5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

チベットを応援している奴に朝鮮半島植民地化を正当化している奴はいないよな?

1 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 04:27:52 ID:lDm5aicA
まさかな

2 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 04:31:56 ID:3Fp3PEGy
ぬるぽ

3 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 04:32:37 ID:E5BYRtg7
過去何年前の事までなら、
昔の事だから、当時はそういう時代だった、などと水に流していいもんなのかね。
自国の過去の罪は未来永劫、ってのはさすがにないでしょ。

4 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 04:49:17 ID:GqEQb+R1
国が立ち行かなくなった乞食が日本に土下座して一緒にしてもらった話がどうしたって?




下関条約ぐらい読め。

5 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 04:52:50 ID:B1bsu+Dr
>>3
こういう言説に注意。
水に流してイイかどうかは、事実を確認してから判断してね。
情報はそろっている。
当時の日本の韓国併合と、西欧列強の植民地政策を比較してみよう。
一言で言うと、日本は韓国とともに歩もうとした。西欧列強は搾取した。
日本の政策は大東亜共栄圏。日本は終戦後でさえ、アジア諸国の独立に尽力した。
日本が敗戦しなければ、朝鮮の分断、支那の共産化などはなかったろう。
アジアを駒に使った冷酷な抗争はアメリカとロシアによって行われ、多くのアジア人が
その犠牲となった。日本が大東亜戦争に勝っていたら、アジアは今よりも遥かに民主的に
栄えていたことだろう。

6 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 05:42:15 ID:tVBEJd40
中国を支持している人達は朝鮮半島併合を非難しているでしょうねぇ。


7 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 06:57:13 ID:x/J4y1bd
さんざん援助してもらったうえ謝罪と賠償と偽ってたかりやってる連中に発言の資格はない

8 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 06:59:47 ID:KCCVzrD1
 
「北京ヤクザ共産党は一貫して人殺しと搾取での問題の解決に努めてきた」
-―- 、__,
     '叨¨ヽ   `ー-、
      ` ー    /叨¨).  <もっと人殺しを、もっと略奪を !
          ヽ,     
      `ヽ.___´,     

         `ニ´
北京共産党は中国を代表する政府ではない   北京共産党は中国を代表する政府ではない 

北京共産党は中国を代表する政府ではない   北京共産党は中国を代表する政府ではない

中国人に寄生するダニヤクザが北京共産党   


9 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 08:37:32 ID:Kt//aeJp
そうだね。在日朝鮮人が一日も早く祖国に帰ることが出来るようにしてあげないといけませんね。

10 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 09:36:46 ID:x/J4y1bd
工作員が多すぎ

11 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 10:20:59 ID:EpsagJV2
●日本統治35年と、その前後=李王朝と南の軍政&北の金王朝体制を比較せよ!●

韓国人は、日本統治から脱したことを『光復』と言っているが、とんでもない妄言である。
李氏朝鮮は、強欲な特権階級が贅沢三昧ヤリタイ放題の暗黒土民王国であったのだ。
しかも、人口の約4割もが奴隷(奴婢)で、彼らは激務を強制され金銭で売買されて、
暴行・強姦されまくりで人権のカケラも無い牛馬以下の存在だったのである。
さらに、一般農民も重税に耐え切れず、無人島や満州・沿海州に逃亡する者が続出していた。
…こんな調子だから全国民の団結を必要とする、急務の近代化を出来るワケがない。
故に朝鮮政府は、自国より100年も進んでいる日本に自分達の近代化をお願いしたのである。

※日韓合邦は両国政府の合意の下に締結された国際条約であり、反対した外国は皆無なのだ。

だから日本は莫大な国家予算を投入して、特権階級の贅沢三昧で破綻状態にあった朝鮮の
財政を立て直しただけではなく、道路・堤防をつくり、鉄道を敷き、農地を開拓し、上下水道を
つくり、工場を建て、近代都市を築き上げたのだった。
さらに身分制度を廃止して、虐待され続けてきた奴隷・民衆を解放し、地方議員は選挙で決め、
農民の5割以上に耕地を与え、学校を建てて近代国家の国民にするべく日本が200年かけて
体得した西洋の学問と、日本語・ハングルの読み書きを惜しげもなく教授したのだ。

そして、伝統的に路上脱糞を好み不潔極まる朝鮮人に粘り強く衛生観念を教え込み、呪術師の
マジナイを禁止して西洋医療を導入した結果、伝染病が激減した上に、食料輸入・増産によって
餓死者を出さなかったので人口が倍増したのである。

以上のように、日本統治時代ほど朝鮮民衆にとって輝かしい時代は他には無いのだ。
糞まみれでのたうち回っていた朝鮮民衆が、日本によって極悪非道の李王朝による圧政と、
禍々しい土民の因習から解放され、自由を手に入れて近代文明の恩恵に浴した事実は、何人
たりとも否定することが出来ない歴史上の真実である。

それは日本から独立後に、南北両政府によって殺された朝鮮人の数が500万人以上である
事実から見ても、明らかである。

12 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 10:24:04 ID:1QkCOKLg
>日本が大東亜戦争に勝っていたら、アジアは今よりも遥かに民主的に
栄えていたことだろう。

第二次大戦直前の日本は民主的でもなんでもないがな。
大正期の時代ならともかく。

というか欧米列強も1920年代あたりからは、搾取一辺倒では植民地が収まらなくなっており、
いろいろ譲歩している。フランスなんかは、植民地からも議員を指名できるようにしたりね。

日本は朝鮮併合が1910年であったのもあり、当時の世界的な植民地統治はすでに、弾圧一辺倒ではなかった。
だから過酷な搾取があまりなかったわけで、日本人が善良だからじゃねぇーよ。

ちなみ日本が戦争に勝っていたらインドネシアやビルマは重要な資源地帯を奪われて「独立」させられたでしょうな。日本に。
1943年にインドネシアの独立について日本政府は「産油地帯は日本帝国に併合」するとしてる。

ごりっぱな大東亜共栄圏だこと。重要なとこは併合なんですからなw

日本も所詮、列強の一つであっただけ。

13 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 10:38:28 ID:oaHb4YCW
軍国主義復活反対などと主張する「平和団体」が台湾への中共による軍事恫喝には何も言わず、
核廃絶を主張する「反核団体」が北朝鮮の核には沈黙し、他国ならば問題にならない国旗掲揚と
国家斉唱には人権をたてに反対する「人権団体」が中共によるチベット侵略、北朝鮮の強制収容
所と日本人拉致という人権問題には何らの興味も示さない。

案の定、今回のチベットでの中共による圧倒的人権弾圧についても、日本の「人権団体」は沈黙
を守りとおしている。 天安門事件の際の沈黙と共通している。
天安門事件の後、サヨクは「南京大虐殺」の宣伝を強化したが、今回もチベットでの「今起って
いる人権侵害」よりも、捏造された「半世紀以上も昔の日本の事件」を重要視した言論戦を仕掛
けてくるだろう。まるで「今起っているダルフールでの女性虐待」よりも、捏造した「何十年も
前の「「従軍」慰安婦」問題」が最重要問題であるかの如く騒いだ様に・・・

この様な異常事態が起こるのは、これら自称「平和団体」「反核団体」「人権団体」が、実は、
平和/反核/人権を真剣に考える団体ではなく、社会主義・共産主義化への手段として平和や
反核や人権という「誰も反対できない重要項目」を、ただ単に利用して、日本を攻撃することを
目的にしている媚中反日のサヨク団体だからである。中共の手先となって、チベットでの中共に
よる人権弾圧に対する日本人からの批判圧力を弱めることを目的に、今の時期に「日韓併合」な
どという、当時の国際社会の誰もが反対していなかったことを提示して議論を混乱させようとし
ている。こういうバカな議論を仕掛けることで「中国共産党への批判」を一時的にでも弱めよう
としているのだ。チベットの人達が自由のために立ち上がっているのに、それに逆行し無視する
のが媚中反日サヨク「人権団体」のおぞましい正体なのだ。

14 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 11:00:55 ID:llz7re+c
朝鮮植民地化は、
アメリカのフィリピン植民地とバーターじゃん。
アメリカが言い出す民族自決の前っしょ

15 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 11:01:47 ID:0E9FmcLJ
>>13
「テロとの戦い」とか言ってる連中が右翼団体のテロ行為に口をつぐんでいる
のと同じことだろ。


16 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 11:12:12 ID:zGtvd2Wx
武力で制圧されたチベットと
土下座して懇願して併合してもらった朝鮮。

常に独立を訴え、行動するチベット人と
敗戦までは喜んで日本人になっていた朝鮮人

平和と人権を訴え、世界中に支持者のいるチベット亡命政府と
連合軍として日本に宣戦布告したと主張するも
実際には何もできず、連合軍からも無視された自称朝鮮亡命政府。

これが同じに見えるようなら知障と言ってよかろう。

17 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 11:18:58 ID:PvNvhF5p
>>1
チベット:中国側が一方的に
日韓併合:双方合意の上で

で、何がどうしたって?

18 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 11:27:48 ID:PvNvhF5p
>>12
なんかの番組で、朝鮮人が「日本に支配された」みたいな事を言った時、
ゾマホンがマジギレした事があったわけだが。

「搾取一辺倒だと収まらなくなってきたからやめた」のと
「最初から民主的」なのが等価だと思うのなら、
お前さんのご高説を黒人に面と向かって披露してこい。
それでお前が無事で済んだなら、俺もお前の言う事を信じてやるよ。

19 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 11:31:58 ID:hx8+Oz2n
皮肉を言ってるつもりなんだろうがずれてるな。

チベットに武力侵攻したことに抗議しているのではなく、
(武力侵攻して)弾圧していることに抗議してるのに。

まー、>>1みたいなのは俺のレスを見なかったことにするんだろうな(w

20 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 12:18:30 ID:rgw7DaQX
朝鮮人の脳内では、中国がチベットに行ったように、日本軍が朝鮮に攻め込んで
植民地にして弾圧してた、朝鮮人は激しく独立運動をしてた、ことになってるからなあ。
チベットと同じ・・・、まさに味噌も糞も一緒くたとはこのことだな。
ところで>>1よ、






いい加減食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別はつけられるようになったか・・・?w

>朝鮮軍司令部1904〜1945 古野直也著 国書刊行会228ページより抜粋
>
>一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
>一、絶対に頭を叩いてはいけない。怨みを持って復讐することが気質があり、脱走の原因となる。
>一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
>一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ

21 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 13:13:02 ID:zYU4XXfT
>>1は人気者

22 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 13:39:00 ID:B1bsu+Dr
>>12
プラトーンの国家を読んでみるといいよ。

23 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 14:38:14 ID:tVBEJd40
>20
味噌も糞もうまいニダ

24 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 14:45:25 ID:lDm5aicA
>>17
チベットも朝鮮半島も形式的には同意の上で併合されましたよ

25 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 18:48:49 ID:1QkCOKLg
>>18

朝鮮半島は民主的ではないよ。日本の統治下では。

日本に移り住んだ朝鮮の人には選挙権が与えられたけど、
朝鮮内部で、内部の内政をおこなう人を民主的に選べたわけではないぞ。
朝鮮の人が。

日本の植民地支配はマシではあったが、だからといって、正当化する気なんてないってこと。
リビジョニストが大喜びで賞賛する大東亜共栄圏にせよね植民地支配にせよ、ただ単に日本という列強が、
アジアの残った地域を植民地化しただけだ。

ゾマホンが切れたのは支配されたといったからではなく、あとの罵倒が聞くに堪えなかったから切れたんだよ。

>お前さんのご高説を黒人に面と向かって披露してこい。
アホか。わざわざ俺がいわんでもアフリカの学者がそのものが「植民地支配は列強の都合で開始され、都合で解放された」
といっとるわ。

日本の支配にはいいところもあったし、悪いところもあったと俺はいってるだけなのに、リビジョニストのアホときたら、+面しか口にしようとしないわけでな。
マイナス面しか口にしない朝鮮人とどう違うのかね?同レベルじゃないか。

26 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 21:36:37 ID:jhZKm8dF
いいとこも悪いとこも現代の視点で比較しても意味無いわな、比較対象は当時の諸外国だ。
今の人権意識も今の民主主義も100年前からあったわけでは無い

27 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 21:45:46 ID:z1W4mx0H
>>1

白痴朝鮮人か反日日本人と断定。

1905年当時、日韓併合を批判する国際的世論はなかった。

一昨年、南朝鮮政府はオックスフォード大に朝鮮併合講座資金を拠出した。

狙いは日韓併合条約の無効・違法を画策したものだったが、英米独の学者は

朝鮮併合は合法との非情な結論を展開し、南鮮政府はメンツ丸つぶれ。

それでも、蒸し返すゴキブリ人種。

28 :日出づる処の名無し:2008/03/23(日) 21:58:00 ID:RvDrDiVl

侵 略 を

開 放 と 呼 ぶ

朝 日 か な


29 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 00:54:00 ID:KA27/5sF
> フランスなんかは、植民地からも議員を指名できるようにしたりね

大戦後にインドシナにフランスが戻ってきて独立戦争になったのは、
ベトナムの背後の中国共産党が悪かったっていう考え?

30 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 01:20:36 ID:m94zdhHI
チベットは自由を求める猛き民族。
朝鮮は糞と犬肉が大好きな土人ミンジョク。

31 :天皇陛下と謁見とか、冗談じゃない:2008/03/24(月) 01:41:36 ID:1rFZvZvi
【チベット大虐殺スポンサー企業】

コカ・コーラ            Atos Origin            GE
ジョンソン・エンド・ジョンソン  コダック              lenovo
Manulife              マクドナルド            OMEGA
Panasonic             SAMSUNG            VISA
バドワイザー           MIZUNO              DESCENTE
アシックス             味の素               コナミ
Kubota               読売新聞             ウイルコ
野村ホールディングス     佐川急便             Nationa
ExcelHuman           丸大食品             KIRIN
TOYOTA             DOCOMO             YAHOO!JAPAN
JAL                 ANA                LOTTE
intelligensce           日清食品             トーヨーライス
AIU                 はるやま              エステティックTBC

http://www.joc.or.jp/aboutjoc/sponsor/index.html

上記企業の製品を購入するごとに1人のチベット人が殺されます。
コピペで救える命がある。

■ A.C. 公共コピペ機構 ■


32 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 05:49:56 ID:YZmQmVdk
中国のチベット政策と日本の朝鮮半島政策ってそっくりだよね

インフラ整備と、それに対する押し付けがましい態度、感謝の要求
独立運動に対する徹底的な弾圧
民族教育の否定、文化伝統破壊の同化政策

恐ろしいほど酷似してるな

33 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 05:56:21 ID:0Ty7ROUa
その線で詰めて欲しいの?

34 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 09:19:39 ID:p/8fHZAg
台湾も領有時に戦争してたしな。
とても自発的などとはいえないわな。

35 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 12:06:51 ID:RMjTtGxS
>>32
ハングルを発掘して朝鮮人に浸透させたのは日本人
都合が悪くなったら助けを求め、うまくいくようになったら恩知らずな対応
それが朝鮮クオリテ



36 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 12:13:47 ID:rQUoHrBl
>>25
アホか。こっちはべつに「日本の朝鮮支配は良いところばかりでした」などとは主張しておらんわ。
「チベットと同じ」というのに反論しとるだけだろが。

逆に聞くが、中国のチベット支配で良かったところがあるなら挙げてみろよ。あるのならな。

37 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 17:46:07 ID:YZmQmVdk
>>35
ウヨの捏造史観を信じてるんじゃないよwwww
ハングルは朝鮮半島で広く使われていた。
確かに大きく普及したのは近代だけど、日本の植民地以前の話。

>>36
25でないが答えておこう。
・インフラ整備
・文明化
・生活水準の向上
・チベット仏教の支配からの解放

などなど、たくさんのいいところがあった
中国の支配がなければ、チベットなんて世界有数の最貧国で
最悪の政治状況だったよ。

38 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 17:58:06 ID:0Ty7ROUa
なるほど。

ところで大日本帝国は、
すでに解体されたわけだが、
中国も、解体されたがっていると?

39 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:11:00 ID:92Jkv+RR
日本は朝鮮を侵略している間は、朝鮮語の使用を禁じたんだよね。
だから朝鮮人は無理矢理日本語を覚えさせられたんだよね。

40 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:16:59 ID:0Ty7ROUa
そりゃ、戦争末期だろ。

特に熱心に同化を促進したのは、
むしろ、半島系の校長先生がいる学校だった、
って聞いたがな。

41 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:28:15 ID:ay9ze4Ad
国が立ち行かなくなった乞食が日本に土下座して一緒にしてもらった話がどうしたって?




下関条約ぐらい読め。


42 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:34:50 ID:0Ty7ROUa
・・・まあ、いろいろと難しいわな。
http://www1.odn.ne.jp/~aaa23320/oisinbo/kiyokasyo.jpg
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/6499/up0066.jpg


43 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:36:28 ID:9RWCWdRS
共産主義国家の言う事を信じるのか?
で、終了。

今までどんだけ騙してきたんだよ。

44 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:38:36 ID:il1VaKfD
要するに、チベットを応援する奴は、在日の帰国を応援しないといけないというわけだね!

45 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:44:44 ID:D08BWqhf
http://d.hatena.ne.jp/izime/20080321
中国政府がチベットを侵略し、長年にわたって組織的な虐待と殺害を繰り返してきたことに強く抗議します。これは日本政府が満州で行ったこととまったく同じ行為です。
人間の尊厳を守りたいと願う人々は、このような中国政府の国威発揚イベントとしてのオリンピックに協力すべきではありません。
まず、オリンピックに協力しないよう、企業に働きかけましょう。
オリンピックに協力する企業のリストをつくりましょう。そのリストを参考に、ひとりひとりが買う買わないを決めることができます。
チベットについての報道が少なく、オリンピックを宣伝するような報道が多いメディアについて、その取り上げ方についての記録をつくって公開しましょう。
また、もし中国と政界財界のコネクションがマスメディアのチベット報道を抑制するルートがあるとすれば、それを厳しく告発する必要があります。
また、政治化やマスメディアの芸人たちは、中国オリンピックにすりよると、人間の尊厳を大切にするひとびとの支持を失う、というチェックシステムをつくる必要があります。
もちろん、チベットで残虐なことをするぐらいどうということはなくて、それよりも、力強く国威発揚をしている中国は、かつての力強い大日本帝国のようですばらしいではないか、と思う人々は、オリンピックをもりあげる勢力を支持するでしょう。
それは民意による選択です。ただ、きちんと民意による選択ができる条件を整備する必要があります。その条件整備は、緊急にしなければならないことです。
わたしは『いじめと現代社会』(双風舎)で、右と左が源氏と平家のように縄張りをひき、各トピックについて批判したりしなかったり、擁護したりしなかったりする「論点抱き合わせセット」を厳しく批判しました。
もう、そういう縄張りのなかで集団思考する(われわれ考える)をやめて、ひとりひとりの良心と理念にしたがってものを考えよう、と訴えました。
今回の中国のチベットでの残虐行為については、もう右と左をやめて、ひたすら「人間の尊厳を踏みにじるのをゆるさない」という地点から、政治は動き、メディアは発信すべきです。


46 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 18:55:51 ID:9RWCWdRS
>>45
この論だと、
とにかく中国、中国共産党は、悪であるので滅ぼしなさい。

こういう結論になるのかな。

47 :力強い大日本帝国のようですばらしいではないか:2008/03/24(月) 19:26:30 ID:DbpGzree
本当の被害者はイージスの当直士官たち、
チベットについての報道が少なく、オリンピックを宣伝するような報道が多いメディア
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/aegis12.htm
1980年代の終わり、外務省経済局国際機関第二課に勤務しオックスフォード大学ベリオール・カレッジの
修士課程に派遣留学され国際関係論を専攻したある女性の論文がボツにされた。
「自衛隊のF16戦闘機購入」に関する論文だった。
女性はその論文に並々ならぬ情熱を注いでいた。
しかしその論文はついに日の目を見ることはなかった。
その挫折が、彼女の後の人生に何を齎(もたら)したのか、論文を中断させたのがどのような圧力であったのかは最早分からない。
しかし、やがて強く乞われて千代田区に広大な屋敷を構える「神聖」財閥の長男と
1993年6月に結婚し2001年の暮に長女を産んだ。

だが、彼女は2003年末以来、精神的なストレス(適応障害)と診断されて長期療養中である。
2007年12月28日午後8時半前、彼女は中央区銀座の3つ星フレンチレストラン「ロオジエ」で、
ペットのイヌ、ピッピとまりの獣医師夫婦と4時間ほど食事をした。
以後の原理右翼・極右マスコミによる彼女夫婦に対する凄まじい人格攻撃は世界中に知れ渡った。
軍需財閥のPR行事に厳粛さを塗りたくるためには夜のザギンでのフレンチ定食は似合わないというのが攻撃の理由だったらしいが、、。




48 :しゅらけん ◆zux.LiRqWQ :2008/03/24(月) 19:29:54 ID:uEm5x3wP ?2BP(124)
俺はサヨク

http://syuramina.cocolog-nifty.com/syura/

49 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 19:45:05 ID:J/N4XM/D
いつ朝鮮は植民地になったんだ?

50 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 23:06:18 ID:Dqi6K2dE
ぶっちゃけだが、チベットは中国が占領するまで農奴が存在するような国だったことも事実。
決して仏教を奉じた平和国家だったわけではない。
中国が一定のインフラ整備と近代化を促進した事実はある。

>日本は朝鮮を侵略している間は、朝鮮語の使用を禁じたんだよね。

それは完璧に嘘。その証拠に朝鮮日報などのハングルの朝鮮語の新聞は総督府の許可の下に発行されているし、
日本が整備した義務教育では、後半になるまで長後の授業は必須の授業だった。

最終的には選択科目になった。禁止はしていない。
戦争末期ですら禁止はしてない。必須ではなくなっだたけ。



51 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 23:24:01 ID:XMqfzWJH
日本人は朝鮮人の金玉ひっこ抜いたりしてないぞ
むしろ朝鮮人の人口は倍増した

52 :日出づる処の名無し:2008/03/24(月) 23:58:15 ID:RPz/G7zr
>>50
今中国でこき使われている低賃金労働者って奴隷の類に見えるんだがな

53 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:00:53 ID:RPz/G7zr
そして百年後の歴史教科書には派遣社員が奴隷制の一種として書き記されるかもな

54 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:18:29 ID:fcW080U1
>>50
60年前の話をするなら、アジアの多くは似たようなものだろ。
中国のインフラ整備をもってよしとするなら
日本軍占領下の支那なんて天国みたいなものだ。

55 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:22:05 ID:QKt0OZ9k
あれは大失敗だった
チョンなんか併合しなけりゃ戦争勝ってた

56 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:24:13 ID:AApCFUDb
ウリ達ミンジョクのチンコが9センチなのは日本人のせい。

57 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:36:02 ID:Os6g+ugQ
ニッテイが埋めた鉄杭を抜くとウリナラのチンチンが大きくなるよ

58 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:45:53 ID:ELoGCSzk
>>32
赤ちゃんの死亡率が飛躍的に低下した。
人口が激増した。

民族否定?ハングル文字は?
文化伝統破壊、たしかに捏造の文化は破壊したかも。好太王の碑文とか都合わるいもんね〜〜〜。日本軍の捏造なんて言ってたくせに、捏造の捏造がばれたりして。。
創氏改名についてぐだぐだ言うけど、姓はそのままのこったんでしょ?それから現在の在日諸君はどうして通り名をつかってんの?


59 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:48:08 ID:ELoGCSzk
>>40
聞いたことがある。
日本人の校長はハングルを尊重したが、
朝鮮人の校長はゴマをすろうとして、ハングルを禁止した、とかね。


60 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 00:50:56 ID:ELoGCSzk
>>25
マイナス面って何があったのさ?
日本人に理解出来るように説明してほしい。


61 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 01:08:53 ID:q4oUGeEl
仮に南北統一したとして、
どういうふうにするべきかを考えると、
納得する面もあるよ。

62 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 03:15:17 ID:JE1LNOZy
http://sakurachan.dip.jp/up/src/up9840.jpg
お前らこれを見ろ

63 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 03:41:16 ID:I0/LIVg0
植民地なら学校とか 建てるかよってんだ べらぼうめ

64 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 04:16:36 ID:1dcAPikE
>>63
イギリスはデリー大学やボンベイ大学などを建ててますが何か?

65 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 04:26:19 ID:i4I0WP1i
大事なのは、初等、中等、高等教育がバランス良く配分されつつ、
まず、国民のできるだけ多くに初等教育が行き渡る事だと思うんだ。

チベットでの中国の政策って、初等減らして高等増やしたので、
他から移ってきた漢族にはちょうどいいけど、チベット人は識字率悪化したんだよな。

66 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 05:18:49 ID:y4dFKueG


いま、そこにある虐殺。ダライラマ法王の孤独
http://nishimura-voice.seesaa.net/article/90733397.html










( ´,_ゝ`)プッ

こういうのがいるって、ここはネタスレなの?
 ↓
 ↓
 >>37


67 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 05:27:39 ID:h3h4WxmX
朝鮮人の国会議員もいたし陸軍中将まで出世した人もいる。


68 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 06:47:56 ID:fXEQoscO
>>37
識字率を20%から80%まで上げたんだから日本人が教えたんだろw

69 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 06:55:46 ID:+pIcLsmk
映像を見れば一目瞭然だろ。
日本の統治、投資、社会整備、海外からの賞賛の声・・
あれほどの変容を朝鮮が遂げれば、そりゃビックリするだろ。
世界の一等国の自負に満ちていた日本人と比較してどうする。
支那とは目標が違うんだよ。

70 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 08:33:34 ID:hW3NPOjF

      -―- 、__,
     '叨¨ヽ   `ー-、
      ` ー    /叨¨).  な〜にが侵略・植民地化だw
          ヽ,     折角独立させてやったのに、併合嘆願して、
      `ヽ.___´,     自ら国放棄しやがった、能無し朝鮮民族の癖によww
         `ニ´


71 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 09:11:37 ID:A2HIup9I
併合以前は朝鮮が自衛することを日本は望んでいた
だが、日清〜日露戦争でまったく使い物にならないことが露呈したから
併合に踏み切った

72 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 09:29:50 ID:BKJFLJyC
帝国主義時代に行われていた事と、現代に現在進行形で行われている事を同列に語るな。

73 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 14:54:15 ID:jfrRWYNa
悪徳投資顧問が在日朝鮮人と判明、火病って暴れてますw


悪徳投資顧問の事務所
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1158854000/l50

678 名前:備えあれば憂い名無し[sage] 投稿日:2008/03/25(火) 12:41:59 ID:QTkFpB+rP
イーキャピタルって朝鮮人だろw

684 名前:備えあれば憂い名無し[] 投稿日:2008/03/25(火) 13:25:01 ID:82EGzOxS0
>>683
慰安婦問題や虐殺!
朝鮮は被害者だ!

685 名前:備えあれば憂い名無し[] 投稿日:2008/03/25(火) 13:27:32 ID:foLKb46D0
イーキャピタルは優秀な人間なら国籍など問わないグローバルな会社ですよね!

687 名前:備えあれば憂い名無し[] 投稿日:2008/03/25(火) 13:35:39 ID:foLKb46D0
>>686
たくさんの証言があります。
銃剣で脅され慰安婦にされたのです。
国家賠償をすべきです。

691 名前:備えあれば憂い名無し[] 投稿日:2008/03/25(火) 13:48:51 ID:foLKb46D0
朝鮮人をバカにする奴は許さない!

694 名前:備えあれば憂い名無し[] 投稿日:2008/03/25(火) 13:53:17 ID:foLKb46D0
福島瑞穂さんを総理大臣に!
谷社長を日銀総裁に!
辻元清美さんを外務大臣に!
これで日本は劇的にかわります!

74 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 21:02:09 ID:7VZxLO77
>>25
朝鮮の併合は、間違いなく正当だよ。
残念だったな、チョンwww

75 :サヨクマン ◆XlKiOPsY3Y :2008/03/25(火) 21:17:16 ID:q13EO1dw
日本の朝鮮侵略は汚い侵略。
中国様のチベット侵略はきれいな侵略。
中国様のチベット大虐殺もきれいな虐殺。
それが世界の常識です。

76 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 21:23:58 ID:onmC71Sq
無節操ですが何か?

77 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 21:32:04 ID:yhB0XCOd
日本語うまいな。悔しかったら母国語で書けよ。

78 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 21:35:38 ID:6Pc5u/ST
併合とか植民地とかって言うけど、あの国独立してたことあんの?
建国以来属国の歴史だろが。

79 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 21:50:41 ID:4kbaJyXB
既に日本は反省して、謝罪と補償を半島はせしめていますが、何か?

80 :日出づる処の名無し:2008/03/25(火) 21:58:26 ID:Y/IDMkK4
事情や状況が全く違う。

81 :日出づる処の名無し:2008/03/26(水) 00:53:28 ID:NKoqksmx
朝鮮併合は日本人にとっては不当

82 :▼し▼:2008/03/26(水) 00:55:09 ID:h6f4EJyh
>>78
日清戦争後日本が支那から独立させてから併合するまでの間と第二次大戦後。

日本としては支那から独立させ、同盟国として欧米列強に対抗したかったが、
李朝内が支那派、露国派、日本派に分裂し、同盟国としても頼りにならない
ことから、やむなく国防上の理由で併合した。
日本の外交政策上の都合ではあったが、当時の国際法上は完全に合法。
また当時の大韓帝国内には日本派もマジョリティの一派として存在しており、
国民感情としても抗日一色ではなく、併合を歓迎する勢力もいた。

83 :日出づる処の名無し:2008/03/26(水) 03:48:37 ID:9pMy2CDq
当時の朝鮮は財政が破綻しており、国債も日本以外は受け手が居ませんでした。

84 :日出づる処の名無し:2008/03/26(水) 20:43:48 ID:feYdp9/z
朝鮮併合当時にミンジョク浄化しなくてゴメンなさい。
南京で実際には30万人も殺してなくてゴメンなさい。
全部日本が悪いです。

85 :中国人:2008/03/26(水) 20:56:14 ID:ZVDUtjUY
チベット合併当時にミンジョク浄化しなくてゴメンなさい。

86 :日出づる処の名無し:2008/03/26(水) 21:48:47 ID:SnLOR07K
時系列を理解できない馬鹿民族丸出しだな。

帝国主義が世界の標準だった時代と、そうでなくなった時代とでは
もしやったことが同じだったとしても評価がまるで違うでしょうに。

仮に、二次大戦後に日韓併合と同じことをやったとしたら、非難されて
いたでしょう。が、それが日韓併合がその当時、国際的に問題ない行為
であったこととはまったく矛盾しませんよ?

87 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 01:01:42 ID:i/GNl3aP
韓国のネットは世界一
この度、ウリミンジョクは売春ネットワーク世界一を達成致しました。ホルホル

☆朝鮮女の世界中至る所での売春行為が国際問題化!! 
世界中でビッチ呼ばわりの売春大好き韓国人

外国人らが韓国女性を「売女」とさげすむ動画波紋広がる
http://www.chosunonline.com/article/20070707000024
【動画】 世界で社会問題になっている韓国人の遠征売春(日本人と偽って売春)
ロサンゼルスでは、毎月逮捕される売春婦の90%が韓国人
http://jp.youtube.com/watch?v=KgDxZA4kwX4
「人身売買の国」のレッテルを張られたコリア
http://www.chosunonline.com/article/20021018000049
売春大国韓国   なんとGDPの5%が売春!
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k239.html
【韓国】2004年の慰安婦のデモ 売春できなくなることを苦に自殺企図相次ぐ
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k081.html
【米国】 韓国人売春婦を取り締まるためにFBIまで出動
http://www.chosunonline.com/article/20060818000037
韓国は世界で最も人工中絶の多い国
http://www.kbn-japan.com/KN020408-01.htm
米国で深刻な韓国人”遠征売春
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181307644/-100
慰安婦は売春婦です
http://jp.youtube.com/watch?v=gVnab-rzgao&feature=related
韓国人売春婦の「売春させろデモ」
http://www.geocities.jp/savejapan2000/korea/k081.html

88 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 01:35:25 ID:DvgLg9lu
植民地じゃない
あれで植民地だなんてインドやインドネシアに謝れ

89 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 02:12:28 ID:REdHlxwF
>>25
当時の日本本土も、今の観点で見れば民主的とはいえないと思うが。

>>37
確か初めての辞書は総督府が作ったのではなかったっけ?
辞書も無いのに普及?

90 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 02:27:14 ID:i/GNl3aP
中国人がチベット人弾圧して、搾取して、殺して喰ってるじゃん。
チベット人殺して人肉餃子つくって喰ってんんだろ、中国人。
水滸伝にも中国人の人肉食が多数記されてるけど、最悪だな。

91 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 03:03:38 ID:A6h9zKjX
日韓併合のことか。
あんなもん賛美してんの、日本に貢がせたい朝鮮人だけだわな。
防衛ライン構築のはずが、タカラセ利権化して日本国内が
犠牲になったわな。
なんか今と似てるわな。
政治原理的には正当化できるが、それだけの話で、方法論として
は日本を犠牲にして敵を育てたゴミクズレベル。朝鮮人を増やした
罪はいずれ必ず償わなくてはならない。
単なる正当化が勢いあまって賛美になってるやつは、統一協会系
か、それに誘導されてるバカウヨ。

92 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 04:03:03 ID:fafqmMMi
日本は酷い事したんだな、これじゃ朝鮮の人たちは日本の事が嫌いになって二度とこの地に訪れ無いだ・・・・あれ、何で居るの?

93 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 06:34:37 ID:Ktc9bVjP
日韓併合に文句言ってる奴は
もちろん中国に文句言ってるんだよな?

94 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 06:38:46 ID:AktMs+1V
チベットもアイヌもかわいそすぎ

95 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 06:40:03 ID:l6KSIu9w
ああ、牽制してるつもりか。

なるほど?

96 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 12:11:49 ID:8yIJkSVP
韓国併合はお馬鹿な皇帝がロシアに釜山までの鉄道敷設権を渡したりと、
日本の国防上容認できないお馬鹿なことを繰り返したから仕方なくという側面はありましたが、
チベットは別にそういう側面無いでしょ。
単に、チベットの独立を認めてしまったら、他の民族までもが中国から独立するきっかけになってしまう危険がある以外。
(それも、独立したいならさせればいいじゃんって自分は思ってる。)

自分の結論は、朝鮮の併合は倫理的には正当化できないけど、
政策自体は当時の国際的風潮からすると、まだ現地住民に配慮した方だということ。
だから、韓国人が「史上もっとも残虐な植民地支配」とかいうとpgrするけど、一番は民族自治だったと思ってるよ。
例えその結果が今の北朝鮮のような最貧国であってもね。

だから、諸外国は今の北朝鮮は核問題では一歩も引かず、
内政上の問題(飢餓とか独裁者とか)には口を挟むべきではない。
反乱を起こさず独裁者のもとで飢える事を選択するのも、その国民の権利。
チベットも然り。中国は出てくべき。

97 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 14:51:42 ID:NXC9YcH5
>>1は侵略(チベット)と事大併合(朝鮮)が区別できない池沼。

98 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 15:11:11 ID:fJ0Phase
朝鮮人を増やしてごめんなさい

99 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 16:55:50 ID:l9hrW+G7
>日本は朝鮮を侵略している間は、朝鮮語の使用を禁じたんだよね。
大嘘。
朝鮮戦争の英雄、白将軍著にも“兵士の中で日本から帰国した兵士は
ハングル語が下手で意思疎通にも困った”と書いてあるし、30年近く禁止して
いたんなら公の情報誌である新聞がハングル語わけがない。


100 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 17:06:13 ID:8yIJkSVP
>>99
禁止した禁止したって言ってる人達って、
  朝鮮語放送の第二ラジオ
  教科書
  1930年代に刊行された初の朝鮮語辞典
  朝鮮日報などの朝鮮語新聞の数々
の存在をどう脳内で説明するんでしょうね。

101 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 18:05:50 ID:fafqmMMi
つうか日本が嫌いなら、在日帰れよ
日本に居る以上文句言うなっていうか文句言って良いから帰れ

102 :日出づる処の名無し:2008/03/27(木) 21:10:12 ID:RB1x/vzM
ウリを併合してくれニダァ〜併合してくれニダァ〜と泣いて頼むから厭々日本人にしてやったがな。

それがどうかしたか?日本に謝罪と賠償する気になったのか


103 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 04:00:07 ID:88BJnVPl
まだ名前を奪ったとか朝鮮語を禁止したとか言ってる奴がいるとは…

ソース出せよww
チベット人は大量虐殺されて消滅しかかってるが
朝鮮人は大幅に増えた。
オーケイ?

104 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 04:21:06 ID:yNvux33N
>>103

名前奪ったり、日本語しか使わせなかったのって嘘なのかよ?

