるのか、というのはやはりある程度練習しないと実感として身に付かないでしょうね。



307 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:33:46 ID:jTI8fuFs
古漢って満点取れるものなんだw
そう言えば、古漢や世界史の1問1答形式の問題は努力に比例しやすいよね

308 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:45:28 ID:SQFkD2dP
>>302
もちろん正しい勉強法を重ねれば論述のセンスも伸びると思うよ。
才能って上で便宜的に言ってるのはただ単に「比較的伸びにくい」っていうだけなんだ。それは現代文の成績が伸びにくいことに現れてると思うんだが…そこを否定されるとなんとも言えん。
でその才能があるかどうかでスタート地点が違ってくると思うんだ。
これはやっぱ302氏の言う数学の解答を理解したり、他にも公式を理解したり、っていうものよりも敷居が低いと思ってるんです。比較的教えやすいし。

別にそこまでの極論言ってるつもりでは無いんです…。


>>304
理解者居てちょっと嬉しいですw
やっぱそこも、文系の方が「才能」が必要っていうところの論拠なんですよね>_<
そこの20点の差が大きいと見るかどうかは人によるけども、やっぱ大きいですよねw

>>305
「時間をかける必要がある」っていうのには賛成です。てかだから理系の方が努力必要だと思うし、凄いと思う…って俺の主張と同じじゃないですか…

そりゃ社会も努力すれば結構伸びると思いますよ。
ただ、それが「論述」っていう伸ばしにくい部分が多い分、仮にその部分の元々の能力が低かったら、他の教科(理科とか)より伸ばしにくいんじゃないか、っていうのが俺の主張です。
逆に言うと、元々その才能が有れば、後は知識面での教科に集中できる、っていうだけ。
才能が無ければ文系は絶対受からないとは言ってません。才能が有った場合には文系の方が比較的受かりやすい、ただそういう主張なんです。

309 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 01:57:16 ID:SQFkD2dP
>>306
なるほど。
まぁ要約問題なんかは結構短いから、294の方法論は凄いよさそうですね。
現代文に関してはちょっとあなたと解釈が違うようですが…まぁ大体同じだからまぁいいやw
強いて言うなら…
そういうアプローチで伸ばすのもアリだと思う。けど逆に、やっぱそうやって伸ばしても半分くらいしか取れないところに現代文の難しさ(ちょっとセンスに依存する部分)があるんじゃないですかね?
何か俺の周りにも国語90前後の化けもんとかいたしw絶対そんなんセンスでどうにかしてる部分大きいしw絶対そんな点とれねぇwみたいな。

てか得点開示してないんですね。結構自己採点と違いますよ!俺は国語もしかしたら80くらいかも…って思ってたけどやっぱ60強だったw
しかしそれにしても理系で60点ある自信ってすげぇ…古漢も、理系の方が簡単とは言え、なかなか満点とかは取れないもんなー>_<

後半に関しては、全くそのとおりだと思います!わかっていただけて本当に嬉しいです。

310 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 02:07:46 ID:jTI8fuFs
>>308
うーん、理系より配点が大きい古漢、標準問題中心の文系数学、世界史の1問1答は逆に努力が報われやすいところ
他には英語を中心に伸ばしていって、地歴で60くらい取ればいい訳だから、理系と同じくらいに勉強量が大事なんじゃないかというのが俺の考えだけど

>>309
なんかその2ch初心者の素直な感じが俺は好きだw
てか国語で90取れる人とか古漢満点の人っていなくない?年によるのかもしれないけど

311 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 02:24:10 ID:9WOYtU0Z
ちなみに今年の文一首席合格者の科目別得点知ってるけど、
英語103
数学79
国語60
日本史44
世界史47
センター860
だよ。いかに国語が難しいかわかってもらえると思うんだが。
地歴だって、そんなに取れてるわけじゃないし。

312 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 02:29:10 ID:01oHd3U7
法学部3年ですが……。

文一にギリ受かる人の平均的な得点(二次)ってこんな感じかな、と。
英80国60数40地歴70(合計250)

で、理一だとこんなもん?わからんけど。
英60国30数60理科70(合計220)

これだけ見ると、個人的には理一の方が楽に見える。
ただ、数学と理科が好きで現代文・古文と地歴が嫌いな人間の感想なので参考にはならないかと……。

313 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 02:32:18 ID:SQFkD2dP
>>310
古漢、文系数学、世界史の一問一答とか地歴の簡単な部分合わせても140+地歴の分だから180点位(ごめん、世界史の細かい配点とかはもう忘れてる…w)だよ。
同じ理論で理系の場合は(俺の考えでは)古漢、文系数学並みの部分(半分位か?)、理科と220点程度が努力量依存。
やっぱ理科って、結構50点台とか出易いとこをみても努力量が大きいんじゃないかなーっていう推測のもとだけどさ。

逆に才能的な部分は
文系では、現代文、地歴の論述部分(人によっては英語もかも?)で140点くらいなのに比べ
理系は、現代文とか数学の凄い難しい部分(半分位?)で100点くらいだと思うんだよね。

だからやっぱ文系のほうが才能依存って思うんだ。

>>310
俺が聞いたそいつは87点とかって言ってたかな。ちょっと前後するかもしれんが。
そいつ文一だし、もしかしたらその年のほぼ最高点とかなのかなw

居ないのかなー、その辺はよく知らないです。そいつが嘘をついてない!!って100%言い切ることも出来ないしw
古漢満点は居ないかもね。やっぱどっかで点は引かれそう。

314 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 02:39:14 ID:SQFkD2dP
>>311
英語数学がすげぇwww ちなみに俺が国語87位って聞いた奴は本人曰く「国語だけで文一」に入ったそうな。数学は1完とかで。
やっぱ国語きついよねうんうん。文一主席ほどの人(多分凄い努力しただろう人)でもそんなもんだもんなー。

