5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もう国力的に中国には敵わない

1 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 16:09:00 ID:YepvaBlx
ネットウヨはいつまで現実逃避を続けるの

2 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 16:12:33 ID:kyGTaRVJ
>>1
そうだな。お前は正しい
だから、早く日本から出ていくんだ。

3 :FREE ◆TIBETlaTO. :2008/05/03(土) 16:24:46 ID:6vC+SRXk
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

         ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、
           人類史上未曾有の犠牲者を生み出した
                アジア共産主義の現実

ナチズムの犠牲者約2500万人に対し、共産主義により殺された人数は、

  ソ連2000万、   ★中国6500万、  ベトナム100万、   北朝鮮200万、

  カンボシア200万、東欧100万、    ラテン・アメリカ15万、アフリカ170万、

  アフガニスタン150万   を数え、合計は1億人に近い。


               民族・人種によるジェノサイドと
         イデオロギーによるジェノサイドはどこが違うのか。

        なぜ、共産主義は今日まで弾劾されずにいるのか?

4 :FREE ◆TIBETlaTO. :2008/05/03(土) 16:24:59 ID:6vC+SRXk
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

中国の章では、      魯迅が「中国人は食人種である」と書いている

と紹介し、共産主義のテロルの中で処刑では犠牲者を少しずつ切り刻み、生きながらに
その肉片を食らう醜悪な中国の文化も紹介されている。 (※凌遅刑)

ソビエトのスターリン主義者が見た毛沢東主義者の手法、として悪名高い”自己批判”、
”総括”、”粛清”の様式が紹介されている。
(※連合赤軍の山岳ベースリンチ殺人事件はこれの模倣だったと言える)

また、毛沢東の”大躍進”における誤った農業指導(過度に濃密に植える、土地に合わない
作物を栽培させる、害虫を駆除する雀を駆除する)によって恐るべき史上最大の飢饉が発
生したことも紹介されている。1959−1961年の間の餓死は2,000万人〜4,300万人
であろうと推測されているという。そして

    凄惨な人肉食が農村で行われていたという言い伝えが紹介されている。

5 :FREE ◆TIBETlaTO. :2008/05/03(土) 16:25:15 ID:6vC+SRXk
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

        文化大革命の段では、青少年を毛沢東主義に洗脳し、
          ”紅衛兵”という赤いロボットにしていった歴史

も描かれている。そして彼らが恐るべき非人間性を発揮し、”反革命分子”とみなした人間
に対して残虐で下劣な暴力を振るったことが記されている。1966年前後にこのような事態
が中国では起きていたのだが、当時の日本の大学生の中にはこのようなものに憧れ、極
左テロ活動に身を投じていったというのは良く分からない事である。やはり、美化されて伝
えられた結果、実態を知らずに騙されていたのであろう。その紅衛兵も分裂し、内戦状態と
なり、果ては軍隊が投入されて紅衛兵が処刑されていったのである。なんとも救いのない
話である。

     チベットでは数十万人(人口の約10%)が中国によって拘禁され、
          その2%しか生存していないという恐るべき実態

や、ダライラマなどへの宗教弾圧、追放・・などなど、中国の非人道性、残虐さがここでも証
明されている。

  恥知らずな中国共産党は今なおおぞましい人種差別と民族浄化を継続しているという。

6 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 16:29:23 ID:UenmUARr
>>2
自分の気に食わないことを言われると「出て行け」って発想は
あまりにも幼稚すぎると感じたことないか?お前みたいに排外
的で幼稚な発想しかない奴が愛国だのなんだの言ったところで
社会全体が不安に駆られるだけ。ネットでは偉そうに中国や韓
国の悪口を一日中書き続けるくせに主義主張もない。これじゃ
あ、お前の罵詈雑言に対して嫌悪感を感じる奴はいても、共感
する奴などほとんどいないし、いたとしてもお前のような幼稚
なクソぐらいしか共感しないだろうよ。

7 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 16:32:33 ID:4cc1n5nY
>>1
中国でバブル崩壊が始まってる現実を見ろ
中国在住の人たちのブログで物価が半端なく上昇してる現実を見ろ。
環境破壊のせいで水不足になり農業が崩壊してる中国の現実を見ろ

どん詰まりなのは中国

8 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 16:59:30 ID:kyGTaRVJ
>>6
気に食わない?
肯定してるのが見えない文盲か?

9 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 17:00:18 ID:CKg31g4l
>6
総合的に判断して
中国は出て行け!

10 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 17:01:38 ID:j8sGMvuv
>>6
嫌いなモノを嫌いと言うのに「主義主張」が必要なのか?

11 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 17:12:20 ID:ydNkH5+M
納得だ
だから早急に特アを除く各国で”世界連合”を作らなきゃいけない


12 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 17:30:53 ID:UenmUARr
>>8
1の「もう国力的に中国には敵わない」という発言に対して
お前の回答は「日本から出ていけ」だが、1の発言には現在
の日本に対して不満を述べている箇所が見受けられないにも
関わらず、お前が「出て行け」と回答すること自体が文章的
におかしい。ならなぜ、そういう回答になるか考えるとお前自身
の排外主義の立場から気に食わないという感情により「出て行け」
というクソ回答が帰ってきたと考えるのが妥当だろう。

13 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 17:48:41 ID:kyGTaRVJ
>>12
そういうのって、ゲスの勘ぐりって言うんだっけ?

14 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 18:01:25 ID:erZR7ghZ
>>12
つうか朝鮮人って祖国を愛しているはずなのに何故帰らないんだ?

15 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 18:17:20 ID:GzSg2mDS
【中国】 「中国は経済難でどの国からも新型兵器が購入できない」〜ロシアで報道 [05/03]

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1209805548/

16 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 18:52:19 ID:KSAUniLx
>>12
>お前の回答は「日本から出ていけ」

>>2は出てけなんて言ってないじゃん。

>>1の言うことはもっともだ、だから、早く中国に行った方がいいぞ。
って、アドバイスを言ってるだけなのに、なんで逆ギレしてるの?

それとも、>>1が言ってることは嘘なのかなぁ?w



17 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 20:05:56 ID:9Oax1EsB
悪いひとたち 中国のチベット侵略虐殺 CHINA INVADES TIBET

http://www.youtube.com/watch?v=RORU0nH-8kQ

18 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 20:29:55 ID:mMwNjYn4
国力で差がついても、中国は大きくなればなるほど自重で中から割れて
簡単に壊れるからなぁ・・・

だからチベットや台湾問題にムキになる

民族、言語、宗教、文化、経済格差、元々まとまりようの無い、
壊れる要素しかないボロボロの国体を、テープや糊で張り合わせてるような国家だから、
国がでかくなれば、僅かな傷で命取り、綻び広がると一瞬でバラバラになる
4000年間、ずっとそれを繰り返してきたわけだし

日本が強いのは2000年間ずっと日本だったから、
儲かっても衰えても、変わらず日本で居られること

19 :日出づる処の名無し:2008/05/03(土) 22:11:13 ID:4cc1n5nY
>>14
在日は韓国では差別される存在だから。
韓国人にとっては在日は日本に逃げて良い生活してる妬ましい存在。
>>18
日本は明治維新で欧米で標準になっていた「国民国家」の形成に成功したが、
中国は未だに為しえていない。その違いでしょう。


20 :日出づる処の名無し:2008/05/04(日) 14:47:54 ID:4mWBPMRf
「現実逃避」って具体的に何?

21 :▼し▼:2008/05/04(日) 15:06:21 ID:fHB3nYyk
「国力」が『人口』とか『面積』とか『埋蔵資源量』とかを指すのなら、
まぁ敵わんね。
『経済』とか『技術』では支那はまだまだだな。
あ、あと『民度』も。

22 :日出づる処の名無し:2008/05/04(日) 15:13:18 ID:1e+f8A9W
シナの人口は実はもう重しになってるよ

23 :▼し▼:2008/05/04(日) 15:21:18 ID:fHB3nYyk
レミング状に日本海に流し込んだら、人民軍が歩いて日本を侵略できる・・・
というふうに使えば強ち国力と言えなくもあるまいw

24 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 00:36:57 ID:GNzvXGDI
>>23
わざわざ好き好んでフカの餌になりに来なくていいのにw

25 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 01:45:05 ID:cXdn8FGR
愛国者なら中国人労働者に負けない低賃金で働け。
もうすでにそうしてるかもしれんが。

26 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 01:59:05 ID:0/Lmft9f
>>25は「ありえない解決策を図る」に分類されるのかな?

27 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 09:51:52 ID:FvflkkQv
>>22
人口が多すぎるとそいつらにメシ食わせるだけで大変だしな。
シナは昔から「人口過大・面積過小」なので飢饉が起きたらすぐ大量死して
流民が生まれて政情不安になってた訳だし。


28 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 10:04:40 ID:wgxLpAwP
そんな事は無い、国内に事実上の二級市民と、植民地があるようなものだからね。
衆愚政策で頭は悪いし、そのせいでたまに暴れるけど、御し易いから大丈夫。

バブルが弾けるまで。
或いは一人っ子政策で、日本を上回る高齢化社会がくる、その日まではね。

29 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 10:10:43 ID:A1gXnDBc
そろそろ中国に乗り換えてもいいころだろ
アメリカには金融ビッグバンやら郵政民営化やらとやられっ放しだし
ここらで反撃として安保への謀反を起すべきだ
ちょうど中国がアメリカへの対抗馬として育ってきた今こそ
白人の属国から脱出するチャンスだ
この機を逃せば数世紀は日本人がモデルの珍獣グレムリンのままだ

30 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 10:21:06 ID:FmJVc3IR
>>1
べつに今に限らず、「国力で」日本が中国より勝っていた時期など無い。
にも関わらず先の大戦では、中国は日本にボコボコにされた。アメリカが介入してこなかったら、今ごろ中国は日本の領土と化していたはず。

国力とかに限らず金や才能もそうだが、要は「それをどう使うか」が問題。

31 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 10:28:03 ID:FmJVc3IR
>>29
アメリカからの脱却は良いとしても、だからといって今の中国と組む事など絶対に有り得ない。
アメリカにも不安要素はあるが、中国の方がもっと酷いではないか。
聖火リレーの現実から目を反らすな。世界は明らかに反中国だ。この時期に中国と組んだら百害あって一利無し。

工作員は世論操作を試みる前に、まず自国を何とかしろよ。
ウンコが他者をウンコ呼ばわりしても説得力無いんだよ、アホ。

32 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 11:48:47 ID:xk0sAEL0
支那人の数が多かったのはむかしから。支那人が戦争に弱かったのも昔から。

33 :日出づる処の名無し:2008/05/05(月) 13:25:48 ID:FvflkkQv
>>29
中国と組むぐらいなら資源をいくらでも抱えてるロシアと組んだ方がマシ。
大体毒餃子事件でさえウヤムヤにしようとする中共なんぞ信用できるかアホw


34 :日出づる処の名無し:2008/05/06(火) 00:34:20 ID:aqOlo1uD
日本が中国大陸を日本流で植民地にして支配し、
中国の国土と資源を扱い、30億からの人民を日本のために働き、
そして死ぬ奴隷として教化すれば、
中国にとって、歴史上もっとも幸せな繁栄が約束される。

そしてそれは環境破壊や燃料&食料危機、新型疫病や戦争による危機、
資本主義の崩壊から来る経済危機など、
人類が現在抱える諸問題を解決する画期的且つ唯一絶対の方法。

冷静に考えれば、それこそ全世界、人類のためにもっとも必要な事。

それが確実で紛れも無い事実だが、
それを言うと侵略だなんだと大騒ぎするバカが国内外に多すぎるから、
あの土地は永遠に暗黒大陸で、人類は永遠に救われる事なく、
ツマラナイ足の引っ張り合いで、いつまでも苦しみ続けることになるんだろうなぁ・・・。

35 :▼し▼:2008/05/06(火) 17:59:54 ID:CqWAkmZn
>>34
>日本が中国大陸を日本流で植民地にして支配し
そんな面倒に巻き込まれるのは真っ平・・・
というか、支那は既に『世界の工場』という名の『世界の植民地』になっているが。
尤も最近では植民地として最も大切な『低人件費』という要件が失われてきたため、
西側諸国がリスク分散のために続々と周辺諸国に工場を移し始めているが。
つまり世界の植民地としての価値すらも失われつつあるということだ。

>冷静に考えれば、それこそ全世界、人類のためにもっとも必要な事
本当に全世界・全人類に奉仕したいのであれば、呪われた半島を抱き込んで
鎖国することが一番ではなかろうか、と思うがどうかw

36 :日出づる処の名無し:2008/05/12(月) 14:32:37 ID:RlLs6EVU
実際は日本から無駄に流入しているODAやその他事業支援目的の
資金を止め、日本国内の不法労働者を強制送還し、法による国内の
防衛整備後、東南アジアとの資源開発と技術提供を目的とした
相互協定などを結んで5年もがんばれば、中国は勝手に自滅し
日本は多少身綺麗になれる。

中国の経済発展?
数年後には信用も足らない、はじけて消える糞ですよ。


37 :木道 ◆VEkb2cSbK2 :2008/05/12(月) 15:22:00 ID:5OH9RtfG
 数年もかかるかなぁ・・・
 漏れ、来年の今頃にはヤバイと踏んでるんですよ。

 どんな国でもオリンピックを開催する前って、景気が良くなるんです。
 これは東京オリンピックが良い例。
 で、どんな国でもオリンピックが終わった後って景気が悪くなるんです。
 これも東京オリンピックが良い例。

 ソウルオリンピックをやった時の韓国経済とかベルリンオリンピックをやった時のナチスドイツとか、
モスクワオリンピックをやった時のソビエト連邦とか例外がまるで無い。

 景気が良い時って、少々の不公正は人間、寛大でいられますけど、景気が悪くなったら、そうは
いかないよ。 
 ラーメン屋で隣の客の方が具が多いぞ!って理由だけで喧嘩するようになるからね、人間って。

 まして、中国の不公正は「少々」じゃないからね。
 まぁ、介入せずに自滅するのを見とけば良いと思うよ。

38 :日出づる処の名無し:2008/05/12(月) 15:26:49 ID:fpAHggGN
>>37
五輪後の景気悪化を恐れて胡錦涛が来日の際に必死に媚売ってたんでしょうな


39 :日出づる処の名無し:2008/05/12(月) 15:28:10 ID:pKJISmrG
海洋国家である日本が大陸と関わってもロクなことがない
わざわざ対立することもないけど、距離を取り
自由と繁栄の弧でリムランド理論を実践してりゃ良い

40 :日出づる処の名無し:2008/05/26(月) 11:57:11 ID:JA1E6T5u
リムランド理論はアメリカの日英属国化を正当化するための理屈にすぎない
そしてハートランド理論は中国のチベット併呑を正当化する時代遅れの屁理屈

41 :日出づる処の名無し:2008/05/26(月) 12:28:43 ID:WqnomBcA
地政学はただの国際軍事を法則化しようという試みであって、「正当化」の役に立つ学問じゃないだろ。
たまに勘違いしてるのがいるけど。

42 :日出づる処の名無し:2008/05/26(月) 13:19:56 ID:JA1E6T5u
赤子と無知にはかなわない

43 :日出づる処の名無し:2008/05/26(月) 13:56:51 ID:dUwNeDLn
重・化学工業で中国経済を発展させたことに間違いがある。

44 :レブ ◆CFGN/LvlWI :2008/05/26(月) 20:04:49 ID:P1zemBRe
>>37
中国五輪決定時にそう思ったよ。
設備を作る→鉄が必要→鉄を作るには石油が必要→鉄の値段が急騰(勤めてる会社がその煽りを食らってます)、石油が上がる→輸送費が上がる→日本ヤベェ
で、五輪の後は後の祭状態(石油の値段も上がりっぱなし、鉄もそうなる)→中国五輪で経済疲弊であぼーん

まぁ、最悪、世界恐慌になり得ますな。

45 :日出づる処の名無し:2008/05/26(月) 20:26:32 ID:k2pbDsIx
そもそも、貿易で国を富ますためには、外国から
安く買い叩いて、自国製品を高く売りつけねばならぬ。

さて、中国はどうかな?
国内植民地の奴隷を使役させた労働力の安売りしかしておらん。

46 :日出づる処の名無し:2008/05/27(火) 02:42:41 ID:oZ04c6f1
↑その労働力の安売りに負けてワープアと化したネットウヨ(笑い)。

47 :日出づる処の名無し:2008/05/27(火) 07:22:20 ID:W0f/SKMu
お前、病気だぞw

48 :日出づる処の名無し:2008/05/27(火) 07:38:53 ID:5dBtNr6L
>>46
ワープアと他の国の労働力の安売りは別問題だぞ?
不況時の対策として発展した雇用制度がここに来て問題化した結果がワーキングプアで
国内の雇用制度の問題だよ 別に中国が自国民を自国で安売りしても関係は無い
日本も高度経済成長期を支えた安い労働力というのはあったから、ここから自力が
ついてくると、脅威だな、現状でのコストパフォーマンスが売りというとこから
どう力をつけていこうか模索してるとこかね?

49 :日出づる処の名無し:2008/05/27(火) 08:24:57 ID:Z3zjCc6z

こないだ、テレビで中国で25万円以上の所得者が1億2000万人以上に達して、日本は負けたとか抜かれたとか
言ってました。
このようにデータが出ればナルホド納得する。世界のブランド、高級な外車も飛ぶように売れてるし日本でも連銀カードで高額商品が売れてる。
東京でも大阪でも中国人が買い物してくれるおかげで特需になってる。

事実として敗北感あるよな。  これからは中国様さま。

50 :日出づる処の名無し:2008/05/27(火) 12:21:51 ID:mkpB5o1K
労働力の安売り自体を否定しているワケじゃなくてな、
中国は労働力の安売りしかしていないのが問題なんだよ。

イナゴ時代からの韓国wktkスレでの基本話題だけど、
国家は安く買って、高く売らねば貿易赤字になる。

赤字を抱えたまま安く売り続ければ、国富は減り、国土は荒廃してしまう。
それが共産主義の実態だと言えばそれまでだけどね。

51 :日出づる処の名無し:2008/05/27(火) 17:01:51 ID:n0dgL6VE
アメリカみたいに特殊な例もあるお
軍事力を担保にしているだけだから、早晩
ローマ化するんだけどね…

52 :日出づる処の名無し:2008/05/27(火) 18:42:26 ID:mkpB5o1K
確かに中国がアメリカ化する可能性もゼロではない。
しかし米軍を世界展開をしているアメリカや、旧ソ連の
軍事力は、ハイテクの裏付けの有った高価な軍隊だった。

そこが欠けているのが中国の人民解放軍。
世界に展開出来て初めて担保に使えますから。

53 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 01:00:26 ID:A74nJ60P
すでに中国軍の圧倒的な物量は、米軍兵士の熱意と勇気を崩壊させるに十分です。

54 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 01:05:17 ID:LKn1P09W
>>53
物量があっても活かせるかどうか危ういけどね。
ちょっと違うかもだが、地震のとき大量の兵隊が歩いてるの見て
何で、ヘリ使わないんだ?とか思ったな、折角人が居るのに
迅速に目的地につけないから宝の持ち腐れだったし

55 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 02:59:21 ID:rU6/FusN
兵は人命救助が仕事ではない、国を守ること、国の利益になることが仕事
暴動起こるのは困るが、人が減るのは別に困らない

それが中国の考え方ですから

56 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 11:38:02 ID:2GF5y8oy
>>55
違うよ。中国共産党の党是は、「権力は銃口から生まれる。」
ぶっちゃけ、解放軍が本当の権力であり、国家の方が付属品。

人民解放軍は、支那の国家維持のシステムそのもの。解放軍が外国で戦って、
戦力を減らしてしまうと、支那国家を統治する正当性が無くなってしまう。

人民解放軍には、移動能力が無い方が無難だったりする。
毛沢東が中華人民共和国を鎖国政策で維持していたのは正しい。

57 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 14:20:08 ID:Yyu7lI/M
>>53
朝鮮戦争での人海戦術は元国民党の兵士を前線に出して後ろから人民解放軍が督戦隊を組んで
前線から逃げた兵士を情け容赦なく殺す事で成立した戦法ですよ。
一人っ子政策で育った兵士で出来てる今の人民解放軍にはそんな戦法はやれません。
むしろ米軍がピンポイント爆撃を始めたらすぐに戦線が崩壊するでしょうね・・・
>>56
その通り。
結局中国で本当に力を持ってるのは人民解放軍であり、共産党ではありません。
共産党はケ小平の死後軍を統制できない状態が続いています。


58 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 21:19:11 ID:A74nJ60P
日本は兵隊が弱すぎる
広島では893の方が米軍人に喧嘩ふっかけたりして強い
自衛隊は雑魚扱いされてる

59 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 21:52:14 ID:2AK9yik/
>>58
馬鹿ですか?

60 :日出づる処の名無し:2008/05/28(水) 23:37:59 ID:Ek8TnXi/
>>1 は祖国に帰れよ。 こんな二等国にいたってなんにもいいことないだろ。

61 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 08:24:00 ID:u8aCksoa
      ,i':r"      `ミ;;,  ねぇねぇ             ,i':r"      `ミ;;,
      彡        ミ;;;i  解散して欲しい?        彡        ミ;;;i   でも、てめえらには解散権は無いよ。w
      彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!                    彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
    ♪ ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ フン  __ _,, -ー ,,     フン   ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ  残念だねえぇぇ ?
      ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  フン (/   "つ`..,:   フン ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'  私はあと1年半、任期満了まで好き勝手やるよ♪
      `,|  / "ii" ヽ  |ノ    :/         ::i:.    `,|  / "ii" ヽ  |ノ  
 ___  't  ト‐=‐ァ /イ    :i         ─::!,,      't ト‐=‐ァ  /イ____ 消費税 10% にするよ。ガソリン税は100円まで上げるよ。
 ヽ___  ヽ`ニニ´/\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●      /ヽ`ニニ´/ ___/ 尖閣諸島は中国に献上するよ。
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.      〉 /\    丶     中国人を3000万人移民させるよ。 
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。       ̄♪  \    丶     在日の生活保護は倍増するよ。
     /     /    ♪    :|::| 国  ::::| :::|:             \   丶      外国人参政権は与えるよ。
     (_ ⌒丶...        :` | .民  .::::| :::|_:            /⌒_)     今度のサミットで中国にCO2排出権で2兆円献上するよ。
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}             } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"              J´((       ねぇねぇ、悔しい?悔しい?
          ソ  トントン                              ソ  トントン  何にも出来ないてめえらは馬鹿だねえwww



62 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 08:47:32 ID:aKwnSPiv
>>58
個人の喧嘩と戦争を同列に語るってアホか?

63 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 10:07:50 ID:TYggynUU
>>1
中国の国力の過大評価。国力にもプラス面とマイナス面があるが、中国は双方ともでかい。
お前の評価は借金の多い会社の売上高だけ見て騒ぐようなもの。
悪いことは言わないから株はやるなよ、損するだけだ。


64 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 10:23:07 ID:5q5Ymkcs
どちらにせよ、戦争ではもう日本は大国には勝てん。

65 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 11:49:07 ID:ku0vXxyY
大国という言葉でごまかしているところに自信の無さが現れている

はっきり中国といえないのだろw

66 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 13:02:35 ID:aKwnSPiv
>>64
逆だよ。
中国なんぞ戦争やり始めたら外資が全部逃げ出すからその時点で経済が破綻する。
一番戦争をやりたくないのが中共で、戦争やるやる詐欺を行ってるのが人民解放軍です。


67 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 13:52:27 ID:oF19POIS
>>64
大国には勝てない→どこにも勝てない。



防衛国家なんでね。
負けないが勝てない。

68 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 14:30:59 ID:FYBRcaOj
>>64
大国は無理でも中国ならなんとかなるってシャレか?

69 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 14:40:56 ID:fmW7rwnQ
所詮は中国の強みなんて、日本が9条に縛られてるってことだけだろ。

勝てる勝てないの話にすりかえるなよ。

70 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 15:05:47 ID:fEKSYOBn
>>64
中共は人民解放軍が真の主権者だから、外国との
軍事作戦で敗北すると、国がひっくり返るんだよ。

日本海自を相手に戦って、人民解放軍海軍が負けたら国が飛ぶ。
国中で、踏んでもいない地雷が爆発(誘爆)しまくる。

一方の日本は、国民主権の民主国家だから、軍隊が消耗しても、国家の統治力は低下しない。
日本と中国が戦って、最後まで立っていられるのは、意外にも日本だったりします。

軍事独裁国家は、その軍事力で自ら滅びるんですよ。

71 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 15:41:08 ID:aaqI8txn
ちょんもえらそーなこと言ってたけど国破産したし、ちゃんころも今回の地震で薄ペラの国だと再確認できた。病人は無理するなよ・・・

72 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 18:43:05 ID:aKwnSPiv
>>70
日本は太平洋戦争でアメリカに軍隊が敗北しても日本という国はそのまんま残ったもんな。
中国の場合「歴代王朝の軍事的敗北=王朝の滅亡」だったし中共は対外戦争に負けたら
中共が崩壊して新しい政権の担い手が出てくるでしょうね・・・


73 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 20:38:48 ID:40jRLL5e
>>72
>日本は太平洋戦争でアメリカに軍隊が敗北しても日本という国はそのまんま残ったもんな。

憲法を変えられてしまいましたがな。

74 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 21:09:21 ID:eZhOnGi8
憲法を不磨の大典とか言うのはサヨクでしてな・・・
法も整備されたし、改憲の日は近い

75 :日出づる処の名無し:2008/05/29(木) 22:49:19 ID:O1C0p6S9
>>73
国名だけな

76 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 03:25:43 ID:021o3NaI

__ノ             |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―人 、       |   \ノ◎)
_____/ /'(__)ヽ_____| ____
   /  / _(__)∩
   |  |/ ( `ハ´)ノ  <この便器は完全に支配したアル!
   .\ヽ、∠___ノ\\   私は世界中の便器を中華思想に染めるまで戦うアル!
     .\\::::::::::::::::: \\

77 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 03:29:23 ID:J4CMU9rw
まあまあ、日中友好でいこうぜ。

78 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 06:45:09 ID:0Oo6Suvf
宮崎正弘・黄文雄・上村幸治

北京オリンピックと環境問題(1)6−1
http://jp.youtube.com/watch?v=5Ii4F6ORbAo&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=pZC6QwT3hmU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=7_tQ3YnTMxk&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=mznMSAYhH_Y&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=OgMk9apoWzk&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=px457FKRDpk&feature=related


79 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 10:13:18 ID:KPjBCFnb
>>75
少し古い人間なら、昭和50年代まで日本経済は
戦時中からの準戦時体制で突っ走って来た事を知っているよ。

東京オリンピックと大阪万国博覧会は、戦争で延期した形になったが、
戦前の日本が目指した形の集大成であり、その後の石油危機は、
まさに日本の総力戦の場となった。そして勝利の宴としてのバブル。

決定的な変化が見られるのは、戦前の教育を受けた人達が引退しはじめた10年位前から。

日本国2660年の中で、唯一日本国生まれでない「団塊の世代」前後の影響力が大きい。
奴等の出自は占領地区生まれの根無し草なんで、どうにも反国家思想が強い。

80 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 12:40:18 ID:z5zzI99+
>>79
>決定的な変化が見られるのは、戦前の教育を受けた人達が引退しはじめた10年位前から。

つうかこの世代の方たちが建築とかの現場から退いたのが70年代辺りからだと思う。
故に新幹線のトンネルの外壁の崩落などは70年代に作られたものが
結構多い。

81 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 14:43:25 ID:UgXeeltf
ずいぶん時間感覚と社会感覚が狂っているけど、リアル中坊?
頭の中だけで考えた「ボクの日本」の世界をされても困るぞ。

〜だと思う。故に○○

この手のカキコって心象だけで結論を正当化しようとしていますが、
内容的には詭弁のガイドライン以下ですよ。

82 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 20:13:45 ID:gs5b+Phs
民間は日中友好、政府は日中融合でいこうぜ。

83 :日出づる処の名無し:2008/05/30(金) 20:26:49 ID:sRPx218j
>>82
表向きはな、中国も友好ムードを前面に
だしてくるだろうし。



84 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:09:12 ID:KAA5THhM
>>82
>日中融合

そもそも中国国内ですら纏まってないのにそんなバラバラな国と融合なんてしたくありませんよw


85 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:14:05 ID:GVuzdqMG
>>82
中国がまず国内で融合しないからには話にならんとは思うが

無理に関係悪化に持ち込むのは愚であることは間違いなかろうな

だからといってガス田明け渡すことにはならんのだが、な

86 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:28:04 ID:XAgPPOOk
これは釣りスレか?
それともマジスレか?

「国力」と表現されるものは多々あるのだが、なにをさして「国力」としているのだろうか。
それが解らないと突っ込みができない。
それとも、特定一部の「国力」を焦点にしていながら表現として誤解を与えるように「国力」と表現しているのか。
または、それらを踏まえた上での釣りスレか。

おおやけに戦争もできなくなった現代では、技術・開発力が鍵を握るわけだが
それのことを言っているのだろうか?
だとすれば、それは30年後の話になる。
日本の開発力は物資も乏しかった戦後に比べるとうわべの技術は向上しているが
開発能力が下がりつつある。
中国にしてみれば開発能力は資金によって補うことができるので向上しているといえる。
が、主導権争いに中国が参加するには現時点では少々足りない。

87 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 17:38:05 ID:XAgPPOOk
>>85
現在の中国はだいぶ軟化しているので関係を改善しておくのは無難だと思う。
言い換えれば政情が不安定なだけなんだけど、まぁ、一気に潰れてしまうことは
国際社会も望んでないのでそれなりに形で落ち着くでしょう。
いまだに中国共産党内には日本を吸収することを望む者がいるのは事実なので、
関係改善は慎重に行わなければならない。
軍部は、今まで通りの日本で言うところの「かすり食い」の連中なので日本との関係改善は望んでいない。
そもそも、反日であることが彼らの存在意義であった経緯もあり、なかなか問題は改善しない。
まぁ、軍部が暴徒とならなければ大丈夫だろうが、彼らに常識的な判断を求めるのは少々難しい。
軍部に限らず自分の利益、不利益が絡むと何でもするのが中国人なので長期的な視野で立ち回るのが
良いのかもしれない。

88 :日出づる処の名無し:2008/05/31(土) 22:50:49 ID:xxKmr7Py
関係改善というか、できるだけ離れたほうがいいね。
これから先、中国と関わる国は得をするより、とばっちりを受ける可能性が高い。
断交は無理でも、いつでも切って逃げれる準備はしておいたほうがよい。

89 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:34:40 ID:8dvpLjhW
そのうち日本は中国の自治区になりますから、今からそれに備えておきましょう。
中国語の勉強は必須ですね。

90 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 00:37:59 ID:RVfTbXVE
>>89
何を根拠にそんなこと謂ってるんだ?
ネタレスだったら別にいいんだけど

91 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 08:20:09 ID:B5dJv3ZZ
中国語って何語?北京語?広東語?

国内でも統一できてないのに何言ってんだかw

92 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 12:34:29 ID:S2KIHUWx
>>89
日清戦争後大挙して日本に来た清朝の留学生は日本語の言文一致体に驚愕して
日本語の文法と語彙をパクって今の中国語の文体を作った。
それ以降中国が日本のパクリをやる事は有ってもその逆は無かった歴史を認識しろ。
>>91
中国国内でも北京語を中国人が全員話せる訳じゃ無いもんな・・・


93 :日出づる処の名無し:2008/06/01(日) 23:19:02 ID:411QquF7
>>1
自分の気に食わないことを言われると、図体を誇って相手を屈服させようって発想は
あまりにも幼稚すぎると感じたことないか?お前等みたいに排日
的で幼稚な発想しかない民族が、友好だの平和だのなんだの言ったところで
警戒心に駆られるだけ。祖国の公教育では偉そうに日本の悪口で
子供を洗脳し続けるくせに誠意も論理もない。これじゃ
あ、お前等の罵詈雑言に対して嫌悪感を感じる奴はいても、共感
する奴などほとんどいないし、いたとしてもお前のような幼稚
なクソ留学生ぐらいしか共感しないだろうよ。


94 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 02:21:16 ID:0/QuBYZG

自  努力が足りない       親元帰れば?    「我々の若い頃は、」   ワガママ   身の程を知れ 
己          学生気分が抜けていない    世の中舐めてない?        怠けているだけ   他 
責  成功してる人間もいる    エセ弱者   個      働かざるもの食うべからず            力
任          社会のお荷物         性         自立しろ      言い訳文句ばかり  本
  全力で頑張ればなんとかなる お前はまだ恵まれている  幸   いいご身分ですね          願
     社会のせいにするな           親          福        屁理屈で自己正当化
   税金納めてから物を言え   自業自得 の   昔のほうが酷かった 他人に迷惑をかけている自覚が無い
豊かさゆえの        自分の力で     脛       義務も果たせないのに     社会人失格
   五体満足のくせに    這い上がれ      / ̄ ̄ ̄\ 権利ばかり主張する   で、君に何が出来るの?
        夢と現実の境界線が引けない   / ─    ─ \           他の国よりはマシ
未来は自分で掴む物               /  <○>  <○>  \   苦労してるのはみんな同じ    
        我慢が足りない          |    (__人__)    |              
 欝(笑)        口だけ達者        \    `⌒´    /   「君の代わりなんて
   国が傾く原因          世間    /             \      いくらだっているんだよ?」
                               甘えるな
                           派遣社員 年収170万


95 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 03:29:42 ID:A3tPI4sg
もうすぐ中華空母がお目見えだな
日本のイージス艦なんて米軍空母がいなけりゃ粗大ゴミだな
ますます安保に依存するような高い買い物して国民に損させているだけだ

96 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 03:36:30 ID:3BYKPMhL
意味がサッパリ解らない

97 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 05:35:19 ID:Mn981p0W

 CHINESE、 GO HOME.
 EAT CHINESE FOOD THT ARE TOTALLY
 CONTAMINATED WITH DIRTY CHEMICALS.
 THEN、CHINESE SHOULD APPRECIATE HOW
 CLEAN JAPAN IS.

 STOP OVERSTAYING IN JAPAN.
 GO HOME.

98 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 06:27:49 ID:PNS/qkdl
>>7
お勧めのプログ教えて

99 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 06:37:41 ID:Aay4mLMI
チナヲチでいいんじゃないか?
最近は日本に住んでるようだが

100 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 08:41:18 ID:AzaStntD
>>96
まぁ、標準的な中国人の思考では、人民解放軍海軍が本気を出すと、
アメリカ第七艦隊を瞬時に蹴散らせて、1週間で台湾を奪還出来ると信じられている。

韓国のウリナラマンセーとあんまり変わらない思考をしますから。

101 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 08:48:32 ID:Mn981p0W

 GO HOME、CHINESE VERMINS。

 IT IS A DECEIT TO SAY BAD THINGS
 ABOUT JAPAN WHEREAS OVERSTAYING IN
 JAPAN。

 DO NOT CHEAT YOURSELF。 GO BACK HOME。

 ALL JAPANESE ARE VERY HAPPY IF YOU

 LEAVE JAPAN。 DO NOT STEAL MONEY WHEN

 YOU LEAVE FOR HOME。



102 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 11:22:18 ID:5ZwXcxr3
>>10
じゃ、俺も思い切り言うわw
むやみやたらに嫌韓嫌中のやつらは大嫌い。
とにかくキモい。

103 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 11:24:53 ID:fGITbvS+
>>102
んじゃ、むやみやたらに反日やってる連中はどう思う?
当然キモイよな?

104 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 11:48:56 ID:9KtJEoMz
世間一般からすれば凄い形相で反日を叫ぶ中国韓国人も、凄い形相で
反中嫌韓を叫ぶ日本人も気持ち悪いんだろうな。
偶然自分が生まれた国が中国だったり日本だったりで、思考回路は似た
り寄ったり。
激しく罵りあうのは近親憎悪みたいなもんだろwww



105 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 11:58:33 ID:fGITbvS+
>>104
>凄い形相で反中嫌韓を叫ぶ日本人

なんてものをTVでさえ見たことがないな。
凄い形相で反日を叫ぶ日本人ならたまに見るが。

106 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:28:25 ID:5ZwXcxr3
>>103
そりゃ、そうだよ。
どんな国にも美徳悪徳は混在している。
特定の国をむやみやたらに溺愛したり、敵視したりするやつらはとにかくキモい。
>>105
ネット上にはいくらでもいるじゃないかw
しかし、公衆の面前では叫ばないのは、自分に自信がないからだろう。
街ゆく人間に論破されるのがこわいのかも知れない。

107 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:33:56 ID:t3/aqADm
>>95
空母には艦載機を打ち出す圧縮カタパルトの技術が無いと意味が無いが、
この技術は中国には絶対作れないよ(爆笑
アメリカにスパイを送り込んでも無理。
>>100
そもそも台湾の防衛線を突破するのは人民解放軍の実力では不可能だしね。
空軍の装備・訓練・補給において台湾の方が圧倒的に上。
>>106
街宣活動やってる右翼の存在は無視ですかああそうですかw


108 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 12:42:12 ID:89cQyV4d
>>106は真性のキチガイだな。もしくは脳障害者。

なぜネットの書き込みを見て、
「凄い形相で反中嫌韓を叫ぶ日本人」
などと認定出来るのであろうか。
投稿者の国籍どころか形相も見える筈も無いのに。

21世紀に生き、パソコンを使っていながら、
前近代的な思考しか出来ない出来損ない。

109 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:07:02 ID:5ZwXcxr3
>>108
まあまあ落ち着け。
なぜそう過剰に反応する?
自分がむやみやたらの嫌中嫌韓だからか?w

110 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:16:36 ID:fGITbvS+
>>109
おまいももちついて俺のレスを読め。
誰もネット上の話なんかしていない。

111 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:36:23 ID:5ZwXcxr3
ネットでは嫌韓嫌中を叫ぶやつは多いのに
街中で嫌韓嫌中を叫ぶやつはいないなあw
なんでだろう?
街宣右翼は空気を読めないから叫ぶが
誰も聞かずに目を合わせないようにしてるしw
それらしき主張をしていた新風は選挙で惨敗だしw
やっぱりネットウヨは空気を読んで、外では、主張しないんだな。
でもやっぱりキモいけど。

112 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:38:07 ID:fGITbvS+
>>111
堂々と反日デモする国のほうがキモいって結論でいいか?

113 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:55:07 ID:5ZwXcxr3
両方キモい。ネットウヨは一応空気が読めるから外ではカルトな主張はしないが、
言ってることは十分キモすぎる。

114 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 13:56:48 ID:fGITbvS+
>>113
嫌中嫌韓がウヨだけという発想もどうかと思うが。

115 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:31:43 ID:5ZwXcxr3
いずれにしても「何が何でも嫌韓嫌中」の人々はキモい。

116 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 15:37:43 ID:89cQyV4d
>>109
私は君(5ZwXcxr3)の前近代的な思考を面白いと思っているだけだよ。

君の行動は、インターネットに接続する端末を土人に与えると、
どの様な行動をするかの社会実験みたいなものだからな。
君の愚かな行動は大変興味深い。

そして、その結果は電子記録として保存され、閲覧することが出来る。
面白い時代になったものだ。

117 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 16:15:46 ID:7Wbb1iR3
中国は現代国家なの、四川地震の被災地の復興を、
上級の各都市が受け持つのだろう。
日本なら江戸時代に将軍家が諸大名に下す、普請命令だよ

118 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 16:20:50 ID:5ZwXcxr3
なんかやっぱりひたすら嫌韓嫌中を叫ぶ人とは、関わり合いにならない方がよさそうだね。
キモいし、こわいわ。

119 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 17:27:21 ID:X/335qoZ
>>118
禿同!
AAなんかアニヲタだし、一日中粘着してるしな。
とくに>>115なんかもう理性が無くなった人としか思えない。

120 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 21:40:20 ID:t3/aqADm
>>118
つうか韓国や中国については知れば知るほど関わりたくなるのが普通の日本人。


121 :120:2008/06/03(火) 21:41:06 ID:t3/aqADm
間違えた
× 関わりたくなる
○ 関わりたく無くなる

122 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 23:32:16 ID:9KtJEoMz
それなりの企業はほとんどが中国に進出したり取引したりしているんだが、これらの
社員や役員は「普通の日本人」じゃ無い事になるのか?
トヨタを始めとする自動車産業、経理を中国に委託している有名百貨店、現地での
農作物や水産養殖を行っている食品業界。漢方成分を輸入している殆どの薬品メー
カー、衣類や家具とかも。
中国を知らない連中なのか、普通の日本人ではないのか、どっち?