はだしのゲンに騙された〜

105 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 04:54:51 ID:AXPGaRPi
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_! ゝ    _ '    .|
        ヽ    /   `t    !     戸籍制度の無い朝鮮で
      ___,r| \  {    /  /     苗字を禁止された白丁に、
    /:/::::| \  ヽ `_⌒  /       新姓を届け出させたのが
  /::::::/::::::|  \   ̄ ∧>、.       創氏改名の蛮行ぉ〜?
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


106 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 04:55:24 ID:AXPGaRPi
朝鮮半島で白丁が受けた身分差別は、以下のようなものである[2]。

 1.族譜を持つことの禁止。
 2.屠畜、食肉商、皮革業、骨細工、柳細工以外の職業に就くことの禁止。
 3.常民との通婚の禁止。
 4.日当たりのいい場所や高地に住むことの禁止。
 5.瓦屋根を持つ家に住むことの禁止。
 6.文字を知ること、学校へ行くことの禁止。
 7.他の身分の者に敬語以外の言葉を使うことの禁止。
 8.名前に仁、義、禮、智、信、忠、君の字を使うことの禁止。
 9.姓を持つことの禁止。
10.公共の場に出入りすることの禁止。
11.葬式で棺桶を使うことの禁止。
12.結婚式で桶を使うことの禁止。
13.墓を常民より高い場所や日当たりのいい場所に作ることの禁止。
14.墓碑を建てることの禁止。
15.一般民の前で胸を張って歩くことの禁止。


107 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 08:26:56 ID:a54vPdSR
朝鮮人どもは日本が朝鮮に施した文明化への大恩を思い出せ!

108 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 10:35:07 ID:t4m7L/PH
ほーら出番だよ、ネトウヨ君
いつもは人権派や市民運動、少数民族を口汚く差別用語満載で罵倒しているのに
チベット問題だけ人権派に豹変しちゃった引きこもりウヨちゃん
2chで大口たたいてるばかりじゃなく今度こそ家の外に出て行動しろよ w

-ネット右翼の実態-
同胞の日本人が米兵にレイプされて殺されても轢き逃げされても被害者の日本人を非難
小泉構造改悪で同胞の日本人の自殺者や過労死者がどんどん増えても小泉を熱烈に支持
アメリカのイラク市民虐殺やアフガン市民虐殺を自民党政府が全面支援していることを支持
もちろんネットでえらそうに吠えるだけで現実社会では何の活動もせず
困っている日本人を助けたことは一度もない 
 

-ネット右翼のいつもの発言-
弱者は黙って強者に従ってろー(でも反中活動に利用できるチベットだけは別)
イラクで米軍による虐殺に反対している日本人は市民運動家だから助けるなー税金の無駄だー
自民党、天皇家に逆らうのは非国民、在日。日本人なら国家の方針に逆らうなー
日本は沖縄にもアイヌにも朝鮮にも悪いことなんかしていない 文化的な生活を与えてもらって感謝しろー
被害を訴えるのはプロ市民の仕業だー
旧日本軍はアジア解放のために戦ったー何も悪くないー侵略も虐殺もしてなーい
鉄道や電気を引いてやった恩を忘れるなー 併合も慰安婦も現地人が希望したことだー
\                ハァハァ              /
            / ̄ ̄ ̄ ̄\  ハァ ハァ 天皇陛下万歳 小泉麻生万歳 安倍(統一教会)万歳  
 ̄||      ハァ ( 國●愛    )  ハァ       ←寄生する親に税金や保険料を払わせる
  ||         (--堰[  ;;;;;) __,,.-───ヽ__      ))) 自称愛国者ニートwww
   ||      ハァ(  (_ _)    6)-"           ̄ ̄\))口癖は「中国が攻めてくる」
   ||     ハァ (  ε  ∴  |    ⌒─-,,__/      )「北のミサイルが飛んでくる」
    ||      ハァゝ_____/  ヽ、 _     ̄ヽ   ̄ ̄─⌒丶)))自分の親から包丁が飛んでくる
 ̄ ̄○二二二|, -─⌒ ̄ ヽ   , -─⌒ ̄ ̄      ノ         \  のを心配しろよwww


109 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 10:38:35 ID:838AMdXi
以下のサイトの図が「論点抱き合わせセット」
http://d.hatena.ne.jp/izime/20080321
「日本では、冷戦崩壊から十数年たったいまでも、特殊日本的な右派と左派の対立図式が続いています。とくに政治的な活動や発言をする層は、源氏と平家のように右派か左派のどちらかの陣営に属して、その所属の論理で思考するがゆえに、しばしば一般人よりも愚かです。
 右派と左派は、さまざまなトピックを問題化し、それを「われわれとやつら」で線引きされた争点とします。
トピックAに右派が賛成で左派が反対、というふうに、右派と左派のあいだでいったん問題の縄張りが敷かれると、その所属の論理に従ってパブロフの犬のように、トピックAに賛成したり反対したりするわけです。
 右派も左派も、自分がコミットすると称するコア価値(たとえば人類普遍の人権)によって、個々のトピックに賛成したり反対したりしているのではなく、
右派と左派の線引きと所属の論理によって、「どういう信念を持つか。どういう論理を採用するか」という思考内容が決まってきます。
 だから、日ごろ人権が大嫌いなはずの右派が、北朝鮮政府を加害者とする被害者の「人権」擁護を担当し、「人権派」を自認する左派がそれを無視し続ける、といった不思議なことも起きます。
この無視の意味は、たまたまそれを憎っくき右派が担当したから「この果実は食えない」ということでしょう。あるいは、「人権派」にとっても、昔から協力しあってきた「われわれ」のつきあいのほうが、「人権」よりも大切なのかもしれません。」
「右派でも左派でもないリベラリストの独立勢力を形成することが急務である。」
『いじめと現代社会』(双風舎)より

110 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 19:37:03 ID:An2KAH7G
朝鮮人は、日本が朝鮮を植民地した際に、日本軍兵士が手当たり次第に
強姦しまくって人口を倍増したからね。

111 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 19:42:39 ID:z7P1+acN
>>110
併合時期に何人くらい日本兵が朝鮮半島にいたのか言ってみ?

112 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 19:43:31 ID:rFohaAyC
へー民族浄化したんだ。それじゃあもう朝鮮民族なんて存在しないね。

113 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 19:45:16 ID:jnIdKhRu
どんな翻訳ソフトを使えばこんな馬鹿な文章になるんだ?

114 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 19:45:30 ID:MAMVTdRk
現代でも、アフリカやインドのような貧しい国では人口が増え
日本や欧州のような恵まれた国では人口が減っているんだな。

一般論だが、人口が増えている時には、社会が問題を抱えている場合が多い。

115 :日出づる処の名無し:2008/03/28(金) 20:21:20 ID:I9txzE3A
>>114
http://ameblo.jp/campanera/theme-10002859206.html
帰省前にデパートでかいものしたり、
腕時計を自慢しようと、バスで座らずに吊革を持って立つ女性とか
欧米の映画俳優の恰好を真似したりとか、
蓄音器に合わせて歌ってみたりとか、
随分と搾取された植民地支配だったようで。

飢餓のアフリカとは比べ物にならんだろ。
朝鮮半島で人口が順調に伸びたのは、日本が衛生的な環境を整えたのと、
食糧事情が安定して春窮が無くなったからだよ。

116 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 11:35:45 ID:PT0SKJt2
朝鮮人って、一時期無理矢理人種や言葉まで奪われたんだよね。
無理矢理日本人にされたうえに、アジア侵略に加担させられたり。

117 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 12:19:12 ID:ehW9wBXX
日本帝国が、朝鮮半島を「植民地」にした、というのは誰の見解?

金正日一派? それとも、のむひょん一派?

118 :マンセー名無しさん:2008/03/29(土) 14:27:02 ID:P3jKu0Bg
というか、日本統治以前なんて庶民は文字知らないし。
ハングルはほとんど普及してない。
下手して使うと社会的に抹殺される。
愚民化政策として文盲上等な政府だしな。
庶民はしゃべり言葉だけしかなかった。

日本統治時代すら日常会話は朝鮮語だぜ。

日本に出稼ぎしたいやつ、公務員に潜りこみたい奴
日本企業に就職したい奴が日本語を学ぶ、
そのほうが稼ぐのに有利だから。
これが日本統治時代の生の声な。






119 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 14:48:29 ID:gZNbMGzR
日本の教科書には植民地支配と明記されているけどね。

120 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 15:27:44 ID:GIr/9IGW
しょくみん‐ち【植民地】


ある国からの移住者によって経済的に開発され、その国の新領土となって本国に従属する地域。


武力によって獲得された領土についてもいう。

121 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 19:44:09 ID:b3F3TJBr
植民地支配というより侵略だったけどね。

122 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 19:45:38 ID:QMpn7huL
朝鮮を植民地支配したことは日本民族の誇るべき歴史だろ。

123 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 19:54:03 ID:U9hdMD7Y
黒歴史だろ

クソチョンと一緒だったと思うと怖気が走るわ

124 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 20:09:38 ID:rfdm9U/v
朝鮮を分断させたのも日本が原因だからね。

125 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 20:11:38 ID:QfqBBEzh
自分の民族の歴史すらろくに知らん >>1
こんな低レベル久しぶりに見た 

126 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 20:15:30 ID:IZPDMe6J
>>124
終戦後3年で仲間割れして内戦を起こしたのは、清からの自立を促した日本のせいです!

こうですか?わかりません(>_<)

127 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 20:34:17 ID:OK9sSTbt
日本はあれだけひどいことばかりやったからね。

128 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 20:52:16 ID:f/FqNR+T
>>1
バーカ

臨機応変に主張をころころ変えるのがネトウヨだぜw

129 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 21:18:38 ID:mAIRYMwy
>>124
半島が悪くなったのも良くなったのも、みんな日本の責任だ。
チョン民族には自立能力も統治能力もない。
大騒ぎしかできない烏合の衆だ。

130 :日出づる処の名無し:2008/03/29(土) 21:45:41 ID:dzOFWjR8
左翼が論理をすり替えてるのはこのスレですか

131 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 03:52:55 ID:tQHonBAg
>>114
何処が、一般論だよwwwwww


132 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 03:54:03 ID:tQHonBAg
>>116

      -―- 、__,
     '叨¨ヽ   `ー-、
      ` ー    /叨¨)  ほーお。併合嘆願して
          ヽ,     国放棄したんじゃ無かったか?
      `ヽ.___´,
         `ニ´


133 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 06:15:30 ID:SkEkMc5v
>>128
        ゴガギーン
             ドッカン
         m    ドッカン
  =====) ))         ☆
      ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   )| |_____    ∧_∧   <  おらっ!出てこい人権屋!
     「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
     |   /  ̄   |    |/    「    \
     |   | |    |    ||    ||   /\\
     |    | |    |    |  へ//|  |  | |
     |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
     | ∧ | |    |    |/  \  / ( )
     | | | |〈    |    |     | |
     / / / / |  /  |    〈|     | |
    / /  / / |    |    ||      | |
   / / / / =-----=--------     | |

134 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 06:21:46 ID:uB6XbvoB
併合前は庶民の子供が通う学校さえなかったんだって?
識字率がほとんどゼロに等しくて
平均寿命が20歳代っていう状態
なにをトチ狂ってんのかね
日本を恨まないでおまえら自慢のだらけた先祖を恨みなYO!

135 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 06:25:09 ID:CiuYwon2
テロリストが英雄の国だからこんなレベルでしょう

136 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 06:49:02 ID:F2lS0BWr
相変わらずこのネタは盛り上がるw

137 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 08:04:32 ID:RmIbicGb
>96 日出づる処の名無し sage New! 2008/03/27(木) 12:11:49 ID:8yIJkSVP
>韓国併合はお馬鹿な皇帝がロシアに釜山までの鉄道敷設権を渡したりと、
>日本の国防上容認できないお馬鹿なことを繰り返したから仕方なくという側面はありましたが、

こういうことを平気で書けて、そして、自分が書いていることと同じロジックを逆の立場で
書かれたら顔を真っ赤にして逆上するのが、今話題の「ネットウヨ」という奴なのかな。

朝鮮半島がロシアに鉄道敷設権を渡したのが日本の国防上容認できないので
併合しちゃいましたと。仕方なくでしたと。

朝鮮半島がロシアに近づこうが中国に近づこうが日本に近づこうが、それが我が国の
国防上のリスクになるから併合しちゃいますというのは、それは、凄い考え方だよ。

中国が「日本はお馬鹿な総理大臣が在日米軍基地を呼び込んだ上にイージス艦まで
配備し、さらにF22ラプターの入手まで画策するなど中国の国防上容認できないお馬鹿
なことを繰り返したから仕方なく併合しちゃいます」と言ったら、理が通るかどうか
考えてみたら?

138 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 08:09:06 ID:RmIbicGb
「鉄道を引いてあげました。デパートも、近代インフラも作ってあげました。」
「現地語の使用も認めてあげています。感謝すべきです。」

139 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 08:33:10 ID:F2lS0BWr
統治してくれ、と頼まれて仕方なく併合してやった→なんか間違ってるのか?w

140 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 08:41:26 ID:1ZG/AuPF
チベットの場合
人口の激減。
正統政府の亡命。

朝鮮の場合
人口の増加。
正統政府の要請。

緻密に比較すればもっと出て来るとおもう。


141 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:08:08 ID:RmIbicGb
>>140
よくわかんないんだけど、人口が増加してて、正統政府の要請があったらいいの?
例えば、いま日本の与党の片割れは公明党で、胡錦濤が来日したときに池田大作と
会うんだけど、公明党政府=池田大作が中国に日本の統治を要請して、人民解放軍が
日本に進駐して、日本の人口が増えるような政策を行えば、問題ないの?

そういう話じゃないと思うけど。

ちなみに、

チベットの人口の変遷
1960-1,200,000
1970-1.480.500
1980-1.830.000
1990-2.100.000
2000-2.620.000

142 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:10:39 ID:RmIbicGb
「異民族が他国に入っていって統治する」ということの本質に思いを馳せないから、
「朝鮮併合は良いことでチベット併合は悪いことだ」というためのリクツを次から次へと
考え出さないといけないんじゃないの?

平均的な米国国民が、「広島に原爆を落としたことで結果として終戦が早まって
日本人を救ったのだ」というリクツにしがみつく心情もこんな感じなんだろうね。

143 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:35:41 ID:LbalJ4dZ
中国はチベット人の名前を取り上げたり、強制労働させたり、性奴隷にしたり、
戦争に送りこんだりしていないからね。
この点が日本の朝鮮植民地支配とは全く違う。
唯一の共通点は虐殺しまくっていること。

144 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:40:13 ID:eA1mTMFC
日韓併合は朝鮮からの要望でやった事

145 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:43:41 ID:lkZkT5pK
>>141
それ「チベット人」の人口か?

146 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:52:26 ID:RmIbicGb
>>145
「チベット人」とは何を指している?「チベット族」のこと?
「チベット族」の人口も増えてるよ。

繰り返すけど、「人口が増えたからいいことをしたんだ」というリクツで
朝鮮半島併合を肯定すると、「じゃあチベット族も人口が増えてるから
いいじゃん」という話になるよ。

チベット族の人口は確かに増えてるし、チベット族の嬰児死亡率も
1959年以前の43%から3.1%に下がり、人口の平均寿命は35.5歳から
67歳に延びている。

だけど、「だからいいことをした」と言っていいのか、という話。

147 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:53:47 ID:5s1/Vw4D
>>145
殆ど漢民族。
純血なチベット人はむしろ減る一方」

148 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 09:58:03 ID:RmIbicGb
そもそも、他民族を併合した国家は異口同音に「確かに併合はしたけど、
併合された民族の人口も増えてるから、併合は相手の民族のために
なったんだ」という解説をするんだよ。

「チベットの人口」でググってみろよ。

「.cn」というURLのサイトがずらーっと出てくるよ。そのサイトのどれも
これも、「中国のチベット解放により、チベット族の人口はこんなに
伸びました」と誇らしげに書いている。

少子高齢化で悩む日本も中国に併合してもらって人口が増えれば
結果オーライなの?俺は人口が増えても減っても併合されては
困るが。

149 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 10:04:26 ID:TVTwZaYx
>>64
それらの大学では、当時どんな教育をしてたの?
会田雄二氏のアーロン収容所には、中学生向けのカンタベリー物語の絵本を
本物と思い込んでた、大学の英文科卒のビルマ人の話があったよね

150 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 10:08:39 ID:+f87BL0c
>>1
同列に語るなよ

151 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 10:11:40 ID:h7WwVSWL
「友人の嫌がることはしない」中共の歩み
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル人虐殺)民族浄化継続中
1950年 大躍進政策、文化大革命で3000万人を大虐殺
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット人虐殺)民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件 民主化運動の学生らを虐殺
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙を恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内の天然ガスを盗掘
2008年 チベット暴動を武力弾圧、百数十人を虐殺

152 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 10:18:19 ID:TVTwZaYx
>チベット族の人口は確かに増えてるし、チベット族の嬰児死亡率も
>1959年以前の43%から3.1%に下がり、人口の平均寿命は35.5歳から
>67歳に延びている。

これらの数字の出所を知りたい
そして中国の他の地域との比較
あと、何を持って「チベット族」と呼ぶのか、
例えば漢族とチベット族のハーフはチベット族となるのかどうか
その辺の事を教えてもらいたい

153 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 11:07:47 ID:F2lS0BWr
最近、併合当時の日本統治を評価する歴史教科書が韓国で出版されたようだが、これでやっと正しい歴史が奴らにもわかるだろうよ

154 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 11:13:58 ID:mruQBoFM
結局、朝鮮統治のどの点が問題になってるの?
個別の政策?
併合そのもの?

155 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 11:23:57 ID:7Hp/FGxu
チベットは漢民族が増えて総人口が増えた。
朝鮮半島は朝鮮人が増えた。大きな違いだろ?

156 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 11:54:21 ID:BfiQQmF/
1よ、逆だろう

日本に支配された朝鮮人が、中国を正当化してないよね。

157 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 11:56:42 ID:uB6XbvoB
当時の時代背景が今とは比べ物にならないくらい全世界的に弱肉強食の
世界だったよね 強い国が弱い国を侵略するのが当たり前の時代
当時はとても野蛮な時代だったってこと
今のモラルに照らし合わせて善悪を決め付けるのは無理があると思うよ
2008年の今、嫌がっている他民族を侵略する国は悪だよな
間違いなくいえることは 今現在 他民族を侵略するのは間違い

不思議だよな 朝鮮人は侵略されて酷い弾圧を受けたそうだが爆発的に人口が増えて
知的レベルと生活レベル 平均寿命が格段に上がってなぜか日本は大赤字
実に不思議だなぁ

158 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 12:06:42 ID:zX0Sz9Gk
>>137
釜山と日本本土、沖縄と中国本土、距離と脅威の差は考えるべきだろう?
台湾や香港を日米が狙っているのならば、比較できるだろう。
旧ロシアの拡張主義、現日米の態度、其の差は考えるべきだろう?
日米が中国に食指を伸ばしているのなら、比較できるだろう。
当時の朝鮮人の併合歓迎ムード、現日本人の対中国警戒感、其の差は考えるべきだろう?
日本の最大政党が日中併合を推進しているのなら、比較できるだろう。
併合時の朝鮮では独立運動も起きたが、併合を歓迎する者も居た。
チベットではどうか?其れが一番大事なことだろう?
異民族が如何とか言い始めたら、きりがない。
世界中の国をバラバラにする羽目になるぞ。
現状を是とするチベット人(チベット族、ではない!)と、併合を是とした朝鮮人。
その数が判らない以上、無駄な比較だ。
今現在、苦しんでいる人が気になる。自然な事だ。
「ネットウヨは論理的にオカシイ」と思うのは君の勝手だが、
チベット人を心配する感情を否定するのなら、君はオカシイ。

159 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 12:19:08 ID:wlmx9OAP
>ID:RmIbicGbの人

民族自立と植民地解放が、国際的なスタンダードとなった時代に
行われたのがチベットの併合。

帝国主義と植民地支配が、国際的なスタンダードであった時代に
行われたのが朝鮮の併合。


たとえば、覚醒剤が合法だった時代に、覚醒剤の販売をするのは、
まともな商売人で犯罪者じゃありませんが、非合法化された時代に
販売するのは犯罪者です。まず、この違いはわかりますか?
これが、国際秩序の上での違いであり一番大きな問題です。

160 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 12:20:24 ID:hZPfQPkI
>>157
親日法とか、現在の基準で過去を裁いている朝鮮人に
価値観と道徳は時代によって変化するものだと
いくら説いても、決して理解できないだろうね

161 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 12:26:36 ID:h6kCB2wn
基本的に朝鮮人・韓国人は近代思想を理解できない。
それゆえに、法律や行動規範も、まだ中世のまま。

正直言うと、彼らは人権を理解出来ない。それ故に、
人権を与えることも不適当な状態なんだな。

あと300年ぐらいは保留させたほうが宜しいと思う。

162 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 13:04:00 ID:mp6mm+IN
右翼って...在日だったんだ。
YouTube - 【動画】 右翼を逮捕者したら在日朝鮮人でした
http://www.youtube.com/watch?v=IaIjHDMpABA

163 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 13:28:48 ID:xFtlqsE9
中国のチベット弾圧を擁護しているアホどもは
ここの記事と、写真を見てから反論しろよな。
http://buddhism.kalachakranet.org/chinese-orchestrating-riots-tibet.htm

164 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 13:39:59 ID:dBHeRkLX
>1違うな
日本に併合されることを望んだ朝鮮人は山といるが、
虫国に併合されることを望んだチベット人は一人もいない。

まあ、別のすれでもこれを指摘したらチャンコロ工作員が逃げちゃったけどw

165 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 14:12:25 ID:ymWGtBBO
4月26日(土) 長野 Free Tibet オフの呼びかけ

http://jp.youtube.com/watch?v=vFcJl0DMgnk

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2785942

聖火リレーでチベットを応援しようOFF
http://www8.atwiki.jp/winwin/

胡錦濤来日時に東京をチベット旗だらけにするOFF
http://www8.atwiki.jp/tibet_wiki/

世界の国旗ネット販売
http://www.sarago.co.jp/

チベット支援グッズ ネット販売
http://kawachen.shop-pro.jp/?pid=333727


166 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 14:13:29 ID:cmkYmgl+
>>12
要約すると日本は単に歴史の貧乏くじを引いただけだってことだね。

167 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 15:09:29 ID:RmIbicGb
>>159
要約すると中国は単に歴史の貧乏くじを引いただけだってことだね。

168 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 15:44:35 ID:J2W1Tqsz
戦後即座に朝鮮独立の作業をしたのは日本の朝鮮総督府なんだが。
朝鮮は帝国主義の時代に、国力が全く無かったから併合されただけの事で、
不要な侵略に過ぎないシナの問題と一緒にする事は出来ない。

169 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 15:46:25 ID:J2W1Tqsz
>>167
それを考えても、日本の36年程度の統治で、
朝鮮民族は1000万→2000万に増えているし、
識字率も飛躍的に上がり、輸出すら可能な工業力を持つこととなったが、

チベット侵略から50年以上、チベット人は120万人が殺され、
識字率はむしろダウンし、チベット人には何の力も与えられていない。

170 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 15:48:57 ID:J2W1Tqsz
そして日本としては、朝鮮が自主独立した緩衝地帯でさえあれば
何も問題は無かったが、結果的にそうならなかったため、併合に至った。
チベット侵略に関しては、むしろチベットを独立国と扱い、
インドとの緩衝地帯にした方が余程良かった。

171 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 15:51:00 ID:nAhXJ1Yk
朝鮮人は何故中国の虐殺を支持するのかね、1000年奴隷は伊達じゃないわ

172 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 15:57:45 ID:uB6XbvoB
昨年も日本は中国に600億円以上もの政府開発援助をゆすり取られてる
間接的にチベット弾圧に加担していると思うと胸が痛む

173 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 16:01:22 ID:G6G+d09I
難しく考えすぎ。
いじめられて自尊心を深く傷付けられた奴が、自分より弱い相手に
同じ行為を繰り返して、「自分はやららっぱなしの弱い存在じゃないんだ!」と
確認して自我を保つじゃん。


日本はペリーに軍艦で脅されて不平等条約を飲まされてまさに強姦される
ように開国させられたわけだよ。
だから同じことを朝鮮に味わわせてスッキリしたかっただけ。

虐められっ子の自我確認。それが日本の植民地主義。


174 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 16:04:00 ID:G6G+d09I
チンピラが一張羅を着て必死に親分の真似をして虚勢を張ってるみたいで
いじらしいよね。


175 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 16:07:15 ID:6TfVDx4r
>>167

計120万人を虐殺し現在も続いてるチベット大虐殺
民族浄化

民族浄化を伴う植民地化と併合を同列に語るお前は支那人
死ね犯罪者



176 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 16:08:32 ID:G6G+d09I
俺はそんな二流の日本が哀れでたまらない。今だってそうだよ。
米国が成果主義だと聞けばバッサリ社員を切り、SOXだと言えばイソイソと
取り入れ、陪審員制度を見て裁判員制度を作る。

夏時間も始まるよ。


177 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 16:23:04 ID:F2lS0BWr
夏時間はともかく、年功序列を廃したのは失敗だろうな。長幼の序も知らないガキどもの多いこと‥

178 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 19:05:31 ID:VByDt86h
チベットを応援するってことは、オウムを応援することになるよね。
麻原の師匠はダライ・ラマだから。

179 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 19:06:47 ID:dBHeRkLX
むしろ麻原的なのは178が崇拝する虫国共産党だな

180 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 19:51:32 ID:Mfe4i1RD
世界の人々が中共によるチベット人虐殺に抗議し“フリーチベット”を叫ぶ中
こんな中共万歳のトチ狂った発言をする自称映画評論家の日本人がいます(↓)

http://ruhiginoue.exblog.jp/blog.asp?iid=&acv=&dif=&opt=2&srl=7686946&dte=2008%2D03%2D18+23%3A43%3A00%2E000
“中国にもいる愛国者ぶったならずもの”と題した一節2008-03-15 15:59
>中国の少数民族政策は、他の国々が見習うべきほど進歩的で良心的だから、
>本件のような問題が起きても国際的な批判が盛り上がらない。とても中国のことを言える
>立場ではない国ばかりなのだ。なのに、どうしてこんな問題が起きるのか。(中略)
>中国の政治と行政では、あくまで他の国に比べればだが、良い少数民族政策をとっていて、
>固有の民族文化を尊重し、保護するようにしている。

ちなみに、この無知蒙昧の中共擁護をするruhiginoueというブロガーは、
医療問題などでトンデモ発言を繰り返して人々の反感と嘲笑を買っていることで知られ、
このハンドルネームをググると本名もちゃんと出てきます。
そしてこれが当人の自作らしき自己宣伝欲ムキ出しの本名のウィキペディアです(↓)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E9%9D%99
ここを見ると当人は“批評活動家”なる訳の分からない肩書きを名乗っており、
さらに厚顔にも“映画評論家と称される場合もある”などとさも世間から
そう称されているかのように他人に成りすまして書き込み、必死で自画自賛しています。
これが“中国の少数民族政策は進歩的で良心的”と主張する男の正体です。

181 :日出づる処の名無し:2008/03/31(月) 19:58:00 ID:XgfAZby0
         _,.=三三三三ミ、
         ,.=三三三三三三ミL_
        /三三三三彡彡==fミミヽ
      {三ミr'"        ミ三》
      l三ミl            ミミリ
        ',三ソ 彡=、─=_へ jミソ
      r、7={.イ◎`:}¨{'´◎_}¨リ7    日本が朝鮮半島を植民地化したことは許せない。
      ヽi  l - ̄/l lヽ、二ノ }j
       lj   ̄ /(_,、_,. )ヽ   lノ     朝鮮は中国の植民地である!!
        ゙i     -'  、   /
        ヽ  { ゙ ̄ー ̄´  ,イ、
         ヽ ヽ__,. // 入
        _ノi゙、   ̄   / /::::ヽ、
   __,. -‐'"/::l `ヽ、__,/   ./:::::::::::i:::`::ー..、_
-'":::::::::::::::/::::::::l  /´゙ヘ.   /::::::::::::::l:::::::::::::::::`
:::::::::::::::/:::::::::/l`∨辷夕ヽ//\:::::::::::l:::::::::::::::::::

182 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 03:11:36 ID:7aT6Lnam
          ■■■■■■
         ■_   _  ■
         ii/      \ ii
        |_ _\   /_ _ |
       /     l l      \
       \ __/ ● ● \__  /  朝鮮が併合嘆願→日本が併合嘆願受諾
        |    ▽     |  の簡単なロジックが、何故か
         \        /   朝鮮人には理解出来ないニダwww
         /        \
        ./        ___ l __
         l   ./    /  |/ |
         `ー-<    /  ./  ./
           `ー‐--{___/ゝ、,ノ


183 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 04:22:18 ID:rnGx41cG
さて 落ち着いちゃったところで...
ID:RmIbicGb の現時点での見解が知りたい

184 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 05:30:44 ID:kyDCWJuv
>>182
併合するために、実数1000人ぐらいの組織を利用しただけだろ
しかも、併合後にその組織を解散させてるし

185 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 05:40:57 ID:XaGyLje0
今はそんな時代じゃない。
これで全てカタがつくと思うけどな。

昔は、奴隷貿易だって普通だったわけで。

186 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 08:28:31 ID:0EEPtoJ/
1は日本の日韓併合を持ってきて
チベットでの中国の行為の批判を逸らそうとしてるだろ。
さんざ日韓併合なんて色んなところで語られてんのに、
新しいネタも無しになにやってんだ。

ともかく1は現在進行形のチベット侵攻を批判しろよ。
つーか1ってチベット応援しない人間?

187 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 09:36:36 ID:n+d0E1hW
日本がやったのは併合じゃなくて植民地支配だけどな。しかも極めて悪質な。

188 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 09:43:42 ID:grCHEhpv
>>187
で、それほど酷かったのなら、何で朝鮮人が日本に残っているのさ

189 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 09:45:58 ID:3USVhQaW
人助けはいつも善き行いとして感謝されるとは限らない。
時には犯罪となることもある。韓国人を助けたのはまさに人類に対する犯罪行為だった。

190 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 10:06:48 ID:AgPYGHuu
>>184
衆議院と参議院合わせてもそれくらいだが?

何が言いたいのかわからん。

191 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 11:02:54 ID:FP+90qCW
>>187
植民地w
京城帝国大学をなんで大日本帝国は作ったのでしょうか?

192 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 11:06:08 ID:rnGx41cG
>>187
>日本がやったのは併合じゃなくて植民地支配だけどな。しかも極めて悪質な。

学校で習ったことを鵜呑みにせず、自分で資料を集め、自分の頭でよく考えて
導き出した答えなら貴重な意見として尊重します

193 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 11:16:41 ID:OG3g/CLN
おフランスなんざアルジェリアから撤退するとき、元の砂漠にもどしちゃる!
と言ってインフラを徹底的に破壊した。
おかげで石油は取れても野菜がめちゃくちゃ高い。

朝鮮は無傷で日本の遺産を手にしたのに自ら破壊した。
北朝鮮はインフラをリフォームする技術を失ったので、現在の飢餓をまねいた。

194 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 11:21:55 ID:q4RIiIQ7
左翼工作スレ

・「チベット解放運動」とやらの胡散臭さ・ウヨ臭さ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1206246523/

・【世論操作】本当は怖い自民の恐怖政治14【暗殺】   (←主婦のいる既女板でこんな工作を・・)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1206546805/63n-

・厨房】アメリカ大使館がwikiで嫌韓煽り 2 【姑息
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1204821949/112n-
「チベットで100万人も殺されていない。ソースが信用できない」だそうだ。ついでに中核派シンパ女性職員ともめた橋下知事を叩いていて、中核派工作員が必死です。


195 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 18:39:27 ID:0EEPtoJ/
>>187
また中国の行為への批判を逸らそうとしてるな。最低だなお前。

ともかく現在進行形のチベット侵攻を批判しろよ。 しないのできないの?
つーかチベット応援しない人間?

196 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 19:41:24 ID:meGZWmB4
日本は植民地支配であれだけ朝鮮人に悪いことばかりやったけど、
中国のチベット統治はそれほどでもないけどな。虐殺した数があまりに違う。

197 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 19:43:44 ID:6pxBFiEi
>>196
今、日本がどこかに対して、
今の中国と同じ事をしても、
それほどでもないって言ってくれるんだね?

198 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 19:53:42 ID:gFvSS/1X
>>196
朝鮮人にどんな悪いことしたの?
朝鮮人が日本人に虐殺された記録でもあるのかね?

199 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 19:59:22 ID:0EEPtoJ/
つーか朝鮮人と日本人の間の話に逸らされんなよ。
1の思う壺だろうが。
わざわざageでやりやがって。分かってやってんのか?

200 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 21:30:01 ID:OG3g/CLN
チベット応援デモ

【開催日】平成20年4月19日(土曜日)

【集合時刻】昼13:00集合

【集合場所】愛知県名古屋市中区矢場町・若宮広場(若宮大通公園)←ほぼ確定・調整中です
     (最寄駅・・・名古屋市営地下鉄名城線「矢場町駅」)
      名古屋パルコ南西100m・矢場町交差点、高速高架下の広場です。

【テーマ・主旨】フリー・チベット!チベットの平和を願い、中国政府による
       チベット弾圧に対する抗議だけを目的としたシンプルなデモです。
       反中・中国バッシングデモではありません。
       他の問題について主張をしたい、そういったメッセージのプラカード・旗を持ちたいという方は
       該当するデモにご参加ください。この事にご理解いただける方を募集いたします。
       署名・募金などは一切行っておりません。安心して参加してください。

その他詳細につきましてはテンプレにしてまとめて発表いたします。時間がかかって
申し訳ありません。毎日、メンバーの皆さん同士で連絡を取り、打ち合わせを繰り返して
いるところです。どうぞご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

是非是非、名古屋でフリー・チベットを叫びましょう!!