315 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 02:45:46 ID:9WOYtU0Z
>>314
ちなみに06年度文一首席合格者は国語85点だって。
70越えれは優秀な国語で85は神だね。

316 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 02:53:31 ID:jTI8fuFs
>>313
化学や生物はそうでもないよ。生物は論述だし。
物理は50くらいいく人も割といる。でも逆に、なかなか理解できない人もそこそこいる。
結局、個人の適性によるところがあるんだろうな。

317 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 03:08:49 ID:SQFkD2dP
>>315
うん、神だよな。

>>316
生物は論述っていうの知らなかった。すまん。
けど理一の奴とかって殆ど物理化学じゃね?そーでもないのかな?
あと理二はそーでもないのかな?あんまし理二に知り合い居ないしその辺はわからん…orz

あとその化学にしても生物にしてもやっぱ論述のレベルは文系科目のほうが高いんじゃね?これはほぼ確実にw
でそうなるとやっぱそれらの科目にしても、その理解のベースも知識の依るところが社会とかに比べると多くて…っていう>>288あたりの議論に戻るはず。

勿論個人の適性によるけどさww努力できる人は理系、論述っていう個人的には受験に関する能力では一番教えられたりしにくい能力に自信があるなら文系っていう風に括ってはいるけど
「どーしても理科の知識は頭に入ってこない>_<社会とかは凄い覚えやすいし、勉強一日10時間とかは余裕で毎日出来るんだけど…」っていう人が居たならやっぱ文系勧めるしねw

318 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 03:20:12 ID:9WOYtU0Z
多分、文系科目が簡単に思えるのは、
英語や国語は適当に勉強しててもそこそこ取れるし、
世界史地理選択なら一問一答もある。
だから大して勉強してなくてもそこそこ取れる。
一方、数学物理は理解できないと0点確実。
理系のほうが敷居が高い。
こんな感じの考えだろう。

しかし、だ。
文系の合格最低点はそれなりに高いし、合格最低点レベルまで
上げるには努力が必要。
国語は適当にやっても50くらい取れる人間もいるが、
対策しても60程度しか取れない人が多い。
かといって、無勉だと30もありえるため、時間をかけた割に
点数が伸びにくい。
地歴だって一問一答だけだと40点程度。
合格したいなら70はほしい。
そうなると、きっちり論述対策をしないといけない。
英語も合格したいなら文系は80点ほどほしい。
だから文系は文系で大変だと思うなあ。

理系はたしかに理解の段階でつまづく人が多いのもたしかだけどね。

319 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 03:48:27 ID:SQFkD2dP
>>318
あーすげーわかるわ。その初期で30取れる人と50取れる人の違いが俺の言う「才能」の違いなんだよな。
理科数学がそもそも元は0点から始まる、っていう感じのところが「理系は努力がめちゃ重要」っていう主張の根拠でもあるんだわ。

318氏とはうまい酒が飲めそうだw

320 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 07:20:06 ID:yXAXoHdE
物理も50点まで上げるのは才能も相当な努力も必要だからw
才能って話で言えば努力しても一定以上できるようにならない人が多いのは現代文より数学や物理のほうだと思う
何か理科は努力でひとまとめにくくられてるところがそこまで演習してない文系の人
の意見って感じがする

理科で比較的努力が報われやすくて文系の社会の論述と似てるとこもあるのは生物じゃないかな
物理に関しては数学得意でもできない人も多いし化学は勉強法としては重問やっておけばいいってわかりやすいが
東大化学はとにかく計算量が多くて時間内に解き終えること自体が大変。それに理論はかなり難しいぞ

>>304

現代文の配点が60点に増えるが東大入試一番の点取り科目である古漢も60点に増えてる分は理系より有利とも言えるよ
国語が文系のほうがやや難しく作られているように数学も理系数学のほうが難しいから
文系数学で点とれて数学が比較的楽だと思えたとしても理系数学でもとれるとは言えないし

実際理系では毎年1、2問出る文理共通問題は超楽勝問題と言われている
文系はそれを2問とれば半分行くんだからそれで範囲の上でも3Cの問題まで演習が必要で
共通問題以上の難易度の問題も当然解かないと行けない理系数学まで楽とは言えないはずだよ

321 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 11:08:03 ID:UI+lQnEb
理数系科目はわりと努力に比例するし、センスがあまり要らない科目

などと言うのは、経験のない文系の人だけ

322 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 12:35:24 ID:SQFkD2dP
>>320>>321
だから50点まで上げるっていうのは極端な例です。このスレは合格最低点あたりを狙う人の話っしょ?

>才能って話で言えば努力しても一定以上できるようにならない人が多いのは現代文より数学や物理のほうだと思う

ちょwwさすがにそれは無いwwそれこそ文系科目をちゃんとやったことの無い理系の人の意見って感じww
何かどこから突っ込んでいいのかもわからんが…

まず言えるのは、その「計算が多くて時間内に終わるのむずい」って言うことなんだけど、それこそ練習量で何とかなんじゃん。
スピードとか(んでスピード上げてもミスしないようにするとか)一番努力しだいの部分だろ。慣れるんだから。
理論が難しいっていうけども、だからこそ「努力して努力して」理解するのが必要なんだろ?
「才能」的な部分って「教えにくい」部分だと思うんだが、理論とかって教えやすいじゃん。
数学の公式だって、最初「は??」って感じだけど授業受けて証明してもらって具体的な使用法とか教えてもらって…後は演習演習じゃん。
それで演習を重ねれば発想力もついてくるし。その範囲内で解けない問題が難問なんでしょ。そこはある程度部分点狙いでオッケーだし。
少なくとも俺はそう思うね。俺は上でも言ったけど、一応文系数学の中ではトップクラスの自負があるんだけどなーホント受験を通じてここだけはw
ここは東大理系合格経験者の話が聞きたいね。320氏や321氏は東大理系の人なんですかね?