123 :日出づる処の名無し:2008/06/03(火) 23:44:50 ID:X/335qoZ
>>122
商取引自体に「関わりたくない」ような問題は案外少ないから。
ただ、爆発力がでかいだけ。


貿易で中国人と関わったことがあるけど、対応を間違わなければちゃんと仕事するしね。
ただつけいる隙(?)があればどこまでも食いつくのが中国人だから関わりたくないのは事実。
新規の取引はものすごく緊張したものだ。
(?)は、間接的にもその取引に関係しないことでグダグダと言い始めるので(?)をつけてる。

124 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 00:02:19 ID:wvxGHGRG
中国人個人というより共産党自体には十分注意をはらうべきだろうね。まあ個人レベルでも
決して自分の過ちを認めない人が日本人よりははるかに多いw
それでも日本は中国と取引をしていかないと経済は成り立たない。
匿名掲示板に「チャンコロ」と書き込みそれを諌める者を「在日認定」して溜飲を下げている
なんの責任も無い連中は、怪しげで手強い中国と必死で対峙している人たちを反日とでも
思っているんだろうかね。

125 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:14:25 ID:7xGJPH/S
そもそも中国人を人と思って中国進出している企業は有るのか?

中国に進出したら、遅かれ早かれ工場を支那人に奪われるのは当然と考えて、
利益を内部保留せずに、さっさと投資分を回収する方向で事業計画を建てているぞ。

126 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:21:41 ID:gKx0sCMt
うーん、資本経済。

127 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 01:53:37 ID:Oeo+ICoh
第一フェイズ:中国に工場建てて、中国人を安く雇い、世界で売る
第二フェイズ:中国で製品を作り、金を持ち始めた中国人に売る
第三フェイズ:国内で作った製品を、十分に金を持ち始めた中国人に売る
第四フェイズ:人件費でメリットが無くなった頃合を見て、中国企業に工場を売る=生産から手を引く
第五フェイズ:中国の工場に、技術、工作機械を売り特許料で搾り取る

名目上、中国の製造業大手は国営企業扱いだから、
第六フェイズの、落ち目の中国企業を安く買って、他国企業に高く売る
が出来ないのが痛い

トヨタ?ああ、トヨタは別、あそこは日本企業じゃなく、独立国家トヨタだから・・・
某、沈黙の艦隊みたいなこと武力以外の力で行なおうとしてる

128 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 04:10:43 ID:wvxGHGRG
>>125
>>そもそも中国人を人と思って中国進出している企業は有るのか?

あんたまともな社会人?現場では家族ぐるみで付き合い、日本人に対する偏見とかを
無くしながらがんばっているのが現状。



129 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 05:06:02 ID:FRDIr6vY
支那人と付き合わざるを得ない可哀想な方なんですね
心から同情します
これからも頑張ってください

130 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 11:45:47 ID:uz8ssWBe
>>128
中国の国内でTVをつけたら毎日反日ドラマやってるのとか聞くとと偏見無くすなんて無理でしょう・・・


131 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:12:12 ID:IZAraDKo
中国人がみんな反日なら、なんで日本に来る中国人留学生がいるんだ?
うちの大学にも留学生がいるが、むちゃくちゃ優秀で真面目だぞ。

132 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:16:50 ID:3pwwA6l5
>>128
支那人と家族ぐるみで付き合う? 
普通に死亡フラグだな。

133 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 12:24:58 ID:3pwwA6l5
>>131
支那人には順法精神が皆無だからな。
留学生の家族が日本に来て犯罪行為に走るのは基本。

夫が日本で勉強し、妻が自動販売機を壊して稼ぎ
夫を支えるのが美徳と思って疑わない奴等ですから。

仮に犯罪がバレても強制送還されるのは妻だけで、夫は平気。
強制送還されても、5年間入国禁止になるだけだしねぇ。

134 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 15:26:19 ID:uz8ssWBe
>>131
中国人留学生は中共のスパイなんですけど。


135 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 18:56:10 ID:wvxGHGRG
>>134
>>中国人留学生は中共のスパイなんですけど。

それは大変だ!いますぐ公安に通報しなよ。
警察公安はすべて中国人だなんて言い訳は無しだぞwww

136 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 19:23:39 ID:uz8ssWBe
>>135
長野で中国人があんなに纏まった行動を取れたのは大使館を通じてマニュアルが
頒布されたからなんだけどね。
この板でも晒されてたぞ。
そういうの知らないで軽薄な書き込みしてるなら恥を知れ。

137 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 20:56:00 ID:bQaD8bPt
中国にある外国の大使館員が、簡単に取り込まれるのは
賄賂や性スキャンダルでキンタマを握られるのと同時に

「お宅の国にウチの留学生、何人居ると思います?黒社会の人間が何人居ると思います?」
「いつでもどこでもアナタの御家族を見守って(監視)るんですよ」
「お宅の国は平和で監獄すらリゾートと思ってる人民も少なくないみたいですし・・・」

と説得されるからだぜ

日本のカミサンから「最近よく行くスーパーで中国の留学生と知り合いになった」との
メール一通でもあれば、簡単に心を折られる

その留学生に何の作為も下心もなかったとしてもだ

138 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:03:57 ID:sb6L6s0o
正確には、留学生が国に逆らえない、なんだけどな。結果的にはそう変わらん。

139 :日出づる処の名無し:2008/06/04(水) 23:18:34 ID:wvxGHGRG
>>136

だから「中国人留学生はすべてスパイです!」と警察に駆け込めよ!
なぜ行動しないの?

140 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:19:50 ID:AsCicX1V
内心はすべての留学生がスパイだと思ってないんだけど、そーやって一緒くたにして
文句つけるのが気持ちいいからねw

136は恥を知っていそうだから明朝にでもすべての留学生はスパイですと訴えて日本
を救ってくれるだろうwww

141 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:23:10 ID:QMPdlZrk
と、書き込むのも気持ちが良い、と。

142 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 00:37:17 ID:AsCicX1V
そりゃ気持ちがいいさ。
恥を知っている136が警察に留学生全員スパイと訴えてくれる希望があるからねえwww



143 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 06:17:19 ID:t1Oc+ZGg
>>142
何一人で優越感に浸ってるの? 
この間の長野の件見てもまだそんなのんきなこといってんの?


144 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 08:07:30 ID:5xlj1pfq
他人を嘲笑して快感を得ることに夢中なので、実際136がどういうことをするかはどうでもいいのでしょう。
他人の行動を妄想してその妄想に浸りきっている時点で色々とアレですが。

145 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 10:55:22 ID:lnLm7rH7
135の一連の書き込みはキチガイっぽい上に、
書き込みがベタな口語ですから。
外国籍のスパイか工作員でしょう。

朝鮮総連なのか中共なのかは判らないけど。

146 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 14:26:35 ID:WVk5tp0B
日本人には
【永遠に卑屈で、誰かに都合のいい歴史を学び、世界中に悪をばら撒いた加害者として反省し続け、何があっても自信を持たれちゃ困る】
という人なんじゃね?

それが誰の得になるのかは解らんがw

147 :日出づる処の名無し:2008/06/05(木) 23:23:06 ID:AsCicX1V
>>145
>>外国籍のスパイか工作員でしょう。

だから通報しろってwww



148 :日出づる処の名無し:2008/06/06(金) 01:22:15 ID:UiNUVv3k
>>145
そこまで確信があるのなら地元警察を経由して公安調査部に連絡しては
いかがかな?
あなたの身元は公開されることはないし、調査費からいくばくかの謝礼も
出る。
そして何よりも、日本に巣食うスパイどもの撲滅につながる。
この国のために、メール一通電話一本を行動に起こしてくれ。


149 :日出づる処の名無し:2008/06/06(金) 14:01:38 ID:qK7PowXh
綿陽が洪水の決壊で水没したら中共の核戦略は崩壊しますね
日本への唯一の優位性だった核戦略が機能しなくなったら中国人はヒステリー起こすだろね

150 :日出づる処の名無し:2008/06/06(金) 14:57:53 ID:p0kUfWA+
中国軍200万
自衛隊 20万

151 :日出づる処の名無し:2008/06/06(金) 15:15:06 ID:LzTIlDg1
>>149
流石に綿陽が廃墟になっても、中国の核戦力が消滅するわけじゃないぞ。

もっとも、中国の核戦力は発射ボタンを押す担当が決まっておらず、
これが問題視されている。(恫喝は出来るが、実戦では使えない張り子の虎。)

152 :日出づる処の名無し:2008/06/06(金) 16:38:59 ID:AS+IAaDs
発射しても自国内に堕ちる可能性が高いんじゃなかったっけ?

153 :日出づる処の名無し:2008/06/06(金) 21:42:13 ID:qK7PowXh
>>150
自衛隊相手に制空権・制海権を握るだけの力量は人民解放軍にはありません。
特に戦闘機に関しては中国のパイロットの年間平均飛行時間は日本の10分の1程度です、
レベルが違いすぎて相手にならないよ。


154 :日出づる処の名無し:2008/06/06(金) 23:13:08 ID:E0zjS5m5
格下だからって、甘く見ないほうがいいと思うけどね
WWUでは、格下の日本軍に、連合国の植民地守備部隊はボロ負け
中国は、国全体は賄えないけど、資源大国なのは事実
2国間だけの、ガチ戦争なんて可能性は少ないとしても
外交で、これまでみたいに、馬鹿なことしてたらやばいと思うな
アメリカが中国に接近するなら、日本もロシアに接近すべきだよ
それ以外で、周りで頼りになる力を持ってるのは、ロシアだけだからな

155 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 10:40:22 ID:CsLKkO6F
>>154
ロシア一国だけというのは止めといた方が良いかと。
むしろASEAN・インド・モンゴルという具合に中国包囲網を構築すべきでしょう。



156 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 13:31:55 ID:zb5DJavG
>>154 植民地守備なんざどこの国も三流以下だろ。

157 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 15:40:20 ID:MY+6tz/E

それがどうしたの? なんだかよくわからん。 
中国人にとってはうれしいことなのか?

自分だったら、トップ集団は最下位とおなじ意味しかないけどね。
ひずみをもった組織、フィードバックループが不適合の国家システムのみが

最下位とトップ集団に位置することになるんだけどね。



158 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 16:02:13 ID:3mvR/VvE
文法というか日本語がおかしい

159 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 16:51:48 ID:0VOsjzYY
大国中国が復活しただけ
日本はアメリカのドーピングで無理矢理勢いづかされてただけだ

160 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 17:19:16 ID:mk7VX+a4
その大国とやらはバブル絶賛崩壊中の共産党独裁政権で
聖火リレー見る限り世界中から嫌われてるけどなw

161 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 18:39:16 ID:CsLKkO6F
>>159
大国?
漢族の歴史は遊牧民にその歴史の三分の二を支配されてきたのが実情だろが(爆笑
お前ら漢族は奴隷民族なのを自覚しろ。


162 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 19:58:57 ID:MY+6tz/E
>>158 まともにいうとながくなっちゃうので・・・。

国力と安全な国は比例しないという例にみるように、
一般的には国力が最大の国が「安全な国、生活しやすい国」というわけではない。

たとえば、成績がトップであることが人生の勝利者ではないことは、彼のその後の人生をみるとよくわかる。
自分のまわりでは中学、高校、大学時代のトップであった連中のその後を追ってみても、
あるいはリアルタイムでトップであるものの現状をみてみても、
どちらとも幸福な人生であるとは限らないばかりか、むしろ不幸である確率の方が高い。

幸福であるかという視点からみると、
成績順位の偏差値が高すぎる者、あるいは低すぎる者は何らかの欠陥、欠落を持つ場合が多い。

たとえば、
過保護、片親、過度な塾かよい、ヤクザな仲間、適切な友人の欠落、
愛情のない生活、過度の期待、身内の不幸等々。
つまり、成績のよすぎるものも、悪すぎるものもなにかを犠牲にして成立している場合が多い。

必要因子の欠落を 組織論、システム論的に解釈すると、天敵の欠落した生物はやがて滅亡するし、会計監査や組合の
欠落したワンマン社長会社は最終的には倒産する、あるいは、自分以外の人間の存在を把握能力が欠落したアスペル系
のひとはやがて社会から拒絶される。このように組織の安定に必要な安定因子の欠落は組織の最終的破壊要素ともいえる。
しかし、アスペルにみるように、一つの因子の欠落は天才的能力を発揮する場合も多い。
こういう組織の安定性に必要な因子をネガティブフィードバックといい、人間の痛みとかもこのループといえる。

国家でいうと、軍部暴走を抑制する因子として、シビリアンコントロールという負のフィードバックループの存在が不可欠となる。
一方で、この因子がない国は軍事大国として君臨する能力を有すことにもなる。
あるいは、韓国のサムスンように、会計、税金の部分を意図的に欠落させることにより国家保護会社として成長することもできる。

つまり、常識的なレベルをとびぬけて最高、最低のポジションを得るには何かの欠落が必要という場合が多い。
いいかたを変えると、一番二番、あるいは最下位というポジションは何かを犠牲にしないと統計学上は困難な場合が多い。
沖縄、北海道の学力最下位も、補助金の単純な食いつぶしとたかりにより過保護自己中化した、自助の欠落による。

163 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 20:17:03 ID:NfxMEHCk
オリンピックの聖火リレー見たでしょ。
日本国内で、しかも留学生相手でも日本は敵わない。

164 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 20:30:00 ID:CsLKkO6F
>>163
他所の国でああいう事をやる事が中国人の排斥に繋がるのが判らないほど
お前は馬鹿なのか?
アレ見て日本人は完全に中国人の異常性に気づいたぞ。


165 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 20:34:53 ID:mk7VX+a4
>163
各国のを見たよ
世界中から中国が嫌われてるのが良くわかったw

166 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 20:36:37 ID:NfxMEHCk
>>164
気が付いたから、なに?
気が付いてても、何も出来ずに怯えてるだけ。
自分達には敵わないという意識が浸透しただけ。

167 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 20:59:34 ID:TezZ2meV
馬鹿はいくら集まっても馬鹿。
長野・ソウルの行為、他国でする事かよ。
小中学校の耐震の鉄筋、抗議の親を拘束。
北京オリンピック開催の条件は民主化でしょ

168 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 21:22:48 ID:8wZ1vADU
>>1のレスの、ものの3分後に>>2が真理をついててワラタw言いたい奴には言わせとけばいいよ
でもやっぱ「中国最高!」とか思ってる中国人がいるスレってろくなスレがないな

その中国人がいないだけで、日本人はどうすればこの状況(チベット問題、東トルキスタン問題、ダム決壊等)
を凌げるか真面目に議論してるわけだし

169 :日出づる処の名無し:2008/06/07(土) 21:56:50 ID:R6CuYGwZ
日本政府に対するデモの告知です


趣旨:以下まだ明確にはなっていませんが、概ね以下の感じです。
  「中国のチベットに対する非道行為の抗議(フリーチベット)」
  「中国の人権弾圧に対する抗議」
  「政府の中国外交に抗議するデモ」
  『チベット問題を不問にする日本政府に抗議するデモ』
  『日本政府よ中国に媚びるな!抗議するべき時はきちんと抗議しろ!』
実施予定日:7/5(土)
申請者:候補者2名は既に名乗り
スタッフ:現在1名手を挙げてくれています。

上記のとおりほとんど決まっておらず、かつスタッフも全然足りません。
さまざまなスタッフが必要となります。
東京在住の方、東京近郊の方、良かったらスタッフを検討下さい。
東京在住ではなく、既にデモ開催が決まっているところからも遠隔地でデモに参加できない方、
ネット支援スタッフも募集しています。
いずれ新スレを立てる予定ですが、
【東京】国民無視の対外姿勢抗議デモ4【チベット】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1211629992/

170 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 09:04:33 ID:IWXLZsKf
>>166
地震程度でおたついてる中国人を見てると「中国人、打たれ弱〜い」ぐらいにしか
思わんが(爆笑
日本は毎年台風が来ても火山が噴火しても地震が起こっても中国のような醜態は
全く晒しませんよ。民度と国力のレベルが違うから日本は自然災害にも
対応できる訳でwwwww

171 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 10:16:13 ID:xkXL3jXl
>>170
でも、中国人のやりたい放題。
笑うw

172 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 11:05:24 ID:8NImbF7j
中国は凄いよな、総てにおいて日本を越えるよ。
だから、密入国までして日本に来ないで、自国で暮らせ。

173 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 12:07:00 ID:uh+4gUUA
中国の国力ってただ単に人が多いだけじゃんw
未開の市場として期待されているだけ

まあアヘン戦争の二の舞だな

自分の体重を支えきれなくて自滅するだろ
それを回避できるほど民度は高くないしね

174 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 12:26:50 ID:JzhwYpi/
>>173
中国は人権のない15億人の人民をタダ同然で働かせて、
その利益を特権階級と都市住民が貪る経済体制である。
これは100年前に列強が行なった帝国主義体制の再現。

だから、未来の中国は、自分の体重を支えなくなると
いうよりは、植民地独立運動のような形相になるだろう。

ポイントとしては、中国の植民地はその領土内であり、一度内戦が
発生すればユーゴスラビアの比ではない混乱になるのは必死。
わくわくしますな。

175 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 12:32:24 ID:kUefj/ag
>>174
問題はそれが日本の近くってことだな。

176 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 12:39:15 ID:xkXL3jXl
日本が経済制裁を行えば、北朝鮮などすぐに音を上げる!
こんな発言がもっともらしく横行していたっけな。
あれから、何年経っただろう・・・
そしてまた、中国自滅説を大袈裟に語り、自分達の劣勢を直視することなく
オナニーにふけるバカ共が現れた。
まったく成長してないな、極東住人。
 
>>174
それを言うなら、必死じゃなくて必至な。
日本人のくせに、日本語訂正されてどうする?
もう、日本人やめとけw

177 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 12:49:41 ID:JzhwYpi/
地球上で、日本人が日本人を殺すと殺人罪で逮捕。(当然)
地球上で、日本人が外国人を殺すと、帰国した時点で殺人罪で逮捕。(外国で逮捕されない場合)

外国人が日本国内で殺人を犯すと殺人罪で逮捕。
外国で日本人が殺されると、日本側は捜査をする。

でも、外国人と外国人が外国で殺し合っても日本の法律の適応外。

>>175-176
中国国内で内戦が発生したら、日本に居る中国人に退去命令。
自主的に退去しないなら、敵側へ強制送還。
あとの事は日本の管轄外。

虐殺大好きな中国人による最高のショーが見られる。

178 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 13:39:31 ID:IWXLZsKf
>>176
経済制裁が効いてるから福田が半年北朝鮮を放置したら必死になって
日本の気を引こうとした現状見た方がいいよ。
放置されて経済制裁が長引くのが北朝鮮が一番恐れてる訳で。
北朝鮮に関してはあのデブが死ぬまで放置しとけば良いかと。



179 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 16:59:05 ID:xkXL3jXl
>>178
嫌われ振られた女に
粘着するが如き付きまとうキモいストーカー日本w
みっともない。


180 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 17:12:56 ID:kUefj/ag
とオナニーしながら語る>>179はそれ以上にキモイ、という秀逸なオチがついたな。

181 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 22:05:44 ID:IWXLZsKf
>>179
日本から援助を引き出したくてストーキングしてるのが北朝鮮ですよ(爆笑
ミサイル発射したり核実験したりホント必死wwwwwwwwww

182 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 22:39:35 ID:xkXL3jXl
>>181
やる事全て「俺の気を引くため!」
これって、ストーカー気質そのもの。
キモさ爆発だな日本民族。

183 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 22:44:49 ID:J217EeRR
>>182
ストーカーされている側は、ストーカーの事は普通は知らないものです。
知らないからこそ、不気味。

>>182のように、わかっている場合、それってストーカーって言うの? 韓国は日本をお手
本にしてやって来たじゃないか。日本をずっとつけて来た訳だけど、日本はそれを知ってい
たからストーカーだとは思ってない。

韓国が日本がつけてる事を知っていて、容認してる(本当にそういう事があったとして)なら
やっぱりストーカーではないんじゃ?

184 :日出づる処の名無し:2008/06/09(月) 13:54:04 ID:8QCxwVoM
>>182
韓国の大衆文化は日本のそれの丸パクリじゃねえか(爆笑
朝鮮民族は日本ストーカーwwwwwwwwwwwwwww

185 :日出づる処の名無し:2008/06/09(月) 14:34:26 ID:r5Jr4knJ
なんで日本国に守られて勤労納税の義務を果たさないニートブサヨが湧いてんのw

日本が嫌なら地上の楽園に行けばいいのに。

186 :日出づる処の名無し:2008/06/10(火) 20:55:55 ID:+raghI72
http://alexa.com/data/details/traffic_details/2ch.net

2ちゃんのアクセス数のうち
台湾から0.7%、香港から0.9%、1%がアメリカから、5.5%が中国から


 ※ 5.5% が 中 国 か ら  ※


日本人を装った中国共産党の情報操作工作活動に注意しましょう


中 国 共 産 党 2 c h 監 視 部

   |  |                |  |
   |  |∧_∧          ∧_/|  |  __
   |_|`ハ´;).          (`ハ|_| [.lШШl]
   |  | o【◎】           .(  o|  | (`ハ´ ;)
   | ̄|―u'            `u.| ̄||| | | | |
   """"""""         """"""""""""""""

187 :日出づる処の名無し:2008/06/11(水) 17:56:23 ID:yna9p9SW
>>185
なんで米軍に守られてるのに日本国へ勤労納税してる安保便乗ポチウヨが沸いてんのw

日本が頼りないなら地上の最強国に行けばいいのに。

188 :日出づる処の名無し:2008/06/11(水) 18:00:39 ID:mGQXLt0T
>>178
放置プレーですね。
ついでに浣腸もお願いします。

189 :戦後軍需経済拡大がアキバ惨劇を引き起こした(マスコミ隠蔽):2008/06/11(水) 18:08:10 ID:HhEc6LUK
軍需経済は市民社会に残虐犯罪を撒き散らし、文化の全てを圧殺し、福祉・教育・平和産業から国家予算や資産、人材を根こそぎ奪い去って行く。
軍需経済という最も醜悪な病原菌が市民社会に一度根を張ってしまえば取り除くことは出来ない。
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/japn080522.ht
北朝鮮のミサイルが飛来した日に日本軍部のトップが軍需商社の接待ゴルフに現を抜かしていた報道は未だ記憶に新しい。
現在、人殺し強盗経済(=軍需経済)は軍部の正面装備を削って、原価がたった2,3割と言われる超巨額詐欺兵器を国民の血税で買わせるというハチャメチャ振りである。
つまり、国土防衛などというのは只の詐欺話であって、インチキ巨額兵器をでっち上げて国民の血税を根こそぎかっぱらうことだけが目的なのだ。
軍需経済という最も醜悪な病原菌によって既に、命令されれば平然と虐殺兵器の引き金を引く不気味でおぞましい若者達や、軍需産業群(=人殺し強盗産業群)からの給与で人生を組み立てて恥じないモラル無き人間達が市民社会を覆いつつある。
軍需経済は取り返しの付かない覚醒剤中毒の様に世界各国の国民生活を猛烈な勢いで蝕(むしば)んでいるのだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
インチキスパイ衛星5022億円、維持運営費年間150億円!6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
(見せしめに子供や老人の人権を奪われた町・夕張市の総負債はたった360億円!=詐欺艦船イージスたった1隻でこの夕張市が3つも4つも丸ごと救えるのだ!) (数十年で出来た大阪府900万人の借金はたった4兆3千億円 )
一方、平成日本軍部がたった12ヶ月分として国民から血税を強奪して行く軍事予算が5兆8039億円!(2006年度)
(防衛費4兆8139億円、軍事偵察スパイ衛星関連年度分経費612億円、危機管理体制充実強化経費16億円、米軍再編調整関連費1000億円の1年平均分200億円、旧軍人恩給費9072億円etc)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://www.magazine9.jp/interv/mika/mika.php


190 :日出づる処の名無し:2008/06/12(木) 09:08:09 ID:K1Q8SmtX
>>188
愛国心が無い蛆虫サヨクは中国に移住しなさいwwww

191 :日出づる処の名無し:2008/06/12(木) 09:28:42 ID:UlX+WwDL
救援の直昇機が行方不明、レーダーで機影を捉えてない?

解放軍兵士は細い、韓国兵のほうが逞しい、
身体から武道の動きが感じられない解放軍兵士は案外弱兵

192 :日出づる処の名無し:2008/06/14(土) 18:05:07 ID:z5UKerRm
日本に船底に潜り込んでまでして不法入国・滞在、住み着きたがるシナコロは
いくらでも居るが、日本人で同じことしてシナに住み着きたいなんて奴が皆無
であることがすべて、国力や国の魅力を証明してるだろ。バカチャンコロよ?
オメェもその一人だろ?ここをうろつくチャンコロどもよ?

193 :日出づる処の名無し:2008/06/14(土) 19:55:05 ID:Ia9U+KhM
http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl
http://mimizun.com/search/perl/idsearch.pl

晒し上げw

194 :日出づる処の名無し:2008/06/14(土) 19:56:43 ID:Ia9U+KhM
2 :日出づる処の名無し:2008/06/11(水) 06:43:57 ID:yna9p9SW
ゴールデン陛下万歳!隠し財産30兆円万歳!

天皇陛下万歳第三十六唱(520)

3 :日出づる処の名無し:2008/06/11(水) 15:46:32 ID:yna9p9SW
陸軍は中国で手一杯だったのに海軍の奴らは陸軍を支援せずにハワイを攻めた
奴らはアメリカに負けても自分たちだけは処刑を免れることを知っていたに違いない
背後で何らかの取り引きがあったはずだ
イラク戦争でもフセインを明け渡したのは側近中の側近だった
海軍は天皇陛下をアメリカに売ったのだ

天皇陛下万歳第三十六唱(536)

4 :日出づる処の名無し:2008/06/11(水) 20:23:14 ID:yna9p9SW
原爆は若い数万人のアメリカ兵士の命をすくった!
同時に日本人一億人を半世紀にもかけて制圧したw

マガジンの徴兵漫画について(126)

5 :日出づる処の名無し:2008/06/11(水) 17:56:23 ID:yna9p9SW
>>185
なんで米軍に守られてるのに日本国へ勤労納税してる安保便乗ポチウヨが沸いてんのw

日本が頼りないなら地上の最強国に行けばいいのに。

もう国力的に中国には敵わない(187)


195 :日出づる処の名無し:2008/06/14(土) 19:58:03 ID:Ia9U+KhM
2 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 17:02:27 ID:xkXL3jXl
>>130
ずいぶんと謙虚だな。
いっその事、大陸全て日本領くらい言っておけよ。
 
  どうせ、口先だけなんだからw

竹島返せよ!(131)

3 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 10:16:13 ID:xkXL3jXl
>>170
でも、中国人のやりたい放題。
笑うw

もう国力的に中国には敵わない(171)

4 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 12:39:15 ID:xkXL3jXl
日本が経済制裁を行えば、北朝鮮などすぐに音を上げる!
こんな発言がもっともらしく横行していたっけな。
あれから、何年経っただろう・・・
そしてまた、中国自滅説を大袈裟に語り、自分達の劣勢を直視することなく
オナニーにふけるバカ共が現れた。
まったく成長してないな、極東住人。
  >>174
それを言うなら、必死じゃなくて必至な。
日本人のくせに、日本語訂正されてどうする?
もう、日本人やめとけw

もう国力的に中国には敵わない(176)




196 :日出づる処の名無し:2008/06/14(土) 20:09:23 ID:Ia9U+KhM
6 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 22:39:35 ID:xkXL3jXl
>>181
やる事全て「俺の気を引くため!」
これって、ストーカー気質そのもの。
キモさ爆発だな日本民族。

もう国力的に中国には敵わない(182)

7 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 17:28:05 ID:xkXL3jXl
池田小学校、
池袋通り魔事件、
深川通り魔、
下関通り魔、
戸越銀座通り魔
そして、今回の秋葉原
  さて、バージニアの銃乱射を非難していた奴等は
どんな言い訳をして逃げるのやら。

暴力団組員の3割が在日朝鮮人、韓国人(93)

8 :日出づる処の名無し:2008/06/08(日) 18:45:21 ID:xkXL3jXl
>>94-95
バカじゃねーの?
韓国人は○○人殺したけど、
日本人は○人しか殺してないから、日本人のほうが偉いとでも言いたいのか?

暴力団組員の3割が在日朝鮮人、韓国人(96)

197 :日出づる処の名無し:2008/06/14(土) 20:41:15 ID:leWqlaRO
中国は国というより家族主義だから、
子供は金持ってアメリカへ遁ズラ

198 :日出づる処の名無し:2008/06/17(火) 19:28:58 ID:C676GqRt
【日本滅亡】天皇がいるから、売国政治家しか出ない
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1213518921/
【日本滅亡】 天皇がいる以上、戦犯国ですよ!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1211078977/
【日本滅亡】 天皇がいる以上、家族崩壊ですよ!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1211091246/
【日本滅亡】 ヒキコモリは、敗戦後の日本人の正体
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1212399051/
【日本滅亡】 秋葉原の事件の原因は、象徴天皇制
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1213312321/
【日本滅亡】 天皇がいるから、ヤクザが蔓延る
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1211373450/



199 :日出づる処の名無し:2008/06/17(火) 19:46:33 ID:wXxrQdSs
>>198

●街宣右翼の正体(偽右翼/在日韓国・朝鮮人)
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/chousenuyoku.html

イギリス国営放送BBCによると、街宣車で街を占拠する右翼の主張は「天皇制復活」、
「日本民族の国粋主観」等だが、実際の構成員は国粋主義者とは相容れない筈の
韓国人、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され、
最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めていると指摘した。

そのときのBBCの女性リポーターのコメント
「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、実際の構成員が
国粋主義者とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、また天皇制と言う身分階級の下では
最下層に位置され最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めている。
はっきり言ってこの取材で、彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」

どちらにしろ、北方領土問題等については派手に街宣活動をする街宣右翼が、
いざ「竹島問題」や「日本海呼称問題」、韓国の反日活動になると、
何も言わないし何も抗議しないという不可解な状況も、これで納得が出来る。

200 :日出づる処の名無し:2008/06/17(火) 19:48:53 ID:wXxrQdSs
>>198

元公安の菅沼氏
「ヤクザの6割が同和、ヤクザの3割が在日(韓国・朝鮮人)」

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=210748

201 :日出づる処の名無し:2008/06/17(火) 20:38:23 ID:09kdQVtJ
ここで質問して良いですか?
人民解放軍の指南書ってどんな内容ですか?
それに関することが書いてあるサイトがあればURL張ってもらえませんか?

202 :日出づる処の名無し:2008/06/17(火) 22:27:27 ID:TKrpykVK
「中国の政治エリートや知識人は、日本の経済的成功や国際社会での貢献成功に対して、
きわめて不満・不愉快に感じており、中国としては日本を全ての面で、失敗・不成功、マイナスに
追い込むべく画策をし、国際社会で失墜している中国の政治・経済・軍事科学などの分野を、
日本の犠牲と負担で回復しようと決心している。」
               ↑
アメリカ国防長官の諮問機関である「二十一世紀国家安全保障委員会」が提出したレポートの
日中関係について述べた部分。

当事者である日本が中国の悪意について気がつかないとは滑稽である。

心理戦・思想戦について
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/army/1210860709/l50
櫻井よし子 - 中国は日本をコントロールしようとしている
「日本は押せば引き叩けばうずくまる国」と見下す中国の戦略的外交
http://jp.youtube.com/watch?v=kPrZTYdzh1I

203 :痴呆公務員 ◆UNPLJD.fLI :2008/06/17(火) 22:56:33 ID:OHsk0NUu
国力とはなんぞや?
単純なレベルで人口,領土面積・・・世界一ですな。
丁度10倍くらいですか人口は?
けれど、その中で日本の最低レベルの学力,能力以上を持った人間がどの程度居るのか?
良いとこ,日本と同数じゃないですかね・・・
その時,問題となるのが言い方は悪いですが残りの愚民レベルの人たち。
大局を見れず,今日明日の周りのことで精一杯。
けれど,食料は消費し娯楽も受益する。上のレベルと同じ街に暮しても,彼らの常識で行動する。
結局は,人的資源は日本が軽自動車〜スパーカーのレベルに居るのに対し,かれらは,
牛車〜スーパーカーのレベルで人材が存在している・・・こんな感じでしょうかね。
中印の将来性は,危惧すべきものですが図体がでかすぎて
大男総身に知恵が回りかねですすんでいくでしょう。

204 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 00:55:50 ID:IdhY3lpd
天皇叩きは、中国か?

どうも、宗教っぽい匂いがするんだけど。

205 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 00:57:29 ID:F6RBCkz6
まぁ、確かに国力は中国の方が上だな。

206 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 02:33:44 ID:zuM87Unn
>>204
共産主義そのものが、神と天国の存在しない宗教ですけどね。

さて、中共はその建国以来の願望として、日本を共和国化し、
皇族を人民裁判にかけ、公開処刑したくてうずうずしてます。

あのバウネットの裁判ごっこをは、狂人のロールプレイングではなく、
現実世界で行なわれるように常に画策している皆様ですよ。

207 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 04:53:21 ID:nxPTunJ9
ちゅうかねえ、中共の共産党こそが人類史上最悪の犯罪組織だと思うがなあ。
ナチスやクレムリンですら足元に及ばない 人類の敵と言っても過言ではないと思う。

208 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 05:54:17 ID:zEoCMTnK
絶賛バブル崩壊中
土地価格の下落速度日本より速いよね

209 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 05:54:57 ID:HOYEuK35
昔っからもともとアジアでアメリカとかと対等に話が出来る国は
日本なんかではなく中国だった
これから中国がさらに発展していけば、日本なんてすぐに忘れられっちゃうよ


210 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 06:05:20 ID:zuM87Unn
ホント、日本なんぞ忘れてもらって結構ですよ。

ただ、日本国内のチンクは処分してもらいたい。
非常に危険な犯罪者集団だしな。

211 :▼し▼:2008/06/18(水) 07:46:20 ID:Hmzx0K48
ふむふむ、欧米と対等に話が出来た結果、上海には列強各国の租界が出来、
英国には香港を、ポルトガルには澳門を召し上げられ、第二次大戦後には
東南アジア諸国が次々と独立する中、長々と召し上げが続いたわけだw

212 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 14:39:53 ID:Xc64k/k8
>>209
おいおい、文化大革命で国内ガタガタになってソ連に怯えてアメリカと日本の援助貰うために
国交回復したのが中共だろがw
今でも外資が無かったら中国経済なんぞ潰れる現実を認識しとけ。

213 :日出づる処の名無し:2008/06/18(水) 15:18:48 ID:TbAp+RjL
>>1
んまあ、人力の総量ということが国力の指標であるならば、昔からシナ
は大国だ。そのベクトルがどう集結してどこに向かうかが、その国の
国力であろう。日本にはXYZの座標があるが、シナはXYの2次元で
しか発達出来ない伝統がある。
高みを知る日本人には、シナの無駄に広く汚れた国土面積や、無駄に
多い非能率・非生産的な人口など、何の脅威、憧憬の対象ではない。
シナに移民したがる日本人がほぼいないのがその証だろう。その反対に
船底に潜んでまで、入り込みたがる糞シナ人ばかりではないか。国の
“魅”力という点でシナが日本を超えてると云えるバカはいるか?

214 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 22:45:40 ID:+bsC7Ds0
たしかにある意味昔からアジアでアメリカと対等に話が出来るのは日本なんか
じゃなくて中国だったりしたわけだけど、他の大国と違って、
オリジナルの科学技術を持っていないというのはキツイ。
超大国とは言えても、先進国にはなれない。

215 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 22:53:36 ID:5e7KZntR
イギリス人曰く「こいつら(中国人)ではとても世界征服はできない」

216 :日出づる処の名無し:2008/07/08(火) 22:56:39 ID:GRMXWI2w
世界征服できなくても、全世界に広がって取り返しの付かないまでに汚染することは出来るんじゃね?

217 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 10:07:52 ID:u/6ULpBm
>>214
知的所有権の概念が無いから技術の蓄積が出来ないのが中国。
あと中国の大学では教授が生徒の研究成果を盗むのがデフォなので出来る学生は
みんなアメリカなどの大学に留学して永住権を取るのを目標にしてます。


218 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 10:12:41 ID:7E8JjFiP
中国人は自分を伸ばすより、
他人の足の引っ張り合いだもんね。
社会は猟奇的だし

219 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 12:28:21 ID:Rjs6Iwmt
うん、そうだな、俺もチョンだのチャンコロだののことばを平気で使う連中が理屈抜きに大嫌い。

220 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 12:32:18 ID:apucxWrb
そういえば、アジアの経済大国ナンバーワンから日本は2位に転落したね。

221 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 12:34:08 ID:Rjs6Iwmt
>>219>>10に対してね。

222 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 12:34:31 ID:u8SgHh8i
うっほほーい ぽよん ぴょん

223 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 19:25:01 ID:u/6ULpBm
>>220
複式簿記の概念も無い中国の出す数値を信じるのはアホのやる事ですよ(激藁
中国の地方ごとのGDPを全部合計すると中国のGDP総額より多くなる訳で。
その位中国の出す数値はいい加減な訳です。

224 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 19:38:23 ID:apucxWrb
>>223
いや、違いますよ。 たしか、シンガポールかマレーシアか、そんなんがアジアで1番です。



225 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 19:39:33 ID:apucxWrb
>>223

あ、ソースは日本経済新聞で昨日か一昨日かの記事です。

226 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 19:52:19 ID:Qi6JUOyD
てゆうか、止まらないアメリカ社会の中国化。

227 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 20:34:34 ID:Ykpz/DAV
今後、産業の高度化効率化が出来ない中国は経済成長率が低くなる。
世界の工場は賃金の低い所に移っていくだけ。
高付加価値品は日本で作られ続ける。

環境技術。ナノテクノロジー。バイオテクノロジー。航空宇宙技術。ロボットテクノロジー。再生医療技術。・・・・・

日本は次世代産業を多く生み出せる。





















228 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 22:44:31 ID:apucxWrb
>航空宇宙技術。ロボットテクノロジー。再生医療技術

これらは外国のほうが進んでますね。

229 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 22:46:24 ID:apucxWrb
>航空宇宙技術


そういえば三菱が出来損ないの戦闘機作ったなあ。  F2とかいったっけ?

230 :日出づる処の名無し:2008/07/09(水) 23:29:25 ID:4OKemcb4
>>229
ミリタリーに詳しくないので恐縮だが、中国の国産機って何だ?
というか、現在の中国空軍は何を使ってるんだ?

