5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

靖国で参拝老人襲った中国人 現地ネット上で「英雄視」

1 :日出づる処の名無し:2008/01/31(木) 00:29:50 ID:9U6RApWl
靖国神社で、参拝客が持っていた日の丸を奪うなどした中国人が逮捕された事件で、おもわぬ
波紋が広がっている。中国のニュースサイトが、「この人物は自動車業界では有名」と報じたほか、
中国の掲示板では、この事件が「英雄的」などとして称賛されているというのだ。

http://www.j-cast.com/2008/01/28016047.html

・日の丸奪って脚で踏みつける
警視庁は、「事件は発表事案ではないので詳細は公表できない」としているが、産経新聞や共同通信が
報じたところによると、事件が発生したのは2008年1月15日午前11時25分ごろ。仕事で来日していたと
いう中国人容疑者(43)が、靖国神社で80代の男性が持っていた日の丸(縦1メートル、横1.5メートル)を
奪って脚で踏みつけ、さおを折った。さらに、これを止めに入った40代の男性を殴るなどしたとして、
警視庁麹町署に暴行と器物損壊の現行犯で逮捕された。調べに対しては黙秘した、という。

国内では、このニュースは大きくは報じられなかったが、中国各紙は共同通信が中国語で配信した記事を
転載し、事件は中国世論に知られることになった。さらに、逮捕された容疑者の「ひととなり」を伝える
報道も飛び出したのだ。
中国のニュースサイト「大河網」が2008年1月25日伝えたところによると、容疑者は自動車部品メーカーの
副総経理(副社長)を務めたこともあり、自動車業界では影響力が大きい人物なのだという。
このような「重要人物」が、靖国神社で80歳の老人から日の丸を奪ってさおを折るという犯行に及んだ
というだけでも驚きだが、さらに驚くべきことに、この行為を「英雄的」などとして称賛する声が相次いでいるのだ。

・「あなたは中国人の誇りです」
例えば、ポータルサイト「騰迅網」では、記事ごとにコメントが付けられる仕組みになっており、この
事件を報じる記事には、すでに5万2000件以上のコメントが殺到している。内容はというと、
「あなたは中国人の誇りです」
「中国人として断固支持します」
「気骨がありますね!」
「団結万歳」
などと、王容疑者を称えるものがほとんどだ。

283 :日出づる処の名無し:2008/06/24(火) 18:52:37 ID:SBSOQD7R
>>280
お前、必死で「俺は反日じゃないんだぁ」と強弁してたけど、
追い詰められるとボロが出るのなw
村山談話を「公式見解」なんて権威で振りかざした所で、
それが政治的妥協から来た代物だって事実は消えないし、
ましてやお前らの日本断罪史観と異なる「歴史の必然」を押し殺す力なんか無いんだよ。

>靖国信者って靖国史観の押し付けを

逆だろ。お前ら反日信者が日本断罪史観の押し付けをしてるんだろうが。
「善悪」のレッテルを使った対立構造の無い静かな慰霊の場で、歴史の因果を語るのが「押し付け」か?
押し付けってのはなぁ、お前らがやってるような「他者に対する否定」だよ。


284 :日出づる処の名無し:2008/06/24(火) 18:53:24 ID:SBSOQD7R
>清算が終わろうが過去は消えねえんだよ。

これって
「迷惑かけたんだから加害者として謝罪しろ、反省しろ、被害者の感情を考慮して色々と自粛しろ」
という中国やネサヨの主張が成り立たない事を指摘した論に対する「反論」・・・のつもりなんだよね。
つまり、清算を終えた日本に対して、なおも政治的な「劣位」を強要する中国の主張が
「成り立つ」と強弁している訳だよね。やっぱり反日じゃんw
中国が言い張ってる「賠償を続けろ」とか「捏造写真を本物と認めろ」とか「国際社会で小さくなれ」とか、
そういう強弁を擁護するのが、つまりは「反靖国」って訳だよなw
戦後処理が終わるということは、そういう一方的な要求を受けない「対等な立場」になるということだ。
お前が言ってるのは、単なる「前科者差別」と同レベルだよw

>排日運動を招いた対華21ヶ条要求のどこに、日本の自存自衛や平等な世界の達成があるんだ?

当時の国際社会がそういうシステムだったという事だろ。
そういうシステムに「適応」しようとした。自国が「餌食」にならないためのな。
で、「条約が成立した以上、それを誠実に履行しつつ、不満なら話し合いで解消せよ」は、
今でも通用する原則だ。ところが中国は排日で暴力的に対抗した。
だから「原因の半分は中国側にもある」と言われたんだよ。
そういう事実を無視しても、それこそ反日の言い張りだw


285 :日出づる処の名無し:2008/06/24(火) 19:43:40 ID:AYkBOMnQ
児童達は、南京に修学旅行に行って、先人達が行った悪いことを謝る
ために作文を書いて、遺族の人たちにはちゃんと謝っているけどね。

286 :日出づる処の名無し:2008/06/24(火) 20:12:20 ID:lHOMMlEv
>例えば、排日運動を招いた対華21ヶ条要求のどこに、日本の自存自衛や平等な世界の達成があるんだ?