323 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 12:36:09 ID:SQFkD2dP
で逆に国語とかは元々30点とかは取れるんだよね。けどこれが人によって違って、元々は10点くらいの人からいきなり50点位取る人も居る。
これが「才能」の違いだと思うんだ。
特に現代文の場合、ホントきっちりとした方法論はないじゃん。
出口の参考書とかも読んだけど俺全く合わなかったし。そういう教えにくい物であるにも関わらず伸ばさないといけないジレンマ、わかるかな?
相当伸びにくいよ。
だから最終的に合格点である60〜70点に達するには人によっては古文漢文の対策「だけでも」いいが、人によっては相当努力しないとだめ。
ってなるんだよね。実際国語に関しては学校の授業以外あまり対策せずに60強とる人、かなり対策して頑張って50台に乗せた人、色々学校に居たわ。

数学理科の場合、出発点が一緒じゃん。ゼロっていう。
でまぁその合格点に達する位の実力なら皆方法論は一緒でしょ?
まさか無機化学は捨てていいです!!っていう風になったりはしないだろ?んでとりあえず最初は化合物の記憶から始めて・・・ってなるんじゃないの?まぁ詳しくはしらんけど。
そういう方法論がある程度ある時点で、その論理に基づいて努力するかどうか、っていうのが成績を決める要素になるのは自然な流れじゃん。

324 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 13:06:18 ID:x7nTbiPP
化学T物理T数学TAUBまでは、簡単に感じたし同じようなことを感じていた
そのへんまでは、確かにむしろ文系の人のほうが点数も高い

未体験ゾーンを知れば、そんなことが言えなくなります

325 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 13:09:57 ID:SQFkD2dP
あと、別に俺は文系教科のほうが「難しい」とは言ってませんよ。
理系教科は努力すれば出来やすいとは思うけど、その努力量が半端無いし、努力が苦手な人にとってはこの上なく「難しい」と思うから。
逆に文系教科はセンスあれば比較的努力しなくても点が取れるっていう意味で「楽勝科目」とも言えるし。ただ論述力が元々無いと、それは教えにくいもんだから苦労しますよ、っていうことです。

326 :エリート街道さん:2008/07/26(土) 13:22:50 ID:SQFkD2dP
>>324
具体的には??「未体験ゾーン」だからわかりません。もっとわかりやすく説明してください。あと「そんなこと」ってどの部分だよw俺の文章が長すぎるのもあるけどどこかわからんわw
俺は自分の主張を>>296>>297で具体化してます。論述のほうがセンス必要だって。

てか本当に東大生?

これは本当に俺のエゴだとわかって言うけども
「論述力が一番学びにくい」っていうのを感じない位しか勉強してこなかった東大生がいるのはショックなんだwまぁ理系だったらそうなのかもしれないけど…

学生証うpとかは言わないけど
本当に申し訳ないけど
何か東大生って示せるようなエピソードあったりする?
やっぱそれだけちゃんと受験に関してエキスパートな人じゃないと話になんないし。
例えば、
何で受験成績の開示ってあんなめんどくさいところでやるんだろうねー五月祭位でしか開示しようと思えねー
とかさww
本当に疑って申し訳ないんだが。

327 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 00:05:53 ID:/h+apfgh
国語が才能とか言ってる時点でどうかと

何書いていいかわからなくてズタボロだったところから中受の問題や出口の基礎の授業とか
から始めて1年で国語実践で理系30位にまで上がったよ

現代文って方法が1つに定まってないだけで馬鹿らしくても基礎からやり直せば努力に比例して伸びる科目だよ
もちろん子供の頃からの読書経験の貯金や読むスピードの差(解答時間に有利不利が生まれる)があるから
あまりにも初期段階で出来が違うとそれが才能だと錯覚してしまうかもしれないけど

出口は参考書は微妙だが予備校でやってる論理エンジンシリーズとか一からやればかなり伸びるぞ
ただみんなプライドがあるしあんな小学生みたいなところからやり直そうとは思わないんだよな
出来る奴は別としても出来ない奴やなかなか伸びない奴は基礎からやったほうが早いのに

現代文の勉強法は奴が確立したwから現代文だけないとは言えないな

328 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 00:45:27 ID:TX0x610Z
>>327
それはあまりにも特殊なケースじゃないか?

329 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 01:27:04 ID:C2Inap1p
>>327
出口で伸びない奴はたくさんいる。
一番安定して伸びにくい科目だぞ。
東大入試では手堅い順に
理科>英語>地歴>数学>国語
じゃないか。
理系は理科で決まる。

330 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 02:10:11 ID:/h+apfgh
だから伸びないって言ってる奴はだいたい参考書とか使ってるよ
システム現代文とか。あれもレベルが合ってる奴なら問題ないが
そもそも何かやってできないってことはもっと前の基礎に遡って勉強しなきゃ
いけないのに現代文だけはやらない奴が多いんだよ

講座とかも一般の奴を受けてたり
東大志望の時点で進学校出身ってプライドがあるからだろうけど
論理エンジンってのは小学校でやるような主語述語の対応関係とかからやり直す講座
いくら小中レベルの国語に戻るって言ってもあんなに文法から論理関係を詳しくやる
講座はない

そういや1年くらい前どこかの中学校で採用されたって新聞に載ってたな

331 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 02:12:14 ID:/h+apfgh
高校数学できないなら普通は中学数学に戻る。中学数学もできなくて計算力なくて一問の
理解が遅いなら小学校の算数まで戻って計算力から付け直しがあたりまえ

なのに現代文だけは下手に読むことだけはできるものだから小学校まで戻る必要がある場合でもやらない
だからできない奴でそれさえわからなくて実力差があると才能と思い込む
才能っていうより貯金の差
東大受験するまでに1000冊以上本読んでる奴と100冊も読んでない奴いたら
自然に現代文の力に差はできて当たり前。読書があまり勉強と認識されないだけで
現代文で考えたら立派な勉強時間の差になる。つまり自然にしてきた努力の差だよ