231 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 01:09:45 ID:0GFvz5ud
最近、中国での乗用車販売台数が前年同月比でマイナスになったというニュースがあった。
もう失速し始めたかも。

232 :1000:2008/07/10(木) 02:17:24 ID:g69XvgI/
F2の技術でF22作られたんだがね…
共同開発の名目で日本の技術が全部流出

233 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 03:21:19 ID:LBOTZMi9
>>230

ロシアのスホイじゃないか?

234 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 06:11:21 ID:wssF0/EY
ロボットテクノロジーは日本がトップだよ

中国の戦闘機はイスラエルのラビを開発者ごとパチって作ったヤツ
殲10とか言うやつじゃね?

235 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 11:21:30 ID:99iGIh0a
>>230
人民解放軍はロシアの型落ち戦闘機(しかもソフトはロシアの正規のものより改悪されたモノ)を使ってます。
ぶっちゃけ自動車もまともに作れない国では飛行機の自主開発なんぞできません。



236 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 11:28:00 ID:qvW25KdO
汚染された国土面積と愚民の数は世界一。
中国人自慢しろ!

237 :日出づる処の名無し:2008/07/10(木) 19:13:50 ID:uXGbhiLC
>>229
軍板でF-2が出来損ないとか書いたら鼻で笑われるから気をつけろ。




と思ったけど、今の軍板なら同調する奴も出てくるかな。

238 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 11:07:18 ID:uuAEE4nq
>>1
韓国が?

239 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 22:07:18 ID:r+qSZ2iV
>>237

途中で製造中止になったでしょ。

240 :日出づる処の名無し:2008/07/12(土) 22:09:58 ID:r+qSZ2iV
>>235

>自動車もまともに作れない国では

昔の日本を思い出したよ。最初に日系人がカワイソウって買ってくれたんだよね。
まあ、10年でここまできたんだから、水準は簡単に上がるでしょ。

241 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 04:14:08 ID:8Xew8XLJ
アジアの竜とは日本だからな。国土の形が竜体をしている。

世界に向かってアジアの龍と自己宣伝してきた中国。

その虚構性がわかるだろ。

242 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 04:37:47 ID:8Xew8XLJ
世界の雛形であるため、東洋ができたことも西洋ができたこともできるのが日本だ。

自分達ではできず、開放と称した外国企業頼みの中国と日本は違う。
これからはますます知の時代だ。多くの次世代産業をはばたかせられる日本は強い。
もちろん自分はネット右翼ではない。

243 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 07:40:07 ID:cMkhabiG
国力の差というより、分別有る1億より13億のキチガイの主張の方が
世界の単純な人(オーストラリア・仏の猿コジキ等)らには真実で重みが有るように錯覚されてしまいやすいということ。

244 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 08:08:28 ID:Ahw3x1O/
しかし、三国志とか読んで、中国には立派な人間がいるな、と感心してたのに……
なんでこんな国になったのだろう

245 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 09:47:21 ID:YBhC0Rhq
>>240
無理(断言
一例を挙げるとソ連が崩壊した時にソ連製の戦闘機が中国とインドにそれぞれ残された訳だが、
インドはその機体を3年で構造解析して10年後には完全なコピーを製作できたが、
中国はその後機体の整備すら満足にできず戦闘機は飛行不能になった。
>>244
東洋史学者の岡田英弘氏の著作を読むと判ります。
「歴史とはなにか」(文藝春秋)
「誰も知らなかった皇帝たちの中国」(ワック)
「誰が中国をつくったか 負け惜しみの歴史観」(PHP研究所)
「中国文明の歴史」(講談社)

この辺読んだら大体把握できます。図書館などで探してみると良いかと。


246 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 10:04:09 ID:6hwd2X6S
文革が無ければ少しはマシな国になっただろうに

247 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 10:09:11 ID:U5PJa9up
 
★中国超大国へ GDP今世紀半ば米の倍 元は基軸通貨に 国際機関の大半が北京・上海 カーネギー基金予測★

7月12日8時26分配信 フジサンケイ ビジネスアイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080712-00000010-fsi-bus_all

248 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 11:03:59 ID:3LfIv3XN
>>246
でも文革がなかったら、自由を求めた民衆と、それを扇動する知識人達によって
地方が独立を求めて分裂しまくりになるじゃん


・・・・・・ああ、だからマシな国になるわけか

249 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 12:14:43 ID:8Xew8XLJ
中国の高度成長の期間は思う以上に短い。
というのも中国は広い国土であるが農地に適した土地は少ない(砂漠化により更に少なくなる)。そのため中央政府は人口抑制政策を採ってきた。
人口ボーナスがあるうちは内需も強く高成長が出来る。しかし中国は2030年代〜2040年代に少子高齢化社会になる。
問題はそれからだ。
中国は年金制度が脆弱で日本の国民健康保険のような医療制度もない。
戸籍は2種類ある。都市戸籍と農村戸籍だ。農村戸籍の人は原則的に籍を置いた都市生活を出来ない。
広い農村地域まで工場ラッシュになる保証はない。
貯蓄率が低く脆弱な社会保証制度では持続可能経済も危うい。

250 :日出づる処の名無し:2008/07/13(日) 12:19:29 ID:dNziQVbP

国力でかなわなくてもいいよ
海空軍が互角なら
あとはアメリカみたいにご機嫌とってりゃ日本は安泰だよ


251 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 02:14:53 ID:WSHqojBD
>>250
んで、ガス抜きまくられても何も言えないのね?

252 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 03:39:24 ID:Aji8lzqF
中国が 此のまま強くなり続けてアメリカとやりあえるほどになったらどうなんの?冷戦みたいに一風変わった戦争起きるの?

253 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 04:33:10 ID:Xk5DelTn
>>249
中国が一人っ子政策を事実上廃止にしたのは数年前だぞ。
人口が増えるすぎる危険はあるが、少子高齢化なんてあり得んw
むしろ、少子高齢化で悩む国に、移民を供給する国となるだろう。
その為の法整備が、今、進められている。

254 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 04:52:58 ID:7/FBTasE
いずれにしても将来日本は中国経済圏の一衛星国に過ぎなくなる。
中国が笑えば吹き飛び中国が怒れば恐怖に怯える。
とくに、太平洋戦争時の日本軍の蛮行に対する恨みは半永久的に残るので
強大な軍事力をバックに、政治・経済面から徹底的にいじめられる運命となる。

今の時点で、巨額財政赤字と高齢化とやる気のないヲタだらけの日本が、
資源がまったくない日本が、人口で1/10の日本が、資源・食料を輸入頼みの日本が
中国に敵う可能性は1%もないな。

今のうち、せっせとゴマすって、中国の怒りを買わないよう努力する以外
日本が生き残る道はあまりない。

核武装?

寝言は寝て言え。
ウランやプルトニウムをどこから調達できるんだ?
核開発を始めると同時に、世界中からの経済制裁に遭って日本は即死だわなw

255 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 05:17:31 ID:i1RXygDy
>>254
別にほっとけば、中国なんて自滅するよ。
外資はすでに、中国に見切りをつけ始めた。
リスクの方が大きくなりすぎたんだね。
それと、中国がアフリカに手を出したろう。
今までアフリカに手を出した国がどうなったか知っているか?
歴史を紐解けばわかることだ。
日本にウランとプルトニウムが無いと思っているのか。
日本に原子力関係の施設がどれだけあると思っているんだ。
原子力に関しては日本の研究はトップクラスだぞ。
平和利用に関しての話だけどね。
それと、昔、ウラン鉱脈にかんして日本中をくまなく調査したこと知ってる?
あるんだよ。日本にウラン鉱脈がね。調達の心配しなくても大丈夫だよ。
材料と機材もそろっているし、作ることは簡単だ。
後は、実験する場所をどうすかと、覚悟はあるかという話だけだ。

256 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 05:39:01 ID:7/FBTasE
>>255
>>247

257 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 05:55:19 ID:ateI/yON
>>253

中国は少子化政策を続けている。そうじゃないと社会が安定しないから。
中国は世界でも最も早いペースで少子高齢化社会になる国。1950年代〜1960年代の多産だった時代と1979年に始まり現在も続いている一人っ子政策の時代とのギャップが凄い。
先進国でもなくその時を迎える。

>>254

現実を見ていないのは君だよ。
現在有る物を見た上で自助努力出来るかだ。空想みたいな文はやめろ。
日本は強い産業がある。次世代産業も起こせる。中国にはない。
財政赤字と高齢化と農業問題は日本人自身で解決していくことができる。
核武装なんてする必要もない。日本は核兵器からの防御兵器を開発し続ければ良い。アメリカからの完全な自立も模索することになる。

258 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 06:42:22 ID:zr0uVala
中国でも60歳以上の高齢者が総人口の10%を超えている。
もうすでに高齢化社会なのだよ。

259 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 09:06:22 ID:WSHqojBD

>>257

現実を見ていないのは君だよ。
現在有る物を見た上で自助努力出来るかだ。空想みたいな文はやめろ。
日本は強い産業がある。しかしそのほとんどが中国に技術移転している。次世代産業も完全に中国に技術移転しているる。日本には資源もない。
財政赤字と高齢化と農業問題は日本人自身で解決するのは無理である。
核武装なんてする必要もない。日本は核兵器からの防御兵器を開発し続ければ良い。それでアメリカの舎弟を未来もすることになる。




260 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 10:03:40 ID:0B3sWqk/
昨日中国のネットに、
大蛇が子供を飲んで、腹の一部分が膨れ上ってる写真が載ってた、
とてつもなく日本人には考えの及ばない土田舎。

261 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 14:01:15 ID:6XcmzNTH
>>257
お前ね、人口統計に表れる人口だけ見てそんなこと言ってて何の意味があるんだ?
統計に一切表れない膨大な闇っ子の存在を忘れてんのか?

262 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 19:03:52 ID:i1RXygDy
>>254
中国も今では、食料から資源など、日本に劣らぬ輸入大国だぞ。
中国は公害で国土の荒廃は世界一だ。
マラソン選手が大気の汚染で出場を棄権した国なんて
今までオリンピックを開催した国の中に一カ国も無い。
今のアメリカのエコノミストの中には相当数の中国人が入り込んでいて、
情報操作しているの知らないんだね。
なら、今の上海市場での株の下落をどう説明するの?
アフリカで絶対にトラブル起こるから、それにどう対処する?
いまは、EU、アメリカ、近隣のアジア各国は、黙っているけど
いつかは、手のひらをひっくり返したみたいに態度が変わるよ。
中国をよく思っていない国しか世界には存在しないんだからね。

263 :日出づる処の名無し:2008/07/14(月) 19:10:35 ID:078N1zK7
一時期、貼られまくっていた日本を馬鹿にするコピペの中に必ずといっていいほど入っていた輸入大国の項目。
だけど90年代から中国は、小麦などの輸入量は日本を抜いてトップになっていたはず。

264 :▼し▼:2008/07/14(月) 23:29:55 ID:mTulE+vq
これまでに日本から中国に移転された技術でもって中国が日本の技術力に
追いつき追い越せた、と本気で信じている者がいるのか・・・
なんか痛々しいな・・・

265 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 00:27:09 ID:Howll9p4
>>254
>寝言は寝て言え

お前こそ、寝言は寝てから言いなさい。
聖徳太子時代の頃が中国はもっと強大だったのに、
属国にできなかったんだぞ。w

>>261
>統計に一切表れない膨大な闇っ子の存在を忘れてんのか?

で、その闇っ子って役に立つの?
役に立つなら、それはそれで中国政府の弱体化が・・・

266 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 02:24:23 ID:yKkvT1bH
>>262
>中国も今では、食料から資源など、日本に劣らぬ輸入大国だぞ。

それは豊富な外貨と輸出が好調なので輸入が出来るということ。つまり、お金持ちになったってことなのよ。自動車もバンバン作ってるのでガソリンも必要だしね。

>中国は公害で国土の荒廃は世界一だ。

昔の日本を思い出しますね。よく授業ができなくて学校とか休みになったもんです。日本じゃ川の水をすくって飲める川なんてないですよね。日本を見本にして自然を大切にしてほしいものです。

>マラソン選手が大気の汚染で出場を棄権した国なんて
>今までオリンピックを開催した国の中に一カ国も無い。

それだけ、ここ10年で飛躍したってことなんでしょうねえ。まあ、東京も昔はハナシにならんかったそうで・・・・。

>今のアメリカのエコノミストの中には相当数の中国人が入り込んでいて、
>情報操作しているの知らないんだね。

ソースは?

>なら、今の上海市場での株の下落をどう説明するの?

オリンピックの特需が終わって一呼吸でしょう。日本もオリンピック特需がなくなって景気はリセッションです。アメのサブプライムが世界の株安を誘導してるので株安は中国だけじゃあナイよ。






267 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 02:33:34 ID:yKkvT1bH
>中国も今では、食料から資源など、日本に劣らぬ輸入大国だぞ。

これについては中国の人が豚から牛を食べるようになってきたのもありますねえ。
中国の人達はニワトリや豚肉がメインだったのが、お金持ちになったのとインターネットなんかで欧米人と同じものをたべるようになったことでしょう。
コンビニやマクドナルドなんかも沢山ありますからねえ。
今の食料高騰は中国の人が買いあさってるからで、買うのは「お金持ちになった」からですよ。

資源についても鉄鉱石や石油も日本よりバンバン買えるのはお金があるからですよね。

268 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 02:35:03 ID:QHQNR2QT
・・・養う家族が多いんじゃないか。

269 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 04:34:47 ID:NSZrRnzb
>>266
中国自動車企業がつくる、車は世界標準からかけ離れた車らしいね。
クラッシュテストの模様が、You Yubeにあがっているよ。酷すぎるぞ。
川の水をすくって飲める所なんていくらでもあるよ。
湧き水もね、あなたが知らないだけじゃないの、日本名水百選でも調べな。
そんな東京オリンピックだったとしても、さすがに棄権した選手はいない。
ソース出せって、出さなくても、そんな事は周知の事実だよ。
アメリカでは、中国人によるスパイ行為が社会問題になっております。
日本でもデンソーでやられたでしょう。たんなる留学生でも平気でスパイするお国柄。
上海市場に上場している企業のほとんどはどんな企業なのかな?
内需が好調なら、関係ないんじゃないの?逆に、投資資金を中国株に
投資するように誘導できる格好のチャンスじゃないですか?
上海市場が下がり始めたのはサブプライム問題が起きる前から下げていたよ。
オリンピックの後、上海万博が、あって内需は好況なんでしょう。
なのになんで下がっているの?下がる要因をサブプライムにしないでくれるかな。
提案としていっておく、まず、アフリカから手を引いた方がいいよ。
中国に手がおえるような所じゃないからね。
それから中国内陸部を捨てろ。万里の長城から内側と外側、
本来の漢民族が支配していた地域だけにして後は捨てろ、独立なり自治を認めて捨てろ。
今なら間に合うぞ、今後、これらの地域は足を引っ張る事はあっても
中国の発展にためになる地域じゃない。
なんらメリットを生み出さん、デメリットしかない地区だからな。
逆にあんなソースをアメリカのエコノミストが出すという事は
どっかの馬鹿を引っ掛けて、自分たちは売り逃げたいだけの話だ。
アメリカ経済人はすでに、中国を見限ったということだよ。
お前ら、19世紀から20世紀初頭に欧米に受けた仕打ちを忘れたのか。
本当に学習能力が無い民族だな。20世紀におきたことは全部日本が悪いと言う前に
冷静に歴史を分析しろよ。

270 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 06:39:20 ID:vTYFaveH
闇っ子って居ても数千万人だろ。
それを入れても高齢化社会だよ。


271 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 08:23:55 ID:yKkvT1bH
>>269

まあ、何からご説明すれば良いのか、結構な長文なので上のほうから。

まず、日本車も最初輸出したときには「トイ」=「オモチャ」とよばれてましたね。ロッキー山脈を越えることが出来なかったし普通に走ることも出来なかった。
中国も大きな開発が進んでるでしょう。中国にも名水100選的な川は各地方都市にあるんじゃないですか?
中国人によるスパイ行為も不法行為でしょうか?なら逮捕はできるでしょう。しかし、アメリカで勉強するつもりで来ているのですからギャップを埋めるためにも
いろいろな知られたくないことまでも調べるのは当然ですね。
昔の日本もサルが真似していると良くいわれてます。
日本の場合は機密に関する管理が世界中でも甘いといわれてますね。
ワンランク下の技術に関しては日本は積極的に技術を移転してます。シャープの子会社の中国現地工場の社長さんは「我々の子供の世代は中国に出稼ぎに行くことになるかもなあ」と
悲しげに話しておられました。
サブプライム問題前から株安なのは景気を下げるために中央政府が介入してたからです。
あまりにも株が急騰していたので、鋼材や資材を含む物資が値上がりが激しく世界中から景気が過熱しすぎであると指摘があったからです。

とりあえず、上半分。

272 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 09:02:01 ID:yKkvT1bH
>>269
中国の外貨準備が1兆8000億ドルに達したそうですね。 スゴイですね。

273 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 09:46:44 ID:sRnWXsUI
>>271
内容がない長文というのだけはわかった。

274 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 09:51:10 ID:Q9b1xuEM
>>272
そんなに外貨を貯めて、世界経済と無理心中でもしたいのか?

275 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 10:58:03 ID:VF6hZw6U
>>269
>>271にはもっとわかりやすく言わないと
内容が明らかに伝わってないよw

276 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 11:05:53 ID:KqEGzZhg
>>266-267自国で何億という国民が超貧困な現状を考えずに
金が出来た、車が買える、肉が買えると自慢するこういう奴には本能的嫌悪感を感じる。

40年前の日本が公害がひどかったからなんだ?
日本は自力で克服してきたけどなにか?

自国の現状分析と自助努力に思考が向けられないのか。
中国のガキはほんとに低脳になったもんだ。
昔は優秀な奴がいたのになー。うんざりするよ今の留学生には。



277 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 11:10:13 ID:Q9b1xuEM
中国人は戦争に負けた20年ぐらいはしおらしくなるけど、
その後は劣化するばかりのキチガイの集団。

アヘン戦争・日清戦争・日中戦争・中越戦争
これらの戦争で負けた後の期間は少しだけ利発になった。

次に中国が聡明になるチャンスは、核を使った内戦じゃね?
今はただのウジ虫。

278 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 11:33:56 ID:ZxZtgeOo
日本の残された道は静かに核武装。
張り子の虎だが、防衛手段としては
低コスト高パフォーマンス。
日本なら核は民間技術で開発可能、というか
民間の方が効率がよい。

核武装という国防ブランドを持つことで
最低限、全面戦争は抑止できる。
小競り合いはしょっちゅうあるだろうが、
隣国とはそういうものである。
近くの反日よりも遠くの親日。


279 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 11:43:19 ID:NSZrRnzb
火蓋は切って落とされたね。
オリンピック後だと思っていたよ。手始めに、ジャブを一発って事かな。
ダルフールの件でスーダンの大統領に逮捕状が請求された。
逮捕状が交付されても、逮捕できるなんて誰も思っていない。
警告だよ、スーダンに対しての警告じゃなくて、
中国に対しての警告、中国政府は、どう対応するんだろう。
中国人、自分たちが欧米と対等な立場にあると思うなよ。
欧米は心底、黄色人種、特に中国人を嫌っているからな。
自分たちが望んだ結果を出すためなら欧米は手段を選ばんぞ。

280 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 11:46:01 ID:pEm1XdDN
>>278
アメリカ主導のミサイル防衛構想より日本が自前で核武装する方が安上がり・効果絶大だしね。

281 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 11:55:07 ID:cw7SgWhL
日本が核開発始めれば、間違いなく韓国も核武装開始するよね。
日本を狙う核ミサイルは、全部で中国・北朝鮮・韓国・ロシアと
もしかすると+台湾となるわけだ。

で、日本の核ミサイルはどこを狙うの?w

282 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 12:11:02 ID:Q9b1xuEM
日本は高度に組織化されたMD網を整備してから
核開発に着手すればいいんだよ。

日本に向けてミサイルを撃てば、それがどんな弾頭であろうと、
日本に着弾するまでに地対地ミサイルを発射。第2波を発射できない
ように敵ミサイル基地を殲滅。これは専守防衛の範囲。

そして、第1波はMDで叩き落とす。

283 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 12:51:25 ID:cw7SgWhL
日本が核開発しはじめても
米国が日本にMDを置いててくれると思う
ネットウヨっておめでたいねw

284 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:08:00 ID:OTxE8jfX
それ以前に

>>282
裏は切り捨てってことやね
本音言え



285 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:09:37 ID:Q9b1xuEM
何しろ日本が、MD配備後に核武装する検討をしただけで、
MD配備そのものが特別な意味を持ってくるからな。

だからこそチェコへのMD配備でロシアが猛抗議しているわけ。

君の悔しさは米国を筆頭に、MD参加国に対する褒め言葉にしかならん。>>283

286 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:14:52 ID:OTxE8jfX
うーん 表は裏を切捨てか。。。。理解した


287 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:20:39 ID:OTxE8jfX
なんで表の豚どもが生き残るのに、裏の俺たちが金払わなきゃいかんのだ?

納得の行く説明をしてもらおう

>>285



288 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:26:02 ID:Q9b1xuEM
ID:OTxE8jfXは、まず日本語を勉強しなさい。

君が生きる資格を主張するのはそれからだ。
現時点では生きる価値すらない。

289 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:30:02 ID:OTxE8jfX
いや 生きる価値は十分あると思うぞ

改めて聞く

MDは表が生き残るものであって、裏が生き残るものではない
これに対する、十分な説明をしてみたまえ

これが出来ん限りは、豚だろ

Kサイト周辺にはPAC3は無いぞ(w


290 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:34:19 ID:Q9b1xuEM
こいつは死んだことに気がつかないゾンビ?
精神病院からアクセスしている患者?
それとも日本に寄生している鮮人?

豚と言っている時点でリアルな鮮人である可能性が一番だけどね。

291 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:35:50 ID:OTxE8jfX
私はリアル柏崎人ですよ
柏崎周辺にPAC3は展開していません

ハイバリューターゲットなのにね


292 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:36:49 ID:Q9b1xuEM
ただのプロ市民か。

293 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:49:14 ID:OTxE8jfX
 プロ市民 ワロス

 私が言いたいのは、裏をあまりにも疎かにしてるんじゃね?

 たしかに、高田駐屯地は冬季に米海兵隊20:1でボコにしましたよ・・・でも、それだけじゃ 安心できねんじゃね? 50Km離れてるのよ・・・柏崎と

 ハイバリューターゲットの周辺にあまりにも、お粗末過ぎる展開
 若狭もそうです

 再度言います柏崎の一番近い自衛隊の駐屯地は、高田ですよ! 50kmも離れてるんですよ!
 なんで、柏崎に無いんですか? おかしいでしょ?

 原発守ってるのって、綜合警備保障ですよ(w
 それで、安心できるの?


294 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 13:58:10 ID:Q9b1xuEM
養殖物と違って、天然物のプロ市民は珍しいな。それも俺様正義型。

私の見立てでは、君の脳味噌が一番おかしいと思うけど、そんなに
心配なら日本から逃げ出せば良い。日本語も不自由みたいだし。

これで解決。君も死ぬまで安心出来る。

295 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 14:07:37 ID:OTxE8jfX
どこのプロ市民が自分の市に自衛隊配備+MDを望むんだ? 論理的説明を望む
あなたにとってのMDとは、どこを守るんだ?
なんでMDで、原発守っちゃいけねえの?Kサイトは単独で世界最高発電力なんだが
その辺がわからねぇなぁ かなりのハイバリューだと思うがなぁ

具体的に守る範囲を明示しないMDは、意味ねえと思うぞ。金は無限じゃねーし
全部守れるわけじゃねーんだからなぁ・・・社会人ならわかるだろ、常識的に考えて


296 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 14:19:08 ID:Q9b1xuEM
>>295
だからさ、君の脳味噌は、俺が思う=俺様正義 なんだよ。

そんなでは最初から話にならん。常識知らず。それで終わり。

そもそも終末コース迎撃用のPAC3で、強固なコンクリートの
石棺(原発圧力容器)を護るなんて無駄な配備の典型。

この手のMD防御には海上配備のミッドコース迎撃こそ最適。
ここ2-3発言で君の思考自体がトンデモだと理解したよ。

297 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 14:35:05 ID:yKkvT1bH
>>276
>40年前の日本が公害がひどかったからなんだ?
日本は自力で克服してきたけどなにか?


彼らも自力でなんとかするでしょwww
また、世界から環境ビジネスで中国に乗り込んでいってるが日本はいつも乗り遅れる。
ここで中国に入り込まないと大切な金脈を失う。
中国様さまだから。


298 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 14:47:23 ID:ZxZtgeOo
韓国や中国の日本に対する内政干渉は甚だしく、余りにも馬鹿臭くて
反論する気にも なれないが、それが狙いかも知れない。
日本に対してはとにかく、
ごねる、叫ぶ、騒ぐ、脅すことで
何でも要求が通る
ということを日本政府は周辺国家に学習させてしまった。

残された有効な方法は静かに核武装。
張り子の虎だが、防衛手段としては
低コスト高パフォーマンス。
これで日本国内でどのような言論が出ても
最低限、全面戦争は抑止できる。
小競り合いはしょっちゅうあるだろうが、
隣国とはそういうものである。
近くの反日よりも遠くの親日。


299 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 15:01:45 ID:V5ib482a
いやいや、あのくらいの政治干渉はザラだろ、
ヒステリックになる所じゃない。

300 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 20:31:46 ID:5tzuPkEF
>>272
中国の外貨準備 貿易黒字と言うがその半分を稼いだのは外資。

日本は日米貿易摩擦が起きた時に自主輸出規制をした。海外現地生産も多い。
中国にはそのような自主輸出規制は無いし海外生産も少ない。

301 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 21:33:53 ID:Howll9p4
>>281
>で、日本の核ミサイルはどこを狙うの?w

普通に、仮想敵国だろ。
頭に蛆でも沸いてるんじゃw

>>283
>米国が日本にMDを置いててくれると思う

順序が逆。
(日本製)MDを完備してから、核開発してもいいじゃんw


302 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 21:43:07 ID:pEm1XdDN
>>300
あと最近知った驚愕の事実。
中国の企業には複式簿記の概念が無いので、今会社がいくら借りていて
いくら他所に貸してるかを把握して無いんだよ・・・
詳細は「中国に人民元はない」(田代秀敏・文藝春秋)読んでみて。


303 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 22:08:53 ID:5tzuPkEF
日本は核兵器を持つ必要はない。防御兵器を高度化していけば米軍基地も必要無くなる。
核兵器の恐怖の持ち合いにより核戦争にならないと言うのは幻想。アメリカでの銃持ち合いによる銃殺事件と一緒。
核拡散もする。世界各国はもちろん、テロ組織や国内反乱分子に。キチガイの世界だ。
防御兵器にお金と手間と時間をかけた方がいい。

304 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 22:18:11 ID:Q9b1xuEM
日本の解釈。
北京や上海を火の海にする兵器は、明かな攻撃兵器である。

しかし、上記の兵器を使って、日本に向けた敵国のミサイル基地を
粉砕する場合は専守防衛の範囲内での運用となる。

305 :日出づる処の名無し:2008/07/15(火) 23:59:20 ID:nY/smQ4j
国力的にシナには敵わないかどうかは知らんが
政治的には負けっぱなしだな

池袋に横浜級のチャイナタウン作るとか
シナ人一千万輸入とか気でも狂ってるのか?
泣きべそ加藤やエロ拓の言動見てると暗澹たる気分になるな


306 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:18:42 ID:9tdKVfnI

芥川賞を中国の人が受賞しましたね。  サスガです。



307 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:22:41 ID:NL8ROkQL
あー、なんだっけ。
民主化に関連した小説だったか。

308 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:22:56 ID:jhqFanzz
>>306
別に国籍は条件にないはずだから良いんじゃないの?
まあそれだけで、「中国には敵わない」なんて主張するのは短絡的過ぎると思うがね。
流石に君はそんな単純な頭はしてないよね?

309 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:26:51 ID:9tdKVfnI
>>308

中国の人にも充分世界に通用する文学者がいるなあと感じいっただけですが?



310 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:33:20 ID:NL8ROkQL
・・・日本を、世界と認めてくれてありがとう。
どうも日本は、あんまり評価されてないような気がして。

311 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:40:12 ID:Oc5JfOdh
あのね、中国へ行ってその都会の若い人間を観察するとよくわかるよ

韓国がたどったように、ある程度ゆたかになって周囲の先進国の
情報がするっと入ってくるようになると、楽をする=贅沢を
楽しみ、そのらくちん生活にこもるようになって、なんというか
「生命力」「打開力」がそがれつつあるよ。

先進国レベルに達する前にそういう享楽化・老化がはじまって
しまったのが痛い。


312 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 00:52:12 ID:kujW9O91
芥川賞も終ったなーとしか。
もう内輪業界向けのゲーム賞とかベストジーニストとか何かと変わらないだろ実際。

313 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 03:47:38 ID:Nn+imeR0
>>312
天安門事件がもとになっている話だから、中国では発行されないし、
報道もされないだろうね。

314 :日出づる処の名無し:2008/07/16(水) 11:08:45 ID:7nvyZFMe
>>312
芥川賞も直木賞も内輪でどうこう言ってるレベルでしょ。
所詮ミステリーとかの方が部数売れてる訳だし。

315 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:35:43 ID:22+gWZpL
>>311
>先進国レベルに達する前にそういう享楽化・老化がはじまって
>しまったのが痛い。

先進国の民には、享楽化が許されているのか?
日本人は贅沢しても良いけど、中国人は許されないのか?

学生の頃、アジア各地を旅して、日本人が裕福であることに複雑な思いを持ったもんだ。
真面目に働いている現地の人より、日本学生の俺の方が金を持ってる。
そこには後ろめたささえ感じたな。その気持ちって、少し前のバックパッカーは共通して持ってた。

>>311みたいな思い上がったバカは、どうして生まれるんだ?
こんな馬鹿が日本の若者かと思うと腹が立つ

316 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:49:32 ID:IwtoOlDg
中国って文革大躍進天安門大東亜すべて歴史捏造して教しえてんの?

317 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 19:49:47 ID:QsGNeRpf
>学生の頃、アジア各地を旅して、日本人が裕福であることに複雑な思いを持ったもんだ。

「こんなにも働いているのに貧乏な貴方達は可哀想だねー、なんか悪いなー」
といった感じで、その手の感情って、相手に対する優越感と侮蔑感にも通じるからあんまり偉そうに語らないほうがいいぞ。


318 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 21:17:21 ID:22+gWZpL
>>317
優越感や侮蔑感って言うより、世の中って変なんだなって思い。
日本にいると、努力すると豊かになって、貧乏なのは本人が悪いって認識だけど
世の中の仕組みは、そうじゃないって気が付くんだな。

むしろ、旅する前の方が、「日本人は優秀だから金持ちだ」みたいな変な優越感があったかも。
実際に外国へ出ると、よく働くし、親切だし、語学も俺よりできるしw
変な優越感が消えたからこそ、複雑な思いになったんだろうな。

319 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 22:20:29 ID:jk7iPDMV
>>318
あー、俺もNGO(教育)関係で行ってたから分かるわ
たぶん、同じぐらい教育に金かけたら向こうさんの方が伸びると思うよな

ただ、俺達がこうやって贅沢に教育や娯楽に金使えるのも、明治・大正・昭和の先達が頑張ったからこそだ
感謝を忘れんよう今の立場を享受し、次の世代へと遺産を残してやらんとね

320 :日出づる処の名無し:2008/07/17(木) 22:22:41 ID:6bml03vf
うん。

海外を見て来れた恵まれた立場の貴方たちには、
ぜひ、頑張ってもらいたい。

321 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 02:07:08 ID:V5LQka+z
>>319

わたしも中国をはじめ各国を旅しましたが、一番ショックを受けたのが英語力。香港はモチロン、タイでも
ろくに学校に行ってないのに流暢に話す。

中国に行ってショックだったのは日本人に道を尋ねたら中国人だったってくらいに上手だった。復旦大学の学生さんです。男女3人いたのですが、中の一人が日本人で
「皆さん日本に来たければ来て私の会社で働いてみませんか?」って英語でも中国語でもいいから
訳して話ししてくれ。って頼んだら「いえ。僕には訳せません」だと。

「お前ホンマに大学生かあ????」って言って自分で話ししたよwww

日本の大学生のレベルの低さにガッカリでしたが、逆に中国人大学生の優秀さにビックリです!!

322 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 02:39:54 ID:8FRnxuuK
友好親善を言っても核ミサイルを日本に向け反日教育をしているのが実態。
中国共産党の存在意義は抗日だから。
ただのお人好しでは足を引っ張られるだけ。

323 :311:2008/07/18(金) 03:34:41 ID:DZtXyTtk
>>315
自己投資する意欲のある若者が多くない感じがした。

十代後半くらいの子たちが、繁華街で僕たち外国人に
今日は何も食べてないんだと、お金を無心した挙句
わざわざ物価の高いコンビニでパンやお菓子買ってる。

都会っ子はかなりお気楽に育ってきている感じだったな。

教育などの諸制度がしっかり整備・固定化すると、意欲ある人は
限定され、それと無縁の大多数からなる国の活力は減退するという、
先進国の悩みと大して変わらん状況が既に生まれているみたい。

>>321
繁華街でふらふら遊んでいる子たちも英語使ってた。

上海などで英語や日本語流暢に操って、外国人に話しかけて
くる人達は質が悪い人も多いんじゃない?
経済成長が外国資本だよりでは対外従属化が進行
してしまうのも仕方ないようにも思うな

都会っ子は日本の若者と頼りなさは変わらないよ


324 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 03:54:12 ID:1OjU0y04
>>321

まあ、そんな中国人は移民して外国人になっちまうんだがね。

韓国人が英語できるのと一緒、母国を出るために英語に必死なんだ。

325 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 06:21:33 ID:ArOFWDNi
学問ノススメじゃねぇけど、生きていくために知識が必要だから必死に学ぶんだよ
で、TVなんかに出てくる貧乏な国の子供が、生活のために働かされてて、何したい?って聞かれると
学校に行きたい、勉強したいって答えるのは、努力して色んな事が出来る様になる事の喜びを知ってて
知識が自分の可能性を広げる唯一の力、武器だと認識してて
それが自分のためになり家族のためになり、国や自分の周りの環境を良く変えていける力になるって
分かってるからなんだよ

高い授業料払って、大学まで行って、
それで「勉強させられてる」とか「単位のために出席だけはしないといけない」とか
「レポート書かされてる」「ゼミに出ないといけない、メンドイ」とか言ってる国に、未来があるのかよ・・・。

326 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 07:07:51 ID:8FRnxuuK
>>325
それは日本の大学のシステムを変えれば良いことだ。
勉強しなければ卒業出来なくさせればいい。
中国の大学は中国人にはとても高い授業料だよ。
進学率も低い。社会格差も教育格差もすごい。

日本の学生だって大部分は親、社会に感謝して勉強してる。
恵まれている国が恵まれていない国より未来が暗いと言うの?

327 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 07:09:41 ID:2GNBQtdN
中国経済減速らしい。
結局先進国いりはできないと思うよ。
韓国がいつまでたっても土人国家のままのように。

328 :311:2008/07/18(金) 08:08:27 ID:DZtXyTtk
>>325
前半でお書きのその思いはわかるし、
そうあればよいだろうとは思う

でも中国はそういう国じゃないみたい


329 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 08:29:05 ID:V5LQka+z
>>327
だれも相手しないから相手してやんけどよ。テメーが思ってるほど韓国はヤワイ国やないでwww
造船では日本は抜かれてるし、液晶テレビなんか日本製より人気がある。

土人はお前だ!!  カス!!

>>325
わたしは大学生を何人も使ってるのですが、入学して1学期どころか1ヶ月もしないうちに「大学をヤメたいです」と言ってきます。
ゆとり教育ですから、ハキリいいましてアホばっかりだと私も感じます。
ナンデこんなアホが大学に入学できたんだろう???と不思議です。

反対に「僕は大学生だからみんなより優秀なんですよ!」って自慢げなアホもいます。
それで進級できません、と、大学から通知が来てショックを受けるアホ大学生も居ます。

ハッキリ言いまして日本の明日は暗いですよ!!

330 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 08:40:29 ID:V5LQka+z
>>323
>繁華街でふらふら遊んでいる子たちも英語使ってた。

そんな子供中国で見たこと無いぞ。どこ??


>経済成長が外国資本だよりでは対外従属化が進行
してしまうのも仕方ないようにも思うな


それは根本的に間違ってますよ。外資導入は急速な発展を可能にしただけでなく、私たち日本も含めて外資の導入は絶対必要な要件です。
たとえば10年前まで松下電器は日本人が株主97パーセントだったのが今では60パーセントが外国人株主です。
武富士なんかのサラ金が80パーセント外国人なのもご存知ですか?
自動車会社も日産はルノーの傘下、マツダもスズキもイスズも日産ディーデルも外資の傘下ですね。


>都会っ子は日本の若者と頼りなさは変わらないよ

そんな風にはマッタク思いませんが?



331 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 09:38:32 ID:V5LQka+z
>>310
なんか、解釈をまちがってるのかな?  
世界に通用する中国人が多いという意味なんですよ。  ゆとりのせいで国語力がないんかな?

332 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 09:44:18 ID:kalG5tYm
中国人は早く洗脳がとけると良いね

333 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 11:14:51 ID:WxIdDwD0
>>329
>だれも相手しないから相手してやんけどよ。テメーが思ってるほど韓国はヤワイ国やないでwww
>造船では日本は抜かれてるし、液晶テレビなんか日本製より人気がある。

それは5Mの高波で出撃不能に陥る韓国ご自慢の海軍艦艇の事を言ってるの?
たしかに凄いよねw うん、凄い。もっと誇っていいよw

334 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 11:37:00 ID:8FRnxuuK
>>331
中国は共産党一党独裁の国。
その政治制度も変えられず政権選択も政策選択も出来ないのが中国の民。
中国の若者はその事をどう考えているんだ。

あとスズキもいすゞも外資系じゃない。
どこでニュースを観ている?

335 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 11:44:00 ID:hijiH6Ee
>>329
>大学生を何人も

そんな小さな会社じゃろくな人材はこないだろ。
おまけに韓国人経営じゃなおさらだ。
ま、おまいが本当に経営者と仮定しての話だけどな。(w

336 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 11:48:11 ID:hijiH6Ee
>>330
外資導入と外国人株主の株の売買は
また別の話だろ。
GMはスズキの株手放したし。

337 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 12:18:38 ID:V5LQka+z
>>336
>外資導入と外国人株主の株の売買は

この場合、圧倒的に外資導入が受入国には有利ですね。株でお金が入るよりも技術を入れたほうが良いから。
中国の人はしたたかだねえ。
IBMも中国企業に売却されたし。

338 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 12:48:53 ID:n+V9rtju
今の中国で民主化しても、
民主主義が可能かどうかは、
ちと不安な感じだったり。

339 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 12:58:39 ID:vkuxuGfI
比較的、情報自由だった香港も、共産党による情報抑圧がきつくなってきているらしいな。

340 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 14:39:40 ID:EL743s4W
>>329
え〜と、韓国のテレビの中核部品は全部日本の部品ですけど?
韓国が輸出すればするほど対日赤字が上昇していく訳です。
それが嫌なら自国で基礎研究などにきちんと予算と人員を裂かないと駄目なんだけど
それをやらないのがあの国の限界なのよ。
同様の構図は中国にも当て嵌まります。
>>331
「世界に通用する中国人」ってそれ、物凄い勘違いですよ。中国人が移住した国で
トラブル起こしまくってる実態を把握した方が良いかと。アフリカですら中国人排斥運動起こってます。
「語学が出来る=世界で通用する」なんて図式が通用するほど世の中甘くない。
他国のマナーや慣習を無視しまくる中国人が国際人足りえるなんてギャグですよ・・・


341 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 14:46:52 ID:V5LQka+z
>>340
>韓国のテレビの中核部品は全部日本の部品ですけど?