201 :日出づる処の名無し:2008/04/01(火) 21:30:10 ID:dFrXFW5G
┏━━┳┓┏┳┳━┳┳━━┓┏━━┳━━┳━━┳━━┓
┃┏━┫┗┛┃┃┃┃┃┏┓┃┃┏━┫┏┓┃  ━┫  ━┫
┃┗━┫┏┓┃┃┃  ┃┏┓┃┃┏━┫┏┓┫  ━┫  ━┫
┗━━┻┛┗┻┻┻━┻┛┗┛┗┛  ┗┛┗┻━━┻━━┛
             /__ \
             (`ハ´||/
            ___[__∪]
         ======)(:ロ :|: ̄`l  http://news23.org/news27557.jpg
          ∠_____ヽ__\
  ,----、‐┤〓 (=) ,‐‐┴、_二二)ニ)二ヽ、
  〔三〔 ヽ/二二二o〔三〔 *)゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;:
   〔三〔(  VVV (〔三〔 rヽrヽrヽr((*〕      |,;';:.∧,.,.,.
と(。 。i|と,ヽ,.;'~ ―――‐〔三〔ゝノ 、ノ 、ノ、ノ 〕と@;,:;ξ⌒O(>,;O<)つ
┏━━┳━━┳━━┳━━┓┏━━┳┳━━┳━━┳━━┓
┃┏━┫┏┓┃  ━┫  ━┫┗┓┏┫┃┏┓┃  ━╋┓┏┛
┃┏━┫┏┓┫  ━┫  ━┫  ┃┃┃┃┏┓┫  ━┫┃┃
┗┛  ┗┛┗┻━━┻━━┛  ┗┛┗┻━━┻━━┛┗┛


202 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 04:09:26 ID:HXpBjw1u
本当に虐殺しとけばよかったな

203 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 04:15:26 ID:moFMYy/R
まてまて、何で被支配者側しか経験したことのない朝鮮民族ごときが、過去の日本や現在の中国のような大国の他民族統治政策について意見してるんだ。
朝鮮人のような劣等民族や少数民族が出来るのは、抵抗・独立活動か謝罪と賠償の請求だけだろ。(藁

204 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 08:41:37 ID:onZn0drO
■韓国軍のベトナム人虐殺
ttp://www.altasia.org/hangyore/hangyore99256.htm
(写真/'忘れたい戦争' 韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも4万1450名だ。)

筆者が持っている記録は、その内容が非常におぞましく、詳細に明らかにするもので、負担がなくは
なかったが, その一部をここに紹介する。

このような捜索掃討作戦は、一次的にじゅうたん爆撃等で作戦地域を公開して, 韓国軍等の
地上軍が現場に投入されて村に残っている住民たちを即決処分した後、家を燃やしてブル
ドーザー等で村全体を押し潰す方式で展開した. 生存者の韓国軍に関する証言で共通な点は,
無差別機関銃乱射, 大量殺戮, 妊産婦, 女性に対する強姦殺害, 家屋への放火などだ.
生存者の証言を土台に韓国軍の良民虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通した類型 が現れる。
-住民たち(大部分が女性と老人, 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループに とめて、機関銃を乱射して抹殺する。
-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす。
-子供の頭を割ったり首をはね, 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む。
-女性を強姦した後、殺害して, 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。
-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる。

韓国軍の大量虐殺が強行された所では、子供たちの口にキャンディやケーキが含まされていた。
老人たちの口にはタバコが咥えられていた場合が多かった。 恐らく、村人を安心させながら一ケ所に集めるための手段だったようだ。
ちなみに、韓国はアメリカから派兵要請があったわけではなく、派兵の代価として受け取れる外貨が欲しくてアメリカに派兵を要請しました。

現在、ベトナムにいる韓国兵のレイプによる混血児は3万人とも4万人とも言われており、社会問題化しています。
ベトナム近海で海底油田が発見されると、韓国政府は手の平を返し「友好」の名の下に「謝罪らしきもの」を行ったが、
韓国国内の退役軍人会から抗議されるとあっさりと謝罪を撤回し、「あれは謝罪の主旨ではなかった」との公式見解を発表しました。

205 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 08:43:43 ID:onZn0drO
787: :2008/02/01(金) 07:13:11 ID:F7BwKanW0
対北朝鮮・中国機密ファイル―来るべき北朝鮮との衝突について
欧 陽善 (著), 富坂 聰 (編さん) 文芸春秋

この本のなかで紹介されている、中国共産党の極秘資料の
なかでも、日本軍のなかで強姦、虐殺を働いているのが
朝鮮人兵士だという共産党の分析資料が入っている。

206 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 09:19:59 ID:XfEzv4WL
日本が朝鮮であれだけ悪いことした一覧
虐殺
強姦
拉致
強制改名
強制労働
不法住居侵入
猥褻
虐待
拷問
性奴隷
などなど

207 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 09:28:51 ID:Zxp4D8AA
>>>206
と、チョン校で習ったが、全てデタラメで日本人に簡単に論破されるもんだから、現実に耐え切れなくなってすぐ発狂するんだよな。

208 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 09:48:57 ID:CbieccuC
http://d.hatena.ne.jp/izime/20080321
中国政府がチベットを侵略し、長年にわたって組織的な虐待と殺害を繰り返してきたことに強く抗議します。これは日本政府が満州で行ったこととまったく同じ行為です。
人間の尊厳を守りたいと願う人々は、このような中国政府の国威発揚イベントとしてのオリンピックに協力すべきではありません。
まず、オリンピックに協力しないよう、企業に働きかけましょう。
オリンピックに協力する企業のリストをつくりましょう。そのリストを参考に、ひとりひとりが買う買わないを決めることができます。
チベットについての報道が少なく、オリンピックを宣伝するような報道が多いメディアについて、その取り上げ方についての記録をつくって公開しましょう。
また、もし中国と政界財界のコネクションがマスメディアのチベット報道を抑制するルートがあるとすれば、それを厳しく告発する必要があります。
また、政治化やマスメディアの芸人たちは、中国オリンピックにすりよると、人間の尊厳を大切にするひとびとの支持を失う、というチェックシステムをつくる必要があります。
もちろん、チベットで残虐なことをするぐらいどうということはなくて、それよりも、力強く国威発揚をしている中国は、かつての力強い大日本帝国のようですばらしいではないか、と思う人々は、オリンピックをもりあげる勢力を支持するでしょう。
それは民意による選択です。ただ、きちんと民意による選択ができる条件を整備する必要があります。その条件整備は、緊急にしなければならないことです。
わたしは『いじめと現代社会』(双風舎)で、右と左が源氏と平家のように縄張りをひき、各トピックについて批判したりしなかったり、擁護したりしなかったりする「論点抱き合わせセット」を厳しく批判しました。
もう、そういう縄張りのなかで集団思考する(われわれ考える)をやめて、ひとりひとりの良心と理念にしたがってものを考えよう、と訴えました。
今回の中国のチベットでの残虐行為については、もう右と左をやめて、ひたすら「人間の尊厳を踏みにじるのをゆるさない」という地点から、政治は動き、メディアは発信すべきです。

209 :ほげ:2008/04/02(水) 09:49:17 ID:aj8ewERr
関東大震災。

210 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:17:29 ID:hFNY0eqp
右・左関係ないが、朝鮮は植民地じゃなくて併合じゃないの。
両政府が同意したでしょ。みんな喜んで日本名にして悪い事したくせに。
チベットは独立じゃなくて高度の自治を求めてるだけでしょ。でも相手が
中国共産党じゃムリポ。
とにかく中国が悪いんだからチベットを応援するだけだね。 

211 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:23:21 ID:0g0e1dk5
>>1
韓国と北朝鮮が中国を非難しているという話がまったく聞こえてこないわけだが。

212 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:30:22 ID:+QcJXj9k
日本の侵略併合だけは綺麗な侵略併合ってか
マジで中国を笑えません><

213 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:33:33 ID:MhD+qJfI
何でも無理やり日本と同一視する幼稚な手法。

例)同じ敗戦国ドイツを見習え

214 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:35:47 ID:0g0e1dk5
>>212
つまり今の中国は、100年前の日本並みってことだなw

215 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:46:39 ID:+QcJXj9k
同一視も何も
保護の名目つけて武力進駐→表向き条約整えて併合なんて
もろ同じじゃん

216 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:52:12 ID:0g0e1dk5
>>215
もし君の論理が正しいとするなら、
その中国の行為を韓国や北朝鮮が一切非難しないということは、
韓国や北朝鮮は、100年前に同じことをした日本の正当性を認めたということだなw

217 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 10:58:17 ID:5JDIg732
>>216
単純に政治力学の問題もあるだろうが、正当性の差もあるだろうさ
チベットは清代とか中国と一体だった歴史が長い
日本が支援した孫文政権も、清崩壊時のチベットの分離独立を認めないという立場
これは現代の共産党政権まで一貫しているから
逆に日本と朝鮮が一体だったことなんて無いのに日本はやっちゃったからね

218 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:00:06 ID:0g0e1dk5
>>217
同じだといったのは君なんだが?w

219 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:00:44 ID:MhD+qJfI
>>215

馬鹿は何でも同じに見えるようですね

220 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:06:11 ID:5JDIg732
IDすら区別できない文盲にレスすべきじゃなかったかw
まぁそういうことさ
チベット支配の内実はともかくとして、チベットを支配する正当性を言い立てたのは共産党以前含む中国歴代政権の一貫した言い分だし客観性もあるわけで

221 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:13:21 ID:0g0e1dk5
>>220
おぉ。ID違ったかw 別人だったのならスマンかったw 

まぁつまりID:+QcJXj9kは、

>>213の書いた通り
何でも無理やり日本と同一視する幼稚な手法。

だったってことだなw

てか歴史上の過去の経緯をその時代背景を考慮せずに比較することに、どれだけの意味があるとw

222 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:14:06 ID:ECNGejj2
日本が朝鮮を併合したときには、朝鮮国内勢力の主流もまた国際社会(英米仏その他)も
日本を支持したのに対し、
中国がチベットを侵略した1950年ころは丁度、朝鮮戦争が勃発した頃だから、国
際社会の関心もそちらへ向いていた!中国はそのどさくさに紛れてチベットを侵略併合
したわけで、中国のチベット(新彊ウィグルとよばれる東トルキスタンも同じ!)
支配には全く正当性が全くないな。

ちなみに独裁国家がオリンピックを開催した場合、大体その10年後に崩壊している
(ナチスのベルリンオリンピックは1936年開催でその後ナチスは1945年に消滅
また1980年に開催されたモスクワオリンピックについては1990年にソ連が崩壊)。
どうして独裁国家がオリンピックを開催すると崩壊するのかと言えば、オリンピックを
開催することで世界中から様々な人間と情報が集まってきてこれに民衆が刺激を受け、
「独裁」が持たないからなんじゃないかな?(私の仮説)

223 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:16:30 ID:5JDIg732
>>222
それも違う
朝鮮主流が願ったのは合邦であって併合ではない
日本の一部になりたい、なんて誰も思ってなかった
実際に併合がなった後、彼らは日本から弾圧受けて解散させられているからな
口実に使われただけ

224 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:18:48 ID:ECNGejj2
>>223
でも国際社会(英米仏その他)は支持したよ。中国のチベット侵略とは大違いだ。

225 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:20:53 ID:5JDIg732
>>224
をい、チベット併合だって国際社会は支持しただろうに
チベットが国際連合に提訴しても門前払いだし
現在だってチベットを分離独立させろなんて言ってる国は無いし

226 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:25:12 ID:B/fl5HpN
チベットの人は名前を変えさせられたり、性奴隷にされたり、戦地に送りこまれたり
はしてないよね。

227 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:27:38 ID:MhD+qJfI
性奴隷とか言ってるアホがいるよ

228 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:27:41 ID:0g0e1dk5
まぁ国際社会の反応なんてものは、その時代背景によって大きく変化するものだから、
その時代の国際社会の反応そのものは、ものごとの正当性を主張するうえで大した意味はない。

が、現在のチベットに対する中国の弾圧は内政問題だから正当化できるという論理をふりかざすつもりなら、
それは、いまだに中国が100年前と同様の認識しかできない甚だ時代錯誤な認識をしている国家だと
自ら証明しているようなものだと言わざるを得ないな。


229 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:34:50 ID:5JDIg732
歴史的正当性、という意味ではもろに清代とか元代とかでチベットは中国の一部だから一定はあるわけで
実際、国際社会の扱いは内政問題でしょ
暴動起こしたからって武力鎮圧はダメよ、みたいな程度
一気にチベットを独立させろなんて人権については先鋭的なEUあたりだっていってないし

230 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:44:42 ID:MhD+qJfI
モンゴル帝国を持ち出して「歴史的正当性がある」
と言い出すのは飛躍しすぎじゃないかな

231 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:48:19 ID:5JDIg732
>>230
歴史的正当性って話だと自然そうなる
古ければ古いほど、期間が長ければ長いほど説得力がある
少なくとも全く無縁の土地を急に侵略したわけじゃない
孫文以来の主張に沿った行動

232 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:52:29 ID:MhD+qJfI
そもそも、
「昔チベットは中国の一部だった」という認識に賛同できないな。


233 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:55:30 ID:5JDIg732
世界は賛同している。個人レベルじゃそりゃ「兎に角中国のやる事は何もかも気に食わないから」とかいう思い程度でもダメ出ししたがる人間はいるだろうが

234 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 11:56:17 ID:MhD+qJfI
>世界は賛同している。
は?w

235 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:01:08 ID:MhD+qJfI
>>233
チベットの歴史を勉強した上での発言ならいいけど、
世界が賛同しているとかいう思い込みや先入観だけで
「昔チベットは中国の一部だった」と言ってるのなら、
チベットの歴史を学んでみることをお勧めする。


236 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:02:12 ID:0g0e1dk5
>>ID:5JDIg732
まぁすっかり左翼教師に洗脳されちゃった歴史観をお持ちだことw
国家と領土という概念の歴史的な変化について調べてみるといいと思うよw
日本のように海に隔てられた島国といわゆる大陸国家ではそもそも全然違うものだからw
もちろん時代背景もな。

歴史的正当性なんて言葉の空しさがわからんのかねw
そんな言葉は、権力者が現状を正当化するために使う言葉以上のものではない。

歴史は権力者が正しさを主張するための道具ではなく、
過去に起こったできごとを整理するための学問だってことがわかってないようだねw

237 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:04:01 ID:+jQgs2kF
>>3
法的には第一次世界大戦の前後で線引きされてるよ。

238 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:09:47 ID:w7FORpMy
中国治安当局、僧侶にダライ・ラマ14世の肖像画をまたぐように強制
http://www.asahi.com/international/update/0402/TKY200804010446.html

239 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:14:23 ID:5JDIg732
>>236
あのー。日本自身も明治期から正式編入したにすぎない北方四島とかで歴史的に我が国の一部とか使ってますがw
都合の悪い事は全て洗脳扱いって空しくならん?w

240 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:20:02 ID:0g0e1dk5
>>239
わかってねぇなぁ。歴史的正当性なんてその程度の意味しかないってことだよ。
そもそも、現在の領土の概念がまとまってきたのがそのくらいの時期以降だからな。

つまり、それ以前の時代のことを引き合いに出しても、領土や国家の概念が違うから大した意味はないってこと。

241 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:24:40 ID:5JDIg732
>>240
なんでもその程度、といったら判断基準自体が最後には存在しなくなるじゃん
この場合問題なのは、客観的説得力
そして世界はチベットが中国の一部だと認めている

242 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:27:20 ID:0g0e1dk5
>>241
おまえさんの論理の飛躍には、客観的説得力など皆無なわけだがw

243 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:29:07 ID:5JDIg732
>>242
オレの理論ではなく世界の理論
歴史があるから〜は我々の固有の領土という主張は日本含めて世界中の国が使っている当然の論法だろう

244 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:43:18 ID:0g0e1dk5
>>243
やれやれ。そもそも歴史的に〜という主張の仕方をすると、かえって正当性を主張しにくくなる国は
いくつも存在しているので、必ずしも世界中の国が使っているわけではないw 

ついでに言えば、理論と論理は違うものだw
だんだん日本語まであやしくなってきてるしw

245 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:47:09 ID:5JDIg732
>>244
だから何?
現実に日本、中国含めてそう主張している国がいくつもあるのが事実
その事実は、言わない国があるからってそれが消えるわけじゃないんだが
じゃあ主唱しない国が他にあれば、日本は歴史を理由に北方領土やら竹島やら尖閣やらを言っても意味がなくなるわけですか?
要するに中国のやる事は何が何でも気に食わない、理屈なんてどうでもいいっていいたいわけ?

246 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 12:59:17 ID:MhD+qJfI
>>245
中国の言うことであろうが、日本の言うことであろうが、説得力を持つ主張とそうでない主張がある。
そしてチベットの歴史について中国の言い分は説得力が無いと言っているだけ。

むしろ君のほうが
「中国のやる事は何が何でも正しい、理屈なんてどうでもいい」
と言っているように見える。

247 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:00:40 ID:NX3oVVJt
http://www.geocities.jp/solea01/
立川反戦ビラ弾圧被告の一人・東京都内の区立中学校の給食調理員である大洞俊之BORAのHPです
http://www.kakiko.com/tora/rai/rainman/1586b.html
『戦争はやめられる!』ピースウォーク京都
テロも戦争もごめんだ!市民パレード
http://pwkyoto.com/

248 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:02:01 ID:5JDIg732
>>246
じゃあないという根拠は何なの?
歴史的に一体だった時期は古く遡れて長い
現実に世界も容認している
これがダメ、なら実効支配すらしていない日本の領土主張こそ全く意味なくなっちゃうじゃん
中国憎いからって日本にブーメランするこというなや

249 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:08:16 ID:MhD+qJfI
>>248
>じゃあないという根拠は何なの?
もう少し分かりやすく書いてね

>歴史的に一体だった時期は古く遡れて長い
>現実に世界も容認している
これを妄信し固執し続けるつもりなのだね。

>中国憎いからって日本にブーメランするこというなや
幼稚だね。
「中国が憎いから言ってる」と決め付け、
「日本にブーメランする」と思い込み、
実際の歴史は勉強しようとしない。


やっぱり君は
「中国のやる事は何が何でも正しい、理屈なんてどうでもいい」
と言っているんだよね


250 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:11:17 ID:FCt8vmuS
つうか日本政府もチベットが中国の領土と認めてますがな。
ダライラマ自身も独立なんてもう求めてない。自治させてっていってるだけ。
中国を批判している国でも、分離独立を訴える国は一つも無いし。
チベットをよりよくおさめろ、と注文つけるところはあっても独立なんて言ってるのはダライラマの統制も利かない極端な急進派ぐらいだなからな。

251 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:12:56 ID:0g0e1dk5
>>245
はいはい。
日本語の下手なID:5JDIg732のために要約してやると、

チベットが中国領土であろうとなかろうと、
中国政府が現在チベットで行っている行為は甚だ時代錯誤な行為であり、
おまえさんの論理で正当化できるような問題ではない。

もう少しわかりやすく言えば、
『たとえ自分の領土だとしても、何をやってもいい』
ということにはならないってことだ。

252 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:15:34 ID:FCt8vmuS
「チベットを正当な主権者としてもっと穏当に治めなさい」ということはいえても。それ以上は外野が言う権利はない。何しろ内政問題という一点では世界の共通認識だからねー。
政治がまずいから独立させられる、なんて話になったら一体一年にいくつ独立国ができるのやら。

253 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:21:13 ID:HpEz1ctt
比較にならない

当時の日本>>>中共

254 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:23:35 ID:bnidmw5c
運命とよぶにせよ、使命とよぶにせよ、われわれは、われわれのものでない強い力、即ちわれわれを推し動かす力、われわれがコントロールできないと思われる衝動の働きをみとめる。
良心すらその力の命令に合わせねばならぬ。廉直この上ない人々、疑いなき人格の持ち主が、心から己が国の罪を非難しながらも、
それを他の国々の犯した罪よりは軽いと大目に見るのはそれゆえである。愛国心は、国民すべてを偽善者とする。集団的良心はわれわれすべてを老いぼれにし、頓馬にする。
(新渡戸稲造「集団的良心」)

賢い人ですら、自国の罪は小さく、他国のそれは大きく見るものさ
まして偏向したバカウヨでは……

255 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:30:01 ID:EPiHuRxz
日本人の犯した罪ならなんとか正当化しようとして
他国、とくに嫌いな中国あたりの罪なら世界が当たり前としている正当性すら認めない
まさにその通りだな
さすが武士道の新渡戸さんだぜ

256 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:37:20 ID:MhD+qJfI
単発で援護かご苦労なこった。

>>255
>他国、とくに嫌いな中国あたりの罪なら世界が当たり前としている正当性すら認めない
世界が「チベット人への虐殺・迫害」の正当性を認めているかのような言い分だな。

のぼせるのも大概にするがいい。

257 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:40:16 ID:zC3FlABM
他ならぬ日本人の大先輩の賢人の金言。常に警句としておくべきだな。多分、ほとんどの国に多かれ少なかれ当てはまるぜ、自国の罪は他国より軽いという考え方。

258 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:50:43 ID:P84yStiZ
世界が認めているがウヨだけは認めないチベットの中国領有。
そんなもの現実的に意味ないし。
日本政府の見解すら変えられないで喚いてもねぇ……。
ってか日本が朝鮮を支配していて独立運動を弾圧した時も内政問題ですとか似たような理屈で正当化してなかったっけか?w
結局、第二次大戦で「奴隷的に扱われた朝鮮人を解放する」と連合国に堂々と宣言されちゃったけども。

259 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:51:38 ID:MhD+qJfI
示し合わせたように大量の単発が中国擁護。


きもちわるい

260 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 13:54:02 ID:0g0e1dk5
これが最近噂の『6%を超えたっていう中国からの2chへのアクセス』ってやつか?w

261 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 14:02:49 ID:LnX+u5ak
つまり、朝鮮併合は中国的に○って事か?w

262 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 14:45:23 ID:1BYTHtNA
ダライ・ラマは麻原みたいなもんだからな。ダライ・ラマを擁護するやつは、
みなオウム信者みたいなもんだな。

263 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 15:35:52 ID:y6p3m3TI
やはり暴動は共産党軍がチベット僧に化けて演出したことだった。
写真付きでネタばれしました。
http://buddhism.kalachakranet.org/chinese-orchestrating-riots-tibet.htm

264 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 17:28:47 ID:5LPu9XhG
しかし、戦前の中国や朝鮮が目指したものは、『民族自決』
なんだよなぁ。
70年後に日帝と同じことして・・・ 英仏独に非難されるとはなぁ

265 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 17:35:30 ID:4hulUter
>>264
チベット自決だろ

民族は50以上もあるんだぜ。

この際だから、すべて民族自決、独立させ、その上で経済的な連帯でもすればいいんだよ。

漢民族以外は共産党なんていらねーだろ。

266 :支那うんこ:2008/04/02(水) 17:35:36 ID:Zvjxzh/K
Chink’s penis is the smallest in all over the world.

267 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 17:42:42 ID:K+vrJdCG
今のチベットは、昔の朝鮮とそっくりだよね。

268 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 17:56:35 ID:k8au+sRB
>>263
その写真が捏造でないという証拠は?

269 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 18:01:08 ID:xSp0b/aF
どうせ右翼の捏造だろ。

270 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 18:22:09 ID:eAlzGgzN
>>268
捏造だったらそちらに非難が行くだけ。
いちいちすべてを個々に検証し、個々に判断してたら物事すすまんだろ。
疑う人が調べればいい。

271 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 18:27:58 ID:5LPu9XhG
ぷッ  中国人は共産なのに極右ばっかだぜ。
台海戦争が起きたら、日本との油田・尖閣や、南沙・東沙・西沙諸島を
ベトナム、インドネシア、フィリピンから守れだとか、
インド・ロシアとは軍拡競争、モンゴルも狙ってるし。

272 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 19:19:33 ID:MHFoUPT0
右翼って、今のチベット人の気持ちは理解出来るのに、日本に植民地されていた
朝鮮人の気持ちは理解出来ないんだよね。

273 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 19:38:41 ID:iAMJDZgZ
朝鮮の場合は植民地支配じゃなくて侵略だよね。

274 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 19:53:35 ID:7RxWUSHS
それが何か?侵略も合法だったし帝国主義、植民地すべて合法だった時代と現代を比較することのアホらしさw

275 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 20:16:36 ID:MhD+qJfI
程度の低い単発の多さにびっくり

276 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 20:42:00 ID:7RxWUSHS
程度っていうか朝鮮人の気持ち?アホかいなw統治してもらってやっと人間らしい暮らしができるようになって日本に大感謝してたのだが

277 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 20:51:37 ID:7rrdv5hm
>朝鮮人の気持ちは理解出来ないんだよね。

>朝鮮の場合は植民地支配じゃなくて侵略だよね。

シナチョン擁護の書き逃げのカキコって何故「だよね」で書き終わるんだ?
同一人物だから文法がそのままなのか?

278 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 21:19:09 ID:iPUccRyZ
チベットを擁護するやつは朝鮮も擁護しないと論理敵におかしいよね。
それとも単に中国、朝鮮が嫌いなだけか。

279 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 21:20:58 ID:7RxWUSHS
単に朝鮮が嫌いだが何か?

280 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 21:21:30 ID:7rrdv5hm
>>278
どう論理的におかしいのか詳しく

281 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 21:22:31 ID:fjrfIfUW
>>278
どう論理「敵」におかしいのか論理的に書いてみてね、単発IDのお嬢さん。
書けないと、「チベットを批判するやつは朝鮮も批判しないと論理的におかしいよね。」と返されちゃうよ?

282 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 21:30:01 ID:AWxRL3P8
他国に不法侵入されて不当に支配されている意味で、チベットと朝鮮は同じだろ。

283 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 21:50:26 ID:XqcMcrow
まあ、もし21世紀にもなって、朝鮮半島が日本領のままだったら
「とっとと独立しろ」と主張するだろうな。

チベットを非難しているか否かとは関係なく。

単純に「時代が違う」という事実がそんなに受け入れがたいんだろうか?
日本を中国と同列にして非難したがっている連中には。

284 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 21:53:34 ID:fjrfIfUW
残念、まだ回答してくれてないか。

285 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:03:33 ID:NuRaRU1Q
どっかに難癖つけて侵略して大虐殺なんて世界の警察もやってる紳士の嗜み

286 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:21:04 ID:iEfey3Xq
中国はチベットの人の生活水準を引き上げたけどね。
日本は朝鮮を無茶苦茶に
しただけ。

287 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:24:09 ID:fjrfIfUW
単発IDが多いのは何故かな?
もっと論理的な意見を言えば良いのに。

288 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:24:27 ID:7RxWUSHS
無茶苦茶だった朝鮮を人間らしい生活レベルにあげてやったのだが?感情的にならずに少しは勉強したら?w

289 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:27:41 ID:MzQ5X+t8
日韓併合は国際社会から「何の反対もなかった」ことを

知らない人間はいない。当時の新聞を読め。

植民地って言う奴は、シナ中共のチベット弾圧を賛美するニート左翼だな

290 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:29:41 ID:c5q7ReoU
>>286の脳内は無茶苦茶

291 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:30:05 ID:iEfey3Xq
日本の植民地支配はあまりひどかったために取り上げられたんだよね。
他の欧米はまずしなかったようなことばかりしたからね。

292 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:32:01 ID:c5q7ReoU
>>291の脳内はあまりひどい

293 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:32:41 ID:eAlzGgzN
>>291
2行目はあってる。

294 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:33:34 ID:15K392oJ
強制改名
性奴隷
まず他の欧米ではやらなかっただろうな。

295 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:35:17 ID:MzQ5X+t8
>>289
失業左翼クズレに当時の文語文を読む学力はない。
だから、会社や家族から見放されている。

296 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:39:35 ID:c5q7ReoU
>>294
古臭いネタだなぁ。

297 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:43:37 ID:eAlzGgzN
まぁ何はともあれ、スレタイのようなことしてる「国」がいるけどね。

298 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 22:46:57 ID:eAlzGgzN
ラサで起きたのは「華人(中国人)大虐殺」である!

ところで引用した時事通信の記事をよく読んで欲しい.単純に「死者」数のみが書かれていて,
それがチベット人であったか華人つまり中国人であったかが書いていない.
チベット自治区はチベット人が92%,残りの8%が中国人で,特に首都のラサには中国人が多く,
今回焼き討ちされた商店なども全んどが中国人経営のものである.つまり,これまでのチベット
騒動報道には「実際には中国人がチベット人過激派に殺された」という重要な情報がわざと
抜かされていることに気付かなければならないのだ.

 従って,今回の事件はチベット独立過激派が米国の援助を受けて仕掛けた「でっちあげ」の
「画像」だということが言えよう.人間というのは9・11が典型的なように,一度目の中に入った
画像を脳から消し去ることはできない.第一印象で何か極端な言葉や映像が流れれば,
それを信じてしまうものなのである.ラサ市内に積み上げられた死体の全んどが中国人だった
という事実がそれを物語る.

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/4a4879a4005133a624d2f7c58c653889

わろたw

299 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 23:05:12 ID:c5q7ReoU
>>298
漢人主体の暴動だったのをチベット人に濡れ衣を着せた感じだな。

300 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 23:11:33 ID:Cyafazki

朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50


朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50

朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50
朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50


朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50

朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50
朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50

朝鮮総連は強制連行の被害者だ!http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1206973952/l50





301 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 23:13:22 ID:fjrfIfUW
あの、>>300って何者?
気味が悪いんだけど。

302 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 23:17:04 ID:eAlzGgzN
>>301
スクリプト。
タイトルとURLを入力するとスレを検索してあちこちにコピペする。
いまだに改行バクが直されないまま使用してる。

303 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 23:18:47 ID:fjrfIfUW
>>302
そうなのか。
まあ少なくとも、まともじゃないな。

304 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 23:20:33 ID:rN2TwDpw
ニダ

305 :ブラック パラドクス:2008/04/02(水) 23:28:53 ID:X15F3NP3
チベットと朝鮮の愚民を一緒にしてはいかん

現在チベットは中国と戦ってる、キムチは奴隷の宿命に逆わず

生きてきたのだから



306 :日出づる処の名無し:2008/04/02(水) 23:59:35 ID:eAlzGgzN
>>303
うん。

307 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 00:38:51 ID:m8HnVnIe
自分の認識だと、隣の家の中国が嫁のチベットをDVでどつき回してるから止めさせたいってだけの話なのに
無理矢理嫁がされて殴られまくってるチベットが気の毒って思ってたら、元嫁の韓国が乱入してきて
ウリもオマエに無理矢理嫁がされてDVを受けたニダ!1!!!
チベット気の毒って言う資格はオマエには無いニダァ!1!!!!
って騒ぎ立ててるってことだよね?

なら、韓国が同じDV被害者として中国止めたらいいだろorお前マジ関係無ぇし!ってレスより、オマエから嫁に貰ってくれって言って来たんじゃねぇかor俺オマエ殴ってねぇし!ってレスの方が多いのはなんで?

皆そんなに韓国が好きなの??

好きなのかぁ

308 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 03:10:29 ID:kUC8Dt8z
朝鮮半島を近代化してしまったことが日本の愚行だった

309 :時雨 ◆wCzwkCxPUw :2008/04/03(木) 04:07:54 ID:lUYjv7VV
誰か言うと思った。
私は厳密にはチベットの中共の支配自体は否定していない。
ちゃんとやれるんなら。

でもあんな状態の国でオリンピックはないよな


310 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 05:46:00 ID:qJSLZ3Gv
大量虐殺、人口激減のチベット人と
人口倍増の朝鮮人を比べるとはwwww

311 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 06:48:02 ID:d9406A1L
朝鮮人にだまされてはいかん

312 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 08:00:20 ID:6Cm66+ob

      -―- 、__,
     '叨¨ヽ   `ー-、  な〜にが侵略・植民地化だw
      ` ー    /叨¨).  折角独立させてやったのに、併合嘆願して、
          ヽ,     自ら国放棄しやがった、能無し民族の癖によww
      `ヽ.___´,     誇り高いチベット人と、お前ら劣等民族を一緒にするな。
         `ニ´


313 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 08:50:17 ID:sc8GLPO0
朝鮮族が人口倍増したのは、侵略した日本軍兵士が強姦しまくったからだけどね。

314 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 09:12:50 ID:6TLLxF1p
↑スクリプト

315 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 09:42:24 ID:nx2eP6so
>309
> 私は厳密にはチベットの中共の支配自体は否定していない。
> ちゃんとやれるんなら。
帝国主義の時代なら何の問題もありませんが、現代ではねぇ。

> でもあんな状態の国でオリンピックはないよな
韓国で出来たぐらいですからw
最悪のオリンピックのひとつだったとはいえ。

316 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 09:52:31 ID:lUwzTcxb
>>313
朝鮮人のチンコは平均9cmらしいが、
仮に日本人の血を引いたものが5割いるとしたら
朝鮮の原住民のチンコは本来何センチなんだよ

317 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 10:14:24 ID:E7Qw/R/H
強姦推奨して堕胎すんの禁止なんだろw
増えるに決まってるじゃんw

318 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 10:20:37 ID:CJTeBVOe
>>313の内心

強姦したいです!

319 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 10:49:01 ID:+SyRWA8r
>>317
んな話は今までサヨからも欠片も聴いたことがないので
ソース提示を要求したい

320 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 10:50:55 ID:6TLLxF1p
>強姦推奨して堕胎すんの禁止

これはチベットの話だよな?

321 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 10:53:24 ID:JWb0etgg
>>317
朝鮮学校でそう習ったのかい?

322 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 10:55:26 ID:cVKfomxs
日本軍兵士の血を受け継いだ子孫が現在進行形で性犯罪おかしまくっているんだよね。
まさに悪循環。

323 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 11:05:31 ID:JWb0etgg
>>322
朝鮮学校でそう習ったのかい?

324 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 11:06:22 ID:47Xoagr+
>>313
じゃ朝鮮人の起源は日本人ということか?

火病とかは日本にはないんだけど?

325 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 11:09:52 ID:CJTeBVOe
>>322の頭の中はレイプでいっぱい詰まっている。

326 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 11:17:46 ID:CJTeBVOe
>>322「女犯してぇ〜」

327 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 11:44:14 ID:E7Qw/R/H
>>319
>>320
紛らわしかったか。チベットのことだよ。

328 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 12:09:43 ID:d9406A1L
反論する気にもならん低脳レスばかり

329 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 14:04:24 ID:bjGVwGSH
「中国の国内問題」(町村官房長官)
が日本の公式見解
日本自身にブーメランするような馬鹿な事いっているのは嫌中ウヨだから安心してください

330 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 14:17:59 ID:JWb0etgg
>>329
スレ違いだけど 人権擁護法案に賛成の方ですか?

331 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 14:46:44 ID:s77tDgLc
チベット自治区のトップはチベット人。
名目だけといわれるが、日本の植民地支配では名目上のトップ地位すら現地人には与えられなかったからねぇ。

332 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 14:47:03 ID:6TLLxF1p
逃亡者の復帰www

333 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 14:53:33 ID:s77tDgLc
なんだ、事実を言っただけで逃亡者っていみわからんぜw
レッテル貼りするのは勝手だが意味ぐらい通るようにな

334 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 15:09:39 ID:6TLLxF1p
あー、君のことじゃなかったんだけどね。
馬鹿には変わりなさそうだ

335 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 15:10:58 ID:HuUFUbj6
気にするな。ウヨクのただの負け惜しみだからな。
気に食わない事実を、しかし反論できないから煽るしか道が無いんだ。

336 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 15:12:26 ID:6TLLxF1p
>>335
>気に食わない事実を、しかし反論できないから煽るしか道が無いんだ。
それは君みたいな単発サヨ君でしょwww


337 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 15:43:40 ID:HuUFUbj6
>>336
いや、君だよ
だって事実として「世界はチベット独立なんていってない」とか
「チベット人が自治区トップになれる」
ということに何の反論もできずレッテル貼り一辺倒じゃん
現実から孤立したウヨクだから他に何もできないんだろうけどねw

338 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 15:47:33 ID:6TLLxF1p
>>337
お前らってすぐ別の話に摩り替えようとするから話にならないんだよ。
たいした理由無くチベットを朝鮮と同一視したがるばっかり。


339 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 15:53:27 ID:cUi8NDRh
>>338
そういう自分が話逸らしどころかレッテル貼りに終始して、マトモに反論してこないウヨにいわれてもーw

340 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 16:18:19 ID:6TLLxF1p
単発ご苦労

341 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 16:43:40 ID:JWb0etgg
>331
チベット自治区のトップはチベット人。

はじめて知りました
できればソースの貼り付けをお願いできないでしょうか

342 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 16:57:34 ID:2iRPjMzu
>>1
合弁してくれと頼んできたから仕方なく吸収したのと植民地を、まさかすり替えてないだろうな
ワロス

343 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 17:00:23 ID:2iRPjMzu
ついこの間、チベット自治区の長の支那人が首になってたよね

>>339
脳内世界で自分が正しいんだ!って叫いてるだけやん(笑
そういう風に振る舞って、自分を諫めたいんだろ?チョンのいつもの行動だよ

344 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 17:01:47 ID:2iRPjMzu
とりあえず、必死になって日本名名乗りたがったのは理解してるか?(今のチョンと全く同じだなw)

345 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 17:27:37 ID:5WhS85YN
後代のダライ・ラマを中国政府が育成しているって話をはたして>>331は知っているのか・・・?
なぞがなぞを呼ぶぜ

346 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 17:36:55 ID:Zd2hO/zc

>>341
アペイ・アワンジンメイで調べたら?
チベット人から見たら売国奴の代名詞みたいな人だが、
中国人から見たら近代チベットの父だな。
まるで李完用みたいな人だ。
でも、李完用よりか優遇されてるな。

この人の後も、西蔵自治区人民委員会の主席はずっとチベット人。
だけど、歴代中国共産党西蔵自治区委員会書記は、殆どが中国人。
胡錦涛もチベット時代は党書記として睨みを利かせてた。


>>342
1956年4月にダライラマを委員長とした「西蔵自治区準備委員会」発足。
1965年9月に「西蔵自治区準備委員会」のパンチェンラマ委員長が中国政府に
     西蔵自治区設立を要請、中国政府が承認して正式にチベットを併合。

347 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 19:49:14 ID:d9406A1L
頼まれたから仕方なく統治してやった。間違ってるのか朝鮮人?

348 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 19:55:47 ID:59+uUVpA
日本人に土下座している写真、教科書で見たよ。

349 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 21:41:12 ID:GKRmrlA0
【国際】「ダライラマは『チベットで120万人虐殺された』というが、チベットの人口は114万人だ。」中国・光明日報★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207222838/

ポイント 

3つの事実
(1)チベットで120万人が虐殺されたとダライラマが主張しているが、当時の人口は114万人で、言ってることがおかしい。
(2)チベットの現在の人口は280万人で、人口は2倍以上に増えている。
(3)チベットの人口比率のうち95%が漢民族でなく、大部分がチベット人である。

事実からの考察
【1】(1)から、チベット人は大嘘つき。南京問題でのウヨ理論を適用すると、「中国はチベットで一般人を1人も殺していない」と主張できる。
【2】(2)から、朝鮮統治に対するウヨ史観を適用すると、「中国のチベット統治が素晴らしい」と主張できる。
【3】(3)から、チベット人に対する虐待はなかった。断種や強制出産がなければチベットの人口比率で漢民族がもっと多いはずである。

350 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 21:42:13 ID:lmLYaKYY
またチベットと朝鮮を同一視する阿呆がやってまいりました。

351 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 21:44:34 ID:l56RFEMr
>>349
良くわからないのだが、中国右翼は100年近く昔の価値観に今の問題を合わせないと誤魔化せないの?

352 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:02:44 ID:5e7/z5CY
日本は100年前同様アジアに於ける人権擁護地域を証明した。

非抑圧中国人がシナ中共大使館の恫喝にも関わらず表現行為を実行している。

日ごろ人権を喚くテロリスト諸君、なぜ沈黙している?

君らの、薄っぺらな主張は中共の高圧的言動と重なってしまう。


353 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:09:36 ID:m+3Hb5Pq
>>352
同意!「最近、チベットの人権を喚くプロ奴隷諸君、なぜアメリカやイスラエルの蛮行には沈黙している?」
と問い詰めたい。
彼らの、薄っぺらな主張は大日本帝国の偽善的言動と重なってしまう。

354 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:12:11 ID:l56RFEMr
>>353
お嬢さんはアメリカやイスラエルの蛮行は駄目で、中国の蛮行はOKなの?