332 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 04:20:15 ID:C2Inap1p
>>331
ふーん。そんなに出口がいいなら、出口が自然と
東大合格者、東大受験者の間で口コミで広がるはずだが、
そうはなってないぞ。

333 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 07:24:32 ID:wgMTHZnn
入る難易度は、理三>>>それ以外だよ。
それ以外は誤差の範囲。

卒業後の優位さは、理三=文一>文二>それ以外かなぁ。

334 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 12:28:53 ID:fL6sxd8d
>>327
上で長文ばっか書いてるものだけど
出口wwしかも国語30とかあんまよくないじゃんww
俺は「才能」を「伸ばしにくい能力」って考えてるっていうのは上にも書いたけど
30しか取れてない時点で伸ばしにくいとは思いませんか?

しかも、うちの学校は総合的な合格力では多分全国で10番以内位の学校なんだが
文系の場合、古文漢文を中一の時からやってることもあって
一部の奴を除くと、東大に関わらず現役合格者(数十人)は殆ど授業と過去問だけしかやってないんだよね
てか俺もそうだった
けど60とかフツーに取る、って感じ。
理系でも結構そうだったらしいし。

授業以外殆ど努力しないで60とか取れるのと
頑張って出口wの教材とかやりまくって理系30点と

やっぱ「才能」の差はあると思わない?国語に関しては理系の方が簡単なのに。
それにホント出口の評価は分かれるよ。てか高校ではぼろくその評価だったwただ大学入ると、一定人数良いって言ってた奴も居たわ。
ただ、浪人して時間もてあましてた奴がやってちょっと伸びたっていう印象かな。結局国語なんて伸び幅しれてるし。

読書とかが「勉強」って認識されてないから、それは受験に関する「努力」ではないよな?
「努力」で決まらない部分ってことは「才能」じゃね?
受験に必要な要素なんて努力と才能と運だけだろうし。
数学とかは遅かれ早かれ皆同じルートを辿るけど国語は違う(人によっては読書で差が出る)
っていう主張なら、それこそ「国語は才能」じゃん。

335 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 12:30:13 ID:fL6sxd8d
>>333
文一(法学部)は卒業厳しいで有名じゃないか?俺文系だからこういう話聞くだけかな。
卒業するまでに4割は留年するってさ。

336 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 12:57:47 ID:EdH51/gY
>>334
長文めんどいから簡潔にまとめると、自分は頭いいって言いたいのね
あと、古文漢文を中1からやってるから強いっていうのは頭の良さとは関係ないと思うがw

>>335

337 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 13:09:14 ID:/h+apfgh
>>327

はぁ〜?
30点位じゃなくて東大実践模試で理系で成績上位者30位!
ランキング!順位!点数のことじゃない

338 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 13:10:08 ID:/h+apfgh
>>332

だから〜ほとんどの受験生が確立された勉強法がないと思っていて
勉強法自体迷走しているか、才能の科目だと思い込んで他の科目に時間を割き
現代文の勉強(努力)をあきらめるから俺みたいのが一気にゴボウ抜きできるんだろ
もし才能だとするなら実践で俺に負けた東大生や受験生はかなり現代文できても
コツコツ努力した俺に1年間で抜かされる程度の才能ってことになるな

それって才能なのかな〜

東大生の間では得点奪取とか有名で採点基準とかも詳しい画期的な問題集だけど
俺からすればあれは上級者向け
現代文は超基礎の部分が重要ってわかってないから出口が有名になってないだけだよ
しかも俺が評価してるのは一部で論理エンジンシリーズだけだから

339 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 13:11:54 ID:/h+apfgh
337のアンカ間違えた

327じゃなくて>>334

340 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 13:25:38 ID:fL6sxd8d
>>337
あぁごめん、間違えた、すまんかった。

で他の部分に関しては?

341 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 13:35:46 ID:fL6sxd8d
てか「30位」っていうのを「さんじゅうくらい」ってよんじゃったwまぁそういう勘違いを引き起こす書き方もどうかと…

342 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 13:37:51 ID:EdH51/gY
>>341
で、自分は頭いいって言いたいんだろ?

343 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 13:50:37 ID:fL6sxd8d
>>336>>342
ちげーよ…
そもそも努力出来るのも違う意味で凄い才能だと思うし。
短絡的にそう言うなよ。

344 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 14:31:49 ID:/h+apfgh
>>340

まず実践で理系30位なんでそいつらにも普通に勝ってると思うよw
才能とやらがある奴に1年の努力で勝ってしまうわけだ
もはや才能というより努力したのが早いか遅いかだけの違いとしかいいようがない

つまり子供の頃から緩やかに読書経験で国語力をつけるか、読書はあまりせずに受験学年1年間正しい方法論で
国語力をつけるかはイコール

オレはスレの流れから現代文は勉強しづらいから才能だろという意見にどんな形であっても努力だと反論したまで
つまり現代文も数学も変わらないということ

まぁ一般的には数学や物理のほうが才能が問われる科目だと思うけどね

出口に関しては>>338

345 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 14:58:17 ID:EdH51/gY
>>343
つまり、自分は努力してもなかなか見につかない才能がある人間だと言いたいわけね

346 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 16:33:25 ID:N95Y6DvY
30位と30点を解釈し間違えるなんて、才能以前の問題
文脈もつかめてないってことだし、しかも文の書き方が悪いなどと責任転嫁した
あれだけの長文を書き散らかしておいて
品格・人間性の問題

347 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 21:52:25 ID:FdmlTLh8
>>344
わかった。なるほど。344氏の方法や論理も確かに一面では正しいと思う。
けれど、その方法とかが一般的に正しいかって言いにくくないか?その方法で伸びるのは少数派じゃないとは言いにくくないか?
勿論俺だって、俺の周りとかの話しか出来ないわけだからえらそうには言い難いが…

「殆どの受験生が確立した方法がないと思っていて〜…」っていうのは
確かに、「その常識は実は違うんだ!!」って言うことの論拠にもなるけど
「344氏が特別かも」っていう風に捉えられる可能性も有ると思うんだ。その辺はどう思う?特に出口に関しては、俺はちょっとやってみた(なんていう参考書かも忘れたが…)合わなかったわ…
その辺はどう考えますか??

