5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アフリカにODA40億ドル お前らどう思う

1 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 10:31:31 ID:LalpUIzX
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080528-00000893-reu-bus_all

A1.中国じゃないしアフリカなら仕方ないんじゃね?

A2.そんな金あったらまず国内をどうにかしろよ・・・ ほんと福田無能

2 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 10:33:26 ID:8wdSl1XN
金で国連の常任理事国を買おうとしてるのが見え見え。
アフリカは大票田だからなあ。

3 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 10:41:24 ID:YQw8yS6H
わざわざ中国のシマを荒らす必要もないよな。

4 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 10:47:57 ID:6Psczmmb
まんま A2 無能な福田はじめ糞議員
自国の借金をどうにかしろ 


5 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 10:51:52 ID:JJ2CwD22
>>3
アフリカは欧州のシマだ。
そこに中国が手を出したから話がややこしくなってんだよ。

6 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 10:58:56 ID:6rC2ryjc
福田はじめ政治家も官僚も外交能力無いからな
ばら撒きしかできないで
こんな外交なら小学生にでもできるな

7 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 10:59:41 ID:fNHIrVix
インドを支援しろよ

8 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 11:50:13 ID:iObSNhR3
ばらまいて嬉しがられて喜ぶのは、外務省官僚と政治ゴロ
人のカネだといくらでも出せます

9 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 12:32:07 ID:jG8L83Au





自分の周りの金の事しかわからない典型的な高卒の意見だな (笑)







10 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 12:41:23 ID:7SazVJJq
A1:無償ならともかく、円借款だしいいんじゃね?
ただし、どうせやるなら平均的なばら撒きでは無く、1国を集中的に高めて
日本の工場おったててヨーロッパ市場を狙う、とか考えて欲しいが・・・

>7
インドには累計で3兆円近い円借款をしてるから、他所に回してもいいんじゃね?

11 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 12:48:48 ID:LBvA70ll
ベトナムに金突っ込んで衛星国化して欲しいな

12 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 14:11:30 ID:Yyu7lI/M
中国に一切金を回さずアフリカに今まで中国に回していた分を持っていくなら良いかと


13 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 15:15:14 ID:ct+k+8E0
アフリカに援助することは問題ない。
ただヨーロッパのシマだから慎重にやらないとな。

14 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 16:04:53 ID:YvdfgTLi
むしろ、常任理事国になっちまうと、
なんで日本が、そんなことしなきゃいけないの?
常任理事国だからです。

って話になるわな。
それは重い。

それなりに、やることはやるから、
どうか常任理事国には、しないでくれと。w

15 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 19:43:05 ID:ZgF2VAub
>>14
それは逆。
何をやれといわれても、
常任理事国なら「嫌だよ〜ん権」を使うことができる。

16 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 19:53:21 ID:YvdfgTLi
今は、拒否できないの?

立場の義務を言われたら断れない、
という具合に、国民を説得しやすくなる、
とは思うけど。

17 :レブ ◆CFGN/LvlWI :2008/05/28(水) 20:31:06 ID:R9/40Q0c
いや、発展途上国には使うべき。
ただ、その使用目的を明確にするべきだ。
ドコぞの国みたいにODAがまんま軍事費に使われるような国には出すべきではない。
つーか、アフリカに金を出すのは当然なんだが。
アフリカと言うと、レアメタルの一大生産地であり、その上、高度な家電製品を作る際に必要不可欠なものだしね。

18 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 20:42:51 ID:u71Rdo8t
資源争奪戦の一環だから、しょうがない面はある。

19 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 20:44:33 ID:919RNwzM
留学生はその国の将来を担うエリートが来るのだから
その中に親日、知日を増やす事はいいことだと思うけど

20 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 20:58:10 ID:YvdfgTLi
・・・資源に、こだわりすぎると、

より効率的な方向に向かっちゃって、
結局、独裁者を支援するのが最適、
とかならんか。

独占競争とかに巻き込まれるより、
広く底上げしたほうが、全体としての価値も高まるし、
ある程度まで行けば、自力で発展できるようになる、
たぶん。

最大の敵は、汚職かな。

21 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 00:04:03 ID:sY6aTWMc
>>19
それは昔の話

22 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 09:57:03 ID:4CzveDNi
金だけだしても向こうの国民には伝わらんだろな。
中国みたいに放送局造って、中国語を第2国語にするような浸透工作しなきゃ。
金だけじゃなく人も送れよ。

23 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 11:38:21 ID:GeN7Sh0K
中国ってアフリカを支援してるけど、日本からのODA横流ししてるだけじゃん。
いい加減に日本も中国にたいするODAやめたら?