実際には穏当な要望だったんだけどね。意図的に悪質な要求で有るかのようなプロパガンダを流した
中国政府が諸悪の根元

287 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 07:04:04 ID:v119Jiw5
>>285

洗脳教育を自慢する組合教師は氏ねよ

288 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 08:32:34 ID:1bPaon7V
悪いことは悪いとちゃんと教えるのが教育だからね。
最近は日本軍兵士の悪行もちゃんと教育現場で教えないからね。
だから、ここ最近日本軍兵士を彷彿させる事件ばかりおこるんだから。

289 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 20:24:02 ID:45PXuM4F
>>283-284
結局、靖国信者の特徴は、その歴史認識にあるんだよなあ。
村山談話を「反日」と否定し続けるようでは、靖国が国民共通の追悼の場になることはないね。

>当時の国際社会がそういうシステムだったという事だろ。
これが、ウヨク連中のお決まりの逃げ文句なんだよな。
それじゃ、靖国史観にある、日本の自存自衛や平等な世界は、どこへ行ったんだとw
お前は、欧米列強がアジアを侵略支配した、そのシステムを礼賛するのか?
日本がドイツやロシアにならって中国侵略をしないと、逆に「餌食」になってしまうとでも言いたげだが
バカじゃねーかと。欧州の戦乱に紛れて、中国侵略に手をつけて大失敗しただけだろ。
大失敗の結果、アメリカやソ連の餌食になりかかったじゃねーかw (つーか、事実上アメリカの餌食w)

だいたいだな、愚かな軍人や政治家が中国侵略を夢見たがために、中国人ばかりか
大勢の日本人が死んでるんだぞ。そこで不幸にも死んだ連中が、靖国の英霊だ。
アホな中国侵略をしなきゃ、何百万もの日本人が犬死することもなかったんだよ。

290 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 20:28:02 ID:7Qfa4pam
もう二度と、中国に手を出す気はないよ。

291 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 21:24:28 ID:7bO/3LOy
もちろん、中国に手を出させる気も無いがな。

292 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 21:25:23 ID:7Qfa4pam
言うまでも無く。

293 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 21:28:33 ID:v119Jiw5
>>289
>村山談話を「反日」と否定し続けるようでは

とか居直る前に、

>「迷惑かけたんだから加害者として謝罪しろ、反省しろ、被害者の感情を考慮して色々と自粛しろ」
>という中国やネサヨの主張が成り立たない事を指摘した論に対する「反論」・・・のつもりなんだよね。

以下の部分できっちり「反日」と論証された事について、どう弁解するつもりだい?w

>お前は、欧米列強がアジアを侵略支配した、そのシステムを礼賛するのか?

歴史を善悪で語る姿勢を取らない立場が、何で「礼賛」なんて話になるのかねぇ・・・
相手の論理を無視して自分達の主張を言い張るのが、結局、反日信者の特徴なんだよなw
で、「善悪を語らない」スタンスを「悪くないと言った=善と言った」となる。
「善と言わない」が「善と言う」になるのがサヨク連中のお決まりの逃げ逆ギレですか。
幼稚園児でも首を傾げる矛盾等式だぞ。バカじゃねーかとw


294 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 21:30:13 ID:v119Jiw5
>欧州の戦乱に紛れて、中国侵略に手をつけて大失敗

双方が調印して正式に成立した条約に対して、あちらがルールを無視して排日に出たのが「大失敗」ねぇ・・・
そりゃ、中国人が国際法規を平気で無視する田舎者だと念頭に入れなかったのは失敗だろうねぇ・・・
日本人は不平等条約も苦労して話し合いで解決するスタンスでやってきたから、そんな連中がいるとは思わないわな。
それとも、明治になってからも「攘夷」を続けて排斥運動で不平等条約守りません宣言するのが、
お前の「正義の歴史認識」かい? 別にそれでもいいけどさ、大勢死ぬだろーね。
ま、当時の排日も「歴史の必然」だから、別に悪いとは言わんが、お前のスタンスじゃ通州大虐殺も礼賛するのか?

>中国侵略をしないと、逆に「餌食」になってしまうとでも言いたげだが

現実に「ブロック経済」ってものがあっただろーが。縄張り抱えていざという時は他国を締め出す。
そういう国際社会のシステムだったろーがよ。
善悪以外の観点を排斥する偏狭な歴史観だから、歴史の全体像が全然見えない。ブザマだねぇーw
「悪と言わない」事が「善と言った」事になるとか「礼賛した」事になるとか、
そーいう勝手なスタンス前提にした公式振りかざしても、通用しないって事を、先ず学ぶべきだね。
「議論」するつもりがあるのならさ。あ、サヨクのは議論じゃなくて強弁だったねぇ・・・w


295 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 21:36:54 ID:v119Jiw5
>>285

分別のつかない子供だから、何故か青竜刀持った「日本軍兵士」の斬首写真とか、
何故か股間に棒が刺さってる「生体解剖写真」とかも、本物として教えたんだねぇ・・・
本当のことをちゃんと教えるのが普通の教育なんだけどねぇ。
昔から中国人の悪行をちゃんと教育現場で教えないからねぇ。

296 :日出づる処の名無し:2008/06/25(水) 23:24:18 ID:45PXuM4F
>>293
>「迷惑かけたんだから加害者として謝罪しろ、反省しろ、被害者の感情を考慮して色々と自粛しろ」
>という中国やネサヨの主張が成り立たない事を指摘した論に対する「反論」・・・のつもりなんだよね

いや、あんた達の妄想に対して弁解も何もない。俺は謝罪しろとか自粛しろとか言ってる訳じゃ無いしw
村山談話は小泉や安部も認めている歴史認識だと指摘してるだけだ。頭大丈夫か?