例えば俺は、上で(>>296>>297あたりで)一応数学と社会でどちらが才能が必要か?っていうのに関してちょっと具体的に述べさせてもらったけど、こんな感じで国語に関しても簡単に方法論化できる?

まぁ一般的な意見を覆すのが議論じゃんw


>>345
そうですね^^

>>346
そうですね^^
「1年で国語実践で理系30位にまで上がったよ」
っていうのは「間違いなく」さんじゅういまであがったって読むんですもんね>_<元々30点を割ってる奴なんて居ないですもんね>_<
こんなのだけで俺の品格や人間性がわかるって凄いですね^^

348 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 21:59:09 ID:dWykX4H2
>>347
このレスには人間性が表れていますね

349 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 22:26:42 ID:FdmlTLh8
>>348
まぁどう買いてもそういわれるのはわかってたけど。別にここに俺の人間性批判されるために来たわけじゃないしいーじゃん。

350 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 23:01:53 ID:6ZvVU7aN
>>341
文系ダベリ長文君はさんざん国語という科目の特性について語っているが、本人に読解力無いってことで…
30点位、と読み間違えるのはセンスないよ。
しかも書き方を攻撃するのは端から見ててもアレだわ。

351 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 23:16:01 ID:FdmlTLh8
>>350
そうだね。センスないかもね。
で、俺の言ってることそのものについてはどう思うの?国語って言う科目について散々語ってきた部分に具体的に批判してよ、センス無いから。そんな「アレ」とか言われても、ね。
まぁ俺が消えて満足ならそれでもいいけどさ。

352 :エリート街道さん:2008/07/27(日) 23:19:31 ID:xGkJhw6p
地歴だって一般的な勉強でも点数取れないよ。
例えば日本史なんか駿台全国で満点取っても、
東大型の勉強してないと半分程度しか取れないと思う。
なんというか努力が報われにくいというか差がつきにくいと
いうか。
相当知識を詰め込んでも40とまりの人もいるし、
大して勉強しなくても50くらい取れる人もいるんだよなあ。

353 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 00:08:13 ID:1pBYbLOK
消えろって言われる前に主張まとめとこw

・各科類の難易度は比較しにくい、理系文系は必要な能力が違うから。
 強いてするなら 理系文系ごとに離散(別格)>>>>理一>理二 かつ 文一>>文二>文三っていう認識から
 離散>>>文一>>文二=理一>文三=理二
・文系理系ごとに必要な能力で一番差のある部分を挙げるなら、文系は「教えにくい」才能部分、理系は凄まじい能力。
 で俺の言う教えにくい「才能」の最もたる部分が論述力だと思う。
 だから論述とかが得意な人なら文系の方が楽だし、こつこつやるのが得意なら理系のほうが向いてると思う。
 
 証拠1(と俺が思うもの) 文転は多いが理転は少ない←文系科目は元々の「才能部分(皆ある程度はある、程度の多寡は個人差)」があるから人によっては文転しても比較的楽、
                          理系科目は知識量に依存する部分が多く努力がどうしても必要だから理転はほぼありえない。

 証拠2  文系は有名私立が多く理系は非進学校が多い(>>1より)←「教えにくい」能力である才能を比較的頭の柔らかい小学校時期にある程度得ている、もしくは時間をかけて得ている可能性が高い中高一貫有名私立校出身者が文系強いって俺の主張の裏づけじゃね?
                                非進学校は比較的勉強しだすの遅い分、努力の比重が大きい理系で強いんじゃないか。


354 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 00:09:14 ID:1pBYbLOK

 論拠1(証拠1とほぼ一緒の内容だけど) 国語社会は知識が少なく(小学生の範囲レベル)ても東大社会の場合は点を取れる、国語も現代文ならいけるかも(この点に合意できるかは人による)。
     理系科目は話にならん。公式とかの知識がどうしても必要だから。で反復練習によって定着や使用法の学習しかない。
     それでも出来ないのが難問。このスレでは「合格最低点」について論じてるはずだから、難問は部分点だけでいいよな??
     この辺は具体的には>>296>>297参照。
     社会、数学に関しては上のレスのような方法論で出来ると思うから、文系科目の方が「才能」必要だと思ってます。

あまり根拠の無い論拠(>>344氏の影響で)  数学は皆方法論一緒(公式覚えて原理を理解して反復して速度速めて…)だけど、論述力読解力は人それぞれ。しかも国語は伸びても対したことなく、結局元が良い奴が圧倒的有利(時間かけずにそこそこの点数取れる)

 注 理系の卑下ではありません。理系の努力量は本当に尊敬してます。
   ここで一応「才能」と表現させていただいてるものは、別に生まれつき持っている能力っていう意味ではなく、比較的伸ばしにくい能力だということです。伸ばすことも出来ると思います。
   努力も才能も、どの教科でも必要だと思います。その中で比較してるんです。



こんな感じです。全部網羅してるかわからんけど。だからまだ新しい論拠とか出てくるかも知れんけど、基本こんな感じです。
これで消えろって言われても満足できるわw

355 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 00:54:57 ID:1pBYbLOK



356 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 00:56:34 ID:1pBYbLOK
↑すまん、ミスった。