24 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 12:14:30 ID:S2KIHUWx
>>22
だよね。
ぶっちゃけ中国のポップス程度なら日本のJ-POPでも十分勝てると思うので
どんどん日本語流してアフリカから留学生迎えて向こうの企業に経営ノウハウから
技術移転まできちんと指導してお互いに儲かる構造を確立すべきだろう。

25 :木道 ◆VEkb2cSbK2 :2008/06/01(日) 14:38:53 ID:kzQrUREK
>>22
 まずは農業支援が良いかなぁ・・・って気がするんですよね。
 以前にアメリカがボツワナだったかケニアだったかに農業支援に行った事があるんですけど、
 「まずは飛行機で種を撒きましょう」
 「飛行機なんかねぇよ」
 って冗談みたいな事を本当にやった事がある。

 今時はどこの国も大規模農業のやり方が主流なんでしょうけど、まだアフリカ(特に中部あたり)だと
その段階ではない。
 その国に適した支援のやり方ってのがある訳で、今の日本だとその辺りが良いんじゃないかなぁと、
前々から思ってたりする。

26 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 16:52:08 ID:cLqfluMe
金をばら撒いた成果がこれだ。資源確保と割り切って冷徹な実利外交を
推し進めればいいものを。常任理事国入りなどという空想物語のために
いったいいくらの血税を無駄にしたのか。いい加減にしろ。

常任理事国入り、明確な支持は「40分の14」 TICAD

 第4回アフリカ開発会議(TICADIV)の狙いの1つは、日本が悲願とする国連安全
保障理事会の常任理事国入りについて大票田での援軍を拡大することにあった。
福田康夫首相は開幕前日から3日間にわたる40カ国首脳とのマラソン会談で理解
を求めたが、明確な「支持」をとりつけられたのは半数にも満たない14カ国にとどまった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/149195/

27 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 22:24:58 ID:cuIxgGtI
まあ、待たれや。

日本が常任理事国になるメリットは、
国民に日本の義務を説得しやすくなる、
くらいだろ。

日本だって馬鹿じゃないんだから、
損するために支援するわけでもないだろし。

28 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 01:47:08 ID:hSHYJM3S
J-POPなどよりアニメだろ。あれは若者を日本漬けにする最強兵器。

29 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 13:59:00 ID:3e3HrgyI
福田は、海外や在日団体から弱みを握られているから
いくらでも日本の金を無駄使いする。

あ、誰か来た・・・

30 :日出づる処の名無し:2008/06/02(月) 20:00:50 ID:WB7Bj/sp
40億か。
六本木ヒルズより安いんだな。

31 :日出づる処の名無し:2008/06/10(火) 11:06:14 ID:TxkHZ8Np
困ってる人に施しをするのはいいことだと思う。
でもそれが税金でやることかというと疑問があるな。
日本の税金は日本人のものだから勝手に日本以外のために使うのは
どうかと思う。
やるなら税金じゃなくて自腹でやりなさい、と思った

32 :日出づる処の名無し:2008/06/13(金) 00:29:36 ID:n8e5d5Qv
アフリカの現状は白人の所為だろ。ベルギーなんてヒドイもんだ。

あーあ。資源のない国家は嫌だね。

33 :日出づる処の名無し:2008/06/13(金) 04:02:58 ID:IzK3Pggm
このタイミングでこのニュースは、不自然じゃないか。

中国の意図か台湾の意図か、ちょっと考えづらいが日本の意図か。
報道に出てきていない、何らかの目論見があるんじゃないだろうか。




34 :日出づる処の名無し:2008/06/14(土) 18:29:59 ID:EiFiR3+2
アフリカに40億って話自体には、まぁいんじゃね?と思うが
まんまODAに資金回すよりNPO・NGO団体支援に回した方が良い気がする。

35 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 23:08:49 ID:jQ02LIi5
40億ドルは日本円でどのくらい?


36 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 23:11:48 ID:Dcaomlwy
安易にNPO,NGOにまわすのも考え物。
むしろ支援の対象が限られる、範囲が限定されるなどの弊害がある。
NPO、NGOも万能ではないんだわ。

37 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 04:18:47 ID:MrfB3c31
アフリカには中国がドップリ浸かってるから
日本はもう何もしない方がイイんじゃない?

38 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 08:53:17 ID:0Y86CoTy
>>37
中国人排斥運動がアフリカで起きてる訳ですがw
ぶっちゃけ鉱山運営するなら地元の住人を雇わないとトラブルになるのが
判らんほど中国人経営者は頭が悪い。


39 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 10:20:35 ID:jNP1he8B
資源の問題があるし、こういう投資は必要でしょ

40 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 06:07:35 ID:g/wTmJ3R
ODA、使い道が怪しい、誰かの懐にかなり入ってるんじゃないの。

41 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 06:55:56 ID:Gh6A/toK
額が巨大だと色々ときな臭い動きがあるのは否めないか。
また日本のODAは主にインフラ整備に使われているから、誰でもすぐわかるような形で効果が見えるわけではない。