大失敗ってのは、中国侵略の結果の話な。
排日運動を利用して中国侵略を進めた結果、中国の反撃と欧米の反対によって、
大戦争に突き進むこととなり、その戦争でボロ負けをした。
結果として日本兵だけで何百万もの死者を出し、日本本土も占領される事態となった。
中国侵略をしなきゃ、悲惨な事態を避けられたんだぜ。
ブロック経済だ? 中国侵略や三国同盟が無ければ、多くの国と敵対することも無かっただろうが。
日本から侵略を始めといて、何で被害者のような顔するんだ。アホじゃねーか?


297 :日出づる処の名無し:2008/06/26(木) 03:33:29 ID:am5FU0Ji
中国側の排日運動による民間人迫害、対日条約無視、中国軍による対日先制攻撃等々。
日本が被害者なんだから被害のような顔をするのは当たり前。

298 :日出づる処の名無し:2008/06/26(木) 08:50:56 ID:Wjh0EtPh
やはり、日本人全員が南京に行って反省文を読み上げるぐらいのことしないと
ダメだろ。俺はすでに中国の修学旅行でやったけど。

299 :日出づる処の名無し:2008/06/26(木) 21:42:05 ID:sAyoRQer
>>296
>村山談話は小泉や安部も認めている歴史認識だと

小泉が言えば認めるのか?
だったら「靖国参拝は戦争の正否と無関係な当たり前の慰霊」だという小泉の認識も認めろよw
客観的な歴史の真実の如何は、
政治的妥協による政治家の紙切れ「認識」発言と何の関係も無いんだが、頭大丈夫か?w
ま、「謝罪しろ、反省しろ」という中国やネサヨの決まり文句が「妄想」だ・・・
なんていうお前の妄想には、さすがにこちらも爆笑したけどねw
これはお前自身が謝罪しろと言ってるかどうかの問題じゃない。
「日本は悪かった」っていう断罪史観で、中国のそういう要求を正当化した事実を指摘してるんだよ。
逃げられると思ってる?w

>ブロック経済だ? 中国侵略や三国同盟が無ければ、多くの国と敵対することも無かっただろうが。

ほぉー・・・w
「中国侵略や三国同盟が無ければ」ブロック経済も無かったと? アホじゃねーか?

>中国の反撃と欧米の反対によって、
>大戦争に突き進むこととなり、その戦争でボロ負けをした。

それが何?w
その戦争がいいとか悪いとか言ってない相手に、いったい何が言いたいんだ?w
挙句「排日運動を利用」って何だよ。まさか中国が組織的にやったアレが、
日本軍の「中国侵略」を意図した策略だとでも言うのか?
あれが満州事変の原因となった事実は、リットン調査団すら認めてるんだがなw ほんっとに頭大丈夫か?w
ま、善悪を語ってもいない相手が「被害者のような顔」に見える妄想は、治療が必要だねw
死ななきゃ治らないだろーけどw


300 :日出づる処の名無し:2008/06/26(木) 21:48:31 ID:sAyoRQer
>>298
組合教師の洗脳教育の被害者ですか?w
で、土下座でもさせられたか。ヒサンな学校生活だねぇ・・・

301 :日出づる処の名無し:2008/06/26(木) 22:12:45 ID:Fj6GW8eN
>>299
>「日本は悪かった」っていう断罪史観で、中国のそういう要求を正当化した事実を指摘してるんだよ。
そこが妄想だっちゅーのw
中国の要求とは無関係に、あれは反省すべき戦争だったってだけの話。
でも、いくら戦争が愚かだったからって、中国の要求がすべて正当化されることはないと思うよ
だから安心してねw

ところで、善悪を語らないって言葉が好きなようだけど。
そういう自由に使える魔法の言葉があると困ってしまうなw
何を言っても「善悪を語らず」で終わってしまうw

まあ、中国侵略をしなきゃ、何百万もの日本人が戦死することも無かった訳だが、
俺なんか何百万もの戦死は悪だと思っちゃうんだ。でも善悪にこだわらないのが歴史家の立場なら。
それもまたよし。中国侵略した結果、日本兵が大勢死んじゃったねえ。で終わっとこう。
結局、日本兵殺したのも、ラプラスの悪魔の仕業になる訳だしねw
でも、それやっちゃうと、2chで話するのもつまんなくならねーか?
俺のカキコも、お前の返答も、すべてはラプラスの悪魔の仕業ってことだしw

302 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 00:41:55 ID:UaHlClY1
>>301
>中国の要求とは無関係に、あれは反省すべき戦争だったってだけの話。

やっぱ「反省しろ」って言ってるんじゃんw
「中国の要求がすべて正当化されることはない」と言うけどさ、
長野の業火リレーで「日本は反省するなら」虐殺五輪に手出しさせるな・・・とか言われて、
震えあがった馬鹿な外務と警察が中国人の暴行を黙認してたじゃん。
これがお前ら左翼の「歴史認識」押し付けの成果だ。

>何を言っても「善悪を語らず」で終わってしまう

終わるのは、お前が大好きな一方的糾弾だろ。
実際、言ってない事を妄想で「被害者面」とか「礼賛」とか言うよーなのは、お前、とっくに終わってるよ。

>2chで話するのもつまんなくならねーか?