何かちょっと証拠1と2でちょっと矛盾してる感じになってるけど
俺の意図としてはとしては…だいぶ感覚的になるけど…
理転文転って、するとすれば高三か浪人時だよな?そもそも理系文系決まるの高2か高3だし…
でそっから一年の努力(高三で変わる奴も基本現役合格狙ってるはず。ちなみに俺は高三時に元々一浪覚悟で理転って奴知ってるけど亜流なはずw)で受かるにしては、理系は必要な努力量が多すぎる。
だから理転は殆ど無い。(証拠1の方)
一方非進学校の奴って中学途中あたりから猛烈に努力してるイメージがあるから、有利だと思う、って感じです。(証拠2のほう)

357 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 05:13:02 ID:54Cas1bG
才能か努力かなんて言っても早いか遅いかの差はあっても努力の形は違っても
やはり数年間の勉強量で受験は決まるわけで
理系がかなりの勉強量を必然的にこなさなきゃいけないならそのこと自体文系より入試難易度が高いとも言える

あと数学は標準問題をとれば合格するから標準問題の演習だけしていればいいというものではない
本番で安定して確実に解くためまた解答スピードや発想力を上げるためやや難〜難の問題集で鍛えておくわけだ
新数演とかね

その段階になってくると才能の差も実感するんじゃない
まぁそこまででも飲み込みの速さの違いで才能の差を普通に実感すると思うが

努力すりゃどんどん数学伸びていくって主張している奴って理解できなくて悩んだとか
努力しても一定以上なかなか伸びなくなるところまで数学をやり込んでいるのか非常に疑問

あと‥sageろ

358 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 12:40:32 ID:IAwASL0X
文系の人は、高3時に数学で理系と戦う経験ができないから
井の中の蛙状態に陥り「自分は数学でも全国トップクラス」などと大錯覚を起こす

そもそも文転出来るのは文系のほうが難易度が低い証拠

359 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 13:31:16 ID:jeh0232G
>>357

>努力も才能も、どの教科でも必要だと思います。その中で比較してるんです。
当たり前だけど数学でも才能必要だと思うよ。そう言ってます。その上で他の教科と比較してるわけだ。
数学に関してはスタート地点が一緒(皆出来ない)な分、国語(元々出来る奴と出来ない奴差が激しい)とかと「差」を論じてるわけ。
高みに達するのに関しても、勿論数学も難しいし、国語とかにしたって文系で70を越えてくる奴とか本当に才能としか思えん。
あなたこそちゃんと国語をやったことありますか?東大生ですか?

確かに俺も東大文系の数学で50点超える位のところで頭打ちにはなったよ。全部解けた!ってことは殆ど無かったし。大体どの年の過去問とか模試とかでも一問位わからん問題はあった。
けどそれでも絶対的に国語の方が才能要ると思う。
sageに関してはすまんかった。申し訳ない

>>358
ああそう。
俺一応数UBの範囲だけなら同じ高校の東大行った友達とは競ってたけどね。
そいつらは数学フツーくらいだったけど、あんましレベル変わらなかったよ。
まぁその分、英語とかでめちゃめちゃ負けてて恥ずかしかったけどw
てか東大の場合文理共通問題もあるから、理系で数学フツーの奴とかだと 共通問題完答+一完+部分点 みたいなパターンも多いじゃん。
文系で出来る方の奴とそこまで変わらんと思うけどなー。
大錯覚って言う根拠示して欲しいわ。

証拠を吟味した結果、>>353みたいな考えになったんですけどね。
「そもそも」論は思考停止するから良くないよ。原点に返れーって言うだけで済むからね。
その原点をじっくり吟味しないと。まぁ俺もよく陥っちゃうけどさw

360 :エリート街道さん:2008/07/28(月) 13:35:18 ID:jeh0232G
>>359の三行目ちょっと変だけど要するに
数学は皆スタート地点が一緒(近い)少なくとも国語よりは
っていう意味です。

361 :エリート街道さん:2008/07/29(火) 00:04:46 ID:/gJwBzrk
今、長文書いてる人が前にいた学生証要求する(自分はうpしない)自称法学部生に見える件

362 :エリート街道さん:2008/07/29(火) 01:30:06 ID:AaSWY9eU
>>361
>>326でちょっとだけ書いたけど学生証うpは求めてないよ。
ただまぁこれは基本東大入試の議論なんだし、それに成功した東大生相手じゃないと話にならないと思ったから、何か東大生って証明できるエピソードでも言ってくれないかな、って思ってるだけ。

363 :エリート街道さん:2008/07/29(火) 06:51:19 ID:gZl4Whok
>>359

数学はスタート地点は全然一緒じゃない
まず公立校と私立進学校で進度が1年違う
公立校で東大現役狙う奴は特に理系は間に合わないから自分で先取り学習する
ただ私立進学校では進度も早いがそれ以上に自分で先取りする
筑駒では中3までに自力でVC終わらせる奴が多い

もっと言うと子供の頃公文式やってた人なんかは小学校で高校数学終わらせていたりする
数オリ出てる奴なんて6完狙ってくるしな
公立校で少しぐらい先取りして演習積んでも4完も厳しいのが現実
国語なんかとは比べ物にならない圧倒的なスタート地点の差が数学にはある

1問の飲み込みのスピードだって人によって全然違うし最初からすんなり出来る奴もいるから
皆できないって前提はおかしいぞ


364 :エリート街道さん:2008/07/29(火) 06:52:36 ID:gZl4Whok
国語も文理共通問題あるよな
文系問題もやったことあるけど難易度の違いは感じなかった
東大理系の奴は文系国語のほうが難しいって認識はないと思うが

数学と違って新たな範囲の負担もなければ難易度もたいして違わない
また楽勝科目の古漢の配点も大きい
ちょっとズルイよなw

365 :エリート街道さん:2008/07/29(火) 13:03:25 ID:TyipnPRh
>>362
自称法学部はもっと前の話
君が現れてから来てないみたいだな