逆に主要部品を韓国から調達してるものも沢山ありますね。特に液晶パネルは韓国、台湾、中国が勝ち組ですしね。
それだけ日中韓が仲良く商売できれば喜ばしいことです。

342 :日出づる処の名無し:2008/07/18(金) 22:36:03 ID:rXYwWRmA
液晶パネルが・・・勝ち組?

343 :319:2008/07/18(金) 23:03:14 ID:6AeobTgT
>>321
いや、中国人はどうだろうねぇ
俺が行ったのはカンボジアとベトナムだが、あっちの方じゃ中国人はバブル期の日本人みたいな扱いだよ
沿岸部の中産・富裕層の子供は大分甘やかされてるみたいだから、日本みたいになるのは早いと思うよ

少なくとも、アジアじゃ 貧しさ≒勤勉さ なんだろうね
中国は豊かになってきててダメだわ


余談だが、カンボジア基準では
「貧乏なら韓国製、金持ちは日本製、堅実にいくならタイ製が良い。中国製は論外。」
だそうで(笑

344 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 08:00:46 ID:xNwcwT1n
>>337
組み立て・加工行程を教わり作る労働集約型工場ばかりでどこの技術が高まるの?
外資の研究所でも自社の強みをオープンにしない。
外資はもっとしたたかだよ。

それに中国の大卒後の留学組は30%未満しか自国に戻っていない。
これが頼れる若者か?

345 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 11:01:18 ID:LtNTSjxT
>>341
液晶パネルで韓国しか作れない製品なんてありませんよ、あしからず。
故に輸入先はもっと安く生産できる所が出てきたらいつでも切り替えられます。


346 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 11:19:08 ID:/v/ekmEC
IBMなんかを見てもらったらよく分かるけども、実際技術を持ってる会社ごと買い取ってしまう。
中国はハイテクの会社を次々買収してるしね。
アマダソノイケか何か買収したのも中国だし。
いまのところ石油、資源、の買収が目立つけども中国はチカラあるからねえ。

347 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 11:20:08 ID:lUY1iXWH
中国が知識集約型産業移れるかは教育しだいだな

348 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 11:23:11 ID:/v/ekmEC
高度な金型も中国で生産が安定してるし、中国は確実に全身してるでしょ。


349 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/07/19(土) 12:33:16 ID:/8Hrn8nV
>>348
オレがリーマンやっていた時代には、中国の金型は磨きをかけないから
日本の品質基準ではとても使い物にならないって現地の営業が嘆いていたが、
今じゃちゃんとした金型を作ってるのか?


350 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 13:09:16 ID:/v/ekmEC
>>349

カワイイさん、おひさです。天日宗がウザイのでここで泳いでました。

中国はご存知の通り「中古の機械は輸入禁止の国です。」
よって、世界から新品の機械がバンバン入ります。
ドイツ製日本製、いろいろな工作機械が入ります。  ソフトも1000万円クラスのでもバンバン入ります。
教えるのは日本人をはじめ専門家です。
日本の中小企業の親方もです。

ボーイングの飛行機部品の30パーセントは中国で生産されてますしね。

いまはこんな時代です。 

天日宗には大阪弁で噛み付いてました。

351 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/07/19(土) 13:15:50 ID:/8Hrn8nV
>>350
ああ〜例の大阪弁君か。久しぶりだな。
オレがリーマンやっていた頃はようやく上海が注目された時期で、
現地生産の金型屋は品質が悪くて(安いけど)、使い物にならなかった。
当時は印刷機は日本製がだいぶ入り込んでいたから、印刷関連品は
安く発注できた。確か国内の1/3位の予算で生産できていたな。
今じゃたぶん無理なんだろうけど。


352 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 13:24:25 ID:/v/ekmEC
例の大阪弁君ですよ。

天日宗みたいなんとレスしてたら頭痛がしますわ。

10年前くらいまで、金型は折角日本からフタバや大同の鋼材を持っていっても焼入れが出来ずにスグにダレるとのこと。
しかし、今では焼きいれ屋さんを引退したオッサン連中を中国に連れて行き温度管理のコツとかを教えてるとのことです。
焼入れ装置も中古がもっていけないので最新鋭です。

ホンダもトヨタも金型にチカラを入れてますが、中国側も金型学校を作って日本の徒弟制を上回る教育をしてるとのことです。

ココム規制復活してくれればなあ〜〜なんておもったりwww 

353 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 13:29:51 ID:/v/ekmEC
>ホンダもトヨタも金型にチカラを入れてますが

ホンダもトヨタも中国での金型生産にチカラを入れてますが  です。

354 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/07/19(土) 14:07:32 ID:/8Hrn8nV
>>352
なるほどね。
いろいろ教えてくれてありがとう。

ところで天日宗だけど、香具師は全くダメ。本人は議論がしたいんじゃなく
己の信じる宗教の素晴らしさを語りたいだけ。だから、客観的にみれば
おかしなウソや間違いでも決して認めない。典型的なカルト信者だな。

つうことで、また。


355 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 14:18:24 ID:s6ujh8uk
天日宗だかアンチ天日宗だか知らんが、
「方向が反対なだけで傍から見ればどちらも極端で狂信的であることには変わりない」
という状態に陥ってなければ良いんだが、見てると聊か心配だね。

時すでに遅く、もう陥ってるかもしれんが。

356 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/07/19(土) 14:20:13 ID:/8Hrn8nV
大丈夫。
オレは常に何事にも懐疑的だから狂信的になどなりようがない。


357 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 15:12:30 ID:s6ujh8uk
それならひとまず安心か。

358 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 17:01:37 ID:xDG2UIqs
オレは常に何事にも懐疑的だから大丈夫教ですね、わかります

359 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 23:20:02 ID:CZt6lT8f
俺はいつも間違って覚えてないか不安で不安で…

360 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 23:26:03 ID:wNO1zAm4
オリンピック開催後、中国ってどうなると思う?

361 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 23:29:24 ID:W2RKG0DB
いまでも加熱する景気を抑えるのに中国は苦心している。
景気抑制してて10パーセントを越える成長だから当分8パーセント以上はキープできるだろう。

362 :日出づる処の名無し:2008/07/19(土) 23:57:10 ID:fB4V39sb
中国のイジメ動画が犯人グループから流出。
女子中学生を男子たちが陵辱した後、全裸のままの被害者を
今度は女子たちが集団で殴る蹴る。
えぐいです。
正直、萎えます。
拡散推奨。
なるべく多くの人に知らせるために。
http://70.85.48.246/bt/htm_data/4/0807/267762.html

363 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 14:32:45 ID:PoCn/CqA
>>325
>それで「勉強させられてる」とか「単位のために出席だけはしないといけない」とか
>「レポート書かされてる」「ゼミに出ないといけない、メンドイ」とか言ってる国に、未来があるのかよ・・・。

あるよ。
これ、本気で全員言ってると思ってるの?w

>>331
>世界に通用する中国人が多いという意味なんですよ。

日本一国の例しか出してないのだから、日本を世界代表として認めてくれてありがとうって意味だろ。
文学の世界で中国人が認めれているのなら、最低10カ国くらいの例を示せばいいのに。
まずは、自分の意見が相手に伝わってなければ、自分の表現に問題あると思った方がいいよ。
あんたの書き込みは、次の3段論法が成り立ちます。

中国人が芥川賞受賞 → 中国人世界に通用する → 芥川賞は世界で1,2を誇る賞だw


364 :日出づる処の名無し:2008/07/20(日) 15:21:43 ID:aIj2W0dq
中国はいくら国に経済力がついても、人間が多く、つまり燃費が悪いからなあ。
今度どうなんだろ。

365 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 02:29:31 ID:N84ytrcm
>>363
ある会社が入社試験を日本と中国で出したんだ。
「同じ問題」ですよ。
中国の学生さんの方が良い点だったんだ。  どう思う??  スゴイだろ??

366 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 02:35:10 ID:qaF/LzLa
・・・中国語でか。

367 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 02:36:56 ID:+BYW0CfZ
>>365
日本だろうが中国だろうが若しくはそれ以外の国だろうが、
どこの国でも良い成績を出す人はいるんじゃないかな。
聊か短絡的な書き込みだと思うね。

368 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 02:48:45 ID:N84ytrcm
>>366
両方ともに日本語の試験問題です。

369 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 03:28:23 ID:mvA6UKJc
>>368
お前純日本人じゃないだろ。
そういう粘着をしているのをカルトと言うんだよ。

事実でない事を言ったり自慢したりする。
そんな事を日本社会に言っても通じないから、ひきこもったのか。

370 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 04:11:10 ID:1O9w9CE5
中国の社会の写真で日本人には考えられないようなのが、
女性が下着で大通りで車を止めている、おまわりが来て女性話し合う
やがて巡査は行ってしまう、また車を止める、大型車に・・・
巡査も写真の撮影者も女性を保護しない。

団地で泥棒が捕まって住民に囲まれて殴られてる、後ろに巡査が二人
住民が落ち着くまで殴らせて見てる。

仮に日本人旅行者が何かの被害にあっても・・・

371 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 07:15:02 ID:JJsPkpZE
>>369
君もかなり日本語の使い方がヘンだね。
ところで、どーゆうのを「純日本人」って言うの?
DNAと民族性で説明できるのかな? 
まさか「靖国神社を崇拝してる日本人は純日本人」とか言わないよねw


372 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 07:26:27 ID:mvA6UKJc
>>371
ハァ?何が言いたいんだ?
靖国神社を脳内意識しているのはお前だろ。

373 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 07:29:38 ID:JJsPkpZE
>>372
だから「まさか」と言ってるだろw

それより、早く「純日本人」ってなんなのか説明しなよ。

374 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 07:49:45 ID:pWrSPr2R
>中国人は事実でない事を言ったり自慢したりする。
数千年来の中国文化だろ。日本人は中国人を知らなすぎる。

375 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 10:21:42 ID:h66d73yR
日本の警察官殿と中国共産党の私兵警察野郎は違うということははっきりとしている。

貴州省の暴動で地元の40代の男性は朝日新聞の取材に
「2階建ての公安施設の1階はガラスが割られ、室内もめちゃめちゃに壊された。中にいた警官はみんな逃げた」と話した。


376 :363:2008/07/21(月) 10:28:12 ID:a21iR/hv
>>365
>中国の学生さんの方が良い点だったんだ。  どう思う??  スゴイだろ??

質問の意味が分からない。
一つ:入社試験はどういう形のものか?
二つ:特定の個人の話しか、全体の話しか?
三つ:日本企業なのか中国企業の話か?
が不明。

四つ:入社時の成績と入社後の成績はイコールじゃない。

以上のことより、何が凄いのか理解できません。
そもそも、貴方の言ってることが事実かどうかも疑わしいけど、一応本当のことだとしてもね。

それより、日本人全員が中国人全員より優秀だなんて言ってる人はここでは皆無だよ。
優秀な中国人の存在は俺は否定した覚えはない。だけど、国のシステムとして中国は限界ではないか?



377 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 10:34:01 ID:Z+6ozVy+
>>369

事実ですが?  なにか?  

378 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 10:35:59 ID:4KDorZ5Y
■景気失速の警戒強まる 中国
2008.7.20 20:31
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080720/chn0807202031004-n1.htm
 中国で景気失速懸念が強まり始めている。上半期の国内総生産(GDP)増加率は10・4%
と前年同期を1・8ポイント下回り、5年続いた2ケタ成長の維持が微妙になってきた。広東、
浙江などの沿海各省では輸出企業の倒産が急増、株式に続いて不動産バブルも崩壊しつ
つある。政府はこれまでの過熱・インフレ対策一辺倒から景気失速防止へと軌道修正を始め
た。(編集委員 山本勲)

 7月に入り国家指導者の地方視察が相次いでいる。温家宝首相が上海市と江蘇省、習近
平国家副主席が広東省と香港、李克強副首相が河北、浙江、王岐山副首相が山東の各省
を回った。この時期にこれだけの指導者が一斉に地方視察するのは異例である。

 温首相は地方幹部や企業人に「第一に経済の比較的早い発展を維持し、大きな起落(アッ
プダウン)を回避せよ」と指示、次の課題としてインフレ抑制に言及した。

 この発言は政府の経済運営の重要な転換を意味している。過去5年間、政府はもっぱら景
気過熱の抑制に力を入れ、昨年からはインフレ対策が加わった。

 ところが温首相は今回、「経済の比較的早い発展」と「大きな起落の回避」を求めた。従来
の過熱とインフレ抑制の引き締め一辺倒から、失速防止を重視した政策へと転換したわけだ。

379 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 10:37:16 ID:Z+6ozVy+
>>376
>貴方の言ってることが事実かどうかも疑わしいけど、一応本当のことだとしてもね。

まあ、あまり、耳の痛い話しは嫌いなんだろうね。

380 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 12:31:36 ID:2ZTJb3si
外国語前提の試験で募集かけたら平均点上がるのが当然だろ……出来る奴しか受けなくなるんだから。
「母国語で誰でも受けられる試験」と「外国語の問題を外国語で解いて外国企業に採用されるための試験」
じゃ母集団の条件からして違うわ。

381 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 13:28:30 ID:Z+6ozVy+

まあ、普通に日本の学生に試験したのと同じ問題が出されて中国人の方が良い点だったって事実を書いたまでですが?

同じ大学生にね。

382 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 13:29:47 ID:Z+6ozVy+
ああ。

中国で中国人に出すのと同じ問題を日本人にも出したら、日本の大学生じゃあ太刀打ちできないだろうねえ。


383 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 13:42:45 ID:Xpqoxgoe
>>382
そもそも、条件自体がおかしいだろう。
中国の就職難は日本以上にひどいぞ。
日系企業なら、どんな小さな会社でも中国でトップクラスの大学の
学生が申し込むらしいね。同じ大学生という時点で基準があいまいだ。
中国の一流と言われる大学と、日本の4流、5流大学と比べられてもね。
大学の学校名を教えて欲しいよね。中国のどの大学と日本のどの大学を
対比させて話をしているのか、教えて欲しいよ。

384 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 13:56:26 ID:Z+6ozVy+
ただ、同じ問題を出して日本の学生より中国の学生が良い点をとったってだけ。
それも日本は母国語で中国人にとっては外国語。

385 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 14:03:12 ID:Ti7qQxYT
中国は資源確保にやっきになっているけど、
一番難しいのは「水」だろうな。

386 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 14:10:00 ID:ehdjLCnl
水の不足は人間(支那人)の方を減らせば解決。
それがバランスってもんだ。

387 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 14:13:37 ID:Xpqoxgoe
日本にだって、英語の入社試験でアメリカの大学生より
いい点数を取る奴はいるぞ。フランスでもイタリアでもな。
中国語だっているかもね。君が知らないだけでね。
少数の話をされてもね。いい点じゃなくて平均点はどうなの?
日本人が何人受けて、中国人は何人受けたの?
日本人の最高点は、中国人の最高点は?
日本人の最低点は、中国人の最低点は?
それと、試験会場は?中国は中国国内は募集をしたの?試験会場は中国?
日本で募集して、日本で試験したの?日本に留学している中国人なら
日本語ができて当たり前でしょう。その為の留学なんだからね。
条件を教えてくれないと単なる独り言ですよ。

388 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 14:21:00 ID:Z+6ozVy+
>条件を教えてくれないと単なる独り言ですよ。

まあ、テレビで実際にやってたんだけどね。  結果は何度も書いてる通りってことでwwww

389 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 14:29:33 ID:Xpqoxgoe
>>388
テレビ・・・・・話にもならん。

390 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 14:35:17 ID:ehdjLCnl
ID:Z+6ozVy+は、本物のバカか、ピュアな中国人だろうな。
脳内が見事に律令時代レベル。

391 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 14:38:05 ID:Z+6ozVy+
>>389

まあ、それじゃそういうことでwwww



392 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 15:13:47 ID:gdpg6jpU
>>383
中国の場合大卒の若者を雇用できるサービス産業などが殆ど育ってませんからねぇ・・・・
つうかあの国ってホントまともなサービス業が無いし。


393 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 16:14:08 ID:Z+6ozVy+
一応アメリカ留学した学生のスタート賃金は年収600万とのこと。
慣れたら800万らしいよ。
NHKだけどね。元ネタはwwww

394 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 16:30:59 ID:Xpqoxgoe
一応内陸部の農村の人たちは年収は日本円にして約5000円ほどらしい。
小学校の学費も払えない人たちがいるらしいよ。
NHKだけどね、元ネタはwwww

395 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 17:12:59 ID:Z+6ozVy+
>>394
へえ。5000円?わたしは2000円時代に知っていたので最近は2倍以上になったのですね?
元が上昇して穀物の値段が上がると農民も潤うのでしょうね。良いことです。

396 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 17:21:53 ID:Xpqoxgoe
>>395
本当に本質がわからない人ですね。
年収が2倍になっても、国内物価が上がればおんなじことだぞ。
小学校の学費が払えないで
学校に行けない子供がいる事の方が問題だろう。

397 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 17:24:38 ID:ehdjLCnl
中国は、国内植民地の人間を労働力として外国企業に提供して
その利益を特権階級や都市住民が享受する国家だからな。

100年前の列強による帝国主義を国内で再現したのが今の中国。
遅れてきた帝国主義の断末魔をマターリと観察するのが
今後の楽しみだろう。

398 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 18:38:37 ID:JJsPkpZE
 
★台湾:10元硬貨の「顔」デザイン変更 抗日運動の指導者に★

7月21日16時2分配信 Record China
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080721-00000014-rcdc-cn


399 :日出づる処の名無し:2008/07/21(月) 20:16:09 ID:ehdjLCnl
以前の報道では、モーナ・ルダオが候補たったんたけどね。
小学校の運動会を襲撃して、親・子・教師を皆殺しにした人。
霧社事件として有名。失礼ながら、彼に比べると著しく小物。

もともと、国民党は白色テロ以降、過去の抗日運動指導者を
使って反日教育をしてきたから、本性を現しただけの事。

400 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 00:29:41 ID:6NpFCwG1
リンク先見てきたけど
>>治安維持法違反などで10回以上投獄されたが、運動を続け・・・
のところでいつも吹くw

401 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 11:23:45 ID:VJXqfFxi
>年収が2倍になっても、国内物価が上がればおんなじことだぞ。

へえ、インフレで物価が2倍になるなんて聞いたことないよ。

402 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 11:35:40 ID:QKJvmWuG
>>401
物価が何倍にもなっている外国に移り住めよ

403 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 11:47:23 ID:VJXqfFxi
なんで?

404 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 13:26:53 ID:qMsoWlPD
>>インフレで物価が2倍になるなんて聞いた事がないよ。
戦後日本は、3年6ヶ月で100倍なんて事になった時期もありますよ。
一番ひどいのがハンガリーだ。このときのインフレは2倍になるのに
3日しかかからなかった。 ギネスブックに載ってるよ。
当時を知っているハンガリー人は「一日で2倍になった。」と言っているて人までいるぞ。
第一次世界大戦後のドイツもひどかったぞ。
インフレがヒトラー政権を作ったといっても過言ではない位だ。
最近でも、アフリカの国でとんでもない単位の札を印刷して
ニュースになってるだろう。
君が知っている頃の2000円の年収と
NHKが報道した5000円との年収の、
この年収の水準は立派な発展途上国の水準だ。
一ヶ月働いて5000円だとしても一日約166円、2000円で約66円
数字から見ても貧困国のレベルだぞ。

405 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 13:37:14 ID:TTvaTMi6
中華人民共和国の憲法によって、共和国は中国共産党によって
指導・管理されるとなっております。

要するに支那は、共産党の所有物。
当然、支那に生息する人民も共産党の所有物。

中国人民を貧困国の国民というのは間違いで、単なる共産党の奴隷(家畜)です。
年収2000円でも5000円でも同じ。家畜に与える飼料みたいなもんだ。

406 :日出づる処の名無し:2008/07/22(火) 14:39:25 ID:pjis3FQZ
ロシアが中国には武器を売らないって言っちゃってんだから
たしかに敵はないわな。理由として経済悪化だって言うんだから。

単なる噂だと思っていた「オリンピック以降の中国崩壊」がリアルネタ
になってきた。

407 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 00:23:09 ID:zvCY7evh
風力発電機も世界シェアで大苦戦どころか敗退したな。

しかもインドや中国にも太刀打ちできないとはねえ。ヨーロッパ勢に負けるならともかくねえ。  トホホ。

ガンバレ日本!

408 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 00:32:01 ID:o45kUd2K
>>406 実際内乱やテロが頻発してるしね。オリンピック選手の方々、ご愁傷様です。

409 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 00:34:01 ID:o45kUd2K
>>407 太陽光発電で堺に大規模施設を推進してますよ

410 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 00:34:29 ID:+Sq0Gf2w
・・・風力発電ってさ、

費用対効果やら何やらで、実現可能なのかどうかも分からんけど、
それとは無関係に、妙な団体的妨害とか受けてない?

411 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 00:59:34 ID:zvCY7evh
>、実現可能なのかどうかも分からんけど、


まあ、世界では常識ですがwww

412 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 01:36:45 ID:FaLF1A9Y
風力発電は回っているだけで補助金をガンガン使う。
石油メジャーは新エネルギー開発を遅延させたいので、昔から風力発電推進派だよ。

風車に騙されて原発が作れなくなった白人共が大慌て中。死ぬ気でWHを買った東芝が勝ち組。

413 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 01:54:11 ID:zvCY7evh
へえ。wwww

じゃあ、ドイツとかの発電量は全部アホの努力なのか?  笑

414 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 01:58:16 ID:zvCY7evh
累計設置容量(2007末)では、
1位 ドイツ 2228万kW
2位 アメリカ 1688万kW
3位 スペイン 1471万kW
4位 インド 785万kW
5位 中国 588万kW
・・・
13位 日本 122万kW 


ドイツって環境先進国ってよばれてるんだけどねえ。wwwwwwww   激笑

415 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 01:58:29 ID:FaLF1A9Y
実質的にそうだよ。原発反対で緑の党が頑張った功績は大きい。
無能な働き者が社会をメチャクチャにした典型。


416 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 02:03:04 ID:zvCY7evh
ウエスチングハウスが風車を作ってたら大笑いなんだけどねwww

417 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 02:04:27 ID:+Sq0Gf2w
んー、

日本で風力発電に最も反対してるのは、
環境保護団体とか、みたいだけど。

418 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 02:09:03 ID:FaLF1A9Y
結局のところ、環境問題は金儲けの道具。

日本で本格的に風車を作り出したのは21世紀になってからですからね。
石油メジャーが落せなかった国なので、外国のケースとは少し違う。>>417

419 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 02:10:32 ID:PW9uqkqK
そりゃそうだよ、年がら年中、風力発電に必要な風が
吹いている所なんて、日本では数が知れてるだろ。
そんな場所、国定公園になっていたり、開発されないから
自然がそのまま残っていたりするから、自然を破壊するなとなるんだよ。
あんな、でかい物たったら、景観を損ねる、
渡り鳥がぶつかって死ぬとかも反対する理由になっていたよ。

420 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 03:12:54 ID:+Sq0Gf2w
原発の燃料を中央アジアに求める場合、
なんか、輸送でロシアの協力が必要になる可能性があるけど、

ロシアが、肝心なときに交換条件を吊り上げてくるとか、
アメリカが、日本の核武装を疑うとか、まあ、いろいろと不安だねぇ。

421 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 08:08:27 ID:zvCY7evh
>>418
>石油メジャーが落せなかった国なので、

意味不明。

422 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 08:22:42 ID:4tAcckWS
日本の内情も知らずに風力発電風力発電喚いている馬鹿がいるスレはここですか?

423 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 08:32:03 ID:zvCY7evh
ニートが日本の内情だってwww

424 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 08:48:11 ID:jmKa2lwu

中国人のおんながどんどん移住してくるらしいので,人口一人当たりのおまんこが増えて,
日本の国力はその分だけ増強すると思う。
日本が希望しているのは,エイズ菌をもたないクリーンなおまんこです。

このまま中国のおんながどんどん移住してくると,中国のおとこに同性愛が増加する
可能性があります。

425 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 08:51:27 ID:cP3pNiBT
>>423
お前も大した頭脳もないくせにwwwを付けて馬鹿の一つ覚え。

426 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 08:56:48 ID:zvCY7evh
ま、なんにしても

日本は風力発電装置でも風力発電量でもともにインド、中国に大差で完敗ってことで良いですね。


427 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 09:39:57 ID:za6y3EIt
長年続く不景気から抜け出せない日本と韓国が、国中ウヨウヨ化して
ニートがあふれ、他民族に対して憎悪を燃やし、陰口をたたきあって
な〜〜んも生産性を上げられない日々が延々と続いてる間に、
どんどん「GDP/国民一人当たり」は下がり、もはや先進国と
呼べるかどうかすら怪しい立ち位置になってきた。



428 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 11:48:30 ID:equ2vfNC
実際のところ、風力発電も太陽光発電も、投下する資源に対して得られるエネルギーが少ない
中東みたいに年中かんかん照りで、インフラが十分ではない地域なら太陽光発電も有用なんだけどね

日本で風力・太陽光を増やすぐらいなら、エネルギーの生産・消費効率をアップさせた方が良い

429 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 11:53:58 ID:equ2vfNC
>>427
もともと日本は小国ですよ
技術と人材、あと明治・戦後チートの勢いが残ってるだけで

まぁ、日本の経済規模や企業の力は依然強いし、日本列島の地政学的な位置も変わらないんだから
そのうち持ち直すでしょう

430 :123:2008/07/23(水) 13:04:28 ID:dKKxeGw8
イギリスだって、ここのところパッとしないけど、世界で潜在的に尊敬されてるでしょ。
尊敬されて良いと思うね。そりぁ〜良いことも悪いこともしてきただろうけど。
イギリスの成し遂げてきたことは、一様に尊敬に値する。日本も、主に戦後だが、
成し遂げてきたことは、尊敬に値すると思う。客観的に見ても・・。
例えば数々の世界標準規格を生み出してきたとか・・VHS、CD、MD、DVD、BlueRay・・
これだけでも、手放しで尊敬できる・・。重要なのはそういうことでしょ?
例えば中国で、コレといって尊敬に値する、何か成し遂げた物が無いうちは、
比べるに値しない。


431 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 13:30:26 ID:equ2vfNC
>>430
>例えば中国で、コレといって尊敬に値する、何か成し遂げた物

ここで「紙」「火薬」「羅針盤」とかが頭に浮かぶ時点で中国は過去に生きる国だとつくづく(ry

432 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 13:43:47 ID:xKhqNLdS
そもそも現代「日本人」というのは、元・大日本帝国という地域海洋帝国の国民だからね。
この国では北海道から沖縄まで、気候も生活習慣も大きく違う国土に住んでいる国民が、
ある程度不自由なく交流出来る柔軟さ・能力・寛容の精神を身につけている。

あと、日本人の文化属性としては国技の相撲に見られるように、裸族としての伝統を
受け継いでいる。男も女も裸で勝負するのが日本人。世界で活躍している裸の民族
というのは今のところ日本ぐらい。

中華帝国の支配者は、北方騎馬民族を防ぐために万里の長城を建設したが、
馬に乗らず、太平洋の西端に地域海洋帝国を築いて、裸で暮らして居る日本人を防ぐ
万里の長城は作れない。それどころか侮日しているうちに世界中で活躍されて
歴史の確定事項としてアジアを解放しちまった。

つうことで、日本人は神の国に住んでいるウホッ!な裸族ということでよろしこ。
変な国民だな。

433 :日出づる処の名無し:2008/07/23(水) 22:14:53 ID:tIXuIzFR
>>430
ぶっちゃけ日清戦争に負けたあと日本のやり方をそっくり真似たら日本を越えられると
勘違いして失敗し続けてるのが中国のここ100年の歴史でしょうね。
>>431
思想で言えば中国のそれの全盛期は2000年以上前の春秋戦国時代ですから・・・


434 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 09:16:07 ID:eBvWaz9e
>中国は過去に生きる国だとつくづく

その中国のおかげで今の日本の基礎があると感謝しましょう。漢字や法律、仏教。みんな中国からの渡来文化ですよね。
そして、その中国が世界の最先端に挑戦中です。
ハイテクチャイナも近いですね。

私たちも負けぬよう頑張りましょう。

435 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 10:36:51 ID:JqIRiJ80
漢字・・・日本オリジナル、音読み訓読みどちらも可能で、新字まで発明、むしろ中国が逆輸入

法律・・・17条憲法、律令制など確かにあったが、それはどこの世界でも似たような物は存在する
      むしろ第一条「和を以て尊しとなす」と皇や宗教、宗教者よりも先に人間関係を最重要にした憲法は
      古今東西類を見ない、この時点でおそらく世界中どの法より進んでいる人間主体の法
      尚、白人社会以外に於ける近代憲法は明治憲法が初

仏教・・・ゴウダマシッダールダ(インド人)のことも、時々でいいから思い出してくださいw

436 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 10:37:03 ID:lnsbp5Pj
インターネットに万里の長城を築こうとする救いようの無い馬鹿国家だけどな。
さすが馬賊の国。文明人とは挑戦の意味が違うぜ。

437 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 10:39:05 ID:U78HFHNx
中国と比べなくても、日本はとっくに終わってる国

438 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 10:39:54 ID:Yyi6l/1b
中国が日本に追いついくなんて、よほどウルトラCがないと無理だと思うけどな・・・

エネルギーは太陽電池
鉱物は宇宙開発で賄う
食料は蛋白質の人工生成位
国防はアメリカと互角
これ位の条件が整わないと厳しい気が・・・

439 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 10:46:57 ID:lnsbp5Pj
>>438
どちらかと言うと、中国内で産出する貴重な鉱物資源を、人民という名の国内奴隷を
使って掘り、公害をまき散らしながら精錬し、国際市場にダンピングで輸出しているのが
今の支那。

自ら破滅に向かって突っ走り、その利益は先進国が享受する。支那はバカな国です。まったく。

440 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 10:47:24 ID:NJD9oHsZ
近代の法律の基礎はイギリスだろう。その後にGHQだ。
仏教も発祥はインドだよ。中国の物じゃないよ。
古代の法律でも、ハンムラビ法典で発祥は中国じゃない。
中国経由でわたってきたが正確な言い方だよ。
漢字も今の中国の基礎は、明治の日本を漢字が基礎になっている。
文革とかやりすぎて、自らの培った文化を完全は破壊してしまった。
本家が中国でも、その本家が一番遅れている事実。
ハイテクチャイナは無理だろう。外資が手を引いたら中国の産業は成り立たない。
自動車なんて、パクリ過ぎて、実質EUには輸入禁止、
アメリカでは安全基準がクリアーできずに輸入禁止、
日本では、ちょっとましな韓国車が売れないので、何処も輸入しようとしない。
多分、アメリカと同じで安全基準と排ガス規制がクリアーできないだろうね。
ニュージーランドでも問題になってたな。
かなわぬ夢でも追ってなさい。

441 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 11:22:44 ID:Xg+qMFRB
最近、肥料の原料であるカリウムの対日輸出を全面禁止したので、
日本の農家はパニック状態に陥ってるが、さらに深刻なのは
日本の主要産業のレアメタル・レアアースはほぼ全量について
中国が唯一の輸出国だからね。これら禁輸処置がとられれば
日本の工業の40%は操業停止に追い込まれる。

商社をはじめ日本を支える技術者たちは、資源確保のために中国と
必死の交渉をしてることなど、中国の悪口ばかり言って関係悪化を
喜んでいるバカ右翼は、それら現実をまったく認識していないようだ。

対岸の火事とでも思ってるのだろう。



442 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 12:09:44 ID:tUxuuIAp
>>441
日本は購入先を変えれば済むが中国は日本企業の援助が無いとやっていけませんけどねぇ(ニヤニヤ
温家宝や胡錦涛が訪日の最中必死に媚売ってたのは反日運動やりすぎたせいで日本企業が中国から
撤退していった結果反日の中心となった南京などは日本企業が消え去り街が寂れてしまった訳で。

どちらが強い立場なのかはアホじゃない限り判るでしょ?

443 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 12:12:51 ID:PNihvaPH
>>441
中国人乙

444 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 13:13:46 ID:lnsbp5Pj
支那はダンピングで輸出して、レアメタル・レアアース市場を
席巻したと勘違いしているから面白い。

支那の輸出が止まれば、他国が鉱山開発するだけのこと。
結局、支那が安売りに励んだ分の利益は還元されない。

445 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 13:35:16 ID:eBvWaz9e
>日本は購入先を変えれば済むが中国は日本企業の援助が無いとやっていけませんけどねぇ(ニヤニヤ


これは超級のアホである。

中国は売り先はいくらでもあるんだよ。日本の援助がなくても欧米の進んだ技術がドンドン入ってくるんだよ。
ニートもたまには家から出ないと世の中のことわかんなくなるよ。って、もうわかんないよなwww

446 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 13:42:19 ID:eBvWaz9e
>>435
結構笑えますね。アリガトンwww

447 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 13:42:33 ID:Aqv1XxL1
>>445へーあの政情不安定でね・・・。

448 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 13:54:24 ID:udo0P3vj
>>445
交渉の上でのブラフを分析の材料につかっちゃいかんよ
多角化なんてどんな資源でも当然することよ

449 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 13:56:47 ID:eBvWaz9e
>>441
中国の機嫌でも損ねると大変ですね。日立の社員さんがヨーロッパ勢に先を越されて日本が入りこめないって泣いてたけど、
対中外交を活発にしてもらわないと、日本も立ち行きませんね。

先の中国特需が一段落ついたので次の引き合いを待つしかない状況ですねえ。

450 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 14:01:05 ID:wOImC3XI
コレ見たら分ると思うけど最早中国は音楽や芸術面でも、日本には
とてもマネの出来ないオサレなセンスですね。

http://jp.youtube.com/watch?v=Qv9wk5lgGFo

451 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 14:59:32 ID:NJD9oHsZ
>>450
最高だね。

452 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 15:08:58 ID:NJD9oHsZ
どうでもいいけどね。

453 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 15:25:28 ID:KhzXGwJj
ここにはチベット独立反対のひともいるの?
政治問題あり過ぎてもそこは無視?

454 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 15:34:32 ID:lKL8d9bF
>>445
つまり君の言いたいことは、
日本にダンピングで売るか、他国にダンピングで売るかの選択だろ?

結局、支那はどんな相手にも薄利で叩き売るしかないのだよ。
一部の特権階級を除いて、国は疲弊するばかり。

455 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 15:37:49 ID:XjvGZWQH
最近ロシアが南米石油産出国にちょっかい出し始めましたね。
まぁ元々旧ソビエト時代に武器なんかを売っていた国なんですが
旧ソビエトの崩壊以降中国が進出し始めて反米友好国気どり
だったんですが、ロシアが奪還開始の様子。 対米反日に狂奔している
間に本当の敵ロシアが経済、国内事情悪化をチャンスに中国潰し
始めた様子。 さぁ意外とポリシーのないサヨは尻尾を振って親露
にシフトするか、崩れ落ち始めた中国の靴をナメ続けるのか楽しみ。

456 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 15:53:27 ID:KhzXGwJj
経済どころか日本と違って国が分裂しそうだ。

457 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 16:49:32 ID:Xg+qMFRB
>>442
代替購入先があればとっくの昔に代えてるわけだが。
残念だけど、>>441で述べた資源は中国以外ほとんど無い。

まあ、馬鹿ウヨって経済オンチだから
食卓に野菜が並ばなくなってからバカ騒ぎするパターン多そうだ。

458 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 16:51:02 ID:wOImC3XI
不良債権率が40%オーバーなのに運営可能ってスゲー国だよねwww

459 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:06:24 ID:lKL8d9bF
>>457
中国か無料同然のダンピングしているから、
今は商売にならず、他国は温存している状態なのだよ。

中国がその身を削り、国土を汚染してレアメタルを格安で
販売するなら、それを買わない手はない。

他国は中国の資源が枯渇してから商売開始。

460 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:09:12 ID:XjvGZWQH
>457
そーなんだよ、中国野菜の場合、マスコミ左派は自給率を考え諦めて
検査体制を強化して輸入しろだったんだけど。

魚の場合、もっと国内で獲れた魚を食べて、輸入を減らそうっていう
方向なんだ。でもウナギは国内産は高いからと、これまた諦めて安全な
中国産を食べようっていう報道なんだ。ぷっ

461 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:15:49 ID:eBvWaz9e
>>457
まあ、ニートの皆さんは自分の部屋を中心にモノを考えるから、シャーーーーナイわな。www

だいたい資源のダンピング??  ハア??  意味わからんわwww

国際相場ってものをしらないんやからwwww

462 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:17:13 ID:eBvWaz9e
吉野家の牛丼って中国産の肉、使ってたよなあ。チガッタっけ?

463 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:19:25 ID:XjvGZWQH
解説
ダンピングとは、主として海外市場でのシェアを拡大するために不当な安値で市場に攻勢をかけることを言う。
生産原価を下回る価格で製品を輸出すること。
不当廉売や、投げ売りのこと全般を指してダンピングと呼ぶこともある。


464 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:24:16 ID:eBvWaz9e
だから?

465 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:30:02 ID:XjvGZWQH
希土類元素(きどるいげんそ、Rare earth elements、レア・アース)
についての解説

最近の研究で日本国内のマンガン鉱床に花崗岩を上回る割合で
希土類元素が含有されている事が判明し、現状打破の新たな資源として
注目されている。また、火力発電所等の集塵機で回収される石炭や石油
の灰にも含まれている為、今後の利用促進が期待される。また、海底の
マンガン団塊やコバルトクラスト、熱水鉱床等の海洋資源も供給源として
期待される。

だから操業停止にはならない。残念!



466 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:31:49 ID:Xg+qMFRB
馬鹿かコイツは?

467 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:33:18 ID:KhzXGwJj
>>457
日本は代替材料開発をやっているけど知ってるの?
物質材料開発において日本はトップだよ。

>バカ右翼は、それら現実を認識していないようだ。

決めつけるなんて何様なの。
中傷でなく客観的事実を述べてる人は多い。
君のようにマスコミで言われるネット右翼という見方をすると事実も見えなくなる。

468 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:33:41 ID:wOImC3XI
てかレアメタルって幾らでも代用品がある件www

469 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:33:53 ID:XjvGZWQH
ジスプロシウム(Dy)やテルビウム(Tb)の中重希土類は、これらを多く含むイオン吸着鉱が
中国でしか産出しない。今後、需要が増加すると見られるハイブリッド車や電気自動車用の
高出力モーターの磁石にネオジム(Nd)とジスプロシウム(Dy)の添加で保持力が高まるため、
不足が懸念される。中土類の産生が期待されるカナダのThor Lake鉱山の稼動開始が2010-2011年であり、
少なくともそれまでは、中国に依存する体制が続く。

と、こっちの電気自動車のほうが心配。つまり中国は大量の二酸化炭素
を排出し、世界の温暖化対策を単なる嫌がらせで邪魔しちゃう事になるw



470 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:43:07 ID:wOImC3XI
ただ現状使用されているレアメタルってのは、あくまでも現段階においての
システムにおいて、効率性が良い物質とされているだけの話であって、エネルギー
伝導性が落ちる物質を利用し、その分を他の技術で補完する技術はいくらでも
開発可能。

まぁ石油からエネルギーシフトする技術が幾らでも存在する現実を知っていれば
分かる話だが。

471 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:46:00 ID:XjvGZWQH
>石油からエネルギーシフトする技術

おぉ!さすがですね。それ書いちゃうとこのスレもおしまいですね。
適当に楽しもうかと思ったら常識人にシャッター閉められちゃいましたw

472 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:48:12 ID:eBvWaz9e
>石油からエネルギーシフトする技術

へえ。何年先のはなし?