355 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:18:01 ID:tWxy93AN
■署名して世界に意志表示■
(ドイツの有志が
立ち上げました)

2008 For The People Of TIBET

http://www.for-the-people-of-tibet.net/
(ページを開いてしばらくすると下の方に記入欄が出てきます)

Ihre Name:氏名
Ihr Land:国名
詳しくはページ最下のDatenschutzをご覧ください。

世界の人々は彼等の宗教・国
そして己々の人生を略奪された時、
その事実に
目を逸らすべきではありません。

チベットの潔白・弾圧されている人々の為に・
その名にかけて、私達は此処に署名いたします。

サイトについての詳しい情報は
画面下の表示タグよりアクセスして下さい。

 現時点で世界各国より約2300名の署名が寄せられています。

http://www.for-the-people-of-tibet.net/
(ページを開いてしばらくすると下の方に記入欄が出てきます)




356 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:20:37 ID:DDUacBVu
なんか昔のことで無茶な言いがかりを付けられても、チベットの悲惨な現状を見て見ぬふりはできないよ。

357 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:21:15 ID:CJTeBVOe
>>353
正味の話、チベット暴動は漢人主体の暴動であったのを、
せっかくだからダライ・ラマとチベット人に罪を被せてる程度のことです。

358 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:23:41 ID:d9406A1L
西側諸国オリンピックボイコット‥となったらロシアはどうするかな?

359 :日出づる処の名無し:2008/04/03(木) 22:31:05 ID:5e7/z5CY
世界中で嫌われるチョーセン人。

1000年属国なのにその歴史を知らない。
中南米アフリカに説教をする。

360 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 08:15:59 ID:p4OxwbWU
>>346
まあご存知のこととは思いますが、中国で実権握ってるのは党書記で
人民委員会の主席なんざ、ほんのお飾りのポストなわけで

361 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 09:06:45 ID:qAVU90cy
日本は昔は今の中国がチベットにやっていることを、アジア各地でやっていたくせに
偉そうに言えないだろ。だから政府も弱腰。

362 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 09:47:40 ID:p51Tv4db
いや今は人権問題なら内政不干渉を越えて口出し程度は許される、という世界だから今のほうがマシ
当時は内政不干渉ってことで口だけ批判すら控え目だったからね

363 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 09:48:25 ID:p51Tv4db
>>360
日本の朝鮮支配や台湾支配では、そのお飾りトップすら現地人はハブられてたけどね

364 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 09:53:17 ID:RRcF9HI1
昔朝鮮で暴動があったとき、日本政府は誰一人処刑にしなかったんだよね
さて支邦はどうするんだろう

365 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:11:53 ID:p51Tv4db
>>364
日本の支配の場合、現場とか取り調べ中に殺しているからな
当の日本人に対してすらそんな「取り調べ中病死」が横行していたぐらい
陰性だったからね日本人のやることは

366 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:14:15 ID:p4OxwbWU
>>363
人民委員会主席なんてトップですらないお飾りポストと言ってるわけですが、
キミは日本語読めないバカですか?


367 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:16:52 ID:p51Tv4db
>>366
落ち着けって。お飾りポストを現地人にやる程度の余裕が日本人にはなかったことはそんなに必至になること?
そりゃ実権から見ればトップではないがね

368 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:20:01 ID:p4OxwbWU
>>367
キミこそ落ちついたらどうかね?
人民委員会主席なんて、お飾り「トップ」ですらないと、こちらは言ってるわけだが
相変わらず日本語読めてないね

369 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:23:15 ID:RRcF9HI1
つうか60年以上昔のことと、21世紀の事件を比較することが異常なんだよな
韓国も80年代にデモ隊虐殺したし、朝鮮戦争では数十万人のアカ狩りで自国民虐殺しまくったね
中国は文革で何人殺したんだっけ

370 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:23:57 ID:sD3p70h/
>>364
・・・幸か不幸かその当時の蛮性の片鱗は今の日本人には無いね



371 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:27:36 ID:sD3p70h/
失礼 >>365の間違い

372 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:29:26 ID:p4OxwbWU
ちなみにソ連では地方の党第一書記は現地人
第二書記はロシア人だけどさ
いやあ、中共の支配って実に余裕がありますねw

373 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:37:10 ID:Oavck4jH
ソ連ではって…
中国の話だろ
自治区トップは主席で間違いないよ
チベット人のシャンパ・プンツォク氏
党のほうが実権持ってるからそっちのほうが偉いだろ、というのは実質の話

374 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 10:50:32 ID:p4OxwbWU
ん、同じ共産党独裁体制のソ連と比べて何か問題でも?
少なくとも60年以上前の日本の植民地支配体制と比べるよりは、
まともな比較ができると思うがね

あと、全然分かってないアホみたいだから説明してやるが
人民委員会てのは議会のことな
そこの主席てのは、日本で言えば県議会の議長みたいなもんだ
もともと議会なんて、党の出した法案に盲判押して合法性を纏わせるだけのものだから
実権は無いし、そこの形主席なんて式上のトップでもない
形式上のトップは「自治区」主席な
だが、実権を握ってるのは党書記
そして歴代のチベット自治区党書記は漢族

375 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 11:02:41 ID:Oavck4jH
>>374
だから誤解ないようにトップの地位とした人の実名まで出しているだろ
対外の対応で自治区の顔として出ているのもこの人だ
実権とはまた別ってことは散々認めているから繰り返し言われても困る
形式すら与えられなかった朝鮮人よかマシといっているわけでな
中共憎しのあまり理解できないのはそっちだろうにw

376 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 11:09:56 ID:X2rjRRpZ
日本の朝鮮支配期、日本の弾圧が伝わるとアメリカは国務次官・ロングをして
「国務省としては朝鮮問題は日本の内政問題と考えるが、同時に日本の残虐な弾圧は人道上由々しき問題である」
と伝えている
丁度現在のチベット問題に対する世界の態度と同じでした

377 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 11:11:35 ID:p4OxwbWU
>>375
オレがいつ中共が憎いなんて言ったの?
言ってもいない他人の言葉が聞こえてくるのは問題だね
もっとお薬飲んだ方がいいよ

378 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 11:33:18 ID:X2rjRRpZ
>>377
具体的に再反論できずに人格攻撃するぐらいなら、レスしなきゃいいと思うよ(笑
ちなみに日本の朝鮮統治に関してはアメリカよりイギリスのほうが日本に具体的要求してました
この結果が武断統治の改変に繋がったそうです
もし中共が世界の声を無視して施政を変えないままなら、それこそ当時の日本以下といえるかもしれませんね

379 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 11:41:11 ID:UnzjL24V
今起こってることと昔起こったことのどちらの対応を優先すればいいかは明白だと思うのだが

380 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 11:41:23 ID:v9fOdrZV
>>378
>具体的に再反論できずに
  ↓
「オレがいつ中共が憎いなんて言ったの? 」
ってのは、反論として受け入れられないんだ。へーw


横から失礼〜


381 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 11:50:48 ID:sBcGXO4/
右の同盟国の目的は、日本国から、1914年の第一次世界戦争の開始以後において日本国が奪取し又は占領した太平洋における一切の島しょを剥奪すること、
並びに満州、台湾及び澎湖島のような日本国が清国人から盗取した一切の地域を中華民国に返還することにある。
日本国はまた、暴力及び貪欲により日本国が略取した他の一切の地域から駆逐されなければならない。
前記の三大国は、朝鮮の人民の奴隸状態に留意し、朝鮮を自由かつ独立のものにする決意を有する。
(カイロにおける米英中の一般声明、いわゆるカイロ宣言より)

さて日本が奴隷的に支配した箇所はこの宣言に基づいて解放されたが
どこの国も正当性を認めているチベット領有自体を止めさせるのは困難かねぇ?

382 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:00:15 ID:v9fOdrZV
アホが単発でなんか言ってるようだが意味が分からないw


383 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:03:47 ID:sBcGXO4/
をい、オレも単発扱いなんか?
単に自分に反対する意見の持ち主が多いからって全部自演扱いかよ
ホントウヨクはレッテル貼りばかりですね

384 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:23:25 ID:sD3p70h/
つまりどのように誘導したかったのですか

385 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:25:28 ID:v9fOdrZV
>>383
「ウヨク」呼ばわりしながら「レッテル貼りばかりですね」ときた。
俺は君を単発扱いはしないよ。アホ扱いはするけどw


386 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:37:36 ID:26aioKTe
世間的に孤立しているウヨの楽しみは2ちゃんで煽るだけ
世界はチベット独立なんか認めてない、中共のチベット領有は日本の植民地支配とかと違って認められているという事実すら無視るからな
真面目な議論を期待するのなら他板いったほうがいいさ

387 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:45:22 ID:sD3p70h/
>>386
と言って油を注がないでください

388 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:47:37 ID:26aioKTe
いや事実だし
当の日本すら国内問題だから、扱いで
五輪開会式ボイコット言ってるほどの欧州諸国も独立なんていってないのが事実
何しろ数百年単位で中国とチベットは一体なわけでねぇ…

389 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:49:17 ID:v9fOdrZV
>>388
君みたいな宣伝活動、最近2chで流行ってるねw

390 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:50:52 ID:26aioKTe
事実は事実だからね
そりゃ本当の事言う奴が少なかったらそのほうが異常じゃんw

391 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:51:18 ID:gKvBm6c9
何万回説明されても馬鹿は理解できない。永久に同じことを繰り返すだけ。

馬鹿は死ななきゃ治らない。

392 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:51:38 ID:XzwOoNvO
正義を掲げる奴が一番の悪だと言うことに気づけ。

393 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 12:53:47 ID:XzwOoNvO
>>390
偏った情報は、事実とは言わない。
単なる宣伝。

394 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:13:38 ID:JsG2iT1x
日本の朝鮮支配は近代になってから戦争で奪ったもの
中国のチベット支配は昔から
チベット人が中国皇帝の帰依を受けたり、ときに文化的に働いたりとか結合は深い(パスパ文字とか)
はっきりいえば明治になって別の国だったのを併合した琉球併合よかまっとうな正当性あるしね
無論、だからってどんな内政を行ってもいいという話ではないが
だから各国は独立なんて論外だが内政を改善せよ、とまっとうなこといっているわけで

395 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:14:17 ID:p4OxwbWU
>>378
具体的に反論?
反論に値する部分には、きっちり反論したつもりだが?w

396 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:18:47 ID:sD3p70h/
この問題で国際政治の判断と一個人の心情が
一致してる人がいるってのが悲しいなぁ

397 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:20:48 ID:BwPn0/Db
>>394おまい低脳だろ
日韓(合邦)併合の詳細を述べてみろw

398 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:21:37 ID:v9fOdrZV
>>394
君みたいな宣伝活動、最近2chで流行ってるねw

399 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:21:54 ID:JsG2iT1x
>>397
知ってるよ。合邦願った朝鮮人をだまくらかして併合したんだろ
例えば日本の天皇が朝鮮人の坊さんに帰依したとか、朝鮮人が日本の公用文字を作ったとかいうつながりはあったか?
ないだろ

400 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:24:48 ID:p4OxwbWU
>>394
>中国のチベット支配は昔から
>チベット人が中国皇帝の帰依を受けたり、ときに文化的に働いたりとか結合は深い(パスパ文字とか)

議論の意図的ミスリードだねえ
チベットを支配してたのは、モンゴル皇帝か清朝皇帝
モンゴル人か満州人のチベット支配の正当化理由でしかないな、それじゃあ

401 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:29:56 ID:BwPn0/Db
>>399

アメリカのハワイ併合と同じで、戦争で併合したわけぢゃない。

サンフランシスコ条約では「韓国は日本の元領土」と解釈されたのは国際法上、日韓併合は有効だったということだ。

402 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:31:21 ID:JsG2iT1x
>>400
いや、征服王朝も中国の歴代王朝として扱われているのが現実なわけだが
実際、彼らは漢語をしゃべり漢服を着て、中華思想に則って皇帝を名乗っていたわけだからね
現にモンゴルやらは自分達こそ中国全域の支配者なんて主張してないじゃん
本人達すらいってないことを言ってそれこそミスリードを試みるのは如何なものか

403 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:32:53 ID:JsG2iT1x
>>401
日本も受諾したポツダム宣言には>>381も含まれている
正当ならそれこそ敗戦でも北海道や沖縄が分離独立しなかったように、日本領のままのはずじゃないか


404 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:34:21 ID:BwPn0/Db
>>402

日本を侵略しようとした中国に謝罪と反省をしてもらうアル(`ハ´ )

405 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:40:45 ID:p4OxwbWU
>>402
>いや、征服王朝も中国の歴代王朝として扱われているのが現実なわけだが
>実際、彼らは漢語をしゃべり漢服を着て、中華思想に則って皇帝を名乗っていたわけだからね

モンゴル人は漢語をしゃべってたわけでもないし漢服を着ていたわけでもない
つか、文字つながりで支配が正当化されるなら、日本のかな文字は漢字起源なわけで
日本の中国支配は正当化されますねw

406 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:45:02 ID:JsG2iT1x
>>405
いやそれは勘違い
パスパ文字作った元王朝ですらそう
現実問題として漢語駆逐はできなかったから
その残存勢力で北に戻った北元ですらね
故地に残ったモンゴル全体とそれこそ勘違いしてないかい?
だいたい文字繋がりなら、むしろ逆で中国が日本を支配する正当性になっちゃうじゃないかw

407 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:47:58 ID:tp0ety8M
当のダライラマすらいってないこというとか、ウヨクの詭弁はワンパターンですね。歴史的事実にすら疎いか意図的に無視るし。だから誰も相手にしないんだな現実では。何でも皇太子夫妻を五輪開会式へ、という動きもあるそうですよ実際の日本政府は。

408 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 13:49:40 ID:v9fOdrZV
>>407
君みたいに、
「支那共産党が主張するの歴史を宣伝」をする人、
最近増えたねえw こんな短時間に3人目かw

409 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 14:01:55 ID:p4OxwbWU
>>406
>現実問題として漢語駆逐はできなかったから
>その残存勢力で北に戻った北元ですらね
一部の官職の呼び方だけでしょ、そんなの
北元のモンゴル人が漢字使ってた文章書いてたなんて、聞いたことがないw

>故地に残ったモンゴル全体とそれこそ勘違いしてないかい?
いや、モンゴル高原のモンゴル人も漢語を使ってたんだろ、キミの主張じゃ

>だいたい文字繋がりなら、むしろ逆で中国が日本を支配する正当性になっちゃうじゃないかw
キミの論理じゃ、チベット人がパスパ文字を作った→元王朝の後継たる中国共産党のチベット支配は正しい、だろ
ならば、かな文字の起源は漢字→日本の中国支配は正しい、となるじゃないか
自分で論理を転倒させてどうすんのさw

410 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 18:06:54 ID:XzwOoNvO
で、チベット統治の正当性を主張したところで、
虐殺の言い訳にはならないのであった。

411 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 20:30:11 ID:ere/MRIw
中国がいつ日本を侵略しようとしたの?
右翼学校ではそう習うの?日本は中国を侵略したけどね。

412 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 20:34:58 ID:2mu1mm1K
>>411
良くわからんが、何でも右翼呼ばわりすれば気が晴れるという君の性癖もいかがなものか。

413 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 20:36:22 ID:2mu1mm1K
ID:ere/MRIwが必死なのはわかった。
何故必死なのかはわからないが。

224 日出づる処の名無し 2008/04/04(金) 20:27:53 ID:ere/MRIw
チベットと朝鮮は、常に侵略される運命にあるんだね。
まあ、チベット侵略はかわいいもんだけど。

414 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 20:39:47 ID:Vf+mS0Tx
日本は朝鮮を手放したんだから、中国もチベットを手放すべきだよね。
日本の朝鮮支配を正当化しない人は、当然この意見を支持するよね?

・・・と突っ込まれないように、チベットは元々中国のものだった、と主張する
必死な人がいるのかな。

415 :日出づる処の名無し:2008/04/04(金) 20:46:48 ID:ub/iWfz1
チベットを手放したら台湾も手放さなきゃならんから必死なわけw

416 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 02:41:53 ID:Wl56TJUe
                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :| 併合嘆願した朝鮮が
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:| なに被害者に成り済ましてんのよ。
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:| いさぎよくオーストリアみたいに 、
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  | 併合国として謝罪と賠償を行いなさい!
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|     /〉
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/      /./7
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|    /-'./―;、
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|     | 〈:r! ノ,ハ
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |     _|.  } ^ドr'′
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|   _ノ `ー-::イ
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉 厂L __ _,人
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   } | :|   〉  〉
  \     __/::/     ://     __r' . :_丿/    {  | :|  :/  /
   |ヽ ー '´ {./     :`′   /:r一'´  /      ヽ,j | .'  /
   | :.   .:.:.{:... . . .:. :    ヽ{     く         /  :|    /
   ヽ :.:.:.:.   ヽ:.:.:.:.:.:.. ::        :.:.:レ1: :.   /      |
     \     |.:.:.:.:.:.. :.:.      . : :.:i:::::;ハ: :.:.  /      |


417 :☆中国の正体っ!!!☆:2008/04/05(土) 02:55:09 ID:yRFBq/dY

中国は過去チベット人を★130万人以上★
を拷問レイプや虐殺した(今もそれは行われてる)
東トルキスタンの人々を含めると計300万人以上が
レイプ拷問虐殺されています

中国軍の拷問レイプ後解放された女性。目がイッてる。
(チベット女性)
(p)ttp://upload35.com/register/files/83/78.jpg
(p)ttp://upload35.com/register/files/83/92.jpg
(p)ttp://upload35.com/register/files/83/81.jpg

仮に not image になってても見れますので
(注意)→何回かクリックしてみてくださいね

若い女性は、話すことのできない拷問と強姦を受けた後、精神的に崩れた
(中国の拷問レイプ) (画像)
http://www.faluninfo.jp/2004/08/html/040827_phss.htm
中国政府にレイプや拷問された多くの女性(画像)
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm

418 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 03:25:00 ID:2OUH2F39
>>411
何度も滅び、何度も生まれた国々のどれを中国と解釈するかによって千差万別だが
仮に元を中国と解釈するなら、侵略は受けた

419 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 07:16:50 ID:Ux6Oqo7U
領海侵犯数知れず、東アジアに汚染物質を撒き散らす

420 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 07:33:20 ID:oFQZXzgc
>>411
「元寇」って中学で習わなかった?
え?過去の話?だったら日華事変も過去の話。
なにせ「中華人民共和国」の成立は1949年、
日本は侵略なんてしてもせん。

421 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 07:41:35 ID:XsiU4ef5
左翼工作スレ

【世論操作】本当は怖い自民の恐怖政治14【暗殺】
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1206546805/


※既婚女性板のこのスレの今現在の「おすすめ2ちゃんねる」には・・・
チーム世耕・業務連絡用スレッドpart2 [議員・選挙]
【政府広報】政権与党ヨイショのマスコミ人ヲチ [議員・選挙]


どう見ても左翼の工作スレです・・・

422 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 09:02:47 ID:R6QTZEIQ
漢人、例えば明の皇帝もチベット仏教に帰依してましたよ
例えば明の武宗という変わり者で知られた皇帝とか
チベット密教は性欲を否定しておらず、淫らな儀式を悟りを得る手段としている一派があるので頽廃した上流階級にしばしば好まれました
日本でも立川流密教はこの系統だったために弾圧を受けましたね

423 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 10:03:38 ID:2CQF5lNp
一人の人間が十数回も生まれ変わって政教一致の法王として君臨する、なんてカルト思想に染まっている民族だからな。
排他的にもなろうて。

424 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 10:05:26 ID:j8vUgEtW
・・・えーと。

425 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 10:05:32 ID:m/7e3dKR
チベット人はチベット語の大蔵経を作ってる
西蔵大蔵経は密教が多く、漢訳との比較で日本でも研究されている。
文化的にも中国とチベットは別です。

426 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 10:07:41 ID:2CQF5lNp
ちなみに本来の仏教では生まれ変わりなんていってない。
仏陀によれば来世とかあの世とかがあると考えても、無いと考えても有害、そんなことに心惑わされること自体を戒めている。

427 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 10:23:09 ID:qQoVRHq2
もし客観的にチベットが中国の一部でないのなら
それこそ反中国のいい攻撃材料なはずなんだがなぁ
実際にはどこの国も「自国の内政問題だからって武断的過ぎるのはダメだろう」程度しかいってないのが現実

428 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 10:50:49 ID:qQoVRHq2
逆に日本のときは、思いっきり朝鮮を奴隷扱いしているとか公式声明で攻撃されたりとかしたのに
これが正当性の差だろう

429 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 11:22:27 ID:UJlZdN5y
シナチク必死だな
よう、虐殺野郎

430 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 11:43:35 ID:WoBQp748
天安門事件で自国民を虐殺
チベットで虐殺

腐敗堕落した中国共産党の弁明は、良識ある日本社会、憤怒に燃える国際社会では通用しない。
これまでもそうだったし、これからも変わらない。

431 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 11:47:35 ID:2tQVUbWV
中国を征服した異民族は、みな中国風の王朝を立てた。
元とか清とかだって、国号をつけるのは中国の流儀だし名の出典も中国の古典から。
塩野七生氏はローマの発展の理由を「敗者すら同化する」点としたが。
その表現を借りれば「勝者すら同化する」のが中国文明の強みだろうな。
他者に対する寛容は直接支配した、あるいはされた相手以外にも及び。
唐代では、外国人すら国家の高位に上がれた。朝鮮人の高仙芝や日本人の阿倍仲麻呂なんかが有名。
しかし現在の中共にはこの懐の深さがなくなっている。
世界が批判しているようにいくら国政問題だからって武力弾圧は世界から批判されるのが現代だ。

432 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 12:19:00 ID:Ux6Oqo7U
中国援護派は日韓併合は合法だったと認めるわけだな?w

433 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 12:33:44 ID:L7wQUW0m
>>432
俺は人権派だが、逆だな。チベット併合も日韓併合も、もともとそこに
住んでいた民族に対して多大な苦痛を与えた。

434 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 13:06:25 ID:Ux6Oqo7U
朝鮮は5世紀の生活レベルからいっぺんに20世紀の生活レベルになったのだから苦痛じゃないだろう

435 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 13:49:56 ID:VEAkxduq
今朝の関西ローカル番組「ぶったま!」の
天台宗トップが出演したチベット問題の動画うpしたよ〜。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2898896

436 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 15:16:53 ID:ih2GdkMY
日韓併合は朝鮮と列強国からの要請によるもの。チベット併合はチベット
住民も諸外国のだれもが望んでいない。一緒にするな!

437 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 15:22:56 ID:JY0/t7C9
併合じゃなく植民地支配だろ。中国のチベット併合と一緒にするなよ。

438 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 16:39:04 ID:zGjz9zA8
そうさなぁ 日韓併合がなかったら今とは違う歴史になっていて
みんなもこの世に生をうけることもなかったろう
過ぎた歴史を否定したらこの世に生きている自分の存在を否定することに
なるので過去の歴史は正当。 虐殺 弾圧 奴隷はやめようということで。
さぁ どこからでもかかってこい! キンタマは蹴らないでね

439 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 17:33:50 ID:PK0NWIq0
428 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/05(土) 01:43:57 ID:mrp3kHCF0

■■■ 「今日のチベットは明日の日本だ!」 ■■■

http://jp.youtube.com/watch?v=q4sVFfXgNr4
http://jp.youtube.com/watch?v=X5BLm4Fo1XE
http://jp.youtube.com/watch?v=DX74PP63vKY ←これみて
http://jp.youtube.com/watch?v=DgDJyyFYggI
http://jp.youtube.com/watch?v=U1oYBA9F3ak
http://jp.youtube.com/watch?v=3l00gkaDVNs ←これと
http://jp.youtube.com/watch?v=adk4rlBGyxE ←これと
http://jp.youtube.com/watch?v=JwpkZ-VKiWQ ←これも
http://jp.youtube.com/watch?v=PyzqjbzXMH4


■特に6〜8は必見。日本省にはなりたくない!


440 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 18:05:14 ID:Yp4wezOn
【ダライ・ラマが統治していた頃のチベット】
実にチベットは残酷な制度で、貧民はますます貧に陥って苦しまなければならぬ。
その貧民の苦しき状態は僧侶の苦学生よりもなお苦しいです。俗人の貧乏人は女房がある。
そこに子供でもできたらそれこそ大変です。どんなにその子供を育てても多少の金はかかる。
 その金はどこから借りるかといえば、地主から借りる他ない。借りたところで滅多に返せる
ものではない。返す見込みのない金をどうして地主(華族)が貸すかといいますと、その子が大きく
なった時に、その家の奴隷にするのです。それを見込みに金を貸してやるのです。
 というたところで、そうせ沢山の金は貸さない。むろん少しずつ貸して十円位になり、
その子供が十歳位になると、その十円のために15年も20年もただ使いをするという訳です。
ですから貧乏人の子供は「生まれながらの奴隷」で誠に可哀相なものです。
〜1904年 河口慧海『西蔵旅行記』より〜


441 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 18:06:45 ID:Yp4wezOn
ダライ・ラマが統治していた頃のチベット】
なお華族に属しつつまた政府から幾分の税金を徴収されるのです。
ですから人民は二重の税金を払わなくてはならん。人頭税まで混ぜますと
随分沢山な税金を納めなくてはならん。
(略)
ただ人頭税を納めるだけではない。その華族に対しては自分の土地をその華族
から貸してもらっていることになっているから、その租税を納めなくてはならん。
それでこの人頭税というものは随分苦しい税ですけども、納めなければ殴られた上に
自分の財産を没収されてしまいますから、非常な苦しい思いをしても年の暮れには
人頭税を納めなくてはならん。
 その税を納める苦しさに堪えずして坊主になる者も沢山いる。坊主になると人頭税を
納める必要がないからです。税を逃れるために坊さんになる位ですから、どうせ学問を
する考えもなければ仏教を学んで人の働きをしようという考えもあるはずはない。
 ある時、私の師匠チー・リンポチェという方が言われたことに「この節わが国では
坊主の数が沢山あるから仏法が盛んであるといって大いに喜んでいるがどうだろう。ごろ
ごろといらない石瓦が沢山あるより、金剛石が2つ3つある方が尊いではないか。どうも
困ったものだ」と嘆かれたことがある。多くの坊主の目的が人頭税を逃れるということになるのですから・・。
(略)
中央政府はその集まった物品及び税金を何に使用しているかといいますと、
その大部分は僧侶を養うことに使用するのです。即ちラサ府にいる2万4、5千の
僧侶と、各地方に散在している僧侶を保護しているのです。
 その次が仏堂を普請するとか、あるいは仏陀に供養する。そのために随分金が沢山
かかる。そういうようなところに多く用いられている。
〜1904年 河口慧海『西蔵旅行記』より〜

442 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 21:21:01 ID:J7XA6zIY
だからって、大虐殺していいってのか!阿呆

443 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 21:45:00 ID:wDeXMnsb
大虐殺?
証拠プリーズ。

444 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 21:57:48 ID:EdC3h//N
朝鮮半島植民地化をいまだに批判している奴で、
朝鮮半島の植民地化以上に最悪最低のチベットでの120万の虐殺と現在進行形民族浄化、
その中国の政策を非難し、チベットを応援をしない奴は、朝鮮人の恥だよな?

445 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:03:59 ID:UJlZdN5y
>>441
それって清のせいだよな、つまりチャンコロさえ居なけりゃチベットは平和だったね

446 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:05:45 ID:UJlZdN5y
>>443
400万弱の人口が、支邦占領直後に120万弱になっているんだが

447 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:06:19 ID:FvkbUXll
http://d.hatena.ne.jp/izime/20080321
中国政府がチベットを侵略し、長年にわたって組織的な虐待と殺害を繰り返してきたことに強く抗議します。これは日本政府が満州で行ったこととまったく同じ行為です。
人間の尊厳を守りたいと願う人々は、このような中国政府の国威発揚イベントとしてのオリンピックに協力すべきではありません。
まず、オリンピックに協力しないよう、企業に働きかけましょう。
オリンピックに協力する企業のリストをつくりましょう。そのリストを参考に、ひとりひとりが買う買わないを決めることができます。
チベットについての報道が少なく、オリンピックを宣伝するような報道が多いメディアについて、その取り上げ方についての記録をつくって公開しましょう。
また、もし中国と政界財界のコネクションがマスメディアのチベット報道を抑制するルートがあるとすれば、それを厳しく告発する必要があります。
また、政治化やマスメディアの芸人たちは、中国オリンピックにすりよると、人間の尊厳を大切にするひとびとの支持を失う、というチェックシステムをつくる必要があります。
もちろん、チベットで残虐なことをするぐらいどうということはなくて、それよりも、力強く国威発揚をしている中国は、かつての力強い大日本帝国のようですばらしいではないか、と思う人々は、オリンピックをもりあげる勢力を支持するでしょう。
それは民意による選択です。ただ、きちんと民意による選択ができる条件を整備する必要があります。その条件整備は、緊急にしなければならないことです。
わたしは『いじめと現代社会』(双風舎)で、右と左が源氏と平家のように縄張りをひき、各トピックについて批判したりしなかったり、擁護したりしなかったりする「論点抱き合わせセット」を厳しく批判しました。
もう、そういう縄張りのなかで集団思考する(われわれ考える)をやめて、ひとりひとりの良心と理念にしたがってものを考えよう、と訴えました。
今回の中国のチベットでの残虐行為については、もう右と左をやめて、ひたすら「人間の尊厳を踏みにじるのをゆるさない」という地点から、政治は動き、メディアは発信すべきです。

448 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:07:19 ID:KLZ2yPG8
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




449 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:07:28 ID:FvkbUXll
以下のサイトの図が「論点抱き合わせセット」
http://d.hatena.ne.jp/izime/20080321
「日本では、冷戦崩壊から十数年たったいまでも、特殊日本的な右派と左派の対立図式が続いています。とくに政治的な活動や発言をする層は、源氏と平家のように右派か左派のどちらかの陣営に属して、その所属の論理で思考するがゆえに、しばしば一般人よりも愚かです。
 右派と左派は、さまざまなトピックを問題化し、それを「われわれとやつら」で線引きされた争点とします。
トピックAに右派が賛成で左派が反対、というふうに、右派と左派のあいだでいったん問題の縄張りが敷かれると、その所属の論理に従ってパブロフの犬のように、トピックAに賛成したり反対したりするわけです。
 右派も左派も、自分がコミットすると称するコア価値(たとえば人類普遍の人権)によって、個々のトピックに賛成したり反対したりしているのではなく、
右派と左派の線引きと所属の論理によって、「どういう信念を持つか。どういう論理を採用するか」という思考内容が決まってきます。
 だから、日ごろ人権が大嫌いなはずの右派が、北朝鮮政府を加害者とする被害者の「人権」擁護を担当し、「人権派」を自認する左派がそれを無視し続ける、といった不思議なことも起きます。
この無視の意味は、たまたまそれを憎っくき右派が担当したから「この果実は食えない」ということでしょう。あるいは、「人権派」にとっても、昔から協力しあってきた「われわれ」のつきあいのほうが、「人権」よりも大切なのかもしれません。」
「右派でも左派でもないリベラリストの独立勢力を形成することが急務である。」
『いじめと現代社会』(双風舎)より

450 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:30:03 ID:Ux6Oqo7U
>>437あれが植民地支配といえるのかw植民地支配ならなぜ学校を作り教育をする?

451 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:32:47 ID:wDeXMnsb
>>450
おまえデリー大学とかボンベイ大学って知ってる?

452 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:33:45 ID:j8vUgEtW
・・・殖民地支配=悪ってのは、
なぜ悪なのか、とかも考えんと。

453 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:35:15 ID:UJlZdN5y
つうか中国のチベット支配って、本来の目的であるチベットの土地を漢民族が手に入れるってことを隠すために
日帝がやった朝鮮併合を模しているだけじゃないのかな、だから表面上は似ている
でも、実際は隠れて民族浄化とか許されないことをしている訳だし、西洋諸国にはバレバレなんだけどね

454 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:36:27 ID:UJlZdN5y
>>451
イギリスってインドの隅々まで初等教育の学校作ったっけ?それも全員入学できる規模でね

455 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:37:39 ID:wDeXMnsb
こんどは「初等教育」にスライドさせてきたかwww

456 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:42:18 ID:UJlZdN5y
>>455
初等教育については言い訳できないってことだね
もう一つ言うと、朝鮮には日本人経営のプランテーションなんか存在していないだろ
それでも植民地と言い張るつもりなのかな

457 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

458 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:44:36 ID:wDeXMnsb
>>454
初等教育を隅々にいきわたらせるのが植民地の否定なら、
チベット全土に小学校作って就学率を94.7%に高めた
中国はどう評価してくださるんですか?

http://japanese1.china.org.cn/life/archive/xizang05/txt/2006-05/19/content_2238464.htm

459 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:48:44 ID:UJlZdN5y
>>458
日本はそれを20世紀前半にやったから評価されるんだよ
植民地経営が否定された20世紀後半以降なら当然やるべきことで評価される物でもない
それより金を稼げる部分を漢民族が独占していることが問題だ

460 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:50:41 ID:wDeXMnsb
>>459
ほうほう、20世紀半ばまで就学率2%程度で放置してた
チベット旧支配者はクソでOK?

461 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:54:03 ID:Ux6Oqo7U
朝鮮に頼まれたから仕方なく統治してやった。

462 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:58:34 ID:UJlZdN5y
>>460
チベットは近代国家じゃないのだからそういう事情だっただけだろ
だからといって兵隊送って武力制圧した中国を許すわけにはいけないだろ
朝鮮とは全く事情が違うんだよ

463 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 22:59:29 ID:wDeXMnsb
>>462
あなたまさか朝鮮が近代国家だったとでも?

464 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:11:53 ID:UJlZdN5y
>>463
日本は頼まれて保護しただけなんだが
中国の武力制圧とは全く違うよ

465 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:15:03 ID:wDeXMnsb
今度は「頼まれたかどうか」にスライドかwww
3段階逆スライド方式かよ、おまえwww

466 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:18:36 ID:UJlZdN5y
>>465
単に罵倒して反論したつもりになっていられるって幸せだねw
あんたと同じことやってみたよ

467 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:20:09 ID:wDeXMnsb
ちなみに「頼まれたかどうか」を基準にすれば、
ほぼヨーロッパ諸国の植民地は「頼まれて条約結んだ」形になってるぞwww
チベット旧支配者の中には人民軍の派兵を要求するやつまでいたしなwww

468 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:20:59 ID:Ux6Oqo7U
頼まれたから統治してやったのだ。違うかね?

469 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:26:34 ID:wDeXMnsb
>>466
とりあえずチベットが近代国家じゃなくて(まあそのとおりだな)
朝鮮が近代国家だったという珍説を説明してくれ。
「反論したつもり」になってないと証明する意味でぜひともやってくれ。

470 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:37:05 ID:EAjHMS4j
とりあえずは、詭弁を知ることから始めよう。

471 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:37:16 ID:UJlZdN5y
>>469
朝鮮が近代国家だと誰が言ったんだい?朝鮮が近代国家でなくても論理が破綻する訳じゃないと思うが理由を聞かせてくれよ

472 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:38:33 ID:wDeXMnsb
>>471
>チベットは近代国家じゃない
>朝鮮とは全く事情が違うんだよ
この二つから論理的に導き出されると思いますが?

473 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:41:47 ID:UJlZdN5y
>>472
武力制圧したかどうかが決定的に違うんだが
中国人はチベット人を何人殺したんだよ

474 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:46:40 ID:wDeXMnsb
「近代国家」なんて言うぐらいだから、国家体制のことを言ってるのかと思ったら
「武力制圧したかどうか」かよwww
おまえひょっとしてギャグでやってないか?