よっぽど罵倒合戦が好きなんだねぇ・・・
けど、真面目に議論する人は、「過去の善悪」なんて空しいもんじゃなくて、
現在と未来の「危険」について議論するんだぜ。だから中韓批判が支持されるんだって解ってる?
「ラプラスの悪魔」とかよっぽど「悪」って字が好きらしいけど、
お前のカキコも、俺の返答も、事実として「歴史の必然」には違い無いぞ。
だってお前の組合教師による洗脳も、俺が疑問を感じた現実社会の矛盾も
「歴史的現実」の一部には違いないんだからな。
結果としての「何百万もの死が悪」だというならさ、中国が組織的排日なんかで暴力的に訴えようとせず、
きちんと話し合いで解決しようとすれば良かったのに・・・って事になるぞ。
南京の領事館を襲って「幣原外交」の協調姿勢に大恥をかかせたのは中国側だぞ。


303 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 08:31:41 ID:eYOHfane
反省するだけじゃ許されないって、右翼は思いこんでいるからね。
秋葉原の加藤も、反省しますって、言っただけじゃ遺族はなんにも変わらないし。

304 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 19:17:08 ID:9erp2TUK
>>302
もはや被害妄想の類だなw

>長野の業火リレーで「日本は反省するなら」虐殺五輪に手出しさせるな・・・とか言われて、
>震えあがった馬鹿な外務と警察が中国人の暴行を黙認してたじゃん。
君にはガス田問題や餃子問題でも日本政府が弱気に見えていることだろう。
そして、日本政府が弱気なのは、日中戦争の反省があるからだと思っていることだろう。
でもね、実際には、いろいろ大人の事情って奴があるんだって。
もっとも、戦争の反省もしないような傲慢な政府なら、大日本帝国のような理不尽な外交をするかもしれない。
靖国信者さんは、そういう馬鹿な日本政府を望んでいるのかねえ。
繰り返すが、そんな風だから靖国は、天皇や一般国民から愛想尽かされるんだってw

>「ラプラスの悪魔」とかよっぽど「悪」って字が好きらしいけど、
いや、それにしても。着眼点が秀逸だなw
おっしゃるように、「ラプラスの魔」と言う方が一般的かもしれない。あんたも薄識だねえw
俺も訂正して、悪という文字は排除することにしよう。
ところで、ラプラスの魔にとっては、現在と過去の区別は無意味なんだよね。分かるでしょ。

305 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 21:47:41 ID:/HsTwUHI

これはキツイ。これからはこんなんが増えるのは間違いない。

名古屋市内の公園にて、警察官を愚弄し、公園内で車を乗り回す害人
http://www.youtube.com/watch?v=JUGp5mwTRIM
箱乗り支那人
http://jp.youtube.com/watch?v=INq-Pv4bckI
http://jp.youtube.com/watch?v=3UAERfcVDUc&feature=related
聖火リレー 長野駅前モニュメントを占領する中国人
http://jp.youtube.com/watch?v=TiW0TNqSVdA&feature=related

もし移民をこれ以上受け入れたら、このような光景が日常的になる でしょう。

もうこれは日本ではない...


306 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 21:57:50 ID:UaHlClY1
>君にはガス田問題や餃子問題でも日本政府が弱気に見えていることだろう。

まさか中国の毒餃子隠蔽姿勢をヨイショして曖昧に終わらせた福田が「弱気じゃない」と言い張る?
よくもまあ、いけしゃーしゃーとw
「理不尽な外交」ってのは中国がやってる事だろーがよw
ガス田問題は元々、中間線が世界の常識になっている現在、日本の主張が通るべき問題だよ。
にも拘わらず、こちら側の独自開発に対して軍艦をもって脅すのが中国の傲慢な「外圧大国」ぶりだよ。
で、反日信者さんは、そういう無力な日本政府を望んでいるんだよねえ。w
繰り返すが、そんな風だから擁中は、大部分の一般国民から批判されるんだってw

>ラプラスの魔にとっては、現在と過去の区別は無意味なんだよね。

それがどーした?w 
まともな政治にとっては、「戦争の清算を終えた」という明確な基準があることで、過去と現在の区分はは確固としたものだ。
ま、中国みたいに現在進行形でチベットを侵略している国にとっちゃ、曖昧にして誤魔化す動機は大だろーけどねw
「悪魔」が「魔」になったところで、
インチキを覆い隠す誤魔化し標語に何の意味も無い事は変わらんのだがな・・・w
なーにが「ラプラスの魔」だよ。やり方セコ杉w


307 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 22:29:30 ID:9erp2TUK
>>306
福田さんが弱気なのは、別に戦争の反省からじゃ無いよw
だから、靖国参拝を強行して、戦争の反省をしないと内外に表明しても、
それだけで強気外交ができるってことにはならんのだ。
靖国信者には、戦争の反省をしないってことが、「強い日本」の象徴になっているのだろうなあ。

しかし、ここまでの議論で分かってきたように、靖国神社は「戦争を反省しない」ということの
象徴となってしまっているんだな。しかも「過去における善悪は存在しない」という超絶的な理屈で
反省という行為自体を不可能にしてしまってる信者さんもいるしw

ところで、「戦争の清算を終えた」って、A級戦犯を首吊りにしたことが、清算だったんだけどね。
あの首吊りだって歴史的必然だった訳だw
歴史的必然の中で首吊ったのだから、今さら神様扱いする必要も無いと思うけどね。

308 :日出づる処の名無し:2008/06/27(金) 23:59:07 ID:UaHlClY1
>>307
>福田さんが弱気なのは、別に戦争の反省からじゃ無い
ほぉー、やっぱり福田の弱気を認めざるを得なかったね。w
「弱気に見えている」のが「被害妄想」などと無理な強弁なんぞ吹くから、そーいう恥をかくんだよw