473 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:48:56 ID:Tc933/wx
13億のキチガイには敵わない

474 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 17:49:41 ID:eBvWaz9e
>>469
中国にアタマ下げて、次はカナダか。

475 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 18:01:40 ID:XjvGZWQH
>474

ちがいますよwだから中国はカナダを押さえたんですよ
鼠先輩首相で。娘婿は中国人ですし。


476 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 18:14:39 ID:U/u8iWoS
>>462
アホは書き込まないほうがいいぞ。

477 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 18:15:04 ID:eBvWaz9e
ほんなら、中国にみんな抑えられたってことですか?

478 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 18:19:53 ID:XjvGZWQH
>477
だから必死に表向きは押さえこんだようにサヨと中国は思い込んでいるけど
「へえ。何年先のはなし?」って茶化す人もいるが確実に日本は技術でカバー
しているんだって話さ。どーしてもサヨは信じたくないらしいけどねw

479 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 19:03:51 ID:wOImC3XI
何帆と津独自の技術力を持たない支那は、永遠に日米を始めとした
海外組の直接投資にのみ依存しなければ国家運営が不可能な経済奴隷
なわけですね、現状のままですと。

480 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 19:12:09 ID:NJD9oHsZ
ロシアも怒らせたな。
ブランドバッグ、DVDのコピーならかわいいが
といっても違法だからね。
最先端の兵器、戦闘機はまずいぞ。一応、友好国だから売ったのに
劣化コピーで製造販売はそりゃ、ロシアじゃなくても怒るよ。
開発費にいくら掛かってると思ってるんだ。

481 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 19:19:54 ID:XjvGZWQH
>480
つまり旧ソビエト崩壊中に中東やらアフリカやら南米の
反米諸国や独裁国家を中国は盗んだわけよ。
でも、石油景気のおかげでロシア経済は潤いしかも
投資や経済戦争の失敗で中国は崩壊寸前と、キチンと
情報収集していたロシアが堂々「反中」になった訳です。

482 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 19:50:54 ID:XjvGZWQH
追加
しかも中国の悲しい所はもうロシアに対抗するだけの
余力(経済)と資源がない事。
なんせ無駄に日本叩きに余計な金を使い、同盟国を
増やそうと湯水のように金を使い続けているからです。

だから福田政権がチャンスとばかりに恫喝しながら
すり寄って「環境基金12兆」「雪害見舞金5400万
プラス親中議員から400万」「四川地震見舞い金10億」
と、チビチビせびるようになったんです。

でも焼け石に水、その金だって共産党幹部が湯水のように
海外に持ち出しているんですから。幹部クラスから末端の
共産党員まで大勢で海外逃亡資金稼ぎ状況ですから。

ロシアだって見切りますよ。ぷっ

483 :日出づる処の名無し:2008/07/24(木) 20:27:30 ID:lKL8d9bF
香ばしい奴だな

484 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:04:37 ID:VbD5wmFO
>>478
>確実に日本は技術でカバー
しているんだって話さ。

漫才ネタにもならんが技術でカバーって、素材インフレで鋼材からナニから値上げの嵐なの知ってる?


485 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:06:38 ID:VbD5wmFO
>>482
キミという人間は誰よりも小さい人間なんだろうが、自分の中での空間は地球よりも大きいんだろうね。


486 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:14:38 ID:0amZ9LZK
親のすねをかじってる厨房や自宅防衛軍に
「日本企業のおかれてる深刻な現状を知ってるの?」
という問いかけなど無理かと・・。

ウヨは、日本の問題や欠点について異様に過小評価・楽観視する一方、
他国の国内問題や欠点のあら捜しについては、ネタや創造を含めて
異様に誇張したがる性格的特徴を持つからね。


487 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:16:01 ID:tyE+XbQe
つか、むしろ、
中国は大丈夫なのか?

488 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:18:09 ID:giEIaLnE
>>484
それこそ、素材原料インフレの原因がわかってたら、そんな発言出てこないんじゃね?
技術は、周りがどれだけ浮き沈みしても必要なモノとして残る
世界的マネーゲームのカードに使われてる原料の”価格”は上がるだけ上がったら、あとは下がるだけ
安かろうが高かろうが、必死に掻き集めないと自重で潰れてしまう自転車操業の国にとっては”今”だけが重要だけど、
先のことを考えたら”技術”持ってる方が強い

489 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:21:09 ID:VbD5wmFO
>>486
厨房や自宅防衛軍の空想ってスゴイよね!!  コイツらの空想なら日本単独でがんばれる!

しかし、現実には中国にガスを抜きまくられ、韓国に竹島取られて帰ってこない。北方四島なんか何年前から返還を要求してるやらwww.


490 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:21:54 ID:pIY29BrA
地域格差
環境問題
この2点ですでにダメでしょう。
あとは劣化コピー&民族問題。
今はバブル(?)時期だから表面上、良く見えるけどね。
数年後の予想なんて意味の無いことだとは思うけど
確実に悪くなっていく方向に1票。

491 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:21:58 ID:VbD5wmFO
>>488
>自転車操業の国

日本ですねwww

492 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:22:17 ID:0amZ9LZK
>>488
先のこと考えたら強い日本の技術って具体的にナニ?
雰囲気じゃなくて具体的に。

493 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:25:44 ID:xiUOnQ5N
まあ中国ウヨが他国を貶めるのと同じってとこだろうね。

494 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:27:07 ID:tyE+XbQe
資源が無いなら、代替資源をつくればいいじゃない。

495 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:28:13 ID:VbD5wmFO
>>492
今ヒッシにネタ探ししてるでwww  ケッサクやなwww

496 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:28:21 ID:0amZ9LZK
>資源が無いなら、代替資源をつくればいいじゃない。

知恵を働かせても所詮このレベルw

497 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:29:30 ID:tyE+XbQe
いや、面白いから追い詰めてみ。

498 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:30:12 ID:xiUOnQ5N
>>495-496
横からスマンが、君らが草を生やすほどムキになる理由が聞きたい。

499 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:30:32 ID:VbD5wmFO
>>494
何年先のハナシやねん?  笑えるwww

だいたいニッケル不足になって代替材料に四苦八苦してクロムで代用したら、クロムが高騰しよったwww

ニートは現実を知らんの〜〜〜〜www

500 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:35:08 ID:tyE+XbQe
追い詰め方が足りないんじゃないか?

501 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:36:50 ID:xiUOnQ5N
ID:VbD5wmFOは何かに追い詰められて草を生やしたりしているようにも見えるな。
自身の余裕の無さが文面にも表れているようだ。

502 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:38:43 ID:0amZ9LZK
下記リンク。
厨房や自宅防衛軍には難しいかもしれないが、それ以外の人はぜひ一読を。
なかなか厳しい分析がなされているよ。現状はさらに深刻だと思う。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/a/140/index.html



503 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:40:35 ID:VbD5wmFO
>>498
>488のアタマの中の空想部分をおちょくって遊んでる。根拠の無い自信をおちょくって遊んでるってことやwww
>492さんの質問にレスれるかどうか?
レスの内容も知りたい。ちょっと遊べそうやwwwww

>>499の補足やが、ニッケルの高騰であわてて住友が地球の裏まで穴を掘りに行ったら、相場が下がりよった。
エライコッチャ、大幅な収支の見直しせなならんわwww

ニートにはわからんハナシやでwwwwwwwwwwwww

504 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:41:12 ID:tyE+XbQe
材料が無いから製品を作れません、
とか言ってたら商売にならんだろ。

材料が無いなら他の手段を探すしかないし、
値段が上がれば選択肢も増える。

もっと追い詰めればいいのに。

505 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:45:06 ID:xiUOnQ5N
>>502
安易なレッテル貼りをする性癖を慎めば、もっと多くの人が君の意見に耳を傾けると思うんだが。


>>503
お前さんもそのニートとやらと同レベルに見えるな。
「目糞鼻糞を笑う」という奴だ。

506 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:46:13 ID:VbD5wmFO
>>502

ありがとーーーーーー!!
年金の運用が10パーセントってうらやましいですねえ。 日本では公務員の団塊世代の退職金のために40兆4000億円を用意しなければならず、
消費税があげられますよね。
エライ差ですねえ。  

507 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:46:41 ID:tyE+XbQe
あと、日本に香港やシンガポールの真似は無理だろ。

経済拠点に特化して制度を整えるには、
国土が大きすぎるし、国民も多すぎる。

508 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:50:50 ID:VbD5wmFO
>488はケツまくって逃げましたね。
ニートの日本優位論はケッコウ底が浅かったwww

現実を知らんニートの空想の底の浅さに笑って寝る。 オヤスミ。

509 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 01:51:54 ID:xiUOnQ5N
ID:VbD5wmFOの火病は続くか。

510 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 02:00:42 ID:0amZ9LZK
>>506

金融、頭脳、技術が、日本には集まってこない独特の閉鎖性が、日本を苦しめているように思う。
特に技術者については、育成が遅れている上、流出が激しくBRICSに追い上げられつつある。
数年後には、先端技術の開発拠点は欧米とBRICS中心となってゆくと思う。

仰るとおり、生産活動に従事しない公務員の給与所得が異常に高い上
退職者が今後大幅に増えるので、厳しい財政を圧迫し、金融行政の
弾力性をも失っている。激しいスタグフレーションで、増税の可能性は
吹き飛び税収は落ち込む一方。

でも、やはり一番深刻なのは、資源・食料高騰による所得流出だとおもう。
昨年だけで20兆円増加してしまったらしい。その一方で輸出額は
昨年実績を下回ってしまった。

この傾向が続けば、ある時点で日本は純債務国に転落し、財政赤字と貿易赤字による
円暴落という最悪のシナリオになってしまう。

現状、これを打破する有力な解決策を見出せず、日本はきわめて深刻な状態。
困ったもんです。


511 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 02:14:08 ID:0amZ9LZK
>>508
オヤスミ^^
俺も落ちます。

512 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 04:50:12 ID:5wMfIGhL
確かに原材料を輸入に頼るのは限界かもしれんなぁ。
日本って、ほんとに鉱物資源ないのかしら?調査しまくってみたのかな?


513 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 05:51:24 ID:K0OYyf93
支那は世界の経済キメラ実験場として、かろうじて国家運営が成り立っているわけだが

514 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 09:45:34 ID:gsEu2qrp
>>508
自己紹介乙
ナンミョーホウレン…

515 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 10:12:51 ID:VbD5wmFO
>>510
おは。
>一番深刻なのは、資源・食料高騰による所得流出だとおもう。
昨年だけで20兆円増加してしまったらしい。その一方で輸出額は
昨年実績を下回ってしまった。


これから、毎年20兆円が国外に流出する。イタイですよね。それはともかく昨日の>>488の空想馬鹿は
バックレで終わり。
恥ずかしいやっちゃwww

516 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 10:48:33 ID:BWs4FzN8
>>513
ぶっちゃけアメリカなどの投資家が10年前タイでやった事を中国でもう一度やろうとしてるんでしょうね。
独自資本も技術も全く育ってない中国はアレやられて外資が抜けたら国内経済が完全に崩壊します。
あの国は統一市場が無いから現在起こってる上海などでの株式の暴落が徐々に
地方都市に時間差をつけて波及していくでしょう・・・


517 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 10:53:01 ID:WMAs1MO3
>>515
貿易収支も貿易外収支も黒字なのに
どうやって20兆も流出すんだ?
黒字が減っても黒字は黒字なんだが。

518 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 11:15:32 ID:VbD5wmFO
>独自資本も技術も全く育ってない中国はアレやられて外資が抜けたら国内経済が完全に崩壊します。


中国に視察旅行でもしてみれば? ニートにはムリかwww

519 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 11:17:41 ID:JLHC2N2F
>>518
今時、視察旅行・・・・プッ。
どこかの政治家さんですか?

520 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 11:29:49 ID:NJUZM/ux
中国が見せたいショーウィンドーに視察旅行と称して経費で出張、
心にもない美麗字句を並べる接待役に気分を良くして何もかも中国に漏らすのが自称国際派幹部の仕事です。

ああ、あと素人の視察旅行なんて2chの旅行体験記レベルの信頼度なのに、
それを絶対化して>>518のようなうわごとを繰り返し、
他人の金を掠め取って中国に貢ぐ仕事もあったかな。

521 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 12:40:25 ID:tTT89OpL
日本企業にとっては、中国の工場は使い捨てが前提だしねぇ。

522 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 15:58:07 ID:VbD5wmFO
>>520
ニートにはわからんやろうが、視察って日帰り感覚でっせww

まあ、家から出るのにも勇気のいる君らにはわからんやろwwww

523 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 15:59:18 ID:VbD5wmFO
>>521
ソースは?  どこの会社がそんなこと言ってるの?

524 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 16:00:34 ID:yMlXDLZK
>>522
>>520の内容を全く理解していないですな。
全く関係ない話とwを多用。

実に見苦しい。

525 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 16:46:20 ID:VbD5wmFO
なんでもエエし、とりあえず家から出れば?

526 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 17:25:59 ID:yMlXDLZK
深夜から必死に書き込んでいるニートが外に出ろと語る。
wを多用してバカ話を書き込むしか脳のない低脳が社会を語る。

ここまで笑える馬鹿はいないな。

527 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 18:16:47 ID:5irPuCJk
>>525
何を持って普段家から出ていないと決め付けてるのか知らないけど
中国なんかに視察旅行(笑)するぐらいなら家族とか(年齢的に友人とかも)ともっといいところ観光しにいくだろ、普通暇だったら


528 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 19:15:07 ID:JLHC2N2F
VbD5wmFO、そんなに中国がいいのなら
中国に移住して、日本に帰ってくるな。
もし、日本国籍を持っているなら
中国籍になって、日本国籍返上しろよ。
将来のない、日本になんて居たくないだろう。

529 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 21:23:07 ID:xDaqdJvf
・・・ようするにさ、

中国の資源や市場を、
もっと高く評価しろって主張じゃないの?
べつに、低く見てるわけでもないけど。

530 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 21:25:42 ID:gsEu2qrp
北京五輪スペイン代表が李寧(元体操選手が創業したスポーツ用品メーカー)のユニフォームを着用するという。
その会社のロゴマークがNIKEにそっくりなんだが…

http://www.lining.com/EN/home/index.html

531 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 21:28:13 ID:xiUOnQ5N
「中国を低く見る気は全く無いし今更排除するのは無理だと思うが、
草を生やしてまで持ち上げるのも気持ち悪い。」

と、これまでの流れをまとめてみた。

532 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 21:59:02 ID:tTT89OpL
>>529
資源や市場を叩き売りしているのは中国共産党と人民解放軍。
国際社会は、安売りしてくれるから使っている。
別に俺達が支那人を搾取しているわけじゃない。

VbD5wmFOの思考は理解に苦しむが、人民解放軍関係者なのかな?

533 :日出づる処の名無し:2008/07/25(金) 22:00:45 ID:xa3Aok5p
>>531
妥当なまとめ
というかレッテル貼り合戦は他所でやれ

534 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 00:26:23 ID:Z9pk9zO/
で、>>488は逃げたわけやねww

535 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 00:30:20 ID:Z9pk9zO/
結局は何も根拠を出せないのに自分天下で喜んでるのなwww

536 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 00:30:39 ID:LE6fgyMh
VbD5wmFOが中国のイメージを悪くしてるわけだが困ったものだ。

彼みたいなのを「夜郎自大」と呼べばいいのか?

537 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 00:33:38 ID:LE6fgyMh
>>534-535
>>531に「キモい」と言われてるぞ?

538 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 01:13:01 ID:RQsiYhOY
問題は国内に居るシナ人留学生をどう始末するかだ

539 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 01:37:24 ID:IRlH/dPh
中国ネズミは?

540 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 04:07:48 ID:gOiD5Krd
488がピンポイントで余程ヤバイ所を突いたらしいw
……どこだ?”自重で潰れてしまう自転車操業”のところか?

541 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 08:27:23 ID:Z9pk9zO/
>>488に対して
>>492の質問でエエんちゃう?

542 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 15:55:59 ID:LE6fgyMh
>>541
どっちもどっちだな。
日本のナショナリストと中国のナショナリストが罵り合っているだけだ。

>>531の結論でエエんちゃう?

543 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 16:41:33 ID:Z9pk9zO/
>中国のナショナリスト

違います。世界を中立に見てるだけです。  それもわからんのか?  ボケ!!

544 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 16:42:17 ID:rkR9ODvv
>>542
お前に結論付けられる覚えはないよ。


545 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 16:45:54 ID:LE6fgyMh
>>543-544
チンピラども乙

546 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 16:51:08 ID:rkR9ODvv
>>545
だからお前なに様だ。
わかりもしないくせにレッテルを貼るな。文盲。

547 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 20:34:26 ID:mvo3Ez5w
中国なんてその内自らの重みで沈没するよ。
21世紀で生き残れる国は人口が少なくテクノロジーの発達した国だけ。

548 :日出づる処の名無し:2008/07/26(土) 21:14:28 ID:YTwHE41E
>>547
何やっても13億の人口に足取られて転倒するのが中国の運命でしょうね。
資源も技術もモラルも無い中国・・・・


549 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 04:26:27 ID:JUcrzmrj
>資源も技術もモラルも無い中国・・・・

資源は中国から沢山買ってますが?
技術も世界中から集まってますし、ボーイングの飛行機部品なんか中国が生産を30パーセントも受注してる。
世界の最先端が集結中です。
モラル。>>548よりはマトモだろwww

>>548
ドイツのことか?フランスか?  まさか日本じゃないだろうな?  日本にテクノロジーで世界をリードしてるものなんてあったか?

550 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 04:28:27 ID:JUcrzmrj
ああ、世界に冠たる日本の造船も韓国に負けて来年には中国にも抜かれて

世界第三位に後退しますね。

551 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 06:29:09 ID:eoS5Oc6j
>>550
日付が変わってIDが変わった夜中から連投か。
気持ち悪いな粘着ブサイク左翼。
それとも中国系か。

552 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 06:46:38 ID:GMKPvYS1
世界中から技術が集まって来てる?
どんな妄想だよw

優秀なエンジニアは逆に中国から出て行ってるし、世界の工場といっても安い人件費で低レベルな製品を大量に作るだけ、
職人は条件のいい会社見つけると半年で辞めるし技術も何も蓄積されない
海外メーカーの工場といっても、機械も技術屋もみんな持ち込みで中国工場は労働者含めて生産機械扱い

どこの世界に、人件費に期待して持ち込みで工場作って、これから生産拠点にするぞ!と考えて
教育しまくり投資しまくり、ようやく生産が軌道に乗りました、
ならばと数年で「給料を倍にしろ!」と言われて仕事しなくなる社員、条件が良い会社見つけるとすぐに辞めて行く社員
儲けを出そうと考えたら5年周期で人件費の安い内陸部に工場移転繰り返さないといけない
もちろん社員教育から何から全部、最初からw3サイクル15年で破綻なんつー国があるんだよw

しかも製品たって日本製は言うに及ばず、東南アジアの新興メーカーと比べてもガッカリな性能で
値段だけは安いからここ3,4年、特に北米と新興国で消費されまくって外貨掻き集めまくったけど
消費が限界に達して買い控えがはじまり、その外貨すら無価値になりつつある
元々内需消費が限界だったから海外に安く売りまくって凌いでいたのに、それすら限界
しかもそのために必要な燃料、原料ともに値上がりで、唯一の強みだった安い値が付けられない
さらに食料の価格も上昇して国民賄いきれない
自転車操業どころか、ペダルから足踏み外して膝打ってる状態だろw

必死にマンセーしているのは無知なだけか、と思ったらアレかな?
投資でバカみたいな銭つぎ込んじゃった人かな?
それ以外だとしたら現状を知らないで自国マンセーしたいだけの中国人か?

ああ、ボーイングの製品の30%だっけ?
それこそどこの国でも作れる部品、しかも人件費目当て、それなのにすでに限界に達して悲鳴あげてるけどなw
アメリカはサブプライム以降、中国様のご機嫌を損ねられないから、それでも続けざるを得ないんだろうがw
日本の技術?そのボーイングの軽量化、低燃費化ってキモの技術、何処が何で受け持ってるか、当然知ってるよな?

553 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:07:13 ID:9OBkuZgl
アメリカでさえ大恐慌で何処まで経済規模が縮小してゆくか判らないのに、
中国は我が世の春の真っ只中でこの後は昔に戻るのだよ。

554 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 09:08:13 ID:JiD9b3k3
そこまで本気になって反論しなくてもいいんじゃないかな?
所詮、歴史的にも民度的にも蓄積に向いてないんだから

555 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 10:57:20 ID:CjxrCP5K
>>549
>モラル。>>548よりはマトモだろwww

少なくとも、ディズニーランドで立ちションとか、
中国新幹線から、備品を盗んだりは、548はしないと
思うけどw

君の言うように、ニートはもの知らないね。
やっぱり、自分自身のことをよくご存知でw


556 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 16:31:58 ID:cKqeOm9s
>>553
アメリカの好景気に連動しアメリカへの輸出で経済成長をしてきた中国はアメリカのサブプライム問題に連鎖して
これからとんでもない不況になるかと。何せ内需の掘り起しが殆ど出来てないし海外の資本と技術無しには
やっていけないのに景気悪化で外国企業はドンドンインドなどにシフトしてますから。
現在上海の株式市場が暴落していますが、国内の市場が統一されてない中国では
不況が時間差をつけて地方都市に波及していくでしょう。


557 :日出づる処の名無し:2008/07/27(日) 22:11:26 ID:Q+5ae16k
今、将来が明るい国はロシアと中東ぐらいじゃねーの?

558 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 00:22:35 ID:UqLJLPMi
中国がポシャる→原油?そんなに沢山いらんがな→価格暴落→今と逆の安売り競争が!〜となったり、
新エネルギーが発見されたりすると、一瞬で終わりそうだが・・・

最終的には食い物作ってる国が一番強えぇぇ、となるのが落し所としては良いんじゃないか?

559 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 01:36:15 ID:+zIofNNS
ところで

541 :日出づる処の名無し :2008/07/26(土) 08:27:23 ID:Z9pk9zO/
>>488に対して
>>492の質問でエエんちゃう?


これのレスは無いのねwww  負け犬www

560 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 07:48:41 ID:UqLJLPMi
なにが ところで なのか分からないけどw

代替技術と開発機械製造の技術、あとはリサイクル技術かね?
先の二つは圧倒的、大体世界で使われている工業用ロボットの生産って殆どが日本製。
特許もプログラムも制御系も全て重要なところ押さえまくってるし、
複雑で正確、高精度でしかもメンテが楽な工作機械って、なぜか日本製以外って聞かないんだよな。
世界中で工業化が進めば進むほど、日本が儲かるシステム、というか発展途上国がいきなり工業化しても
何とか工業製品作れるのは日本製の製作機械のおかげなわけだし・・・。
世界中から技術が集まってるわけじゃなく、技術の集まった機械と、使い方を教えてくれる人が集まってる、
というのが正確なんじゃないかな?

あと日本くらいだよな、
原材料からでなく、消費された後のゴミからレアメタルとか価格高騰してる高純度のマテリアル取り出すことの出来る国って。
山や地面を掘らないと手に入らないから、需要が増えれば世界中の土地の掘る権利を買い捲るしかないのが今までの常識。
それなのに一度使った物から取り出してまた使うことの出来る技術。
世界で一カ国だけ、原材料を掘り出すのではなく、循環させることの出来る国。
世界中いずれこの方向にシフトするはずだけど、リサイクルと省エネ、この部門では日本が余裕で先行してる。

むしろ ところで

中国の何に期待してるのか聞きたいよな。
自転車操業じゃないのなら、サブプライム問題以降も中国が潰れないというそのデータが見たい。

561 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 09:35:10 ID:23r5OCMb
ロシアと中東って……資源バブルが崩壊して終わりだよ。
既に実需要の何倍もの投機資金が流れ込んでる状態だしな。

562 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 13:10:28 ID:mzBRn0wU
中国には水がない。
こりゃ、致命傷だ。

563 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:40:57 ID:BMXtjkF/
あまり関係ない話かもしれないが、炭素系複合材料の製造は日本の独壇場だったりする。
増産の契約をしに赴いた席で、その場で更なる増産を要望されたなんつう冗談みたいな本当の話もある。

スポーツ用品で、日本が作ったカーボン繊維が台湾で製品になって、欧米メーカーのお名前が入ってクソ高い値段で日本に帰ってくる
という悲しい話もある。


564 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:42:35 ID:SYAhiguj
>>562
あの国は植林を全くやってこなかったから大地の保水力無いし森が無いからドンドン砂漠が広がるし
どうにもならんよね・・・


565 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 15:47:40 ID:PVeIweTm
単純労働力となりうるロボットが開発されれば
その時点で中国は終わるよね・・・

566 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 17:07:06 ID:KUf3mniX
それはマルクスの考えた基本的な共産主義だったりする。

今は産業技術が未発達だから労働者が必要。

産業技術の発達した夢の未来には労働者も資本家も不要になり、
誰もが仕事をしなくても遊んで暮らせるから、世界は資本主義から共産主義になる。

このトンデモ仮説を、反政府組織が資本家をぶっ殺すお題目にしたのが共産主義諸国の始まり。
しかし、世界に残った最大の共産国家(中国)が全世界の資本家相手に自国の人民を
労働力として提供している。何という皮肉だろうか。

567 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 17:46:12 ID:SYAhiguj
>>566
中国は欧米国家→都市部、植民地→内陸部という構図で国内で植民地支配やってる訳です。
ウイグルや内モンゴル、チベットではそれが更に露骨に出るわけで。


568 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 18:11:09 ID:UqLJLPMi
>>563
ジャイナゴ乗りを馬鹿にするなw

569 :日出づる処の名無し:2008/07/28(月) 20:15:24 ID:RF8sOoUL
>>492
中国との比較で言えば全般的に。
自動車が儲かるなら自動車作るし、
液晶が儲かるなら液晶、
エコが儲かるならエコ関連っと。

570 :日出づる処の名無し:2008/07/29(火) 10:47:38 ID:gBhHVinX
>>492
「技術立国日本の逆襲」(坂口至徳・産経新聞出版)とか読んでみ。
三年ほど前の本だけど非常に判り易く日本の先端技術の説明をしてます。


571 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 06:54:44 ID:u7vY9wFU
>>569-570
だから具体的に書けってww  ボケ!!

572 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 07:57:38 ID:uDOnbXo9
>>571
過去10レスぐらい見返してみれば?

573 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:02:19 ID:NUQ2zHZb
とにかく中国が生き残り、日本は衰退するって本気で考えている
サヨが必死で書き込んでいるのが面白いです。

オイラとしては中国にはもう少しがんばってもらって少しでも長く
共産党に苦しんでもらいたいなぁってところ。サヨも「日本人は
虐殺、レイプ民族なんだからもっともっと賠償金を上納すべきだ!」
と、マスコミと一緒になって運動してほしいな。 ぷっ

574 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 08:09:35 ID:QgqkOyx1
>>571
具体的に書かれてるだろ。アホ

575 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 12:48:07 ID:+OxPglJM
>>571
参考文献挙がってるのに文句つける馬鹿を初めて見たwwwwwwwww
お前はアホか中国工作員のどちらかだな

576 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 13:37:21 ID:qG4zFGyF
>必死にマンセーしているのは無知なだけか、と思ったらアレかな?
>投資でバカみたいな銭つぎ込んじゃった人かな?
>それ以外だとしたら現状を知らないで自国マンセーしたいだけの中国人か?

・・・もう、引き返せないんじゃあぁぁぁぁぁッ!!!!!
悪評でさらに下落とか、喪前イラ、俺の生活保障できんのかよ!!!!!!!!!!
クソっ!!糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞糞ォォツ!!
どれdくぁwsでfrgthyじゅ;p@


という断末魔の豚みたいな素敵な悲鳴が聞こえてくるようです

577 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:06:06 ID:u7vY9wFU
>>572
>>574-575

エ? あれで反証したつもり?  

578 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 17:16:03 ID:0XJL0Uzv
>>577
ほーほー、あの反証を簡単に覆せるような素晴らしい意見をお持ちなんですね。
ぜひ一つご教授くださいな。

579 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 18:41:48 ID:UTFYcGIB
北京の郊外の農家は、今でもはだし生活。年収1万円程度。

シナは、オリンピックを失敗させ、その結果外資が撤収を加速させる。

経済破綻し暴動発生。内乱状態となり、もはや止めることは出来ない。

もちろん一部の馬鹿日本人も巻添えを食い、マスコミの存在意義は完全に失墜する。

このドサクサで、日本は在日と違法残留・密航者をすべて追い出すべきだな。

白人は自国内シナパニック状態で、日本どころではないからな。



580 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 19:23:27 ID:z3SbCCP4
あるサヨクの本音↓

686:名無シネマ@上映中 2008/07/26(土) 12:05:28 ID:T33I42Dd
本音

中国も韓国もどうでもいい。
ネットウヨをおちょくれれば何でもいいんだよ。
2chなんて暇つぶしだろ。
ウヨをからかって遊んでいるだけだから。
中国擁護に見える言動も、からかうネタの一つに過ぎない。

581 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 19:59:44 ID:qG4zFGyF
そのおちょくってるつもりのネットウヨが意外に知識持ってたりするせいで
ウヨ=ニート説が通じなくなってて、しかも、その相手がマジレスしてるだけの暇な人
ウヨでも日本マンセーでもなく、一般常識でしかない普通の意見だったりする罠

その左翼、反日教育に洗脳されていない中道レベルを相手に「ウヨが釣れたwwwww」と喜んでいるうちに
自分は釣りをしているだけのマトモなつもりなのに韓国面に陥ってる罠

582 :日出づる処の名無し:2008/07/30(水) 20:23:33 ID:v2Tv8pFL
小支那狗子の悪行

中国政府にRAPEや拷問された多くの女性(画像)
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
生きた人間から強制手的に臓器を取り出し 移植させる中国的手術
http://hemohemo.web.infoseek.co.jp/category/china01/

○殺人 日本の73倍        ○強姦 日本の100倍  ○盗み 日本の300〜500倍   ○自殺 日本の25倍
○拷問 日本なし 中国たくさん    ○誘拐 日本の50〜100倍
○格差 日本の100倍以上     ○環境汚染 日本の300倍は軽く超える
○人権 中国なし 脱北者を北に送り返し拷問部屋に送る 悪魔の行為
○報道の自由 中国なし       ○宗教の自由 中国なし
○言論の自由 中国なし        ○ヤクザ マフィア 日本の40〜50倍
○臓器 生きた人間を拷問にかけ殺し臓器を取り出している
http://www.faluninfo.jp/phss.htm


583 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 04:17:42 ID:RLl79Jd0
>>577
じゃあ、オマエがお手本を示してくれ。
将来有望な中国の技術って何?


584 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 04:48:37 ID:TR/Oe8dE
先行者!

585 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 06:45:03 ID:azH6k81+
>>577
北朝鮮と統一するのが恐い韓国の加工組立の実情はこれ
http://www.chosunonline.com/article/20070330000041

例えば韓国は新薬を開発する製薬企業の小ささも目立つ。
中国も同じように技術開発力と海外投資が足りない。
もちろん個人金融資産も。

586 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 09:10:12 ID:YuS90O2T
>>583
知的所有権の概念が確立してない国が技術立国になれる訳無い。
中国人でも頭の良いヤシは外国の大学などに逃げ出してそこの国籍取っていくケースが
非常に多い。中国には金儲けのために帰るだけ。


587 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 09:31:37 ID:n2aG7onX
>>583
知らねぇのか?教えてやるからよく覚えとけ。
ペンキによる野山緑化技術
建築中ビルの一夜突貫工事(ただし外装には紙使用)
河川を虹色にかえるファンタジックスキル
テメエんとこの町をまるまる一つ消し去る恐ろしいロケット兵器
毒入り食物生産能力
SFチックな動物をナチュラルに生み出させる遺伝子技術
まだまだ沢山あるが今日はこのくれーでカンベンしといたる。
メタミドホス入りウーロン茶でも呑んで自習しとけよ。


588 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 11:15:29 ID:np795uW6
>>587

日本にはマネのできない素晴らしい技術だ!

589 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 11:23:51 ID:a4/mvbTr
日本もかつて、サッカーの競技場の芝を緑に塗ったことがあるから、あまり強くは言えないのぜ

590 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 12:05:52 ID:CzxPpgHy
競技場と野山は同一にはできんと思うよ

591 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 15:12:29 ID:YuS90O2T
>>589
中国のように「風水」のため、なんてアホな理由は無いと思うがw


592 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 16:51:33 ID:PnLe6OKL
分断工作

593 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 17:17:51 ID:PRQIDcld
>586
その通りですね。国家とか、民族意識というのは都合で「利用」
するだけで、連中は基本的に自分さえ良ければ他は家族であっても
どうでもいいんだよ。オーストラリアか、カナダか、アメリカで
余裕で暮らしたいというのが本音。

594 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 21:50:44 ID:YuS90O2T
>>593
逆に言うと中共がしんどいのは孫文曰く「砂粒のように纏まりにくい」中国人に
愛国心を植え込む作業が未だに殆ど成功して無いとこです。
反日などを国民間の接着剤として利用しようという発想はその辺から出てるのでしょう。


595 :日出づる処の名無し:2008/07/31(木) 23:03:32 ID:WMkYtEif
人口
核兵器
国連及び諸外国への対日工作
日本の権力機構への工作
中華思想と反日教育

…と、日本を支配、壊滅させるに十分な素養は持ってると思うがな>中国

596 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 18:23:06 ID:HzECPY5x
>>595
実際は日本企業が進出して雇用を確保してくれないと経済が立ち行かないのが中国。
中共は失業率の上昇を何よりも恐れています。失業者がたやすく暴徒に成り得るのを
良く知ってる訳で・・・


597 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 22:30:20 ID:LUgnLnzU
バカだなw
中国はもう日本なんて眼中にねえよ。基調通過もユーロにしている。
EU諸国は中国市場と親和性が強い。


598 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 22:40:22 ID:HzECPY5x
>>597
そのEUからえびなどに毒物が混入されていたので200年辺りから中国の農産品が輸入拒否食らってるのが実情ですよw
日本でほうれん草や餃子で毒入り事件起こす前から世界中でその手の事件起こしてきた
中国製品を喜んで買う国なんて世界に存在しません。

599 :日出づる処の名無し:2008/08/01(金) 23:54:51 ID:XEVZkqMv
>>597
こういう書き込みって本気で言ってるのかネタで言ってるのか時々わからなくなるから怖い

600 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 00:11:16 ID:dTnE3H5B
釣りのつもりで書いていたら、いつの間にか本気に

601 :日出づる処の名無し:2008/08/02(土) 01:53:04 ID:BWmAssPj
>>597
貧しい大多数の中国人のために作られ続ける模造品。
格差が中国より小さく、賃金が中国より安い国々に世界に輸出するための工場を建てるのが正解。
中国国内には中国人消費者向けの現地生産販売のための工場だけあれば良い。
中国がいつまでも世界の工場と思っている方が間違い。
日本人は国内課題を自助努力によって解決することに集中すれば良い。

602 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 05:32:42 ID:uqh7qpT4
(国としての)中国だけでなく
(人種としての)中国人にも負けるジャップ(笑)

今日も元気よくチャイニーズに仕事を奪われてます(核爆笑)

603 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 05:40:02 ID:N5v17o1q
>>602
その中国の工場をこれから他のアジア諸国が奪うんだよ。

604 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 09:34:32 ID:QwtLN6VA
>>602
はいはい、そういう戯言は中国人がまともな自動車作れるようになってから言いましょうね(激藁


605 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 12:05:46 ID:uqh7qpT4
トヨタもホンダも作っているのは
中国人やブラジル人

606 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 12:11:10 ID:7TW5nsbS
ID:uqh7qpT4がムキになる理由がわからん。
まるで何かを恐れているかのようだ。

607 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 12:35:47 ID:IVaGSuyL
どうせ、革マルか何かに所属しているチョンコ爺だろ。

面白いから倒れるまで突き回してやろう。

608 :▼し▼:2008/08/03(日) 13:30:44 ID:mK18cB3M
>>605
そりゃあ、部品の図面から作り方から組み立て方まで全て教えて貰った上、
製造・組立機械まで与えられれば作れて当然だろうw
品質管理も全て日本人がやってるし・・・

日本人が全て引き揚げても同じことができるかどうかが問題なわけだが、
その答えは既に出ている。
旧ソ連から与えられた潜水艦や戦闘機が、彼らが手を引いた後で進歩する
どころかどんどん劣化コピーのようになってるのを見ればわかるw
ま、その点は北朝鮮も同じなわけだが・・・

609 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 15:36:24 ID:OXtEBspy
>>604

トヨタでは日本製よりも中国製のクラウンの方が品質が良いと結論が出てるようですよ。

610 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 15:57:28 ID:7TW5nsbS
>>609
興味深いな。
その記事を出せるかな?

出せないならしょうがない。
そのコメントが嘘だったというだけだしね。

611 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 16:10:02 ID:QwtLN6VA
>>609
脳内妄想をソースにするなよ(爆笑
ほれほれ、さっさと証拠を提示してみ?


612 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 16:12:24 ID:SXZ4OnBm
日本の国力は世界的に見ても結構なものだった
過去2000年において日本は安定して日本国民であったからだ。

しかし今日の日本では、その勢いに陰りが見えてきている
その原因は在日である。
彼らは自浄能力を持たず、この日本という体を
ガン細胞のように蝕んでいる。

この国の法律では、正常な細胞とそのガン細胞に
平等に扱おうとしているために、治療を行うことが出来ず
だんだんと死に体となりつつある。

本当の日本人の人にお願いです
もう、これ以上パチンコにいくのをやめてください
消費者金融でお金を借りるのをやめてください
その一つ一つの行為が在日を喜ばせているのです

613 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 17:49:00 ID:4oraxoyS
こんなスレ立ててる時点で支那の負け。分かる>>1

614 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 23:18:11 ID:OXtEBspy
まあ、なんつ〜〜〜〜の?

たとえば、トヨタ自動車は中国進出が完全に出遅れたのはみんな知ってるよね。
アメリカに工場建ててみんな世界が中国に出て行ったときに完全に出遅れた。
しかし、トヨタもアホやない。
シッカリ中国に基盤は作ってた。

そう。エンジン工場や。日中合弁のエンジン工場が先に稼動開始した。
年産40万基以上だったはずや。
モチロン日本でエスティマなんかの人気車種に全力投入してる。
なにせ、中国に新品の工作機械を投入してるので加工精度はバツグンや。

それに三菱自動車も中国にエンジン工場を建設する。

まあ、トヨタにでも行って聞いてごらん。自動車雑誌にも載ったけど、有名なハナシやさかいにwww

615 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 23:22:24 ID:IVaGSuyL
ID:OXtEBspyの敗北宣言が来ました。
今宵はこれで引っ込むのかな。

616 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 23:24:18 ID:7TW5nsbS
>>609は逃げたって事になるのか?

617 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 23:36:14 ID:RJS5OGc5
■ 北京五輪の失敗を皆で仲良く見守るスレ ■
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/olympic/1217690980/1-100

618 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 23:39:54 ID:OXtEBspy
今日はもう寝るけど、日本で走ってるトヨタの2400ccエンジンでトラブルあったか?

完璧やん。それから>609は自動車関係者の言葉。機械商社経由やけどな。

悪いけど業界のウワサ話しくらいに思っとってくれや。自動車雑誌にも時々コメントあるやろ?