475 :日出づる処の名無し:2008/04/05(土) 23:49:14 ID:UJlZdN5y
>>474
チベットが近代国家でなかったのは就学率が低いって話だろ、侵略して良いかの基準じゃあり得ない
チベットは近代国家じゃなかったから幾ら殺しても大丈夫ってことだね
さすが支邦人は一味違うねぇ

476 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:01:55 ID:wDeXMnsb
そもそも「朝鮮は武力制圧じゃない」なんてどこのファンタジーだよw
日韓併合条約結んだときに王宮取り囲んでたのはどこの軍隊で?
この論法が通じるんならハワイ併合も実に見事な平和裏の併合になるぞwww

477 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:04:11 ID:HMLsKzWu
2000人の軍隊で銃弾一発も撃たずに武力制圧って言うんだ、国が違うと基準は変わる物だね

478 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:04:17 ID:BJ8Eu5Uu
「植民地」で思考停止するな。

重要なのは、何を行い、何を行わなかった。

植民地=悪 

と単純に決め付けるのは間違いである。




てなことを、何かで読んだっけ。

479 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:11:21 ID:zyVZxfYy
>>477
>武力制圧って言うんだ
言うだろ。
交戦があったとは言わないが、武力制圧であることは紛れもない事実。
俺とおまえとでは多分国籍は同じだろうが、基準はずいぶんと違うようだなwww

480 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:14:40 ID:HMLsKzWu
>>479
併合前に日本が武力を背景に朝鮮に譲歩を迫った事件など記憶にないんだが、教えてくれないかな
大体戦前のことを理由に中国のチベット虐殺は正しかったなんてよく言える物だね

481 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:15:58 ID:t+7hhVAR
イラク人の血が海になってる。
世界の石油はアメリカと日本に流れてる。
やられた沖縄の少女を守れないくせに口だけききますね。
百万以上のイラク人が米軍に殺されてることを無視し続けているクソウヨは人類の恥です。

482 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:17:17 ID:zyVZxfYy
>併合前に日本が武力を背景に朝鮮に譲歩を迫った事件など記憶にないんだが、教えてくれないかな
( ゚д゚)ポカーン
おいおい、本気かよ。
一例として第二次日韓協約な。

483 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:24:06 ID:t+7hhVAR
小泉は土下座して、ブッシュの足にキスした写真を見ました?笑顔が可愛かった〜

484 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:31:10 ID:HMLsKzWu
>>482
それ脅迫じゃないし、独立後の韓国がよく言う言い掛かりの一つだろ

485 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:34:45 ID:t+7hhVAR
愛国主義と宗教を利用して民を操ることは歴史の中で一般的でしょう?
これに左右されてお互い恨み合うのが愚かです。
これさえ分からない人間は原始人の学校に入学拒否されるわ〜

486 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:34:59 ID:zyVZxfYy
どうも勝手に言葉を変えまくるやつを相手にしてしまったようだな。
今度は「武力を背景に」から「脅迫」に変えるしwww
おまえこれで何度目だ?

487 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:39:57 ID:t+7hhVAR
485
良いこといいますね!

488 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:41:40 ID:t+7hhVAR
483
その写真を見たい!!!

489 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:42:34 ID:t+7hhVAR
483
その写真を見たい!!!

490 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:46:51 ID:t+7hhVAR
489
日本のネットに載ってないかも。
載せてもネットを監視している工作員に削除されちゃう。


491 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:51:48 ID:S8KpygbT
おいおい、最近の
中国のネットでは満州では日本人より、南京は日本軍より、べトナム・イラクは
米軍よりも残酷なのは韓国人兵士になっとるよ。

492 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:52:29 ID:t+7hhVAR
490
そうですね〜右翼は蛆みたい多い。

493 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 00:58:26 ID:t+7hhVAR
世界のあっちこっちで紛争を起こして、
拳銃を売り込む商人たちの主食は孤児たちの内臓だって〜
まるで食人鬼みたい!!!

494 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:00:46 ID:t+7hhVAR
493
マジ???怖い>>>

495 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:06:59 ID:t+7hhVAR
それより怖いのはクロン牛が食わされても分からない世界です>


496 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:30:29 ID:HMLsKzWu
>>486
ハワイとかインドとか関係ないことを持ち出しておいて、せこい事言ってるんじゃねーよ
あなたがどんな言い訳しようとも日本が銃弾撃たずに併合して、中国はチベット人を何万人も
虐殺して併合した事実は変わらないんだよ
もしハワイ併合と比較したいのなら「ハワイ併合スレでも作ったらどうかね、こことは関係ない話だ

497 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:31:41 ID:t+7hhVAR
百万イラク人の血は海になってる。
世界の石油は米国に流れている>
これを無視し続けているクソウヨは人類の恥です!!!
やられた沖縄の少女は泣いてる>
世界警察の米軍にも何か文句を言え!
やはり言えないのかい?クソウヨ

498 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:36:36 ID:HMLsKzWu
何故かサヨクはフセインの極右政権だけは大好きなんだよなw
フセインは明治天皇が大好きだったそうだが

499 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:38:51 ID:t+7hhVAR
沖縄って日本の領土だっけ?
米国の一つの洲だという日本人もいるらしい〜
それとも日本は米国の一つの洲?
どっちが正しいでしょう?

500 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:43:18 ID:t+7hhVAR
>498
武器を持っていない平民たちと
内臓がとられた孤児たちの死体を見たいでしょう?


501 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:46:58 ID:t+7hhVAR
ここでザワザワしてるクソウヨは〜
やられた沖縄少女を守れないくせに口だけ番長!!!

502 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:49:51 ID:sC484pL1
あれって、司法制度改革ともつながってんの?
無茶苦茶な死刑阻止の動きとか。

503 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 01:58:16 ID:PKrg2ofg
ID:t+7hhVARが自分と会話しているように見えるのは気のせいですか?

504 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:04:26 ID:t+7hhVAR
503
口だけ番長〜

505 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:07:26 ID:P+bHNo25
ID:t+7hhVARが頑張り屋さんなのはよく分かる。

506 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:09:36 ID:t+7hhVAR
503
ごめん!勘違いをしちゃった!502のことを言ってますね。

507 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:12:07 ID:sC484pL1
・・・俺かよ。

なんで反応したのか、
ちょと驚いたが。

508 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:14:56 ID:t+7hhVAR
ここを監視してる日本工作員様は年中無休ですか?

509 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:23:59 ID:iHyJQ2f9
朝鮮を植民地にした国なんてないよ


朝鮮を助けるために
併合してあげた国はあるけど


510 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:26:33 ID:t+7hhVAR
小学生は試験の中で電卓を使ってもいいんですか?
これも愚民政策ですね〜
アメリカ人は算数ができないって本当ですか?

511 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:32:29 ID:rIr4U5XA
冷凍ギョーザ事件「日本は騒ぎすぎ」
http://jp.youtube.com/watch?v=dhsWrbS0MpE

NHK0:15ニュース
けっこうムカつきます

512 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:35:32 ID:t+7hhVAR
509
さびしいですね〜
地獄に落ちたら同じ品種のやつは蛆見たい多いので
そろそろ会いに行ってあげたらどう?

513 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:37:41 ID:t+7hhVAR
沖縄〜泪そうそう

514 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:37:54 ID:sC484pL1
・・・まあ、半月ロムれと。

515 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:42:13 ID:t+7hhVAR
都合が悪い質問でも勇気を出して答えるのが一人前の右翼でしょう?

516 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:47:19 ID:iWufJ918

・・・誰か翻訳してくれないか

517 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:50:04 ID:fw4NmLL3
「平和に対する罪」とか「人道に対する罪」が普遍的な悪だという道徳・倫理的な感情論なら朝鮮併合による植民地支配は正当ではないという概念が今の時代の主流なんだけど、時系列的な法律論では正当なんだよね。

朝鮮併合を感情論で悪だと論じるチョンは、しつこい。韓国よりかなり酷い欧米型植民地支配を受けた国に比べて女々しすぎる。いつまで怨むからチョンは嫌われるんだよな。

518 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 02:52:31 ID:t+7hhVAR
右翼ちゃま:
今日はもうお時間です〜
穏やかに眠れ<<<

519 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 03:34:35 ID:xHC+290p
むしろ。

この現代にあって、まだしつこく戦前の日本による朝鮮の統治をあれこれ批判
してる連中が、現代の中国のチベット統治について何の文句も言わないか…
それを説明してもらいたいね。

520 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 04:31:09 ID:fw4NmLL3
>>519

いわゆる左派勢力が「チョン」だとしたら説明がつく。
チョンはチョンに利益誘導することしか頭にないからなw



521 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 04:49:36 ID:RMIFyO5s
今の極東板は「嫌韓厨」「レイシスト」によって非常に危険な事態に陥ろうとしていることを、皆さんは知っていますか?
また、多くの板住民はそのことを知っているのでしょうか?

「極東板住民が知らない嫌韓厨の実態」は、韓国への非難に関する疑問点や矛盾点、
嫌韓厨勢力の動向・関連情報をまとめましょう。
捏造や偏向報道をし、世論操作・世論先導すら行う嫌韓厨に騙されてはいけません。
嫌韓厨に対抗し、嫌韓厨の実態を発信し、
そして日本のために御協力ください。
愛する人や子供たちの未来を守るために、真実を語ってゆきましょう。

■まとめサイト
http://www.geocities.jp/ponnitisuki/
極東板住民が知らない嫌韓厨の実態

522 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 05:48:26 ID:TUGalLgY
奴らは「日本に支配された」ってことが我慢できないのだ。そこで歴史をねじ曲げ、ムリヤリ植民地にされた、と主張するw

523 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 09:05:52 ID:SwUrWWnw
日本は日本人だけにしたいね。



524 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 12:04:58 ID:zyVZxfYy
>>446
>400万弱の人口が、支邦占領直後に120万弱になっているんだが
あれあれ?
おまえらの大好きなチベット亡命政府とやらの発表してる
「大虐殺」数ですら120万人じゃなかったのか?
詳しく聞かせてくれよ。

525 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 12:41:43 ID:jUD9PEb+
>>524
算数レベルか?
人口減の要素は「殺害」だけではないのだよ。

526 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 12:58:33 ID:zyVZxfYy
>>525
だからそこも含めて詳しく。
何人流出して何人殺されてってやつをな。

527 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 13:14:00 ID:jUD9PEb+
>>526
しらんがな。
情報統制されてる地域の情報など一般人が入手できるわけもない。

>だからそこも含めて詳しく。
と言いたいならそれなりの発言を心がけましょう。
私には、>>524が全然そういう風に見えなかったのでレスしたまで。

528 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 13:23:00 ID:zyVZxfYy
>>527
ふーん、「情報統制されてる地域の情報」を見てきたように
「120万人虐殺されてるんだ!!!」と言い張るやつはスルーですかwww
こんな情報が入手できるなんて「一般人」じゃないんだろうなwww

529 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 15:23:43 ID:jUD9PEb+
>>528
は? どちらも肯定しないだろ。
妄想すんな。するなら想像しろ。

530 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 15:52:30 ID:fw4NmLL3
>>521

まぁ レイシストは偏狭なナショナリズムのチョンなわけだが

マンセー マンセー

531 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 17:37:51 ID:TUGalLgY
真実は、テロリスト安重根の伊藤博文暗殺による日本の怒りを怖れた朝鮮が一計を案じ日本に統治を依頼した、ということ

532 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 17:46:43 ID:HMLsKzWu
57 :三猫倶楽部 ◆hXvyVozAPo :2008/04/03(木) 21:34:19 ID:jSrR9UZJ

昔中国国内で出版されていた16年前の地図帳買って持ってるんだけど

チベットの人口推移は
1737年 約800万人
1935年 372万人
1959年 119万人
(中国地図冊 中国地図出版社編制 新華書店北京発行所発行 1992年版より)
って書いてあるんですけどwwww
中共の虐殺すご過ぎ!

ちなみにチベットの人口推移は、この本の2008年度版には削除されてます。
ガクブル
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1207225204/

533 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 18:03:44 ID:TUGalLgY
現代版ホロコースト

534 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 19:02:35 ID:sZmsHhql
チベットを近代化させてやったというが
朝鮮と違って別に近代化しなくてもキチガイ国家の植民地になる心配も
ない現代においてそれこそ余計なお世話では?

535 :日出づる処の名無し:2008/04/06(日) 23:46:09 ID:hrgekx6K
>>528
そういうことは、チベットはかつての朝鮮より酷くない、って言い張ってる奴にこそ言ってやれよw

536 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 06:47:41 ID:1orWXlus
「チベット」平和解決を切望=聖火リレー妨害は「政治持ち込まないで」アグネス・チャン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000016-rcdc-ent

2008年4月6日、歌手のアグネス・チャンさん(日本ユニセフ協会大使)は6日午後東京・中野の
中野サンプラザホールで開かれた日本デビュー35周年記念の「世界へとどけ平和への歌声」
コンサートの終演後、レコードチャイナの単独取材に応じた。

英国植民地時代の香港で生まれ現在は中国が祖国であるアグネスは、3月から各地で混乱が伝え
られるチベット情勢に関連して、その独立の是非については一部の独立勢力の存在や中国の外に
“政府”もあることから、「私には口をはさめない。歌だけで解決できないかもしれない」と
無力感を口にした。

しかし、「中国の漢民族もチベットの人々も、みんな(混乱が)平和な形で解決できることを
すごい望んでいる」と指摘。これまで長年にわたって恵まれない子どもたちの役に立つことを
第一に願ってボランティア活動に参加してきただけに、「まず子どもたちが生きていけること。
だれも死なないこと。それを望みたい」と最も大事なのは現地で生活している子どもたち、
そしてその家族たちの生命であることを強調した。

また、各地でみられる北京オリンピックの聖火リレーに対する妨害行為については、「なぜ
(五輪が)あるか一番最初に戻って考えないといけない。選手が一生懸命練習した生涯の夢
をかけて集まって競い合う、人間の美しい姿と努力にみんなで感動するという祭典なので
政治的なことは持ち込んでほしくない」と語った。

中国チベット新聞ネットによると、「5月1日から観光客の受け入れが全面再開する」と言う。
チベットでは10万人以上の人が観光業に従事しているが、先月の騒乱でその多くは「失業状態」に
追い込まれている。チベットの第三次産業は地域GDPの約70%を占めており、経済の重要な柱。
その第三次産業のメインが観光業だ。

537 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 08:52:45 ID:FKp4oGud
つうかなんで僧侶がデモるわけ?
チベット仏教では「幸福も不幸も、快楽も苦痛も人間の心が生み出した陽炎のようなものにすぎない、囚われるな」というのが基本の教えなのに
なぜ世俗の争いに介入するわけ?
修業不足の煩悩捨てられない若い僧侶だから?

ってトップのダライラマがもろ政治やってるか

538 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 11:24:26 ID:ID/4oBZo
>>537
中共のチベットへの弾圧がいかに酷いかってことだろ。

539 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 11:29:06 ID:nh1IIs5H
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080407-00000001-gen-ent

540 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 11:33:43 ID:k15cV8gr
チベット仏教はインチキ仏教。
釈迦は生まれ変わりなんて認めていない。

541 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 11:46:54 ID:diqaT4eA
まぁ生まれ変わりを信じて、実際に子供認定してラマに育てるって
普通に子供の自由意志無視した虐待だからなw

542 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 12:02:25 ID:9ZWeQMGl
>>540

釈迦は否定も肯定もしていないよ。
バラモン教文化圏のインドでは輪廻転生は一般常識だと言う背景があるから
釈迦はそれについては一々否定はしていないよ。
ただ
生まれによる「差別」については批判していた。

前世の行いが悪いからシュードラ(不可侵民)に生まれてきた
って言う風評が蔓延っていてから
不可侵民は酷い差別を受けていて
それについては批判した訳。

だから輪廻転生は否定はしていないよ。

543 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 12:17:21 ID:diqaT4eA
煩悩や欲望に囚われると輪廻転生する、そこから脱出するのが仏教の目的だからな
つまり転生しつづけるということは解脱できないってことで…w

544 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 12:19:04 ID:diqaT4eA
>>538
そういう価値判断に囚われてしまうこと自体を否定しているわけだがチベット仏教は
ちなみにダライラマはある一派の偉い人に過ぎず全宗派のトップですらない

545 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 12:19:44 ID:KphmsI8j
産業は農業、牧畜のみ。資源もなければまともな教育制度もない。
人口も少なく、インフラも未整備で鎖国主義で政教一致。
発展する要素が見事なまでに見当たらない。独立してても最貧国である。
民衆には全くと言っていいぐらい教育を付けず国の担い手である筈のチベットの僧侶達は
ひたすら迷信自利に陥り説法をし加持祈祷ばかりやってるだけで
国の為に何かするという意識も皆無で全くの非生産的な存在だったという。
河口慧海の「チベット旅行記」によれば、平民が僧侶になったのは
単に重税から逃れる為で(僧侶になれば人頭税が免除された)
チベット仏教の崇高な教えに感銘を覚えたからではないそうである。
現にセラ大学、レーブン大学等の僧学院にはチベット族の他にも
モンゴル人やカム人もいたが成績優秀者は殆どモンゴル人だったそうだ。
チベット仏教は国家社会事業の為に何ら貢献していない死せる宗教だったと
チベット研究家青木文教ですら言っていたほど堕落した存在だったのである。
これでは近代国家を運営、維持していくのは無理である。


546 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 12:31:21 ID:9ZWeQMGl
>>545
何時の時代の話だよ
亡命政府はきちんと民主主義に根ざした政治をしているよ。
亡命政府では政教一致って程のものでは無いよ。
むしろダライラマは自分は其処から退こうとしている。
民衆は中々納得しないだろうけど。
中共の支配よりも亡命政府の政権の法がよっぽど人道的で現代的だよ。
あとね
政教一致政教一致って言うけれど
どこの国だって宗教を精神的な礎として置いているんだよ。
アメリカだってそうじゃん。
日本だって一応は天皇の承認を得て首相が任命されるんだ。
未来のチベットはきっとそうなると思うよ。
ダライラマ法王と政権は別になる
ってか既にそう言う動きだし。


547 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 12:49:46 ID:diqaT4eA
現実にはダライラマのいうこと聞かないチベット人が大半だし。
むしろ中国の発展の恩恵を受けた親中派と、そうではない派の内部対立のほうが深刻かも

548 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 13:18:49 ID:hlaEcyJk
>>547
劣悪な奴隷層。
裕福な親中派。
たとえ中国が弾圧やら虐殺やらをやっていようとも、
裕福層を見ればそちらに傾くわな。
まして、甘言巧みに運べば一生漢族の「下」に置くことが出来る。

549 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 15:27:36 ID:lrIZAQ1j
今現実に苦しんでいる人々(チベット)を使って、自分達の政治的目標(謝罪と賠償)を達成させようなんて
相変わらず朝鮮人のやることは腐ってるな

550 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 16:20:53 ID:cK+hQGen
中国が“聖火防衛隊”をロンドンに出動、パリにも同行へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207539640/

世界各地に人民解放軍進出か?

551 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 18:00:25 ID:Ew/yR7wM
日本軍がやってた時代はそれが当り前の時代だった
他の国も普通にやってたこと
現在やってる中国と一緒にするな、ボケ
死んでろチョン

552 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 19:06:15 ID:P8/OEuSe
脱亜論の支持者が多いから当然だろ?>>1
関わっちゃダメだったよ。そこから下り坂。

553 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 20:53:44 ID:T15lnUh4
1980年のモスクワ大会みたいになりそうな予感‥

554 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 20:57:37 ID:/p0dbM2D
ついでに朝鮮が1980年代のアフガニスタンみたくなったら言うこと無いな

555 :日出づる処の名無し:2008/04/07(月) 23:55:05 ID:rhxMYRTc
ここで騒いでるゆとりウヨも中国で生まれてたら「チベット市ね」ってやってるよ。
韓国で生まれてたら日の丸に火をつけてるだろうし。w

556 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 00:05:02 ID:LKdpLwxl
>>555
んだ。沖縄への態度見る限り、容易に想像付くわなあ。

557 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 00:14:28 ID:usYXG2vd
安保闘争の団塊サヨも反米!叫んで騒いでただろ。


558 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 00:17:52 ID:wQq+WANC
>>555
で?

559 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 00:20:04 ID:J3lFH4YS
>>555
で?

560 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 00:21:39 ID:drbsJV1T
>>555
ちょw おまw 
どんだけコピペしてんのw

561 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 08:03:54 ID:IezRX7WI
ダライラマはもう独立なんか求めてない
彼の狙いは、中華皇帝歴代がチベット仏教を信仰して特権的に扱ってくれた歴史を再現することだろ
中国に合法的に戻る→信者増やす、が狙い
しかし中共はそれを知っているからダライラマと対話しない

562 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 08:21:48 ID:fp1cDqPz
・・・そうか?

563 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 08:44:37 ID:+Rrjd92Q
日韓併合の正当性を主張すべき政府すら「当時は」合法なんていう曖昧な認識に終始するのが日本の歴史認識レベルだぞ
認識をはっきりさせるのを避けている感すらあるw
主観的にせよ立場をはっきりさせている国々と比べるとまったくふらついているからな

564 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 12:30:56 ID:laVomK/N
ばかじゃないの?

当時の基準で合法なら、なんの問題があるんだよ!?

565 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 12:44:41 ID:x7PGv1L/
知らん。日本政府に聞け
認識が曖昧だから一番困るんだよ。否定も肯定もしにくいから

566 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 12:48:39 ID:1QFGHTps
関ヶ原の戦いは現代の基準だとどう考えても違法だよね
で、それがどうしたって言うんだ
当時合法なら問題ないだろ

567 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 12:55:31 ID:x7PGv1L/
>>566
だからそれなら当時は、とわざわざ付ける意味がないじゃん
注釈つける理由は、例によって外国への配慮だろうがね

568 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 15:04:20 ID:pQj73V5a
配慮というか、そこまで言わないと勝手にファビョる基地外国家があるからな

569 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 15:49:57 ID:1NXV/Arg
大韓皇帝は日本併合を嫌ってハーグへ密使を送ったとか、
韓国も少しはダライラマの気持になってチベット応援してやれよ。

聖火、サムソンはパリのエッフェル塔の下で中共の支援者に五星紅旗の
小旗配ってやんの、外信の写真に・・・ なんだかなぁ

570 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 16:49:48 ID:TVdiJ4H8
チベットは人権の問題、チョンは人間以下だから人権なんてない
ドゥーユーアンダースタンドゥゥゥゥ?

571 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 17:13:44 ID:+/e1iDFc
当然のことながら韓国人はダライ・ラマの臨時政府を支持してるよな?

572 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 17:22:11 ID:x+uBVMBj
>566なぜ関ヶ原の戦いが違法なのだ?

573 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 17:55:53 ID:V89uulID
>>572
現代の法律だと殺人罪とか傷害罪とか暴行罪とかいろいろ引っかかるだろJK・・・

574 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 18:32:10 ID:drbsJV1T
ところで、ニコニコにアイマスがいっぱいあるんだけど、
アイマスってゲームか何か?

575 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 19:48:16 ID:x+uBVMBj
>>573正気か?それなら過去の戦争はすべて違法となるぞw

576 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 19:49:33 ID:ggJyEmbe
>>575
>>566は当時の事を今の物差しで計る事のアホらしさを言ってるんだろ・・・

577 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 19:52:02 ID:LKdpLwxl
真っ先に適用されるのは凶器準備集合と決闘罪だろ。

578 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 19:55:57 ID:sug3Bc11
>577
それ以前に武士が全部銃刀法違反w

いや、所領が土地登記の書式違反か?ww

579 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 19:56:10 ID:x+uBVMBj
>>576そうかもしれないが、関ヶ原の戦いが違法ってのは無理だろw

580 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:02:07 ID:ggJyEmbe
>>579
普通に考えて、>>566のは例え話で関ヶ原を引用しただけだろw
なんでそこまで関ヶ原に粘着できるんだよw

極論(暴論?)に突っ込んだトコで、本質まで無視したらいかんだろ。

581 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:07:19 ID:x+uBVMBj
いや、関ヶ原が違法というから何かあるのか聞いたら凶器準備集合罪とかアホな答えしか返ってこないからこちらも呆れてるんだけどw

582 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:10:47 ID:ggJyEmbe
>>581
お前のカキコの何処に「関ヶ原が違法というから何かあるのか聞いた」部分があるんだ?

>>572を見ると、「関ヶ原の戦いが違法なのだ?」と、
関ヶ原の戦いが何で違法なのか疑問に問う書き方じゃないの?

後、凶器準備集合罪とかがアホな答えなら、アホじゃない答えを示してくれないか?

583 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:17:45 ID:x+uBVMBj
ハァ?俺は違法じゃないと言ってるんだが?なぜ俺が答えを出さなきゃならんのだ?www

584 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:23:12 ID:ggJyEmbe
>>583
で、「関ヶ原が違法というから何かあるのか聞いた」部分は何処にあんの?

585 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:26:22 ID:x+uBVMBj
関ヶ原が違法だ、なぜ違法なのだ?と聞いたのだが日本語読めますか?

586 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:29:55 ID:ggJyEmbe
>>585
で、その文章はオマエのカキコの何処にあるの?
何処に「関ヶ原が違法というから何かあるのか聞いた」「関ヶ原が違法だ」との文章(それを示す)が?
てか、スレ違いだし、そんなに関ヶ原が好きなら歴史板池ば?
オマエ自身がオマエのカキコから「ソレ」を引用しない限り、オマエは自身の発言を捏造するクズ野郎に決定な。

572 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/04/08(火) 17:22:11 ID:x+uBVMBj
>566なぜ関ヶ原の戦いが違法なのだ?

575 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:48:16 ID:x+uBVMBj
>>573正気か?それなら過去の戦争はすべて違法となるぞw

579 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/04/08(火) 19:56:10 ID:x+uBVMBj
>>576そうかもしれないが、関ヶ原の戦いが違法ってのは無理だろw

581 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:07:19 ID:x+uBVMBj
いや、関ヶ原が違法というから何かあるのか聞いたら凶器準備集合罪とかアホな答えしか返ってこないからこちらも呆れてるんだけどw

583 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:17:45 ID:x+uBVMBj
ハァ?俺は違法じゃないと言ってるんだが?なぜ俺が答えを出さなきゃならんのだ?www

585 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/04/08(火) 20:26:22 ID:x+uBVMBj
関ヶ原が違法だ、なぜ違法なのだ?と聞いたのだが日本語読めますか?

587 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:37:53 ID:x+uBVMBj
「なぜ違法なのだ」の中にその疑問も含まれる。文脈をみれば普通わかるだろうけどな‥?

588 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:41:14 ID:1QFGHTps
>>58
現代の基準なら正当な政権の豊臣側以外が武器持ったら違法だろ
何か問題でも?

589 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:45:57 ID:x+uBVMBj
正当な政権ってなんです?豊臣秀吉は本来織田家の家臣であり正当な織田家の後継者は岐阜中納言秀信ですが?もし秀吉が正当というなら勝家も利家も家康も正当という権利はありますねw

590 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:52:40 ID:1QFGHTps
>>589
あなたの説では正当政権が2つ以上有ることに異常を感じないのか?
政権を決めるのに選挙じゃなくて戦争で決めるのは現代では合法なのかね

591 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 20:54:11 ID:ggJyEmbe
>>587
文脈なんて言葉で誤魔化すな。

オマエのカキコに>>581に書いてるな「何があるのか聞いたら」は存在していない。
他者が「こういう理由で違法」と言った結果が「ソレ」なだけで、あくまでオマエの文章では無い。

とりあえず、オマエは他者の発言はアホと切り捨てる事は出来るが、
自己の発言に責任を持たない卑怯者のクズって事は理解した。

そんなに関ヶ原が好きなら歴史板に行って好きなように発言してこいよw

592 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:03:53 ID:x+uBVMBj
>>590異常ではないでしょう。天皇家が正統であり、「征夷大将軍」という武家政権が存在した。すなわち2つの正当があるわけで片方の天皇家は変えられないからもう1つの「武家の頭領」を目指すわけですな。

593 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:05:48 ID:1QFGHTps
>>592
で、政権を争うのに選挙じゃなくて戦争だったことについての見解は?

594 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:09:12 ID:sug3Bc11
>592
> 天皇家が正統であり、「征夷大将軍」という武家政権が存在した。
「『現在の基準で』合法か違法か」ですよね。

まずは、軍事政権の正当性の根拠となる日本国憲法の条文と
征夷大将軍の職権を定めた法律がどの法律なのかお教え頂け
ますか?

595 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:10:22 ID:x+uBVMBj
見解ってねぇ‥その時代に選挙なんてあったんですか?

596 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:12:29 ID:1QFGHTps
>>595
当時の基準で考えてどうするんだ?、前提が崩れるだろ

597 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:20:27 ID:x+uBVMBj
当時の基準ですか?とりあえず天皇家から政権を任せられる地位を目指すわけですな。

598 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:28:28 ID:x+uBVMBj
当時の情勢ですが一応政権を任せられた形となっていた関白秀吉は死亡、その息子秀頼の後見者は内大臣徳川家康、その家康に反旗を翻した石田三成とその賛同者を討つのは後見者として当然の行為ですな。全く違法性はありません。

599 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:34:44 ID:x+uBVMBj
>>594ですが、これは歴史の流れを勉強すればわかりますよ?天下の人民と土地はすべて天皇家のもの、という前提でできたのが律令制。その後荘園という名の私有地が各地に現れその番人として武士が起こる‥中学生レベルだな‥

600 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:38:07 ID:1QFGHTps
>>599
当時は何も問題ないが現代の法の下では違法と言っているのだが、あんたなんか勘違いしていないか?
現代の基準なら選挙で選ばれていない時点で違法だろ?

601 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:38:49 ID:sug3Bc11
>599
それは「当時の基準」であって「現在の基準」ではありません。

「現在の基準で過去を測るというのは無意味だ」という話の最中に、
「過去の出来事を過去の基準で測って意味がある」といっても意味
がありません。

議論をはじめる以前の問題ですな。
小学校からやり直された方がよろしいかとw

602 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:40:53 ID:x+uBVMBj
いや、元々は関ヶ原の戦いが違法だ、という話から始まってますので。ですからどこが違法なのか?の答えを伺いたいわけでしてw

603 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:44:27 ID:1QFGHTps
>>602
元って
>関ヶ原の戦いは現代の基準だとどう考えても違法だよね

>>566を100万回読め

604 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:46:22 ID:sug3Bc11
>602
関ヶ原という単語が出たのは>566が最初で
> 関ヶ原の戦いは現代の基準だとどう考えても違法だよね
           ^^^^^^^^^^^^^^^
と>563の「当時は」合法という表現は曖昧ということに対して
歴史上の事件を、現代の基準で測ることの無意味さに関して
出てきた例でしょ。

ここまで言われて理解できないなら、日本語の勉強と論理の
基礎の勉強をお勧めする。

605 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:46:57 ID:x+uBVMBj
現代に関ヶ原の戦いみたいなものが起こるのかい?馬鹿くさくなってきたなw

606 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:48:01 ID:ggJyEmbe
>>605
オマエのカキコが一番馬鹿じゃん。
「関ヶ原」に粘着しだしたのはオマエだぞ。

607 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:49:21 ID:x+uBVMBj
だから関ヶ原の戦いは合法。現代に置き換えたとしても合法だろうが。

608 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:50:52 ID:1QFGHTps
>>607
現代でも民主党が戦争を起こして政権奪取して構わんと言いたいのかな?

609 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:51:13 ID:x+uBVMBj
じゃ聞くが、戦争は合法?非合法?

610 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:52:08 ID:1QFGHTps
>>609
内戦は違法だが何か?

611 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:53:30 ID:x+uBVMBj
>>608大義名分がありゃなw

612 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:55:21 ID:1QFGHTps
>>611
選挙以外の政権交代は法律で認められていないだろ、それとも俺が知らない法律でもあるのかね

613 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 21:58:36 ID:x+uBVMBj
選挙以外ならクーデター。ただし世論を味方につけられなければ無理だな。

614 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 22:02:07 ID:1QFGHTps
>>613
クーデターって憲法で保障された権利だっけ?そんな条文無いだろ

615 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 22:06:24 ID:Im/JFG1A
第77条 国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、
その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、
次の区別に従って処断する。

1.首謀者は、死刑又は無期禁錮に処する。
2.謀議に参与し、又は群衆を指揮した者は無期又は3年以上の禁錮に処し、
その他諸般の職務に従事した者は1年以上10年以下の禁錮に処する。
3.付和随行し、その他単に暴動に参加した者は、3年以下の禁錮に処する。

第78条 内乱の予備又は陰謀をした者は、1年以上10年以下の禁錮に処する。
(内乱等幇助)第79条 兵器、資金若しくは食糧を供給し、又はその他の行為により、
前2条の罪を幇助した者は、7年以下の禁錮に処する。

616 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 23:03:40 ID:1QFGHTps
で、 ID:x+uBVMBjは関ヶ原を合法化して何を主張したかったんだ?
結局過去の出来事を現代の基準で評価することの虚しさを証明しただけだったね
つまり日韓併合とチベットを同一視するって間抜けだって事だ

617 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 23:34:02 ID:NC4BxAEi
【ここで勇ましく語っているネットウヨの真の姿】

ネットではいっぱしの国士気取りの彼らの現実の姿です。
とても戦争に行けそうもないくらい醜く太ったデブと貧弱なオタ。
なんとも情けない彼らの体格からも、実は彼らは自分自身が戦争に行く気などさらさらないことが分かります。

また、彼らの凄まじい容姿から、世の中の全ての女性に対して
狂おしいほどの敵対心を持ってしまうのも理解できるでしょう。

皆さんもここでネットウヨにレスするときは、ネットの向こうにいる彼らの真の姿を思い浮かべ、
深いあわれみを持ちながら書き込んでやってください。

ネトウヨファッションショー
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200508/12/23/c0008823_1457756.jpg
http://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg


618 :日出づる処の名無し:2008/04/08(火) 23:43:07 ID:v9RQFWl9
突然意味不明なコピペを始めたID:NC4BxAEi。
彼の正体はいったい何者であろうか?

619 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 01:05:03 ID:wTrcppc/
日本は民族浄化なんてやったことないしなあ。
っていうか21世紀だから批判されてるんでしょ。

620 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 01:45:24 ID:gS3lNbMJ
ていうかこのタイミングで>>617のコピペは逆効果だろw
もう>>617みたいなコピペがされてもスゲー馬鹿がいるなあ、としか思えなくなっちまうw

621 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 08:03:21 ID:5SyiCUSf
日本の朝鮮併合は、朝鮮を属国から独立させるといいながら。形式的な独立すら騙して奪ったシロモノ
中国のチベット領有は、元々一つだった国が元に戻っただけ
全然違うからね、同一視は間違い

622 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 12:11:10 ID:vrpJRVxH
朝鮮人に関わったこと自体最大の失敗。で、植民地化は悪。

623 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 13:16:20 ID:uT8pJWg3
中国の五輪ボイコットの歴史
http://jp.youtube.com/watch?v=dVCLMIrB2gg

1949年 中華人民共和国 建国
1952年 ヘルシンキ五輪 参加
1956年 メルボルン五輪 開会式直前にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪   ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪    ボイコット(理由は台湾問題)
1968年 メキシコ五輪  ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪  ボイコット(理由はアフガン問題)
1984年 ロサンゼルス五輪 参加
1988年 ソウル五輪   参加
1992年 バルセロナ五輪 参加
1996年 アトランタ五輪 参加
2000年 シドニー五輪  参加
2004年 アテネ五輪   参加
2008年 北京五輪    ボイコット運動が世界中に拡散中

結論  北京オリンピックは参加しないことに意義がある

624 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 13:27:11 ID:fNOEvqoi
それでも、日帝は溥儀も高宗も皇帝で、一族・貴族を含めて
取り込み。
ダライラマは亡命、チベット人は民族浄化。70年の時間差も

625 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 13:29:59 ID:1hjRPiuq
実際には反対する大臣を一人ずつ別室に連行して……だけどな
伊藤がさらりと彼らはもう戻ってこない、といったから残りはブルってね

626 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 13:39:54 ID:91Vegc1G
ロシアに取り込まれかけていた朝鮮と、一緒にするな。ボケ

627 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 14:53:34 ID:f6erWV5T
>>622 異議無し!

628 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 16:28:48 ID:+7lNlw4k
中国軍侵攻前のチベットは、「封建的農奴制の暗黒社会」であったというのが
中国の主張だが、残念ながらこれは事実という側面があった事は否定できない。
木村肥佐生の「チベット偽装の十年」によれば、中国軍侵攻直前の中蔵国境地帯の
カム地方の住民のラサ政府に対する怒りは頂点に達していたようだ。
この著書によればラサから派遣された官吏や兵士のカム地方の住民に対する
搾取や暴行は凄まじく、カムパは度々反乱を起こし、暴政から逃れる為の避難民も多数いたとある。
官吏は重税を課して徹底的に搾取し、兵士達は略奪を繰り返し、農民から土地を奪い、多くのカムパの婦女子を強姦したそうだ。
これを「暗黒支配」と言わずして何と言えばよいのだ。
木村肥佐生がカムパのある農民に「中国軍が攻めて来たら、どうするか?」
と質問した所、「中国軍に協力しますよ。中国軍は簡単にチベットに侵攻できるでしょうね。」
と即答したとあるのだ。
現に中国軍が侵攻した際多くのカムパが中国軍に協力したそうだ。
中蔵国境紛争最前線の住民にこのような圧政を敷き、
民衆の支持を失っては中国軍の侵攻を防げるはずもない。
残念ながらチベットが中国に武力併合されたのは「自業自得」という
側面があるのは否定できないのである。


629 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 17:08:35 ID:fQAuzTD5
>>628
デモ隊に発砲した後じゃ虚しい言い訳だな

630 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 17:49:42 ID:rHwh/E8f
>628
帝国主義の時代ならそれで通ったんだろうけどね。
今は21世紀だから。

631 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 20:47:49 ID:p0vIVpNl
テロリスト安重根が伊藤博文公を暗殺したのがすべて

632 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 21:09:33 ID:BcE42K4G
>>621
>中国のチベット領有は、元々一つだった国が元に戻っただけ

中国建国前からチベットは独立国家でしたが?