42 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 16:10:26 ID:vIrFqjU+
日本が支援してもアフリカは中国に寝返りそう

43 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 16:27:57 ID:iaQ7RPho
アフリカには西欧の元宗主国がついているから
話し相いの上でしょ、

44 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 12:20:34 ID:J/UU0fiM
独立後数十年経っているのにそれなりの産業が興らないのはなぜだろう?
アフリカODAの実態はほとんど報道されていないので怪しくもある
援助をもらえることが当たり前になっているのではないのか?
援助利権なんてのも十分有り得るだろう
ほんとにいつまで援助し続けりゃいいんだ?
成果は?総括は? 不毛ならその事の真相をえぐれ、報道しろ!!
無知なる援助は悪徳にもなりうる
浮浪者に小銭を渡す時の後ろ暗さを知れ!!
俺達は損か得かよりも正しいことがしたい民族なんだ



45 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 13:00:12 ID:m59lF69B
ODAなんて、サラ金と同じだ。
日本が開発途上国に貸付して、アルミとか安く作らせてるんだよ。
向こうは仕事は生まれたが、儲けは日本に持ってかれるという
厳しい状況だ。でも融資がないと、どうにもならないからまた日本から借りる。
あげてる訳じゃないのは知ってるよね?あげてる分はインフラと工場作る分だけで、
その他は全部利子つけて貸し付けてるんだよ。


46 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 14:38:12 ID:HKnGAb1K
■「外資の支配テロリズムに関与する、外資族の政権組織」■
外資は日本人や世界の人々を管理しようとしてます。何でもいいから、
このスレを一度はみてください。そろそろ本格的に外資に国民は殺されますよ。

信濃町に本社がある」管理会社があちこちで安値落札し、業界の秩序が乱れるわけだ。
なんせ管理業務というのは「毎年の落札価格が公表されている」だけでなく、
「最低落札価格がない」ので、前年の数字からどんどん落ちていく。
酷いところでは半値まで落ちる。もちろん大赤字なんだが、従業員を雇っていると、
赤字でも取らないと会社の存続にかかわる。一カ所の下水処理場で、
20人以上の人間を雇用しているのだ。入札で負けると2億近い金額がゼロになる。
、その20人以上の人間はどうするんだ? いきなりクビにも出来ない。と、
こんな状況なので、民需でそこそこ儲かる会社はどんどん撤退し、業界が荒野のようにすさんだところで
外資が待ってましたと登場、と。実に判りやすい構図だ。
ここの記事に世界の水を支配しようとする動きがあると出ています。
■ボリビアでは、水道の値段が外資の支配によって3万円にされたそうです。
米国もすでに黒人だけが水道料金を3万円払えと外資の組織運動までおこなわれている。
日本もすでに竹中が売却を開始。

イスラエルを本拠地とするボルヴィックの会社「貧乏人は水を飲むな」

「水が飲めなくなる」2007年8月7日
経団連の企業は、消費税を上げろと指令中だが、払い戻し税でがっぽりと
経団連に税金が流れる仕組みだ。

詳しくは、「戻し税」と「水道局売却 外資」「年次要望書」 で検索してくれ。



47 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 05:09:59 ID:X5sfFfh0
2050年までは3億人ほど増え続ける中国の人口問題をなんとかしなければ。

日本に1000万人来させないためにもアフリカにはよろしくお願いしたい。

48 :アフリカンース:2008/07/17(木) 05:57:26 ID:tjJTs+4a
アフリカの惨状はヨーロッパ人が植民地支配で食い荒らした結果。
それでも、旧宗主国の言葉を公用語にしている。
上流階級はmother tangueが英・仏語など。
やはり、アフリカはヨーロッパに責任をとってもらわないと。


49 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 14:52:45 ID:RZUzHJN7
ttp://mousouteki.blog53.fc2.com/blog-entry-6686.html
より。

> 406 :名無しさん@九周年:2008/07/10(木) 17:00:32 ID:725FFmVf0
> >>395
> お前はアフリカについてまるでわかってない。
> アフリカについてよく知ってる人に話を聞くか自分で
> ボランティアとしてアフリカに行ってみればアフリカ
> の問題の元凶が欧米などではないのはすぐにわかる。
>
> アフリカで農場を作っても収穫する事はまず出来ない。
> その理由は欧米なんかではなくアフリカ人の伝統的な
> モノの考え方にあることがわかる。
以下略

50 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 14:57:20 ID:6bml03vf
なら、封建体制の確立から始めるか?

51 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 03:42:04 ID:Gm4iYHRP
まあ。こんな事言うと、人種差別は良くないことはわかっているが
やはり二グロイドは統治能力や数学、科学面で劣るのではないか?
ほとんどが二グロイドの、ハイチやジャマイカの惨状を見れば。

運動面や音楽などは、モンゴロイドは足元にも及ばないがな。



14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)