ホナまた明日。  君らとちがって仕事あるさかいにwww

619 :日出づる処の名無し:2008/08/03(日) 23:57:20 ID:jt4xSWOM
シナって、日本人や欧米人のリーダーがいなければ何一つまともに作ることが出来ないのにねw

強みは奴隷のように人を安く使える、これしか強みなくね?
あと、奴隷が奴隷を産みねずみの様に増えていることくらいか。

620 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 00:09:08 ID:O9zerURf
ID:OXtEBspyを精神分析したらどういう結果が出るかな?

素人目に見ても、何かに対して無駄に強い劣等感を抱いているように見えるんだが。
その反動が「w」の多用といった攻撃的な発言に反映されているのだろう。

621 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 00:35:16 ID:NQ5V8TB9
人間じゃないだろ。
ひろゆきが作らせた掲示板用の人工無能でしょう。

622 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 00:40:58 ID:+49UV+ag
いま、竹中を呼んで、公務員改革のアドバイザーさせてるんだってな。
とんだお笑い種だな。洒落も、ほどほどにしておけよ。

623 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 08:37:14 ID:TKkFymSC
おまえらって、根拠なしに相手の人格批判するのなwww

まあ、正論で返すのは無理だから、わからんでもないけど。

いよいよ伊藤忠商事が中国大手の食料会社と提携する。
理由は中国企業の莫大な購買力に日本向けを乗せてもらって安く食料を調達するためです。
中国企業様に日本の商社が相乗りさせてもらってる1例ですね。



624 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 09:02:32 ID:wqK0DbKc
>>623
中国内の工場がほかのアジア諸国に移らないという根拠を書け。


625 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 09:07:50 ID:TKkFymSC
はあ?どういう状況でのこと?

626 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 09:14:01 ID:wqK0DbKc
>>625
>>601

それとも君は外資がお人好しに工場を置き続けてくれると?

627 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 09:50:54 ID:TKkFymSC
いや。>601ってお前の妄想やんwww

628 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 09:56:26 ID:wqK0DbKc
>>627
今起きていることと将来も見通せない古い人だね。

629 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 10:10:35 ID:NQ5V8TB9
ID:TKkFymSCは、ひろゆきの作らせた掲示板自動カキコの人工無能だろ。
未来予測は無理だ。

630 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 10:22:50 ID:TKkFymSC
>貧しい大多数の中国人のために作られ続ける模造品。

外国にも輸出してまんがなw

>格差が中国より小さく、賃金が中国より安い国々に世界に輸出するための工場を建てるのが正解。

お前が決めるるなよwww

>中国国内には中国人消費者向けの現地生産販売のための工場だけあれば良い。

お前が勝手にそう思うのはエエが、その理由は?

>中国がいつまでも世界の工場と思っている方が間違い。

どんな動きがあるねん?

>日本人は国内課題を自助努力によって解決することに集中すれば良い。

ほんならナンデ、トヨタやホンダ、フォルクスワーゲン、GM,フォード。松下、ソニー、etc
これらの会社が中国に出て行くねや?
お前の考えを何故世界の企業は反して動いてるんや?

端的に言うと「何故、中国に進出しようとするんや?」




631 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 12:13:51 ID:H9ZUaf9X
市場があると勘違いしたんじゃね?事実それなりにはあった。
最近は人工(にんく)も高いし質は悪いしでうまみが無いから企業は撤退を始めた。
残った中国人では外資系が残した各種機械のメンテが出来ないから故障したらもう終わり。
これからはインドだろインド。

632 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 13:31:33 ID:TKkFymSC
なんだ。もう ID:wqK0DbKcはマイッタかwwwwwww

633 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 14:06:41 ID:Vh5No0Bj
>>624
メーカーが中国に工場置いてる理由は人件費の安さというメリットしか無いから
中国が人民元の切り上げを行なって人件費が上昇したら他所の人件費の安い国に
工場をシフトさせるでしょう。
>>631
13億人の市場だと思ってたら市場として成立したのは都市部の1億程度だった訳です。
中国は中産階級の育成に失敗したから購買層が伸びませんでした。


634 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 15:11:21 ID:dSqbI1kV
>>633
>13億人の市場だと思ってたら市場として成立したのは都市部の1億程度
一億市場だと思ったら一万市場だった極東の孤島よりマシだろ。
だから、日本企業は中国へ行く。

635 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 15:16:48 ID:/dLkqVve
>一億市場だと思ったら一万市場だった極東の孤島よりマシだろ。
>だから、日本企業は中国へ行く。

Pu

636 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 15:45:48 ID:TKkFymSC
なんや。

結局 ID:wqK0DbKcは逃げまくりの負け犬やなwwww

637 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 19:09:50 ID:iIkWWfwl
中国はアセアンと関税撤廃の方向にあるのだから、
人件費以外はリスクの高い中国で物を作る理由が無くなる。
そのうえ、人件費まで上がってしまったら・・・・


638 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 19:23:30 ID:znwwcGQW
自国内の資本家を皆殺しにした共産革命国が、国外の資本家に
人材派遣業をして、その人件費のピンはねで生きている歴史の皮肉。

実に素晴らしい事だよ。

639 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 20:25:03 ID:k+3CFupU
>>618=>>630か?
あのさ・・・トヨタに関しては色々知りすぎてるから
言える事言えない事イロイロあるけどこれだけは言っておくよ

トヨタの仕事=職人を必要としないで誰でも作れるマニュアル主義
そのためのシステム作りがトヨタの強み
必ずクオリティは保てる、だから、世界中何処でも”トヨタ”に出来る
重要なのはクオリティじゃなく、いくらで人件費が調達できるか

ちなみに世界中何処でもトヨタ的なシステム作れなかった欧州&米系企業
ドンドン中国に見切りつけて生産じゃなく販売オンリーにシフトしてるだろ

富裕層と豊田様に稼がせてもらって、その給料を中国人から巻き上げる仕事だ
支那人が給料をトヨタ様に貰っていられるうちはお客だけどな、
もちろん中国人民全てを雇えるわけでもないし、いつまでもつのか

端的に言うと「何故、いつまでも中国に進出してると妄想してるんや?」

640 :日出づる処の名無し:2008/08/04(月) 21:48:47 ID:Vh5No0Bj
>>634
インドの富裕層は二億近いから日本企業は中国からインドへシフトしていく訳です〜


641 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 00:02:52 ID:NQ5V8TB9
奴隷商人の支那坊主がお国自慢をするのはこのスレですか?

642 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 08:21:39 ID:1+WyLbSC
>>639

>ちなみに世界中何処でもトヨタ的なシステム作れなかった欧州&米系企業
ドンドン中国に見切りつけて生産じゃなく販売オンリーにシフトしてるだろ


例を挙げてくれよwwww



643 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 08:24:10 ID:1+WyLbSC
なんや。

結局 ID:wqK0DbKcは逃げまくりの負け犬やなwwww

妄想大好きなねらってとこやなwwwwwwwwww

644 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 10:06:48 ID:017bIh2+
散々妄想垂れ流しているが、一向にソースが出ないな
極東で「俺しか知らないソース」なんて通じると思ってるのかね

645 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 10:15:52 ID:ogxHXNpV
支那人や朝鮮人は、基本的に学習能力が無いからね。
死ぬまで同じことを繰り返す自動人形。


646 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 13:22:47 ID:1+WyLbSC
なるほどなるほど、>>644さんも>>645さんも私と同意見ですわ。

>>639はソースを出せや!!  ボケ!!

647 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 13:26:11 ID:VHbV6yn9
支那人の美人局も必死だな。

648 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 15:20:23 ID:1+WyLbSC
すぐキャイーーーーーンしよんなあwww

649 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 17:23:29 ID:1fbjdkua
>>645
そりゃ特アの教育は思考力を育てない詰め込み教育ですから。
ゆとり教育より駄目です。
特に中国の場合全体の三割が就学せず、小学校在学中に六割が脱落、更に上級の学校に
進む時に9割が脱落します(出展:この厄介な国、中国p170、岡田英弘・ワック)

650 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:27:27 ID:jNBXr7V5
wwwを多用し大阪弁で粗暴な言葉を書く輩は無視ですね。
わかります。

651 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:34:56 ID:7GU8IRD9
似非関西人なんじゃないかなぁという気もした。
惜しくは漫画の「男弁」?

652 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 22:47:00 ID:GRBK4w21
ガクラン高校すね

653 :日出づる処の名無し:2008/08/05(火) 23:26:50 ID:ogxHXNpV
民族学校出身だろうね。

大阪弁というより、文章としての日本語を学んでいないので、
発音を文字として写すことしか出来ない。

その発音がインチキな方言だったというだけ。

654 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:19:41 ID:bZ23xWCf

結局南極 ID:wqK0DbKcは逃げまくりの負け犬決定!!



655 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:40:59 ID:Nlb0oC5F
>>654
お嬢さんがそこまでwqK0DbKcに粘着する理由もわからねぇ。
ストーカー?

656 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:55:55 ID:VEwwfOkS
痛いところをつかれたんだよ。
この板に張り付くストーカーというのが正しい。
経済をわからないから経済板にいかずここにいるんでしょ。

657 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 00:59:31 ID:bZ23xWCf
>>655
人にゴチャゴチャ言うわりに簡単にキャイーンする負け犬やさかい感想でも聞きたいがなwww

658 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 01:08:36 ID:Nlb0oC5F
>>657
やあ、ストーカーのお嬢さん。

659 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 01:30:31 ID:rS/NXoWC
質問:昭和20年8月6日に何があったか知らない若者が多いのは何故ですか?
回答:目をそむけたい歴史の汚点だから。「原爆落とされるようなことしてすいません」と現地にも碑がありますよ。

ヤフー知恵袋に変なの居たw
中国人かな??
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_quedetail.php?writer=ahodamebaka



http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_quedetail.php?writer=ahodamebaka


660 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 02:23:12 ID:fs+ibfD4
1:変な関西弁が支那マンセー日本オワタ\(^o^)/的な見当違いな事を言う

2:反論が来る

3:ソース出せ!!はい○○は逃亡wwwww

4:ソースや反論が来る

5:ソレの何が反論wwwww←涙目になってる

6:反証もなく、間を置いて1に戻る

の繰り返しだったけど、支那マンセーしつつ、いろんな情報を聞き出したかったのに、
冷静な知識人は相手にするのがバカらしいからスルーし始め
切り捨てられてるwことに気付いたのか、大人しくなったなw

無知を晒すのがいやになったか、釣りのつもりが本気になって涙目になってしまったからか
まぁ何でもいいや

661 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 11:49:17 ID:bZ23xWCf
負け犬どもが吼えているwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

662 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 14:50:05 ID:duNM7khR
面白いね、あの、会社の餃子を食べた人がメタミドホスの中毒をおこした。
回収した商品をまた、市場に流すなんてスゲーな、それで中毒、
中国公安は、日本で入れたと主張がすべてパー、小学生探偵以下の
調査能力、こんなのが、警備しているオリンピックなんて
テロ組織はやりたい放題だろうな。行く奴、気をつけろよ。
警備の警官の質も最低らしいからな。
早々、賄賂用の金を用意しておくようにね。絶対忘れるなよ!

663 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 15:21:15 ID:bZ23xWCf
今日もまた日本の大手のパン屋さんが中国に進出すると発表があった。
対中投資はまだまだ続くようですね。

664 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 18:05:24 ID:1uowHPam
>>662
天洋食品の経営者に常識があるなら毒入りが発覚した餃子なんて製品を全部廃棄処分にするだろね。
それを食っちまう辺り中国人のアホさ加減は世界の常識の斜め上を行ってるようだw


665 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 18:43:29 ID:Ft6TSh+k
>>664
支那人民は、中国という土地の付属物です。(中国は共産党の所有物。)
廃棄処分を土地に埋める事だと捉えれば、
土地の付属物(人民)が食べても同じことになります。

666 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 22:23:20 ID:VEwwfOkS
>>663
ずっと大坂弁使ってれば。
苦しくなったら使うのかな。

667 :日出づる処の名無し:2008/08/06(水) 22:34:30 ID:YndPEaiN
○中韓のスパイが日本の中枢に入り込んでいるから、スイスの『民間防衛』に学んで、けっして油断しないようにしよう
○世界では核シェルター普及率が100%に近いが、日本ではたったの0.02%。普段は食糧備蓄やホームシアター等にも使え、税金面でも有利な地下核シェルターを、各家庭、各自治体に設置しよう
○ニュートリノを用いた『全核兵器消滅計画』というものがあり、これがあれば世界中に2万発ある核兵器すべてを無能力化できるから、この技術の予算を増やすよう日本政府に働きかけよう



668 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 00:21:51 ID:jyJF+wg0
>>666
大坂→大阪

669 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 06:00:55 ID:ZF4P6nBx
10億ドル(約1000億円)以上の資産を持つ大富豪 全世界1125人 (米フォーブス調査)

★アジア(193人)
インド(53人)、中国(42人)、香港(26人)、日本(24人)、韓国(12人)、マレーシア(8人)、台湾(7人)
カザフスタン(6人)、インドネシア(5人)、シンガポール(5人)、タイ(3人)、フィリピン(2人)

★中東(40人)
サウジアラビア(13人)、イスラエル(9人)、レバノン(7人)、UAE(6人)、クウェート(4人)、オマーン(1人)

★ヨーロッパ(333人)
ロシア(87人)、ドイツ(59人)、トルコ(35人)、イギリス(35人)、スペイン(18人)、フランス(14人)
イタリア(13人)、スイス(11人)、スウェーデン(10人)、ウクライナ(7人)、アイルランド(6人)
ポーランド(6人)、オランダ(6人)、オーストリア(4人)、ギリシャ(4人)ノルウェー(4人)、ポルトガル(4人)
ベルギー(2人)、キプロス(2人)、アイスランド(2人)、ルーマニア(2人)、チェコ(1人)、デンマーク(1人)、モナコ(1人)

★北米(494人)
アメリカ(469人)、カナダ(25人)

★中南米(38人)
ブラジル(18人)、メキシコ(10人)、チリ(4人)、コロンビア(2人)、ベネズエラ(2人)、アルゼンチン(1人)、ベリーズ(1人)

★オセアニア(18人)
オーストラリア(14人)、ニュージーランド(4人)

★アフリカ(9人)
エジプト(4人)、南アフリカ(4人)、ナイジェリア(1人)

フォーブス(The World's Billionaires)
http://www.forbes.com/2008/03/05/richest-people-billionaires-billionaires08-cx_lk_0305billie_land.html

670 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 06:17:58 ID:VdbkLZqj
ひらがなはにほんじんのはつめいしたものでちゅうごくにはないものだ。

だからちゅうごくきょうさんとうのじょうほうこうさくいんにはとてもよみにくい。

そういうかつどうほうこくが党中央軍事委員会にあがっていたもよう。


671 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 19:59:39 ID:/INxCBUo
>>669
日本一の富豪も世界レベルだと50〜60位位なんだよね。一応世界第2位の経済大国な
のに控えめなレベルだ。
日本の格差はやっぱり世界レベルで見ても少ないのでは? 日本一の富豪が世界では
大した事無かったりするのだから。

あと、日本の相続税は高いので、そういった富豪はある程度以上のレベルのなると、自分の
資産を増やす事に無関心になるのかも。どうせ、国や地方公共団体に取っていかれるお金
だしさ。

672 :日出づる処の名無し:2008/08/07(木) 20:29:43 ID:rvVO3rxm
富豪とか他人事の世界の話より、逆に国民一人当たり年収で300万未満の数(割合)が知りたい
働けど働けど、我が暮らし・・・

673 :669:2008/08/07(木) 20:39:55 ID:/INxCBUo
>>627
>逆に国民一人当たり年収で300万未満の数(割合)が知りたい

国民一人当たりのGDPが3万ドル代だから結構多そう。
ちなみに自分も年収300万未満。
しかし、そう惨めだとは思わない。
ネットも出来る(PC所持していてネット環境もある)し、マイカーもある。読書好きだが、本も
満足いく程度には買えるし、食品や服飾系もまずまず購入できる。(もっとお金があったら
いいなぁとは思うが)

自分は独身なのであれだが、周りの既婚&子持ちも同じようなレベルの収入で普通に
やっている。(車は2台も珍しくない)
共に300万ちょい切れるレベルでも、夫婦2人合わせれば600万位になるからかな?

夫婦合わせて(子供あり)400万未満とかだとさすがに厳しそうだが。
(ちなみに、田舎のお話。家賃の高い都会だとまた事情が違うかな)

674 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 13:39:21 ID:b4Cd51wP
中国が「金・銀」独占状態 世界の“金融五輪”の時価総額で
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200808080021a.nwc

世界の銀行時価総額を中国・米国で独占。
日本の銀行は遥かに及ばず存在しないも同然。

675 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 14:11:39 ID:ngPzyenZ
>>674
あのさぁ、中国の銀行は外国からの借入金を自己資本に繰り入れてるような
出鱈目な会計やってるの知ってる?
中国の銀行が抱えてる不良債権をきちんと考慮に入れたら金・銀独占どころか
負債で埋め尽くされる訳で。


676 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 14:21:57 ID:b4Cd51wP
 
文句があるなら、ウヨが崇め奉ってる「産経」に言えよw

677 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 14:26:32 ID:lQSCqmF7
>>676
記事の無断転載を訴えてやるよ。

678 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 14:27:15 ID:uzxQLcdX
中国では年収250万円以上は富裕層だけどな。


679 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 14:34:26 ID:eg5cKK27
漢民族に関しては、「眠れる獅子、眠りっぱなし」って印象

680 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 14:36:38 ID:5nKFVV4H
>>669
日本もバブル真っ只中なら、もっといたよ。
世界一の富豪として西武グループの堤がインタビューされていた。
中国バブルがはじけた時にどうなるかな?
フォーブスの記事を引用するあたりが笑えるね。

681 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 14:51:48 ID:b4Cd51wP
>>677
訴えてやれよ。産経みたいなゴミ・メディアw

682 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 15:54:32 ID:PGFYaReV
>>639
寝言は寝てる時におねがいねww

683 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 22:40:04 ID:8XGLA5SA
変な関西弁がずいぶん昔のカキコに噛み付いたっぽい

684 :日出づる処の名無し:2008/08/08(金) 23:08:03 ID:ngPzyenZ
>>681
ゴミがしゃべるなw


685 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 21:56:32 ID:u730E3oG
世界の国のGDPランキング 2007年 (PPP:購買力平価) 世界銀行

 1位  13兆8112億ドル   アメリカ
 2位   7兆0550億ドル   中国
 3位   4兆2835億ドル   日本
 4位   3兆0921億ドル   インド
 5位   2兆7518億ドル   ドイツ
 6位   2兆0882億ドル   ロシア
 7位   2兆0815億ドル   イギリス
 8位   2兆0536億ドル   フランス
 9位   1兆8336億ドル   ブラジル
10位   1兆7801億ドル   イタリア

ソース:世界銀行(World Bank)
http://siteresources.worldbank.org/DATASTATISTICS/Resources/GDP_PPP.pdf

もう日本は完全に中国に負けてるね。今度、アメリカを始めとした多くの国が日本軽視・中国重視でいきますよ。



686 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 22:00:24 ID:+47bhwfh
ここでも中国右翼が頑張ってるなぁ。
「糞青」って言うんだっけ?

687 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 22:01:13 ID:EuCJwZNM

中国は16世紀までは世界一の超大国だったんだよ 

王朝はコロコロ変わっているが、紙幣も羅針盤も火薬も中国が開発した 
早い時期に交易も文化も盛んになったりして文明としてはやたらと進んでいた 
そのころのヨーロッパは5世紀からルネサンスまでは暗黒時代の真っ只中だったというわけだ 
だが、そんな中国も英国発の産業革命には全くついてこれなかった



今はその遅れを取り返そうとしているだけ 


688 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 22:40:05 ID:tx98asuL
>>687
遅れを取り戻そうと、形振り構わず禄でもない手段を使い捲くって、経済発展を
目指した挙句、G8各国を中心とした先進国の罠に掛かってりゃ世話は無いけど
な。

まあ、頑張れ。
日本に擦り寄らずに、自立して生きろ。
寄生植物の朝鮮じゃあるまいし、仮にも元大国なら自力で何とかしろ。
> 中国人

689 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 01:42:24 ID:Uk9OYsmf
日本も昔から中国の文化に影響されなかったら今頃アフリカ並みの貧乏国だろうな。少なくともフィリピンやベトナムクラスには勝てない。

690 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 02:15:59 ID:cF3pG1re
>>689 中国はインド文化から結構影響受けてる。

北京五輪のっけからすごい↓「平和の祭典」からはほど遠いな。

【国際】ロシアと親欧米国グルジアが戦争に!グルジア部隊がロシア軍機2機を撃墜。プーチン首相は「報復」を宣言★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218204576/
【国際】 "安全な五輪、衝撃" 北京の観光地で、米チームのコーチ親類2人ら殺傷される→襲った中国人、飛び降り自殺★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218280606/
【北京五輪】ニュージーランドのTV解説者襲われる、北京で男がいす投げつけ 中国
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218289123/l50

768 :名無しさん@九周年:2008/08/10(日) 00:13:50 ID:kdz3X961h
海外のメディアは報道してるけど 中国のメディアは全く報道していない

【中国】北京五輪の評価に過剰反応、海外メディア「褒める記事を書かせようと必死、うっとうしい」「どこにいても監視されてるようだ」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218188069/
【北京五輪】豪華開会式に欧米メディアは冷めた視点〜「ロンドン五輪のハードルは気が遠くなるほど高くなった」★2[08/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218282736/
【国際】五輪会場へのアクセスの不便さに不満の声が噴出 - 中国
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218276418/
【国際】サルコジ仏大統領のカーラ夫人、北京五輪も同行せず 今月下旬にフランス
でのダライ・ラマ14世の宗教儀式に出席する予定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218237123/

691 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 05:34:52 ID:ZqB64IeD
どうせ中国は内部崩壊してまたボロボロになるから心配いらん。

692 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 06:07:10 ID:CdT1/Lw4
>>690
>中国はインド文化から結構影響受けてる。
インドも中国文明の影響をたくさん受けているよ。
特に演劇、舞踏、音楽、武術への影響は
14世紀あたりから強烈に受けている。

693 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 06:14:05 ID:61EYFoiw
でもさ、日本で国力的にまだ中国に勝ってるなんて
本気で思ってる奴は、もうさすがに殆どいないだろ?

694 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 06:20:13 ID:jh9oNkbd
>>693
その国力って何って事だな
人口では相手が10倍なんだから戦争していくら殺しても勝てない
そういう意味では今まで国力では中国に勝った事は無い。

695 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 06:26:18 ID:Uk9OYsmf
>>669のように超金持ち(1000億円以上)も数も 中国(42名)>>日本(24名)で抜かれた。
そもそも香港(26名)1都市にも負けている。
中国本土(42名)+香港(26名)で68名か。3倍近く増えてるんだな。


696 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 06:31:01 ID:61EYFoiw
あと、中国大陸ばかりでなく、全世界に散らばってる華僑の経済力がドッカ〜ンと加算されるからね。
島国根性が抜けない日本は、その辺の国際終結力はほぼゼロでしょ。
多分、数年前にすでに中国に抜かれてるはず。

697 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 06:32:10 ID:61EYFoiw
訂正

国際終結力 → 国際結集力

698 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 07:07:01 ID:Wj4jVqrQ
インドが中国に影響を受けてる?
武術で?

中国武道の基礎となった少林寺って、
当時の中国じゃ銭をかけて高額な仏像を作って、金を掛けて派手に飾れば徳が高いみたいな
宗教が腐ったような状況になってて
それを憂いだ、インドの高僧の達磨太子が正しい教えと経典と一緒に持ってきたインド拳法が基になってるじゃん

699 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 08:17:22 ID:xHLuZ0Xv
俺も>>698と同じようなこと書こうと思ってたら
先を越されてしまった


700 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 08:18:42 ID:xHLuZ0Xv
ついでに聞きたいのだが
このスレで中国を必死になってマンセーしてる奴らは何がしたいの?


701 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 08:31:01 ID:61EYFoiw
>インド拳法

初めて聞いた。インド拳法ってなに? もっと詳しく。

702 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 08:43:09 ID:UC0RcdaR
>>700
お前は何がしたいの?

703 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 10:29:09 ID:08s2jAgd
インド拳法とは
マハラジャの王族警護のために発展した武術。


704 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 11:12:25 ID:SZNVCZB1
開会式すごかった、圧倒された、だんとつの史上最高。

やぱしすごいわ、ハリウッドパワーは。中国はカネ出して
総監督の名義を買っただけだわ。だけど、高値で名義を
買った効果はあったんじゃないの。

705 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 11:21:49 ID:61EYFoiw
>>704
ナマ見たの?
いいなあ・・俺は地デジ

祭りのショーとしては、恐らく人類史上最高の規模と演出だったとおもう。
国威発揚しすぎてやりすぎかとも思うけど。


706 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 11:52:58 ID:eNCccLXQ
実のところ、16世紀に予見されているのだよ。
中国が世界のトップに躍り出て、日本はおろかアメリカロシアまで衛星国扱いすることまでね。
その後がある。
環境投資を怠り、内部毒により惨めに衰亡することまでね。


707 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 12:12:43 ID:UlzMZqPh

 過去200年以上,英米の列強の植民地。
 1930年代〜45年は,日本の植民地。
 1950年に毛沢東が建国。
 ずっと遅れたまま。
 人口15憶以上(調査できず)。
 表面だけ,日本やアメリカのマネ。

 中国人はコンプレックスの固まりなんで,なんとか日本と並びたいと思ってる。
 だから極端な話,財布にいくら持ってるかで勝負しようするんだな。
 まるでやくざだよ。品がない。
 
 しゃれたレストランで,みな楽しみながらメニューを選んでいる,どんな料理を食べようかってね。
 ところが中国人だけは,大声で叫ぶわけよ,「おれだって一番高い料理を注文できる」ってね。
 馬鹿としか思えないよ。

 社会文化的には,おそらく先進国レベルには遠く及ばない。
 
人間の価値がゴミ以下。政府の圧力で殺されても,誰も文句言えない。
 誰も住みたくないのは当り前だよ。

 日本人は,ものすごく迷惑だと思っている。うっとおしいんだよ。とりあえず,中国へ帰れ。
 あの汚い中国へ帰れ。


 

708 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 12:47:47 ID:mxniFZ72
【五輪】開幕日の株価下落〜中国株式市場の「五輪効果」どこに?[08/09]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218334698/

709 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 12:48:21 ID:o5BU60Li
>>687
あれ、紙幣始めたのってモンゴルじゃなかったっけ?
羅針盤もそれを航海技術などに使って意味あるものにしたのはアラビアの交易商人だし
火薬も大砲や鉄砲作ったのはモンゴルやヨーロッパの国かと。
中国という国は天才が革新的な発明をしてもそれを社会が受け入れて世の中の
発展のため使えるようにする能力が欠如してるように見える。
>>690
まず道教が三国時代以降理論化される際に仏教の世界観をかなりパクってるし
その道教の世界観を宋代以降の新儒教が丸々パクってる。
要するに思想において中国はインドのそれをパクリまくり。


710 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 13:09:08 ID:ZCDSeY4S
まぁアレだけ人が居るから、発明家は相応出てくる
人口が多い、これこそが唯一中国の偉大(?)なところ

ここ200年ばかりで基礎技術力無くしちゃって落ち目ダガナー

711 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 13:10:52 ID:PxfeMOxg
>>705
ダイジェスト版でしか放送しなかった国が幾つかあるそうだよ。
外国のメディアはあきれ果てていたしね。
ほとんど、ロシアとクルジアの戦争がトップなんだってね。
日本位だと思うよ、フルで放送した外国メディアは。
開会式で戦争勃発、
アメリカバレーの関係者の人が殺されるし、
今日は今日で、爆弾テロ、一日、一回、事件がおきるオリンピックなんて
歴史に残るよね、平和の祭典なんて程遠い、史上最悪なオリンピック。

712 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 13:26:41 ID:hNSPixS4
国力てw 

中国が???


713 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 14:12:47 ID:F0n68eSC
>>711
五輪開催条件を守れてない中国にオリンピックをする資格があるのか?
って問い掛ける日本のマスコミが
舌の根も乾かぬ内に、嬉々として五輪中継するなんて…
旅行会社が中国ツアーのあてが外れて涙目なのに、実際数字とれてんのかな?

俺は一切見てないしニュースで五輪関連が始まるとチャンネル変えてる。

714 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 14:20:31 ID:Uk9OYsmf

中国とアメリカのGDP予測

     中国GDP   元ドル為替  中国GDP    米国GDP

2007  24.6兆元    7.30     3.3兆j    13.8兆j       
2008  27.3兆元    6.35     4.3兆j    14.0兆j    
2009  30.1兆元    5.62     5.4兆j    14.2兆j
2010  33.7兆元    5.11     6.6兆j    14.6兆j     
2011  37.0兆元    4.64     8.0兆j    15.0兆j
2012  40.6兆元    4.26     9.5兆j    15.4兆j  
2013  44.2兆元    3.91     11.3兆j    15.9兆j
2014  44.2兆元    3.72     13.0兆j    16.4兆j
2015  52.0兆元    3.54     14.7兆j    16.9兆j
2016  56.2兆元    3.53     16.7兆j    17.4兆j
2017  60.4兆元    3.38     18.8兆j    17.9兆j
2018  64.2兆元    3.20     20.9兆j    18.4兆j
2019  69.2兆元    3.09     23.0兆j    18.4兆j 
2020  74.0兆元    3.00     25.2兆j    19.0兆j

http://nextbigfuture.com/2008/05/updated-china-economic-projection.html

10年後の日本なんて中国の忠犬かもな。


715 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 15:17:23 ID:o5BU60Li
>>714
そもそも10年後に中華人民共和国が存在してるんでしょうかねぇ(苦笑
俺は沿岸部と内陸部、チベット・ウイグル・内モンゴルでそれぞれ独立してるのに一票。


716 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 15:32:22 ID:pxUF6W92
>>715
他国の強力支援のない、レジスタンスや独立活動は実を結ぶことはない。
今の中国を敵に回す国が、どこに存在すると?
自分が宝くじに当たるという夢の方が現実的。


717 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 15:33:56 ID:cGI3bZko
中共の一党独裁が倒れたら、共産党員は全員殺されて財産を奪われるんでしょうか、
文革のときに自分たちが資産家・知識階級を吊るし上げて皆殺しにしたように。

718 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 15:58:23 ID:34M8VtxS
>>716

なるほど、散々他国の紛争にちょっかい出してきたからそう思うんだな?

で、中核派とかの資金源オマエラだろw

719 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:00:22 ID:o5BU60Li
>>716
中国の歴史は農民反乱で国が転覆する歴史ですよ。
10億近い農民を搾取し続けてきたツケが一気に吹き出たらそれでオシマイ。
都市部で100万単位の農村からの出稼ぎ労働者が蜂起したら人民解放軍も
鎮圧するのは無理かと。


720 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:04:21 ID:34M8VtxS
>>717

普通にちょろまかした金で海外逃亡する上級党員。

いけしゃあしゃあと、香港経由で政治亡命する中級党員。

伝統に則り、凌遅刑に処せられて活きながら裂かれる下級党員。

こんなところでは?

721 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:05:45 ID:pxUF6W92
>>719
他国の目を気にしながら対応せざるを得ないヘタレ国家の視線で
考えるとそうなるんだろうね。
今の中国はそんなに軟じゃない。
天安門を思い出すことだね。
もう誰も騒がないチベット問題を思い出すことだね。

722 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:08:41 ID:ZgnaDoe/
>>721
貴女の愛国心には頭が下がるw

723 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:08:56 ID:34M8VtxS
>>721

>もう誰も騒がないチベット問題を思い出すことだね。

おやおや、半径三メートルが全世界の人かw
無駄に広い土地に、無駄に多い人間が居る国なのにねえ〜♪

724 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:13:08 ID:34M8VtxS
ちなみに四川大地震で、中国の軍隊が予想以上に弱いのが露呈してる。
中国と国境接してる国は、あのヘタレ軍隊の映像見て呆れてる。

>>721
>今の中国はそんなに軟じゃない。
いやほっときゃ、外国より身内が憎くなる人たちだよ、中国人ってw

725 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:13:22 ID:Vm/9HJNT
>>716
やだなあ、正面から喧嘩売るのは戦争の最終局面ですよ。
それまでは中国内の不満層に資金と武器送って内戦煽って崩壊一歩手前まで疲労させとくんです。
今までの中国の歴史見りゃいかに有効な手段かわかりますね。

ま、うまくいったら正面から喧嘩売る前に内戦だけで中国崩壊しますがね。

726 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:19:42 ID:pxUF6W92
>>725
ふふふ
今の日本にそんな小細工ができるかねえ・・・w
君にも面子があるだろうから
東京湾で氷山と衝突くらいの心配くらいはしてあげようねw

727 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:25:41 ID:Vm/9HJNT
>>721
他国の目を気にしない国はありません。
中国でもそれは同じです。
もしあなたが中国が他国の目を気にしてないと思うなら、中国政府を多いに侮っている証拠です。
何故ならそれは中国政府に一国の政治を任せる能力がないというに等しいからです。

それとも中国政府にそういう不満を持つ人ですか?

728 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:25:47 ID:34M8VtxS
>>726

そんな浮世離れした心配より、

デイリーテロリズムタイムズになりつつあるチャイナ五輪の心配してろよw
ほんと目の前の危機に目を塞ぐんだなww

729 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:30:52 ID:pxUF6W92
東京はオリンピックの開催候補地の名乗りを辞退した方が良くない?
中国にこれだけ圧倒的な国力の差を見せ付けられた後じゃ
惨めになるだけだよ。


730 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:32:15 ID:Vm/9HJNT
>>726
おや?何も日本が手を下すなんて一言も言ってませんよ?

そういや中国ってWWUの時には欧米から沢山の支援を受けてましたっけ。
その欧米の裏庭に全力でちょっかいかけ続けてるのは何処の国だったかなあ。

731 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:34:59 ID:pxUF6W92
>>730
まあ、そうだろうね。
考えてみれば
ヘタレ日本が、たとえ水面下でも中国に歯向かうなんて出来るわけが・・・
私が間違っていたかもw

732 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:35:01 ID:cGI3bZko
>>720
なるほど、逃げ遅れる下級党員は悲惨ですね。
分裂後の中国がどういう勢力図になるのか、今から楽しみです。

733 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:38:12 ID:UGgYPYi1
北朝鮮のマスゲームに電飾付けただけジャン。
演技者は解放軍兵士。西欧諸国の警戒感倍増

734 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:38:37 ID:Vm/9HJNT
>>729
圧倒的な治安の悪さが目立つ記録に残りそうな大会で今からワクワクしています。
今度はどんな場外戦を行うんですか?
集団食中毒とかは想定内ですが、市内を戦車が走り回るような豪快な障害物競争なんかにも期待できそうですかね。


735 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:40:06 ID:F0n68eSC
>>726
他のレスは無視したのによっぽど
>>725 が気になったんだねwww


736 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:48:14 ID:34M8VtxS
>>735
内戦の危機は、糞青といえども無視できないほど気になって仕方ないんだろうねw

↓こういうのみると、中国の地域対立はかなり深刻なモヨリw

広東省の掲示板がフリーダムすぎてヤバい件 その2
http://blog.goo.ne.jp/dongyingwenren/e/4e041e30b3c235f98b50b1cec135ef0b

【人肉なんて】 広東の大規模掲示板がフリーダムな件 【食ってない!】
http://blog.goo.ne.jp/dongyingwenren/e/84fd2a71f10a0293e6df7832c7bc278a

737 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:49:24 ID:Vm/9HJNT
>>731
ええ。すぐにわかるようじゃ水面下っていいませんから。
面子ばかり前に押し出す人には理解できないでしょうけどね。

738 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:53:55 ID:pxUF6W92
>>737
ハワイ沖の氷山と同じくらいの可能性w

739 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 16:57:43 ID:34M8VtxS
>>738

で、中国の「いまそこにある危機」については何も感じないわけ?
愛国無罪の糞青さん?

740 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:00:08 ID:Vm/9HJNT
>>738
そうですね。
日清戦争で日本が勝つなんて予想した中国人くらいでしょうか?

741 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:02:26 ID:pxUF6W92
>>739
中国に配慮して餃子事件の報告を隠し通すほど
大国中国の前に跪くヘタレ政府の老い先でも心配してなさいよw

742 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:04:26 ID:pxUF6W92
>>740
最終的に叩き潰されましたけどね、思い上がり日本はw

743 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:07:27 ID:ZgnaDoe/
ID:pxUF6W92は何かに追い詰められているのか?
そうとしか思えん不自然な書き込みだ。

744 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:10:23 ID:Vm/9HJNT
>>741
そう。そして五輪開会式直前にばらしましたよね。
中国の面子を叩き潰すなんてフフンは(北の将軍様いわく)陰湿で残虐な人だね。

745 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:12:24 ID:34M8VtxS
>>741

うんうん、都合の悪いことには一切言及しない中国人らしくてステキだよwww

746 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:12:43 ID:Vm/9HJNT
>>742
いやあ何も日本に追い付け追い越せったって、敗北まで日本の真似しなくてもねえ。


747 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:13:24 ID:34M8VtxS
>>742

最終って、今も元気だよ日本はw

748 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:13:58 ID:pxUF6W92
>>744
おかげでオリンピックの話題に隠れて
すっかり霞んでしまいましたね、ご愁傷さまw

749 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:16:23 ID:pxUF6W92
>>747
国連では今も戦犯国であり、敵性国家扱いなの知らないの?
幸せな民族だことw
だから、恥かしげも無く常任理事国なんて口に出せるんだね。

750 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:17:28 ID:34M8VtxS
>>748

現在進行形でテロが発生して、
外国人が地元民に襲われているイベントがなんだってw?

751 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:17:39 ID:Vm/9HJNT
>>747
むしろ負けてからの方が本国に力入れて発展しまくったな。

中国は負けたあとどうなるかねえ?
やっぱり伝統に則って民族大移動して欧米華僑になるかねえ?

752 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:20:52 ID:Vm/9HJNT
>>748
いえいえ、ご心配なく。
「中国製品は危ない」という認識が広まって一般的になったまでです。
こないだのうなぎもちっとも売れなかったですしね。

753 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:23:19 ID:34M8VtxS
>>749

ほうほう、これっぽっちも知らないなw てかそれ最早国連の恥部じゃん?
国の差別待遇ってw
でそんな死文条項にすがるしかないわけ?

それ以前に>>747なんの回答にもなってねーぞw
戦犯国扱いで世界第二位の経済大国にのし上がるって、
敵国条項って無力だねw

754 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:23:32 ID:Vm/9HJNT
>>749
ええ、知ってますよ。
ところでこの前中国が日本の常任理事国入りを認めた話は知ってますか?


755 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:26:36 ID:o5BU60Li
>>721
アメリカの景気が悪くなったらそれにすぐ引きずられて景気が悪くなるのが
中国の現状ですよ。所詮外国頼みでしか経済が成立しない国のどこが軟じゃないのやら。
それに農民問題はもう警察署を襲撃するレベルにまで来ている訳で。
警官がパトカーに乗って暴徒を鎮圧しようとしたらパトカーに火をつけらえれるから
装甲車に乗るところまで追い込まれてますよ。

後は軍隊と農民が結束して蜂起したら中国共産党は崩壊します。


756 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:45:02 ID:pxUF6W92
>>755
○○して○○したら・・・
 
言ってて恥かしくないw

757 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:48:46 ID:Vm/9HJNT
>>756
中国の歴史的にいつものことですよ。
今度は天安門の時のようにリアルタイム中継ができるんじゃないかとワクワクしています。

758 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:54:22 ID:pxUF6W92
>>757
まあ、大国ですからいろいろ有りますけどね。
ちっぽけな島国の人間からしてみれば、理解するのが難しいでしょうけどw


759 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 17:57:59 ID:34M8VtxS
>>758

で、無力な敵国条項になにか言う事無いの?