633 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 21:38:52 ID:p0vIVpNl
チベットは独立を求めてはいない。「高度な自治」を求めているのだ。これからはfreeTibetを合い言葉にしよう

634 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 21:48:40 ID:p0vIVpNl
freeTibet

635 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 21:54:54 ID:7R+Tk57f
中華人民共和国がそもそも、かつての中国の正統な後継国ではないし。

636 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 21:58:40 ID:XbepegVI
まさか大陸追い出されて台湾乗っ取った「中華民国」が正統とは言わないよな?

637 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 22:09:52 ID:fQAuzTD5
国民を数千万も虐殺した国家って滅亡するべきだろ

638 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 22:11:43 ID:p0vIVpNl
freeTibet!

639 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 22:46:41 ID:JENstZ9Q
>>635-636
つまり、「正当な」中国はどこにも存在しないってことか?

640 :日出づる処の名無し:2008/04/09(水) 23:53:42 ID:QfiIFBCB
中国を奪った者が、「正当な中国」
中国では常識的なことだろ。

641 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 00:35:07 ID:gCFrP4PP
>>635
で、日本の場合は南朝と北朝、どっちが正統なんだ?
大海人皇子と大友皇子、どっちが正統なんだ?

642 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 06:26:52 ID:MWQGLAOF
どっちもが、かつての中国から独立した新しい国という事になるか、
どっちかが、どっちかを吸収するかしないと、
台湾と国交をもってる国があるうちは、未解決という事になるのでは?
中共の方は、小さな国に圧力かけて、台湾と国交を断絶させてってるけど、
バチカンは最後まで断然しないだろうな。
でも、中国が台湾を諦めれば、丸く収まるような。

643 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 09:34:19 ID:WPF/2SJV
中共が当時の日本のようにチベットを併合したら、だれも文句言わないし
たとえチベットが独立したとしても、日本と台湾くらいの関係になっただろう。
チベット人は朝鮮人と違って恩をしってるからな

644 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 09:49:40 ID:ldWbxazc
あれだけ人口の多い国だから、粛清はありだろ。自国民を虐殺する分には
問題ない。温暖化対策にもなるし。人口半分くらいになるまでやってもらいたい。
問題なのは、昔の日本みたいに他国に許可なく侵略して他国民を虐殺しまくったことだ。

645 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 09:56:17 ID:gdW2R3+J
>>644
中国人って基地外なんだね

646 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 12:17:43 ID:8aC3bqxH
相手国が属国だと可哀想だから独立させる、といっておいて戦争で保護権奪ったら属国以下の植民地にしたのが日本。
チベットは元々一つの国だったところが清朝末期のゴタゴタの間に独立したのを再統合したもの。孫文以来の、主義が変わっても中国政権の一貫した主張の実現。
全く性質が違うわけですが。

647 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 12:29:15 ID:a6tPZzWp
支那共産党の歴史宣伝ご苦労様です

648 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 12:57:02 ID:I7mTvlwM
>>646
過去の事掘り出してゴチャゴチャ言う暇あったら
さっさとチベット人の人質を解放して下さい
チベット人に乱暴な事しないで下さい
チベット仏教を弾圧しないで下さい
今 すぐ!

649 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:13:56 ID:gdW2R3+J
>>644
>自国民を虐殺する分には問題ない

21世紀の文明国ではあり得ない発想だね、流石土人国家だよ

650 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:27:41 ID:GTijxk6c
>>646
清以前を持ち出さないところが胆だな。
清が征服してただけだろ。西蔵を。


651 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:30:27 ID:8aC3bqxH
>>650
過去レスでその辺はやってるじゃん
元のような征服王朝も、明のような漢民族国家でもチベットとは深い関係があった
むしろチベットのほうがロシアとかから助けてください、とお願いしていたぐらいだし

652 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:39:52 ID:gdW2R3+J
よく考えたら満州族に漢民族とチベット族が征服されただけで、チベットの権利を漢民族が得たなんてあり得ない話だよね
日本帝国で考えたら台湾が朝鮮の領有権を主張するような物だ

653 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:47:12 ID:8aC3bqxH
>>652
全然違う
モンゴルが当初チベットを編入し宣慰司都元帥府、要するに警察兼軍司令部を置いて当地
明もこれを引き継ぎ、さらに「所・衛」をおいて細分化
清代だと大臣クラスを中央から派遣し管理
明代にいわゆるダライラマの制度が成立、これが清では大臣と同等のチベット地方管理者として認められるという流れだから

654 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:52:33 ID:GTijxk6c
>>651
人大杉で見れないんだよ……。専ブラちゃうし。
歴代深い関係があったのは知ってる。
だからといって今の状態は良くないだろ。


655 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:53:53 ID:4y6jDrxu
>>653
もし、リトアニアにリトアニア=ポーランド連合王国の版図を根拠に
ウクライナの領有が認められることがあったら、その主張を認めて
やらんでもないぞ。

656 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 13:59:55 ID:gdW2R3+J
>>653
満州の領有権を日本が主張しても構わないって事かな

657 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 14:03:15 ID:8aC3bqxH
>>654
うむ。だからどの国も「中国の国内問題」とチベット領有の正当性を認めつつも
「だからって武断的に弾圧するのは間違い」と話を分けて否定しているわけだ
これが世界の公論で至極妥当

658 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 14:06:03 ID:5YpP9HuP
朝鮮半島は合法
チベット侵略は違法も違法
ただの火事場泥棒

659 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 14:17:42 ID:oAwbE6Ur
【フリーチベット】偽装聖火リレー【in長野】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1207791715/l50

660 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 14:49:17 ID:HmzqeQuC
朝鮮半島の植民地化は明らかに間違いだった。
たとえ、半島人がどんなに懇願してきたとしても植民地化などすべきではなかった。
伊藤博文は優しすぎたんだな。防衛に問題があったとしても露や中に渡しておけば
今のようなくだらないことにはならなかったんだ。
日本人は非情に徹して支配することは無理なのさ。

661 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 14:51:18 ID:qdOy/iTP
朝鮮人が懇願したのはそんなもんじゃなかったけどな
だったら一進会を併合後に弾圧する必要性はゼロじゃないか
どうせ世界が中国のチベット領有を正当としている事が動かない腹いせに
事実と違うとわかってて煽ってるんだろうがw

662 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 14:55:35 ID:gCFrP4PP
>>661
まあまあ、つくる会ファンタジー信じてるやつらには何言っても無駄だと思うぞ。

663 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 15:40:47 ID:n9fzQp4I
つくる会以前はこの議論がなかったと信じる派の人ですかww

664 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 15:45:01 ID:gdW2R3+J
第一作る会の教科書って国に認められた物なんだが

665 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 15:51:20 ID:gCFrP4PP
総称だよw
まさかあいつらが始祖のわけはないだろ。
「ネットウヨ」と言ってもその中身は昔からあるようなもんだ。

666 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 15:58:28 ID:gdW2R3+J
>>665
ねえ、サヨクの皆さんは、中国が世界の嫌われ者になっている現状をどう考えてるの?
もう、あんな国無くなった方が人類の為だよね

667 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 16:03:47 ID:gCFrP4PP
>>666
ヒント:隔離板の存在で他の板は健全

668 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 16:05:45 ID:HmzqeQuC
>>661

>どうせ世界が中国のチベット領有を正当としている事が動かない腹いせに
>事実と違うとわかってて煽ってるんだろうがw

なに? このファンタジー?


669 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 16:29:09 ID:gdW2R3+J
>>667
バールのような物続発で、中国人は基地外ってのが定着していたところへ餃子事件で決定打となり
更に今回のチベットが追い打ちとなって目も当てられない状況だよね
サヨクの皆さんも中国捨てないと、えらい目に遭いそうだね

670 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 17:15:38 ID:5Dgmc0L5
朝鮮が頼んだくせに。ロシアか中国の支配下入っていたら、今は朝鮮自治区になっているだろ。
腰抜けのカスだから、チベット人ほども抵抗していないだろうwww

671 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 17:25:06 ID:gCFrP4PP
>>670
>朝鮮が頼んだくせに
一進会とか言う売国組織のことか?

672 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 17:33:18 ID:a6tPZzWp
自分勝手な形容詞はいらないですwwwww

673 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 17:39:07 ID:gCFrP4PP
>>670
チベットの17条協定って知ってる?
「朝鮮が頼んだ」なら「チベットが頼んだ」とも言えるだろ。

674 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 17:40:41 ID:ApOB9Fkm
freeTibet

675 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 17:42:08 ID:a6tPZzWp
チベットの17条協定
http://www.tibethouse.jp/history/19510523.html


676 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 18:54:02 ID:HmzqeQuC
だから、頼まれようが頼まれなかろうが併合は失敗だったんだ。
併合なんてしなければ良かったんだ。そうすればもうすこしましだったはずさ。

677 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 21:02:18 ID:jfdlxVFg
よく併合されたのは朝鮮が近代化して自立しなかったのが悪いなんてよく言われてるが、
これはチベットにもそのまま当てはまる。
独立を宣言したあと直ちに近代化へ邁進して富国強兵策を取らなかったチベットが悪いって事だ。
外敵の脅威に一切晒されず、独立が保障されていたというのなら話は別だが現実はそうだった訳ではない。
チベットの独立を認めたのは一時期のモンゴルだけで国際的な承認はほとんど得られず、
清崩壊後に成立した中華民国はチベットを自国領と主張して度々軍事侵攻をしていた。
つまりチベットは独立宣言後常に国家消滅の危機に晒されていたのだ。
それなのに独立を承認してもらうための外交活動も近代化も全く怠っていたのだから、
これはチベット政府の怠慢と批判されても仕方ないだろう。


678 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 21:02:34 ID:eEma+yff
今の中国を見ていると、アジア各地侵略しまくって調子に乗っていた日本を彷彿
させるよね。天罰として原爆落とされるのかな?

679 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 21:06:50 ID:IRT66cV0
ID:eEma+yffの発言の主旨は何だろう?

680 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 21:31:39 ID:9HZHNfGD
野口健、チベットを語る。
http://news.goo.ne.jp/article/php/world/php-20080410-01.html

681 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 22:23:37 ID:OnMaATFP
>>677
>これはチベット政府の怠慢と批判されても仕方ないだろう。
だな。

9条を掲げる日本も同じで、批判されるだろう。

けれでも、「それ」で非難されることはあっても、
侵略は許されざる行為であることは間違いない。

微塵も、中国の責任が減ることはない。

682 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 22:32:51 ID:oqZ+xUAU
日本はほぼ全ての国に独立を承認されてるし日本全土が自国領だと主張してる国はないだろ。
チベットは独立も国際的には承認されてなかったし中華民国もずっとチベットを自国領と主張して併合しようとしていた。
直ぐにでも消滅する危険にあった国なんだから独立を保持する為には
あらゆる手段を尽くさないといけなかった筈だよ。その努力を怠っていたのは誰の目にも明らかではないか

683 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 22:44:40 ID:c7XXkbPw
ダライ・ラマ14世がテロ組織オウム真理教と統一教会に加担

98年10月2日にダライ・ラマ14世はCIAから170万米ドルにのぼる資金援助を60年代に受けていたことを認めた。援助資金
は志願兵の訓練や対中国戦用のゲリラへの支払に費やされた。また助成金は、スイスや米国での事務所設立や国際的な
ロビー活動にも充てがわれた。88年、ダライは麻原彰晃と会談後、オウム真理教から1億円にのぼる巨額の寄付金を受領、
89年に東京都にオウムの推薦状を提出し、オウムは宗教法人格を取得できた。

ペマ・ギャルポという日本に帰化したチベット出身の政治学者がいる。チベットゲリラ組織「チュシ・ガントク」の司令官
ゴンポ・タシが書いた『四つの河 六つの山脈』の監修や多数の著書を日本語で出版。
ギャルポはチベットの特権階級である地方領主の一族でチベット動乱当時にダライとインドへ亡命、難民キャンプで少年期
を過ごし60年代に亜細亜大学に留学。右翼に取り込まれ拓殖大学の海外事情研究所客員教授を勤め、ダライ・ラマ法王日
本駐在連絡官、同日本代表部事務所の初代代表に。マスコミにもよく出ており国民新党公認で比例区から立候補。
産経新聞などを中心に右翼メディアに以前から反中国論を書き「慰安婦問題に対しては日本の責任を完全否定する立場で
2007年7月13日に米大使館に手渡された日本文化チャンネル桜主導の慰安婦問題に関する米下院決議案の全面撤回を
求める要望書にも賛同者として名を連ねた。
統一教会の『世界日報』にも連載コラムを持っており、また 特定非営利活動法人「「昭和の日」ネットワーク」代表委員で
もある。(「昭和の日」ネットワークには 櫻井よしこや西部邁、東條英樹の孫の東條由布子、 石原慎太郎、「崇教真光」の
教祖、「キリストの幕屋」の関係者といったファシスト人脈が名を連ねている。)つまり完全に日本の宗教右翼人脈に取り込
まれている。密かに返り咲きを狙っている安倍晋三も、チベット問題で色気を出してこのギャルポと会談したりしている。

ちなみに統一教会は直接ダライを支援しており、ダライも統一教会の主催するイベントに祝賀メッセージを寄せた。
日本の宗教右翼=岸信介一族/安倍晋三=統一教会=旧KCIA=CIA=ロックフェラー、という図式で行くと何も意外なことは
ない。麻原彰晃をダライに紹介したのもギャルボだ。

684 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 23:20:15 ID:Kb61A6/o
>>678
何度論破されても湧いてくるんだよね。

685 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 23:31:07 ID:WV4/aMeK
チョンは関係ねーからすっこんでろ

686 :日出づる処の名無し:2008/04/10(木) 23:36:55 ID:OCB0/hsB
1、チベット人は善良、
嘘つき半島人と一緒にするなよ。

687 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 00:46:21 ID:cX68hoG8
当時併合された朝鮮地方の連中を虐殺した記録も証拠もない。
寝込みを襲い強制連行した証拠もなければ無理矢理慰安婦にした証拠もない。

併合したこと云々よりもありもしなかった捏造話で日本を叩こうとする輩を軽蔑してるだけ。
それは殆どの韓国人に当てはまるわけだが。

688 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 00:59:26 ID:vvTQ0ebV
「120万人の大虐殺」も証拠ないわなあwww

689 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:04:05 ID:xRfUFSVJ
>>688
誰にも目撃されずに20万人も慰安婦強制連行って物理的に不可能なんだよ
証拠どころの話じゃないよね

690 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:05:35 ID:vvTQ0ebV
誰が「20万人も慰安婦強制連行」を事実だと主張したんだよwww
脳内論争もたいがいにしとけやwww

691 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:12:10 ID:xRfUFSVJ
>>690
あなたも、朝鮮人は捏造話ばかりする軽蔑すべき存在って意見には同意するのかな
「20万人も慰安婦強制連行」って実際あり得ない話だよね

692 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:13:38 ID:vvTQ0ebV
>>691
チベット人と同じ程度にはウソツキだわな。

693 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:17:29 ID:xRfUFSVJ
>>692
チベット人を嘘吐き呼ばわりする根拠って何?
彼らの言うぐらいに人口が減少しているのは事実なんだけど

694 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:20:56 ID:vvTQ0ebV
事実?
ソースは?

695 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:29:46 ID:xRfUFSVJ
>>694
最初に質問に答えてから反論してね

696 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:35:04 ID:vvTQ0ebV
「120万人虐殺」の証拠が出せない以上、ウソツキと言わざるを得ないよなあw
おまえの論法に従えば、なwww

697 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:40:22 ID:xRfUFSVJ
>>696
あなたが議論する価値がないほど程度が低いと理解できました、非常に残念です

698 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:46:07 ID:vvTQ0ebV
で、程度の高い人は人口減少のソース出してくれるんでしょうな?
程度の低い人とは違うらしいからwww

699 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 01:59:20 ID:KOrKFrsj
>>1
annexationとcolnizationの区別をつけような

漢字偏重の朝鮮にハングルを学ばせたのも日本だし
人口二倍、ダムこしらえて稲作を南鮮に普及させたのも日本
教育を徹底して近代化したのも日本

恩を仇で返すなよ

そうしかいめいなんてチョンやサヨクの捏造だしな

700 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:03:15 ID:vvTQ0ebV
>>699
「人口二倍」のソース出してね♪

701 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:07:56 ID:KOrKFrsj
ttp://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2005_14969/slides/12/20.html

702 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:14:55 ID:vvTQ0ebV
>>701
ほうほう、
1906年:980万人
1910年:1312万人
www
4年間で33.8%増www
これ疑問に思わないのかよwww

703 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:21:28 ID:KOrKFrsj
目悪いのなw

704 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:23:58 ID:vvTQ0ebV
>>703
ん?
意味分からん。

705 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:31:18 ID:KOrKFrsj
さすが賎人 知能も低いときてるze

706 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:41:45 ID:XEMi8hjp
>>704
1910年:1312万人 朝鮮併合
1944年:2512万人 日本敗戦
703はここを見るべきと言ってるのではないだろうか。

707 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:50:07 ID:vvTQ0ebV
>>706
数字だけ計算すればその「ソース(w)」から「併合」期に約二倍になるのは
誰だってわかりますってw

こっちはその妥当性について論議しようってのに、
わざわざ >>703 だの >>705 だの書くぐらいだから、
何か深い意味があるんでしょうやw

708 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 02:53:39 ID:vvTQ0ebV
で、年間8%を越す人口増加率ですかwww
複利計算で行けば10年経たないで人口倍増だなwww
ねえねえ、日本が本格的に関与したわけでもない
1906−1910の増加率や、「産米増殖」以前の
1910−1920年の増加率のほうがそれ以降より高かったのは何で?

ダム作って稲作普及させたのが悪かったのかwww

709 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 03:28:32 ID:tP0NVoSx
わが祖国はもっと強くなれ!!!
理由は、わが兄弟姉妹はそこに住んでいるから。
遅れを取った国はやられるだけ。
世界は昔のままです。
5000年の中国は不滅です。
苛められば苛めるほど強くなるわが祖国!!!!
一日も早くGDPを10倍にするのが、我々の使命です。
同学たちよ、
ゆくっり頑張りましょう。
1959年前のチベットは95%奴隷で、5%の人が支配者でした。
歴史です。
2002年前のイラクは95?%の国民が奴隷で、5%の人が支配者でした。
アメリカはこのサダムを殺しました。
中国は、ダイララマを殺しませんでした。
どう解釈しますか。

ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=772006671&owner_id=4357188

この池沼も長野に応援にいくらしい


710 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 03:36:28 ID:xRfUFSVJ
赤ん坊は子供産めないんで複利計算は不可能だよな
それとも朝鮮人は分裂して増えるのかな
この異常な増加率って流入か統計方法を変更したと考えるべきじゃないかな
1907人には総督府の前進韓国統監府が設立されてるから、
日清戦争で中国に逃れた人間が治安回復で流入してきたと考えるのが妥当だろうね

711 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 03:43:38 ID:1Zunw2nn
人口を争点にするなら、いずれにしても「増えてる」時点でチベットとは違うな。
チベット人は間違いなく「減ってる」んだから。
日韓併合中に韓国人が減少した、という事でもなければ、
日韓併合とチベット問題を同列にはできんな。

712 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 04:34:31 ID:If6CgOWo
シナはまず土地を強引に侵略し、そこに漢民族を送り込み、ネズミ並みの繁殖力で人口の大半を
自民族で占める。

そのうえで「民主的」な選挙により自分達の属国にする。

713 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 04:42:24 ID:Foqc29XD
朝鮮植民地化なんてあったっけ?


714 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 05:59:22 ID:jcowpCTR
併合はあったらしいが、植民地化は知らんなぁ・・・

715 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 06:40:51 ID:7JZ1l1Eo
日本に支配されたことが我慢できないのだ

716 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 07:14:39 ID:Yn2rEk8W
でも朝鮮人が頭下げてお願いしてきたんでそ?

717 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 07:18:52 ID:7JZ1l1Eo
そこをお得意の捏造で‥

718 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 07:21:40 ID:7JZ1l1Eo
なにしろ国家予算を濫用して国を潰したお妃さまが今では悲劇のヒロインになっているという‥

719 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 08:23:34 ID:vvTQ0ebV
>>710
>この異常な増加率って流入か統計方法を変更したと考えるべきじゃないかな
近いね。
ヒント:そもそもマトモに把握できるような政権ではなかった。

近代以前は課税逃れのため人口はマトモに信用してはいけないのは常識。
中国で王朝交代のたびに無茶苦茶人口が減るのも戦乱のせいではなく
人口把握能力が落ちるから。

720 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 08:25:14 ID:vvTQ0ebV
>>711
「間違いなく減っている」ソースは?

721 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 08:27:16 ID:N00X+QFe
捏造しまくった作る会神話を未だに信じているやつらがいるのに驚き
今内部対立して内ゲバに必死な連中だが、まず自分たちが撒き散らした嘘誤解の回収をやるべきだな
朝鮮人からお願いしたのなら、「お願いした」とされる一進会をその後日本が弾圧する必要も、硬骨な大臣を拉致して残りを伊藤博文が脅すなんていう手を使う余地もなかろうに

722 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 08:36:26 ID:vvTQ0ebV
>>699
>漢字偏重の朝鮮にハングルを学ばせたのも日本だし
>教育を徹底して近代化したのも日本
きっと中国も「初等教育を普及させ、就学率を○%に、識字率を○%にした」
と言ってくるぞwww
「○%」の部分は適当に調べてくれwww
どう考えても旧体制より増えてるはずだからなwww


723 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 09:14:38 ID:/4BpEM6n
朝鮮が日本に侵略されている時に人口が倍増したのは、日本が兵士を増やすために
朝鮮半島で日本国内の性犯罪者を野放しにして、その結果強姦が多発したからだよね。

724 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 10:02:04 ID:EBVeIg/h
糞サヨ、在日どもは、前の大統領からして釣りとしか思えん
ヤツらは生まれてこなかったほうがよかったのでは?かわいそうだ

725 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 10:38:20 ID:S65df662
朝鮮人がお願いしようがしまいがそんなことには全く興味がない。
併合という施策が失敗だったのは今を見れば分かる。

スペインポルトガル以前から、イギリスフランスに至るまで、基本的に植民地経営は
搾取の歴史だ。これは良い悪いの問題ではなくて、純粋に国益のために行うのであれば
搾取愚民化政策がもっとも正しかったのである。非情に徹しなければならなかったのだ。

しかし、日本は併合して、インフラを整備し、教育まで行うというそれまでの植民地政策の逆を
やってしまった。その結果、派手に失敗したのである。国富をつぎ込み、朝鮮人を国内に入れる
ようにした。それがいまでも尾を引いているといってよい。国家100年の大計に匹敵する大失敗だ。

もっとも、搾取しようとしても搾取するものも何もないことは、用意に予想できるから、
まあ、何の役にもたたないものを手に入れたというだけで無視するという選択肢もあったかもしれない。

ところで、台湾に関しては成功なのか失敗なのか?


726 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 10:51:43 ID:T2dfJAxa
チベットと中国は元々一つ
ダライラマが求めているのは、要するに元や明あたりのような緩やかな支配だろ
そりゃただの隣国だったってだけでお前ら独立させてやる、と接近した挙句に無理矢理併合した朝鮮併合とは全く性質が違うわけで

727 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 11:39:02 ID:SNQNpptI
きりがありませんな はっはっは

728 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 12:07:24 ID:7JZ1l1Eo
台湾は併合じゃなく割譲だが?

729 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 12:26:38 ID:AalqaS61
実際には植民地ヘのインフラ整備なんてどこの国もやっていることで
日本だけ成長させたなんて勘違いウヨのボケ発言でしかないけどな
ってか日本だってある程度朝鮮が成長したら軍費だのなんだので取り上げて、支出より取り上げが上回ってるだろ

730 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 13:10:01 ID:FZlIiV1x
>>726
おやおや、甘言を弄して接近した挙句に併合ってのは、
中共のチベット併合とそっくりなんですがねえw

731 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 13:29:38 ID:VxCFn9BE
政教一致のラマ支配の奴隷から解放されたチベット人は大喜び
特権失った僧侶貴族チベット人は猛反発
いつの時代も変わらない構図です

732 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 14:19:48 ID:FZlIiV1x
>>731
>政教一致のラマ支配の奴隷から解放されたチベット人は大喜び
それは中共の煽動によるものですね

東チベットのカムにやって来た中国人たちは、最初のうちはごく友好的にふるまっていました。
ところが1956年に、中国人たちは突然、カムパ族に武器引渡し要求を突きつけました。
カムパ族は、ピストルや連発銃や短剣をこよなく愛する民族です。
カムパ族はこうした武器を他国との戦争に用いるわけではなく、旅をする際の身の安全のために、
あるいは勇猛さを誇示するために身に帯びているのです。
(中略)
カムパ族はなにがあろうと決して自分の武器を手放したりはしません。
そこで、中国人たちは、小作人たちをそそのかして、反乱を起こさせました。
そして、小作人に、主人である地主を打擲させ、また数々の屈辱を加えさせたのです
リンチェン・ドルマ・タリン著 チベットの娘

733 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 14:57:24 ID:3YDxGX6L
>>732
残念ながらカムパの住人が中共に協力したのは煽動ではなくチベット政府に弾圧され搾取されていたから。

(カム地方の町チャムドでの)チベットの中央政府から派遣されてきた兵士や官吏の横暴さである。旅の途中私たちは暴政から逃れてきた避難民に幾度も出会った。
この町ではチベット人兵士が大っぴらに威張りふんぞりかえっている。
(中略)
(木村肥佐生とあるカムパの農民とのやり取り)
「わしや女房がどう考えようと、誰も気にしやせんよ。」彼は諦めきった口調だった。
「兵隊には逆らえませんや。文句を言えば必ず畑を取り上げられる。わしには、この畑しかないんで。」
「彼らはそんなにひどいことをするのかい。」それまで見聞きした事からすると返答は明らかだった。
「兵隊なら何でもやりたい放題、欲しいものは取り放題って寸法でさあ。兵隊たちがやってくると泣く子は黙り、
女は隠れる。
兵隊たちがカム地方に赴任することを何と言ってるかご存じで?」私は頭をふった。
「正月をおくりにいくと言って喜ぶんでさあ。役人は一生食えるだけのものをカム地方滞在中に住民から絞り上げようとし、
兵隊たちはわしらの女を取る」
(中略)
「中国人が攻めてきたらどうするつもりかい?」
「中国人の味方をしますよ。」彼はためらうことなく答えた。「二十年以上前、わしの父親がこの地から中国人を追い出すためにチベット軍の味方をしたようにね。
中国人はいつでも入ってこられますよ。国境の向こう側のチベット人はずっといい思いをしてまさあ。」

「チベット偽装の十年」 木村肥佐生 中央公論社より
ちなみにこの農民の奥さんは毎晩の様にチベット兵に強姦されていたとのこと。(木村肥佐生も実際に目撃している。)

734 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 15:29:39 ID:FZlIiV1x
>>733
それは中国のチベット併合以前の話ですね
私が言いたいのは、併合後のチベット人の中共への不満なんですが
つか、併合前に中共に対して一定の支持があったカムパの住人が中共への反乱を起こすようになるとは、
その間の中共の統治がいかに酷いものであったかがよく分かりますね

735 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 15:35:59 ID:wjTZbrLz
>>734
いや日帝の統治のほうがひどいから


736 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 15:40:06 ID:IRPWGr3p
>>735
>ほうがひどいから
文章からは比較による判断が行われた物と推察されますので、
比較した物を提示してください。

737 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 15:40:47 ID:Sgj5ehmp
>>735
そのひどい日帝の国に、何で住み着いてるのwww

738 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 15:52:20 ID:XdZedcxN
>>734
カムパはラサ政府に対しても何度も反乱を起こしていますよ。
チベット軍に協力して中華民国の侵攻を撃退し一定の支持を得ていたカムパが
チベット政府に反乱を起こし中共に協力するとはチベットのカム統治がいかに酷かったかを証明していますね。

739 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 15:52:25 ID:99g9XQNF
>>737
寄生しないと生きていけないの

aigo-------------------------------------------

740 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 15:57:16 ID:wjTZbrLz
>>736
日本人なら文脈でわかるのでは?モヒカン族気取りは単なるコミュニケーション不能者だから辞めといたほうがいいよ。そんなこともわからないんですか?しっかりしてください。


>>737
日帝ですよ!日帝!


741 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:07:41 ID:yyb6itrZ
>740
早く「オレは生粋の日本人」宣言するんだ。

742 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:07:59 ID:FZlIiV1x
>>738
次は改変コピペですかw
で、それがなにか?
キミは日本語よく理解できないようだから、下の引用部分は100回音読した方がいい

>それは中国のチベット併合以前の話ですね
>私が言いたいのは、併合後のチベット人の中共への不満なんですが

743 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:09:18 ID:Sgj5ehmp
>>740
君らが、日帝という字が書けるのも、日帝のおかげなんだがwww

そもそも君らが、今の日本でのうのうと暮らせるのも、日帝のおかげwww

日帝がなければ、今でも枯れた半島で、糞を嘗めてたわけでwww

744 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:16:47 ID:wjTZbrLz
>>743
日帝になれたのは朝鮮の通信使が遅れてる日本に技術を与えてたからだろw

745 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:26:56 ID:Sgj5ehmp
>>744
ププッ
自力で近代化もできずに、糞尿だらけの道路で暮らしていた
土人ミンジョクのたわごとですかwww

746 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:27:36 ID:wjTZbrLz
>>745
ヒント:クラーク(笑)

747 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:27:55 ID:S65df662
>>744
中共じゃない時代の中国ならいろいろもらった記録があるし
百済からもいろいろ受け入れたような気がするが

劣化自爆した大韓帝国以降では迷惑しかもらっておりません。
あ、間違いです。笑いと怒りはたくさん頂きました。


748 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:31:12 ID:hThhvFr3
既女板に貼り付けた人誰?w

518 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/04/11(金) 16:11:25 ID:b7s/9Sxp0
【これが楽園チベットの実態】
(カム地方の町チャムドでの)チベットの中央政府から派遣されてきた兵士や官吏の横魔ウである。旅の途中私たちは鱒ュから逃れてきた避難民に幾度も出会った。
この町ではチベット人兵士が大っぴらに威張りふんぞりかえっている。
(中略)
(木村肥佐生とあるカムパの農民とのやり取り)
「わしや女房がどう考えようと、誰も気にしやせんよ。」彼は諦めきった口調だった。
「兵隊には逆らえませんや。文句を言えば必ず畑を取り上げられる。わしには、この畑しかないんで。」
「彼らはそんなにひどいことをするのかい。」それまで見聞きした事からすると返答は明らかだった。
「兵隊なら何でもやりたい放題、欲しいものは取り放題って寸法でさあ。兵隊たちがやってくると泣く子は黙り、
女は隠れる。
兵隊たちがカム地方に赴任することを何と言ってるかご存じで?」私は頭をふった。
「正月をおくりにいくと言って喜ぶんでさあ。役人は一生食えるだけのものをカム地方滞在中に住民から絞り上げようとし、
兵隊たちはわしらの女を取る」
(中略)
「中国人が攻めてきたらどうするつもりかい?」
「中国人の味方をしますよ。」彼はためらうことなく答えた。「二諸N以上前、わしの父親がこの地から中国人を追い出すためにチベット軍の味方をしたようにね。
中国人はいつでも入ってこられますよ。国境の向こう側のチベット人はずっといい思いをしてまさあ。」

「チベット偽装の諸N」 木村肥佐生 中央公論社より
ちなみにこの農民の奥さんは毎晩の様にチベット兵に強姦されていたとのこと。(木村肥佐生も実際に目撃している。)



749 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:35:11 ID:hThhvFr3
529 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/04/11(金) 16:19:56 ID:LILxrxws0
>>518
あなた木村肥佐男さんの本を読んだ事があるの?
それなのにその部分だけ抜き出すのは何かしらの意図があるね。
極東板に張り付いている親中の人だね。w
木村先生は10年間、僧に扮してチベットに潜入していた人なんだけど
共産党に蹂躙される前のチベットを肌で知っている人なんだよね。
ダライラマの自叙伝をこの人が訳しているよ。
日本の明治維新を参考にして
チベットの人を搾取してきた一部の「貴族階級」の封建制度を改革しようとしていた
チベット青年グループと一緒になって運動していた人だよ。
つまり
中共が介入しなくてもチベットは自然と民主化の方向に動いていたんだよね。
ちなみにダライラマ14世も自ら改革委員会を設けていたんだけど
中国に侵略されてしまって果たせなかった。汗
木村氏の運動とダライラマの行動がズレていなかったら
もしかしたら中共の介入前に民主化を果たせていたかもしれない。
そして
搾取してきたチベット貴族に変わって搾取しているのが今の漢族

結局何も変わらない
変わらないどころか最悪

政治介入へったくそ!

750 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 16:52:13 ID:UL3x69rc
大正時代にチベットに留学した青木文教の「秘密国チベット」によると
普通教育機関は小規模な寺子屋みたいなのが若干あったくらいで後は貴族の子弟が通う学校が何個かあった程度。
男尊女卑も酷くて女子にはほとんど教育つけなかった様で日本で言えば戦国時代のレベル。
中国の主張していた識字率10%未満というのも恐らく事実だろう。
また鉄道もなく産業も原始的な農業、牧畜のみで工業はほぼ絶無、食料の自給も出来ず
ブータンから輸入してた様な状況だったそうだ。
中国に併合されず独立したままでも未だ最貧国だったのは間違いないだろう。
現在のチベットの識字率は50%前後と異常に低いなどと言われてるが
同じチベット系でラマ教国のブータンの識字率も同じくらいである。
普通教育制度が導入されて10年経った1974年のブータンの識字率が17.4%なので
1950年以前の義務教育制もないチベットの識字率はそれより低い10%前後だったであろう事は容易に想像出来よう。
チベット同様鎖国主義を取っていたブータンの近代化はインドの強力な支援で行われ
現在は南アジアで最も1人あたりGDPの高い国となったが
チベットの近代化もまた中国の莫大な投資によって行われ
今や南アジア先進国ブータンを凌ぐ発展を遂げているのである。

751 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 17:23:18 ID:BxyABR3C
>>745
それはチベット人の事かな?
ラサの道路は人糞だらけでとんでもなく不潔な町だったと
河口慧海の「チベット旅行記」にもあるね。
支那の土人町より更に不潔だったそうだよww

752 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 17:30:58 ID:Sgj5ehmp
>>751
チベット人じゃなくて、
昔も今も、臭くて汚いミンジョクのことなんだがwww


753 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 17:36:36 ID:7JZ1l1Eo
クソ朝鮮

754 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 17:40:59 ID:62B0PlFD
なんにせよ、現代において虐殺は非難されるべき。

宗教の自由を認めるべき。

言論の自由を認めるべき。

支那の憲法でも読んでみろ!

驚いたことに、支那にも憲法はあるんだよねえ(笑 絵に描いた餅の憲法が。

法治国家じゃないってことだな。

755 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 17:48:12 ID:hThhvFr3
文化の違いなの。GDP低くたって国民的に問題無いならホットイテくれっての。
いちいちお前ん所貧乏だから金儲けさせてやるって言い寄ってこられても迷惑なんだよね。
自分達の思想が一番正しい、それを広める俺達最高って言う、王化思想、中華思想は世界の「害」なの(2008年現在では)
自分一番最高だからお前も好きになれ同化しろって言うのはキモチワルイし
迷惑だし、空気読めて無いんだよ。
タイムスリップして中世近代の時代にでも行ってきたらいいよ。

それと、道路にウンコとかさ
そんな事言ったらインドはどうなるの
インドは牛の糞が沢山落ちているよ
ぶっちゃけ慣れだよ、あんなの。
そしてインド式トイレはお尻を水と手で洗うよね。
日本人は直接手と水で洗うのは正直最初は難しいけど
インド人からすると紙をつかってお尻を拭く人の事を見て
紙でウンコをお尻に擦り付けてる様に思えて汚いと感じてるんだよ。
これも文化の違いなの。

大体、中国はウンコの話するんだったら日本くらいトイレを綺麗にしてから言ってよね。


756 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 17:59:09 ID:1PguOozN

【祭】北京五輪(笑)チベット支援!inVIP【会場】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1207900046/


757 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 18:35:13 ID:z2aN1l/Z
先日行われたサンフランシスコの聖火リレーにおいて、チベット支持派と中国支持派が衝
突した際、「freedom for Tibet」のメンバーらは旗を振りながら、

“Torture in Japan, torture in China, human rights in Tibet, free Tibet now.”
(日本における拷問、中国における拷問、チベットにおける人権、今こそチベットに自由を)

と叫んでワシントン通りを海岸通りに向かって行進していったとThe Press Democrat紙
(アメリカ・カリフォルニア州)が報じた。(文責・ネットナンパ師。詳細は下記英文記事を)
<SF torch relay: The great surprise>
http://www1.pressdemocrat.com/article/20080410/NEWS/150895583/1033/NEWS&template=kart
SAN FRANCISCO ? It was a day of conflict and confusion, with angry
clashes between protesters and a last-minute change Wednesday in the
route of the Olympic torch relay that left thousands awaiting a spectacle
that never arrived.
(略)
Protesters set the tone early for the chaotic day as two large groups of
pro-Tibet and pro-China protesters collided on The Embarcadero at
about 9:30 a.m.