>ここまでの議論で分かってきたように、靖国神社は「戦争を反省しない」ということの象徴

ここまでの議論で論証されたのは、靖国は慰霊の場であって「反省」とかとは何の関係も無い場だって事なんだが、
要するに、お前の言う「反省」ってのは、過去をネタに日本が中国に一方的に低姿勢を要求される事だろ。
そーやって「言いなりにさせる」象徴として靖国を利用したのが中国って訳だな。
で、政治的断罪と歴史を峻別することで「反省」という要求が不可能になると嘆く反日信者さんがいる訳だw
「超絶的な理屈」なんて珍妙なフレーズで悔しさを誤魔化したって、何の意味も無いから、残念っw
必死で「靖国は反日じゃない」と言い張ったサヨクの、ポロだけは大露出だなw
で、福田の「弱気」は何故?
「反省」を要求して感情を荒げる中国を宥めるためじゃんw
福田本人が言ってるよ。「中国を怒らせないように参拝を止めました」って・・・w
つまりは、「反省要求」とやらで居丈高な中国に配慮してるんじゃんw
なーにが「大人の事情」だよ。ガキが背伸びしても滑稽なだけだよ、坊ちゃんw

>A級戦犯を首吊りにしたことが、清算だったんだけどね。
>あの首吊りだって歴史的必然だった訳だ

だから何?
清算のために判決を受け入れたのが「国に命を捧げた」事になるって事で、慰霊されてる訳でしょ。
お前も、悔しさのあまり狂い死にしたら、中国の英雄墓地にでも祀ってもらうといいよw


309 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 18:49:49 ID:YLBXUbjN
>>308
>「弱気に見えている」のが「被害妄想」などと無理な強弁なんぞ吹くから、そーいう恥をかくんだよw

弱気の原因が「戦争の反省」だって思うことが、被害妄想と言ってるのだけどね。
馬鹿にも理解できるように説明するのって、本当に難しいよな。
少し考えてごらん。日本外交は、中国以外には強気なのか 相手がロシアや中東なら強気なの?
アメリカに対しても弱気に見えるけど、それは戦争の反省のせい? 馬鹿でも馬鹿なりに考えることが大事だよ。

靖国問題の本質は、中国なんか関係なくて、靖国の歴史観が戦争に対して無反省であることだって、言い続けているのだが、
馬鹿な靖国信者は、中国との関係でしか考えることができないからなあ。
戦争を反省することは、中国に屈服することだと思ってるんだよなw
まあ、前から書いてることなんだけど、そもそも日本のマスコミが靖国問題の本質を考えずに
中国とかとの外交問題として取り上げたのが間違ってたんだよな。
日本マスコミのいいかげんな報道で、こういう馬鹿な靖国信者が生まれちゃってるんだな。
マスコミも罪が重いよ。こういう馬鹿信者を生み出しちゃって・・・

310 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 20:10:29 ID:AH83/3er
靖国の歴史観がどうこう言うのではない
歴史観など人それぞれだ 
だが他人を馬鹿あつかいして自分の意見だけが正しいなどと考えないこと
そういう考えもあると受け入れなくても認識することだ
反対意見を言う人を言い負かそうなどとしても無駄 人それぞれ信念を持っている



311 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 20:29:41 ID:YLBXUbjN
>>310
馬鹿扱いするのは、意見が間違っているからじゃなくて、
文章を理解することができていないからなんだな。

別に、言い負かそうとは思わないが、レスはまともに読んで欲しいなあとw
俺が言ってもいないことを批判されても、反論のしようが無いのだよ。
そうなると、「馬鹿!」と言ってやることしか、俺にはできんw

312 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 21:34:21 ID:yRDuAgra
>>311
文章を理解できないのはお前だろ。自分の文章すら理解していない。

お前は、弱気な福田が「弱気に見える」事を揶揄した訳だよな。
「あの蛙がお前には蛙に見えるんだな」と言ったのと同じだ。なーにが「言ってもいないこと」だよw
「その文には続きがある」なんてのは言い訳にならんよ。
続きの文の前提として、おかしな認識を口走った事には変わらんのだからw

アメリカから外圧がかかった時に、それを容認かる奴の決め台詞が「相手を怒らすと戦争になる」・・・。
千島問題だってそうだ。
「昔は強気に出たから戦争になった。外国に対して強気に出るのはいつか来た道だ」という言い分は、
サヨクの言う「戦争の反省」じゃないのか?

お前らを批判する人達は、「反省」と称して自分と違う歴史観の圧殺を、他人に強要している事の傲慢さを指摘しているんだよ。
歴史の流れをありのままに見て、それに命を捧げた人を慰める。当たり前の事だ。
だから「中国が怒っているから」という論理がクローズアップされたんだろーが。

マスコミが何だって?
>>236でも同じ事言って、>>238で反論されてただろ。そしたら「朝日を批判するなぁ」みたいに話逸らして逃げたじゃんw
「レスはまともに読んで欲しい」だって? そりゃこっちの台詞だ。
相手に対して正面から反論もできず、自分の主張を繰り返すだけじゃんw

文章を理解することができていないお前は、相手から「馬鹿!」と言ってもらうことしかできん・・・って訳かな?w


313 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 21:38:23 ID:SwThBX8X
…フフンだろうが誰だろうが、今の日本の憲法じゃ誰が首相になろうと
外交に軍事力を使えない時点で似たり寄ったりだがな。

日本に強気の外交を本当に本心から望むなら、
憲法改正してしっかり軍事力に裏打ちされた外交を国民が後押ししてやらにゃならん。
そういう必要なプロセスすら踏まずに弱気だ軟弱だと喚くのは、
テレビ見ながらプロ野球に野次を飛ばす酔っ払いオヤジと変わんないな。