366 :エリート街道さん:2008/07/30(水) 10:49:10 ID:+odSyzQZ
どうでもいいがこのスレに書き込んでる層ってどんな奴らだろう
どうにも必死さのレベルが違う気がする

367 :エリート街道さん:2008/07/30(水) 19:21:47 ID:8w06k6Il
文系の人は、理系に対して深い劣等感を抱いている
それが長文となって現れているだけ

368 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 00:34:02 ID:ljbj3F2T
>>364
大問4は超難しいよ。

369 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 12:07:39 ID:oBzNtUFB
文系国語が7問→4問になった理由を考えてみよう
所詮以下略
理系100分で4問に対し
150分で7問はすごいなと思ったんだがな
感想文問題ってもう無いらしいね

370 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 13:00:43 ID:o5DVhPzh
とりあえず大抵の文系はいくら勉強しても東大理系数学は解けないという事実。理系は東大文系数学なら満点近くとれるだろう

371 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 13:36:51 ID:xweQ7omT
>>362
願望丸出しの馬鹿駅弁しかいないんだから無理。

372 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 13:39:47 ID:xweQ7omT
>>370とかね。
死んでも学生証なんてうpしないと思うよ。
井の中の蛙といくら議論しても無駄。

373 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 14:03:35 ID:B1C9mqO+
テストレポートetcで凄い遅くなりました、前の長文野郎です。

>>363
いやだから数学も違うけど、国語の方が圧倒的に違うんだ恐らく。比較の話。まぁちょっとわかりにくく言ってしまったかもしれんが…
まぁ小学校から出来る奴とかはほんの一握りだからここでは無視する、でいいよな?
確かに俺もこの板でもしょっちゅう名前が出る某進学校出身だが、一人そんな奴居たわ。ただほぼ100%無いし。
すると、結局殆どの場合、差と言っても公立と私立の一年の差だけしか残らないと思うんだ。
一方国語はずっと本読んでたりとかで一年分以上の差が出来るっていうのが俺の考え。
この差は相当でかい。やっぱこれに比べると数学の差なんて無いに等しい、って考えてるんだよね。

っていうかそもそも俺はそういう年数で比べてるっていうより、数学より国語の方が「教えられにくい」っていう難易度の差の話に重点を置いてるんだが…>>353参照
論述力っていう教えにくい部分に比重がかかってる時点で、やっぱ国語の方が絶対伸ばしにくいしね。


>>364
受験未経験者乙w
一応古文漢文でも間違える可能性のある論述問題とかが文系固有問題だし、明らかに点の取りにくい(合格者でも平均4割程度か?)現代文の配点も大きくなっていることにふれてない時点で意見却下だろww

>>365
じゃあますますそー言われても何もいえねーよw

>>366
まぁ若干残念な東大生と
激しく残念な他大学生じゃね?

374 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 14:10:49 ID:B1C9mqO+
>>367
そうかもしれないね^^

>>368
実際結構皆古文漢文を取ってきて合格者平均が60程度ってことは、多分現代文ってホント3割〜4割しか取れないもんだろうしね。

>>369
テスト形式が変わったのは別に関係ねーだろw
テストは、そこの大学が何を求めてるかを見ることが出来るだけでしょ。これは企業の面接とかテストとかでもそうらしいけど。
多分昔は文系とか官僚養成目的が大きかったから、事務処理能力とか重視したんじゃねー
今は官僚ばっかりでもないしね。時代の要請かも。

>>370
うん、まーそんなことは無いけどね。一部はそうかもしれんけど、一部の人は勉強したら解けるからね多分。
勉強したら、とかいう仮定があほすぎるwわかるわけねーじゃんw

>>371
やっぱ他大の奴多いのかなー
確かにこいつ絶対東大受験してねーだろwwって書き込みの奴結構居るしなぁ…
他大でこれに書き込みするとかどんだけ自信過剰なんだよwマジ意見参考にならんしw
まぁ学生証うpには抵抗あるのわかるけどさ何となく。
東大在学してるからこそわかるエピソード、とか言えないもんかねー。

375 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 14:47:24 ID:prssqrVP
地方公立(現役浪人問わず東大合格0人、よくて1人の高校)出身の東大理系の俺の意見だが、
周りの進学校出身のやつらと比較したところ、俺の出身校は数学理科の進度が非常に遅かったようだ
高1終了時点でも数TA、高2終了時点でも数UBが終わってなかったし
受験シーズン直前になっても数VCの教科書はおろか、理科Tの範囲すら終わらない遅さ
それに対して文系のクラスは地理・日本史・世界史の授業が充実してたし、教科書の範囲は少なくても終わらせてた
これだけ文系のカリキュラムが恵まれてるのに、なぜ地方公立の東大文系の合格者が少ないのかがわからないもんだ

376 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 19:21:48 ID:OKfeCGdy
まぁ地方公立の場合、そもそも東大合格水準に達してる層自体が少ないからな
それに地方公立進学校くらいのレベルから理系の割合の方が高くなっていくし
文理分けのとき大多数の優秀層は理系に進む
医学部という頂上決戦があるから成績いい奴はプライドもあってとりあえず理系
進むなんてことも多い

その結果進学校であればあるほど人数も多く優秀層も厚い理系から何人も東大理系合格者が出て
理系を選ばなかった少数の優秀層が東大文系に合格しているだけなのが現実じゃないかな
うちは理U行った奴より全然成績低いのが文T行ったし(もち前期)

地方公立の東大文系合格者が少ないから東大文系のほうが難易度が高いっていうのは違うな

377 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 21:40:17 ID:u4v8TCVy
Google 新卒は東大卒ばかりになってしなった

http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/nbonline.cfm?i=2008080100892cs&p=1

抜粋

 そこで雑談ついでに今春・来春あたりの採用の状況を知人に聞いてみたところ、
驚かされた。新卒採用については、そのほとんどが東京大学の情報科学や計算機工学といった
情報工学方面の出身者ばかりになってしまったという。