Flag-waving supporters of freedom for Tibet marched across Washington
Street toward the waterfront shouting “Torture in Japan, torture in China,
human rights in Tibet, free Tibet now.” (以下略)

758 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 18:39:20 ID:MlrKU8vF
野生動物と少数民族を区別しない、
博愛主義の人たちだろ。

759 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 18:59:29 ID:FF/pO5Pd
日本が拷問されてる?って事?
中国の国内においては、法輪功への拷問が問題視されているよね。
それとも、日本もチベットに対して
拷問をしていると言う事なのだろうか。
確かに黙殺している状況は
中国の拷問に荷担していると捉えられても仕方ない気がする。悲

760 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 19:22:00 ID:MlrKU8vF
白人が動物を保護する世界観なんだろ。

761 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 19:41:15 ID:OT897r90
Torture in Japan, torture in China とジャパンが最初に来ている
ところを見ると、工作員が紛れ込んでいる可能性がある。
チベット僧の格好をした公安が暴力行為をする国だからな。
何れにせよ、日本人とチベット人との離反工作だろう。

762 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 19:48:57 ID:vvTQ0ebV
>>755
ウンコの話持ち出したのはおまえらネットウヨだろwww

763 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 19:59:59 ID:HtS7GKdD
右翼はチベットに侵略して犯罪をおかしまくる中国にはきびしいのに、
アジア各地に侵略して犯罪おかしまくった日本軍には超寛大なんだよね。

764 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 20:01:02 ID:yGPb5uMf
と、特亜右翼がおっしゃってます。

765 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 20:27:35 ID:+foTAo5A
 
北京オリンピックは参加しないことに意義がある
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2934598

766 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 20:51:23 ID:d4kH0Rgf
>>763
侵略したとか犯罪を犯しまくったという言い方も問題だが、
60年も昔の話と現在進行形の侵略では当然現在のことが重要だよな?
お前がバカなのは過去と現在を同列に扱うことだ。
侵略したのは同じというなら欧米の国は過去に世界を侵略しまくっている。


767 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 20:55:44 ID:xRfUFSVJ
つうか表面上は兎も角、大日本帝国って思いっきり左翼政権だろ

768 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 20:57:41 ID:yGPb5uMf

過去を支配する者は未来まで支配する。
現在を支配する者は過去まで支配する。

769 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:02:01 ID:neJhEXTb
極言すれば、チンギス=ハーンによる世界征服は歴史上の偉業だけど
それを評価することと、イラクのクウェート侵攻を非難するのは、矛盾
しないのと同じだからな。

その時代のロジックで評価されるかがすべてで、日本のアジア進攻は
現地の人間に当時歓迎されたし、日本の目指したものがなんであったか
議論の余地はあるにせよ、植民地解放という結果が残った。

中国のチベット進攻は、歓迎されなかったし、21世紀の現在、中国が
チベットでやっていることは、国際ルールに反していて非難されるに値する。

これをダブルスタンダードだなんだと言う人間は、法と倫理の理解できない
未開野蛮なメンタリティの持ち主の中国/韓国人か、ダブルスタンダード
という言葉を言ってみたくてしょうがない馬鹿かどっちかだけですな。

770 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:04:29 ID:xRfUFSVJ
解ったから朝鮮人はとっとと帰れよ、それほど過酷な植民地支配だっらのなら全員帰国して国交断絶が当たり前だ

771 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:29:04 ID:H0rnOso3
無理矢理拉致同然で連れて来て、必要なくなるとすぐにポイするんだよね。

772 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:34:33 ID:enFRLbYS



【虐殺五輪】NHKキャスター青山祐子さん【聖火ランナー】


長野で26日、聖火ランナーに予定されているNHKニュースキャスター、
青山祐子さんをみんなで応援しよう!!!


虐殺五輪聖火ランナー青山祐子
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1207542054/l50
(・)(・) NHK青山祐子 79 (・)(・)
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/ana/1206417940/l50


【NHK視聴者コールセンター】TEL:0570-066-066



773 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:38:49 ID:yGPb5uMf
>>771
北朝鮮の話か?
このスレとは関係ない話題だな。

774 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:41:59 ID:7JZ1l1Eo
>>763「〜だよね」って誰に言ってんだ?とっとと祖国へ帰って壁に向かってしゃべってろw

775 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:44:16 ID:xRfUFSVJ
>>771
冷酷な日本からとっとと帰れや、誰も残ってくれなんて言っていないぞ

776 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 21:51:20 ID:DBzC+FqK
大変残念な報告があります
日本終了のお知らせです

人権擁護法案微妙→人権施策推進法でまたやり直しー
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1207759391/

児童ポルノ
二次元引っ込めたと見せかけて、三次無差別逮捕は予定か
そしてコレが第一弾…二次も追加されるのは目に見えてる
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1207837460/

ネット規制法、もはや目も当てられない…
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207878699/

本当に日本がヤバイのですが、誰も知らないまま終了です
数週間後、数日後にニュースで流れた時は可決後です、政府は二度と国民の声など聞きません
事はネットだけじゃなく、現実に及んでいるのですが誰も知らされません

どうしますか?出来る事はまだあります


777 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 22:28:28 ID:igC2D79z
>>769
植民地が解放されたのは超大国になったアメリカが、イギリスやフランスに圧力をかけたからだよ

778 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:18:27 ID:luEcU/xy
植民地支配から開放されたのはアメリカが原爆を落としてくれたからだよね。

779 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:25:58 ID:vvTQ0ebV
チベット侵攻はチベットがイギリスに接近したから、
国防上の理由で予防占領した側面もあるんだがな。

「放っておいたら朝鮮はロシアに取られるから仕方なく」
の論理振りかざすネットウヨは知らないだろうがな、この事実はw

780 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:26:04 ID:yGPb5uMf
>>778を胡散臭く感じるのは何故だろう

781 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:27:29 ID:yGPb5uMf
>>779
然様か。
中国のネットウヨ様はそれで満足だろうが、果たして今の世界基準に合っているかどうか…。

782 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:32:42 ID:5SJlOMlN
原爆投下の後は、日本に侵略されたアジアの国は歓喜の渦だったからね。

783 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:35:05 ID:yGPb5uMf
>>782
具体的な国名を挙げてみてくれ。
まさか、「アジア」という架空の国じゃないよね?

784 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:44:26 ID:C+VkD2My
>>1
植民地をして
なぜ朝鮮人は増殖したけど
チベット人は絶滅の危機にいたってるの???


785 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:45:08 ID:vvTQ0ebV
>>784
「絶滅の危機」のソース出してね♪

786 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:47:31 ID:yGPb5uMf
中国ウヨが必死に頑張ってるな。
それだけチベットが大事なんだろうな。

787 :日出づる処の名無し:2008/04/11(金) 23:47:33 ID:hThhvFr3
>>782
これ、本当に祖国で習った事なの?
本当に?

でも
今は祖国に居ないんだよね。
どこの国におられるかは判らないけれど
図書館に行ったりして勉強したりしないの?

そういえば
東トルキスタンからの留学生が
日本の大学で勉強して
日本の図書館で色々勉強していくうちに
自分達の国の現状を目の当たりにして
そして論文にして発表しようとしたら
中国政府に逮捕されてしまったよね。汗

788 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 00:01:34 ID:+i9SasLp
>>779
レベルが違いすぎる
http://homepage3.nifty.com/~dennoji/t_gallery.htm

789 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 00:12:09 ID:RgDey7xl
ID:yGPb5uMfは、何を必死に書き込んでるんだ?

790 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 00:17:31 ID:mLcfoCBP
>>789
ID:vvTQ0ebVと同じさ、ベクトルが違うだけで。
いちいち気にすることもなかろう。

791 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 00:37:22 ID:tu0d86sX
お前ら中国人ばかり叩いているが、日本人にも悪い奴は居るし、
中国人にも良い奴は居る。
   中国        日本
★★★★★★   ○○○○○○
★★★★○★   ★○○○○★
★★★★★★   ○○○○○○
★○★★★★   ○●○○★○
★★★★★★   ○○○○○○
★★★★★★   ○○★○○○

良い中国人☆   良い日本人○
悪い中国人★   悪い日本人●


792 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 01:36:25 ID:1xOckHoi
>>791
良い中国人がいない件

793 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 02:03:46 ID:jRKWpRiC
>>788
突っ込み所満載だぞww
羊毛を送ったのはツァロンというチベットの大富豪が多田等観との付き合いの中で
日本は今、羊毛が足らなくて困ってるという、話を聞いて義侠心にかられて
個人的にやった事でチベットが国としてやった事ではない。
またラサには空路での援蒋ルートをサポートする為に英空軍の通信施設が置かれていた。
つまりチベットは戦時中は親日どころか連合国側に加担した上での中立国だったって事だ

794 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 02:44:57 ID:O/dXSK4Y
で、さんざんおまえらが主張してる「120万人虐殺」の証拠まだ?
まさかおまえら、同じ口で「南京大虐殺20万の証拠出せ」なんて言ってないよな?

795 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 02:46:00 ID:O/dXSK4Y
おっと失礼「南京大虐殺30万」に訂正しとくか。
いや、20万人説もあるけど一応一番有名なやつで。

796 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 06:07:43 ID:xjR11s9V
在日って中国のチベット弾圧を支持していると考えて良いのかな
まあ、大戦後に自国民を数十万人殺した民族だからあり得ない話じゃないけど

797 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 06:39:20 ID:92Zi8lW9
>>782大爆笑

798 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 07:17:22 ID:S1bcA4IZ
■困っています

初めまして。
突然このような申し出を持ち込まれてはなはだ迷惑なのは重々承知しておりますが、是非ともお知恵をお借りしたく参りました。

http://www.kakiko.com/tora/rai/rainman/1586b.html

ここで中国のチベット弾圧に関して日本の朝鮮統治を批判しているboraという人物がいます。

かなり詳しく研究しているようでかなり手ごわいです。

彼は朝鮮に対しての様々な施策を全て「日本優先」「効果が無かった」として非難し、反論も資料を用いて再反論を行い一筋縄ではいきません。

もしよろしければ、上記の掲示板をご覧になって何か良いアドバイスがあればご教授いただきたいと思っております。
勝手だとは思っておりますがどうかよろしくお願いします。


799 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 10:38:11 ID:S0ANDSWb
>>798
朝鮮統治…
そういう時代だった、当時の流行りだった、では駄目なんですか?
「当時」は弱肉強食の世界だったんじゃないのですか?
日本の植民地政策は薩摩藩の琉球に対するやり方のが酷い搾取の仕方だったと思います。
朝鮮に関してはどうなんでしょうね?
統治した国を至れり尽くせりにする義務があるんですか?
統治するなら本土の人以上に優しくすべきなんですか?
普通じゃ駄目なんですかね。

南京事件もそうだけど
両極端の主張しか信じない人ばかりだから話が収集付かないんじゃないんですかね?

事実は両方なんだと思いますよ。

朝鮮語だけを使いたい人にとっては日本語教育が言語弾圧に感じただろうし
中には日本語にシフトして行った方が良いと思って積極的に学ぼうとした人も居ただろうし。

それぞれ都合の良い所切り取って主張しあっているだけなのでは?
南京事件だって
半分ほんとで半分嘘なんじゃないんですかね。

過去の歴史を持ち出して憎しみを露わにして
悪口言ったり馬鹿にしたり罪悪感を与えようとしてくる人は人間として残念だと思います。
そんな人とは実りのある歴史研究は出来ないと思います。
これは私達にも言える事だと思います。
日本の歴史は全て清く正しく美しくなくては我慢ならない人は
韓国の歴史教科書みたいなファンタジー小説でも読んでいたら良いと思います。

800 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 10:42:27 ID:bszhpAtf
朝鮮が侵略された時に人口が増え、チベットでは人口が減ったのは、
強姦されまくったか、されなかったかの違いだ。

801 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 10:45:22 ID:xjR11s9V
>>800
強姦されまくったのに、何故朝鮮人のチンコは平均9cmなの?
日本人の血を引いた人を除けば平均5cm位なら納得だな

802 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 10:50:58 ID:S0ANDSWb
可哀想なお爺さん。
韓国政府に渡した賠償金はまだ受け取られていないのですか?

それと
世界は中共に対して
「過去」に行なわれたチベット人虐殺の賠償を支払えと言っているのではなくて
「今現在行われている」弾圧殺害文化の破壊を今すぐ停止しろ
と言っているんですよ。

803 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 10:59:08 ID:2+H/g3+U
北朝鮮制裁は、北朝鮮の対日姿勢に反省と謝罪が見られないことからさらに延長される。

これは良識ある日本人によって圧倒的に支持されている日本国政府が、一方的に判断することができる。

金正日とその手先が、つべこべ口を出すことではない。

804 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 11:20:31 ID:O/dXSK4Y
>>800
「チベットでは人口が減った」証拠プリーズ♪

805 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 11:33:35 ID:WGtTDano
世界をしると、特亜のメンタリティがひどいのがますます分かる


806 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 12:11:29 ID:xjR11s9V
>>804
まあ南京で30万人殺されたとか、平気で大嘘言う支邦が増えたと言ってるんだから
チベット人は減ったんだろうね

807 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 12:13:37 ID:92Zi8lW9
はげしく同意

808 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 12:34:11 ID:WtMUdUYg
http://blue.ap.teacup.com/97096856/1485.html

↑こいつって何者?

809 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 12:38:34 ID:O/dXSK4Y
>>806
「支邦」って何?

810 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 12:56:35 ID:xjR11s9V
>>809
英語でChinaって言う国のこと

811 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:00:27 ID:O/dXSK4Y
>>810
おまえそれギャグで言ってるのか?
じゃあそれ日本語で読んでみな。

812 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:09:19 ID:mLcfoCBP
つまり邦(この場合日本か)を支える国ってことか?

813 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:09:26 ID:S0ANDSWb
>>808
さぁ…
キバヤシとか、そう言った類のMMRの仲間じゃないですかね。

814 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:11:26 ID:xjR11s9V
>>811
うざいから言い直してやるね
大嘘つきの中華人民共和国がチベット人は増えているって言っているから、チベット人は減っているんだろうね

これで良いの?

815 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:12:31 ID:S0ANDSWb
ネラーは誤字には一々指摘せずにスルーするものだと思ってました。

816 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:14:05 ID:8plLHhNX
>>809
>「支邦」って何?

無学、無知、無教養なバカ登場www

817 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:16:09 ID:O/dXSK4Y
>>815
タイプミスなら突っ込まない。
「な」とタイプしてどうやって「邦」を出すんだ?

818 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:16:50 ID:mLcfoCBP
>>815
人それぞれだろう。

ツッコミ入れるのが好きな人。
取敢えず、上げ足とることでしか優位に立てないとわかった人。
その他もろもろ。

819 :817:2008/04/12(土) 13:22:52 ID:O/dXSK4Y
「タイプミス」と言うよりは「変換ミス」が正しいな。
訂正しておく。

820 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:23:07 ID:S0ANDSWb
漢字が弱いだけだと思いますよ
私のPCも携帯も
しな→支那 と言う風に一発変換出来ません。汗
漢字間違いを見つけたら指摘してあげればいいと思いますよ。
でも何が言いたいのかは解るのでスルーで問題ないと思いますよ。
それより
下らない揚げ足取りの試合で互いが嫌な気分になるのは勿体無いと思います。

821 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:23:57 ID:S0ANDSWb
>>818
納得。笑

822 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:27:54 ID:O/dXSK4Y
本題に戻って、要するに証拠は出せない、でまとめていいな?

823 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:29:45 ID:mLcfoCBP
>>822
そのことに関しては俺はわからん。
増えたとも言えないし減ったとも言えん。

増えたという証拠もないのでね。

824 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:30:14 ID:S0ANDSWb
本題ってスレタイの事ですよね。
朝鮮統治と現在進行系のチベット弾圧を並べて議論する事は不毛と言う事で宜しいですか?

825 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:32:08 ID:O/dXSK4Y
>>823
別に俺も増えたという証拠を今持っているわけでもない。
ただ、「減った」と主張するやつに対して、そのソースを聞くのは別にかまわないだろ?
挙証責任は「減った」と主張する側なんだから。

826 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:34:46 ID:mLcfoCBP
>>825
だから俺はそのことに関しては何も言ってないじゃないか。
俺に訊くなよ。
ツッコミを入れることに関して考察を述べただけだぞ?


勘違いしていないことを願うが、俺は増えたとも減ったとも言ってないのでよろしく。

827 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:37:09 ID:O/dXSK4Y
>>826
出せないやつに「出せないですね?」でまとめて何が悪いんだよww

828 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:39:19 ID:mLcfoCBP
>>827
そう。
「減ったかどうかも増えたかどうかも分かりません。」
で終わりだな。

わざわざ草を生やして煽る必要もないだろう。

829 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:39:27 ID:O/dXSK4Y
俺は別に ID:mLcfoCBP にチベット人口増えたか減ったかなんて聞いてないってw
俺が聞いてるのは ID:xjR11s9V と ID:bszhpAtf だってばw

830 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:41:50 ID:O/dXSK4Y
>>825 を誤読してるようだから注釈を加えるが、
>、「減った」と主張するやつに対して、そのソースを聞くのは別にかまわないだろ?
ってのはまさしく減ったと主張してるやつに対してソースを聞くって意味であって、
別に ID:mLcfoCBP の主張なんか知ったこっちゃないってば。

831 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:42:48 ID:mLcfoCBP
>>829-830
うん、わかってる。
構い過ぎたようで悪かったな。

832 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 13:46:28 ID:PpSkrBXD
たとえ完全に同じ統治をしていたとしても、過去と現在では受け止められ方が違うのは当然。
そうじゃないのか?

「罪なき者のみ石を投げよ」なんて話でもないだろうし。

833 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 14:12:18 ID:EmCR6XmF
南京を侵略した日本軍兵士はまるで宅間守みたい、
チベット人を虐殺する中国軍はまるで茨城の無差別殺人犯みたいだな。

834 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 14:13:58 ID:mLcfoCBP
時折ID:EmCR6XmFのような単発の書き込みを見かけるんだが、これはいったい何者?

835 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 14:28:03 ID:S0ANDSWb
私も気になる
建設的な会話が出来ない単発IDの人達。
気味が悪いですね。

836 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 14:36:13 ID:NHb0Azw9
>>835
このスレにかなり前から住み着いていて、住人からタクマニアと呼ばれている人工無脳と思われます。

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】74次資料
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1207122807/


837 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 14:38:05 ID:BS/wmxSh
空気嫁っていうか時代嫁

838 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 15:00:55 ID:FXfE2kvk
4月10日
 朗報。
 修学旅行生が海外に行った場合、その中に外国人がいた場合、再入国での外国人登録手続きが必要なのだが、
今までは別室に連れて行かれていた。
 同級生から離して別室に連れて行かなくても、事前にわかっているならば、なんとか配慮できないものかと、
お願いしていた問題。
 法務省の入国管理局の配慮により、4月中旬からは、登録手続のために別室に連れて行かれなくてもよくなった。
 今週中にも全国に通達が出される。

 つまり、学校長が事前に教育委員会に届け出ていれば、教委と入国管理局との調整により、
手続きをするということ。
 ちょっとした配慮だが、大きな配慮でもある。

馳氏ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hase_hiroshi0505


839 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:02:11 ID:N69A6eRl
>>836
タクマニア、面白いですね。
どういうシステムで動いているのでしょうね。
複数のPCを使っているんですよね。
アルバイトか何かでしょうか。考えたらきりが有りませんね。汗
極東板住人の方は笑顔でスルー出来るのでしょうが
他の板の人達は結構引っかかってしまって
建設的な議論にならなくなってしまう事がありますからね。
面白いけどやっかいですね。

840 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:13:36 ID:Hw+UGhtd
南京大虐殺をやらかした極悪非道な日本軍兵士ってさ、ウォーと奇声をあげて
叫びながら手当たり次第に一般市民にむけて危害加えまくったんだよね。
まるで宅間守みたいだね。

841 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:23:58 ID:XXJME2Iu
日本は朝鮮を近代化させたというが朝鮮は1905年に日本の保護国になる前から
鉄道も電気も電話も郵便制度も普通教育制度もあったんだよ。
万国郵便連合にも1900年に加盟している。
チベットなんか20世紀の半ばになっても普通教育制度や鉄道もなかったし電気だってろくになかった。
(ラサに古い発電所が一個あったがほとんど機能してなかったらしい)
独立だって国際的な承認は得られてないから万国郵便連合にも加盟していない。
ラサの道路は汚物だらけで中国の土人町より汚かったとあるしチベット人には体を洗う習慣すらなかった。
李氏朝鮮より遥かに未開な土人国家。チベットを中国が近代化させたのは明白な事実だよ。

842 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:28:48 ID:8plLHhNX
>>840
小学生レベルの文章だなwww

843 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:32:57 ID:ypbfQ7d3
チベットはいいから、朝鮮族自治区の心配でもしろやい。
間島、長白山、ハングルから漢字表記。漢人化

台湾独立分子、西蔵独立分子、朝鮮独立分子、銃殺アルヨ



844 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:36:55 ID:BS/wmxSh
>>841
日本が

朝鮮総督府鉄道
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%B7%8F%E7%9D%A3%E5%BA%9C%E9%89%84%E9%81%93



845 :☆130万人以上のチベット人を虐殺拷問した中国の正体っ!!!☆:2008/04/12(土) 16:37:17 ID:JQXQwQG7


中国は今までにチベット人★130万以上★人レイプ拷問虐殺した
東トルキスタン人を合わせると300万人以上レイプ拷問虐殺した

中国軍の 集団レイプ拷問 後解放された女性。目がイッてる。
(チベット人女性)

http://upload35.com/register/files/83/78.jpg
http://upload35.com/register/files/83/92.jpg
http://upload35.com/register/files/83/81.jpg

仮に not image になってても見れますので
(注意)→何回かクリックしてみてくださいね

http://zoome.jp/799998/diary/15/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/male/1207390699/

中国のレイプ拷問虐殺動画たくさんっ!!!
全部本物です←↑★命かけて本物★ですっ!

846 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:42:59 ID:Hw+UGhtd
日本が朝鮮を侵略したのと、中国がチベットを統治しているのでは、
全然残虐さが違う。

847 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:45:27 ID:jSJ9u2MR
日本の資本で作ったてだけの話だろうがww
エチオピアの鉄道だってフランス資本だし、ロシアの工業なんか英仏資本だっつうの。
中小クラスの国が外資に頼るのは当たり前。
チベットは外国資本呼んで近代化しようという気すらなかった訳だが

848 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:47:03 ID:O6VFzbW5
日本の朝鮮半島併合は正しい。中国のチベット侵略は良くない。

849 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 16:53:17 ID:3ll4+Bs1
まあ日本軍兵士の行った行為は、小学生でも悪いと分かるからね。
中国がチベットでやっていることは、中学生でも分かる。
どっちもどっち。

850 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:00:17 ID:8plLHhNX
>>849
まぁ、幼稚園レベルのお前の頭じゃ、
どっちも分からないだろうなwww

851 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:01:09 ID:WquuTBDU
韓国は日本に頼って近代化して発展したというが仮にそうでも別に全然悪くないだろ。
日本を利用して発展しようって選択を韓国人は自らした訳だ。
見栄張って自力でやろうとして財政破綻して悲惨な事になるより
余程賢い選択だ。
だいたい今の韓国は日本が統治してた時代より遥かに繁栄してるんだから、
日本の統治がなければもっと豊かになってたはずという主張はあながち間違ってはいない

852 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:17:02 ID:8plLHhNX
>>851
>だいたい今の韓国は日本が統治してた時代より遥かに繁栄してるんだから、
>日本の統治がなければもっと豊かになってたはずという主張はあながち間違ってはいない

日本の統治から「解放」されて、その後日本と国交回復するまでの
韓国の惨状を知ってるかいwww


853 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:17:11 ID:1TV90dYp
他国に無断で許可なく侵入してはいけない
他人をむやみやたらに殺してはいけない
女性を強姦してはいけない
他人を拉致してはいけない
ことくらい、小学生でも分かるけどな。
当時の日本軍兵士は幼稚園児なみの頭の人しかいなかったのか?

854 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:18:20 ID:BS/wmxSh
話がつながっていない
日本語でおk

855 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:19:25 ID:N69A6eRl
どうやらタスマニアシステムが作動したみたいですね。

856 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:23:45 ID:8plLHhNX
>>853
>他国に無断で許可なく侵入してはいけない
>他人をむやみやたらに殺してはいけない
>女性を強姦してはいけない
>他人を拉致してはいけない

今の朝鮮人に、全部当てはまるなwww

857 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:24:21 ID:S0ANDSWb
タクマニア

858 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:28:50 ID:BS/wmxSh
便乗して煽るだけのやつも氏ね

859 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:30:27 ID:O/dXSK4Y
>>852
独立後のチベットの将来ですね。
よくわかります。

860 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:37:11 ID:S0ANDSWb
チベットが独立したら
世界中から支援されると思います。
今より自由に個人からの支援も受けれる様になるでしょうね。

861 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:49:13 ID:WquuTBDU
国際社会からの援助漬けで経済的に自立できなくなるのが目に見えてる。
羊毛ぐらいしか輸出できるのないし地下資源もあるにはあるが、採掘の費用や
輸送費が馬鹿にならないのでおそらく採算は取れない。
チベットは広大で僻地にあるし交通網もあまり整備されてないから
輸送費も開発費も馬鹿にならないしそもそも大量輸送ができない。
中国に併合されず、独立したままでも間違いなく最貧国。

862 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 17:55:34 ID:BS/wmxSh
人間としての尊厳が失われている状態は、貧窮を超越してる

863 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 18:03:25 ID:KCDmdH9a
タクマニアマニアがタクマニアを検知したようですね。

864 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 18:10:12 ID:S0ANDSWb
>>861
支援てのは経済的な面だけじゃないよ
それに
亡命政府だってきちんと未来のチベットの行く末を考えているよ。
自分の予想では
ブータンみたいな国になるのではないかと睨んでいる。
なにも欧米に習えな発展をしなくても良いと思いますよ。

865 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 18:33:09 ID:0Y8G6HmN
チベットが中国に併合されず独立したままだったらどうなっていたかって言ったら、
間違いなく今でも最貧国だよ。
第一、チベットだって政情が安定してた訳ではない。ダライラマとパンチェンラマの対立やカム人に対する抑圧。
1940年代になってもラサでは内乱が度々起きていたとハインリヒ=ハラーの著書にもあるし
改革派のダライラマは保守派との権力争いで負けそうだったなんて話もある。
現在の亡命政府みたいな政府がチベットに出来てたかと言えば答えはノー。
旧態以前の政教一致体制が未だに続いてる可能性が高い。
政教一致が厳格に守られてるイスラム諸国は今どういう状況にあるか見てみろ。
民主主義とはほど遠い体制の国ばかりじゃないか。中国より非近代的な体制だよ。
莫大な石油があれば経済的には豊かになれるがチベットにはそんなものはない。
石油がないイスラム諸国は北朝鮮並みのとこばかり
チベットもそういう国と同レベルになってる。

866 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 18:39:06 ID:rt9pX+9S
591 名前:マンセー名無しさん :2008/04/12(土) 18:34:39 ID:m7xn9MpZ
>>588
>どうして 在日朝鮮は 日本にいるの?
 
レベルの低い事ばかり言ってる
バカなお前等を見下すためだろ。


867 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 18:56:37 ID:N69A6eRl
民主主義が絶対正義だと思うのはどうかと思います。
それこそ価値感の押し付けだと思います。
中東の現状がそれを良く顕しています。
民主化を行ったイラクはフセインが統治していた時代よりもずっと内情が悪くなっています。
ブータンは最近自主的に民主化されたけれどずっと王制でしたよ。
ちなみにブータンは最貧国ですね。けれど不幸せな国家ですか?
ダライラマ14世も民主化しようと活動していたし
チベット青年組織も民主化運動をしていたって言う本を読んだ事があります。
今も昔も搾取しているのは一部のチベット貴族で
内紛と言うのはその人達と民主化運動家との事でしょう。
中共から送り込まれた漢族と一緒になって搾取しているのはチベット貴族の末裔です。
中共が入り込む前よりもさらに現状が悪化しています。
ダライラマは現在のチベットは自分の(現在のダライラマ、前世のダライラマ)行いの責任だと思っています。
ダライラマの理想の平和国家の建設と言うのがありますので良かったら読んでみてください

http://homepage3.nifty.com/indology/dalailama.file.7.html

武力で民主化がされるのならば中共に因るよりも自分達で行った方がはるかに結果は良かったと思います。
そして中共の支配が終われば国が廃れて最貧国になると言うのは私達が言う筋合いは無いと思います。
貧乏になるのはチベット貴族の末裔では?
大多数の人は解放を願っていると思います。


868 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:12:19 ID:O/dXSK4Y
朝鮮に対しては「民主化を推し進めた日本偉い」になって
チベットに対しては「独自の文化を押しつぶした中国イクナイ」
なやつらがわんさか湧いてるのは何で?

869 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:16:16 ID:8plLHhNX
>>868
事実だからしょうがないw

870 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:17:42 ID:92Zi8lW9
はげしく同意!

871 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:27:53 ID:S0ANDSWb
>>868
偉いなんて言ってないと思いますよ。
けれどやり方は中共より上手だったと思います。
中共のチベット侵攻の賠償の話では無くて
現在行われている文化的虐殺、弾圧を止めろと言ってるので
朝鮮統治と現在起きているチベット弾圧を同列にして語るのは不毛です。

善悪二元論では外交政策は語れないけれど
人間の尊厳を踏みにじる行為はどんな立場の人であれ批判すべきだと思います。

872 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:40:21 ID:BS/wmxSh
時代背景

873 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:45:04 ID:mLcfoCBP
空気読もうよ。
無理にでも、時代背景とかを無視しないといけない事情も読んであげようよ。

彼らもそれだけ苦しんでるのさ、多分。

874 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:56:44 ID:whIG+niJ
いや日本は朝鮮や台湾に自治なんか与えてないじゃん。
アイヌには今でも自治権なんて与えてないし学校でアイヌ語も教えていない。
中国は少数民族ごとに自治権を与えてるし学校でもその少数民族の言語を教えてるし
文化を保護する政策も取ってる。
もちろんチベット語も教えている。一人っ子政策だって少数民族は適用外だ。
中国の少数民族支配が漢族より過酷という事はないよ。むしろ優遇されてるぐらい。

875 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:58:08 ID:WGtTDano
ファビョリーズかけとくね♪

876 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 19:59:57 ID:S0ANDSWb
>>873


877 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 20:19:15 ID:AoScwbCt
朝鮮併合についての肯定的な意見は、朝鮮人の「悪の大日本帝国の末裔共、謝れ金寄越せ」
という集団ヒステリーへの対抗策だった筈。
昔の日本を悪とは言い切れない、という程度の話だった筈。
つまりは、大日本帝国は悪でもなければ善でもない、唯の、普通の、国だった、
其の程度の主張だった筈。
朝鮮人が馬鹿過ぎた。嘘をつき過ぎた。無茶を遣り過ぎた。
その反動で、大日本帝国は肯定され過ぎた。(そして朝鮮人は嫌われた。当然の事。)
朝鮮征伐も一段落して、皆冷静になりつつあるのかな、と感じる。
だから、>>868の様な者も出てくるのかな、と。


878 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 20:25:14 ID:WGtTDano
ファビョリーズかけとくね♪

879 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 20:28:09 ID:X3TEy/5M

沖縄タイムスより

トリを飾った田場獅子舞の金城勝利さん(30)は
「お客さんが乗っていたので、いつもより長く踊った。最高の気分です」と
流れる汗をぬぐった。


wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

沖縄タイムス、GJ!(w



880 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 20:35:31 ID:X3TEy/5M

【うるま】『秋空に獅子跳ねた全島フェスタ』
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200710011300_09.html

第二十二回全島獅子舞フェスティバル(主催・うるま市教育委員会、共催・沖縄タイムス社)が三十日、
うるま市石川運動場で開かれた。
県内八団体が伝統の獅子舞をはじめ、太鼓やコッケイ踊りを披露。
五千人余(主催者発表)の観衆が秋空の下、伝統芸能を堪能した。

トリを飾った田場獅子舞の金城勝利さん(30)は
「お客さんが乗っていたので、いつもより長く踊った。最高の気分です」と
流れる汗をぬぐった。
 うるま市の前門幸雄教育長は「素晴らしい伝統芸能は、文化をつくり出す力になる。
磨かれた技を楽しんでもらえた」と話していた。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



881 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 20:35:41 ID:AoScwbCt
>>874
君が何を感じて、何を正しいと思うか、そんな事は如何でもいい事。
チベット人が如何したいのか、其れのみが大事。
そして、それは判らない。チベット人全員の意識調査なぞ不可能。
俺らは観客。プレイヤーではない。
俺も君も、今の生活を棄てて試合場に飛び込む覚悟は無い訳だ。
ならば、俺らに出来るのは応援のみ。
俺はチベットを応援する。君は中国を応援する。
其の程度の話だろう?
君は>>874で応援歌を歌ってるだけだ。
俺も歌う。
「クタバレ中国共産党!頑張れチベット!独立だ!」

882 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 20:41:46 ID:WGtTDano
日和ってんじゃねえ

883 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 20:41:58 ID:O/dXSK4Y
>>879-880
笑ってるところ邪魔して悪いんですが、笑いどころを教えてくれませんか?

884 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 21:00:50 ID:c+CL68ru
そっかアイヌの事があるから、日本はチベットの事で中国にあまり文句が言えないってのがあるのかもな。
中国はチベット人に自治区を与えて学校でもチベット語を教えてるが、
日本はアイヌ人に自治区なんぞ1ヘクタールも与えていないし学校でアイヌ語も教えていない。
だから強く非難出来ないってのがあるんだろうな。

885 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 21:01:56 ID:LZxi4cNv
ファビョリーズかけとくね♪

886 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 21:37:33 ID:WtMUdUYg
朝鮮族がやけに多いな・・・

887 :日出づる処の名無し:2008/04/12(土) 21:52:10 ID:92Zi8lW9
チベットを軍事制圧し世界中の非難を浴びる→五輪開催権返上となれば良いのぅw

888 :日出づる処の名無し:2008/04/13(日) 22:18:18 ID:zc5kjl0W
女にもてたい為に生きているんじゃね〜、地位や名誉が欲しくて生きてんじゃね〜、金が欲しくて生きてんじゃね〜
カルト邪法師やカルト学会に苦しめられる為に生まれて来たんじゃね〜
人を物、道具としか思っていないカルト邪法師、カルト学会、早く廃業しろ!

889 :日出づる処の名無し:2008/04/13(日) 23:38:50 ID:yNhHgcTb
ハワイ植民地化を認めているボクは、朝鮮植民地化も認めています。

890 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 00:15:35 ID:6CdkTE/n
アイヌって民族浄化をうけたんだよな。
千島アイヌや樺太アイヌなんて
ほぼ絶滅だしな。

891 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 00:22:04 ID:ydgW2gP7
朝鮮やらアイヌやらを持ち出さないとチベットを正当化できないほど、
中国は追い詰められているらしいな。

892 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 00:31:24 ID:7a6ZF7fF
>>890
民族浄化の使い方間違ってるぞ。

893 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 00:41:11 ID:6CdkTE/n
むしろアイヌ問題から目をそむけてる連中がチベット問題に
必死な様子が滑稽なのだがw

894 :天皇陛下と謁見とか、冗談じゃない>胡 錦濤:2008/04/14(月) 00:43:55 ID:Q0dpbfti
「障害者からトーチ奪おうとしたひどいチベット人!」、実は中国人

ようつべ英語字幕付き
※ 世界に知らせるため、つべの参照数age協力よろ
http://jp.youtube.com/watch?v=6ejkIPMwZUI



895 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 00:46:51 ID:7a6ZF7fF
>>893
アイヌ差別って、福岡では聞いた事ないんですけど?

896 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 00:53:28 ID:wG1xgSBI
>>895
アイヌ差別とかまで言い出したらもはや何でもありになるよな
俺も福岡だけど、福岡も防人差別とか言い出せば何かいいことがあるのかな?

897 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 00:54:52 ID:F30V9VgW
>>893
アイヌ人を虐殺したって何時の話なのかね、新聞記事でも持ってきてくれないかな

898 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 01:02:09 ID:6CdkTE/n
>>892
どう間違ってるのかね。
>>897
虐殺したなどとはいってないが。

899 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 01:29:42 ID:3quADfVN
民族浄化って定義は曖昧で虐殺だけじゃなくて追放や同化政策なんかも民族浄化となりうる。
アイヌは和人との同化が進んで絶滅寸前だろうが。

900 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 01:33:43 ID:cNihtP09
確かにアイヌは『現在の定義』で言えば、民族浄化といえるかも知れんけど、
その言葉が生まれる前じゃないか。

大体、日本の神話時代から同化が進んでたし、
東日本側の山間部じゃアイヌ系由来の地域とか、
その子孫だという資料がある家とか在るしなぁ。

少なくとも、チベット問題とは関係ない。
スペイン人はインカ・アステカ人を虐殺したじゃないかと今更言うようなもん。

アイヌ語学校もあるし、文化復興事業もあるしな。
十分かは知らんし、何を持って十分とするかもしれないし。

個人的には、自治区民として半国民とか、属国人扱いしている方がよっぽど問題だよ。

901 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 01:36:20 ID:4Hv5ZnNY
>>898-899
という事はつまり、在日とかも今現在浄化のまっ最中なわけですね?
大変だ、早く在日を祖国に返してやらなければ!このままでは日本に同化してしまうぞ!