314 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 22:12:57 ID:YLBXUbjN
>>312
>文章を理解できないのはお前だろ。自分の文章すら理解していない。

他人の文章の内容を、書いた当人より理解してると言い張るのは、
理解では無くて「曲解」と言うんだ。覚えておきたまえ。何かの役に立つだろう

外交の強気弱気なんぞは、見る人によって変わるものでしかないからね。
あそこじゃ「君には弱気に見えているでしょ」と確認しただけだよ。
「あそこに蛙が見えているでしょ」と確認するのと同じこと。
弱気に見えていてもらわないと、その先の文章に続かないからね。
俺が揶揄してるのは、その先の「弱気の原因が戦争の反省にある」って部分なんだな。
福田が餃子問題で中国を深く追求しなかったのは、戦争を反省していたからなのか?
そーいう話じゃ無いだろうって言ってるだけ。理解できました? お馬鹿さん。

315 :日出づる処の名無し:2008/06/28(土) 23:54:41 ID:yRDuAgra
>>314
>弱気に見えていてもらわないと、その先の文章に続かないからね。

よくもまあ、こう毎度のお馬鹿な逃げを・・・w
お前、>>304で、自分も「弱気」という見方に同意すると書いてたか?
「相手にはそう見える」と言ってただけ。
「大人の事情」なんて意味不明な言い逃れだけじゃん。

で、こっちが本題の筈だが、結局きちんと答えられない訳だよね?w

>「昔は強気に出たから戦争になった。外国に対して強気に出るのはいつか来た道だ」という言い分は、
>サヨクの言う「戦争の反省」じゃないのか?

この問題は「誰にどう見えるか」じゃない。事実として福田の弱気が何によるものか・・・というものだ。
問題なのは「蛙が見える」じゃない。「蛙がいる」事だ。
まともな人は現実の社会をどうするかを考えてる。
ところがお前とその同類は、他人を攻撃する事しか考えてないから、攻撃対象としての「相手の主観」しか言わない。
お前は「戦争の反省じゃない」と言い張ってるが、その根拠をきちんと説明できていない。
その「大人の事情」とやらの中身すら、未だに出てきてないじゃんw
お前のは「議論」じゃなくて、単なる強弁だ。理解できました? お馬鹿さん。


316 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 01:25:30 ID:3DkW1G8r
>>315
馬鹿にも理解できるように説明するのって、本当に本当に難しいよなw
少し考えてごらん。日本外交は、中国以外には強気なの? 相手がロシアや中東なら強気なの?
アメリカに対しても弱気に見えるけど、それは戦争の反省のせい? 
馬鹿でも馬鹿なりに考えることが大事だよ。少しは、考えてからレスをしてくれよw

中国は日本最大の貿易相手国なので、関係を悪化させることは経済的にマイナスって考えもある
北朝鮮問題のように、中国の協力を必要とする外交問題だってあるしね。
ガス田問題なら、国境問題で不毛な争い続けるより、共同開発の方が利益が出るって判断もあるだろう。
それに、ガス田にせよ、餃子にせよ、中国政府に何が要求できるかって言うと、これが難しい。
中国の領海内での開発を辞めろとか、犯人が中国人であると認めろとかは言えないからね。
共同開発や共同捜査を推進していくしか無いと思うよ。
まあ、いろいろ個別に議論するのは煩雑なので、「大人の事情」と言わせてもらったw

ところで、サヨクの言う「戦争の反省」とは何か?
これぞ、靖国問題の核心だね。外交の強気弱気なんて、単純な話では済まされない
ご希望とあらば、その方向で議論するか? あんたが議論についてこれるとは思えんがw

317 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 13:07:10 ID:TnRVnPgs
右翼ってさ、いまだに悪びれずに靖国参拝しまくっているよね。
日本はもう凶悪な犯罪国家じゃないんだから。

318 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 14:48:50 ID:xzrHEPly
>>316
>中国は日本最大の貿易相手国なので、関係を悪化させることは経済的にマイナス

結局それかよw
「中国以外には」って前回も同じ事言って、あっさり崩壊したじゃんw
「貿易相手国」? そりゃお互い様だろw
そんなどの国でもある理由で、国際常識になってる中間線に基づいた開発を自粛したり、
韓国の竹島侵略の居直りに及び腰だったりするような、
国際的に有り得ない弱気を説明できると本気で思ってる?
「中国政府に何が要求できるか」? じゃ、わざわざ中国の傲慢な態度を容認する発言をしたのは何だよw
ガス田問題で中間線のこちらで独自開発しなかった件も指摘したよなw
何より、俺が指摘した「昔は強気に出たから戦争になった。外国に対して強気に出るのはいつか来た道だ」
って言い分に、反論できるの?
念のために言っとくけど「他の要因もある」じゃ反論にならないって事、解ってるよね?