 この話を聞いた直後は、「おいおい、A社は日本でも人材の囲い込みをする気かい?」と思った。
確かにイノベーションを起こし続けることを社是とするようなA社だから、 優秀な人材を囲い込むのは企業存続の必須条件といえる。
そのためにはなりふり構ってはいられないだろう。

 しかし知人の話を聞いていると、少し事情が異なるようだ。 彼らは別に東大卒だから採用したのではなく、
彼らの求める水準だけで厳正に判断を下した結果、「たまたま東大卒ばかり」になってしまったのだという。
実際この知人は東大卒ではなく、自分の大学出身者がほとんど採用されなかったことに苦笑いもしていた。




378 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 21:44:28 ID:prssqrVP
俺の高校では数学(+化学か物理)に自信があれば理系、そうでなければ文系に決めたのが多かったな
もちろん学年の上位は決まって国立理系志望に固まる
文系で上位でも目指すところは私文だから微妙だと思ってた

379 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 22:31:12 ID:Cvhcb/OS
>>375
だからやっぱ文系科目で必要な能力、特に論述力なんかは小学生とかの段階で身に着けるべき「伸ばしにくい」才能なんじゃないかな。生まれつきの才能じゃないにせよ。

あとまー親の影響もあるんじゃね?
やっぱ首都圏の方が(金持ちも含めた)文系リーマンの数が多そう。感覚的な話だけど。
地方の方がメーカー系の会社、工場が多いから、親の影響で理系っていうのも多いような気がする。

>>376

>地方公立の東大文系合格者が少ないから東大文系のほうが難易度が高いっていうのは違うな
そらそーだ。まぁ上に書いたような理由で首都圏の進学校の方が文系行きやすい気がする。

ただ、「とりあえず〜(文系or理系)」っていう人に関しては結構学校のカラーに依るんじゃないか?
うち(結構有名進学校)は「とりあえず」の場合文系っていうのが多くて、それで理:文=2:1位だったかな。
まぁ親が医者っていうパターンも多かったし、東大とか京大での文理人数費+他大医学部って考えるとそこそこ文系頑張ってる印象だったな。

>>378
やっぱその辺は校風っぽいな。
うちは上に書いたようにそもそも文系まぁまぁ多いし
何だかんだで「地理が好きだから」「歴史が好きだから」とかいう理由で文系決めた奴結構多かったし
将来は経済学部、法学部、文学部っていうのを見据えてる奴も多かった。俺もそのパターン。まぁ進振り…だけどorz
勿論理系もそんな感じが多かった。
まぁそりゃ数学が嫌だから、っていうパターンも結構居たけどw歴史が嫌で理系って奴も居たなーw

前年の合格実績とかOBの人とかの影響からくる校風なんかねー。

380 :エリート街道さん:2008/08/01(金) 23:51:54 ID:oKFLF5Rk
>>376
個人の例を上げればうちは文三合格者で一番できたのは
理三にギリ合格より学力上だった。
文三合格者は首席クラスで、理三は底辺合格だろうと思われるけど。


381 :エリート街道さん:2008/08/02(土) 01:17:44 ID:ugW4hZqd
長文さんに勉強を教わる人たちは、悲劇的被害者

つまり、教える本人が「国語は才能・素質・センスだから極意を伝授するのは不可能」
と100%信じて諦めてたら、教わる人は伸び切れない

ペテン師に金払うようなもん

382 :エリート街道さん:2008/08/02(土) 01:45:49 ID:jYKstwOr
>>381
>>354ここで一応「才能」と表現させていただいてるものは、別に生まれつき持っている能力っていう意味ではなく、比較的伸ばしにくい能力だということです。伸ばすことも出来ると思います。

まぁこう書いてるんだけどね。別に絶対的に伸ばせないとは言ってないし。比較的伸ばしにくいって言ってるだけ。
方法論が確かでないからな。
まぁ出口とかの参考書が良いっていう人も居るがそれは好みだし…俺はあんまし好かん。
周り東大生見てもやっぱ国語(現代文)は勉強法わからんよなーって奴がかなり多かった。
そういう奴が数学とかに比べると多いね、っていうだけなんだがね。
てかそもそも俺誰かに勉強教えたりしねーw
釣りかこいつ?

383 :エリート街道さん:2008/08/02(土) 14:10:29 ID:tcjr+Ms6
>出口とかの参考書が良いっていう

だからそんなことは書かれていない
出口の『参考書』はあまりよくないと書いている
予備校でやってる一部の講義のみだから知らない人が多い

>>380

ちなみにどこの高校?

384 :エリート街道さん:2008/08/02(土) 14:56:53 ID:tcjr+Ms6
>>382

現代文の場合、努力で伸ばしにくいというよりも
伸びていてもある程度のところまで来ないとなかなか伸びが実感できない
わかりにくいっていうほうが正確

現代文も結局は子供の頃からの読書量や中受、高受を含めた長期にわたる
勉強量が必要な科目で、結局それまでの蓄積のない人が受験学年1年くらいでは
なかなか追いつけないという当たり前の結果になっているだけだと思う

つまり努力で伸びにくいというより他の科目の片手間に1年やるくらいの努力量では
足りないってこと
当然それ以上の努力をすれば上がるがそこまで受験で現代文に時間をかけてられないだけ



385 :エリート街道さん:2008/08/02(土) 19:33:27 ID:zJF4CKrY
>>383
書かれていない?自分が書いたじゃなくて?
まぁいいや、よくわからんけど知らない人が多いってことは一般的な方法論が無いってことでしょ。

>>384
まぁそうかもしれないね。
俺の場合、点に結びつくか(受験においては最重要)っていう視点で伸ばしにくい、っていうことだけに焦点当ててたわ。
言い換えるとそうなるかもしれない。

158 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)