902 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 01:47:04 ID:NjSVFaoD
民族浄化ってのはコソボ紛争の時生まれた言葉だぞwww
んなこと言ったらナチのユダヤ人迫害だって民族浄化じゃなくなるわww
大体中国はチベット人に自治区を与えてるし初等、中等教育までちゃんとチベット語を教えてるぞ。
チベット文化を保護してるなんて中国も言ってるじゃねえかw
一人っ子政策だってチベット人は適用外なんだぜ。
日本なんかアイヌ人に自治区なんか与えてないし義務教育でアイヌ語なんか教えていないじゃん

903 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 01:57:38 ID:6CdkTE/n
>>900
>大体、日本の神話時代から同化が進んでたし、
くわしく。むしろ同化じゃなく征服じゃないのか?

>アイヌ語学校もあるし、文化復興事業もあるしな。
ああ、民族浄化をのがれたアイヌの人たちが中心になってやったやつな。
それが何か?

>個人的には、自治区民として半国民とか、属国人扱いしている方がよっぽど問題だよ。
ほらここでアイヌの民族浄化には目をつぶりチベット問題に必死な
奴の本音が出たな。






904 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:01:43 ID:39kM8OfJ
だから、アイヌ民族を弾圧したっつうソースを出せよ!
全部お前の脳内変換じゃねぇか、糞チョン!

905 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:06:48 ID:4Hv5ZnNY
>>902
寺院が9割以上破壊されたと聞いているのだが、それで「チベット文化を保護」と言われても全く信じられないのだが。
つーか保護されてんのなら、なんでダライラマは亡命してんの?この時点で辻褄合わないんだけど。

>>903
「同化それ自体が」いけない事だと言うなら、>>901にもご意見お願いします。
個人的には、強制力による浄化と、自然消滅的な衰退とでは、まるっきり別モノだと思うのですが。

906 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:08:49 ID:cNihtP09
>>日本なんかアイヌ人に自治区なんか与えてないし義務教育でアイヌ語なんか教えていないじゃん

先ず、
・ どれだけの人口が現在アイヌ語で生活をしているか。
・ アイヌとして伝統的な生活をしている人口がどれくらいいるか
を調べれ。

現在の生活形態から自治区を作る意義が無く、悪戯に日常生活を破壊し差別の温床を作るだけだ。
アイヌ語を義務教育化する?
個人的には教わりたいが、どういう形態に持っていけばそういう流れに出来るか想定できん。

907 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:12:22 ID:F30V9VgW
まあ中国土人には文明人の論理は解らないんだな

908 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:20:24 ID:cNihtP09
>>大体、日本の神話時代から同化が進んでたし、
>くわしく。むしろ同化じゃなく征服じゃないのか?
同化と征服は長期間繰り返されれば同じだろう。
マジャール人を見ろ、あいつら最早ただのヨーロッパ人じゃないか。
征服者も被征服者も混ざっちまうもんなのさー。
後、日本は元々大和族以外の民族が多数いて、それが統合していったから、
割と中央集権的な中央が生まれる以前は、かなり同化し易かったはずだよ。

>>アイヌ語学校もあるし、文化復興事業もあるしな。
>ああ、民族浄化をのがれたアイヌの人たちが中心になってやったやつな。
>それが何か?
維持して残そうにも、先ずどんな物だったか調査を進めなきゃ。
早くしないと、語り部がいなくなちゃうんだよ。
断絶が生まれると、伝統が学問に変わっちゃうんだぞ?


>>個人的には、自治区民として半国民とか、属国人扱いしている方がよっぽど問題だよ。
>ほらここでアイヌの民族浄化には目をつぶりチベット問題に必死な
>奴の本音が出たな。
そもそも、俺は自治区って嫌いなんだよ。
ロシアとか中共とかアメリカとか。
自治区って、少数民族の隔離政策のことだろ?結局。

909 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:26:49 ID:4AU4qgwo
>>905
そりゃ文革時代の話だろ。今は文革で破壊された寺院の再建、復興も進んでいるし、
僧侶の数も急激に増えてるな。
北京の民族大学でチベット人が抗議してたらしいが何で絶滅対象の民族が北京に進学出来るんだよww

>>906
自然消滅って日本人がガンガン入植しまくって同化が進んだから絶滅寸前なんだろうがww
じゃあチベット自治区に漢族入植させまくってチベット人との同化が進んで絶滅寸前になっても
自然消滅だからアイヌ同様問題はないなw

910 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:29:10 ID:6CdkTE/n
>>903
アイヌを強制移住させ、漁労や採集中心だった生活環境を奪った事と
何が別だって?


911 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:34:40 ID:6CdkTE/n
>>908
>同化と征服は長期間繰り返されれば同じだろう。
つまりチベット征服も長期間繰り返されればよしとするのか?w
>後、日本は元々大和族以外の民族が多数いて、それが統合していったから、
それこそ統合じゃなくて征服だろ。蝦夷や隼人、熊襲のことだな。
連中は大和政権に虐殺征服されてその子孫はほとんど確認できないよなw


912 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:37:35 ID:PJ7zTqgl
>アイヌ語を義務教育化する?
個人的には教わりたいが、どういう形態に持っていけばそういう流れに出来るか想定できん。

公学校でアイヌ語の教育を保障しない限りアイヌ語話せる奴がいなくなっちまうんだっつうの。
もうアイヌ語話せるアイヌ人もほとんどいない。選択科目でもいいからやるべきだ
アイヌ語が話せる人間が消滅することをアイヌ人が本当に望んでいると思うか?

913 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:38:12 ID:cNihtP09
>>906

そうなんだよな、江戸末期辺りから
『ロシア怖し』とガンガン送ってたもんなぁ。
でもよ、時代背景も歴史背景もが違うじゃないか。

線引きできる段階と出来ない段階じゃないよな。

914 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:42:03 ID:cNihtP09
>>911
神話時代から近代以前までの事を今からやるのかい?
止めはしないが、大変なことになると思うよ。
時代背景を考えろと。

>>912
いや、教師が用意出来ねってば。

915 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:46:07 ID:6CdkTE/n
>>914
「神話時代に同化」とか言いだしたのはお前のほうだろ。
反論に窮したから逃げ出したいのか?

916 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:47:31 ID:PxKwBwU/
>>1
いませんよ。「正当化」じゃなくて、正当だからね。

917 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:47:57 ID:4Hv5ZnNY
>>909
「チベット民族独自の」宗教復興がなされているというなら、ソースを出して下さい。
ソース無しの「中国大本営発表」は信用できませんので。

>>911-912
ですから、「同化それ自体が」いけない事だというのなら、>>901にも何か言って下さいよ。
あんたらの言い分に従えば、在日が日本に取り込まれる事はいけない事でしょ?
一刻も早く在日を祖国に送り返し、民族の独立性を保全すべきだと思いませんか?

918 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:52:31 ID:6CdkTE/n
>>917
>ですから、「同化それ自体が」いけない事だというのなら
どこにそんな事が書いてあるのかね。脳内妄想か?

>あんたらの言い分に従えば、在日が日本に取り込まれる事はいけない事でしょ?
>一刻も早く在日を祖国に送り返し、民族の独立性を保全すべきだと思いませんか?
在日が日本に取り込まれるとは?具体的に。


919 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 02:58:45 ID:cNihtP09
>>915
何時神話時代“に”に成ったんだよ。

確かに正確には解っていないけど、
俺の地元は静岡なんだけど、地元の郷土博物館に
4世紀5世紀とかそん位だかの剣とかが飾ってあってな、
この地を鎮めただ云々って、読めるっぽい文字が書いてあるらしいんだ。

つまり、この地を征服したって訳だよな?

被征服ととなれば否応と無く混血化するわけで、
その頃から始まっていたといったわけだ。

何時そこで完結したよ。

920 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:03:32 ID:cNihtP09
>>915
つーか、お前一体その文でどこに突っ込みいれてんよ。



921 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:16:43 ID:6CdkTE/n
>>919
4世紀5世紀なら神話時代というよりは古墳時代だな。
で、「確かに正確には解っていないけど」というのなら
「つまり、この地を征服したって訳だよな? 」という結論が導けるわけがない。
つまりお前の書き込みは妄想だけで成り立っているということがよくわかったw



922 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:21:57 ID:6CdkTE/n
>>920
>[900]日出づる処の名無し [sage] 2008/04/14(月) 01:33:43 ID:cNihtP09
>確かにアイヌは『現在の定義』で言えば、民族浄化といえるかも知れんけど、
>その言葉が生まれる前じゃないか。

>大体、日本の神話時代から同化が進んでたし

>>914 名前:日出づる処の名無し :2008/04/14(月) 02:42:03 ID:cNihtP09
>>>911
>神話時代から近代以前までの事を今からやるのかい?


923 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:31:16 ID:cNihtP09
4.5世紀なら、日本では十二分に神話時代だろうが。
日本書紀にしろ古事記にしろ、編纂は8世紀だし。
その時代の事が正確にわかるなら考古学者のでも成ってくれよ。
博物館の展示以上のことなんて俺にはわからんよ。

正確じゃない と 妄想 とをイコールにするなや

924 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:34:06 ID:jexeNzJJ
以下のサイトの図が「論点抱き合わせセット」
http://www.actio.gr.jp/2007/07/16090552.html
「日本では、冷戦崩壊から十数年たったいまでも、特殊日本的な右派と左派の対立図式が続いています。とくに政治的な活動や発言をする層は、源氏と平家のように右派か左派のどちらかの陣営に属して、その所属の論理で思考するがゆえに、しばしば一般人よりも愚かです。
 右派と左派は、さまざまなトピックを問題化し、それを「われわれとやつら」で線引きされた争点とします。
トピックAに右派が賛成で左派が反対、というふうに、右派と左派のあいだでいったん問題の縄張りが敷かれると、その所属の論理に従ってパブロフの犬のように、トピックAに賛成したり反対したりするわけです。
 右派も左派も、自分がコミットすると称するコア価値(たとえば人類普遍の人権)によって、個々のトピックに賛成したり反対したりしているのではなく、
右派と左派の線引きと所属の論理によって、「どういう信念を持つか。どういう論理を採用するか」という思考内容が決まってきます。
 だから、日ごろ人権が大嫌いなはずの右派が、北朝鮮政府を加害者とする被害者の「人権」擁護を担当し、「人権派」を自認する左派がそれを無視し続ける、といった不思議なことも起きます。
この無視の意味は、たまたまそれを憎っくき右派が担当したから「この果実は食えない」ということでしょう。あるいは、「人権派」にとっても、昔から協力しあってきた「われわれ」のつきあいのほうが、「人権」よりも大切なのかもしれません。」
「右派でも左派でもないリベラリストの独立勢力を形成することが急務である。」
『いじめと現代社会』(双風舎)より


925 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:35:40 ID:6CdkTE/n
>>923
>その時代の事が正確にわかるなら考古学者のでも成ってくれよ。

つまり 「大体、日本の神話時代から同化が進んでたし 」というお前が断言
してる事は誤りと認めるわけだなw


926 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:41:05 ID:cNihtP09
>>922

あー、進んでた という表現がまずかったのか。

でも、俺は縄文人=アイヌ, 大和人=弥生人 説を信じてるから俺としては
進んでた間違いでもないんだが。

始まったなら満足なのかい?

端を取って摩り替えるなよ。
何時始まったかが問題じゃなく、時代背景を問題にしろよ。

根本的にかみ合ってないんだよ、話が。




927 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 03:55:46 ID:6CdkTE/n
>>923
古墳時代(こふんじだい)とは、一般に3世紀半ばすぎから7世紀末までの約400年間を指す

928 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 04:03:48 ID:cNihtP09
>>927

うん、確かに調べたら勘違いだった。
4世紀ってちゃんと日本にも国家があったんだね。

四世紀日本なんて、地方豪族がフニフニしてるイメージしか無かったよ。
その豪族を征服してく経緯を神話にしたんだと思ってたんだ。
もっと前だったんだねぇ……。

神話系ばっかじゃなくて、ちゃんと年号の載ってる歴史書も読むようにするよ。





……で、時代背景が違うよね。

929 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 04:16:17 ID:naGwd4+L
だから現在進行形のチベットの話してたら
なんで古墳時代からなのかすらよくわからんアイヌがでてくるんだよ?
そんなんだったら歴史上で民族の同化とかいう話が出てきたら常にイチャモンつけられんじゃねーか。
つきあいきれねえよ。

930 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 04:17:45 ID:6CdkTE/n
>>928
>……で、時代背景が違うよね。

何と何が違うのかね。詳しく。


931 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 04:28:53 ID:cNihtP09
>>930
征服が完了したのが民族自決が流行する以前か以後かじゃね?

1950年はアウトラインだべ。

932 :931:2008/04/14(月) 04:30:11 ID:cNihtP09
ゴメ、読み間違えた。

「チベットとアイヌは」 だね。

933 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 04:33:56 ID:6CdkTE/n
>>931
つまり1950年以前の民族浄化はどうでもいいが、それ以降はアウト
と言いたいわけか。やっぱり都合のいい本音が出たなw

934 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 04:47:34 ID:naGwd4+L
>>933
だからなんでチベットと別な、しかもほんとに大昔の話がでてくるのかわからねえよ。
つーかお前、なんでもかんでも民族の同化とかが、民族浄化とかって批判されるべきとかいう奴なの?
馬鹿じゃねーの?

935 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 04:59:26 ID:6CdkTE/n
>>934
>大昔の話がでてくるのかわからねえよ
大昔の話にしたがってるのはID:cNihtP09なのだが。
実際にアイヌに苛酷な民族浄化が行われたのは明治時代以降だよ。

936 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 05:20:58 ID:cNihtP09
>>935
そうだね、明治時代の弾圧はひどかったっらしい。
政府はお前たちは日本人だと言い、
でも、大和人とアイヌの間に文化的な差があったわけで、
当然軋轢もあるわけだ。
産業化に当たって、過酷な鉱山労働に使役させられた事例もあるらしいしね。
その後、戦前辺りまでは割りとそういった意識はあったらしいね。
戦後のグダグダの内に、同化がどんどん進んで有耶無耶になってしまった。


でもな、全てのアイヌ人がじゃ無いぞ?
同化(征服)を拒んだのが北へ北へと逃げていって、
最後に辿り着いたのが北海道で、明治にいたるまで同化されなかった者が、
最終的に強制的に同化させられたと。

同化政策は
>>神話時代から近代以前
の話だろうが。


それと、1950年に突然侵攻された土地の話とじゃぁ、
問題が違いすぎる。

937 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 05:32:03 ID:6CdkTE/n
>>936
>最後に辿り着いたのが北海道で、明治にいたるまで同化されなかった者が、
>最終的に強制的に同化させられたと。

お前無知だな。アイヌ人の居住地は樺太や千島にも広がっていたのだが。
もっとも樺太や千島のアイヌは民族浄化によってほぼ絶滅だけどな。

938 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 05:42:38 ID:cNihtP09
>>936
北海道 って、言葉の意味を知らんようだ。
千島列島も北海道(五畿七道)に含まれるよ。(樺太はロシアに占領されてたので計上できないが)
それに、正確にはカムチャッカにもアイヌは定住してたらしいね。
まぁ、江戸時代には知られていなかったらしいし、日本領に成った事が無い土地だから知らんがね。


それにしても民族上かって言葉が好きだね。
それにまた、趣旨と無関係な些細な事をつついて見せて……

939 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 05:43:33 ID:PZoIFXHh
クリル人

940 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 06:54:24 ID:MIx76PRS
日本が中国大陸と朝鮮半島に対しておこなったことは、曲がりなりにも裁判にかけられ一段落ついている
それに対し、正義面で戦犯に刑を宣告した当時の戦勝陣営の国が未だに侵略と民族浄化を繰り広げている
スレタイは愚問


941 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 07:24:37 ID:fVaycsS+
ねぇねぇ 
チベット人同士での結婚が許されていないって聞いたんだけどホント?
結婚するなら漢民族相手でないといけないんだって
本当ならおもくそ民族浄化だね

942 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 07:25:33 ID:cipyZw/t
歴史は学問。
自分を棄て、冷徹な目を持たねば、見誤る。
現在の問題と歴史を絡ませた瞬間、歴史は損得勘定で腐る。
現在進行中の件では、人には利害が発生するから。
利害得失が絡んだ瞬間、人は冷静ではなくなるから。
アイヌが何だ?朝鮮がどうした?
其れをガナリ立てる者の、頭が茹で上がった様を見よ!
学究者の態度には見えないな。
チベットは政治の問題だ。つまりは、人々の利害調整、其れを為す技術の問題だ。
簡単に言えば、チベット人が何を求めるか?という問題だ。
正しいか、間違っているか、では無い!
損か、得か、だ!
そして、損得を勘定するのはチベット人だ。俺たちではない。
チベット人が独立を求めるのならば、そうすべきだ。
アイヌ人が独立を求めるのならば、そうすべきだ。
朝鮮人が・・・・まあ、連中はどうでもいいか。

943 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 07:47:46 ID:fVaycsS+
ねぇねぇ
アイヌ人は戦後 進駐軍から自治を打診されたけど断ったって聞いたけどホント?

944 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 07:53:01 ID:hpZL7eBw
チベットは批判する
だが朝鮮は別。
なにも矛盾しない

朝鮮人は日本に感謝するべきだし。



945 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 08:00:50 ID:DsAnfZ57
>>944
なぜ別?

946 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 08:08:14 ID:v94wLey6
韓国人は三一独立運動とか義士、烈士と言う割りに
チベットには冷たいような。 サムスンは
エッフェル塔の下で中国国旗の小旗を配っていた写真が・・・

947 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 08:38:36 ID:F30V9VgW
なんか話を大きくして誤魔化そうとしているけど、問題になっているのは3月10日からのチベット弾圧だろ
デモが暴徒化しようとも先進国では放水車で対抗するぐらいで、軍隊が戦車出したり銃を撃ったりしない
半世紀以上前の朝鮮とかアイヌとかとは全然違うレベルだ

948 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 08:43:02 ID:sa+9UR0W
朝鮮半島植民地化は、完全な間違いだった。

地政学的にどうであろうと、あの朝鮮人と同じ国に住むというのは
白い布地を泥水で漱ぐようなもので日本人の心まで荒んでしまう。

この先は例えかの地が支那領となろうとも、一切無視すべきと考える。


949 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 13:08:15 ID:cNihtP09
冷静に考えてみれば、
たとえ、国内に民族問題を持っていたとしても、それは別の問題として対処すべき問題で、
他国の民族問題とリンクして考えるのは筋違い。

論点のすりかえ、対人論証って奴だよね。


所で、
>>944にしろ>>948にしろ、朝鮮が幾ら常軌を逸してるからって、
こちらも呼応する必要なんて一切無いんだぞ?

感謝の強要とかもう、何か倒錯してるし、
朝鮮人と同じ所に居たか無いってのには心底同意するが、
かといって、蹂躙されちまえって口に出すのは間違ってるよ!
心の中にしまっとかないと。

950 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 16:04:38 ID:Mw8BOO/z
朝鮮は日本が併合してやらなきゃ近代化できなかった論をふりかざしたら、
チベットなんかもっと無理な訳なんだがなあ。
民衆にはロクに教育もせず、電気も鉄道もない、人口調査や土地調査も行ってないし、
旧態依然の政教一致体制や封建的農奴制、パンチェンラマや保守派との対立にカム人への抑圧。
どう見たって併合前の朝鮮より遥かに近代化が遅れてるじゃねえか

951 :公僕FP ◆OnZ14uFe5k :2008/04/14(月) 20:11:50 ID:yxwbmc/H
アイヌ差別アイヌ差別って言ってるけどさ、本人からすると、
中国の民族政策よりも天国だよ。
普通に人権あるし。差別もないし。努力が報われるし。

952 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 21:27:31 ID:unOBUCQ7

「チベット問題に対する中国の態度は、日本の植民地政策を日本側が正当化してるのと同じ」…寺脇研氏
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1208171121/

元文部官僚で「ゆとり教育」の立役者でもある寺脇研氏が、関西地方のローカル番組「ちちんぷいぷい」に出演し、
チベット問題や相次ぐ聖火リレーにおける抗議活動でゆれる中国の姿勢に対して、
 「かつて日本が韓国を植民地にした時に、日本側が当事者である
 韓国に対して『良いことをしてやっただろ』と主張しているのと同じようなもの」
と指摘し、チベットにおける人権弾圧を正当化する中国を、暗に批判しました。


関連スレ
【社会】 中国、日本への黄砂データの提出を拒否 →寺脇研 「あまり突っ込むと、戦争するのか、となりかねない」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205843961/
【ゆとり教育】 寺脇研…「韓国は日本が史上、最も迷惑をかけた国。 学力で勝たなくてはならないとの発想から抜け出ないといけない」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193229414/
【教育】 “授業数多いエリート教育” コリア国際学園、「ゆとり」旗振り役の寺脇氏参加。 理事長は姜尚中氏…大阪・茨木に開校へ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191218258/


953 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 21:29:33 ID:yBomjKqc
1の本音

韓国が中国の勢力圏に入るのを日本は黙って見ているのか?
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1208063377/

954 :ニュー速より:2008/04/14(月) 21:37:08 ID:yBomjKqc
元文部官僚で「ゆとり教育」の立役者でもある寺脇研氏が、関西地方のローカル番組「ちちんぷいぷい」に出演し、
チベット問題や相次ぐ聖火リレーにおける抗議活動でゆれる中国の姿勢に対して、
 「かつて日本が韓国を植民地にした時に、日本側が当事者である
 韓国に対して『良いことをしてやっただろ』と主張しているのと同じようなもの」
と指摘し、チベットにおける人権弾圧を正当化する中国を、暗に批判しました。

■ソース:実況スレ 関西ローカル25721 ぷいぷいVSミヤネ屋
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livewkwest/1208151001/814-
(Dat落ちミラー)http://p2.chbox.jp/read.php?url=http%3A%2F%2Flive24.2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Flivewkwest%2F1208151001%2F814-
814:LIVEの名無しさん:2008/04/14(月) 15:53:56.11 ID:4kVz+0yN
  寺脇wwww

818:LIVEの名無しさん:2008/04/14(月) 15:54:03.68 ID:RNW7WVzN
  は?韓国と同じだと?

827:LIVEの名無しさん:2008/04/14(月) 15:54:31.53 ID:0zXVzmTC
  おまえらも中国人と同レベルか(^ω^;)

830:LIVEの名無しさん:2008/04/14(月) 15:54:52.26 ID:+KBtZR+L
  おいこら、寺脇、中国がチベットにしてる事と、日本が税金使って
  あの半島をインフラ整備した事を一緒にするなカス

853:LIVEの名無しさん:2008/04/14(月) 15:55:52.38 ID:GIA5Tmat
  >>827
  逆に考えたら、日本の韓国統治を批判する人に
  中国のチベット統治を絶賛できるわけがない、というわけだ

955 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 21:39:09 ID:yePGRANG

       <この工作員笑ってやがる
  ∧_∧                      ∧_∧|
  ( ゚∧゚ )                     ( ´∀` )| < 捨て駒なのにな
  ( ⊃銃∩=━                 ⊂†  †∪]
  |[/| Ц                      |  |  §
  (__)_)                     (_(__)
           ……  ( ̄)( ̄)
            ・…∩★_⊂) 可
               ( ,A、 )…‥
                ∨ ̄∨  ・……

956 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 21:48:02 ID:gzo1g+kT
>>952のあくまでも方向性を失わない寺脇にウケタw

957 :日出づる処の名無し:2008/04/14(月) 21:48:21 ID:SNVA9qo3
中国様
まともな日本人はみんな朝鮮半島を触ってしまったことを深く反省し
二度と触らないし相手にもしませんから、チベットも触らないようにしてやってください。

朝鮮半島についてはなにもいいませんので、お好きなようにどうぞ。

958 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 08:47:15 ID:XCu83j1O
朝鮮を独立させる、といいつつ実際には一方的都合で併合しておきながら、朝鮮触ったのが悪いとか何重の恥曝しだウヨクはw

959 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 08:59:15 ID:A7Ti/kDJ
>>958
仮に朝鮮が誠実なら、その理屈は成立するな
独立すれば国を切り売りして贅沢し放題のお姫様とか
戦後独立したら日本を侵略してくるわ
あり得ない存在だからな

960 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 09:12:01 ID:XCu83j1O
>>959
おい、前者は多分ミンピのことだと思うがそれは相手の内政問題
だいたい日本に対して、なら国を切り売りしてくる奴を大歓迎したじゃないかw
後者に関しては何言ってるかすらわからん
日本と韓国が交戦状態になったことなんてないぞ
ウヨク好みの平行世界の話?w

961 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 09:13:34 ID:tMRSbvSU
>>958
だから反省しているんじゃないか
かかわったこと全てが間違いだったと

962 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 09:34:45 ID:A7Ti/kDJ
>>960
イスンマンラインと竹島知らないのかな?漁民は拉致されるは数人殺されたよね
アレは侵略以外の何物でもないぞ

963 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 09:47:07 ID:XCu83j1O
>>962
当の日本政府が侵略と認定してないわけだが
日本が相手国を丸ごと分捕ったのは侵略じゃない、と言い張るウヨクがその程度で侵略呼ばわりですか?
なんとういうダブスタ

964 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 09:55:20 ID:A7Ti/kDJ
>>963
冷戦があったから形式上は認定していないが、領土返還要求をしているのだから事実上侵略と認識しているぞ
それと日本が酷い侵略行為を行ったという割には在日が帰らないのは何故?
朝鮮こそダブスタだろ

965 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 09:56:47 ID:XCu83j1O
>>963
だからしてないって
事実上、とかはお前の妄想
妄想するのは勝手だが他者の脳内を勝手に捏造するなよ、な?

966 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 09:59:58 ID:BpKupid5
>963
A国とB国が合併する→侵略じゃない
A国がB国の領土を武力占領する→侵略である

これは議論する以前の常識だと思いますが?
別に日本は朝鮮全土を武力で蹂躙して城下の盟を
誓わせたわけじゃないんだし。

ダブスタという言葉を使ってみたくてしょうがないのでしょうが
意味を理解せずに使うと恥をかきますよw

967 :965:2008/04/15(火) 10:01:05 ID:XCu83j1O
アンカーミス
>>964

968 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:04:52 ID:A7Ti/kDJ
>>967
でさ、何で在日帰らないの?迫害されたならば国に帰りたくなる物だろ

969 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:13:14 ID:EhI/atLM
■今もなお、チベット弾圧を行っている中国へ■
血の流れない、最も平和的な抗議をしよう

チベットでは今も人が殺されている
世界中の非難の声を無視して、中国政府は暴力を振るい続けている
メディアをチベットから追放し、ふざけた嘘を繰り返している

そして、私たちが何もできないまま、今でもチベットでは血が流されている
敬虔な仏教徒たちが怒りに震えている
力のない子供たちが涙を流している

あなたに今少しでもできること、始めませんか?

中国人がyutoriサーバに攻撃しかけてくるらし
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1208188311/

2ch Free Tibet Project  避難所
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1208188227/

まとめウィキ
2ch Free Tibet Project
http://www13.atwiki.jp/free_tibet_project/

970 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:20:27 ID:al6wONck
反対する相手国の大臣を脅して調印させた条約が侵略じゃない、という根拠になるのなら。
チベットの中国併合も侵略じゃないよね。
ってかそういう体裁整えない侵略なんて近代以降は少数例だから侵略なんてほとんど存在しなくなるよね。
それでいいじゃん。
別にチベットがどうなろうと日本の利害には絡まない。
アホみたいに他国を攻撃すれば自国にブーメランするのは世界の法則。

971 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:22:00 ID:A7Ti/kDJ
>>970
で、在日は何で帰らないの?

972 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:27:13 ID:tMRSbvSU
>>アホみたいに他国を攻撃すれば自国にブーメランするのは世界の法則。

中国のチベット侵攻のことですね。わかります。


973 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:33:03 ID:al6wONck
だいたい日本政府はチベットは中国の国内問題、侵略でも独立問題でもないって公式に何度もいっているわけで。
政府に盲従しないと非国民呼ばわりしてくるウヨが、政府に逆らったらまずいじゃん。

974 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:34:12 ID:BpKupid5
>970
> チベットの中国併合も侵略じゃないよね。
やったのがせめて1930年ごろならその通り。
1950年代では弁明の余地は微塵もない。

なお、どっちにしても、21世紀にチベット人の民族運動を
弾圧するのは無条件でアウトw

975 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:34:47 ID:A7Ti/kDJ
>>973
在日は何で帰らないの?

976 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:37:30 ID:al6wONck
>>974
関係ないよ。いずれの時代も既に民族自決は成立した後。
しかし体裁整えれば侵略じゃないんだろ。
日本の侵略だけ特別視したいからって歴史改変しちゃ駄目だろ。普通に。

977 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:38:52 ID:A7Ti/kDJ
>>976
で、在日は何で帰らないの?

978 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:44:49 ID:al6wONck
ちなみに国際法上、侵攻と侵略は別な。
侵略(aggression)は相手の主権を奪う行為を指すから、平和の体裁を取れば侵略にならんとはありえん、原則的には。
攻撃と一体であるのはnvasion。

979 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:46:59 ID:A7Ti/kDJ
>>978
で、在日は何で帰らないの?

980 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 10:56:59 ID:BpKupid5
>976
> 関係ないよ。いずれの時代も既に民族自決は成立した後。
「民族自決」はアメリカのウィルソン大統領によって「十四か条の平和原則」
として、1918年1月8日に提唱されたのが初めてだが。
日韓併合はその前で、中国のチベット侵攻はその後。

捏造か、知ったかぶりかは知らんけど、嘘はよくないw

すぐに国際ルールとして自明のものとなったとは言えないし、言わないけど、
第二次世界大戦の戦後処理が終わって、民族自決を前提とした戦後の
国際ルールの枠組みがある程度決まった1950年代に、チベットを武力併合
していいという理屈が通るわけないだろ。

981 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:05:21 ID:eypo74ZE
世界の認識はウヨクの願望と全く真逆

だから却ってネット上で必死で吼えるしかないんだろうね。哀れ

982 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:13:25 ID:eo2xMkyj
日本人の皆さん!これはどう言うことでしょう?理解できない!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2971148

私は日本人として納得できない!同じ日本人としてどう思う?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2974059

の二つのニコニコ動画だが、これは中共工作員が、チベット弾圧から注意をそらした動画である可能性が非常に高い。
韓国は今中国の危機に立たされている。
李大統領が天皇を訪韓させようとしているのも、中国に対抗する為の共同体を作る基礎を作る為だろう。
韓国に対して嫌悪感を抱くのは非常によく分かるが、北京五輪が終わり、北朝鮮が中国に飲み込まれた後は、韓国が侵略される可能性がある。
そうなれば日本の目と鼻の先に中国と言う国家が現れる事になる。
中国は侵略を円滑にする為、日本と韓国に結束されては困るんだ。
だから上で上げた二つの動画をニコニコにうpした。
李大統領になってからは、韓国政府は反日感情を煽る事をやめ、現在小康状態になってきている。
中国はそのまま両者に歩み寄られるのが困るのだ。
そこで君たちの手を借りたい。
上の二つの動画を、「これは中共の工作動画」と書き込んで埋め尽くしてほしい。
韓国が中国に吸収されるのは、中国の日本への架け橋を作る事になってしまうんだ。

983 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:18:58 ID:BpKupid5
>978
まだ居るんか判らんけど聞いておこう。

なんでこういうときの引き合いに決まって「日韓併合」をだすんだ?
「満州国建国」なら、国際法的に、どう贔屓目に見ても黒の方に近い
グレーだから、こっちの方が日本を非難するつもりなら有利だろうに。

984 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:19:58 ID:9FF0lHln
名古屋デモスレhttp://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1208000203/

137 :エージェント・774 :2008/04/13(日) 16:59:43 ID:eN+Nuy12
>>43 >〉40
> 今日朝日が取材に来てました。
> 挨拶もありましたが感じの良い人でしたよ。
> 三時間くらいいたかな?
> 近日中に掲載されると言っていました。

朝日を信用するなよ。馬鹿か!!
>>45
> あと、毎日とNHKからコンタクトがあったらしいです。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
支那共産党にコントロールされてるメディアだけじゃん。

141 :エージェント・774 :2008/04/13(日) 17:17:57 ID:T2sDFD83
>>137 死ね。二度と来るな

147 :エージェント・774 :2008/04/13(日) 18:30:58 ID:fqor29Fd
>>141 凄いね。本当の事言うと「死ね。二度と来るな」って言われるのか。
●朝日…申請前から取材確定・既に取材に来た。
●毎日・犬HK…コンタクトあり

150 :エージェント・774 :2008/04/13(日) 18:42:45 ID:T2sDFD83
つーか、相手にしないでくれる?>>149
デモを妨害したいだけの煽りなんだよ。
文句あるならお気に入りのメディアを引っ張ってくればいいんだよ。
(一部略)


985 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:21:37 ID:eypo74ZE
つうか他ならぬ日本自身が、朝鮮と日本は平等、とかその独立を保障するとか条約でいっていたのに
あっさりそれを翻して併合したわけだから、日本は嘘をついたという面もあるわけでな

だいたい日韓併合条約には条約に必要な相手国の批准署名すらない。形式すらやっつけ仕事なのが日本らしいというかなんというか…

986 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:44:24 ID:tMRSbvSU
>>あっさりそれを翻して併合したわけだから、日本は嘘をついたという面もあるわけでな

うそついても、どんな手段とってもよいから、廃棄すればよかったのにな
併合なんかするからこんなことになる。

987 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:47:11 ID:eypo74ZE
>>986
まったくだ。そのほうが日韓双方のためだったのにな

アホみたいな領土欲にかられた当時の馬鹿日本人終わってる

988 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:52:59 ID:A7Ti/kDJ
>>987
さっきの人も教えてくれなかったんですけど、弾圧されていたはずの在日は何故帰らなかったのですか?
そして今でも居座り続けているのは何故なんでしょうか?
この疑問が解消されないと、貴方方の日本の弾圧って奴が何の説得力もないんですけど

989 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 11:56:54 ID:eypo74ZE
>>988
そりゃ生活基盤が失われてるからだろ
日本の海外移民も現地で酷い目にあったりしたが、帰れといわれても帰ることができないのと一緒
あまりアホなこといわんでくれ

990 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:01:33 ID:A7Ti/kDJ
>>989
で、弾圧されていたのに何故生活基盤が築けたのさ
奴隷に基盤築けるわけ無いだろ

991 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:03:23 ID:eypo74ZE
>>990
んなことはない。ローマ時代以来、奴隷が経済的に自由身分を買う、というのは珍しくない話
一般人がやりたがらない仕事をやるとかしてな
差別されているユダヤ人が大金持ち、という世界史的に有名なケースすらあるだろ

992 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:04:47 ID:A7Ti/kDJ
>>991
終戦直後は日本は焼け野原で、朝鮮はほぼ無傷だったんだぜ
その時点で何故帰らなかったのか説明してみろよ

993 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:06:12 ID:Efp40+Bs

朝鮮総連を日本の法律で裁くべきではない!




http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1208202047/l50

994 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:09:51 ID:eypo74ZE
>>992
だから生活基盤の有無の問題だって
焦土っつっても権利や動産はあるわけだし
既に日本に住み着いている以上、捨てて戻るのは相当の決断がいる
日本人の海外移民と同じだよ
だからあまり馬鹿な事聞かないでくれw

995 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:10:27 ID:hQsUp+29
朝鮮民主主義人民共和国と大韓民国の民は
秀吉以前の唐の侵略には抗議しないの?
3国のうち高句麗と百済を亡ぼして
滅亡寸前まで追い込まれたよね??
知らないのかな?w


996 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:14:24 ID:A7Ti/kDJ
>>994
在日って強制連行なんだろ?何故動産や権利を持っていたんだよ
お前等の言い訳はいちいち矛盾だらけなんだね

997 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:17:29 ID:A7Ti/kDJ
>>994
ああもう一つ言っとけば、日本人の海外移民は強制連行じゃないから事情が違うぞ

998 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:19:21 ID:q5/O9rS8
まったくだ。強制連行w

999 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:24:21 ID:0vNLojoi
帰りたくても帰れないの
差別が待っている
国を棄てた裏切り者だからね
なにしろ日本にいたほうが生活が楽
それに韓国政府がよしとしていない
在日 慰安婦 強制連行は大事な外交カードなので
帰ってこられると困る スパイも工作もできなくなる
在日 慰安婦 強制連行 日韓併合の問題を解決する気なんてさらさら無いからね
対日外交でこれほど強力なカードはないからね
中国の南京問題もしかり


1000 :日出づる処の名無し:2008/04/15(火) 12:26:36 ID:A7Ti/kDJ
結論 :じ ゃ あ 帰 れ よ !

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp7.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)