>靖国問題の核心だね。外交の強気弱気なんて、単純な話では済まされない

ハア? 何勿体つけてんの?
核心だったら、何で最初に出てこないの?
俺はずっと指摘してたのに対して、逃げ続けて居直ってたのはお前だろ?w
「議論についてこれ」なかったの、お前じゃんw
今さら「その方向で議論」とか言った所で、どーせまた同じ事繰り返すんだよねw


319 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 15:25:40 ID:kRF21vsY
この前死刑になった宮崎勤も靖国にこそーりまつられたんだよね。

320 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 15:49:53 ID:W2qV1a8e
1元(約14円)でアソコを触らせてくれる女に数百人の男が群がる 【中国】
http://jp.youtube.com/watch?v=mJCzaFsXlao

321 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 16:55:15 ID:4peBFjEy
まるで第二次世界大戦中の中国での日本軍兵士そっくりだな。

322 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 18:18:57 ID:fBoS8d/x
>>318
ああなるほど。日本は戦争の反省から外国に対して弱気になってるってことね。
中国韓国だけでなく、アメリカやロシアに強気であるためには、「戦争も辞さず」という姿勢が必要ってことかな。
さすがは、戦争肯定の靖国信者さんだw
どうでもいいけど、あんたは、憲法9条は嫌いで、日本の核軍備には賛成でしょ。
靖国信者がそんなのばっかだから、天皇も首相も参拝できなくなるのだってw

些細な外交問題も武力で解決しようって姿勢は、確かに勇ましいさ。
だけど、その過程で死人が大勢出る。敵にも味方にもね。
中国侵略を目指したがために、二百万からの日本兵が死んでるんだぜ。
外交的な目標達成のために、国民の命を犠牲にする。それが戦争だろ。
そういうやり方は、もうやめようって言うのが、あの戦争の反省だったと思うんだ。

もちろん、あの戦争の反省はしないで、外交問題は戦争で解決すべしって思想もあって良い。
靖国信者は、そういう思想の下に、戦争を肯定し戦死者を賛美するのだろう。
だけど、そういう宗教は、国家としての追悼の場にはふさわしくない。そういうことだ。

323 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 20:23:53 ID:xzrHEPly
>>322
>日本は戦争の反省から外国に対して弱気になってるってことね。

ようやく認めたか。「戦争の反省」で日本が弱気を強いられている事実w

で、「戦争も辞さず」と脅される度におかしな譲歩をしまくっている現実だけどね、
そうやって「武力解決」をちらつかせて日本を脅す国に対して、自国の権利を守って毅然と突っ撥ねるのと、
「些細な外交問題も武力で解決しよう」って自分から攻めていくのは180度違うんだよ。
反日信者は馬鹿だから区別つかないようだけどね。

>そういう思想の下に、戦争を肯定し戦死者を賛美するのだろう。

「戦犯が」とか言ってたくせに、結局は一般の戦死者の慰霊が気に入らないんじゃんw
けどね、お前の言う「戦争」って何? 自分が死ぬ事か? 違うだろ、敵を殺す事だよ。
お前が擁護する中国が公教育で煽っている憎悪感情・攻撃本能こそが戦争の肯定だ。
言ったよな。「靖国がお前らと決定的に違うのは、その「敵に対する憎悪」が無い」って。
慰霊を「賛美」などと言い換えたところで、何の意味も無いんだよ。


324 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 20:24:45 ID:xzrHEPly
>外交的な目標達成のために、国民の命を犠牲にする。それが戦争だろ。
>そういうやり方は、もうやめようって言うのが、あの戦争の反省だったと思うんだ。

で、連合軍はその論理を前提に、日本に体制変革を要求した訳だが、その時靖国神社を
どう扱うかの問題で、連合軍に助言したのがカトリックの代理人だったビッテル神父だ。
その回答がこれだよ。
「いかなる国家も、その国家のために死んだ戦士に対して、敬意を払う権利と義務があると言える。
それは、戦勝国か、敗戦国かを問わず、平等の真理でなければならない」
「靖国神社を焼却する事は、連合国軍の侵略政策と相容れない犯罪行為である」
で、彼の次の論理が認められて、靖国神社は存続を認められた。つまり「平和的な日本」を
要求する連合軍の公定認識になった訳だな。
お前から見れば「敬意=賛美」なんだよな。けど、現実は別だ。
もちろん「国家としての追悼の場にはふさわしくない」という論も通らない。

それと、俺は憲法九条自体が悪いとは思わない。あれが否定しているのは「外交目標達成のための戦争」
であって、中国あたりが仕掛けてきた「外交目標達成のための戦争」に抗う自衛を否定していない。
改憲が必要になったのは、左翼があれを口実に自衛すら否定して、対日侵略に対する屈伏を要求し、
「日本は憲法を守らない」と中傷し続けてきたからだ。日本が改憲を迫られているのは左翼の責任だよ。


325 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 20:59:09 ID:fBoS8d/x
>>323
>「靖国がお前らと決定的に違うのは、その「敵に対する憎悪」が無い

戊辰戦争で官軍だけを神様扱いしてる神社の、どこが敵に対する憎悪が無いだかw
同じ日本人だろーが。戦国時代なら、敵味方区別なく供養してたぞ。
中国人監督がドキュメンタリー撮ったら、嫌悪感を顕わにするのが靖国信者。
お前のレスだって、中国に対する敵意がむき出しだぞw

それと、連合軍が靖国を焼き払うなんて、言語道断。
俺だって靖国を焼き払うとなれば、反対意見を述べるだろう。
ただし、国家としての追悼の場が靖国であるかどうかは別問題。
それは日本人が考えるべき話。
外交手段を戦争によって解決しようとし、その戦争で多くの人が犠牲になった。
その死者を追悼するにあたっては、「戦争をすべきで無かった」という反省があってしかるべき。

326 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 21:39:20 ID:xzrHEPly
>>325
あはははははははw
レスがここまで支離滅裂になってくる所を見ると、相当追い込まれてるよーだねぇw
相手の自主的な供養に任せて、こっちから供養してやらないと「憎悪」か? もー大笑い。
憎悪ってのはなぁ、中国がやってるみたいに、「敵」を侮蔑するためのモニュメントを作ったり、
相手がやってる供養を妨害したりするよーな事だよ。
懲りもせず捏造写真とか使ってる「中国人監督のドキュメンタリー」が批判されて、何か問題でも?