>まあ、大国ですからいろいろ有りますけどね。
「いろいろ」で崩壊したら世話無いなw

>ちっぽけな島国の人間からしてみれば、理解するのが難しいでしょうけどw
てか動物園の檻の中の事情を理解する必要なんてあるのぉ?

760 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 18:09:34 ID:F0n68eSC
>>747
ねえ…一方、清はというと…

あるぇーっ!?何だろこの隣りにある国?前まで中華民国とか言う名前じゃ無かった?
澱みに浮かぶ、うたかたみたいにまた違う国になったんだ?

今度は百年くらい持つといいね。でないと満州族にすら国造りが及ばないことになってしまうよ。
でも、メイドインチャイナだししょうがないか…

761 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 18:19:40 ID:34M8VtxS
>>760

中国には建国60年を越えた王朝は長持ちするってジンクスがあって、

さて無事2009年を迎えられるのかなw

※中華人民共和国は1949年建国。

762 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 18:33:00 ID:h4DQxXDy
国際情勢が大戦前夜みたいにきなくさくなってるのにのんきな事を……
下手打てば第一次世界大戦のような戦線の膠着と「結果的にあんなに大きくなるとは……」
的な芋蔓参戦で着火しかねないのに。

763 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 18:36:34 ID:F0n68eSC
>>761

なるほど、還暦みたいなものか。

764 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 18:53:59 ID:34M8VtxS
>>761
多分意識して、還暦と結び付けてる気はするね。

まあ平均寿命の長くない中国じゃ、60年経てば三世代以上
過去の話になってしまうし、反体制分子が激減する契機なのかも?

とりあえず中華人民共和国の建国は1949年10月1日なので、
まだ、一年以上あるね。

765 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 18:57:28 ID:pxUF6W92
常任理事国であり核保有国である世界有数の大国 中国。
いざとなったら踏み潰す。
日本なんてその程度の存在。

766 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 19:01:39 ID:34M8VtxS
>>764

>常任理事国であり核保有国である世界有数の大国 中国。

まあ、中国人の心のよりどころがわかって興味深い。
空疎な権威と、身の丈にあまる武力か。

つーか、もう殻に閉じこもって独り言w?

767 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 19:03:01 ID:34M8VtxS
ごめーん>>766のアンカーは>>765の間違いねw

768 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 19:07:32 ID:Vm/9HJNT
>>758
うん、いろいろあるよね。
懲罰戦争と銘打ってベトナム進攻したら返り討ちにあったり、
イギリスに阿片浸けにされて喧嘩売って植民地になったり、
格下だと思ってた日本に最新型の戦艦で挑んだのに敗北したり。

国内でもいろいろ愉快なことやってきたよね。
その度に数万単位で人死に出てるけどたいしたことないつー国だもんね。
どんどん頑張って愉快な歴史作ってね。日本は対岸から高見の見物しつつ応援するよ。あちこちにね。

769 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 19:27:02 ID:Vm/9HJNT
>>765
ああ、そういって日本に喧嘩売って二回も敗北した国がありましたっけ。
はて?学習能力が無いって事なのかしら?

770 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 21:17:38 ID:719gSV+A
●尖閣列島の領有権問題をどう考える? (赤旗)
http://www.jcp.or.jp/faq_box/001/990808_faq_senkaku.html
「尖閣諸島の最初の領有行為は、一八九五年(明治二十八年)に
さかのぼります。日本政府は、それまで無人島でどこの国の領土とも
決まっていなかった尖閣諸島を日本に編入。沖縄県の所轄とし、日本人が
居住してかつお節工場がつくられるなど、日本が実質的に支配しました。
この日本への編入自体は、侵略戦争などによる不当な領土拡張では
ありません。たとえば日清戦争で日本が中国から不当に略取した台湾・
澎湖(ほうこ)諸島などの地域は、第二次世界大戦後、中国に返還され
ましたが、それに尖閣諸島は含まれていません。当時中国も尖閣諸島を
要求することはありませんでした。中国は七一年以降、尖閣諸島の領有
権を主張するようになりましたが、それ以前の中国や台湾の地図でも、
尖閣諸島は自国の領域外におかれていました(六〇年代までの中華人民
共和国発行の全中国の地図など)。(絹)〔1999・8・8(日)〕」

●歯舞、色丹と千島列島全体が日本の歴史的な領土(赤旗)
http://www.jcp.or.jp/seisaku/01-bassui/210414_niti_ro_heiwakousyo.html
 「このように千島列島は、日本が暴力や戦争で他国から奪った領土では
なく、平和的な外交交渉によって日本への帰属が最終的に確定したものであり、
日本の歴史的な領土を問題にするなら、一八七五年の樺太・千島交換条約で
画定した国境が、日本とロシアとのあいだの歴史的な境界線となるべきことは、
日ロ外交史が示す自明の結論です。」

771 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 21:21:26 ID:sDzSGYh0
>>698
>インドが中国に影響を受けてる?
>武術で?
インドは元軍の侵入を防げなかったんだよ。南インドまで蹂躙された。
明代の鄭和艦隊(2万数千人)のカリカット寄港を受け入れたんだよ。
16世紀から18世紀までのムガル(蒙古)帝国に支配されてたんだよ。

武術が中国の影響を受けたのは、当たり前だろ。
東インドや南インドで取材してみろよ。

ダルマが中国拳術の祖だなんて史実はないよ。
孫悟空や水滸伝の英雄が祖というレベルの中華ヨタ話。

772 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 21:47:33 ID:pxUF6W92
もう中国には、完全に溝をあけられてしまったな。

773 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 22:16:04 ID:Vm/9HJNT
>>772
ほんと、中国はどうやったら今の発展途上国並から先進国並の民度を持てるのかねえ。
北朝鮮じゃあるまいし、マスゲームやるひまあったらまともなマナーを身につけさせるべきだと思うよ。

774 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 23:08:43 ID:e+QceEw/
人口=国力じゃない。
日本は就業率と労働生産性(付加価値÷労働投入)を上げれば潜在成長率が上がる。
つまり若年者の雇用を増やし高齢者や女性にも働いてもらう。労働生産性の低い業種の過剰人員を増やさず減らしていき他の業種や新産業に労働人員を移す。
中国は付加価値の低い単純労働集約型だ。
インドの方がはるかに人口が増えていくため(中国は2030年頃が人口のピーク)賃金の安い国に単純労働集約型工場が移るという歴史が繰り返されるだろ。
その時に日本と同じように高度産業が出来てると思うのは早計。
中国は安い労働力があるうちはその旨味が大きすぎて産業構造の転換が出来ないだろう。

775 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 23:11:54 ID:UdwrbwoK
北京愛国、上海出国、広東売国って云われてるよね。要するにシナ人なんて
ものはその場限りの都合でどうにでもする生き物ってこと。北京あたりで懸命
になって発展した大国をアピールしているけど、要は客が来るときだけ散らか
った部屋の中を一時的に全部押入れに詰め込んだり、窓の外へ放り出したり
して体裁繕うのとおなじことでしょ。

776 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:18:47 ID:JrRwCMpK
オマエラが馬鹿にする中国の現在

年収1000万円以上が一億人
年収1億以上が100万人

あれ、人口を考慮して、年収1000万以上が1000万人日本にいたっけ?www

777 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:22:20 ID:BwnkmEWo
>>776
中国人にも頑張っている人がいるのに、君ときたら草を生やすだけか。
彼らを少しは見習ったら?

778 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:49:21 ID:ykeCZeNU
>>776
中国には一日、働いて1ドルを稼げない人、どれ位いるんだったけ?

779 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:53:21 ID:ZzWa9+gL
支配者がコロコロ替わるのは産業革命以前なら当たり前。 

これでも英国発の「産業革命」までは中国は世界一の先進国として君臨していた。 


そのころのヨーロッパは、10-11世紀においては世界の田舎だった。
当時の欧州は暗黒時代の真っ只中で文明圏としてやたらと後進的だった。
当時の欧州はローマ帝国末期に沢山の異民族の侵入・略奪などにより、それまで蓄積された文化、技術、知識が欠落してしまい、
さらに、都市の崩壊、交通の遮断などによる貨幣経済が衰退し、自給自足経済へ移行してしまった。
衛生環境も遅れていて、糞尿とゴミに埋め尽くされた“におう大陸”だった。
そんでもって国民も地位や肩書きに関係なくペストや天然痘でガンガン死んでいた。
宗教権力は、世俗権力を確保する事に積極的に関与し、片っ端から権力闘争や戦乱をおこしていた。
当時のヨーロッパにおいて、宗教はカトリックだけしかありえず、カトリックを信仰しないと、
生活自体が成り立たないため、一種の独占企業のような存在だったから、 だれも堕落を止めらない状態だった。
そんでもって11〜13世紀頃に「十字軍」を結成して「聖地奪還」を口実にパレスチナに侵攻し、
中東諸国に対して喧嘩を売るものの、逆に当時の先進国だった中東諸国によってボッコボコに叩きのめされてしまい
最終的には撤退を強いられるという始末・・・。 



ヨーロッパが文明圏として復活するのは、ルネッサンスや大航海時代とプロテスタントの誕生まで待たされることになる。 


780 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 01:08:17 ID:03rZHp6j
>>778
元か対ドルレートで高騰してるんで1ドル以下ということは無いな。
いまどき一日で1ドル以下といったらアフリカでもソマリアなどの最貧民国。

でもね。
たとえそれでもね。
彼らは「ゼロ」じゃないんだよ。

君らと違って。

ねえ、自宅防衛長官?


781 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 01:21:07 ID:oZbmn+oO
>>780
うん、ゼロじゃないね。
んで、そのゼロじゃないぎりぎりの生活の人らは
何よりも自分をそんな境遇に落し続ける政府に不満持ってるんだよね。
オリンピックだぁ?ふざけんな飯よこせ!てな具合に。
さて、そんなゼロじゃない不満人らは戸籍に載らないのまで入れたら果たして何億人になるのかね?

782 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 01:21:43 ID:ZzWa9+gL
アジア三国志 ビル・エモット 著/伏見威蕃 訳 
http://www.toyokeizai.net/life/review/detail/AC/47f0bb7b06f2af333486f03eae13a9d1/

 英『エコノミスト』誌元編集長による、アジアの新パワー・ゲームをインド、中国、日本を中心に俯瞰したもの。 
俯瞰したといっても、記述は歴史や現況、抱えている難問や他国との軋轢、さらには強みや弱みまでもデータを 
駆使し、独自の解釈を加えて検証する。そして、「あらゆる分野のいさかい、歴史的な恨み、地域の発火点などが 
三カ国を取り囲み、押しつぶそうとする」が、「見込みの高い楽観主義」に立つか、「まことしやかな悲観主義」に 
立つかは読者の判断に委ねられる。 

 九つの進言の中で最も印象的なのは、日本の「国際社会における最大の弱み」である歴史問題に対する 
「賢明な措置」。抽象的な問題と特定の出来事を切り離す、ドイツの「記憶、責任、未来財団」を見習うべき、 
など知日派らしい現実的な提言が示される。 

 前2作『日はまた沈む』、『日はまた昇る』より広い視野でアジアと日本を見直すための格好の続編。 

783 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 01:25:18 ID:LVSQKRF8
歴史問題が何だって?

報道機関を握らないと勝てないし、
弁明するよりも譲歩しないのが精一杯だよ。
立場が不利になるなら、仕方が無いね。

784 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 01:25:51 ID:ZzWa9+gL

日本の人口ピラミッド 

1930年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1930.gif
1950年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1950.gif
1960年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1960.gif
1970年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1970.gif
1980年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1980.gif
1990年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/1990.gif
2000年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2000.gif
2010年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2010.gif
2020年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2020.gif
2030年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2030.gif
2040年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2040.gif
2050年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2050.gif
2055年 http://www.ipss.go.jp/site-ad/TopPageData/2055.gif


日本の労働人口は2分の1以下になり 
日本の高齢者人口は4倍になる 
若者人口は4分の1になる 
労働者の殆どが中年以上になる 



これが何を意味しているのか 馬鹿じゃないなら判るだろう。 

785 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 01:32:30 ID:LVSQKRF8
機械化が進むってことだろ。

786 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 01:43:25 ID:xwZqX2F6
約50年後の話を今の物差しで進められても・・・

あ、来年の話をすると鬼が笑うという言葉がない地域の方でしたか?

787 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 02:27:07 ID:JrRwCMpK
>>778

ぷお前かわいそうだな
「お、俺は中国の貧民よりマシだ」
哀れ日本人
もう日本人は中国人より貧しいんだと言う事実から必死で目をそらす蛙

788 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 02:30:55 ID:oZbmn+oO
ていうか独りっ子政策実施してる中国は日本の比にならないくらいピラミッド崩れまくるわけだが。

政府に隠れて生んでるらしいから実際はどーだか知らんが
そういう子はまともな人間には育たないだろうね。犯罪者になるのがオチ。

…愛国無罪にしろ犯罪者にしろどっちにしろ迷惑極まりないなあ……

789 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 02:35:56 ID:oZbmn+oO
>>787
悔しけりゃ今すぐ中国に帰って貧民に教育を授けてやれ。
多分100年も続けりゃそこそこ中国民の民度も上がるだろうさ。

790 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 02:47:49 ID:LVSQKRF8
どうして中国人だと思った?

791 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 02:50:17 ID:oZbmn+oO
>>790
なんだチョンなのか?
おまえらの出る幕はないよ。

792 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 03:35:49 ID:w2b2uXq1
世界の国のGDPランキング 2007年 (PPP:購買力平価) 世界銀行

 1位  13兆8112億ドル   アメリカ
 2位   7兆0550億ドル   中国
 3位   4兆2835億ドル   日本
 4位   3兆0921億ドル   インド
 5位   2兆7518億ドル   ドイツ
 6位   2兆0882億ドル   ロシア
 7位   2兆0815億ドル   イギリス
 8位   2兆0536億ドル   フランス
 9位   1兆8336億ドル   ブラジル
10位   1兆7801億ドル   イタリア

ソース:世界銀行(World Bank)
http://siteresources.worldbank.org/DATASTATISTICS/Resources/GDP_PPP.pdf

もう日本は完全に中国に負けてるね。今度、アメリカを始めとした多くの国が日本軽視・中国重視でいきますよ。




793 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 04:57:04 ID:fEi8qJym
日本より遥に仕事が楽で、しかし遣り甲斐があり
人生は老後まで充実しまくって生活レベル高いイギリスが日本の半分か・・・

つくづく人生の幸福度は金銭じゃないんだな、政治と人生観に基づくシステムなんだなぁ・・・と知らされるな

794 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 08:06:20 ID:bp3h9jEw
1億2700万の日本と6000万のイギリスを単純比較する馬鹿

795 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 08:20:54 ID:7LFP4VcI
>>794
一億2千万の日本と12億のシナとを単純比較するあほ。

796 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 08:29:50 ID:xHhPGln+
このスレで中国マンセーしてる奴はどこの国の人間だ?
それとなぜそうまでして日本と中国を比べたがるんだ?

797 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 08:31:58 ID:KPsU+ExD
>>784

オマエが馬鹿だからそんな論破されまくり
のコピペを未だ使いつづけてるんだろ。

20世紀後半から、日本のGDPに占める
割合で金融知財の割合が急増してるの知らんのか。

798 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 10:10:20 ID:5dw7BryF
この十年ぐらいで日本は内需がかなり拡大して輸出依存率が減少したのを
知らない日本人って多いしね。内需が大きいと世界不況になった際景気が良くなるまで
持ちこたえる事が出来る訳です。経団連などの発想がいつまでも輸出に拘り過ぎるモノなのが
日本の経済を歪めていると思う。
>>796
はっきり言うと日清戦争以降中国人が日本に持ち続けてるコンプレックスが原因でしょう。
第二次大戦後も中共は戦勝国側に回ったのに大躍進運動や文化大革命などの
愚考で国内が荒廃したのに、日本は同じ時期に焼け野原になった状態から
世界第二位の経済大国に復興したを比べると中国人は何故こんなに差がついたのか
全然理解できないからヒステリーを起こしてるんじゃないかと。

799 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 10:32:11 ID:NuPrbDP3
>>798
そのようですね。
だから、「小日本」は劣等感の裏返しですね。
シナが、分不相応にオリンピック(の開会式)に無駄金を使ってくれると
ますます、彼我の差は拡大しますね。
慶賀に耐えません^^。

800 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 10:41:10 ID:kadE2MPi
44年前に分不相応に奧運やった国もありましたね。
おかげで今死にそうだけど。

801 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 10:55:23 ID:ktJVTwy0
>>800
44年間は少なくとも持ってる。
シナは奥運後すぐに死にそうだわな

802 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 10:59:01 ID:oZbmn+oO
>>800
?オリンピックで死にそうになった国?
そんな国ありましたっけ?


あ、中国のこと?現在進行型でテロ続出してるし。

803 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 11:07:38 ID:kadE2MPi

日本史もろくにわからないで
ネトウヨ名乗るな。
迷惑だ

804 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 11:20:55 ID:oZbmn+oO
>>803
ネトウヨ…なんて名前、名乗ったこともありませんが。
ひょっとして認定、というやつでしょうか。


東京オリンピックで日本が傾いたなんて話は聞いたことがないので、やはり外国の話なんでしょう。
中国であってますね?現在進行型ですし。

805 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 11:29:22 ID:kadE2MPi
44年かけて緩慢な死へ至ったということだろ。
日本語や日本史が不自由なうちは
ネトウヨとか愛国者とか名乗るな。


806 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 11:33:35 ID:DfEpCq4T
>>805
シナは、即死か?

807 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 11:50:22 ID:oZbmn+oO
>>805
ネトウヨとも愛国者とも名乗ったことはありませんよ?
一回書きましたが日本語の読めない方ですか?それなら仕方ないですね。わかるまで何度もレッスンしましょうね。

44年前から成長し続けてきたのが日本なので、やはり外国の出来事ですね。
ひょっとしてソウルのことですか?鳩焼き事件とかあれまた愉快な話が多かったですね。
日本相手に赤字続きだそうですが、親日法はうまく機能してないんでしょうか?

808 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 12:04:40 ID:oj/DfyYl
>>800
分不相応ってのはホスト国の国民がゲストを刺し殺す国のことだろ?

じゃあ、つい最近のことじゃん。

809 :rgsrggf:2008/08/11(月) 12:17:18 ID:IhM+VZos
日本の若いものが遊んでばかり
このまま日本が終わり

810 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 13:24:21 ID:oZbmn+oO
>>809
遊べない国はかわいそうね。
そんな国でオリンピックなんて分不相応だよね。

811 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 15:23:13 ID:5dw7BryF
>>810
遊びが無いと文化が生まれませんからね、中国は世界に向けて発信できる
「今の中国」が生み出した文化が何にもありません・・・・


812 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 16:50:14 ID:STZ4Krui
日本人がいくら礼節を知り、生真面目で優秀な国民であったとしても
日本人1人の力と中国人10人の力を比較したら敵わないってだけでしょw
それが「国力」な訳だしね

そんな5歳児でも分かることを
顔真っ赤にして書き込んで恥ずかしいとは思わないのかねぇ

813 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 17:01:07 ID:A8KAcZTD
無能が10人いたところで何の役に立つのか不明ですな。


船頭多くして船山に登る。

いい諺です。

814 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 19:31:49 ID:oZbmn+oO
>>812
日本人みたいに10人が団結できればいいけどね。
10人いたら10人とも自分の事しか考えずにバラバラな行動しかとれない中国人には無理な話だったかしら。

815 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 20:31:42 ID:iXAGdIwj
団結しなくても中国人は能力が高いから大丈夫。
豚が1億頭集まっても、1頭の龍にはかなわない。

816 :キンタマは毒素袋:2008/08/11(月) 20:37:02 ID:kA5DvNbO
>>815
13億匹の猿がいるのはどこの国?

817 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 20:43:43 ID:BwnkmEWo
>>815
竜頭蛇尾という諺もあるね。

818 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 20:51:30 ID:iXAGdIwj
龍と竜はちがうんだが・・・

819 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 20:53:57 ID:BwnkmEWo
ID:iXAGdIwjは劣等感が強いようだ。
それゆえ無暗に攻撃的なことしか言えない。

820 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 21:02:29 ID:ZzWa9+gL
中国の暗黒時代は長かった。

期間は1842年のアヘン戦争敗北から始まる。


英国発の急激な産業革命(木炭から石炭へのエネルギー革命)について、清王朝が時代に取り残されてしまい、
英国がアヘン戦争で清王朝の権威が失墜した以降、1980年代の社会主義市場経済導入まで延々と長い長い暗黒時代が続いてた。
清王朝の衰退により清時代の建築の技術が失われ、新たな都市の建築ができなくなり、都市インフラの保守さえおぼつかなくなる。
また、清王朝という世界を一元管理する国が無くなったため、広域圏での物資の流通が滞り、地域は自給自足体制になります。
当然貨幣経済が沈滞し、工業製品なども流通の低下、質の低下がおこりました。
また人々の生存条件が苦しくなった事により、芸術や文化なども急激に劣化していった。


今の中国は今までの遅れを取り戻すための「ルネサンス期」に相当する。

821 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 21:29:33 ID:oZbmn+oO
>>815
そう言って勝手なことするからサーズだの鳥インフルエンザだので人死にまくった揚げ句、
世界中に菌撒き散らしたんだっけ。
幸い日本人は一人も死ななかったけどな。

本っ当ーに迷惑な国だな、中国は。

822 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 22:47:09 ID:MH6asc7H
もう国力的に中国には敵わないので、
国連分担金も日本は中国より少なくしよう。

823 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:20:07 ID:1+uuOhgR
>>822
それが現実的な解決方法だが、福田チンパンがね〜〜。

824 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:29:49 ID:oZbmn+oO
現状の憲法なら誰が総理になったって同じような対応しかできないよ。
常任理事国になるにしろ新機軸作るにしろきちんと改憲して国民に国防教育を叩き込んでから。
まともな軍隊持たない国はそれだけで舐められるからな。

825 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:32:34 ID:71SO8ThC
ルックスは中国最低なんだよなぁ〜。

826 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:59:29 ID:vS/9QzpA
オリンピックに向けてのインフラ投資が今まで大きかった。
そのオリンピックが終わる。

827 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 00:12:37 ID:ibB7Zig9
日本が自立した国家であり我々が希望を持って生きていけるのならばそれでいいや
国力の定義もよく分からんが人口が多けりゃそりゃ強くもなる
かかった火の粉を振り払えるだけの力を日本は持つべき
そして我々個人がどう国家と付き合うのかをこれから突き詰めないかん



828 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 01:47:05 ID:3XJiprjg
おれら日本人がドイツ・イタリア・フランスを同じに見るように 
欧米から見たら所詮極東の猿達だからな。 

最近のアメリカの中国べったりを見るに付け、利益が出ればどこでもいいんだろうな 

829 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 02:32:05 ID:bbfKoMCE
俺の嫁ゲル子とロリとペリ犬が一緒に見えるとか、お前バカだろ

830 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 18:49:35 ID:XKCGcx9k
>>826
オリンピックが終わると必ず不況が来るからねぇ・・・・


831 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 19:31:26 ID:9clkjrYv
調整期ってやつですね。

832 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 20:08:58 ID:0+4NpR3F
>>830
普通はその通りだが中国の場合は日本と違って五輪後2年で万博が
開催されるので息切れ無くインフラ整備が続き景気拡大は続くと思われ。
株はバブル破裂状態だがこれは一時で有り次は万博景気到来するであろう。
因みに日本は五輪と万博の間は6年。

833 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 20:59:26 ID:ePVBrfSF
>>832
都市部と、周辺地域との格差拡大が今以上になりそうじゃね?
四川復興とか後回しにされそうな予感・・・

834 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 23:13:31 ID:MM7bvQLG
>>832
成長率はギリ8〜9%いくかもしれないけど、万博終わったら完全に崩壊じゃね?
今回の五輪暴落で外資は完全に逃げに入っただろうし

835 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 01:33:09 ID:cZt10Lyy
ま、株だなんだの前に綺麗な真水が手に入らない状態が続くならやばいね
昔の朝鮮みたいに泥水でも平気で飲むならキニシナイかも知れんが、工業汚染水だからなあ…
インフラ整備つってもそっちは金がかかるからって後回しにされてるうちは
外国人は逃げをうつだろうね

836 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 06:27:51 ID:8xeukuL8
五輪真っ最中でも株価下がり続けてるのに万博までもつとか、どういう考え方だw

837 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 09:34:36 ID:pkTyO35h
引き締めて10パーセントだから大丈夫でしょ。

838 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 14:02:38 ID:aO6DK5hJ
>>837
中国は外資頼みで成立してる経済だから引き締めやったら外資が逃げ出すかと。

839 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 14:18:41 ID:pkTyO35h
外資頼みといっても半分は中国。
それに大半の企業は内需で潤ってる。外資は資本を逃げだすっても、出来ないよ。しっかり法律があるじゃん。

840 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 14:26:06 ID:xGxCGkwG
……半分?経済の半分が外資?そこまでひどい状態なの?
現金が持ち出せなくても金融には抜け道あるしなあ。本気で撤退する気になれば。


841 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:51:24 ID:x14FIR7i
japは半分「以上」が外資だけどな。
ロッテなんか100%コリア。

842 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:00:40 ID:KV23M0Js
>>841
半分以上なら、君の祖国と同じかな。
ところで、日本に君が何故そこまで劣等感を抱いてるのかがわからない。

843 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:23:55 ID:cZt10Lyy
…あー、そういやあ北の将軍さまの国ってまだ中国より水が豊富で綺麗なんだっけ。

あるかどーかわからんレアメタルよりこっちの方が遥かに現実的だよね…

844 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:37:43 ID:xGxCGkwG
ロッテwwwwwwwwwwあんまり笑かすなwwwwwwwwwwww

845 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:48:20 ID:aO6DK5hJ
>>839
>内需で潤ってる

ないすじょーくw
中国の金持ちは中国製品を敬遠して輸入製品買い漁ってるのが実情じゃないですか。
>>841
ロッテは元々韓国企業なのも知らんほどバカなのか?

846 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 19:41:20 ID:8xeukuL8
俺、経済に明るくないけど

中国に入ってきた海外資本&技術と、元々の安い人件費で大量生産

作ったはいいが内需は限界

デフレまくり、最新携帯電話が100円とかソフトバンクもビックリ!

海外に安く売りまくる

外貨入ってきてウマー

でも、すぐに売れなくなった

生産量はそのまま、とにかく作り続けないと会社ごと消し飛ぶし、自転車操業?ケイデンス150こえてるしwwwwww

原材料費上がった!海外販売滞った!内需は相変わらず限界のまま、在庫と社員、どうすれば・・・

くらいは解る

847 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 22:49:16 ID:N+smAUJ0
>>834
崩壊なんてしないよw 

ソ連が崩壊したのは、経済が死ぬほど停滞してたからね。
中国は経済は紆余曲折ありながらも発展している いわれてる格差も昔ほどではないしね。 
上も馬鹿じゃないから、徐々に民主化していくだろうね
というより経済が発展すると、ある程度既得権益を温存しても
十分全体のパイを確保できるし、自然にある程度民主化していく余地もうまれる
崩壊とか考えが極端すぎるんだよ、この板の連中は馬鹿だから
どの国も発展するにつれて、徐々に民主化していくものだ
中国は実態は共産主義ではなく、市場主義だからね
ソビエト連邦とも異なるし、ナチのときほど世界経済が切迫してるわけではない
日本の自民党の実質独裁政治も、市場経済にくみこまれてたからこそ、
崩壊せずに、現在までこれたわけだ
今の中国も経済の規模が大きいだけで、昔の日本も独裁の比率はたいして変わらないよ
アメリカも一部の上流で経済を廻してる(2パーの人口が約50パーの資産をもつ)
アメも環境問題を、格差、一部の白人の既得権益を温存しながらいままでこれたのは市場経済を選択しただけの話
中国も実態は市場経済、崩壊するとかいってる無知は、メディアに踊らされてるだけだよ
環境も資源も実際はまだまだ大分余裕があるんだよ
仮に、そこに限界がきたとしても、それは中国というより世界全体の問題だ
だがマスコミが煽ってるほど深刻なわけではなく、今から危機意識をもって
将来に備えようというだけの話で、お前たちが心配するほどのことはないんだけどね 

848 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 22:51:03 ID:N+smAUJ0
一国だけで計画経済してれば、停滞して崩壊するのは当たり前
しかし世界的な自由の資本移動を容認している国なら、競争がうまれ、結果発展する
自国への投資を容認している国(そこがナチ、ソビエトと違う)は、実態は独裁国家とはいえないんだよ
競争を容認しているわけだから、パイが増える
最終的に既得権益を温存しても十分おつりがくるし、民主化してもやっていけるだけの経済的な余裕が生れる
実際、先進国とよばれる国も、政治や経済は一部の特権階級が膨大な既得権益をもっているんだよ
それでも発展できたのは、競争を容認し、全体のパイが拡大したから
経済が発展すると、環境技術、省エネに対するインセンティブがはたらくことになる
そのほうが利潤がでるからね(低いエネルギーで多数のものを生産できる)
規模の経済が終了して、質の経済に移るわけね
中国は規模がでかいから、環境問題も大きく感じるわけだが
長い目で見れば、今がピークだよ
同じことやってても利潤がでなくなるから、自然に質の経済に変化していく
それはどこの先進国もたどった道なんだよ

>>834みたいな中国が崩壊するとかいってるチンカスを見ると、あまりにも無知でかわいそうになる 


849 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 00:41:11 ID:hB1Or027
>>840

ゴメン。 小学校程度は理解できると思ってた。中国に出てる企業は出資が半分程度ってこと。
100パーは無理ってことね。

850 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 00:43:40 ID:hB1Or027
まあ、引き締めて10パーだから中国は良いんでない?

>>848
妹のパンツを、まで読んだ。

851 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:05:58 ID:WtsEEifX
チンカスだの小学校程度だの、ずいぶんと傲慢な物言いだな。程度が知れるというものだ。

852 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:12:18 ID:nDRYmmXT
>>846
オリンピック公式ラジオの五輪ロゴシールの下から、小倉優子が出て来たカラクリが、なんとなく読めてきたwww
ってかなりヤバい状態じゃん!

853 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:16:28 ID:hB1Or027
>>852
なにが? 君の家のはなし?

854 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:20:19 ID:NJ+5sWv4
つーかだな、経済の前に国土保全能力持てと。
いくら工場建てようが真水がなけりゃ無用の長物だろうが。
南は南で有りすぎてみんな押し流されてるし。
植林した木を引っこ抜いて売りさばくような民度じゃ底の抜けた杓で水汲もうとするようなもんだよ。
いくら儲けようが無教育な中国民のアホな行為の為に全て無駄な結果にしかならない。

855 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:27:56 ID:hB1Or027
>>854

余計なお世話だバカヤロー!!  ってヤツっすねwww

856 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:10:42 ID:4Iy+kQzV
日本と中国のGDP比較 (IMF調査)

       日本          中国     中国のGDP規模

1990   30,531億j       3,877億j   日本のGDPの1割
1991   34,787億j       4,060億j
1992   37,970億j       4,830億j  
1993   43,679億j       6,132億j   
1994   47,671億j       5,592億j
1995   52,778億j       7,279億j    
1996   46,384億j       8,560億j   
1997   42,638億j       9,526億j   日本のGDPの2割
1998   38,719億j      10,198億j
1999   43,842億j      10,832億j
2000   46,687億j      11,984億j
2001   40,979億j      13,248億j   日本のGDPの3割
2002   39,251億j      14,538億j
2003   42,349億j      16,409億j   
2004   46,081億j      19,316億j
2005   45,606億j      22,436億j   日本のGDPの5割   
2006   43,770億j      26,446億j   
2007   43,837億j      32,508億j   
2008   43,613億j      45,284億j   ついに中国が日本を抜く



857 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 07:29:12 ID:YUOfNCVn
将来匿名掲示板に国籍表示してくれないかな(笑)
愛国外国人とじゃ時間の無駄だし(笑)
この連中ときたら人の国に入って内政干渉しまくる。

858 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 07:34:10 ID:o13UXG+X
>>857
そうだね。

それが実施されると、今まで安易に人様に向かって
チョンのレッテルを片っ端から押していた
ネットウヨ君たちは衝撃を受けると思うよ。

859 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 08:06:40 ID:pI2Xzh7R
中国の景気がこの先暴落して、国を維持するのが困難になるから今に見ていろ。
てなことが言われるけど、日本はバブルが崩壊して景気後退してあえいでるが、これは
景気が後退しても国民に対する福利厚生をなんとか維持して行こうと頑張ってるから苦しく
なってるんじゃないのか。
それに対して中国ってのは国家がやばくなりそうだったら真っ先に人民を切り捨ててしまい
そうだから、日本のように苦しむ事ないんじゃない?

860 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 10:52:01 ID:NJ+5sWv4
>>859
>>854
ま、国土がこんなんだから中国民の海外流出が止まらない訳だが。
そりゃ治安も環境もよくて中国内より金稼げるなら密航してでも海外行くわ。
そんなのは中国の為に働こうって気はさらさらないしな。
ま、金に釣られたとか家族が人質な奴は別だが。

861 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:13:02 ID:oNLdqwDQ
>>856

そうかあ、日本は2000年ごろから下がり調子なんだなあ。それにしても中国は伸び方がすごいですね。
引き締めてこの上げ調子なんだからスゴイ!

862 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:20:27 ID:N2pdC0cR
まあな

863 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:29:45 ID:oNLdqwDQ
>>860

それ、何年前のハナシですか?  海外留学はわかりますが、海亀といってみんな帰ってますが?

864 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:32:12 ID:o13UXG+X
今年のGDPはマイナス成長らしい。
「失われた10年」の再来か!などと報じられている。

中国の株価は落ちているが、成長率は相変わらず7〜10%を維持。
元は対ドルレートで上昇の一途。
3年後といわれている日中GDP逆転は今年中に起こるかもしれない。

後は永遠に、ひたすら差が開くのみ。

数年後に日本は中国の脇に存在する一小国に転落。
それも、莫大な財政赤字と老齢化と産業停滞と活力のない社会・・・
資源と食料価格の高騰でいずれ貿易赤字が常態化・・・
円は下落し、庶民生活は困窮を極め、治安は悪化。
右翼などの過激団体が日常的に暴動を起こし政情は不安定。
徐々に徐々に日本は崩壊してゆく。

865 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:38:43 ID:g6D8r5uj
>>864
糞青万々歳と言ったところですか。

君達中国右翼ががここでオナニーするのは勝手だが。

866 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:42:18 ID:oNLdqwDQ
>>864
実に勉強になります。

867 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:51:31 ID:N2pdC0cR


868 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 15:37:21 ID:NJ+5sWv4
>>863
何年前もなにも、現在進行形ですよ?<密航に渇水に洪水に暴動
今年に入ってからも何件か密航者摘発あったんだけど、スレ自体は流れてるかも。
迷惑極まりないわ…

869 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 17:52:08 ID:0X9zLHnM
中共は中国人が海外に密入国していく事を見逃してるもんな。
ロシアとかの地続きの国は中国人の密入国者の取り締まりで無茶苦茶苦労してるし
南米では中国人排斥運動が激しくなってきてるしヨーロッパでも中国の不法入国者が
トラブル起こしまくるので危険視されてますよ。


870 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 19:21:43 ID:hB1Or027
>>869
すみませんがソースおねがいします。

871 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:01:48 ID:TzvLv+Wu
>>869
シベリアが中国人増えて酷いってのは聞いたが、ヨーロッパは初耳
ソースplz

872 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:25:02 ID:nDRYmmXT
>>853
威信を賭けた一大イベントでパチモン配った国のことだよwww

873 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:40:56 ID:0X9zLHnM
>>870>>871
手元に無いので何ページ目かは提示できませんが、中国を毎年都市部から辺境・周辺国まで
踏破して中国のリアルタイムの情報を提示している宮崎正弘氏の著作
「北京五輪後、中国はどうなる?」(並木書房)
「中国瓦解」(阪急コミュニケーションズ)
辺りに詳細が載っていたと思います。
別の本だったらすいません。

874 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 21:01:57 ID:dcDLCkNu
   北京オリンピックの伝説!

    ・開会式リハーサルを盗撮した韓国TV局が開会式本番を放送できなくなった
    ・米選手のコーチの親類が殺害される
    ・開会式直後に参加国同士が戦争開始
    ・北京五輪の食堂がぼったくりだとネットで話題
    ・チベット問題に抗議した米国人が拘束
    ・香港でフリーチベットの旗を振った女、乳もまれる
    ・開会式の日に飛行機爆破予告で運行取り消し
    ・ニュージーランドのTV解説者立ち小便してたおっさんにいす投げられ襲われる
    ・大会直前、大会中に爆破テロ
    ・大会直前に大規模反政府テロ。鎮圧
    ・プレスセンター含めて情報統制中。ウェブみれない
    ・米大使に「ホテルは盗聴されまくりだから気をつけろ」と警告される
    ・谷選手の息子が北京でウィルスに感染
    ・日の丸を振って応援しようとした6歳児を北京五輪委員会担当者が泣かす
    ・中国の代表選手が試合時間を勘違いし全種目失格
new!・開会式で歌っていた9歳の少女、実は口パクで7歳の少女の歌声だったことが判明
new!・中国人応援団がオグシオ二人に殺せ殺せと大ブーイング
new!・報道陣に配られた携帯ラジオの北京五輪のロゴシールを剥がすと下から小倉優子の写真が

875 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 21:03:39 ID:WtsEEifX
>>870-871
ヨーロッパでの事例なら「ミラノ暴動」で検索

876 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 21:29:03 ID:D0aPEnO1
駐車違反を切った警察官に激怒して、チンクが集団で暴動を起こしたんだよな。

877 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:22:08 ID:Xa12lF/o
>>875>>876
詳しく事情が載ってるとこ見つけました。
http://dogma.at.webry.info/200704/article_13.html
どうも中国移民の「組織的な暴動」だったようです。
中川議員とかはこういうトラブルとか知った上で移民1000万人とか言ってるんですかね?
多分実際は経団連に入れ知恵されただけでな〜んにも考えてないのではないかとw


878 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 14:13:25 ID:W2hh6si0
考えようによっては中国がこれほどにチワーがあるってことか。

879 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 15:17:10 ID:Ay+ykyfl
ちわー?三河屋か?

長野に集まった奴見りゃわかるが、一日1000円程度で雇われて暴れてる。
あーいう奴らは金にならんことはしないよ。

880 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 16:03:24 ID:W2hh6si0
ふつーカネにならんことはみんなしないっしょ

881 :札幌市民 ◆4A5uwmA4lw :2008/08/15(金) 19:31:20 ID:/+Rinbj5
10歳で
ベクトルを解く
中国人


10歳で
ホテトルで売る
ジャップ人

882 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 19:33:34 ID:Z6Dt2xCb
「コンセサンス」だっけ?