>お前のレスだって、中国に対する敵意がむき出しだぞ

だから言ってるだろーが。過去の「善悪」と現在の「危険」の違いをさ。
やっぱり馬鹿な左翼に理解できるように説明するのは難しいねぇ・・・w
俺は別に中国が「中国」だから批判してる訳じゃない。
彼等が政策的に肥大化させてる憎悪が、戦争や人権侵害に直結して危険だから批判してるんだよ。
靖国が「靖国」だから・・・っていうお前等の憎悪と、根本的に違うんだよw

>国家としての追悼の場が靖国であるかどうかは別問題。

ビッテル神父の意見は
「いかなる国家も、その国家のために死んだ戦士に対して、敬意を払う権利と義務がある」
と言ってるねぇ・・・w
で、国民が選んだ政権が、仮に同じ事を考えたとして何か問題でも?
で、「日本人が考えるべき話」だからこそ、「中国人がそう思うから靖国は戦争肯定」と
外国に解釈権を委ねる事を主張した左翼マスゴミが批判された訳だが・・・w

後ろの二行は毎度の言い張りですか?
ほーんと、進歩無いねぇ・・・w 
相手の論理を無視した、「しかるべき」なんて反靖国カルトの信仰告白に、何の意味も無いって、いいかげん気付けよw


327 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 22:00:05 ID:XTU83MPL
Kill the worshipper!!

328 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 22:00:52 ID:fBoS8d/x
>>326
日本では、戦争の後に敵味方問わず供養するようなことが行われていたんだな。
靖国の追悼方法は、そういう日本の伝統的な戦死者への供養と違うんだよ。
そこにあるのは、奇妙な戦死賛美でしか無いと思うが?
中国的な憎悪が無いからと言って、わけ隔てない追悼だとは言えないのだよ。

アメリカの神父が何を言おうが、知ったことじゃないしw
中国が何を言おうが関係ないのと一緒。
アメリカや中国を持ち出さないと、靖国神社を肯定できないのかねえ?

何度も繰り返すけど、靖国神社や靖国信者が戦争への反省を拒否してる以上、
国家の追悼施設として、靖国は失格だってことだ。
それゆえに、天皇だって参拝できなくなった訳だし。
中国やアメリカとは関係ない。最初から、日本の問題として話をしてる。


329 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 23:00:50 ID:KuG+7mdK
中国や朝鮮や朝日新聞が問題化したのが靖国
中国が問題化する前は天皇は靖国に参拝していた

330 :日出づる処の名無し:2008/06/29(日) 23:02:04 ID:9YPxMWfy
殉国の英霊を讃える神社だろ。
なんか問題あるの?

331 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 01:28:28 ID:wJfU99nx
>>328
ついに無限ループに立て篭もったかw 馬鹿が意地張って、みっともねーw
「日本の問題」なら、小泉や遺族会の主張は認めるのかよw
自分と同意見の存在しか認めない左翼がどんなに必死に目を背けても、
旧日本軍ではない立場で、靖国の慰霊を「戦争の肯定」ではないと認めた意見が存在するのは事実だw
しかも日本に「戦争の否定」を求めて、日本がそれに答えた「清算」の相手の公定認識だぞ。
お前が大好きな憲法九条だって、連合軍が要求したんだろーがよ。
そして、その一環として靖国に関して、ビッテル牧師の勧告が適用された。とても「無関係」とは言えんなw
お前が言う「戦争の反省」ってのが「そういうやり方は、もうやめよう」って事だとしたら、
「戦争を起こさないための体制変革」こそ、それだろーが。その上で賠償と裁判を済ませたから、
清算が完遂されて、戦争は「過去」になった。「拒否」も何も、とっくに終わってるんだよ。
それを未だに引っ張って、他人を束縛しようとするのが、お前と中国の「憎悪」の論理だよ。
拒否されるのは当たり前。なーにが「反省」だよ。
中国の強弁は「敵」に対する憎悪の産物だ。
だがビッテル神父にはそういう憎悪が無かったから、これは「中立の立場なら、こうなる」って事だ。
お前の強弁が客観性を欠くものと、完全に証明された訳だw



332 :日出づる処の名無し:2008/06/30(月) 01:29:57 ID:wJfU99nx
江戸時代以前の「伝統的な供養」じゃないから供養じゃない? 明治から始まる伝統なんていくらでもあるぞ。
伝統的な芝居じゃなきゃ芝居とは言えないのか?
自分の好みに合致しない物は「偽物ジャー」かよ。
まるで「ビキニでなきゃ水着じゃねー」とむくれるスケベ親父の論理だなw
お前も墓参りくらいするだろ。墓地にある墓全部にお参りするか?
「中国的な憎悪が無い」のなら、何があるんだよ。日本的な憎悪か?
お前が隣の墓に手を合わせないのは、そこの御先祖に対する憎悪があるからか?
奇妙なのは「戦死賛美」なんていうお前のフレーズだ。
>「戦争」って何? 自分が死ぬ事か? 違うだろ、敵を殺す事だよ。
に対する何の反論にもなってないじゃんw
お前が「何度も繰り返す」のは、破綻した論の強弁だからだ。
身勝手な思想を「反省」と称して他人に強制してるだけ。
客観的な論理を拒否してる以上、お前に「国家の追悼施設」なんぞを語る資格は無いってことだ。


155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)