883 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 19:38:01 ID:8vXgOwf4
>踏破して中国のリアルタイムの情報を提示している宮崎正弘氏の著作

宮崎正弘ってWP紙にデタラメ広告記事「THE FACTS」を出した連中に名を連ねてるあの人?w
あの事件以降、米入国禁止と聞いたけどさ。そんなアホの記事を鵜呑み・・・。

まずは疑えよ。


884 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 20:52:43 ID:Ay+ykyfl
>>880
あの時長野に集まってFreeチベット叫んだ日本人は一銭の金も貰ってないけどな。


885 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 22:26:45 ID:Xa12lF/o
>>880
聖火リレーの時の世界中の反応思い出せよ
みんな自費で抗議運動に参加してたよ。
>>883
ネオコンに都合の悪い事書いたら入国禁止になったの知らんのか?
お前こそ伝聞だけで決め付けずにまずはきちんと宮崎の記事読んで判断しろよ。
自分で検証しないくせに適当な事書いてるのはバカの行い。

886 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 22:32:33 ID:1l8IOo0C
>>883
お舞こそ、品の言うことやお舞の脳みそをまずは疑えよ。

887 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 22:44:46 ID:1l8IOo0C
札幌は、ジャパンじゃないかと 念を押す

888 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 23:32:12 ID:NcXX+TgW

支那も露西亜も多民族の寄り合い国家。

 一部の漢民族や白系露西亜人が軍事力で服従させている
奴隷制国家。 チベットやグルジア、チェチェンを見れば良く分
かること。

 日本がすべきは、少数民族への支援と民族自決のルールを
 国際(建前上民主主義を唱える欧米国家)的に認めさせるように
工作していくこと。
 そうすれば勝手に自滅していく。

 ただし政府・外務省などは国民の税金の着服しか考えて
いない。現地のろくに仕事もせず威張り腐っているゴミを見
ればよくわかる。
 日本人、一人一人が考え行動すべき。
 
 また、ユーラシア大陸の東半分に小国が乱立すれば、商業的
な利権は現状に比べても天文学的に増加する。



 


889 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 23:34:10 ID:fARsoGlF
・・・白系ロシア人の白は、
白人の意味ではないよ。

890 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 02:42:14 ID:NQng4yyq
本当に中国はもう終わりなんだな

891 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 06:51:09 ID:pAqO5Cdo
人口が多い。日本人と同じ東洋人である。この2つが日本が中国にかなわないという幻想を生んでいるわけだ。
そのことを盲信していてもやがてそれが幻滅といかたちで返っていくだろ。

892 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 08:10:12 ID:HGnQBKIK
>>887
札幌は
コリアなんだよ
もともとは

札幌は
スップルなんだよ
語源はさ

表彰式にテギョッキが掲げられると
ほこらしく思う

893 :何だ:2008/08/16(土) 08:35:16 ID:PBJCUWh4
>>892

 呼吸するように嘘を吐く超賤塵に言っても無駄とは思うが、
 捏造するなよな。


http://www.city.sapporo.jp/city/aramashi/
札幌の名の語源については、アイヌ語の「サリ・ポロ・ペッ」(その葦原が・広大な・川)とする説と
「サッ・ポロ・ペッ」(乾いた・大きな・川)とする説などがあります。

894 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 08:37:32 ID:09ceQZFC
中国人が、中国株式が値上がりするのを見てから、中国株をたっぷりと買うと中国株式市場は急落する。

中国人が、金価格が値上がりするのを見てから、金をたっぷりと買うと金価格市場は急落する。

党中央の指導に従わない、近代資本主義の大先輩米帝の陰謀に違いない。

895 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 08:42:33 ID:09ceQZFC
別に、毒ギョーザを含めて中国のあらゆる捏造が、暴露されても、必死になって擁護してやることはないんです。

ただ、ここまで捏造がいろいろ出てくると、

南京大虐殺と称される事件は、本当にあったのか?

盧溝橋事件で先に発砲したのは、本当に日本側だったのか?

自分でわざわざ手間をかけて調べたくなってくる。
いろいろと疑いたくなってくる。

中国人裁判官に裁かれる「戦犯」は、本当に「戦犯」だったのだろうか?
大日本帝国軍人の被告人の姿は、「いつかは、歴史の真実が明らかにされる」、そのような自信と誇りに満ちているように見える。

小中華人民共和国が、大国日本より広大な領土を持っているのは、中国が偉大な国だからではない。
小中華人民共和国が、日本と違い他国から領土を多く奪ったからだ。


896 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 14:58:51 ID:4HRHC/st
中国ってスゴイ。世界からハイテクを誘致して成功してる。

897 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 15:34:39 ID:WpsAA0zq
成功?いつ?

898 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 17:15:48 ID:4HRHC/st
先週とかこれからとか?

899 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 01:23:51 ID:qIWJXhdJ
>>898
日本やアメリカの政界に中共ポチを育成する事業に比べたら、
まだまだ微々たる成果じゃないのか?

900 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 02:34:48 ID:K67bmAff
というか、あのシナ大陸はそういう類のものが育成できる状態か?という…

901 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 09:33:16 ID:IRkmB0DM
>>896
しかしどの企業も中核部品に関しては中国には工場を作らないw
違法コピーされるからね。


902 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 09:34:31 ID:mIPbFwHK
貿管令というものも一応は機能しているしな。

903 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 10:44:10 ID:+K471N9/
中国って、政府の機関で認識が違いすぎるよね。
今回のトルメキスタンのテロ行為はある機関はテロ認定してるが
ある機関は完全にテロ否定してる。訳がわからない。
統一見解ってものがないのか?

904 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 12:59:08 ID:IRkmB0DM
>>903
中国は中国共産党が国の機関の上に存在するので機関の見解と共産党の見解が
食い違う例が結構あります。


905 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 14:51:53 ID:2XEB/kzr
>>901
そうかなあ?  研究所を中国に設置する企業は多いし。  ハイテクは中国に進出してるよねえ。

906 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 15:33:12 ID:+fTfH2Fu
多くの優秀な人材を格安で確保できるので、日本企業の最先端開発センターを
中国に移転している企業は多いね。軒を貸して母屋を取られるのは時間の問題だろう。

907 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 17:18:32 ID:b/9mYDey
子供みたいな意見だな。
大人の智恵もない人間が沢山書きこんでるからな。2ch。

908 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 17:46:35 ID:K67bmAff
>>907
やあ。きみも2ちゃんねるに書き込んだ時点で同志だ。
ゆっくりしていきたまえ。

909 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 19:23:27 ID:vpxXBO+R
中国のさらなる経済成長を主張して止まない連中は、いったい何を根拠に
云ってるんだろう?
オカラ工事の建物ばかり増やしたところで国内の購買層がロクに育っても
いないし、国際競争力のある高付加価値製品輸出で稼ぐにしても技術も資本
も外資頼み、高度な社会資本も一部の都市周辺しか整備されてないし、
労働集約産業での安い人件費も、すでに競争力を失いつつあるというのに
これといった国際ブランド力も育っていない。単に国土面積や人口の大きさ
だけで近代大国とは言えないのでは?人口の大きさ=生産力の大きさでもないし。



910 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 20:54:23 ID:+fTfH2Fu
NHK総合テレビ 

本日 21:00 〜 22:00 に

NHKスペシャル 「調査報告 日本軍と阿片」

を放送します。 10分後です。

911 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 21:03:34 ID:bPFY+w8Q
台湾で、阿片の使用を免許制にして、
専売してたそうだから、それと関係あるのかな?

912 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 21:06:58 ID:bPFY+w8Q
・・・って、なんだ満州か。

913 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 21:18:08 ID:bPFY+w8Q
そういや、国民党も似たようなことやってたよね。

914 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 22:20:19 ID:+fTfH2Fu
 
日本軍=世界最大の麻薬軍団。
北朝鮮かオウム真理教みたい。

915 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 22:21:50 ID:bPFY+w8Q
元は英国が撒いた種だろ、
って話に持って行きたいとか?

916 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 22:25:56 ID:K67bmAff
そういや今の中国、阿片戦争なかったことにされてるんだっけ?
さすがニダーの総宗国だわさ

917 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 22:28:58 ID:bPFY+w8Q
ただ単にアメリカあたりが、
日本だって昔、こういうことやってたぞ、
って注意してる程度なら良いけど、

世論誘導のキャンペーン開始とかだったりすると、
また、どういう方向に話が進むのか分からんから、
どうしても、こういうのは警戒しちゃうわな。

まあ、流れが見えてくれば、
ねらいも分かってくるかもしれんけど。

918 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 22:41:07 ID:qIWJXhdJ
国民党が製造してた阿片の奪取に始まった。
共産党も密造販売で戦費を賄い、愛仁覚羅家も密売に手を染めた。
各国機関も然り。


919 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 22:53:03 ID:a7/VHywY
負けた国が悪いところを叩かれてます。ということだな。
朝鮮人戦犯が悲劇というなら日本国民のほとんどが悲劇。
朝鮮人じいさんの「負けたらダメだな。」
という言葉が真理をよく捉えているよ。

920 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 23:07:08 ID:+fTfH2Fu
阿片は非人道的として、世界中が阿片製造と売買を禁止する中で
日本軍だけは唯一大増産に励んだと。

だめだな、こりゃ。

なにが大東亜共栄圏建設だよ?

阿片王国建設と言えってw

921 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 23:10:42 ID:K67bmAff
>>920
おまいは2つ前のレスも読めないのか?

922 :日出づる処の名無し:2008/08/17(日) 23:14:09 ID:bPFY+w8Q
・・・国民党もスネがヒリヒリすんだよな。
英国も呼んでこようか。

つか、ベトナム戦争のときに、
アメリカが痛い目を見てたり。

923 :日出づる処の名無し:2008/08/18(月) 00:04:10 ID:DdYEd9C8
>>921
都合の悪いものは読めないか読まない、
よくあることです。

924 :日出づる処の名無し:2008/08/18(月) 01:48:44 ID:UEiwlciY

中国の暗黒時代は長かった。  

期間は1842年のアヘン戦争敗北から始まる。  

英国発の木炭から石炭へのエネルギー革命について、清王朝が時代に取り残されてしまい、 
英国がアヘン戦争で清王朝の権威が失墜した以降、1980年代の社会主義市場経済導入まで
延々と長い長い暗黒時代が続いてた。 
清王朝の衰退により建築の技術が失われ、新たな都市の建築ができなくなり、都市インフラの保守さえおぼつかなくなる。 
また、清王朝という世界を一元管理する国が衰退したため、
広域圏での物資の流通が滞り、地域は自給自足体制になります。 
当然貨幣経済が沈滞し、工業製品なども流通の低下、質の低下がおこりました。 
また人々の生存条件が苦しくなった事により、芸術や文化なども加速度的に劣化していった。 


現在の中国は暗黒時代の遅れを欧米から取り返すための「ルネサンス期」に相当する。 

中国が再び世界一の超大国に復帰する日も遠くなさそうだ。


西暦1年の世界
http://www.worldmapper.org/display.php?selected=7

925 :日出づる処の名無し:2008/08/18(月) 01:52:24 ID:RONJDBpE
日清戦争が始まる前にもそんなこと言ってた香具師がいたが
実際どうだった?

926 :日出づる処の名無し:2008/08/18(月) 02:10:08 ID:h4mli41Q
>中国が再び世界一の超大国に復帰する日も遠くなさそうだ。
遠いよ、中国が発展すればするほど、食糧や石油の輸入が増える
その食料はアメリカから買う、石油は中東から買う
石油ルートのインド洋はアメリカが制海権を握ってる

中国は発展すればするほどアメリカにキンタマ握られる状態になる。

927 :日出づる処の名無し:2008/08/18(月) 02:32:15 ID:39oipQHW
EUと中国は、何というか、
英米とロシアに、はさまれちゃってんだわな。
たぶん。

928 :日出づる処の名無し:2008/08/18(月) 07:20:14 ID:P2JkJENx
日本の国内総生産には海外生産は含まれていない。
国内総生産に海外生産を加えれば本当の力がわかる。
日本の企業は安い労働コストを求めて国を渡り歩いている。
だけど工場の国内回帰は良いことだ。
税金(優遇税制)、賃金(更なる機械化)、輸送コスト(高速道路の低料金化・燃料コストを抑えるため将来は電気自動車などへの転換)など工夫の余地はまだまだある。

929 :日出づる処の名無し:2008/08/18(月) 22:23:35 ID:bp+/cwqb
>>926
だよね。
公害による国内の環境破壊で中国の食料自給率は下がる一方。その穴埋めのため
アメリカからの食料輸入が増大していく訳で。


930 :日出づる処の名無し:2008/08/19(火) 15:38:37 ID:5D4FV8nL
つまり、アメリカにとってこれからの中国は、ますます都合の良い相手になり
さらに米中関係が親密ベッタリになって、結果、ダシにされた日本は孤立化して行くから



さ っ さ と ア メ リ カ 傾 倒 や め て 、 欧 州 か ら タ イ フ ー ン 買 お う ぜ !


ですね、わかります

931 :日出づる処の名無し:2008/08/19(火) 18:03:54 ID:dConQCg+
ハイテク産業に必須のレアメタルだけど、輸入のほとんどを中国からに頼っているんだよね。
ハイブリッド車、半導体、液晶の製造にもレアメタルが不可欠だ。
それらを、日本は中国に頼っているのが実情。
つまり、日本の生殺与奪を握ってるのは中国ってこと。
与党はこれがわかっているから、中国に対して思い切った態度が取れない。
気づいてないのは、無知なねらーだけww

レアメタル輸入における対中依存度
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070208/118655/px320_zu2.jpg

932 :日出づる処の名無し:2008/08/19(火) 18:14:33 ID:dncECWQa
>>931
そのレアメタルを用いた製品を中国は依存して以下略

933 :日出づる処の名無し:2008/08/19(火) 18:42:33 ID:hbe4P+8n
>>930
アメリカはそんなに甘くないですよ。
中国がアメリカに依存して言いなりになった後沿岸部だけ独立させてアメリカの経済植民地に作り変えるぐらい
平気でやるでしょう。
>>931
中国の電化製品はほぼ100%日本のレアメタル使った部品が無いと産業として
成立しませんけどね。
韓国が陥った構造に中国も嵌ってしまってる訳です。


934 :日出づる処の名無し:2008/08/20(水) 21:05:16 ID:SHla3K9h
私は実際に北京に3年前に留学していた者ですが>>1さんは中国を過剰に
評価しすぎていると思います
北京はまだまだ田舎ですし、町を少し歩くとホームレスや物乞いが
日本では考えられないぐらいの数がいます
郊外にでれば日本人の感覚では住まいとは言えないような家に住んでいる
方も大勢います
まだ中国人のほとんどの人が日本に対してあこがれと嫉妬の感情を持って
います
正直まだまだ日本と比べるのは無理があるレベルです
経済を支える人材に関しても向こうは厳しい学歴社会なので日本の学生より
学力平均は高いと思いますが、礼儀と常識、マナーなどがすごく悪い人も
多く、日本人の若者より使えない人も多い一面もあります
軍事力と宇宙開発以外、今のところ日本が劣っている部分はないと考えます
これは北京の他に上海や香港に何回か行っていて中国人の恋人と友達を
持っている私なりの意見です
長くなりましたがこれからの時代が日本と中国にとっていい時代になる
ことを願っています

935 :日出づる処の名無し:2008/08/20(水) 21:44:27 ID:SHla3K9h
中国では生まれてきた場所によって人生が大きく変わってしまいます
北京に生まれた北京人、上海に生まれた上海人は都会の大学に比較的
簡単に入れますが田舎出身の人はよほど優秀でないと入れません
なので田舎出身の人は日本などの外国の大学に留学します
中国では中国の大学に入学するよりも日本の大学をでたほうが
たとえどんな大学でもエリートととして扱われ、高い地位を獲得できます
更に日本の企業に就職できて2年以上働いた経験があるならば
中国に帰ると普通の数倍の給料がもらえるのです

936 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 08:56:44 ID:YfPBkaR3
>>934
軍事力も実際は核を除けば空軍・海軍は自衛隊が装備・訓練共にかなり上です。
陸軍に関しては制空権をきちんと握って上陸を阻止すればどうという事はありません。
宇宙開発も中国のそれはロシアのパクリです。そう言えば月探査衛星女禍ってどうなったんでしょうね・・・・


937 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 12:52:23 ID:AtBY0Mx4
>>1 そうとは思えん。現実問題救いようの無い程の環境汚染に愚民化政策による一党独裁体制、 加速化する砂漠化。粗製濫造どころでない工業製品。暗雲低迷しまくってます罠

938 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 14:58:16 ID:rFKs+CGN
つーかアメリカ日本云々中国の国内事情で破滅だろ。

富裕層と貧困層の超絶格差はどうしょうもないし、格差を解消し国民皆に豊かな生活をさせようとすれば地球が終わるし、日本と何が違うって貧困層がいざとなったら暴動興すからな中国は。

939 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 15:27:06 ID:N+BJbXSf
 
★対中輸出額、対米上回る 7月の貿易統計★

日経ネット 2008年08月20日 11時01分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080821AT3S2100H21082008.html

 財務省が21日発表した7月の貿易統計速報(通関ベース)によると、中国向けの輸出額は前年同月比16.8%増の
1兆2864億円、米国向けの輸出額は 11.5%減の1兆2763億円となった。中国向けが米国向けを戦後初めて上回り、
中国が日本にとって最大の輸出相手国となった。

940 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 15:27:42 ID:Na/ZXXad
真面目な話、中国はアメリカ型の大消費、大浪費社会にはなり得ない
ということを認識すべきだろう。ねつ造・誇張した歴史をネタに日本を
食い物にしようなんていう古い中華アタマを捨てて、小日本とバカに
しながら何でそんな日本が世界第2位のゆるぎない近代社会を築けたか
という事実に真摯に取り組むことで本当の信頼も協力も可能となるのだ。
中国にとって、世界の0.3%の国土面積しかない日本がこれだけ発展した
ということから学ぶの方が、阿呆のようにアメリカあたりを目指したり
憧れてみたりするより、よほど得るものが多いはずだ。
例えばエネルギー効率で、同じ富を生み出すのに中国は日本の10倍もの
エネルギー資源を消費しているという事実。
中国も面子だのクソだの云ってないで、真摯に謙虚に日本に学んだらどうだ。

941 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 15:34:00 ID:rFKs+CGN
いや日本を学ばなくていい。

日本学び=技術をパクる又は貰うだから。

942 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 16:53:16 ID:imy5G+/T
人口=国力なら勝てないね、確かに。
とすれば、韓国は………言わぬが華かな?

943 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 17:44:11 ID:YfPBkaR3
>>940
>小日本とバカに
 しながら何でそんな日本が世界第2位のゆるぎない近代社会を築けたか
 という事実に真摯に取り組むことで本当の信頼も協力も可能となるのだ。

まあ、無理かと。
> 日下公人:日本では、歴史、思想、哲学、宗教などの文献に関して、中国人以上に読み込んだと
         自信をもった人がいます。私の知る限りですが、空海、最澄、菅原道真、賀茂真淵、富永中基、
         内藤湖南、宮崎市定、岡田英弘の八人です。
>日下公人:そこで第二の質問ですが、逆に、中国の中で、日本に対して日本の書物等は
         全て読んだと自信を持っていった人はいますか?
 石平:いや、まだいないですね。(中略) 日本の中国研究のレベルを、おそらく中国の大半の人は知らないし、
    興味も無い。日本人が勝手に何かやっていると思っているだけでしょう(笑)。日本人がいくら中国を勉強しても
    自分たちが本場だから絶対に負けないという自負心があるんですよ。
 日下公人:そういう理解しかないとしたら、今後の中国の対日外交は失敗続きになる可能性か高い。

(出典:「中国の崩壊が始まった!」 p192〜p194 日下公人・石平共著・ワック出版

944 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 21:33:52 ID:W9yYRNkU
日本と他のアジア諸国との決定的な違い、差は日本は明治維新をやったことだろう。維新をやったことが日本の繁栄の礎になっていることは疑えない。維新をやった遺伝子は我々の中に受け継がれ時がくるのをまっている。中国人にはできねー。

945 :日出づる処の名無し:2008/08/21(木) 22:25:44 ID:lZGu2sh+
維新の前の段階の社会構造自体かなり進んでたのも忘れんでくれ。
他のアジア諸国が内乱に付け込まれてどんどん植民地化されても日本は隙を与えなかったのもな。

946 :日出づる処の名無し:2008/08/22(金) 11:03:50 ID:UIkXQVw1
初代駐日英国公使オールコックも、「江戸には武士がおり且つ広すぎて部分的には
占領出来ても、征服は不可能」との報告を本国に送っていたね。

947 :日出づる処の名無し:2008/08/22(金) 11:23:35 ID:fxX7ZyUs
中国の女子体操金メダリストは14歳? 年齢詐称の証拠データがネットに流出
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808210127

948 :日出づる処の名無し:2008/08/22(金) 18:20:52 ID:DF0cIb7K
中国に敵対するのは自殺行為だな。

949 :日出づる処の名無し:2008/08/22(金) 19:38:10 ID:tLjH3zA+
とかいいつつシナ人は真っ向勝負で日本に勝てたことがないんだよなあ…


950 :日出づる処の名無し:2008/08/22(金) 21:45:19 ID:BrnhN01+
>>948
そうそう、よく分かってるね
連中、バカなクセに人数だけは居るから”敵対”すると数で押してきて、どれだけ有利な条件であっても
時間と労力を無駄に浪費するだけで、何のメリットも無い

逆に”味方”について、その中の一部に更に”味方”化する事で、少しでも内部に亀裂入るとお互いに潰しあう、
今まで邪魔だった数が内側に向かうから、その莫大な重量で面白いくらい簡単にグダグダになってくれる

連中に必要のなのは、お互いをグダグダにしないための”外敵”
外に敵が居るうちは一応纏まっていられるから

わざわざ連中の利になるような事はしてやる必要はない
そろそろ効果が薄れてきた外敵確保の”反日カード”を使えなくしてやれば、簡単に終わる

どうするのかね、自重でピンチな現状でも日本を外敵にしてじわりじわりと消耗して行くのか、
何とか外に助けを請う為に、外敵カード引き下げて一瞬で潰れるのか

951 :日出づる処の名無し:2008/08/22(金) 21:48:51 ID:YJCp9UEw
ひどいね。。

526 ::2008/08/22(金) 21:40:37 ID:kP6gtnBAq
http://sports.yahoo.com/olympics/beijing/blog/fourth_place_medal/post/Spanish-basketball-team-poses-for-offensive-pict?urn=oly,100152

Spain's Olympic basketball team posed for an advertisement prior to the Games
which appears to show all its players slanting their eyes, a move that could offend
its Olympic hosts in Beijing. The ads, for a Spanish courier company,
appeared in the Spanish-language newspaper La Marca.

この画像、スペインチームがやってるポーズって
アジア人の釣り目・細目をからかうポーズだよな?
アルゼンチンの女子サッカーチームもやってたとか。
中国でのオリンピックでそんなことするなんてひでーな。


952 :日出づる処の名無し:2008/08/23(土) 14:01:37 ID:3aK5liLW
ヤレヤレ。

中国が輸出を絞ってるせいでアンチモニーも値上がりか。

953 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 07:47:21 ID:lBVOJQuz
日本は国民は優秀なのに政治家が長期景気停滞を防げなかった。
いい加減自民党にはうんざりする。
やはり政治を変えるには政権交代するしかない。
民主党もまだ頼りないが。

954 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 09:37:34 ID:2hXsR0rw
定義にもよるけど、日本の国力は経済的にはそんなに悪くないみたいだよ




955 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 09:39:55 ID:khe8ivpE
それって賞味期限切れの食べ物を食べたくないから、
産地擬装と判ってる中国製の食品で我慢するかみたいな話?

956 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 14:54:27 ID:IqjkBWWR
何をやっても出遅れる日本がやっと中国に半導体工場を建設する。
アメリカや韓国に早く追いついてもらいたいもんだ。

957 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 16:21:30 ID:iU9D4SfL
技術漏洩対策も録に出来ないなら出さなくていいよ<シナ

958 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 17:21:12 ID:IqjkBWWR
中国に工場をだすことが日本の半導体企業の生き残る手段だったので一安心

959 :日出づる処の名無し:2008/08/24(日) 23:45:41 ID:hHZs3QHv
オリンピックの開会式と閉会式を見て、もう中国にかなわないのはよくわかった。

これからは小日本人として箱庭的世界をたいせつにして生きていくことにした。

960 :日出づる処の名無し:2008/08/25(月) 00:09:42 ID:OciAoEAU
>>959
心配すんな。ベルリンの時も凄かったんだぜ。
そのあとも凄かったんだけどな。

961 :日出づる処の名無し:2008/08/25(月) 00:57:16 ID:CdRxFIAV
モスクワオリンピック、サラエボオリンピック
素晴らしいオリンピックでございました
でその後開催国は・・・・

962 :日出づる処の名無し:2008/08/25(月) 13:22:50 ID:4Ie62Oef
中国のオリンピック特需も終わって日本の企業も景気悪いなあ。

963 :日出づる処の名無し:2008/08/25(月) 16:33:52 ID:CxZ2utwN
>>959
1つの事だけを盲目的に見るんじゃなくてもっと多角的にモノゴトを見る
様にした方がいいんじゃない?


964 :日出づる処の名無し:2008/08/25(月) 20:32:44 ID:gguOx6At
中国の国力が上がった時に「負ける」のは日本だけじゃないしな
さすがに世界の四分の一以上に勝とうと思うのは無茶
それよりも「中国たいへんだね」って気持ちのほう大きいわ

965 :日出づる処の名無し:2008/08/25(月) 23:31:30 ID:xITTWYmV
中国が人口が多かったのは昔も同じ。
違うのは貿易総額と投機資金が増えたこと。つまり世界の工場となり部品を輸入して組み立て加工してること。
その世界の工場を続けるのが自力で出来なくなる。

966 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 00:14:34 ID:dkGhO+dC
日本は農業改革をしてFTA締結国を増やして貿易総額をどんどん増やすべき。

967 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 00:29:26 ID:yWTALK6F
>>963
資源大国とか造船世界一とか?

968 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 00:40:39 ID:dkGhO+dC
資源は枯渇するもの。
武器にする期間が限られてる。
労働集約型工場も将来は機械化が進みコストの中の賃金の比率が低くなる。

969 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 00:47:49 ID:yWTALK6F
>>966

日本の農産物って世界でも人気あるよね。値段が高いから数量は限られてるだろうけど、中国の人達なんかに買ってもらえればいいのにね。
お米は台湾と中国でも人気あるしね。

970 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 03:49:25 ID:zL54Huw6
>>967
資源大国と言ってもな、人口がそれ以上に多すぎて
穀物はアメリカから輸入、石油は中東から
資源欲しさにアフリカにまでちょっかい掛けて

言うほど資源大国でもない。

971 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 09:43:07 ID:eJFLrfzW
>>966

具体的に輸出を増やす方法は?

972 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 11:00:08 ID:8KxI3e8h
100万ドル(約1億1000万円)以上の金融資産を持つ富裕層。(2008年,調査メリルリンチなど)

主な国
アメリカ(302万人)
日本(151万人)   世界第2位の富裕層大国。人口比率では主要国1。
ドイツ(82万人)
イギリス(49万人)
中国(41万人) 
カナダ(27万人)
オーストラリア(17万人)
ブラジル(14万人)
ロシア(13万人)
インド(12万人)
韓国(11万人)
中東諸国合計(40万人)

世界の富裕層1000万人、日本は151万人[2008年7月7日]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20080707-380957.html
http://www.ml.com/media/100472.pdf

973 :日出づる処の名無し:2008/08/26(火) 21:36:22 ID:RUReix3W
>>971

国内にしか目が行っていない農業関連の人間達の目を海外に向けさせる事が最初かな。

日本の農産物(特に果実)は質が良い。でも価格も高い。
価格面で競合できないので、ずっと国内だけを見てきていたけど、果実のような贅沢品は、
価格より質の方が求められる場合も多いので、海外に打って出ても負けないだけのものが
あると思う。

海外旅行にいった人なら大体体験していると思うけど、海外の果物ってかなりしょぼい。
欧米では、フルーツにクリームをかけて食べるけど、フルーツが余り甘くないから当然だと
思ったよ。
日本の甘くて大きな果物なら、高価格でもいけると思う。
中国・台湾・韓国あたりもいいけど、欧米もマーケットとしては有望。

しかし、もっとも体質が古く、頭の固い農業分野の人間達は、冒険を好まないんだよ……
また、世界に打って出た事が無いので、そういう戦略を立てられる人間も居ない。
農水省と全農はもっと働けと言いたい。

974 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 00:38:44 ID:KYALGYgQ
>>971
FTA締結をすれば関税率が引き下げられ工業製品の輸出が増える。
代わりに海外の安い農産物が入ってくるのでそれに対抗出来る農業にする必要がある。

975 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 02:22:56 ID:hqKlRi+I
>>973
働こうとした大臣はスシポリスその他日本を有利にさせる政策を打ち出そうとして反日マスゴミどもから総攻撃を食らい、
どーでもいい絆創膏の話を振り続けられ自殺しました。

怨むなら国民を盲たままにさせておく反日マスゴミどもと、
いつまでもそんな奴らをのさばらせている怠惰な国民を怨むよーに。


976 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 04:23:25 ID:tnuXSrd/
米日同盟賛成のポチウヨはゴミクズ、その理由は…

日本に原爆を落としたのはアメリカです、中国ではありません
東京大空襲はアメリカの仕業です、中国ではありません
下校中の小学生を機銃掃射でばらばらにしまくったのはアメリカです、中国ではありません
日本人を殺しまくったのはアメリカです、中国ではありません

未だに日本に謝罪しないアメリカのポチはゴミクズ、奴隷、マゾ、変態





977 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 05:47:21 ID:Prw+3/QY
でも、ありもしない大虐殺をでっち上げて、延々とたかりに来るカスは支那だよな

978 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 10:00:48 ID:l19iCW0D
>>976
では、20世紀以降の中国は日本に何かいい事をしてくれたかな。

979 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 15:51:05 ID:tnuXSrd/
相変わらずのぽちうよの奴隷ぶりワロス

980 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 15:59:29 ID:tnuXSrd/
米日同盟賛成のポチウヨはゴミクズ、その理由は…

日本に原爆を落としたのはアメリカです、中国ではありません
東京大空襲はアメリカの仕業です、中国ではありません
下校中の小学生を機銃掃射でばらばらにしまくったのはアメリカです、中国ではありません
日本人を殺しまくったのはアメリカです、中国ではありません
東海ではなく日本海と認めたのはアメリカではありません、中国です
竹島を韓国領と認めたのはアメリカです、中国ではありません

未だに日本に謝罪しないアメリカのポチはゴミクズ、奴隷、マゾ、変態
ポチウヨは非国民

981 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 15:59:59 ID:yYgmtw7r
ヤクザVSキックボクサー 匍匐前進でボクシング・・・強烈にくだらない格闘技の映像
http://video.nifty.com/cs/catalog/video_metadata/catalog_080827115775_1.htm

982 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 16:10:54 ID:tAO0yW4j
現在、中国人の振りをした朝鮮系が東アジア板、極東板などで煽り投稿を続けてます
釣られんなよw

983 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 16:36:29 ID:/fMwpgb8
今そこにある最も危険で現実的な外国の侵略は、中国の人口圧と移民による侵略。
これは日本が豊かであろうが軍備を備えようが関係なく、
ただ日本政府が移民を認めさえすれば完全に合法的に日本の国政に介入できる。
それ以外の侵略のリスクはこれに比べたら考慮する価値さえない。

984 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 17:12:12 ID:2Rq/wKGw
>>975
絆創膏の奴って自殺したっけ・・・?その前の奴じゃないかなぁ

政策は詳しく知らないけど、ピュアな無能<<ダーティな有能だよな常識で考えて・・・

>>976
そりゃ間違いなく腹立たしいことだし、その件に関しては俺もアメリカを許しちゃいない

だが、60年以上前のこと引っ張り出してアメリカに反発するほど、国益に違うことはないだろうが

985 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 20:25:52 ID:cXgqZOg5
オリンピックも失敗しちゃったし
普通に考えて中国共産党はあと五年もたないだろ

986 :日出づる処の名無し:2008/08/27(水) 21:39:10 ID:GcvlXMIJ
相変わらず、日本国バンザーイの単細胞ウヨが、何をほざこうが、
日本の国力は中国はおろか韓国にも完全に抜かれたw
日本の人口1億2千万、にもかかわらず、メダル数25
韓国の人口4千8百万しかいないのに、メダル数31

野球までも韓国にボロ負け。
もう何をやっても中韓にはかなわない。
これが日本の現実w
ぜーんぶ、日本の寄生虫ニートウヨのせいw

987 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 00:16:10 ID:Lv40JQbZ
国力=メダルかよ

新説だなw

988 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 00:17:32 ID:w7Un92M+
>>986
大阪弁朝鮮人か
日本に寄生しているのはオマエだろ
とっとと祖国に帰れ

989 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 00:40:33 ID:SvNwTWgc
>>973

同感です。もっとお話しききたい。

990 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 02:43:04 ID:zC2nMtpz
>>986
経済の推移を見る限り少なくとも韓には圧勝だけど?
鵜飼経済や六つ子の赤字をご存知ではないのかな
あの禿タカでさえケツまくって崩壊する韓国から逃げ出している真っ最中なのですがね

中国については今後の動向次第なので何とも言えん
オリンピック終わって景気は下向くだろうし、農民の反乱やウイグルやチベット等の火種も抱えている
上手く乗り切れば地域大国になれるんだろうけど、群雄割拠に突入しそうな流れでもあるしねぇ
官僚の汚職も見えない処でじわじわ国力を削ってるから脅威ではあっても対処できないレベルではない

そもそも、国家の勝ち負けなんて頻繁に入れ替わるのだから、勝ち負けの事ばかり考える方がどうかしてるわな
日本が安定した経済の下、平和を享受できりゃ中韓なんてどうでもいいでしょ

991 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 08:57:28 ID:dhdJVGnk
>官僚の汚職も見えない処でじわじわ国力を削ってるから

どこの国も同じですなぁ・・・ 日本の糞官僚もなんとかならんかなぁ・・・

992 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 12:05:31 ID:ASce6ZsZ
各省の縦割りシステムみたいな根本的な部分から作り直さないといかんだろ
省益は考えても国益を損ねてるなら話にならん

993 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 13:48:12 ID:oSuKGuS8
>>991
中国の官僚は、日本の官僚なんか可愛く見えるぐらいの汚職っぷりだよ
あっちじゃ「官位を買って私腹を肥やす人は賢い人」みたいな文化があるからね

共産党首脳部は必死になって取り締まってるけど文化的に汚職がはびこり易いのよ

994 :973:2008/08/28(木) 19:27:28 ID:lr0DKAH4
>>989

>同感です。もっとお話しききたい。
どんな話しをすればいいやら、ちょっと戸惑いますが、自分の考えをば。

日本は、工業製品では、庶民でも手の届く一流品で戦って来たけど、農産物では庶民に
は手の届かない超一流品(ブランド品)で、戦いを始めるのが良いと思う。当然、金額的には
多くは無いけど。(マーケットは狭い)

他との競合はあり得ない、高くて当然、いや高いからこそ売れる、そういう農産物でまずは
打って出るべきではないかな?
穀物類はともかく、農産物(生鮮食料品)はストックが利かないので、市場の流れに翻弄され
やすい。市場の流れなど無視できるようなブランド品の方が戦いは楽だと思う。

ストックの利かない青果物の場合、市場価格の乱高下は上海株式市場でさえ「凪」に見える
ほどすさまじいので、一般普及品レベルが海外に打って出るのはリスクが高すぎる。
(とある国内の都市圏青果市場で、今年8月始めのきゅうり5キロの卸値が800円、ちなみに
本日は4000円越えだ)

どんなばかばかしい値段でも売れるような、最高級品質の物をまずは先陣に押し立てて、
日本製農産物への信頼を勝ち得てから、徐々に一般的な普及品レベルを出すのがいいんじゃ
ないかな。

ただ、柑橘なんかは日本特有の病害虫の問題があって輸出が難しいし、桃・なし・イチゴの
ように長距離移動には向かない果物も多いから、その問題はまたちょっとやっかいなんだ
けど。

995 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 19:29:56 ID:Dt5qlhc5
・・・ブランドで売るなら、
直営店が必要、とか。

996 :994:2008/08/28(木) 20:17:26 ID:lr0DKAH4
>>995
>・・・ブランドで売るなら、
>直営店が必要、とか。

農産物のブランド品の直営店というのはあまり聞いた事がないような……
日本には世界でも一流の農産物(食材)が流入していますが、直営店というのは聞いた事が
ありません。(あるのですか?)

まずは高級レストランなどに卸し、その後は高級食材をあつかう店舗などで取り扱って貰えば
十分かと。
直営店は要らないでしょ。(そこまでの規模じゃないし)

997 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 20:27:16 ID:Dt5qlhc5
あー・・・直営店じゃないや。

小売も卸もする問屋さん、
って言えば良いのかな、

どうせブランドを立てるなら、
売る段階で直接、信頼を築かないと、
生産量の何倍も流通しそうな気がしたんで。

998 :日出づる処の名無し:2008/08/28(木) 21:05:26 ID:lr0DKAH4
>>997
>売る段階で直接、信頼を築かないと、
>生産量の何倍も流通しそうな気がしたんで。

ああ、ありそうですねw 世界に打って出れば、K国とかT国とか偽者を流しそう。
そういう直営店は、全農がやるべきですね。
個々では小さな農家が集まり、地域のJAを作っています、そして地域のJAは共同出資
して都道府県担任の農協連を作り、農協連は共同出資して全農を作っています。

全農は個々の農家のひ孫組織、農家のために働いてナンボだと思う訳です。

でも、全然働いてない! 末端のJAで世界に打って出るJAが出始めているこの期に及ん
で、全然世界戦略無いんだよねぇ……
公務員の給料は、国民の血税かもしれない、でも全農の職員の給料は全国の農家からピン
はねしたお金だ。公務員以上に働く義務があると思うんだが。

999 :日出づる処の名無し:2008/08/29(金) 08:30:52 ID:lPELBiTT
                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃/    \┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃ ∧_∧ ┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃<丶`∀´>┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃(     ) ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○iiii○※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|


                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞oヽヾ∞oA田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
          ╋┓“〓┃j] | ::|  ゝ:\',j::|┏人从〆━┓。:、'〃*  .| ::l [二]     ●┃ ┃┃
◎○@※◎┃┃6━┛ヤ━━━━━━━∧_∧━━━━━━━━━━..○━┛ ・ ・.@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´∇l├;─Σ(:( ○<,,`∀´,,>○冫そ.┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| |:.。冫▽ .<:l rゝ、    ,ノ ─ 乙─|┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━;。━_Σ (⌒ゞ ,l, 、'’│_て_∴;━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○iiii○※◎○@ ┣┳●┳┳☆ ̄|::l:┗: ゝ,,ノ ノゝ┿ミo'’`.┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|  ○ .。、゚`。、 / .i/s|;∬.レ' o。了 、’个●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●● :´+√ ▽i iii.ji',!ヽ.茶|◇  .●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|

1000 :日出づる処の名無し:2008/08/29(金) 08:32:10 ID:lPELBiTT
                              _    ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ…
       ,rn                     n!.i‐
      r「l l h.             .     ni l l h
      | 、. !j                     i !.:  |  
      ゝ .f         _          ゝ ".ノ
      |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、      |  |
      ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.     へ-ヘ  
     ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)    |   |   /
      |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ     |   |
      \    \.     l、 r==i ,; |'     _/   ;|
       \   ノリ^ー->二';-‐ヘ_,;ヘヘノ    /  /|  /
         \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/    /    ,/ /  |_  ゴゴゴゴ…
          \  /    /       /ソ  ノ../  /  ヽ___
            \'    (o    O ,ヾ   / |  ../  /   /
            /'   (         / /.'    ./    /
            (     (o          )/     ./__/
           (    (          )     : : :/
            ヾニニコ[□]ニニニニ=\    ::/
            | \      /    \...::::/
            /    ゞ___       \  /
              /     /    \.      |  /
           /  ゝ /       .::\ /    |
             |   /      ....:::::::::/\<    |    /
             | /      ...::::::::::/  |   |     /
          /      ....:::::::/    |     .|
         /      ...::::::::/     |   |
       /      .....::::::/       |___|   /
      /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
      /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp7.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)